冒険者/0074 

  • というわけで改めてまして1ヶ月よろしくおねがいします…えっと宿を転々としますなら、自分の宿代は出しますので…
    それにしても…ご立派な馬ですね…(お名前などはあるのでしょうか?と尋ねてみたり)
    -- 2016-06-26 (日) 22:00:12
    • おお それなら二人部屋が借りれるぜ 手狭な思いはさせないで済みそうだぜ
      ああ 緋若・五十鈴(あけわか・いすず)とこの前付けたのぜ たぶんだいたい「若」って呼ぶぜ
      -- タタラ 2016-06-26 (日) 22:04:54
      • それじゃ私も若と呼ばせてもらいますねー…1ヶ月よろしくね若(馬の体も優しく撫でながら)
        えっと…今日の宿はこれからでしょうか?(冒険者やってるので手持ちはそこそこ)道中…先ほど気になったことを…きいてもよろしいでしょうかタタラ様…
        その…キスが命にかかわるというのは…具体的にどのような…?(宿街に向かう道すがら、馬とタタラと一緒に並んですぅーっと滑るように移動する人魚)
        -- 2016-06-26 (日) 22:13:57
      • (馬を引きながらゆっくりと歩く)
        そうだなー 手持ちで止まれるところを転々とだから その辺で見つかったらそこにするぜ(安めの方で)
        うーん 簡単に言うとキスしていかないと色が減っていってたぶん死ぬのぜ
        -- タタラ 2016-06-26 (日) 22:22:03
      • …えっと…えっと…それは病気か呪いの類で?(思ったより重たい出来事だったので少し驚きつつ)
        ですからキスなどをして…色を取り込み…命を永らえているということなのですね…
        (なるほどと納得しつつも)それは…唇でなければダメ…とかはないのでしょうか…?
        -- 2016-06-26 (日) 22:24:16
      • そう たぶん病気ぜ
        ほんとは? 体液や血 組織片とかでも? あたしの中に入れれればそれでも大丈夫なんだけどぜ
        ただべろちゅーだとあたしが嬉しいぜ
        -- タタラ 2016-06-26 (日) 22:34:26
      • なるほど…髪の毛とかでももしかしたら大丈夫なのかもしれま…
        (とまでいってからべろちゅーだと嬉しいと言われて顔が赤くなる)…そ、それはえーっと…もしかして…(ただの趣味ですか?って顔で見る…セラフィータのほうは真っ赤になって)
        -- 2016-06-26 (日) 22:35:57
      • 髪の毛はなー それで出来なくもないが流石にあんまり楽しくないぜ?
        (にぱりと笑って) あたしはどんな状況でも割と楽しむ主義だぜ
        -- タタラ 2016-06-26 (日) 22:40:36
      • き、キスは大事なので唇は流石に初対面ではその…色のために軽く頬くらいでしたら…ということで…
        あとやっぱり女性同士でも唇は…恥ずかしいですから………え、えと…参考までに…今まで何人くらいの方と唇でちゅーを…?(興味津々な感じを隠しながら…自然に…自然にきこうと)
        -- 2016-06-26 (日) 22:45:11
      • りょーかいぜ これでも無理やり奪ったことは… そんなに ない はずぜ
        ああそれじゃあ 尻尾には? キスしていいぜ? (ダメ?)
        えっ うーむ? (数えたことない) この街に来て10〜20くらいぜ?
        -- タタラ 2016-06-26 (日) 22:51:01
      • 尾びれですか…えっと…だ、大丈夫ですけど…噛んだりはしないでくださいね…?(そ、そこですかーっとまた赤くなりつつも)
        そんなになのですね…?タタラ様は経験豊富なのですね…(私はまだ…1ですとか心の中でつぶやきつつ)
        -- 2016-06-26 (日) 22:53:44
      • それもりょーかい これも趣味なのだけど こう その人の特徴的な部分が 割と好きなのだぜ (人魚ならさかな部分が結構)
        まぁ 全部遊びの範疇みたいなものだぜ 恋的なのなら0カウントぜー
        あー あとたまにだけど すごい強い人もいるのぜ?(キスが) 気を付けるぜー
        -- タタラ 2016-06-26 (日) 23:03:42
      • …その気持はちょっとだけわかります…あと皆様触りたがりますからね尾びれは…
        (などといっているうちに、宿について)えっと今日はここに泊まるのでしょうかタタラ様………
        (そして前に同居していたカレリア様が、タタラ様は攻められると弱い…といってたことを思い出して赤くなりつつも)
        -- 2016-06-26 (日) 23:21:50
      • うん それじゃあ今日はここにしとくかぜ(宿の入口に段差的なものがあったのか 手を差し出しながら)
        そうだ セラフィー まずこれを聞いておかないとだめだったぜ
        セラフィーは自分を何色だと思う?
        -- タタラ 2016-06-26 (日) 23:29:08
      • (ありがとうございますと笑顔で手をとって段差をあがる)わ、私が何色ですか…?そ、そうですね…
        (七色に色をかえる人魚はその時の気分などで色が変わるかもしれない…)
        (今の気分はこれから始まる居候生活への期待とたたらの話をきいたことにより、桃色や赤といった明るい色)
        -- 2016-06-26 (日) 23:32:49
      • (手を取りそのまま抱き上げお姫様だっこな形になり)? わからないぜ? まぁすればわかるかぜ
        頬はセーフぜな?(頬にキス) (褐色の肌が薄く明るい桃色に変わって) まずは今日 よろしくだぜ
        -- タタラ 2016-06-26 (日) 23:40:57
      • わわわっ!?(びっくりしながらも…ちょっと私重たいけど大丈夫ですか?なんて心配もありつつも…ちょっとうれしいのか頬を染めて、余計桃色になる)
        は、はい…命に関わることでしたら…頬とか尾びれなら…気になさらずに(わ…本当に色が変わって…ちょっと桃色なので恥ずかしくなる)
        私の色…髪の毛と同じ桃色なんですね…あはは…恥ずかしいです…
        -- 2016-06-26 (日) 23:54:20
      • //寝落ちそうなので次でそのまま宿の部屋に運んでくだされば…申し訳ないです…すやぁ -- 2016-06-26 (日) 23:55:14
      • フフフ しかしこれは… なかなかのお持ち帰り感… 良いぜ(お姫様だっこのまま宿屋にin)(あ 馬はどこかに繋いでるか放牧してますよ)
        あとは何の話が聞きたいかぜ?(眠るまでに軽く行間で話すのぜ)
        -- タタラ 2016-06-26 (日) 23:58:33
      • (//はい大丈夫どうぞお休みぜー) -- タタラ 2016-06-27 (月) 00:00:24
  • 今日も冒険おつかれさ…まです(少し慣れてきたとはいえ、一気に色がまた変わっているので少し驚く)
    今日は緑系の色合いなのですねタタラ様…私も色はかわるほうですが、そこまで極端に変わらないので…驚いてしまいますね
    -- 2016-06-27 (月) 21:20:28
    • おつかれだねー 緑はちょっぴりのんびり気分さー
      でもねー どう変わろうとわたくしはわたくしなのでー これも受け入れてくれると嬉しいなー
      -- タタラ 2016-06-27 (月) 21:25:33
      • この前は男前でしたものね…ゆっくりなタタラ様も…素敵だと思いますよ?(色で性格まで変わるのですねぇと)
        今日はゆっくりとのんびりと過ごしましょうか…1月で新年ですしね…?(お茶でもいれましょうか?と宿の備え付けの薪ストーブの上で、お湯を沸かし始める)
        -- 2016-06-27 (月) 21:35:10
      • そういえば言ったっけ? あけましておめでとうー いやーミレニアムでもそう変わりないねー
        なんか拍子抜けなくらいいつも通りさー ああいつも通りじゃないのは セラがいるくらい?
        -- タタラ 2016-06-27 (月) 21:39:05
      • (はい、あけましておめでとうございますと笑顔で答え)区切りのいい年ではありますが何か大きく変わるものでもないですわよね
        ふふっそういっていただければ嬉しいです…紅茶と緑茶、どちらがよろしいですか?(お湯が湧いたようで薬缶のぴーって音が部屋に響いて)
        -- 2016-06-27 (月) 21:41:46
      • またみんな一つ年を取るくらいだねー そうだセラって今いくつなのー? やっぱり人魚って長生き?
        セラフィーが得意な方で良いよー あ 新しいのに挑戦したいなら挑戦したい方でも?
        -- タタラ 2016-06-27 (月) 21:47:03
      • いえ、あまり人とはかわらないでしょうか…多少長めくらいで…えっと今は18歳です…!
        タタラ様は何歳なのでしょうか?(年上なのはわかるけど具体的にはわからず)得意…なのは紅茶でしょうか、東の方に見えたので緑茶がよいかと思ったのですが…では(紅茶をいれますねーっと)
        -- 2016-06-27 (月) 21:59:55
      • それじゃあわたくしの少し下だねー わたくしは今年の四月で21だよー エルフとしてはぺーぺーさー
        飲食にそれほど拘りなくてねー 得意なものの方がおいしそうだろう? うんそれでよろしくー
        -- タタラ 2016-06-27 (月) 22:09:17
      • タタラ様はエルフだったのですね…(長い耳を見ながらなるほどと紅茶を差し出して)
        エルフの方は長生きだときいましたけど…色の病気が問題なのですね……色さえ補充し続ければ問題ないのでしょうけど…
        -- 2016-06-27 (月) 22:15:15
      • この色だと気づかれにくいけどねー(紅茶を受け取り) エルフといえど刺せば死ぬけどねー
        その点わたくしは色さえあれば死なないのでそこだけはラッキーと言えばラッキー?
        ああ これ(紅茶)飲み方に作法とかある?
        -- タタラ 2016-06-27 (月) 22:21:49
      • あはは…刺して死なないいきもののほうが珍しいですよ(緑のタタラ様は、ご冗談もいうのですねと口元抑えてクスクス笑う)
        あとはやっぱり、髪の毛のボリュームが凄いからでしょうか…あと和装のエルフというのも…珍しく感じますね…となるとタタラ様は私以上に珍しいの塊なのでは…?
        あ、そのあたりは気にせずに…お茶はおいしく飲めばそれでいいんですよ(私もいただますねと、軽く香りを楽しみつつ)
        -- 2016-06-27 (月) 22:56:25
      • では遠慮なくー かんぱいー(基本的にお酒呑みの作法)
        なんだかここでも和装はそう珍しくないけどねー 組み合わせの妙かな? セラも和装すればそのくらいの珍しさになるかもよー?
        -- タタラ 2016-06-27 (月) 23:05:18
      • はい、乾杯です(チンっとカップ同士を少しだけあわせて笑顔で)
        和服の方自体は多いですよね…よく遊んでくださる方も…(男性で4人くらい和装の方がいますねーっと馴染みの顔を思い浮かべる)
        あはは…どうでしょうか?和服はきたことがないので…自分では想像もつきませんね…
        -- 2016-06-27 (月) 23:11:37
      • (かちん) 似合うと思うよー? こう柄が綺麗な奴とか? 姫系だよねー でもやっぱりちょっと胸が苦しいかな?
        それも味だけどねー 和人魚姫?
        -- タタラ 2016-06-27 (月) 23:19:24
      • 胸が開いたデザインだと…(ぽわぽわーんっと想像すると…なんだか所謂花魁みたいな感じになってしまい)
        えーっと…地上の方の感性だとまた怒られそうな感じになりそうですね…あ、でも…人魚自体は東の国のほうでも、お伽話になる程度にはメジャーだそうですからね…そういう人魚も…いたのかもしれませんね…和装の…
        -- 2016-06-27 (月) 23:28:08
      • 怒るというかむしろ喜ぶんじゃないかなー 実際人気だろうしねそういうデザイン
        東で人魚というと 八百比丘尼? とかだっけ ん あれは食べただけだっけ? まぁ眉唾だろうと一回ははみはみしたいよねー
        -- タタラ 2016-06-27 (月) 23:36:05
      • あ、あんがい私は地上では隠しなさい!って怒られることのほうが多かったですね…(なので色々貰った服とかが荷物で増えている)
        実際は…人魚を食べても不老不死になれるなんてことはないんですけどね…ただ、人魚自体は生命力が強いですから…食べられてもなかなか死なず…苦しんだ方々も多かったという話をきいています……なんて暗い話はおいといて
        …はみはみ程度だったら…(してみますか?っという表情)
        -- 2016-06-27 (月) 23:38:05
      • それは割と優しい人が多かったのかな? まぁ大事なところが隠せてれば大丈夫だと思うよー(乳首とか)
        ああそれは ごめん… ね  うん話題を変えよう はいはみはみしたいでーす
        むむ 意外と乗り気でおられるー? この辺りからいってよい?(ふとももにあたるあたりをなでなで)
        -- タタラ 2016-06-27 (月) 23:48:20
      • 今日ののんびりモードのタタラ様なら…あまり無茶はしない気がしたので(この前の情熱的なのだと勢いで…なんだか自分も抑えられなうなりかねなかったからと)
        …ど、どーぞ…そのあたりなら…あまり痛くもくすぐったくもないでしょうから…(でも、ちょっとはみはみされるのを見るのは恥ずかしいのか、覚悟決めたように目を瞑る)
        -- 2016-06-27 (月) 23:51:37
      • そんなに変わらないけどねー うーん体制どうしようか 意外とふとももにキスって経験薄いなー
        (セラに座ったままな感じでいてもらってこっちしゃがみ込む形に行こう)よし遠慮なく (はみはみぺろはみぺろはみ)
        (今回は色は変わってる感じでしょうか?)
        -- タタラ 2016-06-27 (月) 23:59:28
      • (座ったままの状態で、少しくすぐったく…はみはみぺろぺろされて…目をつむってると肌に意識が集中してしまう…)
        (舐める前は、落ち着いた雰囲気で、お茶を飲み、他愛のない話をしていたから、穏やかな海のように、澄んだ青の気持ちだった)
        (…はみはみされてる間にまた、桃色な気分になってしまうのはご愛嬌)
        -- 2016-06-28 (火) 00:01:48
      • (ぺろ満足) (髪の毛の半分が青色に変わって)意外だ… セラは一体何色あるんだろう? やっぱり人魚だから?
        たまに変わる人はいるけど この頻度は珍しい…
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 00:09:11
      • えっと…たぶんきっとですけど…私は感情によって…髪の色合いがかわるので…気持ちが色に反映されやすいのかと…
        …地上にくる前…今の桃色の髪と違って…青と緑だったんですよ…?(憂鬱と嫉妬の色を帯びていた…少し恥ずかしい記憶)
        -- 2016-06-28 (火) 00:20:10
      • そっかー なるほど 怒らせたら 赤になったりする?
        あのさ セラはこの生活(居候で移り住んでいるのは知っている) いつ頃まで続ける気かな?
        うちでの生活が終わっても しばらくはこの辺りにいるかい?
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 00:27:40
      • …あんまり怒ったことないですけど…たぶんなるかもしれませんね…?ずっと怒ってたら…あ、でも…情熱的な気持ちでも赤系に…楽しい気持ちだと…桃色系に…
        えっと、最低でも4月までは続ける予定なので…!まだまだ居ますよ…!…あとは20歳までは地上にいて良いと言われているので…
        居候生活終わっても最低でも1年は居ますね…どうかしましたか?
        -- 2016-06-28 (火) 00:39:27
      • 良かった いやもしかしたらセラが 貴女が 私の追い求めた人なのかもしれないと 少し 思って
        ずっと 傍にいて欲しいくらいに
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 00:46:13
      • ふぇっ!?(突然の言葉に予想外過ぎたのか、素っ頓狂な声をあげたあと…どういう意味なのか…色々と想像して途端に顔が真っ赤になる)
        えっあっ…えっとその…えと…あの…ど、どういう意味で…でしょうか?(自分で言っておいて、どういう意味もなにもそのままの意味なのだろうと余計赤くなる)
        -- 2016-06-28 (火) 00:49:05
      • 私の身体 この通りだろう? セラが傍にいるととてもとても助かる すごく助かる たまに怒らせたり悲しませたりしなければならないかもだけれど
        大事にするよ? 宝物のように お姫様のように 大事に
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 00:54:05
      • あうあうあう…あっあっそ、そうですよね、病気のためですよね…(でもお姫様みたいにとか宝物だとか大事にするだとか言われると流石にやっぱり照れて)
        えうっと…そのそ、即答はしかねますが……色をわけることは…問題ありませんから…そこはその…遠慮なさらず…私から色をとってくだされば…
        (真剣に言われてる気がして、嘘はつかないように、あまりごまかしすぎないように…じっとタタラの目を見てみる)
        -- 2016-06-28 (火) 00:58:10
      • (じっと真剣な目で語っていたがふっと笑って)だよねー わかってる わたくしにそこまで人を縛る権利がないくらい
        でもそう 考えておいてー わたくしはとても真剣で 後もない のよー
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 01:04:12
      • は、はいわかりました…あ…そ、それと…それならタタラ様によい情報が…もし…この街を離れることがあったら…私の国に是非きてみてください
        …私の一族、全員私と同じように…髪の毛の色、変わりますよ…?
        -- 2016-06-28 (火) 01:10:27
      • なん だと… (衝撃)  (ぐるぐると思案中)
        あれでも確かセラの国って海の底じゃー? セラみたいにお外に出る人っているの?
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 01:14:15
      • 観光地でもあるので、一般の方も向かえますよ…ただ、私の一族はその…えーっと…あまり外にはでないので…
        私以外は地上で会うことは難しいですね…海底王国マーメルグは…ドーム状に酸素で包まれてますから、普通に人も生活できますよ(私も肺呼吸なので、ずっと水の中にいると実は溺れます!と2時間が限度です!とか説明する)
        -- 2016-06-28 (火) 01:16:58
      • これは意外なとこから将来設計を揺るがす情報が… うむむむむむむー
        どうだろー セラから見て同族さんは攻略難度高めかな? レアなセラを捕まえる方がチャンスがありそう?
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 01:22:11
      • えと…姉が二人いまして…一番上の姉はタタラ様とも気が合いそうですね…剣と槍の使い手で…王国の騎士団を率いています…
        2番目の姉は既に結婚していますが…子供が4人いるので…エルフのタタラ様なら…将来を見据えれば…
        …わ、私を捕まえるのはその…えっと……そこに真の愛があれば…(もごもご小声で呟いて)
        -- 2016-06-28 (火) 01:28:19
      • 騎士団長と光源氏計画かー うーわー難度高そうー でも一応そのルートも考えておこうかな うん
        愛かー 愛はわたくしにも難しいなー 真のがつくならなおさらだ 何があれば真に迫れる? セラの求める愛とは何か
        求められたから応えるもまた違うのかなー
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 01:37:59
      • 特に一番上の姉は…自分より強い相手としか結婚しない!…と豪語していて…おかげで長女ですけど結婚はまだ…(タタラ様ならきっとよい勝負ができるかと…)
        …真の愛は…私もまだ探している途中なので…なんと答えてよいか…
        (その日は、そのあとも愛がなんだとか、マーメルグの国の事をお話し続けたとかなんとか)
        //そして今日もそろそろ限界なのでおやすみなさい…すやぁ
        -- 2016-06-28 (火) 01:42:37
      • 強さオンリーもそれはそれで愛なのかねー うんうん
        難しいな愛ー セラがずっと傍にいてくれるならー そういうの追い求めてもいいかもしれないなー
        //楽しめてるのなら良いけどー 限界まで頑張らずいい感じのところで〆てもらってもいいのよー おやすー
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 01:51:24
  • そういえば…エルフの方は弓や魔術が得意なイメージがございますが…タタラ様は和装ですし、刀を使っておられますよね…?
    (色々な場所を旅しているような感じだったので少し気になり)ご出身が…東のほうだったのでしょうか…?(なぜ和装や刀なのかがふと気になって)
    //昨日は楽しすぎて限界まで起きてただけなので!お気になさらずに…無理はしないようにします!
    -- 2016-06-28 (火) 21:08:00
    • そうだねー まぁ和装でわかる通りかなり異端なエルフさー
      確かに東の方で隠れ住んでるよー まぁ居ついて長いから服はこんな感じだし 鍛冶業と稲作が生業さー
      -- タタラ 2016-06-28 (火) 21:13:03
      • なるほど…故郷で鍛冶などが生業でしたから刀などに触れる機会が多かったのでしょうか?
        エルフの方は、あまり住む場所も人と変わらず住めそうですものね…(それでも隠れ住んでいるのは、種族柄なのだろうかとかそんなことを思いつつ)
        -- 2016-06-28 (火) 21:19:33
      • 刃物は基本なんでも大好きだねー そういう風に出来てるみたいにー
        生活域より気質の問題かな? わたくしらの大多数は他と交わるのを好まないのさー
        観光地可はどうやっても出来そうにないねー
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 21:31:14
      • 刀…すごく長いですよね…前の居候先の方のところでも武器とか色々みせてもらいましたが…こんなに立派な刀ははじめてです(興味深そうに刀を見つつ)
        なのでしょうね…お伽話できくエルフの方々はそんなイメージがあります、でもタタラ様はとても…友好的というか…色のせいもあるのでしょうが、フレンドリーですよね(おかげで話しやすいですと)
        人魚や魚人も…あまり排他的ではありませんから…海底なので輸入に頼りっぱなしなので…観光資源がやはり重要で…
        -- 2016-06-28 (火) 21:48:10
      • 一応伝家の宝刀なのでねー 言えば短くもなってくれるよー これでも生きてる?から
        そうだねー病気のせいもあるけど 気質的にはわたくしは異端中の異端だね まず外に出る発想がないからあの人達は
        稲作に馴染めたのが籠れた一番の要因かも?
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 21:56:33
      • そ、そうだったんですか!?(生きた刀ははじめて見て)お話にはきいていましたけど…リビングソードっていうんでしたか…カタナだからリビングカタナ…?
        人魚も社交的ではあっても…あまり地上にでようとはしませんしね…エルフの方でとなるとタタラ様はかなり肝が座った御方…
        (この前のことも思い出して…本当に肝が座って突然色々言う御方だと)お米は…栄養価高いですからね…地上にきてはじめて食べましたが…甘くて美味しいです
        -- 2016-06-28 (火) 23:01:01
      • うちでも歴代4、5本くらいしか生まれてないレア物さー(えっへん)
        その点わたくしとセラは似てるのかもねー? セラも故郷を飛び出して来たんでしょう? 肝に関しては同じくらいさー
        お米はパワーの源…
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 23:14:02
      • …(多いような少ないような…でもやっぱり珍しいものなのでしょねと、刀にも)あと二週間よろしくおねがいしますね(と話しかける)
        あはは…そうかもしれませんね…私も…少しだけ、人魚としては変わり者と…地上にきてからよく言われます…(ちょっと恥ずかしい)
        カレーという料理を習ったのですが…あれとお米の組み合わせは…無敵ですね…
        -- 2016-06-28 (火) 23:19:31
      • (答えるように刀がカタリと鳴って) うふふ元々同居人は結構多かったですねー(馬+刀+たたら)
        どう地上は? ここは? 楽しい?
        ああアニーの? アルテアさんの方かな? あれは最強よー
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 23:31:24
      • そのうえ今はしらたまくんも(あ、挨拶してくれましたよ可愛い子ですねと)
        本当楽しいですね…最初の頃は見るものすべてが珍しくて、目が回るほどでしたけど、流石に結構たったのでなれてきました…おかげで落ち着いて楽しむこともできて
        アニーさんのですね(調合してもらったスパイスを見せて)なんならお作りいたしましょうか?
        -- 2016-06-28 (火) 23:47:13
      • うふふ 今月はほんと大所帯だ 頑張らなくてはー
        怖い思いはしていない? ひどい目にあったりは? 楽しさで塗りつぶされては? ああいやこれは… 水を差したいわけでは ないので…
        んん そうだねー また今度 なんならしらたまくんに手伝わせてあげて? セラからなら たぶん 喜んで手伝ってくれるからね
        -- タタラ 2016-06-28 (火) 23:58:25
      • (なんとなく、タタラも楽しそうに見えたので迷惑かけてばかりじゃないかな…と少し安心して微笑む)
        怖い思いは…最初少しだけ…でもそのあとは、居候生活もあってか皆様が守ってくださっているようなもので…楽しいことばかりです…!楽しさに追われて押しつぶされそうなことは時々(ちょっとだけテヘヘっと笑い)
        そうですね、しらたまくんも居る時に手伝ってもらって…3人で食べましょうか…!
        -- 2016-06-29 (水) 00:12:51
      • 楽しいことばかりかー 良かったね 怖い思いを圧してまでも セラは外に出たいと思ったんだよね
        というか 出てきたから 今の生活してるんだものねー
        うん よろしく わたくしはしらたまくんを限界まで甘やかす係なのでー 3人で食べよう
        -- タタラ 2016-06-29 (水) 00:22:29
      • 怖いことはないですけど、少し悲しいことや、モヤモヤすることは多少ありますが…それでもやはり楽しさが上回りますね…!
        このまま…ずっと地上で暮らせれば楽しいのですが…(少しだけ色々考えて遠い目をしながら)
        では今度3人で一緒に…ふあ…眠くなってまいりましたので今日はこのへんで…えっと…おやすみなさいませタタラ様
        (ふと、カレリアに言われたことを思い出して…ちょっとだけ不意打ち気味に、いつもはみはみされたり、チューされたりするお返しと…タタラの頬に軽くちゅっとする)
        …ふふっ!おやすみなさいませ!(そして、すぐ隠れるいたずらっこのように、布団に潜り込むのでした)
        -- 2016-06-29 (水) 00:33:16
      • そうだね ずっと きっと 楽しいよー
        うん 楽しみにしてるよセラのカレー ちゃんと直伝されてるか審査してあげる
        (頬にキスぐらいでは流石に照れたりはせず)ふふ いつものお返しかなー?ありがとう おやすみ セラ
        -- タタラ 2016-06-29 (水) 00:43:02
  • (しらたまくんには働かずに居てもらいたい、先日話してそう思ったセラフィータは一人でカレーの準備をするのでした)
    …タタラ様は海産物がダメとかいうことはないでしょうか?しらたまくんのリクエストで、海鮮カレーにしようと思うのですが…!
    -- 2016-06-29 (水) 21:23:34
    • セラもしらたまを堕落させ隊だったのとは… うむ 良いね
      大体の物は食べれるが 食べて無理そうだったもの… 生の虫とか… ラバー? ああ 機械兵も一度齧った事があるな
      海鮮は 毒がなければ食べれると思うよ
      -- タタラ 2016-06-29 (水) 21:39:15
      • なんとなくタタラ様の気持ちがわかりました…可愛らしい男の子ですね
        そ、そういう変なものはいれませんから大丈夫です…えっと、エビとイカとアサリをいれようかと…ほかは普通のカレーのお野菜で…辛めのスパイスとよくあうかとおもいまして!
        (それでは問題ないですねーっと海鮮の下ごしらえもしながら)
        -- 2016-06-29 (水) 21:59:48
      • だろう? あれでいて根は働き者っぽいしねぇ 甘やかせるだけ甘やかしてもっと悩ませたいのだ
        そうか 問題ないよ  セラは海鮮カレーの時は肉を入れないタイプ?
        -- タタラ 2016-06-29 (水) 22:06:29
      • 晩ごはん作りますねっていったとき、すごく複雑な表情をしていましたね…ふふふ…
        タタラ様が甘やかしすぎて困惑している感じがとても…(煮込み煮込み、いい香りがしてくる)
        あっはいそうですね、代わりに、イカもエビもいーっぱいはいってますから!
        -- 2016-06-29 (水) 22:15:29
      • ふふふ これは同好の士を見つけたかな? とろけるまで甘やかそうねぇ
        そうかそうか あれはあれで私は好きなのだが エビイカがあれば主役は十分か
        メインがぶれてはいけないよな
        -- タタラ 2016-06-29 (水) 22:21:01
      • あ、でも…お部屋でキスするときは…あまりおおっぴらには…(凄い勢いでキスしてるので見てるほうが恥ずかしくなって)
        はい!それに具が多くなりすぎますとカロリーも多めですしねー…(そしてここで秘伝のアニー様のスパイス!と鍋に投入しつつ)
        あ、カレーには福神漬派ですか?らっきょ派ですか?タタラ様は
        -- 2016-06-29 (水) 22:57:11
      • そういえば セラ前だというのはあまり気にしていなかった すまない以後気を付ける
        ただ しらたま坊の頬は病み付きになるので キスとまではいかないまでも一度ふにっておくのをお勧めする
        どちらかといえば福神? 赤い奴が良いな
        -- タタラ 2016-06-29 (水) 23:05:15
      • でもそんな生活ももう来週には…1ヶ月って早いですよね…(少し声がさみしげになりながら)
        ふふふ、昨日少しだけ…しらたまくんは可愛いのでタタラ様が夢中になるのもわかります…っと(に込めたので一度火を止める)
        少し冷ますことで、味が染み込みますから…しらたまくんが帰ってくるまではおいておきましょう
        私も福神漬派なんですよねー…!らっきょうも美味しいのですがやはりスタンダードさが…
        -- 2016-06-29 (水) 23:18:40
      • くっ もうそんなにか このハーレム生活ももう長くないのかぁ
        それじゃあ しらたまくんの方にも気を使って しらたまくんが帰ってくる前に少し
        (料理を終えたセラにすすすと後ろから近づき) 良いかな?
        -- タタラ 2016-06-29 (水) 23:29:44
      • しらたまくんはいつまでいるのでしょうね…それに、居候が終わっても、時々は遊びにきますから…!
        はい、味見ですか…?あっ…(振り向いたらもうすぐ後ろにタタラがいて)
        えっえーっと…良い…というのは…(一応確認するように、ほぼ答えはもうわかっているのだけど)
        -- 2016-06-29 (水) 23:44:45
      • (後ろから優しく抱きしめ) どうだろう? そう長くはいないと思うけど…
        ふふ 味見といえば味見 かな? (セラの髪に顔を近づける) 良い香りだ
        ねぇ 楽しそうに料理をしてたセラは何色? (背後からセラの頬にキスを)
        -- タタラ 2016-06-29 (水) 23:52:56
      • あっ…(抱きしめられ、タタラに頬にキスをされる…しかし抵抗することもなく)
        (料理をし、家庭的な穏やかな気持ち、しらたまくんもいれば…家族みたいですねなんて思って安らいだ気持ち)
        (紫水晶のような、透明度があって、それでいて濃い紫色の色であった)、
        -- 2016-06-29 (水) 23:56:20
      • ふふふふ ありがとう (そのまま少し強くぎゅうと抱きしめてから 離れる)
        (肌の文様が薄い紫色に変わっていて)こんな色も出るんだねぇ セラは良いなぁ キスするたびに 楽しみが増えていく
        -- タタラ 2016-06-30 (木) 00:04:52
      • あうあうあう…も、もー…(でもこの前もこっちから急にほっぺちゅーしちゃったしなー…全然動じてくれなかったけどーっと自分の攻撃力のなさに思い出して苦笑いする)
        …えっとその…紫だったんですね今日は(穏やかな気持ちだったけどと…タタラの文様が変わるのを目の前で見て)
        (きっと、同じような色でも、感情の強さで濃さとかが変わって)
        -- 2016-06-30 (木) 00:14:22
      • 良い色だろう? 透き通るような 穏やかで 鋭い こんな色が セラの中にあるんだ
        全部手に入れたいなぁ 全部全部ぜーんぶ 全色コンプリートにはキスが何回必要だろう?
        -- タタラ 2016-06-30 (木) 00:25:24
      • コンプリートは…む、難しいかもですね…それこそ、私が死ぬまで毎日キスをしても足りないくらいかも…ですね…(RGBカラーバーが現れながら)
        …紫色のタタラ様は、いつもよりちょっとだけ欲張りですね…(タタラの唇に、ちょっとだけ指をあてて微笑む)
        …私も欲張りだから、その色がタタラ様にうつっちゃったのかもしれませんね…
        -- 2016-06-30 (木) 00:37:55
      • 一日十回でも足りないかな?
        キスするたびに セラに近づけるなら 私は何十回でもできるよ?
        もちろんセラが 許してくれるならだけど
        -- タタラ 2016-06-30 (木) 00:45:09
      • それはタタラ様が…真に私を愛してくだされば…なんて…私もワガママで欲張りなんです…
        病気を色をとるのも関係なく、ただ純粋に…キスをしたいと思ってくだされば…一日10回でも…100回でも…
        (少しだけ、無理難題を言ってるような気もするけど、やっぱり乙女なので)…ふふっ…この三週間で、私、タタラ様のこと、とても好ましくは思ってはいますけどね?
        -- 2016-06-30 (木) 00:55:58
      • 純粋に? (キスが癖になってからは色が関係なくキスをしたことは幾度とあるが)
        病気も何も関係なく? (しかしセラに関しては やはり 色が何色でも貰えるという事が大きいのか)
        愛せれば…  ? … その好ましさは 愛へと繋がるのだろうか?

        私は 貴女に 何を与えてあげれるのだろう?
        -- タタラ 2016-06-30 (木) 01:04:17
      • …それこそ…タタラ様が私に与えられるものがあるとすれば、それが愛なのかもしれませんね…私が欲しいものも…愛…
        ただ、私も…愛というものがまだ…しっかりとどういうものかわからないので…それが愛だと確信できる…何かを人に求めているのかもしれません…
        …やっぱり、ワガママな女ですよね…私は………(自分でも、少し何を言いたいのかわからなくなって…タタラから少し離れて、ゴロンっとベッドに横になる)
        …色を…私から取れなくなったとしても…タタラ様が側に私を置いて…愛し続けてくれる…そんな保証…と言うと変ですが…
        そう確信できるだけの何かを…私は示して欲しいのかもしれませんね…(色が目的であれば、もし色がとれなくなってしまったらどうなるのだろう…)
        (そんな不安感を、年頃の人魚は、少しだけ考えてしまうのでした)
        …しらたまくんが帰ってくるまで、少しだけ休みますね…?なんだか色々無理をいって申し訳ございませんタタラ様…おやすみなさいませ…
        -- 2016-06-30 (木) 01:28:56
      • 我が儘なのは私も同じさ 私のためだけに 貴女を求めて それに吊りあう見返りを考えているだけで
        セラがどうなろうと どう変わろうと大事にする その約束だけでは セラを愛してるとは言えないんだろうね…
        すまない これはやはりセラを困らせているだけだな
        ああ ゆっくり休んで セラ  しらたまが帰って来たら 3人でカレーを食べよう おやすみ セラ (おやすみのキスをしようとして 躊躇い 止めておいた)
        -- タタラ 2016-06-30 (木) 01:42:52
  • そしてあっという間の1ヶ月…はやいものです…タタラ様との1ヶ月は驚きに満ちていたと申しますか…
    …し、刺激的な毎日でありました…しらたまくんも同時期に居候にきてまして、楽しい毎日でしたね…
    -- 2016-06-30 (木) 20:20:37
    • 楽しい時間は本当に過ぎるのが早いね… うううう
      やっぱり 次へ行ってしまうの? セラ…
      -- タタラ 2016-06-30 (木) 20:59:54
      • …はい、そこは…最低でも4月までは…色々な方々のところにお世話になるという強い決心をもっていますから…
        (自分で言っておいて、ちょっと変なことをいってる気もして笑ってしまうが)
        …二度と会えないわけでもございません、私も会いにまた参りますし、タタラ様も良かったら遊びにきてくださいませ…?
        (寂しそうなタタラに近づいて、ぎゅーっと抱擁する)
        -- 2016-06-30 (木) 21:16:30
      • ふふふ セラの決心は本当堅いんだね ありがとう(ぎゅうと抱擁)
        もちろんいつでも遊びにきて
        ねぇ最後に 今のセラだけでも 貰っておいて良いかな?
        -- タタラ 2016-06-30 (木) 21:22:50
      • はい、一度決めたことを途中で投げ出すようでは…これから先も、挫折が多くなってしまいそうですから…!
        色は自分でコントロールはできませんが…それでもタタラ様には定期補給に訪れますからね…
        (ですから、今日、お別れする前に…と…貰っても良いかと聞かれれば、うなずいて、軽く目を瞑る)
        -- 2016-06-30 (木) 21:39:26
      • (つまり私はその挫折を願っているのだろうか… となお悲しげに)
        ねぇ 今のセラは何色 かな? (唇に キスはできなかった そう最初に 約束したから)
        せめて 今の私と同じでいてくれたら嬉しい な (頬に優しく口付けを)
        -- タタラ 2016-06-30 (木) 21:46:39
      • 今の私は…(最後だし、唇にと思って、少し目をつむったけどタタラ様は約束を守ってくれるし優しい方だった…頬に感じるキスの感触)
        (そして、目を瞑って見えないが…タタラにセラフィータの、高貴な血筋に産まれ、そうあるように育ち、一点の曇りもない高貴な決意に満ちた純黒)
        (そっと目をあけて、純黒がタタラに移るのを見て微笑んだあと、少しだけタタラの首に手を回して)
        これは…1ヶ月、約束を守ってくれて、私が欲しいと、真摯な気持ちをずっと伝え続けてくれたタタラ様への…私からのお礼です…
        (そう言って、この前の頬とは違い…あまり上手ではないが、情熱的な…唇への口吻をセラフィータからする)
        (とても…とても情熱的で…恋に焦がれて燃え盛るような…紅玉のような透き通った真紅が、タタラへと注がれる)
        -- 2016-06-30 (木) 22:01:04
      • ああ(純黒に染まる自身に) やっぱりセラの決意はすごいよ でもとても綺麗だ
        ふふ した約束はなるべく守るのが信条さ たまに 忘れてしまうけどね
        お礼? してもら(えるようなことが出来ただろうか? 情熱的に唇をふさがれ ただ 目を閉じて)
        -- タタラ 2016-06-30 (木) 22:18:21
      • …はいっ…(そして唇を離して)…とても楽しく、そして愛について真剣に考えれる1ヶ月でしたから…
        私の人生において、大きな転機になりそうなくらいには…まだ…自分でも答えはだしきれていませんけど…
        曖昧に、ただ憧れだけで過ごすわけにはいかないということを…理解させてくれました。それはとても、とても…感謝してもしきれないほどの恩ですから…
        -- 2016-06-30 (木) 22:27:10
      • 愛は 本当に難しいね? それに真っ直ぐに挑む貴女を 私は尊敬しているよ
        応援しているよセラ あとはせめて その選択肢の一つにぜひ私を 考えていておいて欲しい
        次のところでも元気で 新しい色をまた私に与えておくれ -- 2016-06-30 (木) 22:38:22
      • …はい、もちろんです…その…選択肢に入ってませんでしたら…私が…唇を許したりなんて…
        (自分でしておいて…恥ずかしくなってきたのか真っ赤になって)…その…唇にキスなんて…しませんから…
        …(首から手も離して、そっと離れる)はい…!名残惜しいですが…準備をしたら次の場所へ…
        (荷物を詰め込み始めながら)1ヶ月って本当はやいですね…いつもいつも…もっと皆様と一緒にいたいって…思っちゃいます…
        -- 2016-06-30 (木) 22:41:59
      • 今更 唇のキスを特別視出来ない私だけど 久しぶりになんだか特別なものを貰った気持ちだ…
        そうだ セラの言う真の愛からは遠いかもしれないけど 全部取りも 視野に入れておいて損はない かもと 付け足しておこうかな?
        ん 準備ができたら荷物運ぶの手伝おうか? -- タタラ 2016-06-30 (木) 22:54:35
      • …そ、そうだったらちょっとだけ嬉しいです(特別な気持ちはちゃんと伝わっていたようで)
        ぜ、全部とりというのはその…愛を囁いてくださったかたすべてと…!?そ、それはどうなんでしょうか…どうなのでしょう…全部に手を伸ばした結果…すべてを失うなんてこともありそうで少し怖いですが…タタラ様は…それでもよろしいのですか…?
        (他の人込みで…という選択肢…あ、でもハイリエは…凄い喜びそう…私とタタラ様を左右にはべらせて…あ、ウーティス様も喜びそう、私とタタラ様を左右に侍らせて…)
        ………(そしてハイリエが、ウーティスを始末しようとする未来まで見えた)
        だ、大丈夫です、私の荷物は旅行かばん一つで収まりますから…タタラ様はやっぱり、優しいです…
        -- 2016-06-30 (木) 23:00:11
      • 全てを失う事になっても それでも伸ばせる手は伸ばしたい ハイリスクハイリターンは世の常で
        そして私はハイリスクは嫌いじゃない のさ(セラもご同類ではないかな?) あとはありのままを受け止めれるか 私の度量が試されるね
        それじゃあ出来る事はお見送りだけか ああ この後ろ髪は断ち斬りづらい(哀しひ) -- タタラ 2016-06-30 (木) 23:13:19
      • (それもまた愛なのでしょうか…とタタラの言葉をきいて色々と考える)
        本当に、タタラ様は私に色々と考えるきっかけをくれました……(名残惜しそうに最後にもう一度ぎゅーっと抱きしめると)
        それでは…一ヶ月ありがとうございましたタタラ様…!また…遊びに参りますから…それまで、どうかお元気で!
        (こうして、タタラと過ごした一ヶ月の宿生活…それをあとにして人魚はカバン一つで、去っていくのでした)
        -- 2016-06-30 (木) 23:31:45

Last-modified: 2016-06-30 Thu 23:58:43 JST (2155d)