名簿への道はこの先だよ、俺は太ってるから行かないけどね

  • はぁ…イカの唐揚げはなんでこんなに美味しいのかしら…(むぐむぐ)
    (こっち見ながら言わないでくださいと怯えるデビルテンタクラークラーケン) -- 月灯
  • (月面観察記録ノートと羽ペンを差し出すデビルテンタクラー)
    • めんどくさいわ…… -- 月灯
      • …あ……ガルス・Jがやられてる…… -- 月灯
  • ごぶさた。げんきでやってるかしら?あいかわらず やこうせい? -- ペロ子?
    • 離れている間に限って人が来て嬉しいやら申し訳ないやらよ。総合的にいうと元気かしら…貴女の方はお疲れ様なのだわ
      あと私は別に夜行性ではないのよ、夜の方が輝いてるというだけで。具体的には1ルクスぐらい? -- 月灯
  • いまさら夏祭りで見かけた人に挨拶する俺だ!
    という訳であの時はいか焼きをどーも。元気してるかい?イカのほうも含めて -- アップル
    • あらどうもー、こちらこそあの時はありがとうねー
      そうそう、実は私が売ってたのあれイカ焼きじゃなくて焼きイカだったみたいなのだけど。まあ別に間違ったからって死ぬわけではないしいいわよね
      んー、だらだらと無碍な時を過ごしてたりなかったりしてるわよー。そしてアレはあいかわらず自宅警備員としてごく潰ししてるわ -- 月灯
  • 久しぶりに来たけど元気かー…っつーか何で同じやむをえなのに護衛で情熱あがんだ…? -- レンヴァル
    • あら久しぶりー、私は元気よー。お祭りにいけば知り合いがたくさんできて自分から出歩かなくても大人気! って目論みは外れちゃったけど
      …まあ私はまだ弱いからね。商人レベルでもそこそこ満足できるのよ…貴方くらいだと隊商でもダメなのかしら -- 月灯
      • 何だその風が吹けば桶屋が儲かる的な、動け動け…まあその気持ちもわからんでもないが
        貴族でも受ければ回復すんのかねー…何かリスキーな気がしてどうも気がすすまねー…だって熊怖いし -- レンヴァル
      • ちょっとななどら休暇なるものを取っていて街を離れていたわー、ごめんなさい。決して面倒で動かなかったわけではないのよ
        やっぱり商人では二桁上がって三桁下がる日々で苦しくなってきたのだわ……
        貴方はもうどの方針でも熊が出るような気がするのだけど……大とか付かなければ大丈夫よきっとー、男なんだから怖がってないでしっかりなさいな -- 月灯
  • (突っ込み待ちするMS)
    • ……(何も言わない聖剣) -- 月灯
      • …………(何も言わないデビルテンタクラー巨大クラーケン) -- デビル
  • 突発!冒険者たちの夏祭り!
    本日(3/13 金)コチラを借りて、群像劇とは名ばかりの夏祭りイベントを行います。
    死人も参加OK!友人・ご家族・恋人・等お誘いあわせの上ふるってご参加ください。
    なお屋台などの出店も自由ですので、この機会に商売や宣伝をしたい方も是非どうぞ。
    • あら、こんなところにチラシなんて酔狂な人間もいるものね
      …出店……星印を一撃で破壊できたらシルヴァリオンをプレゼント! とか穴の中のスイッチを射抜いたら…とかそういうアレでもやるかしら……
      ……ダメだネタが通じる気がしないわ -- 月灯
  • …やっぱり人違いよねー
    そんな人がいるならこんな凪いでるはずはないし! ないし! -- 月灯
  • 何故普通に遊びにこれんのだお前は、とりあえずそこに正座しろそこに
    イカゲソうまかったですとかそういう問題じゃねぇぞ畜生! -- レンヴァル
    • んー、私は普通に仲良くなりたくて遊びに行っただけなつもりなんだけど…(人差し指を顎に当てて悩みながら)
      あら、食べたのね。あの子も美味しく食べてもらえたならきっと幸せかしら(一応正座) -- 月灯
      • 普通に仲良くなりたくて何故人の大事な食糧源を荒らす!!微妙にずれてるぞお前!!
        そりゃ他に食うもんねーもん!食うよ!食ったさ!良いか、何度も言うけど俺は不気味さ怪奇スポットとか求めてねーから!
        来るなら普通に来い普通に!子供といえど今度はグーでぶつぞグーで!(正座した頭の上からチョップしながら) -- レンヴァル
      • ひゃん! ………(チョップされた頭を押さえて不思議そうな顔をしたあと) …あ、ツッコミとかじゃなくて本当に怒ってる?
        いやまあ人の家の周りだものねー。迷惑も考えないといけないわよね、ごめんなさい。
        …わかりました! これからは普通に遊びに行…くと思うわ、たぶん(真面目な顔で歯切れが悪い) -- 月灯
      • おう、分れば良い分れば…っていうか急にしおらしくなられるとやり辛ぇなーくそぁ…
        あー…そんな怒ってる訳じゃねーけどあれだ、下手すりゃお前もあぶねーしだな…あー…まあそんな気にすることもだな…
        多分…?(戻そうとした手を再びチョップの体勢にしながら)…まあ聞かなかったことにしといてやる… -- レンヴァル
      • 私だって常識くらいはあるのよ? それに言ったじゃない、仲良くなりたくてって
        …うぅ、そんなこと言われたら死体がごろごろしてるような場所にしたかったなんて口が裂けても言えない……!
        私は結構その場の思いつきとかで行動するから保証はできかねるのよー。だから多分としか言えないわっ! -- 月灯
      • 言ってる、超言ってるぞ…(ビキィ)
        仲良くなりたいなら特に恐怖だのサプライズだの用意線で良いからそのまま来い、でないとグーで殴らざるを得なくなる
        …まあとりあえず今はそれで良いけどよ…良いか、次は普通に来いよ!! -- レンヴァル
      • そういうリアクションされるとやりたく…ごほんごほん! なんでもないわ、ただの風邪よ
        殴られるのはいやねー、わかったわー、OK普通にねー
        ……さて食人植物の種はどこにしまってたかしら(ごそごそ) -- 月灯
  • よし!(ミスリル板持ってきた) -- バ山
    • あらバ山。なかなか希少な物を持ってるわね
      それより死んだって聞いたのだけど大丈夫なの?(露骨に話題を変えようとする) -- 月灯
      • 金さえ積めば大体用意できる!(でっかい金床とでっかいハンマーも取り出す)
        大丈夫俺の体だけはスーパー生物だから死なない死なない(ぶんぶん) -- バ山
      • あらーお金持ちねー……私を修復する魔力とかもお金でなんとかできない?
        …そう。ならいいのだけど。下僕が私の役に立つ前に死ぬのは許されないことだからね、気をつけなさい -- 月灯
      • ん? 修理とかこいつをがんがんやれば一応どうにかなるだろ、大丈夫ちゃんと超高熱の携帯炉もある
        下僕言うな。 なんかすげえむかつくから言うな。 あと地図の場所がどーしようもなくてどーしよう -- バ山
      • 一応って、私の刃は光魔力の結晶なんだけど…ああ貴方には言ってなかったかしら。まあそういうわけなのでせめて光の結晶石くらいは用意してもらえないと
        あら、気に障った? ごめんなさいね、次から気をつけるわ(余裕綽々な態度で優雅に頭を下げる)

        んー、えーとね…引きこもって力を蓄える私とは逆に、策をめぐらせて相手を弱らせて相対的に自分が優位に立とうとするのがあいつの性格なのよ。
        だからあいつの打てる手を全部潰して、自分が出るしかないってくらい追い込めば引きずり出せると思うんだけど……
        まあつまりその、なんていうか。がんばってね♡ -- 月灯
      • えーとつまりえーと…光学兵器をブチ込みまくれば直るってことだな。 よーしよしよし
        ……(イラッ) つまり目立つものを振り回して全部壊滅させてから重い腰上げさせてボコれ場言い訳だろ?(指差しながら) -- バ山
      • 明らかに別物になると思うわーそれは。サイボーグ化はちょっと……あ、ちょっと設定の話をしてもよろしいかしら。自分でもよくわからなくなってきたわ
        そうねぇ、後手にしかなれないけど…こら、人を指差さない。え、ていうか何? その指はなに? -- 月灯
      • いいじゃないサイボーグ、叫びながら突進できそうで…あ、調べてもあんまりアレだったんでお願いします
        目立つ餌。 重要人物。 大丈夫神の一柱二柱欠伸しながら取り込むから -- バ山
      • いや元ネタじゃなくて私の方の……まあ自分の中で整理するためだから適当に相槌打って聞き流してくれればいいわ。
        えーと、まず私は月の精霊なのよ。んで、ある冒険者…貴方も知ってる人だけど誰なのかは名前出すと不都合があるから省くわ…と契約して一緒に戦ってたわけ。
        んーで……えーと……どうやって剣になってたんだったかしら……余計こんがらがってきた!
        ええと、私は設計図みたいなもので、それを顕在化させるのに使用者が魔力を使わなきゃいけない…? うーん……

        ……やっぱり今のなし。深く考えないで適当にやるのが一番だわ!
        で、えーと、私を装備するのに最新作では信仰値が24? 必要らしいけどそんな不遜なこと言っててできるのかしら -- 月灯
      • ……うん? なんとなく誰が誰だかわかったような気がしたけどとりあえずうん。
        まず必要なのは魔力をお注ぎ申すする人と。 そんな強烈な魔力持ってる人は心当たり無いな、コルツァーニさん量も質も無いし
        装備しなくても持ってりゃ嗅ぎ付けるから大丈夫だよ、重火器で薙ぎ払えばいいのだ -- バ山
      • そうなのよー、そんな感じなんだけど突き詰めると色々矛盾が……
        刀身が使用者の魔力の結晶なら折られてなんで私が弱体化するの? とか。私の魔力だったらなんで使用者に光の運び手クラスの魔力を必要とするのかとか。
        剣を形成する魔力は自前だけど剣の形にするのに使用者の魔力が必要、とか……?
        早くて薄くて少ないのねコルツァーニさんとやらは。どうしようもない人だわ……
        そううまくいくといいのだけど。そうそう最初に言っておくわ、イベント類は面倒だからやる気はない! 設定だけ! -- 月灯
      • つまり外に出して物質化したものが折れて削れてなくなったから弱くなったわけだろ? 腕が折れたら弱くなるのは当たり前だ
        ついでに剣の形にする指向性を与えるために武器を使う存在=人間と刀身への供給=魔力が必要な訳だ? 新しい腕を作る時にちゃんとした形にしないとアレな訳だ?
        死者蘇生とかその他色々できるけど脳味噌筋肉さんだから…高級装備で補って回復が半人前もいいとこだから…
        薙ぎ払おうぜ!(五連装ガトリングとかグレネードとか取り出しながら) -- バ山
      • そうねー、やっぱりそれが一番矛盾が少なくていいかしら。魔力を結晶化する工程で別の魔力がいるとか。毎回消費する理由にもなるし
        思えばフリーになってから聖剣を謳いつつも一度も剣の姿にはなったことないしねー、ちょうどいいわ
        スキルは使えるけど能力不足で効果が出ないのね。そして早くて薄くて少なくて短いと。
        竜に銃火器って効くのかしらねぇ…殺竜事件? なにそれ? まあ後作では聖剣が復活してるかどうかがエンディング分岐条件だったりするから待ちなさいって -- 月灯
      • なんか頭の中がこんがらがってきたけどとりあえずサイボーグ化してしまおう(なんか長いの取り出す)
        ちょっと違うな、スキルは使えるけど回数こなせなかったり。 後は大体同じだけど回数は前もって準備しておくと沢山出せるけどやっぱり薄い。
        かわりにその辺の前衛よりバカ火力重装甲だよ! 魔法の反射とかできるよ!
        信じれば夢はかなうって言うだろ? つまり殺せるって強く強く強く信じてるから殺せるんだ。 これ神殺す時の心構えね
        だからいわくつきの武器とかは信じるパゥワーが増幅されて凄いことになる、俺はそういうのより鉄と火薬を信じる。 殺せる。 -- バ山
      • とりあえずじゃねーよ。私がサイボーグ化したらルキノキツインズみたいになってまうわ
        駄目だもう性的な意味にしか聞こえなくなってきた……硬さだけが取り柄と……
        信じてなんとかなったら苦労はしないわ、魔力があれば別だけど……じゃあ絶対に辿り着けるって信じてもう一回白竜討伐に行ってきなさい -- 月灯
      • あ、素がでてきた。 なればいいんじゃないかな! なればいいんじゃないかな!
        硬いだけじゃなくて力強いし技巧もヤバいけどおつむが足りないんだよ…俺とそう変わらない物体だから…
        苦労しつくしてたどり着いた先が暴力万歳! いや餌を使って呼び出したほうが以下略の平行線! -- バ山
      • 〜〜ちょっとアリな気がしないでもないけど! メカとか鎧とかの金属系やるには画力もセンスも足りないという極めてメタ的な理由により辞退させていただくわ!
        なるほどねぇ、貴方と同じじゃしょうがないわね。まあ、硬くて力が強くて知能が低い、なんていい具合に使える駒としては喜ばれるんじゃないかしら
        どのみち相手の配下全員をなんとかしないことにはね……(窓の外をうろうろしてるハイエルフの刺客をチラと見てから)帰るときでいいからアレかたしといてくれる? -- 月灯
      • じゃあ仕方ないな、残念だよ
        ただ俺と違うのが野心全開だってことなんだ…新興宗教乗っ取ってお面を流行らせようとしたくらい…俺より使いにくいよアレ
        生け捕りにして奴隷市場にでも売り払っていいでしょー? -- バ山
      • 野(獣)心が強くて力強くて硬くてテクニシャン……意外とありな気がしてきたわ。回数こなせないのは致命的だけど(真面目に聞いてない)
        いいんじゃないかしら、三ヶ月死して今芸術家な貴方でできるなら。あと捕らえたあとも問題よね、奴隷商から苦情が来ても知らないわよ -- 月灯
      • アリだと思うなら何か仕掛けてもいい、ただお面をかぶせられるぞ
        え? 千枚通しだよ? 苦情なんかもう慣れっこだーアッハッハ(出てった、物音とか聞こえたかもしれないけど気のせいじゃあない) -- バ山
      • いいえ、私は遠慮しておきます(きっぱり) 技巧派でもバ山と同じような人はちょっと
        え、そっちなの? ずるくない? あぁうん、それじゃね、がんばって……うーんついでにメレル・ウル似もなんとかしてもらえば良かったかも -- 月灯
  • そういえば名前を聞いていなかったことを思い出した、から来たぞ
    しかし何で会う冒険者会う冒険者こんなにチビばかりなのか…ちゃんと冒険できてんのか? -- レンヴァル
    • はいいらっしゃい。ボケなしで自己紹介するなら私は月光剣よ、でも呼びにくいと思うから月灯(あかり)で構わないわ…貴方は?
      なんでかしらねー、他は知らないけど私はあまり食べてないから? 冒険の方は分相応なのを選んでるから心配ゴム用よ -- 月灯
      • 自己紹介にボケとか求めてねーよ!?はいはい、月灯な覚えた覚えた…いつまでもチビ1、チビ2で区別すんのも悪いしな
        俺はレンヴァル、呼びにくいと思うけど呼びやすい名前は無い、がんばって呼んでほしいと思う
        まあゴム用だか何用だか知らんけど大丈夫なら良いけどよ…ちゃんと飯食えよ、力でねーぞ力ー -- レンヴァル
      • 貴方がそういうリアクションするからついボケてみたくなるんじゃない! 私は間違ってないのだわっ!
        はーいレンヴァルねー、別に呼びづらくないわよー、よろしくレンば……れんぶぁる……  …別に呼びづらくないわよー
        そうねーちゃんと食べないといけないわねぇ、んー……貴方はなかなか美味しそうね -- 月灯
  • エアアアアアアアーッ!!(天井がパカッ、と相手登場する) -- ワンコ?
    • イヤァーッ!(凄まじい反応速度で背後に転がる)
      ……危なかった…貴女がギロチンのトラップなら死んでいたところだったわ…… -- 月灯
      • ふふ、良く私がギロチンカッターだと知っていますね、異教徒は許しまセン!って違うわ!
        というわけでこんばんワンコだ 空気だっていいじゃない(脚立を持ってきて天井を直しながら言う) -- ワンコ?
      • (あらやだノリツッコミだわ……)ええ、こ…こんばんわんこだわ(若干恥ずかしそうに)
        そうねー空気でもいいわよねー、むしろなんかもう誰も来てない名簿を眺めるのが日課だから誰か来てると逆に非日常で不安になっちゃうわね、今も驚きすぎてキングスにあるまじき動きをしてしまったわ -- 月灯
      • ふふ、非日常 いい響きだ もしかして今の僕様は輝いてるんじゃないだろうか
        すげー転がってたな 後ろ向きにゴロゴロと(再現しながら) -- ワンコ?
      • 輝いているかどうかはともかくその一人称は間違いなく非日常を通り越して異端だと思うわ!
        人間死ぬと思ったときには能力を超えた無茶ができるもんねー、勘違いだったけど(もう一度やろうとして腰を痛めながら) -- 月灯
      • 異端だとぅ!僕様ちゃんのすばらしいイチニンショーは黒く煤けているとでもいうのか!
        なんで自分の家の天井からギロチンが落ちてきたなんて思うんだッ!罠屋敷、ここは罠屋敷だったのか!? -- ワンコ?
      • いやまあ……独特でいいんじゃないかしら(ネタがわからなかったので微妙なはぐらかし方をしつつ)
        ギロチンも槍も飛び出すし死体も転がってるわようちは。間取り描いてたけど清書するのめんどくさいわー…眠いわー…ごめんなさい寝るわねー…… -- 月灯
      • なんていう家だ… 天井をつたってきて正解だったな…
        すげー早寝だ!じゃあかえるかー おやすみトラップマスター(普通に帰るのは怖いのでまた天井をあけて帰った) -- ワンコ?
  • 次はここかー!!!
    人の家に、いや家っつーか森だけど、とにかく人の家の前にわけわからんもん捨てていくな!子供っつっても怒るぞ!! -- レンヴァル
    • 貴方こそ何言ってるのよー、あんな陰鬱とした森にスケルトンや死霊の一匹もいないなんて絶対おかしいわよ!
      ……あ、マントラップ(食人植物)とかの方がお好みだったかしら。ごめんなさい、今度お詫びに種を持っていくわねっ! -- 月灯
  • ギーラ様ー!とーめーてー!(トントンと扉を叩く) -- 火炎瓶?
    • ……しまった!時間が非常識すぎた!すみません出直します!! -- 火炎瓶?
      • だからギーラじゃないって! …え、ああうんごきげんよう…… -- 月灯
      • (猛烈な勢いでUターンしてくる)ただいま!すみません早とちりしました!
        いえ、なんだかうちで怪しいおっさんたちが怪しげなことをしてたので逃げてきたのです。一晩でいいから泊めてください! -- 火炎瓶?
      • ちょっと判断が早すぎると思うのだわ。私は返信遅いから30分は待ってもらわないと。
        ああ、うん、それは構わないけど…(寝室の前の通路をうろうろしてるゾンビエルフを指差す)じゃあ頑張ってね -- 月灯
      • ハイ!これからは気をつけます! ……え?えっと……。えっと。(ステータス画面を開いてしばらく考える)
        ……このタルの上で眠らせていただけたら結構でございます……。あぁ、五作のフォッフォッという泣き声が耳に優しい……(しくしく泣きながらタルの上で丸くなる) -- 火炎瓶?
      • まったく邪魔だったらありゃしない。嫌がらせもいいとこだわ……あ、やっぱ無理そう?
        そう。貴方がそれでいいのならいいけど……あと五作じゃなくて吾作よー(パチモンだから) -- 月灯
      • 寝室の前をうろうろしてる辺りにシー……白竜さんの目ろみがうかがえるというか。けど扉の一つも開けられないんですねあれ。
        無理ッス……あとあんまり良くないッス……(しくしく泣きながら)どうかご慈悲をー、ごじひをー。 -- 火炎瓶?
      • たぶんおつむが腐ってる…というより人形みたいなものなんじゃないかしらねアレ。とりあえず放置しとけば無害みたいだけど
        といわれてもゲートひとつしかないから貸したら私が寝れなくなるし……うーん
        (俺の上で寝てみるかい? と柔らかい体をぬるぬるさせるデビ…クラーケン) -- 月灯
      • かるく閉じ込められてますよね今。かわいそうに……でも近寄ったらざくりされちゃう。
        だ、抱っこ!抱っこしてゲートは……無理ですか……。 じゃあ……(イカの方をちらっと見て即目をそらす)やっぱタルでいいです……。(しくしく) -- 火炎瓶?
      • ……ああ。なんか面倒になってきたわ…仕方ないわね(ひょいとアイテム袋に放りこんでそのまま抱き抱えてワープ)
        寝室に入った者は食べられて復活の糧にされるとかのつもりだったけどもう面倒だから普通でいいわー -- 月灯
      • すみませんお手数かけます……(えぐえぐ)
        やっぱ食べるんすか冒険者……お、俺は美味しくないですよ、食べてもいいこと、ない……ぐぅ。(アイテム袋の中で寝てる瓶)
        //おやすみなさい -- 火炎瓶?
      • そりゃ乙女の居城に足を踏み入れたからには、ね? そのくらいは覚悟しないと
        ……ちょっと、その中でいいの? タルとたいして変わらないじゃない……
        まあ構わないけど。それじゃ、おやすみなさい(袋をその辺に放って寝床で寝た) -- 月灯
  • あの…今月はお世話になりました
    また縁がありましたら…よろしくお願いしますね -- グラフィオス?
    • ええ、お疲れ様…こちらこそ世話になったわ。またいつかよろしく。
      護衛で指輪拾えるなんて運がいいわねー、属性次第とは思うけど大事に使うのよー -- 月灯
  • オルラディン! -- 月灯
  • ツェデック! -- 月灯
  • シュドム! -- 月灯
  • 水と風は忘れた! -- 月灯
    • 何もついてないのなら何かをつけよう。そうしよう。 -- バ山
      • …なんの話? ふたなりとかは勘弁だからね -- 月灯
      • 簡単に言うとこう…(鉄板を用意しながら) -- バ山
      • 言えよ。
        ……あー、えっと、刀身のことかしら。一応ナイフ程度の長さにまでは修復進んでるのだけど…… -- 月灯
      • 完璧に合ってるけどナイフじゃヒットしねえんだよ!(溶接用の装備も用意しながら) -- バ山
      • あやまれ! ダガー一本でイカと渡り合うアレフさんにあやまれ!
        素手で芋虫と殴りあうイクスくんにでも可! -- 月灯
      • 俺は特別な存在じゃないから……(カチッカチッ) -- バ山
      • イクスは素手で衝撃波飛ばす超人だし……。 -- 火炎熊?
      • あと生身の頃からドラゴン相手にステゴロとかよくやってたから問題は何もない -- バ山
      • イクスくん溶岩を気合で渡ったり身体能力が異常な分魔法がアレなのよね……脳筋というか
        あととりあえずそれはしまいなさい。いいのよこれで、軽い方が振りが速いんだから!(//ちょっと返事遅れるかも!) -- 月灯
      • NOU-KINか、ステキすぎる…あ、うん確かに振りだけは速いな、問題はブレホもなさそうなのに当たるかだと思うんだけど
        //20分もしたらしばらく何もできなくなってしまうのだ -- バ山
      • 相手が避ける以上の速さで張り付いて滅多刺しにすればいいんじゃないかしら?(適当)
        …まあ百歩譲ってリーチが足りないとしても鉄板はないでしょう鉄板は…もうちょっと、ねぇ? -- 月灯
  • 遊んでる場合じゃないわねー もうモノクロでいいかしらめんどくさいしー -- 月灯
  • 表記名「月光剣」じゃあれだし人名っぽく変えましょ…最近だとこんな名前らしいし
    これで「アカリ」と読んだりしたらそれっぽいかしらねー
    -- 月灯
    • あー字違う? まあこの方が名前っぽいしいいわね別に -- 月灯
      • ついでに「月家」だと某源平…じゃない一族と紛らわしいからこっちも弄っときましょー -- 月灯
      • んー…… -- 月灯
  • 死んでいるだと!?……この15歳芸術家を差し置いて!? -- ジュリエッティーナ?
    •       ムーンライトの死体

      ……いや生きてるわよ? 私は。貴女だって元気そうじゃないの
      -- 月光剣
      • 死体だー!?
        ……あれっ
        私はまだ生きてるから元気だって良いじゃないか!これはいよいよ来月死ぬだろうけど! -- ジュリエッティーナ?
      • なんていうかこれは殺伐さを示すためにこんなコメントページにね
        …意外と死なないものよー? うちの契約者だって芸術家で老練になったし…24歳だったけど
        -- 月灯
      • そうなのか。…………殺伐してなきゃならないのか!?大変だな!
        ぐう。芸術家なのに老練……いくら年上スタートだからって……安全極振りでも死ぬのが芸術家だって言うのに! -- ジュリエッティーナ?
      • そうなのよー。もう殺すか殺されるかって感じ(適当)
        ちなみに方針変更できるようになってからずっと「危険なほど良い」だったらしいわ。
        まああんな男のことはどうでもいいけど要するに運次第ってことよ、ところで貴女はどちら様?
        -- 月灯
      • それは……それで嫌だな!あいさつ代わりに殺し合いか!?
        チャレンジャー……!だがおかしいだろう!普通でも死ぬし普通じゃなくても死ぬだろうに!それ!
        運か……!毎月使い切ってる筈なんだが……!……あっ?あ、私はジュリエッティーナと名乗ってるぞ! -- ジュリエッティーナ?
      • むしろ出会った時にはすでに死体とか日常茶飯事だわ。貴女も人を探す時には注意…というか覚悟しておくことねー
        うんまあ……結局死んだけどね。馬鹿な男だったわ。あげく私まで巻き込むし……(ぶつぶつ)
        貴女はそんなことしちゃダメよ、言うまでもないとは思うけれど…ジュリエッティーナね、私は月光剣、もしくは今考えた人間名アカリよ、よろしく…する機会はあるのかしらね…
        -- 月灯
  • 昔は月光=蒼だったのに、最近は薄紫の刀身もアリだと思うようになってきた
    完全修復からパワーアップしたら是非薄紫のごっつい剣になってほしいもんだ -- WG?
    • わりとAC以外でも色は作品によってバラバラだったりするわねー。でもプレイ時間が長いと違和感なんてすぐになくなるものだわ。
      ただでさえキングスの続編は何年も出てないし…デモンズソウルにはおなじみのデザインで出てるらしいけど
      でもこのソーダ味みたいな色は譲れないわ! かき氷にはブルーハワイだわ! あと第二形態の形状ぶっちゃけ忘れた!
  • ハーイ、なんとなく挨拶返しに来たわー!ついでにあけましておめでとー
    月の精霊……そして聖剣、なかなか素敵な響きねー -- エメソ
    • あらーいらっしゃい。ハッピーニューイヤーだわー
      あらそう? ありがとう、まあ折れてるから名前負けなのだけどね。それにしても精霊で聖剣で実は竜とかどれかひとつにしろって感じよねー
      • まーおねーさんも酷い能力の落ちようだから似たような物ねー 精霊で聖剣で竜……もうそこまで行くとどうなってるのか把握しがたいわ!
        来ておいてなんだけどそろそろ帰っちゃうわー、何か眠いわ。そんじゃまたねー -- エメソ
      • 貴女は見た目は立派な剣なのだからまだいいわよー。私なんて胸がないとか貧相だとか言われ放題
        んー、見た目が竜っぽくて剣にもなれる精霊? まあこんな時間だものね、おやすみなさい、またね
  • (「今夜は新月なのでお休みします」と書かれたやけにかわいらしいボードが扉に掛けられている  …実際の月齢? 知らない!)
    • さて、月のものも過ぎたことだし……今夜も一日がんばりましょうっ! …まあ行くところもやることもないのだけども
  • もっと薄くしないと全体のトーンと一致しないぞ?
    • というか背景色やめて素直に私が見やすい文字色に変えれば済むことなのだけれどね…ログ読むとき困るし
      でもせっかく弄ってもらったのだからこのままにするわ。    決して面倒なわけではないのよ。
  • はい、こんにちわー。薬売りのアデーレといいますけ…
    (言葉はそこで止まり、ひやりと冷や汗が流れ落ちる)
    目がー! 目がー!? (チカチカした) -- アデーレ・A
    • はいこんにちわー(日中なのでものすごく無気力に)
      なんか急に色変わってびっくりだわ。まあこれも私の人徳のなせる技なのかしらねー(適当)
      • う、うぅ…メガネ〜メガネ〜
        (メガネはかけてないが、ふらふらとした覚束無い足取りで彷徨う)
        うぅ〜… -- アデーレ・A
      • はいはい(手を伸ばしてそっと相手のまぶたに触れ、精神安定の光を使う。効果は非常に微々)
        …少しはましになったんじゃないかしら。それ以上は慣れてもらうしかないけど…はいゆっくり目開けて
      • あ、ふぁ〜い…ありがとうございますう…
        (ごしごしと目を擦っては落ち着きを取り戻し、目の前に立つ女性に対してお礼を述べる)
        あ、あはは…お薬を売りに来た私がお世話になっちゃってごめんなさぁい… -- アデーレ・A
      • …まあ、原因はうちの内装にあるのだし。もちろん壁紙張ってくれた人に文句があるわけではないけれど
        …あら、お薬屋さんだったのね。買わないこともないけど、私はあまり持ち合わせはなくてよ?
      • い、いえいえー…
        (ようやく目がはっきりしてきたのか、ぱちりっと瞼を開けて女性をじっと見つめる)
        助けて頂いたお礼もありますし、こちらの傷薬をサービスで置いていきます〜
        (厚めの鞄から取り出されるのは、硝子瓶に入った軟膏薬)
        患部に塗れば痛みを抑えて、傷の治りを早くしてくれますので〜 -- アデーレ・A
      • サービスで……置いていく? 安くするではなくて?
        助けたと言っても目に触れただけなのだけど……まあ、もらえるものはもらっておきましょうか(剣にも効くのだろうか、とか思いながら説明を聞く)
        …ああ、一応。自分でも馬鹿な質問だと思うけど…武器に塗ったら折れた刀身が生えてくるとか、そういう薬ってあるかしら?
      • いえいえー、そう高いものでもありませんしこれからもどうぞごひいきに…という粗品ですから〜
        (女性の問いが理解できなかったのか、やや眉を吊り上げて小首を傾げる)
        うぅーん…。残念ですけど、それは薬屋のお仕事ではなく鍛冶屋さんだと思うのですが… -- アデーレ・A
      • …そう。ならありがたくいただくとするわ。まだまだ討伐のお仕事には慣れないし、助かるわね
        ああ、別にあると思って聞いたわけではないから気にしないで。
        鍛冶は熱したり叩いたりしなきゃいけないからねぇ…塗るだけで済めば、と思ったのだけど…まあそんな都合のいい話はないわよねー。変なこと聞いてごめんなさいね
      • いえいえー、この町には腕のいい鍛冶屋さんが大勢いますので大丈夫ですよ!
        それでは、これにて私はゴメン! …なーんて。あはは -- アデーレ・A
      • …それはいいことを聞いたわ。まあ、医者がいても薬がなければ意味がないのだけど
        ええ、今日はありがとう、それじゃ…… ?? …今のは何とかかっていたのかしら……?(薬売りが去ったあとひとしきり首を傾げた)
  • ……よし、完璧だわ! あとは10年くらい寝て待つだけで聖剣大復活、軽いものね
    …白いのの邪魔さえなければだけど……むぅ……
    -- 月光
    • ・・・こんばんは。 よるはおげんきかしら。 -- 小鬼?
      • あらこんばんは。そうねー、このくらい暗い夜だと気分もいいわね(こころなしか体がぼんやり光っているような気もするかもしれない、しないかもしれない)
        そういえばまだ聞いていなかったけど、貴女お名前は?
      • ペロポネソスよ。よびづらいからみんなは「ペロ子」ってよんでるわ。 -- ペロ子?
      • ん、了解。まあ舌を噛みそうではあるわね、ペロ子……ちゃん、でいいかしら?
        私は、んーそうね、私も呼びやすくムラ子で構わな……いややっぱりそれはいかがなものだろう……
        …まあ適当に呼んでちょうだいな。そういうわけでよろしくね、ペロ子ちゃん
        -- 月光剣
      • わかったわ、よろしくね ムラムラ。 -- ペロ子?
      • …… まあ、いいわそれでもう…ええ、よろしく……
    • ……あ。二タイプ冒険に出てるってことは月記も一月に二回分
      ……まあいいわよね別に、面倒だし義務でもないし
  • よーるー。よーるーだー。

    ……だらだらしてよう。
    • 少しは出歩こうと思ったけど名前欄になんて書くか思いつかなかったのでやめる私。
      • ダークエルフの戦士を探さないと…
      • ということで腕に固定して振り回してもいいでショー? -- バ山
      • …折れてるから刃出ないわよ今?
      • ギーラ様……!! -- 火炎瓶?
      • (しまったキングスフィールドはやってねえ…!) じゃあ光波! -- バ山
      • ああええと。うん。各方面の方々には謝るしかありません。あくまでパチモンということで…
        んー、人を殺したことが無いなら光波(魔法剣)も出せるけど。貴方には無理そうね?
      • き、強化人間扱いじゃダメか! たしかに殺りまくりだけど…くそう
        こうなれば刀身を紫色に塗り替えるしかねえ… -- バ山
      • 殺人者がこの偉大な聖剣様を御し切れるわけないじゃない。…聖剣だけど
        だから刀身は失われたんだっつーの! ACやってないんだっつーの! お風呂入ってくるから覗かないでよね!
      • きっと問題とかねえって! ただちょっと封印しておくだけだって!
        マジか、ごめん…覗くわけねえっつのそんな貧相なのー! 牛乳用意してやるから覚悟しておけ! -- 場やm?
      • 謝らなくてもいいわよ別にー。
        さもやったことがあるかのように話すのは慣れてるから……最後のは聞かなかったことにしてあげるわ
  • はぁー……だるいわー
    • 目に優しくない
      • 別に死ぬわけじゃないんだしいいじゃない。視認できるレベルであれば
      • (…やっぱり視認も難しいかも。でも言われて変えるのも癪だわー)
      • コメ欄に色をつけるのはどうでしょー -- スカイア
      • めんどくさいから嫌(きっぱり)
      • そんな事いうと勝手に色つけちゃうぞ
      • 代わりに作業をしてくれると言うなら歓迎よ?
        お礼は言葉しか出せないけど
      • OK忍
      • ん、前よりは見やすくなったかしらね…助かるわー、ありがとう亮(そちらの方向を見ずに突っ伏したまま)
    • (背後から突然声がする)・・・ずいぶんけだるそうなのだわ。せすじをのばしてシャッキリするとよいのだわ。 -- 小鬼?
      • だって実際だるいんだから仕方ないじゃない…(と言いつつ一応のばしてみる)
        (がすぐに少しずつ曲がってきて結局テーブルに突っ伏してしまう)……はぁー
      • そうやっているとどんどんダルくなるのだわ。
        ヒマできりょくがないのならたいそうでもしてスッキリすればよいのに。 -- 小鬼?
      • そう言われても日中は力が出ないのよー。だから無理なの、仕方ないの、ええ(ぐたー)
        夜ならしゃっきりすっきりしてるんじゃないかしら、きっと。たぶん。おそらくは
      • ・・・よるがたせいかつしゃなのね。いっそふとんにはいってねむっちゃいなさいな。 -- 小鬼?
      • …まあそんな感じかしら。別に眠いわけではないのだけど
        貴女がお布団しいてくれるのならそうさせてもらうわー
      • よいわよ、ベッドメイクならなれたものだわ。(寝床の準備を始める小鬼) -- 小鬼?
      • …言ってみるものね(だらーんと待ちつつ)
        …メイドさんか何か? そんな小さいのに働いてるなんて大変なのね
      • ・・・いまのしごとをはじめるまえは、めしつかいをしていたのだわ。
        あなたたちからしたらちいさいのでしょうけれど、あたしたちもともと これくらいのおおきさだから べつにふべんじゃ・・・
        ・・・べつにあたしコドモじゃないわよ?さ、どうぞ。 -- 小鬼?
      • ああ、ごめんなさい。別に身長のことを言ったわけじゃないの
        …言われてみれば子供って雰囲気でもなかったわね。人間基準に考えてしまうなんて私としたことが…
        ありがとう。チップは金貨袋から適当に抜いておいてねー……おやすみなさい
      • (カーテンを閉めて立ち去る小鬼) -- 小鬼?

Last-modified: 2009-04-02 Thu 11:12:23 JST (4836d)