金剛竜姫 スクリピチョアーサ 508331 Edit

ID:508331
名前:スクリピチョアーサ
出身家:ゲマント
年齢:15相当
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
企画/空中学園都市

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst084815.png http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst084669.png

三行 Edit

ドラゴン
プリンセス

設定 Edit

地下の竜人界よりやってきた竜人族『ズメウ』の姫君
地下王国を治める君主の一人、金剛竜王アゲマントの第一王女
見聞を広めるため地上へ旅立ち、空に浮かぶ都市へと導かれた

性格 Edit

好奇心旺盛
加えて世間知らず
地上及び空の常識に疎い

ズメウ Edit

遥か遠く地下の王国に住まう竜人の一種族
周辺地域では、いわゆるドラゴンもまた、同じ名で呼ばれる
大王サルコテアを中心に、金剛竜王アゲマント、金竜王アウラール、銀竜王アルジンツァン、銅竜王アラムがそれぞれの国を治める
『大地の臍』と呼ばれる大穴が地上と竜人界を繋ぐ

各王の治める国は、それぞれの名に頂く金属及び宝石で形作られている
金剛石の国には金剛石の街並みが広がり
金剛石の城には金剛竜王とその一族が住まう

地下世界とは言っても、その土地は果てしなく広く
竜人界という名の示す通り、ある種の異界であると言える

装備 Edit

・非常に質の悪い指輪
雷の魔導器。金剛は雷神の振るう金剛杵に通じる、通じない
なお、ダイヤモンドは絶縁体である
・竜王の髯(腕輪)
大王サルコテアの魔力を宿した髯を腕輪に加工したもの
不思議な効果があるとかないとか
餞別としてお守り代わりに持たされた

その他 Edit

ズメウは通常、並の人間を遥かに上回る膂力を持つが
年若い少女であるため、現状は人間とさほど変わりが無い
「ゲマント」は居城の名前
姓にあたるものを持たないため、父の名を代わりとして表記
※4月からいました
住居は女子寮131号室
曰く、「ペットの小屋より狭いが、これはこれで機能的」だとか
故郷には無い空の風景がお気に入り
翼と尾は収納可、普段はしまっている
翼はまだ小さいため、飛ぶのは得意ではない
あだ名呼び推奨
背丈は150台半ば程度
お泊り強化計画と称し、寮内を泊まり歩くのが趣味となりつつあるが
回りきれそうにないので行間とか積極的に活用していきたい心
テンション上がると精神年齢が下がる傾向にある

+  スイッチ

だいじなもの Edit

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp027703.jpg http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp027708.png http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst084942.jpg http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst084944.jpg


exp027708.png http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst070556.png 

お名前:
  • ところで、なんでカバが送られてきたのかな…… -- 43011&アグリ 2014-03-06 (木) 10:37:12
    • わからない、それがまったくわからないんだ
      ティポの祝いのためだったようだが、私のところにもなんとなく来た
      だが、かわいいから特に気にしなくていいのではないかな(かば小屋の前でキャベツをやりつつ) -- スクリピチョアーサ 2014-03-06 (木) 20:36:48
      • 飼ってるー!?う、ううん、たしかにティポも飼ってたけど、かばってあれだよ?結構凶暴で怖い生き物だって私のデータベースが
        ……まぁ大人しいならいいわ、ティポのところは大体同じように把握してるみたいね、彼氏が出来たお祝いってことはフェンネルから?まさか -- 43011&アグリ 2014-03-06 (木) 20:54:31
      • 確かに勇ましい面もあるが、私達にはよく懐いているようだぞ?
        先日の攻城戦でも獅子奮迅…かば奮迅?の大活躍だったしな(もっしゃもっしゃたべるかば)
        うん、めでたいことだな。そういった祝いなら、当事者でなく第三者から贈られるものじゃないのか? -- スクリピチョアーサ 2014-03-06 (木) 20:57:56
      • ……スク、もしかしてカバ気に入ってる?って、その様子を見れば気に入ってて当たり前よね、うん
        (食費がバカにならなさそうだなーって見てる、ああ、カバだけに、とは口に出さない)
        そう、そうなのよね、当人からなら直接渡す……いやなんでカバ!?って言うのはあるけど、じゃスクも心当たりは無いんだ -- 43011&アグリ 2014-03-06 (木) 21:08:19
      • 誰かの粋なはからいと思っておこう、名を明かさぬのならそういうことだ
        アグリもキャベツをあげてみるか? 案外、心癒されたりもするぞ(キャベツを差し出して) -- スクリピチョアーサ 2014-03-06 (木) 22:50:52
      • え?あ、うんじゃあ折角だし……(キャベツを受け取りそっと差し出すと)たっ食べた食べた!なにこれ凄い食べてる!?
        ほほー、こうしてみると結構可愛いのねカバなのに……(ジーっと見る、思わずひっくり返す) -- 43011&アグリ 2014-03-06 (木) 23:23:42
      • (大人しく転がされるかば)
        だいぶリラックスしているな、アグリがやさしい相手だとわかるのかもしれん(微笑ましげに見守る) -- スクリピチョアーサ 2014-03-06 (木) 23:32:44
      • (そして時間が流れた)
        で、スクはこの先どうするの?やっぱり故郷に戻る?(カバと一緒に、そんな顔でカバを転がしつつ) -- 43011&アグリ 2014-03-10 (月) 11:19:30
      • いいや(ゆったり首を振って)私はまたしばらく下界を巡ってみるつもりだ、世界はまだまだ知らないことで溢れているからな
        アグリは? -- スクリピチョアーサ 2014-03-10 (月) 22:47:22
      • 確かに、四年間の学校生活だけじゃまだまだ知らないことばかりだものね、今度は世界を舞台に勉強というわけだ(こくこく)
        私?私はしばらくここに残るわ、しばらくと言っても十年単位だと思うけど……そして準備が出来たら宇宙へ里帰りかな? -- アグリ 2014-03-10 (月) 22:57:07
      • 里帰り……故郷の場所がわかったのか? -- スクリピチョアーサ 2014-03-10 (月) 23:05:59
      • わかった!……のなら良かったんだけどね、私のじゃなくてイカルの知り合いの里帰り、そのお付き合いかな?
        まぁヒントは見つかったから、その後そこに向けて旅をしようとは思ってるんだけど……どのくらい時間がかかるものか -- アグリ 2014-03-10 (月) 23:09:03
      • そうか、イカルと一緒に行くんだな、それは心強いだろう(一年前を思い出して微笑む) -- スクリピチョアーサ 2014-03-10 (月) 23:12:09
      • うん(そこは素直に頷く)惑星から見る宇宙ってキラキラしててとても綺麗に見えるでしょ?
        でもその実とても寂しい場所なんだよね、だから二人でいけるのは凄く心強いわ……という訳だから宇宙に上がるそのときは是非見送りに来てね? -- アグリ 2014-03-10 (月) 23:28:41
      • そうだな…私もその頃はどこにいるかわからないが、もしも報せを受けることができたなら、どこにいても駆けつけよう
        しかし…このところ物憂げなように見えたが、もう大丈夫なようだな?(機械の少女の表情を見て、そう思う。12月、まだ春は遠い頃の話) -- スクリピチョアーサ 2014-03-10 (月) 23:42:25
      • へへー、ちゃんと受け止めてもらったから、ね?ああ、愛とか恋ってすばらしいわ……(キラキラしてる表情から一足早い春が来たと推測できる)
        さて、じゃあ後ちょっと頑張っていこう!それじゃあまたねスクー -- アグリ 2014-03-10 (月) 23:45:44
      • うん、皆揃って卒業だ(また後で詳しく聞かせてもらおうと、そう思ったのだった) -- スクリピチョアーサ 2014-03-10 (月) 23:56:03
  • qst084942.jpg 
    なんとなく! -- 2014-03-03 (月) 00:39:37
  • あ”ーなんだかんだで報告がかなり遅くなっちまったが・・あれから種は植えたよ、うん、結構いい感じに育った・・育ち過ぎて一時期草で埋まりかけたが・・・ -- ジョン 2014-02-28 (金) 21:30:30
    • おお、そうか、それは良かった! はは、どうやら想定以上に生命力が強かったのかな
      少しは慰めになれば何よりだ。そうだジョン、その墓所は遠いのか? -- スクリピチョアーサ 2014-02-28 (金) 23:17:50
      • まったく供養の為に植えたのに刈り取る羽目になるんだからな?正直情けない気分だったぜ(肩をすくめて)
        遠いが・・・近い、基本的に転送の魔法でそこに行くから、木製の扉があればいつでも行けるな(うんうんと頷く)・・・行きたいのか?・・あんまりおもしろいトコじゃねぇぞ? -- ジョン 2014-02-28 (金) 23:29:01
      • これも何かの縁だ、ジョンが手をかけた成果も気になるし、一度くらい参らせて貰えればと思ってな
        無論、迷惑でなければだが -- スクリピチョアーサ 2014-02-28 (金) 23:32:36
      • 迷惑なんかじゃねぇよ、スクリには世話になったしな
        俺の部屋から図書館経由しても良いが・・一気に飛んじまうか・・(扉ー扉ーっときょろきょろ探して) -- ジョン 2014-02-28 (金) 23:38:01
      • ? もしかして、すぐに行けるのか? -- スクリピチョアーサ 2014-02-28 (金) 23:39:42
      • おう行ける、ちょっとそこのコンビニ行って帰るくらいの感覚(チャーリーっと仲間を肩に呼び寄せると手近な扉に近づいて)
        んじゃいくぞ?「──■■■!!」(開くと・・・その先には森が広がっていた・・・空には雲があり、気候からも明らかに学園都市とは違う場所と判る・・扉を境に別の土地へと移動する魔法の様だ)
        (森を切り開いて作られた広場、その端に立つログハウスから出てきた格好になる・・・扉の向こうから振り返って)来るなら早くしな、あんまり長く繋げるもんじゃない -- ジョン 2014-02-28 (金) 23:53:04
      • ―――おお…!?(誘われ、森の中に足を踏み出す)
        驚いたぞジョン、見事な転移魔法だ!(くるくる回りながら森の景色を見渡し、深呼吸)
        …良い場所だな -- スクリピチョアーサ 2014-03-01 (土) 00:01:56
      • 扉同士を共感させて、入口出口をあべこべにしてる・・・向こう側から開けた時もあべこべになっちまうから・・・その辺の安全を確保した上でやらないといけなくて中々難しいんだがな(ぱたりと戸を閉じて元に戻しておく)
        そりゃそうだ(くつくつ笑って・・・振り返ってログハウスを見る)俺達の始まりの場所だ、初代・・・俺達の最初の主人が、ここで俺達の先祖と共に暮らしてた・・・今は、彼女と共に眠る為の場所になっちまってるが
        (ログハウスの段差を飛び下りて森へと歩き出す)植えたのはこっちだ、一応手入れはしてあっけど・・離れると迷うぞー(さっさと進んでしまって) -- ジョン 2014-03-01 (土) 00:11:45
      • 始まりの場所、か……あ、待ってくれ今行く!(急いで着いて行く) -- スクリピチョアーサ 2014-03-01 (土) 00:18:30
      • (歩きつつ)お前さんらにもないか?・・・こう、王家の最初の人がどうたらこうたらした場所ーみたいなさ?俺達にとってはそれが此処なんだ、『聖地』何て呼ばれてる
        (やがて見えてくる・・・木漏れ日差す森の中にひっそりと佇む、ヒナに餌を与えるカラスの像・・・その周りに乱立する石の群れ・・・像の上にチャーリーが止まって)
        「ヨーコソ Cスレイヴスノ お墓ヨ」(そこかしこにローズマリーの花が見える)今回は中々・・見栄え良く育ったよ -- ジョン 2014-03-01 (土) 00:30:41
      • 聖地か、そうだな………うん、わかる気がする(静かな森の道を歩いて、墓所へと辿り着く)
        おお……がんばったな、ジョン(美しく花を咲かせ青々と茂る様子から、丹精込めて育てられた事を読み取り、隣に微笑みかける) -- スクリピチョアーサ 2014-03-01 (土) 00:48:49
      • ・・・・地下の聖地ってどんなんだろうな・・・っていうか、スクリの故郷ってどんな感じなのかちょっと気になるな‥
        (とくいげ)ふふんっまぁ適当に植えて勝手に育ったって感じだけどな?・・・チャーリーの所が最初だ、そこから俺の所、他の仲間の所って広げていく・・・花の種類も増やせたらいいな -- ジョン 2014-03-01 (土) 01:11:15
      • ゆっくりやっていけばいい、声をかけてくれれば私も手伝おう
        少し、祈らせてもらってもいいか? -- スクリピチョアーサ 2014-03-01 (土) 01:14:45
      • ・・・そうだな・・(チャールズの墓を優先したのはある種の償いの面もあったが・・・他に関してはその限りではなかった)・・・んじゃこの後早速頼む(ずうずうしいぞ)
        お前が・・?勿論だ 「キット 皆 喜ブヨ!」 ・・・・・・でも・・なんでまた?(手伝ってくれるのもそうだ、正直彼女に深く関連する事でもない様に思えて) -- ジョン 2014-03-01 (土) 01:24:12
      • いいとも、喜んで(あっさりと快諾)
        (きょとんとして)ジョンの仲間の墓なのだろう…? 友人の仲間や家族のために祈るのはおかしなことなのか? -- スクリピチョアーサ 2014-03-01 (土) 01:30:44
      • ・・・いいのか・・お前けっこう・・・いい奴だな(暇人と言わないだけこの3年で皮肉はなりをひそめた)
        それはそうなんだが・・・いや、そうだな‥全然変じゃない・・あんがとよ?(そう言うとクスリと笑って彼女の祈りを見守る・・・その後種を植えるのを少しだけ手伝ってもらったのだった) -- ジョン 2014-03-01 (土) 01:51:46

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照


Last-modified: 2014-02-21 Fri 02:25:11 JST (2561d)