つぼいりドライアド Edit

名前ハノン・ビバノン
性別
出身地
種族ドライアド
企画企画/魔界自治区
行動方針
RP傾向引きこもりより、大体夜
好きお湯・だらだら
苦手湯冷め・てきぱき
冒険気が向いたら
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst070556.png
edit/refer


三行 Edit

  • 風呂にどっぷりつかったドライアドから
  • 染み出た汁を
  • 召しやがれ


http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp033264.png
うおっひょあー!描いてもらっただの!かわいいだの!肩までどっぷりほっかほか

お茶、銅貨一枚也(ツケも可) Edit

qst026544.png

  • 本人自体がしゃべるのが遅いので気長に待ってほしい
    +  どんな味かな


    ちょっとだけ長い行 Edit

    • ドライアドである
      • 或る時人間の文化に触れお風呂にどはまった
      • 四六時中お湯に漬かっている、お湯は多分魔法とかでこう…ほら、ね?
      • 入りたければ一緒にお風呂に入れてくれる、狭い
    • 人間の文化を中途半端に齧っているため植物な自身が入っているお湯=お茶と思っている
      • お茶だしまぁその辺の奴らも捨てるお湯をおいしく飲んでくれるんだろうと売ったり振舞ったりする
        • ただし何も考えず湯に漬かっているため味が限りなく不安定である
    • 魔物にも人間にも友好的、まったりしていれば争う気もなくなるね
    • 移動は湯に漬かりながら下でせっせと触手をうねらせて湯船ごと移動する、植物のそういうところってかっこいいよね
      http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst087913.png

    たまに気ままに魔界のお仕事 Edit

    きょうのまもの
    の結果とか、基本一人遊び拾ってくれたりすると喜び

    最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

    • ハノンは大使館を通して、特定種の為の食糧としての魔物調達依頼を受けた。
      遺跡の陰惨な小部屋を探索した結果
      『寝起きのミイラ』を見つけ出すことが出来た。
      『寝起きのミイラ』は残される家族のことを頼むとハノンに願った。
      そして『寝起きのミイラ』は無事に捕獲され大使館の元へ保護された。[依頼成功]
      その後、大使館に火を付けて居る所を目撃する。ハノンは事前に大使館を守ったヒーローとして表彰された。
      これにより追加報酬として評判を2得る。
      依頼が成功していた場合、
      報酬として魔界通貨50枚を受け取る事が出来る。
      そして大使館からの評判を3得るだろう。 -- ハノン 2017-11-20 (月) 00:09:56
      • また…また火とは驚いただの……暖を取りたい魔物が多すぎるだの……
        いやぁ…しかし寝起きのミイラさんを起こすことになったけれどなんだってまぁ食料としてミイラさんが必要だったんだの?……干物とか好きな種族がいるんだの…?なぞは深まるだの…
        -- ハノン 2017-11-20 (月) 00:11:45
    お名前:

    仄暗いお茶の底から/// Edit


Last-modified: 2017-11-20 Mon 01:26:33 JST (957d)