一尾綱式家出身 一尾綱式 刻子 472823 Edit

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp017256.jpgID:472823
名前:一尾綱式 刻子
出身家:綱式
年齢:27
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit

◆外見◆
外見は20台後半から30台前半ほど
年齢は自称27歳だが…実際は…
身長は160あるかないかほど、胸は着物で目立ち辛いが大きく
経産婦らしくお尻大きいのを気にしている
腰まである鴉の濡れ羽色の艶やかな黒髪
左目の下に泣きボクロ小さな丸眼鏡にピンと立った大きな狐耳
名前の通り尻尾は一尾
恵国の狐 本家「恵国寺」の分家「綱式」の生れ。
尾の数は少ないが様々な分家の中を見ても
ここ数百年の中でもっとも力が強いと言われている。

【普段着】
基本は和服。藍染めの着物が基本、時折洋服も着たりする
甘く熟れた石榴の香を愛用し香らせる
◆年表◆
?年12月 恵国の地「綱式」の家に産まれる

?年 分家筋の中でも最も強き狐とし一尾の名を授かる

?年 見聞を広めるため世界放浪の旅に出る

黄金歴40年頃 夫となる男性と出会う
黄金歴42年1月 清らかな交際の末結婚
   同42年12月 第一子誕生男児

黄金歴57年 子を病気で亡くしかけそれを切欠に医術の勉強を始める
黄金歴65年 医院開設
黄金歴71年 息子が結婚し自立。夫とまた二人で幸せに暮らす

黄金歴98年4月 桜の咲き乱れる日。天寿を全うした夫と死別。
   同98年4月 医院閉院
黄金歴99年4月 再び放浪の旅に出る
黄金歴119年頃 旅先でよくして貰ったサーカス団の医者として同行
黄金歴122年5月 サーカスの財政難を助けるために冒険者に
黄金歴13?年頃 サーカス解散。冒険者を続ける
黄金歴143年2月 英雄と言われるほどとなり冒険者を引退。

黄金歴143年3月 恵国の地に戻る。
   同143年4月 本家の姫も旅に出ていると聞く。

黄金歴148年7月 三度世界放浪の旅に出る。

黄金歴150年1月 ある青年に惚れられる。
黄金歴150年2月 夫に操を立てていると交際を断る
黄金歴153年12月 数年の青年の熱心さに拝み倒される。
黄金歴154年10月 第二子誕生男児
黄金歴155年8月 第三子誕生女児
黄金歴156年6月 第四子誕生女児
黄金歴162年頃 本家の姫とばったり出くわす。思い出話に花が咲く

黄金歴??? 2番目の夫とも死別。冒険者であった。


【現在】
黄金歴209年1月 四度の放浪の旅の末再度冒険者に


Last-modified: 2012-01-29 Sun 01:32:33 JST (3088d)