名簿/192985?

  • 死んだ・・・(ミサの家を見下ろすように襤褸をまとった少女がいる)
    「ああ、死んじまったな」(その襤褸の中に髑髏の影が半透明に浮かぶ」
    ・・・・・・?
    「生き返らねぇよ、人間は一回落ちたらそれっきりだ、ふつーはな」
    (襤褸布のような影が、じっと見ていた) -- グレイ 2008-10-11 (土) 11:47:37
  • (風の強い夜だ―――月が闇を照らしていた//) -- 2008-10-09 (木) 19:00:19
  • こんにちは、ミサ…さん。見た感じ元気そうですね。よかった -- カナメ 2008-10-06 (月) 17:43:17
    • ……また、来たのですか……。何が、よいのです?わたくしと貴方はそのような関係ではありません。また、いつ襲撃をかけるかわからないですよ?それでも、まだ、わたくしのことを気に掛けようとするのですか? -- ミサ? 2008-10-07 (火) 12:58:37
      • そのような関係ってどのような関係でしょうね。知人の安否を気にかけるくらい、普通のことですよ
        むしろ…また襲撃をかけるというのなら、なおさら監視する必要がありますね。どうなんですか? -- カナメ 2008-10-07 (火) 20:34:16
      • 安否を気にかけられるほど、親しいわけでもない……。さぁ、どうでしょうか。するかもしれないし、しないかもしれないし……。 -- ミサ? 2008-10-07 (火) 22:21:04
      • いいじゃないですか、安否を気にかけるくらい。別に害があるわけでもないですし
        ふむ…はてさて。流石に、正直には答えてくれませんか。どうしましょうかね -- カナメ 2008-10-08 (水) 00:46:11
      • どれだけ気をかけようとも、わたくしは、変わりはしません……。なのに、どうして。理解、できません。 -- ミサ? 2008-10-08 (水) 13:57:11
      • 別に、変えようとして気にかけてるわけじゃないですし…。最初はそのつもりでしたけどね、半分諦めましたよ。ミサさんは頑固者ですからね -- カナメ 2008-10-08 (水) 16:37:42
      • そのほうが、賢明でしょうね…。わたくしは、変わる気はありませんし、変えられる気もありません。それでどのように思われようとも、わたくしはわたくしの知る生き方しかできませんから。 -- ミサ? 2008-10-09 (木) 14:07:37
  • (最新60で見かけるたびに気になってたが、実物を見て思わず目を伏せる正統派ファンタジー剣士) -- イオス? 2008-10-06 (月) 12:40:47
    • なぜ!?なぜそこで目を伏せるのですっ!!(バンバンバン!!机をたたくわたくし -- ミサ? 2008-10-06 (月) 15:02:54
  • (中田笑いをしていたが自分の胸がより貧相なことを思い出し泣き崩れて去っていく) -- オフィーリア? 2008-10-06 (月) 12:26:07
    • ……泣くほど悲観することはないかと……。胸など所詮は一つの特徴に過ぎないのです、それを補って余りあるものがあれば、胸の大きさなんて…… -- ミサ? 2008-10-06 (月) 15:01:57
  • (物陰に隠れ遠目で見て、とりあえず無事そうなので安心する) -- カナメ 2008-10-04 (土) 21:11:20
    • (とりあえず、依頼はこなしているようだ。見た目には特に変わった様子は見られないだろう) -- ミサ? 2008-10-06 (月) 12:16:35
  • よっこらせっと(一命を取り留める程度に傷がふさがっている、影から女の体を寝台に放り出した) -- 2008-10-04 (土) 03:04:12
    • (ぐったりと寝台の上に横たわる。体力が戻るにはしばらくかかりそうだ…) -- ミサ? 2008-10-06 (月) 12:15:43
  • 今夜の場所はここ? -- 2008-10-03 (金) 16:37:41
  • ということで、来ましたよ。何か企んでないでしょうね -- カナメ 2008-09-29 (月) 16:27:24
    • ……企んでないか?と聞かれて、はい企んでます、と答えはしませんよ…
      ですが、せっかくなのでお伝えしておきましょうか。近いうちに、騎士団を襲撃させていただこうと思っています。 -- ミサ? 2008-09-29 (月) 16:56:34
      • 貴女なら正直に、企んでいる、と言いそうです。…というか、言ってますね
        うーむ……。やれやれ、ここで取り押さえるか、冗談として見過ごすか… -- カナメ 2008-09-29 (月) 17:01:23
      • さて、どうなさいますか…?今のは、ほんの冗談、かもしれませんよ? -- ミサ? 2008-09-29 (月) 17:03:03
      • ふむ。どうしましょうかね…(じっとミサさんの目を見て)あまり貴女とは戦いたくないんですけどね… -- カナメ 2008-09-29 (月) 17:05:30
      • なぜです?治安を守るためだったら、相手を選んでもいられないのでは?
        もしかして、つまらない同情心、みたいなものでしょうか… -- ミサ? 2008-09-29 (月) 17:21:34
      • どうなんでしょうね。同情心がないわけでもないですけど…自分でもよく分かりませんね
        …あぁそうだミサさん(上衣の袂から縄を取り出し)この端っこ、持っててもらえます? -- カナメ 2008-09-29 (月) 17:30:22
      • 同情心があるというのでしたら、そんな物は必要ありませんよ。貴方は貴方がすべきことをする。それでいいのではないでしょうか? -- ミサ? 2008-09-29 (月) 17:33:11
      • (少し訝しむように縄を見る)……まさか、それで捕まえよう…ということではないでしょうね?(そう言いながら、縄の端を手にした) -- ミサ? 2008-09-29 (月) 17:34:31
  • そうは言いますけどね…戦いたくないと思うのはしかたないですよ。…まぁ、いざ戦うとなったら、手加減はしないでしょうけどね。でも、極力戦いたくないと思っています
    ん? ………さぁ、どうでしょうね(と言いながら、残りの縄を持ってミサさんの周りを回る。明らかにおかしい) -- カナメ 2008-09-29 (月) 17:40:07
  • わたくしは、考えを改めることはありませんので、遠慮なく…
    ……………………………あ、あの…なにを?(さすがに意図が分からない。半ばあきれたような顔をしている) -- ミサ? 2008-09-29 (月) 17:45:43
  • やれやれ…頑固ですね。さて、どうしたものか
    ん? これは気にしないでください(ぐるぐると回って、ミサさんに縄を巻きつけていく) -- カナメ 2008-09-29 (月) 17:49:14
  • こういう生き方しか学んでこなかったもので……
    って、いや、気になるでしょっ!?絶対気になるでしょ!!まさか、と思うんですが…このまま縛って捕獲って考えてなんていないですよね…?(ぐるぐる巻かれつつ) -- ミサ? 2008-09-29 (月) 17:50:59
  • そういう生き方だと、衝突も多いでしょう。まぁ、それもミサさんの魅力だとは思いますけどね、たまには譲歩してみるのもいいかもしれませんよ
    え? ………さぁ、これでよし(ぎゅっと縛って)あ、その端っこはもう離してもらってもいいですよ -- カナメ 2008-09-29 (月) 17:54:57
  • 衝突すれば、叩き潰す…、単純です。そこで叩き潰されれば、それまでのこと、ですから…
    えっと……ここは突っ込むべき、ところなのでしょうか……(縛られつつ) -- ミサ? 2008-09-29 (月) 18:00:15
  • 確かに単純だ。でも世の中には、それよりももっと簡単な方法があることも知っておいたほうがいいですね。よいしょ…っと(縛ったミサさんを担ぎ上げ)ん? それはご自由に
    さて、どこに持っていきましょう…。ミサさんは、どこがいいですか? -- カナメ 2008-09-29 (月) 18:06:18
  • (担ぎあげられてる)………明るくて清潔なところにしてください……とでも、言うと思ったのですかっ!!!
    (しゅぼっ、縄に火をつける炎魔術上級者。もちろん、自分は熱くないようにしてるつもり…) -- ミサ? 2008-09-29 (月) 18:10:33
  • 明るくて清潔なところですね、分かりました。…って、ああ! 縄が燃える! 何やってるんですか、ミサさん! そんなことしたらダメでしょう!(慌てて火を消しながら) -- カナメ 2008-09-29 (月) 18:12:15
  • (燃えてもろくなった縄。引きちぎるのも容易になり、自分の体を解放)
    それはこっちのセリフです!いくらなんでも、わたくしがそんな簡単に縛られて連れて行かれるとでも思いましたかっ!? -- ミサ? 2008-09-29 (月) 18:15:40
  • …………。……。…お、思いませんでしたよ!(何故か少し慌てて)
    まったく。そんな悪いことをする子には、お仕置きですよ。分かってるんですか、ミサさん! …というかミサさん、さっきの熱くなかったんですか? -- カナメ 2008-09-29 (月) 18:19:19
  • あーっ!!今、動揺しましたねっ!!ほんと、信じられませんっ、まさか、まさかそこまでわたくしのことを見くびっていたなんてっ!!
    お仕置き?返り討ちにして差し上げます!…………あ、熱いわけないじゃないですか。これでも上級者ですよ?そんくらいの調節は…(でも、服がところどころ焦げてる) -- ミサ? 2008-09-29 (月) 18:22:14
  • そ、そんなことないですよ! どさくさに紛れて連行できるとか確信なんてしてませんよ! 僕だってそこまでバカじゃありません!
    って、服焦げてるじゃないですか! 何やってるんですか、もう…(冷たい水球を服が焦げた辺りの肌に当てて) -- カナメ 2008-09-29 (月) 18:24:28
  • だいたい、連行してどうするつもりですかっ!来月もわたくしは依頼で出かけなきゃいけないんですよっ!(ぜーはー、なんか無駄に疲れてきた)
    こ、このくらい、なんともありません……。というより、見ないでください(焦げて破れたところから見える肌を隠すようにした) -- ミサ? 2008-09-29 (月) 18:28:27
  • 連行して、悪さが出来ないように監視です。依頼くらい、代打たてればすむことですよ
    なんともないわけ無いでしょう! 服が焦げてるんですから、火傷してるはずです。火傷は冷やしておかないと跡が残りますよ。あぁもう! 少しくらいいいでしょう、減るもんじゃないんですから。ほら、見せてみなさい。冷やさないと -- カナメ 2008-09-29 (月) 18:34:15
  • (//今から霊圧おちます。今夜は戻れないかもです…、申し訳ない。時間気にせず、続きは入れておいていただいてかまいませんのでっ!! -- ミサ? 2008-09-29 (月) 18:34:48
  • //お疲れ様です。今から夜に戻れないくらい霊圧落ちるんですか…。大変そうですね。体壊さない程度に頑張ってください。いってらっしゃい -- カナメ 2008-09-29 (月) 18:40:39
  • 減るとか減らないとか、そういう問題ではなくて……。どうして貴方に…、い、医者に見せますから、放っておいてください(あくまでも見せたくなさそうに、後ずさった) -- ミサ? 2008-09-30 (火) 12:28:40
  • 医者に見せるならいいですけど…。じゃなくて、すぐに冷やさないと意味無いでしょう。ミサさんは頑固者ですね -- カナメ 2008-09-30 (火) 16:25:08
  • 貴方に言われたくは………(しぶしぶ服の破れ目を晒す。やはり肌が赤くなっており、火傷を負っているようだ。よく見れば、それ以外に古い傷がいくつも見えるだろう) -- ミサ? 2008-09-30 (火) 16:59:37
  • はい、いい子です。じっとしておいてくださいね。…ほら、やっぱり火傷してるじゃないですか(古い傷は見えているがそれについては何も言わず、水球を火傷の跡に当てる) -- カナメ 2008-09-30 (火) 17:03:45
  • っ!?(冷たさに軽く震えた。表情は相変わらず無愛想そのものと言った感じだろうか。カナメの方を見ようとはせず、視線は宙へと向けられていた) -- ミサ? 2008-09-30 (火) 21:31:19
  • まったくもう…。大丈夫ですか? 痛くありません? あ、冷たいのはしばらく我慢して下さいね -- カナメ 2008-09-30 (火) 21:38:32
  • 今は、痛み、ない……もう、大丈夫。あとは、薬塗っておくから…(すっ、と身体を離すと少し困ったような顔)
    その、お礼は言う。ありがとう……(視線を合わせようとはせず、ぼそり、と小さな声) -- ミサ? 2008-09-30 (火) 21:55:53
  • はい。そうですね、そろそろ大丈夫でしょう
    (お礼を言われると、一瞬だけミサさんの顔を見て…それから、微笑む)いえ、どういたしまして。これからは気を付けてくださいね -- カナメ 2008-09-30 (火) 22:03:53
  • 気をつけて、って…そもそも、貴方がわたくしを縛ったりするから………はぁ…なんか、調子が狂う…
    どうして、わたくしに構うのです……火傷くらい放っておいてもよかったでしょうに。あなた方に喧嘩、いや、それより性質の悪いことをしようとしているのですよ、わたくしは… -- ミサ? 2008-09-30 (火) 22:10:53
  • さて、どうしてでしょうね。まぁとりあえずは、その性質の悪いことを企んでるからですね。放っておくわけにはいきません
    それに…なんででしょうね。放っておけないんですよね、貴女は。あ、恋愛感情とかはないですよ -- カナメ 2008-09-30 (火) 22:13:47
  • ……たとえ貴方が何をしようと、わたくしは……やると決めたことは、必ずやります……。構ったところで、無駄……わたくしを殺しでもいない限りには…
    下手に恋愛感情など持たれては、それこそ困るというもの…。そんなものは、無い方が… -- ミサ? 2008-09-30 (火) 22:25:27
  • だから、殺す代わりに拘束しようと。まぁ、失敗しましたけどね
    ふふ、僕は妻子持ちです。妻以外を愛するなんて考えられない。その点は安心してください。とにかく、なんでか分かりませんが、貴女のことは放っておけないと思ってるわけですよ。どうしたものかね -- カナメ 2008-09-30 (火) 22:29:20
  • ……貴方が気にしたとしても…わたくしは気にいたしませんから…。迷わず、叩き潰せばよいのではないですか?害ある存在は、潰す、正義とはそれで良いのでは… -- ミサ? 2008-09-30 (火) 22:41:34
  • ふむ…まぁ、それはそうなんですけどね…。まだ更正が可能だと思ってる僕は、甘いですかね -- カナメ 2008-09-30 (火) 22:44:30
  • ふふっ……どのように更正する、と?……わたくしは、今の自分を当たり前として受け入れています。他のありようなど、概念の中にまったく存在しない。それを、貴方は歪めようとしているのです…。 -- ミサ? 2008-09-30 (火) 22:55:04
  • 歪め…まぁ、そうか。そうですね。僕がやろうとしていることは、貴女の生きた道を歪めることなんですね…
    やれやれ、悪いことをしようとしているのに、そう言われると罪悪感がありますね
    まぁ…ところで、騎士団襲撃はいつの予定ですか? -- カナメ 2008-09-30 (火) 23:14:01
  • 予定とお話するというのもおかしな話ですが…3月か4月くらい…
    相棒の予定を確認しなくてはいけないのですがね…。でも、一番の悩みは、そんなことやっちゃって大丈夫なんだろうか!!ってところですが…… -- ミサ? 2008-09-30 (火) 23:24:19
  • 3月か4月ですね、分かりました。…相棒なんて居たんですか…知りませんでした
    …ぶっちゃけましたね。不安なら、コメントアウトででも聞けば…。因みに僕は歓迎ですよ -- カナメ 2008-09-30 (火) 23:26:32
  • 相棒と言いますか……それは、お楽しみということで…
    えぇ、ぶっちゃけちゃいました。レイズ様のときも、いろいろとありましたから…。何がなんでも戦闘しろとは言いませんし、あるものは戦い、あるものは支え、あるものは癒し、あるものは守り…。それぞれがそれぞれに適したことをする、それだけで良いと思うのです…。近いうちに、コメアウトにでも書き込もうかと思います。 -- ミサ? 2008-09-30 (火) 23:31:05
  • むむ…楽しみに…していていいんだろうか…
    「上乗せ」の時は急でしたからね…。まぁ、僕からもやんわりと伝えてみます -- カナメ 2008-09-30 (火) 23:34:03
  • //とりあえず、騎士団で襲撃の報告をしてみました -- カナメ 2008-09-30 (火) 23:59:13
  • 貴方も、いろいろと準備すべきことがありましょう。わたくしはこれにて失礼させていただきます………&br(//わざわざありがとうございますっ!!こちらからも、きちんと伺わせていただきますので、よろしくお願いします!! -- ミサ? 2008-10-01 (水) 00:03:36
  • そうですね。…取り越し苦労になることを願いますが、そうもいかないでしょうね…。それでは、また来ますね。おやすみなさい、ミサさん
    //はい。待っています…と言うのはおかしいかな? まぁ、お互いが納得する形で頑張りましょう -- カナメ 2008-10-01 (水) 00:08:47
  • というわけで、こっそり -- 2008-09-24 (水) 03:06:51
    • おや、またお届けものですね。しかも、絵。また、部屋がにぎやかになります…
      (//ちょーびっくりです!いやもう、嬉しくって嬉しくって…。ありがとう、ていう言葉くらいしか思い浮かばないよ!!ありがとー!! -- ミサ? 2008-09-24 (水) 12:37:15
      • //誰これ…って感じになって、どうしようと思う僕。なんで僕が描くと幼くなるんでしょうね… -- 2008-09-24 (水) 18:42:51
      • (//大丈夫!!そもそも自分で描いても誰これ!?だから!!ちなみに、わたしは男の人が描けない。なぜか女の子っぽくなるのです… -- ミサ? 2008-09-25 (木) 14:24:19
      • //奇遇ですね。僕も男が描けません…。なんか、どうしても丸顔になってしまいます…。もう、男を描くのは諦めてますよ -- 2008-09-25 (木) 20:59:59
      • (//あー、それわかります。輪郭がどうしても男っぽくならないんですよね。あと、目とかも可愛くなってしまう傾向が…。男の子、だったら、まだなんとかなりそうなんですけどねー -- ミサ? 2008-09-26 (金) 11:47:38
      • //そうそう。細いというか、小さい目が描けないというか…。どうしても大きい目に。僕も、以前おじさんを描いたら、少年になった。どんな年齢詐称ですか… -- 2008-09-26 (金) 17:57:39
  • 次のゾロ目です。 少々幼すぎたかもしれません... 色々と申し訳御座いません。 -- 2008-09-23 (火) 22:53:43
    • お届けもの、ですね………、絵、ですか。…飾っておきましょう…
      (//ありがとうございますっ!!そんな、謝ることなんて全然ないですよっ!むしろ、幼くて中の人にはビンゴですっ!! -- ミサ? 2008-09-23 (火) 23:17:39
      • 飾って頂き有難う御座います。 (ペコリと礼をする)
        (//スカート書くのあきらめちゃってね。 TOPがパンツだからパンツでもいいかなと…。 喜んで頂けたならで何よりです) -- 2008-09-23 (火) 23:39:46
  •  スッ技表お待ち〜♪(HTMLにしようと思ったけどテキストを作り上げた時点で力尽きたアーシュラさんだ) -- アーシュラ 2008-09-23 (火) 08:09:35
    • あ、ありがとうございます…。こんなに丁寧にしていただけるなんて…
      (//うわぁ、うわぁ、すごいです、大感激ですっ!!名簿に載せてないけどRPで実際に使ったのまでちゃんと載ってる!!ていうか、たった一度しかやってない戦闘での動きから作ってもらったり、もうこんなにまでしてもらってほんとにいいんだろうかっ!ほんとに、ほんとにありがとう!!!! -- ミサ? 2008-09-23 (火) 10:15:09
  • れんあいしいたけです しいたけいかがですか -- シイタケ 2008-09-21 (日) 22:22:34
    • 美味しいのでしょうか? -- ミサ? 2008-09-21 (日) 22:25:49
      • とてもおいしいです こころが ときめきます -- シイタケ 2008-09-21 (日) 22:34:28
      • 心がときめく?それは、いったいどのような状態なのでしょう?? -- ミサ? 2008-09-21 (日) 22:36:32
      • たとえば だれかがいるだけで こころがあたたかくなったり やさしくなれたりします -- シイタケ 2008-09-21 (日) 22:48:33
      • ものは試しです。ひとついただきましょう -- ミサ? 2008-09-21 (日) 22:50:24
      • どうぞ れんあいしいたけは こいごころを うずかせます(椎茸の佃煮を取り出した) -- シイタケ 2008-09-21 (日) 22:55:23
      • 恋心…。わたくしにそのような感情は必要ありませんが…(はむはむ、早速食べてみた)
        ふむ、これは美味しい………。ん?なにやら、胸がドキドキとしてしまいます…。どうやら体調がよくないのでしょうか…(ふらふらとベッドに寝に行った) -- ミサ? 2008-09-22 (月) 12:40:04
  • ……。この辺りかな? はてさて… -- カナメ 2008-09-21 (日) 17:29:07
    • ……何か、この辺りに用でも? -- ミサ? 2008-09-21 (日) 21:12:51
      • ん? あ、いえ。この辺りじゃなくて、貴女に用…というのかな? まぁ、気になったから来てみました。その様子だと…僕のこと、覚えてないんでしょうね -- カナメ 2008-09-21 (日) 21:15:29
      • わたくしに?……(じ、と顔を眺めたが、思い出せないようだ) -- ミサ? 2008-09-21 (日) 21:24:09
      • 「上乗せ」の最期を看取ったうちの一人です、と言えば分かるかな? 後を追わせてもらいました。貴女がこれからどうするか気になったので
        貴女は、これからどうするのですか? -- カナメ 2008-09-21 (日) 21:26:47
      • (「上乗せ」という言葉に目を細めたが、すぐに元の無表情な顔に戻る)
        わたくしがこれからどうするかを、どうして貴方が気になさるのでしょうか? -- ミサ? 2008-09-21 (日) 21:30:54
      • 僕は騎士団員ですからね。貴女があれの後を継ぐ、ないしはあれに準ずる行為をするつもりであれば、取り締まる必要があります -- カナメ 2008-09-21 (日) 21:33:23
      • なるほど、また力を以って叩き潰す、ということですか…(目つきが鋭くなる。明らかに敵意を感じさせる表情か) -- ミサ? 2008-09-21 (日) 21:35:19
      • さて、どうでしょう。説得するかもしれないし、力で叩き潰すかもしれない。どうするかは、そのとき次第です(敵意を柳に風と受け流し) -- カナメ 2008-09-21 (日) 21:38:36
      • 随分と、手回しのいいことで。いや、それでこそ、なのでしょうか…。
        主をなくしてしまったわけですから、まだこれからどうするかは、決めているわけではありません…が
        わたくしは、わたくしの内なる声に、ただ正直に事を成すだけです -- ミサ? 2008-09-21 (日) 21:43:14
      • そうですか…。あまり、街を騒がせるようなことはして欲しくはないですね
        …自分の正義に忠実に。まぁいいか。それじゃあとりあえず今は、することが見つからないという状態でしょうかね -- カナメ 2008-09-21 (日) 21:53:31
      • 街が騒がしくなるかどうかまで、わたくしには予想はいたしかねます。
        かといって、こんなことをすれば街はどうなるでしょう?などという質問を、貴方にすることもございません…し… -- ミサ? 2008-09-21 (日) 21:58:54
      • ふふ…それはそうですね。まぁ、貴女は危険だと判断したら、僕は貴女と戦わなければいけません。もし何かしようと思ったら、その事を忘れないでください
        今日は帰ります。また来ますよ、悪い言い方をするなら、監視しに。それでは
        …あ、そうそう(立ち去りかけて、途中で止まる)僕の名前はカナメです。貴女は? -- カナメ 2008-09-21 (日) 22:10:22
      • お好きなようになさればよろしいかと…。貴方の行動はわたくしが決めるわけではありませんから…
        まだ歳若い女を監視とは、あまりよい趣味とは思えませんが…、それが貴方の「お仕事」なのでしょう。ならば仕方ありません。わたくしの仕事が「殺し」であるように…
        わたくしの名はミサ。 -- ミサ? 2008-09-21 (日) 22:16:07
      • 僕が言いたいのは…僕は強いですよ、と言うことです。もし戦うことがあれば、用心してください
        あまりそう、硬く考えたくはないのですけどね。良い言い方をするなら、知り合いと話しをしに、というところですか
        …ふむ、ミサさんですね。覚えやすくていい名前です。それでは、また(踵を返し、今度こそ、立ち去った) -- カナメ 2008-09-21 (日) 22:21:35
      • ……堂々と自分が強いと言い放つ。それだけの自信をお持ち、ということか……。たとえそうであったとしても、わたくしの生き方に変わりはありません……(去り行く背中を見つめながら、小さく呟いた) -- ミサ? 2008-09-21 (日) 22:25:28
  • その通りだ、良くぞ言った…感動したぞ!!
    (唐突にドアを蹴り開けて叫び声をあげた) -- トーコ 2008-09-21 (日) 02:07:01
    • まったく、どうしてもこうも失礼な客が多いのか… -- ミサ? 2008-09-21 (日) 02:15:04
      • あっはっはっは!礼を失しているのは山奥で育った身ならではだ、すまなかったな!
        (変わらず楽しそうに笑いながら、尊敬にも似た眼差しを少女へと向けて)
        して、なんだね……また酒場の阿呆の子安達に愚かにも名を求めた結果の惨劇かね?
        だとしたら、私は君の肩をたたこう。そうでないのならば私は君に最上級の賛辞を送って、未来永劫美談として語りついだって良いぞ! -- トーコ 2008-09-21 (日) 02:18:28
      • 酒場の子安に???なんのことか、わたくしにはさっぱりわからない…(怪訝そうに見てる -- ミサ? 2008-09-21 (日) 02:23:14
      • ふむ、世にはゾロ目で決めるという己の意思を他者に任せる選択があってだな……
        (唇を尖らせながら拙い説明をしていたが、やがて静かに首を振ると)
        要するに、子安に決めてとお願いしたのか、或いは君が個人で自らの意思だけを頼りに決めたのか、という事さ -- トーコ 2008-09-21 (日) 02:24:38
      • わたくしは、主と認めた方以外からのいかなる命令も受付ません…
        どうやら、コメントページの名前のことを仰っていると察しますが、正直、わたくし自身は気に入っているわけでは…。わたくしでも、中の人にはどうしても逆らえぬので…(はぁ、と嘆息) -- ミサ? 2008-09-21 (日) 02:29:05
      • …良い心がけだ、気に入った!
        しかし、主が非を犯している時にたとえ刃を向ける覚悟でも正すのもまた真の忠誠というのは、古の世から多くの物語で語られる事だぞ…如何様に捉えるかね?
        あぁ、中の……それは災難だったな… -- トーコ 2008-09-21 (日) 02:42:18
      • 主が非を犯している、そう自分以外のものが考えていようとも、主を信じ忠誠を貫くことも、また必要かと…
        非であるかそうでないか、果たしてそれをどのように決めればよいのか、そこがわたくしにも未だに分かりません…
        いや、まぁ…中の、はもうどうしようもない輩なので…(遠い目 -- ミサ? 2008-09-21 (日) 02:50:48
      • あははは!見上げた忠誠心だ……私もコレくらい信じてくれる人物が傍にいてくれたら、気持ちも楽になったりするのだがね
        (楽しそうに笑いながら、それでも不思議な存在を見る目を彼女へと向けると)
        簡単だろう、多くの人が悲しいとかダメとか助けてって思うことは悪い事さ、だったらありがとうとか、助かったって言われる事を信じて頑張れば良いだけだよ!
        ……良くわかる、私も似たような心境だからな…で、でもほら、きっと中は性根から悪い人じゃないんだ、信じてあげよう・・・な? -- トーコ 2008-09-21 (日) 02:54:43
      • 多くの者が…、ですか。わたくしには、多数決が必ずしも良い、そうも思えぬのです。少数のものにも、筋の通る意見があるやもしれません。
        少し、しゃべりすぎました。らしくない。わたくしは、人を殺すために生きているというのに…
        性根、は……たぶん、悪くはないでしょう…。もう少し大人になって欲しくはありますがね… -- ミサ? 2008-09-21 (日) 03:02:51
      • うん、それもまた真理だ・・・だったらこう思えばいい。
        多数決で救えなかった奴の願望は自分が頑張って叶えて救えば良いってね。
        相反する道の片方を行った後でもう片方を満たす道を自分で切り開くんだ…ほら、世界が急に面白おかしくやりがいのある存在に思えてきただろう!
        …人を殺すだけなんて寂しいぜ、もっと色んな事を知ろう…恋とか遊びとかね…どうだ、泳ぐのが好きだったら今度プールでも!
        ……皆そんなものさ、というより私は中が決めたその言葉に感銘を受けたのだし、よしとしてやってくれ…な? -- トーコ 2008-09-21 (日) 03:07:04
      • わたくしは、そのように器用に生きられないのかも、しれません……(ほんの少し、トーコを眩しそうに見た)
        プールですか?機会がありましたら、ご一緒になるくらいは良いやもしれません……、もっとも、わたくしなどと一緒では楽しくないやもしれませんが……
        あえて、今知りたいものをあげるなら……、人の心というのが知りたい、そう、思ってはいます…
        長々と話をしてしまいました。一度、こちらからも伺いましょう。そのくらいの礼儀は心得ておりますゆえ… -- ミサ? 2008-09-21 (日) 03:13:23
      • あぁ、既にこんな時間だったか…いや、此方こそ無礼を重ねての来訪、申し訳なかった。
        器用を器用と思わずやってみせると覚悟して向かえれば良いさ、私だって不器用ここに極まれりといった女なのだからね。
        あはは、礼儀なんて気にせずとも…とは思うたが、やはり客が来るのは嬉しいからね、お茶にお菓子にと用意して待っているとしよう…では、コレで失礼する! -- トーコ 2008-09-21 (日) 03:16:55
  • (ドアをノックする音がした) -- 2008-09-20 (土) 23:09:19
    • 留守か、ふむまた出直すかな(カラカラと乾いた棒きれが打ち合うような音がして気配は消えた) -- 2008-09-21 (日) 00:57:41
      • ……誰か、来ていたみたい… -- ミサ? 2008-09-21 (日) 00:58:38
      • ああ、今そこをハンサムさんが通って行ったぜ(背後から声が聞こえた) -- 2008-09-21 (日) 01:05:28
      • (バッ!!咄嗟に距離を離して身構えた)……貴方は、誰…(抜き身の殺意をまとう、というよりも、撒き散らす) -- ミサ? 2008-09-21 (日) 01:11:39
      • ああ、どうもこんばんわぁビックリさせたかなぁ(カラカラと影をフードのように纏った髑髏が部屋の闇から生えていた)
        わたくしは見た目通り、ただの影さぁ、喧嘩売りにきた訳じゃないよほんとほんと(両手を頭の上にあげてぶらぶらさせる)
        もっといいものの出張訪問販売さぁ(パクリと上あごがのけぞり笑ったような顔を作る) -- 2008-09-21 (日) 01:17:56
      • びっくり、などは……。ただ、勝手に人の部屋に入ってくるのは、失礼です…
        訪問、販売?……それこそ怪しいというもの…(まだ警戒を解くつもりはないらしい) -- ミサ? 2008-09-21 (日) 01:19:56
      • ああ、こりゃ失礼、帰ろうと思ったらドア開けてくれたもんだから、あれ開けてねぇっけ?まぁいいか
        ままま、ここはひとつ10分いやいや5分いやいや3分でいいよ話だけでも聞いてみておくんなマシ、ヒヒ
        (ササッと7:3分けズラと黒ぶち眼鏡をかけ黒いネクタイを締める髑髏、影からにゅっとトランクを取り出した) -- 2008-09-21 (日) 01:29:16
      • それでは、5分だけお時間を差し上げます…(この状態では追い出すのも面倒そうだ、しぶしぶながらに見てる) -- ミサ? 2008-09-21 (日) 01:31:40
      • はいはい、そんじゃぁ百聞は一見にしかずってやつだ・・・(髑髏の手がトランクを開けると猛烈な風が部屋の中に吹き荒れた)
        (視界すらゆがませる突風の中心、浮かび上がったのは黒髪を風にそよがせる少女の姿)
        こちらが本日の目玉商品にございますクケケ -- 2008-09-21 (日) 01:37:05
      • (風に腕で顔を庇うようにしながら、目を細めて現れた少女に目をやった)
        なんの、つもり?わたくしはメイドも奴隷も必要とはしていない…からかうだけならとっとと帰って… -- ミサ? 2008-09-21 (日) 01:40:55
      • まぁまぁまだ1分も経ってないぜ(髑髏がカラカラと笑った、少女が黄金色の瞳をすぅっと開く、少女の周りに光が走った、高まった風圧が壁と屋根を吹き飛ばす
        轟音を撒いて垂直に飛び立った少女が夜空に消えると、夜空に巨大な火球が燃え盛った、爆音と衝撃そして熱波
        夜空を焦がした少女が舞い戻る、その影で髑髏が笑った)
        クカカカッいいだろうこいつぁ、爆弾と銃弾それも特大のだ・・・きっとあんたなら、うまく使ってもらえる -- グレイと影 2008-09-21 (日) 01:53:49
      • ――――――わたくしに、何をさせたい――――(目を鋭く尖らせ、影を睨みつける) -- ミサ? 2008-09-21 (日) 02:05:42
      • 恨みを抱えた人間に武器を渡しに来た、そういうことだよ、何お嬢さんはただ標的を示しせばいい…
        あとはこのお嬢が喜んで焼き尽くす、そういうモノだ、だからそういう風に使ってくれる人間を探してたんだケケ -- 2008-09-21 (日) 02:10:32
      • ―――恨み?貴方が、わたくしの何を知っているとでも……(ギリ、と奥歯が鳴る。影から少女へと視線を移し) -- ミサ? 2008-09-21 (日) 02:13:53
      • 知りはしないさ、おらエスパーじゃねぇクク…だけどおいらの鼻は低くでもよく効くんさ(コリコリと自分の鼻を指で押す)
        邪魔はしねぇ、おいしいとこも持ってくつもりもねぇ、ただ兵器を兵器としてためらわずに使える奴ぁなかなか居ねぇからな・・・だから・・・ -- 2008-09-21 (日) 02:20:45
      • つまりは、貴方はただの武器商人。わたくしを客として見込んで、ということ?
        ―――――で、幾らか?(暫し思案するような表情を見せれば、単刀直入に) -- ミサ? 2008-09-21 (日) 02:26:25
      • ま、そんなとこだクヒクヒ…(少女が放った一撃は今だ乾いた空気と火の粉を街に振らせている、閃光に焼かれた空は今度は地上からの炎に焦げていた
        赤黒い光を背に少女は目の前に浮かんでいる、その影の中で髑髏が骨をカタカタ愉快そうに鳴らした)
        ヘヘ、お嬢の戦力は最新鋭だ、高いぜぇ?・・・ドーンと0.0000000000G!0が12個だ!
        まぁタダよりたけぇ物はないよなヒヒヒ…端っから金子で払ってもらおうとは思ってねぇさ
        言ったろ、こいつは兵器だ(髑髏の影が少女にまとわりつくように絡むと頬を指でつかみあげる)
        使われねぇモノは存在しないに等しい…好きなようにコキ使ってくれさえすればいいのさ
        そうすりゃお嬢は満たされる・・・俺の腹もなフヒ -- 2008-09-21 (日) 02:40:39
      • 自らの正義を、力を以って相手の正義を叩き潰すことで貫く、そういうことを最近聞かされた。なれば、これがあればわたくしの正義を貫ける、ということか…
        その先に、いかなる対価が必要となるか……。恐らく、貴方にとってはそれも報酬となるのかもしれない、ということか…
        本当に、この世には信用できるものがない。主は決して死なぬと言いながら死んだ。人は相変わらず正義の名の下に平気で他者を殺す。自分と自分の力以外、いったい何を信じれば良いと言うのか…
        いいでしょう。この兵器とやら、わたくしが引き取りましょう… -- ミサ? 2008-09-21 (日) 02:47:39
      • いいねぇ、いいよその感情!そうさ平服して諦め隷属するだなんて不味くてたまんねぇ!
        抗う魂は最高だ、壁をぶち壊そうと活き活き新鮮だ!ヒヒヒククックヒャヒャッ!ほらよこいつがお嬢のだぜ(髑髏が自分の影に手を突っ込むと中からぶよぶよとした肉片のついた何かを取り出す)
        お嬢の保管や整備は俺に任せておくんなせぇ、あんたはこいつで適当に標的を示せばいい(差し出したのは小さな握りこぶしほどの人の手首の骨)
        たとえば…ああ、あれでいいかな、あいつらをとっちめろって命令してみな(きょろきょろとあたりを見まわす、そして見つけたのは火事騒ぎに出動してきた竜騎兵達) -- 2008-09-21 (日) 03:02:03
      • 別に、貴方を喜ばせようと思っているわけではない…。まぁ、どうでもいいことですが…
        なるほど、これで…(「鍵」を受け取ると、言われたとおりに、竜騎兵へとそれを向けた)―――殲滅、しろ(躊躇いもなく一言) -- ミサ? 2008-09-21 (日) 03:05:26
      • <<・・・了解(ラジャー)・・・gray1Engage>>(ミサへ顔を向けた少女が頭に直接ひびくような奇妙な声を発する、そして浮かび上がり燃え盛る夜空へ消え
        ・・・勝負は一瞬だった、2つの爆音、その明りに照らされ少女のものと思しき影が空中を飛びすぎる、そして火線が夜空に瞬くと、空には何も居なくなった、
        ドサッと血にまみれた騎竜とそれにまたがった兵士の死体が表に落ちた)
        なぁ?高性能だろうクケケケ!しかもこんなの誰もあんたの仕業だなんておもわねぇ、
        きっとモンスターのせいになるはずさ、音速で飛ぶお嬢に追いつける奴なんていねぇ、
        誰もが何が起こったか知る前にすべてのカタがつく…便利だろぅ?ヒヒ -- 2008-09-21 (日) 03:18:48
      • なるほど、たしかに強力です。過ぎた力は身を滅ぼす。けれど、それもまた運命。果たしていかように転がるか、愉しむといたしましょう。この子の名前はなんと?呼び名くらいはあるのでしょ?(//すみません、霊圧落ちてしまってました) -- ミサ? 2008-09-21 (日) 12:33:34
      • (風に髪を泳がせ少女がミサの前に舞い戻る)罠だとわかっても敢えて踏み込む、いいねいいねそうでなくちゃ話はころがらないヒヒ、おっといけねぇ自己紹介がまだだったか、
        俺は影さそれ以下でもそれ以上でもねぇよそんで・・・
        グレイ・ゴースト・・・ブラック・ウィドウ兇任發いぁ瞥弔気了弔訐爾脳女が答える)
        というわけだ、クク・・・そのカギは大事なもんだ、
        紛失や故障の保障はつかないぜ、他人への貸与は自己責任の範囲内でご自由にフヒヒ、ヒヒ(ゴボゴボと溢れ出した影の中に髑髏と少女が消えていった、夜空はまだ赤く焦がされている)// -- グレイと影 2008-09-21 (日) 19:12:45
      • (//
  • (これは ほんの数日くらい前の話)

    ミサ。今度こそ、いるんだろうな、ン?(ニヤニヤと笑いながらノックをする) -- レイズ 2008-09-19 (金) 21:20:02
    • はい、もちろんでございます(すぐに開かれた扉、主の姿を見れば、頭を下げた) -- ミサ? 2008-09-19 (金) 22:20:35
      • ………チッ。いなかったらまた蹴りを入れる口実が出来たのにな?ンン?ハ、ハ、ハ。
        ………先日俺が問うたクエスチョン。宿題にしたが、答えは出たか?(ナイフを軽く頬に当てた) -- レイズ 2008-09-19 (金) 22:27:54
      • そのような失敗はもういたしません…、ですが、蹴りたい、と申されるのでしたら、理由などなくとも…
        宿題……わたくしが、何をすればよいか、ですか?(ひやりと感じるナイフの冷たさが背筋を走り抜けたかのような錯覚) -- ミサ? 2008-09-19 (金) 22:38:12
      • そうだ、それだ。だがおれが命令しても面白くない、ちょっとしたクイズのようなものだ。
        おれが何を望んでるか?ンン?どうだ、多少は解るか?(ぺちぺちとナイフを当てる) -- レイズ 2008-09-19 (金) 22:42:38
      • 誰かを連れてきて……拷問するなり、苦痛を味合わせて殺す……そのようなことしか、思いつきませんでした…(頬に当たる刃から目を逸らすように、視線を床へと落とした) -- ミサ? 2008-09-19 (金) 22:49:09
      • ンン…はずれだ。(ぽい、とナイフを捨てる)そのぐらい、おれにも出来る。
        答えが知りたいか?教えて欲しければ、おれに忠愛の行動でもするといい。勿論、それも自分で考えてもらうが? -- レイズ 2008-09-19 (金) 22:53:49
      • ……(はずれ、その言葉に俯いた。ではどうすればいいのか、思考する。思考する)
        ………お怒りに触れることを覚悟で……これも、単純に過ぎる行動なのですが…(そっと身を寄せるようにすれば、唇を押し付けた) -- ミサ? 2008-09-19 (金) 23:02:49
      • ン………(頭を掴み 唇を押し返す 赤いメイクが口にべっとりとこすり付けられる)
        ………フゥ。(顔を離す)随分と慣れたようだ。聞かせてやるよ。(ミサの唇を親指で撫でながら、笑う) -- レイズ 2008-09-19 (金) 23:05:59
      • …ぁ……(唇を押し返されれば、明らかに落胆の色を滲ませた。そして、続く言葉を一つも聞き漏らすまいと、男へと視線を向ける。その笑みは殺人鬼のものとは思えなかった) -- ミサ? 2008-09-19 (金) 23:11:31
      • シンプルな話だ。(両手を広げる)邪魔な奴を………こう。迅速に殺す。それでいい。
        おれは、遊ぶ。お前は、遊ばない。………そうすれば、おれが遊びたい奴で遊びやすい。
        ショーの邪魔をするアホな観客に付き合う必要は無いだろ?ン?そういうのを横で捨てとく。そういう役目だ、お前は。 -- レイズ 2008-09-19 (金) 23:18:01
      • 邪魔な奴を、ですか……(小さく頷きつつも、少し沸いた興味)
        そ、その……レイズ様は、遊びたい、ということですか?あ、いえ、なんと言いましょうか、遊ぶことが、目的なのでしょうか… -- ミサ? 2008-09-19 (金) 23:24:42
      • ………遊ぶ、は目的じゃあない、過程だ。おれに目的なんてないのさ。楽しい瞬間が得られれば、それでいい。
        過程こそが、おれの全てだ。その結果がどうなろうと、おれはどうだっていいのさ。殺す事がおれの目的なら―――
        お前は、何で生きてる?そうだろ?ハ、ハ、ハ、ハ、ハ。 -- レイズ 2008-09-19 (金) 23:35:56
      • …それは、たしかに……(自分は生きている、それどころか重傷を治してさえもらっている)
        ……その、わたくしでは、楽しませてさしあげるのは無理、なのでしょうか…。そもそも、レイズ様にとって、どのようなことが楽しいのでしょう…。人の苦痛を見ること、それを求めていらっしゃるのかと思っておりましたが、考えが間違っておりましたでしょうか… -- ミサ? 2008-09-19 (金) 23:40:43
      • 苦痛は見ていて楽しい。何故か解るか?どいつもこいつも、同じ苦痛を見せないからだ。
        怯え方も、叫び声も、誰一人同じな奴が居ない。だから、飽きないのさ。毎回、新鮮だ。
        ほかにも、町が燃えるのが好きだ。綺麗だろう?世界中に火がついたらと思うと………たまらないっ!………ハハハハハ。
        だが、部下を作ってコキ使うのも楽しそうだと思ったんでな。お前を―――(つう、とミサの顎を撫でる)狂気に沈み込ませるのも。
        楽しそうだ。そう思って、部下にしてやった。あの適性検査で、お前がぎゃあぎゃあわめいてできないと叫んだなら、殺してたが。お前は素質がある。
        おれのように………死すらも、超越して。ありえないものに喜びを感じれる。今もそうだろ、ミサ?ン? -- レイズ 2008-09-19 (金) 23:54:15
      • わたくしでは、まだその楽しさの全容を理解することはできなさそうですが………、たしかに、この世界が火に包まれ、阿鼻叫喚を目の前にすることができたなら、わたくしも、笑えるかもと思えます。このようなことを世間は狂気などと呼ぶのでしょうけれど、人の心の中には誰しも持っているもの。ただ、それを使えるものと使えないものがいる、それだけの違いなのでしょう。レイズ様に見込まれて、わたくしは幸せ者です。 -- ミサ? 2008-09-20 (土) 00:01:21
      • おれに?おれに見込まれて幸せ?ンヒャッハッハッハッハッハッハッハ!随分とイカレた思考のようだ。
        怪物に見込まれる事が喜びか?そこが、ありえない。さっきもそうだ。
        怪物との口付けをどうして名残惜しそうにやめる?ンン?おれを最初殺そうとし、怯えてたのは誰だ、ミサ。お前じゃないか? -- レイズ 2008-09-20 (土) 00:12:53
      • おかしい、でしょうか?(怪訝そうに首を傾げた)……自分よりも強い存在を目の前にし、怯えるのは普通の感情。そして、自分の身のために強い者に仕えるのもまた、当たり前の感情かと思っておりました。怪物であろうとなんであろうと、今のわたくしはレイズ様のために存在しているのですから、主との口付けを喜びはすれども嫌がることなどあろうはずもありません… -- ミサ? 2008-09-20 (土) 00:23:05
      • ………それはあまり面白くないな。(露骨に嫌そうな顔をする)そういうんじゃあないんだ………そういう、主従じゃあない。
        お前が「魅入られる」のが見たいんだ、解るか?ンン?(ぺちぺちと頬を叩く) -- レイズ 2008-09-20 (土) 00:37:23
      • もうしわけ、ありません……ただ…これだけはご理解して欲しいのです。わたくしは、レイズ様のためならなんでもいたします。それほどに、心酔しているのだと…
        今のままでは満足していただけないのなら……もっと、わたくしを闇の底へと引きずり降ろしてください。狂気の渦の最奥へと… -- ミサ? 2008-09-20 (土) 00:45:02
      • そこまで手伝うのも面倒だ………自分で降りていけ。そのうち………主など。いらなくなる。
        そうだ、ハハハ、そうだ!おまえがおれのようになって、おれを殺しに来る!最高のジョークだと思わないか!ンッハヒャハハハハハハハハ!!! -- レイズ 2008-09-20 (土) 00:56:16
      • それでは、早速実践に移りませんと……。最高のジョーク、お届けできるように…。その代わり、それまで殺されないでくださいまし…(にぃ、と口元に笑みを浮かべると、外へと出かけて…)
        (//すいません、中の人が限界で…。遅くまで、お疲れ様でしたっ -- ミサ? 2008-09-20 (土) 01:15:17
      • アァ………おれは死なんよ。永遠にな。っく………ンヒャッハッハッハッハッハッハッハ!!!

        (その数日後―――レイズ・ボーガードは死亡した)
        (彼女にただ、狂気に落ちることだけを命じたまま) -- レイズ 2008-09-20 (土) 01:19:59
  • (こつん、こつんとドアをノックする) -- レイズ 2008-09-17 (水) 22:24:41
    • (暫くして反応が無いのを見ると そのまま帰った) -- レイズ 2008-09-19 (金) 00:27:56
  • 「貧」しい「乳」だなんてことば おっぱいにしつれいです -- クリミア? 2008-09-05 (金) 00:32:28
    • たしかに…。いったい何が貧しいというのでしょうか。大きくても小さくても、乳房は乳房なのですから…。ありがとう、大切なことを気付かせてくれて。 -- ミサ? 2008-09-05 (金) 00:39:33
      • さげすんで 「貧乳」とよぶ そのこころが まずしいのです
        ミルクキャラメルどうぞ -- クリミア? 2008-09-05 (金) 00:42:53
      • なるほど。となれば、「貧乳」などとはやし立てる者達は、すなわち心が貧しいということですね。ありがとうございます(キャラメル受け取ればパクリ) -- ミサ? 2008-09-05 (金) 00:44:06
  • そこの方。初めまして、私は天使軍のジャンヌと申します。お見知りおきを。
    どうでしょう、私達天使軍で人々の救済活動など行ってみては。 (ニコッ) -- ジャンヌ? 2008-09-04 (木) 23:50:42
    • はじめまして。わたくしはミサと申します。天使軍?……わたくしは人の命をいくつも奪ってきた身、そして、これからも奪うであろう身。天使などにはなれはずもありません…。 -- ミサ? 2008-09-04 (木) 23:53:00
      • 目には目を、歯には歯を。とも言うように今までしてきた罪の分、救済を行えば良いのです。
        悔い改める意志と救済の心があれば天使軍は貴方様を歓迎いたします。 (ニコッ) -- ジャンヌ? 2008-09-05 (金) 00:10:52
      • 悔い、改める、ですか。悔いているというわけではありません。殺戮はわたくしが生きていくための手段、方法。わたくしが知る唯一の…。もしも、わたくしに救済の心が目覚めた時には、天使軍とやらを訪ねさせていただきましょう。 -- ミサ? 2008-09-05 (金) 00:21:52
      • 貴方様の殺戮の先に救われる何かがあるのでしょうか。。。
        はい、ではそのときを心待ちにしております。 (ニコッ) -- ジャンヌ? 2008-09-05 (金) 00:31:15
      • 救われるのは……わたくし自身。ただ、それだけ。生きるために殺す。獣が狩りをするように。ただ、それだけ… -- ミサ? 2008-09-05 (金) 00:35:05
  • イヤッハァアアアアアアアアアアアアア! 今年はつるぺたが豊作だぜ! -- アンリ? 2008-09-03 (水) 13:41:19
    • 「貧」乳が「豊」作とは、なにやら矛盾を感じてしまいますね…
      それで、何をそんなにお喜びなのでしょうか? -- ミサ? 2008-09-03 (水) 13:43:14
      • 俺はお前のように成長が著しく悪い人間を保護して回っているんだ。
        これからもそのままのお前で、けして成長したりするんじゃないぞ。 -- アンリ? 2008-09-03 (水) 13:48:18
      • ………わ、悪いとはなんとも失礼な言い草じゃないですか。それに、わたくしは保護していただく必要などないというのに…。 -- ミサ? 2008-09-03 (水) 14:46:08
      • だが俺の中ではストライクだ。けして世の中ではばいんばいんが好まれるわけではないことを覚えておくといいぜ。 -- アンリ? 2008-09-03 (水) 14:58:19
      • たしかに大きければいいとは思わないけれど、素直に喜べないのは何故だろう。 -- ミサ? 2008-09-03 (水) 15:00:16
  • てすてす -- 2008-09-03 (水) 13:28:10
    • てすてすてす -- 2008-09-03 (水) 13:28:58
      • どなたでしょうか……。名前くらい名乗って欲しいものです。 -- ミサ? 2008-09-03 (水) 13:29:42
      • キャラは冒険に出かけていますから こやすです -- 2008-09-03 (水) 13:45:29
      • なるほど、それはそうですね。ということはわたくしも冒険中のはずですが、細かいことは忘れてしまいましょう。今月の依頼でわたくしも死んでしまうかもしれないですが、お互い生きて帰ってこれましたら、もう一度ご挨拶にいらしてください。 -- ミサ? 2008-09-03 (水) 14:48:14

Last-modified: 2011-10-03 Mon 07:52:49 JST (3918d)