英雄候補生墓場(黄金暦115年) Edit


黄金暦115年11月(1/3) Edit

ブブ・えびちり Edit

あまりにもおいしそうなので捕食された
オークキング「エビチリおいちい!」

プレミアン・ンダヤク Edit

トカゲってあぶったら食えるんかのう
わしゃ

アルフレード・スカルラッティ Edit

童顔を気に入られウーズに尻とおちんちんを弄りに弄られ色んな意味で死亡

高岡小角 Edit

ムカデ相手に簡単マジックを披露したところムカデどころかパーティメンバーにも絶不評で死亡

チキ・チューノグー Edit

遺跡探検依頼にてブラックプディングの不意打ちを受け倒れる
それから魔物を一掃するまでの僅かな時間に、その体は忽然と消えた
状況より酒場では死亡として扱われている

剣鉄也 Edit

戦闘獣スライムの連戦によりグレートマジンガーが大破し
そのまま酒場に帰ってくることはなかった

ミカラ・シャドウグラス Edit

学者組合からの罠依頼に引っかかりトロルにパーティの半数以上がやられる
その中の一人ではあったが貴重なエルフなので苗床に
後日彼女は「人道的見地から見て触手の方が紳士でした」と語っている

たれぱんだ Edit

やはり動作が緩慢なため魔物にビシャーンされる そしてついに三代目が登場した

黄金暦115年10月(1/2) Edit

宇宙人?板尾創路 Edit

地球防衛軍に討伐された
デデーン イタオ デオチー

ルッテラント・アンバーダイン Edit

ヒりvsババンバーンの怪獣空中大決戦はキングワイバーンの勝利で幕を閉じた・・・

シルファード・バルドヘルム Edit

グリフォンとの戦いの中、未完成の奥義「下り飛竜」を繰り出し、致命傷も与えるも
その爪にかかって死亡した。死に顔は、とても安らかだったという。

ロボアニーサード・マイナーチェンジ Edit

宿敵ヒリをものともしない程になったロボアニーの性能を持ってしても、ビッグクラーケンを打ち破る事は出来なかった
唯一の生き残りを逃がすべく、コアアニーはクラーケンの群れに突撃するのだった…

ジンクス・フォーチュンテラー Edit

盗賊団の伏兵に殺害された。
死体は見つかっておらず、後で遺体等の回収に向かったメンバーの報告では、
街へ向かって何かが這って行ったような痕があったということである。

コリーネ・クリムゾンフレア Edit

遺跡探検中のグリフォン戦での負傷で死期を悟ったか、ありったけの魔力を核熱の術に投じ生存者の退路確保に尽力する。
帰りの馬車の中でいつものように瞼を閉じたが、そのまま二度と目を覚ますことは無かったという。

黄金暦115年9月(1/1) Edit

クリック・リング Edit

──黄金暦115年 9月、怪物討伐依頼にて死亡──
その亡骸は敗走の混乱で回収されず
唯一の遺品である小さな銀のロザリオは、同行者により元の持ち主へと返却された

カリン・カーラ Edit

洞窟探検中、オークに襲われ彼女だけ捕まり・・・

バイオレント・ワース Edit

ゴブリンに殺されたそうだ。

黄金暦115年8月(12/31) Edit

二添 斑 Edit

大熊討伐に出発し、そのまま帰る事は無かった
パーティも全滅してしまったため、彼女の安否は誰にも分からない‥

オブシダンゴーレム Edit

探検中 不意打ちしてきたグリフォンに中枢核である闇の魔導器を破壊される。
結果、意思を持たない黒曜石の破片に成った。

メジスト・ヴァレフ Edit

改変期の為、番組打ち切りになり死亡。
さしあたって、今日の晩御飯どうしよう? と考える役者さんであった。

ホワイトサーフ・スタイルファイブ Edit

突然遭遇したトロルがV−MAXを発動
そのまま番組は打ち切られた

黄金暦115年7月(12/30) Edit

メルキア戦略機甲歩兵団特殊任務班X-1「レッドショルダー」 Edit

黄金暦115年6月死亡

ヨハン・セネッシュ Edit

死亡

コヤス・シンコヤス Edit

ガタンガターンガタンガターンキキィー!!グチャア!!

ミラン・ビルトウォルフ Edit

巨大な怪物討伐のため赴いた森から未帰還。
後日、討伐失敗後そのままだった森からワイバーンが一体、人里の無い方へ飛び去っていくのが目撃された。
その背に人影を見たという村人が居たとか何とか。

リディア・バカーチン Edit

流石に110cmではトロルに届かず、死亡。
その後なんとか息を吹き返すも、娘の怪我に大慌ての両親によって実家に連れ戻された。

黄金暦115年6月(12/29) Edit

バッドローゼ・カオイログレート Edit

隊商の護衛依頼にて盗賊団に襲われ死亡。
彼にトドメを刺した盗賊団の見習い部隊教官の顔が、彼が死んだと同時にみるみる内に形容しがたい程悲惨な色合いになったという

ミル・クレープ Edit

ウホッ、いい男
やらないか
いやぁんやっちゃうわぁん(はぁと)
そのまま昇天

黄金暦115年5月(12/28) Edit

クライヴ・オーウェン Edit

他の冒険者の盾となり死亡、遺体は今もその道を塞ぎ魔物の進入を食い止めている

セルロ・レッドフィールド Edit

探検依頼の最中にウーズの攻撃にて志半ばにて倒れる
今際に見た走馬燈の終わりは、義母との初めての出会いだったとか

ツチダ・クン Edit

トロル十体殺しになって浮かれてたら復讐されて死んじゃいました

フィーヌ・ゼルブ Edit

大熊から大きな傷を受け、瀕死で逃げ帰る。
その後、治療を受け、スリープ状態に入った。

サイ・ハルヤ Edit

怪鳥につつかれてあえなくダウン。
「やはり学生では駄目だったか」という声が聞こえたとか聞こえなかったとか

ティアナ・サマエル・コクノーリィ Edit

護衛依頼中に突如姿を消した為死亡扱いに。
その後自室に大量の黒い羽根が散乱しているのが見つかる。

黄金暦115年4月(12/27) Edit

ユキライナ・ホッカイオー Edit

激戦の末酒場の仲間と一緒に倒れ、現地に棲息していたトロルに襲われる。
結局祖母を越えることは出来なかったが、幼い頃に姉と慕っていた叔母と再会することは出来た

斎木十蔵 Edit

目的を果たすことなく異邦の地に斃れた

大原雪斎 Edit

「大蛇に殴られ、ビームと矢で狙い撃たれ、さらに超巨大ムカデの攻撃を三回受けてまだ立ってるとは…化け物かあんた」
「竹千代(後の徳川家康)…貴様」
「屈辱の人質生活も今日ここまで…今川の領土は有難く頂いておきますよ。先生お願いします」
「届け私の超巨大節足スプラッシュ!!」
「グフッ! …む、無念(ガクリ)」

今川氏真 Edit

「父上!ばばうえ!雪斎! 皆死んじゃった!はわわわわ…」
「スッ」
「あ!家康だ! 僕を養いに来てくれたんだね!」
「やだ」
「そんな」

喜望峰 天音 Edit

猛虎に抉られ、死期を見る。
重症のメンバーの撤退を促し、孤軍に身を投じた。
後に全くの無傷の槍だけが回収された。

バイオレント・ワース Edit

オーカーゼリー戦で逃げ遅れ、取り込まれる。
敗走した冒険者達によると生存は絶望的だそうだ。

リルル・シャール Edit

鉱脈探索中に狼男にあんなことやこんなことをされて・・・

黄金暦115年3月(12/26) Edit

アレキサンドル・リヒテンシュタイン Edit

夫の後を追った

ターニア・イモゲイン Edit

姉と共に天国へと帰っていった。

マゼンタ・イモゲイン Edit

妹と共に天国へと帰っていった。

ランセル・ローゼンタール Edit

調子に乗って橋の上を突っ走ってたらオークにとっつかれ死亡

寿桂尼 Edit

「苦しい立場に立たされたようですね寿桂尼様」
「おや、竹千代(後の徳川家康)ではないか。何故そちがこのような場所に」
「今川に切れ者が残ってると暗躍しづらくて仕方がねぇんですよォ! 徳川のためにしねぇ!」
「何ぃ!ギョエー! …おのれ勘介謀ったか!山本勘介ぇェェ…!(ガクリ)」
「いや、謀略は私の発案…。 竹千代です!討ち取ったのは私!竹千代です!」

冒険者一行は全滅したため彼の勝ち名乗りを聞き届けるものは居なかった。

フィセル・クラン Edit

命からがら逃げ延びると死亡報告が出されていてビックリ

黄金暦115年2月(12/25) Edit

デスロック・ムドオン Edit

死霊の魂を浄化しようとしたが器量が足りずに失敗、返り討ちにあった

バイオレント・ワース Edit

同行者の死亡にパニックを起こしたところをゴブリンに後頭部を殴打される。
依頼主が残った冒険者達を急かしたため遺体は確認もされず放置された。

ラティス・マークス Edit

ゴブリンの一撃を受けた瞬間に小さな体は霧散。精霊の魂は生まれた森へと戻された。

ジーグルーネ・ヴァルキュリア Edit

ペガスを呼んだら勘違いして飛んできたレッサーデーモンにひき潰され死亡。
現在はヴァルハラにて療養中。

ロスヴィータ・グライスナー Edit

「やはり貴族の召使ではダメだったと判断します」
「人事のように言うな!!」
お目付け役のガーゴイルに回収されたとか。

ニュコ・レミング Edit

信頼度を気にするもいきなり危険な依頼を回され、嫌な予感がしていたが案の定だった


Last-modified: 2010-10-12 Tue 15:22:39 JST (4278d)