セイラム家出身 ショウ・イヌカケ 455905 Edit

左肩は魔力炉
ID:455905
名前:ショウ・イヌカケ
出身家:セイラム
年齢:20
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
剣聖まで:ステータス/戦歴Edit
その他ステータス/戦歴/冒険中?
企画/幼馴染





3行 Edit

  • 目つきの悪い狼が
  • 特に何も考えず
  • 冒険者に

安い宿、又はランニング中 Edit

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照

  • 今月もお疲れさま♪ ショウ君とも結構組んでるのに、ご挨拶これなくてごめんね〜。これ、お詫びも兼ねてって事で♪
    てんこもりチョコを渡しつつ) -- アーシュラ 2013-06-06 (木) 03:00:06
    • ……見落としていた、申し訳ない……度々組んでいるので機会があればまたよろしくお願いしたい -- ショウ 2013-06-08 (土) 16:34:59
  • <冒険を始めたい人も冒険を続けてる人も出会いは冒険者ギルド!冒険者たちよ、集え!>
    (……というチラシが届いている) -- チラシ 2013-08-08 (木) 00:06:26
    • ……今更組織に入るというのも、難しいものだが -- 2013-08-08 (木) 21:54:29
お名前:
編集 / 差分
edit/refer
&color(#3366cc){};

設定とかその他 Edit

  • シュンカエデの長男
  • やや長い茶髪の狼、瞳の色は父親譲りの赤だが母親譲りなのか若干目つきが悪い
  • 現在身長188cm、体重83kg、肉つきはしっかりしてるのでそこそこ重い
  • 祖父から教わった長剣術がメインだが他にも色々扱える
  • 普段は灰色の装甲コートを愛用、曽祖父から貰ったものらしい
  • やや話し始めるまで間がある場合が多い、が別に特に何か考えている訳ではない
  • ぱっと見表情が変化しにくいが、だいたい尻尾でわかるのは叔父と似たようなものらしい
  • 冒険者になったついでに自立を決意、父が昔借りていた宿をそのまま利用させてもらっている
  • 双子の妹が居る、名はサクラ・イヌカケ・セイラム、現在家事手伝いで両親と共に実家で暮らしている
  • が居る
  • 周囲が止まって見える程度の能力を保有、しかし自分がその状態で通常と変わらず動けるかと言えばそうでもない、時間制限つきで動体視力と知覚速度が桁違いに高い、と言う程度
  • 母親の影響か走るのが趣味と言える程よく走ってる
  • 多目的補助ツール:辞書を購入
    • 普段はやはり札の状態で紋様化処理されている、展開すれば辞典のサイズ
    • 一ページにつき1つのツールが紋様化処理で記載されている、種類は主に武装以外のツール
    • 食料や生物は紋様化処理できないので記載されていない
  • 魔術に関して
    • 基本的に攻撃魔術を放つ能力を欠如している
    • 特性は支配制御、中でも強化寄りが得意、現在周囲2mまでの無機物および自分自身の肉体を10種類制御可能
    • 法則の変更は2つまで変更可能(例:通常、下向きの重力→任意の方向への重力等、ベクトルキープ等も可能)
    • ただし他人の所有物、所有権を有する物は支配制御できない
      • 2m圏内の法則そのもをを書き換えている為、その法則に従った現象は自分以外にも発生させる権利が生じる事が発覚
      • よく使う簡易シールドは大気を強化し壁として機能するように発生させたもの
    • 現在質量の補強、重量の改竄、自身の運動機能の強化が可能だが魔力量の低さから限界値が低い
    • 注意点として、認識の加速状態は魔力依存ではない別の能力
    • カードは魔力結晶のようなものなのでこちらは魔力依存、ただし保管可能

tenプレ Edit

この街で過ごした時期5歳の時に母と妹と一緒に父親の元に来た
その頃どんな子だったか口数が少ない、妹に振り回されていた
家族構成両親+双子の妹の4人家族だが現在一人暮らし、すぐ近所に祖母の家がある
その他知っておいて欲しい事一つか二つ感情が薄い訳でもなく表現が苦手なだけ、あと結構むっつりすけべ

戦闘設定等 Edit

主装備ロングソード「ステイシス」曽祖父の使っていた分厚い両刃の剣
金属であり生物でもあるらしくメンテ不要なのを気に入っている
鞘が無く普段は父のガントレットと同じく紋様にして腕に装着、必要なら防御術式を鞘代わりに展開する
裏、と言うか本質は停滞した時間を持つ薄刃のブレード、切れすぎる、と言う理由から外皮に金属生命を利用している
主装備ロングソード「アンサング」ステイシスによく似た分厚い両刃の剣、色は漆黒
表面素材はステイシスと同様でメンテ不用
鞘が無く普段は父のガントレットと同じく紋様にして腕に装着、必要なら防御術式を鞘代わりに展開する
外殻を落とした刀身もステイシス同様に薄刃の停止したブレード、ただしやはり刃は黒い
ステイシスは黄昏時に、アンサングは深夜に完成したからと説明されている
主装備複合型パイルバンカーショートスピアとしても利用可能な特殊な杭、簡易シールドを筒状に展開しその反発で打ち出すパイルにも使える
紋様処理されていて左手の手首に刻まれている、長さは80cm+穂先30cm
ロングソードと接続しロングブレードとしても利用可能
副装備ジャマダハル母が使用していたものと違い展開式グリップになっている、普段はコートの袖に格納されている
こちらは紋様化処理されていないのでコートの上から触ると判別できる
副装備ハンドガン特に目立った特徴がないセミオート式ハンドガン、耐久性と精度に優れる、9mm弾を使用する
これも紋様化処理されておらずベルトホルスターに固定されている、マガジンパックのみ紋様化処理されているので総弾数は多い
副装備スローイングブレード刃渡り50cmの投擲用ショートエッジ、こちらは紋様化処理されていて投げたい時に即座に展開できる、普段はコートの内側に紋様として格納されている
ワイヤーがそれぞれ柄頭に接続されており習熟できれば軌道変化やトラップ化などできる
追加装備装甲コート特にこれと言って特徴がない市販品、機動性重視だが防御力も最低限確保されている
製品名は「第三世代型汎用装甲コート」、部分的に金属繊維、大半が炭素繊維で作られており耐熱処理も施されている
内側やポケットに暗器や予備の武装を結構しまいこんでいる
装甲部分を展開固定する事で滑空可能、推進力は無いので文字通り滑空するだけ
追加装備小型魔力炉装甲コートの左肩に増設された軽量魔力炉、怪しい緑色の光と粒子っぽいものを振りまく
大気中に存在するマナや魔素を吸収、増幅、蓄積する機能を持ち本人の魔力として還元する
最高出力、許容量共に平均程度
追加装備装甲ブーツかなり旧式の装甲ブーツのカスタムタイプ、全体的に鈍いブラウンの塗装がされている
踵に小型の杭、爪先側に展開式のクローアイゼンが格納されており足場の状況を選ばず踏ん張りが効く構造
複数枚の装甲が組み合わさっている為若干重量があるものの柔軟性は高く素足とそう変わらない可動範囲を持つ
+  [自分の術や技]
+  [祖父から教わった技能等]

相談事// Edit


Last-modified: 2012-09-23 Sun 16:05:10 JST (2636d)