プリムローズ家出身 セリーヌ・プリムローズ 102793 Edit

ID:102793
名前:セリーヌ・プリムローズ
出身家:プリムローズ
年齢:27
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
過去:ステータス/戦歴
過去:ステータス/戦歴
現在:ステータス/戦歴
二つ名:傾斜迷宮(サディスティッククレイドル)
BGM:風にお願い
BGM2:The Virgin Child Makes Her Wish Without Feeling Anything
CV:皆川純子(「」ありがとう!)
か、かわいい…http://1st.momo.net/uploader/img/adv010373.gif
騎士団http://notarejini.orz.hm/?%C6%B1%CC%C1%2F%B2%AB%B6%E2%B5%B3%BB%CE%C3%C4
円卓の間 
勧誘用

||

その館に人の気配はなく、庭には雑草が茂っている
が、一箇所だけ誰かの手によって整備されている場所があった
白百合の咲くテラス
過去に仲間達と過ごしたその場所は 毎年7月に綺麗な白百合が咲き乱れるという

写真が飾ってある Edit


エレメンタル・シャドウ作 ありがとう…!


パント・テン?作 うむ…!(ありがとう!)




イズン・アヴァダン作 うむ…!(か、かっこいい…)


酒場のこやすに描いてもらった
(うれしくて頬杖をつきながら何度もため息を漏らす)


ミヤコ・アルファホルン作 うむ!(ミヤミヤさんありがとうございます! 照れる…)

自己紹介 Edit

経緯 Edit

西の国の大きな王国の元騎士団員
国王からも信頼されるほど優秀な騎士であったが、王子と狩猟の訓練をしている最中 ふと目を離していた間に王子が暗殺されてしまった
怒った国王は、王国に忠誠を誓ったセリーヌにとっては死刑よりも辛い、国外追放を勧告し騎士の称号を剥奪されてしまう
そのときのショックで口数が少ない

国を追放されるも、この力を弱きものの為に役立てたいと思い、黄金騎士団に志願する

容姿 Edit

髪は青色のストレートヘアーで頭にサークレットをつけている 同じように瞳も青い
身長は170〜175くらい
銀色のプレートメイルを上半身に纏い、下はレオタード(レザー?ラバー?)
刃がついているタイプのレイピアを腰からかけている

左腕がひじの先から無い 鎧で隠している

性格 Edit

口数が少ない
「了解した」「うむ」「すまない」位しか喋らない
どんどん追加するかも

必殺技、および戦闘スタンス Edit

セリーヌ レベル:89
技名攻撃力効果
必殺技1:イエローヘル77黄金の風を身に纏い素早く駆ける(光属性を鎧に付与する)
必殺技2:瞬真殺157走りこみながらの居合い切り(発祥する神気也みたいな感じ)
必殺技3:ペインフルワルツ43高速で相手を突く技 中確立で即死の効果

片腕を失ったために右腕だけで戦う
腰に掛けたレイピアで攻撃を受け流しつつ、軽いフットワークで相手を翻弄する

装備品
E 右手 標準的なレイピア
E 右手 非常に上質な盾(篭手

話してみんとす。(コメント欄) Edit


お出かけ中… 明日は一日フリー!

うむ!(編集します!)  うむ?(表示します!)

お名前:
  • ここが…教えられた、場所ですが…(レオナに教えられた場所まで訪ねてくる) -- ミネルヴァ 2009-05-21 (木) 22:42:29
    • おや… 私に客人とは珍しい… どなたかな…?(ドアを開いて、来客を迎える)
      キミは─── たしか、騎士団のミネルヴァくんかな レオナから話は聞いているよ よかったらゆっくりしていってくれ…♪
      -- セリーヌ 2009-05-21 (木) 22:56:45
      • は、はい!(前団長を目の前にしたせいか、自然と緊張し、いつもと違いはっきりと喋る)
        その、このような時間に申し訳ありません…今日は、少しお話がありまして -- ミネルヴァ 2009-05-21 (木) 22:59:00
      • ははは… そんなにかしこまらないでくれ… いまは現役を退いた身だ ただの老兵にしかすぎぬからな…(紅茶を用意して、そっと差し出す)
        いや、構わないよ 娘の話を聞いていたら、私もなんだか昔を思い出してしまってね…(無くなった左腕をそっと撫でて) して… 今日はどういった用件かな? -- セリーヌ 2009-05-21 (木) 23:02:54
      • …セリーヌ隊長も、手を…?(見せないようにしていた左腕を少しだけちらりと見る)
        あ、ええと…その、今日は…とある方から、頼まれ事を、しまして…その方は…かつて、セリーヌ団長が隊長を務めていた
        白百合隊の、方なのですが…その方が、もし出来るのであれば…白百合の名を使わせてもらいたい、そうなのです
        今日は、その答えを聞くために、こうして…お伺い、しました。 -- ミネルヴァ 2009-05-21 (木) 23:09:51
      • うむ、生きて帰ってくることへの代償として…ね… そういう…君も…かな?
        ふむ… 白百合の名をもう一度…か……(目を閉じて、一時思案し) ミネルヴァくん、その人物に… いや、イーネに言伝を頼めるかな…? ほんの一言で構わないんだ…
        「白百合をよろしく頼む、そして、いつも気にかけてくれて…本当にありがとう」と…
        -- セリーヌ 2009-05-21 (木) 23:22:25
      • はい…熊との戦いで、生還の代償に…ですが、そのおかげで、こうして…今は、騎士団の皆さんと
        共に毎月を、楽しく過ごす事が出来ています…(ふ、と柔らかく微笑み)
        …はい、セリーヌ団長のお言葉、確かに…伝えておきます。(力強く頷き、セリーヌの頼みを承る -- ミネルヴァ 2009-05-21 (木) 23:28:06
      • ほう… 最近は熊とやらも出現するのか… 私が冒険者をしていたときは そのような例はあまり見かけなかったな… なんにせよ… 無事で何よりだ…♪(つられるように微笑んで)
        すまないな…面倒な事を押し付けてしまって… ミネルヴァくん、本当に感謝しているよ… どうか、君も無事で…
        そ、それと… 娘をどうか、よろしく頼む… まだ幼く、落ち着きの無いどうしようもない子ではあるが… 私の大切な娘だからな…
        -- 2009-05-21 (木) 23:38:40
      • あ、ありがとうございます…(顔を赤くして照れている、嬉しいのだろうが言葉が上手く出ず、そっけなく感じてしまうかもしれない)
        あ、は、はい…レオナさんは…とても、よく…頑張ってると、思います。きっと、大丈夫ですよ…。彼女なら
        何せ…セリーヌ団長の、自慢の…娘さん、ですから…。あ、もう、こんな時間…それでは
        私は…これで…。今日は、ありがとう、ございました…では… -- ミネルヴァ 2009-05-21 (木) 23:47:39
      • おや… もう、こんな時間か… すまないね、遅くまで無理をさせてしまって…
        ふふっ ありがとう… それでは… あの子のやりたいようにやらせてあげるべきだろうか… 私もいい加減子離れをしないとな… ぐむ…
        ありがとう、ミネルヴァくん… それでは… また、いつか…
        -- 2009-05-21 (木) 23:50:44

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

ログ


ヘルミーナのところから貰ってきた(騎士団の円卓) Edit

お名前:
  • http://notarejini.orz.hm/up2/s/qst006856.jpg 260年9月 円卓の間
    • クラッツ帰還した! いかんいかん。色々といかんな。 -- クラッツ 2013-10-10 (木) 20:42:19

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

 

 


Last-modified: 2009-01-03 Sat 14:23:23 JST (3913d)