V/ハーディ

  • ハーディー!まだちゃんと店やってるかハーディ!今日は、とりあえず飲もうぜ!話したい事があるしな!(酒樽を持ってきながら) -- ルプス 2014-11-18 (火) 21:29:39
    • おーう、もし冒険者を辞めたとしても店はやってるぜ。 おっ、酒かー…って樽でか!?
      何だ話したい事って。 結構深刻な悩みとかかー?(とりあえずグラスを二つ出してくる)
      -- ハーディ 2014-11-22 (土) 20:41:40
      • としても、という事はハーディも無事続いてるんだな。まぁ、流石に負けられないもんな(笑って言いながら)
        なんだ、これくらい二人ならいけるだろ?(ドンと机において、横の蛇口から直接グラスに注いで)
        あー…まぁ、悩みではあるな…愚痴というか相談というか… お前は、幼馴染の中で好きな人が出来たらどうする? -- ルプス 2014-11-22 (土) 23:47:37
      • そこは一応は…だな。 ままならねぇ事も結構多いけど…やると決めたからには続く限りって感じかね。
        そりゃ行けるだろうけどよ、酒だけってのも… つまみつまみ… ……まぁこれでいいか。(牛すじ肉をじっくり煮込んだドワーフ風シチューを皿に取ってくる)
        ……おぉ!? なんだ恋の悩みか?(乾杯、とグラスを掲げてからまずはぐいと一杯飲み干す) そりゃ確かに素面じゃアレな話だな…
        そうなぁ…好きな人か。 そこはやっぱり気持ちは伝えとくべきじゃねぇかな。 考えてもみろ、同じ街、近所に住んでるんだぜ? 一生後悔と一緒に腹に抱えて生きてく気か?
        -- ハーディ 2014-12-06 (土) 23:47:00
  • ハーディ、ハーディ、何かイベント考える気はないか?最近全然してない気がするんだが
    何故こんなことを言うかと言うと、ロンメルに今度何かイベントあったら誘うわーと言ったのに、全然誘えてないのが気になってな! -- ルプス 2014-10-30 (木) 23:19:45
    • イベント…イベントか。季節とタイミングが重要だが…今ならなんだ、大焼き芋大会とか運動会とかか?
      ああー…ロンメル。お前あいつと知り合いだったか。 そうだなぁ…何かしら参加しやすそうなのがいいかもな。
      -- ハーディ 2014-11-01 (土) 23:35:26
      • 丁度今公園で話し合っていてな、丁度いいから決めてくれよ宴会部長
        そりゃあんなにチラシばらまいてるんだから普通は知りあうだろ… まぁ、とりあえず公園にGOだ -- ルプス 2014-11-01 (土) 23:50:44
  • やぁっほーハーディ儲かってるー?…………と言うか……どういう層の需要があるんだっけ? -- ナンシー 2014-10-22 (水) 21:21:49
    • よーっす。 流石に札束に埋もれて美女をはべらせるーって程じゃねーけど、それなりにはな。
      まぁ基本的に武具屋だから冒険者やら自警団やら傭兵やら… 他にもアクセサリーとかもあるからそっち目当ての客も時々だなぁ。
      (店内所狭しと並べられている武器や防具類、それに混じって革の加工品やガラスケースに陳列された装飾品などが目に付く)
      -- ハーディ 2014-10-23 (木) 22:04:14
      • なにその絵に描いた成金。……あー。あーあーあー……成る程なー(今初めて見たような態度で店の中を見回す。演技ではあるものの久し振りなのは確かだ)
        (やがて視線は装飾品の辺りで止まり、ショーケース内のそれらをじっと見つめるも)自分で買ってもねぇ(やがて肩を竦めた) -- ナンシー 2014-10-25 (土) 23:19:15
      • 雑誌の怪しい広告とかなー アクセサリーに関しては専門の店のほうがもっと色々あるとは思うけども…こっちはドワーフの細工と品質がウリだな。
        ……うん? なんだ、プレゼントで貰いたいとかそういうクチか?(肩を竦める様子を頬杖つきながらニヤニヤと眺める)
        -- ハーディ 2014-10-26 (日) 22:59:53
      • 質実剛健とかそういう奴……でも無いか。一般的に器用だもんねぇドワーフ(わぁー、と感嘆の声を漏らしつつ)
        そりゃーだって決まってるじゃんそんなの。自分で買うのも別に良いんだけど、どうせなら貰いたいよ?嬉しいし(チラッチラッ -- ナンシー 2014-10-27 (月) 00:33:46
      • 武具に関してはその傾向は強いけど、装飾品は見た目が大事だからな。文様や形次第で魔術との親和性も変わってくるって話だし。
        ……正直だなお前。 まぁお前らしいって言やぁお前らしいけどよ。(言いながらごそごそとカウンター裏をあさる)
        ほれ、手習いの代物だけど…こんなんどうだ?(小箱を開ければアラベスク模様の透かし彫りの入ったシルバーリングが鎮座している)
        -- ハーディ 2014-10-28 (火) 00:57:23
      • か弱い私としてはごっついのに縁が無いからねぇ。……あーうん、その辺りは大事だねぇ。力のある記号や模様もちょっと配置間違えただけで台無しになるし……
        そりゃもう。……あっ、何々?(何やら漁りだしたハーディに遠慮のない期待の眼差し&態度)
        わ、良いの?……(嬉しそうに受け取って箱を開けるも、一瞬口元を引き攣らせた様に見えたかも知れない)へへー、ありがとうねハーディー(手にするでもなく箱を閉じ、嬉しそうに微笑む) -- ナンシー 2014-10-28 (火) 01:15:23
      • 俺は魔法は門外漢だからなぁ。 でもなんてーか…そういうのって「知らねぇ」けど「分かる」んだよな、ドワーフの血のせいか。
        彫りが甘いってんで何の効果もないもんだけど……(ナンシーの様子をじっと眺める。ふむ、と一人納得し) ……銀はまずいか?(その手の体質もちは珍しい事ではない。アレルギーであったり受けつけない種族であったり様々だが)
        ならこういうのもあるけど…どうだ? ドレス向きとは言えねーけどな。(細い革紐を器用に編み上げて指輪に仕立てた代物を出してくる。特に何の装飾もない素朴なもの)
        -- ハーディ 2014-10-28 (火) 01:38:45
      • ……そうなんだ?それはそれは……じゃあやっぱり近い将来……(励ますような眼差し)
        あ、う……うん(指摘されれば頷く。直接装備した所で物理的ダメージを受ける程でもないのだが)でも貰ったから貰いたいんだけどなぁ……?
        え、でも何だか悪いよ。くれるなら貰うけど……おぉ(出てきた物を掌に載せ、指で摘まむ様に持ち)よくこんな風に編めるなぁ(さっきまでの遠慮がちな雰囲気をどこかに忘れて感心する事しきり) -- ナンシー 2014-10-28 (火) 01:50:25
      • 止せ! オレを爺さんみてーにするんじゃねぇ!
        まぁなんだ、置いとくだけなら貰ってもらった方がこっちとしてもありがたいしな、もってけもってけ! 喜んでくれりゃーオレも嬉しいし。
        因みにそいつは革製品の端切れから作った代物だから元手もほとんどかかってねぇ。 へへ、ドワーフは器用なんだよ。(ちょっと得意げ)
        それにしてもアレだな、銀がダメってことは選ぶときも色々大変だな… 結婚指輪とかは銀とかプラチナが多いし。
        -- ハーディ 2014-10-28 (火) 02:49:47
      • 口ではそう言っていても身体の方はやっぱりどうしようもないんじゃないかなって……もうどんどんそっち寄りになってるし?
        あ、いいんだ。うん、じゃあ改めてありがとうねハーディ、大事にする(再びの笑顔。何だかんだでこういう形で異性から物を貰う経験に乏しいのだ)
        へぇ……端切れからこう出来る辺りやはり……ドワーフ……(感心し続けつつもハーディは追い詰めておく)
        ん?……あぁ。確かにうちはその手の指輪は金が大半だしね。……覚えておくといいかもよー?(冗談めかして笑いつつ) -- ナンシー 2014-10-28 (火) 23:53:54
      • うぐぐ…顔も老けるまではヒゲも剃って行く方向で抗ってやるぜ…! いや、いっそ開き直っていぶし銀な感じのほうが…?
        あんまり自慢できるような代物じゃねぇからちょっと気恥ずかしいけどな。(素直な笑顔を向けられれば照れ笑いで頬を掻く)
        そりゃドワーフだけど! 多分きっとこのまま老けていくんだろうけども! (ヤケクソ気味の顔)
        そうだなぁ…もしかすると頼まれて作る事になるかも知れねーし、しっかり覚えとくぜ。 …そいつを結婚指輪にしちまうってのもアリだけどな?(冗談には冗談で応え、ニヤリと笑う)
        -- ハーディ 2014-10-30 (木) 00:00:58
      • 今まさにハーディから不退転の決意が湧き上がり不撓不屈の精神は強固な結晶と化して心の中心に鎮座したー……あっでも弱い。いぶし銀てそれ随分先の話じゃん?
        いやーいやいや、出来の良し悪しはこの際問題じゃないから安心して?うふふ
        あはは、いいじゃんその内覚悟も出来ちゃうって。抗うのに疲れて剃刀を置いた辺りとかに(素敵な笑顔で追撃の手は緩めない)
        ああ……成る程。そういう事もあるか……(言われてみればって顔でうんうん頷く)……うん?……成る程?(含みのある笑みを見せ)まーでも今の所はこれより凄いのじゃないとねぇ(極めて精巧な指輪を見せびらかす) -- ナンシー 2014-10-30 (木) 23:13:58
      • どう頑張っても中間がねぇんだよ! つーかオレが親父の顔知らないせいもあるけどよ、成年から壮年くらいまでのドワーフってどんななんだ…
        んー、プレゼントが嬉しいってことか。 お前に関しちゃいつものことだけどな、食い物の事といい…って、褒めるのかプレッシャーかけるのかどっちかにしろよな!
        まーそういうこった。 流石にそいつを超える代物となると…今は爺さんのじゃねーと無理だな…
        でも、作るとなりゃ全身全霊を込めてオレの最高傑作を作ってやるぜ! それは約束する。(にっこり笑ってサムズアップで応えた)
        -- ハーディ 2014-11-01 (土) 23:29:44
  • どーうかしらハーディちゃん、お店の方繁盛してる?(やってくるオカマ)
    (魔術師なので基本的には金属類は使わないが使う属性が属性なので時々覗きに来る) -- ジュゼッペ 2014-10-20 (月) 22:52:56
    • おーす。あー、えーと…姐さん。(ちょっと考えてから、そう呼ぶ) まぁぼちぼちってとこかな、昔に比べると武器屋も色々やること増えたしなぁ。
      (布製品こそほとんどないが、金属から革製品まで、武器から革の財布や水筒といった代物まで扱っている店である)
      -- ハーディ 2014-10-21 (火) 22:11:47
      • オッホホホ!くるしゅうない!(ハーディの気遣いに高らかに笑う)あらっ何よりね、食いっぱぐれてたらどうしようかと思ってたわ
        あーたのとこは昔気質で細工もするからその辺りは強いわよねえ、最近は指輪なんかも冒険用に売り出してるものね -- ジュゼッペ 2014-10-21 (火) 22:24:46
      • (内心ホッとする。言動はアレだが何か抗い難い強者の空気を感じたからに他ならない) 冒険者なんて因果な商売が無くならねー限り武具屋も無くならねーさ。
        ドワーフの細工品は一級品だからな! 冒険用の指輪以外にもネックレスにブレスレットに髪飾りに…手広くやらせてもらってるぜ。
        (装飾品はカウンター横のガラスケースの中に。煌びやかな貴金属から素朴な木彫りまで多種多様)
        -- ハーディ 2014-10-21 (火) 23:13:16
      • そりゃそうよねえ、牙や体が進化しない限りはこれからも武器と防具の時代だわ
        (ドワーフの芸術いいわよねえ…と言ってガラスケースをまじまじと眺める、実際の所あまり装飾品で着飾らないのでウィンドウショッピングだが)
        この中にはあーたの物もあるのかしら、それともまだまだお祖父様の?(銀細工を中心に眺める) -- ジュゼッペ 2014-10-21 (火) 23:38:46
      • 勿論、俺が作ったのも入ってるぜ! 鍛冶屋修行で学んできたもののひとつがデザインだしな。
        (伝統的なアラベスク模様やロココやゴシックといったものの中に、トライバル模様や不思議な幾何学デザインの代物などが混ざる)
        まだまだ…品質じゃ爺さんにはかなわねぇけど、こっちの腕も日々磨いてるからな。
        -- ハーディ 2014-10-23 (木) 21:58:15
      • あら頑張ってるのね…いいじゃないの、代目を継ぐのもすぐなんじゃない?
        どらどら…(そう言って見比べようとする、デザインの地域や時代の違いになるほどと納得して)いつかこれもここの伝統になればいいわね
        じゃあお祝いに一つ買いましょ、この幾何学模様の銀の腕輪貰える?丁度いいデザインしてるし(魔術的な意味で、と付け加える) -- ジュゼッペ 2014-10-23 (木) 22:37:55
      • いや…そりゃどうだろうなぁ。 まだまだ、当分は爺さんの世話になりそうな感じだぜ?
        へへ、ドワーフは長命種だからな。この町がある限りここで店を続けてくつもりさ…っと。 あいよ!
        …なるほど、魔術用か。俺にゃあんまりそういう違いってわからねーけど…そっち系のデザインについてもまた学んでみてーもんだな。(指示された腕輪をケースに収め、紙袋に包みながら笑って見せた)
        -- ハーディ 2014-10-23 (木) 23:08:09
      • ウフフッいいわねそういう謙虚に上を目指し続けるのって、いい男ポイント高いわよ!(サムズアップ)
        (代金を支払うと紙袋を持って)知識に対して貪欲なのもまた結構!けどあーたは多分勉強する必要無いわね
        金属を叩いて削ってく内にデザインが持つ力の意味を理解してくと思うわよ?そういう血が流れてるから(ドワーフとはそういうものだ、と)
        それじゃこれで…またねーハーディちゃん、偶には若者らしく遊びで羽も伸ばしなさいよ(手を振り去っていった) -- ジュゼッペ 2014-10-23 (木) 23:23:01
      • そ、そういうもんか? いい男…ねぇ。(言っている相手が相手だけにやや苦笑めいた笑顔で)
        確かに、理屈で固めるよりはその場のフィーリングってーか…感覚でやった方がいい物ができる気はする。 後はどれだけ上手くそれを引き出せるかーってとこかなぁ。
        (受け取った代金をレジに仕舞いながら、親指を立てる) おう、ありがとうな姐さん! 少し暇が出来たら誰かのとこにでも顔出してみるかねぇ…
        -- ハーディ 2014-10-23 (木) 23:36:53
  • とりあえず掃除しとくかー -- 2014-10-19 (日) 00:24:03
  •   -- 2014-10-19 (日) 00:23:38
  •   -- 2014-10-19 (日) 00:23:35
  • ハーディ兄さんのお店が開いた・・・のかな、営業中かな・・・と(ちらり) -- テッサロッサ 2014-10-10 (金) 00:26:08
    • おーう、やってるぜー(カウンターの向こうからひらひらと手を振る小さいの) -- ハーディ 2014-10-10 (金) 00:41:33
      • よかった・・・武具、じゃなくて装飾品が欲しいんだけどあるかな
        シルバーのブレスレット・・・高級でなく日用で使っても差し支えないリーズナブルなやつって条件なんだけど -- テッサロッサ 2014-10-10 (金) 00:45:14
      • お、なんだ、買い物か? 装飾品はこの辺だ。(こんこん、とカウンター脇のガラスケースを叩き)
        色々あるぜ、単純に身に着けるだけでいいなら…この辺の列が安めだな。(彫刻が入ったものや無垢のもの、瑪瑙のような比較的安価な宝石が嵌ったものなど様々。値段も入門用の装備品より安い)
        -- ハーディ 2014-10-10 (金) 01:08:30
      • 買い物・・・まあそうだね、女性への贈り物で・・・だけど粗品くらいので・・・という感じになると・・・
        無垢はちょっと無骨・・・かなあ?ふむう、瑪瑙・・・あっ、なるほど!それは丁度いいかもしれない・・・ねえ黒瑪瑙のついたのはあるかな?
        宝石としての価値はまあ・・・低めのパワーストーン程度のものが程よいんだけど -- テッサロッサ 2014-10-10 (金) 01:20:38
      • ほう、女か… お前はアレだな、あっちの趣味じゃなかったんだな。(アークとの一件を思い出しながらニヤニヤと)
        ふむ、彫刻入りで…黒瑪瑙、オニキスか。 これと同じくらいの価格帯のなら…こういうのはどうだ?
        (出してきたのはゴシック調の文様が彫られたシルバーのバングル。小粒のオニキスが黒く澄んだ輝きを湛えている)
        -- ハーディ 2014-10-14 (火) 21:25:04
      • あっちの趣味?さて何の事だろうね(仮で男性陣リストに名前は置かれているが、実際は誰かがひん剥くまで未確定のシュレディンガーの性別)
        ふむ・・・気取らないデザインで贈り物によさそうだね、なにより黒瑪瑙・・・オニキスなのがいい、オニキスさんへ渡すにはきっと一番いい選択・・・だと思う
        それじゃあこれと・・・あともう一つ・・・(出されたシルバーのバングルと、ワッシャー型リングの形状をしたシルバーのペンダントを買っていきました) -- テッサロッサ 2014-10-14 (火) 22:01:26
      • …………ふむ。(今度温泉にでも連れて行って剥いてやろうかなどと考えつつ)
        ああ、オニキスに渡すモンなのかこれ。 まぁ、あんまり高いもんじゃねぇし…何気ない贈り物ならちょうど良いかもな。
        うん? こっちのも…はいよ、毎度あり…っと。 これも贈り物なのかねぇ…(などとひとりごちながら、丁寧に包装しておくチビだった)
        -- ハーディ 2014-10-14 (火) 23:01:27
  • 山でキャンプだったのに気づかないまま過ぎていたオレが来店だ …笑いたければ笑うがいい…
    はぁ、海でなくて山ならオレのフィールドだと言うのに… そういえば、ハーディは出てたんだよな?楽しかったか? -- ルプス 2014-10-08 (水) 20:32:02
    • あー…公園掲示板にもしっかり目通しといたほうがいいいぜ? 事件は大体見てないときに起こってる。
      おう、参加してきたぜ。 なんかよく分からない食い物になった芋煮を食ってきた。 2日目は疲れて寝てたけどな…!
      -- ハーディ 2014-10-10 (金) 00:30:05
      • そう思って設置しておいた…これで大丈夫だろう、多分な! あとクリスマスとかなんだろうか、いつするんだろうな
        闇鍋的なものか?そういうのも面白いとは思うが …そうか、オレも一日くらいは出たかったが -- ルプス 2014-10-10 (金) 21:09:26
      • 後は肝心なときに身体壊さないよう気をつけるだけだな!俺みたいに…! 冬は温泉でも行こうかなんて話はしてたけど俺がダウンしてから話が進んでなかったみてーだなぁ。
        みんな好き勝手に芋やら野菜やら放り込んだって感じだったが…味はなかなかだったぞ。 いっそのこと何か企画進行する側になるってのはどうだルプス。 俺ぁどうにもそういうのあんまり得意じゃねぇし…
        -- ハーディ 2014-10-14 (火) 21:29:30
      • あー、一応は体は丈夫だからな。それは心配しなくていい お前は体が強いんだが弱いんだが…ん?あぁ、そうみたいだな…そして気づけば春になりそうだ
        それならまだ大丈夫そうだな、あまり無茶するのもいなさそうだしな… …オレがか?微妙なところだな、オレもどうも得意じゃない -- ルプス 2014-10-14 (火) 22:43:26
      • 属性攻撃はともかく状態異常は割と簡単にコロッとかかるぞ!(典型的な地属性斧使いタイプ) 温泉は温泉でどの季節に行ってもいいもんだからなー、まぁそのうち誘い合わせるなりするさ。
        アークがなにやらヤバそうなキノコを入れようとしてたけど阻止されてたな… うーむ、そこはやっぱ得意不得意あるしなぁ…難しいもんだ。 
        -- ハーディ 2014-10-15 (水) 00:22:01
      • 駄目だな!オレは状態異常には強いぞ?強いと言うより回復力が高いからな… 温泉よりも重要なのは…バレンタインじゃないか?このままだと配られないんじゃないか?
        きっと女体化とかに違いない…その時から女体化してたかは分からないが まぁ、やろうぜ!って気楽にいけばそれでいい気もするがな -- ルプス 2014-10-15 (水) 00:31:21
      • 状態異常も毒はともかく精神攻撃系は駄目だな、混乱とか眠りとか…ドワーフは素直なんだよ! あー、バレンタインな。そんなんもあったな…(遠い目)
        アークの性別がおかしくなっても割とおどろかねーのはあの家系のせいだってのが多分にあると思う。 そだなー…そんなノリでぽっと決めてもいいかもな。
        -- ハーディ 2014-10-17 (金) 22:57:50
      • あー…そっちはオレもどうだかな、あまりされたことがないから分からんな …そうだな、女子はあまり配りそうにないしな…(並んで遠い目をして)
        そして女体化からのバニーがとても似合ってた、あれは見る価値ありだぞハーディ まぁ、もうそんな事言ってたら春になってるとは思うがな -- ルプス 2014-10-17 (金) 23:24:12
      • まー、そんなもん食らわないに越した事はねーんだけどな! ……まぁなんだ、来年に期待ってとこだなぁ。その頃にゃいい感じになってる相手とか…居るかねぇ。(ため息)
        バニー!? そりゃまた面白い事になってるな…また見に行ってやろ。 ……うん、終わるな冬。来月には桜が咲きそうだな…
        -- ハーディ 2014-10-18 (土) 00:03:50
      • そうだなー…馴染みの誰かとくっつく、とかか? 美人に可愛い子は多いからな、馴染みの女子
        あぁ、オレが勧めた。3回くらい …また花見の宴会になるかそれとも別になるか、楽しみにしとくか。それじゃあまたな -- ルプス 2014-10-18 (土) 00:13:40
      • そういうのもアリだなぁ。 ちっとばかし一筋縄ではいかない連中だけどな。
        お前の差し金かよ!? それを承諾するアークもアークだぜ… ああ、イベントがあるなら思いっきり楽しんでいこうぜ! そんじゃな!
        -- ハーディ 2014-10-18 (土) 23:58:54
  • ハーディくんは変わらなくて見つけやすくていいわぁ〜…お店は繁盛してるぅ〜?(悪気は全くない笑顔で言った。)
    それで〜…良かったらお夕飯の残りでも〜お菓子でもいいから〜何か食べさせてほしいのだけれどぉ〜…ないかしらぁ〜?(お願い、するように両手の指先に手を合わせて聞く。) -- モリ 2014-10-02 (木) 09:55:26
    • あー…うん、12のときから何一つ変わってねーよ、そういうモリ姉さんだって相変わらず…若いな。(相変わらずのおっとりとした様子に苦笑を浮かべながら)
      食べるものかぁ…ああ、そうだ。 腹の足しになるかわからねぇけど、良かったらこれ…食うか?(ころころとしたマシュマロが詰まった袋を取り出して)
      -- ハーディ 2014-10-02 (木) 22:00:39
      • そうねぇ〜、相変わらず可愛いものね〜(上機嫌で頭を撫でる。)  それはそうよぉ〜?だって妖怪だもの〜。
        うんうん、それでいいわぁ〜…じゃあ、あー(花見でもしたように、口をあけて食べさせて貰おうとする。) -- モリ 2014-10-02 (木) 23:27:33
      • ……あ、あのなモリ姉ぇ。 一応俺もう二十歳だから…!(撫でられつつ少し不服そうに) モリ姉さんは元々でかかったし…羨ましいぜ…
        そういうとこもやっぱ相変わらずだなぁ……ほい。(放り込む、というよりは舌の上にちょんと乗せるように丁寧に。次の一個もスタンバイ)
        -- ハーディ 2014-10-02 (木) 23:55:05
      • もうそんな年齢になっちゃったのぉ〜時が経つのは早いものねぇ〜…でも、大丈夫よ〜。生きるものは成長するものだものぉ〜。
        妖怪は早々在り方は変わらないものよぉ〜?あ〜む…ん〜、やっぱり食べさせて貰うのはいいわねぇ〜(本当に美味しそうに、しかし上品に食べる。)
        あ、まだ食べさせてくれるのぉ〜?あ〜(ハーディが止めるまで口を開けるのをやめない。) -- モリ 2014-10-03 (金) 00:11:06
      • まぁそこは一応…な。 中身も鍛冶の腕も成長してはいるけどよ…
        ほんとに食べさせてもらうの好きだな、モリ姉さん。 何が姉さんをそうさせるのか…(美味しそうに食べる姿は幸せそうで、見ていて悪い気はしなかった)
        折角だからもう何個か…(ひとつ、またひとつと口の中へ置いていく。唇に指が触れてちょっとびくっとした)
        -- ハーディ 2014-10-03 (金) 00:27:43
      • そう〜、でも残念ねぇ〜…私が鍛冶屋さんに用事があることはまずないもの〜…。
        そうねぇ〜、蚕としての本能かしら〜?蚕は人がご飯用意してくれないと、死んじゃうものぉ〜…あ〜む(唇が指に触れても全く気にしない。)
        ?(逆にビクッとなってるハーディにどうしたのぉ〜?と言いたげに口をもごもとさせながら首を傾げる。) -- モリ 2014-10-03 (金) 00:36:56
      • んー、そうかぁ? 武器防具は必要ないかも知れねーけど…ほら、そこにあるみてーなアクセサリーとかも扱ってるぜ?(カウンターのガラスケースの中には金、銀、プラチナをはじめとした各種装飾品が並ぶ)
        ……そう思うと姉さんは歩ける足があってホントに良かったな…(唇に触れた指を撫でながら複雑な表情)
        ……まぁいいんだけど。(視線に照れくさくなったのか残りのマシュマロを袋ごと差し出し)
        -- ハーディ 2014-10-03 (金) 23:11:44
      • あぁ〜、そういうもの〜?確かに綺麗でいいわよねぇ〜…けれど〜、私はそういうものは「買えない」もの〜…「貰う」事なら出来るのだけれどねぇ〜(それはモリの妖怪としての行動原理のようだ。)
        本当ねぇ〜、遠くにはいけないけれど皆の所に遊びにいけるのがいいわねぇ〜…?(食べさせてくれるのが終わった事に不思議そうにしつつ、よくある事でもあるので自分で全部食べ終わる。)
        そして〜貰ってから恩返しすると言うのが私だものぉ〜…だ〜か〜ら〜、ハーディ君も何かお返しするわぁ〜…何がいいかしらぁ〜?やっぱり添い寝なのぉ〜?(何がやっぱりなのかは言わない。) -- モリ 2014-10-05 (日) 08:50:49
      • そういう部分も含めて妖怪なんだなぁ、姉さんは。 それならー…(カウンターの裏をごそごそと探る。出てきたのは花がカービングされた革にかんざしのようなピンで留めるバレッタ)
        ちょっと試作してみた代物だ、あんまりいいもんじゃねーけど…良かったら使ってみてくれ。
        ……やっぱりってなんだやっぱりって!? ルプスの入れ知恵か…まったく。 何でもいいけど…そこまで添い寝添い寝言われると他のものを選ぶのも天邪鬼みてーで嫌だな…
        -- ハーディ 2014-10-07 (火) 23:29:13
      • えぇ〜、色々と縛られる存在だもの〜…西の方だと吸血鬼さんとかも、確か色んな制約があるとは聞くけれどぉ〜。
        あら〜…いいのかしら、貰ってしまっても〜……じゃあ、せっかくだから貰っちゃうわねぇ〜(大事そうに両手で受け取って、胸に手を寄せながら言った。)
        …でもぉ〜、ルプスくんが確か〜…別に添い寝でなくてもいいのよぉ〜?絹製品を渡すだけだけれど〜。 -- モリ 2014-10-09 (木) 00:09:31
      • 制約がある分、ある特定の特殊能力には長けてる…ってのが定石だけどな。
        まだまだ…金を取るほどのもんじゃねーしな。 姉さんにはキラキラした金属よりそういうのの方が似合いそうだし…(目をそらし、照れくさそうに頬を掻きながら)
        まーその、なんだ。 実のところ、添い寝ってのも魅力的な提案だからな…
        -- ハーディ 2014-10-10 (金) 00:24:45
      • そうねぇ〜…私の場合も簡単には消えないし〜それに絹糸で色んな事は出来るものねぇ〜。
        あぁ〜、じゃあせっかくだしハーディ君に着けてもらおうかしらぁ〜…(真後ろは羽のような髪なので、斜め後ろを向けるようにして言った。)
        ふふふ〜、それじゃあ早速行くわよぉ〜?(嬉しそうに笑顔を見せると、両手を広げて胸元に抱き寄せる。胸は柔らかく温かい。)
        (そして周囲を取り囲むように絹糸で繭が形成されていく、完成されればどんな意思が強かろうとも眠ってしまう。「そういうもの」のようだ。) -- モリ 2014-10-12 (日) 00:24:16
      • 服屋とかやれば大儲けなんだろうけどなぁ…って俺が着けるのか? ん、それじゃ…こう、か?(モリのさらさらとした横髪をひと房手にとって束ね、バレッタを留める)
        ん、やっぱ派手なのよりそういう素朴なのが良く似合……うわっぷ!?(唐突に抱き寄せられ、ふくよかな胸に顔が埋もれて硬直する)
        そ、添い寝って、このまま!? いや、姉さんがいいなら別に…いいんだけど…(感触を堪能する間もなく迫ってくる眠気に必死に抗うが、抵抗虚しく徐々に瞼が下りてゆく)
        -- ハーディ 2014-10-14 (火) 22:16:51
      • 服屋さんとか〜金儲けのために告白されたりはしたわねぇ〜…けれど〜、そういう目的で使われるのはもういいわぁ〜…(以前はした事はあるかもしれないが、馴染みが知る前の話のようだ。)
        ん〜…人に触れられると言うのも私好きなのよねぇ〜…あらぁ〜、どうかしら〜?似合ってるぅ〜?…ふふふ〜、有難うハーディ君(昔となんら変わらない、無邪気とも言える微笑み。)
        そうよぉ〜?この繭なら〜、ちょっとやそっとの外からの攻撃も効かないんだからぁ〜…安心して、熟睡するといいわぁ〜(微笑みつつも、優しく頭を撫でてあげる。)
        (目覚めるときには繭はとかれ、滅多にないレベルで疲労も眠気も取れた状態になるのだった。) -- モリ 2014-10-15 (水) 23:44:19
  • ハーディ兄さん、いるかな? -- アーク 2014-10-01 (水) 23:48:11
    • 居るぜー どうしたアーク、なんか入用かー?(客も少なく少し暇そうな声で) -- ハーディ 2014-10-02 (木) 00:11:17
      • あ、いたいた。えーとね、実は…レイト姉さんからの依頼で、今スタングローブってアイテムのテスターをしてるんだけどさ
        試せそうな人が中々居なくて…此処も最近は平和で揉め事も無いしさ。それで…ドワーフって耐久力に優れるんでしょっ?(ずいっとカウンターに身を乗り出して期待の目を向ける) -- アーク 2014-10-02 (木) 00:16:05
      • ほー、スタングローブ…レイトってことは出所はあそこの兄貴か。(カウンターに頬杖をつき、ラジオから流れるBGMに合わせて足をぶらつかせていたが)
        ……うん!? ちょっと待て、そいつを俺で試そうってか!? おいおいおい…さらっと言ってくれるな。
        ……で、そいつはどういう代物なんだ?(若干及び腰ではあるが、装備品そのものには興味がある様子)
        -- ハーディ 2014-10-02 (木) 00:38:31
      • 左様…だってレイト姉さんの話だと人間には危険な電圧が発生するかもって言ってたし、ボクも犯罪者にはなりたく無いからさ…(兄さんなら耐えられるでしょ?多分…な顔)
        この手首の所のスイッチを押すと、手の甲と掌に電圧が流れる仕組みなんだって。まあ、僕の見立てだと、このサイズからならあまり危険な程の電圧は流れないと思うんだけれど…
        どうやらコレ単体で雷を発生させられる仕組みになってるみたいだし、小型の雷の魔道器なんかが組み込まれてるんじゃないかな? -- アーク 2014-10-02 (木) 00:45:45
      • ……何気にドSだなお前。 危険なのは電圧じゃなくて電流量だから長時間流されなきゃ平気だとは思うが…
        ふーむ…グローブ型の護身具ってとこか。 機械式にしても魔導式にしてもそこまで小型化できるってのは凄いもんだが……(眉を顰めつつもしげしげとグローブを眺め)
        …でもよ、本当に大丈夫なのかそれ。 俺がじゃ無くてお前が。 自分に電流が流れねぇように絶縁はしっかりしてるんだろうな?
        -- ハーディ 2014-10-02 (木) 00:56:01
      • 元々はレイト姉さんが使う様に調整されてるみたいだし、大丈夫なんじゃないかなっ…た、たぶん…(あやふやな感じ)
        ドSじゃありませんよー。ビジネスですよビジネス…成功報酬で金貨300なんだけどハーディ兄さん、金貨100でちょっとだけびりっとされてみませんか…金貨100ですよ!びりっとされるだけで金貨100!(営業スマイル) -- アーク 2014-10-02 (木) 01:10:39
      • でも、名目は試運転なんだろ? ちゃんとテストしてあるのか…?(いかにも不安そうな顔)
        金貨100ねぇ…報酬はともかく弟分の頼みとあっちゃ…まぁ無下にはできねぇが。
        (軽くため息をついてから金物をはずし始める。耳のカフスにネックレスにブレスレットに。意外と多い) ……こんなもんか。 手に触るだけとかでいいのか?
        -- ハーディ 2014-10-02 (木) 01:31:05
      • わぁい!ありがとうニーサン!愛してるよ!(むぎゅーと抱きついて)
        そうだね…あとは僕がスイッチオンすれば電流が発生して…って仕組みってきいたよー(どうなるか楽しみになってきたのか楽しそうに手を開いたり閉じたりして)
        はっ!スタンガン手コキとか?(テンションがあがったのか変な事をいい始める) -- アーク 2014-10-02 (木) 01:41:33
      • あぁう、抱きつくな! 俺にそういう趣味はねぇ!(こっちのほうが低いのでどうしても埋もれるような形になる)
        お、おう…分かってても緊張するなこれ…って、何でそんなエクストリームなプレイしなきゃならねぇんだ!?
        お前がされたいってのならいくらでもやってやるが俺は御免だ、普通でいい、普通で!
        -- ハーディ 2014-10-02 (木) 21:14:10
      • なぁにー?別に良いじゃないか。男同士だし別に変な事ないよ(にこにこしつつ)
        いや、僕は自分のおちんちん派大事なので遠慮しますけれどね!じゃあさっさく…(ハーディ兄さんの手を掴むようにして)
        スイッチオーン!(その瞬間大体500万ボルト位の電圧がながれる。電流は調整されており人を死に至らしめるまでは行かずとも、並の人間なら刺す様な痛みと共に気絶してしまうことだろう) -- アーク 2014-10-02 (木) 22:12:29
      • 男同士だからだよ! まったくもう…  ……やっぱお前、ドSだろ。(しぶしぶといった様子で手を握り)
        ……があぁぁぁぁぁっ!!!(全身を電流で焼かれる感覚に身体が硬直して筋肉が引き攣り、奇妙に折れ曲がる。予想していたよりも強烈だったが、それでも気を保っていられたのはドワーフの屈強さゆえか)
        -- ハーディ 2014-10-02 (木) 22:39:12
      • じゃあ兄さんは僕が急に女子に抱きついてただで済むと思っているの?!兄さんは小学生プランでいけるかもしれないけどさ!(言いながらスタングローブの威力に)
        お、おおー。僕は全然ビリビリしないぞ…これは…中々信頼性があるのかもしれない。(ハーディ兄さんの手を掴んだまま分析する猫)
        ハーディ兄さん!大丈夫?気をしっかり持って…!ほら、呼吸だよ!呼吸が大事!(ぎゅーと手を強く握りながら励ますぞ!) -- アーク 2014-10-02 (木) 22:56:06
      • い、いやっ…放せ…!! 放せ……って…! 放せぇぇぇ……!!!!(がくがくびりびり痺れつつ)
        (そのままもたれかかるようにして電流の通った片手でアークの肩を掴む)
        -- ハーディ 2014-10-02 (木) 23:42:23
      • え?なに、あははきこえないよー。はな?ンっンー?(ビリビリしてた所、肩に手を置かれれば)
        あっ、にーさんちょ、ま…うあ゛あ゛あ゛あーっ!!?(びーんと尻尾と耳が逆立ち、びくんびくんとなりながらその場で気絶してしまう)
        ふにゃ…ぁ、あ…(状態;感電 気絶) -- アーク 2014-10-02 (木) 23:48:38
      • はーっ… はぁぁっ……う、ぐぐ…… へっ、地属性なめんな!(とは言いつつも両手を突いて動けない)
        なるほど…長時間触れてると相手からこういう反撃をもらう可能性もある、と…(とりあえず実証結果をメモ書きしておいてアークのポケットにつっこんでおく)
        まったく…金貨100じゃ割にあわねぇぜ、このドSめ。(気絶しているアークの尻尾の先をぴしぴし指ではじいておく)
        -- 2014-10-03 (金) 00:02:46
  • こんにちは〜、ハーディさんはいらっしゃいますか〜……?
    (ひょこりと顔を出したのは、いつぞやのバフォメットだ) -- ロンメル 2014-09-27 (土) 23:38:38
    • おう、居るぜー ……ああ、ロンメルか。(カウンターの向こうからひょっこり顔を出す小さいの)
      来てくれたんだな。 ふふ、どうだ、なかなかいい店だろ?(壁やラックに無数に並ぶ武器の数々。トルソーに展示された鎖帷子や甲冑。カウンターのガラスケースの中には宝飾品が輝きを競い合うように煌いている)
      -- ハーディ 2014-09-28 (日) 00:15:02
      • あ、こんにちはです〜(ぺっこりん)アクセサリーがあると聞いたので、エンチャント用になにかあればいいなあと思いまして……お〜
        (勇ましい甲冑から宝石に至るまで揃えてある店内に感嘆の声を漏らした)
        すごいですね、これ全部ハーディさんが? -- ロンメル 2014-09-28 (日) 00:51:42
      • エンチャント用か、お眼鏡にかなうのがあるといいが… アクセ類は大体この辺だな!
        (ガラスケースを示す。指輪やイヤリング、ネックレスやブレスレット。シンプルなものから精密な細工や彫刻入りのもの、宝石のはまったものなど、材質も形もさまざまに並んでいる)
        へへ、俺が作ったのは大体三分の一ってとこだな。 後は奥の工房にいる爺さんが作ったもんだ。 流石にまだまだ…爺さんの腕にはかなわねぇよ。
        -- ハーディ 2014-09-28 (日) 02:01:57
      • いい宝石を使ってなかったり、彫金が甘かったりするとエンチャント途中で砕けるから、結構選定に神経をつかうんですよね〜……
        お〜、これ全部……ああ、お爺さんが。因みにハーディさんので一番気に入ってるのはどれなんです? -- ロンメル 2014-09-29 (月) 00:42:43
      • ふぅむ……なかなか難しいんだな、エンチャントってのも…
        んー、一応アクセサリーは得意な方だけど、選ぶなら爺さんのやつの方が良くないか? とりあえず俺の自信作はー…っと。
        (ケースから指輪を探し出してカウンターに乗せる。白銀色の指輪はトライバル風の透かし彫りが施され、小粒ながら虹色に輝くオパールがはめ込まれている)
        …爺さんに頼み込んでミスリルを使わせて貰ったんだ、形にするのは随分苦労したけど…今んとこそいつが最高傑作だな。
        -- ハーディ 2014-09-29 (月) 23:18:18
      • まあ、今回つけようと思っているのは魔力増強のエンチャントなのでそうそう壊れることもないと思いますけどね〜
        最初はハーディさんのが見たいですし〜。……おぉ、これは……!
        細かい装飾に小さいながらもきちんと自己主張しているオパール……いい出来じゃないですか! さすがドワーフさん、まだ修行中のみとは思えぬ出来栄えです…… -- ロンメル 2014-09-29 (月) 23:47:49
      • エンチャントの種類によっても変わってくるのか。作り手としてもその辺は軽く学んでおいた方がいいのかもなぁ。
        へへ、特にそいつは何日もかかって仕上げたからな! ミスリルだから魔術との親和性もそこそこ高いはずだぜ。(ほめられればちょっと得意げに)
        問題は指輪だからサイズが…てとこか。 何なら首から下げるためのシルバーチェーンくらいはオマケするぞ?
        -- ハーディ 2014-09-30 (火) 00:07:40
      • いえ、単純にレベルの高低ですよ〜。つけると死ぬ、みたいなエンチャントだとそれは難しいですし
        そうですね、ミスリルは魔法金属ですから触媒としては申し分ありません。オリハルコン、ミスリル、ダマスカスなんかは結構人気高いですね
        あ〜、そっか首に下げれば……ちなみにこれ、おいくらなんです? -- ロンメル 2014-09-30 (火) 00:41:56
      • 呪われた装備品、とかってのもあれエンチャントの類なのか…
        ふふ、そういう稀少金属を扱わせたらドワーフの右に出る奴はそうそう居ねぇよ。
        あー、何せそれだけの量とはいえミスリルはミスリルだからなぁ、宝石も嵌めてるし、原価がそこそこかかってるから…
        (算盤をぱちぱちと弾いて出した値段は、駆け出し冒険者の1回の冒険報酬に近い値段)…まけてもどうしてもこれくらいになっちまうかなぁ。
        -- ハーディ 2014-09-30 (火) 01:25:02
      • そうですそうです。つけると外せなくなるエンチャントとかは、トラップエンチャントと呼ばれる代物ですね。主にダンジョンに住んでいるソーサラーがせこせこ作ってます。
        ドワーフさんたちは手先が器用なんですかね? でも、それだけじゃ説明できないレベルの物を作ったりしますし、もしかするとそういう加護でも受けているのかもしれませんね
        ふむふむ……ぉおう、中々のお値段……でも、じつは買えちゃうのです……! いやあ、こないだうちのお店でも結構高めの品物がさるセレブに大人買いしていただきまして……へへ…… -- ロンメル 2014-09-30 (火) 23:44:45
      • アレってそれ専門のエンチャンターがいたのか… どこの界隈にも迷惑な奴ってのは居るもんだなぁ。
        特にミスリルなんかは、ドワーフかよっぽどの名工じゃねぇと武具に使えるほどの硬化処理は難しいとか何とかって話も聞くな。
        …おお? なるほど、景気いいみてーで何よりだ。 持ってるとこは持ってるんだなぁ。 そんじゃ…(笑みと共に指輪をケースに収め、銀のペンダントチェーンと一緒に紙袋に詰める) あとこれ、磨き布もつけとくぜ。(手の平大のクロスも袋へ)
        -- ハーディ 2014-10-01 (水) 00:07:18
      • いやいや、ダンジョンに侵入する冒険者が悪い……と、魔族側は思ってますよ。要するに住居侵入罪ですから〜
        ミスリルの魔術回路を解きほぐしている感じなんでしょうかねえ、う〜む、奥が深い……
        えへ、ありがとうございます……! あ〜でもこれだけ立派なものだったら、別のエンチャントにしましょうかねえ……透明化とかまでならいけるかも……?
        ……あれ、っていうか……これ、もしかして商売なりますかね……? ハーディさんが武器やアクセサリーを作って、わたしがエンチャントする……売れるでは……? -- ロンメル 2014-10-01 (水) 00:18:33
      • うーむ… 一元的な物の見方じゃかたづかねぇ問題だなぁ。
        細かい原理は俺にもよくわからねぇ。 ドワーフにとっては生まれ持った才能のひとつらしいから、歩き方を他人に教えるようなもんだなぁ…
        ほう…そりゃ光栄だな。作った甲斐があったってもんだ。 うん…? つまり俺の作ったものにロンメルがエンチャントして…エンチャントアイテムの販売か!(ピコーンと電球が浮かぶ)
        ……なるほど、アリじゃねぇか? 売れたらロンメルと山分けすりゃいいし…
        -- ハーディ 2014-10-01 (水) 23:42:39
      • まあ、魔物も人間の街を襲ったりしてるわけですから、どっちもどっちです。とはいえどっちかが悪というわけではなく、両方に理由があって、それを迎え撃つのも自由。それだけじゃないですかねぇ
        その特性を解明したところでわたしには使えないですしねえ、魔王さまでしたら役立てれるんでしょうけど……
        ですです! それこそ魔剣とか作れちゃいますよ! 炎出したり!流石にそう何本も作れはしないでしょうけど、きっとお金になるです! -- ロンメル 2014-10-02 (木) 01:45:28
      • うぅむ…ロンメルがそう言うならそうなのかもなぁ。 どうもこの町で暮らしてると人外との距離感が曖昧になるぜ…
        はは、仮に出来たとしてもあんまりミスリルを大量生産されたんじゃこっちの顎が干上がっちまうよ。
        魔剣…いいねぇ、そうなると俺はロンメルのエンチャントの腕に負けねぇような武具をつくらねぇとな!
        -- ハーディ 2014-10-02 (木) 21:04:34
      • 言葉を話して、ものを考え、人のことを思える。それさえできていれば距離感など気にする必要、ないと思いますよ? ……なんて、でしゃばりがすぎましたね、へへ……(にへらにへら)
        鉱石を生み出すドラゴンを見つければたやすくミスリルを手に入れることができるでしょうけど、それこそ希少種ですからねぇ
        ええ、期待してますよ? というわけでエンチャントしてほしい武器や防具、アクセサリーができましたらお知らせくださいな。マージンは3割でいいですよぅ
        (その後首飾りの代金を支払って、にこにこと店を去っていった) -- ロンメル 2014-10-02 (木) 22:45:07
      • あんまり深く考える必要はねぇってことか。 …いや、なんか説得力あるぜ、お前が言うと。
        ミスリルの鉱脈探す手間と比べりゃそう効率がいいわけでもなさそうだしな。
        分かった、またいい物が出来たら持っていくぜ、その時はよろしく頼む! いいビジネスパートナーになれそうだ。
        (まいどあり、と屈託の無い笑みとともに小さな背中を見送る小さいのだった)
        -- ハーディ 2014-10-03 (金) 00:14:33
  • そういえば、ハーディ お前は今どのくらいのレベルになった?こっちはまだ15だな
    やられてないだけいい、かもしれないが… あぁ、装備だけはそこそこ潤沢、と言うにはまだボロいものばかりだが -- ルプス 2014-09-29 (月) 23:29:09
    • 俺の方もほとんどかわらねぇな。 いい武器を試すほどの相手でもない、って感じなのかねぇ。
      あんまり無茶して怪我したんじゃ元も子もねぇしな… 安定してるのが一番なのかもな。
      -- ハーディ 2014-09-30 (火) 00:20:44
      • やはり、身の丈に合った武器でないと駄目…と言う事だろう ギルドにある上質な弓、いつかは装備したいが
        そういう事、かもしれないな… 今の所幼馴染でも誰かやられた、という話もない。今の所順調で何よりだ…
        しかし、相変わらずあまり組めないのがな… ハーディは誰かと組めたか? -- ルプス 2014-09-30 (火) 00:27:04
      • まー、俺も扱いについてはまだまだな部分があるしなぁ。(嫌でも毎日名品の数々を見て暮らしている)
        人間無事なのが一番だ。 他のやつらも歯ごたえがねぇからって難易度上げたりしてねぇだろうな…(心配性な兄貴分の目)
        いや…俺もサッパリだな。 以外とあたらねぇもんなんだよな。冒険者の絶対数も意外と多いのかもな?
        -- ハーディ 2014-09-30 (火) 00:49:46
      • あぁ、オレもだ 今の所まだ、止まって遠くから弓を撃つより、走って近づいて撃った方が楽だ
        さてな、しかし情熱が厳しくなってくれば…無理をせざるを得なくもなる、冒険のむずかしさだな
        そうか、こっちはオニキスやモリさんと組んだくらいだ ハーディとも、いずれは組んでみたいものだが…こういう時同じギルドだったらな -- ルプス 2014-09-30 (火) 00:55:08
      • 冒険はその辺の舵とりっつーか加減が難しいとこだな。 あんまそういうの得意じゃねーんだよなぁ…
        ほー、そりゃまた…ってモリ姉さん戦えんのか!? そっちのほうが驚きだぜ…(戦う姿が想像できない)
        -- ハーディ 2014-09-30 (火) 22:53:23
      • まぁ、今は色々と補助アイテムが使用可能になったが… …多くはこれ使うほどなのか?と疑問に感じるのが辛いところだ
        まぁ、安全にいけば情熱が、情熱を考えると安全が… 何事も、バランスが肝心ということだな
        あぁ、知らなかったのか? あと、ハーディに添い寝してあげるようにお勧めしておいたぞ -- ルプス 2014-09-30 (火) 23:42:48
      • 装備品の練成強化とかも最近流行ってるみてーだな。 うちでも扱っちゃいるけどどこまで効果が出るもんなのかねぇ…
        昔見てた冒険者の姿とはまた別物って感じだよな。 これはこれでまた別の良さがあるのかも知れねぇけど…
        ……っておい!? 今この歳で添い寝とかなんか色々ヤバくねぇかそれ! モリ姉さんそういうのほんとにやって来そうだから!
        -- ハーディ 2014-10-01 (水) 23:25:47
      • あぁ、うちのギルドは割と盛んにやってるな… こないだ極めて質の悪い服+7が出来たそうだ
        …いや、しかし…昔も情熱と内容の厳しさにあえいでいた… 気もするんだが違ったか?
        …ちなみに、今のオレですら添い寝しようとしたくらいだ なに、お前ならきっと大丈夫だと思ってな -- ルプス 2014-10-01 (水) 23:40:07
      • あれもやりすぎるとぶっ壊れちまうからな。どうしても限界はあるもんなんだが…客の視線が痛ぇぜ。(肩をすくめつつ)
        そこは大体同じだなぁ。 ただ、できることは増えた感じだな。 俺達みたいな武具屋も出番が増えたし。
        モリ姉さん変わってねーな…大丈夫って何だ大丈夫って!? ま、まぁその…嫌ってわけじゃねーな…大丈夫じゃねーとは思うけど。
        -- ハーディ 2014-10-02 (木) 00:07:26
      • 壊れるわりに性能がさほど上がらないのがな… もっと上がるのなら、やりがいもあるが…上質などはやるのが怖い
        あぁ、そうだな やれる事は増えた、だがギルド間の情報交換の禁止は痛い…それが出来ればいいんだが
        …色々とな なら問題ないな、それでは添い寝の感想楽しみにしてるぞ。またな -- ルプス 2014-10-02 (木) 00:14:01
      • だろー? 強化したところで元の質が良くなるわけじゃねーからな。愛着を持つのは悪いことじゃねーけど…
        ほかのギルドや冒険者の情報って驚くほど入ってこねーもんなぁ。 そこがなんとかなりゃそこまで気を揉まなくてもいいのかもしれねーのに…
        添い寝は確定事項かよ!? ま、まぁうん、頑張るぜ… おう、またな!
        -- ハーディ 2014-10-02 (木) 00:46:44
  • ハーディ兄さん、鍛冶の修行も行ってたみたいだけど、どんな感じなのかな……ちょっと非常時の近接用武器とか見てみたいなって -- レイト(弱) 2014-09-26 (金) 22:29:57
    • よぉ、レイト。 修行は主にデザインとか製法の違いとか…技術吸収のためだな。 作れるものに幅が出来た感じだぜ!
      近接用の非常武器か… そういやレイトは普段の得物は何使ってんだ?
      -- ハーディ 2014-09-26 (金) 22:38:12
      • Ah,装飾とかそういうのもあるのかな。あるいは一子相伝の製法とかそんな……そこまでのは教わらないよね
        私は普段はこれ(と、示したのは腰のホルスターに収まったハンドガン) 近寄って戦うのはちょっと怖くて苦手なんだけど、どうしてもって時あるし、何か良い物ないかなって -- レイト(弱) 2014-09-26 (金) 22:44:14
      • 意匠の違いもあるし…その土地ならではの特徴を持った武器とかな。(壁には西洋風のロングソードと一緒にオリエンタルなシミターや更に東の湾刀なども並んでいる) 流石に秘伝は秘伝だからなぁ…ベースはドワーフの製法で、それに少し要素を取り入れるって感じかね。
        へぇ、拳銃か!(興味深そうにホルスターに納まったそれを眺め)…なんだか弓だとか銃だとか昔なじみは飛び道具使う奴多いな…
        でも、そういうことなら…ナイフよりはいっそショートソードを持つのはどうだ? ある程度間合いは確保できるし、構えた時の威圧効果もナイフよりはあると思うぜ。
        -- ハーディ 2014-09-26 (金) 22:56:07
      • おおー……剣一つ取っても形状も様々、使い道も違うのかな ドワーフの製法ってそれだけで凄く聞こえるけどね
        うん、うち技術屋だからこういうのには結構縁があって。と言ってもこれは市販のだけど……
        ショートソード……ああ、確かにいいかも。ナイフはちょっと近すぎるし、私冒険でもボード使うからあんまり近いと敵相手でも事故を起こしそう…… ちょっと見せてもらっていい? -- レイト(弱) 2014-09-26 (金) 23:03:02
      • 大きく分けるだけでも叩き斬るのと切り裂くの、突き刺すの…片手で使うもの、両手で使うもの…剣ひとつだけでもそれだけカテゴリーがあるからな。 ドワーフの打った武器!ってだけでもそこそこ売れてくれるからありがたいとこだな、そこは。
        そのうち銃も扱ってみてぇ代物ではあるんだよな。 ただ、刃物とは全然違った技術体系だから…一筋縄じゃいかねぇんだ。
        ほいほい、ボードに乗ったまま使うのか… とすると、この辺かね。(一般的な短い直剣タイプに加えて、短く反りのあるカトラス、それよりやや長めで細身の騎兵サーベルを取って並べる)
        まずは普通の小剣って言われる奴だな。 クセはないけど歩兵用の剣だからボードとの相性はイマイチかもしれねぇ。(直刃の小剣を差し出す)
        -- ハーディ 2014-09-26 (金) 23:26:26
      • そん なに いっぱいすぎて何が何だか……(普段大人しくても頭は良くない ついていけず目を回す) うん、他所の街だとそれだけでもブランドものっぽいし
        うーん、やっぱり大変? ガンスミスはガンスミスで精密に組む技術が要求されそうだね……
        騎馬とはまた違うかも知れないけど、乗り物って点では近いのかもしれないね。じゃあちょっとお借りして……(小剣を受取り、ボードに乗る姿勢で構えてみる)
        うーん、確かに振りやすいかな。でも駆け抜けることを考えると……真っ直ぐだと引っかかる?(横を通り抜けるイメージにはどうしても引っかかりを感じる) -- レイト(弱) 2014-09-26 (金) 23:34:58
      • そんだけ用途があって、それに合わせた形があって、それぞれに名前がついてるって事だ。 そういうもんを名前負けしねーように打たなきゃならねーからプレッシャーもあるけどな。
        部品の形も独特だし工具も専用のが要るしな、まぁそのうち何とかするさ。
        ……そういうこったな。 刃が直線だと斬りつけたときすんなり…とはいかねぇ。 突く方になるが、そうなると今度はぶつかる可能性も出てくるな。
        そこでこうして反った刀身のサーベルになるわけだ。コレならすり抜けざまにスパッとやれる。 難点は…長いことだな。補助武器としては大げさなサイズになっちまう。 重さは見た目よりだいぶ軽いけども。(騎兵用サーベルを差し出してみる)
        -- ハーディ 2014-09-26 (金) 23:56:06
      • ひ、必要な分だけ覚えよう…… ブランドって作る側にはプレッシャーになるんだね……あるいはそれもいい刺激になったり?
        うん、突くんだったらやっぱりランスとかってなっちゃう。で、私のボードはそんな大げさなのは使えないし
        ああ、これだといい感じかも。抜けるイメージはバッチシ。……長いのはどうしようもないけどね。そっちのちょっと短いのは?(カトラスを指さして) -- レイト(弱) 2014-09-27 (土) 00:05:08
      • それもあるな。 まず客の信頼…それから好評価が得られりゃ万々歳だ。 次はもっといいものを、って気分になる。
        茜がランス使ってるみてーだな…しかも徒歩で。 ああいうのは特別例としても、ランスはランスででかくてそこそこ重いし、なおの事予備向きじゃねぇな。
        こいつも用途としては同じだ。掠め斬るのに向いた反り身の刀身。加えてこいつは見ての通り一回り短い分取り回しやすい。 ショートソードとサーベルの中間みたいなもんだな。
        もともと船乗りが船の上で使うように作ったものなんだとさ。 狭いところでも楽に振り回せるはずだぜ。(カトラスを手渡しながら)
        -- 2014-09-27 (土) 00:20:17
      • 茜ちゃんは手足が機械だから、それを生かしてるんじゃないかな、きっと。うん、あれはちょっと持ち歩くのはしんどいと思う
        へぇー、船乗りの剣……確かに船の上は狭いし、時々揺れることを考えたら直剣より曲剣のほうが便利そう
        (手渡されて構え、軽く振ってみる)……うん、これはしっくり来る。取り回しもいいし、これにしよう。これ、いくらぐらい? -- レイト(弱) 2014-09-27 (土) 00:27:27
      • あの手足をどう使ってるのか…気になるな。 また見せてくれとは言ってるんだが…
        ほれ、海賊なんかがそういうの持ってるだろ? 太い綱なんかも斬れるし、藪を払うのにも使える。 ナイフほどじゃねーが便利だぜ。
        お、それにするか? 値段は…(算盤をぱちぱちと弾く。冒険者の初任給より少し安いくらいの値段) 入門用の奴だし、こんなもんでどうだ。
        -- ハーディ 2014-09-27 (土) 00:54:46
      • いろんな機構付いてて興味深かったよ……オプションパーツは見てないけど
        あー、時々見たことある。ある程度強靭に作ってあるとそういう用途にも使えるんだね
        あ、結構安い。じゃあ、これで(財布から金貨を取り出し支払う 冒険も順調なためポンと出す) -- レイト(弱) 2014-09-27 (土) 00:59:22
      • 今度ゆっくり見せてもらうかねぇ。 あんだけしっかり動く義肢も珍しいよな。
        ただ武器として振り回すだけが刃物の役割じゃねぇってことだな。 おう、毎度あり! こいつはサービスにつけといてやるよ。(鞘を通して保持するための皮製の剣帯も一緒に渡しながら)
        使い込んで鈍ってきたらまた持ってくるといいぜ、砥いでやるから。
        -- ハーディ 2014-09-27 (土) 01:26:32
      • うん、うちの工房でもあそこまで精密なのはなかなか……ギルドの支給だって言ってたけど、それも結構凄いと思う
        道具としても使えるのは便利だもんね。あ、Thanks これはボード乗りながらでも使いやすくなるかも(剣帯で鞘を腰の後ろに保持してみる)
        Gatcha,やっぱり定期的に手入れしてもらわないといつアクシデントが起こるかわからないし。今日は色々有り難う、ハーディ兄さん Bye(カトラスを抱えてお辞儀し、店を後にした) -- レイト(弱) 2014-09-27 (土) 01:41:02
      • 一体どんなギルドなのかねぇ…宿のほうも手配してもらってるみたいだし、結構でかそうだな。
        おっ、なかなか似合ってるじゃねーか。 後は手に馴染むまで軽く練習しとけよ!(にっこりと微笑みながら親指を立て)
        おう、今度ついでに軽い手入れくらいは教えてやるよ。冒険、気をつけてな!
        -- ハーディ 2014-09-27 (土) 21:38:06
  • ハーディの兄ちゃん元気しとるー?あとじっちゃんもー(消耗品買いに来た) -- 2014-09-24 (水) 21:22:50
    • おーう、よく来たな茜!俺は相変わらずだぜー 爺さんも相変わらず工房に篭りっきりだ。(エプロン姿で出迎える小さいの)
      買い物かー? ……そういや茜って今はどんな武器使ってるんだ?
      -- ハーディ 2014-09-24 (水) 21:48:57
      • 相変わらずなんやねー、ほな安心やな!
        ウチか?今は槍やなー、ゆーてもスピアとかパイクやのーてランス?突く専門のやつや(騎乗槍をぶん回してると説明する) -- 2014-09-24 (水) 21:50:15
      • 俺は言わずもがな、爺さんは元々あんまり店にゃでてこねーからなぁ。 たまにゃ代わって欲しいくらいだぜ。(肩をすくめつつ)
        ランスとはまた癖の強ぇの使ってるなおい。 しかも徒歩でだろ? 突進力とかは…その脚で補ってたりするのか?
        -- ハーディ 2014-09-24 (水) 22:29:20
      • 職人肌やからしゃーないな!ハーディの兄ちゃんが頑張らんと!
        そやでー、あとちょっとしたギミックがあるから近距離でも割と対応できるんや、でもサブ武器欲しいからなー(ナイフとか物色してる) -- 2014-09-24 (水) 22:31:38
      • 確かに爺さんは無愛想で仏頂面で口下手で…お世辞にも接客向きとは言えねーからな。
        へぇ…実際戦ってるとこを見てみたいもんだな。 …ナイフか? 本格的な戦闘用に持つなら…折りたたみのよりもしっかりしたシースナイフのがいいぞ。
        例えばコレとかは柄の中まで一本の鋼材で出来てる。突こうが叩こうがそう簡単に折れねぇんだ。(やや大振りなサバイバルナイフを鞘から抜いて見せながら)
        -- ハーディ 2014-09-24 (水) 22:49:34
      • お客さん怖がってまうわなぁ、そう考えたらもう選択肢ないで
        いやあかん、それはあかん!(色々と恥ずかしい姿なので絶対見せる気は無かった)んー、これぐらいのがええかな?(見せてもらったナイフを握って軽く振ってみる)
        あくまで槍が使われへんような狭い所用やけどなー、ん、これええわ、これ貰うで(財布を取り出して) -- 2014-09-24 (水) 23:03:12
      • 顔もあの通りのヒゲもじゃの強面だしな。オレが店番に立てる歳になるまでどうやって商売してたんだか。
        ん、なんだ…そんなに問題あるのか?企業秘密とか…?(怪訝そうに小首を傾げ) サイズは色々あるから手に馴染むのを選ぶといいぜ。 折りたたみよりかさばるのが欠点だけどな。
        …お、気に入ったか? 顔なじみってことでちょっとまけてやる。 携帯用のシャープナーも付けて…こんなもんかね。(ぱちぱちと算盤をはじき、初心者用のものに少々毛の生えた程度の金額を提示する)
        -- ハーディ 2014-09-24 (水) 23:39:45
      • 常連さんには優しいんちゃうかな?そやないと商売ならんで……
        やー、まあ、そう言う事にしとこ、うん(ボディラインが出るどころか薄手で透けてるとか死んでも言えないと思った)
        ん、これでええよ、使いやすそうやしなー、んー、まあこれぐらいやったらオマケしてもらわんでもええ値段やね(素直に払う、冒険者を始めて相場は理解している) -- 2014-09-25 (木) 00:01:31
      • 確かに…たまに飲み仲間っつーか、昔馴染みの客と一緒に飲みに出かけてく事はあるけど… 一回気を許すと平気なタチなのかもしれねーな…
        んん? そういう事ならその手足が機能を発揮してるところを見るのはしばらくお預けってところかぁ。(結構残念そう)
        何を隠そう、俺が打ったやつだからな! 習作をあんまり高値で売り付けたら爺さんにゲンコツ食らっちまうよ。 へへ、毎度あり! 良かったらまた使った感想とかも聞かせてくれ。
        -- ハーディ 2014-09-25 (木) 00:14:41
      • その可能性は高いで、そやないと商売できひんし
        まあ仲間内で模擬戦ぐらいやったらできるかもしれんけどなぁ(それぐらいなら戦闘服じゃなくても、と考えて)
        おー、ハーディの兄ちゃんが作った作品かいな、そら大事にせなあかんね、ほなありがとなー、使ってみたら感想言いに来るわ!(買い物できて満足そうに帰った) -- 2014-09-25 (木) 00:29:29
      • しっかし、あの爺さんが楽しげに談笑して酒あおってる姿ってーのは…なかなか想像できねーな…
        実戦を見るのはダメで模擬戦や訓練ならいいのか? 線引きがよく分からねぇけど…そういう事ならまた見せてくれ!な!(鍛冶屋として機械機構というものは大いに気になるものであるらしい)
        いや、手入れしろとは言うが大事にしろとは言わねぇ。いざとなったらそいつを使い潰すなり投げ捨てるなりしてでも自分の命を守れ。武器は替えが利くけど命ばっかりはどうしようもねぇからな。
        おう! それじゃまたな! 感想聞くのを楽しみにしてるぜ!
        -- ハーディ 2014-09-25 (木) 00:50:00
  • …ここがハーディの店だな… あいつもきっと、成長してるんだろうな…(お互い成長して、昔後ろに隠れていたのと違って今は肩を並べれると想像して少し笑って)
    …ハーディ、久しぶりだな オレだ、ルプスだ(ドアを開けながら開口一番、友の名前を呼んで) -- ルプス 2014-09-23 (火) 22:31:48
    • んっ…?(在庫チェックをしていたらしく、エプロン姿で帳簿と向き合っていた人影が振り向く。その姿はルプスの記憶の中のハーディと完全に一致した。早い話が何一つ変わっていない)
      え、あれ、ルプスってあのルプ…… …………イラッシャイ、ココハブキトボウグノミセダヨ。(あまりの成長振りにハーディは考えることをやめた)
      -- ハーディ 2014-09-23 (火) 22:43:24
      • …ん?(昔の姿がそのまますぎて、想い出がそのまま見えているのかと思わず目を擦って)
        …あ、あぁ…あのルプスだが… …そうか、ハーディ…おまえ(昔は自分よりも背が高かったはずの友がこんなに小さく見えて)
        …いや、まぁ…うん… と、とりあえず元気そうで何よりだ(優しい心もあるがゆえに何も言えなくて) -- ルプス 2014-09-23 (火) 22:48:41
      • えー? えぇー?? えぇぇ〜??? 何だよお前ふざけんな!! 俺に来る予定の身長盗ったろお前!!!!
        シルバーアクセジャラジャラにするぞこのワーウルフ!!!!!(ショックの第一波から復活するなりわめきたてる小さいの)
        -- ハーディ 2014-09-23 (火) 22:54:53
      • …そう言われてもな…オヤジに修行させられてるうちに、こうなってただけなんだが…(頭をボリボリかいて)
        やめろハーディ、それはオレに効く まぁ、かぶれる程度ではあるんだが…
        しかし…うん、本当変わりないんだな…いや、背とかじゃなくて雰囲気が(懐かしそうに笑って、その笑顔は昔とあまり変わらなくて) -- ルプス 2014-09-23 (火) 23:01:36
      • 伸びる奴はいつもそう言う! みんな揃いも揃って見下ろしやがって!
        ……まぁ、もう半分諦めてるけどな…… それにしても俺よりちっこかったのがこうなるとは。 世の中何が起こるか分からねぇものだな。(ニヤリと笑いつつ見上げる)
        -- ハーディ 2014-09-24 (水) 00:01:28
      • 見下してないぞ? …まぁ、形としては見下ろしてるが(友としての気持ちは変わりはなくて)
        …あきらめるのは、早い…と言うのも、怒られそうだからな… 種族値、と言うのは業が深いものだ…
        …全くだ…でも、また会えてよかった…(差し出すは右手、再開の握手を求めて) -- ルプス 2014-09-24 (水) 00:17:18
      • そりゃよーく分かってるぜ? 分かってるけどよー…
        流石に8年も身長伸びなかったら希望も枯れそうになるぜ…
        …そうだな、何はともあれ元気そうでよかった。 お帰りだ、ルプス。(差し出された手をがっちりと握ってゆする)
        -- ハーディ 2014-09-24 (水) 00:42:58
      • …そうか… ハーディも修行の旅に出ればあるいは…伸びるかもしれないな
        …滝の上から丸太落とされたり …ジャングルの中で自給自足を1か月続けたり …洞窟の中で3か月暗闇の中生き延びたり…(修行内容を思い出してレイプ目になりかけて)
        …あぁ、ただいまだ… …ところで、ずっと街にいたのなら…彼女とか、もしかして出来たか?(固い握手をしながら、同級生だからこそ出来る質問で) -- ルプス 2014-09-24 (水) 00:53:33
      • そりゃ修行ってーより拷問じゃね? よく生きてたなルプス……(想像して哀れむようなまなざし)
        ん? ああいや…俺も3年前から鍛冶屋修行に出てたからさ。 そうでなくてもなかなかなぁ… みんなしっかりいい男やいい女になって帰ってきたし、そういう浮いた話もそのうち出てくるのかね…っと、そう言うお前はどうなんだよ?
        -- ハーディ 2014-09-24 (水) 01:47:17
      • オヤジも昔にされたらしい…獅子は崖から子供を突き落すとも言うしな… まぁ、人狼だからこそかもしれないが
        そうなのか?皆以外と街を出てたりしたんだな… それで、そっちの修行の成果的にはどうなったんだ?合格貰えたか?
        あぁ、その通りだな…ふっ、さっきの修行の日々を聞いて…そう言えるか?(またレイプ目になって) -- ルプス 2014-09-24 (水) 21:50:05
      • そうすると…まさかとは思うが、お前に息子が出来たら同じように…?
        俺は他の街でドワーフ以外の作風を学んだりだな。 バッチリものにしてきたぜ! 前よりも色々と幅が出来た感じだな。
        ……大方そんなもんだとは思った。 でも今のお前なら、街でナンパしてもいけんじゃね? 少なくとも俺よりは…(二人そろってレイプ目)
        -- ハーディ 2014-09-24 (水) 23:25:23
      • …それはどうだろう、流石に今のオレはあんな事子供だろうが友達だろうがさせる気はないが…
        おぉ…流石だな、これならオレも何か今度頼みに来るか… 今の所弓使っているから、矢くらいしか思いつかないからな
        …何言ってるんだ、オレがそんな口が上手いように見えるか? ……お互い、頑張ろう(肩をたたいて誓い合う二人だったとか) -- ルプス 2014-09-24 (水) 23:42:30
      • 厳しくするだけが教育じゃねぇからな…でもお前のその姿を見るに多少は効果はあったみてーだし、難しいもんだな。
        あー、そうだな。鍛冶製品ってーとまず鏃になるか。 金属補強した代物とかクロスボウになればまた話は違ってくるけどな。
        やってみなきゃわからねーぞ? でもまぁ…そうだな、色々…頑張ろうな。 俺はどう頑張ればいいのかわからねーけど…(さびしい男二人の哀愁がそこにあった)
        -- ハーディ 2014-09-25 (木) 00:07:59
  • お邪魔しまー……。……嗚呼なんという事でしょう、久し振りに見かけた彼は在りし日の姿をそのままにまるで時に置き去りにされてしまったかのよう!(店に現れハーディと目が合うなり之である)
    ……それはともかく、やっぱり背の方はそれで一杯一杯って事なのかねぇハーディは……あ、久し振り(そうして一頻り何か納得してから最初に言うべき事を言った) -- ナンシー 2014-09-22 (月) 23:24:40
    • 人を匠の仕事みてーに言うな! 悪かったな、こっちは8年前から何一つ変わっちゃいねーよ! 在りし日のように撫でくり回すぞ!(店番のエプロン姿でわーわー講義するチビ)
      爺さんが爺さんだからなぁ…せめてビア樽みてーにならないことを祈るばかりだぜ… ああ、ナンシーも相変わらずみたいだな。元気してたか?
      -- ハーディ 2014-09-22 (月) 23:43:27
      • ええー、だって帰って来たーって聞いたから来てみたらパッと見全然変わった風に見えない在りし日の彼が今もまた其処にって感じで……あ、今の身長差で撫でくり回すとかいやらしいね
        まぁそこはやっぱりねぇ……ドワーフってそういう風な訳だし……その内髭がもさってなって……どんどん筋肉も付いて……。んーうん、大体元気にやってるよー? -- ナンシー 2014-09-22 (月) 23:46:22
      • 俺の成長は12で止まってるっつーの…見るたび子供の頃思い出すためのメモリアルアイテムじゃねーんだぞ俺は! そりゃ確かに、今の身長じゃ頭をわしわし…ってわけにはな。うん。(頭ひとつ分ほど小さいのでちょうど胸が目の前に来る。チラ見する)
        いやだぁぁ!俺はああはなりたくねぇぇぇ! 伸びるのは無理でもせめてこのまま順当に老けて行きてーよ…(がっくりと肩を落とす)
        お前が元気って事は今日もお前んとこの店が何かしらやられてるってことだな。(くるりと手首を回せばビスケットが出てくる。手品のように2枚、3枚と増やしてからナンシーに差し出す)
        -- ハーディ 2014-09-23 (火) 00:45:32
      • うん、えーでもやっぱりさぁ、ちょっと仕方ない面もあるかなぁって……。……わーやらしいんだー(楽しげにからかう。上半身のラインをほぼ隠してない以上見られる事には慣れっこ)
        ……脱毛とか頑張るしかないと思うの。筋肉はお仕事の関係上割とどうしようもない感じあるし……?
        えっ。いや決してそんな、うちのお店もザルじゃないし……あっ、わっ(ビスケット。出てくるそれと増えるそれ等に小さく感想を漏らし、差し出されれば受け取る、食べる。幸せそう) -- ナンシー 2014-09-23 (火) 01:04:02
      • 見てすぐ俺だって分かるのはいいこと…と思っておくかぁ。相手の方から見つけてくれるから楽かもな。 …ああ俺は健康な男子だからな!ホントに撫で回すぞ〜?(冗談めかした口調、いたずらっぽい笑みで手をわきわきさせる。させるだけ)
        半分は人間だし、今の時点で爺さんよりは背高くなってるから人間寄りなんだとは思うけど…な。 鍛冶屋で冒険者も兼ねてると筋肉は落とせねーしなぁ…
        店が平気でも他のところで被害を出してないか心配になるぜ… 何なんだろうな、その食欲。(しかし幸せそうに食べる姿は嫌いではない。ついでにコーヒーも出しながら苦笑した)
        -- ハーディ 2014-09-23 (火) 01:18:14
      • でも見つけにくい可能性も割と少なからぬ感じあるよね……こう、高さ的な意味で……。……あっそこでそう来ちゃうんだ?ハーディはえろディだなぁ!(胸元を軽く両腕で庇いつつ笑う)
        じゃあやっぱり……今の内に良い脱毛剤とか身体に合うのを見つけた方が良さそうだね。永久脱毛は当てになんないって聞くし
        えー?いや、流石に外でまでそんな……子供じゃないんだし……?食欲については父様も母様も匙投げちゃってるから良く分かんないけど……(そうしてコーヒーも美味しく頂いて、暫しの談笑の後に帰りました) -- ナンシー 2014-09-23 (火) 18:35:45
      • よせ!人ごみの中で迷子になってるみたいな姿を想像するのは! フフフ、見た目は変わってなくても中身はちゃんと大人になってるって事だよナンシー君。
        やっぱそういう方向になるよなぁ…こないだいい薬屋見つけたからいずれ頼んでみるかな。
        ほんとかー?誰かに奢って貰って財布崩壊させたりしてねーだろうなー? 呪い…って言うほど深刻じゃなさそうだし、体質…? うーん、よくわかんねーなお前の家…(改めて実感する幼馴染の不思議。久々の会話は思いのほか弾んで、帰るときにはビスケットを一袋持たせて笑顔で見送ったのだった)
        -- ハーディ 2014-09-23 (火) 21:53:48
  • や、ハーディ兄さんも帰ってきてたんだ?おかえり? -- アーク 2014-09-21 (日) 21:08:47
    • おっ、アークか! おう、帰って来たぜ、ただいま……って、またでかくなりやがったな!!
      (歩み寄れば悲しいほど明白になる身長差。腰に手を当てて見上げながら)
      -- 2014-09-21 (日) 21:22:01
      • いや、僕も小さい方で気にしてるんだけど…(それよりも小さいハーディ兄を見れば安心する弟分)
        牛乳を飲めば大きくなれるって僕の父さんがいってたんだけど、毎日飲もう…兄さん!
        兄さんは職人の修行で町をでてたんだよね。どうだった?もう立派な鍛冶屋さんって奴? -- アーク 2014-09-21 (日) 21:28:57
      • それでも…確か今年で15だったか? まだもう少し伸びしろあるじゃねーか。 兄貴分としては下の奴らがでかくなっていく事自体は嬉しいんだけどなぁ…
        ……いいかアーク。人には成長期ってもんがある… そして俺は12歳以来8年間…1cmたりとも伸びちゃいねーんだよ…(アークの両肩に手を置き、血涙を流しながら俯く)
        ああ、その辺はバッチリだ! 今は工房を借りて自分の作品も打たせてもらってる。 まだまだ…爺さんの腕にゃ及ばねーけどな。(近くにあったシンプルな剣を手にとって抜いてみる。飾り気のない初心者向けの一振りだ)
        -- ハーディ 2014-09-21 (日) 21:38:28
      • …か、かなしい事言わないでよ兄さん!縁起悪い!(父の姿を思い起こすと15から伸びてないと言う事実に気づいて青くなりながら)
        おぉ、これ兄さんが作ったんだ…?(剣をまじまじと見れば、感心するように頷いて)
        僕最近冒険者も始めたんだけどさ、結構武器って消耗するんだよねぇ…弓使ってるんだけどさ
        弦の張りなおしとかも一苦労だし、手入れとか…矢だってやっぱり何か一工夫できればそうゆうのが欲しいし。ほら!漫画とかであるじゃん!銀の弾丸ーみたいな?
        あーゆうの今度僕にも作ってよ!お金は払うからさー!(職人という肩書きと響きに、高い要求をする図) -- アーク 2014-09-21 (日) 21:52:50
      • そりゃ俺だって色々足掻いちゃいるけどよ…考えても見ろ、俺の爺さん…あんなんだぞ。 俺の設計図の半分は…アレなんだぞ…っ!(身長130cmほど、髭をたくわえたビア樽体型の典型的なドワーフである)
        へへ、なかなかだろ? 流石に品質や切れ味じゃ一級品にゃ敵わねぇけど、バランスや扱いやすさを重視して仕上げてある。
        弓か…木材は鉄以上に素材の良し悪しが重要になるし、劣化には気を遣うからなぁ。手入れ用の油や予備の弦や矢尻も扱ってるぜ?
        必殺の一撃!みたいなのが欲しいなら特殊な矢尻とかになるかねぇ……ふむ。 おし、いっちょやってみるか!(期待されれば応えざるをえない、兄貴分であり職人であり、なにより単純であるが故の安請け負い)
        -- ハーディ 2014-09-21 (日) 22:19:34
      • じゃあ兄さんも将来ああなるんだ…現実は厳しい…今の内に生前の格好良い姿を写真にとっておくとかどう?(露骨な哀れみの顔しながら)
        うん、堅実で誠実な…基本をしっかり押さえた良い剣だね。武器に求める物はこうゆう、確かな品質と信頼性が大事だと僕は思うよ(感心したように頷く)
        と、まあ夢を語ってみたは良いけれど、僕はまだレベル10…必殺の一撃をだすまでも遠いんだけどね(苦笑しながらも、こうして武器の手入れや鏃の調達が出来る場所があるというのは有難いと思いながら)
        だから今日は挨拶程度で済ませておくよ。でも兄さん、これから改めてよろしくね?(そう言ってシュミット兵具店を後にする。確りとパイプは繋いでおく抜け目無い後輩なのであった) -- アーク 2014-09-21 (日) 23:17:14
      • なりたくねぇ…なりたくねぇよぉ…! 人間の血のほうに賭けてみてーけど…って何だその目!おいこら!
        おっ、分かってるじゃねーか! 何せ冒険者向けの店だからな、うちは。まず実用品としての基本的な性能が大事なのさ。(抜いた剣を鞘に戻せば、ぴたりと固定されて鞘の中でぐらつく事もない)
        そういや俺たちが子供の頃とは冒険者ってのもだいぶ変わったみてーだなぁ。 思ってたのとだいぶ違ってたぜ。 鍛冶屋としては時代やニーズの変化にもしっかり対応しなきゃな!
        おう、こちらこそよろしくな! 装備品の手入れや注文…他にも困ったことがあったら何でも言って来い、兄貴にドーンと任せろ、な!(親指を立て、童顔に無邪気な笑みを浮かべて見送るチビだった)
        -- ハーディ 2014-09-21 (日) 23:36:40
  • チラシが投函された
    薬屋【山羊の窯】OPEN!』
    『傷を癒やす薬から標的に状態異常を与える毒薬まで、品数豊富に取り揃えております』
    『また、材料を持ってきていただければ出来上がったものを通常の半額でお渡しします』
    『OPEN記念として来店された方には漏れ無く治癒のポーション(中)をプレゼント! ぜひお越しくださいませ^ワ^』
    -- 2014-09-20 (土) 22:56:35
    • へぇ…新しい店も結構出来てるんだな。(チラシを手に取り、まじまじと眺めて)
      薬屋かぁ…冒険に出るなら必需品になりそうだな、後で顔出してみるか。
      -- ハーディ 2014-09-20 (土) 23:53:45
  • セックスください -- 2014-09-20 (土) 21:47:53
    • オラッこれでも持ってけオラッ!(ピンナップを投げつける) …あ、やっぱ返せ! -- ハーディ 2014-09-20 (土) 22:19:49

Last-modified: 2014-12-06 Sat 23:47:00 JST (2040d)