ストークマン家出身 ソフィーア 505092 Edit

gif化したら色潰れてて辛いID:505330
名前:ソフィーア
出身家:ストークマン
年齢:21
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:1st/2nd/3rd/戦歴/Talk/Park
企画/幼馴染

Three lines + Edit

  • ちっちゃな頃から背の高かったあの子は、大人になっても高いままだった(身長:204cm
  • でもShe is tallなだけで普通の女の子http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst063718.pngなので扱いを間違えてはいけないよ
  • 優しい子なんです
この街で過ごした時期年齢分
その頃どんな子だったか今と大して変わんない
家族構成両親(両祖父母の反対を押しきっての半ば駆け落ちだったらしくソフィーアは親の顔しか知らない)
その他知っておいて欲しい事一つか二つ特にないんじゃないかなたぶん 元カレがいるってのは大事かも……?

+Extra Edit

  • 随時書いたり消したりされます。それにしても長いな
  1. 本名 ソフィーア・ベルタ・ストークマン
    1. 大抵の場合ベルタは省かれているので覚えている者は少ない
      1. さらに言えばアも省かれてソフィーと呼ばれる事も
    2. 非処女
      1. 17の時に当時の彼氏とにゃんにゃん
      2. 19の時に別れました
      3. //物好きな誰かはこの枠に立候補してもいい
      4. //立候補者が現れた
      5. //後付けも甚だしいけど皆そんな感じでよろしくね!
    3. 3サイズ
      1. 118-78-108
      2. Iカップトカなんトカ
      3. 身長差によってはと言うか大体の場合において相手の目線に自分の胸が来るトカ…
      4. 困っちゃうね
      5. 長身と豊乳によって誰かと向かい合って立って会話する際は結構距離があったりする
      6. ちなみに片乳だけで2kg程度あるので背筋とか結構鍛えられてるらしい
    4. 自分より長身、もしくは長身になる可能性が極めて高い、或いは長身になれる異性に対してはテンションが違う
      1. 常時ではないが
    5. 子供の頃から背で目立ち、思春期以降は胸でも目立ち、人目を集めやすい状態のまま育って来たため、他人の視線には敏感
      1. 手と首から上以外の肌の露出が抑えられた服装を好むのも割とその為
      2. それはそれで目立ってしまってはいるが
    6. 高さと長さから繰り出されるビンタの威力はかなりあるぞ
  2. 独り暮らし
    1. 自身のサイズに合うアパート捜すのにそれなりに苦労したとか
    2. 台所とかトイレとかも標準サイズとは違うので遊びに来たりとか泊まりに来たりとかの時にちょっと大変かもよ
      1. 姿勢良く暮らす為だし仕方ないね
  3. 彼女の種族は不明である
    1. 厳密に言えば特定不能である
      1. なんか色々混じりまくった結果訳分かんないって事になってるというこの街らしいと言えば非常にらしい存在
      2. 基本は人型だが背の高さが一味違うのでオークか何かサイズの大きい系が混じってる
      3. ちなみに耳は尖ってるのでエルフも混じってる
  4. 何とも言えない色合いで光沢を持つ髪は前髪以外何故かうにゃらうにゃらしてる
    1. 美容院泣かせなのであまり行かない
    2. 切れば動かなくなる
    3. ある程度意思が反映されるらしく、周囲に大迷惑そうだが実際はそこまででもない
    4. アルラウネ的なのが混じってる
  5. その日の気分で食べたい物が変わる
    1. 好みも変わる
      1. 昨日美味しく食べていた物が今日はとても食べれそうになくなっていたり、明日には特に美味しくも不味くもなくフツーな感じで食べれたりする
      2. 自分でも生き辛いなこれって思ってる
      3. 時々食事を摂らず日光浴のみで過ごす事もある
  6. 怒ると色々と驚く事ばかりになる
    1. 目が光る
      1. バトルライト並に光る
      2. ビームは出ない
    2. 睨んだものが石化する
    3. 吐息が酸性になる
    4. 体重が100倍になる
      1. 正確には重力操作でそのようになっているだけで実際に増えた訳ではない
    5. 周囲の気温が5℃上がる
      1. ほっとくどどんどん上がる
      2. これについては当人も暑い模様
    6. 何故か甘ったるい匂いがする
      1. だがそれはソフィーアから放出された神経毒なので麻痺る
    7. 素肌に金色の不可思議な模様が浮かび上がる
      1. 左手もしくは左足から反時計回りに
    8. 手の爪が伸びる
      1. 後で切るのが大変
    9. 髪の毛が触手の如き可動性と伸縮性を得る
    10. 角が生える
      1. 怒りが収まると根元から折れて痕跡も無くなる。痛くない
    11. 等々
      1. 場合によっては複数或いは全部載せで発動する事もありうる
    12. 大体は怒った自分も驚いて怒気はどっかいくので被害は少ない
      1. バッドステータスも対象の全身に回る前なら徐々に回復していく
      2. 全身に回った場合は知らない
  7. 261年3月にて致命傷を負って意識を失ったが翌日普通に目を覚ました
    1. 怪我も治っていた
      1. 自分のことながら引いた
    2. 261年7月に再び致命傷を受けて今度こそ死んだかなと思ったがやはり目を覚ました頃には怪我なんてなかった
      1. 両親にああやっぱり…って顔された
  8. 冒険で氷と雷の魔導器を入手
    1. 氷の方を先に手に入れたし質も良いのでそちらを使っているが、雷の方の日常での有効活用の仕方にちょっと頭を悩ませたり
    2. その後光と闇の魔導器も入手
  9. 引退後暫くごろごろしていたがジャックに誘われ彼の工房で経理とかをする仕事に就く
    1. それから、全く予想しない訳ではなかったけれど恋人同士に

try contact Edit

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

  • (そして月日は流れた。途中些細な理由の喧嘩をしたり、英雄になると息巻いていたジャックが結局果たせず、それどころかソフィーアを大いに心配させて泣かせたりと様々な事があった)
    ……んふふ(ともあれジャックの工房は傾かない程度には順調であり、二人の生活は程々な順風満帆と言えた)
    ジャック(唯一の懸念事項と言えばジャックの背が全く伸びないままと言う事くらいだが)
    ありがとうねぇ(今、左薬指に光るジャック手作りの金の指輪の煌めきの前には何もかもが些事であり、未来の全てが輝いていた)
    -- ソフィーア 2014-10-26 (日) 01:42:32
    • (紆余曲折は多少あったにせよ、今の所は幸せな日々が続いている。)
      うむ、完成だ!どうだソフィーア、あの砂浜の奴の改良版だ!お掃除機能だけじゃないぞ!(手のひらサイズの円盤型の浮遊物を助手に見せる。)
      不審者を見つけたら近づいて大爆発する防犯機能も追加したのだ!(とはいえ、発明自体は未だに妙な付加価値をつけたがるのは分かっていないらしい。)
      …むっ?どうしたのだ?(見上げるのもいつもの事、指摘すれば苦悶の表情を浮かべてしまうのは目に見えている。)
      …礼になど及ばぬぞ…ソフィーアはオレ様の、つ、妻だからな!(照れ臭そうにしつつも、腕を組み胸を張って言った。もちろん正式な告白と指輪を渡す時は、この何十倍も酷かった。) -- ジャック 2014-10-27 (月) 01:26:42
      • (アレが完成間近と言う事で呼ばれ、作業を見守っているとどうやら完成したようで。それにしても小さい)……え?改良……随分小ちゃくなったんだねぇ(わー可愛いと浮遊物をそっと撫でる)
        (が、いつも通り仕様を語り出す内容に耳を傾けた途端とんでもない事を口走る)いや……爆発って(思わず沈痛な面持ち。定型のやり取りではあるけれど)
        それ大丈夫なの?うっかりなんでない物巻き込んだりしない?二次被害と言うか……(いつも通り思い付いたまま指摘。言えば一応改善と言うか縮小と言うかでマシにはなるのだ)
        (そして、ふと口を突いて出た言葉に顔を赤くするジャックに、こちらも余計に嬉しくなってしまい思わず抱き締めようと両腕を広げるが)……っとぉ(途中停止。普段ならこのままジャックの顔を胸に埋める所だけれど)
        暫くは大人しくしてなきゃならないんだった……ちょっと退屈だけどぉ(今はまだ左程変化もないお腹を撫でて)ジャックは私の夫で、春にはお父さんだもんね〜(暖かな微笑みと共に。ジャックからしたら不意打ちも良い所だが)
        -- ソフィーア 2014-11-04 (火) 00:26:46
      • うむ、あれは砂浜を掃除するための大きさではあったが室内の埃などならばこれで十分なのだ(他にもタイマー起動、自律で充電器に戻るなども標準装備のようだ。)
        …むっ?駄目だったか?意外性と実用性を兼ね備えたつもりだったのだが…まぁ、爆発範囲は任意ではあるが…もしや、ただ網を射出するだけでよいのか?されど、それではこの街の泥棒が止めれるかどうか…(つい、人外な街のものの事を考えての爆発機能らしい。)
        うっ……むっ?(抱きしめようとする動きに、困ったように、しかし内心嬉しそうに目を閉じて抱きしめられようとするが、止まったようで薄目を変えて首を傾げる。)
        …なんなのだ?…もしや体の調子が良くないのか?(不安そうに、妻であるソフィーアの体を気遣う。)
        (しかしその後の言葉に一瞬意味を図りかね、そして元々聡明な方の頭はすぐに答えを導き出したようだ。)…!?…!!…ほ、本当か!?本当なのだな!!(驚き全開、しかしその顔には喜びも確かに見て取れる。) -- ジャック 2014-11-04 (火) 02:25:47
      • んー……そういう物理的なのじゃなくってぇ、音とか光とかで対処した方が家が傷付かなくて済むよねぇ?(ただ止めるよりはアプローチの方向を変えた方がすんなり事が運ぶ事を学んでいたのだ)
        (そうして妊娠を告白すると、やはり歓迎を受けて嬉しくなり)そうだよぉ本当だよ、ジャックがお父さんで私はお母さんになるの(言いながらやっぱり彼を抱き締めた)
        -- ソフィーア 2014-11-05 (水) 22:43:51
      • ふむぅ、なるほど…分かった、あとで修正しておこう……スタングレネード、と言う訳ではないのだな?(こちらも、その辺り理解しているのか聞いたりもしている。)
        (そうやって何度かの修正を重ねた作品は、今までと違って好評化を得ているようだ。目下の所、多少完成まで時間がかかるというのが課題だった。)
        そ、そうか!…こういう時、何を言えば適切かオレ様にも分からぬが…嬉しいぞ!(満面の笑顔で言い切ると同時に抱きしめられる。)
        むぐぅーっ(体格差もあって、やはり抱きしめられると容易に抜け出せず、そして息もしにくいらしい。) -- ジャック 2014-11-05 (水) 23:44:33
      • えへへぇ、ついつい(こうすると彼が苦しがるのは分かっているけれど、したければしても良いという許可なら結婚前に貰っているのだ。そういう訳で抱き締めたまま軽く振り回す様な感じでくるくると数度回る様に移動してソファに並んで座る格好で落ち着く)
        ……(落ち着くがすぐにキスちょーだいとばかりに瞼を閉じてジャックの方へ少し顔を寄せる。砂浜での件以来態度対応がバカップル寄りになったのは確かで、結構窘められてはいるけれど)
        -- ソフィーア 2014-11-13 (木) 23:57:37
      • ふぅ…まぁ、やってはいかぬとは言わぬがもう少し加減をだな…(胸の感触と呼吸困難が合わさって多少頬が赤い。)
        …むぅ(しかし並んで座ると見上げる形になるので、パチンと指を鳴らしてソファのクッションが盛り上がって同じ目線になる。これも発明品の一つのようだ。)
        うむ…むっ…わ、分かった(何度しても少し気恥ずかしさはあるが、それでも求められればしてしまうのがジャックらしいとも言える。)
        (肩に手を置いて、長い時間をかけた重ねるだけの口づけ。しかし、これだけでは足りない事は重々承知なのでさらにもう一度。唇を啄みあうような口づけはそういう時だけしかしないらしい。) -- ジャック 2014-11-14 (金) 22:36:52
      • ちゅっ、んふふ……(楽しそうに細かにキスを繰り返した後、目線の高さが等しい位置にあるジャックへそっと抱き付く)
        もうねぇ、幸せ過ぎてねぇ、うふふ。私とジャックの子供だよ〜?この所ちょっと調子変だなぁとは思ってたけどぉ……内科から産婦人科に回されてもまだ分かってなかったからお医者様に笑われちゃったけど
        (言葉通り幸せそのものな顔で、ジャックと間近に顔を見合わせながら)
        -- ソフィーア 2014-11-21 (金) 00:10:23
      • …ん、ふふふ…楽しいな(こちらも、口づけは嫌いではなくむしろこういう風にじゃれあうようなのは、気恥ずかしさもあるが嬉しさが勝るようだ。)
        …うむ、オレ様とソフィーアの子だ…むっ?あぁ、具合が悪いというのは知っていたが…ソフィーアも見当がつかなかったのか?(自分は色々と鈍感だから分かるが、ソフィーアは聡明なので分かるものだと思っていたらしい。)
        ふっ、しかし…それだけ、日々満たされていたという事でもあるのならオレ様としても嬉しいな…ソフィーアは子供は男と女どちらがいいのだ?(気になったので聞いてみた。) -- ジャック 2014-11-21 (金) 02:44:19
      • ん〜……うん。だってほらぁ、体質的に生理不順は当たり前だしぃ、酸っぱいもの食べたいのも別に特別な事じゃないしで〜……言われてみればそうだったけども(幸せそうな苦笑)
        うん、それもある(ジャックの言葉に暖かな笑みで頷いた)……うーん、どちらでも良いんだけどぉ……私に似て欲しくはないかなー。総合的に考えればやっぱり大変だからね、私みたいになると。……ジャックは?
        -- ソフィーア 2014-11-27 (木) 02:47:34
      • むぅ、言われてみればそうなのだな…姉上などから聞いてはいたが、オレ様も気付くのが遅れてしまったしな…。
        あぁ、妊娠や出産については姉上などから話を聞くのも良いかもしれぬぞ!母上でも良いが、多少聞きにくいかもしれぬし…オレ様も立ち会った方が良いのであればそうするのだが(一緒に聞いてよいものか判断しかねるらしい。)
        …むぅ、確かに難儀ではあるだろうが…オレ様としては、ソフィーアにも似てほしいのだ。きっと綺麗で聡明であろうからな!(この辺りは衒いもなく言えたりする。)
        オレ様か?…最初は女の子が良いが、無論男の子でもいいな!あぁ、でも男であればオレ様にあまり似ないほうが良いであろうな…背の意味でな。 -- ジャック 2014-11-30 (日) 22:51:57
      • 診てもらった理由も何だか調子悪いから〜だったしねぇ。今度の時はもっとちゃんと自覚したい所だけどぉ
        あ、そっか。もう済ませてる訳だもんねぇ、大抵の事は経験者に聞くのが一番だし……あ、本当?一緒に居てくれる?(とうに義母とはいえやはり一対一だとどうしてもプレッシャーを感じてしまうのだ)
        ……もぉ、そんな、ジャックはジャックなんだからー(自己に対する否定的な見解をあっさり覆されて笑顔になりつつ不思議な照れ隠し)
        うん、うん……やっぱり最初の子だものねぇ。二人目は一人目とは逆の性別の方がーって思うかもだけど……?へ?……ああ、それは……(容易に察しがつく。つくからこそちょっと言葉はかけ難い)
        あ、そうだ(だがふと思い出した事がある)……当分の間、て言うか子供が産まれるまで?セックスは出来るだけ控えなさいって。……私は大丈夫だけど、ジャックはへーき?
        -- ソフィーア 2014-12-01 (月) 01:08:53
      • うむ、そうだな。オレ様としてもやはりお腹に子がいるのであれば、無理などはしてほしくはないのだ。無断から無理をさせてる気などはないが、それでもな(深くうなずく。)
        負担のない出産方法などもあるそうなのだ、育児に関しても…ちょっと変わってはいるが、教えてくれるであろう…(デアリガズの所を思い出して視線をそらす。) むっ?もちろんだ!安心するといいぞ!
        そうだな、二人目は男の子が良い。一姫二太郎という言葉もあるのだからな…うむ、それまでに成長しておきたくもあるのだ…(ちょっと目が曇る。)
        むっ?どうしたのだ?……な、な…何を言い出すのだ!?(かぁっと一気に頬が赤くなる。) 無論平気だ!オレ様がそんな事が我慢できぬと思うのか!(びしっと言い切った。)
        …あぁ、だが…一緒に寝るのは構わぬと思う…それは、良いだろう?(添い寝が好き、というよりソフィーアのぬくもりがないのは嫌なのだろう。期待と不安のまなざしを向ける。) -- ジャック 2014-12-02 (火) 23:45:54
      • そういうのもあるんだ?無痛とかは聞いた事あるけど……(ふぅん、と感心して頷く)……あ、育児についてはほら、私達で考えよ?それで分からなくなったら聞く事にすればいいしぃ(ジャックの様子から思い当たる節が無いでもない)……うんっ
        私も知ってるけど……うん、何にしても早く元気に産まれて来ないかなぁ。……あんまり気に病まないでね?(曇る目にそっと口を寄せ、瞼にキス)
        なにって、ほら、大事な事だしぃ。……そぉ?平気?……そう簡単に我慢されちゃうのもちょっと思う所あるけどぉ……良いなら良いかなぁ。居るのに気付かずにちょっと可哀そうな事しちゃってたし
        だが?……それはもちろんだよジャックぅ、大体私だって一緒に寝ないなんて考えもしなかったんだし(ジャックの眼差しに暖かな笑みで答えた)
        -- ソフィーア 2014-12-07 (日) 23:49:07
      • うむ、やはり何もせずに産むというのは大変だと聞くからな…もっとも姉上たちはなしで産んでいたりもしたそうだが…むっ?オレ様たちでか…ふむ、確かにな!そうするか(少し考えるが、納得したようだ。)
        そうあまり急くものではないぞ、今この中でしっかりと育っている所なのであろうからな……もちろん、大丈夫だ!(そっとお腹を撫でてあげて、そして口づけを受ければ嬉しそうに言った。)
        だ、大事かもしれぬがこう…むむむっ…ん?そういうものなのか?まぁ、オレ様は元より兄上たちよりそちらの方の欲求が強い方ではないらしいからな。
        …そうか!うむ、であれば…これからも、よろしく頼むぞ。ソフィーア!(笑顔で、しかしソフィーアのお腹に負担をかけないように抱きつく。) -- ジャック 2014-12-07 (日) 23:59:53
      • ふぅん……色々あるんだ。私も調べてみようかなぁ……自分の事だしぃ。……うん、そぉ、私達。……でしょ?ね(納得したジャックに嬉しそうな顔をする)
        そうだけどぉ……待ち遠しいなぁ……(優しくお腹を撫でられれば暖かな気持ちになり、自然表情も柔らかくなる)
        ……ジャックが必要なら手とか胸でしてあげるのも大事かなーとは思ってたんだけどねぇ(悪戯っぽく笑って)
        ……うんっ、こちらこそよろしくね?ジャック(頷いた後、心から幸せそうに抱き返した)
        -- ソフィーア 2014-12-11 (木) 00:25:33
      • うむ、姉たちもきっと快く教えてくれるだろう!…オレ様もまた、勉強せねばならぬな…。
        やれやれだな…しかし、オレ様とて同じなのだが…また今のうちに準備せねばならぬことは山ほどあるのだ。親になるためには、オレ様たちはまだまだなのだ。
        …そ、そんな事はないぞ!オレ様は、そんな事は!(真っ赤になって否定する、後日自慰を試みているのを見られることになるのはまた別のお話。)
        あぁ…幸せに…幸せに、なるぞソフィーア(する、でもしたい、でもなく共にと言う意味でなると言った。) -- ジャック 2014-12-11 (木) 00:52:00
お名前:

編集:くぉーたーびゅー 差分:くぉーたーびゅー

ソフィーア>名簿/505092 &color(#2E8B57){};

// Edit


Last-modified: 2014-01-09 Thu 23:38:38 JST (2141d)