メルダー家出身 ショーン 508281 Edit

ID:508281
名前:ショーン
出身家:メルダー
年齢:30
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
企画:企画/空中学園都市
BGM

設定 Edit

失格教師 Edit

空中学園都市に勤める体育(近接戦闘含む)担当の教師
仕事は必要最低限しかせず(それすらできていない事も)
生徒とは関わろうともしない
クラスの問題に関しては基本的に我関せずで通す、好きな言葉は「放任主義」
責任問題だのになった時だけは生徒に責任を押し付けるべく真面目に振る舞う
「ションベン野郎」、「クズ教師」等々不名誉なあだ名が山の様にある

容姿 Edit

少し長めの髪にバンダナをしている
(大体マジコイの風間翔一が近い、ほぼそのまま)
学園では一般的なスーツ姿、オフではだらしない服装をしている

性格 Edit

面倒くさがりで怠惰、何事にもやる気を見せない、そしてスケベ
常にだるそうにしているので勘違いされがちだが、物凄く短気

戦い方 Edit

剣による近接戦が主体、素手でも戦える

クソ教師とお話ししよう(なお、責任は一切持ちません) Edit

編集

お名前:
  • (ある日、唐突に姿を消した男は、闘精を通じて自分達の行いが暴かれる事を恐れた者達により)
    (「行方不明」という形で片づけられた)
    (ほとんど何もない私室は、すぐにでも次の講師のために整理され空き部屋となるだろう) -- 2014-02-15 (土) 03:44:01
    • チッ・・・(結局、自分の王が言った通りあれからついにショーンとの遭遇はならなかった・・・)
      (でも分かる、握りしめた復讐の刃が行き場を失って彷徨いだしたから・・・奴は死んだのだ)
      くそったれ!!(がつんと力任せになけなしの家具にナイフを叩き付けて帰って行った) -- ジョン 2014-02-15 (土) 07:19:34
      • (顔立ちから、“亜人”が何者であるかはすぐにわかった)
        (灯台下暗し。あの男は、教師としてここにいたのだ。そして、もういない)
        これが、因果。……悪は、それなりの道を辿る。……私の役目は終わったようだ。(静かに、そこを後にした) -- ルィンディ 2014-02-15 (土) 22:33:15
  •   -- 2014-02-15 (土) 03:40:32
  •   -- 2014-02-15 (土) 03:40:28

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照




その正体 Edit

ショーン・メルダーは偽名、本来の名はホーク・グリード

かつては連続殺人鬼であり
数十年前には「エトガルドの絞殺魔」として
下界で指名手配されていた

亜人特有の長い寿命と優れた身体能力を持ち
その力は人の頭蓋を容易に握り潰せる程
また、近接戦用の特殊な格闘術、暗殺術も学んでおり
その実力はかなり高い

グリードでの改造により翼をしまい人間に擬態する能力と
視界に入るか掴んだ敵の力を弱体化させる能力を獲得している
其の他にも何か切り札を隠しているようだ

空中都市には精霊同士を戦わせる
「闘精」用の精霊を大量に仕入れるため
また、そのために貧民街の拡大のため…
更にはその陰で、殺しを存分に楽しむため
身分を偽りやって来た

戦闘スキル(真) Edit

元傭兵であり、近接格闘術と大抵の武器の基礎については習得している
また、グリードでの改造により視界に入った者及び掴んだ相手を
弱体化させる虚脱の術の魔力を常にその身に帯びている
この力の発動は任意であり、また視線による弱体化と
それぞれの手で掴む事による弱体化は効果が重複する
更に、生粋の亜人であり、有翼人の中でも特に野蛮で身体能力に優れる
種族であるためか、その飛行能力は下手な飛行用魔道器を 凌ぐ速度を誇る

だが、それだけ多彩な能力を持ちながらも真の実力は未だに見せた事がないらしく
未だに本気の彼がどのような戦いを行うのかは不明である

しかしそれだけの実力を持つ故か、傲慢で油断しがちな部分があり
そうした相手に対しては、嬲り殺しにしようとする悪癖がある
自身が格下だと決めつけた相手や女性に対しては特にその傾向が強く出る

追加情報

  • ジョンとの戦闘により左腕の切断、及び回復困難な傷を受ける
     そのため現在男の左腕は、肘の少し下から先は義手となっている
     まだ義手をつけて日が浅いためか、感覚的に慣れておらず、更に
     左腕に宿していた虚脱の術の呪いも、切り取られた腕と共に無効化されている

  • 銃を用いた遠距離戦、特に狙撃を得意としており特殊な数種類の弾薬を使い
    相手を間合いの外から仕留めるのが彼本来の戦い方
    100年以上も前の傭兵時代は『鷹の目』とも呼ばれ
    彼に狙われたら命は無いと周囲が恐れるほどの実力を持っていた
    扱う銃弾はそれぞれ
    自動追尾の『シド』
    進行上のあらゆる物を破壊する『ジョーイ』
    魔力を無効化する『ポール』
    透明な弾丸の『クリス』
    猛毒を持つ『ジェイムズ』
    着弾時に爆発する『クレイグ』
    放つと同時に燃え盛る『ミック』
    そして当てる度に相手の生命力を奪い回復する『コリィ』
    の8種類であり、ジョンと戦い負傷した後は銃とこれ等の弾丸を常に携帯してる

なお、彼が銃を得意とするにも拘らず近接戦を好むのは
彼の得意分野と才能の乖離の他、『首を絞め、或いは首の骨を折って殺す』事に
極度の執着と性的興奮を持つためであり、余程追いこまれない限りは
銃による戦闘を行う事は無い

エトガルドの絞殺魔とは Edit

数十年前エトガルド王国という国を
恐怖に陥れた、有翼人の連続殺人鬼

犠牲者を一度殺さずに攫い
魔物のいない人里離れた場所へ放置し
ゲーム感覚で嬲り、追い詰め
最後には首を素手で締め殺害していた

その残忍な手法と魔道通信ジャックによる
犯行予告や犯行声明等により
自身の行いを劇場型犯罪に仕立て上げ
それによって混乱する国内と
その有様を愉しんでいた凶悪犯

メタ相談ゾーン Edit

編集

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

  • おちまい、お疲れ様でした! -- ショーン 2014-02-15 (土) 03:44:21
    • お疲れ様ー(器物損壊しながら) -- ジョン 2014-02-15 (土) 07:21:16
      • お疲れジョン君、人んちの物壊すなし!これが最近のキレる若者… -- ショーン 2014-02-15 (土) 19:17:06
      • お疲れ様……!! ショーン先生の傷口をくぱぁしたこと忘れません! 黒魔法を使うことに抵抗がだんだんとなくなっていく私の歩む道がどうなるのでしょう! うおおさいならだ……! -- ルィンディ 2014-02-15 (土) 22:35:34
      • 物騒な思い出しかない過ぎる…ルィンディ君が悪堕ちしてくれるのを僕は空から温かい目で見守ってます
        半透明で鳥だけに!(ふわぁ
        ではこれにてサヨナラ!(爆発四散 -- ショーン 2014-02-16 (日) 21:56:30
お名前:


コメントアーウト Edit


Last-modified: 2014-02-15 Sat 03:40:17 JST (2568d)