イズミ家出身 保志之香澄(カスミ・ホシノ) 90751 Edit

ID:90751
名前:保志之香澄(カスミ・ホシノ)
出身家:イズミ
年齢:18+1
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
CV柚木涼香


(宿の部屋に私物は何も無い。 誰も居ない。)


失踪した姉を探しに出かけたって話だ

情報信頼度 ◎◎◎◎◎(確かな情報)


お名前:
  • くそ、声をかけるタイミング失ったままいなくなるとは… お姉さん見つかるといいな -- ランデル 2008-04-26 (土) 21:44:24
  • (がらん、とした部屋を見回して)……なんで…なんで………止めて上げられなかったんだろう……(少し泣きながら、帰った -- リーベル 2008-04-23 (水) 22:26:50
  • 一応、伝えておくね。無人島に今月8時くらいから行く予定だから、よかったらあんたもおいでよ。…もう、平気だよね? -- ジュン? 2008-04-23 (水) 10:56:59
  • カスミ… カスミ? …まだ、帰ってないのかな? -- ジュン? 2008-04-21 (月) 17:31:35
    • (ジュンの近くでしゃがみ込んでいる) -- リーベル 2008-04-21 (月) 17:59:20
      • カスミが戻らないんだけど。きっと迷ってるんだよね。あの子抜けてるから -- ジュン? 2008-04-21 (月) 18:24:20
      • そうだよね…早く帰ってこないかな、カスミ。 -- リーベル 2008-04-21 (月) 18:41:58
      • (血の臭いがした。) …お姉…ちゃん? ベル… (暗い宿屋の廊下を歩いてくる人影。) -- 2008-04-21 (月) 20:59:30
      • カス…ミ? カスミなの!? 返事してよ、カスミ! -- ジュン? 2008-04-21 (月) 21:09:47
      • お姉ちゃん…(背負っていた荷物を落とした、ぼろぼろの和服の少女。)
        う、うええええええんっ、おねえちゃーん!!!(駆け寄って抱きついた。血まみれの和服。) -- 香澄 2008-04-21 (月) 21:26:47
      • カスミぃいいいいいいいいい!(妹の体を汚れも構わず抱きしめる)
        こんなになってまで…バカ! -- ジュン? 2008-04-21 (月) 21:29:56
      • うう、ごめんなさっ、ごめんなさい…!でも、私、私、怖くって…!一人で置いてかれちゃって、それで…!!
        (抱き締める力は強く、破れた上着から見える肌は、汚れてはいたが傷一つ無かった。)
        お姉ちゃん、ベル、ただいま、ただいま…! -- 香澄 2008-04-21 (月) 21:32:26
      • 全くもう…おかえり、カスミ(愛しい妹の頭を優しく撫でる)。
        とりあえず、シャワーあびて服着替えてね。宿が汚れちゃうから。それが終わったら、今日はすぐに寝ること。分かった? -- ジュン? 2008-04-21 (月) 21:34:52
      • (カスミの姿に気付いて、一気に表情が明るくなる)カスミおかえり!ちゃんと帰って来たね…良かった! -- リーベル 2008-04-21 (月) 21:38:38
      • (姉の肩に顔を埋めながら、涙でぐしゃぐしゃの顔で何度も頷いた。 安心したのか暫く声を上げて泣いて。)
        うん、ベルも、お姉ちゃんも、無事で…。 …。 (すぐに寝ろと言われて、しかし、首を振る。)
        お姉ちゃん、聞きたいことがあるの…ベルも、一緒に聞いてて欲しいの…。
        (泣きながら、それでも真っ直ぐ姉の目を見た少女の目。 虹彩の細い、蜥蜴のような目。) -- 香澄 2008-04-21 (月) 21:43:30
      • え?…(ジュンを見る姿に、ただならぬものを感じて)…うん、解った。 -- リーベル 2008-04-21 (月) 21:47:13
      • …何? 聞いててあげるから、言って?(生存の歓喜で観察力が落ちているのか、妹の異変には気づかない) -- ジュン? 2008-04-21 (月) 21:52:28
      • 私、人間じゃなかったんだね。(生還の喜びから一転して、何処までも虚ろな声。 感情の無い瞳が涙で瞬く。)
        お父さんやお母さんの子じゃない…だから、お姉ちゃんとも…。 わたし、人間じゃなかったんだよお姉ちゃん。
         
        一人残って、食べられちゃうと思った瞬間、何もわかんなくなって。 …気付いたら、蜥蜴は死んじゃってて。
        私、蜥蜴、食べて。 蜥蜴みたいな目で、蜥蜴みたいな腕になって…でも気付いたら腕は元の通りになってて。
        (出来損ないのクローンは、ジュンのコピーに似た能力を持っていた。 吸収。 真っ青な顔で支離滅裂な説明をする。) -- 香澄 2008-04-21 (月) 22:02:05
      • ……できることなら、知ってほしくはなかった。話すよ、全部。
        …あんたの予想通り、私たちは純粋な、故郷の父さんや母さんの子どもじゃない。
        本当の父親に当たる人間は■■■■■■、母親に当たる人間は□□□□□□。
        私やあんたは、この二人の遺伝子を混ぜて作られたクローンなんだよ。
        失敗作として廃棄所分されそうになった私たちは、今の両親の慈悲で養子として貰われた。
        …でも、私はあんたを妹だと思ってる。
        生まれがどうとかは関係ない! あんたが今まで私と一緒に暮らした過去、記憶!
        それは絶対に偽りじゃないし、これからも! -- ジュン? 2008-04-21 (月) 22:11:04
      • でも…でも、私、私もう…。 (またぼろぼろ涙を流した。 難しいことは良く判らなかったけど。)
        自分が何かも判んなくって、蜥蜴みたいになっちゃって…自分でも怖いのに、お姉ちゃんや、ベルに…迷惑かかる…から。 -- 香澄 2008-04-21 (月) 22:16:06
      • あんたは私の妹だから、妹は姉に迷惑をかけるものでしょ?
        誰かがあんたを苛めるなら、そいつから私が守ってあげる!
        だからここにいてもいいんだよ。あんたはカスミ、ジュン・ホシノの妹、カスミ・ホシノ!
        …怖かったでしょ、よくがんばったね(けして妹の前で流すまいと誓ったが耐えられず、大粒の涙を落とす) -- ジュン? 2008-04-21 (月) 22:26:11
      • (困ったような表情で)迷惑……なんで?カスミが怖いのは解るよ、自分が解らなくなっちゃったんだもんね…
        …でもさ、私はそんな事気にしないよ、カスミはカスミだもん…この前、どんな事が有っても友達って言ってくれたじゃない…嬉しかったなぁ、アレ(微笑む)
        私はまだカスミと一緒に居たいよ……カスミは、どうなのかな…? -- リーベル 2008-04-21 (月) 22:32:55
      • (微笑み、一緒に居たいと言ってくれる友人が居て。 そして、自分を抱き締めてそれでも妹だと言ってくれる姉が居た。)
        (でも、でもとまだ何かを言おうとしていた少女は、喉を詰まらせるように口を閉ざし、そして、また、泣いた。)
        皆と一緒に居たいよ。 ベルの友達で居たいよ。 お姉ちゃんの妹で居たいよう。 私、香澄のままで居たいよう。
        (しゃくりあげながらそう言って、二人の大切な人の間で、子供のように泣いていた。) -- 香澄 2008-04-21 (月) 22:47:40
      • …全く、まだまだ子どもなんだから。
        (タオルケットでカスミの服の汚れをごしごし拭く)
        大好きだよ、カスミ -- ジュン? 2008-04-21 (月) 22:58:06
      • (吹いたタオルケットは汚れたが、傷一つ無い肌は綺麗になった。)
        (ぐしぐしと涙塗れの頬をタオルケットで拭いて、そして、やっと微笑んだ。)
        お姉ちゃん、ベル…ありがとう。…あ。
        …た、ただいま…。 言い忘れちゃってたや…。 (照れたように笑って、そういった。) -- 香澄 2008-04-21 (月) 23:39:07
      • (笑い返して)うん、さっきも言ったけど…おかえり!(カスミに抱き付……ジュンをチラっと見て、やっぱり撫でた -- リーベル 2008-04-21 (月) 23:48:04
  • 依頼御疲れさま!怪我は平気?…(来月の依頼を見て、固まる) -- リーベル 2008-04-20 (日) 19:32:51
    • 今回は、ねっ! (鋭い素振り。 荒い呼吸を整えながら頷く。) …大丈夫だよベル。 私は絶対帰ってくるから。
      …。 (木刀を握る手を見下ろしてから、もう一度構えて。) はぁっ! (素振りを続けた。) -- 香澄 2008-04-20 (日) 21:15:12

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照


Last-modified: 2008-04-24 Thu 00:35:11 JST (5337d)