名簿/469187

  • ふぅ……さて、と… -- 2011-12-10 (土) 01:20:59
  • セックス!! -- 2011-12-10 (土) 01:27:22
    • ええい、またか!
      ……ふ、ふふん。そんなに飢えておるのかのぅ?
      -- 2011-12-10 (土) 01:54:00
  • (呑気に鼻歌など唄いながら町外れを散歩中のチンピラだ)フフフ〜ン、フフンフンフフンフ〜ン ジャジャジャッ!「さらばだ、エイジ!」「(声色変えて)さようなら、ゲイル先輩!」ジャジャジャッ!
    フフフーン、フンフンフンフフーン……っと、なンだここ(いつのまにか人気のないお社にやってきていた)
    うっへ、また気味悪いとこだねェ。無人かここ? おーい、誰かいますかねェーいっとォ。 -- カテン? 2011-12-14 (水) 21:40:01
    • ……ええい、やかましいわ!(と、戸を勢いよく開けて出てくる狐娘)
      ふむ……この様な所に人とは珍しいのぅ…我の社に用がある、という様では無いようじゃが……
      -- 2011-12-14 (水) 23:55:35
      • あっすンませン(まさか誰か居ると思ってなかったので鼻歌もものすごいうるささだったチンピラ)
        ってェ? ありゃ妖狐? あのチビよりゃデカいみてェだが……どーも威厳がねェな。まさかここの神様とか? ハハッないない。
        いや単に散歩してたら通りがかっただけでな。ここどういうご利益あンの、少なくとも恋愛成就ではないのはわかる。 -- カテン? 2011-12-14 (水) 23:57:52
      • ふん……ふふふ、神とまではいかぬが、偉大なる妖孤である我を前にそのような態度を取るとはな…(ずい、と詰め寄りながら)
        ほう。まぁ此処は人間の願いを叶える所ではないからのぅ…先も言ったように我は神ではないからな
        ……しかし、妖の住処に人の身が足を踏み入れればどうなるか……わからぬ、とは言わせんぞ?(ズォォォォ)
        -- 2011-12-15 (木) 00:33:11
      • ひィ!(女に近づかれるとキョドるヘタレだ)近づくな近づくな、なンだァ手前ェあれか? 悪の妖狐か? イーヴィルなのか?
        わからねェな!(自慢気に)だがそうかい、妖を名乗るってこたァ……やる気か?(瞳が険を帯びる。コワイ!)
        ちょうど退屈してたとこだ、相手になってやったっていいぜ……(脅しが効かないタイプだ!) -- カテン? 2011-12-15 (木) 00:36:38
      • (しばしの沈黙の後)……ふふ、はっはっはっ!言ってみる物じゃなー(急に笑い出す妖孤)
        いや、脅かしてすまなかったの?我は貴様とやり合うつもりは無い……人を襲い、取って食らうなど低俗な輩のやる事じゃからな…
        そう!高貴にして偉大なる妖孤の我はそのような事などくだらぬ事よ!(バーンとふんぞり返りながら)
        -- 2011-12-15 (木) 01:09:55
      • (さあ戦いだ! とばかりに武器を取り出そうとしていたら、みの溜めめいた沈黙の果てに笑い出した)
        えー? ……なーンか変だぞ手前ェ(じー。いかにもな高慢な物言いに疑惑の目を向ける)
        あまりにもコテコテすぎてなァ……まさかー、強がりー? とかじゃないよなー?(じろー) -- カテン? 2011-12-15 (木) 01:13:22
      • むむむ、変とはなんじゃ変とは!それに強がりなども…あるわけなかろうが馬鹿がー!(さっきの威厳?はどこへやらな感じで)
        …ま、それはとにかく。脅したお詫びもあるし折角じゃ……よければ一杯付き合わぬか?(と社の奥から酒瓶を2人分の杯を取り出して)
        -- 2011-12-15 (木) 01:21:50
      • そうかいそうかい。それならいいンだが(くつくつと笑いつつ)ほう? こりゃ気前のいい妖狐様だ。
        そういうことならいただこうかね? ……あれ、もしかして人が来たのが嬉しいとかそういうアレ? あ、いやなンでもないっす、頂きますハイ。 -- カテン? 2011-12-15 (木) 01:23:35
      • そうそう…さ、この話は終いじゃ。今は呑もうぞ?(酒を注ぎながら)
        元より此処はめったに人は来ぬ場所…偶の来客ぐらいもてなしてやらねばのぅ。我は気前がいいからな…はははっ!(笑いながら酒を呑みつつ)
        …そうじゃ、まだ名を言ってなかったな?我は朱音じゃ、しかと憶えておくがよいぞ
        -- 2011-12-15 (木) 01:37:52
      • 酒で強引に流された感もあるが……ま、酒は好きだ。いただくぜ(と言いつつ手酌で盃を満たし)
        散歩してたらこンなとこに出るとはねェ、この街も色々あるもンだ。気前いいとか言う割に人のこと脅したけどな!
        朱音、ね。オレはカテンだ。見た感じアンタは巫女ってとこだな。オレの職業、何かわかるか? あァ勿論冒険者以外でな。 -- カテン? 2011-12-15 (木) 01:40:15
      • 余計な事を言うでないわ。酒を呑むのに小言など要らぬじゃろう?(と、またくいと一杯)
        そうじゃな。この街に来てからだいぶ経つが…本当にこの街は飽きないのぅ、色々な意味でな……ふふ
        そこは詫びたじゃろうに、まったく……ふむ、カテンじゃな。ま、巫女なのは服だけじゃがな。此処には神は居ぬといったじゃろう
        して、おぬしの職業は……金物屋とかかの?
        -- 2011-12-15 (木) 02:00:58
      • はいよ、悪い悪い(愉快気に酒を飲み)ンーいい感じに辛味があるな、酒の趣味はなかなかみてェだ。さすがお狐様って感じかね。
        そのようで。え? じゃアこの社何? 手前ェの住処ってだけかコレ。もうちといい家選べるだろうに。
        ……正解は教師だ(財布の教員免許を見せ)いまだにストレートの正解をもらったことがねェ……やっぱピアスやめよっかな。 -- カテン? 2011-12-15 (木) 02:02:41
      • ふむー……ふふ、そうじゃろう?折角の良い酒じゃ、1人で呑むには幾分か勿体無い物だったからのぅ
        そうじゃが?しかし、此処こそが我が地脈の力を受けるに良い所…そう、此処こそが我に選ばれし場所じゃからな!(ババーン
        …ま、静かな方が好きと言うのもあるがな。教師…じゃと…?(近づいてじろじろ見て)まったく判らなかったぞ……おぬし、やるな
        -- 2011-12-15 (木) 02:21:07
      • まーた大仰なこと言い出す(呆れた顔で見て)ま、本人がそう言うならそれでいいがよ。説得力ねェぞ。
        だァからいきなり近づくな!(酒をこぼしそうになりつつたじろいで)ったく、どうして女はこう……はぁ、まあいい。
        そらチンピラみてェなナリしてるしな。これでも教える腕はいい方だぜ? 静かなとこが好きってンじゃなきゃ生徒として勧誘したとこだが。ちょうど来年度から妖狐のヤツ入るし。 -- カテン? 2011-12-15 (木) 02:24:03
      • ふふん。まぁ今に見ておれ、我がさらに偉大な力を手に入れた時…その言葉を後悔する事になっても我は知らぬぞ?(妙に自信ありげに)
        ほぅ…ふふふ。そうかそうか、腕が確かなら見た目程度問題にはならぬな。ははは、残念じゃが我は勉学に励む、と言う年でもないからのぅ
        さて…そろそろ酒も終いじゃ。日が落ちればこの辺は道が判らなくなる、そろそろ戻るのが身のためじゃぞ?
        //すみません、そろそろ寝るます……
        -- 2011-12-15 (木) 02:47:02
      • はいはいーっと(言葉半分に聞き流し)ま、そうだよな。見た感じ19、20ってとこだし。
        おっと、ホントだ(ちびりちびりと呑んでいたが切れたのに気づいて)妖様がそうおっしゃるならそうしましょうかね。
        ま、騒がしいのも悪くないぜ。そのうちまた会おうや、酒の借りも返してェし。またな、朱音。
        //長々とすいません! おやすみなさい……。 -- カテン? 2011-12-15 (木) 02:49:41
      • 歳ももちろんじゃがあまり学ぶ、と言うガラでもないからの。まぁこっそり覗いて見たりしてみるのもいいかもしれぬがな…ふふふ(この辺は聞こえないように子声で)
        はは。ま、たまにはそういうのもいいかもしれぬな。うむ、ではまたな
        //いいのよー。おやすみなさい…
        -- 2011-12-15 (木) 02:57:05
  • -- 2011-12-17 (土) 07:55:46
  • -- 2011-12-17 (土) 07:55:53
  • -- 2011-12-17 (土) 07:56:03
  • こっこかなぁ☆…わぁー…和風な雰囲気、ここらへんにもやっぱりあるんだなぁ☆
    えーっと…朱音さんはいますかー☆ -- バニーちゃん 2011-12-17 (土) 08:52:48
    • ふーむ…なにやらまた騒がしいのぅ……(と、社から出てくる狐娘)
      うむ、我が朱音じゃ。我に何か様があるのか?…はっ、もしや偉大な我の噂を聞きつけて来たのかのぅー(勝手に変な事を言い出してますがただの妄想です)
      -- 2011-12-17 (土) 09:22:31
      • あら可愛い狐さん☆…ここらへん狐多いのかなー(知り合いの狐娘よりは年齢は上のほうだなーっと思いつつも)
        でも残念だけど☆今日きたのはほら☆(依頼書を見せる)同行の挨拶にきたの☆ -- バニーちゃん 2011-12-17 (土) 09:44:36
      • か、可愛い……まぁ悪い意味では無いし良いかの。この辺は他にも狐が多いようじゃなー、うむうむ
        違うじゃと!?お、おおう…同行者の者じゃったか。…と言うわけでよろしくのぅ…ま、我に任せておけば万事問題無しじゃがな!(かっこいい?ポーズをしながら)
        -- 2011-12-17 (土) 09:59:52
      • …美人な狐さん☆(一応言い直しておく)うん☆頼りにしてるね☆コボルトみたいだからそんなに大変な依頼じゃないとおもうけど☆
        それでも慢心は怪我のもとだからお互い気を引き締めて☆朱音さんの力期待してますねー☆ -- バニーちゃん 2011-12-17 (土) 10:03:00
      • うむうむ…!(なんだか満足そう)所詮は雑魚じゃが……ま、そう言ってやられていては話にならぬからの
        お互い油断せぬよう、気をつけてじゃな。うむ、期待に答えるよう力を振るおうぞ!
        -- 2011-12-17 (土) 10:37:54
  • ……この神社も狐か、本当に狐が多いんだな(ランニング途中に朱音を見て立ち止まる狼) -- ショウ 2011-12-30 (金) 21:28:38
    • さて、天気の良いうちに掃除でも……む、此処に何か用でもあってきたのか?(気配に気付き声をかける狐)
      ま、此処は人にとっては何も無い場所じゃがな……しかし運のいい奴よ。この偉大なる妖狐である我を一目見る事ができたのじゃからな!(と、ポーズを決めてるが持っているのは普通の箒なのでいまいち決まっていない)
      -- 2011-12-31 (土) 09:48:23
      • ……いや、用なんて無いが、単にランニングコースを変えてみただけだ
        ……偉大……?一尾なのは隠しているからかな?(概ね妖狐は力が増えると尾も増える傾向にあると思っている狼) -- ショウ 2011-12-31 (土) 12:26:38
      • ふむ、そうか……しかしこのような街外れまで来るとはのぅ
        ……ふ、ふふふ。我は元々一尾じゃが…尾の数が全てではなかろう?
        それに我は力を見せびらかす様な真似は好まぬからな
        -- 2011-12-31 (土) 16:32:12
      • ……距離を走らないと鍛えれないからね
        ……確かにそれもそうか(父の家系はだいたい普段は少ない事を思い出し)
        ……成る程、手入れも手間そうだ……ああ、名乗り忘れたた、ショウ・イヌカケ・セイラム、冒険者をやってる -- ショウ 2011-12-31 (土) 16:57:13
      • うむうむ、関心な事じゃ。ふふふ、分かってもらえたようじゃな
        …そうじゃ、尾の手入れも手間がかかるでの……おお、こちらもまだ名乗ってなかったな…
        我は朱音じゃ。よろしゅうな。ふむ、お主も冒険者か。ま、この街は冒険者では無い方が珍しいからの
        -- 2011-12-31 (土) 17:53:07
      • ……自分は、そこまで気にしないが、狐種はだいたい尻尾の手入れを欠かしてないイメージがある
        ……よろしく、まあ、基本的に冒険者になる為にこの街に来るか、この街で育てばだいたい冒険者に憧れる、自分は後者だが -- ショウ 2011-12-31 (土) 18:04:49
      • やはり尾は我ら妖孤にとっては大事な物じゃからな。ふふ、今日も良い具合じゃ(自分の尻尾を撫でながら)
        まぁこの街は冒険者の為と言っても間違いではないからの。ああ、我も冒険者をやっておるぞ。まぁ暇つぶしの一環じゃがな
        -- 2011-12-31 (土) 18:33:46
      • ……確かに父は男なのに細かく毛づくろいしてたな……触ってみていいか?(ちょっと触りたくなった狼)
        ……暇つぶし、となると別の目的がある? -- ショウ 2011-12-31 (土) 19:44:32
      • うむ……ふふふ、我の尾を触ろうとは中々度胸のある奴じゃな…ま、今日は気分が良いから特別じゃぞ?
        よくぞ聞いてくれたの。我が野望のため、まだまだ力が欲しくての。ちょっとばかり獲物から力を頂いておるのじゃよ
        -- 2011-12-31 (土) 20:16:04
      • ……家族に狐が多いから、つい触りたくなるんだ(手櫛のように尻尾を撫でてみて)……手入れが行き届いている、言うだけはある……
        ……ああ、成る程、生気や血肉を奪う事で力をつけるのか、曽祖父もやってると言ってたか……野望? -- ショウ 2011-12-31 (土) 20:52:40
      • ふふ、そうじゃろう……ふむ、お主も狐の血を引いておる、と言うことか
        ま、そう言う事じゃな。ふふ……世界征服、とでも言っておこうかの
        //年を跨いでの寝オチ……!
        -- 2012-01-01 (日) 12:18:29
      • ……父親がほぼ狐、母親が狼天狗、自分は狼天狗の血が多く出たらしい、妹は狐だよ(厳密にはそこいらのキメラもびっくりな混血だが説明が面倒なので省略)
        ……世界征服、大きく出たなぁ……(丁寧に毛を梳くようにもふってる)
        //気にしてませんよ、こっちもTV見ながらだったので反応遅かったですから、ついでにあけましておめでとうございます -- ショウ 2012-01-01 (日) 12:32:21
      • ほうほう、なるほどな……さらっと流してしまったが凄い家系じゃな…
        ふっふっふ、いずれこの世は我が頂点となるのじゃ。楽しみにしてるとよいぞ!(無駄に自信たっぷりですが根拠はありません)
        //明けましておめでとうございます。いまだ霊圧不安定……
        -- 2012-01-01 (日) 18:19:31
      • ……冒険者として割と長い家系だからね
        ……まあ、頂点が何であれ、生活が変わる気はしないなぁ(もふもふ)
        //気にしなくていいのよ、正月だし不安定で当然ですよ -- ショウ 2012-01-01 (日) 22:10:30
      • ほほぅ、互いに冒険者として知り合って…と言うことかの。しかし本当に色々な者が冒険者をやっておるのじゃな……
        ふふふ、そう思っていられるのも今のうちじゃぞ?…と言っても何時になるか分からぬ計画じゃがな
        ま、その時を楽しみにしてるとよいわ。ははは…!
        -- 2012-01-02 (月) 19:38:57
      • ……完全無機物とかに比べればまだ十分普通だと思う
        ……まあ、寿命が長い種族だからこその計画だろうけど、満足した(堪能したのかやっと尻尾開放して)
        ……その時になって敵にならない事を祈りたい -- ショウ 2012-01-02 (月) 19:44:31
      • そうじゃな……と言うかあ奴らは何故冒険者など……
        うむ、我の尾を触っておきながら満足せぬとは言わせぬからな。ふふ…まったくじゃな
        -- 2012-01-02 (月) 20:58:08
      • ……偶に変なのが混じってるから油断できない、恐ろしい
        ……家族の尻尾は触っててもあまり満足しないのが不思議だ、身近すぎるからだろうか……ああ、これお詫びに(尻尾や耳に使える毛繕い用の櫛を取り出し渡す) -- ショウ 2012-01-02 (月) 21:09:23
      • じゃな、しかしそこいらの奴よりは強かったり……恐ろしいのぅ
        小さい頃から見知ったもの同士ではそんなものじゃろう……おお、気が利くのう!では大事に使わせてもらうとするぞ
        -- 2012-01-02 (月) 21:26:53
      • ……恐ろしいことにそこらの螺子は英雄だったとか……苦労してるのが馬鹿馬鹿しくなるのが辛い
        ……確かに、そうかもしれない、色々堪能できた、また機会があれば遊びに来る、それじゃ(一礼してランニングに戻った) -- ショウ 2012-01-02 (月) 21:31:32
      • 螺子じゃと……うむむ、まこと恐ろしい世の中じゃな…
        うむうむ、そうかそうか!ま、このような何も無い所でも良いならな。ではのー
        -- 2012-01-02 (月) 22:51:48
  • ……(暇になったので小さい社に賽銭入れて祈ってみる狼) -- ショウ 2012-01-08 (日) 23:06:37
    • ……ふっふっふ、此処は願いを聞き入れる神も居らぬし賽銭も戻ってはこぬぞ?(と、社の中から声が聞こえる)
      ま、話くらいは聞いてやらんこともないが……っと。なんじゃ、ショウじゃったのか(もそもそと中から出てくる狐)
      -- 2012-01-09 (月) 16:18:15
      • ……いや、単に適当に神社巡りをやってみただけだ、稲荷の神社じゃないのか
        ……後差し入れ(いなり寿司のパックを差し出しておく) -- ショウ 2012-01-09 (月) 16:41:36
      • ほぅ、そうじゃったか……あぁ、此処には神は居らぬぞ?
        じゃがいずれは神にも届かんとす我の住処じゃ、今のうちに崇めるのもよかろう…!
        おお!……ふ、ふふふ。供え物も持ってくるとはよく出来ておるのぅ…(口では偉そうだがちらちらといなり寿司に視線がいってるので台無しである)
        -- 2012-01-09 (月) 19:10:21
      • ……まあ、神の実在なんて……いや、割と冒険者に居たか
        ……なるほど、朱音が神の代わりか(苦笑しながら)
        ……神になるのは当分先だなこれは、ほら(寿司の箱を渡して) -- ショウ 2012-01-09 (月) 19:16:46
      • なんと…物のみならず神も冒険者をやっておるのか……
        ははは!ま、そう言う事よ。今に力を得、信仰を得、そして……ふふふふふ
        ……むむ、なにか馬鹿にされた感じがするのぅ…(そう言いつつもいなり寿司を食べているので迫力は無い)
        -- 2012-01-09 (月) 19:48:49
      • ……あまり信仰が高そうじゃない神らしいけど、胸を揉むと大きく出来るらしい
        ……流石にこの社じゃ信仰が集まりにくそうだが、まあ応援はするよ
        ……馬鹿にしてるつもりはないが、なんだか疲れてるようには見える -- ショウ 2012-01-09 (月) 20:02:05
      • ……むぅ、何というかその…ま、神にも色々いるようじゃしのぅ
        ふふ、今はまたこんなものじゃがいずれ我がさらに偉大になりし時はそれはもう(長いので割愛)
        む、疲れてる?……ふん、何を言うと思えば…我は疲れてなどおらぬぞ?冒険者としても偉大な妖としても、我に疲れなど存在せぬわ!(ふんぞり返りながら)
        -- 2012-01-09 (月) 20:40:45
      • ……深く考えると負けだとは思う
        ……そうなった場合は、まあ色々恩恵があると嬉しいもんだが
        ……そうならいいが、無理して倒れたら元も子もないからなぁ(胸のサイズや服装から色々危なそうな姿勢だと思ってる) -- ショウ 2012-01-09 (月) 20:43:40
      • ……そうじゃな。そうしよう、うん
        ふふん、お主には礼にうんと恵んでやろうぞ。その時を楽しみにしてるとよいぞ
        そうそう。ま、偉大な我は引き際も心得ておるわ。安心せい!(体制を戻してショウの頭をぽふぽふしながら)
        -- 2012-01-09 (月) 21:29:27
      • ……先は長そうだがそうするよ(苦笑しながら)
        ……引くに引けない状況なんて早々無いだろうから、それなら安心か(姿勢も戻って安心して) -- ショウ 2012-01-09 (月) 21:31:33
      • ふふん……ま、お主の言うとおり先は長い。じゃがそのうちきっとたどりつけよう
        そういうことじゃ。お主も引き時を見誤らぬようにの?
        -- 2012-01-11 (水) 00:46:57
      • ……同じように長い目標を持ってる身としては頑張って欲しいな
        ……割と殿をやってやられることもあるが、まあ今の所は見ての通り生きてる、それで十分だ -- ショウ 2012-01-11 (水) 20:22:31
      • 応よ、応援に答えて見せねばな。ふむ、お主も何か目標があるようじゃな?
        まずは生きている事が大事じゃからな、お互いこのまま精進しようぞ
        -- 2012-01-11 (水) 20:58:01
      • ……一応、超えるべき目標がある
        ……ああ、生きていればこそだな、それじゃ、また暇な時にでも来る(走って帰っていく狼) -- ショウ 2012-01-11 (水) 21:27:24
      • ふむ、そうかそうか。その目標が叶うよう我が応援してやろうぞ
        …ふふ、いずれ神にも届かんとする我じゃ、少しくらいは利益もあろう。ああ、また生きて会おうぞ!
        -- 2012-01-11 (水) 21:37:12
  • お……こりゃ神社って奴か? 冒険でなんか拾えるよーに拝んでくかな(と、乗っていたチョコボから降りて) -- ジーク 2012-01-11 (水) 20:19:17
    • クェクェっ? -- ボコ 2012-01-11 (水) 20:19:47
      • ふふふ、残念じゃがお主の願いは聞き入れられぬな…(と、後ろから声が)
        何せここに居るのは神ではなく妖じゃからの。願っても叶える者がおらぬのじゃよ
        -- 2012-01-11 (水) 20:53:35
      • クェクェっ!(びっくり) -- ボコ 2012-01-11 (水) 20:54:48
      • 妖……? 妖精、みたいなもんか?(と、振り向いて) -- ジーク 2012-01-11 (水) 20:55:42
      • ふむ…なんじゃ知らぬのか。ま、そういう者も妖の一種…になるのかの
        …説明するのが難しいが、お主らが言う魔物などの一部も入る者がいよう。そして我も、な(狐の尾を見せ付けるように前に出して)
        -- 2012-01-11 (水) 21:04:02
      • んー、結構幅広いんだな んで、所謂カミサマとは別物、と
        おお、狐の亜人なのか!ぎんさんと同じだなあ -- ジーク 2012-01-11 (水) 21:07:15
      • クェクェ(突然出てきた尻尾を軽く啄こうとする) -- ボコ 2012-01-11 (水) 21:08:07
      • ま、そういうことじゃ。じゃが偉大なる我はじきに神にも等しい力を手にしこの世を統べてみせようぞ!(かっこいいポーズを決めながら)
        ふむ…ま、この街には狐が多いとよく聞くしの……ってコレ、我の尾は容易く触れる物ではないぞ?(そう言いつつも撫でてあげる)
        -- 2012-01-11 (水) 21:18:18
      • カハハ、そりゃすげえ! 英雄譚に出てくる魔王が言いそうな台詞だな
        こら、ボコ 悪戯しちゃ駄目だろ あー……悪ぃな、コイツまだ子供なもんでさ -- ジーク 2012-01-11 (水) 21:24:30
      • クェーー(言われると、啄くのをやめて大人しく撫でられる) -- ボコ 2012-01-11 (水) 21:25:18
      • 魔王か…ふふん、じゃが我はもっと偉大じゃぞ。なにせ神にも届かんとしてるからのぅ!
        いや、構わぬぞ。じゃが今回までじゃぞ?また触りたかったら偉大な我に届くくらい大きくなってみせい(撫で続けながら)
        -- 2012-01-11 (水) 21:41:42
      • クェーーー(すりすり) -- ボコ 2012-01-11 (水) 21:43:58
      • ほほぅ、こーして見てる分にはそんな凄そうにゃ見えねえけど……やっぱ隠された力とかあったりする訳か? -- ジーク 2012-01-11 (水) 21:46:36
      • ふふ、精進するがよいぞ…(頭をぽふぽふと)
        それはそれはもう素晴らしい力がな!…じゃが我は力を誇示するというのは好まぬでな。ま、そんなことせぬでも我の偉大な気配が出ておろう?
        -- 2012-01-11 (水) 21:59:23
      • な、どんな事が出来るのかこっそり教えてくれないか?
        冒険で何か拾うって願いは無理にしても何かご利益があるって事だろ? -- ジーク 2012-01-11 (水) 22:14:32
      • クェ?(どんな凄い事が出来るのか期待するような目) -- ボコ 2012-01-11 (水) 22:15:18
      • ……ふ、ふふん。それはもう…ひとたび振るえば天地は裂け全ての者が我にひれ伏すほどの凄い力だぞ…!
        ま、いずれは神に成らんとす我に願うのじゃ。多少なり今のうちから利益もあろう…ささ、我をもっと崇めるがいい!(よくわからない自信ですが根拠はありません)
        -- 2012-01-11 (水) 22:29:10
      • クェっ!クェっ!(凄い凄いと言うように) -- ボコ 2012-01-11 (水) 22:31:32
      • ほー、なるほどー(ちょっと疑ってる……と言うかあまり信じてない)
        ま、あれだ 俺が生きてる内にそんな風になったら存分に崇め奉るさ -- ジーク 2012-01-11 (水) 22:33:38
      • ふふん……我の偉大さがよく分かったであろう…!
        その言葉、後になって撤回とは言わせぬぞ?その時はうんと崇めるがよいわ!
        -- 2012-01-12 (木) 21:11:35
      • おーう、期待せずに待ってるぜ ま、マジでそうなったらそん時ゃアンタを信仰するさ……と、そういや名前名乗ってなかったな
        俺はジーク、こっちのチョコボはボコってんだ -- ジーク 2012-01-12 (木) 23:13:57
      • ふふふ、今に見ておれよ……ふむ、ジークにボコか…ちょこぼと言うのはこやつの種族かの
        我は朱音じゃ。いずれ崇める者の名じゃ、しかと心に刻んでおくがよいぞ!
        //風邪でダウンしてました……ぐぬぬ
        -- 2012-01-14 (土) 20:52:15
      • ああ、それで合ってるぜ 空は飛べねえが馬より早く走れる種族さ
        おっけ、朱音 よろしくな -- ジーク 2012-01-14 (土) 21:51:12
      • クェっクェっ //それはそれは……この季節、寒いですからね 無理せず、リアル体調第一ですよー -- ボコ 2012-01-14 (土) 21:52:59
      • ほぅ……馬より早い鳥とはの、まだまだ世界は広いわい
        ふふ、よろしくのぅ…お主もな(頭を撫でながら)
        -- 2012-01-14 (土) 22:14:55
      • クェーっ(気持ちよさそうに目を細め、身をすり寄せる) -- ボコ 2012-01-14 (土) 22:45:27
      • ボコに気に入られたみてーだな コイツ、人懐こいから会った時は可愛がってやってくれよ -- ジーク 2012-01-14 (土) 22:46:53
      • ふふ、当然じゃ…万物に好かれのうてなにが神か。おお、よしよし… -- 2012-01-14 (土) 23:28:45
      • クゥゥ クェー(それからしばらく心地よく撫でられてから帰路についた) -- ボコ 2012-01-16 (月) 02:16:37
  • じゃ
  • 洗濯日和に突風だ!干していたあなたの下着があちら飛ばされてしまうかも知れない -- 2012-01-17 (火) 11:59:52
    • うぉっ……今日は風が強いのぅ…(しかし飛ばされる下着は無かった) -- 2012-01-19 (木) 12:19:04
  • ここでもお稲荷様を纏ってるですかねー…?ははー、一人前のこっくりさんになれますようにですー(油揚げを奉納奉る) -- テール 2012-01-19 (木) 23:25:20
    • ……ふふん、此処に目を付けるとはお主も見る目があるのぅ(スッと中から出てきて)
      しかし此処…と言うか我は稲荷神ではないのじゃよ。じゃが安心せい
      我は偉大なる力を持ちし妖狐、そしていずれは神にも届かんとする者じゃからな!(ババーン
      -- 2012-01-20 (金) 00:21:05
      • (びびくっ)ひゃあっ、あ、あぅー…こんばんわです(ぺこり)
        お稲荷様じゃなかったです?神様に届きそうな妖狐さんですか…そういえば聞いた事があるです!
        ええっと、まず尻尾が9つになって、それからもっと修行すると今度は尻尾が減るですよね? -- テール 2012-01-20 (金) 00:23:17
      • うむ、こんばんはじゃな。そうそう、まず妖としては尾が増えるごとに力が増すと言うの
        そして神としては尾が少なくなるにつれ強くなる…まぁ大まかにいえばそんなものじゃろう
        我はまだ妖じゃが…ふふふ、尾は1本であろうと力は凄いぞ?もしやもう神の領域に片足を踏み込んでおるのかもしれぬのぅ
        -- 2012-01-20 (金) 11:28:12
      • じゃあじゃあ、尻尾はこれから増えるですか?ノインおかーさんは尻尾が9本あるですけど、ノインおかーさんくらい凄いです?(どうやら知り合いに九尾が居るようだ) -- テール 2012-01-20 (金) 16:31:31
      • 尾は…これから増えるかもしれぬのぅ。ふふふ、ただでさえ偉大な力がさらに偉大に……
        ……ふむ、お主の母は九尾なのか?…ま、それほどなら我と同じくらい凄いかもしれぬのぅ…
        -- 2012-01-21 (土) 16:27:39
      • もふもふ尻尾さんが増えるのはうらやましいですー…
        あっ、ええとテールのお母さんはこっくりさんですけど…ノインさんはおかーさんみたいだから、おかーさんって呼んでるですよ(母親みたいな人、という事で母親ではないようだ) -- テール 2012-01-21 (土) 16:40:22
      • ふふ、いまでも自慢の尾じゃが増えたらさらに自慢できそうじゃのぅ…手入れの時間も増えそうじゃが
        ほぅ…そうじゃったのか。そう言えばお主は立派な狐狗狸になりたいと言っておったのぅ
        …うむ、大事なのは諦めず目指す心じゃ。そしてお主ならかならずや果たせるじゃろう…我が言うのじゃ、間違いは無いわ(頭を撫でてあげながら)
        -- 2012-01-21 (土) 17:15:40
      • ふかふかのもふもふそうな尻尾はお手入れにも時間がかかっちゃうですか…9本になったらすごく時間かかりそうですー
        はいです!いまはまだまだ未熟ですけど、いつかは立派なこっくりさんになりたいです!
        んふー…(尻尾を振りつつ撫でられて)ありがとうございますです〜♪(わんこ風にうれしそう) -- テール 2012-01-21 (土) 17:21:08
      • うむ……じゃが手をかけるだけなお愛着が湧いたり自慢が出来ると言うものじゃな
        ふふ、その意気じゃ。いつか親も追い越すほどに頑張るのじゃぞ?(なでなで
        …うむ、我も追い越されぬよう精進せねばな!
        -- 2012-01-21 (土) 19:33:17
      • 大事大事ーにすればするほど、もっと大事になるですかねー?テールの尻尾はふかふかじゃないのでうらやましいですー…(うらやましそう)
        はいですっ!きっとおかーさんより凄いくらいのこっくりさんになるですよう〜♪
        ええっと…テールはテールと申しますけど、おねーさんはどなたですぅ? -- テール 2012-01-21 (土) 19:39:37
      • そうじゃよ。ふむ…我はお主の尾もなかなかに毛並みが揃っていて良いと思うがのぅ
        うむ、応援しておるぞ!ああ、我は朱音じゃよ。よろしくの、テールよ(なでなで
        -- 2012-01-22 (日) 10:13:53
      • テールの尻尾もいい尻尾ですぅ?えへへー、ありがとうございますですよう(てれてれ)
        朱音さんですかー…あいっ!よろしくお願いいたしますです〜♪(嬉しそうに尻尾を振ってから、かえっていきました) -- テール 2012-01-22 (日) 11:32:09
      • うむうむ…どういたしましてじゃ。ではまたのー -- 2012-01-22 (日) 19:24:07
  • …ふむ、なんだか2月ほど休んでた気がするの…… -- 2012-01-22 (日) 19:24:32
  • 風の強い日にあなたが散歩をしていると、突然向こうの方から下着が風に飛ばされてきた -- 2012-01-24 (火) 10:00:44
    • おおっと……ふむ、ここ最近は風の強い日が多いからのぅ… -- 2012-01-26 (木) 12:23:07
  • エロ衣装ともうひとつオマケでエロ衣装が届けられた -- 2012-01-25 (水) 02:26:42
    • …………(しばし目の前の物を眺めて)
      ふ、ふふん…我のこのような姿を見たいと言うか?ふふふ…(誰もいないのに誰かに話しかけながら)
      -- 2012-01-26 (木) 12:26:51
      • (背後から)見たいつーたら見せてくれんのか? -- ジーク 2012-01-26 (木) 18:25:32
      • うぉあ!?……な、なんじゃ。居たならそう言えば良いものを…
        …ふふ、我がこれを着ているのか……ちと刺激が強すぎるかもしれぬぞ?
        -- 2012-01-26 (木) 22:00:30
      • カハハ、悪ぃ悪ぃ 驚くかなー、と思ってな
        ほほぅ、そりゃ是非とも見てみたいもんだなあ -- ジーク 2012-01-27 (金) 11:00:51
      • むぅ……ま、我は寛大じゃから許してやってもよいがの…
        ふふん、どうしようかのー……さっき驚かされたからのー…?(さっきと言ってる事が違う狐)
        -- 2012-01-27 (金) 16:41:12
      • 驚かしたのは謝る謝る あ、恥ずかしいってなら無理は言わねえけど -- ジーク 2012-01-27 (金) 17:58:15
      • ふん……我のこの美しい体を見せるのに何処に恥じがあろうか…!
        ……す、少し待っておれよ…(そう言って社の中に入って)
        -- 2012-01-29 (日) 16:49:40
      • おお、流石!まあ、どんくらいのもんかは見てからって事で
        あいよ、っと(中を覗けるような穴とかねーかなー) -- ジーク 2012-01-29 (日) 19:49:01
      • // -- 2012-01-29 (日) 19:54:53
      • ふん…腰を抜かすでないぞ…(ごそごそと着替えてるようなそうでもないような音が聞こえる)
        (社は結構ボロいので実は結構隙間がありますが無害です)
        -- 2012-01-29 (日) 20:31:25
      • (おお♪結構デカい穴がある)(音を立てないように注意して、こっそり覗く) -- ジーク 2012-01-29 (日) 20:42:42
      • (穴の向こうには着替え中……ではなく衣装を眺めてもだえてる姿が)
        ……あああ!どうするどうする……勢いで言ってしまったが……(超小声)
        だって!人前で!こんな露出…こんなスケスケ……あああ!(超小声)
        -- 2012-01-29 (日) 21:31:01
      • (なんか悶えてるな……やっぱ恥ずかしいんかね)(少し可哀想になってきた)
        (とは言え、下手な言い方したらかえって意地になるだろーし……どうしたもんか) -- ジーク 2012-01-29 (日) 21:35:54
      • …いっそ着てしまえば……うう、やっぱり恥ずかしい…!でも着ると言った手前……あああ!
        (着ようとしたり止めたりして相変わらず小声で悶えてますが無害です)
        -- 2012-01-29 (日) 22:11:23
      • (んんー……面白いし、もうちっと見てたくなってきた)
        (やっぱ俺には刺激が強すぎる、とでも言えば辞めるかなー……でも、ヘタレ扱いされるだろうなあ そりゃちっとシャクだ) -- ジーク 2012-01-29 (日) 22:24:12
      • ……(見られてるとは知らず、とりあえずいつもの巫女装束を消して着てみる)
        ……あぅぅ…無理無理、やっぱり無理…!(とは言えスタイルの良い体と衣装が相まってとても官能的ではある)
        -- 2012-01-29 (日) 23:11:05
      • (おおっ!行ったっ!確かにこりゃあ刺激が強いな)
        (この暗い社ン中でここまで見えるって事ぁ、もし明るい所に出てきたら……) -- ジーク 2012-01-29 (日) 23:17:59
      • あうあうあ……こんな格好見られたくない…しかも下着の方は窮屈だし…(無意識にくるくる回ってますが見てる方からすればショー状態です)
        ……はっ、そうだ!窮屈で着れなかったと言うことにすれば……よし(と言いながらいそいそと脱ぎ始め)
        -- 2012-01-29 (日) 23:42:15
      • (おおおおお……この薄暗さと相まって、なんかいけない事してる気分になってくるな!)(←ガチでいけない事してます 覗きは犯罪です)
        (脱ぎだしたよ……うわぁ、エロいなあ……) -- ジーク 2012-01-29 (日) 23:46:09
      • ……よし。はぁ…見られてないのに恥ずかしかった……(脱いだ後でいつもの巫女装束を着て)
        ……うむ、待たせたの。じゃが残念なお知らせじゃ(外に向かっていつもの調子に戻して言いながら)
        -- 2012-01-29 (日) 23:59:06
      • (びくぅっ)お、おうっ! 残念なおしらせ、てーと?(どきどきどきどき) -- ジーク 2012-01-30 (月) 00:29:43
      • ふむ、着ようとはしてみたのじゃが…どうも大きさが合わぬみたいでの
        さすがに着れぬ物を見せる訳にもいかぬじゃろう…ふふふ(先ほどまであわあわしてたとは思えない余裕の顔で)
        -- 2012-01-30 (月) 01:11:36
      • ソ、ソーカー ソリャシカタナイナー イヤア残念残念(棒読み)
        あーっと、随分手間ぁかけさせちまったみてぇだし、今度なんか礼をするぜ 何がいい? -- ジーク 2012-01-30 (月) 01:31:01
      • ……ふむ?なんか変な奴じゃのう…
        礼か……ふふふ、仮にも我にあのような格好をさせようとしたのじゃ。高くつくぞ?
        …ま、我は寛大じゃからな。美味い酒と何か肴になる物でもあれば許してやろう
        -- 2012-01-30 (月) 11:00:13
      • (ぎく)変ジャナイ変ジャナイ 何モ見テナイ聞イテナイヨ?
        ああ、美味い酒と肴な、了解だ さて、それじゃあ、またな -- ジーク 2012-01-30 (月) 11:38:03
      • ふむ……?おお、それではまたな -- 2012-02-02 (木) 19:52:50
  • ……えらく広範囲に届けられていたんだな……何故か自分の所にも来ていたが -- ショウ 2012-01-26 (木) 22:04:43
    • おお、ショウか。届けられてた、と言うと……これの事か(まだ手に持ってた衣装を見ながら)
      お主にもか……男がこの様なものを着て喜ぶ輩が…いないと言い切れないあたり恐ろしいのぅ……
      -- 2012-01-27 (金) 16:19:42
      • ……誰が得をしようと自分が着る事はないから問題ない
        ……知り合いのこっくりさんの娘に譲渡したが、騙したようで少し罪悪感があるな -- ショウ 2012-01-27 (金) 20:35:43
      • うむうむ、着る着ないは本人の自由じゃしの
        そうか…ふふ、お主もようやるのぅ……む、狐狗狸とな…(何か思い当たるようだ)
        -- 2012-01-29 (日) 16:52:30
      • ……基本的に女性のを見たいからな、流石に男が着ても空しい
        ……心当たりが?テールと言う娘だが -- ショウ 2012-01-29 (日) 21:32:15
      • ま、その通りじゃな……ふふ、見たいか?(衣装をぴらぴらさせながら)
        …おお、あの立派な狐狗狸になりたいと言っておった子か!此処に来たことがあっての
        -- 2012-01-29 (日) 22:08:19
      • ……正直に言えば見たいな、朱音には似合いそうだ
        ……ああ、その子だ、狐と犬の子と言っていたから匂いに興味を覚えてな -- ショウ 2012-01-29 (日) 22:15:54
      • ふ、ふふふ…そうかそうか!しかしそう簡単には見せられぬでの…?
        …ほぅ。そうかそうか、通りで混じった感のある匂いなわけじゃな
        -- 2012-01-29 (日) 23:06:42
      • ……まあ、そりゃそうだろう(油揚げの袋を見せながら)
        ……自分も似たようなものだからな、狼が主として出ているが -- ショウ 2012-01-29 (日) 23:09:24
      • おお!…ふ、ふふん……ありがたいがこの程度で我は拝めぬぞ?
        ふむ…そう言えばお主も様々な血が入り交じった家系じゃったの。やはり気になる物なのかの
        -- 2012-01-29 (日) 23:37:25
      • ……そうか、まあ、後は酒ぐらいしか手持ちが無いな(吟醸酒の酒瓶をコートから引っ張り出して)
        ……多少は、まあそれ以上に年齢を聞いたから余計に気になるんだが、まさか3歳児程度とは思わなかった -- ショウ 2012-01-29 (日) 23:49:27
      • ……ふふ、ここまで出されてはな…しかしまだ届いたばかりゆえ体に合うかも分からぬ。また後日…でもよいかの?
        ふむ…まぁあの子はまだ若いしそんな物じゃろう。妖狐が人間の姿を取るには2、3年もあれば出来よう
        ま、そこから先…我の様に立派になるには途方もない月日がいるが……あの子なら大丈夫じゃろうて
        -- 2012-01-30 (月) 00:07:17
      • ……まあ、別に無理して見せる必要も無いんだがね(油揚げと酒を渡して)
        ……年齢的に問題がなくとも経験が圧倒的に足りないと思うから心配だな
        ……人食いに走れば100年も経たずにそこそこにはなれるだろうさ、曽祖父はそうやって力を蓄えたらしいが、ああ、人食いと言っても護衛に出てくる盗賊や暗殺者だから問題は無いぞ -- ショウ 2012-01-30 (月) 00:10:01
      • そ、そうか……ふふふ…すまぬのぅ
        …確かにの。何と言うか…人を疑う事を知らぬ、と言った感じじゃからのう
        ほほう…ま、我も少しばかり討伐相手から力をいただいたりしてるでの。道はまだまだ長いがな
        -- 2012-01-30 (月) 01:06:39
      • ……無理強いしても仕方ないことだろう?個人の意思は尊重されるべきだ
        ……何か騙されて碌な事にならない気がしてならん……
        ……多少力が使えるなら影噛みと言うものが使えるらしい、一々丸呑みにしたりするのが面倒な場合に使うものらしいが、影に実体を持たせ形状を変えて噛み砕くんだとか -- ショウ 2012-01-30 (月) 01:12:10
      • ふふ…ま、気が向いたら見せてやってもよいがの
        まったくじゃ……目の届く見守ってやってあげたいものじゃのう
        ほうほう……ま、我はあまりそういうのは好まぬからの。今まで通りやっていくとしよう
        -- 2012-01-30 (月) 10:55:13
      • ……まあ、その程度の約束でも十分だ
        ……冒険者をしているだけあって多少の事なら大丈夫だろうが、な
        ……精気だけを奪っているのか、まあ、この辺りは好みの問題だから、それでいいと思う -- ショウ 2012-01-30 (月) 22:30:50
      • ふふ…ま、期待して待ってるがよいぞ
        うむうむ、今までも何とかなってたのじゃからこれからも何とかなるじゃろう。もしものときは…守ってやれればいいがな
        そういうことじゃな。これからもやりたいようにやっていこうかの
        -- 2012-02-02 (木) 19:55:23
      • ……まあ、期待するだけなら金は掛からんしな
        ……妖怪が早々死ぬ事は無いが、もしもの時は、か
        ……やりたい事をやりたいようにするのが一番健全だな、自分の場合は、冒険そのものか -- ショウ 2012-02-02 (木) 19:59:07
      • ふふふ……じゃな。ま、そうならない事が一番なんじゃが…どうなるかの
        うむうむ、お主の冒険も上手くいけばよいがな…ま、きっと上手くいくじゃろう。我のお墨付きじゃ!(頭をぽふぽふと
        -- 2012-02-02 (木) 20:12:10
      • ……こればかりは自分にも予測できないからな……
        ……まあ、その内到達できればいい、程度の問題だ……慰めでもありがたい(相変わらず表情はほぼ変わらないが頭を撫でられると尻尾が揺れてる) -- ショウ 2012-02-02 (木) 20:28:27
      • じゃな……ま、ゆっくりと見守っていこうかの
        ふふ、我が言うんじゃ…何時になるかは我にもわからぬが、きっと成す事ができようぞ…(なでなで
        -- 2012-02-02 (木) 20:34:56
      • ……なんだか妹か娘を見守る気分だ
        ……そうあることを祈る、努力も怠らないつもりだ(意識していないが嬉しいのか尻尾が割と揺れてる) -- ショウ 2012-02-02 (木) 20:39:16
      • そういうことなのじゃろうな…我には妹も娘もいないが…
        うむ、良い心がけじゃ……我も負けぬよう頑張らねばな。ま、負ける気は無いがの
        -- 2012-02-02 (木) 20:48:43
      • ……妹が一人居るが、あそこまで幼くは無いから新鮮だ
        ……当然だな、負ける気では勝負が成立しない、互いに頑張りたいものだな…… -- ショウ 2012-02-02 (木) 20:53:38
      • ほほぅ……ふふ、我に遅れをとるでないぞ?勝負は張り合えてこそじゃからな… -- 2012-02-03 (金) 12:25:38
      • ……そうだな、まずそこから始めたいものだ、それじゃまたな(とりあえずの目標にしたのか満足して帰った) -- ショウ 2012-02-03 (金) 23:07:07
  • -- 2012-02-04 (土) 22:08:43
  • -- 2012-02-04 (土) 22:09:16
  • -- 2012-02-04 (土) 22:09:43
  • ……朱音は本当に安定していて羨ましいな…… -- ショウ 2012-02-12 (日) 22:15:23
    • ふふん…これが我の実力と言う訳じゃな…!(ドヤッ
      …ま、お主も安定してくれればなお良しなのじゃが……こればかりはな
      じゃが諦めぬ、というのが一番かの…我の経験測じゃがな(ぽふぽふ
      -- 2012-02-13 (月) 00:05:01
      • ……素直に感心するし尊敬もする
        ……だいたい安定して少しでも気を抜くと突き落とされる、困ったものだ
        ……挫折してもそのまま、と言うのは気に入らないからな、磨耗して擦り切れるまでは続けようと思う……(撫でられると尻尾が揺れてる)
        ……あと、一杯付き合わないか?(懐から日本酒の瓶を取り出し) -- ショウ 2012-02-13 (月) 00:09:05
      • ふふん……(ご満悦)
        まったくじゃな……酒場で言われておる何者かの意思が冒険者に干渉してる、と言うのも冗談に思えぬわ…
        うむ、じゃが折れてしまわぬ程度にの?…おお!そういうのならいつでも歓迎するぞ
        -- 2012-02-13 (月) 00:26:08
      • ……運だけはどうしようもないとわかっているが、羨ましいものだ
        ……見事にピンポイントでやられるからな、殿ならまだしも最初にと言うのは辛い
        ……早々折れるほど弱くは無いと自負している……(プラコップをどこからか取り出し注いで差し出して)……この辺りはまだ梅の花か(自分の分を注ぎながら周りを見渡し) -- ショウ 2012-02-13 (月) 00:30:31
      • うむ……ま、そういった意味では我もたまたま運が良かっただけじゃな。じゃが結局は天運に任せるしかない、と言うのが歯痒いとこじゃな…
        うむ、ならばよしじゃ。そうじゃな、この辺はまだ少し肌寒いしの…
        -- 2012-02-13 (月) 00:56:40
      • ……そのたまたまが長続きしていることは誇っていいと思う、それだけの価値はある
        ……見れる時期が短い、と言う意味では希少価値がある、ありがたい事だ(酒をゆっくりと飲みながら見上げて) -- ショウ 2012-02-13 (月) 00:58:20
      • ふふ…では存分に誇らせてもらうとしようかの?
        うむうむ、それにどちらであれこうして飲む酒が美味い事に違いは無いし…の(と酒を一口)
        -- 2012-02-13 (月) 01:13:37
      • ……何時かは目標に届くだけの運と実力が欲しいものだ……
        ……殺風景よりは十二分に楽しめる(ゆらゆらと尻尾を揺らしながら隣に腰を下ろし酒を飲んで) -- ショウ 2012-02-13 (月) 01:15:32
      • ふむ……ま、応援くらいしかしてやれぬが目標まで突き進むがよいぞ(つい頭を撫でてあげながら)
        じゃな。美味い酒と美しい風景……それに共に飲む者がいるならまさに言うこと無しじゃよ
        //眠気が…文通でもよいでしょうか?
        -- 2012-02-13 (月) 01:46:07
      • ……感謝を(短い一言だが普段より柔らかい笑みを作り尻尾がかなり揺れてる)
        ……一人で飲むよりは誰かと飲みたいものだ、偶には一人も悪くはないが
        //こっちも大分眠気が着てるので、文通でお願いします -- ショウ 2012-02-13 (月) 01:54:10
      • ……ふふふ、良い酒じゃ(その様子を見ながらまた一口)
        我はいつもは此処に一人でいるからの…たまの来客と飲めると言うのがありがたいものじゃよ…
        //昨日は手を離せず、申し訳ない…… -- 2012-02-14 (火) 23:26:40
      • ……然程高くも無い酒なんだがね(苦笑しながら)……人と飲むと美味いと感じるのは確かだ
        ……ここに居なければならない理由でも?
        //いいんですよ、こっちは暇人ですから -- ショウ 2012-02-14 (火) 23:29:20
      • ま、値が良し悪しに直結するわけじゃ無しにな…余程手を抜いた酒でもなければな
        そうじゃな……此処は我にとって有用な気が流れておっての。それに人の多い場は好まぬでの
        //ありがとうございます…相変わらず霊圧超不安定てすが…
        -- 2012-02-15 (水) 00:00:08
      • ……確かに、好みの問題もある……
        ……成る程、霊脈や地脈の関係か……知り合いにもその手の問題を持ってる奴が居たなぁ……
        //気にしないで大丈夫ですよ、のんびり会話してるだけでも楽しいので -- ショウ 2012-02-15 (水) 00:02:35
      • そうそう、多少の優劣に目をやっていては美味くなくなるでの……ふふ
        ふむ…まあ此処も我の好みで選んだ場じゃからの。気が向いたりより良い気配があれば移動したり……
        ま、当分その予定は無いがな。ここは景色も良いからの
        -- 2012-02-15 (水) 01:28:49
      • ……高いだけで好みに合わない酒だと損をした気になるな
        ……確かに、ここは景色もいい……(見上げながら酒を飲み)……また尻尾もふっていいか? -- ショウ 2012-02-15 (水) 01:30:42
      • そうじゃな。結局は自分に合う物が一番じゃよ…それを探す過程もまた楽しいがな
        ふふ……ふむ、お代はもう貰ってしまったからの。好きにせい(と、ショウの体を尻尾でくるりと包んで)
        -- 2012-02-16 (木) 21:20:31
      • ……すまんね、何か妙に落ち着くんだ(体に絡む尻尾を撫でながら酒を飲んで) -- ショウ 2012-02-16 (木) 21:22:29
      • うむうむ、存分に堪能するがよいぞ
        ……ふふ、良い酒じゃな(そう言いながら飲んでいき)
        -- 2012-02-16 (木) 21:30:12
      • ……そうさせてもらう(丁寧に尻尾を撫でて)……そう言ってもらえると持ってきた甲斐がある -- ショウ 2012-02-16 (木) 21:32:10
      • うむ……ふふふ、酒一本で我の尾を触れるんじゃ。破格の待遇じゃぞ?(もっふもっふと撫でて) -- 2012-02-16 (木) 21:56:21
      • ……なら今のうちに堪能する(くすぐったさに目を細めながら撫で続け) -- ショウ 2012-02-16 (木) 22:06:40
      • ふふ……よしよし…(自身も尻尾からの感触を感じながら酒を飲んでいく) -- 2012-02-16 (木) 22:22:40
      • ……(酒がなくなるまで堪能してた狼) -- ショウ 2012-02-16 (木) 22:30:04
      • ……ふむ、もう無くなってしもうたか。ふふ、良い時間じゃったぞ…(なんとなく撫でてみる狐) -- 2012-02-16 (木) 23:04:22
      • ……時間が経つのが早いな……まあ、それだけ充実した時間だったと納得しよう(撫でられると尻尾がパタンパタンと揺れる) -- ショウ 2012-02-16 (木) 23:10:52
      • ふふ、満足してもらえたようじゃな。我も充実した時を送らせてもらったぞ…(なでなで)
        またいつでも持ってくるがよいぞ。我は暇してるのでな…いつでも歓迎じゃ
        -- 2012-02-17 (金) 00:11:25
      • ……一方的に満足するだけじゃないのはよかった……
        ……そうさせてもらう……ああ、いや、言った方がいいか、自分はどうも朱音が好きかも知れん(最後に残った酒瓶の雫を逆さにして飲み干し) -- ショウ 2012-02-17 (金) 00:13:43
      • ふふん、お互い満足出来るならなお良しじゃろうて
        ……っ!?ふ、ふふふ……我に惚れると火傷どころではすまぬぞ…?(つられて最後の一口をこくりと)
        -- 2012-02-17 (金) 00:40:39
      • ……確かに……死ぬ寸前程度までならなんとかなりそうだが、自分は好みに合わないか?(酔っている訳でもなく真剣な目で) -- ショウ 2012-02-17 (金) 00:42:38
      • い、いや……好みに合わぬと言うことは無い…です(押されると案外弱い狐)
        ……ふ、ふふん。しかしこの偉大なる我を得ようとするのは容易くは無いぞ…?
        -- 2012-02-17 (金) 01:11:38
      • ……当然、安い女だとは思っていない、自分に見合うだけの物があるとは言いがたいのは、自覚しているがね(苦笑しながらも手を取り)
        ……ただ、求められるのであれば、全力は尽くそう(しっかりと目を見て断言し) -- ショウ 2012-02-17 (金) 01:14:56
      • ほう……ならば全力を賭け、我を取ってみせるがよい!
        ……無論、我はそう簡単になびくつもりは無いぞ?ふふ…(そう言いながら撫でて)
        -- 2012-02-17 (金) 01:28:10
      • ……構わない、それもまた遣り甲斐があるだろう?(撫でられると楽しそうに尻尾を揺らし) -- ショウ 2012-02-17 (金) 01:37:17
      • ふふ…そうじゃな。お主がどうしてくるか、楽しみにしておくとするかの -- 2012-02-17 (金) 01:55:26
      • ……特に、何かできるとは思っていないが、努力はしよう、全力で -- ショウ 2012-02-17 (金) 01:59:33
  • 性格反転薬が振り撒かれた -- 2012-02-15 (水) 14:53:50
    • むむむ……当たるものか!(秒数ゾロ目で命中) -- 2012-02-16 (木) 21:21:55
      • ……けほっ。むむむ、不覚… -- 2012-02-16 (木) 21:23:26
      • (直撃に吹きそうになった狼) -- ショウ 2012-02-16 (木) 21:34:32
      • あう……狙ってないのにこんな…(薬ですっかり弱気になってる狐) -- 2012-02-16 (木) 21:58:45
      • ……一気に小動物っぽく、これはこれで可愛いが(頭を撫でてみる) -- ショウ 2012-02-16 (木) 22:07:04
      • はうぅ…可愛いだなんて、恥ずかしい……(顔を赤くしつつも素直に撫でられる) -- 2012-02-16 (木) 22:24:28
      • ……ギャップがあると、これはこれでいいな(頭を撫でながらちょっと抱きしめてみる) -- ショウ 2012-02-16 (木) 22:31:07
      • ぎゃっぷ……はわっ!?あうあうあう……(頭から煙が上がってるかのごとく真っ赤になる) -- 2012-02-16 (木) 23:06:23
      • ……(面白いので暫く抱きしめたまま撫で続けてみる) -- ショウ 2012-02-16 (木) 23:11:53
      • はわわわわ……ふしゅぅ…(限界になったらしく目を回しながらふにゃりと倒れる) -- 2012-02-17 (金) 00:12:49
      • ……反転しているからなのか、案外こっちも一面なのか、面白いな(膝枕するように支えながら座って) -- ショウ 2012-02-17 (金) 00:14:57
      • ふにゃぁー……(相変わらず目を回したままくったり) -- 2012-02-17 (金) 00:42:01
      • ……(目が覚めたときどんな反応をするか面白そうなので暫く待ってみる) -- ショウ 2012-02-17 (金) 00:43:04
      • …はぅ、駄目です。そんなぎゅーってされたら……はふん(目を回しつつも何かぶつぶつと)
        ……はっ!?あ、ごめんなさい……て、はわわわ!?(目を醒まして状況を理解するやまた真っ赤に)
        -- 2012-02-17 (金) 01:15:22
      • ……意外と戻らないものなんだな……気にするな(髪を撫でながら楽しそうに尻尾を揺らしている) -- ショウ 2012-02-17 (金) 01:27:07
  • ふわわ……うぅ、恥ずか死にそう……(丸くなって髪を撫でられている) -- 2012-02-17 (金) 01:57:20
    • ……こう言う姿も、偶にはいいものだな(丸まってるのをいい事に膝の上に乗せてみて) -- ショウ 2012-02-17 (金) 02:00:29
      • (私は植林して寝落ちして霊圧消えてましたと札に書いている狐)
        はふ……こんなこと……(しかし居心地は良いようで退こうとはしない)
        -- 2012-02-18 (土) 10:02:34
      • ……(気にするなともふもふ撫でまくってる狼) -- ショウ 2012-02-18 (土) 13:20:31
      • ……ふにゃぁ…(恥ずかしいけど気持ちよさには勝てないらしくごろごろしている) -- 2012-02-18 (土) 16:20:37
      • ……普段とは逆、と考えると、早々こう言う事は無いとも言えるのか、惜しいな(とりあえず満足するまで頭や尻尾を撫でて) -- ショウ 2012-02-18 (土) 16:24:18
      • にゃあ……だめですぅ……すう(気持ちよさからかいつのまにか寝てた狐。無防備である)
        …えへー……(普段からはかけ離れた笑顔ですやすやと)
        -- 2012-02-18 (土) 16:54:02
      • ……こうなると年齢の威厳もなにもないな……(苦笑しながら魔術で外気を適温に維持、寝やすい状況にして)
        ……暫く休ませて貰うか……(無理に起こす気もないのでそのまま休憩する狼) -- ショウ 2012-02-18 (土) 16:56:37
      • ……んぅ(寝相は良いらしく大人しく寝ている)
        …まだ…もっと……うにゅ(時折服の裾をつかみ抱きつく様にぎゅっとしながら)
        -- 2012-02-18 (土) 17:28:18
      • ……大人しいものだな……了解(苦笑しながら頭を撫でて抱き寄せ) -- ショウ 2012-02-18 (土) 17:30:35
      • ……ふふ(こうしてしばらく寝てたようで)
        ……ふゎ…ん、寝ちゃってたのか……
        -- 2012-02-18 (土) 17:50:27
      • ……おはよう、元に戻った、か?(抱き寄せて頭を撫でていたままの体勢で) -- ショウ 2012-02-18 (土) 17:51:29
      • あ……ふふ、我の寝込みを襲うつもりじゃったか?(どうやら元に戻ったようで)
        ……どうにも変な夢を見ていたようじゃわい。いつから寝てたかも定かでは無いしの……
        -- 2012-02-18 (土) 18:38:36
      • ……同意を取らない限りそれはないな、誓ってもいい(記憶が曖昧なのか、と納得して)
        ……然程寝ていたわけじゃないが、割と熟睡はしていた -- ショウ 2012-02-18 (土) 23:15:59
      • ほう……ふふふ、お主が望むなら今すぐにでも……なんてな。そう簡単にはいかぬわい
        そうか……ふ、ふふ…我の寝顔を拝めるなどそうそう無かろう…ありがたく思っておれよ…?
        ……しかしあの様な夢を見てしまうとは……ああ、何でもないぞ?
        -- 2012-02-19 (日) 18:48:56
      • ……許可するなら押し倒したくはあるがね?
        ……まあ、早々見れるものではないだろうな
        ……いい夢だったなら、別にいいんじゃないか?悪夢ではないんだろう -- ショウ 2012-02-19 (日) 20:57:41
      • ふふふ……正直なのは良いがさせてはやらぬでな
        そうじゃぞ、我の寝姿などそれこそ……なんでもないわ。ま、嫌な夢では無かったがの……ふふ
        -- 2012-02-19 (日) 21:16:34
      • ……だろうな、まあ、その内許可を取れればいいとは思う
        ……気になる言い方だな……気にしない方がよさそうだが -- ショウ 2012-02-19 (日) 21:18:07
      • ふふん……道は険しいぞ?ま、それで諦めるお主ではあるまいがな
        …ああ、何でもないぞ。気にするなよ?…お主に撫でられ気持ち良くなってたなど言えぬわ……
        -- 2012-02-19 (日) 21:44:55
      • ……生憎、諦める時は死ぬときだけだと決めている(苦笑するも割と師匠との模擬戦で殺されては蘇生してる狼)
        ……そうする(犬科故に耳がよく聞こえているが聞こえていないフリをして)……まあ、夢だからこそ、と言うものもあるだろう(また頭撫でてみようとする) -- ショウ 2012-02-19 (日) 21:47:22
      • ふふん…それでこそ張り合いがあるというものじゃ(何を張り合うかは分からないが満足そうではある)
        (もちろん相手に聞こえてるとは思ってもおらず)ま、まあそうじゃな…おっと。ふふ、同じ様にはいかぬぞ?(手を避けただけだが無駄に得意げ)
        -- 2012-02-19 (日) 23:16:43
      • ……残念、まあ、そう安い相手だと思っていないから、これはこれで満足だが(払いのけられても気にせず)
        ……なんだかんだで、長居しすぎたな、また暇があれば顔を見に来る(立ち上がり一礼すると走り去る狼) -- ショウ 2012-02-19 (日) 23:19:05
      • 我は値打ち物じゃからの。ふふ、価値を分かってもらえてるようじゃの…それでこそじゃ
        ふむ…おう、何時でも来るがよいぞ…手土産も忘れずにのー
        ……ふう、何とか普通に話せた…でもまたあんな夢見たら……あー、恥ずかしい…!(帰ったのを確認してから悶絶する狐であった)
        //長々とありがとうございます……
        -- 2012-02-20 (月) 00:58:12
  • -- 2012-02-20 (月) 02:51:43
  • -- 2012-02-20 (月) 02:52:07
  • -- 2012-02-20 (月) 02:52:34
  • ……特にここは変わらず、か(様子を見に来た狼) -- ショウ 2012-02-26 (日) 00:45:10
    • ふふ、此処はいつも変わらず……我が居るだけじゃな
      よう来たの。我は相変わらずじゃが、お主も変わりは無いかの?
      -- 2012-02-26 (日) 01:08:38
      • ……多少変わったと言えば変わったな、少し距離があるが、学校が一つできたことは知ってるか?一応そこの教師として登録した(手土産の焼き鳥を差し出して) -- ショウ 2012-02-26 (日) 01:10:03
      • ふむ……おお、その話なら耳にしたことがあるの。そうか、出来ていたのか
        …ほう、そうなのか!教師か……ふふ、なんとなく様子が想像できるようじゃわい(土産を受け取りながら)
        -- 2012-02-26 (日) 01:30:40
      • ……そんなに自分は単純だろうか(想像できると言われ若干ショックを受け)……まあ、まだ始まったばかり、どうなるかは分からんが -- ショウ 2012-02-26 (日) 01:32:10
      • ふふ……ま、なかなか似合っておる職じゃと我は思っておるぞ?
        そうじゃな。よし、頑張るがよいぞ…時々でも良いから話も聞かせてもらいたいしの(頭をがしがしと撫でて)
        -- 2012-02-26 (日) 01:53:50
      • ……だといいが、人に物を教えれるか怪しいんだがね、経験が無い
        ……とりあえずは頑張ろう、時々は報告に来るさ(撫でられると尻尾が揺れて) -- ショウ 2012-02-26 (日) 01:56:28
      • ま、そこはお主の努力しだいじゃが……そこで引く気はないじゃろう?
        土産話、楽しみにしておるぞ?…もちろん手土産もな
        ……ふふ、撫でられるのは好きかの?我はどうにもこの手触りが気に入っててな(確かめるようにゆっくりと撫でる)
        -- 2012-02-26 (日) 02:19:23
      • ……当然だな、諦める事も引く事もない
        ……可能な範囲で努力しよう
        ……嫌いではないな、落ち着く(少し硬めの毛が手を押し返すようでもある) -- ショウ 2012-02-26 (日) 02:29:17
      • ふふ、それでこそじゃ。我は応援しておるぞ…(なでなで)
        …ならばもう少し撫でてようかの。お主も…よいのだぞ?(尻尾で軽く頬を撫でるように)
        -- 2012-02-27 (月) 19:38:12
      • ……ありがたい事だ(あまり表情は変わらないが尻尾はかなり揺れている)
        ……交換条件のような感じだな(遠慮なく尻尾を抱えてもふり始め) -- ショウ 2012-02-27 (月) 20:42:27
      • ふふん、我の応援があれば心強いじゃろうそうじゃろう…!
        ま、お互いやりたい事じゃろう?今日は気が良いから遠慮なくよいぞ?(尻尾の感触も感じながら撫で続ける)
        -- 2012-02-27 (月) 22:05:33
      • ……その分プレッシャーも感じるがね?
        ……まあ、朱音の尻尾は飽きないのは事実だ、暫く撫でさせて貰う(撫でられているとくすぐったいのか時折耳を震わせる狼) -- ショウ 2012-02-27 (月) 22:21:27
      • ま、その程度退けてられぬお主ではあるまい……我を得ようと言うんじゃからの?
        うむうむ……ふふ、ふっ…(撫でながらそっと耳に息を吹きかけるいたずら)
        -- 2012-02-29 (水) 23:28:28
      • ……まあ、確かにそうだ、この程度ではな(苦笑して)
        ……くすぐったいんだが(息を吹きかけられるとぶるっと耳だけ震わせて) -- ショウ 2012-03-01 (木) 00:34:25
      • うむ、それでこそじゃ。ま、あまり気を張らず頑張ってくれい(がしがしと頭を撫でる)
        んー?ふふ、そりゃくすぐったくしてるからのー…(頭を撫でてた手を耳に移して軽く撫でる)
        -- 2012-03-01 (木) 20:17:00
      • ……まあ、正直なところ、生徒と言っても冒険者なら放置しても問題無さそうだが(くすぐったいよりマシなので特に不満もなく)
        ……嫌と言う訳ではないが、こう、無意識にだな(触られると時折耳がぶるりと震えて) -- ショウ 2012-03-01 (木) 20:21:44
      • ふむ……なんとかなると言うあたり実に冒険者の学校じゃな…
        ふふ、無意識に……なんじゃ?(面白そうに耳をなでなで)
        -- 2012-03-01 (木) 20:53:36
      • ……まあ、逆に望みどおりにも動いてくれないが(苦笑して)
        ……いや、心地いいからな、そのまま目を綴じで眠りそうだ(あまり外見から眠そうには見えないが、耳の動きはやや鈍ってきている) -- ショウ 2012-03-01 (木) 23:51:12
      • ははは……うむ、それでこそ冒険者じゃが…頑張れよ、先生?
        ふふ…このまま寝てしまうか?我は構わぬがな…(眠気を誘う様なゆったりとしたリズムで撫でて)
        -- 2012-03-02 (金) 00:51:14
      • ……頑張るさ、不甲斐無い所は見せたくないしな
        ……すまんね、これは割と効果的だ……(馴れない教師の仕事もあってか割と簡単に目を閉じ、微動だにしなくなる) -- ショウ 2012-03-02 (金) 00:53:40
      • ふふ…ま、辛くなったら愚痴くらいなら聞いてやるからな?
        ……ふふ、すっかり寝おって。我に隙を見せるとは……ま、何もせぬがな(膝枕に乗せてあげて手と尻尾で撫で続けて)
        -- 2012-03-02 (金) 01:12:43
      • ……助かる、まあ、可能ならそれも遠慮したいが……
        ……(浅くもなく深くもなく一定のリズムで呼吸して、撫でられている間だけは尻尾が揺れている、夢を見ているような様子は特に無い) -- ショウ 2012-03-02 (金) 01:14:00
      • まあ愚痴にならぬ方が良いのは確かじゃな……
        ……ふふ。ふぁー……私も寝ちゃいそ…(撫でるリズムもやがてゆっくりになっていき)
        -- 2012-03-02 (金) 19:11:30
      • ……色々と突飛な生徒が多いのは、まあ、仕様だな、この街の
        ……(落ち着いているのか、撫でるリズムが変わっても特に目を覚ます気配もなく) -- ショウ 2012-03-02 (金) 20:40:57
      • じゃな。手のかかると言うかやりごたえのある連中と言うか……どうじゃろうな?
        ……くぅ…(すっかり自分も寝てしまったようだ。位置的に顔に胸が乗りそうで危険である)
        -- 2012-03-02 (金) 22:44:58
      • ……まあ、やれるだけやるしかない、と言うのは変わらん……
        ……(ふと目が覚めるも状況が一瞬飲み込めず、自分の顔の前にある影に気付くも起こすのも悪いと思い下手に動けなくなっている) -- ショウ 2012-03-02 (金) 23:01:09
      • うむうむ、とにかくやってみるじゃな……
        ……んにゅ…(船を漕ぎつつうたた寝中。何時倒れ込んでくるか分からない状況である)
        -- 2012-03-03 (土) 00:00:03
      • ……(下から支えるのは論外、起こすのも、なんだか勿体無い気がする、と考えているうちに時間が経過していく) -- ショウ 2012-03-03 (土) 00:12:20
      • ……(しばらく後、一際大きく船を漕ぎ…)
        んっ…にゅぅ……(完全に押しつける形になってしまってるが起きる気配はまだ無い)
        -- 2012-03-03 (土) 00:40:10
      • ……(個人的には嬉しいが状況的にマズいので、ゆっくりと起こさない程度に体を支え無理の無い姿勢に使用と努力する) -- ショウ 2012-03-03 (土) 00:41:16
      • ……んー?…すぅ(起きそうで起きないがいまだは前の方に重みがかかっている) -- 2012-03-03 (土) 01:11:23
      • ……(意外と寝が深い、と感心しながらどうにか後ろ側に体重をずらす方法を考え、背中のクッションなども無いので膝枕の姿勢に移ろうとする) -- ショウ 2012-03-03 (土) 01:15:08
      • ……んー…?(と、体を起こし目を覚ましたように見えるが)
        …えへへ……にゅう…(やっぱりまた寝てしまう。が、体勢は戻ってるので抜けるのは容易そうだ)
        -- 2012-03-03 (土) 02:08:06
      • ……(下から抜け出そうと乳を触っている状況だったので焦るもどうにか動揺は抑え、支えながら抜け出して) -- ショウ 2012-03-03 (土) 02:10:24
      • (抜け出せたところでまた大きく船を漕ぐ。が、今度は後ろに倒れていき)……うぉぁ!?な、何…!?(勢いよく背中から倒れた衝撃で目を覚ました様子) -- 2012-03-03 (土) 02:42:53
    • ……すまん、倒れて来そうだったので、どうにかしようとは思ったんだが(申し訳無さそうに起こそうと手を差し出し) -- ショウ 2012-03-03 (土) 18:04:01
      • あぅ……お、おお…すまぬな…
        また寝てしまってたか……ふふ、何もしてなかろうな?(と、起きるために手を取って)
        -- 2012-03-03 (土) 20:05:23
      • ……気にするな、自分が先に寝てしまっていたんだ
        ……同意無しには手を出さない、と言っただろう?(座れる程度に手を引っ張り) -- ショウ 2012-03-03 (土) 20:58:18
      • そうじゃがな……ふふ、釣られて寝てしまうとは我もまだまだじゃな
        うむ……では、ここで我がよい…と言ったらお主はどうするかの…?(起きあがる勢いで近づいて首に手を回して)
        -- 2012-03-03 (土) 23:29:51
      • ……他人が寝ているのを見ていると眠たくなるものだろうさ
        ……勿論、その時は押し倒すが?(当然のようにそのまま抱きしめて頭を撫でてみる) -- ショウ 2012-03-03 (土) 23:31:42
      • まったくじゃな……どうしてこう、眠気と言う物は移るのじゃろうな…?
        …っ!?ふ、ふふ…勘違いするなよ?今のはほんの冗談じゃからな……(軽く突っぱねて冷静を装ってるが顔は真っ赤である)
        -- 2012-03-03 (土) 23:44:03
      • ……安心感やその辺の理由かも知れんな
        ……まあ、そうだろうさ(苦笑して手を離し)……何時か冗談ではなくなればいい、とは思っているがね -- ショウ 2012-03-03 (土) 23:58:57
      • なるほどな……ふふ、しかし我の寝込みを二度も見るとは大した奴よ(自分から寝ておいてこの態度である)
        ふふふ……ま、その時が来るかはお主の努力と…我の気分しだいかの?精進いたせい…(しかし内心恥ずかしくて目を見れない狐である)
        -- 2012-03-04 (日) 00:16:10
      • ……確かにラッキーではあった(圧迫されたのも含めて)
        ……努力は怠らないつもりだ、あとは朱音の気分ぐらいか(苦笑し)……長居しすぎたな、それじゃまた暇な時にでも来る(のんびりと帰っていく狼) -- ショウ 2012-03-04 (日) 00:44:35
      • うむうむ、お主は実に幸運じゃよ……(勿論、含まれた意味には気付いていない)
        ふふ、気分はいつ向くかの?ああ、また何時でも来るがよいぞ
        -- 2012-03-04 (日) 00:49:28
  • ……存外に、授業するのも楽じゃないと思っていたが、そうでもなかったようだ(そこそこの生酒持ってくる狼) -- ショウ 2012-03-08 (木) 20:31:13
    • ふふ、その様子だと滞りなくやっていけてるようじゃの
      …いや、これも我の利益というものじゃな!ああ、礼はいらぬぞ?(と言いつつも酒はきっちりと受け取る)
      -- 2012-03-08 (木) 22:32:43
      • ……今のところは、だな、まだ後3年もある
        ……そう思えば蔑ろにはできないな(苦笑しながら酒を渡して) -- ショウ 2012-03-08 (木) 23:14:04
      • ほぅ、随分長くやるのじゃな……ま、この調子なら問題あるまい
        そうそう。なによりお主にはこの我がいるのじゃからな!大船に乗ったつもりでおれ……ふふん
        -- 2012-03-08 (木) 23:25:31
      • ……4年間存続するらしいからな、一応だが、最後までは見届けたい
        ……感謝する、間違いなく支えにはなっている(無表情だが嬉しそうに尻尾を揺らしてる) -- ショウ 2012-03-09 (金) 00:39:23
      • そうか…うむ、やるからには最後までやらねばな。我も最後まで応援しよう
        ふふん、もっと称えても良いのだぞ?(近くにある手頃な岩の上に立ちながら胸を張って)
        -- 2012-03-09 (金) 20:26:18
      • ……途中で投げ出すのは、主義じゃないからな
        ……そうだな、朱音には感謝している(見上げながら苦笑して)……袴の裾から色々見えそうだから危ないぞ -- ショウ 2012-03-09 (金) 20:31:04
      • ふふ、お主はそういう奴じゃからの。ま、もし投げ出しそうになったら一発ひっぱたいてやるから安心せい
        ふっふっふ……なっ!?そ、それを早く言…どわぁ!?(岩の上で体勢を崩して今にも落ちそうになって)
        -- 2012-03-09 (金) 20:43:35
      • ……まあ、早々投げ出す事は無い、大丈夫だろう
        ……いや、ドヤ顔だったので、邪魔するのもどうかと(落下地点に先回りして受け止めようとして) -- ショウ 2012-03-09 (金) 21:29:12
      • うむ、我もそのような手間がかかるのはごめんじゃからな
        邪魔って……お主と言う奴はー(と言いながら落下してぽふんと受け止められる)
        -- 2012-03-09 (金) 23:16:53
      • ……その辺りは注意したい、折角そこそこいい装備が手に入ったからな、このまま頑張りたいものだ
        ……中身は見えてないから大丈夫だ(苦笑しながらお姫様抱っこして)……軽いな、ちゃんと食べているか? -- ショウ 2012-03-09 (金) 23:18:40
      • ほう……よし、頑張るがよい。…我も新しい装備が欲しいのー
        うぐぐ……まあ見えてないならよしとしてやるか…む、失礼な。これでもちゃーんと食べておるわい
        ……ま、重いと言われるよりはましじゃがな(抱っこされながらもゆらゆらと体を揺らして)
        -- 2012-03-09 (金) 23:55:34
      • ……こればかりは運だからな……
        ……そうか?軽くて不安になったが……食べているなら大丈夫か(お社の縁側に抱っこしたまま座って頭を撫でてみる) -- ショウ 2012-03-10 (土) 00:18:02
      • ま、こればかりはな。お互い上手くいく事を願うばかりじゃな
        そうじゃそうじゃ。ん……むう、何時までこうしておるつもりじゃ…(そうは言いつつも特に抵抗もせず、顔を赤くしながら)
        -- 2012-03-10 (土) 00:44:47
      • ……ああ、順調にいきたいものだ
        ……ん?嫌か?(楽しそうに頭撫でている) -- ショウ 2012-03-10 (土) 00:48:23
      • うむうむ、このまま冒険が上手く行った時には……むう、これ以上言ったら失敗してしまう気がするな…?
        ……いや、嫌ではないがその…むむむ(撫でられながらも赤くなった顔を見られないようにしている)
        -- 2012-03-10 (土) 01:04:35
      • ……撫で心地がいいんだ(耳の根元を掻く様に撫でて) -- ショウ 2012-03-10 (土) 01:10:36
      • ……まあ、お主がやりたいなら構わぬぞ。さっきの礼ということでな?
        ん……はっ、いかんいかん……(気持ちよさからかうとうとするが持ち直して)
        -- 2012-03-10 (土) 01:28:50
      • ……感謝する、眠っても構わんが?手を出すには許可が必要だからな(苦笑して飽きもせず頭を撫で続け) -- ショウ 2012-03-10 (土) 01:37:44
      • いや、男は狼じゃからな……そんな事言って寝てる間に良からぬ事をされたり…
        ……ま、お主がそんな事をせぬのはわかりきったことじゃがな。だからと言って寝るのはまた別の問題が……
        ……んにゃ…(数分後、結局眠気の誘惑に勝てなかった狐がいた)
        -- 2012-03-10 (土) 01:51:31
      • ……それはしない、誓っていいぞ
        ……(寝顔が好きなので寝ていても抱いたまま頭をなで続けてる狼) -- ショウ 2012-03-10 (土) 02:15:24
      • んふふ……すぅ……(にこにこしながら服をきゅっと掴んで寝ている) -- 2012-03-11 (日) 20:59:30
      • ……こうしていると威厳も何もないな(苦笑しながら寝苦しくないように体勢を変えたりしてみる) -- ショウ 2012-03-11 (日) 21:02:07
      • ……んー……(甘える様に体を擦り寄せたりして眠る様は普段からは想像も出来ない)
        ……もっと…強くなって……言わせない……くぅ…(時折寝言を言いながらも眠りはまだ深く)
        -- 2012-03-11 (日) 21:22:26
      • ……コンプレックスか、まあ、分からなくはないな(師匠に対する自分自身にも当てはまるので優しく頭を撫でて)
        ……夢ぐらいは真っ当にみさせてやりたいが、むぅ(精神干渉その他も理論上不可能ではないが、そこまで魔力が使えないので諦めた) -- ショウ 2012-03-11 (日) 21:28:20
      • ……ふゎ…ん……(撫でられ嬉しそうに顔が緩んで)
        …にゅ……(どんな夢を見てるかは定かではないがそれ以降特に寝言は言わず。しかし服はぎゅっと掴んだまま)
        -- 2012-03-12 (月) 00:11:10
  • ……少しは落ち着いたか……自分は裏切らん、それだけは確かだ……それが安心に繋がるかは、分からんが(表情が和らいだのを見て安心し、そのまま頭を撫でたり耳を撫でたり) -- ショウ 2012-03-12 (月) 00:13:19
    • ……ん…(そのまま気持ちよさそうに撫でられながら)
      //風邪で寝てました……もう大丈夫ですけど…
      -- 2012-03-14 (水) 20:32:48
    • ……(不意に抱きしめたくなったが寝ているし許可が無いので我慢した)
      //体調が戻るまでは無理しない方がいいと思います、こっちはのんびりしてるので大丈夫ですよ -- ショウ 2012-03-14 (水) 21:00:01
    • …ふふ……ん…(その心中を読みとってか知らずか、寝たまま体を擦り寄せぎゅっと)
      //はいー……無理せずのんびりしていきます…
      -- 2012-03-14 (水) 21:25:46
    • ……むぅ(暫く葛藤するも抱き寄せて頬を撫でて)……後で怒られるかも知れんな…… -- ショウ 2012-03-14 (水) 21:28:23
    • ……にゃぁ…(そんな葛藤を余所に嬉しそうに体を寄せる狐) -- 2012-03-14 (水) 22:16:53
    • ……寝ていると無防備すぎる……いや起きていてもか(下着が見えそうだったことを思い出すも理性で我慢して落ち着かせて) -- ショウ 2012-03-14 (水) 22:34:49
    • ……にゅ…?(と、不意に体を起こして半開きの目でショウを見つめたかと思うと)
      ……うぇへへー……くぅ…(ぎゅぅと思い切り抱きついたかと思うとまた寝息が聞こえてくる。まだ夢の中だったのだろうか)
      -- 2012-03-16 (金) 06:13:40
    • ……む、起きて、ないか……(一瞬どういい訳使用か考えたがまた寝息が聞こえてきたので安心し、抱きしめ返しながら頭を撫でて) -- ショウ 2012-03-16 (金) 07:42:11
    • ……ん…(そのまま抱きついたまま寝ている)
      ふふ……(人肌が心地よいのか体を密着させ離れようともせず)
      -- 2012-03-16 (金) 21:40:22
    • ……いかんな、朱音は体つきがよすぎる……(色々密着して柔らかさを堪能してしまい) -- ショウ 2012-03-16 (金) 21:45:47
    • ……んふふ…ムニャムニャ…(寝ながらに聞こえたのか得意げな顔をしながら密着し続けて) -- 2012-03-16 (金) 23:32:47
    • ……全く、許可があれば即座に押し倒したいんだがなぁ……(自分自身の枷であり主義なのでそこだけは曲げようとしない) -- ショウ 2012-03-17 (土) 01:08:01
    • ……ふふ…(と、笑みを浮かべて。それは暖かさを喜んでるとも葛藤を楽しんでるともとれる) -- 2012-03-17 (土) 01:33:35
    • ……本当に寝ているんだろうな……?(半眼で疑いながらも撫でるのは止めず) -- ショウ 2012-03-17 (土) 01:35:32
    • んにゅー……(やはり寝ているようだが寝ながらに惑わす様は妖狐ゆえ、なのだろうか)
      (それからもしばらく眠り続けた後…)……んー…?
      -- 2012-03-17 (土) 20:22:53
    • ……精神鍛錬にはなったな……(なんとも複雑な表情で)……おはようだ、中々ぐっすり寝たものだな -- ショウ 2012-03-17 (土) 20:26:50
    • …んー…?うん、よく寝れたー……
      ……お、お主…まさかずっとここで…?うぐぅ……二度三度までも我を負かすとは……(睡魔に負けたのは自分の方なのだが)
      -- 2012-03-17 (土) 21:11:01
    • ……まあ、無理に動くと起こしそうだったからな(抱きかかえたまま頭を撫でて)……中々可愛い寝顔だったぞ? -- ショウ 2012-03-17 (土) 21:21:53
    • そうか、むぅ……っ!またお主は……(赤くなってるのを悟られないようにしながら)
      ……まぁその……いつもすまぬな…(と、ぎゅっと抱き返して)
      -- 2012-03-17 (土) 23:07:27
    • ……事実だ、まあ色々と役得ではあるが、我慢するのも苦労になるとは思わなかったな
      ……正直な所、押し倒したかったぞ?(抱きつかれると耳を撫でて) -- ショウ 2012-03-17 (土) 23:43:16
    • うむむ、そう直球で言われると……はふぅ…(もはや隠すのも忘れ真っ赤に)
      相変わらず律儀じゃの……ふふ、なら起きてる今押し倒してみるか?(耳元で小さく囁いて)
      -- 2012-03-18 (日) 00:18:03
    • ……いい、と許可を出すなら今すぐにでも押し倒したい、と言った筈なんだがなぁ(抱き寄せながら組み伏せるように押し倒してみて) -- ショウ 2012-03-18 (日) 00:22:17
    • む……わわっ!?(抵抗する間もなく押し倒される)
      ……あ、あう……その…ほ、本当に?(いつもの勢いはすっかり無くなって弱々しい声で)
      -- 2012-03-18 (日) 00:47:43
    • ……嫌だ、と言うなら、しない、無理にすることもない(優しく頬を撫でて)
      ……だが好いているのは事実だ、抱きたいとも思う(じっと目を見て) -- ショウ 2012-03-18 (日) 00:49:55
    • あ、あう……嫌…ではないけど…その、はぅ……(おろおろしてたが頬を撫でられ少し落ち着いて)
      ……そんな真っ直ぐ言われたら……恥ずかしい……わ、私は……ぅー…
      -- 2012-03-18 (日) 01:12:14
    • ……自信を持っていいスタイルだと思うがね、魅力的だ(軽く額に口付けしてみて)
      …………駄目か? -- ショウ 2012-03-18 (日) 01:15:53
    • ふ、ふふ……そう言ってくれると…嬉しい…はぅぅ(口付けされもはや力も入らないくらいふにゃふにゃに)
      あう……い、嫌じゃないよ…?でもその……まだ心の準備、というか……
      -- 2012-03-18 (日) 01:31:35
    • ……まあ、そうだろうさ、突然すぎるな(口調が変わったことに笑みを浮かべ)
      ……だが本気なのはわかってもらいたい、あと、害意は無い、事も -- ショウ 2012-03-18 (日) 01:42:14
    • ……ん、ごめんなさい…まだちょっと……あぅぅ
      うん……だから今は…これで(そう言って自分から抱きしめる)
      -- 2012-03-18 (日) 11:20:53
    • ……十分だ(嬉しそうに尻尾を揺らしながら強く抱きしめて) -- ショウ 2012-03-18 (日) 13:50:45
    • ん……もう少しだけ待ってて……ください…
      ……なんだかもう貰われちゃったみたいな……はふ…(恥ずかしいので顔を見えないようにくっついて)
      -- 2012-03-18 (日) 16:56:56
    • ……気にしない、時間には余裕があるからな
      ……嫌か?しかし、これが素か、中々可愛いものだ(くっついた頭や耳を撫でて) -- ショウ 2012-03-18 (日) 17:10:32
    • ありがとう…ございます…(そう言うともう少し強めにぎゅっと)
      い、嫌じゃ…ない……です。はぅぅ……その…馬鹿にされたくなかったから……普段はあんな風に…
      -- 2012-03-18 (日) 17:41:06
    • ……普段もいいが、こう言うのもありだな(優しく頭を撫でて)
      ……朱音が振舞いたいようにすればいい、馬鹿になぞするものか(安心させるように背中をさすって) -- ショウ 2012-03-18 (日) 17:53:39
    • へ、変じゃない……かな…?
      ん…よかった……私、年の割に力が全然無くて……
      それで…馬鹿にされないようにあんな振る舞いを……騙したみたいでごめんなさい……
      -- 2012-03-18 (日) 18:48:52
    • ……可愛いと思うが?
      ……ああ、なるほど、それでか(寝言の意味を理解して)
      ……気にしない、あれはあれで魅力があった(抱き寄せたまま横に転がり腕枕のようにして) -- ショウ 2012-03-18 (日) 19:04:17
    • そ、そう…?……ふふ…よかった
      それで…?わっ……その…あっちで慣れてしまったからこれからも普段はあのままだと思うけど……(横になったまま体をくっつけて)
      その……こんな私を見せるのも男の人とくっつくのも貴方が初めてだから……ぅー…(言ってて恥ずかしくなったのかまた顔を隠して)
      -- 2012-03-19 (月) 23:01:16
  • ……朱音がそうしたいならそれでいい、自分もあの喋り方の方が慣れていると言えばそうだからな(抱き寄せながら額に口付けして)
    ……まあ、起きている間に、となればこれが始めてか……可愛いな(顔が見えないので頭撫でて) -- ショウ 2012-03-19 (月) 23:03:39
    • うん……私も、なんだかあっちじゃないと私って感じがしなくて…あはは
      ひゃうっ!?…あ、あんまり可愛いって言われると……恥ずかしくて……(隠してはいるがもう隠しきれないほど真っ赤になって)
      -- 2012-03-19 (月) 23:28:38
    • ……まあ、演じている時間が長ければそれも真実になるんだろう
      ……駄目か?(喉の奥で笑いながらもふもふと抱きしめて) -- ショウ 2012-03-19 (月) 23:36:01
    • すっかりああいう私に染まっちゃって……まあ直す理由も無いけれど…
      ……駄目じゃないです……恥ずかしいけど…嬉しいから……(ぎゅーっと強く密着しながら)
      -- 2012-03-20 (火) 01:26:24
    • ……人の生き方なんてそんなものだろう、自分が望む姿を演じれるならそれは悪い事じゃない筈だ……自分の場合は、それが難しい目標になっているが
      ……そう言ってくれると嬉しいものだ(体を寄せて尻尾をなでて見て) -- ショウ 2012-03-20 (火) 01:32:05
    • ふふ、そうですね……目標…私は何時も応援してますからね…?
      はう……ん、抱かれると…こんなにも暖かいんですね……撫でられるのも嬉しい…(尻尾も嬉しそうに揺れて)
      -- 2012-03-20 (火) 01:59:13
    • ……助かる、励みになるからな
      ……一人で居るよりは、誰かのぬくもりが欲しくなるものだからな、少なくとも自分はそうだった(手櫛のように尻尾を撫でて)……やはり撫で心地がいい、癖になりそうだ -- ショウ 2012-03-20 (火) 02:02:31
    • うふふ、頑張りましょうね……あ、私の目標……
      私も……もう一人ではいられなくなってしまいそう……ん、私ので良かったらいくらでも…
      -- 2012-03-20 (火) 02:41:46
    • ……力をつける理由があるなら、目指せばいいと思うが
      ……適当に時期を見計らって、いっしょに暮らすか?(柔らかい尻尾の毛を弄るように撫でながら) -- ショウ 2012-03-20 (火) 13:30:57
    • うん…馬鹿にされないように力を付けたかったから……表向きは世界征服みたいな事言っちゃったけど……
      でも本当の私を知っても貴方は馬鹿にはしなかったから……はぅっ!?い、一緒に……(顔を上げたところにその一言で一気に真っ赤になって)
      -- 2012-03-20 (火) 17:09:06
    • ……力があって損する事は早々無い、いいじゃないか
      ……自分自身を変えたいと思う事は悪い事じゃないからな、諦めていたら流石に叱責するだろうが……駄目か?自分がこちらに移るのも、朱音を連れて行くのもどちらでもいいんだがな(赤い頬を撫でて) -- ショウ 2012-03-20 (火) 17:15:08
    • そっか…うん、私はいままで通り頑張るよ。それこそ本当に世界征服しちゃうくらいまで……なんて
      はわわわ……だって一緒に住むって事は…あんなこととか…こんなこととか……恥ずかしいよ…!?(同棲生活してる絵を思い浮かべてるようたが少し飛躍しすぎてる様である)
      -- 2012-03-20 (火) 18:02:17
    • ……応援している、これからもな
      ……何を想像してるのかだいたい分かった気がするが、まあ希望するならそれも悪くないが(苦笑して抱き寄せて) -- ショウ 2012-03-20 (火) 18:15:01
    • ありがとう……私も応援してるから、一緒に頑張ろうね?
      希望するって……わ、私そんなつもりじゃ!?でも…悪くないって言うことは……やっぱりされちゃう…?
      そうなったら……私……ふにゃぁー…!(知識だけは豊富ゆえに妄想しすぎて限界になったらしくごろごろと転がって)
      -- 2012-03-20 (火) 18:36:40
    • ……ああ、共にな
      ……期待しているのなら、応えてやりたいものだろう?(苦笑したままで)
      ……えらく恥ずかしがるな……まあ、その内、と言う程度だろうから大丈夫だろう(可愛いのでそのまま様子を見てる) -- ショウ 2012-03-20 (火) 18:39:08
    • はい…!ふふ、一緒なら今までよりもっと頑張れそう…
      わ、私そんな…期待して……あぅぅ、恥ずかしいよ…(ごろごろ)
      ……はぁはぁ……あの…期待しちゃうようなはしたない子でも…嫌いにならないですか…?
      (落ち着いたのか戻ってきて上目使いで見て。転がってたため服がはだけて色々見えてしまいそうである)
      -- 2012-03-20 (火) 18:53:12
    • ……だが、頑張りすぎて無茶はしてくれるな、自分も可能な限りは無茶しないようにするが
      ……いいや、嫌いになる筈が無いだろう?許可さえあれば押し倒したい、と言っていたんだからな(座りなおし、手を取って胡坐の上に座らせるように抱き寄せて)
      ……先程はまだ、と言っていたが、やはり期待してしまうか?(後ろから首筋に軽く口付けして) -- ショウ 2012-03-20 (火) 18:57:07
    • わかった……会えなくなっちゃうのは…嫌だからね……(強く抱きついて)
      はぅ……えっとその……ん…(体をくっつる様に擦り寄せながら小さく頷いて)
      ……でもやっぱりまだ準備が出来てないと言うか……ひゃっ!?ふゎ…ぁ(油断していたのか口付けされてへにゃりと力が抜ける)
      -- 2012-03-20 (火) 19:39:51
    • ……お互いに、無理しない程度を考えたいものだ
      ……心の準備が、か?(後ろから抱きしめたまま耳を甘噛みしてみて) -- ショウ 2012-03-20 (火) 20:12:52
    • そうだね……私は今まで通りに行けば大丈夫かな…引き際は心得てるつもりだからね
      うん……やっぱりこういうのは初めて……になるのかな…?……ひゃぅ…力が入らなく…なっちゃう……(体を震わせながらもたれかかって)
      -- 2012-03-20 (火) 20:28:03
    • ……自分の場合は、目標があるから早々諦めれない、それに多少の無理は、やはり押し通したいな
      ……まあ、誰だって最初はある、気にしても仕方ない(耳を甘噛みしながらお腹を撫でて) -- ショウ 2012-03-20 (火) 20:33:48
    • ……うん、私も目標を達する為に頑張ってほしいから……でも必ず、戻ってきてね?
      は…ぅ……それなんだけど…その……私、力を得るには男の精気を戴くのが良いって聞いて…
      それでこの街に来てから度々男の人の夢に入り込んで…その……淫夢を見せて精気を戴いてたの…だから知識だけはいっぱいあるというか…
      でも実際は一度も経験無くて……こんな私でも…いいのかな?(抱かれた姿勢のまま後ろを振り返って)
      -- 2012-03-20 (火) 20:59:59
    • ……それは保証する、必ず戻ってくる
      ……夢魔のようなことはしていたのか、まあ、実際にするのも悪くは無いぞ?
      ……気にしない、自分も風俗やその手の相手を利用した事があるからな……(頭を撫で唇を重ねようとして) -- ショウ 2012-03-20 (火) 21:05:09
    • 約束、だよ……?
      うん……実際か、はぅぅ……そっか…ちょっと残念…初めてになりたかったな……
      ……ぁ……ん…!(少し戸惑ったが意を決した様に唇を重ねて)
      -- 2012-03-20 (火) 21:29:33
    • ……約束する、指きりでもするか?(小指を立てて)
      ……すまんな、これでも雄だったからな、その分、優しくしたいものだが
      ……ん……(唇を重ね優しく頭を撫で、ゆっくりと服を脱がせ始める) -- ショウ 2012-03-20 (火) 21:37:44
    • じゃあ指切り……嘘ついたら死んでても呪いますよ?狐は嫉妬深いんだから……
      …はい…やさしく、してくださいね……?
      ……あっ……恥ずかしい…けど、我慢します……
      -- 2012-03-20 (火) 22:28:34
    • ……わかった、当然ながら浮気もしない、誓おう(指きりして)
      ……可能な限り善処する……体系は悪くない、と言うより好みだぞ(半脱ぎにさせた上で胸を揉んでみて) -- ショウ 2012-03-20 (火) 22:44:22
    • うふふ……我を得た責任は大きいぞ?…なんてね
      私も…頑張るから……ん、よかった……はぁ…んっ…!(その大きく柔らかな胸が揉まれ形を変えるたび、肌は紅潮し息も荒くなっていき)
      -- 2012-03-20 (火) 23:10:11
    • ……生半可な気持ちではないから大丈夫だ
      ……無理はして欲しくない、が、やはり欲しくなるのも事実だな、困ったものだ(首筋に吸い付きながら胸を揉み指で乳首を転がして) -- ショウ 2012-03-20 (火) 23:12:10
    • うん、知ってる……それも含めてみんな…好きなんだもん……
      ……いいんだよ?貴方の好きなようにでも……あんまり変な事は怖いけど…
      ひっ…くぅぅん……や…すごい…っ、ぞくぞく…する…!(体に触れられる度、弄られるたびに本物の快感が走っていく)
      -- 2012-03-20 (火) 23:34:10
    • ……感謝する、心からな
      ……流石に初体験相手にあまり変なことはしないつもりだ(苦笑しながらも胸を弄り)
      ……夢とは違うものか?やはり一方的なものなんだろうか(片手で胸を弄りながらも空いている手で袴の紐を緩め) -- ショウ 2012-03-20 (火) 23:40:38
    • 私だって……こんな私を好いてくれて暖かさを教えてくれた貴方に……
      ん……うん、一方的だしあくまでも夢の中だから…だから本当はこんなに……気持ちよくて暖かいなんて…
      ……あっ(袴に手をかけられて思わず手を取って)……やっぱり恥ずかしいけど…貴方になら…いいから(と手を取り袴を一緒に脱いで)
      -- 2012-03-21 (水) 00:06:11
    • ……まあ、お互い様、と言う事だな(もう一度キスして)
      ……なるほど、実際に手を出すのとはまた違うか……(一度ぎゅっと抱きしめて)
      ……そう言ってくれるなら、遠慮はしないぞ?(袴を脱がせると性器を指で軽く擦ってみて) -- ショウ 2012-03-21 (水) 00:08:04
    • ですね、ふふ……ん(嬉しそうに笑って口付けをして)
      うん…こんなにドキドキするなんて……あ…っあぁ!(軽く擦られただけで今までよりも強い刺激が走り、思わず声を洩らして)
      -- 2012-03-21 (水) 01:30:43
    • ……ん……(先程とは違い少しだけ舌を使い朱音の口内を舐めて)
      ……心音が聞こえるな(胸を揉みながら軽くクリトリスを指で捏ねて)……痛みは無さそうか? -- ショウ 2012-03-21 (水) 01:33:41
    • んんっ…!?……ぁ…ん…(初めての口内を攻められる感覚に驚きながらも恐る恐る舌を絡めていく)
      …ひゃん!?な…にこれ……すごい…の…!(ただ襲い来る感覚に身を悶えながらも抱きつく事は忘れず。そして秘所は湿気を帯び始めて)
      -- 2012-03-21 (水) 19:37:27
    • ……ん、ちゅ……(舌を絡め軽く吸ってみたりと悪戯してみて)
      ……自分でも触らなかったのか?(くにくにと指でクリトリスをこね回すように弄り)……朱音は、どんな事をされたい?どんな想像をした?(ふと気になって聞いてみて) -- ショウ 2012-03-21 (水) 20:05:24
    • ん……っは…んんー……!(経験が無い為かなすすべなく口内を蹂躙されていく)
      ふえ!?そ、そんな……恥ずかしい…!(顔を手で覆い隠して、それとは逆に秘所はどんどん濡れていき)
      どんなって…その……男の人の…それを……やぁ…
      -- 2012-03-21 (水) 21:29:12
    • ……ふぅ、朱音は美味いな(一頻り口の中を蹂躙して満足そうに唇を離し)
      ……夢でなら、していたんじゃないのか?(濡れ始めた性器を指で浅くかき回して)
      ……体は大分素直になっているんだがな(こりこりと乳首を強めに指で捏ねて) -- ショウ 2012-03-21 (水) 21:32:22
    • ……んっ…ふあ……そう、なのかな?
      あんっ!ん…そう…だけど……直接は…初めてだから……っ
      あぅ……そんな事…言わないで……!(恥ずかしがるほどに息は荒く、秘所から蜜が滴って)
      -- 2012-03-21 (水) 22:28:44
  • ……ああ、暫く味わっていても飽きそうにないぞ?
    ……知識だけ、か、それはそれで面白そうではあるが(色々と試すのも悪くは無いか、とか酷い事考えてる狼)
    ……そろそろ十分か、痛かったら、噛み付いても構わんぞ(ズボンを降ろし朱音の痴態で硬くなったモノを晒し、後ろから上に跨らせて背面座位の形になり) -- ショウ 2012-03-21 (水) 22:33:35
    • そっか……うふふ…変な事なのに、なんだか嬉しい…
      あぅぅ、面白い……ひゃ!?夢では何度もだけど…これが本当の男の人の……
      あっ……ううん、怖いけど…優しくしてくれるって言ってくれたから……大丈夫…だから……!(半分は自分に言い聞かせるようにそう言って)
      -- 2012-03-21 (水) 23:43:42
    • ……実物を見るのも初めてか、無理そうなら我慢せず言ってくれればいい(少し体を入れ替え向き合って)
      ……やはり軽いな……(対面座位にして少し抱き上げ、性器に肉棒を当てて)……いくぞ?(ゆっくりと朱音の体を降ろし挿入していく) -- ショウ 2012-03-21 (水) 23:47:00
    • ううん……こうしてくれるなら、平気だから……!(向き合ったところで抱きついて)
      …うん!……っ…いっ…あ、あぁぁぁぁ…!(秘所が肉棒を飲み込んでいくと抱きつく力と声が強くなっていき)
      -- 2012-03-22 (木) 20:56:46
    • ……そうか……一度、奥まで入れきった方がいいか……(何気に処女の相手は初めてなので少し考えて)
      ……爪を立てても噛み付いても構わん、朱音の痛みは自分には分かりかねるモノだろうからな……(抱きしめながら徐々に挿入し、ぶつりと何かを破る感触を得つつ根元まで挿入し終えて) -- ショウ 2012-03-22 (木) 21:00:30
    • っー…!んんー……あぁっ!(それでも耐えるように強く抱きつき、奥まで繋がった所からは純血の証が流れて)
      ……っ…はぁ…!ぁ…来てる……奥まで…貴方のが……ふふ…っ、嬉しい…(痛みに涙を浮かべながらも笑顔を見せて)
      -- 2012-03-22 (木) 21:47:05
    • ……辛くないか?暫く痛みが引くまでは動かないから、落ち着くまでこのままでいる(背中を軽く撫でて)
      ……まあ、なんだ、奪った、と言う実感は凄いな……(笑みを浮かべながら口付けして) -- ショウ 2012-03-22 (木) 21:57:42
    • …痛っ…くないから……平気…だから…(そうは言っても強がってるとわかるような震える声で)
      ……うん…奪われちゃった……私の…んっ(自分の中にある肉棒の感触を感じるようにしながら口付けに答えて)
      ……いいよ?もっと…私を奪って……感じさせて……
      -- 2012-03-22 (木) 22:14:16
    • ……そうは言うがな……流石に初体験相手は初めてだ、加減がわからん……(ためしに軽く腰を浮かせて見て)
      ……ん、噛み付いても構わんから、一人で我慢する必要は無いからな?(何度も口付けして痛みを紛らわせてくれるように思いつつ) -- ショウ 2012-03-22 (木) 22:21:33
    • ん…でも……ひぅっ!?(少しの動きだが中に痺れるような感覚が走って声をあげ)
      ……ん…っ……でも…痛い…より、もっと感じたいって思って……変、かな…?
      -- 2012-03-22 (木) 22:54:22
    • ……いや、そう言ってもらえると嬉しいものだ(できるだけ大きく動かないように腰を突き上げ)
      ……朱音のは、なかなかに気持ちがいいな(抱きしめて頭を撫でて) -- ショウ 2012-03-22 (木) 23:05:30
    • んっ……まだちょっと…痛い……けど、優しくしてくれる…っから……平気だよ…(肉棒が中を擦るたび、全身でぎゅっと強く抱いて)
      あぅっ……ほ、本当?…ふふ…私で……気持ちよくなって…くれてる……(その言葉を聞いて肉壺の締め付けがきゅっと強くなって)
      -- 2012-03-22 (木) 23:28:31
    • ……そうか、なら、もう少し動いてみるぞ?(締め付けにあわせて体を揺すってみて)
      ……感情抜きでの性欲の発散とは、全く違うからな、これは癖になりそうだ(抱き返しながら締め付けを堪能して) -- ショウ 2012-03-22 (木) 23:30:19
    • うん……あっ…ん……くぅん……すご……動い…てる……(抱きつきながら中を染めていく肉棒の感覚を感じて)
      …ぅ、あ……ふふ、もっと…癖になって……私しか…抱けなくなっちゃう…くらい…っあぅ…
      ……大丈夫になってきた…かな?もっと…動いても、いいよ……
      -- 2012-03-23 (金) 00:04:56
    • ……もうなってる気がするな(体を抱えるように密着させて)
      ……まあ、今回が初めてだ、無理はしないようにする(そう言いながらも少し深く腰を突き上げてしまい) -- ショウ 2012-03-23 (金) 00:07:10
    • ……うふふ、なってる気がする…じゃなくて…なってる、にさせる…から(抱きつきながら口付けを交わして)
      ん…くっ…ふぅん……すごい、の…わからないけど……体中…ぞくぞく…って……(体は雌の喜びを感じ始め、突かれるたび締め付けが強くなっていき)
      -- 2012-03-23 (金) 00:22:59
    • ……成る程、その差は、それなりにあるが、まあ直ぐ埋まりそうだが(口付けしたまままた口内を蹂躙し)
      ……最初から気持ちいいものでもないらしいからな、少しずつ、慣らしていくしかない、こっちは、そろそろ出したくなってきたが(徐々に変わる締め付けに射精感を堪えて) -- ショウ 2012-03-23 (金) 00:40:17
    • …私からは…逃げられないよ……なんてね、ふふ…(交わり続ける中、口内の感覚も徐々に快楽へと変わっていき)
      んっ…でも……だんだん…っ……気持ちいいの…来てるの……いいの…っ(快楽に身を浸していく内に顔は雄を求める女の顔になっていって)
      ……ぁ…それって……射精…しそうって…こと…?…ぁんっ(中に精を放とうとしてる肉棒を感じてか雌の身体は一段と強く締まり始め)
      -- 2012-03-23 (金) 01:23:50
    • ……逃げないから問題ないな、ん(くちゅくちゅと互いの唾液を混ぜるように舌を動かし)
      ……それなら、少し安心した(淫靡な顔になっている朱音を抱きしめて)
      ……抜く余裕が無い、すまん……(強くなった締め付けに謝りながらも中で射精し始め)……く、はぁ……これは、満足感が凄いな(征服感やその他諸々で普段より大量に出して) -- ショウ 2012-03-23 (金) 01:26:55
    • よかった……ちゅ…っん(今はまだ先手を打つ事は出来ず、されるがままに舌を動かして)
      ふふっ……でも…これ以上来たら…んっ……私…っ変に…(そう言いながらも精を求める雌の身体は無意識に腰を振っていて)
      へ…?…っ!?くぅぁぁぁっ!…ぁ……ぁあ…ぅ…(その身体は肉壺に初めての精を迎え入れ、それと同時にまた初めての絶頂を迎え大きく仰け反って)
      -- 2012-03-23 (金) 01:52:57
    • ……これで逃げたら腰抜けどころじゃないだろう?(舌をゆっくり引き抜くように口を離し)
      ……なに、自分の前だけで乱れてくれれば問題ないな、愛おしいぐらいだ(腰の動きに満足そうに合わせて)
      ……すまん、冒険中だと言うのに、万が一孕んだら、責任は取るし、堕胎すると言うなら、それも止むなしだと思う(仰け反る体を支えるように手を回し抱きしめて謝罪し) -- ショウ 2012-03-23 (金) 02:00:45
    • んっ…ふふ……貴方はそんな事しない…知ってるもの……
      …うん…こんな姿……貴方だけの…もの…だから……!(こうして射精の時まで腰を振り続け)
      …ぁ…中…熱い……これが本当の……貴方の…精……(肉壺を満たす熱い感覚を感じて目を細めて)
      …ふふ、孕んでも孕まなくても……私を得た責任…取ってもらわなきゃね…(体制を戻して軽く口付けをして)
      -- 2012-03-23 (金) 02:19:46
    • ……まあ、逃げる必要がある場合に限り、逃げる事もあるぞ?蛮勇や無謀は無価値だからな(苦笑して)
      ……(何も言わず抱きしめたままで)
      ……やはり夢とは違うか?なんなら、吸えるだけ吸っても問題ないぞ(優しく頬を撫でて)
      ……それは問題ないな、最初から責任を取るつもりで押し倒した(軽い口付けに応え)……まあ、早々流れるような事は無いだろうが、体調が優れなかったらすぐに診てもらった方がいいだろうな -- ショウ 2012-03-23 (金) 02:24:22
    • ん…でも、私相手にそんな事…言わないでくださいね…?
      ……うん…とても熱くて…気持ちよくて……愛おしい……何度でも…欲しくなっちゃいそう…(くすり、と笑いながら言って)
      …これからも…よろしくね?うん……もしそうなったら……貴方と……(そこまで言って、初めての性交で疲れたのか繋がったまま意識は深く落ちていった)
      -- 2012-03-23 (金) 02:40:50
  • (東国の社にはとても似つかわしくない漆黒の狼男が現れる)アカネだな…?俺はフレキ、フレキ・リュコスという者だ…
    依頼書を見てれば知っているかも知れんが来月の同行者でな…挨拶に赴かせて貰った、…宜しく頼む(深々と頭を下げた) -- フレキ? 2012-03-15 (木) 21:17:15
    • む?うむ、我が朱音じゃが…おお、同行者であったか
      ああ、よろしく頼むぞ。ま、我が同行する限り失敗なぞ無いからの…どーんと任せてくれい!
      -- 2012-03-16 (金) 06:17:22
  • -- 2012-03-23 (金) 03:37:18
  • -- 2012-03-23 (金) 03:37:49
  • から -- 2012-03-23 (金) 03:38:21
  • ……その、なんだ、体調の方は大丈夫か? -- ショウ 2012-03-25 (日) 20:31:23
    • あ…!(顔を見た瞬間にぱっと表情が明るくなり尻尾も揺れて)
      おお、あれから特に変わりも無く…じゃな。…ふふ、残念かの?
      -- 2012-03-25 (日) 21:45:37
      • ……少しだけ、残念かとは思うが、冒険中に妊娠なんて危険なだけだからな(軽くハグして)
        ……とりあえずは手土産と(相変わらずの酒瓶を取り出し)……多少、気が早いようにも思うが、まあ、決断した、と言う意味でもだな(白金の指輪を取り出し) -- ショウ 2012-03-25 (日) 22:26:52
      • …ま、そうじゃな。我だけならともかく、子まで危地に送るなど……お主との子ならなおさらじゃよ…
        うむ、相変わらず気が利くの……あ……これって…その…?(突然の事につい素に戻ってしまい)
        -- 2012-03-25 (日) 22:47:45
      • ……引退は、当分先になりそうだが、まあ別に急ぎでもないからいいさ(情熱を見て)
        ……邪魔にならないように装飾は避けたが、その、なんだ、受け取ってもらいたい(いざ渡すとなると少し恥ずかしいのか目を泳がせて) -- ショウ 2012-03-25 (日) 22:51:21
      • ふふ、そうじゃな。我もお主もまだまだ成すことがあるしの……ま、欲しくないと言うと嘘になるがの…(くすり、と笑って)
        あ……うん、嬉しい…ありがとう…!(目に涙を浮かべながらぎゅっと勢いよく抱きついて)
        -- 2012-03-25 (日) 23:26:50
      • ……そう言ってもらえると嬉しいものだ、いつか、でいいから子は欲しいな(嬉しそうに尻尾をゆらゆらと揺らし)
        ……こちらこそだ、フラれたらどうしようかと思っていたからな(抱きしめ返して頭を撫でて) -- ショウ 2012-03-25 (日) 23:32:41
      • ああ、何時かかならずな……ふふ(子が居る光景を想像してか笑顔で)
        ん……ふふ、そんな事出来ないよ…私の大事な…大切な人……(しばしそのまま抱きしめられて)
        -- 2012-03-26 (月) 00:22:06
      • ……まあ、当分は、こうして独占していたいが(抱きしめて撫で続け)
        ……感謝する、心から感謝する、愛しい人(抱きしめたまま縁側に腰を下ろし) -- ショウ 2012-03-26 (月) 00:26:33
      • ……うん、私もまだまだ沢山……はぅ…(腰を下ろし寄り添う形になって)
        ふふ……でも子が出来たら…此処は離れないとかな。こんな所じゃ、ね……(後ろを振り返り二人以上が住むことは到底無理そうな社を見て苦笑して)
        -- 2012-03-26 (月) 01:08:53
      • ……目標がある内はそれを目指す方がいいからな(肩を並べ酒瓶からカップに注いで)
        ……まあ、それは仕方ないか、改築するのも手だが(その手の当ては多いので不安は感じていない) -- ショウ 2012-03-26 (月) 01:47:50
      • そうだね、それからでもゆっくりと……それまでは貴方と…もっと愛し合いたいし……(恥ずかしそうにくっつきながら酒を受け取って)
        ……改築、か……ふふ、そういえば偉大になったら此処にもっと大きな社にするなんて言ってたな…それも本当の目標にしちゃおうかな?(笑いながら酒を一口)
        でも……貴方の家に住む、というのも良いかなって……そういえば行ったことなかったね?私、全然外出しないから……
        -- 2012-03-26 (月) 01:58:49
      • ……そう言われると、妙に恥ずかしいな、押し倒したのは自分なんだが(苦笑しながら乾杯して)
        ……悪くないと思うぞ、自分の住んでいるところも一応宿だからな、新築するのもここに、となれば然程変わらないだろう(同じように一口飲んで)
        ……まあ、そこそこ広くはあるが、基本的に古い宿だからな、あまり自慢できる所でもない…… -- ショウ 2012-03-26 (月) 02:01:59
      • うふふ……あの時は凄く恥ずかしかったんだからね……
        なるほど…ならば建てた方がいいかな。貴方と私の家……はぅー…
        そうなのか……でもそのうち突然お邪魔しちゃおうかな……なんてね
        -- 2012-03-27 (火) 20:21:00
      • ……だが可愛らしかったのも事実だな(抱き寄せてもふもふしながら酒を飲んで)
        ……そうだな、ここの方が落ち着くなら、ここに住みやすい家を建てた方がいいと思う
        ……構わないぞ、教師の仕事もあるが、まあ、そこまで忙しくはないからな -- ショウ 2012-03-27 (火) 20:29:00
      • ……うぅ、嬉しいけど…やっぱり恥ずかしい……(顔を隠しつつもされるがままにもふられ)
        うん、それに此処は良い気が流れてるし…特に貴方の方の都合が無いって言うなら……どうかな?
        うふふ…まあそれもそのうち、ね…(笑いながらゆっくりと飲んでいって)
        -- 2012-03-27 (火) 23:59:50
      • ……まあ、そう言うな、好きなものは仕方ない(酒を舐めるように飲みつつももふり続け)
        ……そうだな、その内こっちに引っ越すか、環境は悪くない、妖怪なら地脈や霊脈の関係も重要だしな
        ……その内、を楽しみにしておく(微笑みながら一緒に酒を飲んで) -- ショウ 2012-03-28 (水) 00:02:15
      • はふん……私だって…負けないくらい好きなんです…!……でもやっぱり恥ずかしい……(ぴったりくっつきながら)
        …ならちゃんと計画を建てておかないとね。えっと……こ、子供は何人くらいにする…?(恥ずかしいと言う割には思考がこっち方面に飛びやすい狐である)
        うん……ふふ、このまま時間が止まってずっと一緒にいれたらいいのにな……
        -- 2012-03-28 (水) 01:02:28
    • ……お互いに好きだと分かるのは、ありがたい事だと思ったよ(口に酒を含んでからキスしようとして)
      ……子沢山過ぎても大変だとは思うが、祖母は4人育てたらしい、冒険しながら、流石にそこまでは無理だろうが、二人は欲しいか(真面目に考える狼)
      ……止まったも同然な程に寿命は長いと思うから、大丈夫だろう、飽きた、と言われるのは怖いが(苦笑して頭を撫でて) -- ショウ 2012-03-28 (水) 01:06:28
      • ……そうだね…とても暖かくて、嬉しいよ……んっ(酒には気付かず普通に口付けに答えて)
        ……ほぁー……本当、凄いね貴方の家って……二人、か…うん、頑張ってみるね…!(考えだけが先に行ってしまう狐)
        ……大丈夫、飽きるなんて言わない。ずっと貴方の側に……
        -- 2012-03-28 (水) 01:24:41
      • ……暫くは一人でいい、と思っていたが、こうなっては到底一人では生きていけそうに無いな、ん……(口移しで酒を飲ませながら舌を絡め)
        ……祖母が双子が生まれやすい家系らしい、気負わなくても大丈夫と思うぞ(微笑みながら抱きしめ)
        ……こちらこそ、自分の身は朱音のものだ -- ショウ 2012-03-28 (水) 01:27:37
      • 私だって……今は一緒にいれる幸せを教えられちゃったから……ん…っ!?(口移しに驚きを見せながらもしっかりと舌は絡めて)
        そうなのですか……うん、でも何時かは子育てに追われる時が来るんですから…頑張りましょうね!
        ふふ……んっ…(今度は自分から口付けをしようと唇を近づけ)
        -- 2012-03-29 (木) 20:42:15
      • ……ん(暫く舌を絡めてキスをして)……ふぅ、失いたくないな(満足そうに抱き寄せて)
        ……父も、その下の姉弟も双子だった、朱音もそうなる、とは分からないが、頑張りたいな
        ……ん、積極的だな(嬉しそうに唇を重ね) -- ショウ 2012-03-29 (木) 20:47:16
      • …ん…んっ、はぅぅ……(顔が赤く聞こえそうなほど鼓動が早いのは酒のせいか恥ずかしさのせいか)
        ふむふむ……もしそうなったら忙しさも…幸せも増えちゃうのかな…?うん、頑張るね…(まだ見ぬ子供たちとの妄想を頭に浮かべて)
        ん……もっと貴方を喜ばせたいから……それにこういう経験は貴方より多いんだから…夢でだけど
        -- 2012-03-29 (木) 21:11:16
      • ……精気を吸う、と言っていたからな、こうした方がいいかと思った(自分の心音を聞かせるように抱きしめ)
        ……そうだな、子育ては大変らしい、名前も、考えておく必要があるか、まだ早い気はするが(苦笑して)
        ……実際になら、自分の方が多少有利かもしれんな?(軽く尻尾を撫でつつ) -- ショウ 2012-03-29 (木) 21:13:49
      • ん…そういうわけじゃ……美味しいけど…(ぴったりとくっついたままで)
        そうだね……ふふ、でも名前はこっそり考えておこうかな…?
        はぅ……そ、そのうち貴方を沢山喜ばせられる様になるんだから……はぅぅ
        //最近霊圧が……すみません…
        -- 2012-03-31 (土) 20:26:18
      • ……口付けは特に効果なし、か(抱き締めて少し考えて)
        ……まあ、考えるだけなら、何時でも出来るからな、生まれてから考えるのは少し子供にも悪い気がする
        ……何時か逆転されるかもしれんな(尻尾を丁寧に撫でて)
        //気にしなくて大丈夫ですよ、気長にやってますから -- ショウ 2012-03-31 (土) 20:31:26
      • えっと、その……吸おうと思ってなかったから…というか……
        まあゆっくり考えていこうね……まだまだ時間はたくさん…(寄り添って優しくぎゅっ)
        ふふ……その時はたくさん……良くしてあげる…(耳元でそっと囁いて)
        -- 2012-03-31 (土) 21:02:13
      • ……成る程、意識し無ければ無理か、吸ってみるか?(じっと顔を見て)
        ……そうだな、時間には余裕がある、最近の朱音の依頼は少し不安になるが(肩を抱いて寄り添い)
        ……楽しみにしている(本当に嬉しそうに尻尾を揺らし) -- ショウ 2012-03-31 (土) 21:11:49
      • ……ううん、貴方とは普通に…んっ……こうしたいから…(言葉の途中で不意に口付けをして)
        ふふ……最近はまた難しくなってきたからね……でもこんな所で躓いては神になんてなれないでしょう…?(と、笑いながら寄り添う)
        うん……これから少しずつでも出来るようになってみせる……!
        -- 2012-03-31 (土) 23:40:46
      • ……腹が減った時は遠慮しなくて大丈夫だがね?ん(唇を重ね手を握り)
        ……そうだな、自分も少し前に危なかったが、英雄や生伝になるには何度もそう言った状況を超える必要があるそうだ
        ……まあ、練習相手が自分なら、早々遅れを取る事は無いと思うが(苦笑してまた尻尾を撫でて) -- ショウ 2012-03-31 (土) 23:44:37
      • ん……まあ力を得るためにやってた事だし…あ、最近はしてないよ……(手を握り返しながら)
        そうなんだってね……ぅー、私はともかく貴方が心配で…
        ……はぅ、そうだった!?でも他の人とするのは……あぅぅ
        -- 2012-04-01 (日) 20:05:31
      • ……そうなのか、まあ、力があって困ることは無いと思うが(手を組んだり指を絡めたり)
        ……まあ、今更死ぬ気はない、大丈夫だ、目標が遠のくのは辛いが
        ……自分よりスキルアップの速度が上なら、可能性はあるな(空いた手で尻尾を軽く握ってみて) -- ショウ 2012-04-01 (日) 20:28:45
      • うん…でも精気を吸うよりもっといいこと……知っちゃったから…(絡まる指に鼓動を早めながら)
        ん、よかった……でもやられるなんて無いはず…神を目指す私の旦那様だもの……ふふっ
        ……はぅ、がんばります……ん(胸元に指を立ててくるくる回して)
        -- 2012-04-01 (日) 20:44:00
    • ……なら無理にする必要も無いな(手を持ち上げ手の甲に口付けしてみて)
      ……そうだな、期待に応えれるよう頑張りたいものだ
      ……無理にする必要は無いからな?十分魅力的だし、なによりこれ以上となると溺れそうだ(抱き寄せて足の間に座らせてみて) -- ショウ 2012-04-01 (日) 20:46:48
      • うん……でも愛する旦那様から力を分けてもらうのもいいかも……ふふ(と、妖しく笑って)
        ……ん、一緒に頑張ろうね、旦那様……うふふ、旦那様…(この呼び方が気に入ったのか何度も呼んで)
        はぅぅ……んー、溺れさせてあげたいの…ダメかな?(その体勢のまま抱きついて)
        -- 2012-04-02 (月) 01:10:24
      • ……その時は何時でも言ってくれればいい、遠慮する事はないからな?(愛しそうに頭を撫でて)
        ……何度も呼ばれると、少し気恥ずかしいな(照れ隠しに少し視線を外し)
        ……溺れたいな、朱音で(抱き締め返しながら口付けを求め) -- ショウ 2012-04-02 (月) 01:12:50
      • うん……愛する人のなら凄い力になったりしてね……(気持ちよさそうに耳を動かし)
        ……ふふ、これからも沢山呼ぶことになるから…覚悟してね?
        いっぱい溺れて?それこそ……抜け出せなくていい、と思うまで……(求められるままそっと口付けして)
        -- 2012-04-02 (月) 01:39:06
      • ……そうなったらその分ご利益もありそうだな(耳の付け根を掻いてみたり撫でてみたり)
        ……まあ、その内慣れるだろう(苦笑して、当分先だろうと思いながら)
        ……今でも十分思っているが、それ以上となると少し困るな(口付けしながら抱き締め緩やかに愛撫して) -- ショウ 2012-04-02 (月) 02:01:31
      • 神の力の源になるんだもの……一番に利益をあげないと…(くすぐったくも嬉しそうに耳を動かす)
        これもそのうち……ふふ、まだ始まったばかりだものね?
        その困る気持ちもじき感じなくなるくらいに……まだまだ練習中だけどね…んっ(愛撫されると口付けの中にも熱い吐息が漏れてきて)
        -- 2012-04-02 (月) 02:37:54
      • ……神、の前に仙狐か、どう変化するかも楽しみではあるな(軽く耳を甘噛みして)
        ……そうだな、まだまだこれから、ゆっくり慣れて行けばいいさ
        ……それは楽しみだな、まあ、早々負けては経験がある意味がなくなるので自分も頑張ってみるが(丁寧に舌を絡め全身を弄るように愛撫を続け) -- ショウ 2012-04-02 (月) 12:13:37
      • あ、そうだったね……ふふ、我はすでに神にも匹敵するなんて言ってたからすっかり忘れちゃってた…(恥ずかしそうに笑って)
        これから先、どんな時を貴方との過ごすのか……楽しみだね…?
        何時か負かしちゃうんだから……んっ…ふぁ、今はまだ負けちゃいそう…(唇を放すとすっかり上気した顔を見せて)
        -- 2012-04-03 (火) 18:09:02
      • ……その内、尾が増えるのかもしれんな、そうなったらもふり甲斐がありそうだ(気にせず微笑み)
        ……そうだな、楽しみでもあり、少し怖くもある、今まではある程度自分自身の先を予測しながら生きてきた、これからはそうは行かないだろうな(難しい顔になり始めて)
        ……ん……暫くは、だな(満足そうに息を吐き、巫女服の襟元から手を居れ直接胸に触れて) -- ショウ 2012-04-03 (火) 20:56:13
      • ずっと一本のままだったしね……そうなったら貴方を全部包む事も出来るかな…(尻尾で抱きしめるように包んで)
        んー……どうなるか、なんてわからないんだからさ…だから、良い未来が来るって思おう?(軽く口付けして笑顔で)
        うん……ふゎ…ぁ(手に柔らかな感触が触れると甘い声を洩らして)
        -- 2012-04-03 (火) 21:05:20
      • ……可能性はあるな、力をつけると尾が増えるらしいが、最終的には減るそうだ(心地よさそうに目を閉じ)
        ……そう、だな……今までの生き方が不自然だったのは自覚している、ん(ようやく1歩進めた気がして笑みを浮かべ)
        ……相変わらず敏感だな、触り心地もいい(満足そうに豊満な胸を揉み解し) -- ショウ 2012-04-03 (火) 21:10:07
      • そうなんだってね……でも尾は残ってほしいかな…貴方に撫でられるの好きだから……(全身を撫でる様にもふもふ)
        うん…貴方との未来の先が暗いなんて考えるのは嫌だから……だから明るい未来を考えていこう…!
        ぁ…はぅ…ん……その、大きい胸…好き…かな?(胸を触る手の上に自分の手を重ねて)
        -- 2012-04-03 (火) 21:32:16
      • ……その辺りは、確かに残って欲しいな、もふり甲斐がある(軽く自分の尾を重ねて絡めて見たり)
        ……暗い筈がないだろう?朱音との未来だからな
        ……大きさは特に気にしていなかったが、触り心地を考えるとやはり大きい方が楽しめるな(まるで搾乳するかのようにぐにぐにと乳房を掴んでみて) -- ショウ 2012-04-03 (火) 21:35:17
      • ふふっ……必ず無くなる、と言うわけでもないでしょうし…残れと思ってれば残ってくれるのかな?(お互いの尻尾を絡めながらもふもふ続け)…うん!実際にもそうなるように……歩いていこうね……(優しく抱きしめて)
        ん…結構自慢なんだから……沢山…っあ…はぅぅ…ん……そん、な…いっぱい…!(さすがに母乳は出ないが胸は手の中で外で柔らかく形を変えて)
        -- 2012-04-03 (火) 21:57:34
      • ……勿論だ、幼少、と言っても5歳児程度だが、よく祖母や叔母の尻尾にじゃれさせてもらった事もある、多いことはいいことだ(尻尾を絡ませながら)
        ……二人で、だな(包み込むように抱き返し)
        ……度々見えそうで、かなり内心は心臓に悪かったぞ?(苦笑して今までのことを思い出し、柔らかさを堪能するように胸を揉んで) -- ショウ 2012-04-03 (火) 22:00:18
      • じゃあこれからは尻尾は旦那様の指定席だね?それにしても……
        ふふ、五歳の頃の旦那様か…可愛かったんだろうなー……うん、ずっと一緒に…(尻尾と体、両方で抱きしめて)
        はぅ、そうだったんだ……でも、これからは……沢山見て…触って…いいよ?(揉まれながらも巫女服をはだけさせ胸を露わにして)
        -- 2012-04-03 (火) 22:15:49
      • ……ありがたい事だ(嬉しそうに絡めた尻尾を揺らし)……祖母や母なら、アルバムぐらい持っているだろうが……(抱き締めながらも恥ずかしいのでそっぽを向いて)
        ……色々とな、その度に押し倒したかったものだ(抱き寄せながら押し倒し上から覆い被さり)……綺麗だな(型崩れしていない胸を少し舐めてみて) -- ショウ 2012-04-03 (火) 22:18:41
      • ん……じゃあそのうち見る機会があるかな?んー?……ふふっ(そっぽ向く姿を見て楽しそうに笑って)
        んっ……我慢させちゃったね…でももう…私は旦那様のものだから……ひぅっ…!(敏感な胸に舌の感触を受け体を震わせて
        -- 2012-04-03 (火) 22:37:42
      • ……可能性はある、な……まあ、可能性だが(誤魔化す為に強く抱き締めて)
        ……ああ、その内、いつぞやの水着を見るのも、悪く無さそうだな(思い出したのか口の端を吊り上げてて笑い、乳首を口に含み舌で転がし) -- ショウ 2012-04-03 (火) 22:40:02
      • ……ふふ、じゃあその可能性が有る事を信じて…(ちょっとだけ優位な所を見つけた気がして)
        ふぁ……ひゃう!?あ、あれは……っ、くふぅ…ん……(口の中で乳首は徐々に固く、恥ずかしさからか感度も良くなっていて)
        -- 2012-04-03 (火) 23:06:30
    • ……むぅ、だが一度ぐらいは(行間でも)実家に顔出ししておくべきだとは思うが……
      ……不意に思い出してしまったが、少しぐらいは楽しみにしてみたいな(一度口を離し、朱音に胸に顔を埋めるように甘えてみて)……いい匂いだ、朱音の匂いだな -- ショウ 2012-04-03 (火) 23:08:51
      • ……うん、一度は挨拶に行かないと。旦那様の両親にも会いたいしね
        あぅ……あれは旦那様の前でも…ううん、旦那様だからなお恥ずかしい……(着て見られている絵を想像して真っ赤になって)
        ぁふ……んっ…ふふ、好きなだけ堪能して…(顔を優しく包む様に胸を寄せて頭を撫でてあげる)
        -- 2012-04-04 (水) 00:31:41
      • ……まあ、反対はされないだろうから大丈夫だ、それは間違いない(放任とも取れる信頼があるらしい)
        ……だからこそ見て見たい気もするんだがね?(赤くなった頬を撫でて)
        ……勿論そうさせてもらう……なんとも、誰かに見られたら恥ずかしい格好だが(それでも気にせず押し倒したまま胸に頭を預け) -- ショウ 2012-04-04 (水) 00:37:10
      • …よかった……息子はやれないなんて言われたらどうしようかと……ん
        はぅぅ……でも…見たいって言うなら……(段々声が小さくなっていくが嫌と言う様は無く)
        ふふ……大丈夫、此処には私と旦那様だけ……えいっ(頭を抱いて胸に顔を押しつけ強く挟んでみて)
        -- 2012-04-04 (水) 01:00:09
      • ……それは無いから大丈夫だな、冒険者である以上自立しているとされている
        ……勿論見てみたいな?朱音が恥ずかしがる姿も含めてだが(底意地が悪い狼)
        ……そうだな、これは、抱き枕にしたくなるな(不意に乳房に吸い付きキスマークを作ってみて) -- ショウ 2012-04-04 (水) 01:03:20
      • そっか……ん、じゃあ名実共に私の旦那様…でいいのかな?
        ……いじわる……でもそこまで見たいんだったら…いつか、ね…
        ふふ、どうぞ…旦那様専用にして…ひぁぁ…んっ!(急に来たので油断して声を大きくだしてしまい)
        -- 2012-04-04 (水) 01:48:39
      • ……そうだな、そうなる……教師の仕事が終われば、ここに住むのも悪く無さそうだ
        ……つい、な……ああ、いつかでいい(楽しそうに尻尾を揺らして)
        ……もう既に専用のようなものだな、夢魔の真似事もしていないようだし(跡が残ったのを見て満足そうに)……驚かせたか?すまん(頬を撫でて抱き寄せ) -- ショウ 2012-04-04 (水) 01:55:12
      • うふふ……ん、早く一緒に住たいけど……教師を最後までやり遂げてね…
        ……うん……だって…今は旦那様だけの私になりたいし……
        はふ……旦那様……今度は私が…旦那様を喜ばせてあげたい……(抱き寄せられたまま手を下ろし固くなったものを探すように這わせて)
        -- 2012-04-04 (水) 02:11:18
      • ……勿論、と言っても大体の事は終わりつつあるが
        ……その内子供ができたら専用、ともいかなくなるからな(苦笑して)
        ……ん、任せる、朱音の好きにしてくれていい(チャックを下ろし勃起したものを晒し、朱音の好きにさせるように自分からは何もせず) -- ショウ 2012-04-04 (水) 02:17:05
      • ん、なら最後まで悔いの残らないようにね?
        ふふ……じゃあ今の内に沢山独占しておいてね……(軽く口付けを交わして)
        わ……えっと、言っておいてなんだけど…直接は始めてだから……痛かったりしたらごめんなさい…
        ……ふゎ…想像より…こんなに熱くて…たくましい……(ゆっくりと、撫でるように全体を触ってみて)
        -- 2012-04-05 (木) 23:59:01
      • ……できるだけ多くの生徒に卒業してもらいたいとは思っているが、どうなるやら
        ……独占できる間は存分に堪能させてもらう(軽いキスを受けて微笑み)
        ……夢でやってた通りでも大丈夫と思うが、そうか、この手の事は夢の分だけ朱音が有利か……(手で触れられると軽く震えるように脈打ち) -- ショウ 2012-04-06 (金) 16:59:49
      • ふむ……そこはどうなるかはわからないしね…
        うん、沢山、ね……ふふ
        うん…精神上だけど経験はあるしそのために書物で勉強したし……そういうの…嫌じゃないかな…?
        -- 2012-04-06 (金) 22:01:00
      • ……それなりの数が既に死んでいるが、今更未帰還になる奴は居ないと思いたいな
        ……嫌う筈がないだろう?自分とて初体験ではない、その点では負い目があるぐらいだ(頭をくしゃくしゃと撫でて) -- ショウ 2012-04-06 (金) 22:04:51
      • ……うん、冒険者なんだものね。そうならいように願ってるよ…
        ん……ふふ、ありがと。頑張るね……(撫でられて目を細め)
        ……んっ……これが旦那様の鼓動…旦那様の味……っふ(手で脈動を感じながら舌で肉棒の根本から舐め上げる様にして)
        -- 2012-04-06 (金) 22:48:53
      • ……冒険者である以上覚悟は必要だが、できるだけ、な
        ……やはり夢で経験してるからか、上手いな(舌で刺激されると先走りが徐々に滲み、手持ち無沙汰なので頭を撫でつづけて) -- ショウ 2012-04-06 (金) 23:12:41
      • わかっているけど……やっぱり誰も死なないでいて欲しいもんね…
        んっ……ふふ、よかった…気持ちいいんだね…?……ちゅ…ん(嬉しそうに熱くなっていく肉棒に問いかける様にしながら先をくわえ舌で刺激する)
        -- 2012-04-06 (金) 23:37:58
      • ……まあ、無理だと思っていても、そう祈りたくなるな
        ……ああ、これは少し優位性が怪しくなってきたな……(舌からの刺激を受ける度に朱音の口の中で脈打ち、徐々に先走りの量も増え射精の前兆のように軽く身を震わせ) -- ショウ 2012-04-06 (金) 23:40:43
      • そうだね……ふふ、こんな生徒想いの先生なんだから…きっとみんな答えてくれるはず
        ん…ちゅ……私が優位になれば…旦那様を沢山喜ばせてあげられますよ……ふふ(誘惑するかの様に妖しい笑みを浮かべて)
        …んむ…っは……ね、こんなのはどうでしょうか?……ふぁ、旦那様の…凄く熱い……(一旦肉棒を口から放しその大きく柔らかな胸の間に挟み込んで)
        -- 2012-04-07 (土) 00:07:03
      • ……生徒思いじゃない教師は居ないと思うがね(苦笑しながら頬を撫で)
        ……魅力的過ぎるな、だが優位性があるのも、少し惜しい
        ……これはまた、挿入とは違う感触だが……気持ちいいな(包み込んでくる乳肉に思わず息を吐き)
        ……そろそろ一度出してしまいそうだが、朱音はどこに出してもらいたい?(ギリギリまで我慢しているのか胸の中で肉棒が大きく脈打っていて) -- ショウ 2012-04-07 (土) 00:13:50
      • それもそうですね……でも、こうして確かに想われてるんですもの…生徒達は幸せ者ですよ
        うふふ……せめて、こうしてる間は私が優位でもいいですよね…?
        気持ちいいんですね…旦那様、大きいのも良いと言ったのでどうかな、と……出そう…ですか…?これが出そうな旦那様の…こんなに膨れて…苦しそう……
        …このまま…出していいですよ……あ…凄い、旦那様の…濃い匂い……(夢中で柔乳の中で肉棒を擦り合い谷間から飛び出た先から登る雄の匂いに目を離せずに)
        -- 2012-04-07 (土) 00:33:34
      • ……そうだな、それ以上に、一人を想っているんだが、今のところは大丈夫そうで安心している
        ……ああ、問題ない、これはこれで悪くない
        ……まあ、確かに大きい方がいいとは思うが、朱音の胸である、と言う事実が重要だな
        ……なら、このまま……くっ!(言い終わる前に我慢しきれず一際大きく脈打つと朱音に精液をかける勢いで射精し)……一種のマーキング、と思うと、これは妙に興奮するな……(妙な感想を持つ狼) -- ショウ 2012-04-07 (土) 00:40:44
      • ん……あ…うふふ。生徒達の分も取らないようにしないとかな…?
        ふふ……そう言われると恥ずかしいけど嬉しいです…旦那様
        んっ…んっ、凄い…脈うって…ひゃぅん!?(肉棒から解き放たれた精液が胸に顔にと降り注ぎ肌を白く汚し)
        ……っ…はあ、あ……旦那様の…沢山……っん(胸に肉棒を挟んだまま、肌に付いた精液を指に取って口に運んで)
        -- 2012-04-07 (土) 01:29:18
    • ……まあ、想うだけならいくらでもできるが、比率はどうしても偏るな
      ……まあ、それでもやはり大きいと、こんな事もして貰えて利点が多いのは事実だが
      ……味は悪いと聞くが、大丈夫か……?(愛おしそうに頬を撫でながらも白濁液にまみれた朱音を見るとまだ萎える事もなく) -- ショウ 2012-04-07 (土) 01:33:30
      • …でもやっぱり嬉しくなっちゃう……自惚れすぎ、かな?
        ふふ、素直でよし。旦那様…して欲しかったら何時でも言ってくださいね…
        ん…っ、変な味……でもこれが旦那様の…癖になりそう……ふふ、まだ元気ですね?(未だ萎えぬ事を主張するそれに気付くと愛おしそうに先を撫でて)
        -- 2012-04-07 (土) 01:58:52
      • ……そんなことはないだろう、物事には優先順位がでてしまうものだ、自分の場合は朱音だな
        ……まあ、然程無茶を言う気はないが、恐らく……
        ……元々口にするものではないからな、一度で萎えるほど老いてる気はないさ(また抱き締め手押し倒し)……今度は朱音を堪能したいな(袴の上から性器に軽く指を這わせ) -- ショウ 2012-04-07 (土) 02:03:18
      • 私だって…旦那様が一番大事ですよ……勿論、冒険も頑張らないといけないですけどね
        ん……ふふ、そうみたいだね…あっ……ひぅ…旦那様、沢山堪能してください……
        -- 2012-04-07 (土) 19:55:41
      • ……両立が難しいのは仕方ないが、できる限り両立したいな
        ……攻められるとまだ慣れていないか、可愛いな(袴の上から指を軽く押し込んでみて) -- ショウ 2012-04-07 (土) 19:57:37
      • うん……でも当分は旦那様が優先かな?無事で会いたいから冒険も頑張れちゃう…
        くぅ、ん……可愛いって…恥ずかしいです……(袴の上からでも感じられるほどにすでに濡れていて、触れる度にその感じはより強く)
        -- 2012-04-08 (日) 21:29:03
      • ……もう暫くすれば学校も終わる、そうなれば自分も朱音だけを優先できそうだ
        ……好きな人が乱れる姿は中々そそるものがあるし、可愛いと思うぞ(袴の紐を解き直接触れてみて) -- ショウ 2012-04-08 (日) 23:45:40
      • その時になったら……今まで以上に独占しちゃうからね…?
        ……そ、そんな…恥ずかしい事、言わな…っくぅ……んっ…(袴から露わになった秘所はすでに溢れるほどに濡れていて)
        -- 2012-04-10 (火) 20:12:13
      • ……自分こそ、ここに住む事になるかもしれんからな?
        ……口にした方が興奮するかと思ったんだがな、準備はするまでもなかったか(経験が少ないと思い多少指で秘所を解して) -- ショウ 2012-04-10 (火) 20:20:22
      • うふふ……あ、でも…改築の時には一旦離れないとかな…?さすがにすぐには出来ないだろうし…
        興奮なんて…恥ずかしすぎます……あぅ…く…ん……(だが言葉とは裏腹に先ほどより蜜は多くなり解かれる事でさらに溢れ)
        -- 2012-04-10 (火) 20:28:24
      • ……そうなるな、その時は、自分の宿で寝泊りすればいい、一人ぐらいなら問題ないだろう
        ……体は、割と正直だと思うが(意地の悪い笑みを浮かべ指を離し、ゆっくりと挿入してみて)……まだ経験も浅い、痛ければ我慢する必要は無いからな? -- ショウ 2012-04-10 (火) 20:34:04
      • そっか……うふふ、旦那様の部屋かー……(色々妄想しているようだ)
        …旦那様が意地悪なんです……っあぁ…!……だ、大丈夫…です…痛いのは……ほんの少しありますけど…
        -- 2012-04-10 (火) 21:01:16
      • ……特に何かある訳ではないぞ?(その手の本も多少は持っているごく普通の男性冒険者な部屋、ではあるが多少道具が散らかっているかもしれない)
        ……否定はしないな、多分、好きな相手に意地悪したくなる、と言うのはこんな感じなんだろう……なら、暫くは動かない方がいいな(抱き締めながら痛みが引くまでじっとして) -- ショウ 2012-04-10 (火) 21:06:48
      • ん……そうなの…?…ふふ、何もなくたって旦那様がいれば……
        うぅ、旦那様は子供ですか…?……んっ…こうしてると、旦那様の……よくわかります…
        私の中で…熱く脈打って……このままでも気持ちいいくらい…(肉棒をくわえこんだ肉壺は期待するかのように締め付けて)
        -- 2012-04-11 (水) 23:10:51
      • …………無いとも言い切れないが、ごく普通だ、間違いなく(少し考え抱き締めて)
        ……男の性、と言って欲しいな、そこまで幼いつもりはないが、否定し切れんのは確かだ
        ……それは自分も同じだ、朱音が絡み付いてくるようで気持ちいいぞ(ゆっくり締め付けに抗うように腰を動かし奥まで突き入れ) -- ショウ 2012-04-12 (木) 00:50:09
      • んー……もし何かあっても余程の物でもなければ嫌いになんかならないから…ね?(優しく抱き返して)
        そうなのかー……ふふ、男の…か。でもそんなところもいいかも……
        ……気持ちいい?…んっ…あ、奥まで…旦那様が…来てる。いいの……っ(膣奥を突かれ快楽に身を溺れさせながらも抱きつく事だけは止めず)
        -- 2012-04-12 (木) 20:51:10
      • ……なら、多分大丈夫だろう(あくまで主観なのでやや不安を感じている狼)
        ……自分でもこんな事をしたくなるとは思わなかったが、朱音が可愛いからな、どうしてもしたくなってしまう
        ……ああ、最高だな……朱音は大丈夫か?(抱き合いながら身を起こし対面座位にして、尻尾の付け根を触ってみる) -- ショウ 2012-04-12 (木) 20:56:05
      • ふふ、なんであれ…それが私の愛する旦那様なんですから……(抱き締めながら優しく頭を撫でて)
        あ…はぅぅ……でもなんだか…嬉しいかも
        うぁ…んっ……凄くいいの…あっ、これ…深…っ、そこも……いいの…!(慣れてきたのか大胆な言葉も漏れ、動き全てが快感へと繋がり)
        -- 2012-04-12 (木) 21:10:48
      • ……幻滅させないように努力する(心地いいので耳を軽く手に当てて)
        ……ん、まあ、やりすぎないように、気をつけたいが
        ……やはりこの姿勢だと体が密着するし、色々と楽しめる(下から腰を浮かすように突き上げ、尻尾の付け根を指でこりこりと刺激して) -- ショウ 2012-04-12 (木) 21:23:11
      • …うん、いつまでも私の愛する旦那様でいてね…?(そのまま頭を撫で続け)
        うふふ……くぅん…んっ!あ…旦那様ぁ……気持ちいいの…もっと…(快楽を求め腰は無意識に動き愛する者の腕の中で乱れた姿を見せて)
        -- 2012-04-12 (木) 21:29:41
      • ……努力し続ける、誓おう(子供のように手に頭を押し付け)
        ……大分、馴染んできたようだが、もっとか?(互いの動きで揺れる胸を軽く舐め、本能のままに何度も下から突き上げて快楽を求め) -- ショウ 2012-04-12 (木) 21:35:30
      • ん、ありがとう……ふふ(撫でるのを楽しむ様にして続けて)
        ふゎ…ぁ……あっ、うん…!もっと…もっと……くぅっ…!(快楽を貪る様に腰を動かし、刺激に反応するかの様に胸を口元に近づけて)
        -- 2012-04-12 (木) 22:23:20
      • ……たまには、甘える側になるのもいいかも知れん(撫でられるままに任せて)
        ……夢でしていた分、馴染むのが早いのかもしれんな?ん、なら期待に応えれるように、頑張りたいものだ(乳首を軽く吸って、最奥の子宮口まで刺激するつもりで何度も深いピストンを繰り返し)
        ……そろそろ、限界だな、出すぞ?(思いっきり抱き締めて二度目の射精を始め、膣内を全て精液で満たすほどの量を出し) -- ショウ 2012-04-12 (木) 22:32:09
      • …私で良かったら沢山甘えさせてあげますからね……うふふ
        ぁ…あんっ!……くふ…ぅん……っ、いいの…気持ちいいの…!(もはや快楽に乱れるままになり膣壁は肉棒を放すまいと強く締め付けて)
        んっ……きて…っ!旦那様の…沢山……ぁ、ああぁぁぁっ!(自身もまた絶頂に登り詰めながら精液を中に受け止め、恍惚の表情を浮かべながら)
        -- 2012-04-12 (木) 23:22:08
      • ……甘えすぎると、どうも自分を見失いそうだから、程ほどに、だな、これはこれで心地いいが
        ……っく、ふぅ……(搾り取られるような感覚と快楽に全て出し切り)……朱音は気持ちよすぎるな、本当に溺れそうだ……(抱き締めたまま頬に口付けをして) -- ショウ 2012-04-12 (木) 23:31:11
      • んー……じゃあ今回はこれで。欲しかったら…いつでもいいですからね?
        …あ…ぁ……熱…いの…沢山……(中に貯まった熱い感触に酔いしれる様な表情をして)
        んっ……ふふ、溺れてください。もっともっと……んっ…ぁん(不意に肉棒を抜き、体制を変え肉棒に付いた精液を舐めとっていく)
        -- 2012-04-13 (金) 00:10:25
      • ……子供が生まれるまでは、偶に甘えさせてもらいたいな(流石に子供が生まれたら甘える気はないらしい)
        ……その内、本当に孕みそうだな、早々には、無いと思うが
        ……少し怖くもあり、同時に期待してしまうのも男の性かも知れんなぁ(精液を舐め取っている朱音の頭を撫でながら、その心地よさに目を閉じ) -- ショウ 2012-04-13 (金) 00:14:46
      • 沢山いいですよ……なんなら子が寝た後とか…うふふ
        あふ……ん、旦那様の子ならいつでも欲しい…でもやはり落ち着いてから…?
        ふふ……はぁ、旦那様の濃い味と匂い……いい(妖艶な笑みを浮かべながら精を舐めとるその姿は妖狐ゆえ、なのだろうか)
        -- 2012-04-14 (土) 22:27:06
      • ……朱音は誘惑が上手いな、魅力的過ぎるが……むぅ
        ……そうだな、やはり子供を危ない目に合わせたくないし、なにより朱音の負担にはさせたくない
        ……随分気に入ってくれたみたいだな、なんとも、そそられる表情だ(舐め取られる刺激と妖艶な表情に徐々に硬さを取り戻し) -- ショウ 2012-04-15 (日) 13:52:45
      • ふふ…惑わすのは妖狐の性分……なんてね。どうするかは旦那様次第…
        …ん、今はもう少し…旦那様の気遣いを独り占めしちゃおうかな(抱きよって頬を寄せて)
        ……ふぁ…ふふ、また元気になってきましたね……旦那様、もっと欲しがっても構いませんか…?(目の前で硬くなる肉棒に欲求も高まっていき。今宵は長い夜になりそうである)
        //
        -- 2012-04-15 (日) 20:28:10
      • ……まあ、時々なら、悪くないな
        ……お互いにだな、独占できる間に堪能したい(抱き寄せて尻尾や頭を撫で)
        ……朱音の舌使いが上手いからな、勿論、存分に堪能させてもらうさ
        ──暗転── -- ショウ 2012-04-15 (日) 20:37:07
  • -- 2012-04-15 (日) 20:41:40
  • -- 2012-04-15 (日) 20:42:07
  • なった! -- 2012-04-15 (日) 20:42:32
  • (小物やら訓練器具持って来てたりで割と居座るようになってきた狼) -- ショウ 2012-04-19 (木) 23:06:31
    • ふふ、お主もすっかり此処の住人じゃの。ま、我の旦那様じゃからな、むしろ大歓迎じゃ
      …しかしあまり物が多いと寝る場所がなくなるぞ?(二人分ほどしかない社の中を見ながら)
      -- 2012-04-20 (金) 22:19:48
      • ……まあ、一度改築する必要もあるが、今はこれでいいな
        ……適当な訓練器具は外に放り出すさ(ちょっと持って来すぎたかと後悔しながら) -- ショウ 2012-04-20 (金) 22:47:26
      • ふふ、今はこの方が近くていいかの?(そっと寄り添って)
        しかし外に置いておいて平気かの?なんなら軒下なら少しは空いておるが……
        -- 2012-04-20 (金) 23:41:57
      • ……そうだな、今暫くはこのままがいい(肩を並べて縁側に腰を下ろし)
        ……どうせ使い古しだ、盗まれる事もないだろう(木刀や鉄アレイ等どこにでもある訓練器具を放置して) -- ショウ 2012-04-21 (土) 00:05:50
      • うむ……ま、これからもお主の隣を渡すつもりは無いがな(態度は今まで通りだがすっかりデレてる狐)
        ふーむ、じゃがこう…置きっぱなしと言うのはどうも気にくわなくての……(以外と整理はするタイプで実際社の中は狭いながらもきちんと整頓されている)
        -- 2012-04-21 (土) 00:38:49
      • ……子供は膝の上に乗せたいとは思うがね?(この性格も好きな狼)
        ……適当に小屋でも作って、仮に置くのが無難か(その辺りはあまり得意ではなく、邪魔にならない程度ならば割と放置してしまう狼) -- ショウ 2012-04-21 (土) 00:42:21
      • ふふ…ま、子にだけは譲ってやる事にするかの?(しかし今はまだ、と言うように密着して)
        これ以上物を増やす、となるとやはり物置の一つは欲しいかのう。建てる物もあるし仮置きという形じゃろうがな…
        -- 2012-04-21 (土) 01:25:35
      • ……確かに今はまだこのままでいいな、独占していたい(笑みを浮かべ肩を抱き寄せて)
        ……その辺も踏まえて、一度見取り図でも作ってもらった方がいいかもしれん、必要なら周りの土地も買わないとな -- ショウ 2012-04-21 (土) 01:32:08
      • ……ふふ、まったくお主は。しょうがないのう(口ではそう言いつつも独占したい気持ちは同じで)
        ふむ、確かにそろそろ考えた方がいいかもな……そう言えば勝手に住まわせてもらっておるが此処は誰かの物なのかの?
        …ま、今の今まで文句を言われた覚えは無いし、問題ないのかもしれぬの。そうでなくても此処は我の場所じゃがな!(妙に自信たっぷりに)
        //
        -- 2012-04-21 (土) 19:41:07
      • ……親になるのも悪くは無いが、まだ朱音とは男女の関係の方がいいと思っている(尻尾を触りながら)
        ……文句を言われていないなら、特に問題は無いだろうが、その辺も一度調べた方がいいかも知れんな
        ……まあ、今更問題になることでもないだろうさ(尻尾を丁寧に梳いて) -- ショウ 2012-04-21 (土) 21:16:07
      • ……我だって…まだまだお主を我だけのものにしてたいからの……
        ふむ、ではその内調べておくかの。なにせこれからはもっと大事な場所になるからな
        ふふ……ん、良い気持ちじゃ。これもお主だからかの…?(気持ちよさに尻尾も揺れて)
        //霊圧……ごめんなさい…
        -- 2012-04-29 (日) 21:06:27
      • ……お互い様、だな(丁寧に尻尾を毛繕いして)
        ……細かく申請があるとは思えないが、まあ、やっておいて損はないだろう
        ……そうか?妹にはよく嫌がられたが、尻尾を触るのは好きだな
        //いいのよ、気にしてませんから大丈夫 -- ショウ 2012-04-29 (日) 21:09:25
      • ……ふふ(邪魔にならない様に寄り添いながら)
        うむ…ま、我とお主の場所を邪魔するようなら容赦はせぬがな!
        うむ…お主に触れられるとな、気持ちが良いのじゃよ……(目を細めながら)
        //(ありがとうございます……)
        -- 2012-04-29 (日) 21:50:41
      • ……(ただよりそって幸せそうに尻尾を毛繕いして)
        ……まあ、権利を持っている奴が居れば買い叩けばいいだけだ、できる限り穏便にな?(意気込んでいる姿を見て苦笑して)
        ……そう言ってもらえると嬉しいな、朱音は毛並みがいいから触っていて気持ちがいいぞ
        //何事も自分の事優先で大丈夫ですから -- ショウ 2012-04-29 (日) 22:02:47
      • ん……心地よいが…寝るよりはこうしてたいのう…
        うむうむ!む……ま、まあお主に免じて穏便にいこうかの
        ふふ……いつも手入れはしていたが…まるでお主にされるためにやっていた気がしてくるの……(尻尾で抱きしめるように包んで)
        -- 2012-04-29 (日) 22:47:22
      • ……自分としては、朱音を抱くのもいいが、やりすぎると子供が出来てしまいそうだしな、名前は考えたりしてしまうが
        ……揉め事は少ない方がいいからな、多少、揉め事に巻き込まれるかもしれない、程度の予定もあるが……(大分間が空いたのでもうなさそうだなと呟き)
        ……その内、子供に取られそうな気もするからな、今の内に堪能していたい(幼い頃よく親の尻尾にじゃれ付いていたのを思い出し、朱音の尻尾の匂いに包まれて)……いい香りだ -- ショウ 2012-04-29 (日) 22:55:08
      • ……ふふ。我はいつでもかまわぬが?ま、子に害が及ぶのはやはり避けたいが…
        うむ……ま、大丈夫じゃろうて。必ず我とお主の物としてやろうぞ!
        そうじゃな、じゃが今はお主だけの物じゃよ……ふふ(尻尾に包んだまま子をあやす様に撫でて)
        -- 2012-05-01 (火) 21:36:44
      • ……父や母、祖母に言えば子守は喜んで引き受けてくれそうだが、それまで朱音に無理をさせるのは避けたいな
        ……多少ではあるが、蓄えもあるからな、金で解決できるならそれでいいんだが……気になるのは霊脈的にそこそこいい土地だと言う部分か
        ……自分の物であるなら、暇があれば風呂で洗ってみたいとは思うな(包まれたまま気持ちよさそうに尻尾を撫でてる) -- ショウ 2012-05-01 (火) 22:02:39
      • そこは何とかなってもやはり身ごもってる間はな……代役を行かせる、というわけにもいかぬしな…
        金なら我も有るしな。うむ、此処は実に我向けと言った感じじゃよ……うんうん(言ってる意味はよく分からないがここを離れる気はそう無いようだ)
        ……ふふ、一緒に風呂か…うむ、我はいつでもかまわぬぞ?
        -- 2012-05-01 (火) 23:05:53
    • ……まあ、代役を出したくなる時は、子供に関係なくあるが……(この時期に貴族を引いて凹んでる狼)
      ……個人的な差があるのかもしれんが、とりあえず調査の方はこちらで頼んでおく、多分、大丈夫だろう
      ……そう言えば、ここは風呂があるんだろうか?(ふと社の方を見上げて) -- ショウ 2012-05-01 (火) 23:07:37
      • ははは……ま、出来ぬからには己でなんとかするしかなかろう?お主なら出来るさ…(優しく抱きしめて)
        うむ、よろしくの。ははは、見ての通りそんなものは備えておらぬ
        もっぱらちょっと離れた所にある川を使っておるが…たまに街の銭湯にも出向いたりしてるな
        -- 2012-05-03 (木) 20:23:26
      • ……確かにそうだな、自分を信じるしかない(どうにかなったのにまた引いて凹んで)
        ……川か、銭湯を使ってるならいいが、冷水ではちゃんと寛げないからな、できるだけちゃんと湯を使って欲しい(銭湯では一緒に入るのは無理だなぁ、と考えて) -- ショウ 2012-05-03 (木) 20:35:55
      • うむうむ……案外何とかなるものかもしれぬしな?
        わかっておるさ。それに…我だって風呂の方が好きだしな……ふふ、一緒に入りたいか?
        -- 2012-05-08 (火) 22:44:28
      • ……案外どうにかなったな、朱音の宝石もどうにか乗り切ったようで安心した……(心底安堵して)
        ……まあ、正直に言うとな、自分の使っている宿にでも行くか?そこなら何時でも入れるが(一度見て見たい、と言われてからはそれなりに掃除している狼) -- ショウ 2012-05-08 (火) 22:50:35
      • ふふ、言ったとおりじゃろう?それにもしかしたら…我の利益なのかもしれぬの?
        ……凄く心配だったから沢山祈っておいたしな。(小声)ん…ほほう、それは良い事を聞いたのう
        ふふ、遠慮なく使ってしまうぞ?お主と共に入れる風呂なぞそれだけで我には素晴らしい物だからな!
        -- 2012-05-08 (火) 23:12:19
      • ……かもしれない、と言うより恐らくそうだろう、自分はだいたいこの手の依頼でやられていたからな
        ……感謝する(耳は非常にいい狼、抱き締めて膝の上に乗せて)
        ……ああ、何時でも入れるから問題はない筈だ、まあ、大きい、とは言い難い風呂ではあるが(それでも一般的な湯船ではある) -- ショウ 2012-05-09 (水) 00:31:22
      • ふふん、我もまた一歩神に近づいてきたと言うことかの?はっはっは!(早速調子に乗る狐である)
        わふ…ん……ふふ、無論大きい方が良いが…ま、今は贅沢を言う時ではなかろう
        それに狭い方がくっつかざるをえないだろうしな……今はそれが最高の贅沢じゃ。ふふ
        -- 2012-05-09 (水) 19:48:40
      • ……そろそろ英雄も近いだろうから、案外ありえるかもしれないな?
        ……新築にした時は大きい風呂にするか……まあ、確かに狭い事も決して利点が無い訳ではないが(膝の上でもふもふ撫でて) -- ショウ 2012-05-09 (水) 20:52:21
      • ……ふふふ、我が本当に神を名乗れる日は近いな…待っておれよ!
        ま、広かろうと遠慮無くくっつくがの……ん(撫でられ気持ちよさそうな声を出し)
        -- 2012-05-09 (水) 21:06:15
      • ……まあ、近いと言ってもまだまだ先は長そうではあるが(苦笑して抱き寄せ)
        ……自分からもそうするだろうから、広さはあまり関係なくなりそうだな?(髪の毛や尻尾を撫でながら、耳を甘噛みして) -- ショウ 2012-05-09 (水) 21:11:39
      • むむむ……ま、少しずつでも近づいている事は確かじゃからな。何時かは…!
        ふふ、じゃがやはり広いほうがいいかの?…んっ(抱きつきながらくすぐったそうに耳を動かし)
        -- 2012-05-09 (水) 21:33:56
      • ……それは確実にだろうな、何時かは叶う、自分が保証しよう
        ……まあ、色々先のことを考えるとな?いっそこのまま風呂場まで連れて行きたい気分だ(抱き直して髪の匂いを堪能して) -- ショウ 2012-05-09 (水) 21:37:12
      • ふふ…ならば我もお主の道を保障しよう。我と共に歩む者じゃ、付いて来れぬ訳が無かろう?
        二人で狭くては子がかわいそうじゃからの……ふふ、お主と言う奴は(そう言いながらも楽しそうに抱きついて)
        -- 2012-05-10 (木) 00:20:10
      • ……そうだな、今の所順調ではある、このままの調子なら、問題ないだろう
        ……その内、子供と一緒に風呂に入るなんてできなくなりそうだが(妹に嫌がられた父親を思い出し苦い顔をして)……朱音が可愛いからな?(抱き寄せてお姫様抱っこのように抱え)
        ……それに、一度ちゃんと住んでいる場所を知ってもらった方がいいかと思ったのもある -- ショウ 2012-05-10 (木) 00:24:27
      • うむ、このまま……我と共に神にでもなるか?なんてな
        ふむ…?(そう言う経験は無い狐である)……お主という奴は…(今度は顔を赤くしながら)
        なるほどな。ま、我もそろそろ行こうかと思っておったしな。行く理由も一つ増えたしな
        -- 2012-05-11 (金) 21:29:26
      • ……古来より狼はだいたい神の眷属である場合が多いな、まあ悪くは無さそうだが
        ……それに、どうせ建て替える間は住む場所を移す必要があるだろうしな、早い内に慣れてもらった方が気楽ではある
        ……色々と都合が付くうちに、ではあるがね?無理はしないでほしい(頭を撫でながら) -- ショウ 2012-05-11 (金) 21:34:47
      • ふむ……ま、なんであろうとお主の進む道を我は応援してやろう。ふふふ
        ……じゃな。その間は二人で一緒……ふふ(考えててなんだか嬉しくなったらしい)
        ああ、無理して行くほど急かされてる訳でもないしな。ま、近々行くとだけ言っておこうかの
        -- 2012-05-12 (土) 22:47:00
      • ……お互いに、この先に幸いのあらんことを祈る
        ……今のペースなら、暫くは二人きりかもしれんな?
        ……十分だ、楽しみにしていよう(ぎゅっと抱き寄せて) -- ショウ 2012-05-12 (土) 22:52:03
      • うむ、お互いにな……ま、心配せずとも万事上手くいくじゃろう。我がそう思ってるからな!
        広い家もいいが…狭いは狭いでくっついて過ごせそうじゃしな。ま、広かろうと変わらぬじゃろうが…
        ふふ…心待ちにしておるがよい……(そのまま抱き返して)
        -- 2012-05-12 (土) 23:13:08
      • ……色々と装備も充実してきたが、まあ、油断だけはしないから、大丈夫だろう
        ……多少勿体無さを感じるかも知れないが、まあそれはそれで、だな
        ……そうする、しかし……色々と撒かれるな(下を見ながら) -- ショウ 2012-05-12 (土) 23:16:31
      • うむ、ならば大丈夫じゃろう。我は信じておるぞ
        ふふ…なに、じきに狭くなってくるわい。そうなってもここは渡したくはないがの(ぎゅっとくっついて)
        ははは、我は人気者じゃのう!まいるのう?(撒き物でこの謎の自信である)
        -- 2012-05-14 (月) 20:15:49
    • ……ああ、信じて居てくれ
      ……まあ、子供はその内親離れしていくだろうな、少し寂しい事だが(抱き返し手を重ねて)
      ……害のある撒き物ではないのは安心だが、色々あるものだな(一種の麻薬のようなものだろうかと思いながら) -- ショウ 2012-05-14 (月) 20:31:13
      • ふふ…我の旦那の言う事じゃ、疑う理由が何処にあろうか
        む、そうか……なにやら今のうちから寂しいような感じがするの…
        ……ああ、あの薬の事か?あの時はなんだか急におかしくなってのう
        -- 2012-05-14 (月) 23:24:26
      • ……そう言われると、恥ずかしいな(少しそっぽ向いて)
        ……まあ、まだ生まれても居ないんだ、当分は甘えてくれるだろう
        ……中毒性も無さそうだから大丈夫だろう、多分だが(ふにふにと耳を触って) -- ショウ 2012-05-14 (月) 23:43:23
      • んー、ふふふ…これでも心から信頼しておるからの?
        なら安心かの……ふう。どんな子になるじゃろうなー…
        まああれから特に変わりもない。大丈夫じゃろう(気持ちよさそうに耳を動かしながら)
        -- 2012-05-15 (火) 00:15:42
      • ……裏切らないよう全力で努力するさ
        ……まあ、元気であるとは、保証できそうだがな?
        ……ならいいが、あまり変な薬なら避けたほうがいいかもしれんな、性転換薬とか、多少は見てみたくはあるが -- ショウ 2012-05-15 (火) 01:32:08
  • 気分がハッピーになる薬が振り撒かれた -- 2012-05-10 (木) 18:00:19
    • ……ふ…ふふふ……あっはっはっ!(何も無いのに笑ってる。端から見ると怖い光景である) -- 2012-05-11 (金) 21:31:02
  • ファンレターが届いた -- 2012-05-10 (木) 18:16:01
    • ふむ、文か……なるほど
      ……ふふふ、信仰を得ているということはますます神に近づいてる、ということじゃな!
      -- 2012-05-11 (金) 21:33:33
  • ……(割と同じ冒険者と組んでいるので意外と組む機会があるかと思ったらそうでもなく残念そうな狼) -- ショウ 2012-06-01 (金) 22:53:49
    • そうじゃのう……と思っておったら…ふふふ(依頼書を眺めながら)
      そう言うわけで来月はよろしくの?ま、我とお主が揃うのじゃ。失敗などあるわけ無かろう!(そう言いながらも端からも分かる位嬉しそうに)
      (//霊圧が長々と……ぐったり……)
      -- 2012-06-02 (土) 19:43:04
      • ……ああ、中々面白いタイミングだった
        ……こちらこそ、これで失敗したら恥ずかしいどころではないからな(苦笑しながらも尻尾が揺れてる)
        (//お疲れ様です、無理は禁物ですよ、こっちは大丈夫です) -- ショウ 2012-06-02 (土) 20:25:05
      • 依頼者が気を利かせてくれた……なんて事はまあ無いじゃろうが…
        ふふ、これも運命の巡り合わせかの……なんにせよはやり嬉しいものじゃ
        うむ…ま、気張らずいつも通りやるとするかの……我の活躍、目に焼き付けるとよいぞ?ふふん
        (//ありがとうございます……ホント、感謝です……)
        -- 2012-06-02 (土) 21:19:23
      • ……酒場のマスターが、と言う可能性は、まあ無いだろうな(苦笑しながら)
        ……どうにか追いついてきた、と思うと中々感慨深いが、やはり組めた事の嬉しさの方が先に来るな
        ……そうさせてもらう、まあ、万が一の時は盾にでもなれるだろうさ
        (//ある意味惚れた弱味のようなものです) -- ショウ 2012-06-02 (土) 21:33:42
      • ……と言う訳でお疲れ様だ、内容は、少し物足りなかったが……流石に連続で組む事は無さそうだな、残念だ -- ショウ 2012-06-03 (日) 21:27:32
      • じゃな……ふふ、我も同じ…一緒にいれるのは良い事じゃ…
        ふふ、お主が盾になる必要も無いくらい活躍してやるわい!
        ……うむ、お疲れ様じゃな。ま、大したこと無い依頼じゃったの……じゃがお主の活躍をこの目で見れただけでも十分じゃ。ふふ、格好良かったぞ?
        ま、そうそう上手くは組まぬか……じゃがまた近い内に組む可能性はあろう…ふふ
        -- 2012-06-03 (日) 23:38:29
      • ……冒険も同じなら気楽でいいんだが、早々上手くは行かないな
        ……そう言ってもらえると嬉しいものだ、朱音も首領を倒したりと中々の腕だった
        ……一度組めたなら暫くは大丈夫と思いたいな、問題は情熱の方か…… -- ショウ 2012-06-04 (月) 00:56:36
      • ま、そう上手くはな……我としては無論ずっと一緒がいいが
        ふふん、さすがは我じゃろう?もっと誉めて良いのだぞ?(態度以上に全身から嬉しいオーラが溢れているので威厳など無い狐)
        うむ…というわけでしばらくは情熱上げじゃな。また組めると思えば情熱もすぐに戻ってくるというものよ!
        -- 2012-06-07 (木) 22:07:47
      • ……まあ、お互いの情熱管理の問題もある、仕方ない……自分より朱音の方が戦歴が長い分難しいだろう
        ……即興ではあるが連携がちゃんと出来ていたのは嬉しかった、立派だったぞ(頭を撫でながら)
        ……こっちも安定している間にまた組めるといいんだがな、まだまだ人の多いグループだから難しそうだ -- ショウ 2012-06-07 (木) 22:12:26
      • ……また情熱が一気に削られそうだが、来月よろしく頼む -- ショウ 2012-06-15 (金) 00:29:53
      • ま、そこはしょうがないかの……中々上手くはいかぬものじゃ
        ふふ、我とお主が揃えば敵なしじゃな…ふふっ(撫でられて嬉しそうに耳を動かしながら)
        やっと戻ってきたぞ!よろしくな……そしてお疲れ様じゃな……ま、予想通りの依頼じゃったな
        -- 2012-06-15 (金) 20:58:32
      • ……まあ、この辺りが引退と継続の境目らしいから、お互い頑張って長続きさせたいものだな
        ……前衛と後衛でいいバランスだとは思う、朱音は前衛もしていたようだからサポートも頼めそうだ(耳の付け根を指で掻いて)
        ……ん、お帰り、今回ばかりは仕方ない、この時期に隊商が来ると色々苦しいな -- ショウ 2012-06-15 (金) 21:10:46
    • ……最近組む頻度が上がってきて少しいい気分だ -- ショウ 2012-06-18 (月) 20:24:40
      • ふふ、本当その通りじゃな。お主の側にずっといれて我は幸せじゃ
        先月、今月とお疲れ様じゃ…ふふ、来月も一緒じゃな?
        -- 2012-06-20 (水) 20:19:40
      • ……暫くは安定して組めそうだが、問題は朱音の情熱か……
        ……やはり微妙な差でも大きいものだな、こればかりはどうしようもないが、また組めなくなると思うと残念だ -- ショウ 2012-06-20 (水) 20:37:34
      • うむ……ま、離れるのは確かに寂しいが…
        じゃが情熱が戻ればまた組めるであろう?そう考えれば頑張れるというものよ!
        ……ま、ずっと一緒がいいと言うのが本音ではあるがな?(そっと寄り添うようにして)
        -- 2012-06-20 (水) 20:59:37
      • ……出来れば、自分もいい武器を拾って情熱回復も共にいけるようになるといいんだがなぁ、この運の無さが恨めしい
        ……まあ、少し我慢すればまた組めると思えば、問題は無いが(肩を抱き寄せて)
        ……互いにな、ただここまで来たからにはちゃんと英雄ぐらいは取りたいものだ、朱音はそろそろ200回の壁を越えそうだと思うが、失敗があれば多少遅くなるか -- ショウ 2012-06-20 (水) 21:02:00
      • うむ、お主と一緒なら情熱も上がりそうじゃが…ま、そこは仕方がないかの……(今月手に入れたメイスを物置に仕舞いながら)
        そうじゃな、少しの辛抱じゃ……む、もうそんなに冒険していたか…ふふ、もう少しか
        -- 2012-06-20 (水) 21:54:46
      • ……いい剣が手に入ったらありがたいが、朱音に持っていかれると少し微妙な気分になりそうだ(苦笑しながら)
        ……大雑把な計算なので合っているかどうかは分からんが、まあそれぐらいになりそうだろう(抱き寄せてもふもふ尻尾触って) -- ショウ 2012-06-20 (水) 21:57:54
  • 股間部が開閉可能なレザーバニー服が届けられた -- 2012-06-19 (火) 01:48:44
    • これは……(しばし眺めてどう言うものか理解して)…またこのような物を……
      ……見つかる前に片づけておくかの。恥ずかしいどころではないわ…(いそいそと仕舞いながら)
      -- 2012-06-20 (水) 20:22:06
  • ……(表情も血の気も失せる狼) -- ショウ 2012-06-25 (月) 20:26:41
    • ……はぁ……今戻った……(報告から少し後、ボロボロになりながらも戻ってきて)
      ……のう、抱きしめてくれぬか…?(ふらふらともたれ掛かって)
      -- 2012-06-27 (水) 00:42:30
      • ……よく、無事で(探しにいこうかと装備一式を用意していたが全て蹴り倒して)
        ……こんな時に治癒術が使えればと、後悔したくなる(怪我に障らない程度に抱き締めて) -- ショウ 2012-06-27 (水) 00:49:27
      • ……ふふ、約束したじゃろう?必ず戻るとな…
        ……ん…生きた心地がしなかったが…ようやく安心できたわ…
        お主も私も生きてるから出来る……ふふ、我は幸せ者じゃ……
        -- 2012-06-27 (水) 01:06:07
      • ……ああ、守ってくれてありがとう(周囲2mの治癒活性化を試みて)
        ……足元が崩れる、と言う表現を実際に味わうとは思わなかった……
        ……そうだな、失うには惜しすぎる……自分も、幸せだ -- ショウ 2012-06-27 (水) 01:08:52
      • ふふ、我も感謝せねばな…帰る場所があることにな……(抱かれながら静かに目を閉じて)
        ……すまない。こうなればまた組む事も出来ぬしな……うう
        ん……今日はずっと側に居てくれぬか?片時も離れたくないから……
        -- 2012-06-27 (水) 01:46:07
      • ……自分の居場所も朱音の隣だけだ、安心して欲しい(膝の上に抱き上げ)
        ……ああ、そう言えば、組めなくなるな……それはそれで惜しいが、今はこうして帰って来た事だけで満足できる
        ……言われずとも、暫くは離さないと思ってくれていい……本当に、よかった -- ショウ 2012-06-27 (水) 01:49:00
      • ……うん、ありがとう…(体を預けるように抱きしめられ)
        ふふ……うん、ずっと側に……すぅ…(そのまま腕の中で寝息を立てて)
        -- 2012-06-27 (水) 02:28:04
  • ……(そう言えば再出発するんだろうか、と疑問に思いながらも居座ってる狼) -- ショウ 2012-06-27 (水) 20:33:07
    • ふむ、もちろんまだやるつもりじゃぞ?…もっとも、しばらくは療養じゃがな
      ……ふふ、心を読んでみたが…合ってるかの?(ずっと居るのでここぞとばかりに甘えてる狐)
      -- 2012-06-27 (水) 20:37:48
      • ……完璧にあっている、再出発後は暫く出落ちが怖いな……まあ、万が一の場合は救助に向かうつもりではあるが(いくらでも甘やかしてしまう狼) -- ショウ 2012-06-27 (水) 20:45:22
      • ふふん……ふむ、そうじゃな…我の前職的にも注意せねばな
        ま、そうならぬように善処はするが…ふふ、もしもの時は頼りにしてるぞ?(せっかくの機会なので体を密着させたりいつもより大胆に甘えて)
        -- 2012-06-27 (水) 20:54:43
      • ……十分魔術職と言えるぐらいには鍛えられているとは思うが、薬草売りも悪くは無いと思う、序盤で魔導器を手に入れれば、だが
        ……一応これでも同期の冒険者よりは多少能力があると思っている、任せてもらいたい(抱き締めて胡坐の上に乗せて) -- ショウ 2012-06-27 (水) 21:10:02
      • じゃな。前回は早いうちに入手できたが……次はどうなるかの
        うむ……任せるぞ。…ふふ、旦那様……大好き…(素に戻ってもっと甘えたそうにくっついて)
        -- 2012-06-27 (水) 22:36:20
      • ……能力的には十分高いし、学者だ医者だと言っても問題は無さそうだがね?
        ……ああ、自分もだ、愛している(胸元に抱き寄せるように頭を撫で) -- ショウ 2012-06-27 (水) 22:38:18
      • ふふ…ま、これは我のこだわり、と言っておこうか。お主の心配はよく分かってるがな
        ……この暖かさがあるなら、私は絶対に戻ってこれるから……
        …ふふ、だからずっと側にいてね、旦那様…(温もりをしっかり感じるように体を預けて)
        -- 2012-06-30 (土) 00:07:34
      • ……まあ、拘りを持つのは悪い事じゃない、目標にもなる
        ……そう言ってもらえると助かる、努力する甲斐があるしな?
        ……ああ、約束する、ずっと側に居る(軽く頬にキスをして) -- ショウ 2012-06-30 (土) 00:26:31
  • -- 2012-06-27 (水) 20:33:42
  • -- 2012-06-27 (水) 20:34:07
    • -- 2012-06-27 (水) 20:34:48
  • (なんだかんだで療養中はずっと甘えるつもりのようで、今日も同じ床で目を覚まし)
    ……ふぁ、朝か…
    -- 2012-06-30 (土) 21:52:03
    • ……おはよう朱音(起きているのに後ろから抱き締めてごろごろしてる) -- ショウ 2012-06-30 (土) 21:55:05
      • …ふふ、おはよう……ん(振り向き様に軽く口付けを交わし)
        ……んー、だいぶ治ってきたかな?…まだもう少しこうしてたい……じゃなくて治さないとだけど…(軽く手足を動かして)
        -- 2012-06-30 (土) 22:47:33
      • ……ん、まあ、こうしていられる間はずっとしていたいが……そうも言ってられないだろうな(怪我の後遺症も無さそうなので安心して) -- ショウ 2012-06-30 (土) 22:49:03
      • んー、こうしてられるなら引退も考えようかな?……なんてね
        まだまだ私はやる気だし……また旦那様に追いつかなきゃ…ふふ(すりすり)
        -- 2012-06-30 (土) 23:45:43
      • ……まあ、子供でも作ればそれも悪くは無いだろうが、今はまだ目標があるんだ、やる気のままにやるべきだろう
        ……いっそ、偽名でも使って同行するのも悪くない、と考えてしまった(尻尾ごと抱き寄せて全身撫で回して) -- ショウ 2012-06-30 (土) 23:47:47
      • うふふ……うん、私たちの子にはまだもう少し…待っててもらわないと、かな…?
        それも嬉しいけど…旦那様の負担も増えてしまうから……追いつけるよう私が頑張れば…!(もっと撫でて欲しそうに体を擦り付け)
        -- 2012-07-01 (日) 00:23:58
      • ……時間はいくらでもある、焦る必要は無いしな(尻尾やお腹を撫でて)
        ……まあ、序盤の敵なら問題は無いだろうが、制限を受けるのは確かに面倒か……追いつかれたらそれはそれで問題かもしれないが、楽しみではあるな(苦笑しながら耳を甘噛みして) -- ショウ 2012-07-01 (日) 00:29:19
      • そうだね…ふふ、その時まで待っててね……(お腹に手を添えて)
        確かに、この差を追いつかれちゃったらそれは、ね…(苦笑しながらも楽しげに)
        油断してるとすぐ追いついちゃうんだから…ふふっ(くすぐったそうに耳を動かすが嫌がる様ではなく)
        -- 2012-07-01 (日) 21:40:27
      • ……勿論だ、多少待ち遠しくはあるが(苦笑しながら一緒に手を添えて)
        ……まあ、ずっと冒険し続けれるのなら、可能性はなくも無い、かもしれないが
        ……そうならないように一層努力したいものだ(毛繕いするように耳を舐めたりとじゃれ付いて) -- ショウ 2012-07-01 (日) 21:58:00
      • うん、楽しみ……うふふ
        ものすごく後になっちゃうだろうけどね…でも旦那様と一緒に行けてたのが嬉しくて…♪
        ふふ、頑張ってね……んっ、旦那様…(もっととせがむ様に体を擦り寄せ)
        -- 2012-07-04 (水) 23:17:43
      • ……別にいいさ、互いに無事なら何時でもできるだろう?
        ……あれは自分も嬉しかった、早々組めなかったのが残念だが、いい経験になったな(抱き締めてお腹を撫でつつ耳を甘噛みし)
        ……ああ、忘れる所だった、祖母と両親が、知人に誘われて夏前のいずれか(土日)22時に温泉に行くそうだが、朱音はどうする?参加してみるか? -- ショウ 2012-07-04 (水) 23:57:44
      • うん、だから……お互い元気でいなくちゃね?こんなで言うのも説得力無いけど
        うふふ……一度味わっちゃったら、やっぱりもう一度欲しくなっちゃう…
        ふむふむ……うん、一緒にいってみたいな。問題なのはやっぱり霊圧が持つかどうか……
        -- 2012-07-07 (土) 22:37:00
      • ……まあ、それは仕方ない……無事ならそれでいいから、別に問題は無いだろう
        ……しかしこればかりはな、難しい問題でもある……やはり一緒に再出発してみるべきか
        ……まだ母の霊圧が確認されていないので出発していないが、一応顔出ししてみるか?別に早々に切り上げてしまっても問題は無いと思う -- ショウ 2012-07-07 (土) 22:40:07
  • ん……うん、だからこれからはちゃんと無事でいないと
    だね……7月には再出発する予定だけど…負担にならないかな…?
    んー……じゃあ一度顔出ししてみようかな?
    -- 2012-07-07 (土) 23:10:43
    • ……これから無事なら、何の問題も無いな
      ……まあ、多少の事なら大丈夫だろう、偽装で面倒ごとはありそうだが……
      ……顔出しぐらいでも特に問題は無いと思う、無理はしないように -- ショウ 2012-07-07 (土) 23:12:06
      • うん、これからも心配させないように頑張らないと…!
        ふふ…また一緒に組めそうならより頑張れちゃう…でも無理はしないでね?
        ん、わかったよ。本当に顔出し程度になっちゃいそうだけど……
        -- 2012-07-07 (土) 23:25:56
      • ……だが無理は禁物だ、心臓に悪い
        ……ああ、お互いに無理しない程度にな
        ……まあ、構わないだろう、丁度両親も揃ったようだ…… -- ショウ 2012-07-07 (土) 23:28:46
      • (と、言いつつどう入ったらいいか足踏みしている狐)
        (あと今更植林している事に気づいた……)
        -- 2012-07-07 (土) 23:35:56
      • (上の方のコメントで挨拶だけでもいいのではないかなと思いながら)
        (言われて今気がついた) -- ショウ 2012-07-07 (土) 23:37:20
      • (昨日は霊圧が無かったことに頭を下げる狐)
        …と、とりあえず再出発の準備は完了……今度こそ英雄まで頑張るよ…!
        -- 2012-07-09 (月) 08:43:17
      • (挨拶できただけでも満足しているので抱き締める狼)
        ……一応フェイクとして自分も登録しておいた、同行できるといいんだが(気にしない護衛にしておいた狼) -- ショウ 2012-07-09 (月) 12:09:11
  • ふふ、やっと組めるのう……と言うわけでよろしくの
    ……まあ依頼が死亡フラグ全開じゃが……何とかなるじゃろ?……なるよね?
    -- 2012-07-12 (木) 22:38:48
    • ……ああ、よろしく、とは言ってもいきなり隊商か……なんとかなるだろう、まあ最悪リミットを外して逃げ帰る用意はしておくが…… -- ショウ 2012-07-12 (木) 22:56:41
      • まあ成功するとは到底思えぬが……此処は我とお主がいればあるいは…!
        ふふ、頼もしいの。ま、我もやられるつもりは無い。必ず無事に帰ろうぞ
        -- 2012-07-13 (金) 00:07:37
      • ……明らかに序盤で隊商は厳しい依頼だからな、制限が無ければ逆に情熱が死ぬが……まあ、悲観する事もないだろう、成功例だってある
        ……ああ、共にな、無事に戻ってくるよう努力しよう -- ショウ 2012-07-13 (金) 00:12:10
      • ふ、ふふふ……生きてた、しかも二人で…… -- 2012-07-13 (金) 21:34:39
      • ……ギリギリだったな、まあ、本当に無事戻れてよかったが……(怪我をしていないか少し不安そうな狼) -- ショウ 2012-07-13 (金) 21:39:43
  • ……(守りきれなくて申し訳なさ過ぎるので土下座してる) -- ショウ 2012-09-07 (金) 20:07:57
    • ははは…お主の前でこのざまとは情けないのぅ……
      いや、お主はよくやってくれた…気に病まずともよい。こうして我は生きてる訳だしな
      それに霊圧が低すぎて散々お主を待ちぼうけにさせたからの…我の方が謝りたいくらいじゃよ……
      -- 朱音 2012-09-07 (金) 23:46:35
      • ……何度か貴族も超えていたから大丈夫と油断した……すまん
        ……ああ、無事だっただけで十分だ
        ……気にしていない、まあ、多少寂しいとは思っていたが(傷に障らない程度に軽く抱き締めて) -- ショウ 2012-09-08 (土) 00:17:19
      • やはり依頼の難度が変わり始めるころは鬼門じゃのぅ……&br冒険はまた始めればよいだけじゃ……ふふ、お主がいたからこうして生きてる。我はそう思っておるぞ?
        はは……いや、本当すまない。なんとかしたいがの……(出来る限りの力で抱きしめて)
        -- 朱音 2012-09-08 (土) 00:44:16
      • ……早期の隊商と貴族だけはどうしようもないのがな……
        ……流石に冷静ではいられなかったからな……多少大人気なかったが、あのグリフォンに報いは受けさせなければ気がすまなかった(きっちりトドメを刺した狼)
        ……まあ、そこは無理をしても仕方がない、短い時間でも、時々でも、十分満足できる(優しく髪を撫でて) -- ショウ 2012-09-08 (土) 00:49:46
      • まあそこは仕方ないのかの…急に敵が強くなるのはどうかと思うが
        お主にそこまでさせてしまうとはな……まあ、ふふ…なかなか格好良かったぞ?
        うむ…なるべく相手出きるようにしたいの……ん(気持ちよさそうに身を委ね)
        -- 朱音 2012-09-08 (土) 01:12:25
      • ……完全に依頼内容でランクがあるのはいい事なのかどうか、微妙ではあるな
        ……少し、やりすぎた気はしたが……怯えられるかと思ったが、よかった(安心したように息を吐き)
        ……無理してまでは、必要ないからな?手が空いている時だけでいいさ(体の負担にならないように抱き直して) -- ショウ 2012-09-08 (土) 01:19:11
  • ……さて、忙しくて全然動けなかった訳だが……
    そろそろ冒険を再開しようか。我はまだまだやる気じゃー!
    -- 朱音 2012-10-21 (日) 20:56:18
    • ……おかえり、自分も英雄止まりだったが、以前同行用に出発した方が安定してきている
      ……流石に今回は同行用は控えようかと思うが、無事を祈っている(軽く抱き締めて) -- ショウ 2012-10-21 (日) 20:58:19
      • ただいまじゃ……余りにも忙しくて長く待たせてしまったな……
        ふむ、我の分も頑張ってくれてるかの?ああ、お互いの為にもな…(抱きしめあう形になって)
        -- 朱音 2012-10-21 (日) 21:24:51
      • ……なに、こればかりは無理を言っても仕方ないからな(膝の上に座らせて)
        ……勿論、今度は伝説まで頑張りたいが、ここ最近情熱が不安定で難しいかもしれないが(渋い顔をして頭を撫でて) -- ショウ 2012-10-21 (日) 21:26:43
  • ぐえー
    ……まあ正直言うと方針いじるのを忘れてたわ…
    -- 朱音 2012-10-23 (火) 19:37:16
    • ……うむ、まあ、序盤は仕方が無い(頭を撫で慰めて)
      ……弄っていても希望通りになったかどうかは、やはり運だろうしな(日本酒を差し出して) -- ショウ 2012-10-23 (火) 19:41:41
      • まあそんなものとはわかっておるが…やはりのぅ……(ここぞとばかりにくっついて)
        これは呑むしか…呑むしかないわ…!あと今は再登録できない状況でな…冒険はまた数ヶ月休みじゃ
        -- 朱音 2012-10-23 (火) 20:11:14
      • ……まあ、納得できないのはわかる(そのまま抱き寄せて軽く頬に口付けして)
        ……存分に呑むといい……そうか、急いでどうにかなる物でもないが、惜しいな(湯飲みに酒を注いで渡し) -- ショウ 2012-10-23 (火) 20:23:17
  • ……出会ってから丁度一年、と言う事で、色々と迷惑をかけてしまった気もするが
    ……長々と付き合ってくれて本当に感謝している -- ショウ 2012-12-30 (日) 22:29:05
  • (王族護衛でやられたのを知って凹む) -- ショウ 2013-03-16 (土) 16:01:13

Last-modified: 2013-03-16 Sat 16:01:13 JST (2504d)