ストレイフ家出身 クライム 493915 Edit

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024900.jpgID:493915
名前:クライム
出身家:ストレイフ
年齢:22
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
企画/ゴールデンモンスターズ3
施設/第二男子寮

3行 Edit

人食い鬼が
なんか色々あって
マスクマンに

設定 Edit

昔々あるところに、山にやって来る人を、襲っては食らう鬼がおったそうな
その身体は刃物の類が一切通らず、しかしその力は刃物の類なぞ軽く超える力を持っていて
山に入り生活する近隣の村の住人はその鬼に恐怖しながら暮らしていた。
そんな村に旅をする一人の若者が立ち寄った。若者はその話を聞き「退治したら金とメシな」とだけ言い残して山の中へ
しばらくして、銃声と思しき音と、長い咆哮が響き渡る。
かくして若者の活躍で鬼は退治され、村は平和を取り戻したとさ。

あ、その頃クライムさんは隣の山で「やっべー、鬼とか超やっべー」と震えながら一人で暮らしていたそうですよ?

もうちょっとだけ細かい設定 Edit

  • 自分が鬼だと気付いたのはごく最近のことらしい。
  • マスクをつけてるのは自分を鬼だと教えてくれた人間が「人とか食いたくなったらアレだし付けとけば?」とくれたもの。付けてる時は食欲がまるで湧かなくなる。
  • 好物の類は多分人だけど食べたことはない。だいたい魚とか野菜とかを食べてる。ただし必要な量が常人とは違う。(人にとっての3食分くらいのカロリーが彼にとってはチロルチョコ一個分くらい)
  • なのでマスクをしてない時、常に彼は食糧を持っている。常にもぐもぐしてる。
  • しかし普通のマスクをしてる時、というだけであってやっぱりマスクは常につけていたりする。マスクつけてないと退治されるんじゃねーの!?という不安かららしい。
  • 細身ではあるが、身体能力はかなり高い。ただ見ての通りパワー型の鬼でもない。
  • 街に出てきた理由は、自分も退治されてはかなわないので、自分のようなものでも生きていける場所はないかとマスクをくれた人間に聞き、ふらふらとやってきた。
  • 冒険者になった理由はそれ以外にちゃんとできる職がなかったらしい。
  • 小屋を建てて生活してたけど、流石にそこまでしっかりしたものを作らなくても……というレベルだった為、寮を薦められ、そこなら金銭面でいけそうなので寮に入る運びになる
  • 部屋着
  • 全身図

話すの?俺と? Edit

編集/差分

お名前:
  • (某相関図を見て、あれクライム殿ってあのヒゲドワーフ殿に一目惚れしてたでござるか?と思ったりしたのは内緒にしながら)
    さて、クライム殿が知らぬ間に恋人を作ったらしいでござるが…いよいよ、男子寮も卒寮なのでござろうか… -- 柳都 2013-06-22 (土) 22:45:04
  • ……(もじもじとそちらの様子を伺う) -- フォルテシア 2013-06-02 (日) 00:14:40
    • ん、どした?(こちらを伺うフォルテシアに対して振り返る) -- クライム 2013-06-02 (日) 01:00:56
      • ああいや!べつに変なことを考えていたわけではないナリぞ!?むしろその煩悩を断ち切る術としてお遍路なるものがあると聞き及んだナリからして…
        (何箇所かある施設をめぐって行う修行を考えていた、デートと呼ぶには余りにアレだが二人で行きたいなどと考えているようだ) -- フォルテシア 2013-06-02 (日) 01:05:46
      • 断ち切るとか言ってる時点で……とも思うがな。お遍路ねぇ……そういうんだっけか? まぁいいさ、どっかにでかけるってのは悪かないし
        (読んでいた雑誌をテーブルに置いてフォルテシアの隣へ)で、どこ行くんだ?一体
        -- クライム 2013-06-02 (日) 01:15:15
      • そ、それは…(年頃ゆえにそういう考えをする事もしばしば…反省である)
        ワガハイの実家はザミーナ諸島という南国の島々ナリが…その中の一つに修行場としてもってこいの島があるナリな!もっとも…アイドル活動の一環で無人島生活をしていたくらいむにとってはあまり修行にならないかもしれないナリが… -- フォルテシア 2013-06-02 (日) 01:18:54
      • あ〜、うん、まぁ別にやめろってわけでもなし。んなしょぼくれなくてもな?
        いやぁ、あれはあれで確かに大変だったけど、そういうのとはまた違うだろ? なによりさ、お前がいるのといないのとじゃあ、大違いなんだぜ?
        -- クライム 2013-06-02 (日) 01:36:27
      • それでは、用法用量を守って正しく摂取を…(くらいむ分の補給…とおずおず近づいて腕を組んでみたりする 甘えん坊な面が徐々に顔を出す)
        くらいむ…そこまでワガハイのことを!?(今の言葉を「お前が必要だ」という意味に取って有頂天、顔真っ赤)
        それでは決まりナリ!お仕事の都合と相談してニューギニア島にいかなくては…(故郷を案内がてらデートなんて…!と浮き足立つエルフ、行間で済むかどうかはメタな問題であるが) -- フォルテシア 2013-06-02 (日) 01:52:28
      • 薬か!!(腕を組んでくるフォルテシアの頭をうりうりと撫でる)
        あいつらと一緒も悪かなかったが、お前と一緒にってのはそりゃあこの街ではよくあるけど、遠出してまでってのは初めてだしな。というか、俺どんだけお前に興味ないと思ってんだよ……!(撫でていた手で今度はフォルテシアの頬を痛くならない程度につまむ)
        そうだな、というかお前社長だったもんな……いやぁ、実はそこまで自由の身でもなかったか(アイドルやめて、冒険者もアイドル名義で出ていたがそれで稼いだ金が既に2人で暮らす分くらいは余裕で貯まってしまい、トレーニングしつつも割とごろごろ暮らしているのだ!)
        (行間で済まなければこなすだけ……!問題はこちらの霊圧がだいぶ不安定なことだった……!
        -- クライム 2013-06-02 (日) 02:22:41
      • う〜…(ダメなペットか!!っていう感じに頭くしくしされてうれしそうに唸る)だ、だって…ワガハイ、美少女というわけでもないナリし…女の子らしい女の子というわけでも…いててててて
        (顔も中身も男っぽく、アイドルをこなしていたくらいむに比べるといっぱんじょせいさんもいいところな自分は月とスッポンだと引け目を感じ…ていたところつねられてちょっと涙目)
        社長…そうナリ!いずれは…(兄が父のあとを継ぐ気がない以上いずれはそうなることも十分考えられる、女社長という響きは憧れている女性の事を思い出して顔がにやける)
        (お金に余裕が出来た彼が今後余生をゆっくり過ごすつもりでも自分は社長さんをやる気マンマン、だから可愛くないのかもしれないが…主夫のくらいむとかイクメンくらいむとか…家に帰ると彼が出迎えてくれるとか…想像するとは…鼻血が!)
        絶対なるナリ!!(妄想を形にすべく拳を握る、こちらも不安定なので問題ないのです…と土下座する。差し支えなければこのエルフのひとり遊びゾーンにご招待したく…) -- フォルテシア 2013-06-02 (日) 07:29:08
  • (真っ赤な衣装を身にまとって窓から侵入を試みる、年末年始のプレゼントタイムだ!) -- フォルテシア 2013-05-22 (水) 21:42:26
    • ………(とりあえず気づいているが様子を見るムーブだ) -- クライム 2013-05-23 (木) 02:15:53
      • ふふふ…しめしめナリな…(寝ているものと思い込んで枕元に立つとナイフを取り出してバッサリ!…というわけではなく、ちゃんとプレゼントをもってきたようだ)
        首元が冷えないように、マフラー!ヒーローらしさも同時に補給できるという便利なしろものナリ… -- フォルテシア 2013-05-23 (木) 03:03:50
      • しめしめとかどこの悪役だよ……(がっしりアイアンクロー)
        マフラーか……これはありがたいな。帽子とかだと俺とかく角が邪魔でなぁ(空いてる片手でプレゼントチェックしながら) -- クライム 2013-05-24 (金) 03:17:56
      • わ、わがはいはヒーローで… \ぐえー/ (アイアンクローされて悶絶)
        こう…鬼であることをさりげなくアピールする虎縞マフラーナリ!…さすがに霊毛はご用意できなかったナリが…(兄が乱獲してくる虎の毛皮を用いたものらしい) -- フォルテシア 2013-05-24 (金) 21:01:08
      • めっちゃ派手!!凄い目立つ……これ凄い悪目立ちするこれ……まぁ、霊毛で持ってこられても俺の目玉はオヤジでもなければ妖気感じて立たないし…… -- クライム 2013-05-24 (金) 22:16:26
      • だ…誰だって父さん!妖気です!というネタを一度やってみたいって思うナリな!(必死でアピール)
        確かにちょっと…いやだいぶ…派手だったナリな…(大阪のおばちゃんファッションじゃねえんだぞ!と頭を抱える、どうにもくらいむの事になるといつも以上に判断力が鈍るようだ) -- フォルテシア 2013-05-25 (土) 23:14:33
      • なかなか符号する部分が多いのが問題だな俺!主に容姿的な部分で!
        ああ、だいぶだ。赤いだけだったらよかったんだけどな。まぁとはいえ大事に使わせてもらうぜ、ありがとな(頭抱えるフォルテシアに笑顔で応えて)
        -- クライム 2013-05-25 (土) 23:27:47
      • も、もしや自分で気づいていないだけで体に隠された秘密の能力があるナリな?(髪の毛ハリや指でっぽうはないにせよ体内電気!くらいならいけそうかも…と)
        本物の虎毛皮ナリからして!もふもふ具合は他の追随を許さぬナリ!…それでは、名残おしいなりがコレで…(男子寮でお泊まりはNG!よって退散していく…) -- フォルテシア 2013-05-25 (土) 23:42:58
      • 俺は普通の鬼です……幽霊族の息子じゃないです……
        あ、ちょい待ちフォルテシア。ちょっとストップしようか。
        -- クライム 2013-05-26 (日) 00:23:16
      • 出自がミステリアスナリからして…(その可能性がないわけでもないわけでは…と淡い期待)
        …ハテ?いったいどうされて… ま、まさか…(今夜は返さないよ的な少女漫画シチュを想像して顔が真っ赤に) -- フォルテシア 2013-05-26 (日) 01:07:25
      • 俺の親父は目玉に乗り移ってくれはしないと思うが……
        なに、俺からのプレゼント忘れてたなって。といっても現物はまだもうちょいかかるから、とりあえずはさ(頬に口づけをして)まぁ、今はこれで一つ、ってな(唐突なその行動に少し照れながら)
        -- クライム 2013-05-26 (日) 02:45:16
      • ……ハァーッ!!(しばし茫然、ほほに手を当ててその行為の意味を理解すればオーバーヒートを起こす)
        (そのままバランスを失って地面に落下!すごい音こそすれニヤニヤ笑っているので快感のほうが勝っているのでしょう幸せそうな笑顔…)
        これは新年から縁起がいいナリ!最高のプレゼントナリなくらいむー!(千切れんばかりに手を振ってその場を後にした) -- フォルテシア 2013-05-26 (日) 07:45:04

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

コメントアウト Edit


Last-modified: 2013-01-13 Sun 01:38:43 JST (2702d)