キュア家出身 にらたま 475163 Edit

ID:475163
名前:にらたま
出身家:キュア
年齢:15
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿/冒険中?Edit
exp014881.png
家主さま
企画/冒険者養成校2期

ステータス Edit

No名前にらたまにらたまダブルピース! ラドックさんが描いてくれました!
コスト15種族人獣
HP420ATK30
DEF45移動速度3
攻撃対象単体攻撃属性
弱点属性スキルWゲート
特殊技淀みない水の流れ分類特殊
特殊技効果自身に一定時間、蘇生効果を付加する。
効果中に死滅した場合、復活時間が短くなる。(時・遅)
効果範囲自身
Illust :ラドックさん 


全長1.4[meter]魂を集めなさいと先生は言いました
私は戦うのは得意じゃありません
でもがんばります!
一人前になるために!
重量40[kg]
種族森の泉の魔女
好きなものアイス
嫌いなものすっぱいもの
目的50匹分の魔物の魂


設定 Edit

森の泉の魔女の子ども
曰く、水色の魔女
実は魔法とかば全然使えない「森の泉の魔女」という種族でしかないのだが、本人はこれに合格すれば魔法が使えると信じ込んでいる
薬作りが得意な一族でありどうやっても魔法が使える種族ではないのだが、本人は魔法が使えると信じている
どうみても巨大なセロリにしか見えない杖で戦う

基本的な外見 Edit

身長140cm、体重40kg
髪は金髪、肩くらいまでのふんわりな髪。瞳は青
魔女の帽子と黒い服を着ている
ラドックさんの想像図


ラドックさんの所に居候しています

+  ...
編集 差分 ラドックさんか私かのどちらかが出てきます
お名前:
  • (店をにらたまに任せ居間でごろごろしてる家主、色々と安心したのか完全にだらけきってる) -- ラドック 2013-02-14 (木) 12:43:35
    • お店を任せてくださるのは嬉しいんですけど、ラドックさんがごろごろしっぱなしです… -- にらたま 2013-02-16 (土) 21:42:22
      • 店を任せてもいい相手が出来ればそれはごろごろもしたくなるもんさ、今まで気張ってやって来てたのを考えれば許される、と思いたいんだが……(駄目か?と片方の口端を上げて見せる) -- ラドック 2013-02-20 (水) 08:16:22
      • ダメじゃないですけど……(一緒にやりたいです、と小さくつぶやく)
        で、でもラドックさん、あんまりごろごろしてると太りますよ…? -- にらたま 2013-02-21 (木) 22:23:06
      • (むくりと起き上がる)それならそうとはっきり言えばいいんだにらたま、ほら来い(と手招きして一緒にごろごろする家主、完全に勘違いである)
        はっはっは、俺は太らない体質だぞ?現に今まで生きてきて太ったためしはない!(たまにボディタッチしながら)
        -- ラドック 2013-02-22 (金) 00:32:56
      • そ、そっちですか!? まあ…今はお客さんがいませんから…(簡単に手招きに応じる)
        たしかに…ラドックさんの年齢でこの体なのは素敵だと思います -- にらたま 2013-02-22 (金) 01:05:00
      • ん、なんだ違ったのか?(はっはっは、と完全に分かってる顔の家主)客が来たら出れば良いさ、今はこうしてるほうがいいんでな
        ははは、それだけ苦労してきたってことだ、にらたまも仕事をやっていればいつまでもスタイルを維持できるぞ?(うんうん)
        -- ラドック 2013-02-22 (金) 01:12:51
      • も、もうラドックさんてば……(ご用の方はお呼びください、と鈴を店に置いて)
        く、苦労でこの体なんですか!? 鍛えてるとかの苦労ですよね…? 薬の材料探すのに苦労したとか…! わ、私はもうちょっと……(自分の胸に手を当てて) -- にらたま 2013-02-25 (月) 22:34:45
      • ん、冒険もそうだが薬に関してもな?もう知ってるだろうが貴重な薬にはそれなりに危険なところにある材料が必要だ、若い頃は冬の雪山に一人入ったものだ……
        俺とすれば今のままのにらたまで良いわけだが……やはり気になるのが女子というものかな(牛乳をわたす)
        -- ラドック 2013-02-25 (月) 22:37:56
      • はい…なんども危険なところに行ってますから。って冬の雪山に1人でですか!? それはたしかに鍛えられます…というか、生きるか死ぬかですよ! 限界ぎりぎりのところですね…
        …ありがとうございます(牛乳を受け取り)気になるといいますか……その、も、もうちょっとあったほうが、よくないですか…? -- にらたま 2013-02-25 (月) 22:55:13
      • 冬の、それも厳冬の山にしか落ちていない素材だからな、それを売るだけでも相当なもんだが……今思えば若気の至りも良いところだまったく(ぼりぼり)
        ……ふむ……(まじまじと見る)そうだな、嘘を言うわけではないが正直に言えば……あったほうが好みだ、今のにらたまでも十分だがあればより好きになるだろう(頷く)
        -- ラドック 2013-02-25 (月) 22:59:19
      • 気持ちは分かりますけど……。若気の至りって言うんですかね…無茶しすぎです!
        (むー…と困り顔で、こくこくこくと牛乳を飲む)毎日牛乳を飲んでるはずなのに…なんで大きくならないんでしょう。どうやったら大きくなるんでしょうか… -- にらたま 2013-03-01 (金) 23:58:49
      • 無茶は若いころにやれ、とも言うもんだぞ?歳とってからだと無茶も効かないもんさ
        にらたまならまだ出来るだろうがー……しっかしお前は胸を含めて変わらんなぁ?魔女ってのは皆そう言うものなのかね(指をわきわき動かす家主)
        -- ラドック 2013-03-05 (火) 08:23:28
      • たしかにそう言いますけど…今はやめてくださいね!
        そ、そうですか? 魔女は成長が遅いらしいですけど…ちょっとは成長してると思うんです! …って、そ、その手はなんですか -- にらたま 2013-03-07 (木) 23:42:16
      • ははは、やらんやらん、にらたまに心配かけるようなことはやらないさ、流石にいい歳だからな俺も(ぽきぽき肩をならす家主)
        ん?知らんのか、人の体は刺激に対して反応するように出来てる、つまりだ異性が刺激する事で効果は何倍にもなる、と今こじつけた
        -- ラドック 2013-03-07 (木) 23:50:43
      • はい! 今そんなことをされたら…泣いてしまいます
        そ、そうなんですか!? …って、い、異性!? そそ、それは、その、その…それは……ええと…(真っ赤になって一歩下がる) -- にらたま 2013-03-08 (金) 21:41:32
      • (そうだろうそうだろうと頷く)まぁもし仮に行くとするなら……にらたまも一緒に連れて行けば問題ないか
        真偽はさておき、もっと良く見られたい、という心は全ての基本だと俺は思ってる のだがなー
        (下がった分だけじりと間合いを詰める家主、童心に帰った悪戯っ子の様な顔である)
        -- ラドック 2013-03-08 (金) 22:13:00
      • 問題なくは無いですけど…一人で行かれるよりはいいです
        は、はい。もっとこう…大人っぽい体に憧れます(なんか下がった以上に詰められたような気がする…)
        ら、ラドックさんに……その、刺激して、も、もらえれば……。大きくなるでしょうか……(耳まで赤くなり視線を逸らして) -- にらたま 2013-03-08 (金) 23:12:08
      • だろう?なにちょっとした二人きりのお出かけだと思えばいい、お出かけと言えるような目的地でない事がままあるのは気にするな
        ただ憧れるのは子供の特権だ、大人なら憧れに届くように努力をしなければな?ああ、にらたまがそう望むなら大きくなるさ
        (断言する家主、ここまで来て相手の意思に任せたりはしない)いや、大人っぽくしてやる、かな?
        -- ラドック 2013-03-08 (金) 23:21:51
      • 2人でお出かけといってお薬の材料を取りに行くのはよくあることです
        努力…。そ、そうですね、努力……(目を伏せ深呼吸して)お、大人っぽく……して、ください -- にらたま 2013-03-17 (日) 21:20:51
      • 材料を取りに行ったついでにどっかで買い物とかもよくある事だ、そう言う事にも気を回さないとな(頷き艶っぽい表情のにらたまを抱き寄せる)
        (目を合わせ軽く唇を重ねると、家主の無骨な指が頬から首筋そして肩口へ)……怖いか?(服の上からそっと柔らかな胸を刺激しながらそう囁く)
        -- ラドック 2013-03-28 (木) 08:20:45
      • は、はい…一緒に、デートです……ん…(首筋を撫でる手に反応して)
        大丈夫、です……ラドックさんは優しいですから……ん、んん…(声がもれそうになるのをこらえて) -- にらたま 2013-04-08 (月) 21:27:49
      • (反応を確かめるようにゆっくりと手を動かす)……可愛いやつだな全く(首の後ろに手を伸ばしにらたまの頭を抱えるように唇を奪う)
        ……どうだにらたま、向こうにするか?恥ずかしければ、だが(軽く触れたそこを離し、ベッドとランプへと視線をやる家主)
        -- ラドック 2013-04-11 (木) 00:06:06
      • (手の動きに反応して声を漏らし身をよじる)ん…あ、は……ぅ…んん…
        あ……え、えと…その……べ、ベッド、で……(赤くなり、恥かしそうに目を伏せて) -- にらたま 2013-04-20 (土) 23:22:16
      • (その反応が初々しくとても可愛らしく)正直に言えたご褒美だ、出来るだけ優しくしてやるからなにらたま(初めてなんだろう?とお姫様抱っこで抱き上げ耳元でささやく家主)
        (そっとベッドに横たえるとにらたまの体を求めていく)
        -- ラドック 2013-04-20 (土) 23:25:40
  •   -- 2013-02-14 (木) 12:42:50
  • やられてしまいました…… -- にらたま 2012-11-05 (月) 01:56:01
    • 戻って来てこれか、マスターの嫌がらせも大概だな……だが無事で良かった、俺はお前が戻ってくればそれで良い
      怪我は大丈夫か?(薬屋の本領発揮する家主)
      -- ラドック 2012-11-05 (月) 08:13:25
      • はい…やられはしましたけど、ちゃんと帰ってこれました。ごめんなさいラドックさん、心配をかけてしまいした…… -- にらたま 2012-11-05 (月) 23:35:14
      • 謝るな、こうしてちゃんと戻ってきたんだからな、まぁ……確かに心配はしたが
        ともかく、にらたまの顔を見れただけでそれも吹き飛んださ(ホットミルクを用意する家主)
        -- ラドック 2012-11-05 (月) 23:51:29
      • はい…ありがとうございますラドックさん。あったかい…(ホットミルクを飲んで一息)
        やっぱり、ラドックさんの傍が一番安心できます -- にらたま 2012-11-05 (月) 23:59:54
      • (一番安心できる、と聞くと)そうか……(と何とも言い難い笑みを浮かべる家主)
        俺もやはりにらたまが側にいてくれるほうが何かと嬉しいがな、どうだ?ひとまず冒険者は休止したら、とくに何か目的がある、と言うわけじゃなかったのだろ
        -- ラドック 2012-11-06 (火) 00:16:03
      • …どうかしましたか?
        あ、はい…特に目的はないですね…。お金も材料もそれなりに集まってますし -- にらたま 2012-11-06 (火) 00:35:30
      • ん?いや、ありがたい事だと思ってな(顎を撫で何事かを考えるように)
        ふむ、では当初の目的に戻るとするか、お前を一人前の薬学士に育てるという話になるわけだがー冒険の時間もそれに割り当てられるからな
        -- ラドック 2012-11-06 (火) 00:41:21
      • は、はい……(考え事をしている様子に首を傾げて)
        あ、は、はい! よろしくお願いしますラドックさん! 私を一人前にしてください! -- にらたま 2012-11-06 (火) 01:57:53
      • 元よりそのつもりだ、俺が今まで蓄えて来た技術とか知識をどんどん叩きこんでやるから、まぁちょっとは覚悟しておけそれでだな、その前にさしあたり聞いておく事があるわけだが……どうだにらたま、ずっとここで暮さないか?今更だが一応な -- ラドック 2012-11-08 (木) 08:49:36
      • は、はい! きびしく……で、でもちょっと優しくおねがいします!
        え……そ、その、それって、もしかして…… -- にらたま 2012-11-12 (月) 23:02:53
      • まあ、そうだな、そう言うことなわけだがー……にらたまの母親に何も言わずにこう言う事を言うのもどうかとは思うが
        (こほん)嫁に来ないか、何も準備してるわけでもないのだがー
        -- ラドック 2012-11-12 (月) 23:15:18
      • は、はい! 喜んで! 大丈夫です、きっと母も喜んでくれるはずです!
        ありがとうございます、ラドックさん!(嬉しくて嬉しくて、涙が溢れる。けれどその顔は笑顔で) -- にらたま 2012-11-12 (月) 23:48:22
      • ああ、いや、そう簡単に受け入れて貰えるのは過ごしばかり予想外だ、無論嬉しい嬉しいんだがな……いいんだな?(とにらたまを抱き寄せる家主)
        大分待たせてすまん、ともかく、言葉にしたからには責任を持つのが大人だ、もう離さんからな?(にらたまの唇を奪いつつ力を込めて抱く)
        -- ラドック 2012-11-13 (火) 00:04:28
      • 予想外…ですか? 私は、むしろ早く……(言って恥かしそうに目を伏せラドックさんに体重を預ける)
        はい。不束者ですがよろしくお願いします -- にらたま 2012-11-13 (火) 00:30:35
      • 俺もいい加減良い年のおっさんだぞ?本当に俺で良いのか、と思わずにはいられなくてなぁ(その心配も無かったが、と軽い体重を受け止めながら)
        ああ、改めてよろしく頼むぞにらたま、ふむ、折角なら呼び方を変えて見るか?
        -- ラドック 2012-11-13 (火) 08:10:31
      • はい…年齢なんて関係ありません。私はラドックさん一筋ですから(ちょっと恥かしそうに視線をそらして…すぐに戻して微笑み)
        よ、呼び方、ですか…? どういう風に…でしょうか -- にらたま 2012-11-17 (土) 00:10:28
      • どんな風にってなぁ、にらたまだって漫画くらいは読んでるんじゃないか?色々あるだろう
        (ダーリンだのあなただの指折り指折り上げてみる家主)俺はにらたまはにらたま以外で呼べそうもないが、それでもリクエストがあればそれに準じる用意はある、が
        -- ラドック 2012-11-19 (月) 08:14:16
      • だ、ダーリン……。あなた…?
        で、でも私はラドックさんの名前で呼びたいです。それと、名前で、呼んでほしいです… -- にらたま 2012-11-25 (日) 16:30:55
      • 疑問符のつき方を聞くに、にらたまにはあまり馴染みが無い呼び方のようだな(ちょっと苦笑い)
        OKOK、なら今まで通りという事だな、急に変えて落ちつかなくなるのも困りものだ(頷く)
        で、だ……一応用意していたわけだが……(懐から取り出したケースを開ける、そこには指輪が二つ)
        -- ラドック 2012-11-28 (水) 08:26:04
      • 最近のマンガは名前で呼び合うのが主流なんです……ごめんなさい…
        え…? あ……(ケースの中の二つのリング、それはつまり)……あ、ありがとうございます(嬉しい。とても嬉しい……涙が、溢れてくる) -- にらたま 2012-11-30 (金) 20:22:47
      • 本当なら式を挙げてそこで渡してやりたいものだがなぁ、俺も身寄りは無いし……
        あれだ、にらたまとしてはやっぱり憧れるんだろう?ドレスってのは、親代わりの人もいると聞いてる、魔女の世界でそっちの流儀に合わせてやるのもいいかもな
        (どうする?そんな顔で涙を拭いてやる家主)
        -- ラドック 2012-12-02 (日) 08:37:25
      • は、はい……ドレスはやっぱり、特別なものですから…。とても綺麗ですし…(綺麗だって言われたいですし……。と願望は心の中でつぶやく)
        いいんですか…? むこうもこっちとそんなに変わらない方式です! 神父さんじゃなくて…神婦さんですけど -- にらたま 2012-12-02 (日) 23:22:18
      • (ふむ、と考える家主)やはり特別だろうからな、良いも悪いも、にらたまがやりたいのなら俺に異存が有る訳がない
        方式があまり変わらないのはありがたいがな、向こうの方が見てくれる人だっているだろう(出資に関しては任せておけと胸を張る)
        -- ラドック 2012-12-03 (月) 10:36:38
      • はい……やっぱり、女性なら憧れの衣装ですよ
        ありがとうございますラドックさん。むこうには、私の家族がいますから -- にらたま 2012-12-18 (火) 23:39:42
      • (一生の思い出とはよく言うものだ、と自分の顎を撫でながら、しかりと一人つぶやく家主)
        そういえば、だ、俺はにらたまの家族の事よく知らんのだな…師匠に当たる人は聞いた事があるが(それが母親なのか?と聞いて見る)
        何にせよ挨拶くらいはしないとならんか……この年になって、まぁ気恥ずかしいもんだ……
        ひとまず予習がてら色々教えて貰えるか?(にらたまの頭撫でながら)
        -- ラドック 2012-12-19 (水) 08:19:31
      • それはおばあちゃんですね…師匠というか先生って感じですけど。お母さんはお薬を作るのよりも商売の才能があるみたいで、おばあちゃんが作ってお母さんが売るって感じです。そして私は見習いでした…
        大丈夫ですよラドックさん、きっとみんなラドックさんのこと気に入ってくれると思います! いろいろ、お話しますね -- にらたま 2012-12-25 (火) 23:52:32
      • む、薬を作って売るか……(俺の所と同じじゃね?って顔をする家主)って事は、にらたまにとって良い修業の場所だった、ってことか(今はもう十分に一人前だ、頭撫でる)
        ああ頼む、仮に気に入られなくてもお前の事を放したりはしないからな、安心しろ(そう言いつつ部屋の中でにらたまの家族の事を色々聞くのでした)
        -- ラドック 2012-12-28 (金) 08:34:36

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照


Last-modified: 2012-03-30 Fri 04:08:06 JST (4192d)