女医 ノーザ・トーカー Edit

exp033649.png
名前ノーザー・トーカー
性別
年齢ひみつ
出身地隣の隣くらいの国
職業女医
理由師匠に送り出されて
行動方針いっぱい動きたい
RP傾向同上
目的治せるだけ治す
好き果物・賑やか・楽しい
企画企画/イムルトン王国開拓記

白衣できるちょうどいい感じのキャラシミュが見つからなかったのユルシテ……

exp033648.jpg

ようこそトーカー診療所   Edit

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

  • あー…医者なんて行くの何年ぶりだ?贅沢だよなぁ、医者にかかるとかさ
    (ぶつくさ言いながら診療所の戸を開き)ちぃと腹の調子がよくないんだが…薬、見繕ってもらえるかい? -- アクティ 2018-04-07 (土) 22:03:49
    • (//うわあごめんなさいちっとも気づかず!)
      はーいいらっしゃい、トーカー診療所へようこそー!(出てきたのはだぶだぶ袖の白衣を羽織った明らかに背の低い幼女)
      とりあえずこっちが診察室だよ、今は診てる人もいないから待ち時間もナシ!
      -- ノーザ 2018-04-07 (土) 22:57:53
      • ……あの、看護師見習いさんは別にいいからさ。医者本人出してくんね?
        お医者さんごっこに付き合う元気は今の俺にはねぇんだよ…腹が痛ぇんだ…(げんなり) -- アクティ 2018-04-07 (土) 23:19:36
      • え、お医者さんなら目の前にいるよー?(ぷくーってほっぺが膨らむ)
        あたしがこの診療所の主、ノーザ・トーカーだよ。ほらほら。(王国正式の意思免状的なやつを見せる。初見ではあんまり信用してもらえないので常備しているのだ。)
        とりあえず、しんさつはじめよっか?(にっこり)
        -- ノーザ 2018-04-07 (土) 23:27:05
      • ……マジで?うわ、マジじゃねーか!!んだよ、どんなミラクルだよ…(免状を見てがっくりと肩を落とし)
        あー…はいよ(観念したのかしぶしぶと診察室へと歩を進め)
        んでよ、どーも腹の具合が悪いんだよ。なんつーか…下してる感じなんだよな。いい薬とかねーかな? -- アクティ 2018-04-07 (土) 23:43:04
      • マジだともー♪ ……とはいえあれだね、それだけだと何とも言えない、ちょっとおなかの音聞かせて?(聴診器装備) -- ノーザ 2018-04-07 (土) 23:52:23
      • 何かこう…お医者さんごっこ感すごいな。…妙な背徳感があるっつーかなんつーか…
        (ぶつぶつと呟きつつ、シャツをめくりあげて腹を見せる。そこまで鍛えられたわけでもない貧弱目な体)
        (ただ単に食べたモノの保存状態が悪かったことによる食あたりではあるのだが、何分身体が資本な開拓暮らし。不安になって医者にかかったとのだが…診察は如何に) -- アクティ 2018-04-08 (日) 00:00:14
      • んー……。(眉を寄せながら前かがみ気味で耳を澄まして聴診器を動かしている)水気の多い音してるね。下してるってゆーと、こう水気の多い大きい方がびちゃって出て来ちゃう感じ?
        だったら食あたりでまず間違いないと思う。悪くなりかけのモノとか食べた?(聴診器を診察デスクの引き出しにしまい込み、首を傾げて椅子の上で足をパタパタさせながら上目づかいにのぞき込む)
        -- ノーザ 2018-04-08 (日) 00:08:11
      • あー…そうそう、そんな感じ。何食ってもそういうのが出てきちまってさ、おまけに腹も痛いしで…ちょいしんどいんだわ
        悪くなりかけ……(顎に手を当てしばらく考えて)あー、そういや昨日食った果物がちと腐ってたな。上手いこと除けたつもりではあったんだが…あたったってこと? -- アクティ 2018-04-08 (日) 01:20:21
      • そゆことそゆこと。それじゃあまずおなかの中をきれいにしないと、だよねー。(細かな散剤を封じたカプセルを小瓶に入れて渡す)
        しばらくご飯は消化のいいものにしてね、辛い物とかぜったいダメだよ? オススメはやわらかく煮たうどんとかバナナね
        食あたりの時には水分がなくなりがちだから、薬を飲んだらコップ一杯の水に砂糖と塩をひとつまみずつ入れたのを追加で飲んでね?
        -- ノーザ 2018-04-08 (日) 01:34:04
      • (指示されたことに逐一頷きながら小瓶を受け取り)…いや驚いた。アンタ、ちゃんとした医者の先生だったんだな
        正直まだ半信半疑だったんだが…いや、こりゃ失礼(想像以上に医師然とした少女の言葉に素直に頭を下げて)
        助かったよ。これでようやくゆっくり寝られるってなもんだ。んで、お題は幾らだい?(//ぶんつーすいっちー) -- アクティ 2018-04-08 (日) 01:42:36
      • びっくりした? びっくりしたでしょー?(むふー、と自慢げ)
        あ、そうそうお代ね。(アクティに提示した額は食あたりの診療としては結構良心的な額)
        (//スイッチおーん。のんびりいきましょう)
        -- ノーザ 2018-04-08 (日) 17:48:30
      • おろ、そんだけでいいの?……だいぶ良心的でこっちとしちゃ助かるけどよ(財布から提示された料金を支払い一息)
        いやしかし、医者ってのも行っちまえばどうってことねぇな?何かこう…とっつき辛い、っつーかハードル高かったんだよ、俺の中でさ
        いや、単に俺が勝手に偏見持ってるだけなんだろうけど。…どうもこう、金持ちのための贅沢、ってイメージがあってさぁ -- アクティ 2018-04-08 (日) 21:56:00
      • んー……。まあ都会にはそういうお金持ち専門みたいな人もいるけど、ここはイムルトンだしね。
        開拓なんて大変なお仕事してるんだもん、心置きなく頑張れるよーにサポートするのがお医者のお仕事じゃない?
        そこで高いのを気にして行くのを諦めさせるだと、ほんまつてんとーってゆーか、お医者失格な気がするんだよね。(ちいちゃい腕を組んでうんうん頷きながらそんなことをのたまう)
        -- ノーザ 2018-04-08 (日) 22:19:19
      • はー…医者の先生つっても色々いるもんだな。俺が知ってる医者ってのはさー…こう、金の亡者?みたいな?そんな感じでよ
        みんながみんな、ノーザ先生みたいな良心的な医者なら世の中病気にかかるやつはもっと減るんだろうけどね
        いやしかし、助かったよ。こんだけ良い先生がいるなら、俺が居る斥候隊にも紹介してもいいかもしんねぇな -- アクティ 2018-04-08 (日) 22:55:15
      • ま、あたしもお薬代とかいろいろあるからお金はちゃんともらってるけどね?
        せっこーたい? ってーと、アジャンクール教授のいるあそこ? おにーさんあそこの人だったんだ?
        -- ノーザ 2018-04-08 (日) 22:59:38
      • おろ、教授の知り合いだったのか?そんなら話は早いわな
        教授やみんなみたいに調査員、ってわけじゃねぇけどな。小間使い件内務担当みたいなもんさ
        いやな?みんなボロボロになって帰ってくるしよ、掛かりつけの医者でもありゃぁ多少は安心かなってさ -- アクティ 2018-04-08 (日) 23:02:20
      • 教授の知り合いというか、斥候隊のオフィスに挨拶に行ったというか。こっちきてすぐの時にね。
        お土産のスコーンとか置いていったんだよ? でもおにーさんが口コミとかで広めてくれたら、あたしとしても嬉しいかな♪
        -- ノーザ 2018-04-08 (日) 23:12:58
      • あぁ、なんだよもうオフィスにまで顔出してくれてんの?んじゃ俺がそんなにどうこうする必要もなさそうだな
        困ってるヤツがいりゃぁ先生のこと紹介するようにするさ。あ、そういや俺の名前ってまだ名乗ってなかったよな?俺、アクティ。次も良心的価格で頼むよ、先生
        (に、と人好きのする笑顔を浮かべ、機嫌良く帰っていった) -- アクティ 2018-04-08 (日) 23:17:43
      • アクティ君だね、おぼえた! アクティ君の紹介も頼りにしてるからね、健康第一でがんばってー! -- ノーザ 2018-04-08 (日) 23:36:05
  • こんにちはー、ノーザ先生。(そうか文通歓迎ならいつ遊びに来てもいいんだと悪い顔をする)
    なんと! 我がアルミエーレ村で救急箱の評判がよかったため! ノーザ先生に救急箱のおかわり依頼が来ました!
    って……救急箱におかわりって変かな?(笑いながら中身が大分減った救急箱を持っている) -- ティナ 2018-04-08 (日) 23:02:53
    • ティナちゃんやほー!(どうぞどうぞ、とニコニコしつつご案内)
      あ、評判よかった?(やた!とガッツポーズ) もちろんいいですとも! というか、ほんとに減ったね……そしたら、もうちょっと薬の種類増やしたほうがよさそうだね。(と、一回り大きいのを持ってくる)
      -- ノーザ 2018-04-08 (日) 23:14:35
      • 思ったより人が多いと、怪我と病気の心配が圧し掛かってきてー。その時に薬があると、とっても助かるよー。
        うん、使い方もメモって帰る!(やる気十分と言った様子で紙を持つ)栄養剤的なものはシーディに頼むとしても、薬は大事。 -- ティナ 2018-04-08 (日) 23:22:02
      • 母数が多いとどうしても多くなるよねー……あ、シーディちゃんとも知り合いなんだ? シーディちゃんのポーション、実はあたしもお世話になってるんだよ(液体薬は専門外なんだよね、と肩を竦める)
        そのいきやよし! ……とはいえ、好きな時に使えるようにするとその時ティナちゃんがいないかもわかんないし、なるべくわかりやすくするね(頭痛薬や酔い止め下痢止め、基本的に痛いときに飲むもの中心で薬を手早く揃えていく)
        あとこっちに傷薬とー、消毒薬はシーディちゃんに頼みたいよねー……こんなところかな?(と、大きめの救急箱にきっちり酒類分けして薬を収めた)
        -- ノーザ 2018-04-08 (日) 23:40:35
      • あ、ノーザ先生もシーディを知ってるの? シーディとは同居してるの。屋敷が大きいし、部屋を貸してる形。
        おおー。(ぱちぱちと控えめに拍手をして)相変わらず手際がすごい……!(尊敬の眼差しを向ける)
        ありがとう、ノーザ先生っ。(支払いを終えて)消毒液はシーディに頼むとしてー……そういえば。
        前にすごくいい加減なことばかり言うメイドの人と話したんだけど、万病の薬みたいなのがあったらやっぱりお医者様は困っちゃう? -- ティナ 2018-04-08 (日) 23:45:51
      • ほら、こないだ広場で会ったでしょ? あの時におにぎり対決で一緒に審査員やったの。液体専門の御薬屋さんだって知ったのはついこの間だよ
        万病の薬? うーん……まあある面では困るかも。頼りっきりになっちゃうとさ、こう……止まっちゃうじゃない?
        -- ノーザ 2018-04-09 (月) 00:08:01
      • なるほど、あの時にー。お薬も作ってくれるけど、うちだと調味料を作ってくれるのが非常に助かってるなー。
        そうだね……色々と停滞すると思う。万病薬がないからこそ、人は医療を発達させてきたんだしね。 -- ティナ 2018-04-09 (月) 00:14:34
      • それもあるし、こう……それまで蓄積させてきたノウハウとかもなくなっちゃうじゃない?
        もしその薬で対応できそうにない病気とかが出た時に、自分で歩く力を失った医療は多分、太刀打ちできないな、って……。(珍しく深刻な顔)
        -- ノーザ 2018-04-09 (月) 00:18:24
      • ……そっか。(何か便利になるたびに、何かを失う生き物だから、その言葉はとっても重たい)
        ノーザ先生の言葉を胸に、私たちは老いるし病む体をできるかぎり健康に保ちたいな。
        そうだ! 野菜を食べて健康になろうキャンペーンだ! もやしとか。//来ておきながら文通スイッチおーん -- ティナ 2018-04-09 (月) 00:45:20
      • あはは、お野菜で健康なのはいいけど、いろんなお野菜食べなきゃ!(お野菜も一種類だけじゃ栄養偏るよー?(とくすくす)
        それじゃあお土産にこれあげる。干して砕くと薬の材料になるけど、砕かない時は煮込み料理の薬味になるんだよ。栄養は結構あるから、みんなで食べて?(と、乾燥させた薬草の葉部分を包んでそれもティナに渡した)
        //了解いたしたー
        -- ノーザ 2018-04-09 (月) 01:10:39
      • 大丈夫! もやしは安くて美味しくてシャキシャキしてるから! 絶対に大丈夫!(力強く言う)
        へえー、煮込み料理の。(薬草の葉を受け取って)いいの? ノーザ先生にはお世話になってばっかりだー。
        それじゃ今度、家庭菜園で取れた野菜持ってくるよ! カラシ菜とかニンジンとか! お爺ちゃんと作ってるの! -- ティナ 2018-04-09 (月) 20:54:34
      • うーん……まあ、旬な時に他の野菜も食べようね。旬なものは安いし。美味しいし。(深入りしないことにした)
        わ、それは嬉しいかも! おじいちゃんにもよろしくね! -- ノーザ 2018-04-09 (月) 21:35:00
      • う……それはそうなんだけどー。もやしの手軽さについもやしを買い込んでしまうー。
        うん! あ、お爺ちゃんって言っても私の祖父じゃなくて、お爺ちゃんの幽霊のことでね?
        私がゴースト使いとして活動を始めた時についてきてくれた色んなことをこなせるスーパーお爺ちゃんなの! -- ティナ 2018-04-09 (月) 21:48:23
      • ゴースト!(びっくり)
        つまりティナちゃんのお屋敷はあれ? 人間とゆーれいが仲良く暮らしてます的な感じ?
        つまりゆーれい用のお薬の需要が……!!
        -- ノーザ 2018-04-09 (月) 22:06:51
      • そういうことになるかな? 私と、シーディと、トゥランさんと、幽霊たちとー。色々!
        ただ、お爺ちゃん以外のゴーストは気難しいところや気まぐれなところがあるからねー。
        幽霊用のお薬!? あるの!?(さすがにビックリしたゴースト使いだった) -- ティナ 2018-04-09 (月) 22:23:45
      • ないよ? だから作るんじゃん。(真顔でのたまう)
        ティナちゃんの口ぶりから察するにゆーれいのみんなもこう、この国の開拓のために最前線で頑張ってる感じでしょ?
        なら、それをサポートするのがお医者の役目。頑張って作ってみるよ!
        -- ノーザ 2018-04-09 (月) 22:32:23
      • ええー!?(その言葉にビックリした)
        う、うん。開拓ギルドの仕事に携わったり、私と一緒に何でも屋の仕事をしたりー。
        ノーザ先生……!(目が潤む)ゴースト達のことまで考えてくれるなんて…なんていいお医者様ー。
        よし、やる気出てきた!(両腕でやる気ポーズを作り)私ももっと頑張ってみる! 具体的には何でも屋のお仕事を!
        それじゃ、また来るね! 今日はありがとうございました!(ぱたぱたと手を振って荷物を片手に走っていった) -- ティナ 2018-04-09 (月) 22:44:12
      • うん、がんばって開拓したらきっとその分はいいほうにティナちゃんに戻ってくるよ!
        ファイトだよー!
        -- ノーザ 2018-04-09 (月) 23:00:12
  • ノーザ 夏が来ました これは初めて買った水着、どうしても見せたくて服の下に着てきましたよ -- しろ@水着 2018-04-24 (火) 20:37:52
お名前:
http://notarejini.orz.hm/?cmd=edit&page=%C5%DC%A4%EA%A4%CE
edit/refer
&COLOR(#6c2463){ };

ここ見れば だいたい分かる ノーザちゃん Edit

  1. ノーザちゃんは女医
  2. しかしノーザちゃんの本職は薬魔術師である(と本人は主張している)
    └薬魔術師とは、魔法薬の専門家みたいなものである
  3. ノーザちゃんはとても背が低い。喋り方もせいぜい10歳くらいのそれだ
    └だいたい115センチくらいだ
  4. ただし胸は大きい
    └具体的には57のG
  5. だいたいいつでも一番小さいサイズの白衣を着ている。それでもぶかぶか
    └その下はだいたいYシャツとジーンズとかそういうシンプルめな服装のことが多い
  6. ちょっと前まで師匠についていたが、独り立ちの許可をもらった
  7. どうしようかと思っているところにちょうど開拓の話を聞いたので、面白そうだと思って混ざることにした
  8. ナリはこんなでも医療という重要インフラの担い手、そこそこしっかりした診療所をもらったようだ
    └薬魔術師としての腕は確か。専門外だが外科処置もできるぞ
  9. ノーザちゃんは大変な健啖家。このナリで大人3人分はゆうに食べるぞ

Last-modified: 2018-04-10 Tue 20:46:18 JST (1385d)