名簿/471508

  • <冒険を始めたい人も冒険を続けてる人も出会いは冒険者ギルド!冒険者たちよ、集え!>
    (……というチラシが届いている) -- チラシ 2013-08-09 (金) 23:11:25
  • (夜半、エミリオのベッドに勝手に潜り込んで待ち伏せするおおかみ。布団がもっこりしているので丸分かりであるが上手く隠れたつもりらしい) -- ツニカ 2013-03-17 (日) 23:37:41
  • (濃紺の日傘を差し、もう片方の手には 時折赤く輝く 小さな果実を指で摘まんで)
    頼まれていたモノ、3つほど持ってきたわ。試供品だからお代は無しで結構よ -- ディアマンテ 2012-08-03 (金) 21:27:15
    • (一週間くらい気づいてなくて土下座しながら)
      ディアマンテさんこんにちは!(日傘とかよく似合うなー…恋人できたっぽいし人妻っぽい雰囲気まででてきたのかなとか思いつつ)
      あ、本当ですか!(手元に赤く輝く果実を見て目を輝かせて)わざわざ届けてくださったなんてありがとうございます…でもお代はそのお払いしますよ
      試供品とはいえ…そのー・・わざわざ作ってもらったわけですから…オーダーメイドみたいなものなのでタダで貰うとこちらがその遠慮しちゃうので…! -- エミリオ 2012-08-11 (土) 09:48:09
      • (屈めば自然と胸を強調する格好になりつつ、気にしないでと苦笑い。人妻っぽいといえば人妻っぽくも見える)
        こんにちは(妖美な笑みに代わる)……そう? そういうことなら…お代はあなたの気持ち(=言い値)でいいわ -- ディアマンテ 2012-08-11 (土) 21:00:09
      • (んもー恋人いるのにー…生殺しみたいなことするーっと嬉しそうだけどちょっと苦笑いしながら)
        あっはいそれじゃ最近は冒険も順調ですしこれで…(そういって金貨の袋を渡して)
        …1個だけ…試しに今食べてみてもいいでしょうか? -- エミリオ 2012-08-12 (日) 23:12:06
      • (わざとなのか、うっかりなのか……真相は闇の中)
        あらあら、こんなに? ええ、もちろん。感想を聞かせて頂戴
        (上機嫌で金貨入りの袋を仕舞う)
        (時折艶めかしい光を放つ果実を食せば、甘い香りと味が、彼女そのもののような風味を醸し出すもの、と思われます) -- ディアマンテ 2012-08-12 (日) 23:56:57
      • ではまずはひとつ…(赤い赤い艶めいた果実はディアマンテさんそのものを表すかのようでもあり)
        (ひょいっと口の中に運べば…目をつむって頬をおさえてんぅ〜!っと喜びに満ちた声が響く)
        …おいしー…ディアマンテさんの味と果実の味のミックスみたいで…それでいて飴みたいに口の中で転がしてたらずっと味が…これはいいです…とても…! -- エミリオ 2012-08-13 (月) 00:08:12
      • (照れ隠しに自分の角触ってる)もう、褒め過ぎよ。でも、それでエミリオ君が満たされてくれれば、作った甲斐があったわ -- ディアマンテ 2012-08-13 (月) 00:19:03
  •  
  •  
  •  
  • エミリオ君、ウーズにやられたって話を聞いたのだけど…… -- ディアマンテ 2012-05-28 (月) 20:22:07
    • …体訛ってますねー…再出発してそうそうこれですよ…(やられた時の映像がこちら、とウーズにぬるぬる攻めされてらめぇーってなってるのが脳内に送られる) -- エミリオ 2012-05-29 (火) 23:11:22
      • あらあら。あなた、悦んでない?(照れたように困り笑い) -- ディアマンテ 2012-05-29 (火) 23:17:17
      • …え?そ、そんなことないですよ?全然ないですよ?ウーズなんかよりディアマンテさんのほうが断然いいですし(てれてれ) -- エミリオ 2012-05-29 (火) 23:31:26
      • ああよかった。ウーズの方がいい、なんて言われた日にはわたし、立ち直れないかも(おかしそうに笑ってる) -- ディアマンテ 2012-05-29 (火) 23:42:03
      • …そんな失礼なことはいいませんから…!…でもとりあえず…また再出発です…そういえばディアマンテさんは…引退してたのにまた冒険にはでてるんですね? -- エミリオ 2012-05-29 (火) 23:43:05
      • あなたが消滅させられないで良かった……(彼を軽く抱きしめて安堵する山羊女)
        わたしは欲張りなの。黄金も魔力も、もっと欲しいの。エミリオ君だって何度も冒険に挑むのには訳があるでしょう? -- ディアマンテ 2012-05-29 (火) 23:48:37
      • …消化させられたりは流石に…ボクだって夢魔の端くれですから…そうそう簡単には死にません(ぎゅーっと抱きしめ返す)
        …えへへ…ボクも似たようなものです。欲張りですから…もっと強くなって…魔力も強くなって…あとは精気もしっかり得れるようなったりとか…(あとひとつ理由あるけどそれは口ごもって笑ってごまかす) -- エミリオ 2012-05-29 (火) 23:52:54
      • (大きな胸の谷間にエミリオの顔を挟むような形に)何だか隠された理由があるみたい。そのうち聞き出してみたいわねぇ……
        (黄金歴は2月。酷寒である。エミリオの体温が心地良いのかなかなか放そうとはしない) -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 00:00:09
      • …まぁそんな凄い重要な秘密ーってほどではないんですけどねー…?ディアマンテさんに言うことがあったら…色々大変かもしれませんよー?(ちょっとイタズラっ子っぽく笑いながら胸の谷間から顔をあげる)
        …はふー…あったかいですね…真冬だから…人肌がすごく暖かい…ずーっとこうしてたいくらいですね… -- エミリオ 2012-05-30 (水) 00:12:13
      • 大変、なの? 何かしらねぇ……(妖しくも優しい瞳で見つめ返しながら、抱きしめてお互いを温めた)
        本当に。ねぇ、一緒にお昼寝でもしましょうか。きっと温かくて気持ちいいわ -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 00:17:43
      • ふふふー…それはもしそのときがあったらの楽しみということで…(すりすりしながらちょっとさらに見上げる)
        お昼寝だけですかー?ボクはもっとディアマンテさんのあったかさを深く感じたいなーなんて(甘えるように) -- エミリオ 2012-05-30 (水) 00:20:15
      • 何だか、身体には良い事な気がしてきたわ(淡いブロンドが冷たい風に揺れて、何度か瞬きを)
        (体をこすりつけられるとほのかな甘い香りが広がるような)もう。ちょっと前にウーズに大変な目に遭わされたっていうのに、元気ね
        それとも、元気になりたいから、余計に深く感じたい、のかしら
        (拒否はしていない様子、場所を移せば精気を分けてもらえるかもしれません) -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 00:30:21
      • 体に良いこと…かどうかはわかりませんけど今後の人生に多少なり左右することでしょうからー(猫が主人に甘えるように体を擦り付け続ける)
        …そうですねー元気になりたいから…かな…?(ちょっとだけ離れると手を繋いで)
        今日は天気もよくて…寝室のシーツも干してとってもいい匂いだと思いますよ?(チラっと寝室のほうに目をやる)
        …それとも…ディアマンテさんのお店のほうとか…? -- エミリオ 2012-05-30 (水) 00:35:37
      • 何となく判ったような、違うような(小首を傾け、手を握り返してエミリオの寝室まで付いて行く)
        お店はダメ。夢魔のあなたとの精気のやりとりは、恋人同士の営みとは違うけれど、それにしか見えなかったりするし
        お客さんに見せるようなシーンじゃないもの、ね -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 00:40:57
      • あははっ…(寝室へ招きいれれば…昔みたのと同じダブルベッド。真っ白なシーツはパリっとノリもきいている)
        恋人同士の営みみたい…って言われるのはちょっと嬉しいかもですね…(ベッドに座り込んで)
        …あ、そういえば…ディアマンテさんは相変わらずお一人身ですか?(居ない間に…もしかしたらとか少しだけ気になって) -- エミリオ 2012-05-30 (水) 00:48:12
      • 相変わらず(ため息をひとつついて、うつ伏せに寝転がり)……独りね(哀愁漂う華奢な背中) -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 00:51:53
      • (隣に寝転がるように…寂しそうなディアマンテと違って少し嬉しそうに)独りですか…良かった…(そのまま背中を撫でるように隣から手を伸ばして)
        恋人いたら…こういうことも頼みづらいですしね…?流石に空いてがいる人には申し訳ないですし… -- エミリオ 2012-05-30 (水) 00:53:48
      • (胸も柔らかかったが、背も柔らかい。少し手を下に伸ばせば短いスカートの生地の感触も判るし、ヒップラインもなぞれる。もっと下まで伸ばせば太ももの柔らかさも)
        相手が居ない場合しか吸精しない、のなら精気にありつける頻度、きっと落ちるわね
        夢魔にしては、変り者……かも -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 00:59:11
      • 夢魔だからって…誰彼構わず…ってわけにもいかない世の中なんですよ…だからよくお腹空いちゃうわけで…
        (背中から背筋を指でなぞるようにヒップラインまで添えば…その豊満な体にはふっとため息がでるほどで)
        そんな変わり者にこうやって精気をくれるディアマンテさんにはボクは感謝してますよ?…だから…代わりにボクができることは精一杯…(ヒップラインから内腿へと指伸ばせば…さらにその奥へと指を滑り込ませる) -- エミリオ 2012-05-30 (水) 01:03:20
      • (牝の魅力にあふれたお尻を包む、上等の生地。そして滑らかで温かい肌の触感を彼の指に返す)
        どこ触ってるの?(顔を横に向け、エミリオの目を見つめる妖しい瞳。艶がかって微笑む赤い唇) -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 01:08:09
      • …精気をわけてもらうための下準備的な場所…でしょうか(少し誤魔化すような自分でも変な言い回しで無理があるなと少しだけ笑いながら)
        …だって…魅力的な体をこうやって…久々に見せつけられてるんです…夢魔にそれを我慢し続けろというのも…酷な話ですよね…?(肌の弾力を楽しむように指をゆっくり沈めてみたり) -- エミリオ 2012-05-30 (水) 01:12:14
      • ん、そうね……下準備は完璧ね(楽しそうにして、エミリオの指にされるがままに。スカートが捲れてピンク色の薄布がすこし、覗いている)
        悪魔はねぇ……酷なものなのよ?(手を伸ばして夢魔の髪を撫でる) -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 01:19:50
      • …でもディアマンテさんは優しいですし…ボクしってますよ…?こうやって優しく頭も撫でてくれるし…だからいっぱい頑張っちゃいます…!
        (絹糸のような髪の毛は指通りがよく…撫で安いよう少し前傾になりながら)
        (そのままに、指先が覗く薄布にまで伸びる)悪魔は甘い甘い言葉と果実と誘惑で…人を堕落させるという意味での酷さならば…ディアマンテさんは一流の悪魔かもしれませんね?(少しだけその薄布の奥のスリットに指を深く沈めてみる) -- エミリオ 2012-05-30 (水) 01:24:44
      • (丁寧に、指で梳くようにエミリオの髪を撫で)そんなに褒められるとくすぐったい……ん……ぅ
        (ぬる、と指を飲み込む牝にだけある穴。秘裂を抉られて思わず声を漏らした)
        堕落も、たまにはいいものよ。そうでしょ? -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 01:35:14
      • でも夢魔も人を堕落させるものですから…お互いがお互いを堕落させあうと…きっといつまでも終わりませんね?二人して快楽の深みにハマるようなもので…
        (指を一旦引き抜き…今度は下着の隙間から手を入れて、さっきよりも大胆に指を2本いれてかき混ぜるように)
        何処までも何処までも…沈んでいく沼のように…ずっとずっと沈み続けたいって思えるように(くちゅ…ぷちゅっとわざと音を立てるように空気を入れるよう指で) -- エミリオ 2012-05-30 (水) 01:40:09
      • あら、本当。相性が良いのか、悪いのか。出口が見えなくなりそう(ピンク色の下着をずらされると、彼女の髪の色に似た性毛が茂っていた)
        あ、あっ……ん(甘い吐息と、熱い喘ぎ。蜜が滲む膣は卑猥な音を立ててエミリオの二指を包み、入口は軽く締め付ける)
        (時折、腰を浮かせその快楽に身を委ねる女悪魔。彼の髪を撫でていた手は止まって、シーツを掴んでいる) -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 01:48:21
      • …恋人同士になったりしたら本当にきっと…終わりの見えないままに求め合ったりしちゃうんでしょうねー…
        幸か不幸か…(あふれる蜜の感触に何度か指を出し入れして、締め付けの強い入り口の感覚に…このあとへの期待を膨らませる)
        今は…ボクの食事のため…っていう区切りがあるから…なんとかなってますけどね…?(じゅぶっと少し勢い良く音を立てながら指を引き抜き、そして白いワンピースがはらりと床に落ちる)
        …ディアマンテさん…もう…頂いちゃっていいですか?(首筋に顔を埋めるように、背中から抱きつき…そして硬く熱いものがその柔らかな秘所に押し付けられている) -- エミリオ 2012-05-30 (水) 01:54:57
      • (ひときわ深くえぐられると感極まったような声を出して体を震わせた)
        ……ん。フ、フフ……エミリオ君とつがいになったらきっと、大変なことになるわね
        (汗の匂い、髪の香り。高鳴る鼓動に柔らかな肢体……まくれ上がったスカートに大きなお尻が、面積がそれほど広くないピンク色の薄布に包まれて、しかし、すこしずらされ女性器を露にしながら)
        (男性器と今にも結びつきそうに擦り合っている。ぬるぬると滑り合う陰肉の感触。糸を引き、ぬめる蜜)
        いいわ。でも、吸い過ぎないように、ね? -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 02:06:23
      • …つがいになったら毎日食事を別けてもらう事になるでしょうからね…だからこそ…気軽にそういうお話ってできませんし…
        (そのまま許可を得れれば嬉しそうに首筋に少し強めにキスマークをつけるかのように吸い付いて)
        はいっ…美味しくても腹八分目…そんな感じで…(冗談めかしながら…ぬるりとした膣穴へゆっくりとゆっくりと男性器を沈めていく)
        (そして…最後のほうで一気に腰を打ち付けるようにして根本まで入ると)…んぅ…久々だから…こっちがすぐでちゃいそ…ですっ♡(それだけ気持よく快感が強いということで) -- エミリオ 2012-05-30 (水) 02:10:45
      • (くっきりと跡が付く白い首筋)あ、ん。……もう、ダメ。そんなに吸い付かないで…っ
        ひい……ぁ(滑り込むように奥まで銜え込むときゅっと窄まる膣口。きついというほどではないが、程よい刺激。精子を絞り出そうとしているかのような牝の反応)
        早いのね。ってならないように頑張って、ね。……この恰好っ、獣の交尾みたいで、とっても……んっ……ふ
        (彼が精を放ち、精気を受け取りやすいようにと、四つん這いの体勢。そのままで下着もきちんと脱がされないままに、性器を重ねて喘ぐ女悪魔。声が何時にも増して艶やかに) -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 02:19:56
      • えへへ…キスマークついちゃったらごめんなさい…お客さんとかに…少し勘違いされちゃったり…(謝りながらもさらにあとつけるように他の場所にも吸い付く)
        …わ、若いので…速さはごめんなさいして…回数でカバー…あっでも食事だから食べ過ぎないようにだから…やっぱり我慢を…(でもねっとりと絡み付いてくる蜜壷にあまり我慢もできそうになく)
        (そこに追加してディアマンテの言葉)獣の交尾…♡(ゾクゾクっとその言葉でさらに興奮は強まって、腰を必死で動かす)
        動物みたいに求め合うっていいですよね♡(腰を打ち付けるたびに豊満な臀部のやわらかな感触、熱く締め付けもありながらも包み込むような動きに)
        はふっっあっ…んっごめんなさ…やっぱりはやいで…すっ♡(あっさりと、一番奥で溢れだす精液…久々なのもあってか濃く…子宮口に何度も浴びせかけられるのがわかるほど) -- エミリオ 2012-05-30 (水) 02:25:00
      • や……ちょっと、ダメ……よ(逃れようと唇をかわすが、本気で拒絶している訳でもなさそう。眩い金髪が揺れて、甘い啼き声)
        (彼の目の前には丸く、とても大きなお尻が紐のようになったピンク色に彩られ、陰茎が膣に出入りする光景。毛に覆われた花弁、排泄のための穴は突かれるたびにきゅうきゅうと締まっている)
        ひっ、あっ……あっ……あぁっ!
        (胸も揺れ、お尻もふるえ、髪を振り乱して交尾そっくりな食事に応じる)
        はーっ……はぁ…………ふ……う……ん。フフ、今、出してるの? 出してるのね? 可愛い顔して、激しいんだから…… -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 02:33:38
      • …はい…いっぱい出してます…(そして食事は…っと少し顔をあげて…軽く唇を重ね…精気を頂く)br;こっちから直接もらうのは久々ですね…本当に…(蜂蜜のように濃厚な甘さのディアマンテ独特の精気の味に…また元気になったのか、中でさらにあふれる精液)
        …はぁ…はぁ…(快感と満足感に蕩けた少女のような表情をディアマンテにしっかり見られてちょっと恥ずかしそうにしながらも、ぎゅっと抱きついてくったりとする)
        …ごちそうさまでした…♡(繋がったままでくったりしていると、精液が少し膣穴からベッドにこぽりとあふれているのがわかった) -- エミリオ 2012-05-30 (水) 02:37:05
      • (精気を吸われる瞬間、表情を曇らせるような、気だるげな貌を見せて……脱力)
        (子種を吐き出し続ける牡の茎を挿入したままの牝の割れ目)
        すごい量ねぇ……ん。また……(彼の裏筋を指で押さえるとビュッ、と中で迸る精液)
        お口に合った? ……あ、下着がドロドロ。仕方がないわ、捨てて行っても良い?
        (密着してくる熱いエミリオの体に寒さはどこかに消え去り、自身も彼に前後されているうちに昇り詰めたのだろう。妖しい微笑とともに満足したような笑みを浮かべている) -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 02:46:11
      • はい…とっても合いました…♡…はぁ…(ゆっくり引きぬいてベッドに転がると)
        …捨てて…あ、はい…処分しておきます…(下着なしで帰るのかなとドキドキしながら)
        …汗かいたり…洗いたかったら…お風呂使ってください…タオルは入り口の棚とかにありますから…! -- エミリオ 2012-05-30 (水) 02:48:32
      • (しばらく寝転がって余韻を楽しんでいたが、ふと立ち上がると両手をスカートの中に差し入れて、するりと薄布を下ろす。鮮やかなピンクは精液と愛液にまみれて、少し伸びていた)
        フフ、そうね。一緒に汗を流す?
        (くるりと身を捻り、エミリオの方に向き直るとスカートがふわりとめくれて……肉付きの良い生のヒップライン、陰毛に透ける陰唇がちらりと見えた)
        なんて、ね。食べすぎも良くないでしょうから、あまり無理はしないこと
        (ショーツをその場に残して、バスルームを借りる。もちろん、一緒に入ってお代わりをする、のも拒まれたりはしないはず) -- ディアマンテ 2012-05-30 (水) 02:57:58
      • (一緒に入る?と言われたのと下着をつけてないヒップラインが見えてドキっとしながら。ついはいっといいそうになったが)
        い、いえ食べ過ぎないようにするために…今日はこのまま…体を治すのに徹します(恥ずかしそうにシーツを被ってベッドの中に)
        (ディアマンテがシャワーを浴びてかえったあと…下着がどうなったかは…さだかではなかったとかなんとか) -- エミリオ 2012-05-30 (水) 03:00:14
  • お?確かジュールさんの近所で見かけた子、だったかな?(居なくなった知り合い事を思い出してる、養成校に居た事は知らなかった)やっほー -- ソロネ 2012-05-24 (木) 23:49:13
    • …あっ…確か養成校の…ソロネさんでしたっけ…(廊下ですれ違ったことがある程度で直接会話したことはないが…特徴的な外見なので記憶にあって) -- エミリオ 2012-05-24 (木) 23:51:08
      • あ、学校の生徒だったんだ、私もたいがいレアキャラだったけど、君もかなりのレアキャラだね(すれ違ったぐらいでは流石に覚えてなかった)
        名前知ってるみたいだけど改めて自己紹介するね♪ソロネ・クメル、よろしく♪今は娼婦してるんだー、もうすぐ失業だけどね! -- ソロネ 2012-05-24 (木) 23:54:41
      • 冒険のほうばかりにかまけてて…学校に顔だしたのたぶん両手の指の数で足りるくらいだったかな…あはは…
        エミリオ・カンッパネラです(そういえば旅にでる前…新しい娼館とかできてたなーっとか思い出しながら) -- エミリオ 2012-05-25 (金) 00:01:44
      • まあ、顔も見せずにそのまま死んじゃった子も居るぐらいだし、顔出してたならまだまだ上位だよ音符♪
        エミリオちゃんだね、よろしく♪んー、ぱっと見貧乳ロリにみえるけど、匂いは男の子っぽい?(顔を近づけて匂い嗅いでみる) -- ソロネ 2012-05-25 (金) 00:03:42
      • 人数すごかったですもんねー…(もうあれから何年たったろーっと懐かしそうに)
        …あっえーっとですね…性別は…臭いでわかるんですか?凄いですね…えっと…そのー…気分によって…性別が変わるみたいな…そんな感じです -- エミリオ 2012-05-25 (金) 00:10:12
      • 激流は流石に手を出しにくい死ね、仕方ないよねー(結局卒業式にも出てない)
        んー、職業柄って言うか、そんな感じかな?わーぉ♪それは中々便利そう♪私も自分の体弄って生やしたりするけど、完全に性別変わったりはまだ見未体験ゾーンかも -- ソロネ 2012-05-25 (金) 00:12:02
      • 便利なようで不便なこともあったり…こう気分次第なので…自分じゃコントロールも結構難しかったりですからねー…
        (体弄ったりって言葉に何か思い出す)…あ、もしかして…ジュールさんのいってた人ってソロネさんかな…? -- エミリオ 2012-05-25 (金) 00:15:09
      • あー、そっか、気分次第で変化しちゃうんじゃ結構面倒かも、着替えとかもあるし
        ん、多分そうだと思うよ♪ジュールさんとはもうちょっとエロエロしたかったと思うねー、残念だよ(今頃どうしてるかなーと考えてる) -- ソロネ 2012-05-25 (金) 00:16:47
      • …ですです…だから基本的に取り回しのきく…ゆったりとした女の子の服をきてることが多い感じでしょーか
        ジュールさんいなくなっちゃってましたもんねー…旅にでてる間にいなくなっちゃった人多くて少し寂しいです -- エミリオ 2012-05-25 (金) 00:41:33
      • 確かに女装状態になってもそれなら誤魔化せそうだね、ところで今はどっちかな?(興味津々で聞いてみる)
        もうちょっと触手貰ってもよかったなって思っても遅いんだよね、人が居なくなるのはやっぱり寂しいよねぇ -- ソロネ 2012-05-25 (金) 00:45:31
      • …えーっと今は…匂いでわかったように男…でしょーか…?基本的に男性の前だと女になって女性の前だと男になることが多いでしょうか…?
        でも女友達とか男友達的な感じだと…同性にもなるし…本当気分しだいってところでしょうか?
        そうですね…このあたりは唐突にいなくなっちゃう人…多いですし…
        (文通スイッチをONさせてもらいながら) -- エミリオ 2012-05-25 (金) 01:11:33
      • あー、逆の性別になるんだね、それはそれで面白いかも
        うーん、複雑な関係になると大変かもね?
        学校終わったら大分減ったしねぇ、その辺仕方ないけどさー(//了解です、おやすみなさい) -- ソロネ 2012-05-25 (金) 01:15:03
      • //だいぶ間が開いてごめんなさい…
        色々と大変だったりそうじゃなかったりで…ともかくまぁ便利なようで不便な体です
        でもまぁ…去る人もあれば新しく知り合う人もいたり…ずっと居てくれる人もいたり…出会いあれば別れあり、それも人生ですね -- エミリオ 2012-05-29 (火) 23:12:40
      • //気にしてませんよー
        私は任意だからその辺不便さ感じなかったね、そっか、そう言う体質もあったりするんだ
        まあ、出会いあって別れあって、人生退屈しないようになってるんだと思うよ♪あ、あとこれ、割引券♪(はにばに出張店のメニュー割引券を差し出す) -- ソロネ 2012-05-29 (火) 23:53:04
  •  
  •  
  •  
  • はぁい♪エミリオくん、2ヶ月連続でお疲れ様ね♪ -- サーディ 2012-04-20 (金) 17:57:23
    • あっはい!お疲れ様です…!(深々と頭を下げながら)…そして来月も一緒ですねー…なんだかよく一緒します(すっかり顔なじみになりつつ) -- エミリオ 2012-04-21 (土) 18:39:26
      • 本当ね♪
        エミリオ君みたいな可愛い男の子と一緒になれて嬉しいわ♪(腕に抱きついて擦り寄る) -- サーディ 2012-04-21 (土) 18:49:34
      • (エミリオですよっとそっと訂正しておく)そんな可愛いだなんて…照れます(いきなり抱きつかれたのでちょっとだけ恥ずかしそうに頬を染めて)
        サーディさんもお綺麗ですし…えっと…(ただ抱きつかれて気づく、纏う気というか、空気というか香りが…人のそれとは違うことに) -- エミリオ 2012-04-21 (土) 18:59:50
      • ?(私は何も知らない、という笑顔)
        あら。どうかしたかしら? -- サーディ 2012-04-21 (土) 19:06:01
      • …いえ…人間の方ではないのかなって…その…香りが独特ですから… -- エミリオ 2012-04-21 (土) 19:12:31
      • あら、そういうのってわかるものなのね
        察しのとおり、お姉さんは吸血鬼よ。…とはいえ、血をすうのは嫌いなのだけれど -- サーディ 2012-04-21 (土) 19:15:30
      • 最近吸血鬼の方が増えてるみたいなので…サーディさんもそうだったんですねー…って血を吸うのが嫌いな吸血鬼なんですか?
        そ、それは…こう…大丈夫なんですか?餓死とか…しないのでしょうか…? -- エミリオ 2012-04-21 (土) 19:21:39
      • しないわ。血じゃなくて、他のものから精気を戴くもの♪
        ……なんだと思う?(絡みつく蛇のように手足をエミリオの身体に巻き付け) -- サーディ 2012-04-21 (土) 19:24:17
      • …精気があれば大丈夫なんですか…?(それって吸血鬼じゃなくて…吸精鬼か夢魔なんじゃと思ったが口に出さず)
        …あ、あのー…その…わかりますけど…えっと…ボクもその…夢魔ですから…なので…精気とられちゃうと…人よりその…弱るので…(最近枯渇気味でもあるのでたじたじしながら) -- エミリオ 2012-04-21 (土) 19:27:37
      • あら残念……それじゃ無理にはと言えないわね……(しゅんとうなだれる) -- サーディ 2012-04-21 (土) 19:30:25
      • …あはは…ごめんなさい…あまり余るくらいの時にだったらいいんですけどね…最近はボクもさっぱりで…お腹すいちゃってるくらいでして(お腹を抑えてぐぅーっとなる) -- エミリオ 2012-04-21 (土) 19:38:36
      • あら、そうなの
        私は今娼館勤めでね。良かったら少し……わけたげようかしら? -- サーディ 2012-04-21 (土) 19:43:07
      • …え、いいんですか…?それじゃ…今度…えっとそうですね別けてもらえれば…ありがたいです!
        最近は冒険でもやられちゃって…力がさっぱりでないものですから…1年くらいは…精気摂取してないことに気づきました(へにょーんっと伸びる) -- エミリオ 2012-04-21 (土) 19:49:40
      • 精気にはあんまり困ってないし、同属みたいなものだからあんまりおなかをすかせたままほっとくのも、ね?
        今度かぁ……じゃあ、おなかがすいたら私のところにきてね?(娼館の名刺を渡して) -- サーディ 2012-04-21 (土) 19:59:27
      • はい、今すぐ貰いたい気もするんですけど(目をこすって、少し眠たくてっと子供みたいな笑顔で笑いつつ名刺を受け取る)
        時間あるときにでも…訪ねさせてもらいますね…それでは…来月もよろしくお願いします! -- エミリオ 2012-04-21 (土) 20:15:02
  • ミリちゃん、いらっしゃいますか?…今日はお別れのご挨拶に参ったのですが…
    …冒険はまだ終わっておりませんが、養成も卒業し…家宝も動いている事もあって、そろそろ帰らないといけなくなりまして
    (まだいたい、むしろずっとここにいたい…そう思う気持ちも強いが、しかし使命も大事であり、家宝を他人の手に委ねる訳にもいかなかった) -- レイミア 2012-04-18 (水) 00:20:54
    • …お別れですか?(その言葉を聞けばどこか寂しそうに)
      (しかし理由を聞けば納得したように)…なるほど…それならば…確かに家宝のためにこちらにきたんですものね…
      …そのまま…ずっとご実家のほうにですか?こちらに戻ってくる予定などは…? -- エミリオ 2012-04-21 (土) 18:38:00
      • …はい、別れはいずれ来るものですけど…寂しいものですわー…(同じように寂しげに微笑む)
        …いえ、大丈夫ですわ…きっとまた、こちらに帰ってきますもの…故郷が嫌な訳ではありませんけど…でも
        ここは私の第二の故郷ですもの…友達も、大事な人も…皆いますわ…
        あ、それで…今日はミリちゃんにお別れの前に…無事でいるよう、祝福のおまじないをしようと思ったのですが…少しの間、目をつむって貰えないでしょうか? -- レイミア 2012-04-22 (日) 21:17:31
  • ごきげんようエミリオ君。卒業、早いものだね……キミは街に残るのかな。これからもどこかで、お互いの道が交わればいいな。その時はよろしくね。 -- ショーテル? 2012-04-13 (金) 02:12:59
    • …一応は街に残りますねー…最近冒険でもやられちゃったし…再出発して…気分一新です!…わざわざうちに何度もきてくれてありがとうねショーテルくん -- エミリオ 2012-04-17 (火) 18:44:23
  •  
  •  
  •  
  • 卒業おめでとう。そして、今までありがとう。俺からの最後のホワイトデーは、花見団子
    この4年間で俺の人生はきっと大きく変わった。みんなのおかげだ
    ありがとう。本当に、本当にありがとう。……達者でな -- サツキ 2012-04-12 (木) 22:02:20
  • 卒業後どうするかの進路調査の紙が配られた、街を出る、出ないの欄が一番上にあるのでそれを選べばいいらしい
    もちろん何をするかも()で記入できるようになっているが、特にない・面倒なら書かなくてもいいらしい -- 2012-04-07 (土) 09:49:14
    • …きっとこのままかなー…冒険続く限りはー -- エミリオ 2012-04-10 (火) 01:57:06
      • しばらく見ないうちに逞しくなっちゃって… -- バニー・ディアマンテ 2012-04-10 (火) 01:58:19
      • …!?気付くの遅れちゃいましたけど…なんでバニーなってるんですかー!? -- エミリオ 2012-04-12 (木) 04:12:01
      • …っとおもったら…引退なされていたのですね、おつかれさまでした -- エミリオ 2012-04-12 (木) 04:12:43
      • フフ…ありがとうございました。といっても、また財と魔力を求めて続けるつもりなのだけれど、ね -- バニー 2012-04-12 (木) 08:23:46
  • 久しぶりにミリちゃんがいらっしゃる気配ですわー!…すっかり、顔を合わせてなくて寂しかったですわー…
    今日は一杯お話したりしたいものですわー(何だか以前より微笑みが幸せそうでもある) -- レイミア 2012-04-01 (日) 23:12:44
    • (わーわーっと反応遅れて申し訳ないと思いつつ)最近はレイミアさんも学校で忙しそうですしねー?(そっちはすっかり馴染めてるようで良かったと微笑み)
      …はいっ!いっぱいお話したいですねー…っとどうしたんですか?なんだか…いいことでもありましたかー? -- エミリオ 2012-04-02 (月) 20:23:14
      • (//いえいえ大丈夫ですわー) 私もなかなか出歩けてなくて…でも、少しずつお知り合いも出来ているのではないかなと…ミリちゃんも余裕が出たら、お友達一杯出来るはずですわ!
        あ、でもやる事があるのでしたら無理なされずとも…え、そ、それは…その…うぅ、ミリちゃんにはあまり隠し事はしたくありませんし…
        …どうやら私は、分かりやすいようなので…お教えしますと、恋人が出来ましたわ(照れくさそうだが嬉しそうに、はにかんだ笑顔で微笑む) -- レイミア 2012-04-02 (月) 22:59:28
      • …そう思ってるうちに残り1年に…ふふふー…(ちょっとハイライトが消える)…あ、でも何人か男の子の友達はできたかなー…皆だいたい恋人いて驚くけど(別の意味でまた笑顔曇る)
        …っていってたらレイミアさんにまで!?…それはそれは…よかったです…!…どんなお方なんですか!?養成校の人ですかー?(ワクワクした視線で…姉のように思っているレイミアに恋人できたことは素直に嬉しそうで) -- エミリオ 2012-04-02 (月) 23:01:13
      • …え、えぇっと…1年でもまだまだ、お友達は出来るはずですわー?…あ、それなら良かったですわー!…ふふ、何だか皆さん恋人さんが沢山ですものね?
        あぅ…私も、と言われると…その通り、なのですけど…えぇっと、以前お話にも出したことがありますけど…探偵さんですわー
        色々とお力になってくれたりと、よくして下さって…でも、色々と心配な方でもあって(そこに母性をくすぐられたのかもしれない) -- レイミア 2012-04-02 (月) 23:16:57
      • びっくりするくらい春めいて…そしてレイミアさんも…あ、あぁ!家宝の電池を探すのとかをしてくれた探偵さんでしたっけ!
        …なるほどー…それ関係でどんどん関係が深まって…そして…(そーっと耳打ちするように)
        …どっちから告白したんですかー?(気になるのかひそひそ) -- エミリオ 2012-04-02 (月) 23:22:19
      • …本当に、学園で見知った人皆さん仲がよろしい方がいらっしゃって…はい、その探偵さんですわー
        …まだ、その…恋人と言うには…間もないのですが…?(耳打ちするようなしぐさに首をひねる)
        え、えぇっ!?…そ、それは…その…モンさん、からですわー(真っ赤になって俯きながら教えるお嬢様) -- レイミア 2012-04-02 (月) 23:31:15
      • (なるほどーっと嬉しそうにそれをきけば)…つまりレイミアさんもそれを受け入れてと…(相思相愛だーとちょっとからかうようにつんつん)
        種族差とかはありそうですけど…それでもきっとそういうのもわかった上で告白してくれてるでしょうし…すっごい幸せそうなオーラでてますもん!!
        いいなぁー…ボクも恋とかしてみたいや…(ちょっとだけ遠い目をしながら) -- エミリオ 2012-04-02 (月) 23:34:02
      • …それはその…帰ろうとする…モンさんを、引き止めたりも…しましたし…(レイミアからも、言葉ではなくアプローチしていたようなものだった)
        …はい、モンさんは種族以上に…色々なものを抱えていらっしゃるようですわ、まだまだ教えてはくれませんけど…でも、だからこそおそばにして…幸せにして差し上げたいですわ(柔らかく、そして決意がこもった言葉と笑み)
        …ミリちゃんも、しようとすればきっと出来るはずですわー。こんなに可愛くて、いい子なんですもの -- レイミア 2012-04-02 (月) 23:44:16
      • (わぁー大人の恋愛だーっと凄い楽しそうな顔)…ボクも二人の恋を応援してますね…きっとレイミアさんだったら大丈夫ですよ!
        …あっ…先の話をすると鬼が笑うっていいますけど…もし結婚するときは呼んでくださいね?レイミアさんのウェディングドレスとかみたいですし!
        (ボクはーボクはなーっと遠い目…なんだろうなーなんだろうなーうーんっと悩みながら)…できるといいなぁ -- エミリオ 2012-04-02 (月) 23:46:20
      • ふふ、ミリちゃんならそう仰ってくれると思いましたわー…はい、そうなるように今後も頑張りますわー!
        …それは…いつ頃になるかは、保証は出来ませんけど…私も、やはり着てみたいですもの(胸に手を当てて微笑む)
        ……ミリちゃんは、種族の方で思い悩むことがあるかもしれませんけど…大丈夫ですわ、きっと…見つかるはずですわ(ぎゅっと抱きしめてあげる) -- レイミア 2012-04-03 (火) 00:06:01
      • (ぎゅーっと抱きしめられるとえへへっと微笑んで)…はい!…まぁ幸い種族的に長生きですし…気長に探すとします!
        ただまぁレイミアさんの結婚式でるまでに冒険でやられたりしないよう…がんばろうと思います!(抱っこされてると夜が更けているうとうとしながら) -- エミリオ 2012-04-03 (火) 00:20:48
      • ふふ、もしかしたらミリちゃんの方がお相手を見つけて、早く結婚してしまうかもですわー…でも、焦らずにミリちゃんのペースで探すといいですわー
        はい、それはこちらもですわ。お互い頑張らないとですわー(久しぶりに髪を梳いたりしながら、眠りそうなエミリオに子守唄を歌ってあげたりする蛇娘だった) -- レイミア 2012-04-03 (火) 00:40:41
  • (こっそり頬にキスをして帰る) -- テルマ 2012-04-01 (日) 00:56:44
    • …はぅ…あれ?(目が覚めるとなんだかほっこりした気持ちと、寂しい気持ちで胸いっぱいで)…どうしたんだろ…?
      (頬に残る感覚に、少しだけ不思議に思いながらも) -- エミリオ 2012-04-01 (日) 07:48:21
  • せりやぼ2期正式始動しましたので、ステ口上よろしければ報告よろしくお願いします(お任せ切り替え可) -- 2012-04-01 (日) 00:55:41
    • おっと忘れてた…えーっとすぐ考えて…あ、たまり場にすっごいある。参考にすればいいかな…うん -- エミリオ 2012-04-01 (日) 07:47:29
  • 『演劇イベントによる、生徒会通信が届いた』
    演目内容は既存から選択でも、やりたいものを持ち込んでも構いません!原型がないほど話を崩すのも有りだ!個人でもいい、グループで挑んでも構わない!
    詳細は養成校/生徒総会?をご覧ください。締め切りは29日21時!悩んで立ち止まるより、動いてしまえばいいさ! -- 生徒会伝達? 2012-03-29 (木) 05:17:34
    • …うーん…演劇とか…アドリブ苦手だし無理かなぁ -- エミリオ 2012-03-29 (木) 21:23:03
  • 相も変わらずか…特に窮する事も無く練達へ届いていたとはな…近々老練へも至る事だろう
    ならば一つ祝いの品でもと思うたが…思い立った日がこの日とは皮肉よな(肩を揺らす程に笑う、笑い終えればエミリオを見て)手を出すが良い…受け取る形にな -- アキベドル 2012-03-28 (水) 22:32:16
    • 冒険は順調ですねー!…それ以外はあまり順調じゃないですけど(苦笑いをしながら)
      養成校入ったはいいんですけど…あまり馴染めてないですねー…アキベドルさんもいつのまにか先生になってましたよね(はいっと両手を差し出すようにしながら) -- エミリオ 2012-03-29 (木) 21:22:46
      • 何かを得れば何かを失う、この世の常よな…だがそれでも尚欲し掴むが魔、そして人だ…諦めぬように
        ふむ…そなたならば外見からして馴染み易いとは思うがな…教師で在る事を抜いてもこの相の余に比べれば遥かにな(静かに笑い)
        では…(握った手をエミリオの手の上に持っていき開けばショーとケーキやモモのタルトなどが入った紙箱と小さな小包が) -- アキベドル 2012-03-29 (木) 23:37:38
      • …(精気でもまた渡されると思ったら甘味のお土産で驚きつつも)あっ!ありがとうございます!…最近あまり食べてなかったから嬉しいなぁーえへへ
        いっそ…生徒じゃなくて教師で…と思ったけどボクが教えれることもなかったしこれでよかったかな…うん…
        …あ、でも最近は少し勇気だして話しやすそうな子の所いったりは…してたり…残り少ない期間だし…友達くらいは作りたいなって… -- エミリオ 2012-03-30 (金) 18:23:44
      • 最善の選択が最良の結果を得る事など無し、最善の選択とは即ち損失をも含み考えるという事だからな…
        なればこそ後悔だけはするな、己が選んだ道ならば後悔だけはせぬようそうして望むがままに動け…
        それと…どうやら期待の品では無かったようだな?(先程の驚きを指摘しつつ薄く笑みを見せ)それは余としても誇りに障る…なれば(拳を差し出す、再び開けば今度は直径2cm程の小さく白く…淡く輝く真珠の様な球がエミリオの手に落ちて)
        (それが非常に圧縮されかつ劣化と拡散をしないよう安定させてある…飴玉の様な精気であると精気を吸うエミリオならば分かるかも知れない) -- アキベドル 2012-03-30 (金) 23:25:27

Last-modified: 2013-08-09 Fri 23:11:26 JST (3213d)