http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035980.png名前スティグマリア・クインハイム
性別
年齢
出身地魔界南西辺境領
職業魔王
理由父と兄が死んだため
企画企画/魔王軍
行動方針
RP傾向内心は秘密だよ
好み文化的なこと
苦手戦場
冒険


スティグマリア姫>MOG/1111
修正
お名前:
  • 作戦指令 勇者包囲戦

    きたる3月の中旬にマゾクナルド一周年記念に伴い、式典を開く
    作戦内容は式典の主役ポイズンテラー恵子を魔族化計画の本源であるという情報を流す事により
    勇者を釣り出し、彼女を囮に包囲殲滅戦を行う
    腕に覚えがある志願者は各位、潜伏用の方法を独自に考え、参加の事

    日時 3月中旬 (リアル日時 2月20日 21時〜)
    場所 人間界の街 -- 2021-02-16 (火) 23:48:44
    • わぁ!お客様がいっぱいで珍しい!と思っていそいそと正装をして玄関に出たらチラシだったときの表情 -- スティグマリア姫 2021-02-17 (水) 08:18:05
  • ふむ……(何度も見たがこんな容姿だったんじゃな、と言う雰囲気滲ませつつ)
    調子はどうかのうスティグマリア殿、今日は折り入って提案があって来たのじゃが -- レンダ 2021-02-16 (火) 10:05:45
    • !!
      慌てて軍服を着用し、勲章を付けてかっこいいマントを羽織り剣を佩く
      外の従者に合図をし、扉が開くとなるべく重々しい足取りで現れる
      「……話を聞こう」舘ひろしをイメージし、勿体つけたように心がけつつ先を促す -- スティグマリア姫 2021-02-16 (火) 20:09:13
      • う、うむ(雰囲気に押されそうになりつつ、小さく咳払いする)ここ魔界南西辺境領は常日頃から戦場であると聞く
        それ故に兵士たちの心身の疲れは相当な物だと思うてな、その慰安を行う施設をこの街に開きたいのじゃよ
        具体的に何かと言えば、ずばりメイド喫茶なるものなのじゃがのう、怪しげな名だが評判は上々なのだぞ?(と様子をうかがう) -- レンダ 2021-02-16 (火) 20:16:01
      • 「冥土…喫茶…」なんだか怖そうな名前だわと思った
        もしかして天井から鉄砲を下げて回転させ、雑に発射するような喫茶だろうか?
        正直自分の好みではないが、荒くれ者揃いの男どもは大喜びしそうではある
        しばし悩み、もしかしてここで断ると命が惜しいと思ってるなとなめられるかもしれないと考え
        「…よ、よかろう」絞り出すように恐ろしげな施設を作ることに許可を出す -- スティグマリア姫 2021-02-16 (火) 20:28:54
      • (ほう、と嘆息)ふむ、流石は聞きしに勝る部門、ハイム家の当主よのう、詳しい話もせぬ間に許可を頂けるとは度量が広いのじゃ
        まあ大丈夫じゃよ、これにはちゃんと上の了承も取っておる、スティグマリア殿の期待を裏切るようなことはなかろうて
        ……(なんかすごく無口じゃな、これも威厳を保つ上での所作と言う事か、とか勝手に感心してたけど……なんか声が震えてる)
        のう、念のために聞くのじゃが、どのような店かお分かりであろうの? -- レンダ 2021-02-16 (火) 20:37:28
      • 「う…え…」(もしかして大魔王様のこと!?大魔王様の勅命を受けて動いてると私に圧をかけているのかしら!?)背筋に冷たいものが走り、結構必死に平静を装う
        「は?し、しって……」(まてよ…知ったかぶりをしてもし突っ込まれたら恥をかいてしまうかも……)
        「どのようなものかなど、想像がつく」精一杯威厳のある声音ではっきりと知らないと言わずにごまかす方向に舵をきった -- スティグマリア姫 2021-02-17 (水) 08:17:21
      • (大魔王様ではないがその息子の認証を得ているのでまあ同じような物であった)
        う、うむ……そうであろうな、メイドと喫茶と、ただの言葉の掛け合わしじゃからの
        改めて説明など、スティグマリア殿を試すような事をしてすまなかったのじゃ、では許可も得られたので早速2号店の準備を行うかのう!
        ではお時間を取らせてすまなかったのじゃ、ああ、ほんのお土産に今流行りのスイーツを運び入れておいたからの
        お口に合えばいいんだがのう(と、ハイム家現当主の前を辞していくのでした) -- レンダ 2021-02-17 (水) 10:57:35
      • 「思ってたよりも冥土感ないわね……」謂れのない…わけではないが不名誉な噂が立ったため、威厳を保つべく意を決して冥土喫茶に来てみたが、メイドがお茶を出すというのはお城と変わらずどういった趣旨の店なのかわからない
        キョトンとした顔で紅茶とケーキを食べた -- スティグマリア姫 2021-02-21 (日) 19:50:49

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照

魔界南西辺境領 Edit

魔神が済むようなところではないと言われるほど過酷な地であり、常に外敵からの侵略にさらされてきた領土
ここを収めるのは魔界でも一二を争う武門の魔王「ハイム」家
この地に生まれた男子は例外なく外敵から魔界を守る兵士として育てられる
その中でも特に秀でた者は直属の兵団に配属される
強襲蹂躙兵団と呼ばれるハイム家直属のこの兵団は、撤退時の殿や膠着状態に投入され命知らずの勇猛さであるときは砲火にさらされる河川を渡河し、あるときは鉄壁の要塞へ降下し、敵陣を壊滅させてきた
女子は子を生み家を守るのが仕事
なのだが、当主と後継ぎの長男が死亡、ハイム家には女子しかいなくなってしまう
途方に暮れる兵たちの期待の目は家で平和に暮らすつもりだった長女、スティグマリアに集まる
スティグマリアは断ることも出来ず、ハイム家の跡をつぎスティグマリア・クインハイムとして強襲蹂躙兵団の先頭に立つことになってしまった
マジ死ぬんですけどこれ!?

スティグマリア姫 Edit

よかった、女に生まれて!
危ない戦場に行かなくていいし、魔王の娘だから蝶よ花よと贅沢もできるし最高なんじゃない?
って感じに魔人生イージーモード
のハズだったのだがなんの因果か最前線
まだ婚約前(ハイム領では女子は成人と同時に婚約相手に嫁ぐ。未成年どころか子供という意味で使われることば)なのに、甲冑に乗り込み激戦地に赴くことになったのだった
背は女子ということを差し引いても低く、とてもじゃないが争いなどできるようには見えない子供
しかし、その身体に流れる武家の血は紛れもなくハイム家のもの(であることを周囲から期待されている)
見た目は可憐な少女(童女)だが、武人らしく寡黙(しゃべるとボロが出ると思っているため)
しんかのひほうで生存率大幅アップ!

戦闘甲冑 Edit

ゴーレム的なあれを利用して作った乗り込み式強襲戦闘甲冑だよ
頑丈だが過信は禁物、無茶な使い方をすれば当然破壊される

Edit

1回目しんかのひほう・魔軍屠竜魔人勲章・魔軍屠竜魔人勲章423万G
2回目堕ちた聖剣・魔軍突撃勲章294万G
3回目魔軍暗黒騎士勲章331万
4回目一日大魔王たすき・魔軍暗黒騎士勲章302万G
5回目魔界最高の鍛冶師が鍛え上げた魔剣266万G
6回目魔界最高の鍛冶師が鍛え上げた魔剣255万G
7回目252万G
8回目動物好きの170万
9回目269万G
10回目無駄にデカくてゴツいメダル252万G
11回目レンダのパンツ・魔軍突撃勲章260万G
12回目171万G
13回目魔軍突撃勲章244万

Last-modified: 2021-02-11 Thu 00:30:13 JST (17d)