店内へ?

アンティック珈琲店とは関係はありません

選択肢 投票
追加して欲しいメニューなどをこっそりどうぞ 0  
ヒロイズムが覚醒しそうなドリンク 1  
0  
最後のガラスをぶち破れ 1  
カレー 2  
ハーブティー 1  
「お飲み物」が「おみそ汁」に見えました 1  
  • 閉店しております
    • 開店いたしました -- 2009-03-01 (日) 23:28:44
      • ど・・・どっちだろう。閉店してるんだよね・・・? -- スミレ 2009-03-05 (木) 17:26:51
      • ああ、すいません いらっしゃいませ 大丈夫です、開店していますよ -- クリス? 2009-03-05 (木) 17:31:40
  • 赤いテーブル
    • ああ、ありがと。………アムネジア、こっちだってよー。 -- チェイサー 2009-03-03 (火) 01:04:42
      • おや、お連れ様がいらっしゃるのですか? かしこまりましたではどうぞお席へ -- クリス? 2009-03-03 (火) 01:09:07
      • か…かなり不思議な雰囲気のカフェですねぇ…(外食慣れしていないため緊張で固まる)
        ボソボソ(チェイサーに「何を注文したらいいんでしょうか?」と照れながらこっそり質問する) -- アムネジア 2009-03-04 (水) 21:57:25
      • ………お前、普通にカフェだったらコーヒーじゃねえの?まあ………確かに、俺らが来る感じの雰囲気じゃねーからアガるのは分かるけど。
        それとも、弱めのワインでもたしなむか?酔わない程度に………お前さんだったらスイーツとか頼んでもいいと思うけど。ま、でも本題は………
        (こちらも小声で)ここのギャラリーだ。どうも、ここは客にゆかりのあるものが集まる何かがあるっぽいからな………
        (そこまで言って立ち上がり)ボーイさん。今日も、ギャラリーを見てっていいか? -- チェイサー 2009-03-04 (水) 22:29:45
      • ええ、どうぞ ご自由にご拝見ください もしかしたら、何か面白いものが見つかるかもしれません
        ……ここは不思議な喫茶店ですから・・・ねぇ? ふふふ…
        -- クリス? 2009-03-05 (木) 00:30:47
      • そっか、ありがと!んじゃ………見ようか、アムネジア。あ、コーヒーは二つ!後で追加注文するかもしんない!
        さて。(うろうろとギャラリーを眺めだす)………んー………何か見つかるかな……… -- チェイサー 2009-03-05 (木) 00:41:28
      • はい、かしこまりました… ミルクか砂糖はおいれいたしますか? -- クリス? 2009-03-05 (木) 00:52:09
      • ああ、両方ともなんか入れ物に入れて持って来てくれ。(と、クリスの顔を見て)………や、悪いな。今日は………
        (ひょい、とギャラリーを指差し)こっちがメインでさ。たはは。(少し申し訳なさそうに苦笑すると、またギャラリー眺めに戻った) -- チェイサー 2009-03-05 (木) 00:56:33
      • いえいえ、…それではごゆっくりどうぞ…
        (言うと少年は音もなく奥へと消える 後には無数の調度品の数々と静寂と二人の男女だけが残される
        もしかしたら思いでの品や興味を引くものなどがみつかるかもしれない)
        -- クリス? 2009-03-05 (木) 00:58:42
      • ふぅ、あやうくい○ちこのロックとししゃも盛り合わせ頼むところだったよ…そういうお店ではないんですね?
        …ホント、ちぇいさーは頼りになります!
        わぁ…どうやってこのスペースに入ってるのかわからないぐらい色々ありますねぇ…(そう言いながら辺りを物色しだすと…小さな布袋が目に付き、表情をこわばらせる)
        …!? ま…まさか…ね…?(恐る恐る袋を開けると中からは赤い珊瑚のあしらってある指輪が出てきて…)
        嘘…だよね…? -- アムネジア 2009-03-05 (木) 20:05:57
      • ………なくはないかもしれんが………お前、ここで酔うと本気で酷いことになりそうだからな。
        俺は頼りがいがあるんじゃない、強引なだけだよ。………んー………(と、アムネジアを見て)………ん?
        どうした、アムネジア?(アムネジアのほうに歩み寄る) -- チェイサー 2009-03-05 (木) 21:19:54
      • 本当に…あるもんですねぇ…不思議なお店です!
        でもこれで私の名前が…
        …!?(そして指輪の裏面に彫ってある名前を見て戦慄する) -- アムネジア 2009-03-05 (木) 22:54:19
      • いつの間にか銀の盆を手に少年の姿 盆の上には注文のコーヒーが二つ
        おや・・何か見つかりましたかな?
        -- クリス? 2009-03-05 (木) 22:59:40
      • み…見つかりました…でも…でもおかしいんです!そんなわけはない!
        私は…!私の作ったはずの指輪に!
        なんでアンジェリカ・エル・マルシェンタって刻んであるんです! -- アムネジア 2009-03-05 (木) 23:05:09
      • ・・・・? さぁそれは私には判りませんが・・・ なにか思いでの品なのですか?
        (少年はただニコリと意味深な微笑みを浮かべるだけだった)
        -- クリス? 2009-03-05 (木) 23:42:51
      • ………!?(指輪を手に取り、覗き込む)………おいおい………冗談きついぜ………お前は実はアンジェでしたなんて、そんな今更………?
        ………アンジェ、どういうことだ。(苛立ちが篭った表情で呼ぶ、彼も本当の名前を知ることを期待していたらしい) -- チェイサー 2009-03-06 (金) 01:58:30
      • (目つきが切り替わり、静かに語りだす…)せいねん…今となってはもう…本当にどうでもいい話だが…
        それでも聞くかい? -- アンジェリカ? 2009-03-06 (金) 21:41:16
      • あー、聞かせろ。………どうでもいいわけないだろ、恋人の名前のことなんだぞ………(やり場のない苛立ちが声に聞き取れる) -- チェイサー 2009-03-06 (金) 23:09:29
      • まぁ、そりゃそうだろうなぁ…私だってそうするわな
        ただそれにゃあ一つだけ条件がある…聞いてくれるかい?
        …この娘も了解済みだ、私とキスしてくれ -- アンジェリカ? 2009-03-06 (金) 23:15:27
      • ………ン何ィ!?(素っ頓狂な声を上げる)おまっ………えっ!?な、何言ってんだ!?理由を………
        (慌てて捲し立てるが、その真剣な表情に一つため息をついて)………理由は後で聞かせろよ………あと………ゴメン、アムネジア。(肩に手を置いて、少し身を屈める)
        ………(他の客に見えないように、そっと唇を重ねた) -- チェイサー 2009-03-07 (土) 00:26:21
      • (そっと音もなく店の奥へと消えていった) -- クリス? 2009-03-07 (土) 00:53:25
      • 理由はまー…後でなぁ?(くすくすと笑いながらはぐらかす
        じゃ…まずは私の本名を明かさないといけねぇなぁ…私の本当の名前はリヴェド・シア・マルシェンタ…この娘…いや、この人の双子ので、アンタの知ってる…アンジェリカさぁね
        姉さんはいくつか…私と記憶が混じっちまってるのさ -- アンジェリカ? 2009-03-07 (土) 18:32:45
      • ………は、ぁ?………おいおいおい………どういうことだ、おい。つまりえっと………俺らがアンジェ、って呼んでたのが、リヴェド………で………
        で、俺がアムネジアって呼んでたのが、アンジェリカ………ってこと、なのか? -- チェイサー 2009-03-07 (土) 21:25:24
      • そーそー、ややこしーだろうがその通りだ!(愉快そうにけらけらと笑う
        これでも意図的にこの人の事を妹っていうのは避けてたんだぜぇ…あーいや、一度だけ言ったかな
        …つーわけでまぁ、コレ自体はアンタにも姉さんにもあんま関係ねーだろ?姉さんは姉さんだし私は私だしよぅ! -- アンジェリカ? 2009-03-07 (土) 22:04:29
      • あー………まあ、そーだけど………うーむ………じゃあ、えーと………つまりこれから、アムネジアのことを………
        アンジェ、って呼ぶのか………?(本名が分かったのに、少し浮かない顔をした) -- チェイサー 2009-03-07 (土) 22:14:22
      • ん〜、アムネジアで…いいんじゃないかねぇ?…せーねんがそう呼ぶ限りはさ…それが今の姉さんの名前さね、きっと
        …それにだ、エルってのには私たちの言葉で”生贄”って意味があるからな…
        アンタなら姉さんを解き放ってくれるんだろう?なぁ、せーねんよぅ…(最後の方は搾り出すような懇願するような、そんな声になっていた -- アンジェリカ? 2009-03-07 (土) 22:23:46
      • 俺は、それでもいいんだ………けど、アムネジアは本当の名前を知りたがっていたし、その名前が彫られた指輪を………俺にって………(俯き、悲しげな顔)
        ………当たり前だ、そんな運命は、俺が断ち切ってやる。けど………アムネジアは、名前の事………どうしたいんだろう、って……… -- チェイサー 2009-03-07 (土) 22:30:56
      • (目つきが再び切り替わり、魂が入れ替わる)えへへ、ちぇいさーさんには秘密ですが…姉さんと二人で内緒話して一つ事情が分かりました…
        私…は…ならば…リヴェドを名乗ります、優しい姉さん…
        ううん…優しいこの娘が私を護る為、交換してくれた名前なのですもの… -- アムネジア 2009-03-07 (土) 22:46:34
      • ………アムネジア。(入れ替わったのを見て、思わず抱きしめる)………それで、お前がいいなら………俺も、それに従うよ。………リヴェド。
        (身体を離し)………はあ、ったく………わかんねーことだらけだ。一旦、帰ろうぜ………デートは、また今度だ。
        (机の上のすっかり冷めたコーヒーを一気に飲み干すと、代金を机の上に置く)行こうぜ、………リヴェド。 -- チェイサー 2009-03-07 (土) 22:54:06
      • あのね、ちぇいさー…今までどおりアムネジアって呼んで・・・その名前は…胸にしまっていてください
        (そして耳元でそっとささやく・・・「私とあなただけのものにしましょう」 と。) -- アムネジア 2009-03-07 (土) 23:22:03
      • うぇっ?………あ………ああ。分かった、アムネジア。(少し赤い顔で、頭を掻くと足早に店を出た) -- チェイサー 2009-03-07 (土) 23:25:36
      • うん♪ちぇいさー!(チェイサーの腕に無理やり組み付き擦り寄りながら店を後にした -- アムネジア 2009-03-07 (土) 23:28:44
  • 白いテーブル
    • わーい じゃあ白テーブル。ええと、ベルギーワッフルと・・・セージティー。
      ねえお兄さん、山羊乳と愛称の良い紅茶ってあるのかな -- スミレ 2009-03-05 (木) 17:35:18
      • かしこまりました、ワッフルとハーブティーですね・・・山羊乳と合わせる場合もそれほど牛乳と代わりはありません
        ただ独特の香りがあるので匂いの強いお茶とはあまり相性はよく無いかもしれませんね
        -- クリス? 2009-03-05 (木) 17:41:27
      • そっか、香りが強い同士で邪魔しちゃうんだね。山羊乳の臭みを受け止めれるような茶葉・・・うーん。 -- スミレ 2009-03-05 (木) 17:44:55
      • 定番ですがウバ茶などが良いでしょうかね、味もまろやかになりますね
        山羊乳は栄養もありますし好きな方も多いですね 山羊を飼ってらっしゃるので・・・?
        -- クリス? 2009-03-05 (木) 17:53:30
      • ん、僕じゃないんだけどねー。紅茶自体初めてだって云っていたから
        合う茶葉でもプレゼントしてあげたいなーって。でも僕別に詳しいわけでもないからー。
        うん、ウバ茶?ありがとう、帰りに探してみるよー -- スミレ 2009-03-05 (木) 18:01:26
      • なるほど・・・それでは当店の自慢の茶葉をプレゼントしてはいかがでしょうか? ウバの葉は200年以上の歴史をもつ農園から直接仕入れております
        きっと、そのご友人様もお気にめしますよ
        -- クリス? 2009-03-05 (木) 18:03:39
      • えっここでも分けて貰えるの?じゃあ後でウバ茶一缶おねがいしまーす! -- スミレ 2009-03-05 (木) 18:09:33
      • フフ、それでは少々お待ちくださいませ…(そう言って少年は音もなく奥へと去っていく
        (後には大量の家具や調度品のひしめいた静寂の店内と少年とが残された)
        -- クリス? 2009-03-05 (木) 18:11:50
      • (相変わらずヘソの露出している像などを熱心に見ている紫色) -- 2009-03-05 (木) 18:22:02
      • (いつのまにか裸婦像に魅入る少年のすぐ後ろにお盆をもって立っている)
        ええと・・・ご注文の品をお持ちいたしましたが・・
        -- クリス? 2009-03-05 (木) 18:27:21
      • わー来た来た 着席〜 -- スミレ 2009-03-05 (木) 18:29:45
      • ああ、すいません お邪魔してしまいましたね… どうぞ、ご注文のワッフルとハーブティー
        それにウバ茶の茶葉です…(小さな四角い、銀色のアルミケースを差し出す 缶にはバラの花が刻印されていた)
        -- クリス? 2009-03-05 (木) 18:34:30
      • ありがとう いただきまーす ・・・うまうま・・・
        (刻印を見て)・・・気高く咲いて美しく散る・・・ モグモグ -- スミレ 2009-03-05 (木) 18:52:54
      • どうぞ、ごゆっくりお召しあがりください…… クスッ 貴方に贈り物をされる方はさぞお幸せでしょうね?
        (ニコリと少しだけいいたずらっぽく微笑んだ)
        -- クリス? 2009-03-05 (木) 18:58:41
      • ありがとうー ワッフル美味しいです美味しいです
        紅茶もいい香り。 -- 2009-03-05 (木) 19:06:30
      • 喜んで頂ければ幸いです… それで・・・ 贈る相手はどんな方なんですか? -- クリス? 2009-03-05 (木) 19:08:47
      • 贈り物って言ったらなんだっけ 昔の小説だかで神学校の生徒が薔薇の刺繍の入ったブックカバーをプレゼントするのがあったなー
        モグモグ 手渡す時に一瞬だけ指と指が触れ合うの ウマウマ なんてタイトルだっけ
        (セージ茶を二口三口飲んで)思い出した「薔薇のつぼみ」だ -- スミレ 2009-03-05 (木) 19:11:19
      • あ、うん ネイティブアメリカンぽい女の子。御近所さんなの。 -- 2009-03-05 (木) 19:12:11
      • ふむ・・・いや、私は田舎の出でして、小さい頃はあまり本などは読めませんでした(恥ずかしそう微笑み)
        ふむ・・・なるほど、それではハーブなども喜ばれるでしょうね
        -- クリス? 2009-03-05 (木) 19:23:12
      • うん うん そっかー。図書館とかに行ったら色々本があるんじゃないかな、あ、この街って図書館あるのかな・・・?
        うん、気に入ったらその子もお茶飲みに来るかもねー ん・・・美味しかった!ベラベラ喋ってゴメンね ごちそうさまー
        お会計お願いしまーす -- スミレ 2009-03-05 (木) 19:37:11
      • たしか大きな図書館があったと思いますが… 私は行った事はありませんね…
        ええとお会計は8Gとなります ふふ、今度は是非お誘いあわせの上、ご来店ください サービスさせていただきますよ?
        -- クリス? 2009-03-05 (木) 19:39:54
      • はーい、ひい、ふう・・・金貨8枚ねー (手渡す際にそっと手が触れる)
        美味しかった、またおじゃましまーす! -- スミレ 2009-03-05 (木) 19:42:32
      • ぁ・・・(触れあう細い指先におもわず声をあげ)……… ありがとうございました またおいでください -- クリス? 2009-03-05 (木) 19:45:01
  • 黒いテーブル
    • (小さくなったカンタレラが入ってくる クリスの姿を見かけると軽く会釈して黒のテーブルに座り、メニューを見ながら)
      随分、増えましたのね。 折角ですから、本日はアクアパッツァと辛口の日本酒をお願いします -- カンタレラ 2009-03-06 (金) 20:21:30
  • 白いテーブル
    • ごめんねー 閉まる直前なのに 軽食とかまだ大丈夫ー?もし飲み物だけだったら安眠できそうな紅茶ちょうだい。 -- スミレ 2009-03-03 (火) 01:03:41
      • かしこまりました、それでは少々お待ちください… ああ、当店はアンティークギャラリーも兼ねておりますので、
        どうぞご自由に店内ご観覧ください
        -- クリス? 2009-03-03 (火) 01:08:23
      • はーい (既に裸婦像のおへそに興味を奪われている) -- スミレ 2009-03-03 (火) 01:12:15
      • (裸婦像のおヘソを指で突っついている) -- スミレ 2009-03-03 (火) 01:17:07
      • おまたせいたしました… 駆け足ですいません… サンドイッチとカモミールのハーブティーでございます -- クリス? 2009-03-03 (火) 01:17:21
      • わっとっと・・・ ありがとう ゴメンねこんな時間に。頂きます!(合掌後、うまうまと飲食)
        あっこれ美味しい・・・ 次はもうちょっと早い時間にこないとね。モグモグ・・・ -- スミレ 2009-03-03 (火) 01:20:21
      • いえいえ、こちらこそ申し訳ありません… なんだか眠気が凄まじくてですね…
        ふふ、よい香りのお茶でしょう?不眠症やイライラの甲斐性によいんですよ
        -- クリス? 2009-03-03 (火) 01:26:16
      • あれれ お疲れ様です!うん、良い香り・・・リラックスする感じ。サンドイッチも美味しいです美味しいです
        次に来る時はゆっくり来させてもらうねー(香りを楽しみながら紅茶を頂く) -- スミレ 2009-03-03 (火) 01:29:42
      • 美味しかったー ごちそうさま! お勘定置いておきますねー(おやすみなさい) -- スミレ 2009-03-03 (火) 01:40:58
  • 黒いテーブル
  • 白いテーブル
    • (おどおどと白いテーブル席につくメガネ) -- メガネ 2009-02-28 (土) 23:15:16
      • こんばんわ またいらしていただけたんですね 今日は何になさいますか? -- クリス? 2009-02-28 (土) 23:27:21
      • こ、こんばんは・・・ええと・・・(心なしか呼吸が速く、頬も赤らんでいるようだ)・・・その・・・
        (隣の黒いテーブルの客をチラチラと気にしながら)……その… ミルク…いえ、あの…
        …その、今日もクリームチーズケーキと、オレンジジュース、お願いします・・・ -- メガネ -- 2009-02-28 (土) 23:33:35
      • おや、いかがなさいました…? なんだかお具合の優れないようですが… 風邪でもひきましたか?
        ……?ミル…? ああ、失礼、ケーキとオレンジジューで… よろしいのですね?
        (心なしか、少年の言い方には何か含みのあるように聞こえる 考えすぎなのかもしれない)
        -- クリス? 2009-02-28 (土) 23:38:47
      • (こくりと頷くと黙り込むメガネ) -- メガネ? 2009-02-28 (土) 23:48:00
      • かしこまりました それでは少々お待ち下さいませ
        (ニコリと少年に微笑みかけると 奥へと消えていく 後には無数の調度品の重なる店内と静寂とが残された)
        -- クリス? 2009-02-28 (土) 23:50:25
      • (暫らくうつむいて居たが前回より慣れたのか、店内の品に目を向けるメガネ) -- 2009-02-28 (土) 23:56:29
      • (店内には様々な品がなれんでいる 古今東西、西洋舶来 見たことも無いものも
        いつかどこかで見たことがあるような物も なにかにはあなたがどこかで見たものや興味の惹くものもあるかもしれない)
        -- 2009-03-01 (日) 00:03:53
      • (トーコの居る場所を避け並んでいる物を見るメガネ
        特定の品物に心惹かれる様子もなくただなんとなく見ているだけのようだ) -- 2009-03-01 (日) 00:10:48
      • (鎧の金属音に一瞬ビクリとなるがそちらをチラリと見ただけでまた陳列物を眺めるメガネ) -- 2009-03-01 (日) 00:12:25
      • (いつのまにか真後ろに立つ少年の姿)おまたせいたしました、ご注文のケーキとオレンジジュースです
        (にこやかに少年は手にしたお盆を持ち上げた) -- クリス? 2009-03-01 (日) 00:20:32
      • ひゃっ・・・ビックリした。ありがとうございます・・・(再び席に着くメガネ) -- メガネ? 2009-03-01 (日) 00:22:58
      • クスッ…… なにか面白いものでもありましたか…? どうぞ、ごゆっくりおめしあがりください…
        少しは、慣れていただきました?
        -- クリス? 2009-03-01 (日) 00:30:28
      • (特に返事もせず苦笑だけを返すメガネ その後は黙々と食べるばかりでとてもリラックスしているようには見えない) -- メガネ? 2009-03-01 (日) 00:44:34
      • おやおや… 喫茶店は憩いの場所、寛いでいただく所ですよ?
        (ふわりとすぐ隣の椅子に腰掛け)私はクリス、クリスチャン・フークスと申します…
        -- クリス? 2009-03-01 (日) 00:47:11
      • …?!あ、ええと…(余計に身を固まらせるメガネ)さ、さわらぎです…ごご、ごめんなさい、やっぱりボク外食向いてないです
        (そういうと残ったケーキをかき込むように流し込み、代金を置いて逃げるように店から出て行った) -- メガネ? 2009-03-01 (日) 01:08:33
      • …… おやおや… ふふ、さわらぎさん…ですか 可愛らし御方だ… -- クリス? 2009-03-01 (日) 01:13:28
  • 黒いテーブル
    • (店のカウベルが澄んだ音を鳴らして来客を告げる)
      (知る人がいれば、いつもより身奇麗にして、薄い化粧をした少女が物珍しそうに店内を見渡しながら足を踏み入れた)
      …わぁ、立派な内装だな…私如きが来て、本当に良かったのか…? -- トーコ 2009-02-28 (土) 23:18:59
      • いらっしゃいませこんばん… おや、これはこれは…(やや大げさに息を呑むような仕草)
        なんと、どこのお嬢様かと思いましたよ いらっしゃいませ、どうぞお席へ… (ニヤリと微笑み、手をさしだした)
        -- クリス? 2009-02-28 (土) 23:26:34
      • なんだ、そんな風に驚いて・・・逆に私のほうが居心地が悪くなってしまいそうじゃないか。
        (唇を尖らせて、苦笑気味にそう言うと差し出された手を取ると)
        エスコートが未熟だったら、蹴り飛ばして差し上げるので、そのつもりで…あはは、私のキャラではない……
        …あぁ、この店はコレを持っていても入れるかな?(少年の手をとったのとは別の手で、腰の二刀をぽんと叩いて示して) -- トーコ 2009-02-28 (土) 23:31:57
      • いえ、とても素敵なお出で立ちなので思わず言葉を失ってしまいました これは失礼…
        (優しく手を乗せる程度に掴むとテーブルへと歩き出し)
        おや、… ふふ、なるほど ええ、もちろん構いませんよ こんな街ですからね、色々な方がいらっしゃいます
        それに当店のコレクションにも刀剣の類はいくつもあります(少年が目を向けた方向には西洋、東洋様々な武器や鎧などがいくつも並んでいる)
        -- クリス? 2009-02-28 (土) 23:36:17
      • 普段と何一つとして変わらない格好だよ、困った男の子だ事で…。
        (拗ねた様子のまま、手を掴まれてテーブルに案内されると、少年に椅子を引かれながら席へとすわり)
        …それはその通りでありがたい。どこに行くにも一緒だから置いてくると体のバランスが崩れてしょうがないんだ…助かった。
        …ふぅん(少年の視線を辿るように眼を向けて、そこにある品々に目を向けて)
        取りあえず、サラダとお茶…種類はお任せしよう。…西洋の鎧は勿論だが、東洋の軽鎧というのも美しさを兼ね揃えているなぁ… -- トーコ 2009-02-28 (土) 23:40:57
      • 東洋にも行ったことがあります、旅をするのと、物を集めるのが趣味でして… 
        なので見れば少しばかりは価値が判ります(ちらりと少女の腰に下げる二振りの刀を見て)……さぞかし、業物なのでしょうね
        ティーとサラダですね、かしこまりました… ああ、ご自由にご見学ください 何か面白いものがあるかもしれませんよ? それでは…(足音もなく少年は消えていった)
        -- クリス? 2009-02-28 (土) 23:45:18
      • そりゃ、良い趣味だ…私も散歩と修行がてらにずいぶんと北の方まで行った事があってな…あそこの、キツい酒と夜の景色だけは今でも忘れられない
        っと、昔話なんて聞かせるものじゃないね…あっはっはっは!(けらけら、と楽しそうに笑う若い少女は、業物と言われた刀を見て)
        …か、どうかは知らないけど、形見と相棒だから離せなくって…(頬杖を突きながら少年を見送ると、視線は並べられた武具の数々へと向けられる)
        (一度だけ、店の奥へと入っていくその背中が消えてしまう前に少年の方を見て)
        真っ白くて、百合を小さくしたような感じの…甘い蜜が御茶やお菓子を絶品に仕立て上げる、そんな花って置いていないよね…? -- トーコ 2009-02-28 (土) 23:49:41
      • (少年の去った店の中は静まり帰っている あなたは無数の調度品の数々を見学してもいいし少年を待ってもいい
        何か興味の惹くものが見つかるかもしれない) -- 2009-02-28 (土) 23:57:04
      • (どうせ、少年が戻るまで退屈なのだ。と席を立ち上がり彼が勧めた通りに見学を開始する)
        (静かな、それでいて何処か落ち着くような音楽さえ聞こえてきそうな店内に足音が木霊する)
        (背の高い、恐らくは一般の兵士が使う為の物であろう古今東西の鎧の間を歩く)
        規則正しく整列する様は、まるで良く訓練された軍隊だ。
        荘厳であると同時に些か背中に寒い物が走ってしまうな。
        (苦笑しながら、東洋の全身鎧の背中をこつんっと叩く) -- トーコ 2009-03-01 (日) 00:02:31
      • コンと鈍い金属音 今にも動き出しそうな重厚な、あそれでいて繊細な彫りのなされた鎧
        無数の調度品はどれも丁寧に磨かれ、埃一つついていない
        -- 2009-03-01 (日) 00:10:46
      • あはは、そういえばあったなぁ…(手に感じる微かな痛みを手を払って忘れながら)
        般若に襲われたり、武者に襲われたり、緑色のゾンビに襲われたりっていう作品
        …良く見たら、この甲冑似ていたり…なんてね、ふふっ… -- トーコ 2009-03-01 (日) 00:13:44
      • お待たせいたしました(いつの間にか、少年は皿の乗る銀盆を手にテーブルの方にいた)
        サラダはボイルした小エビとサーモンを… 紅茶はすっきりした、香り豊かなダージリンをご用意いたしました 
        -- クリス? 2009-03-01 (日) 00:23:37
      • (声に引き寄せられるように振り返り。名残の惜しさを微塵も見せずに鎧から離れると)
        ん、…なんだか登場の仕方が幽霊か、まるで…待っている間の客を見ていたようなタイミングだな。
        (あはは、と軽い冗談交じりに笑いながら席へと戻ると、腰をかけて)
        その辺りは任せてる…何が出てきても文句は言わないさっ! -- トーコ 2009-03-01 (日) 00:31:16
      • (コトリコトリとお皿をテーブルに置き) フフ、まぁ私の特技というか、職業病といった所ですかね
        お客様にゆっくりしていただくために… ああ、「追加のオーダー」の花については心当たりがありませんでした
        申し訳ありません… 代わりにといってはなんですが、心づくしのお食事をお楽しみくださいませ
        -- クリス? 2009-03-01 (日) 00:36:14
      • 少しくらい騒がしい方が、品々を見る事に熱中している客を驚かせないと私は思うがね
        それとも、声をかけた時の反応まで含めて楽しいって思えるのかな…?
        (くすっ、と肩を揺らし髪を回せながらテーブルに置かれたお茶を脇に置き、フォークでサラダの野菜とエビを一緒に突き刺すと)
        …まぁ、この辺りの人は滅多に見えないし、手に入れられるのも殆ど無理だから仕方ないさ!
        (フォークの先を揺らして言いながら,一口食べる) -- トーコ 2009-03-01 (日) 00:40:31
      • ……滅多に見えない…? どうゆう意味なのですか、それは?
        (興味を惹かれたようで上体をやや傾けて聞き直す その瞳が見た目の年相応の少年の輝きを魅せた)
        -- クリス? 2009-03-01 (日) 00:43:38
      • …ん?単に、北の地方のほんの一部の場所に、短い季節しか存在しない上に摘み取ると凄く寿命が短いんだ
        旅が好き、って行っても世界全てを見て回ったわけじゃないみたいだね・・・?
        (ちょとだけ自信満々に言うと、お茶を啜り、もう一度エビと野菜をつつきながら笑顔を見せた) -- トーコ 2009-03-01 (日) 00:46:38
      • へぇ、そんなに珍しい花なのですか… 話しを聞くのも初めての事です…
        ええ、流石に世界中を見てまわった訳では… 貴女は見て回られたのですか…? とてもお若いのに、凄い経験をされているのですね
        -- クリス? 2009-03-01 (日) 00:49:36
      • 一応、群生地が存在している国に行けば、結構見かける事が……こんな話を聴いて、楽しいかい?
        (お茶を啜りながら、どんどんサラダを食べていきながら、ふと問いかけた)
        …ん、色んな場所を見てきたよ、それに自分の足でじゃない…物凄く大きく強力で、私とそいつが組んだらこの街の人間が全員で束になっても叶わないくらい強い龍の背中に乗って旅をしたんだ!
        て、いったら、キミ・・信じるかい? -- トーコ 2009-03-01 (日) 00:54:40
      • ええ、もちろん そういったお話しは大好きです …その、よろしければ色々お聞かせください…
        ええ、りゅ、龍にですか? それは凄い、貴女は龍と通じて… え、も、もしかして冗談なのですか…・
        -- クリス? 2009-03-01 (日) 00:58:37
      • 聞かせろ、っていっても本当につまらない話だぞ・・・私からすれば、人生の半分のような時間の話だけど…
        (まさかそういう風に返されるとは思っておらず、流石に焦りを見せながら頬を掻く)
        本当だよ。その龍は私の家族で義妹だったからね?
        (喋りながら食べてる間に、気がつけば皿とカップの中身は既になくなっており)
        …ご馳走様、取りあえずお勘定を頼んで良いかな? -- トーコ 2009-03-01 (日) 01:02:30
      • (目をまんまるくさせ、少女の言葉に息を飲み込んだ) 龍と家族…?
        いやはや、なんともスケールの大きな… 私などでは到底、考えも及ばぬ事です…
        あ、はい、お会計ですか? ええと、サラダと紅茶で7Gとなります
        -- クリス? 2009-03-01 (日) 01:09:18
      • いやぁ…生きてたら君、絶対に気に入られていたぞ…何せ美少年だからな。
        (空になったカップを見下ろしながら、ポケットから財布を取り出し7ゴールド、数枚の硬貨で丁度に支払うと)
        ご馳走様…スケールが大きすぎて、法螺話に聞こえるかもしれないけど…本当にあった話だよ…ご馳走様。美味しいお茶とサラダをありがとう! -- トーコ 2009-03-01 (日) 01:18:30
      • ありがとうございました、また素敵なお話しをお聞かせください…… 生きていたら…?
        ……これは、失礼をいたしました… またのお越しをお待ち申し上げております(深々を頭を下げ、少女を見送った)
        -- クリス? 2009-03-01 (日) 01:21:47
      • (少女を見送りしばらく後) ……フフ、なるほど…
        やはりこの街は面白いですね
        -- クリス? 2009-03-01 (日) 01:23:02
  • 赤いテーブル
  • 白いテーブル
    • ・・・わりと遅くまで開いてるんだ・・・? -- メガネ? 2009-02-28 (土) 00:37:09
      • ……ん?
        ……えっこれって…!?(裏メニューを見つけてしまいその場から逃げ出すメガネ) -- 2009-02-28 (土) 00:50:28
      • おや、いらっしゃ……? はて、今どなたかいらっしゃったような…? -- クリス? 2009-02-28 (土) 00:58:10
  • 黒いテーブル
    • (勝手に座って作業を始める) -- フェルト? 2009-02-28 (土) 01:09:12
      • (邪魔しないように静かによこに珈琲を置いて) -- クリス? 2009-02-28 (土) 01:13:46
      • (店内に響くペン音) -- フェルト? 2009-02-28 (土) 01:25:15
      • (背伸びをしてチラっと覗き込む) -- クリス? 2009-02-28 (土) 01:26:40
      • (用紙を丸めてその辺りに投げ捨てようとしたがちゃんとゴミ箱にダストシュートする) -- フェルト? 2009-02-28 (土) 01:32:21
      • (さっと紙クズをかわして) ええと… 何かお手伝いす事とかございます? -- クリス? 2009-02-28 (土) 01:33:50
      • そんなものはない。あと(リアル)30分ほどで終わりそうだからあんたは接客でもしてなさい。 -- フェルト? 2009-02-28 (土) 01:39:03
      • かしこまりました それでは何かございましたらお呼びくださいませ
        (テーブルに珈琲の入ったポットを置き)どうぞ、ごゆっくりなさってください 
        -- クリス? 2009-02-28 (土) 01:42:37
      • あ、あとすこし…… -- フェルト? 2009-02-28 (土) 02:00:47
      • 終わった! コーヒーいくらだっけ。 -- フェルト? 2009-02-28 (土) 02:15:23
      • 申し訳ありません・・寝潰れてました・・・ -- クリス? 2009-02-28 (土) 08:45:04
  • 赤いテーブル

Last-modified: 2009-03-07 Sat 23:28:44 JST (5078d)