名簿/416347

  • やり
  • ニーティ調子悪そう。元気出す(密着) -- レイア 2010-09-13 (月) 13:55:57
    • んにぃ……(元気だと伝えようとちょっと強めに抱きしめてみる。しかし触れる手や頬は割と熱い)
      //あ、あうあうあうあうヒリー!? 巨ヒリー!? -- ニーティ 2010-09-13 (月) 19:59:29
      • 甘えたさん? …わ、すごく熱ぽい…(抱きしめたまま包帯を伸ばして水場につけて戻す) (ひんやり)
        //やってしまいました…! にてさんと同じ依頼行ってみたいと欲を出したのが…うぅ…… -- レイア 2010-09-13 (月) 20:27:20
      • (少しだけそうかも、と頷いてみたりする)ふぁ「ひんやり、気持ち良いです……」(水晶の音声で包帯が力を失うと分かったのか出来るだけ小声で)
        //ううぅ、ヒリめ……結構危険な依頼希望してる私を飛び越えていっちゃうとは…… -- ニーティ 2010-09-13 (月) 20:32:18
      • (やんわりと髪を撫でて微笑む、出会った頃では考えられなかったような柔らかい笑み)今はゆっくり休んで…… 元気になったらまたお買い物とか、お散歩とか…一緒に行こ?
        //ちく誰… にてさんは長生きしてください…… -- レイア 2010-09-13 (月) 20:44:31
      • (熱に浮かされながらも心地よく目を細めて見上げる。妙に潤んだ瞳をしていますが風邪の影響なので無害です)
        「ええ、もうすぐバレンタインですしチョコを選んでまわったりとか……楽しみですね」
        //うう(涙流しながら頷いて信頼度だけは気にするようにしてみる私) -- ニーティ 2010-09-13 (月) 20:52:10
      • (無害でも赤面したりして反応してしまうレイア。密着してるのでドキドキがすごく伝わったりするかもしれません)
        もう少しして春になったらニーティの誕生日も来るし… ふふ、楽しみ。だから、ちゃんと身体治して、ね(額に軽く口付け) -- レイア 2010-09-13 (月) 21:06:59
      • (こくりこくりと頷き)「やりたい事がいっぱいですね。しっかり体力をつけないと」……わっ(額に唇を感じるとぽんと音を立てて顔を赤くし)
        あぅぁー……「これ以上熱上がったらどうにかなっちゃいます……」(目をぐるぐる回して) -- ニーティ 2010-09-13 (月) 21:11:54
      • 大丈夫、どうにかならないようにずっと見てる。今日はこのままニーティと一緒にいるから
        早くよくなって、また一緒に……ずっと、一緒に……

        〜 間 〜
        ……すぅ すぅ(看病のはずがいつの間にか添い寝になってますが無害です) -- レイア 2010-09-13 (月) 21:30:55
      • 「どどどうにかなっちゃうのはちゅーとか……でも、いや、その、嫌じゃないですけどっ」(やわやわと抗議のようなそうでもないような事を言いながらも全く離れず)

        「ねちゃった……」(風邪がうつらなければいいが……と心配になりながらもその体温に安心を感じてゆるりと自分も目を閉じた) -- ニーティ 2010-09-13 (月) 21:36:26
  • ぐぅ
    • ぐぅ -- レイア 2010-09-02 (木) 01:05:09
      • (がんもー。と胸中で叫びながら飛び込む深夜テンション) -- ニーティ 2010-09-02 (木) 01:09:53
      • (優しく、でもしっかりと抱きしめて腕の中のニーティの感覚を堪能する。すっかりこれが気に入ってしまったようだ) -- レイア 2010-09-02 (木) 01:16:38
      • 「あれ?」(すんなり捕獲されて安息体勢に入られてツッコミが来ない芸人のような顔)
        ……(でもこれはこれで、とすっかりこんな関係に溶け込んでしまった少女だ) -- ニーティ 2010-09-02 (木) 01:23:21
      • 不思議です。こうしてニーティを抱いていると、体温よりもっと暖かい何かを感じます……
        (穏やかな表情で撫でながら)……ニーティなら、良いよ?(だが、まだ間違った知識は抜け切れていないようで) -- レイア 2010-09-02 (木) 01:50:44
      • 「心がぽかぽかするとかそう言うのですね……きっと」(と言った直後の発言を聞いて噴出しそうになるのをこらえる。超こらえる)
        い……いっ「良いよってそう言う関係ではっ……!」(慌てふためいてもがもが動き出す) -- ニーティ 2010-09-02 (木) 01:56:05
      • ニーティ…私じゃダメ? あ、やっ…離れるの…や…(もがくニーティに縋りつくレイア。弾みで服の中に手が入っちゃったりしますが無害で…は、ないかもしれません) -- レイア 2010-09-02 (木) 02:04:57
      • え、ぇうっ「離れませんけど一度落ち着い……」きゃっ!?……はう、あう……(そんなところに手を入れたらと慌てて声も出せずにまた暴れだす) -- ニーティ 2010-09-02 (木) 02:07:01
      • ニーティ…あったか…… にゃ(暴れた拍子で振り下ろした手。それはおなかの辺りに抱きついていたレイアの首筋へと綺麗に一撃)
        ぅ……(ニーティのおなか(半脱がせ)に抱きついた姿勢のまま気を失うレイア。どことなく満足そうな表情) -- レイア 2010-09-02 (木) 02:14:33
      • あ…(良い感じにヒットしてしまいやっちまった顔)……ん「レイアさん……? レイアさーん!」
        (ああ、なんて安らかな死に顔……もとい寝顔でもない……とにかくそんな顔なんだろう。あと恥ずかしい格好でしかも寒い……仕方ないので目が覚めるまで布団を被っていることにした) -- ニーティ 2010-09-02 (木) 02:19:59
    • (そんなこんながちょっとづつ馴染んでいくと、こういう事もあるわけで) -- 2010-09-02 (木) 23:56:46
      • …………(思い出してか想像してか、かぁぁぁっと顔を赤くした)
        //どひゃぁっ -- ニーティ 2010-09-03 (金) 00:05:07
  • ぐぅ
  • くぅ
  • (部屋に戻ってくるとベッドが不自然に膨らんでいる) -- 不自然な膨らみ 2010-08-28 (土) 20:20:25
    • (いつものように授業やら何やらの疲れで戻るなりベッドに飛び込み……かけてふくらみに気付いた)
      ん……?(ちょっと掛け布団をめくってみる) -- ニーティ 2010-08-28 (土) 20:55:36
      • んぅー……くぅ…(布団の中、安らかな顔で眠りこけるレイアが) -- レイア 2010-08-28 (土) 21:40:56
      • ……?(しばしきょとんと瞬きも忘れる。次に目をこすって確認する。肩の辺りに指先で軽く触れて実在の確認まで完了)
        …………「な、なんでぇー!?」(思わず絶叫音を出してしまいつつ安らかな眠りを妨げる罪悪感を抑えてゆっさゆっさ) -- ニーティ 2010-08-28 (土) 21:44:47
      • ……?(叫び声で意識が引き戻されたか、焦点のぼんやりした眸でニーティの方を見る)
        ………あは(そのまま何だか嬉しそうな顔できゅっと抱きついてきました。絶叫音の波動で巻いていた布がかなり際どい事になっていますが無害だと思います) -- レイア 2010-08-28 (土) 21:49:08
      • え? ふぇ? えぇぇぇ(抱きしめられて慌てふためき軽く抱き返したり辺りを見回そうと首をひねったりしつつなんか変な気分に)
        ……!!(なるわけにも行かずぶるぶる首を振って)ぇ、ぇ「目を覚ましてください!?」(解けた布の特にやばそうなところをキュっと強すぎるぐらいにシメ直してみたりもする) -- ニーティ 2010-08-28 (土) 21:54:22
      • (腕の中でわたわたするニーティを、まさぐるように緩慢な手つきで抱きしめたりすることしばらく、何度目かの叫び声を受けようやくはっきり目が開きました)………おはよう?(抱きついたまま) -- レイア 2010-08-28 (土) 21:58:59
      • あ…ぅ、あっ(なんか背中を撫でられる感触にちょっと息が乱れたりしましたがきっと無害です)
        ……「おはようございます」(軽く涙目)「じゃなくて、こんなところで何してるんです」 -- ニーティ 2010-08-28 (土) 22:03:29
      • えっと、確か…おかえりなさい言ってびっくりさせようと思って忍び込み、隠れて待ってたらいい匂いで…つい。あ
        (思い出したようにぎゅー、と抱きしめ)おかえりなさい。学校おつかれさま -- レイア 2010-08-28 (土) 22:07:06
      • ひゃっ!?……うぅ「た、ただいま……」(じたばたもがきながら)
        「かっ隠れる場所がいくらなんでもそこは……って言うか勝手に入っちゃ駄目です!」(ベッドに入り込まれたりにおいがどうこうと言われてみるみる赤くなる顔) -- ニーティ 2010-08-28 (土) 22:10:21
      • (赤い顔でもがくニーティに気付き、慌てて腕の力を緩め)あ…ごめんなさい
        ニーティも私と同じようにどきどきさせたい。そう思ったら居ても立ってもいられなくて……どきどきしましたか?(ふんわりと胸元(際どい)に抱きかかえ) -- レイア 2010-08-28 (土) 22:25:55
      • んむ!?…むうぅぅ(胸(すごくきわどい)に顔をうずめるような状態になってこの上なく慌てふためき)
        「ドキドキどころじゃなくて……バクバクしてます」(実際もはや全身が心臓になったかのように血管が脈打っていたりするのを感じられるかもないかも) -- ニーティ 2010-08-28 (土) 22:32:11
      • …ホントだ、すごく鼓動を感じる。私もすごくどきどきしてる…私のも、感じて(抱きかかえたまま優しく髪を撫でる)
        不思議。ずっとこうしていたい…ニーティの鼓動と温もりを感じて…触れ合っていたい……そんな気持ち。この正体を、ニーティは知っていますか? -- レイア 2010-08-28 (土) 22:57:05
      • う、ん…(顔を横に向けて耳を直接つけるように)あ…(目を閉じてその音にしばらく聞き入る)
        「う、うまく説明できないですけどこ、こい……じゃなくて、こうして心を許している人と触れ合って体温を感じることで安心したり安らいだりとか、そういう……のかな、と」
        (試しに、と腕を回して力を入れすぎないように、より体温を伝えようと抱きしめてみる) -- ニーティ 2010-08-28 (土) 23:16:14
      • ひゃ…んんっ……(触れた手に反応して艶かしい声が漏れますが無害です)
        こい…心を、許す…? わからない、誰も許してはいけない、そう言われ続けてきた。でも……そう、これは(言葉と共に、最後まで残っていた布が全て解けて)
        気持ちが、いい……安心する………(恐らく、物心ついてから初めて感じる心身の温もりに全身を任せる) -- レイア 2010-08-28 (土) 23:40:19
      • っ!?(妙な声にびくっとしたり「服はちゃんと着ろ」とツッコミそうになったのはひとまず置いておき)
        「許しちゃだめだなんて……そんな悲しい……」(出会った頃に少しだけ聞いたような事を思い出す。もしかしたら自分はいまも謀られているのかもしれない、と思うが)
        「せめてここに居る間だけでも安らいで……」(そっと子供をあやすように) -- ニーティ 2010-08-28 (土) 23:52:44
      • 私は一枚の刃…なる為に、育てられた…… 切れないと…捨てら…
        でも、ニーティ…切れなく、て…感じた事、なくて(しがみつくように抱きつき) わかんな……にー…て…(やがて安らかな寝息が聞こえてきた) -- レイア 2010-08-29 (日) 00:02:49
      • (眠りに落ちたレイアと抱き合いながら時折頭を撫でる。その表情は明るくは無い。切れなかった、とは言え襲ってきた相手をこうも受け入れている自分)
        (そして彼女が変わってしまった場合、捨てられる。で済むのだろうか。不安に下腹がねじれるような感覚)
        ……「……私も、わからな……」(起こさぬように声はそこで途切れた) -- ニーティ 2010-08-29 (日) 00:14:05
  • 誰かと手をつなぎたくなる薬が振りまかれた -- 2010-08-24 (火) 17:03:07
    • へぅ……(ぐったり戻ってきて気付かず薬が撒かれた空間で呼吸)
      はぅ〜……(ベッドに突っ伏して力尽きる。その手は何かを求めるように伸びていたとかなんとかかんとか) -- ニーティ 2010-08-25 (水) 20:59:41
  • 発情薬が振り撒かれた -- 2010-08-23 (月) 20:37:52
    • ……?(薬の効果が消えるまでちょっとぼんやりした) -- ニーティ 2010-08-23 (月) 23:24:57
  • (また忍び込もうとする) -- レイア 2010-08-20 (金) 23:04:26
    • (今日はちゃんとドアも窓もカギがかかってる) -- ニーティ 2010-08-20 (金) 23:06:37
      • ・・・どうしよう。入れない(窓の外で途方に暮れる) -- レイア 2010-08-20 (金) 23:07:47
      • (外に干してたこまごまとした洗濯物をしまおうと窓をがらり)あ…… -- ニーティ 2010-08-20 (金) 23:15:42
      • さむ…さ、むい……(寒風吹き荒ぶ中、すっかり冷え切って震えながら) あ…… -- レイア 2010-08-20 (金) 23:20:36
      • えぅ(ちょっとうめき声だしてから部屋の中へこいこいと言うジェスチャ)「こんなところで何捨て猫みたいになってるんですか。いや本当に風邪ひいちゃいますよ」 -- ニーティ 2010-08-20 (金) 23:30:31
      • し、忍び…も…た…… カギ…て…… 開…待………(冷えすぎて歯の根が合わないようだ)
        (断片的なフレーズから「忍び込もうと思ってたら鍵が掛かっていたので開くまで隠れていようとした」のだろう。多分。何時間か) -- レイア 2010-08-20 (金) 23:34:17
      • (部屋の温度上げつつお湯を沸かしながら)「忍び込もうとかしないで普通に訪ねてきてください……このままほんとに気付かなかったらどうするんです」(呆れながらも心配が混じった目) -- ニーティ 2010-08-20 (金) 23:38:00
      • ニーティの事、信じてたから…(お湯が沸くまで手をかざして暖をとっている)
        ……だって、正面から行くの恥ずかしいし… -- レイア 2010-08-20 (金) 23:45:42
      • (いくらなんでも分が悪すぎる……とか思いながらのんびりとお茶を淹れてそっと出し)
        「友人の部屋を訪ねるぐらい恥ずかしいことじゃないですし! 外でずーっとじーっとしてる方が危ないですよ」 -- ニーティ 2010-08-20 (金) 23:51:44
      • 私にも色々理由があるのです(幸せそうにお茶を両手で抱える。仕草が小動物じみてきた)
        恥ずかしいなりの理由が(手とは別にシュルシュルとコートから伸びる包帯。その先には四角い箱が結わえられており) -- レイア 2010-08-20 (金) 23:59:07
      • (お茶菓子になりそうなものが詰まった箱も近くに置いてみる)
        ……?「それは?」(器用な能力だなと割とそっちの方に興味が移りそうになりつつ箱の事を聞く) -- ニーティ 2010-08-21 (土) 00:02:38
      • (包帯が器用に箱を解いていく。中から現れたのは箱と同じサイズのチョコレート塊。1辺およそ5cm)バレンタインだから…えーと…
        (橋の下や裏路地で読んだ本から知識を総動員して台詞を選ぶ)……わたしを食べて? -- レイア 2010-08-21 (土) 00:11:25
      • ふぇ……あ(納得して)「バレンタインの季節だったんですね」……ぇ?
        ………………!!(喉から息を搾り出す音。たぶん悲鳴に近い驚きの声を上げようとしたのだろう。行為的な意味では発言内容を理解しておろおろしはじめる) -- ニーティ 2010-08-21 (土) 00:16:25
      • …? ニーティ、大丈夫?(突然おろおろしはじめたので心配そうに顔を覗きこみ) …(チョコレートは)ダメ、だったかな…? -- レイア 2010-08-21 (土) 00:22:03
      • (覗きこまれて目があうと余計に挙動がおかしくなる少女)だっ……ぅ、ぇぅ……「だ、だって同性で「わたしを食べて」なんてそんな……」(あうあう両手を振り回して) -- ニーティ 2010-08-21 (土) 00:25:02
      • 大丈夫、バレンタインに(チョコを)食べて欲しいって思うのは普通の事だよ
        (あうあうしている手をそっと握って)私は・・・ニーティに食べて欲しいな (チョコ作るの)初めての事だから・・・ -- レイア 2010-08-21 (土) 00:36:14
      • ぅ…ん?(間違ってる、なんか絶対間違ってる。とは思うものの相手のマジな態度に気圧されている!)
        「そんな……」(自分も初めてであり……でも……とか一瞬考えかけたのを慌ててふりきり)「その、えと(チョコは)受け取りますけど……これは……い、いけません」(握られた手を離してそっとレイアの肩を押すようにして) -- ニーティ 2010-08-21 (土) 00:42:17
      • あ・・・(手を離され、少し寂しそうな顔) そっか・・・でも、受け取って貰えるだけでも嬉しい・・・
        じゃ、今はこれだけで ・・・ごめんなさい、今度は無理言わないから・・・ (小さく笑って、身を翻す)また来る・・・ね? -- レイア 2010-08-21 (土) 00:52:59
      • う……(少し、心臓の辺りでチクリと痛みが走るような感覚に襲われる)
        ん(ちょっと気にしてるけどあまり気にしない的な曖昧な首のふりかた)「次はちゃんと正面から……また会いましょう」 -- ニーティ 2010-08-21 (土) 00:57:32
  • 新年の挨拶の回覧板が回ってきた、新年ならではで普段よりちょっと豪華に飾りつけられてある
    次に回す場所が書いているが、回さずに玄関に置いていても問題ないかもしれない) -- 2010-08-19 (木) 17:01:01
    • う……うn……?(まさかこんな回覧版があるとは思わなかったよ。とかそんな感情がありありと表れている)
      (学生寮なので隣の部屋に持って行きました) -- ニーティ 2010-08-20 (金) 09:43:10
  • ・・・よし(こっそり忍び込もうとする) -- レイア 2010-08-12 (木) 22:48:55
    • (部屋で一人参考書とにらめっこしている少女。油断しきっているのでセキュリティ的にも隙だらけだ) -- ニーティ 2010-08-12 (木) 22:53:01
      • (物音を立てないよう慎重に歩を進める。目指すはニーティの命・・・ではなく、クローゼット) (秒数下1桁3以下で物音を立ててしまう) -- レイア 2010-08-12 (木) 22:55:37
      • (やったね判定成功だ、クローゼットの前までたどり着かれても全く気付かずあくびとかしているぞ) -- ニーティ 2010-08-12 (木) 23:00:36
      • (平和にあくびする姿を横目 「ふ、怪しい技さえ使われなければ大した事はないな」 そんな事を考えたり)
        (難関はクローゼットの扉か。これさえ何とかなれば成功したも同然…?) (秒数下1桁7以下で物音を立ててしまう) -- レイア 2010-08-12 (木) 23:04:19
      • (何か悪口が耳に届いたかのように一瞬眉が釣りあがる少女)
        (続けて成功とな。殆ど音を立てずに開くクローゼット。中には何着かの制服やコートがかかっている。下にはその他色々が入ったボックスが積み上げられていたり) -- ニーティ 2010-08-12 (木) 23:08:29
      • (目標の制服を発見、手に触れれば音もなくするするとコートの内側に巻き取られ任務完了 ・・・完了?)
        (ふと目に付いた箱が気になった 「何だろうこれ」 好奇心かここまでスムーズに来た油断からか、それに手を伸ばして――) -- レイア 2010-08-12 (木) 23:13:52
      • (密閉できるように蓋がやや硬い箱だ、音を立てずに開けるのは少々難しいかもしれない。あけられれば上の方の中身はお約束の下着さんがこんにちはします) -- ニーティ 2010-08-12 (木) 23:19:27
      • ・・・?(大事な物だろうか、ひょっとして何かの手掛かりに・・・ 疑問の方が先に来た侵入者は箱を開ける事にした) (秒数下1桁9以外は物音を立ててしまう) -- レイア 2010-08-12 (木) 23:24:14
      • (罠じゃないけど罠だ! 箱がこすれ合う音が響いた!)ひぁ……っ!?(物音に驚いて座っていた椅子が床をこすって更に音を立てる)
        (腰が抜けそうになるのをこらえて手すりで体を支えながら後ろを向き)……あ、あぁ……う、あ(侵入者の姿を認めて口をぱくぱくさせる。たぶんなんであんたここにいるの。みたいな事を言おうとしている?) -- ニーティ 2010-08-12 (木) 23:28:19
      • ふふ、今頃気付くとは暢気だね。気付かれてしまったからには仕方ない、ここはひとまず退かせてもらうけど・・・この箱の中の大事そうな物もいただい・・・あれ?
        (そこで気付く、手の中の感触。これは特に大事な物では・・・いや、大事な物には違いないのだろうが、何か違う)・・・・・・えと、その(困ったような表情で手に持ったそれと、ニーティの顔を交互に見て固まる) -- レイア 2010-08-12 (木) 23:33:26
      • (頂かれた大事な物を見て言葉を失い……それが何か認識したところで顔が赤くなるやら目の端に涙溜め始めるやら)
        ……う、ぅう……(口に手を当てて軽く半泣きで)「い、いくら着るものに困っているからってそれはさすがに……」 -- ニーティ 2010-08-12 (木) 23:37:55
      • 違っ・・・ これはその、違くて誤解で。ああぁぁ・・・ご、ごめんなさいっ!
        (ぐいと下着を押し付け、脱兎の如く逃げ出そうと踵を返す) -- レイア 2010-08-12 (木) 23:45:15
      • (この状況でこれが誤解ならば一体なにが正解なのだろう……と疑問のまなざしをむけたり)
        あ……えっ(逃げられそうになり呼びとめようとするが名前も知らない事に気付き、伸ばした手も空を切る)……「えい」(しょうがないので防犯ベルをからんからん) -- ニーティ 2010-08-12 (木) 23:51:11
      • どうしてこうなった・・・ ぱんつ・・・とか取ったり泣かせたりするつもりなかったのに・・・!
        って警報ー!?(警備員さんとの大立ち回りの末、犯人はパンの耳と半額のラスクを残して逃走したとの事) -- レイア 2010-08-12 (木) 23:59:08
      • (警備員さんに混じってどたばたしていたりした少女。戦利品(?)を前にして)……「まさかなけなしのご飯落として行っちゃったんじゃ……」(ずいぶんな目に遭わされているけれどちょっと心配になってしまったりしまわなかったりだ)
        (汗をかいちゃったしちょっと着替えよう、とクローゼットを開き)……?……!(制服が一着無くなっていてまた大騒ぎが始まった) -- ニーティ 2010-08-13 (金) 00:03:13
  • 青髪、学生、この町で冒険者、身長150cm代、海焼けあり …間違いない。アレね(手元のメモを見ながら様子を窺う、見えそうで見えない大分丸見えの人影) -- レイア 2010-08-05 (木) 23:20:05
    • ……ぅ……ん?(割とよく食べるルームメイトのためにお菓子を補充した帰り、なんか視線を感じたのでさっと目を動かす)
      ……ぁー(めっちゃこっち見てる人がいるのを確認「変な人と目を合わせちゃいけません」と言う教えに則ってちょっと早足で移動を始める) -- ニーティ 2010-08-05 (木) 23:25:13
      • 周囲を気にするあの態度。件の生き残り・・・こんなところに隠れてるなんて
        (そのまま尾行を開始する)随分と急いでるわね、まさか仲間が他に・・・ -- レイア 2010-08-05 (木) 23:30:26
      • (尾行されているとまでは思っていないのかわざとなのか、ある程度進むと歩調を戻し)
        「なんだったんだろ、今の人……」(人通りの無い公園を突っ切りながら一人ぼやいて首をかしげた) -- ニーティ 2010-08-05 (木) 23:36:25
      • (その呟きを聞くものは誰もいない。一人を除いて)
        ・・・・・・知りたい?(聞こえてきた声と共に、近くの茂みが蠢き。そこから無数の白い布がニーティに踊りかかる) -- レイア 2010-08-05 (木) 23:44:22
      • え……!?(声のした方を振り向いて驚愕に目を見開く。次の瞬間に行動できたのは冒険者として数ヶ月活動して来たおかげだろう)
        (両手いっぱいに持っていた袋を落とし……いや、迫るそれに対する盾にするように放りながら後ろへ下がる) -- ニーティ 2010-08-05 (木) 23:49:56
      • (布は袋を絡めとり、その場に縛りつけ)もう逃げられないよ。ってあれ、身代わり・・・?
        (茂みから出てきたのは、コートの前を肌蹴た包帯女。如何なる手品か、その身に付けた包帯が生き物のように蠢き、改めてニーティに狙いを定める)ちぇ、子供かと思ってたら意外と良い反応・・・流石は生き残り、って事ね
        でも私が来たからにはもうお仕舞だからさ、おとなしく捕まっちゃいなよ。痛いのやでしょ?(再び、複数の布をニーティに放つ) -- レイア 2010-08-05 (木) 23:58:11
      • …………!!!(その姿を認め思わず声にならない声を上げる。口の動きを読めるなら「へ、へんたいだー」とか叫ぼうとしていたと分かるだろう)
        「生き残りとか何のことです!?」……っ(布をを避けようとするがこのような手合いとの戦闘経験も教えもなく、丸腰のままでは払うなり斬るなりもできず)
        (苦肉の策と四手避けきれぬそれを掴みとろうと手を伸ばした) -- ニーティ 2010-08-06 (金) 00:05:40
      • 恐怖で声も出ないか・・・(口だけ動いたのを見て、勝手に納得する)
        ま、下っ端だったらしいし実戦経験はなかったのかな(一撃、二撃。決して鋭くはないニーティの動きを不思議と捉えきれない)・・・っ、なんで!?
        (が、それも束の間。掴もうとする手を見)わざわざ捕まりに来てくれるとは・・・話が早くて助かる(掴もうとした布が柳のようにしなり、受け流し、逆に手首へ纏わりつく)
        (一つ架かれば後はたやすく。二つ、三つ 見る間に四肢を捉える布)・・・さて、知ってる事、全部喋ってもらうよ?喋らない時は痛くするから -- レイア 2010-08-06 (金) 00:19:04
      • ぇっ……ふぇ?(予想以上に柔軟な動きをする布に驚いている間にあっさり拘束されるの完了な少女)
        (拘束が緩まないものかともがきながら)「知ってる事……って言われても、私には何がなんだかっ」(とひとまず手持ちの水晶で出来る限りの大音量で……誰か気付いてくれないものかと言う希望にすがりながらわめく) -- ニーティ 2010-08-06 (金) 00:27:40
      • この、まだそんなシラを切――ふぇっ!?(叫び声が響くと共に、手足を拘束する布の力が緩む)
        (それは捕縛していた物だけに留まらず、女が纏っていた布全体へも)え、嘘、何で・・・ やだっ・・・・・!(制御を失いずり落ちそうになる布を必死に手繰り寄せ、両手でコートの前を閉じる。拘束など続けていられる訳もなく) -- レイア 2010-08-06 (金) 00:35:55
      • あ……ぇ?(何もしていないのに拘束が緩んで思わず自分も「なんで?」と胸中でつぶやく)
        ……(なんと言うかまさに痴態な光景に思わず顔を赤くして視線をそらす。そして)……「なんでちゃんと服着ないんです」(とりあえず一番手近な問題からツッコムことにした) -- ニーティ 2010-08-06 (金) 00:42:14
      • ・・・・・・着てたもん。脱がされたんだもん(しっかりとコートの前を閉じて赤い顔。立ち上がる気力もないのかへたり込んだまま) -- レイア 2010-08-06 (金) 00:50:31
      • !?(脱がされた→誰かに剥かれたと勘違いする。まさか自分のことだとは夢にも思わず)ぇ……「えぇと、大変でしたね」(そんな勘違い発言をしつつそっと手を差し伸べて) -- ニーティ 2010-08-06 (金) 00:53:23
      • えぇ、まさかこんな目にあうなんて(手を取りかけ、はたと正気に戻る)
        (手を振り払うと、ニーティを睨みつけて飛び退く)や・・・優しくするなし!こんな恥辱初めてだし! 今日のところはこれで勘弁してやるけど、次に会った時がお前の最期だ!ベル!(そのまま身を翻すと、影から影へ。あっという間に逃げていった) -- レイア 2010-08-06 (金) 01:01:06
      • わっ……(はじかれた手を見てばれたかなー。とか考える実は手を取ったら捕まえる気満々だった少女)
        !?……ぁっ「ちょっと待って」(叫ぶもすでに襲撃者は姿を消し)「……ベル?」(忘れようのない名前が思わぬ相手から出て来てしばし呆然とする)
        (何か考えようにもあまりにも相手の情報が無いと頭を振ると袋を回収し寮へと戻る事にした) -- ニーティ 2010-08-06 (金) 01:07:01
  • (画像は頭痛で人が多い所にはいけないなーとか思ってる間に山登りどころじゃない時間になっていた時の私)
    「い、いえ良いんですよ良いんです……」 -- ニーティ 2010-08-04 (水) 23:26:20
    • 今からでもいけばいいのさっ! -- イアン? 2010-08-04 (水) 23:52:14
      • (もうそんな長く起きていられない時間ですし……とやんわり首を振りながらイアンの姿を見て絶句)
        ……ぉ「どちらさまですか?」(白くなってるわパンイチだわでもう) -- ニーティ 2010-08-04 (水) 23:58:06
      • まぁ・・・気にするなよニーティ 大人ってのは色々あるんだ それでも君との友情の気持ちはまったく変わらないぜ! -- イアン? 2010-08-05 (木) 00:06:45
      • ぇ、ぇぇ……(納得行かないと言うより困りきった顔。もしかして今までは日焼け……なんて事まで考えたりする)
        「色々で片付けるにはなんだか凄く変わっちゃってますけど……ええと今まで通りでいいってことですね」(ただし下の方は極力見ないように) -- ニーティ 2010-08-05 (木) 00:11:28
      • 俺だってどう説明していいかわからないけど簡単に言うとデスペナって奴だな はくじんになっちまったぜー
        もちろん今までの通りでいいぜ っていうかむしろ頼むっ 頼みCOM!
        学校はどうだい、いじめられてたりとしないだろうな? -- イアン? 2010-08-05 (木) 00:20:59
      • ぉ……ぉぉぅ「努力します」(なるほどこれが噂のですぺなかとなんとか飲み込んだようだ)
        (こくんと頷き)「私の科は人数好く無いのもあって静かですけど、その分ゆっくり勉強に集中もできてます」 -- ニーティ 2010-08-05 (木) 00:25:18
  • ぅー‥‥今月は危なかった‥なんとか無事でよかったけど‥
    そして来月も一緒‥今度はちゃんと成功できるように頑張ろうね! -- 2010-08-03 (火) 02:11:24
    • はぅ……「ぎりぎりを超えちゃいましたね……悔しいと感じます」
      (こくこく)「今回の事を無駄にしないようにして頑張ります! どうぞよろしくです」 -- ニーティ 2010-08-03 (火) 07:40:56
  • いよぉニーティ!会いたかったぜ!(逞しい腕でハグ)元気だったかい?
    心配させちまったみてぇだが俺はこの通りだぜ(バンバン自分の胸元を叩きながら) -- イアン? 2010-08-01 (日) 21:23:13
    • あ、ひぁ……っ!?(顔を合わせるなりのハグ。イアンからすれば友好の証なのだろうが少女には刺激が過ぎたのだろう、驚いて突き飛ばすとまでは行かずとも、イアンの胸に手をあてて押しのけるような動作を見せる)
      は、はふ……は(驚きに息を荒げながらこくりと頷き)「本当に元気になったようで……なによりです。と言うか前にお会いした時よりテンションがさらに元気ですね」 -- ニーティ 2010-08-01 (日) 21:41:32
      • ん? どうしたんだよ ブロウだったらハグは当たり前だろ あたり前田のクラッカーってな
        暑くなってきたしな 俺は夏男だからテンションもあがるのさ!
        なぁなぁ、前に言ってた「良い事」はいつがいい? 今からだってかまわないぜ? -- イアン? 2010-08-01 (日) 21:45:29
      • 「古いですそのクラッカー」(言いながらふるふると首を振って自分には未知の文化だと伝えようと頑張る)
        ?……あ(忘れていたものを思い出した顔)「食事でしたね。快気祝いにいきますか? 屋台とかも美味しいの多いですよねこの街」 -- ニーティ 2010-08-01 (日) 21:51:35
      • そうそうっ 覚えててくれて嬉しいぜニーティ!(いちいちリアクションがでかい)
        何か食べたいものは? 俺が選ぶとジャンクフードばかりになっちまうんだよな…
        何か好物とか…インスピレーションが欲しいぜ -- イアン? 2010-08-01 (日) 21:56:15
      • (好きな物と聞かれて思い浮かぶものは……あまり多くはなかった)「ジャンクなものも嫌いじゃないですけど、好きなものは海産物とか……です」 -- ニーティ 2010-08-01 (日) 22:04:14
      • シーフード! おっけぃっ、イカすぜっ! そういやニーティは青くてサラサラの髪をしてるな
        まるで海みたいだ 俺、海は大好きなんだぜ 今度はサーフィンとかどうだい?
        よーしそれじゃぁ… あー シーフードパスタの店が近いはずだな
        ここらの飯屋はだいたい頭に入ってんだぜ ……行った事のない店だから味は保証できないけどな ハハハハ! -- イアン? 2010-08-01 (日) 22:09:32
      • (少しばかり苦笑いをして)「クセっ毛なんで結構絡んできたりしちゃうんですよ、これ……サーフィンはやったことないので見るだけになると思いますけれど」
        「美味しいお店だといいですね。初めて入るところとかは凄く緊張します」 -- ニーティ 2010-08-01 (日) 22:16:35
      • 俺の髪なんか癖ってレベルじゃねえぜ? ああ、いい笑顔だ やっぱり女は笑顔が1番だぜ
        美味いパスタだったらもっと笑ってくれるかい? ああー 準備は大丈夫かい? -- イアン? 2010-08-01 (日) 22:21:56
      • 「作るところから大変そうですよねその髪……美味しい物を食べると人の顔は自然と綻ぶそうですよ。あ、はい準備は大丈夫ですっ」
        (大丈夫と言う動作なのか制服を軽く叩いて告げる) -- ニーティ 2010-08-01 (日) 22:29:12
      • よーし、じゃあ行こうぜ 歩いていくか? なんだったら車を呼んでもいいが……
        いや、やっぱり歩こう その方が楽しそうだからな(馴れ馴れしく肩を掴みつつ)
        そういやニーティはここらの生まれだっけ? -- イアン? 2010-08-01 (日) 22:38:11
      • ぁ……(肩を掴まれ過剰なまでに大きく反応し、頬を上気させた不機嫌顔で無理やり離れる)
        (産まれは少し離れた港街であると答えてから)「それとあまり触るのは……駄目です」 -- ニーティ 2010-08-01 (日) 22:43:15
      • うん? ああ、わりぃわりぃ 日焼けでもしてたか? ……冗談だよ この通り育ちが悪くてな…
        へぇ港街か…… じゃぁ海にはよく行ってたのかい? おっと、もう着いちまったぜ… 楽しい時間はすぐ過ぎるもんだ
        (と軽薄な男が指し示す先には、白を貴重とした、こじんまりとしているが上品な印象のイタリアンレストラン
        パスタ以外にもちょっとしたピザやトースト、サラダなどが楽しめる、港の側の店) -- イアン? 2010-08-01 (日) 22:50:56
      • 「以後気をつけてくださればいいです…」(まだ少々不機嫌な様子だがレストランを見ると少しは持ち直したようだ)
        「元々漁師の家系なんでよく潜ったり船に乗って手伝いに行っていました」 -- ニーティ 2010-08-01 (日) 22:56:53
      • 漁師だって? そりゃすげぇっ! じゃぁ泳ぎは得意なんだな、手とり足取り教えてもらいたいぜっ ハハハh
        あぁ……(さっと先にフランス語のメニューを取る ……実は小さくルビが振ってあるのだが気づかれ無いよう身体で隠すように体勢をかえ)
        あぁー…… 俺はこれとこれを… 飲み物は…あん、テ(紅茶)でいいぜ ニーティは? 普通にシーフードのパスタでいいかい?
        タコとサーモンが乗ったシーフードのピィッッッッアもあるぜ? -- イアン? 2010-08-01 (日) 23:04:08
      • (こう言う店のメニューは相当な高級店でもないかぎりルビちゃんと振ってあったりするよね、と思いながらも顔を立て気付かないふり)
        (こくこくと頷き)「今日はパスタで……タコは怖いからちょっと苦手です」(そう言いながらもしっかりイカは入ったパスタを選んだりしている少女だ) -- ニーティ 2010-08-01 (日) 23:13:39
      • おっけ、 最高のヤツで頼むぜシェフ? うまかったらダチにも紹介して宣伝してやるからさ ほんとだぜ?
        へへっ なかなか感じのいい店だな なぁ、ここにはどうして来たんだ? ああ、もちろん何か事情があるなら言わなくていいぜ -- イアン? 2010-08-01 (日) 23:20:02
      • (お冷に口をつけながら)「不景気のあおり……と言うかなんと言うか、学校に行こうとするとここで冒険者になるぐらいしか選択肢が無くて……」
        「イアンさn……イアンは?」(この辺りに慣れているようなのでここの出身だろうかと思いながら) -- ニーティ 2010-08-01 (日) 23:25:04
      • ああ……・ 不景気ね なるほど… どこも辛いもんだな… そいつはヘビィだ
        俺かい? 俺は5つの頃にこの街に流れ着いた アホなオヤジと一緒にな オヤジは頭は足りなかったが腕っぷしは強かったからそれで金を儲けてたんだがな
        それが突然、病気でぽっくり死んじまった まだ8つび俺に残したのはKATANAだけだ
        それからは……まぁあまり人には言えないような事をやって なんとかここまで立派に育ちましたとさ……… 泣ける話だろ? ハハハハッ -- イアン? 2010-08-01 (日) 23:30:08
      • (脳内で闘技でファイトマネーを稼ぐ父親像のようなものを作り上げてさらにそこから数々の戦いやらなにやらを経て)
        (最後に病床で刀を渡しながら息を引き取るまでの映画のようなストーリーを構成する)「大変……だったんですね」(殆ど妄想で確かに泣ける話にしてしまいハンカチで目の端をかるく拭う)
        「それで今は……冒険者さん、なんですね」 -- ニーティ 2010-08-01 (日) 23:36:47
      • お、おいっマジにするなよ もしかしたらただの金持ちのクソぼんぼんかもしれねぇだろ!?(と、ここで空気をよんだかの様なタイミングで運ばれてくる料理 場末のレストランらしく量は多めだ)
        ほ、ほら、来たぜニーティ? た、食べようぜ、なっ、なっ? -- イアン? 2010-08-01 (日) 23:41:49
      • う、……ぅん……(小さく頷き)「お金ある家の人だったらちょっとドラ息子過ぎます」(と流れに乗る)
        「イアンこそそんなに慌てないでください。うん、美味しそうですね」(ちょっと量は多いですがと笑ってフォークを握り)「いただきます」 -- ニーティ 2010-08-01 (日) 23:48:27
      • まぁどんなとこでも俺はドラ息子だっただろうな 俺も食べるかな(男の前には丸々一枚のピザと山盛りのパスタ
        それをフォークで器用に、素早く かつ下品にぐるぐる巻いては口に運んでいく)
        へぇ、なかなかいけるなこりゃぁ ケチャップが欲しい所だけどな どうだいニーティ、口に合うかい? -- イアン? 2010-08-01 (日) 23:54:16
      • (ケチャップぐらいならばあるかなとテーブル上を視線で探る。タバスコやスパイス、チーズぐらいだった)
        「た、たくさん食べるんですね。はい、美味しいと思うです。ちゃんと食材も新鮮みたいで」(笑顔を見せる) -- ニーティ 2010-08-02 (月) 00:03:27
      • へへっ笑ってみせてくれたなっ よかったぜ 俺みたいなヤツが背伸びしてこんな小洒落た店に来た甲斐があったってもんだ
        ほら、どんどん食べてくれよ もちろん金は俺が払うから心配するなよ (こうして少なくともイアンにとっては楽しいお食事のひとときはすすんでいきましたとさ) -- イアン? 2010-08-02 (月) 00:07:24
      • え、ぇ「えとそんなに食べられる方じゃないので、いや自分のお皿の分はしっかり食べますけれど」
        「と言うかイアンの快気祝いですし私が……」(と食後にちょっとだけ私がいいや俺ががあったとか) -- ニーティ 2010-08-02 (月) 00:10:15
  • そ -- 2010-08-01 (日) 08:53:27
  • う -- 2010-08-01 (日) 08:53:22
  • じ -- 2010-08-01 (日) 08:53:18
  • <<・・・・・・・>>(学内の購買、パンを迷う変なのが居た) -- Mk 2010-08-01 (日) 00:50:32
    • (昼にサンドイッチを買おうかと思い購買部を訪れる少女)……?
      (怪しい、強盗は顔を隠すもの。などと思い出しながらちょっと距離をとってチラッチラッ) -- ニーティ 2010-08-01 (日) 00:54:42
      • (二つ三つ手に取り、それから戻す・・そんな動作を繰り返す。購買のおばちゃんは慣れた様子で苦笑い)
        <<焼きそばパン。それから、サンドイッチ>>(簡潔明瞭に選択を告げると、ポケットから小銭を渡す)
        <<・・・・・・・>>(それから帰ろうとし際、少女に気付く。それから、サンドイッチが最後の一つだった事にも) -- Mk 2010-08-01 (日) 01:08:24
      • (居並ぶコッペパンを持ったり戻したりしつつ普通に選んでる! 買ってる! と驚き続ける少女。あの怪しい風体で生徒か教員、または出入りの誰かなのだろうかと思考がぐるぐる)
        (じっと見すぎていたため真正面から向きあう形に。サンドイッチの棚がカラになったことも気付くが、別に同じタイミングで手を出したとか取りあいに発展したとか無い以上自分が何か言うわけでもなく)
        (ただちらりと未練の視線を一瞬だけ送って)「あ、すみません」(じっと見ていたことと、道を塞いだかな、と言う思いから小さく謝って少し場所をあける) -- ニーティ 2010-08-01 (日) 01:13:38
      • (よく見れば学園の生徒の制服姿、ただし体格は180を優に超えるもの)
        <<・・・・・・・・・>>(少し考える様に動きを止めると、そっとサンドイッチを差し出す)
        <<やはり止める。再清算も面倒だ。いるなら、やる>>(ぶっきら棒だが棘は無く、ただそっと差し出す) -- Mk 2010-08-01 (日) 01:19:54
      • (相手を見上げて少々呆けている間に差し出されたサンドイッチ。反射的に受け取ってしまい)ぁ……あっ
        (うけとれませんと断るか。または自分の財布から代金を出すか。少々考えて)「あ、あの、ありがとうございます……飲み物は用意していますか? 無ければお礼に……」
        (パンを選んでいる声しか聞こえなかったことを思い出し「交換」の形をもちかける) -- ニーティ 2010-08-01 (日) 01:27:07
      • <<・・・・・?>>(呼び止められ、飲み物との交換を持ちかけられれば首を傾げ)
        <<飲み物・・・・用意は無いな。貰えるなら、ありがたい>>(背中を向け掛けた所から向かい直し、こくりと頷く) -- Mk 2010-08-01 (日) 01:33:22
      • (こくりと大きく頷き返し)「何にします?」(希望を聞けばすぐに自分の牛乳と一緒に買ってくるだろう) -- ニーティ 2010-08-01 (日) 01:36:43
      • <<・・・・・・任せる>>(少しの逡巡、だけれど特に思いつかないので一言つぶやき頷いて見せた) -- Mk 2010-08-01 (日) 01:46:21
      • (心得たとおばちゃんの所へ向かい身振りで冷蔵庫から二つ出してもらい、代金を几帳面にきっちり払うとパタパタ音を立てて戻ってくる)
        ん(どうぞ、と差し出されたのは流石に揃いの牛乳ではなくコーヒー牛乳のほうだ) -- ニーティ 2010-08-01 (日) 01:54:21
      • <<・・・>>(こくり、とお礼に会釈をひとつしてコーヒー牛乳を受け取る)
        <<食事は・・・何処で取るんだ?良い場所なら知っているが>> -- Mk 2010-08-01 (日) 02:06:02
      • (常備している巾着にサンドイッチと牛乳をそのまままとめて入れて口をゆるく縛り)「いつも教室で食べていますけど、良い場所ってどこでしょう」 -- ニーティ 2010-08-01 (日) 02:12:46
      • <<2年前に見つけたんだが。裏のフェンスの切れめの向こうの林に、ちょっとした空間がある>>
        <<静かだし、風が通る。悪い場所じゃない>>(無理に誘うでもなく、それだけ言うと裏手の方へすたすた歩き出す) -- Mk 2010-08-01 (日) 02:41:17
      • (ふむふむ、と頷くものの初対面の異性についておそらく人気の無い所へ行くのも……と考えるそれなりに悪い人も出入りする港育ちだ)
        「今度、いってみます。サンドイッチご馳走様です」(ぺこりと頭を下げてから互いに名乗っていないことに気付いた)……ぅん(目立つ格好してるしあおうと思えばすぐ探せるかなぁ、とか思って見送ったようだ) -- ニーティ 2010-08-01 (日) 02:45:51
  • (いつの間にか、部屋の中央に正座で座している黒頭巾を被った少女)
    夜分遅くに失礼いたします。ニーティ様、でいらっしゃいますか? -- イスズ 2010-07-31 (土) 21:48:38
    • (戸締りをしようと窓を閉めて後ろを振り返るとそこに人影。思い切りビビって飛びき窓に背中をぶつけ大きな音を立てる)
      え……あ……ぁ(小さく震えながらも小さく頷いて肯定した) -- ニーティ 2010-07-31 (土) 21:56:27
      • ひゃうっ!?(その相手の驚きようにこちらも驚く。慌ててわたわた腕を振りながら、頭巾を取りつつ膝の動きだけで近づいて)
        あ、あの、ごめんなさいごめんなさい驚かせてごめんなさいつい忍びらしく神出鬼没感を演出しようと思いついてこんなことをぉぉぉ!(さらりとした銀の髪を舞わせつつ、少女必死の弁解である) -- イスズ 2010-07-31 (土) 21:59:03
      • (危険な動物を刺激してしまった小動物的な視線で近づいてくる忍を見ていたりする小心少女)
        「しのび……?」(気がついたら相手の方がどうも慌てているようなので落ち着きを取り戻して床に両膝をつき)「わ、わかりました落ち着いてください。そのしのび?と言う方がどんなご用でしょうか」(全く口パクもなく声をだすのでちょっと怖いかもしれない) -- ニーティ 2010-07-31 (土) 22:04:22
      • あ、ありがとうございます……は、はい、落ち着きました……(すーはー、と深呼吸を繰り返してから、少女はゆっくりと言葉を紡ぎ出す)
        ……とは言っても、大したことではないのです。冒険者ぎるどの、登録番号……私の一つ後が、ニーティ様だということだったので……訓練も兼ねて、ご挨拶などしてみようかと思いまして(首を傾げるのは、その口元の動きのなさに気がついたからだろう。じー、と視線が唇に固定されている) -- イスズ 2010-07-31 (土) 22:11:42
      • (なるほど、と両手を胸の前で人の字にする程度にあわせ)「同期さんなんですね。よろしくおねがいします。えーと……」(名前を聞こうとした矢先視線に気付くと何か勘違いして顔を赤らめて唇を隠す) -- ニーティ 2010-07-31 (土) 22:18:08
      • (え、なんで顔を赤くしていらっしゃるの…… と、移ったように顔を赤くしてから、ふと気付く)
        あ、は、はい、申し遅れました、私、イスズと申します……同期として、よろしければお見知りおきを……(ふかぶかと頭を下げ) -- イスズ 2010-07-31 (土) 22:23:13
      • あぅ……(なんとも奇妙な空気に思わずうめき声をだす。こちらは肉声のため喉が僅かに動いた)
        「イスズさんですね、おぼえました! はい、こちらこそ」(ふーかぶか返し) -- ニーティ 2010-07-31 (土) 22:26:20
      • はい、ありがとうございます!(顔を上げ、にこやかに微笑む。しかしその視線が、少しだけ困惑したようにさ迷って)
        ……あの、失礼ですけれど……喉、が?(躊躇いがちに、声を絞り出す) -- イスズ 2010-07-31 (土) 22:35:29
      • ん?(問われると苦笑いと言うほどでもない曖昧な笑い顔になり、イヤリングを外して腕をめいっぱい伸ばし)「はい、声ちょっと出せるぐらいなんです」
        (その声は少女の手の辺りから発せられる。外した装飾をまた着け直すと)「こう言うことはできるので苦労が無いのが幸いです」 -- ニーティ 2010-07-31 (土) 22:39:17
      • ああ……なるほど……(得心がいった、というように、相手の手の中のイヤリングを見て、頷く)
        ……すみません、こんなにいきなりお邪魔した上、不躾なことを聞いて……(床に頭を擦りつけるくらいに、ふかぶかと頭を下げて詫びる) -- イスズ 2010-07-31 (土) 22:44:30
      • (こくこく頷くがふかぶかされて慌てて腕を取るようにしておきあがらせて)
        「いいいきなり部屋の中にいたのは驚いたですけどこれは産まれついてのものですし気にしないでくださいっ」(体の動きは落ち着かせるようにした後に慌てた声が出てくる光景) -- ニーティ 2010-07-31 (土) 22:48:25
      • (腕を取られて起こされれば、涙目の瞳と向かいあうだろう)
        うう……ありがとうございます、ニーティ様ぁ……(すん、と一度だけ鼻を鳴らしてから、慌てたように手を解いて立ち上がる)
        え、えと、そ、それでは私はこれにて! またいずれ、今度はべつのお話でも……! それでは、御免ッ!(しゅ、と五十鈴の姿が消える。その直後、天井の辺りで鈍い音が響いたかもしれないが、少女の姿が消えたことには変わりないだろう) -- イスズ 2010-07-31 (土) 22:52:53
      • (視線が合えばにこりと微笑みかけて安心させようとし)「あ、は、はい。今度はしのび? と言うものについておしえてください」(声を出しながら急に姿を消した忍に驚いて尻持ちをつき)
        ひゃ……ふ!?(さらに頭上で響いた音に驚いて頭を抱えて防御姿勢を作っていた) -- ニーティ 2010-07-31 (土) 22:55:42
  • うむ、ここにニーティとかいうのはおるかの -- ? 2010-07-31 (土) 19:29:11
    • (安アパートの一室、中から高めの足音がせわしなく響き程なくドアが開く)
      あ……「新歓会にいた……りゅー先輩、でしたね」(わざわざこんなところまで何の用だろうかと少し不安そうだ) -- ニーティ 2010-07-31 (土) 20:23:34
      • (特に筆談に気にもならぬようで)ぬし、掲示板に入寮希望であったの。そこの掲示板に匿名で落書きがあっての、4人希望者があるゆえうえ2にんした2にんで分けろと。
        まぁそれを見た妾はそれでいいかと思うてな。よければ妾とるーむしぇあと洒落こまぬか -- ? 2010-07-31 (土) 21:28:16
      • //(ごめんね描写不足でごめんね道具を使って音声会話はできてるます)
        (話を聞くと納得したようでこくりこくりと頷き)「喜んで。不束者ですがよろしくお願いします先輩!」 -- ニーティ 2010-07-31 (土) 21:36:09
      • //みてなかった
        改めて紹介することもなかろうが、妾は竜。名は未だ無い…とりあえず竜と呼べ
        うむ…まぁ、それは良いが…さて、手続きやらはどうするのだったかな…あと妾は別に先輩ではないぞ、ただのM科1年だ -- ? 2010-07-31 (土) 21:41:35
      • (再び頷いて了解の意を伝え)「手続きの方はたぶん学園で簡単に出来ると思うですので…引越しとか部屋の掃除(共有コメントつくる?)ですね」
        「あれ、でもりゅーさん一度卒業したって言うしやっぱり先輩さんなのでは」(でも今は同級生。と少々混乱しながらとりあえずさん付けに変える少女) -- ニーティ 2010-07-31 (土) 21:48:03
      • …ま、呼び名など何でもいいが…どれ、引越しくらいは手伝ってやろう。
        ぬし、書類やらの手続きを頼むぞ。妾は少し準備じゃ
        //部屋とかかってに作っちゃっていいんだっけ… -- ? 2010-07-31 (土) 21:50:00
      • ぇぅ……「引越しならちょっと前にしてきたばかりで荷物も無いのでお手伝いしてもらうほどのものでは……あ、そちらの方はお任せください」
        //自前でそれっぽい名前のコメント用意して使うものっぽいようです……たぶん -- ニーティ 2010-07-31 (土) 21:54:43
      • 「うむ、任せよう。ではな」(竜が出て行く。)
        (暫くすると虚空に真っ黒な円が描かれ出て行ったはずの幼女が現れる)
        「繋がった。寮に空き部屋があったのでそことつなげておる。この中に物をいれればそこにつくはずだ」 -- ? 2010-07-31 (土) 21:59:24
      • (書類は学園に行ってから用意する事になるだろうと最低限必要な物を見繕い簡単な荷造りをしていると突然不思議な演出で戻ってきた竜に驚く)
        え、ぇ……「つながった……転移の術ですです?」(本当に大丈夫なのだろうか、と比較的無くなったりしても問題ないものから黒い円へと入れて見る少女) -- ニーティ 2010-07-31 (土) 22:06:46
      • 問題ないぞ、早く終わらせよう
        (適当に荷物を両手に満載すると闇の中に突っ込んでいく) -- ? 2010-07-31 (土) 22:13:44
      • (荷物を一気に持つその力と消えていくそれらに驚きながら作業を進める。殆ど持ち物など無いのであっと言う間に終わることだろう)
        //共有コメ作るのなら「女子寮●●号室」とかがシンプルでいいでしょうか。番号は二人のIDの下二桁あわせて四桁にしてかぶらないようにするとか -- ニーティ 2010-07-31 (土) 22:21:28
      • (あらかた片付いた気がする)…うむ。こんなもんで良いかの。妾はぬしではないからどれが必要かは分からぬ。見かけた物はとりあえず入れた筈だが
        //それでいきましょー、まぁ変に色々作るよりは楽だし -- ? 2010-07-31 (土) 22:26:45
      • (備え付けの家具ぐらいしか残ってないシンプル極まる部屋を見回して)「あ、っと言う間に運び出し終わっちゃいましたね……ありがとうございます」
        //とりあえずこのコメントのちょっとしたに即席で設置してみました -- ニーティ 2010-07-31 (土) 22:30:59
      • うむ。では妾は部屋で待っておるからの。そちらの所用が済んだら本格的に移り住むと良い。ではな(闇のなかに潜り込み、その闇は消えた) -- ? 2010-07-31 (土) 22:34:35
      • ぁ(ぺこりと頭を下げる挨拶)「あ、はい。それではまた後で!」(と言った時にはもう竜の姿は消えていた) -- ニーティ 2010-07-31 (土) 22:36:36
  • ん、こんばんはー。次回の冒険で同行するから挨拶しに来たよー
    ボクは二添 斑だよ。冒険一緒に頑張ろうねー! -- 2010-07-31 (土) 00:20:15
    • ?……ぁ「こんばんは。あ、すいませんちゃんとチェックしていなくてこちらから挨拶に伺うべきでしたのに」(何度も謝るように腰を曲げ)
      「私はニーティです。よろしくお願いしますです!」(最後にもう一度大きく頭を下げて) -- ニーティ 2010-07-31 (土) 00:27:37
  • 元漁師……船乗りどころかモロ俺と同じじゃん。へぇ……って、んな感心してる場合じゃなかった! 君が新入生のニーティだな?ようこそ学園へ!
    俺は生徒会副会長フェルディナンドだ、長いんで略してフェリーとでも覚えておいてくれ。今日は生徒会役員の勧誘に来た
    内申稼ぎとかそういう理由でもいいぜ。やる気があったら来月にでも立候補の旨を生徒会室とか会長、俺に伝えてくれ
    それじゃっ、あんまり新入生のとこに長居するのもあれなんで俺はこれで! -- フェリー? 2010-07-30 (金) 17:39:29
    • ……ふぁ?(突然の見知らぬ異性の来訪に警戒するが学園の先輩と聞けば態度を軟化させ、要件に耳を傾けた)
      (なんとなく口を挟めぬまま見送り)……うー、ん……(不安定な霊圧で所属していいものか? そう悩む程度に興味を持ったようだ) -- ニーティ 2010-07-30 (金) 18:56:02
  • ほへー…(物珍しげにキョロキョロしながら歩いてくる人影。前にいるあなたに気付いているかは極めて怪しい) -- ベル 2010-07-30 (金) 00:57:57
    • ふぅ(引っ越してきたばかりの身、生活に必要な物を買っていたら想像以上の大荷物になってしまい前方の確認もままならず)
      ……あ、ゎ……は(ベルの姿に気付いた時には距離もあまりなく、慌てて避けようとしてバランスを崩し右へ左へ行ったり来たり) -- ニーティ 2010-07-30 (金) 01:04:06
      • はー、やっぱ都会はすげ…え?(ふと目線を前に戻すと迫り来る塊)
        お、ちょ…おおおぉぉぉおぉ!?(右に、左に。互いに悲劇を避けようとする動きは見事にシンクロ、避けられぬ結末へ――) -- ベル 2010-07-30 (金) 01:10:25
      • ひぁ!?(どーんとお約束のような衝突をしてしまい尻持ちをつく少女。幸いなのは荷物の封はしっかりとされていたので中身が散らかることは無かったぐらいか)
        〜〜!(打ちつけた腰をさすっていたがまた慌てて今度は路面に正座するとぺこぺこ頭を下げ始める)「ご、ごめんなさい前がよく見えてなくて……怪我はないですか!?」 -- ニーティ 2010-07-30 (金) 01:16:23
      • (変なバランスのままぶつかり、こちらも尻餅)あ痛った〜…わ、悪い!前見てなかった……!
        …へ!?あ…いや前見てなかったのは俺の方だし!大丈夫だから!(慌てて立ち上がると、落ちた荷物を拾い集め)そっちこそ大丈夫か?怪我とか…この袋の中身とか… -- ベル 2010-07-30 (金) 01:26:38
      • ぁ(何度か首を縦に振り怪我は無いことをアピールする)「ちょっと打ったぐらいだから大丈夫と思うです」
        (一緒になって荷物を回収し)「拾ってくれてありがとうございます。中身もたぶん……食器もありますけど木製のなので平気かと」 -- ニーティ 2010-07-30 (金) 01:32:42
      • うぅ…本ッ当ゴメン! もしなんか壊れてたら弁償すっから…(ほいほいと荷物を渡し)
        (再び荷物塔になっている少女を見て)あー…もし良かったら、ちょっと持つけど… -- ベル 2010-07-30 (金) 01:39:01
      • (今度は首を振って気にしないでとアピールする少女)「弁償なんてとんでもないです…あとどうもです」(今度は前が見えるように持って)
        ぇ?……ぅぅん(また首をふるふる)「ぶつかっちゃったのにそんなもってもらうなんて」(首を振った勢いでまたバランスを崩しながら) -- ニーティ 2010-07-30 (金) 01:43:12
      • あわわわ…!(崩れ荘になったのを慌てて支えて)
        ふー、あっぶね… そこはホラ…ぶつかっちゃったのにこのまま見過ごすなんて、だし?(ニッと笑うといくつかの荷物を持つ) -- ベル 2010-07-30 (金) 01:49:39
      • はふ……はぁ(相当慌てていたのか大きく息をつく)
        (その間に荷物を持たれたので観念して照れくさそうに笑い)「じゃあ家の近くまでお願いします」 -- ニーティ 2010-07-30 (金) 01:54:55
      • …!(笑顔とばっちり目線が合い、かぁっと頬が朱に染まったかもしれない。いわゆる女性免疫:皆無)
        あいあいさー、お任せあれ!ってね(誤魔化すように大きく声を出すと、そのままお手伝いとして後ろからついていった) -- ベル 2010-07-30 (金) 02:06:04
      • ?(急に顔を赤くしたのでどうしたのかと少し首をかしげて視線で問いかけたり)
        ゎ……くす(喉を鳴らすような笑い声を漏らして先導、家についてからたぶんちゃんと名乗った、たぶん) -- ニーティ 2010-07-30 (金) 02:10:11
  • いきなり結婚はあれだが友達になら是非なりたい所だな -- イアン? 2010-07-29 (木) 22:21:51
    • ……あ、ぇ……?(そんな事言われたの初めてだと戸惑いを隠せない元漁師)
      「あれは誰かの悪戯なので置いといて。お友達……ですか?」 -- ニーティ 2010-07-29 (木) 22:30:09
      • そりゃもちろんさ こんな可愛い女の子をみたら誰でもそう思うさ
        二人で夕焼けのビーチを歩いたり、いっしょにVANSのシューズを見に行ったり、いかしたレストランでディナーをしたいって
        ああ、いやそのまえに名前で呼び合ったりなんて最高に痺れるね 君は俺をイアンと呼んで
        俺は君を…… (先を促すように眉をクイクイ上げたり下げたり) -- イアン? 2010-07-29 (木) 22:35:28
      • ぅぁ(可愛いと言われた瞬間一気に血が上昇して顔がゆだったようになる。本気で照れているようだ)
        あ……「わ、私はニーティです。よろしくおねがいします。でもそれって友達の付き合いと言うより……デ」(ここで録音された言葉が途切れている) -- ニーティ 2010-07-29 (木) 22:40:29
      • ん?なんだい、どうしたんだニーティ? ほらほら、茹だったカニみたいになってないで
        俺の名前を呼んでくれよ イアンだぜ、イ・ア・ン -- イアン? 2010-07-29 (木) 22:45:00
      • ひぃー……ふぅ……すぅー(深呼吸を何度もして頭を冷やすので少しお待ちください)
        ……ぃ「わ、私そんなカニみたいになんてなってないですよイアンさん」 -- ニーティ 2010-07-29 (木) 22:50:25
      • チッチッチッ 違うぜニーティ? 俺達は友達なんだろ?(ニーティの肩に片手を乗せ)
        だったら違うはずだ イアンさんなんて言わない な? -- イアン? 2010-07-29 (木) 22:53:07
      • ひう……っ!?(肩に手を置かれるとびくりと過剰なまでに反応する)
        え、え「えーと……イアン?」(肩に置いた手からですら少女の動悸が高まっているのが伝わる。かもしれない) -- ニーティ 2010-07-29 (木) 23:00:47
      • (小さくうなりながら大袈裟に男は至福の表情をうかべる、何か美味しい料理でも噛み締めているかのようだ)
        いいねぇ ビビっと来たぜ! お次は? 二人で何か美味いものでも?
        それとも良い子は帰って宿題の時間かい? -- イアン? 2010-07-29 (木) 23:05:56
      • ?……(これでいいの!? と驚きと観察の目をしてしまう少女)
        「私は良い子でもないですけど……楽しいことは後に取っておいた方がいいかもしれませんです、ね?」(落ち着きを取り戻したか冗談を混ぜて) -- ニーティ 2010-07-29 (木) 23:11:46
      • 「楽しい事」ね ああ、そうだな いきなりってのは良くない だから今日はお互いの名前を交換できたって事で満足しておこう
        それじゃぁなニーティ また会った時はよろしくなっ(「X」の文字がタトゥーされた甲を見せるように拳を上げ、去っていった) -- イアン? 2010-07-29 (木) 23:16:40
      • 「やっぱりどこかお友達感に違いがあるような……」(首をかしげるものの確証に至らず)
        「ええ、またどこかでお会いしましょうです!」……ぁ?(タトゥーを見て疑問が浮かぶ。もしかして彼もX科だったりするのだろうか。とかそんな誤解) -- ニーティ 2010-07-29 (木) 23:20:07
  • ……うん(勝手に設置された募集に期待しないように自分で自分に非情な現実を突き付けて満足) -- ニーティ 2010-07-29 (木) 21:51:00
    • 諦めたらそこで婚活終了ですよ -- 2010-07-29 (木) 22:07:19
      • 「何を言うですか子安西先生。私の婚活はまだ始まってすらいませんですよ」 -- ニーティ 2010-07-29 (木) 22:28:32
  • アナタは今月の冒険でご一緒シマシタデス 同じクラスの人デスカ?来月は別々デスデシタガ、アナタもワタシもガンバリマショウ -- アズル 2010-07-29 (木) 20:54:41
    • あ……(ぺこり、と頭を下げて)「アズルさんでしたね? 初めての冒険尾疲れ様でした。はい、私もX科なのです!」
      「目指すは一緒に卒業です、がんばりましょう!」 -- ニーティ 2010-07-29 (木) 21:09:48
  • ぅー……「せっかくなので混ぜようと思ったですけど面白く混ざりませんでした」 -- ニーティ 2010-07-29 (木) 08:20:54
    • 童貞キラーックス? -- 2010-07-29 (木) 08:37:36
      • ?(ごめんよくわからない……と首を左右にふる) -- ニーティ 2010-07-29 (木) 08:41:12

Last-modified: 2010-09-13 Mon 21:36:26 JST (4468d)