http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst023108.gif ラピスポーズ家出身 ジュリオ 442061 Edit

※普段は半けもではなく人間の姿をしています
http://1st.momo.net/uploader/img/adv007109.jpg名前:ジュリオID:442061
出身家:ラピスポーズ状態:
edit/refer
年齢:18その他:ステータス/戦歴/冒険中?Edit
性別:
edit/refer
テーマ:少年期
前職:
edit/refer
同盟/けもっこ同盟
理由:
edit/refer

男子寮101号室 Edit

  • でも街とか山とか、場所はどこでも い い の よ
    編集:コメント/名簿/442061 差分:コメント/名簿/442061
    お名前:
    • ジュリオ・ラピスポーズの死亡報告が出されて、数日後の事
      誰にも認識されないまま、奇妙な現象が起こっていた
      太陽が西から昇り、舞落ちた木の葉は木の枝に戻る。しかし、それに誰も気づくことはない
      そう……急速に時間が逆行しているのだ
      -- 2011-06-19 (日) 20:19:33
      • やがて、ある時点まで逆行した時間は再び元の流れを取り戻す
        ただし……本来ならばあり得ない歪みを抱えて
        ジュリオの目の前にはオーガの精鋭が今まさにその棍棒を振り下ろそうとしている
        -- 2011-06-19 (日) 20:22:20
        • ひっ(硬直した体。目の前で同行者の死を見た直後のこと)
          (ああ、時間が嫌にゆっくりだった。こんなときに思い出すのは、楽しかった時間と相場が決まっていそうなものだが…)
          (オルクス。ジェイコブ。自分を置いて、どこかへ行ってしまった者達)
          (よくよく考えてもみれば、自分も同罪だったことに今気付いた。アネッサの脚を食べて、そのまま置いてきたのだから)
          (走馬灯。贖罪しなければという悪寒。死を前にして、死を贖いとみなせたのは幸福なことだろう)
          -- ジュリオ 2011-06-19 (日) 20:35:15
        • 突如聞こえてくるこちらへ近づく蹄の音、そしてヒュッ、という小さな風切音
          そして、耳障りなオーガの悲鳴。 オーガの脇腹に一本の太矢(クォレル)が突き刺さっている
          -- 2011-06-19 (日) 20:40:24
        • ジュリオ!まだ生きてっか!!?(クロスボウを投げ捨て、馬上から叫ぶ) -- ジェイコブ 2011-06-19 (日) 20:42:40
        • (突然のことにぼうっと、言葉を繰り返して)死んで、生きて……え?
          ジェイ!? うっ、うわああああああああ!!(矢の刺さった場所に横薙ぎにトライデントを振るう)
          -- ジュリオ 2011-06-19 (日) 20:55:57
        • トライデントにより矢を押し込まれ、どう……と音を立ててオーガが倒れる
          オーガの群れは突然の闖入者に浮き足立ち、統制が大きく乱れる
          -- 2011-06-19 (日) 21:34:38
        • へへっ 騎兵隊の登場だぜ!(背負っていたトライデントを持ち、突撃を仕掛け、オーガの一匹を血祭りに上げる) -- ジェイコブ 2011-06-19 (日) 21:36:13
        • そしてこの場に居る者たちは感じるだろう……景色が僅かずつ歪んでゆくのを……耳鳴りのような音が頭に響くのを -- 2011-06-19 (日) 21:37:30
        • 今!? 逃げろ皆! ボロッボロだろ、逃げるしかないよ!! ほら!!(柄で同行者を小突いて走りだす)
          お前もだ、ジェイッ!!
          -- ジュリオ 2011-06-19 (日) 21:41:56
        • (キーーーーンと耳鳴り)いっ……つ は、……え……?(景色が歪んでいく、嘘でしょ?足が止まった) -- ジュリオ 2011-06-19 (日) 21:43:22
        • おう、さっさとずらかるぜっ……って、やべえっ!!?なんでこんな時にッ -- ジェイコブ 2011-06-19 (日) 21:45:38
        • その歪みと音が耐え切れない程となった時……
          バキンッという何かが割れる音と共に全てが闇に閉ざされる
          光も音も、あらゆる感覚が存在せず……自身の存在すら不確かな、無明の闇へ
          -- 2011-06-19 (日) 21:49:00
        • おい!? 何知ってんだお前ッ! めっちゃくちゃ歪んでるぞこれ!?
          (バキン、と音がした。目の前が真っ暗になった――)
          -- ジュリオ 2011-06-19 (日) 21:53:24
    •   -- 2011-06-19 (日) 20:03:10
    •   -- 2011-06-19 (日) 20:03:05
    •   -- 2011-06-19 (日) 20:03:01

    最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

プロフィール Edit

普段の人間形態
私立ゴルロア学園
学生証(身分証明書)
http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp006633.jpg学生番号83-S03
学科S科
氏名ジュリオ
生年月日177年9月
現住所男子寮101号室
上記の者は、本校の生徒であることを証明する。


三行で Edit

  • 人型⇔獣型のバイフォーム獣人が
  • 大好物の人間を食べないようにして
  • 故郷を離れたら食うに困った

いろいろ Edit

+  容姿
+  種族
+  特徴
+  過去








イラスト Edit

最新
http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp006485.gif
こやすから辻描きしてもらっちゃったよっ 一瞬を捉えた!って感じだよね 本当、ありがとうこやす!

// Edit


Last-modified: 2011-04-28 Thu 21:32:04 JST (3152d)