量産型看守家出身 ジェイルハウス・ロック 398857 Edit

ID:398857
名前:ジェイルハウス・ロック
出身家:量産型看守
年齢:30
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
生息域施設/大監獄

アンデッド

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst052213.gif

概要 Edit

(現在)看守の少ない大監獄で暴動対策のために造られたリビングデッド。
材料は死刑になった囚人。
見た目はまんまこれ
頭の鳥籠みたいなものに入ってる霊魂が本体であり、頭部さえ無事ならボディーはいくらでも代えが効く。
頭部に目鼻口は無いが魔導科学的な処置により、疑似音声を出す事ができる。

生態 Edit

常に監獄内を徘徊しており、脱走者が出ないか見張っている。
脱走者を見つけると警告モード(頭部が黄色く光る)に移行。
不気味な声で脱獄をやめ、牢に戻るよう呼び掛ける。
それでも逃げたり、反抗的な態度をとると鎮圧モード(頭部が赤く光る)に移行。
携帯している警棒で囚人を無力化(9割方加減が効かず撲殺する)し、無理やり牢に戻す。
なお、暴動が起きた際は警告無しにいきなり鎮圧モードに入るため、監獄関係者以外は問答無用で襲いかかられる。
倒す際は頭部を徹底的に攻撃し、籠を破壊する事で倒せる。

トリビア Edit

  • 冒険には複数いる内の一体が出ている。個体毎に入っている霊魂、体となる死体が違うため色々なバリエーションがある。

  • 籠の中の霊魂に肉体が影響されるのか、時折妙な行動をとっているのが見かけられる(口笛を吹く、風呂に入る、椅子に座って居眠りする、etc

  • 警告モード(黄色)から鎮圧モード(赤)になるタイミングが大分緩いため、偶に囚人達のチキンレースに使われてる。

  • 当初はプリズン・ブレイクの名前で登録される予定だったが看守でその名前は無いわという事で今の名前になった。
  • 最近になり、このゾンビ達を作り出したマスターが新しく変わったゾンビを作り出したようだ
    こちらは生前知能の高かった者の死体を利用していて、助手の代わりや急場の医師代わり(偶に失敗する)に使われてるとか。

監獄内各所 Edit

編集

お名前:
  • なんだかすっかり囚人が大人しくなっちゃって、張りが無いわ。…いいことなのかもしれないけど。 -- マチルダ 2010-06-19 (土) 22:54:25
    • 平和なのはいい事さ、元々怪物共が跋扈してる様な世の中だ。
      囚人として閉じ込めておくよりは、一人でも冒険者様として多く
      輩出した方がいいと考えを変えたんじゃないかな?
      ま、世の中が安定すればまたここも人が増えるだろうさ(ゾンビ達のチェックをしながら -- シアン 2010-06-26 (土) 01:19:44
  • 壊されちゃったのかな、彼(監獄は看守棟の窓から戻らぬ個体を想い、ため息) -- マチルダ 2010-05-02 (日) 00:49:46
    • (死亡報告を受け量産看守達の部屋で葬式が行われている、生前の遺影は写真がなかったので
      別の似てる個体をとって代わりにしたそうな) -- 量産型看守 2010-05-02 (日) 01:12:52
  • あなたがゾンビたちのマスターね?改めてよろしく(すっ、と右手を差し出す) -- マチルダ 2010-04-27 (火) 23:27:16
    • (死刑囚と見紛う様な濁った眼が、マチルダを捉える)
      …ああ、君がマチルダ君か。これはこれはわざわざどうも。話は息子達から聞いてるよ、いつもありがとう
      (右手を差し出し、握手に応える。白衣のあちこちは血に汚れ、異様な匂いを放っている) -- 白衣の女 2010-04-27 (火) 23:33:32
      • (白衣の女とは反対に、精気に満ち溢れた瞳で見つめ返す、宿る感情は一種の敬意だ)
        息子たち…作品、でなく我が子と?(それは死の臭い さすがに一瞬だけ、顔を顰めた) -- マチルダ 2010-04-27 (火) 23:37:43
      • ふふ、こう見えて私は自分の物には愛着がわく方でね。(くすくすと笑いながら
        まああれだよ、子供がお気に入りの人形を我が子の様に可愛がる、あんな感じさ。
        ふふ、綺麗な目をしている…(淀んだ瞳がマチルダの目を見つめる、どことなく、その目は魚の死体を思わせる目つきだ -- 白衣の女 2010-04-27 (火) 23:46:50
      • (軽く肯いて)納得。……その眼。その眼はどうしてそんな色に?
        あ、ううん。詮索してばかりはよくないかな -- マチルダ 2010-04-27 (火) 23:57:37
      • ああ、これかい?(自分の目を指差して)昔冒険者をしていた時に、頭を半分持っていかれてね
        ちょっと体を弄ってあるから、即死はしなかったけど流石にまずかったから、適当にその場にある死体で無い部分を補ったんだ。
        皮膚の色が違う部分はその時拝借した部分だよ。(何がおかしいのか、急に思い出し笑いをし始める)
        ああ、すまないね、どうにも会話してる内に一人で盛り上がる癖があるようで… -- 白衣の女 2010-04-28 (水) 00:03:15
      • 俄には納得できないお話だけど…結論。すごいね魔術
        いいのよ。突き放された話し方されるより、余程(微笑を向けて)
        でも、もう少し鮮度のいい死体から取ったほうが良かったんじゃない?
        暗闇でいきなりその瞳に出会ったら、叫び声あげる自信あるわ(冗談ながらに) -- マチルダ 2010-04-28 (水) 00:07:41
      • 誰かを驚かせるのは好きだし、何より面倒だからね。しばらくはこのままでいるつもりだよ。
        魔術、だけじゃないかな、正確には魔術と科学を半々ぐらい使っての芸当だね。
        ああそうだ、科学といえば…ドラム缶を1kmも殴り飛ばした少年ノ事は、知っているかい?(どうやら開発部の事を言っているようだ -- 白衣の女 2010-04-28 (水) 00:12:21
      • ハイブリッド、ね。
        開発部の子のこと?彼が何か問題でも? -- マチルダ 2010-04-28 (水) 00:16:57
      • ああいや、彼が面白い事を言っていたからね…君は何か知らないかと思って
        ふふ、彼はいいね…いつか彼が死ぬ事があったら、ぜひ体を開いてじっくり観察してみたいよ…
        (物騒な事を言いながらまた笑い始める) -- 白衣の女 2010-04-28 (水) 00:20:02
      • 残念だけど、私にもそんなに多くは語ってくれなかったかな。自分には待っていてくれる友達はいない、とか、そんな程度。
        具体的なテクノロジーについての話は、まだまだこれからって感じ。
        科学的欲求、ってやつ?(肩を竦めて苦笑しながら)そろそろ巡回、行ってくるから後はよろしく。ええと、何て呼べば? -- マチルダ 2010-04-28 (水) 00:24:38
      • それもあるけど、彼の体を使ってゾンビを作るのが、何より楽しみでね…
        私かい、私はシアン・サイアナイドだ。どうぞよろしく、マチルダ
        おっと、もうそんな時間だったか…引きとめてしまって悪かったね -- シアン 2010-04-28 (水) 00:35:57
  • わんにちこー。 -- サヴァリック 2010-04-21 (水) 22:09:26
    • 「「「「「「「コンニチハ、見学ヲ御希望デショウカ」」」」」」」(一斉にサヴァリックへ挨拶する籠頭のゾンビ共) -- 量産型看守 2010-04-21 (水) 23:11:06
      • かくかくしかじか -- サヴァリック 2010-04-21 (水) 23:14:53
      • (説明を見終えると、物々交換と知り合いの紹介をすればいいのはわかったようだ。)
        私達ハ私物ヲ一切持ッテイナイノデ、コレデドウデショウ(まだ使われていない籠をサヴァリックに差し出す)
        (かなり頑丈な上に低級霊や妖精程度なら捕獲しておくこともできる一品だ) -- 量産型看守 2010-04-21 (水) 23:25:41
      • では私からは、「あなたがた」へこの「古びたコイン」を。 -- サヴァリック 2010-04-21 (水) 23:39:51
      • アリガトウゴザイマス(コインを貰うとしばらく考えた末、とりあえず飾っておく事にした)
        次ハ知リ合イノ紹介デスネ…(全員で集まって何か相談してる)
        マチルダサントハ既ニ出会ッテイル様ナノデこちらの方ハドウデショウ -- 量産型看守 2010-04-21 (水) 23:48:42
      • ありがとうございます。ところでこの「わんにちこ。」って流行りませんかね。(純粋にいい間違えたけど気に入った) -- サヴァリック 2010-04-21 (水) 23:55:31
      • (暫く黙りこくって考えてる?籠頭)
        コウイウ時ハ「ダカラ流行ラネエッテ」ト言ウトマスターカラハ聞イテイマス。
        私個人ノ考エトシテハ、続ケテイレバ流行ルカモシレマセン、ヤッテミテハドウデショウ
        (とりあえず一番無難な回答をしてみたゾンビ -- 量産型看守 2010-04-22 (木) 00:08:22
      • なるほどー。それでは、らようなさー。 -- サヴァリック 2010-04-22 (木) 00:17:49
      • 「「「「ラヨウナサー」」」」(とりあえず真似してみた看守達。意外に気に入ったのかしばらくサヴァリックと同じ挨拶をしていたとか) -- 量産型看守 2010-04-22 (木) 00:20:52
  • 貴方たちはどう?誰か気になる囚人とかいる?(休憩時間、熱いコーヒーを飲みながらそれとなく訊いてみる) -- マチルダ 2010-04-21 (水) 20:08:22
    • 特定ノ囚人ニ固執スル事ハ、業務ニ支障ヲキタス可能性ガアルタメ、ソウシタ機能ハ排除サレテイマス
      私達ガ気ニナル囚人ガイルトスルナラ、ソレハ脱獄犯ノミデス
      (偶々よく喋る看守だったのか、比較的会話らしい、まともな返事が返って来る) -- 量産型看守 2010-04-21 (水) 23:10:06

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照






http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst023484.gif 大監獄の様子 Edit

編集:|||||||||| 差分:||||||||||

お名前:

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照








彼等のマスター Edit

異形の姿をした白衣の女性。名はシアン・サイアナイド。
左半分はピンクのウェーブ、右半分は白いストレートロングという奇妙な髪を持つ。
顔は3分の1程が鎖骨までかけて一部皮膚の色が違い、その境には巨大な縫い傷がある
常に赤黒い染みだらけの白衣を纏い、その白衣はひどい腐臭を放っている。
目は左右で違う色をしており、そのどちらもが死んだ魚の様な濁った眼をしている。
左手は冒険者時代に失い、今は触手を移植して代替えとしてるそうだ。
普段は監獄のどこかでゾンビの製作をしてるため、滅多に顔を合わせる事は無いだろう。


製造所 Edit

机には写真が飾られてる


Last-modified: 2010-05-01 Sat 20:32:46 JST (3515d)