宿屋の部屋に勝手に畳を敷いて怒られてる所を見に行く

  • くそ、声をかけるタイミング失ったままいなくなるとは… お姉さん見つかるといいな -- ランデル 2008-04-26 (土) 21:44:24
  • (がらん、とした部屋を見回して)……なんで…なんで………止めて上げられなかったんだろう……(少し泣きながら、帰った -- リーベル 2008-04-23 (水) 22:26:50
  • 一応、伝えておくね。無人島に今月8時くらいから行く予定だから、よかったらあんたもおいでよ。…もう、平気だよね? -- ジュン? 2008-04-23 (水) 10:56:59
  • カスミ… カスミ? …まだ、帰ってないのかな? -- ジュン? 2008-04-21 (月) 17:31:35
    • (ジュンの近くでしゃがみ込んでいる) -- リーベル 2008-04-21 (月) 17:59:20
      • カスミが戻らないんだけど。きっと迷ってるんだよね。あの子抜けてるから -- ジュン? 2008-04-21 (月) 18:24:20
      • そうだよね…早く帰ってこないかな、カスミ。 -- リーベル 2008-04-21 (月) 18:41:58
      • (血の臭いがした。) …お姉…ちゃん? ベル… (暗い宿屋の廊下を歩いてくる人影。) -- 2008-04-21 (月) 20:59:30
      • カス…ミ? カスミなの!? 返事してよ、カスミ! -- ジュン? 2008-04-21 (月) 21:09:47
      • お姉ちゃん…(背負っていた荷物を落とした、ぼろぼろの和服の少女。)
        う、うええええええんっ、おねえちゃーん!!!(駆け寄って抱きついた。血まみれの和服。) -- 香澄 2008-04-21 (月) 21:26:47
      • カスミぃいいいいいいいいい!(妹の体を汚れも構わず抱きしめる)
        こんなになってまで…バカ! -- ジュン? 2008-04-21 (月) 21:29:56
      • うう、ごめんなさっ、ごめんなさい…!でも、私、私、怖くって…!一人で置いてかれちゃって、それで…!!
        (抱き締める力は強く、破れた上着から見える肌は、汚れてはいたが傷一つ無かった。)
        お姉ちゃん、ベル、ただいま、ただいま…! -- 香澄 2008-04-21 (月) 21:32:26
      • 全くもう…おかえり、カスミ(愛しい妹の頭を優しく撫でる)。
        とりあえず、シャワーあびて服着替えてね。宿が汚れちゃうから。それが終わったら、今日はすぐに寝ること。分かった? -- ジュン? 2008-04-21 (月) 21:34:52
      • (カスミの姿に気付いて、一気に表情が明るくなる)カスミおかえり!ちゃんと帰って来たね…良かった! -- リーベル 2008-04-21 (月) 21:38:38
      • (姉の肩に顔を埋めながら、涙でぐしゃぐしゃの顔で何度も頷いた。 安心したのか暫く声を上げて泣いて。)
        うん、ベルも、お姉ちゃんも、無事で…。 …。 (すぐに寝ろと言われて、しかし、首を振る。)
        お姉ちゃん、聞きたいことがあるの…ベルも、一緒に聞いてて欲しいの…。
        (泣きながら、それでも真っ直ぐ姉の目を見た少女の目。 虹彩の細い、蜥蜴のような目。) -- 香澄 2008-04-21 (月) 21:43:30
      • え?…(ジュンを見る姿に、ただならぬものを感じて)…うん、解った。 -- リーベル 2008-04-21 (月) 21:47:13
      • …何? 聞いててあげるから、言って?(生存の歓喜で観察力が落ちているのか、妹の異変には気づかない) -- ジュン? 2008-04-21 (月) 21:52:28
      • 私、人間じゃなかったんだね。(生還の喜びから一転して、何処までも虚ろな声。 感情の無い瞳が涙で瞬く。)
        お父さんやお母さんの子じゃない…だから、お姉ちゃんとも…。 わたし、人間じゃなかったんだよお姉ちゃん。
         
        一人残って、食べられちゃうと思った瞬間、何もわかんなくなって。 …気付いたら、蜥蜴は死んじゃってて。
        私、蜥蜴、食べて。 蜥蜴みたいな目で、蜥蜴みたいな腕になって…でも気付いたら腕は元の通りになってて。
        (出来損ないのクローンは、ジュンのコピーに似た能力を持っていた。 吸収。 真っ青な顔で支離滅裂な説明をする。) -- 香澄 2008-04-21 (月) 22:02:05
      • ……できることなら、知ってほしくはなかった。話すよ、全部。
        …あんたの予想通り、私たちは純粋な、故郷の父さんや母さんの子どもじゃない。
        本当の父親に当たる人間は■■■■■■、母親に当たる人間は□□□□□□。
        私やあんたは、この二人の遺伝子を混ぜて作られたクローンなんだよ。
        失敗作として廃棄所分されそうになった私たちは、今の両親の慈悲で養子として貰われた。
        …でも、私はあんたを妹だと思ってる。
        生まれがどうとかは関係ない! あんたが今まで私と一緒に暮らした過去、記憶!
        それは絶対に偽りじゃないし、これからも! -- ジュン? 2008-04-21 (月) 22:11:04
      • でも…でも、私、私もう…。 (またぼろぼろ涙を流した。 難しいことは良く判らなかったけど。)
        自分が何かも判んなくって、蜥蜴みたいになっちゃって…自分でも怖いのに、お姉ちゃんや、ベルに…迷惑かかる…から。 -- 香澄 2008-04-21 (月) 22:16:06
      • あんたは私の妹だから、妹は姉に迷惑をかけるものでしょ?
        誰かがあんたを苛めるなら、そいつから私が守ってあげる!
        だからここにいてもいいんだよ。あんたはカスミ、ジュン・ホシノの妹、カスミ・ホシノ!
        …怖かったでしょ、よくがんばったね(けして妹の前で流すまいと誓ったが耐えられず、大粒の涙を落とす) -- ジュン? 2008-04-21 (月) 22:26:11
      • (困ったような表情で)迷惑……なんで?カスミが怖いのは解るよ、自分が解らなくなっちゃったんだもんね…
        …でもさ、私はそんな事気にしないよ、カスミはカスミだもん…この前、どんな事が有っても友達って言ってくれたじゃない…嬉しかったなぁ、アレ(微笑む)
        私はまだカスミと一緒に居たいよ……カスミは、どうなのかな…? -- リーベル 2008-04-21 (月) 22:32:55
      • (微笑み、一緒に居たいと言ってくれる友人が居て。 そして、自分を抱き締めてそれでも妹だと言ってくれる姉が居た。)
        (でも、でもとまだ何かを言おうとしていた少女は、喉を詰まらせるように口を閉ざし、そして、また、泣いた。)
        皆と一緒に居たいよ。 ベルの友達で居たいよ。 お姉ちゃんの妹で居たいよう。 私、香澄のままで居たいよう。
        (しゃくりあげながらそう言って、二人の大切な人の間で、子供のように泣いていた。) -- 香澄 2008-04-21 (月) 22:47:40
      • …全く、まだまだ子どもなんだから。
        (タオルケットでカスミの服の汚れをごしごし拭く)
        大好きだよ、カスミ -- ジュン? 2008-04-21 (月) 22:58:06
      • (吹いたタオルケットは汚れたが、傷一つ無い肌は綺麗になった。)
        (ぐしぐしと涙塗れの頬をタオルケットで拭いて、そして、やっと微笑んだ。)
        お姉ちゃん、ベル…ありがとう。…あ。
        …た、ただいま…。 言い忘れちゃってたや…。 (照れたように笑って、そういった。) -- 香澄 2008-04-21 (月) 23:39:07
      • (笑い返して)うん、さっきも言ったけど…おかえり!(カスミに抱き付……ジュンをチラっと見て、やっぱり撫でた -- リーベル 2008-04-21 (月) 23:48:04
  • 依頼御疲れさま!怪我は平気?…(来月の依頼を見て、固まる) -- リーベル 2008-04-20 (日) 19:32:51
    • 今回は、ねっ! (鋭い素振り。 荒い呼吸を整えながら頷く。) …大丈夫だよベル。 私は絶対帰ってくるから。
      …。 (木刀を握る手を見下ろしてから、もう一度構えて。) はぁっ! (素振りを続けた。) -- 香澄 2008-04-20 (日) 21:15:12
  • …もうステータス的には私より強いよね -- ジュン? 2008-04-20 (日) 04:16:45
    • 独り身は心が強くなくちゃいけないから…!(くっ) -- 香澄 2008-04-20 (日) 19:22:57
  • 剣術中級おめでとうー!それに依頼の方も無茶なのじゃなくて良かったね。
    でも、実際行くまで何が出てくるか解らないっていうのは怖いよね… -- リーベル 2008-04-19 (土) 17:15:22
    • えへへー、まだまだ強くなるよー! (えっへん!) うん、トロルとかじゃなくて本当に良かった…。
      そうだねー、せめて何が出てくるか位は…。 ああ、でもそれはそれで怖いなぁ。 ううん。 -- 香澄 2008-04-19 (土) 18:02:58
  • 今日はわざわざ挨拶に来てくれてありがとうな…あ、これ良かったら(ファンタグレープとじゃがりこを渡す)
    来月そっちは人型かあ…俺の知ってる人でも人型だと思ったら突然トロルって人いたから注意しろよ? -- ランデル 2008-04-18 (金) 21:46:06
    • おお、これはかたじけない! (嬉しそうにじゃがりこカリコリ。)
      ランデル、君も無事で良かった。 安心したぞ。 …お、脅かすでない。
      リザードかグールか、その程度であろう。 …そ、そうだと言ってくれ…!
      (ちょっと半泣きだった。) -- 香澄 2008-04-19 (土) 08:18:00
  • 今月も御疲れ様!お返しに来たよ。あんまり難しい物は作れないんだけどね。
    (胡桃入りのチョコカップケーキを差し出して)これなんだけど…良かったら食べてね。

    それでさ……ちょっと、大事な話が有るんだ。// -- リーベル 2008-04-18 (金) 17:49:12
    • わぁ! えへへ、食い道楽なベルから食べ物貰うって、何か変な感じ!
      (そんな冗談を言って笑って、それからもう一度心から嬉しそうに、有難うと言った。)
      …うん? 大事な話? どしたの? -- 香澄 2008-04-18 (金) 19:08:45
      • (目をそらして)えっとね……前から言おう、言おうとは思ってたんだけどさ…中々言い出せなくって、ね…

        (決心したのか、香澄を見据えて)実はさ、私、人間じゃないんだ……今まで黙ってて…その……ごめん(数秒前の決心も消し飛んで、俯く -- リーベル 2008-04-18 (金) 19:27:28
      • (俯いたリーベルに目を瞬かせた。 戸惑うような沈黙の後…。)
        うん、知ってるよ? (リーベルが恐れるような色ではなく、きょとんとした不思議そうな声。)
        いや、知ってたって言うのは嘘になっちゃうかな? でも、人間じゃないんだろうな、とは思ってた。 -- 香澄 2008-04-18 (金) 19:48:27
      • (降りて来た月に会い、その後も仲良くして貰っているのだから当然在り得る話だったのだが、当の本人は全く思慮の外で)
        へ?(と間抜けな声を上げて暫し固まる)……で、でも嫌じゃないの!?こんな、何だかよく解んないような奴と友達でさ? -- リーベル 2008-04-18 (金) 20:06:57
      • 判るよ。 名前はリーベル。 食い道楽でちょっとのんびりやな私の大事な友達。
        それで充分だしー… (俯いたりーベルを覗き込んで。) じゃあ、ベルは私のこと食べちゃおうとしてるの?
        それとか、身体を乗っ取ったり、殺そうとしてるとか、そんな感じ? -- 香澄 2008-04-18 (金) 20:10:53
      • (顔を上げて首を横にぶんぶん振って)そんなわけ無いよ!カスミとは仲良くしたいし、してもらいたい。
        たださ、もし私の事をカスミに言ったら今の関係がどうなるか……っていうのが怖くて、今まで言い出せなかったんだけど…うん。 -- リーベル 2008-04-18 (金) 20:17:56
      • …もう、ベル、私はこう見えてもジュン・ホシノの妹だよ? (そう言って胸を張った。)
        変わり者には慣れてるし、目指す物は悪魔! …人間じゃない位どってこと無いよ。
        (そう言って明るく笑ってから、もらったカップケーキを一口。)
        それに、こんな美味しいカップケーキ作れるベルが、悪い子な訳ないじゃん。 (指についた欠片を舐め取って。)
        …そんなに私、信用ないかなぁ? ベルの事、簡単に嫌っちゃうって。 (ちょっと寂しそうに。) -- 香澄 2008-04-18 (金) 20:35:54
      • (慌てて)そんな事無いよ!そんな事無い。でも、私の中じゃ非常に大事な話、と思ってたんだけど…杞憂に終わったみたいで、ちょっと安心してる。
        ここまで言い出せなかった事も、少し…疑った事になるのかな?…それも、ごめんなさい(と言って香澄に深々と頭を下げる
        (顔を上げて)こんな私ですけど、これからもよろしく!(ぶちまけてしまって楽になったのか、笑顔で言った) -- リーベル 2008-04-18 (金) 20:52:10
      • ベルは心配性だなぁ。 (大事な話、には頷いた。) いつ教えてくれるのかなって思ってたのも本当だけどね。
        でも、言ってくれなくても、言ってくれても、私がベルを好きだから、それで良いかなって思ってた。
        (優しく笑って、笑顔のリーベルを抱きしめる。) こっちこそ! えへへ、どんな事があっても大事な友達だよ!
        (姉と両親以外の、初めての大事な存在だったから。) -- 香澄 2008-04-18 (金) 21:07:18
      • (大事な友達、に少し目が潤む)うん、ずっと仲良くいようね(見られないよう、肩に顔をうずめて抱き返した) -- リーベル 2008-04-18 (金) 21:26:12
      • (その後はいつものように過ごしたとか) -- 2008-04-18 (金) 21:26:43
  • -- 2008-04-17 (木) 09:33:59
    • …という夢だったとさ! 夢だったとさ!! (慌ててしまった。) -- 香澄 2008-04-17 (木) 11:18:08
  • 新年あけましておめでとう!今年もよろしくね、カスミ。
    リーダーの攻撃でも殆ど怪我無しって凄いね…傷は平気? -- リーベル 2008-04-16 (水) 23:09:01
    • うん、こちらこそよろしくねベル。 (振袖かんざしな正月衣装の娘が三つ指ついた。)
      リーダーと言っても、相手のレベルが低ければ怖くないからね。 もう傷も随分良いよ。
      (ガッツポーズを作って見せてから、) だから、安心して食べて行ってね! 私の作ったおせち料理! -- 香澄 2008-04-17 (木) 02:44:20
  • はーいお疲れ様。今月8時から私の部屋でクリスマス会だから、気が向いたら来てくれると嬉しいな -- ジュン? 2008-04-15 (火) 17:49:09
    • あ、はーい! えへへ、今年は何を着てこうかな…。 -- 香澄 2008-04-15 (火) 19:10:38
  • 依頼御疲れ様!依頼書見た時はビックリしたけど、あんまり無茶な依頼じゃなくて良かった!(と言って微笑んだ
    武器、ちょっと残念だったね。それともカスミに合うようなのじゃなくて、譲ったのかな? -- リーベル 2008-04-14 (月) 23:20:55
    • うん、ただいまベル! えへへ、戦闘より、罠の方が辛かったかも…。
      (頬を掻いて苦笑し、それからこっくり頷いた。) うん、カタナはなかなか無いみたい、やっぱり。
      普通の剣だとやっぱり今更戦いにくいし、この子にも愛着あるしね。 (そう言って、腰に刺したカタナを撫でた。) -- 香澄 2008-04-15 (火) 00:13:26
  • やっほー直接来るのは初めてだね、前に動く翼が欲しいって言ってた気がするから背中に貼り付ける奴作ってもらったよ、飛べないけど閉じたり開いたりはできるよ、勝手に -- 黒フィエ? 2008-04-14 (月) 21:11:46
    • おお、これはこれは。 わざわざかたじけない。 …って、ええ!?
      (渡されたそれを見れば目をまん丸にして。) わ、わ、本当に動くんだこれ! (目をキラキラさせて。)
      こ、こんな良い物を頂いて良いのか!? ば、罰は当たらないか!? あ、あああ、ありがとうございます!!
      (感激で目を潤ませ、わっさわっさ勝手に動く翼を抱きしめながら微笑んだ。) -- 香澄 2008-04-15 (火) 00:11:08
  • …カスミ、もしかして、酒場のあれ、聞いてた? -- ジュン? 2008-04-14 (月) 01:05:28
    • (にっこり笑って、お酒を一升ドンと置いた。)
      聞かせてね、お姉ちゃん。 うふふふー、お姉ちゃんにそんな人が…。
      (年頃らしい好奇心で目を輝かせていた。) -- 香澄 2008-04-14 (月) 01:36:43
      • いないってばーちょっと嘘つきたくなっただけだよー(必死に隠そうとしている) -- ジュン? 2008-04-14 (月) 01:44:17
    • お姉ちゃん…私に嘘つくの…? ぐすっ、二人っきりの…姉妹…なのに…。 ひっく。
      (後ろに既に何瓶もの…。) -- 香澄 2008-04-14 (月) 02:07:12
      • ああああああもう泣かないでカスミ! 今ね、付き合ってる人がいるの! そのうち、紹介するから! ね? -- ジュン? 2008-04-14 (月) 02:46:13
    • ほんと? (ひっく。) -- 香澄 2008-04-14 (月) 04:05:05
  • ……依頼では…世話に……なった…。……突然…襲い…来た……狼へ…の…素早い……対処…、…見事…だった……。
    ……翼が…邪魔…そうだった…が…… -- オルクス? 2008-04-13 (日) 16:37:01
    • 貴殿も、チーフを倒したあの手並み、見事であったぞ。 うむ、お互い無事で良かった。
      (言葉遣いに似合わない、優しい笑顔で頷いて。) …つ、翼は邪魔などでは!
      そ、そりゃあ確かに狼に咥えられて転んだりはしたが…うう、じゃ、邪魔ではないぞ!
      そんな目で見るでない!! (真っ赤だった。) -- 香澄 2008-04-13 (日) 21:36:00
  • 一人前おめでとう!それと一応ハンマーもおめでとう。
    海水浴は途中ではぐれちゃって残念だったけど、楽しかったね。 -- リーベル 2008-04-13 (日) 00:23:54
    • べーるー! (祝われれば、うる、と目を潤ませて抱きついた。) えへへ、有難う! 私もやっと一人前だよ!
      あはは、うん、はぐれちゃったけど…また今度、どこかに遊びにいこうね!
      ハンマーはー…どうしよう。 日曜大工でもしてみようかな? ベル要る? (部屋の隅に持て余す槌だった。) -- 香澄 2008-04-13 (日) 09:21:56
  • ……次の……討伐で…同行する……オルクスだ…。……よろしく…頼む…… -- オルクス? 2008-04-12 (土) 19:47:38
    • おう、よろしく頼むぞ! (腕組み胸張る付け角付け翼のサムライ娘。)
      拙者が前を守る。 君もどうか、拙者とともに頑張って欲しい。 頼むぞ! -- 香澄 2008-04-13 (日) 09:20:05
      • ……承知した…… -- オルクス? 2008-04-13 (日) 10:16:20
  • 途中で迷子になってたよねカスミ…気づかなくてごめんよ -- ジュン? 2008-04-12 (土) 01:57:11
    • あ、あの後船で釣りとかしたんだよ! 私もはぐれちゃってごめんねお姉ちゃん…! -- 香澄 2008-04-12 (土) 12:11:37
  • こんにちは、初めまして。ジュンさんの妹さんですよね?
    おねえさんにはいつもお世話になっています、よければ仲良くしてくださいね -- ポルカ? 2008-04-11 (金) 18:15:47
    • ああ、これは御丁寧に。 香澄と申す。 …こちらこそよろしく頼む。
      (久々になんかサムライっぽい言葉遣いしたや、どきどき。) -- 香澄 2008-04-11 (金) 19:11:37
  • 今月夜8時頃より、ビーチにて海水浴を行う予定です。
    予定がないようでしたら、ひと夏の思い出を作ってみるのはどうでしょうか。
    お友達などもお誘いの上、ご参加ください。
    \ポロリもあるよ/ -- ジュン? 2008-04-11 (金) 10:48:32
    • ぽ、ポロリは要らないよお姉ちゃん…うん、で、でも、行ってみようかな…。
      あ、水着買いに行かないと! ベル空いてるかな今日…。 (いそいそ) -- 香澄 2008-04-11 (金) 17:47:28
  • 今回は目標が早く見つかったみたいね。周りとしてはその方が安心だけど、カスミはどう思ってるのかな? -- リーベル 2008-04-10 (木) 23:57:50
    • うーん、まぁ、皆が無事なら私はそれで良いかな。 まだまだ冒険は続けられるわけだし。
      (特に戦闘自体にこだわりはないようだ。) それに、大怪我したらこうやって…
      ベルとお茶も出来ないしね。 (お代わりいる? と紅茶のポットを揺らして微笑んだ。) -- 香澄 2008-04-11 (金) 02:10:49
      • あは、そうだね。私も怪我しないように気をつけなくっちゃ。(と言いながらお代わりを貰う) -- リーベル 2008-04-11 (金) 03:09:22
  • 依頼御疲れ様!今月も無事で安心したよ。
    うーん、カスミはやる気満々!って感じだね。私の方はそこそこだけど。 -- リーベル 2008-04-09 (水) 23:51:45
    • ふふ、お互いね。 お帰りなさい、ベル。 (この口調にも慣れたのか、砕けた笑顔で迎えて。)
      うん! 最近ちょっと自信がついてきてね、やる気満々だよ!!
      あ、でも、無理したりはしないから安心して。 …ベルも、ちゃんと戻ってくる事を最優先にしなきゃ駄目だからね? -- 香澄 2008-04-09 (水) 23:59:38
      • うん、解ってる。帰ってこなきゃカスミや皆に会えないしね。
        自信、かぁ…私はまだ毎月ドキドキしながら行ってるかな。 -- リーベル 2008-04-10 (木) 03:37:22
    • うん、それが一番怖いからね。 …ふふ、勿論、私だって毎回ドキドキだよ。
      でも、今の私なら、きっと誰かを守ったり、役に立てたり出来ると思うから。 (嬉しそうに、自分のごつごつした手を握った。) -- 香澄 2008-04-10 (木) 04:26:17
  • 随分と姉妹の仲が良いのだなサムライガール。…あぁいや、茶化すわけではないが…家族がいるというのは、素敵だなと二人をたまに見かけては思ってね。……しかし、姉の前では随分と可愛いのだな? -- トーコ 2008-04-09 (水) 21:31:27
    • む、トーコか。 うむ、姉上様は尊敬に値するお方であるからな! (重々しく頷いて。)
      家族とは良いものだ。 拙者は姉上様や両親と家族で入れて幸せに思ー…。
      …。
      そ、そそそそそそそれはその、ど、どどど、どこから覗いておったこの不埒者!!
      (真っ赤になって追い掛け回した。) -- 香澄 2008-04-09 (水) 22:36:00
  • お疲れ様。…もうそろそろ私より強くなってる気がするよね。でも油断しちゃ駄目だよ -- ジュン? 2008-04-09 (水) 15:49:27
    • あ、お姉ちゃん! えへへー、そりゃ前衛職だからね。
      でもまだまだ、お姉ちゃんのほうが凄いよ。 綺麗だしー、優しいしー、凄いしー…。
      はぁあ、私ももっと頑張ろう。 …あ、そうだ、なんかね、誰かからプレゼントだって、こんなの貰っちゃった!
      (胸元のブローチを見せ、嬉しそうに微笑んだ。) 綺麗だよね、可愛いよね。 えへへ、似合うかな? -- 香澄 2008-04-09 (水) 19:22:27
      • へぇ…似合ってるよ。よかったねカスミ。でも親切な人がいるもんだね。
        男からだったら許さないけど -- ジュン? 2008-04-09 (水) 19:25:06
    • えへへ、うん! 凄く嬉しい!! (こっくりと頷いて、ブローチを大切そうに撫でた。)
      え、お、おおおお、男の人の知り合いなんて殆ど居ないよ! ましてや私なんかに贈り物する人なんて…! (真っ赤になった。) -- 香澄 2008-04-09 (水) 19:28:57
      • (こっそり監視してるけど)だよねー。でも、大切にしてあげなよ。
        きっと贈った人は、カスミを守ってくれるように願いを込めたはずだから、さ -- ジュン? 2008-04-09 (水) 19:33:43
    • うう、でも、納得されたらされたで複雑な乙女心だよ…。
      うん、大切にするよ! 色も形もデザインも、全部気に入っちゃったもん!
      私を護ってくれるように…そっかぁ、えへへー、嬉しいな。(にへにへと頬を弛ませていた。) -- 香澄 2008-04-09 (水) 22:33:59
  • 住所はここ、かな 鍛冶師のラウってものだ  届け物を預かってるんで受け取ってくれ
    (紅と蒼の色彩を持った綺麗な石がはめ込まれた、羽を持つハートの形のペンダント) -- ラウ? 2008-04-08 (火) 21:32:30
    • おお? 初に目にかかる。 拙者は香澄じゃ。 …届け物?
      (受け取り中を見れば、思わず目を瞬かせ、わぁ、と年頃らしい声。)
      綺麗…! (溜息を漏らしてから、ラウに見られていた事を思い出し、厳しい顔を作って。) さ、差出人は誰か、教えてくれるか? -- 香澄 2008-04-08 (火) 22:59:36
      • (少女の変貌にくくくと小さく笑いながら)ああ、悪いが匿名にしてくれとの仰せなんでね、教えてはやれないんだ
        これも依頼のうちなんでな、申し訳ない -- ラウ? 2008-04-08 (火) 23:27:43
      • そ、そうか、ならば仕方がない。 貴殿も職人であるなら守秘義務がー…
        な、何を笑っておる! 失敬な! (頬を染めて顔を顰めて見せた。 しかし、怒りながらもペンダントをつけて。)
        …依頼主に伝えてくれ。 気に入った。 有難う、と。 (ペンダントをつけた自分を見せ、心から嬉しそうに微笑んだ。) -- 香澄 2008-04-09 (水) 00:40:10
  • こんばんは!今月も殆ど怪我無いね、凄いやカスミ。
    私の方は路線変更して魔法で行ってみたけど、なんとか大丈夫だったよー。 -- リーベル 2008-04-07 (月) 23:54:54
    • ふふー、頑張ってるからね! それに、仲間と連携とる為に、深追いせず素早く攻撃するようになったから!
      (えっへんと胸を張って。) あ、魔法使うようになったんだ? ふふ、ベルには似合ってるよ。
      白兵戦ってイメージじゃなかったからね、ベルは。 -- 香澄 2008-04-08 (火) 00:00:38
      • うん、冒険歴が短いうちに手に入ったのも何かの縁かなーと思ってね。
        イメージかぁ…カスミの場合は剣…というか刀、だっけ。それ以外ない感じだよね。 -- リーベル 2008-04-08 (火) 00:10:42
      • そうだね。 …それに、剣よりもベルには指輪や本の方が似合うもんね。
        いいなー、こんな綺麗な指! (剣を使う少し荒れた手でリーベルの手を取って眺め、溜息。)
        うん! 私は…あ、いつの間にか素で喋ってたね私。 (自分の口調に気付き、恥ずかしそうに笑って。)
        拙者はサムライだからな! クロスボウも持ってはいるが、飛び道具は性に合わん。 -- 香澄 2008-04-08 (火) 00:51:35
      • え、そうかな、有り難う!(手を褒められて少し嬉しい)
        あ、そういえばそうだね。初めて会った時とは大分違うや(一緒に笑う)そっかー、サムライって飛び道具使わないんだね。
        ……(うーんと唸って)喋り方さ、素の方が可愛いと思うんだよね。ちなみにさ、カスミはどっちで話してる方が楽なの? -- リーベル 2008-04-08 (火) 02:38:32
      • うむ、まるで人形みたいに細くて綺麗だ。 羨ましいぞ。 (ちょっと笑って手を離し。)
        ベルと話してると気が緩んでしまうな。 こんな仲の良い友達は初めてだからか。
        いや、大弓であるなら使っても良いのだろうが…拙者の性分もあるだろうな。
        え…? か、可愛い…? (言われ、思わず照れた。) い、いや、拙者も素の喋り方の方が本当は楽だが…。 -- 香澄 2008-04-08 (火) 10:59:10
      • (「人形」という言葉にギクリとするものの、表に出さないように努めて)
        そんなに褒めないで、照れちゃうよ。(ははは、と、でもやはり先程までとは少し感じが違う)
        私も、カスミみたいに仲良くしてくれる人は初めてだよ、本当に嬉しいんだ。
        えーと、カスミは刀が良い!って事なのかな。 うん、だってほら、その喋り方はさ、固いっていうか…うーん…何て言えば良いんだろう(考え込んでしまった) -- リーベル 2008-04-08 (火) 23:31:48
      • ん? どうした? (勘が鋭いのか、隠した変化に気付き目を瞬かせる。) なんか拙者は変なことを言ったか?
        いや、褒めるというか…ううん、いいなー…。 (自分のたこの出来た手を眺め溜息をついた。)
        ふふ、拙者とベルは初めて同士の友達だな。 (嬉しそうにくすくす笑って、ね、と首を傾げて見せた。)
        うむ、やはりサムライはカタナだろう! …か、固いか? (ちょっと首を傾げて。)
        ベルはー…どっちの方が良い? 拙者と、私と…。 (何故か恥ずかしそうに尋ねた。) -- 香澄 2008-04-09 (水) 01:58:33
      • え…何でも無いよ、うん。(でもいつかは言わなきゃ、と思うと少し憂鬱)
        指は…サムライとしての鍛錬を考えると難しい所かもね…
        うん、そうだね…初めて同士だよ(笑顔で頷く)
        固いっていうかね、殻を被ってるっていうか…うーん…よく解んないや。
        私はね、カスミの好きな方で良いと思うんだ。ただ、選んでも良いなら…私、の方が良いかな。 -- リーベル 2008-04-09 (水) 02:42:03
      • そう? …何か悩みがあったら言うのだぞ? 拙者は君の友達なのだからな! (テレながらもそう言って)
        手はもう諦めた。 開き直ってしまおうかな。 初めて同士…はは、なんだか照れるな。
        か、殻を…か。 …ええと、(もじもじしてから、恥ずかしそうに、でも嬉しそうに微笑んで)
        じゃあ、改めて宜しくね、ベル。 私、ベルならこのままでも良いや。 -- 香澄 2008-04-09 (水) 02:48:15
      • (ニコッと笑って)うん、カスミ、改めてよろしく!(ベルなら、と言われたのも嬉しいらしい)
        それじゃ、また元気に合おうねー(と、手を振って帰って行った -- リーベル 2008-04-09 (水) 03:12:46
  • 段々心配する必要もなくなってきたね。むしろこっちが心配される側になりそうだよ -- ジュン? 2008-04-07 (月) 16:16:31
    • あ、お姉ちゃん! 今そっち行こうと思ってたんだ! えへへ、お帰りなさい!
      ふふん、私もこう見えて頑張ってるんだから! (えっへん!)
      あ、そうだ、渡したい物があるんだー…アンティークなんだけど…。 (袂を探って、取り出したもの。)
      お姉ちゃんに似合いそうなイヤリング! (綺麗に自分でラッピングした箱。 開けると小さな金の王冠のイヤリング。) -- 香澄 2008-04-07 (月) 16:32:52
      • 私に? …うん、ありがとうカスミ、大切にするね(嬉しそうに早速耳に装着する) -- ジュン? 2008-04-07 (月) 17:55:13
    • うん、似合ってる似合ってる! (嬉しそうに笑って、満足そうに頷いた。) -- 香澄 2008-04-07 (月) 19:38:51
  • 元気でやってるかファンタグレープ仲間!
    巨大怪物引いてないようで何よりだねほんと… -- ランデル 2008-04-06 (日) 23:23:46
    • うむ、マスターが、拙者がまだ未熟だと言って難しい依頼をくれぬのだ。
      まぁ、そのほうが拙者としてもまだ有難いのだがな。
      ささ、とりあえずファンタグレープで乾杯と行こうではないか同志よ!!(いそいそ) -- 香澄 2008-04-07 (月) 00:26:57
  • こんばんはー、またお互い無事に会えて良かった。うん、特に怪我も無いみたいだし。
    私の方はねー、ほら(手を突き出して)指輪貰っちゃった! 実は使い方はまだよく解らないんだけどね(話ながらも、妙にそわそわしている) -- リーベル 2008-04-06 (日) 21:10:28
    • うん、お帰りベル。 (最近作った口調がほぐれて、ベルにも素に近い口調になっている。)
      あ、良いな、ふふ、指輪は魔法だと聞くが拙者にもさっぱりじゃ。 今度調べてみるか。
      …? どうかしたか? 背中でもかゆいのかベル。 (様子に気付き、きょとんと見つめた。) -- 香澄 2008-04-06 (日) 21:36:07
      • (小さな決心をして)えーと、ね…ほら、ホワイトデー…って教えてもらったじゃない。
        それでさ、本で勉強しながらね、場所貸して貰って私もクッキー焼いてみたんだ(スッと小さな袋を差し出して)
        カスミみたいに上手く出来ないで、普通の出来だけどさ…良かったら食べて(少し恥ずかしそうに笑う -- リーベル 2008-04-06 (日) 21:56:51
      • おう、教えたな。 ふふ、なるほど、それでか。
        (受け取った袋を両手で大切そうに包んで。) わざわざ頑張ってくれたのか・・・
        嬉しいな。 ベルが頑張って作ってくれたクッキー。 (屈託なく微笑んで、今食べるぞ、と断って。)
        なに、例え砂糖と塩を間違えていても、拙者は残さず食べるぞ! ベルが頑張ってくれた物だからな! (ぱくっ)
        (さくさく、もぐもぐ…) …うむ。 (ごくん。) …あ、美味しい。 (ぱぁ、と表情を明るくして微笑んだ。) -- 香澄 2008-04-06 (日) 22:08:19
      • 本当!?良かったぁ…(安心して一息、味見はしてもやはり心配で。それも香澄の一言で吹き飛んだのだけれど)
        カスミは色々出来て凄いよね、私さ、失礼な事言うけどもっと簡単なのかと思ってたんだ。
        ソレがいざ始めてみたら、難しいのなんのって…でもさ、今のカスミ見てたら頑張って良かった!と思えたよ(とニコニコ顔で話す -- リーベル 2008-04-06 (日) 22:25:37
      • うん、美味しいよ。 ちょっと粉っぽいけど、何かこう、一生懸命作ってくれたってわかるから、嬉しい。
        (パクパクと続けて二三個口に入れて。) ふふ、家事は一通りできるからね!
        難しいからこそ、楽しいんだよ料理って。 (にこにこ笑いあいながら、はい、あーん、とかクッキーを差し出して。)
        今度一緒に作ってみる? しっかり教え込んであげるよ、ベル。 -- 香澄 2008-04-06 (日) 22:34:39
      • (差し出して貰ったクッキーを含んで、何か幸せな気分で)うん、色々教えて欲しいな、お願いするよ(一緒の時間が増えるし、とも思って)
        んじゃ、今日はそろそろ帰るね。カスミに喜んでもらえて良かった、またねー(笑顔で手を振って帰っていった -- リーベル 2008-04-06 (日) 22:47:53
      • ふふ、拙者は故郷ではあまり友達が居なかったから、こんなふうに過ごすのは初めて。
        (楽しいな、と素直な笑顔で微笑んだ。) スパルタでビシバシ行くから覚悟をしろよ?
        おう、また来いよベル! まってるからな! 材料も揃えとくよ! (ぶんぶん手を振った。) -- 香澄 2008-04-06 (日) 23:23:56
  • カスミーーーーーーーーーーーー! 私のコメントだけで1ページ埋まりそうな予感がしてきたよ。 依頼は平気だった? -- ジュン? 2008-04-06 (日) 19:57:57
    • あはは、私が人見知りだからそのー…友達が少ないんだよね。 (えへへ。)
      でも、お姉ちゃんやベルが来てくれるから、私は嬉しいよ!
      うん、厳しい戦闘はなかったからね。 でも、なんだかちょっと嫌な儀式の後も見つけちゃって…
      ちょっと悪魔の事について考えちゃった。 (溜息をついた。) -- 香澄 2008-04-06 (日) 20:34:23
  • adv004754.pngごめん 誰か上手い人に頼んで -- ジュン? 2008-04-06 (日) 06:32:20
    • これ以上の絵なんてないよ!? お姉ちゃんが描いてくれたんだもん!
      えへへー、飾っちゃおう! お姉ちゃん有難う! (ぎゅー。) -- 香澄 2008-04-06 (日) 14:16:27
  • 気づかれたー。侍と悪魔っぽさを兼ねたのって難しいんだよね。あんたのテーマは華蝶風雪でどうかな -- ジュン? 2008-04-06 (日) 03:26:52
    • えへへー、姉妹の絆だよ! (正座して聴き。) か、格好良い…! (キュンキュンした。)
      お姉ちゃんありがと! しかし決めるの速いねぇ、感心するよ。 -- 香澄 2008-04-06 (日) 03:42:43
  • どうも、通りすがりの魔神だよ。あー、小学生の夢みたいな憧れだなぁ…。 -- シャタナ 2008-04-06 (日) 01:57:58
    • 魔神とな!? (ガタッ)
      せ、拙者はカスミ! そう、子供の頃からの憧れを追うサムライでござる!!
      あ、あのあの、さ、サイン貰って良いですか? (目をキラキラさせながら。) -- 香澄 2008-04-06 (日) 02:01:28
      • 何その喋り方ァ!?侍!?侍で悪魔!?でもサインは描いとこ。(意外と丁寧な文字で)
        えっと、カスミだっけ?あたしはシャタナ、よろしく。あんまり理想持たない方がいいわよ〜。 -- シャタナ 2008-04-06 (日) 02:09:27
      • この喋り方はサムライでござる! 本で呼んで勉強したのだぞ! (えっへん。)
        (胸を張る付け角付け翼の和服姿。) わ、わわわ、サイン貰っちゃった! えへへーぇ。 (にへにへ。)
        (嬉しそうに頬を弛ませていたが、はっとひきしめ。) シャタナ殿、どうぞよろしく頼むぞ! 悪魔は拙者の理想よりもずっと高貴で禍々しいものでありましょう!(ぐぐっ)
        …サイン…。 えへへ〜…。 (額縁に入れて飾ったらしい。) -- 香澄 2008-04-06 (日) 02:39:10
      • そうかー (大丈夫かなこの子ー…) まぁ、憧れるのは構わないんだけど…悪い奴に捕まらないようにしときなよ。不本意な呼び方だけど悪魔って呼ばれるだけあって、危険だから。
        例えば…やれと言われたらこんな!(傍らの地面に拳でクレーターを作る) …力で今すぐあんたをどうとでも出来る。躊躇なんて一切しないよ。
        そんな奴でも傍に居てほしい?それでもいいなら、本気と受け取る。 -- シャタナ 2008-04-06 (日) 02:55:25
      • …寝ちゃったか。あたしも眠いし、答えは待っとくかねぇ…。 -- シャタナ 2008-04-06 (日) 03:21:58
      • (と言うより、目の前での強烈な一撃に一瞬見ただけで意識が飛んで。)
        はっ! …だ、大丈夫です、寝てないよ! …じゃなくって!(ぶんぶんぶんと首を振って。)
        で、でも、でもでも、拙者は悪魔の力を手に入れたいぞ! その力や、魔力を手に入れなきゃ…!
        (すごまれ、真っ青になった普通の女の子。 しかし、ギッと見返して。) お、おう! それでも良い!!
        せ、せせせせ、拙者と友達になってくれ!(そんな頓珍漢なことを言って握手を求めた!) -- 香澄 2008-04-06 (日) 03:52:16
      • (その手を強めに握り返す)その意気や良し、なんてね?律儀に待っちゃったよあたし。
        そいじゃ改めてよろしくね、香澄。言っておくけど、修行の手伝いするだけで、魔族になるかどうかはまた別の話って事で。おやすみ…。 -- シャタナ 2008-04-06 (日) 04:00:20
      • す、すまぬな。 ちょっとその…(ビックリしてと言い掛けて、意地で言わなかった。)
        うむ、それはともかくとしても、悪魔のことを知るのは拙者にも有益じゃ。
        よろしく頼むぞ! (厳しい言葉遣いながら、表情は優しいにっこりとした笑顔。)
        うむ、ゆっくり休めよ。  …えへへー、悪魔と握手しちゃった、友達になっちゃったぁ! やったぁ! (ぴょんぴょん跳ねて喜んでた。) -- 香澄 2008-04-06 (日) 04:16:12
  • 今回は怪我も無くて安心。私も貰ったけど半人前って何か微妙な響きだよね。 -- リーベル 2008-04-05 (土) 23:17:27
    • うむ、お互い元気で何よりだ。 …ふふ、拙者は嬉しいぞ。 段々認められて言っているのだと判る。
      (そんな事でも心から嬉しいのか、称号札を眺めてにこにこしていた。) -- 香澄 2008-04-05 (土) 23:25:24
  • カスミーーーーー! 平気だったーーーーーーーーー!? -- ジュン? 2008-04-05 (土) 17:01:53
    • 平気だよー! 何か今回は凄くのんびりしてたよ。 全然危なくなかった!
      皆無事だったし、安心したよ。 (心配してもらえて嬉しくてにまにま。)
      (誰もまわりにいないのを確認して) お姉ちゃんもお帰りなさい! (抱きついて甘えた。) -- 香澄 2008-04-05 (土) 17:41:51
      • ただいま、カスミ(ぎゅー)。最近変態がこの辺りを徘徊してるみたいだから、気をつけるんだよ -- ジュン? 2008-04-05 (土) 18:39:31
      • えへへー、お帰りなさい! …ううん、なんだかお姉ちゃんが家を出てから、こういうの久し振りだね。
        変態? う、うん、私は大丈夫、これでも戦士だからね! …お姉ちゃんこそ、気をつけないと駄目だよ?
        この間だってー…あれ、なんかあった気が…。 (飲み会の時のことを思い出しかけて頭痛が。) -- 香澄 2008-04-05 (土) 19:30:02
      • カスミーーーーーーーーーー! 嫌なことは思い出さなくていいの!
        平気? ご飯作ってあげようか? お風呂一緒に入る? -- ジュン? 2008-04-05 (土) 19:41:31
      • 嫌な事なの!? や、やっぱり私何かしたのかな…? うう、お酒は控えよう…。
        あ、お姉ちゃんのご飯食べたい! これもお姉ちゃんが家出て以来だしねー。
        お、お風呂!? …お姉ちゃん、私達もう大人なんだから…。 (恥ずかしそうに唇を尖らせた。) -- 香澄 2008-04-05 (土) 19:55:22
      • じゃあキッチン借りるよー。相変わらず肉混ぜた野菜炒めと味の薄いスープくらいしか作れないけど。
        カスミ、私にとってはね、あんたはいつまでも手のかかるかわいい妹なの。姉妹が一緒にお風呂に入ってもおかしいところはないでしょ? -- ジュン? 2008-04-05 (土) 20:03:11
      • 充分だよ! えへへー、お姉ちゃんの手料理ー。 あ、私も手伝うよ!
        え、あ、いや、そのー…そ、そりゃそうだけど、お風呂は別問題じゃないの…? -- 香澄 2008-04-05 (土) 20:18:14
      • カスミ、何か冷たい…しばらく見ない間に変わっちゃったね、うう… -- ジュン? 2008-04-05 (土) 20:24:45
      • わ、わわわ! な、泣かないでよ! …わかった、判ったよう。 い、一緒にお風呂入ろう?
        うう、大人になってからだとなんか恥ずかしいんだからね…そんな成長してないし…。 -- 香澄 2008-04-05 (土) 20:27:36
      • カスミは胸よりその太腿とかお尻が…ね。背中も流してあげるからねー -- ジュン? 2008-04-05 (土) 20:32:16
      • ―お風呂タイム中― -- 2008-04-05 (土) 20:32:30
      • お姉ちゃん…何か親父みたいだよその台詞…。 もう、じゃ、先にお風呂はいっちゃお。
         
        …でも、やっぱり恥ずかしいなぁ…。 あうう。 (タオルで前を隠しながら二人でお風呂。) -- 香澄 2008-04-05 (土) 20:34:55
      • ―お風呂タイム終了― -- 2008-04-05 (土) 20:50:01
      • カスミもすっかり大人になって…姉さん嬉しい(鼻血を隠しながら) -- ジュン? 2008-04-05 (土) 20:51:26
      • 何今のサービスCGみたいなワンカット!?
        うう、お姉ちゃんずるい…。 (真っ赤になりながらも姉の鼻を拭いてあげる妹。)
        もう、ご飯、ご飯作ろ! -- 香澄 2008-04-05 (土) 21:08:11
      • (この後ひさびさの姉妹団欒のひと時を過ごしました) -- 2008-04-05 (土) 21:08:57
      • (食後のデザートはチョコフォンデュ。 姉を恥ずかしがらせようと、はい、あーん、とかやったけど…。)
        (あっさり食べられてしまってちょっと不満そうだったとか。) -- 香澄 2008-04-05 (土) 21:33:58
  • 改めて、称号おめでとうー!今回は皆で帰ってこれたみたいだし良かったよね。 -- リーベル 2008-04-05 (土) 01:59:23
    • うむ、皆との連携が取れたおかげか、怪我らしい怪我もなかったぞ!
      えへへ…。 (称号を褒められてふにゃふにゃと頬が弛んで。) …はっ。 (慌てて引き締めた。) -- 香澄 2008-04-05 (土) 08:46:47
  • たのもー!こちらにサムライガールがいると聞いて訪れたが、件の人物はどちらにいるか!……ん?アナタがそのサムライガールか。…香澄。聞きなれないが良い響きの名だな。……問おうサムライガール!アナタの持つ武器はやはり呪文で姿形を変えたりするものなのだろうか!?…後、サムライガールでぐぐったら凄いのが出てきたが…つまり、そういう…? -- トーコ 2008-04-04 (金) 23:47:59
    • うむ、拙者がサムライの香澄である。 トウコと言ったか。 名前は存じておる。
      (重々しく頷いてみせる和服の少女。 付け悪魔角付け悪魔翼が和服に似合わない。)
      …! さ、サムライはその様なことも出来ねばならぬのか!? な、なんと言うことだ!
      拙者はかようなことは出来もうさん! …すまぬ、未熟なゆえな。 しかしいつか、いつかやって見せる!!
      (魔法の素養:皆無。)
      …どういう? ちょっと待て。 (かたかた、ぽちっ。 …。) …。 …っ!? ち、ちちち、違うぞ!? 拙者はこのような!!
      …。 (体験版をクリックして保存しながら。)
      …はっ、な、何もしておらん! か、帰れ! 後々またこちらから挨拶しに行くから! かーえーれー!! (真っ赤になって追い出した。) -- 香澄 2008-04-05 (土) 08:45:33
  • 昨日はおつかれさまでしたー!裸にした刀捌きはお見事でしたよ!
    また裸にして辱めてやろうぜ!ですねー!あ、思い出しただけでも・・・
    まぁよろしくおねがいしますねー -- グリンラン? 2008-04-04 (金) 08:39:56
    • か、カタナ捌きで裸に…? ちょ、一寸待て、く、詳しく聞かせてもらおうか。
      …せ、拙者は一体…一体聖夜に何をしたのだ…!? (真っ赤になってグリンランに詰め寄った。) -- 香澄 2008-04-04 (金) 13:44:15
      • (目を逸らしながら)あ、こんな時間です!さよならぴゅーーーーー -- グリンラン? 2008-04-05 (土) 19:46:54
  • え、えっとこんにちは。昨夜は酔った私が迷惑をかけたような…。その…記憶が無くてすみません…。
    わ、私はジュンさんのトモダチでして、その…
    て、敵じゃありませんので、よろしければ仲良くして頂けると幸いです…。(両手を挙げて投降ポーズをとりながら) -- ルート? 2008-04-04 (金) 07:20:47
    • え? な、何かあったんです…い、いや、何かあったのか? 拙者も途中から記憶がな…。
      う、うむ、こちらからもよろしく頼む…。 そう怯えるでない…。
      …私、な、何しちゃったんだろ…? あうう、頭痛い…。 (二日酔いにげんなりしながら呟いた。) -- 香澄 2008-04-04 (金) 13:42:52
  • カスミ暇? 今月12月だしクリスマス会でもしようかと思ったんだけどどうかな -- ジュン? 2008-04-03 (木) 20:38:10
    • あ、お姉ちゃん! え、クリスマス会? (ぱぁ、っと表情を輝かせて頷いた。)
      うんうん! ちょ、ちょっと待ってね、今おめかしして行くから、先に行っといて!
      あ、どこでやるの? (一旦家に入ってから、思い出したように顔だけ出した。) -- 香澄 2008-04-03 (木) 21:27:41
      • 最初はあんたんちにしようかと思ったけど私の部屋になったよ。
        片付けも面倒だし、誰かがカスミに目をつけたらいけないからね。
        急がなくてもいいから、ゆっきり準備しなよ -- ジュン? 2008-04-03 (木) 21:30:54
    • さりげなく噛んじゃうお姉ちゃん可愛い!
      えへへー、振袖って言うの着る良い機会だね…! (わくわく。) -- 香澄 2008-04-04 (金) 00:40:01
  • カスミは何でか辛い依頼ばっかりだね、代われたら良いのに。
    まぁ無事で何より、お帰り! -- リーベル 2008-04-03 (木) 18:22:53
    • べ、ベル! (涙目を慌てて擦って厳しい表情を作って。)
      うむ、拙者が不甲斐ないばかりに3人もの命を失わせてしまった。
      次こそは魔物どもから仲間をこの手で、拙者が守ってみせる!
      それが拙者の誉れでござる!!(燃え上がる名誉欲:過剰) -- 香澄 2008-04-03 (木) 20:06:38
      • うん、その意気その意気、でも…(香澄を指差して)何だかんだ言ったって、自分が一番なんだからね。
        周りの皆を悲しませないように…ちゃんと帰ってきてね? -- リーベル 2008-04-03 (木) 20:18:17
    • 自分が一番。 …ううむ、しかし武士道とは死ぬ事と見つけたりとも言うではないか…
      (ちょっと強がって見せるも、リーベルの心配を嬉しく思い頬を緩ませる。)
      うむ、約束しようぞ! 拙者は必ず戻ってくると
      ベルも気をつけて行けよ。 また何かを作ってやろう。 -- 香澄 2008-04-03 (木) 21:26:16
  • よくがんばったね。…泣きたい時は、泣いてもいいんだよ -- ジュン? 2008-04-03 (木) 15:16:03
    • な、泣かないよ! 泣かないもん!! …ひ、一人だけで、押しとどめたし…!
      ぼ、冒険だって…ひっく、成功した、ぐすっ、もん…っ!
      (真っ赤な顔で涙を我慢してた。) -- 香澄 2008-04-03 (木) 17:57:12
  • …あんたは優しすぎるんだよ。帰るなら今のうちだからね -- ジュン? 2008-04-03 (木) 09:35:55
    • か、帰らない! 帰らないんだから! 立派なサムライか悪魔になるまでは!
      (涙をゴシゴシ拭って首を振る。)
      それに、お姉ちゃんがあんな世界にいるんだもん…心配だから! -- 香澄 2008-04-03 (木) 11:41:01
  • 普通に振舞ってたから気付かなかったけど、今回凄いハードな…
    二人の事は残念だけど…カスミが戻ってこれて良かった。 -- リーベル 2008-04-02 (水) 21:31:31
    • あ、うー…うむ、実はな…。 (バレたので素直に頷き、頬を掻いた。)
      まさかあんなに敵が出てくるとは思わなかったのでな…。
      拙者が不甲斐ないばかりに…! (ぎりぎりと歯噛みするも、リーベルの優しい言葉にジンと来て、ぽろっと涙を零した泣き虫。)
      (慌てて拭って、恥ずかしそうに笑った。) かたじけない。 心配はないぞ、拙者はちゃんと戻ってくる! 一人前のサムライ、悪魔になる為にな! -- 香澄 2008-04-03 (木) 02:10:28
  • ぅぅぅあくまぁぁぁぁあぁぁ!!!貴女が!悪魔になったら!是非ともしもべに!力一杯!デスメタル! -- ブラック? 2008-04-02 (水) 00:28:51
    • (びっくぅっ) な、ななな、何奴!! …で、デスメタルよりロックの方が好きだな…。
      じゃ、じゃなくって! …う、うむ! 拙者が悪魔になった暁には、貴様を取り立ててやらんこともない!
      あ、お茶飲みます? (気遣いの子。) -- 香澄 2008-04-02 (水) 00:59:56
  • ごめんねカスミ。ちょっと話があるから落ち着いたら教えてね -- ジュン? 2008-04-02 (水) 00:18:08
    • サムライはいつの時も明鏡止水の心持にて…。 なーに、お姉ちゃん? -- 香澄 2008-04-02 (水) 00:21:12
      • 落ち着いて聞いて。…今まで育ててくれたお父さんとお母さんね、私たちとは本当の親子じゃないんだ -- ジュン? 2008-04-02 (水) 00:23:56
      • …。 え? (キョトンとしてから、一寸拗ねたように。) お姉ちゃん、その冗談趣味悪いよ。 -- 香澄 2008-04-02 (水) 00:43:58
      • そうだね、冗談に聞こえるね、はは。ごめんね、おかしなこと言って。
        …カスミ、あんたは私が守ってあげるから。絶対に、誰が来ても。
        ごめん、もう帰るね(無理に笑おうとするが、悲しい表情のまま部屋を出る) -- ジュン? 2008-04-02 (水) 00:49:13
      • え、あ…え、いや、う? (真面目な姉の目を見て言葉を失う。)
        お姉…ちゃん? え、守るって…! ちょっとお姉ちゃん…!
        …お姉ちゃんのあんな顔、初めて見た。 …え、でも…。 そんな…。
        (部屋の棚の上の写真立てを見る。) …パパ、ママ、…私達、家族だよ…ね…? -- 香澄 2008-04-02 (水) 00:53:31
  • お姉さんに大変お世話になったから妹さんにも挨拶に来てみたよ、よろしく御願いします(御辞儀
    で、早速で悪いのだけど、もし良かったら何か食べる物頂けませんか? -- リーベル 2008-04-01 (火) 23:44:06
    • うむ、姉上様の御友人であるならば、拙者の友、拙者の仲間であるぞ。
      た、食べ物か? …ええと、さっき焼いたクッキーならあるが。 (侍らしからぬ趣味だった。) -- 香澄 2008-04-02 (水) 00:05:17
      • (手に取ってまじまじと見て)これがクッキーという物ですか…初めて食べますね。
        では、いただきます!(というと一枚ずつ口に含む、だが噛んでいる様子は無い。)
        (食べ終えて)ふぅ…ご馳走様でした。 -- リーベル 2008-04-02 (水) 00:14:58
      • あ、お茶をいれてやろう。 一寸…。 あ、あれ?
        …噛まないで大丈夫なの? (驚きで思わず素が出て。) -- 香澄 2008-04-02 (水) 00:17:41
      • (しまった、と思いながら)あ、はい。初めてで食べ方がよく解からなくてですね…何か食べ辛いと思ったんですよ、ははは。
        o0(今度から噛む振りしなくちゃなぁ…) -- リーベル 2008-04-02 (水) 00:20:34
      • そりゃ噛まなきゃ辛いだろうね…。 (呆れたように言って、買い置きのファンタをコップに注いで出した。)
        ほら、炭酸だが喉を洗えるだろう。 飲め。 まったく、噛まずに飲み込むなど、食に対する冒涜であるぞ。 (口調を戻して説教した。) -- 香澄 2008-04-02 (水) 01:01:56
      • うん、ごめんね。普通食べる時は噛むよね(私もそうだし、と思いつつ)
        ん、これも初めてだな…ファンタ?って言ったっけ。いただきます(一息でコップに注がれた分を流し込む) -- リーベル 2008-04-02 (水) 01:07:56
      • うむ、普通はな。 …。 …。 …。 普通は、ね。 (一気飲みするのを見て目を丸くした。) 喉痛くないの? -- 香澄 2008-04-02 (水) 01:13:36
      • え…あー、うん、ちょっと痛いかもしれないですね。(またやっちゃった…?)
        炭酸初めてだったもので、つい一気に(炭酸って喉痛い物なのかー) -- リーベル 2008-04-02 (水) 01:18:37
      • …。 えっとー…。 (流石にちょっと引いた目で見つつも)
        ぼ、冒険者は変わった人が多いって本当だったのじゃな。 うむ。
        き、気にするでない!! (会う度に見た目が変わってる姉を持つ妹は、結構融通が利いた。) -- 香澄 2008-04-02 (水) 01:20:41
      • (詮索されなかったのに少し安心して)そう言って貰えて、ちょっと気が楽になったよ。
        今日は色々とご馳走になっちゃって、ありがとう。それじゃまたね…えーと………なんて呼んだら良いかな? -- リーベル 2008-04-02 (水) 01:27:29
      • うむ。 ただ、ちゃんと物は味わって飲み食いしろよ。 膳をこしらえた者への礼儀じゃ。
        (偉そうにもっともらしく言い、) うむ、気にするな。 …カスミと呼べ。 拙者の名でござる。 そこもと、名はなんと言う。 -- 香澄 2008-04-02 (水) 01:42:12
      • はい、今度からは気を付けます(バレるとマズイし)
        あ、そうだね名乗ってなかった…ごめんね、うっかりしてた。
        私はリーベル。リーベルでもベルでも、どっちでも良いよ。よろしく、カスミ。 -- リーベル 2008-04-02 (水) 01:47:00
      • うむ、では拙者はベルと呼ぼう。 良しなに頼むぞ。
        (うむうむと偉そうに頷いてから、土産にクッキーをもう一袋渡した。)
        食いっぷりが良かったのでな。 持って行け。 今度はちゃんと噛めよ。 (口調は重々しいが、にっこり笑顔で。) -- 香澄 2008-04-02 (水) 01:52:11
      • うん、気を付けるね!(袋を受け取り、ニコッと笑い返す)それじゃ、またねー(手を振って帰る -- リーベル 2008-04-02 (水) 01:55:57
  • 実は最初のコメントも俺なんだけど、改めて挨拶しにきたよグレープ仲間
    君はお姉さんより人間が出来てるから長生きしてくださいあとお姉さんがヤンチャすぎるのでなんとかしてください -- ランデル 2008-04-01 (火) 23:25:37
    • 見てるよ -- ジュン? 2008-04-01 (火) 23:39:42
      • 見るなよエスパー エスパーは布団圧縮袋に入っててよ
        なんでお前の妹は人間が出来てるんだよおかしいよ -- ランデル 2008-04-01 (火) 23:48:33
      • 姉上様は凄いからな!(えっへん!) -- 香澄 2008-04-01 (火) 23:56:41
    • なにっ!道理で必死なわけでござるな。 うむ、改めてよろしく頼むぞ。
      姉上様は拙者よりもずっと思慮深く、聡明で、行動力があって、お綺麗で、拙者なんぞくらぶるべくもない!
      (真顔で褒め称えるシスコン。) …し、しかしまぁ、姉上様はその、気まぐれであるからして
      姉上様の行動をどうこう出来る力量はその…すまん、拙者にはない。(目をそらした。) -- 香澄 2008-04-01 (火) 23:40:48
      • 眩しい…眩しすぎる…
        君は君の姉みたいな人間になってはいけない!もっと広い目で世界を見るんだ!
        ところでファンタ貰うよ(冷蔵庫を勝手に開けて -- ランデル 2008-04-01 (火) 23:51:13
      • 全部飲んだよファンタ -- ジュン? 2008-04-01 (火) 23:58:48
      • もう日は沈んでおるが? (不思議そうに首をかしげ)
        何をいう! 姉上様を侮辱するか! ええいそこへ直れ!!
        ああっ! それ私のファンタグレープ!! 買い置き最後だったのにー!! やっぱりそこに直れ貴様ー!! -- 香澄 2008-04-01 (火) 23:59:28
      • 飲んだのは君のお姉さんです!俺ワルクナイ -- ランデル 2008-04-02 (水) 00:05:41
      • ああんもうお姉ちゃんたらお茶目さん☆ (ランデルの額皮一枚でカタナを止めて微笑んだ。) -- 香澄 2008-04-02 (水) 00:10:20
      • …やっぱこの妹も駄目だわ -- ランデル 2008-04-02 (水) 00:18:04
  • あのー、ちょっとお話に来たんだけど……(おそるおそる)…ええと、まだ怒ってる? -- マーチ 2008-04-01 (火) 23:24:17
    • あ! 近づいたら妊娠する男! …何をしに来たのじゃ! (がるるる…。)
      (どうやら、姉の冗談を真に受けて警戒してるらしい。) -- 香澄 2008-04-01 (火) 23:37:55
      • ……よかった。いきなり斬りかかってきたらどうしようかと(後ろ手に隠していた魔法剣を消し)
        それだよそれ……ジュンが言ってたのは出任せ。近づいたって妊娠なんてしないし、僕はさせる気もないから。
        うん、それだけ…… -- マーチ 2008-04-01 (火) 23:51:42
      • ふんっ、姉上様が嘘なぞ吐くー…こと、は、ある、けど…ううむ。
        (カタナの鯉口を収めて唸った。 隠した魔法剣に気付いた様子もないヘッポコ侍。)
        ま、まぁ、そういうなら信じてやらん事もないぞ。 しかし、冗談でもそう言われる様な事はするなよ。
        さらばだ。 (うむ。) -- 香澄 2008-04-02 (水) 00:02:57
      • し、してないよー……うん、信じてくれてありがと。(にこっ)
        そういうわけで、これから仲良くしてくれると嬉しいよ。それじゃ、また来るね -- マーチ 2008-04-02 (水) 00:08:28
      • うむっ! 苦しゅうない! -- 香澄 2008-04-02 (水) 00:16:50
  • ふぅん…あんた悪魔になりたいのね? それならあたしの従者になりなさい! あたしは魔王ラピスラズリ、全ての魔を司り、支配する者よ! -- さーたん? 2008-04-01 (火) 19:33:54
    • 妹をかどわかすものは シメる -- ジュン? 2008-04-01 (火) 19:46:03
      • って、あ、あれ、お姉ちゃ…姉上様。 うう、だ、駄目かな?
        (涙目で姉を見つめる悪魔になりたい女の子。) -- 香澄 2008-04-01 (火) 19:55:24
      • 何よあんた?あたしは悪魔になりたいってこの子の願いを叶えてやろうとしてるだけよ? 妹の夢を叶えてやろうってんだから感謝はされどもシメるなんて言われる筋合いは無いわよ? …まぁいいわ、香澄って言ったわね あんたが真に悪魔になりたいと望むならいつでもあたしのとこに来なさいよ!(そういうと走って逃げ帰った) -- さーたん? 2008-04-01 (火) 19:58:57
      • あ、魔王様、ちょっと待っ…。 あーあ、行っちゃった。 (がっくりしつつ目隠しをはずして。)
        お姉ちゃん! (頬を膨らませて姉を呼んだ。 拗ねた様に涙目になって。) 折角のチャンスだったのに…! -- 香澄 2008-04-01 (火) 20:07:14
      • カスミは悪魔になんてならなくていいの。そのまま普通でいるのがカスミの一番の幸せなんだよ。
        もし魔王になったカスミを想像するだけで…あ、ちょっといいかも(にへらー -- ジュン? 2008-04-01 (火) 20:16:31
      • でも、私、お姉ちゃんみたいに凄い人になりたいんだもん…。 (しょげ返り唇を尖らせた。)
        ってあれー!? アリなの!? ほらほら、私が東洋の大妖怪みたいな風格を漂わせてるの想像して!
        ねー、お姉ちゃん、良いでしょー? (あの手この手を使って許しを得ようと頑張ってた。 でもいつもどおり、たぶん駄目。) -- 香澄 2008-04-01 (火) 20:37:08
      • いいカスミ。一度悪魔になったからって、そうほいほいと戻れるものでもないの。
        カスミももう大人なんだよ。自分の行動に責任は持てる? -- ジュン? 2008-04-01 (火) 20:43:05
      • うぐっ、…お、お姉ちゃん、いつもちゃらんぽらんなのにこう言う時だけ真面目なのってずるい…。
        わ、判ったよう。 今日は諦める。 …お姉ちゃんが嫌がるなら、出来る訳ないじゃん。
        (ばっちりシスコンだった。 いじけつつも頷いた。) -- 香澄 2008-04-01 (火) 20:48:50
      • 分かってくれたかな。いい子、いい子。
        そうだね…カスミが20歳になったら、その時はしっかり許してあげる。 -- ジュン? 2008-04-01 (火) 20:55:19
      • 20歳か〜…うう、私いつまで子ども扱いなんだろう…これでもちょっとは兵士として強くなったのに。
        …。 でもま、いっか。 えへへー。 (姉に撫でられて嬉しくてにへにへした。 誤魔化されていた。) -- 香澄 2008-04-01 (火) 22:10:13
    • こ、この気配は…! 何奴! …って、え、あ、ま、まおう!? (驚きで目隠しがずれて)
      こ、これは失礼致しました! 拙者、保志之香澄と申す侍に御座います!
      喜んでお供いたします、魔王様! (二つ返事だった。 それからおずおずとさーたんを見上げ。)
      し、しかし、その前にお願いの儀が御座います、魔王様…! -- 香澄 2008-04-01 (火) 19:49:02
  • あ。 -- 香澄 2008-04-01 (火) 13:11:14
    • これでよし!!(えっへん) -- 香澄 2008-04-01 (火) 13:17:08
      • かわいいじゃないの -- 2008-04-01 (火) 19:29:48
      • さ、侍に可愛いなどと! 口さがない! そこへ直れ!!
        あ! こら! 逃げるな!! …。 まったく。
        …か、可愛いかぁ…えへへ…。 (一人になってから思う存分照れた。) -- 香澄 2008-04-01 (火) 19:41:01
  • ところでPコメにしないのかい? -- 2008-04-01 (火) 13:04:50
  • そ、そうかな? あ、でも、家出て来た時に買ってきたハトサブレあるし、これもってこう。
    あ、お姉ちゃんがお世話になってる人にご挨拶に…ええと、あと宿屋の隣の部屋の人にー…。(買い物計画を立て始めた。) -- 香澄 2008-04-01 (火) 12:45:40
  • 勝手に混ざって勝手に食べていいよ。私もそうしたから。
    お土産とかわざわざそんなのいいって(気遣いできない子) -- ジュン? 2008-04-01 (火) 12:42:11
  • はぁ、無料で? それはありがたい! ジュン姉様、かたじけない!
    あ、お姉ちゃん、お土産とか持ってた方が良いのかな?(気遣いの子。) -- 香澄 2008-04-01 (火) 12:38:03
  • そうそう、ここ無料でご飯たべられるから来るといいよ -- ジュン? 2008-04-01 (火) 12:36:16
  • そうそう天井のシミを数えてる間に終わ…。 (なんか変な想像をして)
    (かぁっ!) ふ、不埒者! この高丘!
    ファック! 切り捨ててやるぅ!! (ずんばらり。) -- 香澄 2008-04-01 (火) 12:29:53
  • 高丘の変なこと吹き込まないでよ。隅で天井の染みの数でも数えてなよ -- ジュン? 2008-04-01 (火) 12:26:25
  • ファックッ! お前はいつも余計なことしかしないな!! (ザクーッ) -- 香澄 2008-04-01 (火) 12:26:10
  • ごめん、実はロウ・ギュールとかアストレイR買って来いよって言ったの俺なんだ・・・ -- 高丘? 2008-04-01 (火) 12:24:50
  • 姉上様!! 姉上様はほら、その、文官にござる。仕方がありません!
    拙者がお守り申します! (お姉ちゃん大好きっ子) -- 香澄 2008-04-01 (火) 12:24:26
  • す、すまん! 失念しておった! 追加したから安心せよ! (内心凄くドキドキしながら) -- 香澄 2008-04-01 (火) 12:23:13
  • 正直耐久低いせいで姉さんの方が速く死ぬ気がするよ。
    でも死んだらカスミのために帰ってくるからね。約束だからね -- ジュン? 2008-04-01 (火) 12:22:25
  • ファンタグレープ好きという設定は!? -- 2008-04-01 (火) 12:20:58

Last-modified: 2008-04-26 Sat 21:44:24 JST (5013d)