シュタイナー家出身 リゲル 505214 Edit

ID:505214
名前:リゲル
出身家:シュタイナー
年齢:22
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
状態
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
http://notarejini.orz.hm/?%B4%EB%B2%E8%2F%CD%C4%C6%EB%C0%F7

3行で Edit

  • 中二病
  • からの
  • ヤク中
この街で過ごした時期生まれてから17年ずっとこの街で暮らしていたが、ある日を境に家族諸共いなくなる。そして、彼は帰ってきた
その頃どんな子だったか中二病患者。右手が疼くだの前世だのいろいろ痛い事を言っていたがそれ以外はまとも。
家族構成父と母と妹の4人家族
その他知っておいて欲しい事一つか二つ現在は中二病は治っており、本人にとっては触れてほしくない事らしい

お名前:
  • (丸めた新聞紙で頭をぽこぽこたたく) -- スズ 2013-12-17 (火) 22:39:10
    • おいおいなんだよ、俺の頭をそんなに叩いても1UPしねぇぞ残機は増えねぇぞ一体何事だよ…… -- リゲル 2013-12-17 (火) 23:58:41
      • そうびしたらためしぎりしてみたくなりまして・・・こどものひですしな(折り紙の兜もかぶっている)
        かしわもちをどうぞ(風呂敷から一つ取り出して渡す) さいきんはどうですか? -- スズ 2013-12-18 (水) 00:08:31
      • 俺の弱点が新聞紙だったらどうすんだ、もうCEROとかZ指定ものの凄い表現になってたぞ。しかしそうか、こどもの日か、そんなのもあったな……(懐かしいなぁ、と昔を思い出す。鎧兜を装着して公園で大魔王と共謀して世界征服をもくろむごっこ遊びを一人でやっていたなぁ……死にたい)
        お、これはありがたい……(もっちもっち)最近か、最近なー……情熱がとんと上がらんくて困るね。仕事的な意味での話だがな。そっちこそどうなんだよ -- リゲル 2013-12-18 (水) 00:18:10
      • もしもリゲルさんのじゃくてんがしんぶんしだったら、もうこのよにいないなっておもいました!
        (死にそうな顔見てよく分からないけどぽんぽんと肩をたたく)
        このままだとらいげつにはもうぼうけんやめちゃいそうなかんじですかね?
        わたしのほうはきりょくたいりょくじゅうじつですな そうびのていれとかもたのしいですし -- スズ 2013-12-18 (水) 00:24:47
      • そう思って叩かれていたという事が一番の恐怖!! (だが優しくしてくれたのはありがたい、と小さいこいのぼりを折り紙の兜に装着する、した。デコピンもした)
        低空飛行は得意な方だが、今回の落ちっぷりはなぁ……まぁ何とか持ち直す事を願うしかねぇや
        装備……というかスズはどんなふうに戦ってるのかが想像できないな、よく考えたら。一寸法師的なえぐいやり口なの? -- リゲル 2013-12-18 (水) 00:39:10
      • あいたー!(でこピンされてエビ反り)
        うまいことおたからがみつかることをいのりましょう(赤くなったおでこさすさす)
        ふつうにまほうですがー(指揮棒みたいな魔法の杖を取り出す) いまつかえるのはまほうのやとほのおのたまとねむりのくもですな
        にんげんがつかうよりきょうりょくですよ ようせいですし(魔法の矢を一本リゲルに向かって発射 威力はげんこつで殴られるくらい) -- スズ 2013-12-18 (水) 00:43:39
      • お金がたくさんないとやる気が出ない……情熱は俺の本能を読み取り過ぎてる
        なるほど、物理的な攻撃はやっぱ無理なんだな……
        ほう、流石妖精すげぇなってぐえー!!(車田落ちする) -- リゲル 2013-12-18 (水) 00:52:33
      • おもいものもてますけどかいりきというわけではありませぬからな(杖を拭いた後しまう)
        しょきゅうまほうですがつかいがってがよいのでおきにいりです(回復ポーションびっちゃびっちゃかける)
        やっぱりまちなかではこっちのほうがいいですね(新聞剣に持ち替えてリゲルをぽこぽこ)
        そろそろおひるどきですね、ごはんでもたべにいきましょう きょうはわたしがおごりますよ!(と言って飛んで行くのだった) -- スズ 2013-12-18 (水) 01:09:17
      • 初級の魔法にしては随分のいりょがぼぼぼぼぼ(ポーションめっちゃ顔にかかる)
        どうかな、いい大人の男が妖精に新聞紙でボコボコにされる姿……いい、とはならんと思うんだけど!? (スズの頭の兜を取り上げてそれでガードする)
        マジかよ……お前が俺に奢りとか、俺なにされんのこれから? (とか言いながら道中遊びつつ食事をしに行くのだった)-- リゲル 2013-12-18 (水) 01:32:39
  • H -- 2013-12-09 (月) 20:13:17
  • E -- 2013-12-09 (月) 20:13:11

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

設定 Edit

1年前。中二病を謳歌していたリゲルは家族ごととある組織に拉致される。
拉致された理由は父親の研究していた遺伝子操作による超能力開発実験の成果。それらの略奪が狙いだった。
そうして、父親と母親は組織に囚われ、妹とリゲルはその実験の対象にされる。
結果、妹はベッドから降りることももはやできない身体となり、一方リゲルには慢性的な頭痛と、薬を服用することで超能力を発動する力を得た。
それから様々な出来事に立ち向かい、困難を超えていき、遂に家族を救い出す。
全てが終わった後、彼は思った。

「現実、めっちゃしんどい。中二病、やってる場合じゃない」

一人の少年が更生した瞬間だった。

性格 Edit

  • 思ったことがすぐ言葉にでてくる。
  • 昔の事を言われると全力で話をそらす傾向にある
  • 捻くれた事をよく言うが、相手を思っての事でもある。

身体 Edit

  • 細身の体で、身長は少し高め。171くらい。
  • 筋肉はない。だが逃げ足は速い。
  • フィルムケースみたいなものをよく持ち歩いている。中には様々な薬が用途別で入っている。

薬について Edit

  • 薬には経口薬と注射薬の二種類があり、また発動する超能力によって薬は異なる。
    • 緑色の薬品は強力な衝撃波を放てるようになる。
    • 赤色の薬品は発火現象を引き起こす。
    • 青色の薬品は反重力場を発生させる。
    • 白色の薬品は残留思念を読み取るサイコメトリーやテレキネシスを使えるようになる。
  • 上記の薬品は注射薬であり、銃器型の携帯注射器で首筋から摂取する。
  • 経口薬には、自身の中毒症状を引き上げ、超能力を暴走させる薬や、症状を和らげて緩和させる薬などもある。

Last-modified: 2013-11-16 Sat 20:08:02 JST (2196d)