TGD/中央区

  • 合流! -- 2019-10-29 (火) 02:08:50
    • 弾だと?まあいいだろう。死んだ部下の分が余っているしな。そこだ。持っていけ。
      (親指で差す部屋の隅。そこには小銃やSMG、それらの弾薬。火炎放射器。そしてロケットランチャーまでがある)
      持てるだけにしておけよ。…って、なんかまた増えたな?(やってきたのりかず達を見る) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 02:11:31
      • ……なんか、終盤に出てきそうな火器が転がっているけど
        あれは、あのゴリラ型に撃ち込んでみたことあるんです?
        ……ジェニー、アレ使える? -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 02:13:49
      • あら。私の事まで知っているのね。なら、アレが生きているというのも信じられるか…。
        (ふぅん、と言った感じで瑠依歌の言葉に反応する)そうよ、私は天穂真理。AMAHO研究所の所長で、GNウイルスの開発者よ。 -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 02:15:31
      • 増えました (旗ふり旗ふり) -- のりかず 2019-10-29 (火) 02:15:34
      • YES!(銃だー!とばかりに食いつく空軍中尉)一通り使い方は知ってるよー、大丈夫。 -- ジェニー 2019-10-29 (火) 02:16:50
      • ロケットか?それなら撃ちこんだ。奴のほとんどを吹き飛ばしたんだけどな。だが、しばらくしたら再生してやがった。
        ゾンビなら脳をやればいいんだが、奴の脳はどこにあるんだか。 -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 02:17:30
      • フッ、生きた人間は撃ちゃしねえよ。こちとらWHOだ。人を掬うために来てるんだぜ(言ってのりかずに笑ってみせる)
        で、お嬢ちゃんはどっから入ってきた? -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 02:18:52
      • (ちらりと、数々の武器……いや兵器を横目に見る。あれがあるならば大きな力になるだろう。あの巨怪をしのげるかは…賭けだろうが)
        ……あんたが…あんたが!あんたのせいで、真秀は!あいつは!!!(つかつかと一気ににじり寄り、その胸ぐらを掴む)
        (実験動物のように彼女を扱い、彼女を悲しませ、何より…彼女になによりも重い苦難を与えた、その元凶。怒りがこみ上げる) -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 02:19:12
      • ……市街地にこんなの山程持ち込んじゃうなんて、外も相当切迫してるんだねえ。(猟銃でも、ものすごく面倒なのに!と、しげしげ見つめ)
        (散弾の補充はできないかな できないか あっても口径合わないか と、火器には触らずに見るだけで)
        ……そうだ、のりさん裏口的なもの見つけられたの? -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 02:20:39
      • (瑠依歌の暴行にはまったく反応できない。それどころか、掴まれただけで)ぐ…うう…!!(異常に苦しんだ)
        何よ貴女は。アレの友達――なわけはないわね。友達など居ないのだから。でもまあ、真秀と言ったわね。
        (首だけ横に傾け、軍人に話しかける)良かったわね少佐。保菌者は生きているようよ。回収して、この街を離れましょう。 -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 02:24:02
      • えっと 地下の配線路から ちょっと穴を開けて? (たぶん)
        あ まぁまぁまぁ 落ち付いて (瑠依歌と博士の間に入り)
        怒るのは 後でも出来るよ? -- のりかず 2019-10-29 (火) 02:25:51
      • 少佐だって(こしょこしょ とジェニーに振る) やっぱりアメリカの人かな ジェニーよりえらいっぽいの?(こしょこしょ) -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 02:26:27
      • (天穂女史の言葉に、少佐とよばれた男は、やれやれと肩を竦め)もうひと仕事あるって事か。まあ、このガール達もこんな土地には置いておけないしな。
        あー…お嬢さんたち、君たちはこの街にずっと居る気か?それとも他所に逃げる気はあるか?ネクロウイルスがまだ蔓延していない土地に。 -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 02:26:43
      • やめなさいバカ!!(M60から7.62x51mm NATO弾を抜き、ガラクタを捨てて持てるだけ詰め込む PSG-1への再装填も完了した)
        さっきので銃身が歪んだりしてないといいのだけど……全部片付いたらどうするかって? デトロイトに帰るだけよ ここは私のふるさとでもあるけれど…… -- 華代 2019-10-29 (火) 02:30:07
      • (捻じりあげるような力は入れていない。その苦しみ方には違和感を覚えたが、それでもこいつには、こいつにだけは一発殴ってやらないと気がすまないと、右拳を振り上げる)
        ……なんだと。違う。それは、断じて、ぜってー、完璧に。違う。友達なら居る!!!あたしは真秀の、友達だ!!!!!!
        (言葉が、出た。思わず溢れ出した。それで…自分の上げた拳が…なんだか、つまらない物になった気がした)
        (…彼女を今ここで殴っても何もならない。それに…そうだ……あの娘は、それを、望むだろうか?)
        ……それに、ここに居る皆も、友達だ。あいつに友達がいねーなんて…絶対に言うな(少し…頭が冷えた。真秀の名前を出してしまったのは迂闊だったか、だが、気にするものか、と真里を睨み)
        …悪ィ(のりかずに諌められ、胸ぐらを掴んでいた手を離す)……街を離れると言ったな?この場を切り抜けられれば、逃げられるんだな? -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 02:30:59
      • Major殿かぁ(階級マウント失敗!)私より偉いかなー、階級だけ見れば(と百華に答える)
        あ、そうそうそれで聞きたかったんだけど少佐殿はどう脱出するおつもりでー? -- ジェニー 2019-10-29 (火) 02:33:18
      • 友達、アレに友達が出来たのね。それとも、哀れなモルモットに情でも移っただけかしら(殴られそうな状況にも関わらず、可笑しそうに笑った)
        まあ、友達がいるならそれはそれで悪くないわ。アレのコンディションがどちらに転んでいても使い様はあるもの。
        待ってなさいよGNウイルス。今こそ貴方の出番よ。ふふふ(楽し気に笑うBBA) -- 天穂 2019-10-29 (火) 02:35:09
      • うんうん 既にだいぶ弱ってるようだし ね (どうどうどう)
        アレは怒られても効かないか 閉じ込めるタイプだ
        とりあえず この鞄が大事なんだっけ? (じぃ) -- のりかず 2019-10-29 (火) 02:37:53
      • ああ、階級とか気にしなくいい。特別捜索隊、正規の軍じゃない。だからこうして好きに動ける。
        それにだ、助けてもらったのは我々の方だ。
        (瑠依歌の方へ顔を向け)今朝、本部と通信が繋がった。安全な場所まで移動できれば、そこにヘリを寄越してくれる。
        移動できれば、だがな…。 -- しょうさン 2019-10-29 (火) 02:38:11
      • ま、これでひとつはっきりしたわね まだ汚染されてない土地があったってことよ 70億人だか80億人だかもいて、そう簡単に世界が滅びてたまるもんですか!
        そのうち冷食のマカロニチーズをコークで流し込みながらタイガースのゲームを観戦できる様になるわ まずはここを抜け出さないといけないわけだけど///霊圧が薄れるバニー -- 華代 2019-10-29 (火) 02:40:14
      • (ぎり、と歯を食いしばる。乗るな、ほんの少しの会話でも分かった。父親の方は分からないが…こいつは、心底、真秀を実験動物だとしか思っていない)
        舐めんな……あたしらが簡単に"調整"されると思うんじゃねーぞ(ぺっ、とツバを吐き捨てる。いけ好かない。だが、今はこいつを含めて脱出することが最優先だ)
        (メンチを切りながら真秀から視線を離し、他の皆に習い、各種兵器を漁り、それらに比べればおもちゃのような火炎瓶をその場に捨ててリュックに入れられるだけ入れる)
        (そうしてその手には、火炎放射器を持つ。ば銃器の扱いには全く自信が無いが、これならまだマシだろうと) -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 02:40:30
      • ああ、これは私が持つわ。とても大事なものよ(天穂女史は、医療用クーラーバッグの様な鞄を引っ掴む)
        まあ、GNウイルスの方はもうそれほど心配いらなくなるか…。なら、全部もってこの汚染地帯から離れないと。
        この私が感染してしまってはもとも子もないのだし(半ば独り言の様に) -- 天穂 2019-10-29 (火) 02:41:33
      • 安全な場所。 ……うちらのところ、安全、なのかなぁ……。屋上の強度的に着陸はできなさそうだし……。
        ……とにかくさ のりさん。出口の先導、できる? もう私、ここから逃げ出したくてうずうずしてる。 -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 02:41:35
      • ああ日本はボロボロだが、それでもホッカイドーやトーホク、本部のあるキューシューは…
        ああいや、やめておこう。細かい話はここを離れてからだ。(銃を杖の様にして、それでも力強く立ち上がる)
        先導してもらえるかな?ガール(と、のりかずに) -- しょうさン 2019-10-29 (火) 02:44:12
      • モモの、バックショット?って聞いて分かるかな……これちょっと装填できるか試してみて。メジャーなやつだから多分合うと思うんだー。
        (そう言ってアサルトライフルのオプションのショットガン用、12ゲージのショットシェルを一つ百華に差し出す)
        (自分は自分でM4とマガジンありったけを準備。サイドアームは勿論ガバメント。ロケランも担いじゃう)
        さっさと移動しちゃおう……と言いたい所だけど他にも仲間が居るんだよね。脱出するならみんな一緒じゃないと。 -- ジェニー 2019-10-29 (火) 02:45:25
      • (ドガッ!ドガァァァ!!即席バリケードにしていた様々な物が壊れながら吹き飛ぶ)
        (それを行ったのは先ほどの巨体のゾンビ。しかし、巨体ゆえにバリケードの穴から中に入るのに苦労している)
        GUUUUUU…GURUOOOOOOOOOOOO!!!!(イラつきを感じる咆哮を上げた) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 02:46:51
      • (じぃ 物質に出来ないかなぁ と鞄を眺めながら)
        ああ あっちだあっち (出てきた方の奥を指差し)
        話がまとまったなら 逃げよう逃げよう
        (しかし その道もここと繋がったのだ 他のゾンビに見つけられているかもしれない) -- のりかず 2019-10-29 (火) 02:47:13
      • ……安全な場所か。分かった。候補はどこかあるか?無いならその条件は?(ゲームでは…こう操作するのだったか、とリアル重視を売りにしていたFPSゲームの事を思い出しつつ、火炎放射器の扱いを確かめる)
        (だが、そこで真里が聞き捨てならない言葉を発し、眉根を跳ね上げる)……心配要らなくなるだと?おい、お前は…何をしようとしている…?(独白に、鋭い詰問の声)
        ……糞っ、ぜってー後でとっちめてやっかんな…!(しかし、時間がない。急いで火炎放射器のチェックを進めながら毒づく) -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 02:47:45
      • ほかにも生存者が?…わかった。まあどのみちここにはヘリを呼べやしない。奴が居るからな…
        (破壊されつつあるバリケードを睨み)お嬢さんらの拠点はあるのか?あるなら連れていってくれ(言って、通信機らしきものを背負う。リュックほどのサイズのある移動用の通信機だ) -- しょうさ 2019-10-29 (火) 02:49:44
      • 私のバックショット?(後ろ髪をかきあげて背中と横乳を見せるグラビアを想像……!)
        ……あ、ああ 後ろじゃなくて鹿? 銃のこと?(カシャ、と一番上の弾を抜き 渡された弾を込める)
        ……入った。 ……こういうのって世界的な規格なんだ……?!(そもそも自分が持ってるのがアメリカの銃なのを ちとももは知らない…!) -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 02:49:53
      • 条件はある程度の広さ、ローターが引っかからない事。着陸はできなくともホバリングが出来ればいい。
        ただしその場合も、地面は平坦なほうが楽にはなるな。乗る側が。…と、こういう話は後だ。さあ急ごう! -- しょうさ 2019-10-29 (火) 02:51:58
      • (では、時間が時間ですのでこのあとはナレーションで) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 02:53:38
      • (破壊の足音は、すぐそこに。もはや一刻の猶予もない。のりかずに続き、裏ルートとでも呼べそうなそちらへ向かう)
        ……紅葉区にあたしらの拠点はある。まずはここを脱出して、中央区の端にバスを止めてあっからそこへ向かう。
        ペンギン女の道がふさがってなけりゃ…囮に撒いた時計はまだ鳴ってるはずだから、突破はできっだろう。
        (もっとも大きな脅威は、今は崩壊したバリゲードの奥だ。今が、逃げどきだ) -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 02:54:17
      • そうだよー、そもそもモモのもアメリカ製だしね!じゃあこれ持てるだけ持ってって!(というわけでアンダーバレルショットガン用の12ゲージを持てるだけ持って行かせようとする)
        ……思ったんだけどあのゴリラ、ロケランでふっとばした後で火炎放射器で焼くのはどうかな……今は置いとくけど。
        (そんな訳で脱出だ!) -- ジェニー 2019-10-29 (火) 02:55:30
      • (やったね 脱出路は無事だった b)
        (取ったら面倒な事になりそうだなぁと思いつつも)
        (隙を見て鞄をぺたぺたさわったりさわらなかったりしつつ脱出!) -- のりかず 2019-10-29 (火) 02:58:14
      • へぇーアメリカの銃……おじいちゃん、もしかして法に引っ掛かるようなものを保管して……
        (どっちゃり、と弾を得て これは 最終決戦が近いときの大盤振る舞いのやつ……)
        ……武名さんのことも心配だし、急ごう。お願いね、のりさん。 -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 02:58:40
      • (果たしてまほろば記念天文台に、救助を求めていた国連の兵士と、天穂真理、真秀の母親はいた)
        (生存者達の数日にわたる決死の探索と情報分析、そして勇気ある行動により彼らは窮地を脱し、生存者達と共に天文台から脱出する)
        (足を痛めた兵士、謎の消耗をしている女史、そのどちらもが足手まといではあったが…)
        (のりかずが造りだした脱出口は、しかし生存者らの臭いか、または別の何かを嗅ぎ付けたゾンビ達が入り込んでいたが、それは少数)
        (ゾンビ相手に慣れ、さらに火器を手に入れた生存者らの敵ではなかった)
        (それでも、もし大群であったら、逃げ場を失い、二重遭難となっていたことだろう) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 02:59:02
      • (それを防いでいてくれたのは、脱出口の確保に努めていてくれた縁の下の力持ちは、そう!きっとアイツだ!)
        (――キュアおじさん!加齢なるヒロイン、キュアおじさん!!) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 03:00:18
      • (かくして、生存者達は目的の2人を連れてバスまで生還する事ができた)
        (バスには数十匹の猫や、なんだかいいにおいのする山田がいた。いったい何があったんだろう) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 03:02:29
      • (ともあれ、ネクロウイルスに侵されながらも生存のために戦い続ける大勢の生存者が乗ったバスを見たしょうさは言った)
        OH…クレイジーバス…(…と) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 03:04:41
      • (//以上になります。質問責めとかは夜以降に!お疲れ様でしたー) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 03:06:50
  • まほろば市記念天文台
    • (同県にある有名な天文台や、宇宙電波観測所に比べればこじんまりとした天文台)
      (しかしその設備はまだ新しく、陽光に生える白い壁や望遠鏡が美しい)
      (しかし、それも今はゾンビ達の血肉にまみれ、赤黒く汚されていた)
      (狭い入口に殺到するゾンビたち。そこには腕や脚の長いもの、筋肉ダルマなど、これまでにみた変異ゾンビも沢山いる)
      (その数は数百。団体さんがみっちり天文台を取り囲んでいる。これでは、中に誰かいたとしても出れはしないだろう) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 00:19:24
      • (…………) 裏口……か、非常口……搬入口的な場所は……。 -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 00:26:03
      • (身を潜めて様子を伺う。思った通り…いや思った以上の数のゾンビたちだ。悪い意味で予想が当たってしまった)
        (こうなっては全てを倒して殴り込むなどとは不可能に近い。よくよく観察すれば…華代たちや、のりかずの影が周囲に見える)
        …へへ、備えあればうれしいな、ってなもんか。……ブッ込んでやろうじゃねーの!!
        (リュックの中から火炎瓶を取り出す。最初が肝心だ、と布に火を付けてそれを両手に持ち、深呼吸)
        ………伍応流伝家族!参上だーーーッッ!!!
        (大声での叫びと共にぶん投げる。ぼぼん、と、小さな物だが、連続した爆発音。それぞれゾンビを何匹か巻き込んで炎が広がる)
        (狙いは、揺動。のりかずは勝手知ったる様子でどこかを探っているのが見えた、なら自分は派手に暴れて敵を引きつける役だ)
        オラオラッ!こっちだノロマ共!!(華代達から気を逸らすように、大声で叫びながらゾンビたちを煽る煽る) -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 00:31:04
      • (機材の搬入口はある。正面の入り口よりもはるかに大きな扉だが、それがいけなかったのか既に破られている)
        (そして破られた扉の奥に、机や棚の類を重ね登山ロープで固定したバリケードが造られているのが見える)
        (しかしそのバリケードも破損しており、ゾンビがその間隙から中へ入っていくのが見えるだろう)
        (そしてその度、中から怒声やゾンビの叫び声が聞こえるのだ) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 00:31:39
      • ひゃああああああああああああああ!!!!(狙撃ポイントを放棄して合流する)こ、こんなとこにいたら死ぬわよあなたたち!
        しかも今なんかヘンなのが見えたのだけど……本当に見えたのよ!!(弾薬を撃ち尽くしてただの鈍器になった精密狙撃銃でゾンビの頭をフルスイングする) -- 華代 2019-10-29 (火) 00:39:01
      • ナンだったのかな、あれは……(SAN値チェックしながらそれはそれとしてざくざくゾンビを斬っていく) -- ジェニー 2019-10-29 (火) 00:42:49
      • なんだ。悲鳴?女の悲鳴だと…?おい、誰か外にいるのか!?無事か!何があった!!
        (僅かに開いた正面のドア…というか拉げて開いた穴だ…その奥から男性の声が轟く。かなり大きな声、しかしイントネーションはちょっとおかしい)
        ああくそ!邪魔だゾンビども!! -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 00:45:37
      • あっちもマズそうだし行くしかないのよね……いくしか…(胸に手をあてて深呼吸 ニューナンブを抜いてシリンダーに装弾されていることを確認し)
        モモカ、瑠璃歌……ジェニー、準備はいいかしら! ブッコむわよ――――

        開けろッ!! デトロイト市警だ!!!!!(崩れかけたバリケードを黄金の左脚withバニーガールのピンヒールで蹴り崩す!) -- 華代 2019-10-29 (火) 00:48:30
      • (排莢。残弾確認。弾込め。) ……結局、こうなる。(はぐれたらそれこそ死ぬので、ちゃきちゃきとついてくる)
        ……陽動は、いいけど。これ、こんなところまで来たら、帰りどうしよう。 -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 00:49:10
      • Wilco!(「ハナ、足首強いなぁっ!」と今更ながら感動しつつ華代に続く) -- ジェニー 2019-10-29 (火) 00:53:02
      • (立地が山だったのが幸いした。出来るだけ段差を利用し、上下の動きを使って逃げ回る)
        (数十人からの警官を煽って逃げ切った経験を活かし、縦横無尽に天文台周辺を走り回り、飛び回り…)
        (ある程度ゾンビ達を引き離したのち、華代達が天文台に近づくのを確認すれば)
        (リュックに収めていた大量の目覚まし時計やタイマーを全てスイッチを入れて天文台と逆方向にばら撒いて代わりの囮とし)
        ……ひゅう、本物の市警の殴り込み、始めて見た(真っ直ぐにゾンビ達を突っ切って、華代達と合流する) -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 00:54:27
      • デトロイト…?なぜ、日本のまほろばシティでデトロイト…?(困惑の声)ふざけているのか…。いや、しかし、うおおお!?
        (天文台まわりのゾンビは、瑠依歌やキュアおじさんこと武名のお陰でかなり、数を減らしている。そのため華代はバリケードに到達し、正面のドアを蹴り破る事ができた!のだ)
        (破られたドアの奥には、足を負傷し、しかし小銃を構えた防護服の男)
        (いかにも軍人といった、ガタイのいい男性の様だ)……なんだ、お前は(現れたバニーにさらに困惑)
        どうも俺にもウイルスって奴がまわってきた様だな…。クソ、変なものが見えやがる。 -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 00:56:35
      • ……武名さんは、少し遅れて来るって。大丈夫だといいんだけど。
        つまり……救援に来たのが、武装してきた女子だらけってことになる。
        ここ日本なのに黒髪が全然いない。なんなの。(ゴス、と顔を出してきたゾンビをストックでしばいて) -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 01:01:27
      • ハァイ、ミスタージャーヘッド! デトロイト市警の華代・エレノア・アーミティッジです(流暢なネイティブ発音で久々に警察手帳を見せる)
        我々は市民を保護しています あなたのほかに生存者は?(狂乱の叫びをあげて襲い掛かってきたゾンビの顔面にピンヒールがめり込み後頭部が爆ぜる) -- 華代 2019-10-29 (火) 01:02:32
      • オジサマは大丈夫だと思うよー。八面六臂の大活躍ってああいうのだよねきっと……そういえば金が3にピンクが1だねー。
        (私は階級マウント取れそうだったら名乗ろうかな、なんて思いながら) -- ジェニー 2019-10-29 (火) 01:06:12
      • あたしたちは…デトロイド市民だった……?(近場にまだ残るゾンビに追加の火炎瓶を投げて牽制。やはり、流石に物理的に燃やされてしまっては動きが遅くなるようだ)
        (天文台の前はあちこち燃えてしまっているが…幸い延焼が余計に広がることはなさそうだ)
        オウ市警にとっつかまった市民1号だ。あととりあえず敵対する気はねーから銃を降ろしてくんねーかな。あ、ゾンビ撃つならいいけど。 -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 01:06:25
      • (その手帳どこから出したの?谷間なの?男の目はそう語っていた)
        救援…そう考えていいんだなレディ?(男は慎重に銃を構え、足を引きずりながらも外を見回す)
        ゾンビどもが、減っている…。お前たちがやったのか?レディどころか、ほぼガールばかりの様だが…。
        まあいい、何者かは後で聞かせてもらう。このチャンスを活かさねば…く!!(足を抑えて蹲る)
        すまんが、大事な荷物があるんだ。運ぶのを手伝ってほしい。
        (痛みの中ニッと笑って、銃口を降ろした) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 01:08:44
      • ……とにかく、話は後で。群れを散らせていられる時間も、長くは取れないし……
        最悪、また囲まれて私たちまでここに立て籠もる羽目になる。
        ……それで、お兄さんは誰の方を貸してもらいたい? ですか? -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 01:11:42
      • ああ、その前に一つ確認させろや。あんた、国連軍の人間でいいか?んで、隊長か?それともその隊員の一人か?
        ここから無線で助けを呼んでたのは知ってる。民生ラジオでも受信できるよーな全帯域で投げかけてた必死さも納得できるような状況だわ(チッ、と舌打ち一つ)
        運んでやるのは手伝ってやる、が、その荷物次第、だがよ(油断ならぬ視線で漢を睨む) -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 01:14:38
      • (チェストリグとかポーチとかホルスターとか盛り盛りのタクティカルバニーですがここはあえて谷間から出しました)
        話が早くて助かるわ! 私たちの探しものは一緒だし、たぶん目的も違わないはずよ……(誰か肩を貸してあげて、と一同を見回して)
        ジョージ・ロメロの亡霊にはそろそろご退場願って、お気楽なエンドロールに進みたいの! 次のバカンスはジェニーとマイアミビーチに行くって決めてるんだから -- 華代 2019-10-29 (火) 01:16:37
      • ああ、その様だ(降ろした銃口が再び跳ね上がり、ガガガガガガ!!と轟音と炎をその先端から噴き出した)
        逃げろガールズ、奴には勝てない(一度撃つのをやめ、軍人は生存者達にそう告げる。しかしその目は生存者達の背後を睨んでいる)
        (振り返れば生存者達のうしろ数十m。そこに、それはいた。身長5mあまり。全身が膨れ上がった筋肉で覆われ、さらにその体表は皮膚が硬質化している)
        (両腕は地に届くほど長く、4足の様に走り。手の先端には、まるで日本刀の様な長い爪が付いている)
        (頭部のほとんどは顎であり、顔はなく、替わりに胸元に巨大な目玉が発生してる)
        (そんな怪物が、迫ってきているのだ)
        早く逃げろ!もしくは中に入れ!! -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 01:17:10
      • ああそうだ。無線で救助を要請したのは俺だ。国連、WHOの編成した特別捜索隊さ。探し物の一部は見付けたんだが
        厄介な奴に目を突けられてな…。 -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 01:19:22
      • (後ろを見る。)……わお。ゴリラ。 ……残弾申告。私は16発。 -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 01:21:20
      • (ちらり、後ろを振り返り)ungh...胸の目玉撃ってもダメかな……? -- ジェニー 2019-10-29 (火) 01:22:18
      • 何よあれ!! あんなのがいるって知ってたら―――……あったわ弾薬!! 国連軍の端くれなら7.62x51mmくらいふっつーにあるわよね!
        私ね、困ってる人を助けられる人になりたかったの 置いていったりなんかしないわ(PSG-1を担いだまま軍人さんに肩を貸して奥へと進む) -- 華代 2019-10-29 (火) 01:24:16
      • セーブ・ロードができるなら、試しに全弾撃ち尽くしてみるけど。悲しいかな、これ一発チャレンジなんだよね。
        ……武名さん、上手く逃げられてるかな。アレに轢かれてたりしないよね? -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 01:25:19
      • 糞ッ!!なんだよあれ!!!いよいよ漫画じみて来やがった!
        中に入ろう皆!まだ博士を見つけてねー!逃げるわけにはいかねー!
        (火炎瓶を両手に構えて軍人の放った銃弾を追うようにコーラ瓶が飛ぶ。巨体の狙いを外すことはなくぶち当たって小規模な爆発と共に炎が上がる)
        う、ぬ、おおお…!用務員のおっちゃん!あたしに用務員パワーを!!(とか彼の素晴らしい筋力を思い出して、壊れたバリゲードの一部を瑠依歌が引きずる)
        (皆が天文台の内部へ入ったのを確認次第、急場凌ぎのバリゲードを再構築するだろう) -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 01:25:53
      • 撃ち殺せる相手なら、とっくにそうしてるさ(男の撃った弾丸は、巨体ゾンビの体表で弾かれ、あるいは肉を抉るが、その傷はまたたく間に塞がってしまう)
        チッ。バケモノが…。(毒づきながら更に銃火を浴びせる。生存者らが逃げるなり、動くなりするのを援護しているようだ) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 01:28:20
      • (倣うように、猟銃を構え、狙いを定めること、数秒……さっと身を翻し、天文台の中に行くことを選ぶ)
        ……すごいね、あの変異。元の骨格が人間だとしても、もうどこが急所かわかんない。
        ……あそこまで無茶苦茶になってるの、想定してなかったんでしょ、お兄さんたちも -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 01:32:51
      • jump in!jump in!(M4あったらなぁと思いながら内部へ逃げ込む)……まあ、撤退出来ないのも無理ないねー、あれは…… -- ジェニー 2019-10-29 (火) 01:34:18
      • わかったからやめなさいってば! 悪態つきながら効きもしない鉛玉をばら撒くなんて、いつものお約束で真っ先に死ぬ軍人みたいじゃない!!
        ここ一ヶ月で見てきたクリーチャーの中でもダントツに悪趣味よね……あんなのが動いてること自体冗談きついのだけど(軍人さんをぐいぐい奥へと引っぱっていく)
        あれもウィルスの仕業なら、あの子さえいれば―――そうだわモモカ、例のアレ余分に持っていたりしない? アレよアレ、透明でぬるぬるしてる…… -- 華代 2019-10-29 (火) 01:36:35
      • (どうして私がまほまほのラブローションをお守り代わりに持ってきていることを――!?と言う顔) -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 01:38:27
      • ぐ…!!よっ…せえい!(生存者らが天文台の中に入ったのを見ると、男は銃を置き、瑠依歌を手伝って正面ドアの前に即興のバリケードを用意する)
        物を置いただけのバリケードだ。長くは保たんな。
        (ジェニーの言葉に頷いて)ああ、奴に部下もみんな殺られちまった。クソが。想定なんぞ出来るか、バケモノ造りをしてやがったなんて!
        (ガッデム的に怒鳴るはくじんだんせい) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 01:39:18
      • (周囲を確認すれば、急いでバリゲートを引きずり、ボロボロのものではあったがそれを入り口の前に築き直すのに成功する)
        …でも、長くは保たねーな…!(呟きつつ、ひょいひょいと身軽にバリゲートを乗り越えて自分自身も天文台の中へと) -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 01:39:38
      • あなたのほかに何人か摂取したって聞いていたから………図星みたいね!(この一ヶ月ではじめてそれらしい雰囲気を醸すバニー)ウィルスに効くならアレにも効くんじゃないかしら -- 華代 2019-10-29 (火) 01:44:41
      • (とりあえず急場を凌ぎ、天文台の中で一息吐く5人。特別捜索隊を名乗った男は、生存者らを訝し気に見回す)
        まずは礼を言っておくべきか。助けに来てくれた事に感謝する。
        それで改めて聞くが、お前達は…なんだ?何処に所属している?日本人もいる様だが…。 -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 01:46:15
      • \はい。/ 千歳百華。日本人で本籍地は彩玉市です。
        ……でも、さすがに量が少ないし、あそこまで変異してる感染者に効くんでしょうか?
        (ごそごそ、と 本当にお守り用と言わんばかりに、小さなケースに収まったまほまほ液をはなよに見せる。カップに入っていた分を少し分けたらしい。) -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 01:50:19
      • そのバニーねーちゃんはもう自己紹介済んでんな。しけーだよしけー。んでそれ以外のあたしらはただの運良く生き残った一般市民。
        そんであたしは暴走族の瑠依歌。夜露死苦(ビッと指を立てて決める。ジェニーに関しては多分海外留学生かなーくらいにしか思ってない) -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 01:51:12
      • 最初に名乗った通りよ どこからどう見たって刑事じゃない(むきになって警察手帳を谷間から出す)所管はミッドタウン! 同僚はエリーって呼んでるわ
        ほんの一週間くらいグランパの家にステイするだけの予定が、とんだ長期滞在になったわ あとはご想像のとおりってことで、以上説明終わり!!
        ハイスクール時代の元彼の話とか実家の犬の名前だとか、左腕から洗うとか……そういうのはまた今度にして頂戴(バリケードを気にしつつ) -- 華代 2019-10-29 (火) 01:53:54
      • 生存者、運良くだと?なんだ、たまたまシェルターにでも居たのか?…だが、ウイルスには感染している様だな。
        お前たちがゾンビにならないのは…いや、この辺りはミセス・アマホに聞くとしよう。
        荷物と言ったのは、そのアマホの事だ。まあ、それ以外にもあるがな。 -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 01:54:05
      • 霊圧がやばい人は無理をなさらず。ナレーションとかで済ませます) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 01:55:23
      • フロリダからの留学生、柿蔭学園高等部2年、ジェニファー・ブラドベリ……とは仮の姿。
        米空軍ハルバード基地所属、ジェニファー・ブラドベリ中尉です(流暢に英語で名乗った)
        ……いやまぁ、留学生っていうのも本当だけど。にしてもやっぱりMrs.Amahoはここにいたんだね。 -- ジェニー 2019-10-29 (火) 01:58:40
      • ……うーん。アマホさん、かぁ……。確かに、誰でもいいからたどり着けるように、って別れたけど……今頃どこにいるんだろう、あのメタルマンチーム。 -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 02:00:36
      • (「撃たないでね」と描かれた旗をふりふりしながら)
        (奥から)
        話は終わった?
        よし 逃げようぜーい -- のりかず 2019-10-29 (火) 02:01:29
      • ……(迷う。本当に、運良く、でここは済ませてしまっていいのか?そこまでこの軍人を信用してしまってもいいのか?と)
        (だが、その迷いも)……やっぱり天穂博士はここに居るのか。まだ、無事だよな?時間がない、早く会わせろ。
        手伝うかどうかは…それから決める(と、周囲の仲間に軽く目配せをしながら、軍人を睨む)
        (と、彼の挙動を見極めていたら)!?(ジェニー見る)…!?(もう一度見る)…え?なにそれ?え?(横殴りのインパクトである) -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 02:03:14
      • (警戒心からとりあえず銃を向けるものものしさ) 何? 何? どこから入ってきたの? のりさん? -- 千歳百華 2019-10-29 (火) 02:03:52
      • デトロイト市警のバニーに、日本の学生。ボーソーゾクってのは何だ。それに空軍中尉…殿?
        ああもうわからん!(わからん)だが、手が増えたのはチャンスだ。最悪、俺が囮になる。だからお前たちはミセス・アマホと彼女の持つ鞄を守り、どうにか安全な場所へ脱出――
        (そこまで言いかけた時、天文台の奥の方から2人の人物が歩いてくる)
        (1人は白衣を着た40〜50歳くらいの女性。かなりやつれている)
        (もひとりはのりかずだ) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 02:03:52
      • あのバケモノを今ここで倒せないなら、やっぱり逃げるしかないみたいね……理由なら、私たちと一緒に来ればわかると思うわ
        どうせ荷物になるんだから、持ってるだけの弾薬を寄越しなさい 応援はこれで全部だし、安全な場所まであなたを連れて帰らないといけない
        (ジェニーが名乗るのを眉を寄せて聞く)空挺兵か何か?………ならエリート部隊よね、ジェニー! あなたってばほんっっっと可愛くないんだから!! -- 華代 2019-10-29 (火) 02:04:07
  • まあまあ、それはおいおい、ね(瑠依歌と華代にニコリと笑って)oh!ノリ!こっち来てたんだねー。で、そっちがMrs.Amahoだね。
    (助けることに異論は無い。無いが……マホマホは楽しくないだろうなぁ、と渋い顔である) -- ジェニー 2019-10-29 (火) 02:07:49
  • うるさい! 死にたがるんじゃないわよ!!!(肩を貸しながら腹パンを打つ)あなたは私が助けます 善良なる市民ですもの ほら、さっさと歩く! -- 華代 2019-10-29 (火) 02:10:25
  • ……(囮になると言った。彼の言葉、それが嘘でないならば…信用してもいいかもしれない。実際、先程も自分だけすぐに逃げるようなこともなく、怪しい(主に華代が)女達を先に逃した)
    (そんなことを考えていれば…知った顔)ペンギン女!よかった…姿が見えなかったからどうしたのかと……(そうして、その、隣の女が、目に入る)
    …あんたが、天穂博士か(そうすれば、軍人へ向けた以上の、警戒の視線を向けた) -- 瑠依歌 2019-10-29 (火) 02:10:43
  • ぐえ!囮とは言ったが、死ぬとは言ってねえ!!あとツリーをまとめるぞ(まとめた) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 02:12:46
  • (//別ルートなので別枝かな?と思ったけど 大変かな?)
    (べきりと 床の一部が壊れて大きな穴が開く)
    (一見そうとは見えなかった地下へと繋がる穴のようだ)

    (穴からはにょきりと白旗が生え 「撃たないでね」と書かれてある) -- のりかず 2019-10-29 (火) 00:31:18
    • (え、なに?どうやったのそれ。のりかずが天文台の床を破壊し、白旗を出現させる)
      (やや間があって)なに、なんなのこれは…(戸惑いの声、女性の声が聞こえる) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 00:33:43
    • (//ダメだった場合出口側がゾンビーボールに塞がれて脱出不能になります)

      とりあえずゾンビーの侵入でない事はわかって貰えた かな?
      (穴から出てきて ゾンビには無理そうな難しい手印を頑張ってする)
      (ぶら下がるナマケモノのカタチ) -- のりかず 2019-10-29 (火) 00:40:22
    • (ううん?って感じで上から穴を覗くのは年配の女性。白衣姿だ)……生存者?いや、でも、転化しかけている。たぶんステージ3か4。
      (白衣の女性は、かなり憔悴している様に見える、なんだか苦しそうだ。それでものりかずの姿を見ると、そんな事を言った) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 00:43:22
    • たぶん もう4の方? かな?
      ねぇ ここに私たちが助かる希望はある?
      もしくは 私は貴方が助かる希望? -- のりかず 2019-10-29 (火) 00:49:46
    • (女性はすこし考え、フッと笑う)どうかしらね。私は貴方の希望となる物を知っている。今すぐ救えと言われたら無理、と答えるけどね。
      でも、貴方は私を掬えるわ。ここから脱出させてくれるならね。でも、何者よ貴女は。
      国連の兵でも自衛隊員でもないわよね。 -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 00:59:19
    • すごく普通のJKでっす ぶい
      んー? (見定めるように白衣の女性の瞳を見つめて)
      それじゃあ 貴方が 私たちの希望だ
      脱出するのは一人? -- のりかず 2019-10-29 (火) 01:05:59
    • どこからどう見ても普通ではないわね。まあいいわ。助けてくれるのなら何者でも文句はない。
      いえ、入口の方で戦っている国連の派遣兵がいるのよ。あの人も連れてこないと。 -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 01:10:20
    • 詳しく言うとJK2です (ぶいの指をくいくい)
      2人ね りょうかーい です
      入り口って言うと
      さっきからすごくうるさい あっちの方? -- のりかず 2019-10-29 (火) 01:20:07
    • ええ、そうよ。って!(女性はびくっと驚く。先ほどからの男性の大声に続き、銃声が響いたためだ)
      まったく、こんな所にまで連れまわした挙句に立て籠もって銃撃戦とか…! -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 01:25:07
    • うわぁ すごく行きたくない(入り口の方に)
      (「撃たないでね」の白旗をグッと握り) やはり 必要だったな… -- のりかず 2019-10-29 (火) 01:31:36
    • そんなつもりで持ってきたの、その旗。しかし貴方…なんでゾンビに転化しないのかしら。(女性はのりかずの姿をじろじろと眺めまわす)おもしろいわね。まるでNウイルスを何かが抑えているみたい。だとすれば、それは…(ニヤリと笑んだ) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 01:34:33
    • うむり そういう事だね (同じくニヤり)
      その心当たりに会う覚悟があるなら
      行くしかないんだけどなぁ あっちに(入り口の方に)
      くぅ(やっぱり行きたくない) -- のりかず 2019-10-29 (火) 01:48:11
    • 覚悟もなにも、それらは私のもの。まったく、よくもまあ無事な保菌者がいてくれたものだわ。
      行きたくない?さっきから聞こえる女の子たちの声は、貴女のお仲間ではないの? -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 01:51:29
    • 霊圧がやばいときは無理をなさらず言ってくだち -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 01:56:05
    • まぁたぶん そうだけど
      なんとなく 嫌な予感がするんだなぁ
      んん 行くか! (霊圧はたぶん大丈夫でーす) -- のりかず 2019-10-29 (火) 01:59:47
    • 嫌な予感とはまた今更ね。まあ、とにかく私を助けなさい。そうすれば人間を辞めずに済む様にしてあげるから。
      あ、いたたた…!(立ち上がるときに、そんな声を出す)ふー。流石に二度目は効くわね…(そしてそう呟きながら、正面入り口のほうへ向かった) -- 企画ニリン 2019-10-29 (火) 02:06:44
  •  
  • AMAHO研究所地下室
    • (孝徹達は研究所、いやすでに研究所跡地とでもいう場所を慎重に探索していった)
      (恐らく、先に国連軍…そう言わている集団がここまで辿り着いたのだろう、激しい戦闘の跡が散見される)
      (頭を、または全身を打ち抜かれたゾンビ。それもただのゾンビではない。歪に変異したゾンビか、もしくは変異した獣のゾンビの死骸だ)
      (そしてそれと戦い、犠牲になったと思われる防護服を着た死体。それも頭を撃ち抜かれている)
      (そんな血塗れの光景の中を調べていくと、地下階を発見する)
      (普段はエレベーターを使い降りるのであろうその地下へ、非常用の階段で降りていく)
      (すると、その先にあるのは、バイオハザードでおなじみの警告マークのついた厚い金属の扉であった)
      (しかし、それもこじ開けられており、先が僅かに見える)
      (暗い、広い部屋の中で何かが身じろぎする様に動くのが見えた…) -- 企画ニリン 2019-10-26 (土) 00:19:52
      • ……ゾンビなら……問答無用で……飛びかかって、くるよな……(もぞもぞしてる……だけ?)
        ……おい、そこのもぞもぞ。生きてるなら……へんじしろ。敵対の…意思が、ないなら……飯と、素人手当くらいは……してやる(鎖ハンマー振り回しながら。敵対の意思を見せたらぶん投げる) -- 孝徹 2019-10-26 (土) 00:34:11
      • ――――STOP(部屋の奥から声が届く。男の掠れた声。そして流暢な英語)
        あ、いや、こっちの方がいいか…止まれ。何だお前は、いや、お前達…か?
        敵対の意思、な。意思は無いが…えーとこういう時日本語では何と言うんだ。意思はないが…安全じゃねえ。
        (壊され、半分開いたスライドドア越しの会話) -- 企画ニリン 2019-10-26 (土) 00:38:13
      • うわっえいご(英語苦手な孝徹くん(20)は一瞬ひるむが)……あぁ、そうそう。そっちのが……(日本語が返ってきてほっとした)
        ……あー、おれたち……だな。おれたち。おれたちは……天穂製薬の、くすりに、用がある……ワケありイケメンと、ワケあり美少女の……ご一行だ。えんじゅー?(And you?)
        敵対する気は、ないが、ノー安全……つまり……どういうことだってばよ?(はて?) -- 孝徹 2019-10-26 (土) 00:43:23
      • あ、あいきゃんとすぴーくいんぐりっしゅ…!(英語というだけでもうダメだって顔になる成績悪い子)
        (とりあえず、懐中電灯で奥を照らしつつ、その場は皆におまかせする。NPCだから。ダダッダー) -- 真秀 2019-10-26 (土) 00:45:09
      • や、やべー!外人……!?誰か英語行けます……!?(ひそひそと小声で話し合うも、日本語が聞こえてくれば)
        ……おぉ、バイリンガル!……助かる☆こちらはバリバリ日本語の行ける日本人グループだよー?美少女、プリティーガールでーす☆扉越しだからちょっとおみせ出来てないけど☆
        けーどー……あれ、どういう意味かな……敵対する意思はないけど……こう……ゾンビとか何か別の脅威があるから安全じゃない、的な?(意図を掴みかね、仲間に確認するように) -- うらみん 2019-10-26 (土) 00:46:24
      • 薬?ドラッグか。ああ、GNウイルスのアンプルか。それならもう此処にはねーな。…うぐ。
        くそ、まずはこっちに来いよ。そうすりゃあ分かる。 -- 企画ニリン 2019-10-26 (土) 00:47:27
      • なんか、けたたましいのが居やがるな!?ゾンビでも呼ぶ気か?いや、呼ぶ必要はねーや。
        いいから早く来い。なるべく急げ。時間がねえんだ。 -- 企画ニリン 2019-10-26 (土) 00:48:42
      • ……わからん。わからんけど……たぶんそんな漢字?タレットとかあるのかな?(ぼそぼそ)
        ……いや、そっちは……間に合ってる。探してるのは……ネクラリスとかいう免疫を弱める薬と……その、GNウイルスに「だけ」効果のある……夢みたいな薬だ(なんの話してるかって?あとでな!)
        ……いや、あんたさっき来るなっつっただろ。秒で言動翻すなっていうか…そもそもどこの誰だ?おれは多々良孝徹、神州大学に通うしがないイケメンですどうぞよろしく -- 孝徹 2019-10-26 (土) 00:52:35
      • ムードメーカーなのに……(仲間たちとならそれなりに許されるのに怒られしょんぼり)
        ……んー、まぁ敵意ありありで強い人だったら物音立ててゾンビ呼んで自分は逃げる…とかするかな?どうじゃろ……
        ……んー、まぁ何か情報もってそうな人には違いないし……いってみます?仮にやっぱ敵としても…ここでゾンビが後ろから来たら余計積みな感じはするしなー☆ -- うらみん 2019-10-26 (土) 00:55:47
      • 間に合ってる?バカな…まさかお前ら、隊長達を襲って…!うっぐ…!!
        ネクラリス?…あー、保菌者をウイルス漬けにするっていうアレか。ソイツもここにはねぇよ。
        そうか、アンプルとネクラリス両方無いってことは…(言葉が止まる)
        俺は国連から派遣された特別捜索隊のもんだ。お前らがゾンビじゃないなら危害は加えねえ。…今はな。 -- 企画ニリン 2019-10-26 (土) 00:57:23
      • (隣であいきゃんとモードに入ってる子をチラ見して)……なんてこった……(ここにないってことはもうだめじゃん…)
        あーっと、その、隊長さんとやらとは……とりあえず、出くわしてない。……うん(あの死体のどれかか、うまく脱出できたか…それはおれにはわからんね)
        ……おーけー、とりあえず身分と身の上を明かしあった、おれたちは知らない仲じゃない。…不意打ちとかやめてくれよ、兄弟?(がんばっていっぱしのセリフ吐きつつ踏み入れるぞ) -- 孝徹 2019-10-26 (土) 01:02:14
      • うわー、もう国連とか特別捜索隊とかすごい言葉がバンバンだぁ…あ、うらみんでーす☆かわいいJK1な☆
        んで……まず隊長…というか生きた人間とかは少なくとも襲っちゃいないでーすってのとー………え、ネクラリスってまほまほの薬だよね……えー……と…
        ……GNウィルスいっぱい増やす☆的な奴ってこと?(ウイルス漬け、という言葉を飲み込み切れず)…んむ、まぁ後で解説よろしくたたらん!
        ……もし何か攻撃して来たらたたらんがヒメちゃん守る感じな……んであとは散らばって攪乱とか…よし!(扉が開く前にこそこそ耳打ち、タタラと共に十字架姫や真秀よりも前に立ち足を踏み入れる) -- うらみん 2019-10-26 (土) 01:06:51
      • (半分閉じている扉、狭い隙間に体をこじいれる様にして暗い部屋にはいる孝徹たち)
        (間に十字架姫をいれて守り、最後尾から真秀が懐中電灯で部屋の中を、声の主を照らす)
        (向けられた光の中、眩しそうに目を細めるそのガタイのいいこくじん男性は、防護服を着用し、ライフルを手にしていた)
        (しかし、部屋に侵入してきた生存者達の姿を見ると、困惑の表情で銃口を降ろし)
        こりゃあ驚いた。こんな場所で女侍らせてピクニックか。それとも俺は夢でも見てんのか?
        (男は冗談めかした口調でそう言うと、笑顔を作ってみせる。しかしその顔は油汗まみれだ)
        いいねえ、ジャパニーズガール。やっぱり髪は黒に限るぜ。 -- 企画ニリン 2019-10-26 (土) 01:10:47
      • ……うっす。こまかいことは……あとで話すし、きみたちのことは…おれが、しんでも…まもる(ぼそぼそ)
        (んで、中に入るとー)……わーお。こりゃ敵対してたら死んでたね(鎖ハンマーとバットをベルトに戻してハンズアップ。こーふく!こーふくです!)
        ……ふむ、うらみんのよさがわかるとは……この男……話せるッッ!腰まである黒髪いいよね!(男たちはわかりあったのだ!) -- 孝徹 2019-10-26 (土) 01:15:36
      • おいおいそれはまほまほにいってやんなさいよー…ハーレムか、ハーレムエンド狙いかー☆(ぼそぼそ)
        ………っ!!(ライフルが目にうつれば、最悪のイメージが頭をよぎる…も頭をブンブンと振る、撃たないということは…本当に敵意はないのだ、怯えないように)
        …夢のように可愛い子に会えたからってそんなこと言わないでくださいよー☆
        んふふー、褒め上手なんだからー、特別捜索って日本人のお嫁さんですかー☆……もっと大事な別のもの? -- うらみん 2019-10-26 (土) 01:17:20
      • (懐中電灯の光を手で遮りつつ、生存者らの姿を眺める男)なるほど…
        もうよくは見えねーけど、お前らもなりかけかご同類。しかしよく研究所を嗅ぎ付けたもんだ。
        ああ、黒髪ロングの魅力について一杯飲りながら世通し語り合いたいもんだが、時間がねえ。
        だから、ひとつ取り引きをしよう。俺はお前らのしりたい事を教える…もちろん知ってる事だけだがな。
        で、お前らは俺の頼みを聞く。…どうだ? -- 企画ニリン 2019-10-26 (土) 01:19:49
      • あー、嫁さんか。それもいいな。日本がまともだったら探したいとこだ。
        だが今回探しにきたのは保菌者。GNウイルスってやつをカラダん中に貯めこんでる人間さ。
        そいつを持ち帰れば…ぐっ(体をビクンと震わせる)持ち替えれば、勲章もんさ。 -- 企画ニリン 2019-10-26 (土) 01:22:21
      • ……いくら…アレがああでも、まほちゃんだけ、特別扱いするのは……おれの、男がすたるので…いえ個別狙いです…(ちょっと赤くなりつつぼそぼそ)
        ……うん、だいたいあってる。お互いもっと早く出会いたかったもんだよ、兄弟…(話の分かりそうなやつなのに…)
        ……オイオイオイ、おれには荷が重いやつきたぞ…(そういうのは考察班の仕事だよう!おれ収集班!)
        ……まぁ、そのー……(うらみんを、姫を、真秀をチラ見。いまこの場で踏ん張るべきは……)……いいよ!「お前らの血肉をよこせメーン!」とかじゃないならな!(言っちゃったよこいつ!) -- 孝徹 2019-10-26 (土) 01:26:25
      • おー、うらみんてば世界の懸け橋になっちゃってます?(ちょっぴりまんざらでもない)…あ、まほまほの髪色も…うん、中々よいと思うよ☆(余裕のあるほほ笑み)
        ……うん、まー…そだねー、お互い目的達成までに時間が無いってことかぁ…

        えっと……保菌者…ねぇ?(後ろを振り向きみんなと目配せ……わおわお)……
        (くるり、と振り返れば)それってさー、うらみんとかでも区別とかつくの?あとこんな状況でも人殺しはしていないっていう部分がこう…うらみん的には?最後の一線だからさー……人体実験に使いますー!とかだとちょっとなー……って? -- うらみん 2019-10-26 (土) 01:27:49
      • OK,取引成立だな。じゃあまずはこっちが出すもの出そう。
        (こくじん男性はそう言って笑むと、目を閉じて壁に寄りかかる)あー…。ネクラリスが欲しいんだったか?
        その薬なら、天穂女史とGNウイルスのアンプルといっしょに隊長が保護している。…している筈だ。
        ただ、俺はドジっちまって、ここで置いてけぼりってわけよ、ハハハ。
        区別?ああ保菌者の区別な。隊長が写真を持ってる。あと保菌者のリストもな。
        できれば保菌者皀璽蹐離▲泪曠泪曄天穂女史の娘を見付けたかったが…。ふぅー…(うらみんは勘付いているな、といった様子で笑う) -- 企画ニリン 2019-10-26 (土) 01:33:58
      • おれが聞きたいのは……ネクラリスに反応したってことは、国連は保菌者の……個人とまでは行かなくても、GNウイルスについての詳細を掴んでるのか?ってことだ
        その……もし、保菌者を確保すれば……適切な治療を受けさせ、健常者と変わりない生活に戻せるか、とか、そういう……(それどころじゃないんだけど聞かずにいられないッ!) -- 孝徹 2019-10-26 (土) 01:35:10
      • ……(やっべこいつの視力がイッててよかったー!!と心から思う。写真付きでツラ割れてんのかよまほちゃん!)
        ……む。国連軍が……天穂…所長だっけ?を……保護?ナンデ?パンデミックの大元凶なんて即射殺モンでは? -- 孝徹 2019-10-26 (土) 01:42:19
      • 掴んでるも何も…(一瞬、不思議そうな顔になるこくじん)ああ、なるほどお前たちマジで民間人なんだな。
        それで、そんな服装でこんな場所をウロウロしてるわけか。(大したもんだ、と言って笑い)
        もともと、ネクロウイルスの研究はWHO世界保健機構…つまり国連があちこちの国に依頼したものさ。
        で、日本は民間業者のAMAHOにそれを委託した。つまり、ここでの研究はすべてWHOに定期報告されていたわけよ。
        もっとも、AMAHOがそのついでに別の研究をしていた、とは思ってなかった様だがな。
        (続く言葉には首を傾げ)GNウイルスでネクロウイルスをなんとかするんだろ。保菌者は…わかんねえ。
        まあ、これまでもGNウイルスと上手い事やってきたんだろ、保菌者は。だったら生きてはいけるんじゃねえかな。 -- 企画ニリン 2019-10-26 (土) 01:42:25
      • 殺してネクロウイルスが治るなら殺してるけどな。それにパンデミック自体は事故だ。
        天穂女史がマッドな研究者だとしても、宇宙からの電磁波まではソイツのせいにはできないのさ。 -- 真秀 2019-10-26 (土) 01:47:46
      • リストと写真…かー(いやー、はぐれた人で良かった…何もわからずまほまほが連れて枯れてたら冷や汗もんです…)
        えーまずつまり?うらみん達がその隊長さんっての探して写しでも貰うところからスタートねー……重労働☆
        もーうちらの隊長ってば虫も殺すと3日寝こむって評判の博愛主義ですからー、1にも2にも命に関する質問しくさるんですよー☆こんなご時世ですからね☆
        でもま?生きてはいけそうだと!よかったですねー隊長!寝こまなくて済む☆
        ……まぁ、だったら……隊長の言う通り受けるのもありですよねー、くっそ大変ですけどー(おんきせっ☆)……でも当然探すだけでも大変なんだからー…時間は覚悟してくださいよー☆ -- うらみん 2019-10-26 (土) 01:51:48
      • ……なるほど、ゾンビ現象はもともといつか起こりうるものとして……いや違うな。「脳および神経系、分泌系の操作」……それに、変異。
        うまいこと不死身の超人兵士でも作ろうとしてた、とかか……いや、ハリウッドの見過ぎかな?
        でもなるほど、どうもおれたちがほんとうの意味で助かるには……兄弟の上司と接触する必要があるみたいだ。どこに行けば会える?
        ……電磁波?電磁波ナンデ?GNウイルスを……人工的に培養しようとしてたとか? -- 孝徹 2019-10-26 (土) 01:59:12
      • 何時か起こる、じゃない。ずっと起こってきたんだ。人類の歴史上何度も。
        あとはまあアフリカでよく暴動やらが起きる事にも絡んでるらしいが、そこらは俺はしらねえ。
        (不死身の兵士と聞けば)まあ、似たようなものだろうよ。人為的に進化速度を速めたネクロウイルス…だったかな。
        そいつのせいでバケモノみたいなゾンビがどんどんでてきやがる。
        それに、動物実験もな。ライオンまで飼ってやがったらしいぜ。
        ああ、ネクラリスが欲しいならお前らは体長を追うしかねえな。隊長は――以前、変なラジオ放送を受信してな。それを確認しなくならねえってんで
        この中央区にあるナントカって天文台に向かったはずだ。…とまあ、俺に言えるのはこのくらかな。
        そろそろ、俺の方のたのみ事をしてもいいだろ?(言ってこくじんは銃…M4カービンを、床を滑らす様にして生存者達の方へよこす)
        まあ、この通りでさ…(すこし体を動かしてみせる。防護服の背中がざっくりと裂かれており、背中から腰にかけて何度も噛まれた傷がある)
        正直言うともう、限界なんだ。兄弟。こうして話してるのも本当はヤバくて…さ…。 -- 企画ニリン 2019-10-26 (土) 02:10:47
      • いやぁ、事実は小説より奇ってやつ…?…あぁいや外国人さんにはわかんないな…アンビリーバボー?みたいな
        ともかく、天文台に行けば隊長とかお薬があるってことかー、いい感じに次の目的地が見えてきたねー☆
        んじゃお願いとやらをー……うっわ危なっ!(暴発しないか、と思わず身をこわばらせていたが……)
        ……え?いや、いやいや……マジで…いやでももしかしたらまださ……
        (生きた人間を殺したことはなく、いくら相手がつらそうでも、痛そうでも、まだ生きている…銃に手が伸びない) -- うらみん 2019-10-26 (土) 02:20:14
      • ……ははっ、現実ってハリウッドよりエキサイティングなんだな。生きるのたーのしー!わ……ほんと(聞かなきゃよかった…)
        天文台のほうがアタリだったか…まぁ、それを知れただけでも…ここに来た価値はあったし…新しい友人にも(と、ここで床を滑ってくるあさるとらいふる。とても銃)
        ……ますます…ハリウッドだな、こりゃ。どうしよううらみん、おれ3日寝込むかも(うらみんの言う通り博愛主義だからさー、なんてへらりと笑う)
        兄弟の頼みだからさ、おれがやるよ。えーと……その、みんなは……外で、待ってて。大丈夫だから(と、仲間に退出を促し)
        ……ほんと、もっと早くに出会いたかったよ、あんたらっていうか……あんたと。そうすれば……助けられたかも、なのに(「人語を話すゾンビ」を手に掛けたことはあるが、これは正真正銘の「人間」…それも「敵対していない善良な人間」だ)
        ……(銃口を防護服の頭部に突き付け)……ごめん……(涙と侵食でよく前が見えないけど引き金を引いた) -- 孝徹 2019-10-26 (土) 02:23:04
      • 頼むぜ。ゾンビにはなりたくねぇ…。黒髪は茹でて食うもんだ。持ち主ごと生で齧るもんじゃねぇからな。…ぐ、あ…!
        (話す事を話して気が抜けたのか、その場、床に倒れて震えはじめる)はや、く…!
        (黒かった肌が急速に白くなり、髪も同様に色が抜けていく。全身の脂肪があっと言う間に消耗しているかの様に痩せ、しかし筋肉はその内側から膨れていく)
        (生存者達が1ヵ月かけてゆっくりと進んできた変異の道が、すさまじい速度で展開していく。しかしこれが本来のゾンビ化なのだろう)
        くくく、くろかかかか…みみ…!(脳がネクロウイルスに侵され、言語が失われていく。人が人でなくなる過程)
        (しかしそれが終わる前に、男の人生は終わった。終わる事ができた)
        ――――than…k(最後の言葉は、人のそれであった) -- 企画ニリン 2019-10-26 (土) 02:28:15
      • …うらみんは2日寝こむから、あと1日で慰めてやりますよー☆
        ……ごめん(勇気が出ず、結局人に任せてしまったことに頭を下げ)
        たたらんは……もう、うらみんより隊長だよ…ほんと…背負わせちゃってごめん
        (さ、行こう、と後ろの二人に促し…部屋を出る前、最後に黒人の元へと戻り、その辺に落ちているガラスの破片で、髪の一部を切り取れば)
        ……せめて黒髪美女と途中までは…いけるかも?
        …ごめんね、たたらんがうまくやってくれっからさ……じゃぁ -- うらみん 2019-10-26 (土) 02:28:18
      • (とりあえず話はずっと聞いていた。まだ知らなかった事柄が次々に出てきて、何を言っていいか分からなかった)
        (ネクラリス、保菌者をウイルス漬けにする薬。AMAHO,ウイルスの人為的な強化、動物実験)
        (正直、頭が、意識がくらくらした。でも、今はそれはいい)血、血を――…
        (自分の血を飲ませれば、目の前の国連軍の人は助かるかもしれない。そう言おうとするも、それは遅かった)
        (急激な変異、いやゾンビへの転移はGNウイルスを飲んでから効果を現すよりも遥かに速い)
        (結局、トドメを刺す様を十字架姫に見せないため、共に部屋の外で待つしかなかった)
        (帰りの足は重かった) -- 真秀 2019-10-26 (土) 02:33:09
      • ……いやぁ、こんなときは…やっぱり、男が……やるもんだから。うちのたいちょーは……うらみんだって(ライフル片手にないない、と手を振りつつ)なぐさめはがっつりお願いします(あっ真顔!)
        おっ、やったな兄弟!天国へのパスポートゲットじゃん!でも茹でるのはないわ!(とかなんとかやりとりしてたのさ、それまでは)
        ……なるほど、あの日あのときあの瞬間……ごるほーにいなきゃ、おれもこうなってた、ってわけか…!(変化はやっ!?)

        (なんか叫び声のようなものと、銃声。そんな感じの音が響いてからややあって。銃とドッグタグ、それに装備をいくつか持って孝徹くん(20)が出てきましたよ)
        ……(ぐしぐし)……いこ。もう、ここには……たぶん、なんもない(GNのアンプルも、ネクラリスも……おれが期待してたような、情報も。たぶんここにはもうない) -- 孝徹 2019-10-26 (土) 02:40:19
  •  
  • 重なる災害
    史上最大級の台風がこのタイミングで日本に上陸した。
    その雨風は、中央区で発生していた火災の多くを沈下しはしたものの
    一方、更なる災厄を齎していた。大きく破損していたある建築部はさらにその被害を拡げ
    そこから溢れ出したものが、吹き散らされ、撒き散らされ、巻き込まれ、運ばれていったのだ
    ――日本の本州全域へと
  • ここは地獄だ
    恐怖はここからはじまった。
    まほろば市でもっとも人口が密集した場所である中央区は
    電子機器の故障によるダメージを最も受けた場所であり、その混乱の最中に
    突然、ゾンビが大量発生したのだ
    区民達の多くははなす術もなく、死の波に飲み込まれていった
  •  
  •  

Last-modified: 2019-10-29 Tue 03:06:50 JST (24d)