『独角幻獣』 Edit

ヒトガタ名前アムド
種族独角幻獣(モノケロス)
職業聖獣
性別
理由
edit/refer
捕食対象草花
好き処女・童貞 清廉
苦手
被験者バイト
現在拠点
所属企画/魔界自治区
ナニコレ
魔界自治区に流れ着いた幻獣。額から角が生えてる。

白い毛並みの四足獣だったり、
半人半馬の形態だったり、
牧神如く蹄足で二足歩行していたり。

対峙 Edit

アムド>魔界区/FA/性獣
&br;
お名前:
  • 不意にアムドを呼ぶ声が聞こえてくる。同時に身体に干渉してくる魔力、強引に引き寄せようとしているようだが……空間を隔てて聞こえてくるのは少女の声。 -- 2019-02-21 (木) 01:50:27
    • 誰ぞ!?(召喚っぽい感触に厭だなーと思ったのが一転、少女の声に誘われるちょろい一角獣) -- アムド 2019-02-21 (木) 20:50:51
      • (視界が開けるとそこには骸骨がいた……その後ろに長耳娘が恐る恐る覗いている) -- 2019-02-22 (金) 12:39:30
      • …騙された!欺された?!(おんなのこを期待していたら骨がいたので荒ぶる) -- アムド 2019-02-22 (金) 19:18:56
      • 今日和……一角獣、さん…?
        (一角獣といえば純血の女に惹き付けられるという噂だったが、己の血でも触媒となった事に安堵したのも束の間…見える姿が人型で表情が固まる) -- 2019-02-23 (土) 23:21:40
      • ……おぉ! 娘っこがいた!? うむ、独角幻獣であるが……? -- アムド 2019-02-23 (土) 23:36:20
      • 幻獣……あなたにお願いがあります。一時契約を私と、結んでもらえませんか?(一本角であるし、幻獣というのであればそれはそれでやり過ごせるであろうとの結論に達して) -- 2019-02-23 (土) 23:59:02
      • アムドと呼んでおくれ。内容にもよるが、乙女の頼みであるしなー……対価は高く付くぞ?(純血よりも純潔を尊ぶのは変わらない獣) -- アムド 2019-02-24 (日) 04:05:09
      • 私はドミナ……一角獣の討伐とその証の呈示を指示されています。(長耳娘は名乗り、事情を話し出すが…)
        戦利品としては角が分かり易いのでしょうが、アムドさんを直接害するような真似は避けたいと思っていて……敗北証明となる血判書を頂きたいです。
        対価は……やはり女の純血、ですか?(翻訳ミスで女の血が好物と思ってる) -- 2019-02-24 (日) 14:48:46
      • いやじゃ!狩られとうない!!……本当に角折らん??
        別に血とかそういうの欲しくないんじゃけども……吸血鬼でもあるまいし(なんでそうなったという顔で見てる)
        血判状もちょっと痛そうなんじゃが……まあ、膝枕で手を打とうではないか! -- アムド 2019-02-24 (日) 21:46:19
      • 折らないための、摺り合わせですから……
        膝、枕……?………わかり、ました。それで宜しくお願いします…(何それと骸骨に相談していたがOKとの結論を出す長耳娘) -- 2019-02-25 (月) 02:45:39
  • あけおめ! -- アムド 2018-01-01 (月) 01:14:23
    • //さすがにいないかなー…… -- 2019-02-17 (日) 20:18:58
      • …うn何ぞ? -- アムド 2019-02-17 (日) 21:40:16
      • あれか、課題で狩ると……独角ではあるが一角聖獣(ユニコーン)ではないんじゃぞ?あと魔界自治区的に無害認定じゃからな、たぶん。 -- アムド 2019-02-17 (日) 22:21:47
      • //ちょっと膝上で倒れてくれるだけでいいんですよ? -- 2019-02-18 (月) 00:20:52
      • ……膝枕、だと!?…清い身なのであろうな? -- アムド 2019-02-18 (月) 01:40:28
  •   -- 2017-12-18 (月) 01:04:23
  •   -- 2017-12-18 (月) 01:04:19

最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

大事件じゃったな… ばいと Edit

【成否:41-4】【魔界通貨:6902枚(累計】【記念:『大使館の捕獲網』】
【評判:村78/大使館39/区役所27/闘技場85/娼館25/牧場16/中心21/秘書0/お姉さん9/ひにゅ3】

詳しく Edit

  • アムドは絶滅危惧種の『独角幻獣(モノケロス)』である。
    • 静謐な森の泉等の傍に居着く事が多い。
      • 人語を解し、個体によっては独自の術理すら操るという。
    • 一部地域では守護神や聖獣と畏れ敬われていたが…
    • 『角獣』種の多くはその角に魔力を秘めているという。
      • 著名なのは『麒麟(ゼブラ)』や『双角妖獣(バイコーン)』など。
      • 一角獣はその角が万病の治療薬として珍重され、乱獲の対象となった。
  • 種族的に無垢なる者を尊び、愛で愛する。
    • 一角聖獣(ユニコーン)』の性癖性質を利用した伝統的な「狩り」が、世に広く知られた「乙女」を餌としたものである。
  • 同胞の多くが狩られる中、これまで生き延びてきた古強者である…たぶん。
  • 四足獣以外にもヒトっぽい姿になったりと幾つか形態をとれるらしい……ずるいすごーい!

来歴 Edit

A Mon Seul Désir// Edit


Last-modified: 2018-01-01 Mon 01:12:50 JST (711d)