シュバルツイェーガー家出身 ナツメ 505222 Edit

ID:505222exp026847.jpg
名前:ナツメ
出身家:シュバルツイェーガー
年齢:15
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
企画/幼馴染


この街で過ごした時期生まれた時から
その頃どんな子だったか元気一杯で野生児っぽい。バレエとかピアノ等のお稽古事は良く脱走していました
昔から姉(クリスマスローズ)と共にフィヨルド家に居座る事が多かった
現在は昔の元気な野生児っぽい子から、悪戯好きで小悪魔っぽい性格に成長した
家族構成+双子の
その他知っておいて欲しい事一つか二つヴィーラにべったりしているけどあまり気にしないで欲しいんだ
当たり前だけど叔父だからべったりしているだけだよ、念の為……


http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp026974.jpg
メリークリスマス!

編集:黒猫のワルツ EDIT

お名前:
  • ん。ナツメも生きてるなら良かった。やー……散々な目に遭ったねえ
    今度は慎重にいかないとね -- アマンダ 2013-11-26 (火) 06:38:18
  • 大きな猫のパンチで戦闘不能になったと聞いたが・・・・・・ -- ミロク 2013-11-20 (水) 01:04:03
    • 猫同士の相性が悪かったのかしらね。でも、あの子が簡単に倒されるとは思えないわ(様子を見に来た義姉) -- ディアマンテ 2013-11-20 (水) 01:06:28
      • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp027028.jpg -- 2013-11-20 (水) 01:36:00
      • (ボロボロになって戻ってきた)う〜〜〜! あいつらっ!絶対倍返ししてやるっ!(威嚇するものの怖かったのでしょう、しっぽとお耳がへにょんとしてしまっています) -- ナツメ 2013-11-20 (水) 01:37:13
      • (義妹に優しいハグをしながらスターライト・ヒールと呼ばれる術をかける。淡い発光と共に、痛みを和らげ、傷を癒す力場が形成されるが……)
        (術者の消耗も激しく、術を掛けられた方にとっても 長くこれを浴び続けると肉体は癒えても霊体──魔力や精神が摩耗してしまうので程々にしておく)
        その意気よ。でも今はすこし休憩して。ね? -- ディアマンテ 2013-11-20 (水) 02:03:54
      • (優しい義姉に抱きしめて貰う腕の中で、暫くの間震えているが……降り注ぐ星の輝きへと捧げる祈りにも似た癒しに徐々に傷と心が癒えていく)
        (天空の神々の根源の魔力と類似する効果は筆舌に尽くしがたく、瞬く間に何事も無かった様な自身の姿を取り戻していく)
        (夜空の癒しが気持ちいい――……浅い呼吸も回復と共に深い呼吸へと変わり、新しい身体への返還を促すかのように深呼吸を味わう)
        ……はぁぁ…… 気持ちいい ディア姉、ありがと(いつもの人懐っこい笑みを見せる。大丈夫だと言いたげに)
        くそぅ……!あいつらめ……!即さっきの遺跡にリベンジしたいけど今日はディア姉の言う通り大人しくしてる……!
        あ。でも私が脱走しないように絵本読んで寝かしつけて欲しいなっ……♪(そのまま腕の中で甘えつつ) -- ナツメ 2013-11-20 (水) 02:31:01
      • フフッ。仕方ないわねえ、何でも読んであげるわ。気紛れな子猫に逃げられないようにしないと
        (義妹の折れない心を見れば安堵の表情、そして赤い唇が笑みを形作った)
        (やがて星降る癒しは停まって、手と胸の温もりだけで包み込みながら、彼女のリクエストにある本を魔法生物に取って来させる)
        (しばらくの後、場面はナツメの寝床へ。義姉の甘くも温かな声で聴かせるナツメお気に入りの物語は、彼女を安寧な眠りへと誘うのだった) -- ディアマンテ 2013-11-20 (水) 03:00:00
  • お掃除完了っ! ……暇だなーなにするかなー(今年のクリスマスケーキをどうしようか考えつつ) -- ナツメ 2013-11-17 (日) 22:35:16

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照


夏芽・ミュラーハイドランジア・サルマキス月華・フィズタラリ・ノンヴェン


ナツメ・シュバルツイェーガー Edit

ベラドンナグレイの末娘
姉(ラナンキュラス)と双子の兄姉(クリスリーヴクリスマスローズ)が兄弟に居る
ナツメから見てディアマンテは兄クリスリーヴの妻(義姉)
ミロクは叔父ヴィーラの娘ロゼの配偶者(従兄)で、リュヌはミロクの娘(従兄の子)にあたる

血は母の方が濃い為か、剣精の血を引いて居ながら特有のエルフ耳と頬の紋章は一見見えない
その上、クリスマスローズと幼い頃からフィヨルド家に入り浸っている為、ヴィオラヴィーラの子と勘違いされる事がしばしばある……かもしれない

身のこなしは素早く、剣術に長けている。特技は剣舞
勉強や魔術は好きではない(決してできない訳ではない、やりたくないだけ)
寧ろ勉強しないのにリュヌよりも詳しいのは、ヴィオラやベラが魔術や占いの話を耳にタコが出来るほど聞いて育ったから
天才肌なので、余計に母にやらされようとするが、そういうのはクリスマスローズにやらせてくれと本気で思ってる
ピアノやバレエは稽古中に多々脱走して怒られたりしていた様な子
けれど歌は上手で声楽をしている

現在の一人称は『僕』、幼少時代は『ナツメ』だった
けれど時々、未だに自分の事を『ナツメ』と呼ぶ事もしばしばある



画楼 Edit

ロダ3:026847.jpgロダ3:026853.jpgロダ3:026855.jpgロダ3:026882.jpgロダ3:026892.jpg
ロダ3:026974.jpgロダ3:027028.jpg

Last-modified: 2013-11-20 Wed 01:46:06 JST (2183d)