名簿/449347

  •   -- 2011-12-15 (木) 00:25:10
  •   -- 2011-12-15 (木) 00:25:05
  •   -- 2011-12-15 (木) 00:25:01
  • シニストラの事務所
    • 執務室
      • 当面、重要な話に電話は使えないだろう…どこで盗聴されているかも分からん現状ではな。(一枚の地図をシニスの机に広げた)
        そんな訳でこうして直接やって来た。君の力が借りたい、それなりの報酬も用意しよう。(要するに仕事の話である) -- シルヴィア 2011-07-21 (木) 21:04:25
      • じゃあ今日は聞かれたらイケない話ね? 貴方の処女喪失のお話でもして下さるのかしら
        (尋ねて来たシルヴィアを、パイプの紫煙燻らせ出迎える。無論、煙草ではなく、少量の…シニスのいう所の「調味料」が含ませてある)
        …内容次第ね。続けて?(ふうと煙吐き出せば、続ける様促し)   
        -- シニストラ 2011-07-23 (土) 19:28:48
      • わざわざ昔話を聞かせにくるほど暇人に見えるかい?それは老人だけの特権さ…
        (煙の匂いに、中身が何であるか気付くと ぱたぱたと手で扇ぎ散らす)…ああ。
        結論から言うと、ノターレ・シンジケートの武器倉庫を襲撃する。武器弾薬類は可能ならば拝借してな… -- シルヴィア 2011-07-23 (土) 21:04:57
      • 遅刻寸前で大慌てな白兎…にも見えませんわね
        あらあら…買えなくなったら泥棒ですの? 人様の物に手を出しちゃいけません…って小さい頃に習いませんでしたの?
        (呆れた風に、しかして明らかに歓喜を含んだ声で言う。襲うからには相応に、一騒ぎあると見てしかるべきだ)   
        -- シニストラ 2011-07-23 (土) 21:19:05
      • 時間ならばもう少しある、その間に乗るかどうかを決めてくれればいい。
        人聞きが悪いな、私は捨ててあるものを拾うだけさ…持ち主がいなくなった大量の武器弾薬をね。
        それに育ちは良くないもんでね、欲しければ力ずくでも奪えと習ってきた…要するに皆殺しだ、やるかい? -- シルヴィア 2011-07-23 (土) 21:24:57
      • 呆れた。それじゃまるきり強盗じゃないですの…(肩を竦め)
        …(煙を吸って、ふぅと吐き出し。灰皿の上でパイプを数回、こつこつと叩く。黒くなった「調味料」が、燻りながら灰皿の上へと散る)
        ……乗られるよりは、乗る方が宜しいですわね。ヤりましょう?
        わたくしの部下も連れて…派手なorgy partyになりそうですわ 
        -- シニストラ 2011-07-23 (土) 21:39:07
      • もっと効率的に、連中の戦力を削ぎ…かつこちらの戦力を増強する方法があるなら知恵を貸してもらいたいところだな
        あぁ、人手は多い方がいい…短時間で制圧しないと後々面倒だ。 …よし、詳細を説明しよう。
        (地図の一点を指差し)ここが連中の倉庫だ、夜間も見張りが外と中どちらにも居る 見張りは我々が片付ける、その隙に潜入し…中の掃除を頼みたい -- シルヴィア 2011-07-23 (土) 21:46:46
      • …(新たな葉をパイプに詰め、火を付けながら、地図に目を通す)
        …お相手の規模はどれ位ですの?   
        -- シニストラ 2011-07-23 (土) 21:54:46
      • 増援を呼ばれないこと前提で、せいぜい全部で10人ってとこだろう…ただし向こうは強力な火器を持っている可能性大。
        相手の弾切れを待っていたら夜が明ける(つまり、襲撃は夜なのだ) -- シルヴィア 2011-07-23 (土) 22:02:42
      • それで奇襲、と(また煙を吐き出し) 勝算は御あり?
        悪いけれど、勝算もない集団自殺に付き合う程お人好しではなくてよ?   
        -- シニストラ 2011-07-23 (土) 22:09:37
      • 当然だ、勝てない戦をするタイプに見えるというなら別だが… こちらも持てる限りの戦力を投入する。
        もしもブリッツクリーク(電撃戦)がジッツクリーク(膠着戦)になるようなら、尻尾を巻いて逃げ出すといい
        下見は済ませてある、夜間は見張りの交代から次の交代まで6時間…電話線を切って孤立させたところで襲撃をかける。 -- シルヴィア 2011-07-23 (土) 22:16:01
      • 巻ける尻尾があるならね…OK、大よその情況は理解しましたわ
        良いお土産が見付かると良いですわね? そう…ボルシチ以外が良いんでしたわね   
        -- シニストラ 2011-07-23 (土) 22:22:02
      • この間せっかく貰ったボルシチは、確かに有用だが…長期的な目で見ると 弾薬の調達が困難だ。
        まして君が彼らとの取引をやめたのであれば…新たな供給先が必要になるだろう?
        もし気に入った土産があれば、好きに持っていくといい …他に質問がなければ、準備にかかってくれ。 -- シルヴィア 2011-07-23 (土) 22:27:50
      • 契約が上手く言っていれば良かったんですけれどね…妙なオマケ付きではたまりませんわ
        ふふ…それなら1、2人貰って帰ろうかしらね? この頃、良い玩具が見付からなくて退屈していましたの…アッチの方もご無沙汰ですのよ?
        (スカートを捲り上げる様に太腿を撫で上げ)
        どうせこれ以上聞いた所で、その時その場で事態は変わる物ですわ… その代わり、容易は周到に、ね   
        -- シニストラ 2011-07-23 (土) 22:40:23
      • そっちの土産というつもりではなかったが…(意味を察するや、怪訝そうな顔)…まぁ、君なら証拠を残すようなヘマはやるまい
        外で待っている。準備が済んだら来てくれ(そう言うと、執務室を後にした) -- シルヴィア 2011-07-25 (月) 20:53:13
      • (リアルで二週間くらい経ってるとかその辺は置いといて 暫く後、武装した部下数名と共に、事務所の外に現れる)
        お待たせしましたわ。エスコートして下さるかしら?
        (シニスの部下達は手に手に火器を持ち、如何にもな出で立ちであるが、シニス自身は何時もと至って変わらない)
        (違う所といえば、太腿のホルダーが四つになっている事位か)
        (装填の面倒な銃である故に、予備弾を携行するより、フルリロードした火器そのものを増やすという選択だ)   
        -- シニストラ 2011-08-07 (日) 16:16:25
      • (事務所の外にはトラックが2台、それぞれシルヴィアの部下がエンジンを暖めて待機している)
        そちらの兵隊は自前の移動手段があるか? なければこっちのトラックに分乗して貰う。
        荷台にはかなり余裕があるからな…ところで、そんなに銃を括りつけて、動きにくくはないか? -- シルヴィア 2011-08-07 (日) 20:46:11
  • メタ打ち合わせ
    • 長々とお疲れ様でしたわぁ…ごめんなさいね、中々都合が付かなくて…  -- シニストラ 2011-07-16 (土) 23:23:05
      • こっちも気付かなかった、ごめん! そして新たなイベントに移行しつつ… -- シルヴィア 2011-07-21 (木) 21:05:18
  • ルート60・山道 -- 2011-07-10 (日) 21:18:40
    • こっちも武装してると理解させるだけでもいい、これで向こうも迂闊には撃ってこれまい
      ……前言撤回。ダメだな、機関砲でも積んだ装甲車を用意してもらわんと(フロントガラスにクモの巣が幾つもでき、サイドミラーが転げ落ちた)
      邪魔が多い…少々手荒にいくぞ!(ある時は追い越した民間車輌にバンパーをぶつけ、ある時は歩道に乗り上げゴミ箱を宙に巻き上げる)
      (そうこうする内に郊外から山へと繋がる道へ出た)…ここから先は路面が凍ってないことを祈るしかないな -- シルヴィア 2011-07-10 (日) 21:27:06
      • 検討して見ますわ…貴方、メキシコに知り合いはいまして?(マフィア用装甲車両とくれば、メキシカンマフィアと連想し)
        あらあら…民間に優しいクリーンなマフィアが聞いて呆れますわね(揺れる車内で、どうにか体を支えつつ)
        (緩い登りの山道は車通りも少なく、互いに取って邪魔は少ない。山下には街明かりと、時折灯台が照らす海。デートであるなら、中々の光景だ)
        (間も無く下り。街灯も少なく、その足元に輝く天然のトラップは極めて気付き難く…)
        //此処でセーブ 一個のイベントにどんだけ掛かってんだって状態でゴメンヨ   
        -- シニストラ 2011-07-10 (日) 21:41:18
      • いいや、メキシコには行った事も無いな マフィアってのは、多かれ少なかれ悪党だろうさ…でなきゃ警察に追われる理由がない
        さて…そろそろ反撃開始といこうか 熊狩りにはおあつらえ向きの場所だろう?(下り坂に入る前に、腰のポーチを片手で開ける) -- シルヴィア 2011-07-12 (火) 20:16:13
      • その警察も、お駄賃次第ではどっちにでもなびくモノですわ…案外、飴玉欲しさで追ってるのかも
        暖かいスープに暖炉、風を凌げる小屋があれば完璧ですけれど…この際贅沢は言えませんわね
        (シリンダーに残った空薬莢を廃莢し、七面倒な手順で新しく弾を詰め直す。手間こそ掛かるが、慣れている分、装填時間はいくらか早い)
        (下り坂に差し掛かり、いよいよ背後に迫る赤星背負った車は、祖国は我らの為にと高らかに)
        (その後に幾万の歩兵、幾千の機甲部隊と航空機を率いて雪道を往く。無論、そんな物はコミュニズムに取り付かれた熊共の妄想に過ぎないが)
        (軍隊マフィアの端くれである彼等の眼には、バックミラー越しに確かに映ったに違いない)   
        -- シニストラ 2011-07-16 (土) 19:36:24
      • 全員が全員、飴玉で言う事を聞いてくれる良い子だったら…もう少しは仕事も楽になるな
        …で、何か策はあるのか 兎が熊を討ち取るだけの何かが(視線は前方を凝視したまま、ライトの明かりと僅かな反射を頼りに)
        念のため言っておくが、死んだフリは通用しない 他の手を頼むぞ(片手でウィンチェスターのレバーを動かし、チャンバーに初弾を送り込んだ) -- シルヴィア 2011-07-16 (土) 20:04:24
      • ……策?(隣で火器のチェックをしていた部下と顔を見合わせ)貴方、何かある?(無論、部下は唖然として首を横に振るだけ)
        ウォッカでもあれば和平交渉に持ち込めたかしらね? …まぁ、此処まであれ程派手に撃って来たんですから、あちらの弾倉には後ちょっぴりかも知れませんわよ?
        それに対して此方は、貴方がさっき積み込んだ玩具もありますし…何とかなりますわ(この情況をして、屈託無く笑う)
        それに…窮地というのも、それはそれで(愉しい、と、舌なめずり。シニストラの三月兎の側面を垣間見せ)
        (やがて背後の車は、凍結路面で僅かに足を取られたか、幾分遅れ始める。幸か不幸か、此方の正面には待ち伏せに御誂え向きの山林)
        (明かりも無い夜の山道。さっさと隠れてしまえば、車は兎も角、発見され難くなる筈だ)   
        -- シニストラ 2011-07-16 (土) 20:24:31
      • 無いのか……(ただ一言、それだけ 頭を抱えたくなったがハンドルから手は離せない)
        たとえどんな状況であっても 何とかしなければならない、他に選択肢はない。 投降などもってのほかだ
        狩場は決めた、車を止めたら二人で玩具を取り出してくれ 私はコレで充分だ…東側のはどうも信用ならない(ライトを消し、アクセルを緩めながら道を外れ 林へと突っ込むように)
        (後続車からは急に見えにくくなったであろう間に、停車させ 運転席から飛び出す) -- シルヴィア 2011-07-16 (土) 20:38:53
      • …やっぱり、気に入りませんでしたのね? 折角貴方の為に受けた取引でしたのに…(と、さして残念そうでも無く呟き)
        わたくしもこれで十分…と言いたい所ですけれど。火力不足は否めませんわね…
        (車が止まれば、同じく後部座席から部下と共に降り、急いでトランクを開ければ、件の玩具箱を抱えて車の陰へと引っ込む)
        シルヴィア。貴方は向こう側へ…わたくし達が始めたら、其方から援護して下さる?(シニスが示すのは、停止した車の、道路を挟んだ向かい側)
        (熊共が車を調べに来たならば、丁度背後を取れる位置関係だ)
        …来ましたわ。急いで(木箱を開けた部下から一丁、ライフルを受け取ると、部下と共に林側へと引っ込んで行く)
        (程無く、未だライトを灯したままの後続車がやって来ると、暗闇にシボレーが浮かび上がる)
        (停車したシボレーを確認すると、幾分前で車を止め、ロシアンマフィアが降りて来る。暗闇で良く見えないが、狭い車に強引に詰めて来た五人、と言った所)
        (止めた車の側に二人残し、残り三人は警戒しながらゆっくりとシボレーに近付いて行く)   
        -- シニストラ 2011-07-16 (土) 20:57:36
      • 私個人の為じゃあない、私の受け持つ部署…ひいては組織のためだ 自分の命を預ける気にはなれんというだけさ
        ああ、挟撃なら…射線にだけは気をつけてくれ 味方の弾で死ぬのはお互い嫌だろうしな(頷くと、道路の向こう側の茂みに飛び込み 銃身だけ突き出したように構える)
        (人数的にはこちらが不利と分かり、一人ずつ確実に仕留めようと考えた まずは距離の近い3人から…シニス達に動向を見守り、引き金に指をかける) -- シルヴィア 2011-07-16 (土) 21:11:28
      • (夜半の熊公共は、ゆっくりとシボレーに辿り付くと、二人が振り返って援護し、残り一人が野生の熊宜しく、車を物色し始める)
        (やがて、影に置きっぱなしの木箱に気が付くと、その側へと歩み寄る)
        (刹那。山林に響く、乾いた、そして東側小火器特有の軽い発砲音。伸ばした手に穴を穿たれ、熊の一人が雄叫びを上げる。続く軽い発砲音に、胸と腹にも穴を穿たれ倒れ伏す)
        (警戒していた二人は、銃声に気付けば、すぐさま振り返って発砲音のしたと思しき側へ、シボレーを盾に射撃を開始する。彼等の車を警戒していた二人も、周囲を警戒しながらゆっくりと近付いて来る)   
        -- シニストラ 2011-07-16 (土) 21:22:19
      • (木箱に近づいた一人はもう戦えないだろう、応戦する2人は都合のいいことにこちらに背を向けている)
        (車で待機していた2名が合流する前にと、道路を挟んで シボレーの側に居た2名の内1人に散弾を叩き込む 10ゲージの大きなマズルフラッシュは、明かりのないこの場では目立つだろう) -- シルヴィア 2011-07-16 (土) 21:29:29
      • (10ゲージが、熊の一人を哀れな蜂の巣へと変える。血痕と散弾がいくらかシボレーにも被害を齎したが、シニスもこの際気にしないだろう)
        (残りの一人は慌てて振り返り、銃火を探る。隣が撃たれた時、背を向けていたが為にシルヴィアの位置を掴めず、周囲の茂みにめくら撃ち)
        (一方、近付く二人には発砲炎が見えていた。有効な射撃位置まであと少しと言った所まで詰め寄って来ている)   
        -- シニストラ 2011-07-16 (土) 21:40:44
      • (まず一人…と心の中で呟く 空になった1発目のシェルが雪の上に落ちる前に、近くや遠くへ、幾つもの着弾)
        (最悪、全員に気付かれたと仮定し動くことにした。 姿勢を低く、茂み伝いに移動していく)
        (こうしている間にも、合流しようとしていた2人との距離は詰まるだろう ショットガンの性質上、敵の方が先に有効射程で発砲できる事を知っているため どうしても引き付けたかったのだ) -- シルヴィア 2011-07-16 (土) 21:47:32
      • (シルヴィアが茂み伝いに移動している時、再び、シボレー奥の林からの掃射。今度は近付く二人に向けた物だ)
        (暗い所為か距離の所為か、目立った成果は上がらなかったものの、先の二人は足を止め、一人は伏せ、一人は僅かな茂みに身を寄せて応射の体制に入る)
        (残る一人は挟まれたとあって、シボレーの周辺で右往左往。今の所、コイツは脅威になりえないだろう)   
        -- シニストラ 2011-07-16 (土) 21:54:43
      • (目下の敵は2人組の方、と理解した 少なくとも、シニスの側からもその2人が見えていると分かり)
        (援護射撃の隙に元の地点からはだいぶ移動できた 万一に足跡でも辿られない限りは…だが)
        (道路を渡るのは現状では不可能だろう、茂み伝いに接近できるぎりぎりの距離から 伏せた方の男に対して発砲した) -- シルヴィア 2011-07-16 (土) 22:02:18
      • (草の一本程の遮蔽物すら無い、凍った路面で伏せた男が起き上がる事はそれきり無かった)
        (茂みに隠れた方は、撃たれた仲間に気を取られ、注意を逸らす。刹那、シニスとその部下の射撃が茂みに殺到した)
        (茂みごと薙ぎ倒された男はそのまま冬眠と相成る。 残るは一人)
        (今度はシルヴィアの盛大な銃火を目にする事ができた。その辺りを目掛け、一正射。続けて第二正射と行こうとした所で、カチリを乾いた音が響く。残弾はそれきりだった)   
        -- シニストラ 2011-07-16 (土) 22:12:38
      • (射撃の成果を確認するや、茂みに隠れた方の一人に銃口を向けたが こちらも既に片付いた後)
        (ならば残っているのは一人、と思った矢先 幾つもの発砲音。 右足と肩に焼けるような感覚が走った)
        (山林に響き渡る銃声が遠のくさ中、ホールドオープンしたと思しき音が聞こえて射撃が途絶えた 反射的に茂みから飛び出し)
        (1発、2発と散弾を見舞う 弾倉に何発残していただろうか?そんな考えが頭を過ぎった) -- シルヴィア 2011-07-16 (土) 22:22:00
      • (シルヴィアの散弾は、半狂乱でトリガーを引き続けていた男の肩と脇腹を捉えた。獣のうめきにもにた悲鳴があがる)
        (男は見る見る赤く染まって行く傷口を押さえながら、母国語で何事か喚いている。まぁ、この情況化で口走る事など一つだろう)
        (助けて)
        …シルヴィア?(銃声が途絶えたのを確認し、シボレーの背後からシニスと部下が顔を出す。もう一人の野兎を探りながら)   
        -- シニストラ 2011-07-16 (土) 22:29:58
      • (ジャコン、とレバーを動かせば 熱を持った空のシェルが雪を解かしながら地に落ちる)
        (茂みから姿を現し、つかつかと男に歩み寄る。 その途中、先に倒した男が手にしていた銃を拾い上げ)
        何を言っているのか分からないが…いかなる要求も飲む気はない。(パン、と乾いた銃声が1つ 負傷した男へとどめの一撃を見舞った)
        ……言う程悪いものでもない、使えるな。(初めて撃ったそれを、一瞥し)呼んだか? そっちの被害は…? -- シルヴィア 2011-07-16 (土) 22:38:14
      • 此方は何ともありませんわ。貴方は…無事、とは言えない様ですわね?(つかつかと歩み寄り、ひょいと撃ち抜かれた男を覗く)
        あらあら…コミュニズムの敗北ですわね。残念ながら、支配階級には無かったご様子…(シボレーに寄りかかった男の死体を蹴って除けながらほくそ笑み)
        良い取引でしたけれど…彼等とは手を引く事にしますわ。毎回これでは困りますもの
        貴方の玩具はまだ無事ですわ。残りはご自由に(シニスの部下がトランクに積み込むそれを横目で見)
        パーティーは此処までの様ですし…帰りましょうか? 車はまだ動きますわ
        (負傷したシルヴィアに代わり、今度はシニスの部下が運転席へと座る)  
        -- シニストラ 2011-07-16 (土) 22:47:41
      • やれやれ、今になって痛んできた…撃たれた瞬間はそうでもなかったのだが(アドレナリンの分泌のせいだったのだろう、落ち着きを取り戻すと急に痛みが襲ってきた)
        その方がいいだろうな、ただでさえ問題を抱えている時期に…向こうの連中のいざこざまで背負うのは危険すぎる。
        ああ、帰ろう…何か暖かいものが飲みたい。(二挺の銃を手にしたまま、後部座席に腰を下ろし)いいタイミングの援護だった…助かったよ。 -- シルヴィア 2011-07-16 (土) 22:56:45
      • どう致しまして(礼に応えれば、自身の服の袖を引き裂き、シルヴィアの肩と右足へと宛がう)
        今夜はクリスマスですもの。良い子にしなければ、プレゼントは貰えませんわ(冗談めかしてくすりと笑い)
        応急処置も良い所ですけれど…しないよりはマシですわね
        (何度かエンジンをかけ、ようやく唸り始めたエンジンを宥める様に、ゆっくりと元来た道へと走り出す)
        (チェイスの最中、掛かっている事すら気付かなかったラジオから、クリスマスソングでない、時期外れの明るいテンポが響く)
        The Ruling class。奇しくも支配階級と名の付く曲が、倒れ伏したコミュニズムの伝道師達の上に、雪と共に降り注いで行く)  
        -- シニストラ 2011-07-16 (土) 23:11:03
      • (時刻は間も無く日付変更。血生臭いホワイトクリスマスも終わろうとしていた……)    -- シニストラ 2011-07-16 (土) 23:12:02
      • 嗚呼、せっかくの服が台無しだぞ いいのか…?(止血帯の代わりに服を用いたことに)
        もうプレゼントは無くてもいいかと思うところだ…特に鉛玉のプレゼントは懲り懲りだよ(冗談めかして笑い)
        (ラジオから流れる歌に耳を傾けながら、流れ行く景色をぼんやり眺めている)いい夜だ…(ごく小さく、口の中で呟いた) -- シルヴィア 2011-07-16 (土) 23:18:47
  • 港・倉庫街 -- 2011-06-27 (月) 20:49:22
    • 礼など要らんのだがな…… 了解だ。ここからはお喋りは控えよう…
      (相手が片言なのを見れば、余計な会話は誤解を与えかねないと判断 黙ってシニスの脇を固めるように歩く) -- シルヴィア 2011-06-27 (月) 20:50:18
      • 「調味料」は此方ですわ、ミスタ(男達の顔が見える程に近付けば、スーツケースを開け、中身を確認させる。中身は言うまでも無くドラッグの類…シニスの扱う最高級品の「アッシュ」だ)
        (男共はブツを検め、暫く向こうの言葉でやりとりしていたが、やがて通訳役の男が再び口を開く)
        「確認した、ミス・シニストラ。其方の要求に応えよう」(中央の男が合図をすれば、脇を固めていた一人が車へと戻り、スーツケース、それから大きめの木箱を運んで来る)
        「確認しろ、ミス・シニストラ」
        …シルヴィア(シルヴィアに顎で木箱を示す。開けろ、という事らしい)   
        -- シニストラ 2011-06-27 (月) 21:01:56
      • …分かった。(木箱の前に立って、蓋を開ける 果たしてその中身は、聞いていた通りの物なのか…) -- シルヴィア 2011-06-27 (月) 21:05:39
      • (思いの他簡単に開いた木箱の中は、おがくずがみっしりと詰まっていた。それを払い除ければ、東側の代表的な火器…黒いサンタからのプレゼントが数丁、確かにあった)
        其方はどう?(そう、シルヴィアに問い掛けながら、自身はもう一つのプレゼント、スーツケースの中身を確認する。中身は約束の紙幣で間違い無さそうだった)
        …確認しましたわ、ミスタ。今後とも、良い取引をしたいものですわね?(スーツケースを閉じ、表情を崩せば、手を差し出す)
        (向こうも大よそ同じ様な意味合いの言葉を、向こうの言葉で言えば、握手を交わす。一先ず、最初の取引は穏便に済んだ様だ)   
        -- シニストラ 2011-06-27 (月) 21:11:45
      • ふむ、問題ない。 約束どおりの品が入っている(通訳にも聞き取れるよう、ゆっくりと喋る)
        (シニスと取引相手とのやりとりを横目に、木箱の蓋を閉じた) -- シルヴィア 2011-06-27 (月) 21:15:05
      • シルヴィア、それを車に…(東側の男共との談笑の合間、シルヴィアに指示を出し、ついで、何時でも車が動ける様にしておく様にと頼む)
        ……待たせましたわね…行きましょう。シルヴィア、運転、お願いできるかしら?(ややあって、男達と別れ、車へと戻り)
        -- シニストラ 2011-06-27 (月) 21:23:17
      • ああ、やっておこう…(重い木箱を持ち上げ、トランクに積み込むと 運転席に入り、キーを回す…程なくしてエンジンがかかった)
        お疲れ、帰り道はルートを変えるべきかな?(自分の車との違いを確認しつつ、ゆっくり発車させる) -- シルヴィア 2011-06-27 (月) 21:29:22
      • 一先ず此処で狙撃される様な事は無かった様ですわね…そうね、人通りの多い所を
        まさか街中で仕掛ける程物騒な方々じゃ無いでしょうし(微弱な振動に揺られながら呟く)   
        -- シニストラ 2011-06-27 (月) 21:31:53
      • 分かった、あまり見通しのいい場所は避けよう それと…封鎖しやすい細い通りも。
        だとすれば、積荷に爆弾でも仕掛けるかな…もし連中が本気なら。 一応確認はしたが…(速やかに倉庫街を抜けるため、スピードを上げる) -- シルヴィア 2011-06-27 (月) 21:37:25
      • 取引成立したなら、尚の事、反対派が黙ってはいないでしょうからね…
        時計の音でもしていて? 貴方の腹時計で無くてね
        雪道だから気をつけて… 奇襲でも無く事故死なんて、間抜け過ぎてお父様に顔見せできませんわよ…  
        -- シニストラ 2011-06-27 (月) 21:43:38
      • 仮に爆弾を紛れ込ませたとしても、賛成派が取引前にチェックしてしまえば気付かれるか…となると、可能性は低いな。
        慣れない奴は雪道で滑った時、慌ててブレーキを踏む。 かえってコントロールが効かなくなると知らずに…な
        その事故死を装うという案は、反対派にとっては都合がよさそうなものだな…何事もなければいいが。(時折、サイドミラーを確認しつつ) -- シルヴィア 2011-06-27 (月) 21:50:59
      • わたくし達には大迷惑ですわ…頭のお堅い方々は嫌い
        (シニスがそう言ってむくれた直後、サイドミラーに黒塗りの車が写る)
        (間に一台置いているが、黒いサンタのもう一つのプレゼントは、明らかにシボレーを追跡していた。頃合を見計らい、距離を縮めながら)
        //セーブ   
        -- シニストラ 2011-06-27 (月) 21:59:18
      • ぶつかってもこう…クッションか何かで衝撃を和らげてくれる車でも売り出されれば、売れるかもしれんな…(それは遠い未来の話だが)
        一つ聞きたいんだがね、2台後ろの黒いやつ ありゃ君のお友達か何か?(また一つ角を曲がるが、ついてくる様子に)
        たまたま方向が同じだけならよし…そうでなければ、この位置は宜しくないな。 -- シルヴィア 2011-07-07 (木) 21:53:51
      • ……(バックミラーから追跡して来ると思しき車を確認し)東側のお友達なんて居ませんわよ…反対派のプーさんね。蜂蜜でもご馳走して差し上げようかしら?
        幾ら何でも、此処では仕掛けて来ないでしょうよ。東の国にも良識と言うものが――
        (二車線の広い道路に出た所で、背後の車は一気に距離を詰め、此方の真隣を占位する)
        (シニスの言葉とは裏腹に、開け放たれたウィンドウからは、幾つかの銃口が覗く)   
        -- シニストラ 2011-07-08 (金) 20:02:56
      • 熊どもは冬眠の時期じゃあないのか、食い溜めが足りなかったと見えるな…
        あっちじゃあ、一般人を巻き込もうがお構いなし…か こっちのルールってもんを叩き込んでやってくれるか?
        (隣は反対派の車、後続車に後ろが塞がれているとあっては急ブレーキでの回避もままならず ぐっとアクセルを踏み込む)
        できる事ならタイヤを狙ってくれ!(片手でショットガンを操作するのももどかしく、ドアを支えに構えながら) -- シルヴィア 2011-07-09 (土) 21:04:13
      • (急加速で反れた射撃は、後部座席の窓を砕き、ドアに数箇所の弾痕を穿つ)
        …この時期に風通しが良いのは勘弁願いたいですわね…(部下共々シートに深く潜り込み、射撃を回避すれば、リボルバーを抜き放ち、弾丸を確認する)
        向こうはどうでも、此処では撃ち合えませんわ? シルヴィア、走って。何処か人気の無い所まで
        (仕損じた背後の車は、猛スピードで追い縋る。かくして聖夜のカーチェイスが始まった。宛らトナカイと、それに引かれる橇といった所)
        (尤も、橇にはプレゼントの代わりに、弾薬と悪意が目一杯)   
        -- シニストラ 2011-07-10 (日) 20:45:59
      • この際、撃ち返すのも仕方なしではないか…!? やるだけやってはみるが…(街中を抜けるルートを頭の中に思い描きつつ)
        次からはこのシボレーも防弾仕様にしてもらったらどうだ、少なくとも風通しはよくならずに済むぞ…!
        (頭を低くし、加速を続ける 目の前の信号が赤に変わりつつあっても、お構いなしだ) -- シルヴィア 2011-07-10 (日) 20:58:30
      • こんな情況で当たるのは映画の中だけですわよ?(割れた窓を銃底で砕き、半身を乗り出し、ニ、三発)
        予算が通ればね。トニー叔父様にでも談判して見ようかしら(一発撃ち返す度、背後の車からの掃射が返る。此方は拳銃、あちらは各種取り取り。まともな撃ち合いでの部は言うまでもない)
        (街中を走り抜けるシボレーの前には、何両もの民間車両が冬道故に速度を落としての徐行運転)
        (蛇行して抜ければ、間も無く都市部は切れ、山道へと入るルートの筈だ)
        //展開が亀さんでゴメンネ そろそろ植えゆ    
        -- シニストラ 2011-07-10 (日) 21:16:41
  • シニストラの事務所
    • 執務室
    • 12月。街中が聖者の聖誕祭で賑わう中、その雰囲気に似合わぬ黒塗りのシボレーが事務所前へとやって来る。
      中にはシニスの部下の運転手が一人。シニス自身も事務所から出、辛気臭い色のコートをはためかせながら車へと乗り込む。
      その手には大きなスーツケース。クリスマスプレゼントにしては些か派手さに欠けるパッケージだ。
      シニスが乗り込んでも車はまだ発車しない。車は誰かを待っていた。
      間も無く、指定した刻限…… -- 2011-06-26 (日) 20:38:04
      • (外気との温度差で曇りかけた後部座席のウィンドウをノックする姿 耳を隠すように中折れ帽を被り)
        前回のアドバイスを踏まえて時計を持ってきた、遅刻せずには済んだか? -- シルヴィア 2011-06-26 (日) 21:07:42
      • (ウィンドウを開け、ノックした者を確認する。知った顔。そして、待っていた顔だ)
        時間丁度、ですわ。(自らの時計を確認し)乗って頂戴。仕事は道すがら説明しますわ……得物は?
        (乗る様促しながら、装備の有無を確認する。荒事もありうる仕事、という事だ)   
        -- シニストラ 2011-06-26 (日) 21:14:02
      • …5分前には到着しておくべきだったな。コイツで足りるのなら(コートの前を少し開くと、足にベルトで固定されたウィンチェスター)
        これ以上の相棒は生憎いない(反対側に回ると、ドアを開けて後部座席に座る) -- シルヴィア 2011-06-26 (日) 21:17:09
      • 十分ですわ(得物と乗車を確認し)…出して
        (シニスの言葉と共に、緩くエンジンを唸らせて発車する)&br(;ウィンドウの外を流れる雪振る街は今日も盛況。皆、聖者の生誕を口実に馬鹿騒ぎの準備におおわらわだ)
        ……シルヴィア。貴方、ボルシチはお好み?(車が走り出せば、そう、シルヴィアに問う)
        -- シニストラ 2011-06-26 (日) 21:24:39
      • (街の景色もさほど興味があるといった訳ではなく、横目に見る程度 時折バックミラーを注視し)
        こんなに冷える夜だ、ご馳走してくれるのなら歓迎だがね ロシア料理が好みというわけではない(言葉の意図は、何となく察しつつも 聞かれたまま答えた) -- シルヴィア 2011-06-26 (日) 21:30:35
      • 会食はまた今度…。貴方の所の情況を言えば、贅沢は言ってられませんわよね?
        東側の方々と良い取引ができましたの。わたくしは「調味料」を彼等に。彼等は代金の半分を火器で支払うと言っていますわ…それを貴方に。
        良いクリスマスプレゼントでしょう?
        今から行くのはその顔合わせ、と行った所ですわ。双方の安全を考えて、最少人数で、との指定でしたけれどね。
        (車はやがて主要道路をそれ、何時ぞやの港方面へと向かう。冬場の港はさぞ冷える事だろう。尤も、東側の人間にとっては然したる問題ではないだろうが)
        唯一つ、問題が。 
        -- シニストラ 2011-06-26 (日) 21:40:36
      • ほう、こちらがその半分を受け取っていいと言うのか? 願ってもない話だが…貰いすぎな気もする。
        対価に見合った働きを要求されるか、それとも……まぁいい。 最少人数、ね…(それでこの面子か、と頷き)
        どんな問題が?(先を促すように)大抵の問題は何とかできる、君がそう言うのだから…問題は実際には1つや2つじゃないと見たが。 -- シルヴィア 2011-06-26 (日) 21:49:05
      • 無論、給料分のお仕事はして戴きますわよ? 今後とも、ね…。
        彼等曰く、「伝統を重んじる」らしくて…わたくし達の様な新興の組織と手を結ぶ事に難色を示す、お堅い方々がいるらしいんですの。
        その反対派が強行手段に出ない、とも限らない…そこで、貴方の出番という訳。宜しくて?
        -- シニストラ 2011-06-26 (日) 21:54:01
      • だろうと思った…人手不足の現状、仕事とあらばやってみせるが…。
        年寄りっていうのはいつもそうだ、歳をとると思考が愚かになっていくが 自身はそれに気づくことができず、常に最善を考えていると思い込む。
        絶えず変化する状況を読めないようでは…ボルシチはペロリと平らげられてしまうぞ?(口元を歪め)
        誰にも文句を言わせなければいい。あるいは文句を言う奴が一人もいなければいい、そういう事だな? -- シルヴィア 2011-06-26 (日) 22:02:18
      • この上、また一人亡くなりましたものね…売人の一人、だったかしら、彼…(一度ホテルで見た事のあるヒゲ面を思い出し)
        完食するには少々大き過ぎるボルシチ鍋ですわ。ですからわたくしとしては穏便に済ませたいのですけれどね…向こうがその気であるなら、仕方有りませんわ。
        物分りが宜しくて助かりますわ。その長い耳はお飾りじゃ無い様ですわね?(くすり、微笑み)
        (やがて車は港へと到着し、倉庫街へと入って行く。此処まで来ると、流石に聖者は降臨なさらないらしい。街の活気は何処へやら。港内はひっそりと静まり返り、車の音だけがこだましていた)   
        -- シニストラ 2011-06-26 (日) 22:09:48
      • 荒事は得意じゃなかったろうにな…この世界に踏み込んだ時点で、覚悟はできてたろうさ。
        腹いっぱいになってもまだ余るか… 私も余計な真似はしないようにする。何事もなく片付くならそれがいい
        君の耳と同じに思われるのは心外だな、ミス・シニス(冗談ぽく答え、街灯の明かりも疎らな景色に視線を動かす)…もうそろそろか? -- シルヴィア 2011-06-26 (日) 22:15:33
      • 売人といえど、荒事と無関係、という訳には行きませんものね…以前、貴方が教育して差し上げた誰かさん見たいに。
        わたくしのも本物でしたら良かったんですけれどね …その様ですわ。
        (倉庫の立ち並ぶ一角。そこで車を停めさせれば、正面の一角からヘッドライトが点灯する)
        (ヘッドライトによって浮かび上がるのはイエス・キリスト…ではなく、降りしきる雪をものともしない、東側の悪党達だ)
        …行きましょう。ボルシチが冷めてしまう前に、ね
        //ここらでセーブぢゃよー   
        -- シニストラ 2011-06-26 (日) 22:27:10
      • 嗚呼、そんな奴も居たな…彼はきちんと学習しただろうか(そして折れた鼻は治療できただろうか、などと)
        なに、帽子を被る時邪魔にならない耳というのもいいものだぞ?(ヘッドライトの明かりに目を細め その中の人影を確認する)
        そうしよう……(ドアを開け、帽子を被りなおすと車外へ)…随分とガラの悪いサンタクロースだ、ガソリンエンジン付きのソリでお出ましとは。 -- シルヴィア 2011-06-27 (月) 20:32:04
      • 案外、貴方に会いたがっているのかも知れませんわよ? 是非お礼を…ってね
        (ヘッドライトに照らされた人影は三つ。此方と同数だ。中央の男が何事か喋り、真横の一人がそれを片言の言葉で此方に伝えた)
        「ミス・シニストラ。ブツは?」
        ……良い事、シルヴィア。彼と一緒に私の隣についていらして(車を運転していた部下一人を示し、シルヴィアに言う。その後、スーツケースを抱え、男達の前へと歩いて行く)   
        -- シニストラ 2011-06-27 (月) 20:46:50
      • //植えるよ -- 2011-06-27 (月) 20:47:52
  • メタ打ち合わせ
    • ……シルヴィア落ちた?!    -- シニストラ 2011-06-24 (金) 19:32:06
      • 大丈夫だ、問題ない …といっても、ある程度行ってから落ちるのは痛手だね -- シルヴィア 2011-06-26 (日) 20:29:22
      • イベントの文を更新したらうさぎが現れていた…
        やり直しですものね…後、イベントは九時頃からで構いませんわよ?(線画塗りながら   
        -- シニストラ 2011-06-26 (日) 20:39:47
      • 歴戦や英雄あたりで落ちるよりマシとはいえ… 了解いたした(ズオォォォ -- シルヴィア 2011-06-26 (日) 20:45:02
      • それは紛れも無くガチ死にルートですわね…(こーぶらー) 心が折れますわ…    -- シニストラ 2011-06-26 (日) 20:46:37
  • シニストラの事務所
    • 執務室
  • メタ打ち合わせ
    • お疲れ様ですわぁ …一箇所過去キャラになってましたわね…(カチューシャを狼耳に変更しながら) -- シニストラ 2011-06-21 (火) 22:02:48
      • おつかれーい 危うく白兎になるところだった(髪を脱色しつつ) -- シルヴィア 2011-06-21 (火) 22:06:48
      • 名前一字違いなだけなんですもの…  -- シニストラ 2011-06-21 (火) 22:12:03
      • 企画開始の直前に思いつきで登録したからね、名前考えてる余裕もなかったというか… -- シルヴィア 2011-06-21 (火) 22:14:44
      • その割りに絵は早かったですわね…(ギギギギ)    -- シニストラ 2011-06-21 (火) 22:17:36
      • おかげで納得いかないんで書き直したぐらいだよ! 時間のある時期だったからよかったものの、今は無理だよ… -- シルヴィア 2011-06-21 (火) 22:20:25
      • 今のステ絵は二枚目ですものね…此方はフリル二度と描きたくないんで今の服ですけれど…    -- シニストラ 2011-06-21 (火) 22:27:46
      • フリルは線画だけでも心が折れるよ そして頭痛いので今日はこのへんにてー -- シルヴィア 2011-06-21 (火) 22:33:03
      • RPやめ! 休め!  -- シニストラ 2011-06-21 (火) 22:34:20
  • 機内 -- 2011-06-20 (月) 21:40:28
    • 羨ましい? 今だってあるさ…ファミリーが。私にも、君にも(意味合いは違えど、家族だ と)姉妹のようなものかもしれんな
      なに、民間人は我々にとても協力的なのさ…(実際のところは金で買収しただけのようで)ああ、行こう。
      ここを出た先の階段を下に…今なら見られない(個室を出ると、速やかに階段を下りる 手荷物室に本来かかっているはずの錠前は外され、誰でも入れる状態だ) -- シルヴィア 2011-06-20 (月) 21:46:33
      • その「ファミリー」が一枚岩じゃない、と言ったのは貴方よ? せめて、私達位は「家族」でありたいわね
        あらあら…一体幾らで抱き込んだのかしら?(恐らくは買収であろうと見当をつけ)
        (シルヴィアに続き、手荷物室へと向かう。一度周囲を見渡し、誰もいない事を確認する)
        中に誰かいるかも?(冗談めかして方を竦め)   
        -- シニストラ 2011-06-20 (月) 21:52:27
      • それもそうだった… 家族かどうかは、これまでの私と、これからの私を見て判断してくれればいいさ
        これから始末される哀れな裏切り者が抱え込んでる、高飛び用の費用がその報酬だよ…こっちからの出費はなくて、経済的だろう?
        居るとすれば密航者だ、ついでに始末しても誰も文句は言わん(棚に並んだ乗客の手荷物から、自分の鞄を探し当て)
        …ここで始末するのが一番いいかもしれない 人もこなければ音も遮られる…問題は、前方が燃料タンクだというぐらいか そっちの荷は見つかったか? -- シルヴィア 2011-06-20 (月) 22:02:20
      • 家族に恨みや裏切りは無い、なんて全くの嘘よね。今の所は信頼していますわよ、シルヴィア?
        成る程ね。地獄の渡し賃位は持たせて差し上げても宜しいのではなくて?
        外したら大惨事ね…こっちは大丈夫(手荷物の隙間からリボルバーを抜き出し、確認しながら)   
        -- シニストラ 2011-06-20 (月) 22:10:22
      • 今のファミリーは家庭崩壊真っ只中、というだけさ… 私も君を信用してはいる、少なくとも素面の時はね
        渡し賃は鉛で支払う予定だったが…(ドライゼ拳銃をバッグから出し、懐へ入れる)
        魚のエサになるのは御免被り、撃つ方向だけ考えれば問題ない…上へ戻ろう(何事もなかったかのように客席のある階層へと)
        …次の手順だが 奴がトイレに立った時点で手荷物室に連行し、始末する…(ポケットから小さな顔写真を出して見せた 小太りの白人男性だ) -- シルヴィア 2011-06-20 (月) 22:20:00
      • 家族を纏める父親が不在ですものね…仕方ありませんわ。フフ…貴方もキメて見る? 一緒にトンでしまえば、もっと分かり合えるかも知れませんわよ?
        (此方は太腿に撒いたホルダーにリボルバーを仕舞い入れる)
        (共に上の階層に上がり、写真を確認する)…今はどの辺りにいるのかしらね…あの「お友達」に探らせてはいないの?
        -- シニストラ 2011-06-20 (月) 22:24:48
      • お断りだ……(首を横に振る)判断が鈍るものは使わんようにしている。酒も極力控えている…
        さあな、場所は知らんが…「お友達」が利尿剤入りの飲み物をすすめてはいるだろうな もうじきだ。
        かといって漏らされても困る…捕まえるのはトイレを出た時だ。 ……おいでなすった(写真どおりの男がこちらには目もくれず、慌てて目の前を横切っていく 尿意に耐える表情だけが写真と異なるが) -- シルヴィア 2011-06-20 (月) 22:36:09
      • ま、無理に薦めるつもりはありませんわ。トビ過ぎて、帰って来れなくなる人もおりますしね…貴方にそうなられては困るもの
        準備の良い事。ついでに死体の処理もお願いしたい所だわ
        …最後の快楽が排泄、なんてね。悲しいわ…(そうは言いつつも、口の端をいやらしく歪め)   
        -- シニストラ 2011-06-20 (月) 22:43:38
      • //save -- 2011-06-20 (月) 22:57:34
      • ジェダイの騎士になるつもりは無い…ただでさえそういうのが多い街なんだ
        後始末はここでは難しいが、他の準備は済ませた上での仕事だ…おかげでだいぶ時間を食ったがな
        (トイレに消えたターゲットを目で追い、近くの通路で待機)なに、どうせ死ねば全て垂れ流しだ 靴を汚したくないから待ってやるだけだよ -- シルヴィア 2011-06-21 (火) 20:09:29
      • 傍から見れば、わたくし達ファミリーも余程イカレて見えるでしょうけれどね…
        大きい方じゃ無ければ宜しいですけれど…こんな所で待つのは人目を引きますわ(壁に寄りかかり、一度シリンダーの残弾を確認した後、素早くしまい込む)   
        -- シニストラ 2011-06-21 (火) 20:21:24
      • 一般人の視点で語るならそうなるな、今となってはどうでもいい事だが。なに、連れを待ってるのは何もおかしな事じゃあない
        私が捕まえたら退路を塞げ、そのまま連行する(暫くすると手をハンカチで拭きながら無用心に男が出てくる)
        …お帰りはそっちじゃないぞ(席に戻ろうとする男の腕を掴み、階段側に引き寄せる)「なんだお前っ!? 俺は忙しいんだ、お前みたいなのと遊んでる暇ねぇんだよ」(素性には気付かれていないのか、それでも通路を戻ろうと足を踏み出す) -- シルヴィア 2011-06-21 (火) 20:32:43
      • 女二人(?)のツレがいる程、出来たツラかしらね、彼…
        失礼(踏み出した男の足を、踵で思い切り踏み付け、そのまま行く手に立ち塞がる)
        わたくし達も、此処で貴方と押し問答する程暇じゃありませんのよ? 
        -- シニストラ 2011-06-21 (火) 20:41:00
      • 人は見かけによらないものだよ…という事にしておこう。(片腕をしっかり押さえながら、反対の手で懐に隠した拳銃を押し当てる)
        「痛ってぇ! お前ら…な、なんなんだ一体…!?」(まさか、とは思いつつも 男も薄々勘付いたのだろう 退路も塞がれ逃げるのは断念した)
        我々が何なのか語る暇さえ惜しい、お前は一緒に来るほか選択肢はない 自分の足で歩け(半ば引きずられるように階段を下り、先程の手荷物室へ)
        ……入り口は私が見ておく、始末は任せる。 お楽しみの時間だ(ばたん、と扉を閉めれば 手荷物室には3人だけ。男を壁際に蹴り出し) -- シルヴィア 2011-06-21 (火) 20:49:19
      • そんなに怯え無くても宜しくてよ? これから皆でイイコトするんですから…(引き摺られる男に、嗜虐的な微笑を向け)
        あら、譲って戴いて宜しいの? じゃあ、わたくしが一番ですわね…尤も、それ以降はありませんけれど(微笑みを湛え、壁際に打ち据えられた男へと近付く)
        (靴音高く。一歩、二歩、散歩)頭が高くてよ、叔父様?(言うや、男の股間を蹴り上げ、跪かせる)
        (跪く男の肩に片足をかけ、壁に押し付ける様にすれば、いやらしく舌なめずり。スカートをたくし上げ、太腿のホルダーからリボルバーを引き抜いて、男の額へと突き付けた)   
        -- シニストラ 2011-06-21 (火) 21:01:26
      • 「がぁっ!……お、ふぅ…」(蹴りが股間に直撃すれば、情けない声を上げて床に蹲る)
        「ち、違うんだ!待ってくれ、俺を殺したら全部分からなくなるぞ!?誰の差し金か…そうだ、金ならある!だから見逃してくれ、な!?」
        (もはやなりふり構わずといった風で、必死に命乞いをする男 シルヴィアはといえば、相変わらず銃を手にしたまま扉の前に立ちふさがる)
        あまり焦らすなよ、それと燃料タンクに当てるな あとは好きにしろ -- シルヴィア 2011-06-21 (火) 21:08:14
      • ……ですってよ。構いませんの?(男の額を、銃口で突付きながら、シルヴィオへと)
        残念ですわぁ…直ぐにヤらなきゃならないなんて…普段でしたら…フフ
        四肢に、脾臓に…急所を避けてじっくり遊んで…その上でイカせて差し上げるんですけれど…(銃口で男のアゴ下を撫で、そのままゆっくりと眉間へと這わせて、ピタリと止めた)
        イッてらっしゃいな。きっと天国は楽しい所ですわ?(ゆっくりと引き金を絞る。やがて、かくりと落ち込む間隔。同時に銃口が吼える狼の如き音を上げて火を噴いた)   
        -- シニストラ 2011-06-21 (火) 21:17:58
      • 構わんよ、ノターレ・シンジケートが金で雇った三下だ 生かしておいても使い道はない。
        「お、おいっ 冗談だろ!?欲しいもんがあるなら言ってみろよ、何でも用意する! だ、だから…銃を下ろしてくれよ!?」
        時間があるなら前戯からじっくりとやらせても良かったんだがな…それはまた別の機会だ(男の懇願など聞こえてもいないといった風で)
        …行き先は地獄の間違いじゃあないのか?(そんな問いも銃声とエンジンの爆音にかき消された 壁に脳漿と血をべったり張り付かせ、男は動かなくなる)
        ……あとは乗客として大人しく席に座っていれば全て済む。よくやってくれた(懐に銃を戻して、扉を開ける) -- シルヴィア 2011-06-21 (火) 21:26:13
      • 地獄も天国もありませんわ…死んだら唯の肉の塊に。それだけの事…こいつ見たいに、ね
        (死体を見下ろしながら銃口を下げ、ホルスターへと仕舞う)
        ……さて。お仕事も終わりましたし、これで空の旅が楽しめますわね?(シルヴィアに振り向けばにっこりと。まるで旅行にはしゃぐ子供の様に)
        機内食は何が出るのかしらね?(足取りも軽く、開けられたドアへ) 
        -- シニストラ 2011-06-21 (火) 21:34:48
      • そりゃシンプルでいい…悩む必要もなくなるのなら。(何事もなかったかのように通路に戻ると、さっきのスチュワーデスにちらっと目配せ)
        あまり長いことは楽しめんが、食事をする時間ぐらいはあるな…いっそ食堂で何か食べるか?私のおごりだ
        (機内のスピーカーからノイズ交じりの声)「お客様にお知らせいたします 当機はエンジントラブルのため港へ引き返します、お客様には多大なご迷惑をおかけしますが何卒…」
        …とまぁ、機関士にも細工してもらうよう頼んでおいた。 民間人は我々にとても協力的だろう?(くす、と笑って歩き出す 港に帰るまで、食事や景色を楽しむ暇は充分にあるはずだ) -- シルヴィア 2011-06-21 (火) 21:41:07
      • あら嬉しい…それじゃあお言葉に甘えて(スカートの裾を持ち、まるきり少女染みた仕草で礼をし)
        我々に、と言うより、お金に正直、と言った所かしらね…
        (二人、船室に戻り、暫しの「家族の団欒」。其処には金もドラッグも銃声も硝煙も無い。血みどろに浸かった二人にとって、数少ない安らぎの時間である筈だ)   
        -- シニストラ 2011-06-21 (火) 21:52:06
      • 金で動く奴は信用できる、金でも動かん奴の方がよほど厄介だよ…
        私も夕食がまだだった さて、何を頼むべきか…メニューが楽しみだな。(気持ちの切り替えは早い まるでオフの時であるように、緊張は捨てて食事を楽しむのだった)
        //というわけで長引いちゃったけどこれにて終了!おつかれさまでしたー -- シルヴィア 2011-06-21 (火) 21:58:34
  • 港の桟橋 -- 2011-06-15 (水) 21:38:12
    • (船の停泊するエリアとは別の桟橋 大型の飛行艇がジュラルミン地の巨体を海面に浮かべていた) -- 2011-06-15 (水) 21:41:23
      • (チケットの1枚を受け取り、車を施錠して桟橋に歩き出す)なに、あれだけの巨大なエンジンの爆音だ 銃声など気付かれまい。
        問題は、始末する場所だが…そちらも既に考えてある。(桟橋では多くの客が乗り込むための列に並ぶ 先頭では航空会社の係員がチケットを確認しているのだ) -- シルヴィア 2011-06-15 (水) 21:48:59
      • 機内ともなると、ヤる場所は相当限られますわね……機内には詳しくて?(シルヴィアと共に列に並びながら)    -- シニストラ 2011-06-15 (水) 21:54:02
      • それが思ったよりも多い、無駄にでかいお陰でね…(真横で波にあわせて小さく上下する艇体を示し)
        詳しいって程じゃあないが、予習はしてきた(手にした鞄からパンフレットを差し出す「フィルマ・エアラインズ」という航空会社のそれは 機体の開発経緯から航路、機内の案内図まで掲載されている)
        さて、もう少しで乗れるな チケットを海に落とさんようにね…(列もだいぶ縮まり、もう2〜3人といったところだ) -- シルヴィア 2011-06-15 (水) 22:01:23
      • 成る程ね……(パンフを受け取り、案内図に目を通す。確かにこれなら場所は多いか)
        トイレに立った時にでも付いて行くか……何時ぞや見たいに娼婦の真似事でもしましょうか?(冗談めかし、番を待つ)   
        -- シニストラ 2011-06-15 (水) 22:07:33
      • 一番妥当なのは、トイレだろうね…ああ、シャワールームつきの優れものだよ?
        (順番が回ってくると、係員が笑顔で対応)「ご利用ありがとうございます、チケットを拝見しますね」(二人のチケットを確認してスタンプを押し、返却)
        「えー、ニット様とディ・カーニオ様ですね 一等客席、入り口から入りまして右手側…個室席の103号室となります。よい旅を」
        …さ、行こうか。踏み外さないように気をつけて、お姫様(桟橋に渡された板を通って、機内へと)
        //ここいらで中断セーブですよ -- シルヴィア 2011-06-15 (水) 22:14:08
      • まるで古い映画のワンシーンね……シャワー中に襲われて、悲鳴を上げるの。尤も殺されたのは女性でしたけれど
        (チケットを係員に渡し、再び受け取り)アリスと呼んで欲しいわ、うさぎさん?(シルヴィアにエスコートされ、機内へ)
        //あい すまなんだ   
        -- シニストラ 2011-06-15 (水) 22:21:06
      • 男が死ぬシーンにしてはスクリーン映えしないな、別の場所にするか …もっと人の通らない場所
        そう呼ぶぐらいなら名前で呼ぶさ(機内で荷物を乗務員に預け、座席へと 銃器類は行間で荷物に紛れ込ませたことにして)
        まだ奴の席がどこにあるか分からんが、時間がくれば分かる…それまではくつろいでくれ(個室には2人分の座席と小さなテーブル 外では慌しく離陸の準備が進む) -- シルヴィア 2011-06-19 (日) 01:41:34
      • 着陸予定の港にでも? 乳母車でも転がしてね…あれは駅だったかしら?
        つれないわね、同僚なのに(特に残念そうでもなく、くすくすと微笑みながら呟き)
        ……素敵ね(案内された個室を眺め)お仕事じゃなかったら、もっと良かったんですけれど
        (窓際に腰掛、夜の港を瞳に映す。時折灯台の光が、船体を舐めていく)   
        -- シニストラ 2011-06-20 (月) 19:30:32
      • 冗談… こいつの目的地はクルールのフィルマだ、途中2回の給油をして1週間近い旅になってしまうぞ?(その割には、飛ぶ前にケリをつける気など無い様子)
        だったら、うさぎさん呼ばわりも勘弁してくれ… ああ、別名「空飛ぶ豪華客船」…もっとも、船ほど広くはないが
        「間もなく当機は離水します お客様は水平飛行に移るまでお席を離れませんよう、お願い申し上げます」(機内アナウンスが流れ、エンジンが始動 巨大なプロペラが回ると爆音が響き渡る) -- シルヴィア 2011-06-20 (月) 20:55:33
      • あら、良いじゃない? 良い所だと聞いているし…たまの骨休めでも?(冗談めかして言い)
        うさぎさんはうさぎさんよ。懐中時計が足りないけれどね…
        ……思えば、旅らしい旅なんてした事が無かったわ(揺れる機に身を任せ、眼下に消え行く港を眺め)   
        -- シニストラ 2011-06-20 (月) 21:05:47
      • たまっている仕事が全て片付いたら、考えてもいい。 懐中時計か…私はいつも時間に追われているように見えているんだろうか…?
        (シニスの呟きに、なるほど…と頷き)ならば、今回は予行演習と思っておけばいい こういう時の過ごし方を知るのも、いいものだ。
        (巨体ゆえに高度を稼ぐには時間がかかり 暫くしてようやく水平飛行に移る 個室の外でも客の歩く音や声が聞こえ始め) -- シルヴィア 2011-06-20 (月) 21:12:15
      • まだまだお仕事は幾らでもありますものね…トニー叔父様の仕事だって片付いた訳じゃあありませんし
        時計の一つ位、持って置くべきよ? 取引は時間厳守。遅れたら鉛の一発でも覚悟しなくちゃね
        物心ついた頃には、もう銃を握っていたから…旅と言えば、誰かを狩る時位。観光なんてしている暇は無かったもの(楽しげに、相も変わらず窓の外に目を走らせながら)
        ……そろそろ動く頃合かしら?(俄かに騒がしくなった機内に聞き耳をたて)   
        -- シニストラ 2011-06-20 (月) 21:20:23
      • 次の仕事について考えるのは、これが済んでからにしたいな…書類が机の上に山積みになった気分だ(デスクワーク特有の表現にて)
        どんな奴だって時計は必ず持っているじゃあないか、ここにね(腹時計、とばかりにぽんと腹を叩き)
        私の方は、まだ家庭と呼べるものがあった頃は…旅行にも行ったな それも随分前の話ではあるが…。(遠くに見える夜景以外は、銀翼とそれを浮かび上がらせる月ぐらいなものだ)…いい夜だ。
        ああ、準備だけしておいてくれ…(直後、個室をノックする何者か)…どうぞ。(まるで来るのを知っていたかのように応じた)
        「お飲み物はいかがですか?」(スチュワーデスが飲み物のワゴンを押して通りがかったのだ そして小さな声で)「二等客席…C31 通路側。 手荷物室の鍵は開けてあるから」(それだけ言うと次の個室へ)
        //次で植えますんぬ -- シルヴィア 2011-06-20 (月) 21:28:50
      • そうね…そう手間の掛かる仕事でもないでしょうし、早く片付けるとしましょうか
        それについては正確性に欠けるわね…(くすり、微笑み)家庭、ね。羨ましいわ(窓の外を眺めながら、く、と軽く唇を噛む。家庭、家族。そういった物は、永久に失われて久しくあった)
        ……お知り合い、かしら? 良いわね、お友達が多くて(呟きを聞きとり、お仲間と悟れば、腰を上げ)
        それじゃ、そろそろ行きましょうか。エスコート、お願いできるかしら?
        //あい   
        -- シニストラ 2011-06-20 (月) 21:37:42
  • シニストラの事務所
    • 執務室
      • (1時間ほど前のことだ、シニストラ宛てに1本の電話が入った シルヴィアのオフィスからかかってきたものだ)
        (内容を要約するとこうだ 「急な仕事が入った。今から1時間で支度してくれ、そちらへ後で迎えに行く」と) -- 2011-06-15 (水) 20:46:23
      • 支度、ね……(電話を受けた後、すぐさま支度に掛かり、今はその仕上げと言った所)
        (両足の太腿にホルスターを巻き、愛用のリボルバーを二丁仕込む。無論、弾は事前に全弾装填してある)
        二丁で足りるお仕事だと良いですけれど……(ぱっぱと服を払い、立ち上がる。二丁で足りなければ? 現地調達する事になるだろう。それはそれで、楽しい遊びかもしれない。そう思い、口の端を僅かに吊り上げた)   
        -- シニストラ 2011-06-15 (水) 20:55:25
      • (事務所の出入り口付近に停まる紺のセダン 乗っているのはシルヴィア一人だ)
        (2回ほど合図のようにクラクションを鳴らし、車の外で待つ)さて、お姫様の準備は済んでいるやら… -- シルヴィア 2011-06-15 (水) 20:59:23
      • (クラクションの音が響いて暫し、兎頭を連れ立って、事務所の外へとやって来る。やがて、一言、二言、兎頭に言付けると、セダンの助手席へと乗り込む)
        お迎えご苦労様、うさぎさん。今日は何処でお茶会かしら?(助手席にどっかと座り、言う)   
        -- シニストラ 2011-06-15 (水) 21:03:53
      • 最初の目的地は港だ、ダッシュボードを開けてみてくれ。 時間が惜しいんで、道すがら説明していく
        (運転席に乗り込めば、すぐに走り出す)仕事自体は簡単なものだ、私の邪魔をしてくれた奴がようやく割り出せた そいつを始末する。
        (ダッシュボードの中にはチケットが2枚分入っている 夜間の車内では、街灯の明かりだけでは何のチケットか判然としないだろう) -- シルヴィア 2011-06-15 (水) 21:09:18
      • (言われるがまま、ダッシュボードを開け、チケットを引き出す。暫く見詰めるが、暗さ故に判別つかず、眉を潜めるばかり)
        港、ね……船上パーティーですの? 素敵ですわね(港、そしてチケットから、船に乗るものだとアタリをつけ) 
        -- シニストラ 2011-06-15 (水) 21:15:19
      • 船だったらまだ良かったんだがな、始末が済んだら海に投げ捨てられる…(民家の明かりもまばらになる 倉庫街に入ったからだ)
        厄介な事に今回は、空の旅…ターゲットは高飛びするつもり 善良な市民の協力で掴めた情報だ。
        (急に曲がったかと思えば道路を外れ、無人となったどこぞの会社の敷地を横切って 海沿いの道に出る…港は、船のものと思われる大小の明かりが遠くからでも確認できた) -- シルヴィア 2011-06-15 (水) 21:22:56
      • 空港なら別方向でなくて?(港と飛行機が繋がらず、片眉を上げ)
        その今夜のダンスのお相手は、もう搭乗済みなのかしら? 乗る前に仕留められれば面倒もなくてよ?(行く手の船の明かりを眺めながら、足を組み)   
        -- シニストラ 2011-06-15 (水) 21:29:55
      • ああ、空港には用が無いんだ…最近の飛行機ってのは、海に着水できるのもある。
        桟橋で先回りして待つのはこの季節、勘弁願いたいな…(1月の肌寒さ)それに、せっかくとったチケットを無駄にしたくない…どうせなら優雅な空の旅と洒落込もうかと思ってな。
        (港に着くと、手近な場所に車を停めた)//次で植えるよー -- シルヴィア 2011-06-15 (水) 21:35:15
      • あら、飛行艇ですの? 珍しいですわね…
        死体と一緒に優雅な空の旅、ね……ブラミット・デバイス、持ってくれば良かったですわ
        (車が止まれば、周囲を一度車内から確認する。その後、チケットを手に車を降りれば、一枚をシルヴィアに差し出す)   
        -- シニストラ 2011-06-15 (水) 21:45:01
  • メタ打ち合わせ
    • 今日あたり、こっちのイベントをやろうと思うんだけど大丈夫かな? -- シルヴィア 2011-06-15 (水) 19:46:34
      • ちょっと体力的に怪しくて寝落ち警報発令中ですけれど、イケ無い事もないですわー    -- シニストラ 2011-06-15 (水) 20:22:32
      • 了解 それなら導入部だけやって 本格開始は明日以降にしよう
        それでもキツければ文通モードとか、やり方は色々あるしね -- シルヴィア 2011-06-15 (水) 20:28:16
      • 申し訳ありませんわね…
        週末が近付くにつれてライフゲージがレッドアラートを点灯させるモノですから…   
        -- シニストラ 2011-06-15 (水) 20:31:02
      • い い ん だ  本格的なのは週初めにやった方がいいっていうことだね
        それと質問! ここでやるなら場面に応じてツリーを植林しちゃってもいいものかな? -- シルヴィア 2011-06-15 (水) 20:34:07
      • 土曜の夜から月曜夜当たりならまだ何とか生きてますわ…
        構いませんわよ。その為の場所ですもの   
        -- シニストラ 2011-06-15 (水) 20:36:42
      • 次回からはその時間帯を狙ってみよう ありがとう、それじゃぼちぼち始めるよー -- シルヴィア 2011-06-15 (水) 20:42:01
      • ε三三三(卍´゚ω゚)卍 (急いで現場に向かうしにす)    -- シニストラ 2011-06-15 (水) 20:43:30
      • (盛大に吹くうさぎ) -- シルヴィア 2011-06-15 (水) 20:46:56
  • シニストラの事務所
    • 執務室
  • メタ打ち合わせ
    • こっそりとシニスも描いたのでご自由にどうぞ -- シルヴィア 2011-06-13 (月) 21:13:51
      • あら素敵……筆が早くてギィーギィー鳴きますわよ!?    -- シニストラ 2011-06-13 (月) 21:16:07
      • わぁい、ありがとう! こんな調子でイベント用の背景とかも描けたらいいんだけどね -- シルヴィア 2011-06-13 (月) 21:18:56
      • 背景は完全に捨ててるのでお任せしますわ…パースって何? オイシイんですの…?  -- シニストラ 2011-06-13 (月) 21:20:21
      • こういうの描いて!とかあったら背景練習ついでにやってみる…かも。
        パースっていうのはオーストラリアの地名だよ -- シルヴィア 2011-06-13 (月) 21:23:39
      • じゃあショタエr…コホン 背景関係ありませんわねコレ…
        野球選手にも似た名前の方がおりましたわね…
        それは置いといて、次のイベントはどう致します? 続けてシニスのでも構いませんし…シルヴィアの方でやりたいなら其方でも   
        -- シニストラ 2011-06-13 (月) 21:26:58
      • なにそれ、少年ばかり雇ってる娼館でもあるの!?(どきどき)…コホン
        野球は生憎イチローぐらいしか知らないなぁ こっちでやりたいのは2種類あるんだけども
        心置きなく戦えるのと、制限がある中でこなす依頼と、どっちがいいかな? -- シルヴィア 2011-06-13 (月) 21:32:06
      • 古来日本はあったらしいですわね…なんとか茶屋とかいうのが…
        シニスも野球に関してはルールも禄に知らない体たらくですわ… どちらでも構いませんけれど…ある程度制限が課せられていた方が面白い様な気がしますわ
        シニスの方は、今の所できそうなのが2、3、ありますわね…   
        -- シニストラ 2011-06-13 (月) 21:36:14
      • つまり今度はシニスが本当に男娼として潜入するイベントを…(ビデオカメラを準備しながら)
        まずバットを持つだろう? そしたらチームワークの大切さを説いた後、裏切り者の脳天に振り下ろす!…アンタッチャブルでカポネがやってたからわかる
        じゃあ、制限ありの方を先にやろう ここ数日中には開始できると思うけど、あとはそっちの都合次第…かな って、そっちもネタ豊富だね -- シルヴィア 2011-06-13 (月) 21:40:03
      • カメラ準備ってそれ潜入だけじゃ済みませんわよね!? ナニかされろって事ですわよね!? エロ同人みたいに!
        お食事のシーンでしたかしら、それ… 此方は何時でも問題無しですわよ。公式でやられなければ…
        企画参加時点でネタは暖めてましたもの。シニスの設定ならGMやれると踏んで
        この間はシニスがやりましたし、次は其方のイベントからって事にしましょうか   
        -- シニストラ 2011-06-13 (月) 21:44:48
      • 大丈夫、普通にお仕事してお金貰って帰るだけの簡単なお仕事です 未経験歓迎!(求人広告みたいな文句で)
        確かそのはずだね。 まさかそこまで考えて登録してたとは…こっちは行き当たりばったりだ
        了解した GMやったことないんで短時間でさらっと決着つく奴にできるといいなぁ… -- シルヴィア 2011-06-13 (月) 21:50:59
      • そのお仕事の内容が気になりますわ…
        いや、正直、絵を思いついたんで勢いで描いてそのまま登録でしたわ。設定作った段階で、あ、GMもイケる、と思った訳で…
        2、3時間位がベストなのかしらね…まぁ、今の所シニスとシルヴィアの二人だけですから、そう時間はかかりませんわね   
        -- シニストラ 2011-06-13 (月) 21:56:52
      • 寝るだけだよ(性的な意味で) …というのはまぁやらないけど。
        企画見て勢いで登録なら私だな…なんか久しぶりに楽しい。 混ざりたい人がいたら、今後増やしてく可能性も?
        どういう形でかは未定だけど、どっかでメキシカン・スタンドオフやりたいと思ってる -- シルヴィア 2011-06-13 (月) 22:02:04
      • シニスも一応スイッチ置いてますけれど、余り性的な事はしないつもりですわ…
        禁酒法時代な子はお得意ですものね…火器含む。増やしたい所なんですけれど…誰かおりますかしら
        ギャングやマフィアというより、ジョン・ウー監督作品ってイメージが真っ先に出てきてしまいますわ…   
        -- シニストラ 2011-06-13 (月) 22:09:01
      • スイッチONなら必ずやるって訳じゃないからねー やるかも?っていう程度のONだったりするし
        でも実は1934年で禁酒法終わってるんだよね…トンプソンも一般には売らなくなったり。 そもそもイベントに積極的な人がいるかどうか、だね
        アクション映画もどんどん混ぜていっていいと思うよ…!(ガバ二挺で横っ跳び撃ちしながら) -- シルヴィア 2011-06-13 (月) 22:14:03
      • やるにしろ、やれる事とやれない事がありますし…
        後に米軍が使う様になりましたわね。ドラムじゃなくなりましたけれど。企画公式のイベントの方では結構な参加者でしたし、皆、イベントには乗り気の様ではあるようですわね
        (屋敷に侵入して、屋敷内のとんでもない量の敵相手にイングラム無双)   
        -- シニストラ 2011-06-13 (月) 22:19:53
      • 英軍が使い始めた頃のはまだドラムマガジン使えたけど、どんどん簡素化されてっちゃったからね…
        個人イベントだと敷居が高いって感じられちゃうから、こればっかりはしょうがないのかな…まぁ現状でも楽しいし!
        なにその幾ら被弾しても死なない 主人公補正とかいうレベルじゃないよ!? -- シルヴィア 2011-06-13 (月) 22:25:16
      • そしてあの細長いマガジンに…携行性はドラムより良いんでしょうけれど
        個人イベント、と言っても、ぶっちゃけ軽い依頼をぽつぽつこなして行くだけな形ですけれどね。ストーリーも特にありませんし…
        男達の挽歌2は至高ですわ…(被弾し捲くった上で、涼しい顔で椅子に座りながら)   
        -- シニストラ 2011-06-13 (月) 22:31:07
      • 100発入りのドラムマガジンにフル装填したトンプソンは7キロ近い重量になるらしい…廃れるのも分かる気がする…
        ストーリーを設定どころかGMすらやった事がないから全く自信ない!グダグダになったらごめんと先に謝っておく
        あれは2だったのか…まともに見たことが一度もないんだ -- シルヴィア 2011-06-13 (月) 22:35:31
      • 拠点での持久戦には良いかもですけれど、持って歩けと言われたら全力で断りますわね…
        大丈夫ですわ、唯の量産型MSですもの…
        屋敷でイングラム無双、は2ですわね。かくいう私も2しかちゃんと見た事無いんですの…   
        -- シニストラ 2011-06-13 (月) 22:41:16
      • 重い分、反動が小さくて扱いやすいそうだけどね 戦場での行軍だったら地獄だよこれ…
        たまに金色になって主役と化したりするアレじゃあるまいし…
        機会があったら観てみようかな 最近海外ドラマばっかり見てたし -- シルヴィア 2011-06-13 (月) 22:47:09
      • リュックとか他の装備も背負ってたら倍率ドン、ですわね…
        アレは色々卑怯ですわ…挙句劇場仕様までありますのよ!?
        昔は海外ドラマ良く見てましたけれど、最近はさっぱりですわね… 1と3は見て無いからお勧めしかねますけれど、2は断然薦めておきますわ!   
        -- シニストラ 2011-06-13 (月) 22:51:38
      • フル装備で何キロになるんだろうと思ったけど考えるのをやめた
        もうドヤ顔の大使だけで吹いてしまうよ…金ジムまで強化されてるそうだし
        いきなり2から観ていいものなのかだけが心配だなぁ… さて、時間も時間なんで私はこれで失礼するよ -- シルヴィア 2011-06-13 (月) 22:57:27
      • 当時の装備だと酷いことになりそうですわね…
        (響き渡るリカバー)あっちこっちトゲトゲしくなって尻尾まで…
        一応1との繋がりがありますけれど、それほど問題ではありませんわ。3は完全に別物だった筈… ええ、では後日…   
        -- シニストラ 2011-06-13 (月) 23:01:04
  • シニストラの事務所 -- 2011-06-06 (月) 00:43:44
    • 執務室 -- 2011-06-06 (月) 00:44:03
  • -- 2011-06-06 (月) 00:43:33
    • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst071961.png
      BAR「Sun owl cafe」 -- 2011-06-11 (土) 21:18:09
      • 夕食時を過ぎ、主に酒が出る大人の時間。店内はバンドマンの演奏で満たされ、客達はセピア色の雰囲気を楽しんでいる… -- 2011-06-11 (土) 21:29:27
      • (出入り口から店内を見渡し、招待状の差出人の姿を探す あの耳は人ごみの中でも目立つだろう、と) -- シルヴィア 2011-06-11 (土) 21:35:15
      • 出入り口に立つシルヴィアに、店員の一人が傍に寄る。シニスがその姿を伝えていたのであろう、お待ちしておりましたと一言述べれば、奥の席へと案内する
        酔客掻き分け店内最奥、はたして其処に差出人の姿があった。 -- 2011-06-11 (土) 21:39:40
      • あぁ、すまない。(短く店員に答えて、後に続く その最中、裏口やトイレの場所を横目で確認しておく 事が起きた場合に対処できるよう染み付いた、昔からの癖だ)
        やれやれ、お待たせしてしまったかな? 暫くぶりだ…シニス(席に座ると、メニューに手を伸ばし) -- シルヴィア 2011-06-11 (土) 21:43:46
      • いいえ、シニスも今来た所ですわ……急に御呼び立てして御免なさいね?(かけて、と席を薦め)
        一応、コースを頼んでおきましたけれど……他に何かいるものは? -- シニストラ 2011-06-11 (土) 21:48:31
      • 最近は私でなくとも務まる仕事ばかりでな、外出がしやすくなっていたのが幸いした。
        …そうだな、デザートにミニパフェでも頼むか なにか甘い物が欲しい気分だ。 ところで…最初にはっきりさせておこう これはプライベートという事でいいのかな? -- シルヴィア 2011-06-11 (土) 21:52:18
      • あら、甘党でしたの?(普段の様子とは打って変わって、妙に穏やかに笑みをたたえ)
        ええ……今日はお仕事は抜き。これから一緒に仕事をして行くに当たって、もう少し、お互いの事を知っていた方が良いかと思って
        (店員がワインボトルを持ち、二人のテーブルへ。それぞれのグラスに注いで行く……シニスのはノンアルコールの様だが)
        それじゃあ、先ずは……わたくし達のこれからに。乾杯(す、とグラスを掲げ)   
        -- シニストラ 2011-06-11 (土) 21:56:52
      • あまり糖分ばかりでは辛いが…それなりには好きだ。なるほどな…組んだのは前回が初めてだが、なかなかの連携だった。
        ああ、乾杯……(ワインがなみなみと注がれたグラスを掲げ、シニスのグラスに軽く当てる) -- シルヴィア 2011-06-11 (土) 22:01:24
      • 兎は甘い物好きと言う話ですものね。フフ、初仕事でしたのに、前回は上々でしたわね…貴方のリードのお陰ですわ?
        (乾杯を済ませれば、く、と一口煽る。程無くして前菜が二人分届き、それを突付きながら切り出す)
        ……お互いの事、と言っても、何から切り出せば良いか迷いますわね……
        貴方からも、シニスに聞きたい事があれば存分に。此処で話せない事以外は、何でもお答えしますわ
        その代わり、シニスの問いにも正直に答えて下さる?   
        -- シニストラ 2011-06-11 (土) 22:11:34
      • 野菜ばかりではなく、果物も好む… いや、あと少し突入組が足止めされていたら危うかったぞ…?
        そうだな、まず最初に…前回の仕事で気になった部分から聞かせてもらおう。(前菜を口に運び、一度手を止めて)
        もちろん私も、ファミリーの人間に嘘はつかない。それが掟だからね… まず最初に、オートを嫌う理由が知りたい。
        弾切れのリスクを背負ってまであのエモノに拘るには、何か理由があるんだろう? -- シルヴィア 2011-06-11 (土) 22:17:18
      • 人参が好き、っていう一般論はどうなのかしら?
        シニスも弾切れ寸前でしたもの。まぁ、最悪、二階の窓を破って出る事も考えておりましたけれど…
        ふふ…この業界でも、正直者は好かれますわ。愛想が良い者は、返って嫌われますけれど…
        シニスの得物の事ね…。火器の専門家に失礼かも知れませんけれど…シニスの銃の事はご存知? 
        -- シニストラ 2011-06-11 (土) 22:28:51
      • 他の野菜があれば別に特段好きではないな…あぁ、だが大根は論外だ。
        あの高さから跳んで、無事で済むかどうか…私ならどうという事もないが 服が汚れるのは嫌だろうと思ってな(冗談ぽく)
        愛想のいい奴は決まって、下心を隠し持ってる… そういうの、東洋じゃあ「釈迦に説法」というらしいね…
        殺傷力の低さと、再装填の不便さばかりが際立つが手の小さなものでも握りやすいグリップは評価されるべきだ。
        リボルバーは初心者でも扱いやすいし、いざという時に確実な作動を期待できる…もっとも、君が初心者だとは到底思えん。 -- シルヴィア 2011-06-11 (土) 22:37:15
      • まぁ…ラディッシュも好みますの? 初耳ですわね…
        普段でしたら、泥を跳ねらせた方には、鉛か絞首か選ばせて差し上げる所ですけれど…お仕事の時は仕方ありませんわ(にっこりと、笑顔で答え)
        わたくし達なら、「釈迦に鉄砲」、ですわね…恐らく何方も、神様なんて欠片も信じてはいませんもの
        ご名答…やっぱり、良くご存知ですわね? フフ、これでも何年か、掃除屋をしていた事もありましてよ? 火器の扱いはそれなりに、ですわ
        別にオートが嫌いな訳じゃあありませんの。唯、今はあの子が気に入っているだけ……
        あの子でしたら、六発楽しみ、七発目でイかせて差し上げられるの(嗜虐的な笑みを浮かべ、言う。詰まる所、直ぐには死なせぬから、という事らしい)
        (やがて、前菜の皿が下げられ、メインデッシュの肉料理が運ばれて来る) -- シニストラ 2011-06-11 (土) 22:49:34
      • まぁ、その服についても少し聞いてみたいところだな…後でも構わないが。(ワインを一口、喉を潤して)
        …言えてる。 口径10ゲージ、アメリカの神ならよく私の味方になってくれるんだがね(銃弾こそが神、とばかりに)
        腕前の方は実際見れたから、掃除屋だったのも綺麗好きなのも納得はいくな…。 一人に7発も使っていたら、何挺あっても足りないぞ…?
        (出てきたメインディッシュを見て)肉…か。 食欲の失せる話題は避けた方が無難かな、それとも平気かい? -- シルヴィア 2011-06-11 (土) 22:58:54
      • 男が可愛い服を着てはいけない、なんて不公平だとは思わない? …そんな所ね。理由は(そっけなく応える。まるで、それ以上の意味を悟られぬ様に)
        一発数$、安い神様ですわね…けれど、お空にまします神様よりは、余程頼りになる…
        ふふ、昔でしたら、そんな使い方はしませんわ? 今は専ら、悪戯が過ぎたガキ共へのオシオキ用、と言った所かしら?
        この位で肉が食べれなくなる様でしたら、この稼業はやって行けませんわ……(肉を切り分け、口へと運ぶ)
        さて……それじゃ、シニスからも一つ。貴方のその二つ名…それはどうして付いた物かしら?
        別に、ショットガンを使っているから…という理由だけでは無いのでしょう?   
        -- シニストラ 2011-06-11 (土) 23:12:35
      • ふふふ、その点は同意する。 まったくもって私と君は正反対だな…(男装の女と女装の男)
        その数ドルにも満たないのが人の命さ、吹けば飛ぶような軽さだね…
        あぁ、なるほど…お仕置きが簡単に済んでは意味もなし。(あまり食欲は無いのか、肉を食べるペースは遅い)
        それに答えるにはまず…昔話が必要だ。 ”バックショット”の二つ名を持ったもう一人の男の話…
        いや、こう言った方が早いか…ミスタ・ロセッティ。(幹部の一人の名を小声で呟く) -- シルヴィア 2011-06-11 (土) 23:22:55
      • そうね……同じなのはコレ、位かしら?(頭から伸びた耳を示し)尤も、シニスのは模造品ですけれど
        それでも、人一人育てるのに一財産…全く持って不条理ですわね、世の中は
        お仕置きはゆっくりであればある程効果がありますわ…体に、じっくりと教育して差し上げるの。今度オイタをしたら、どうなるのかを、ね?
        …貴方の御先代? …構いませんわ。お話して下さる?   
        -- シニストラ 2011-06-11 (土) 23:31:26
      • それも、反対といえば反対か… 要するにだ、銃口がこっち向かないような生き方すればいいってだけの事…だろう?
        今度ってのはいつだい、来世…? それとも、他の連中に対する見せしめか…
        簡単な由来なのだがね、彼は飴とムチの使い分けが上手かった…一度ムチを選んだのなら、誰もが震え上がるような手を使った。
        大抵、悪さをしたやつは翌朝に川に浮かんでた 12ゲージの00バックをしこたま食らって、身元の判別に苦労する顔になってな。
        そして他者を説得するのにも12ゲージを使った 彼曰く、「9ミリでは死のリアリティに欠ける」からだそうだ… -- シルヴィア 2011-06-11 (土) 23:39:43
      • 銃口を向けられるのは良い気分ではありませんものね…あればかりは、慣れ様がありませんわ
        悪党に来世があるなら…ですわね。勿論、見せしめにもなって戴きますわ。お仲間にも、調教が必要ですもの
        (静かに、その大人の昔話に聞き耳を立て)…ふふ、シニスと気が合いそうですわね、その方。特に、9mmのくだりは…
        (食事も粗方片付き、店内の客も疎ら、そろそろ閉店と言った雰囲気が漂う)
        さて…今夜は此処までにしましょうか?(口元を拭い、ナイフ、それからフォークを置く)
        御代はシニスが持ちますから、心配しなくて結構ですわよ?(席を立ち、シルヴィアの隣へと。そして、他の客に見えぬ様、こっそりとコースターを置いた)
        ではまた後日。今夜は楽しかったわ…お休みなさい(そう言ってカウンターへ向かい、清算の手続きを行う)
        (コースターを裏返せば、次の仕事の日時、場所、内容が記されていた。曰く、取引の護衛を勤めて欲しい、といった内容だ)   
        -- シニストラ 2011-06-11 (土) 23:52:18
  • メタ打ち合わせ
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst073172.png -- 2011-06-05 (日) 23:58:54
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst073172.png -- 2011-06-05 (日) 23:58:47
  • 夜の繁華街 -- 2011-06-05 (日) 19:44:04
    • (3月、まだ寒さの残る繁華街を歩くコート姿 帽子の下の視線は、何者かを探すかのように) -- シルヴィア 2011-06-05 (日) 21:23:11
      • (この街の住人は寒さ知らずらしい。夜も更けたと言うのに人通りはそれなりに多い)
        (その殆どは、コートの下に欲望隠した淫売、或いはその客。そして、売人)
        (シルヴィアが街を行けば、暫くして、正面からスーツにコートを羽織った男が近付いて来る) -- 2011-06-05 (日) 21:29:52
      • (用があるのは、この地域で組織の許可を得ずに商売しているヤクの売人 自分の仕事を確認するよう脳で反芻し)
        (正面から来る男が見えると、ぶつからぬ程度 しかし大きく避けるではなく…半歩ほど左にずれた) -- シルヴィア 2011-06-05 (日) 21:33:08
      • (男はそのまま真っ直ぐに歩み寄る。半歩避けたが、男と肩がぶつかった)
        ……お客さんは2ブロック先の路地だ。丁重に、な
        (歩みを止め、ボソり、シルヴィアにしか聞き取れぬ程の小声で呟く)
        ……失礼
        (今度は普通の声量で詫びれば、そのまま何事も無かったかの用に雑踏に混じり消えて行く。シニストラの手配した部下か、或いはファミリーの関係者か。ともあれ、敵では無い様だ) -- 2011-06-05 (日) 21:39:30
      • っと……(何事かと顔を顰めたが、直後の小声に口を噤み)いや、こちらこそ悪かった。
        …いい週末を。(理解した、とばかりに再び歩き出す 歩道が途切れ、道路を1本横切った。目標は更に1ブロック先)
        (周辺の人通りに気を配りながら、路地への曲がり角まで歩くと そのまま足を踏み入れる) -- シルヴィア 2011-06-05 (日) 21:43:39
      • (2ブロック先。先程の男が示した通りは、丁度色町の入り口となる)
        (色とりどりのショーウィンドウに並ぶのは高価な服や宝石ではなく、半裸の女性達。窓の奥で淫らに身をくねらせ、一夜の相手を誘う)
        (路地に入れば、外の通りとは打って変わっての静寂。だが、その静寂の中にも奇妙な熱……裏社会の熱気が満ちている)
        ……珍しいね、うさぎサン。何かお探しかい?
        (路地に入って暫く行けば、壁に背を凭せたコートの男。人懐っこい笑みを浮かべ、口の端で煙草を燻らせている。恐らく、イタリア系) -- 2011-06-05 (日) 21:56:39
      • (一変した景色から逃げるように路地へと踏み入った 声をかけられると、その場で足を止め)
        ああ、ちょいと言いにくいんだがね…この辺でお薬を売ってくれる奴がいるって聞いてさ -- シルヴィア 2011-06-05 (日) 22:03:40
      • 薬? クスリ、クスリ……
        (呟きながら、壁から背を放し、傍に立て掛けてあったスーツケースを手に取る。そして、シルヴィアの目の前で開いた)
        クスリは知らないなぁ……叔父さんは調味料のセールスマンでね?
        (スーツケースの中にみっしり詰まった、小分けに袋詰めされた白い粉。調味料といわれれば確かにそれらしくはある)
        お一つ、如何? -- 2011-06-05 (日) 22:13:56
      • おおっと失礼…そう、私が売って欲しいのは調味料だった。
        そいつがあると無いとでは、料理の味も大違い…(相手に合わせるように、にこにこと笑って)
        じゃあ、頂こうかな…お幾ら? -- シルヴィア 2011-06-05 (日) 22:21:49
      • ハハッ そう、料理にはこいつが欠かせない。俺のお袋の地元で取れる塩でね?
        そうだね……コレで、どうだい? 君は初めての様だから……お安くしとくよ
        (閉じた五指を開いて値段を提示する。可も無く不可も無く……妥当と言った所か)
        今後とも、ご贔屓に(スーツケースから袋を一つ取り出し、シルヴィアへと差し出す) -- 2011-06-05 (日) 22:29:05
      • 同居人が塩にはうるさくてね…いいのを探してたとこなんだ、有難う。
        あぁ、じゃあ悪いから先に代金を…(差し出される手を制するようにして、コートの懐へ右手を滑り込ませた)
        (が、財布が出てくるはずもなく 売人のアゴの下に突きつけられるショットガン 10ゲージの大きな口が下から覗いている)
        お代はコイツでいいかいミスタ? 私はある者の意思を受けて、お前に警告をしに来た。 -- シルヴィア 2011-06-05 (日) 22:40:56
      • ちょ……オイオイ、冗談だろ?
        (諸手を挙げて半歩後へ。手を挙げた拍子にスーツケースを取り落とすが、拾い直す余裕など無かった)
        乱暴は止してくれ……現金の方が好みなんだ
        (怯えた様子。どう見ても小物に過ぎない。相手が強ければ、簡単に靡く。そういう手合いだ) -- 2011-06-05 (日) 22:47:26
      • 私は冗談を好まないし、私に命じた者も…この場で名を出されることを望まないが…本気だ。
        (下がった分だけ銃口がやや下にずれ、顔面を狙うような形になった)
        物分りがよくて助かる。組織を通さずに、その「塩」を売るのはルールに反する…そこでだ。
        私としてはそういった輩にメッセージを伝えなければならない、ルールを守れぬ者には相応の制裁が待っている…と。
        お前がそれを同業者にも伝えて回るというなら手間が省ける、そうでないなら 明日の朝には死体が見つかる。
        そう、多分イタリア系の男性…コート姿で、死因は10ゲージ散弾による頭部の損傷だ。 私の言うことが、理解できたか? -- シルヴィア 2011-06-05 (日) 22:55:32
      • 分かった、分かったって! だからソイツを下げてくれ! 頼むよ! 俺にゃ嫁も子供もいるんだ!
        (挙げた諸手で顔を隠し、お決まりの台詞。同情を誘う余地なぞ、微塵もありはしなさそうだが)
        此処が誰かのシマだなんて知らなかったんだ! 仲間だってそうさ! だから見逃してくれよ!
        (分かったかと聞かれれば、激しく首を上下させ) -- 2011-06-05 (日) 23:01:39
      • 嫁も子供もいるのなら、こんな仕事からはさっさと足を洗うべきだ あるいは…もっと慎重になるべきだったな。
        …いいだろう、このシマで今後二度とこういった真似をしないのなら。(くるり、銃を下ろす仕草 銃口は地面を向いた)
        だがお前のような人種は、痛い目にあわねば学習しないのもよく知っている…!(両手で覆った顔を、そのままストックで殴りつけた)
        行け、次にそのツラを見せたら最後だと思え! -- シルヴィア 2011-06-05 (日) 23:08:03
      • (銃口が下ろされれば、安堵したか、口の端を僅かに吊り上げ、顔を被っていた手を放す)
        ……げっ!!
        (手を放した瞬間、銃底が顔面にめり込んだ。そのままうつ伏せに倒れこむ。手で顔を確かめれば、べっとりと赤い血。鼻が折れたらしい)
        (仰向けになり、シルヴィアを怯えきった目で見据える。そのまま屈むと、目は放さぬまま、落ちたスーツケースを手元に引き寄せ、落ちた「調味料」を拾い集める)
        (やがて、両手でそれらを抱えれば、時折振り返りながら、慌てて駆け出して行く…) -- 2011-06-05 (日) 23:15:50
      • (男が完全に路地の暗闇に消えたのを見れば、コートの中にまた銃を仕舞い)…少し甘かったかね。
        これで言う事を聞いてくれれば御の字、ダメならダメでアプローチの方法を変えなければいけないな…
        (いずれにせよ、結果が出るには少し時間がかかるだろうと考えながら、来た道を戻っていくのだった) -- シルヴィア 2011-06-05 (日) 23:19:57
      • (路地を後にすれば、何時もの街、何時もの活気。裏で蠢く者など知りもせず、人々は安穏と欲望を貪っている)
        (寒風がシルヴィアの背を追い掛け、仕事の熱を奪い去って行く。冷える体が、一先ず仕事を終えた事を示していた)
        //第一話完、俺たちの戦いはこれからだ! ってな感じで -- 2011-06-05 (日) 23:27:14
      • //打ち切り!打ち切りじゃないか! とりあえずお疲れ様ー -- シルヴィア 2011-06-05 (日) 23:35:45
      • //まだ登り始めたばかりだからな! このマフィア坂をよ…! 〜未完〜
        //お疲れー 後でボスに報告なりなんなりしてもいいし、した事にしといてもいい! 次の仕事は少なくともトニー叔父様の仕事後かしらねー -- 2011-06-05 (日) 23:41:32
  • -- 2011-06-05 (日) 16:17:04
  • (事務所から少し離れた路地に停車する紺のデソート その主は単身、事務所の前に立ち 扉をノックする)
    さぁて、ラリってないといいんだけどもね… -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 21:19:48
    • (暫くすれば、例の兎頭が顔を出す。じろり、シルヴィアを一瞥すれば、す、と身を引いて、中へ入る様促す)
      (二名の兎頭の間に挟まれる形で狭い通路を通り、執務室の前へと通される。扉からは以前と同じ香の香り。ケミカルな匂いはしない)   
      -- シニストラ 2011-06-04 (土) 21:25:40
      • 邪魔するよ…(相変わらず息苦しそうな被り物だ、と思いつつ 2人のエスコートを受け執務室へと)
        …シルヴィアだ。 入っても宜しいかな、ミス・シニス…仕事の話をしに来た。 -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 21:29:16
      • (案の定、息苦しいのか鬱陶しいのか、マスクの付け根をしきりに掻いたり緩めたり。が、決して外そうとしないのは、此処のボスに配慮してか)
        あら……丁度良かった。わたくしもお仕事のお話がありましてよ…かけて?
        (口元までカップを持ち上げたまま、目だけシルヴィアに向ければ、対面の席に座る様促し)   
        -- シニストラ 2011-06-04 (土) 21:34:52
      • ……。(あぁ、やっぱり…といった顔)では、お言葉に甘えて…(椅子を引いて、傍らにケースを置くと席についた)
        では先にそちらの話から聞こう、私の話はそう急ぐような内容でもないのでね -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 21:38:37
      • (視線に気付いたか、何見てんだ? とでも言いたげに、シルヴィアに視線を向ける。だらし無げな皺だらけのスーツと相まって、酷くシュールだ)
        シニスのも、そう急く物ではありませんけれど…そうね、先に話させて貰いますわ(カップに口を付け、一口。ゆっくりとカップをテーブルへ置く)
        トニー叔父様がお仕事の斡旋を始めたの、ご存知でしょう? あれはファミリー全体に関わる大きなお仕事なのですけれど…
        此方は此方。シニスはシニスの管理するルートを守る必要がありますの。 そう…唯でさえ、裏切りの嫌疑も掛けられていますもの…それで、これ以上信頼を下げない為にも、ね。
        (一度言葉を切り) 
        -- シニストラ 2011-06-04 (土) 21:50:24
      • (ふい、と視線を部下から逸らしてそ知らぬふり)レディーファースト、とでも思ってくれればいいさ。
        ああ、ついに重い腰を上げたね…彼も本気とみえる。 誰かは知らないけど、商売敵には同情するよ…
        当然だね、自分の問題を解決できなくちゃ、全体の問題に手をつけられない…裏切り?それは初耳だね… -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 21:55:29
      • ふふ…お上手ね(口元を押さえ、小さく笑い)
        そう…叔父様や、わたくし達ファミリーに睨まれたら唯では済まない、と分からせて差し上げなくては
        この間の収支報告と、売買された「痛み止め」の個数が合っていないそうですの。叔父様は、内部の何者かが横流ししているものと考えているらしいわ
        ……今の組織は一枚岩ではない……これは、貴方の言葉でしたわね?
        …まぁ、其方は追々、叔父様達と調べて行くとして……差し当たっての問題ですわ
        シニスの受け持つ売買ルート上で、お父様の許可を得ぬまま商いをしている不届き者が幾人かおりましてね……酷く迷惑しているんですの
        そこで……貴方の出番(つ、とシルヴィアを指差し)貴方、ちょっとその不届き者達と遊んで来て下さるかしら……? 簡単なお仕事ですけれど……勿論、報酬はお出ししますわ   
        -- シニストラ 2011-06-04 (土) 22:07:21
      • 授業料がどれほど高くつくのか、それについては興味があるね…私も教鞭をとる可能性があるだけに。
        ああ、もっとも…裏切り者云々という意味じゃあなく、各々が好き勝手無秩序に動く今の有様に対しての言葉なのだけどね…(一枚岩、に関しては)
        ふんふん、もし大人しくいう事を聞くようであれば説得すべきかい? それとも…後腐れのないようすっきりさせるべきか…ミス・シニスはどちらをお望みかな? -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 22:16:02
      • ふふ…シニスも楽しみでしてよ? 何しろ、久方ぶりに鉄火場に立つ事ができそうなんですもの… …わくわくしちゃう(いやらしく口の端を吊り上げ)
        似た様な物ですわ……今もお父様の教えを守っている者なんて、ほんの僅かですもの。裏切りに等しい行為だわ…(テーブルに置かれた皿。それに盛られた胡桃を二つ、手の中で弄び)
        殺してはダメ……今はまだ警告だけで十分ですわ。尤も……(胡桃を一つ、胡桃割り器に挟み込み)
        ナッツの一つ位、無くして下さっても構いませんわ(ごきりと鈍い音が響き、胡桃の殻が罅割れる)
        今後、わたくしのルート上で好き勝手したらどうなるのか……お仲間共々理解して戴く為にも……ね?(殻の中から身を摘み、口へと放り込んで、まるきり子供染みた笑みを浮かべ)
        ……さて。シニスのお話はこれでおしまい。今度は、貴方のお話を聞かせて?   
        -- シニストラ 2011-06-04 (土) 22:25:10
      • そっちの方がお好みか、確かにあの高揚感は…ヤクじゃ味わえないものかもしれないね。
        組織ってもんは、大きくなればなるほど腐敗しやすい…それを、あるべき姿に戻せたなら 私は満足なのだけど…なかなかそうも行かない。
        …理解した。 彼らへのメッセージは、私が確かに伝えておこう…10ゲージを前に「ノー」と言える奴は少ないさ。
        私の方か… 銃器の仕入れルートが摘発されたのは以前はなしたね、サツに垂れ込んだ奴を探すのと並行して…
        停止してしまった火器の調達を再開させたい、手っ取り早く…まとまった数の銃を手に入れたい。それと弾丸もだ。 -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 22:35:16
      • 苦しみ喘ぐ姿を見るのはもっと好き……両手足に一発ずつ撃ち込んで行くの…頭は最後よ? 声が聞けなくなってしまうから…
        (言いながら、その様を思い出しでもしたか、内腿を締め、もじもじと膝を擦り合わせる)
        宜しくお願いしますわね?
        火器のルート、ですの……分かりましたわ。部下にも当たらせますけれど、余り期待はしないで下さいましね?
        お薬なら兎も角、其方については素人同然ですもの……まぁ「借り物」で良ければ、比較的早く御用できましてよ?
        (勿論、無断借用…もとい、強奪に等しい意味ではあるが)   
        -- シニストラ 2011-06-04 (土) 22:45:35
      • …いい趣味してるよ、私がそれをやろうとしても 食欲の失せるようなミンチが出来上がるだけだな。
        専門外のことについて頼るんだ、その辺は私も理解してる…もちろん借りてくるのは構わない。
        …が、足がつくのだけは御免願うな。 証拠は一切合財、始末してもらえるなら有難い。 -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 22:51:36
      • 散弾ではいたぶり甲斐がありませんわ……精々五発が限界、かしら……
        勿論そのつもりですわ。借用書は事故で失われた……ってね   
        -- シニストラ 2011-06-04 (土) 22:56:22
      • もっとも、無駄遣いできる状況にないんでね…腹か頭に1発食わせて黙らせることにしてるよ(床のケースに視線を落とし)
        それを聞いて安心した。 あとは、実行の日時だけ…決まれば教えてくれればいい。 -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 23:00:44
      • ふふ、そうでしたわね……仕入先が無いんですもの。無駄使いはできませんわ
        分かりましたわ。では日が決まり次第、連絡を。必要なモノがあれば、それまでに仰って? できる範囲で用意しますわ   
        -- シニストラ 2011-06-04 (土) 23:05:47
      • 必要なもの、ね……少なくとも今の話を聞く限りでは 特に思い当たらない。
        現状で充分にやれる仕事だと思ってる…それでは、今日はこれで。 貴重な時間を割いてもらってありがとう、ミス・シニス(席を立ち、ケースを拾い上げると 執務室を後にした) -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 23:08:39
      • 互いの益になるお話ですもの。有意義な時間だと思いますわ…ではまた後日に。
        (部下に見送りを指示し、自身は座ったまま、再び紅茶を味わい始める)   
        -- シニストラ 2011-06-04 (土) 23:10:41
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst073038.png -- 2011-06-04 (土) 00:49:07
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst073038.png -- 2011-06-04 (土) 00:49:01
  • ホテルのはホテルので、こっちはこっちで、という形かしらね…
    此処でのイベントはシニスの売買ルートに関するモノですし…   
    -- シニストラ 2011-06-04 (土) 00:15:06
    • 同時に動けるかどうか不安だけど、個人イベントとはっきり区別した方がいいだろうね
      関連させちゃうとややこしい事になりそうだし -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 00:21:22
      • ですわね…ま、此処で出た情報を若干向こうに絡める位はできるかと思いますけれど
        トニー叔父様が此処で仰っていた、ルート荒しをとっちめるイベントは此処でやるつもりでしたし   
        -- シニストラ 2011-06-04 (土) 00:24:46
      • うん、向こうの進行に影響の出ない範囲でやろう って、それはこっちに絡めちゃっていいものなのかな? -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 00:26:59
      • シニスの売買ルートを荒らす連中、ですから問題無いと思いますわ。此処で扱うのはあくまで「わたくしの」。狭い範囲ですもの    -- シニストラ 2011-06-04 (土) 00:28:09
      • あ、あぁ…だから個人イベントの範囲内なのね ごめんちょっと眠くて頭が回転してない(土下座)
        そして私の側の抱えている問題についても、ここでやっていいってこと…だよね -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 00:31:25
      • お ち つ け ですわ…
        そういう事。相互協力する、と契約を交わした間柄ですもの?    
        -- シニストラ 2011-06-04 (土) 00:32:55
      • この時間帯はもうおねむだからね、中野さんが とりあえず、近い内に何かお試しっぽいイベントをしてみたいね -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 00:35:59
      • でしたら明日以降、執務室を訪ねておいでなさいな。もう幾つか仕事はありましてよ?
        それじゃ今日の所はこの辺にしておきましょうか…兎は寝る時間ですものね   
        -- シニストラ 2011-06-04 (土) 00:37:53
      • イエス・マム 兎は本来夜活動するもんだと聞くけど、こりゃ耐えられない…それじゃあまた明日。 -- シルヴィア 2011-06-04 (土) 00:41:07
      • あぁ、兎が夜活動するってそういう… お休みなさい    -- シニストラ 2011-06-04 (土) 00:43:37
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst073038.png -- 2011-06-03 (金) 00:52:23
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst073038.png -- 2011-06-03 (金) 00:52:13
  • …と、まぁマフィア的なブッころころロールとかしたくなった時に使うコメ欄ですわ    -- シニストラ 2011-06-02 (木) 22:15:51
    • 装弾もとい相談にも使えますわね…今の所契約したシルヴィア位しかおりませんけれど…(ごろごろ)    -- シニストラ 2011-06-02 (木) 22:48:18
      • 契約言われると私が魔法少女みたいだよミス・シニス 何かマフィア的なことはしたい
        けど何すりゃいいか悩んでいるとこだ。 言いたい台詞ばかりが沢山あるけど必要なシチュが存在しないような心境 -- シルヴィア 2011-06-02 (木) 23:48:35
      • シニスと契約してマフィアになって戴きましてよ!
        貴方がいてくれて助かりますわうさぎさん。実の所マフィアとか詳しく無いもので…
        GTA的に簡単なお仕事を幾つか用意していくのを構想してましたけれど…トニーさんの所と被ってしまいますわね -- シニストラ 2011-06-02 (木) 23:51:14
      • やだ、なにそのマフィアこわい…ヤクの代わりに練り物でも扱ってんの? 私もあまり詳しくはないので自信はないよ
        GTAはいいよね 対立組織の車と並走してSMG掃射とか… マフィアのお仕事なのだし、重複は仕方無いんじゃないかな
        王道な方が分かりやすいし、あまり地味な仕事ばかりでも…情熱が維持しづらい -- シルヴィア 2011-06-02 (木) 23:54:44
      • ぜぇ…ぜぇ…お待たせしましたわ…(闘技場から走って帰ってきた)
        練り物マフィア…これは流行る…!
        好きですけれど、一作目と三作目しかやった事無いんでしてよ…THESHITって入れると裏技になるんでしたわね…
        まぁ暫くは簡単な依頼で、いくらか行った所で大きいのも予定しておりますわ。以前の子を再利用したのとか -- シニストラ 2011-06-03 (金) 00:08:51
      • お疲れ様、遠くから観戦させて貰ったよ(オペラグラスをしまいつつ)SAN値が下がる構成員が続出しそうなんだけどそれ…
        私もサンアンドレアスぐらいかな、あの系統は みかじめ料の支払いが滞ってる人のとこ行って、脅しをかけてきたりとか…?
        以前の子、とはまた… 使えるネタがあるっていうのはいいなぁ -- シルヴィア 2011-06-03 (金) 00:12:18
      • ネタに走れるほどネタ力が… 構成員が全部練り物ですわ、きっと…
        そんな感じですわね。許可無く営業してる輩を脅し付けたり、ヤク中のボスの命令で自爆させられたり…(GTAでホントにあった仕事)
        ふふ…貴方(の中の人)が良くご存知の子だと思いますけれど…   
        -- シニストラ 2011-06-03 (金) 00:15:38
      • そもそも、制限時間が短すぎてハイレベルな戦いだったね…練り物が練り物扱ってるって、もう何がなんだか…
        ショバ代巻き上げたりかー いや、自爆はちょっと…ボスがラリってる時点で色々とマズイね、うん
        …なんとなーく分かったようなそうでないような。 こりゃスナイパーライフルを調達する必要がありそうだ -- シルヴィア 2011-06-03 (金) 00:18:43
      • スピードだけは、と思っておりましたけれど、上には上がおりますわね… 最終的に練り物と一体化します
        まぁ、大体は他所のマフィアか、フリーでやってる悪ガキ共を締め上げる形ですわね
        顔に傷のある赤熊さんも必要でしてよ?   
        -- シニストラ 2011-06-03 (金) 00:21:48
      • 私にはもう別世界の出来事に思えるよ もうマフィアでも何でもなくただの練り物だよねこれ…?
        いっそ、私のリファイン元になった子の組織を対立マフィアとして出して、壊滅させるぐらいでもいいかもしれないね
        ロシア女は構成員に居ないじゃないか… -- シルヴィア 2011-06-03 (金) 00:25:33
      • PC点けたら先ずフォトショ開くシニスには何時もの事ですわ… いいえ、練りマフィアです
        実は死んで無かった、という形かしら? 胡散臭いチャイニーズマフィアも足りなくてよ…何故かイタリ系が多い気がしますわね   
        -- シニストラ 2011-06-03 (金) 00:29:46
      • うぅん、リファイン元は死んでるけれど その組織自体は存続してるってことで…元々ボスは別に居た設定だったから
        マフィアといえばイタリア系っていうイメージは私も強いだろうと思うよ 一番分かりやすいだろうしね
        私の苗字自体、カポネの右腕さんが元ネタなのは内緒で。 -- シルヴィア 2011-06-03 (金) 00:33:45
      • あぁ、そういう事でしたのね…
        イタリアンといったらパスタ茹でてるイメージしか…(酷い) 今度はイタリア抜きでやろうぜ! は二次大戦屈指の名言だと思いますわ
        右腕と聞いてどうしてサイコガンが思い浮かんだのかしら…左腕なのに…   
        -- シニストラ 2011-06-03 (金) 00:39:00
      • 組織名もなんにも設定してないけど、だからこそ逆に今からでっち上げられるよね、都合よく
        じゃあ、カルロ・アルマートに乗ったマフィアを想像して欲しい すごく厄介な連中になると思うんだ…いや、どっかで妙なオチがつくかやっぱり
        その人はクリボーと戦っててもらうことにして、私は一旦引き上げるよ また何か連絡事項があれば教えてもらえると有難い。 -- シルヴィア 2011-06-03 (金) 00:42:13
      • そりゃマフィア相手には脅威かも知れませんけれど…アルマートは…アルマートは…
        了解ですわ。何かありましたら此処に書き込んで戴いても結構ですわよ。では、また後日   
        -- シニストラ 2011-06-03 (金) 00:44:44

Last-modified: 2011-12-15 Thu 00:25:10 JST (4514d)