瑠華・ブラックベリー Edit


exp037484.png名前瑠華(リゥファ)・ブラックベリー
属性 火 水 金 土
出身瓦礫城
種族獣人(黒猫)
性別
年齢13
体型細身
現職発掘屋(ディガー)
装備古式魔導銃・ダガー
状態正常
どうして瓦礫城に?ここで生まれたから
いつまで瓦礫城に?たぶん死ぬまで
よくいる場所『鼠の穴倉』
企画/瓦礫城三期
画像はpicrew『こあくまメーカー2nd』製です

概要 Edit

瑠華(リゥファ)・ブラックベリー。
身長148僉細身。13歳男性。黒猫の獣人。猫の耳と尻尾。孤児。職業:発掘屋(ディガー)。

猫のごとく気ままで、そして食えない。妖艶な眼と中性的に(ともすれば女性的に)整った容貌をした少年。

瓦礫城の孤児たちが協力し合って暮らす場所、『鼠の穴倉』にねぐらを構える。

自分が孤児になる原因となった両親の死の謎を追っている。
そのために瓦礫城廃棄区画、その中でも禁域と呼ばれる危険な領域の探索を目論んでおり
廃棄区画の探索技術とそれに付随する戦いの腕を日々磨いている。

戦闘においては、古式魔導銃(魔術行使の代行装置=魔術を発射する銃)とダガーを操って戦い、年齢にそぐわぬ実力を持つ。

発掘屋(ディガー) Edit

瓦礫城廃棄区画を探索し、有用な遺物を見つけては売り捌き金銭に換える生業。
口さがない住人からは墓堀人(アンダーテイカー)と蔑称される。
この度の転移装置の不調を解決するにあたり重要な役割を帯びることとなり、一躍注目を集めることとなった。

『鼠の穴倉』 Edit

瓦礫城の孤児たちが協力し合って暮らす場所。誰が呼び始めたか、鼠の穴倉。
ここでは孤児たちは勝手に育ち、増え、あるいは減ってゆく。
暗黙の了解は数あれど、明文化されたルールはひとつ。すなわち、『ともぐいはしない』。
仲間を傷つけない。殺さない。仲間から盗まない。奪わない。欺かない。
そういったことが含意された一語である。

コメント欄(既知可) Edit

編集:黒猫は彷徨う

お名前:
  • (ドルンドルンドドドドドと響く重いエンジン音)よぅ瑠華。見てくれよコイツを。
    (サビオがまたがっているのは大排気量の、伝説と名高いバイクだ)お前さ、バイクは好きか? -- サビオ 2023-07-27 (木) 21:19:19
    • 超かっこいいの見つけたね!!(なんだか伝説的な気がする…!!)
      好きっていうか憧れはあるかなー。
      ほら、自分で転がすにはまだ体格がね…。足届かないもん。 -- 瑠華 2023-07-27 (木) 21:39:09
      • そうだろうそうだろう。って、そうか…足つかねーのか。
        欲しいならクリスマスプレゼントにくれてやろうと思ったんだが、それじゃあ仕方ねーか(そこまで考えてなかった!と困り顔)
        ほかに良さげなもの…の、呪い酒とか、いる?(強い事は強いアイテム) -- サビオ 2023-07-27 (木) 21:44:51
      • つかないねー。無念!!
        無難に売り払っちゃうのがいいんじゃない?すごいお値段で売れそうじゃない。完動品だし。
        クリスマスプレゼントは……そうだねー。思い出がいいかなあ。モノなんかより一緒に過ごしてくれたらそれで。
        父さんと母さんがいなくなってから、お祝いムードのクリスマスなんてあんまり過ごしてないしさ。 -- 瑠華 2023-07-27 (木) 21:52:36
      • んー、どうかな。伝説のってもあくまで市販品の中ではって感じだし、秘宝には及ばないさ。
        (良い接頭語の一般戦利品なので4%、と謎の呟きをこぼす)
        思い出なあ。急に言われても何の用意もねーけどまあ時間はあるぜ。乗るか?(シートの後ろを親指で指す)
        そっか、孤児だったな。たしか孤児らの集まりで暮らしてるんだっけ…いいのか、そいつらと一緒でなくて? -- サビオ 2023-07-27 (木) 22:04:28
      • ボクはもう13だからね。そろそろ独り立ちする時期だから、外の誰かと過ごせるならそっちの方がいいんだ。なかでもサビオさんは最優先。
        遠慮なく。ドライブ楽しみ!(シートの後ろにいそいそと乗った。とす、と甘えるように体重を預ける)
        あ、そーだ。ボク拾った秘宝だぶついてるんだよね。お借金あるんでしょ?返せなかったらアレとかだったら持っていってよ。クリスマスプレゼント。 -- 瑠華 2023-07-27 (木) 22:15:31
      • 13はだいぶ早くね?地域差があるにしても…てかそんな若かったのか。
        よーし、じゃあしっかり掴まっておけよ。荒いからな!(なにせ左手の力加減が出来ない!)
        ははは、そこまで頼れねーさ。自分の命の対価くらいは自分で稼がないとな!
        金が有り余ってるなら、それこそ孤児らに旨い飯でも食わせてやんな!
        (言ってエンジンを吹かす。いきなり全開だ。前輪を跳ね上げながらバイクは急速に走り出す)
        さあどこに行こうか。っても混雑した道は何か轢いちまいそうだし…郊外を走るか!
        (コオオオオオ…と何かの擬音の様な音をあげてバイクは一路、混雑した中央から街の外周ギリギリの郊外へ) -- サビオ 2023-07-27 (木) 22:22:56
      • 孤児ならおとなだよ。十分はたらけるからね。…ん!!(ためらいがちに腰あたりをつかまえていたが、結局ぎゅーっと抱きついた。でないと振り落とされる!!)
        ぶー。じゃあ貯めとく。万がいち借金のかたに売られたりなんかしたら、ぜーんぶ使って身請けしちゃうからね。それはボクのお金の使い道で自由だもん。
        郊外なら、景色がいいところ知ってるよ。建物が抜けてて、上層の灯りがよく見えるの。 -- 瑠華 2023-07-27 (木) 22:29:46
      • そこはかとない欺瞞を感じるがまあ、こんな街じゃあ仕方ねーな!
        (一方、無免ノーヘル全速で走っても誰に咎められる事もない自由の街でもある。長い髪が風に靡くので後ろの瑠華は大変かもしれないが)
        ははは、そりゃあ楽しみだ。でもこないだ赤いダイヤを拾ってな、それ1個で借金の1/5を返せる額になったぜ。
        あれがもう2個も落ちてりゃあ返済も終わるんだけどなー。
        ほー、そりゃあいい。そこ行くか!ナビよろしく!
        (バイクは郊外の、交通量も少ない道をひた走る) -- サビオ 2023-07-27 (木) 22:38:50
      • 赤いダイヤって何億とかするんじゃなかった? それでも2割ってどれだけ借金してるのさ。
        でも、あと2つならワンチャンあるかもねー。最近探索も深い未踏のとこまで進んできて、いいもの見つかりやすい感じがするし。
        (あそこはいって、そこをひだり!)
        (などと案内するうち辿り着く。人気のない廃墟と、そのすぐそばに現れたぽっかりとした空間)
        (見えるのは星なき世界の星空、天に向かう滝めいた、瓦礫城の灯りの群れ) -- 瑠華 2023-07-27 (木) 22:51:05
      • それはオークションとかでの値段だな。普通に売るルートがないオレが売るなら二束三文さ。
        あー…最近なんか秘宝祭りになってね?と思ったらそういう理由だったのか…。
        (バイクは止まる時も急停止。ブレーキを全力でしか握れない所為だ)…借金もだけど左手もなんとかしてーな、やっぱり。
        (バイクを停め、周囲を見回す)やっぱり街のはじっこは人が住んでないんだな。まあ、転移で最初に外界と接するのが外周だもんなあ…。
        (おかしな場所に転移した場合、最初に被害を受ける事になる場所。瓦礫城の住民でもここには住みたくないのだろう)
        (そして逆、街の中心側へ目を向ければ、天高く積み上げられている瓦礫城そのものが見える)
        だからってあそこまで中央に集まらんでも、とは思うが…。
        お前も住むなら上のほうがいい感じか?(狭くて高いのは猫好みだろうと、にひひと笑む) -- サビオ 2023-07-27 (木) 22:57:55
      • いずれ鉱脈は枯れるものだから、今のうちにいっぱい稼ぐのがいいと思う。
        ゴールドラッシュみたいなものだね。今はみんなが夢を見てる。発掘は稼げる。でもそれはずっとじゃない。
        んー。上でも下でもどっちでもいいかな。寂しくなければどこだっていい。(ぎゅ、とサビオの生身のほうの腕に触れる、縋るように)
        サビオさんは? どこか行きたいところとか、住みたいところとかある? -- 瑠華 2023-07-27 (木) 23:04:32
      • ああ、次の転移は2月の半ばあたりだっけか?それまでは稼いでおかねーと。
        そういえばさっきお前、そろそろ孤児は卒業して独立っぽいこと言ってたけど、探索を終えたら何をして生きていくんだ?
        (塔の様な瓦礫城の光、色とりどりのネオンが混じるそれはクリスマスツリーに見えない事もない)
        (そんな光を眺めながら将来の事をたずねる)
        寂しく、なあ。ここはともかく街中だとむしろ人多すぎだろうに(言いながらも右腕は好きにさせておく)
        オレは転移までにやることやったら瓦礫城を出るツモリだったが、今はどうしたもんかと迷ってる。
        どこに住むかは…まあ住める場所ならどこでもいい。どこでも今よりはマシさ。 -- サビオ 2023-07-27 (木) 23:12:15
      • 鉱脈が枯れて盛り上がりが過ぎても、次の鉱脈を求めて探索するのが発掘屋だから、ずっと探索を続ける……そしていつか父さんと母さんの行った禁域に挑戦する。
        そのつもりだったんだけど。なんだかそれに縛られてる気もしてきちゃった。猫なんだし、もっと気ままに生きてもいいんじゃないかって。
        心が通じる人がいなかったら、ひとごみの中でも孤独だよ。どれだけ孤児があつまっていて、家族ごっこをしてたって、いつ隣で寝てる子がいなくなったり、冷たくなったりしてるかわからない。
        やっぱりさ、ボクと一緒にいてよ。(宝石のような猫の瞳で、サビオの顔を見上げる) それで、好きなところへ行こうよ。瓦礫城任せじゃなくて、ここを出て陸を旅して、どこか住むのに気に入る場所を見つけるの。 -- 瑠華 2023-07-27 (木) 23:23:47
      • ああ前に言ってた領域か。今の廃棄区画の奥の方とはまた別なんだな。
        でもまあ目的や目標があるのはいいと思うぜ。でなけりゃ人生テキトーに過ごしちまいそうだしな。
        (ふーむ、と呻き)お前もお前で酷い環境で生きてきたんだな…(残ってる孤児どもを置いてっていいのか?とも思うが口にはしない)
        あー、それは楽しそうだな。この街から出て、気にいった場所を探すまでアテもない旅をする、か。楽しそうだ。
        (それも転移までに借金を返せれば、ではあるが…)
        それなら、そのための支度をしておかねーとな。
        (そして返済の前にまずは復讐だ。戦力は…防具と左腕以外はまあ十分だろう)
        残り一ヶ月ちょい。いいものを発掘できる様に祈っておいてくれな。
        ああそれと…(右腕をそっと離し、そのまま片腕で瑠華を抱き寄せ、耳元に囁く)
        思い出のプレゼントついでに教えておくぜ。…スカビオサ。オレの本当の名前だ。 -- サビオ 2023-07-27 (木) 23:37:43
      • ボクも準備しておく…あっ(抱き寄せられて、驚いたような顔をして。伝わると体温と香りに、どぎまぎとした)
        …うん。覚えた。素敵な名前。
        (抱き寄せられて、鼓動が高まるまま赤面して)
        (くすぐったそうに呟いて、そして微笑んだ)
        ねえ、スカビオサ。お願いがあるんだけど……。
        キス、していい?
        (囁く声で、おずおずと尋ねる) -- 瑠華 2023-07-27 (木) 23:50:20
      • おっと。ここに…瓦礫城にいる間はオレはサビオだぜ(内緒な、と付け加えて笑い)
        (緊張しながらのお願いには)……いいぜ。今日はそういう日さ(抱く手は緩めてすこし身を屈めて目を閉じる) -- サビオ 2023-07-28 (金) 00:00:27
      • うん、わかった。……ありがとう。(眼を閉じてそっと口づけをして。それから目を開けて見つめ合って、もう一度口づけをする)
        ……サビオさん。もっと、お願いがあるんだけど(それはあやしい輝きに濡れた瞳で、お互いの吐息を味わうような近さで)
        聞いて、くれるよね?(それからのことは、二人だけの秘密だ) -- 瑠華 2023-07-28 (金) 00:07:50
      • (本当にキスしてしまった。しかも二度も。その事実と周知に赤くなってぷるぷると震える)
        (このままコイツをこの場に置いて帰ってやろうか、等と思っているとさらなるお願いがやってきた!)
        お、お前…しおらしいと思ったらどんどん積極的に…!?
        (男まさりな振りをしていても本質的には普通の少女。押されると弱い)
        (結局流されるままにお願いを聞いてしまったのでした) -- サビオ 2023-07-28 (金) 00:16:46
  • よぅ、まだ生きてるか?
    (気楽な調子で物騒な事を言いながらやってくる)
    こないだの整備キットな、あれのお陰で左腕がちょっとはマシになったぜ。
    (言いながら左腕を曲げ延ばししてみせる。機能的には微調整が出来ないままだが、錆が8割ほど落ち、軋んだ音を立てなくなっている) -- サビオ 2023-07-23 (日) 21:21:05
    • よゆー!(ピース)今日はそこそこ入ったお財布を拾ったよ。あとはゲーミングヘルメット…。
      あ、でも見た目はずいぶんよくなったね!またアンドロイドのパーツとか拾えたらいいんだけど。 -- 瑠華 2023-07-23 (日) 21:36:52
      • ああ、元気そうで何よりだ。って、財布?その財布ワシのじゃないか?
        (笑いながら言う。もちろん冗談だ。サビオとてこの街では電子マネーを使っているのだから)
        まあ左腕はしょうがねーさ。お前のお陰でまだ動きはするし…
        それにこれまでなくなったら、オレがサビオじゃなくなっちまうだろ?
        ってわけで、大したものじゃねーけど礼を渡しに来た。
        (よいせ、と荷物の中から「新品同然の対戦車ロケットランチャー」を取り出して差し出す)
        なんかデカい強敵にでも出くわした時に使ってくれ。 -- サビオ 2023-07-23 (日) 21:43:59
      • なんかおごる?あったかいものとか。(ちょっとリッチな懐具合であった)
        錆び感があったほうがサビオさん的ではあるけど、パーフェクトサビオさんも見てみたい気持ちもある。気持ちがふたつある!
        わあ。思ったより物騒なのが出てきた!(両手で抱えて受け取った)
        ありがとう。どうしても突破できないボスっぽいのとか、あかない扉とかにぶっぱなすよー。 -- 瑠華 2023-07-23 (日) 21:52:15
      • そうだなあ、そろそろ寒くなってきたし…うどんヌードルとかどうだ?(屋台街の方を指さす)
        まあでも自分の体に合うようなパーツなんてそうそう落ちてないからなあ。
        まあ多少アンバランスでも、不格好でも、ちゃんと動くならそれでいいが。
        ははは、ロケランはいいぞ。狙わなくてもだいたい当たる。…まあ近くに撃って自分を巻きこまねーようにな。 -- サビオ 2023-07-23 (日) 22:00:49
      • おうどんいいね。月見うどんが食べたいな。たまごはいつ崩す??(なんて言いながらうどんの屋台へ)
        女性用のロボットアームで、重量バランスもある程度取れるようなのはさすがに難しそうかなー。探してはみるけどね。
        至近距離で撃つと自爆しちゃう、なるほど。気をつける(こくこく)近めの距離なら拳銃型の光線銃持ってるから、それでけっこう対処できたりして。強いよ光線銃。文明!!って感じがする。 -- 瑠華 2023-07-23 (日) 22:07:52
      • それは悩ましいとこだが…まあ途中でだな。最初から混ぜちまうのはなんだか勿体ない。
        (微妙な貧乏性を口にしつつ、屋台街のうどん屋台へ。椅子に腰をおろして一息)
        別に女性型でなくてもいいけどなー。今更見た目なんか気にしないさ。
        光線銃か。そう言えばオレもレーザーライフルを見付けたぜ。ああ、照準を合わせればほぼ当たるってのは楽でいいな。 -- サビオ 2023-07-23 (日) 22:15:06
      • 最後にちゅーっと吸う人もいるよね。僕は最初にちょっと割って、あんまり混ぜない。
        僕はつきみうどん!(注文)サビオさんも好きに注文していいよ。おみずどーぞ。
        そう?あんまりごついと動きにくくなったりしない?
        落ちずにまっすぐ進むからねー。風の影響なんかは瓦礫城じゃ気にしなくていいけど、とにかく当てやすくて当たればたおせるっていうのはすごく便利。
        なんだか戦力整えてる感じするけど、サビオさんは何か理由あるの? 探索だけならけっこう十分じゃない? -- 瑠華 2023-07-23 (日) 22:31:02
      • それもいいなあ。オレは軽く溶いて麺に絡めるのが好きだ。
        ってわけで、それをしたくなったのでオレも月見で頼むぜ、おっちゃん(ほぼ二足歩行の猫獣人の店長に注文を伝える。ややあって毛玉入りうどんが出てくるだろう)
        まーなー。胴体が生身だからパワーがありすぎると応力でケガしちまうし…。
        逆に使われた時の事を考えると怖いけどな。撃たれたと気付くより早く焼け死んじまうんだから…。
        (戦力を高める理由を聞かれれば)ああ、ちょっとブッ倒さないといけない連中がいるのさ。
        探索はまあそのための手段を揃えるための手段って感じだなあ(大雑把に答え、お出しされたうどんを受け取って、箸を割る) -- サビオ 2023-07-23 (日) 22:38:39
      • いただきまーす。(ちょっと割って面に絡めて食べる。ずるずる)おいしい!!
        (おっちゃんの毛が入っているのはもはや獣人の特性として仕方がないものがある)
        サイボーグって難しいなあ。フルサイボーグだと気にしなくていいのかな。逆に全身のメンテがたいへんそう。
        ぶったおすかー。ぶったおさないとダメなら仕方ないなー。
        協力とかする? ボクの禁域探索につきあってもらうかわりに、ぶったおすのにも力を貸すとかそーゆーの。
        もっとゆるく欲しいアイテムの交換でもいいけど。これは今してるなー。 -- 瑠華 2023-07-23 (日) 22:54:25
      • そんじゃゴチになるぜ(肉球でこねられたコシのあるうどんをずるずる。毛玉はまあ脇によけておく)
        そうだな。人間以上を望むなら全身義体がいいって言うな。ただまあ…お高いし、整備や維持も大変になるのもその通り。
        (頭部や心臓を人工のものに出来ればさらに力は増すだろう。しかしよほどの物が手に入らない限りサビオには手が出ない)
        ああいや、これはオレの個人的な戦いさ。恩人を巻き込む気はない。
        それにまあ今回見付けたライフルと、透明になれるマント…これがあればそうそう負けやしねーさ。
        もっとも…転移の日までこれを維持できればだけど。
        (麺を食べ終わった後で卵を崩して汁といっしょにすする)…なるほど、悪くねーな。 -- サビオ 2023-07-23 (日) 23:06:24
      • 個人で維持するのはたいへんそうだね。頭とか内蔵とか機械化したら、自分でメンテナンスできる範囲をぶっちぎりそう。
        マントとかはしまっておいたほうがよさそーだね。探索に着て出るととける。服はとける。(真顔)
        そういうならいいけどさー。サビオさんに死なれたらボクは悲しい。だからがんばってね。
        (最後に卵の溶けたおつゆを啜った。毛玉はのこした)ごちそうさまでした。(完食) -- 瑠華 2023-07-23 (日) 23:14:27
      • そのせいで、フルサイボーグはどっかの組織に属してる奴が多いって話だな。
        まだ出遭った事はねーけど、ヌーディストのゴブリンってのもいるんだろ?それが一番こわい(こわい)
        ああ、オレも死ぬつもりはないし慎重にやるさ。…っと、ごちそーさん(両手合わせ。片方はクローだが)
        いやーあったまったぜ。サンキューな!…そんじゃまた、そのうちな。
        (屋台を出ると、片手を振って人混みの中へ消えていった) -- サビオ 2023-07-23 (日) 23:23:08
      • あいつら囲んで棒で叩いてから全裸にしてくるからひどいよ。絶対あわないほうがいいよ。
        ボク3回くらい食らってる気がするけど…(遠い目)
        慎重さはとにかく身を助けるもんね。がんばって。
        うん、またそのうちー!約束だからねー!(ぱたぱた手を振って見送りました) -- 瑠華 2023-07-24 (月) 21:23:12

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照

相談スペース Edit

お名前:
  • 相談ごとはこっちで。 -- 瑠華 2023-06-24 (土) 22:25:20
    • うちにサブでくっついてるストリートキッズキャラが一人いるのだけど、鼠の穴倉出身にしてもいいですか?
      それでストーリーがあるとかイベント起きるって訳じゃありませんが、住んでる背景が同じ感を出す為ぐらいで -- 2023-06-30 (金) 22:35:19
      • いわゆる設定シェアというやつですね。イイヨー。 -- 瑠華 2023-06-30 (金) 22:37:48
      • ありがとう!穴倉に住んでた頃に比べると変わり果ててしまうが平和に暮らしているよ -- 2023-06-30 (金) 22:44:06
      • なんだかボ卿みたいな語り口だな…??(平和的に考えるなら華美華美な女の子の服でも着させられてるのかなって顔) -- 瑠華 2023-06-30 (金) 22:52:44
      • 逆だったねぇ……ある意味ボ卿的魔改造と言えなくもない -- クリウス 2023-07-01 (土) 16:42:28
      • そうきたかぁ〜(本当性癖ブレないな!!と言う顔) -- 瑠華 2023-07-01 (土) 16:46:20
      • でも今回はビフォーも用意したぞ(上等な料理にハチミツをぶちまけるがごとく) -- クリウス 2023-07-01 (土) 18:23:28
      • 健康に育って幸せならまあ…いいか…!! 穴倉出身なら生きてるだけで幸運だったりしそうだし(人売りに捕まって売られたりしてそう) -- 瑠華 2023-07-01 (土) 20:45:51
      • ぶんつーすいっちオン!!でよろしくおねがいします。(ねむあじ!!) -- 瑠華 2023-07-02 (日) 00:18:36
      • 了解ですおやすみなさいませ -- クリウス 2023-07-02 (日) 00:26:43

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

// Edit


Last-modified: 2023-06-24 Sat 22:24:25 JST (334d)