東方家出身 紅魔館大図書館司書・小悪魔 386368 Edit

qst055244.jpg
ID:386368
名前:紅魔館大図書館司書・小悪魔
出身家:東方
年齢:16
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴

3行説明 Edit

細かい設定(メタ Edit

東方projectの『東方紅魔郷』のStage4に登場する中ボス、固有名称は特に無し
二次創作としては上記の様なロングヘアで主に紅魔館に存在する大図書館にて
パチュリー・ノーレッジの使い魔兼司書として描かれている事が多い
通称としては「こぁ」

  • パチュリー・ノーレッジとは:初出は『東方紅魔郷』、二つ名は「動かない大図書館」
    身体が弱く喘息気味
  • ググって調べたほうが詳しく出る。
    • ※この名簿では設定上この場におらず小悪魔が持つ通信装置越しに喋る
    • この名簿内で多用するorするであろうセリフは「愚問ね」、「あなた(こぁ)に一任するわ」、「持病の喘息が・・・後は任せたわ」

細かい設定 Edit

ある日、紅魔館の図書館に扉が出現する
上司であるパチュリーに調査する様に命じられて小悪魔が扉を開けて入った所突然扉が締り開かなくなった
パ『こんな事もあろうかと』と渡されていた通信装置で連絡を取ってみると
パ『何か大きな力が作用して扉が閉まってしまった、とりあえず開く方法は探しておくからそっちの調査をしなさい』
「分かりました、ところで突然現れた扉なら消えるのも突然なんてことは無いですよね?」
『・・・・・・・・・うぐっ!急に喘息の調子が!(通信途絶える』


大体こんな感じ


&color(#e73562){ピンク、こぁ}; &color(#915da3){紫、ぱちゅりー};

編集差分

お名前:
  • ふーむふむふむ、来月俺様と同行らしいナ。 ハーッハッハァ俺様と同行できる事を光栄に思うがいい!
    そしてトドメの邪魔したら犯す。 邪魔しなくても犯す。 いいなァ!! -- アナゴ・ナイトメア
  • 出たな、巨乳レイプ要員
  • 挨拶回りに来……羽?
    ……すまん、挨拶だったな 俺はジョシュアだ、よろしく頼む(ぺこりと頭を下げて、人数分の菓子を渡した) -- ジョシュア
    • あれ、あいさつ回りって来てもらう事もあるんですね?ええと、何か顔についてますか?
      あ、これはご丁寧に(つられてお辞儀をして受け取り)私は小悪魔と申します、こちらこそよろしくお願いします
      • 顔……と言うより頭と背中に、な(オシャレ何だろうかと不思議そうに)
        小悪魔か……それじゃ、失礼する(最後にもう一度頭を下げると、帰って行った) -- ジョシュア
      • 頭と背中、ですか?(ハテナマークを浮かべて特に変なものはついてないよねと確認してから
        あ、はい小悪魔です。あ、そうですか?対してお構いも出来ず。ではお気をつけて(ペコリと一礼して見送る)
  • とりあえず通信テストだけしておくわ
    • パチュリー様!これ本当に大丈夫なんですか!?
      • 愚問ね、手事態はいくらでも存在するわ。ただ今は喘息の調子が悪いから・・・任せたわよ
      • 任せるって・・・パチュリー様!?応答してくださいよ!パチュリー様ぁ!
      • ああそうそう、適当に話しかけに行くと良いわよ じゃ、私は読書に戻るからね
      • ちょっ!実は喘息とか嘘でただ読書したいのと面倒とかじゃないんですか!?
        あー・・・もう、全然通じなくなってるし。仕方無い適当に回ってみよう
  • ふかふか……ふかふか…… --
    • こぁっ!?な、ななな・・・!?って何でしょうか・・・? --

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照


Last-modified: 2010-01-16 Sat 00:09:42 JST (4115d)