クレイン家出身 ジャック 82716 Edit

ID:82716
名前:ジャック
出身家:クレイン
年齢:15+3
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
CV(選択制)ぱくろみ・小林由美子・真田アサミ
今何してる?まさかのこんな感じ

  

彼女について Edit

  • 冒険者になったいきさつ
    物心ついた時には盗賊団の中に居た。そのまま盗賊団で育つがある日の宴会で「もうお前もいい歳なんだから大人のオンナにしてやるよ、へっへっへ」と酔っ払った団員に犯されそうになる
    しかしその時彼女の中の何かが覚醒、寄って来る団員共のタマを蹴り上げ何とか逃走する
    そして身寄りも無い、暴れるくらいしかできない彼女は冒険者になることを決意
    しかし女だからという理由で舐められるのが嫌なので男っぽい偽名で男として冒険者登録をするのであった
  • 性格とか
    男っぽい環境で育ったので男勝りでガサツな性格、口もあまりよくない(本人も微妙に気にしてる、が今更変えようも無いと半ば諦めている)
    男として振舞っている(けど実は女、バレると舐められると思っているようだ)
    しかし盗賊団で下働きさせられていた経験から家事は一通りできたりする(かなり下っ端として扱われていた。そのために自分の事を低く見る傾向がある)
    「ジャック」は偽名。けど本名は女の子っぽいので教えたがらない
    一人称は「俺」、年上の男性は「〜にーちゃん」「〜のおっさん」(差はフィーリングで決めてるらしい)、年上の女声は「〜ねーちゃん」と呼ぶ(年下、同い年は呼び捨て)
    足技、蹴り技が得意なようです
    性格の参考にどうぞ50の質問
  • 外見
    黒髪(ショートだけどぼさぼさ。バンダナで無理矢理まとめてる)
    釣り目で瞳の色は赤
    貧乳で発育はよくない(男の子にしか見えない)
    身長は150cmちょい(微妙にちっこい、しかしチビ言うと怒る)
    背中にかなり大きな傷跡がある(臨死体験の時の手術で残った)

装備 Edit

E 標準的なメイス(冒険で獲得!ぶん殴るぜぇー!)
E ありふれた盾(これも冒険で。守りも完璧だ!)
E 動きやすい服、バンダナ(昔っからの愛用品だなー 女に見えない服を選んだつもりだ)
E ペンダント(なんか赤ん坊の俺と一緒に置いてあったらしい。本名が書いてあるけど・・・今はまだ秘密な)
よく切れる包丁(ゼルにーちゃん特製、何でも切れるぜ!すげぇ!)
女の子っぽい服セット(主に黒)(ザビーネのおっさんがくれた。・・・現在進行形で増え続けてる)
赤いリボン(ストックにーちゃんから貰った。箱とか包みもひっそり取っておいたりしてるんだけど・・・秘密な!)
剣(盗賊時代の思い出と冒険初期の思い出が詰まってる。今は部屋に置いてあるぜー)
オルゴール(エロにーちゃんからのクリスマスプレゼント。天使が彫られててなんか高そうだ・・・。暇な時には開いて聞いてるぜ)
カトラス(胸糞悪くなる野郎からぶんどって来た。・・・帰って来るんだよな? 頼むから帰って来てくれよ・・・)

彼女の日々 Edit

94年4月
うさんくさい巨大怪物依頼、怖いけど頑張るぜ・・・
出てきたのは一番最初にボコボコにされたムカデ野郎だった
もう二度とあんなマネさせるかよ!ぶっ倒して盾も貰って帰ってきたぜ!
・・・で、次も巨大か。蟻だけど・・・
94年5月
今月も巨大だ!蟻だけどな!
といわけであっさり発見。あっさり倒してあっさり終わって・・・
けど武器貰えたからよし!
94年6月
また前みたいにひょっこり帰ってくると思った
けど、そんな事なかった
・・・ふざけんなよ、畜生。人喜ばせときながらヤケ酒なんてさせてんじゃねぇよ・・・
94年7月
何があろうと冒険者やってんなら依頼はやってくるわけで、今回もムカデだ
少し怖かったが案外何とかなって、無事に帰ってきたけど・・・なんつーか、寂しい。少し前まではこれが普通だったのにな・・・
で、次も胡散臭い怪物・・・仕事に没頭して忘れろってか?マスター・・・
94年8月
もう何回目だうさんくさい怪物討伐依頼
まぁグールか?と思ってたがそんなに甘いもんじゃなかった、またムカデの野郎だ
最近どんどん依頼が厳しくなってて少し怖い。死んでたまるかよ・・・って次も巨大かマスタぁー!
94年9月
まーたうさんくさい巨大だ、勘弁してくれ・・・
そしてまたテメェかムカデ。何度目だ・・・
今回も無事に帰ってこれたがやっぱり怖いもんだ。絶対死ねない理由があるってのにな
94年10月
すっかり久しぶりになっちまった人型討伐。ゴブリンの顔も久々に見たなぁ・・・
ちょっとやる気を削がれたがまぁ、死ぬよりはマシってもんだ・・・あぁ、次も巨大かよそうかよ!
あの脳味噌までブリキの騎士人形がマスター買収してんなじゃないだろうな・・・ちくしょう
94年12月
恋人たちの聖夜とはよく言ったもんだ、年頃の普通の女の子ってのはまぁ、あれが普通なんだろうな・・・
ちっと羨ましくもある。・・・どこかの騎士様はクリスマスに聖母を一人ぼっちにさせてどこほっつき歩いてんだろうな
いけねぇ飲みすぎたな・・・何クサい事書いてんだ、寝よう寝よう
95年2月
今月もムカデだった、何匹目だよ・・・まぁ直行で無事に帰れたからいいけどよ
それで酒場の奴?と一緒に組んだんだけど・・・その・・・あ、あれは色々問題があると思う・・・
植物だ、ただの植物なんだ・・・!

話そうぜー Edit

言い直すかー?


お名前:
  • 遅れちまったけど、引退、おめでとさんだ
    その内、時間が出来たらお祝いしないと、な? -- ブルーノ 2008-06-16 (月) 06:42:42
  • マリアー、誕生日プレゼントを持って来た。今年は銀の猫のイヤリングだ、受け取ってはくれんか? -- ザビーネ 2008-05-29 (木) 00:52:19
    • うむう…旅に出たのだろうか…?とりあえず銀の腕輪を置いて行くか。 -- ザビーネ 2008-06-10 (火) 01:14:33
      • 誕生日祝いに来たぞマリア、今年は白のワンピースにしてみた、夏に良かろう? -- ザビーネ 2008-06-22 (日) 00:35:43
      • (部屋の掃除をした後机の上に桃色のポーチを置いた) -- ザビーネ 2008-07-04 (金) 01:03:05
      • 引退おめでとう、そしてお誕生日おめでとうマリア。
        ウェディングドレスを置いておく、何時の機会か着るといい。 -- ザビーネ 2008-07-16 (水) 00:44:03
      • 引退したまま何処かへ行ってしまったのかな…(部屋を一通り掃除をすると白薔薇を置いて帰って言った) -- ザビーネ 2008-07-28 (月) 00:48:03
      • さてと、ウェディングドレスを贈ったのなら和の花嫁衣裳もな。
        (花嫁衣装を置いていった) -- ザビーネ 2008-08-08 (金) 23:45:51
      • むう…一応サルビアをプレゼントとしておいておこう(サルビアの鉢を置いていった) -- ザビーネ 2008-08-21 (木) 05:23:44
      • (部屋の掃除をした後出て行った) -- ザビーネ 2008-09-15 (月) 00:01:16
      • 恋人を待たせるとは中々に罪な女よな?(部屋の掃除をした後カーテンなどを取り替えていった) -- ザビーネ 2008-09-26 (金) 17:30:04
      • ブルーノは新たな道を歩むらしい、もし知っているのなら認めてやってはくれんかね。
        ブルーノは待ったよマリア(部屋の掃除を終えると花を飾っていった) -- ザビーネ 2008-10-07 (火) 22:56:38
      • (部屋の掃除をした後窓を開けて換気をした)既に何処かに旅立ってしまったのかな、マリア…。
        まあ良い、何処かで幸せに暮らしているのならばそれで。 -- ザビーネ 2008-10-20 (月) 00:05:48
  • (そろそろ植林してみる俺)
    ん、無理はしなくていいからな? (少し身体を離すと、肩に手を乗せて)
    …マリアは、俺の大切な人なんだから、さ。お前の全部を欲しい気持ちもあるけど、それ以上に大切にしたい(そう言って、片方の目でマリアの瞳を見つめる) -- ブルーノ 2008-05-18 (日) 23:51:41
    • (片方の目を、両の瞳で見つめ返して)ち、ちょっと恥ずかしいけど・・・本当に、ありがとう
      こんなに大切にされてるのって初めてだから、さ・・・こっちもそれに見合うくらい、頑張りたくて -- マリア 2008-05-19 (月) 02:08:02//
      • …こっちこそ、ありがとな。(一言感謝の言葉を呟いて、見つめ返すマリアの唇にキスをする)
        …ん…っ。好きだよ、マリア。そうやって頑張ってくれるところも、な(唇を離し、囁いた) -- ブルーノ 2008-05-19 (月) 02:14:02//
      • (まだ少し恥ずかしいらしく、少しぼーっとなる)い、いきなりだなぁ・・・ったく
        ・・・そう、いつだっていきなり好きだとか言いだすしいきなり居なくなるし・・・ホント、いきなりだよ
        まぁ、そこがいいんだけど・・・とか言ってみたりな、えへへ・・・ -- ジャック 2008-05-21 (水) 08:57:32
      • んー…何だかなぁ(苦笑して)
        本当にもう居なくならないようにしないとな…っと。今月は拍子抜けだったみたいだが、来月も気を抜くなよ?
        何か引退秒読みって感じだけど -- ブルーノ 2008-05-21 (水) 15:47:26
      • 引退・・・か。あの頃は俺には暴れて奪って、その日暮らししか無いと思ってたけど・・・
        ホント、人生ってのはどう転ぶかわかんねーもんだなぁ。まさか愛に生きる・・・って口にしてみるとまたちょっと恥ずかしいな、オイ
        とにかくそんな事になるとは思いもしなかったなぁ・・・ま、幸せなんだけどよ! -- マリア 2008-05-23 (金) 01:09:07
      • ん、でもまぁ情熱上がってきてるみたいじゃないか。…来月のムカデで下がりそうな気配もあるけどさ
        もし引退できたら、やりたい事とかあるか? 俺で出来る範囲なら力になるぞ
        つーても、今晩出立して2ヶ月ほど居ないんだけどな、俺 -- ブルーノ 2008-05-23 (金) 19:15:57
      • したい事・・・かぁ。はは、まさか明日の命と飯以外の贅沢ができるなんてなぁ
        ・・・ず、ずっと一緒に居たいなぁ・・・なんて・・・・・・や、やっぱなんでもない! -- マリア 2008-05-26 (月) 02:53:21
      • (耳ざとくマリアの言葉を聞いて)ずっと一緒に、か…そうだな、冒険者続けてても、引退しても…ずっと一緒だ
        個人的には引退して俺を安心させてくれると嬉しいんだがな? -- ブルーノ 2008-05-27 (火) 01:59:18
  • (2週間目に突入し徐々に小さくなっていく物音) -- ザビーネ 2008-05-16 (金) 22:21:31
    • (はてさてどう渡したものかと白猫の刺繍のしてある黒いポーチを指でくるくる回している) -- ザビーネ 2008-05-17 (土) 21:13:03
      • ん?なんだこの板・・・あ、おっさん閉じ込めてたんだった!やっべ釘抜き!
        おーいおっさん生きてるかー!? -- ジャック 2008-05-17 (土) 22:38:08
      • (丁度風呂に入ろうとズボンを脱いでいる所だった、マリアに尻を向けて)
        の、ノックくらいせんか!(ズボンを引き上げ) -- ザビーネ 2008-05-17 (土) 22:54:54
      • ・・・あぁ、元気みたいだな・・・(扉を閉め、再び釘を打つ音が響く)
        猛獣注意・・・と、これでよし -- ジャック 2008-05-17 (土) 22:58:31
      • 待つのだマリア!(開かなくなった扉をどんどんと叩き)
        これからマリアにプレゼントを贈ろうと思っておったのだぞ!? -- ザビーネ 2008-05-17 (土) 23:11:06
      • (3週間目に突入、死ーん) -- ザビーネ 2008-05-18 (日) 19:58:32
      • ? うちで獣なんて飼って・・・あ
        (精一杯警戒して色々見ないようにしつつ)・・・お、おーい・・・生きてるー・・・? -- ジャック 2008-05-18 (日) 23:43:01
      • (黒いポーチを握って倒れている) -- ザビーネ 2008-05-19 (月) 00:01:50
      • うわ、これは本格的にマズい!? えっととりあえず水と何か食うモンをー!
        ごめんなーおっちゃんー!(ドタバタと看病体制に入る) -- ジャック 2008-05-19 (月) 02:03:59
      • ま…待てマリア…看病の…前に…こ、これを受け取れ…(ぷるぷると震える手でポーチを持ち上げる) -- ザビーネ 2008-05-19 (月) 12:33:17
      • あぁ?何だ・・・ってこれ渡すために来たのか、おっさん!?
        ・・・なんかいきなり監禁しちゃって、ごめんな・・・ -- ジャック 2008-05-21 (水) 08:59:15
      • その通りだ…(ぐっと親指を立てるとそのまま気絶) -- ザビーネ 2008-05-21 (水) 21:57:13
      • お、おっさぁーん!?
        くっ、この形見はいつまでも大切にするぜ・・・! -- ジャック 2008-05-23 (金) 01:10:01
  • (モトラドに乗った旅人が、少々近所迷惑な排気音を響かせながら家の前を通り過ぎた) -- キノ 2008-05-16 (金) 00:09:33
    • ん?なんか聞こえるな・・・なんだ、ありゃ?(通り過ぎるまでの間、興味深そうに見ていた) -- ジャック 2008-05-16 (金) 00:40:24
  • (屋根裏を4LDK風呂トイレ付きに改築する私)出来た…三箇所目の屋根裏別荘。 -- ザビーネ 2008-05-16 (金) 00:06:53
    • (中に人が居るのを確認した後、入り口を厳重に封印する)
      えーっと後は・・・あ、ここもか(覗き穴と空気穴を手際よく塞いでいる) -- ジャック 2008-05-16 (金) 00:34:38
      • (屋根裏から外に出れる様トビラと折りたたみ式の梯子を用意していた私)
        殺す気かマリア!?まだ窓も作っておらんのだぞ!? -- ザビーネ 2008-05-16 (金) 00:47:42
      • お、ここも塞いでなかったかーっと・・・そぉい!(筋力234の標準的メイスで扉を無理やりに閉じる)
        えーっと釘どこやったかな・・・あ、あったあった(そして施される厳重な封印) さて、何日か閉じ込めておけば反省すんだろ・・・ふぁ、寝るか・・・-- ジャック 2008-05-16 (金) 00:54:04
      • (食品保冷庫に1週間分の食料がある事を確認すると出て行った時どう仕返しをしようか考える) -- ザビーネ 2008-05-16 (金) 01:06:18
  • (どうやって入ったものか考えあぐね、部屋の前をぐるぐるしている) -- 梵鴻 2008-05-13 (火) 00:54:53
    • (部屋の前を見て)・・・何やってんだよ・・・カゼひくぜ?「怪しいにーちゃん?」 -- ジャック 2008-05-14 (水) 01:49:04//
      • ぇあ…っ!?(突然声をかけられて驚いて)
        あ、いや、その、何だろう、何かを言わなきゃならない…ごめん
        ……ごめん(自分を偽ることも忘れ、謝罪の言葉を呟く。左目は、前髪に隠れて見えない) -- 梵鴻 2008-05-14 (水) 01:55:48//
      • なーにヘコんでんだよ・・・そーやってウジウジすんのはどっちかっつーと俺の役目だろ?
        とにかく風邪ひかれて次の依頼に支障が出たなんつったら寝覚めが悪ぃ、入れよ? -- ジャック 2008-05-14 (水) 20:18:51
      • ん…ああ、そうだな、……(受け答えはするものの、心此処に在らず、と言った表情で)
        …邪魔するよ(ゆっくりと、部屋の中へと入っていった) -- ブルーノ 2008-05-15 (木) 06:50:22
      • ったく・・・いい歳していっつまでもウジウジしてんじゃねーよ!バカ!(軽く小突きながら)
        こ、こっちまで調子狂っちまうだろ・・・?だからほら、気にすんなって! ・・・おーい、聞こえてるか? -- ジャック 2008-05-16 (金) 00:32:58
      • って、痛いじゃねーかよ!
        …ああ、大丈夫だ。聞こえてるよ。…心配かけっぱなしだな、済まん(少し微笑んで、ジャックの頭をやさしく撫でる) -- ブルーノ 2008-05-16 (金) 16:17:10
      • へへ、やっといつも通りに戻りやがったな?それでいいんだよ、それでな
        その・・・前の事は、あんま気にすんなよ、うん -- ジャック 2008-05-17 (土) 22:33:38
      • (少し、笑みを浮かべながらジャックの言葉を聞いていたが、最後の一言を聞いて、眉をひそめ)
        …気にするな、って言ったか? …無理に決まってんだろ。お前を泣かせた手前の事棚に上げるみたいで少し嫌だけどな(そう言ってマリアの身体を抱きしめて)
        …お前に、そんな思いをさせた奴を、俺は許せないな。……同じ思いをさせた俺自身もな -- ブルーノ 2008-05-17 (土) 22:48:01
      • ひぁ・・・っう び、びっくりさせんなよ・・・!
        ほ、ホントに気に・・・すんなって(そう言って少し無理に笑う顔は、少し震えていた) -- マリア 2008-05-17 (土) 23:02:53
      • 全然大丈夫じゃねぇじゃねーか…この馬鹿……(マリアを怯えを腕に得て、歯噛みする)
        俺が…俺がずっとお前の側に居るから…二度とマリアにそんな思いをさせたくないんだよ
        …だから強くあろうとしなくてもいい。せめて俺の前では吐きたい弱音は全部吐き出してくれ(抱きしめた耳元で、囁きかけるように) -- ブルーノ 2008-05-17 (土) 23:09:27//
      • つ、強くあろうだなんてしてねぇよ・・・! ただ俺なんかのせいで迷惑掛けちまって、申し訳ねぇだけさ・・・
        その、普通ならそれくらいしてるはずなのにな・・・ -- マリア 2008-05-17 (土) 23:17:00//
      • 焦ってないから、俺は気にしないって…な? 俺だって散々待たせたしさ
        …なぁ、マリア。今、男が…俺の事が、怖いか?(小さな身体を抱いたまま、敢えて顔を見ずに言う) -- ブルーノ 2008-05-17 (土) 23:35:10
      • (顔を埋めたまま)・・・正直な、大きな影が目の前に降ってきた時は・・・怖かった
        ごめんね、ごめんね・・・本当に、こんなので・・・ごめん -- マリア 2008-05-17 (土) 23:50:27
      • (マリアの言葉を聞き、喉の奥でぐ、と唸って)
        …ゆっくりで良いんだ。マリアが謝る事なんて、何も無いんだから
        …大丈夫だ。大丈夫だよ…(抱いたまま、マリアの背中を優しくさする) -- ブルーノ 2008-05-18 (日) 00:09:03
      • ありがとう・・・ごめんね・・・(全てを委ねるように、体を預けている)
        ブルーノにーちゃんが嫌いってわけじゃなから・・・頑張ってみるね・・・ -- マリア 2008-05-18 (日) 23:45:31
  • チョコレートの礼にやって来たぞマリア、今年は黒のジーンズに腕の丈が僅かに長い黒のセーターだ。男はな…僅かに手の隠れたセーターに異様に弱い生き物だ。これで頑張るのだぞ? -- ザビーネ 2008-05-13 (火) 00:00:39
    • お、ありがとなーおっさん
      ・・・男ってのはわかる様な永遠に理解できねーような・・・そんな気がするよ(セーターをいじりながら) -- ジャック 2008-05-13 (火) 00:13:00
      • 男は女が思っているよりも単純であり複雑なのだよマリア。
        ふふふ…聞いたぞ?そして見たぞ?…やはり未だトラウマは抜けん様だなマリア。
        …ゆっくりとな(頭を撫でる)信頼しているのだろう?ならば必ず乗り越えられる。 -- ザビーネ 2008-05-13 (火) 00:16:28
      • はぁ、そんなもんかねぇ・・・ってみみみみ見てたのかァ!?
        てめぇその頭蓋骨陥没させんぞぉー!?(メイスを引っ張り出して)
        まぁ信頼してるから・・・たぶん、次は大丈夫だよ -- ジャック 2008-05-13 (火) 00:33:24
      • 勿論見ていた、窓の外から椅子とテーブルを置いて紅茶を飲みながらな、おかげで今風邪を引いている。
        ん、それを聞いて安心した。やはりマリアには心の底から幸せになって貰いたいからな。
        さて…今宵は少々体調が悪いのがもう帰るとしよう、最近は妙に寒い、マリアも風邪を引かぬようにな? -- ザビーネ 2008-05-13 (火) 00:36:47
      • ・・・その情熱には頭が下がるぜ、本当
        なんだ、無理すんなよおっさん? -- ジャック 2008-05-13 (火) 00:53:48
  • メリークリスマス…今年はちゃんと祝えたな。去年は寂しい思いさせちまったから…な
    ……ほれ(小さな小包を置いておく) -- ブルーノ 2008-05-10 (土) 02:15:30
    • (無防備に寝ているちっこいの)んー・・・んぅ?
      なんだこりゃ・・・この歳になってサンタクロースか・・・?何が入ってんだ? -- ジャック 2008-05-10 (土) 23:43:30
      • お…よう、起きたか?(目を覚ましたマリアに、枕元で軽く微笑みかける)
        別に隠すつもりもねーしな。こんなもんだ
        http://1st.momo.net/uploader/img/adv010783.png
        (中には撫子があしらわれた髪飾りが入っている) -- ブルーノ 2008-05-11 (日) 00:02:58
      • んぁ・・・おはよ・・・(まだ少し頭がぼーっとしてるらしい)
        わ、綺麗だなぁ・・・これ、ホントに貰っていいのか? -- マリア 2008-05-11 (日) 00:59:15
      • 俺はお前さんに何一つしてやれてないから…な。…せめてクリスマスプレゼント位は
        …「好きだ」とか「愛してる」とかな。口にすると凄く薄っぺらく思えるけど、それでも…俺はお前の事が好きだよ、マリア(ぼさぼさの黒髪を優しく梳きながら、穏やかに言う) -- ブルーノ> 2008-05-11 (日) 01:08:49
      • へへ、何言ってんだ?ただそこに居てくれるだけで・・・充分俺のためになってるって
        (頭を撫でられながら)うん・・・ありがとな。俺もあんま上手く言えないけど・・・その、好きだ!(と言うと真っ赤になる) -- マリア 2008-05-11 (日) 01:19:31
      • …ん。俺もマリアが居ねーと、生きて帰る事も出来なかっただろうからな
        照れてるとこも可愛いぞー(にへら、と笑うと自分もベッドに腰掛けて)
        前ん時はお前ぶっ倒れちまったから、改めてキスしてもいいか? -- ブルーノ 2008-05-11 (日) 01:27:30
      • う、うっせぇ!照れてなんか・・・ぇ?
        あ、いやえっと嫌いってわけじゃねーんだけどその・・・ち、ちょっと恥ずかしいから・・・えっとその、えっと・・・ へ、部屋の明かり消してからで、いい? -- マリア 2008-05-11 (日) 01:54:43
      • …ん? ああ、まぁ、構わんけど……(一度ベッドから離れると、明かりを消して)
        …さて。するぞ…?(改まると妙に緊張して、肩に手を乗せ、片方だけの目でマリアの瞳を見つめる) -- ブルーノ 2008-05-11 (日) 02:01:37
      • (暗くなった部屋で、唯一光る相手の瞳を見つめて)う、うん・・・
        (体の力を抜き、瞳を閉じて、すべてを相手に委ねる――) -- マリア 2008-05-11 (日) 02:16:50
      • (…これはひょっとして、その先まで行ってオッケーな感じのサインなんだろうかと悩む俺)
        …んっ……(マリアの柔らかな唇に、口付ける。同時に両腕で小さな身体を支えて) -- ブルーノ 2008-05-11 (日) 02:27:36
      • んーっ・・・(既に頭が真っ白でぼーっとした表情)
        ふぁ・・・(既に言葉も上手く出ないようだ) -- マリア 2008-05-11 (日) 02:32:10//
  • その…マリア……いいのか? この先は、その…(マリアの昔の経験を思い出して、少し躊躇いながら言う)
    ……っ、(唾を飲み込み、出来る限り優しくベッドに押し倒す) -- ブルーノ 2008-05-11 (日) 02:39:26//
  • ふぇ・・・?(半分混乱した頭に蘇る過去の悪夢、自分を押し倒す影)
    あ・・・い、イヤぁーー!(目の前の体を、突き放す) -- マリア 2008-05-11 (日) 02:48:45//
  • おわ…っ!?(予想外の強い力に突き飛ばされ、ベッドから転げ落ちて)
    痛つつ…マ、マリア……?(戸惑いを隠せず、それでも躊躇いがちに、手を伸ばす) -- ブルーノ 2008-05-11 (日) 02:55:08//
  • ッ・・・ご、ごめん・・・ でも、今日は、もう・・・帰って、くれねーか・・・?(俯いて、少し震えながら)
    (それ以降、言葉にならずに何かを呟いている) -- マリア 2008-05-11 (日) 03:01:56//
  • …ッ、済まん(マリアの言葉を聞き、手を引っ込めて)
    ………本当に、済まない。俺は…、俺は、最低だな……
    …また、来るから……(そう言って、暗い部屋を静かに後にした) -- ブルーノ 2008-05-11 (日) 03:11:37//
  • メリークリスマスマリア、やはり聖夜にはマリアの名が良く馴染む。そうそう、ここにショートケーキを置いておくので良かったらな。 -- ザビーネ 2008-05-09 (金) 22:39:01
    • 名前だけだと思うけどな・・・ま、とにかくありがとよ!美味しく頂くぜ -- ジャック 2008-05-10 (土) 23:23:31

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

内緒話かー? Edit


Last-modified: 2008-07-18 Fri 02:15:29 JST (4516d)