PMC(傭兵)家出身 クリストファー・イモーゲンバーグ 166064 Edit

ID:166064
名前:クリストファー・イモーゲンバーグ
出身家:PMC(傭兵)
年齢:30
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst004014.jpg
BGM遠い叫び
二つ名サイケデリックインフェルノ(残響中毒)

旧ステ2
旧ステ
LIVE BY CHANCE
LOVE BY CHOICE
KILL BY PROFESSION


町外れのぼろ小屋 Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst009965.png

お名前:
  • あー…、すまんおっさん 遅くなったな…
    俺等の感覚だとな、友人知人はこう、何時までも生きてる感じでなァ こっちの奴らは人間だ、って忘れることがあるんだわ…
    はぁ、何でこう脆いし、弱いし、短命で…それでもって面白いのかねェ… 
    アンタも面白い男だったゼ、クリス 酒盛りはもう300年程そっちでまっててくれよナ ゲラゲラ
    (持っていた酒瓶を置くと、来たときと同じようにゆっくり歩き去った) -- 火竜? 2008-10-12 (日) 17:24:52
    • (蔦が絡まり、虫や鳥が住み着いた朽ちかけの襤褸屋)
      (それは酷く平和で、男の望んだ世界だったのかもしれない)
      (庭に突き刺さり、ただただ植物に絡まれ錆びて行くAKが、火竜の背中を見送っていた)
      -- 2008-10-12 (日) 17:41:38
  • (フードで顔を隠した姿があった 誰も居ない家を見上げ、そして、そっと胸に手を当てる)
    (そこにあるのは銃 この家に住んでいた男の 自分が愛した男の銃 顔を上げ、そっと扉に手を置いた)
    (そして、古惚けた扉にそっと口づけをした 見えた赤い唇が微笑む 別れの言葉と、感謝の言葉をそっと紡いだ)
    (踵を返す 錆びた門の前に浮かんでいた球体の物にそっと手を伸ばし、夜の闇に消えていった もう、振り返らない)
    (扉にかけられたフード付のマント。 去る道化師は、長い金髪を揺らして、そして、二度と戻ってくることは無かった。) -- ? 2008-09-23 (火) 01:11:45
    • 死者にとっての幸福とは、何だろうか?
      その問いは愚かだ
      何故なら死者は笑わず、使者は泣かないのだから
      だがもし、死者がその感情を表すことが出来たのなら・・・・もし、彼女にその幻視が出来たのなら
      男は、笑顔だった
      誇らしく、清々しく、想いを叶えた心からの笑顔
      かつて、猛威を振るった道化が彼の地に在り・・・
      人々はその者を恐れ、剣を執り、これを討った
      だが人々は知らない
      この道化師が、笑顔にした二人の人間が居たことを・・・無骨な傭兵と貴族の少女、似合いもせぬ不釣合いな二人
      過酷な運命を歩み傷ついた二人、しかし最後は笑顔で終わる
      道化の御蔭で笑顔で終わる・・・そんな、物語
      -- 2008-09-23 (火) 01:44:34
  • (ぼろぼろのユニフォームを着た何者かが、小屋の前に立っていた)
    …クリス、一体、私…どうすればいいんでしょう…
    今となっては…生きているのか…そうでないのかすらもよくわからない…
    私は…目標を見失ってしまったようです。 -- Unknown 2008-09-16 (火) 21:17:41
    • (答える声は無い)
      (だが壁に殴り書かれた文字が、彼が答えるであろう言葉を伝えていた)
      LIVE BY CHANCE
      LOVE BY CHOICE
      KILL BY PROFESSION
      -- 2008-09-16 (火) 21:35:13
      • (壁に書かれた文字に気付いた)「たまたま生きて、好んで愛する。職業は、殺し」か…  ちょっと3つ目は同意できないかな… 元々そんな仕事してましたけどね(いつもの笑顔でくすっと笑った)
        …まぁ、3度目、なら、最早何を考えても…ですね。(そう呟いてから壁の文字の一部に斜線を引いてからその上に何かを書いた)
        KILLACCEPT BY PROFESSION」  …きっと怒られるんだろうな。 うん、それじゃ、またね、クリス。(そう言ってからぱたぱたと駆け足で去っていった) -- マリカ 2008-09-16 (火) 21:44:56
  • ………(がん、と机を蹴り飛ばす)面白みの無い奴だ、ン?どうせ死ぬならおれに殺されたほうがましってもんだ。
    最近、おれを殺したがる奴が随分と減って辟易してるっていうのに。どうも、根性の無い奴だ。
    (くるりと踵を返し、その家を後にする―――何故か、玩具を取り上げられた子どもの背中がだぶる背中だった) -- レイズ 2008-09-16 (火) 20:57:02
    • (その背中への返答だったのだろうか、レイズが家を出て庭を渡るその時、足元でカチリと音が鳴った)
      (ビーストが解除したはずのトラップ、その最後のひとつ―――クレイモア地雷が、激発した)
      (まるで置き土産のような、殺意)
      -- 2008-09-16 (火) 21:00:13
      • オォッフ!!!(爆風により吹っ飛び、転がる 足が完全に破壊された)………ッァアア!ウウウ………(足を押さえて転がる)
        ………ァァーーー………グゥ。やるな、クリス。死んでもただ(・・)じゃあ起きないということか。
        グッ、グウ。(起き上がろうにも両足が動かない)とんだ迷惑だ。尊敬するぜ、クリストファー・イモーゲンバーグ。
        ヒッ、ッヒッヒャハハハハハハハハ!!ウッヒャハハハハハブワッハハハハハハハハ、ア゛ァーーッヒャッハハッハッハッハッハ………!! -- レイズ 2008-09-16 (火) 21:07:19
      • (最早、レイズを襲う罠は無い。だがそこには、その悪を拒絶する鋼の意思が、残り香として確かに在ったのだった) -- 2008-09-16 (火) 21:27:46
  • (ふわりと飛んできて様子をうかがうも、誰もいない事にがっかりして帰る) -- フレイア(5歳) 2008-09-15 (月) 22:42:29
    • (何も物音はなく、ボロ屋は朽ちていくのを待つばかりだろう)
      (人々は最早、覚えていないだろう。彼の生きた事実を)
      -- 2008-09-16 (火) 20:40:04

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

硝煙と爆炎が支配する世界からの来訪者 Edit

元は米軍レンジャー部隊に所属していたが、ある事情から除隊。
その後は手腕を生かし、民間準軍事組織(PMC)として活動、各戦場を転々としていた。
だがある日、中東の戦場でRPG-7から民間人の少女を庇い、爆風の中に姿を消した。
後には、血塗れだが無傷の少女が横たわっており、クリストファーの死体は確認されなかった。
その為彼は、死亡したとされたのだが・・・・

持ち前の適応力でこの地に既に適応。
現在では討伐の傍ら、周辺の村を魔物や山賊から守る雇われの”守り屋”をやっている
レンジャー時代の知識もあり、爆発物・トラップの扱いは上級者。

過去 Edit

男には妹がいた。
気が強く、家族にしばしば心配をかける事もあったが優しく、家族思いな娘だった。
そんな妹を男は大切に思い、妹もまた兄を慕っていた。
後に男はアメリカ海兵隊へ入隊、頭角を現し、遂に特殊部隊の選抜試験をパスするほどの実力を身につける。
全ては国を、そこに生きる家族を守るため、その為だけだった。
だがそれは果たされなかった。

爆弾テロ。

それが全てを変えた。
妹は死に、幸せな日々は灰燼に化した。
兄へのプレゼントを握ったまま散った、少女の亡骸を抱き締めたとき
――――男の中で何かが音を立てて壊れていった。


一年後、中東でCIAにマークされていた一人のテロリストが、死んだ。

そうして彼は、戦場以外に帰る場所を失った。

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst004161.jpg デジタル無線通信 Edit

お名前:
  • ≪甲板掃除、と・・・≫ -- ウィリアム 2009-01-11 (日) 21:40:23

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

装備 Edit

適正武器:重火器

■装備中のアイテム

●武器 ごくありふれたモール(攻撃力:388)
    AK-74(グレネードユニット+4倍率スコープ)

qst011380.jpg

●防具 極めて出来の良い手袋
ハッチ製スペクトラグローブ

■所有アイテム

●武器 剣(攻撃力:365)
AK-74(バイヨネット+4倍率スコープ) 

qst009342.jpg

●武器 とても質の悪いショートボウ(攻撃力:246)
イサカ・ソードオフ・ショットガン
●武器 ありふれたショートボウ(攻撃力:264)
コルト・ガバメント

hero20680.jpg

●武器 出来の良い魔法書(攻撃力:99)
???(驚異的集中力を発揮すると、障壁が張れるようになったようだ)
●武器 非常に上質な魔法書(攻撃力:99)
???(所持者の破壊衝動を、物理法則を書き換え攻撃現象とする装置)
●武器 とても上質な杖(攻撃力:99)
???(上記の装置を安定化させる為のコントロールユニット・AK下部に搭載)

秘匿回線 Edit


Last-modified: 2008-09-06 Sat 23:52:33 JST (4468d)