ティルコネイル家出身 マリー・レンジマスター 59981 Edit

ID:59981
名前:マリー・レンジマスター
出身家:ティルコネイル
年齢:15
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
近影:http://notarejini.orz.hm/up/d/hero14394.jpg
職業:弓手
主な使用武器:おじいさんの弓
契約中の精霊:アイリ
スキルランク:レンジ7、マグナム9、アローリボルバーF
好物:りんご
その他:ステータス/戦歴

     http://notarejini.orz.hm/up/d/hero13650.gif

  • 幼い頃に家族を失い孤児に。そのショックで過去の記憶がない。
  • 辺境の農村の村長に引き取られ、独学で弓を修行。
  • ある日、助けを求める女神の夢を見て、冒険に出ることを決意する。
  • つまりそのまんまマビ……
  • ティルコネイル包囲戦の最中、コボルトに討たれて死亡……
  • 女神モリアンの力によってナオに転生


■黄金暦某年 某月■
エピローグ

■黄金暦90年 3月■
遠すぎた街

■黄金暦90年 2月■
喪失と挫折

■黄金暦90年 1月■
ある日初級ダンジョン

■プロローグ■
ぎにゃ〜!
表で奇怪な叫び声が聞こえると、それはマリーが帰って来た証拠。
「デブ猫をいじめるのはよしなさい」
という老人の声がする。
「だっていっつもドアの前いて邪魔なんだもの」
マリーは片足立ちしながら部屋の中でブーツを脱ぎ捨て裸足になった。
「これ! 食べていいの?!」
テーブルの上にあるアップルパイを目ざとく見つける。
「うむ、エルティンさんからいただいたものだ。
 あぁ、これ、ちゃんと手を洗ってから食べなさい」
「ねー、おじーちゃん、
 いつも広場のところに立ってる人たちって何してるのー?」
水桶で威勢良く手を洗いながらマリーは老人を見上げた。
「ああ、あの人たちはね、他にすることがないのでずっと立っておるのだよ」
「……へー? 仕事がないのなら、お家の手伝いとかすればいいのに?」
「いわゆる勝ち組の人たちだからねぇ」
「あとねー、村はずれでずーっと狐狩りしてるおっきな人たちは何してるのー?」
「あれはね、遠い国からお金を稼ぎに来ている人たちなんだよ」
「裸の人もいるんだけどー?」
「あれはね、修理するお金がもったいないから……
 ってあんまり余計なこと聞くもんじゃありませんよ、色々問題あるんだから」
マリーが不満そうに小さく唸る。
ほどなく好物のアップルパイを食べ終えたマリーは、
ふと思いついた風にこんなことをいいだした。
「あのね、昨日の夜、女神様が夢にでてきたんだよ」
老人は急変した顔色を悟られぬようにするのが精一杯だった。



  • えっ まさか… もう誰も亡くなって欲しく…な…い…のに… -- アイゼル? 2008-03-02 (日) 04:40:02
    15歳牧童上がりには荷が重い冒険だったようですね…もう少し時間に余裕があればよかったのですが…
  • キミ、名簿一覧ですごい事になっとるよ -- 2008-03-01 (土) 08:35:57
    ががーん、どこでしょうか? やはり名簿の表いじったのがいけなかったのかな〜?
  • りんご、ありがとう。バレンタインだしチョコ持ってきたの。ごめんね買ってきたのだけど。 -- アイゼル? 2008-02-29 (金) 23:01:11
    チョコありがとうです!って食べる前に死んでしまってごめんなさい。
  • …急に初期型アローリボルバーという単語が頭に浮かんできましたわ -- キリュウ 2008-02-29 (金) 17:02:54
    近日実装予定!? のG8では、ついに初期攻撃力がおじいさんの弓より高いRing Bowが実装されるそうですね!
    今日あたりアイリさんをSSに出そうと思ったのですが、冒険失敗でそれどころではなくなってしまいました……。
  • こんばんは、初めまして。なんか、園やんのにおいがするってどこかから聞こえてきたの(不思議そうな顔をしながら
    あのね、もしよかったらお友達になってくれないかな? -- アイゼル? 2008-02-29 (金) 02:46:25
    すみません、園やんさんは存じ上げないのですがっ、お友達よろしくです〜!
  • マリーかわいいよマリー -- 2008-02-27 (水) 19:54:56
    とにかく、冒険、冒険。

http://notarejini.orz.hm/up/d/hero13657.jpg


Last-modified: 2008-03-02 Sun 12:45:57 JST (4304d)