機動警察家出身 パトレイバー 118136 Edit

ID:118136
名前:パトレイバー
出身家:機動警察
年齢:25
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
状況:隊旗半掲揚
CV:千葉繁(ナレーション)

概要 Edit

ロボットテクノロジーの発達によって登場した汎用多足歩行型作業機械「レイバー(Labor)」は急速に発展・普及し、
軍事・民生を問わずあらゆる分野で使用されるようになった。
特に東京を含む首都圏では1995年に襲った東京南沖大地震の瓦礫の処分と、
首都圏の土地不足の解消を兼ねた国家プロジェクト「バビロンプロジェクト」のためにレイバーは既にありふれた存在であった。
だがその結果、レイバーによる事故はもちろん、
レイバーを使用した様々な犯罪行為(酔っ払いの乱闘騒ぎや窃盗からテロ行為まで)が多発して社会問題となった。

この「レイバー犯罪」に対処するため、警視庁は警備部内の特機部隊にレイバーを導入し、その任にあたらせた。
しかしそのパトレイバーは発足当初は旧式の作業用レイバーの装甲を強化しただけのもので、
日進月歩でレイバーが性能を向上させている状況にあっては優秀な人材を集めた特機部隊もレイバー犯罪に対応し切れず、
1998年、警視庁は警備部内に専門部署として新たに「特殊車両二課中隊」、通称「特車二課」を設けた。
これがパトロールレイバー中隊 (パトレイバー) の誕生である。

登録番号機体名性能戦歴状況
118136AV-98 イングラム一号機ステータス戦歴健在
118137AV-98 イングラム二号機ステータス戦歴健在
118138AV-98 イングラム三号機ステータス戦歴健在
118139TYPE-ZERO 零式ステータス戦歴健在
118142ARL-99 ヘルダイバーステータス戦歴大破

交番 Edit

求む犯罪者目撃情報


解決した事件・事故 Edit

軍用レイバー暴走事故
生物兵器汚染災害


&color(#4753a2){特車二課};  &br;
&color(#6E6339){陸自};
&color(#d70035){HOS};
お名前:
  • アレだけいたのに寂しくなっちまったな…あんたは頑張りなよ、3号機さん -- スワロウ 2008-07-24 (木) 23:30:56
  • (・・・どうしたものか、今はただ・・・) -- ウィルマ 2008-06-02 (月) 02:26:48
  • ・・・英雄よ、眠るがいい -- ルーデル 2008-05-28 (水) 02:33:52
  • (火星人的有線捜査式四足戦車で公園で行う来月の花見について説明する私) -- ウィリアム 2008-05-25 (日) 02:18:13
    • (了解の旨を伝える一号機)
      (コードに足を引っ掛け、切断してしまうヘルダイバー)
      (大惨事に見舞われる二課宿舎) -- 特車二課 2008-05-25 (日) 15:17:48
  • 第一回公判が終わりました。基本、当法廷はこのような場でありますのでお見知りおきを。 -- 中央裁判所 2008-05-17 (土) 02:17:13
    • (記録を読み噴出すヘルダイバー)
      (予想以上に確りした内容に感心する零式)
      (了解しました、ご苦労様です。と返答する一号機)
      -- 特車二課 2008-05-21 (水) 21:36:21

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照


Last-modified: 2013-05-26 Sun 15:17:45 JST (2438d)