趙 流麗 510423 Edit

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp028176.jpgID:510423
名前:リューリ
出身家:チャオ
年齢:30
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
企画/瓦礫城

三行 Edit

  • 送水施設管理者で
  • 隻腕の
  • エルフ

南東地区3番棟『麗水楼』最上階 Edit

リューリ>名簿/510423 &color(#009999){};
edit/refer
編集:南東地区3番棟『麗水楼』 差分:南東地区3番棟『麗水楼』
お名前:

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

概要 Edit

南東地区3番棟『麗水楼』 Edit

  • 瓦礫城の南東地区で1,2を争う高さを誇る高層ビル。
    老朽化でほぼ廃ビルと化していたところを20〜30年前に一人のエルフによって大改装を施され、巨大な送水施設としての機能を持つに至った。
    魔導ポンプで地下水を最上階までくみ上げ、巨大な貯水タンクに溜めて浄水処理を施し、位置エネルギーと送水ポンプによって南東地区ほぼ全域の上水道をカバーしている。
    蛇口を捻れば水が出る、という文明的な生活を可能にしたこのビルは、人知れず畏敬を込めて『麗水楼』と呼ばれるようになった。

    内部は送水設備がビル中央を貫いているため、居住可能なスペースはあまり広くない。
    最上階と屋上がこの施設の管理維持を行っているエルフの占有スペース。
    最上階と屋上の約半分は貯水タンクとポンプで占有され、残りのスペースに制御室や住居などが配置されている。
    屋上は狭いながら芝生の広がる空中庭園。隅に年中実をつける不思議なリンゴの木が一本生えており、その横に古びた墓がある。

送水施設管理者『趙 流麗』 Edit

  • 何時の時代からかこの瓦礫城に住み着いたエルフ。
    瓦礫城育ちの老人達ですら「自分達が子供の頃には既に今の姿でここに住んでいた」と語るほどの古株である。
    銀髪、蒼眼、長身、豊満、冷淡。そして隻腕。右腕は肘から先が無い。

    なぜ東洋人名を名乗っているのか、どうして瓦礫城に住んでいるのかなど謎が多いが、自らの過去を語ることはほとんど無い。
    経歴は諸説あるが
    『元々奴隷商に飼われていた奴隷で、一人の若者がその美貌に惚れ込み連れ出そうとしたが、手枷が切れずに腕を切らざるをえなかった。
    二人で逃避行を重ねるうちに瓦礫城にたどり着き、静かに暮らすがやがて若者は老いて死に、その墓守をしている。名前はその男につけてもらったものだ』
    という説がもっとも有力視されている。

    古株であり、ライフラインである上水道の敷設管理者ということもあって周辺住民からの信頼も篤い。
    しかし「ライフラインの管理者は常に中立でなければならない」という信条から給水事業で報酬を得る事はしておらず、水道料金は実質無料である。
    ただし謝礼として贈られる物品までは拒まず、彼女の身の回りの生活用品や食料品はそうして得たものが多い。

    失った腕の機能を補完するために人型代を操作する、「式神」に近い東洋系の呪術を用いている。
    それでもボタンを留めたりベルトのバックルをつけたりといった両手を使う細かい作業は得意ではない。
    食べ物は片手で食べられるものを好む。
    意外にも武術にも堪能で、空の右袖を利用してはたく、絡め取るといった独特の動作を含む東洋武術を得意としている。

    冒険の時などはかなり大振りで分厚い剣を振り回したりする。
    拳法による速撃と剣による重打の組み合わせ。

侠客 "無影掌" 『趙 流麗』 Edit

  • 30年ほど前に『麗水楼』を改装する以前、侠客として知られていた頃のリューリ。
    その頃には既に後の麗水楼となる廃ビル、南東地区3番棟の最上階を根城にしていた。
    約100年前には既に活動を開始しており、以後70年余りにわたって、自警団、用心棒、ストリートファイト、抗争への乱入などで武を振るった記録が残されている。
    主に民衆側や弱者側について戦うことが多かったものの、なぜそうするのか、なぜそれほどの期間続けていたのか、なぜ突然『麗水楼』による給水事業を始めたのか、それは本人にしか分からない謎となっている。

    戦闘スタイルは現在と変わらず、「守り」に優れた柔の拳と、双手剣による無駄なく重い剣術の組み合わせ。
    空の右袖を鞭のように用いた攻撃や、頭突き、肩、胸、背による体当たりなど、隻腕を補う独特の戦術を生み出している。
  • 無影掌
    • 当時、彼女と対戦した多くの者が『存在しないはずの右手で手痛い一撃を食らった』という証言をしたことから生まれた通り名。
      地に蹴り足の影すら落とさないほどの高速蹴脚術、と伝えられる『無影脚』の伝承からこの名がついた。
      そこから「闘気の塊を拳のように叩き付けている」、「実は右腕は折り曲げて隠しているだけで健在」などの諸説が生まれ、話に尾鰭がついていった。
      しかし実際には、「右腕への警戒を失った瞬間を狙って、右腕の末端に装着した鋼鉄製のカバーを顔面、鳩尾、腋下、肝臓、金的、脛などの急所に死角からねじ込む」といった暗器術に近い攻撃法である。

娼婦 『趙 流麗』 Edit

  • 龍=対々和の経営する娼館『ルクスリア』で娼婦として働き始めたリューリの姿。
    得意なプレイは高級娼婦のようなホステスプレイ。酒や茶で軽食を楽しんだ後、おさわりや行為へ及ぶという流れである。
    他の娼婦とほぼ同じ値段で高級娼婦を抱いた気になれる、というのが売り。
    行為については基本的に献身的で従順、淫蕩で技巧にも優れ、要求によっては女王様役もこなす…と上々の評判。
    しかし行為中の映像や写真は一切出回っておらず、買った者による口コミのみと、謎めいた部分も持つ。
  • 実際には行為に及ぶ直前から導入香を用いて幻術に誘い込み、抱いた気にさせて客を満足させて帰す、という方法を取っている。
    術中に落ちている間も射精などの生理的な反応は起こるため、終わった後のたっぷり出した倦怠感や部屋の匂いなども非常にリアル。
    しかし時々、右腕もしっかりとある状態の自分の姿を見せてしまうこともあるせいで、ここでも再び『無影掌』の伝説が再燃しつつある。

その他(じょじょにふえる) Edit

  • 送水設備はリューリによる定期点検と術式維持が無ければ一ヶ月と持たずに停止する。
    これは、自分自身の保身や自らがここに住むことの意義を持たせる意味合いがあると思われる。
  • 表には全く出てこないが「配管工」と呼ぶ小人型の二匹の使い魔が居る。主に配管の設置と管理を行う。
    「なんでもそつなくこなす万能選手だが絶望的に女運が無く、何度も結婚を逃している小太りの兄」と、
    「兄よりスマートで長身だが何をやっても兄と比較されて目立たない日陰者で、最近不動産に手を出して失敗した弟」の兄弟である。
  • ヤードネット端末を利用して配水情報を流したりする。
    隻腕なせいもあってたまに失敗したりする。
  • 結構な衣装持ちである。
    普段着ている作業ツナギやトラックスーツの他、旧式旗袍や長袍、漢服など、華国のもの中心に時代もデザインも様々なものがそろっている。
    出かける際には主に長袍を、正装では旗袍や漢服をときちんと近い分けていたりする。
    ほとんどの服は長袖で腕が出ないデザインのもの。
    旗袍のデザインは現在のような露出の派手なものではなく、旧王朝時代や過渡期の露出の少ないやや古めのものが多い
  • 水を預かるという立場上、どの陣営にも属さない完全中立。
    どんな要求にも頑として従わない。

ヤードネット端末と瓦礫城の噂 Edit

#showrss: Failed fetching RSS from the server
(西暦 2020-10-31)
噂話

 

コメント:
  • とりあえず空気はあるし、水が流れ込んでもこない。安全か?
  • 海中は酷かったよな…3年よく耐えたぜみんな
  • 宇宙空間や地中や海中ではないようだ。今回も運良く助かったな
  • 水があって街が近けりゃどこだっていいよ
  • 今度はどこに転移した?
  • 水商売ってやつだ
  • お水ペロペロ
  • 水が旨い

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

 

一人遊びや相談的な Edit

リューリ>名簿/510423 &color(#009999){};
お名前:
  • 因みに私がミスコンで用いたのは長拳に近い動きのフィクションカンフーよ。
    双手剣術は…苗刀での演武だけどこんな感じ。 双手剣のもあったけど…ちょっと華麗すぎてイメージとは違ったわ…
    なんて解説で一旦流し、と。
    -- リューリ 2014-03-30 (日) 01:29:40
    • 目安用に状態表示を設置したけどよくそのまま寝るからあくまでも目安だと思ってね! ごめんなさい… -- リューリ 2014-04-06 (日) 21:43:46

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

+  プレイルーム

こめんたう Edit

 //


Last-modified: 2014-04-14 Mon 01:58:19 JST (2392d)