ZS/0027

  • はいどうもー(フワー) -- ユエヤン 2023-04-28 (金) 20:36:43
  • はいどーも。(よく目立つ半々頭が学校の廊下で話しかけてくる)
    学生寮在住のリ・ユエヤンちゃんで間違いない? 君、魚は好き? -- 2023-04-30 (日) 19:04:02
    • どーもでーす あらめっちゃ派手派手 飴玉みたい(思ったことが口に出るタイプ)
      (でも先輩だと制服を見て気付けば、きちんとお辞儀をするのです。ぺこり)ユエヤンって呼んでくださいなー ちなみに魚は大好きです 生でもフライでも焼きでも煮つけでも
      -- ユエヤン 2023-04-30 (日) 19:42:38
      • あめだまみたい、か。これまで喩えられた中では、うん、とても悪くないな。チュッパチャップス好き?なめる?(ポッケからあめちゃん取り出してあげる)
        流石は大陸系。グルメだね。そんなユエやんにご相談があります。(自分の分のあめちゃんの包装を剥がしながら)
        人魚とのルームシェアに興味はない? -- 2023-04-30 (日) 20:45:31
      • あ、すきー、なめるー いただきますー(わぁい、知らない人から貰った物でもすぐ口に入れる系JK)
        んむ、おいしいれす 有難うございますえーっと……センパイ?(名前なんですか?と首を傾げ) って、人魚と? ルームシェア? ボク泳げないし鰓呼吸は出来ないけどおkですー?
        -- 2023-04-30 (日) 21:08:23
      • これは失礼。うっかりしてた。2年1組雨月樒(うげつ しきみ)、しきみんでいいよ。
        人魚は主におっきいお風呂でくつろぐから、その他の陸上生活空間が空いてるんだよね。
        家賃かかって仕方ないし、空間も勿体ないからだれか一緒に住まない??っていう人魚さんがいてねー。ルームメイト探しを頼まれたわけ。
        それでいろいろ声をかけてるんだけど、興味ないかな。ちなみに美味しいシーフード料理が得意だって。 -- 2023-04-30 (日) 21:13:11
      • しきみん先輩ですねー、どうもよろしくお願いしますー(ぺこー、とつむじが見えるくらいしっかりお辞儀)
        確かにそれは勿体無いですねー でも、ルームシェアって事は家賃が……寮費よりは安くなりますかねー?(腕組みする 胸が腕に乗る 特に気にせず首を傾げる)
        おいしいりょうりはとってもみりょくてき (こくこく) ちなみに寮費はこれ位なんですけど、家賃はどれくらいにー……(でんたくでぽちぽち)
        -- 2023-04-30 (日) 21:19:08
      • (ちょっと待ってね、とLINEで何やら連絡を取った)こんな感じ。(お見せした額はおそらく寮費より安い)
        プラス、水道費全額人魚持ち。それで広くて自由な生活空間が手に入る。
        まあ、今あと二人くらいに声かけてるんだけど、もし興味を持ってくれたら
        (『2−1 海道しらせ』 の連絡先を渡して)こちらに連絡してもらって レッツアピール。(ぐっ) -- 2023-04-30 (日) 21:23:50
      • え、嘘めちゃ安 しかもお得過ぎ? 大丈夫?あとで名状しがたきものを祀る壺とか、開運の印鑑とか買わされたりしない?
        (んじー、と提示額を見つめて) でも、折角のお話だし、上級生と話すいい機会なんであとで尋ねてみますねー
        (それから首を傾げて樒を見上げ) しきみん先輩って良い人? 友達の為にこんな風に声かけて回ってるんですー?
        -- 2023-04-30 (日) 21:28:23
      • そういう人からは依頼受けないようにしてるから大丈夫。うん、よろしくお願いした。
        (首を捻って)良い人かどうかは各々の基準によるかな。
        学生互助部っていうのがあって、俺はそこの部長。『よろず人助け承ります』。っていう部活動。
        相談事とかあったら持ち込んでくれたら、今みたいに出来る限りがんばります。 -- 2023-04-30 (日) 21:36:39
      • よろしくおねがいされたー (あんまり表情変わらないけど、うおーって両手を挙げた ちんまいけど)
        がくせいごじょぶ……ボランティア部? 違うか、本当に何でも屋みたいなかんじですねー 凄い、やっぱいい人だ
        じゃあ、この話もちゃんとしてそうですねー 今度行って先約埋まってなかったら是非受けますよー ありがとうしきみん先輩ー(へらー)
        -- 2023-04-30 (日) 21:48:01
      • 俺の方からも一報入れとくから、少なくともびっくりはされないよ。
        しらせは気さくでいい人だからぜひよく話してみるといい。ルームメイトとしてじゃなくても、先輩として頼りがいのある人だよ。
        という感じかな。長く引き留めて悪かったね。
        そろそろ俺はこれで。互助部に興味があればそっちもよろしくー。(それじゃね、と手を振って帰って行った) -- 2023-04-30 (日) 21:55:36
      • さぷらーいずも好きですけど、初対面だと『なにこいつ』案件ですからねー よろしくお願いしますー
        はーい、ボクもなにか手伝えそうなら顔出しますねー まだ部活決めてないもんなあ (ぷらぷら手を振って見送ったのです)
        -- 2023-04-30 (日) 21:58:19
  • ひねもす -- 2023-05-02 (火) 17:53:53
  • のたりのたり -- 2023-05-02 (火) 17:54:03
  • かな -- 2023-05-02 (火) 17:54:14
  • 昼休憩も半ばを過ぎ。皆々昼食も済ませ自由な時を楽しむ頃合い
    場所は一年二組の教室、その一角で椅子に座る貴方の頬を、開けっ放しの窓から流れてきた柔らかく心地よい風が撫ぜていく
    その風に乗ってきたのか、どこからともなくふわふわと飛んできた紙飛行機が貴方の方へ
    手前で落ちたか貴方にぶつかったかは分からないが、それを目に留めた所に、よそから謝罪の声がかかる
    声の主を確かめると長身痩躯の男子学生。クラスメイトの一人である彼が申し訳なさそうに近づいてくる
    さて、その少年と貴方との関係は?知人、友人、家族、恋人 etc,etc... -- 創真 2023-05-02 (火) 20:50:42
    • あたー (こめかみ辺りにぽつんとぶつかって落ちる紙飛行機 それを拾い上げて創真に顔を向ける少女)
      そーまくんよー、飛距離の計算が甘すぎるんじゃないかねー んー? (現国の教師のねっとりした口調を真似をしながらヘラーと笑う 怒ってないようだ)
      (入学から1ヶ月弱、少女は男女隔てなくゆるく付き合っている 創真とも挨拶くらいはしたけれど、ちゃんと話すのは初めてだ)
      どこ行の飛行機くんなのかなー? はい、どうぞー(それを差し出しつつ)
      -- 2023-05-02 (火) 21:06:20
      • ごめんごめん、窓が開いてたの忘れてて風の要素を計算に入れ忘れてた(大事がなさそうなのであまり悪びれずに笑って返し)
        お、結構似てる(差し出された紙飛行機を受け取り、モノマネへの賛辞を贈る。嫌味ったらしい感じが足りないなと思いつつ)
        (ここで彼女へ目を向ける。青白い肌や知的な印象を与えるはずの眼鏡をかけていたが)
        (それに反して温和そうな表情と垂れ目がちな目、ブルーマリンの瞳がどこか優し気で)
        (動物を思わせる愛嬌のある口元に、黒いボブカットから同じく動物の耳を思わせるよう所々はねた髪が、彼女の人柄を演出している)
        (全体的に綺麗というよりは可愛らしい印象を与える彼女に癒される人も多いだろうと、心の中で独り言ち)
        そうっすね。できるのなら世界の果てまで。・・・と言ってできる訳もないんだけど(羽の角度を調整しつつそんな事を呟いた)
        ・・・それより。ご飯もう食べたの?暇だったり?(軒並み食べ終わる時間ではあるが、それはそれとして、教室で彼女が何をしていたのか)
        (そちらの方が気になったのかそう問いかける霧人。しかし問いかけの意図が随分と汲み取りづらい) -- 創真 2023-05-02 (火) 21:33:32
      • 計算ミス飛行での被害総額は5000兆円― ほしいー(へらへら笑いながらそんな事を言って)えっへん、物真似得意なボクでーす(小柄な割にでっかい胸を張った)
        (大人しげに見えて緩く笑う眼と口元 ぼーっとして見えるが、話しかければちゃんとお喋りするし、付き合いは良いようだ)
        (内心で少女の印象を確かめている少年に、どうしたねー?と首を傾げる時もきちんと目を見ている 育ちは良さそうだ)
        あらー、もしかしてパイロット志望? それとも旅人? いいねー、世界の果て探しに行こうや― (いぇいいぇいー、とゆるく盛り上がりつつ)
        ボク? ボクはご飯中ー 校庭のバレー眺めてたら手が止まっちゃってたんだー そーまくんはもうご飯終わり? (あはー、と笑う片手には齧りかけのサンドイッチ)
        (授業中もノートを取りつつ、よくぼーっとしている姿を見かけるだろう 当てられたらちゃんと回答できているので、聞いてない訳ではなさそうだけど)
        -- 2023-05-02 (火) 21:41:27
      • (目の前で良くないものがゆさりと揺れたので健全な男子高校生は目を逸らした)
        (さらにのぞき込まれて、心の中まで盗み見られた気がしたのでなお顔を背け、咳払いして気を取り直し)
        どっちかっていうと冒険家!いや、志望でもないのだけど。って、ノリがいいね?放課後学校近くの裏山で良ければご一緒に?(冗談めかして言うと笑顔を作り)
        俺はさっさと食事終わらせて空気力学のお勉強中(暇だから紙飛行機を作って遊んでいたのだが。それっぽく言ってごまかす奴)
        ・・・ふーん。空想世界で遊んでたりとか?あ、俺もよくやるからわかるんだけどね。脳内シミュレート
        (バレーをやっているのか、それとも他の事を考えているのかは彼には察せなかったが、そんな感想を抱く) -- 創真 2023-05-02 (火) 22:04:37
      • (目をそらして咳払いする少年に、不思議そうにまた首を傾げるも、相変わらずぼんやりした目でへらーっと笑い)
        良いじゃん良いじゃん冒険家ー、アマゾン奥地とか新開とかロマンだよねえー 近場の裏山?良いよー、今度行こ行こー ツチノコさがそうぜー
        (冒険家志望をからかう事もなく、笑顔の少年にはにへーっと笑顔を返して頷いた)
        クーキリキガク、文系なボクには名前だけでお腹いっぱいだわー サンドイッチは別腹だけどー (もっもっも、と小さな口で齧りながら) 脳内シミュレートなんてたいそうな事してないけどねー、ボクはぼーっとしてるだけだからー (あはー)
        -- 2023-05-02 (火) 22:13:40
      • ツチノコかー。未だ見つけた事ないんだけどいるといいねぇ(この10年近く冒険をしていた少年は見た事ないという事実に天を仰ぎ)
        俺はよく他所の世界に旅する為にそういう事してたりだけど〜。何かを考えずにボーっとしてたって事?
        それはそれで変わってるなぁ(と、雑な感想を抱き。授業開始の予鈴が鳴るのを聞くと)
        ああ、もう次の授業か。じゃ、その時にね(『お誘いの時期は何時が良いか』と考えつつ手に持った紙飛行機を窓の外へ投げた)
        (風に乗って飛んで行った飛行機は校庭の半ばほどで落ちて、霞のようにいつの間にかに消えている) -- 創真 2023-05-02 (火) 22:26:46
      • いないかなー、でもいるって思ってた方が楽しくないー? UMAはすべて見つけられてないだけなのだー あきらめたらそこで試合終了云々ー
        うんー、なーんにも考えずにぼーっとする事多くてさー でも楽しいよ、ぼーっとするのー (そこで予鈴、創真の挨拶にぺこりと会釈) そだねー、部活とかしてないから放課後いつでも誘ってよー
        はぐ んむ? あれ、紙飛行機どっか行っちゃったー? (最後のサンドイッチのひとかけらを口に入れた所で気づき、紙飛行機が消えた校庭をまたぼーっと眺めたのでした)
        -- 2023-05-02 (火) 22:30:58
  • ぴょんぴょん -- 2023-05-03 (水) 10:12:07
  • ぴょーん -- 2023-05-03 (水) 10:12:14
  • (※別に跳びはねてはいない) -- 2023-05-03 (水) 10:12:32
  •   -- 2023-05-04 (木) 22:18:13
  •          うおー、やるきまんまんだぜェー -- ユエヤン 2023-05-04 (木) 22:18:40
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp037324.jpg -- ユエヤン 2023-05-04 (木) 22:18:47
    • ・・・スライム?(失礼ながら横からポッキーの箱使って頬を突く)
      食べるかなこれ(中からポッキーを一本取り出し口の前へ。まるで餌付けだコレは) -- 創真 2023-05-04 (木) 23:56:41
      • ボク が 1体 あらわれた ででででーん (BGMも口で言う つつかれた頬っぺたは箱越しで分かるくらいもちもちだ!)
        ぬぁー、甘いのの匂いだー あぐー (餌付けされてそのままぱくり ポキポキ小動物のように食べつつ、咥えたまま顔を上げ)
        お、そーまくんじゃーん きび団子の代わりにポッキーもろたし 鬼退治でもいくー? わんわん (もぐもぐ)
        -- 2023-05-05 (金) 01:34:44
      • (微笑ましすぎる行動に思わず笑い)
        可愛らしいやっちゃな。ハムスターか、タヌキ…あぁ、いや今はどっちかっていうと(本人に聞こえないように呟くと掌を広げる。そこに現れる小さくも丸々と太った『コーギーのフィギュア』)
        あげる。すぐ消えるけど…(現れたそれを彼女が倒れ込む机の端に置き)
        ん?冒険したいお年頃?けど残念、今日はやりたい事があるんで長くは無理なんだわ
        (ここの所家で本を読む時間を作っていた。それのせいで今日も早めに帰りたいとの旨を伝え)
        帰るのなら送るぐらいはするけど(折角のお誘いなので、一応それだけ付け加えておいた) -- 創真 2023-05-05 (金) 01:42:34
      • たぬき顔とは言われるねー ぽんぽこ (こりこり食べ進みつつ、現れた可愛いそれを間近で眺め)
        そーまくんは器用だね、こう言うのを出せる能力って言っても、ボクがやったら絶対もっとへたっぴなコーギーになりそうー えー、かわちー(嬉しそうにコーギーフィギュアをつつき)
        人生は冒険だ―地図はないけれどー って、お忙しい感じ? んじゃまた今度だねー(ちぇー、と言いつつも) 寮まで送ってくれるん? じゃあ一緒に帰るー
        (ぽきんと最後までポッキー食べ終わり、かばんに教材詰め込めば立ち上がって) コーギー、消えるまでは机に飾っておくね、ありがとーそーまくん (それを掌において、嬉しそうに目をほそめた)
        -- 2023-05-05 (金) 08:29:11
      • ?!聞くな聞くな、耳ざとい奴め!(呟きをもろに耳にされてたと知って若干頬を赤らめ勢いよく遮りつつ)
        子供の頃は精度イマイチだったけど、ずっと続けてたら慣れるもんなんだよ
        (立ち上がったのを見て『帰るのか』と察すると、彼女の言葉に気付いてその掌からコーギーのフィギュアをつまみ上げる)
        飾るのは良いけど、今日中に消えるぞ?俺の出した物は一日以内に消えるんだ残念ながら(言葉の通り、彼が顕現したものは本人の名が示すように霧のように霧散するのだった)
        折角気に入ってくれて悪いんだけどね…だから、せめて一日限りでも(再度差し出されたコーギーフィギュアの頭からチェーンが伸びている。何かにぶら下げやすいようとの心遣い)
        では、お送りしましょう?(と、教室の戸口を指さす) -- 創真 2023-05-05 (金) 19:30:32
      • うははー、女の子の耳は地獄耳― なんなら心の声もー、なになに、ユエヤンっていつでも眠そう?それはそうー(勝手に相槌)
        えー、残念、儚い命なんだねー こんな可愛いのに 霧のごとくに― (霧人君だよね?と下の名前を思い出しつつそんな事を言う)
        おおー、かすたまーふれんどりー サンキューそーまくん (差し出されたコーギーを両手で受け取り、へにゃっと嬉しそうに笑った 一日ヨロシクネ、とコーギーフィギュアの頭を撫でて、早速鞄につけた)
        うむー、くるしゅうないー (慇懃な創真の言葉にえっへんと胸を張る それからへらーっと笑って一緒に教室の外に) あれ、そーまくんも寮だっけ?
        -- 2023-05-05 (金) 20:08:20
      • 聞くな、それは本当に聞くな!・・・いや、眠たそうではあるけど。夜更かしでもしてるのか?(本当に聞かれると困るのか、慌てて制したが。どうやら違うようなので胸を撫で下ろしつつ)
        残ったら生活楽なんだけどねぇ…自分で言うのもアレだけど好きな物作りたい放題だからな
        (個人的には当たり前になっている力だが、もしそうならばとんでもない事だと、言われて思う。自身の自宅の事を尋ねられ)
        ・・・いや?普通にこの辺の一軒家だよ。位置で言うと嵐山のふもと、華厳寺の近くですね
        (学校の玄関口で上履きから、防水機能付きの黒いスニーカーに履き替えながら相槌を打ち、駅とは逆の方向を指さす) -- 創真 2023-05-05 (金) 21:16:22
      • えー、なになにー、聞かれちゃ困る心の声が―? やーんそーまくんのオトシゴロー (うひひ、と緩い笑顔でからかって) うんー、夜はいつも遅くってー 寝ないとなんだけどねー、よふかしさんなのだー
        そやねえ、でも、ちょっとした日用品とかならいらなくなるから、どこでも身一つで生きてけるじゃーん それに、日常でも料理器具とか洗わなくてオッケーじゃんね? めちゃらくちん
        (素敵な能力だねえ、と家庭的な面から感心して) 鈴虫寺のあたりなんねー、そっち方面なら桂川沿いにお兄ちゃん住んでるよー 意外とちょいちょいすれ違ってたりー
        (創真と比べると二回り以上小さな学校指定のローファーに履き替える) 山の方なら、確かに革靴よりスニーカーだよねー (創真の靴を見て納得)
        -- 2023-05-05 (金) 22:00:28
      • ・・・(からかわれてメチャクチャ渋い顔する。あながち間違ってなかったから)
        寝ないとあれだよ、美容の大敵ってやつだよ。あと背が伸びませんよ(自分よりだいぶ視線の低いユエヤンの頭上を計測するように手を前後させつつ)
        いや、けっっこーう疲れるのよこれ?お腹もすくしー。ご飯作るのにそれ以上にお腹空いてたら意味なしでは?(それ以前に彼は自炊はあまりしないので、家のキッチンは綺麗なものだった)
        そうそっち。ってお兄さんいらっしゃるの?・・・自宅も割と近いじゃない。なんだって寮暮らしに?(不思議そうな顔して彼女を見やる。何か事情があるのかと、考えてたら靴の話題を振られ)
        そもそも山登ったりが多いからね。ちょっとした探索ならこれで十分、それ以上が必要なら自分で作り出すから問題無し
        という便利仕様なのだ!(今までの経験で培われた結論。どこか誇らしげにしつつ、学校の校門を抜け駅の方へ) -- 創真 2023-05-05 (金) 22:26:35
      • 読心術手に入れたら真っ先にそーま君の考えてること覗いたろ…… (にこ……)
        このもち肌はまだまだ美容ケアに血眼にならなくても堪えてくれるはずー (さっき箱でつっつかれた自分のほっぺたをむにむにし) 背はー ……そーま君身長とか作り出せたりしない? (思わず真顔になる150cm未満)
        あ、そう言う系の力なの? 乱用は無理かー、ちぇー 世の中そう上手くはいかないかー 化粧品とか作り出せれば、一日終わるころにメイク落とし不要だからー、とかも考えてたのに……
        (心底残念そうに言いつつ) うんとね、お兄ちゃんが「普通の人達と、普通の暮らしをしてきてごらん」って言ってねー
        (なんでもない事のようにそう言って) あそっか、学校帰りにそのまま冒険とか行けちゃうんだ 能力でスパイクとかも作れば険しい山道もらくちん? 冒険向きで、やっぱすごい能力だよー
        -- 2023-05-05 (金) 22:38:12
      • やめましょう。いや、本当にやめてね。恥ずかしくて死んでしまうよ俺(気まずい顔)
        柔らかくはありましたが〜…ほれ、身長伸びなくて困ってるじゃん!実害出てるよ実害!
        他人の体に干渉できる力じゃないので無理でーす!なのでおとなしく夜に寝るのだ!(などと適当に相槌返しつつ)
        乱用は〜そうだね、危険なのは確か(実のところしてる。してるからしょっちゅう間食しているのだこの男は)
        ・・・なるほど。普通の?普通のって何さ。普通のご家庭じゃないの君ん家。どういうご家庭
        (気になった事は旺盛な好奇心が故に聞いてしまう。とはいえデリケートも糞もない質問の仕方) -- 創真 2023-05-05 (金) 23:05:43
      • 何考えてるんだろうねー、あらあらー (うふふー、と笑ってそれ位で追及は止め)
        でもこの身長は何年もー……変わってー……おらずー…… 上への成長は止まってるのですー……あとは胸とお尻とお腹に……お腹はやだ……
        ちぇー、今日は早く寝るー (はーい、と大人しく頷き) 能力使ったらおなかすくなら、このコーギーちゃん作った分は今度お菓子作ってあげようかー?
        うん?ボクの家? えっとねー、キョンシ―作ったりするん 道士ってやつだねー そう言う関係で、学校行ってなかったんよ
        -- 2023-05-05 (金) 23:13:57
      • そっか。ん、まあ女子は低くても人権あるからいいのでは…?早く寝るのは良い事だけど(男だと色々ひどい扱いだ。ととあるクラスメイトを思い出し苦笑い)
        後、男子の前で胸とかそういうのやめません?!(ユエヤンが言った箇所に目が行きかけ『マジで今心を覗かれたらシャレにならん!』と首と手を振る)
        一応いつも補給食持ち歩いてるんだけどね(制服の中からカロリーメイト取り出し、すぐしまう)
        それとは別に甘味は好きなのでくれるのなら喜んでもらうけどー(と、嬉しそうに笑いつつ)
        動詞・・・道士?!って、あの?黄色い札使ったり桃の木の刀とか振るうやつ?!(とはいえ、ここで疑問がひとつ)
        修行で学校行かなかったりとかそういう?(『そこまでやるものなのか?』と脳内で疑問を持ちつつ質問を投げかける)
        …凄いご家庭なんだね…(ユエヤンの歩調に合わせてのんびり道を歩き、のんびりとした感想を口にする) -- 創真 2023-05-05 (金) 23:40:43
      • ボクにも人権がー でももうちょっと大きくなりたかったー (がおーって両腕を上げる 小さい)
        えー、普通じゃんねー? (立派な大陸棚を形成しているセーラー服の胸に両手を置く 悪気はない)
        今度互助部にお礼でお菓子持ってくから、その時そーま君の分も分けておくねー うまいゾー (えっへん)
        そうそうー、お札は毎日描いて練習もしてるしー まだ見習いだけどねー (どやさー、と両手を挙げて自慢げ) そうそう、そんなかんじー
        凄いかなー、魔術系の家系だと結構あるようー ……多分?(首傾げ あんまりよその家庭は分からないけどと)
        -- 2023-05-05 (金) 23:56:01
      • 人権はあるだろ〜。需要もあると思うよ?(こういう感じが好きな男子も多かろうと。笑って返し)
        ・・・あれ、俺今嫉妬で殺される奴じゃない?だ、大丈夫かな…(と、背筋が寒くなる思いを一瞬したり)
        普通じゃないです!やめて!そういうの!(両手が置かれた大陸棚に視線が行きつつ、首がねじ切れそうな勢いで顔逸らす)
        周りから殺意の視線を感じる!!(同じ道を帰るほかの男子生徒から殺意の籠った視線を感じた気がして慌てて制し)
        あ、うん。それは素直に嬉しい。そーいや近頃Abemaでやってんのよねク〇キングパパ(凄いどうでもいい話題をしながら)
        李さんのご家庭に口出すのもよくないけど、こういっちゃなんだけど、そんなに普通じゃないんじゃない?
        かなり厳しい家だと思うよ。相当なエリート一家なんですかねぇ(その手の事は流石に詳しくないのでボヤっとした感想を抱きつつしばらく歩けば)
        っと、もう着いちゃった。残念…(気づくと京都駅のすぐそばに、言葉通りの感情を漂わせつつ目の前で自転車を顕現する)
        (地元の人間である霧人。周囲の人間もその行為に慣れているのか、あまり注目も集めず気にされた様子もない)
        では、俺はこれで。気を付けて帰ってね(とそれにまたがって来た道を戻っていった) -- 創真 2023-05-06 (土) 00:46:50
      • こういう感じってどういう感じよー なんかちょっと素直に喜べない系の褒められ方↓気がするぞー (がおー) ん?きょろきょろしてどしたねそーま君
        はー?ボクは世に言う普通で一般的なJKですがー? って、どしたねそーま君(二回目) なにそーま君、俺を見てるな!って中二病? 右腕疼いてる感じー? (男の子ってそう言うところあるよね、と言うような生暖かい目……)
        クッキングパパ見たことないんだよねー、顎が立派なのと料理が上手いのしか知らないー、今度見てみる で、作ったら何かあげるよー (こくこくと頷き)
        普通の家だと思うけどなー、でも学校は楽しい (にへ、と緩く笑った後に、駅前で立ち止まり) 残念だなんて―、学校で会えるともー
        ありがとーそーま君、そーま君も、夕暮れだから気をつけて帰ってねー ご安全にー (ひらひら手を振って見送ったのでした)
        -- 2023-05-06 (土) 10:40:07
  • (ロケ表4!)
    (購買でなんかうろうろしてる子を見つけると声をかける)あん?ボケっとしてると買いそびれるぞ? -- かなえ 2023-05-05 (金) 16:14:55
    • あー、やー、そのー (がま口財布を両手で握っておたおたしてる少女、話しかけられてかなえに首を傾げる)
      今日、特別混雑しててですねー どうしようかなーって…… 無理矢理入って行ったら押しつぶされそうでしてー
      (昼のピーク、押し合いへし合いする学生たち 小柄でどんくさそうな少女は飛び込む勇気が出ないようで)
      -- 2023-05-05 (金) 18:26:46
      • (確かに今日は多いと改めて人ごみを見る・・・無策で飛び込めばどうなるやら・・・だが)女にはそれでも行かなきゃならねぇ時があるっ
        (手を取り)行くぞ?狙いは? -- かなえ 2023-05-05 (金) 18:59:00
      • おおー、格好良いー 女は度胸ー(手を握り返して) メロンパンとー、サンドイッチですー、ハムとチーズのやつー
        や、やるしかねーですねー (ぐぐっと気合いを入れる 気合い入ってるようには見えないけど、眉がちょっと寄ってるので多分気合入ったんだろう) -- &new{2023-05-05 (金) 20:03:09
      • ・・・割と人気あるのだな・・・あの辺りか(ターゲットロックオン)
        っしゃぁぁぁあ!!(と気合を入れ、ユエヤンの手を引き突撃していく・・・いった!)
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        ・・・・・・・・・・・・
        ・・・・・・
        (大変そうな部分は割愛!出てくる)いやぁ、きつかった・・・(果たしてユエヤンの望む物は買えたのか・・・?) -- かなえ 2023-05-05 (金) 20:43:41
      • これが、獲物を狙う美しき獣の目ー…… (かなえの表情を真似してみる ボールに威嚇するどんくさい子猫の目)
        うおー、やってやらー (手を引いてもらって昼の購買部の戦場に突撃!)
        ……
        メガネが無ければ即死だったー (生徒達にもみくちゃにされて髪も乱れ、眼鏡も斜めったヘロヘロの姿)
        でも、お蔭様で買えましたよーう メロンパンとサンドイッチ 有難うございますー(つないだままの手を子供のように振ってにへにへ)
        -- 2023-05-05 (金) 20:50:19
      • うおー!(勝者を決めるジャッジの様につないだ手を掲げさせる・・・程よい所で話す)
        あぁ、アタシも確保できた(レタスと卵のサンドイッチとあんドーナツ)
        ・・ズレてるぞ?(眼鏡を直して髪を整えてやって)どんくせーなーそれでいままでよく大丈夫だったな?(んもーっと笑って) -- かなえ 2023-05-05 (金) 21:15:52
      • うおー、ういなー (ばんじゃーい、と両手を挙げて) あんドーナツだー、美味しいですよね―それー ボクも時々買いますー
        確保できたなら先輩もういなー (お返しのように、ちょっと背伸びしてかなえの手をジャッジ風に掲げさせた 自分も程々で手を離した)
        あはー、ありがとございますー (目を閉じてされるがままに整えて貰えば、嬉しそうににっこり) うへへ、いつもはコンビニで買ったり、寮のキッチンで作ってくるんですけどー、うっかりうっかり
        聞きしに勝る激戦地で、今日はお昼抜きかなーって思ってたのでー、命の恩人ですー (つむじが見える位深々とお辞儀して) 1年のユエヤンです、改めて有難うございます、先輩ー
        -- 2023-05-05 (金) 21:52:33
      • おぉ!同士がいたか!(うれしそう)不人気とか抜かす不届き者もいてなぁ・・・(わからん奴もいると憤慨ぎみに)
        いぇーい!ウィナー!(ノリノリ)
        (手のかかる奴だなとぼやきつつもなんだか嬉しそうで)あー・・・まぁそういう日ってあるよな?寝過ごしたりして(自分は早起きしても弁当を作ったりはしないのだが)
        二年の二胡市かなえだ(気にすんなよっと告げて)・・・中国・・辺りからの留学生だったり?(日本語上手いなと呟く) -- かなえ 2023-05-05 (金) 22:04:48
      • あんドーナツ、砂糖が周りについてるのが一番好きですー 中のあんこの甘さと、外の砂糖の甘さが、暴力的なまでにー (いいよね……)
        (いえいいえーい、と購買部出た所で喜びを分かち合う先輩後輩だ そして、ぼやかれながらもお世話して貰って嬉しそうな後輩だ 甘えん坊だ) ですですー、夜遅い時はうっかりしがちでー
        かなちゃんせんぱい (早速あだ名で呼ぶ気安い後輩) はいー、国籍も両親も中国ですー でも、僕は生まれも育ちも日本なんですよー なので、第一言語は日本語アルヨー
        -- 2023-05-05 (金) 22:21:11
      • (ぐぐっと拳を握りしめている)こんなにうれしい事はない・・・っ(ちょっと泣きそうになってる)
        ふふふっかわいい奴めー・・ま、夜更かしも程々にって事だな
        (「かなちゃんせんぱい」には「おうよ」と軽快に応じ)そうアルカー・・・(そういやそう言うパターンもあるかと頷いて)
        ほら、あんま駄弁ってると食う時間が無くなっちまう、いくぞー!(昼休みは有意義に使わねば声を掛けつつ席を探し・・その後は一緒に食べて親交を深めようと試みたとか) -- かなえ 2023-05-05 (金) 22:45:59
      • 同志同士ー 泣かいでもー (あわわ、と珍しく慌てた様子で、泣きそうなかなえの頭を撫でるチビ)
        えへへー、気をつけますよーう 宵っ張りし過ぎないように って、あ、本当だー 一緒に食べましょ一緒に (手を引いてもらって一緒にお昼ご飯を食べたのでした)
        -- 2023-05-05 (金) 22:55:29
  •   -- 2023-05-06 (土) 10:40:56
  •         やる気:1000、俺はやるぜ俺はやるぜ俺はやるぜー -- 2023-05-06 (土) 10:42:01
    •       って夢をみたんだー(アテレコ) -- かなえ 2023-05-06 (土) 11:42:03
      • かなちゃん先輩だー、どもどもー(ムクリと体を起こして、いつものぼんやりした笑顔) 寝てまひぇん、寝てまひぇんよー -- 2023-05-06 (土) 11:54:51
      • ほんとかぁー?(うりうりと頭を撫でて)・・・いつもなんか眠そうだな?ちゃんと夜寝てるのか? -- かなえ 2023-05-06 (土) 12:01:42
      • うへへー (目を閉じて無抵抗なまま頭を撫でられる 嬉しそう) この顔は生まれつきですともー
        でも、つい夜更かししちゃうのあるあるですよねー かなちゃん先輩は何時頃寝てますー? (撫でられつつ見上げる 髪質はふわふわだ)
        -- 2023-05-06 (土) 12:10:57
      • いやぁ垂れ目なのはそうだとしてその「ぼやー」感は生まれつきだけじゃぁ説明できないぞ(シャキッとしろーと頬をうりうりしたり)
        んー・・・11時・・基本日付変わる前だな?夜更かしする事もあるけど、逆にもっと早い時もある・・・・・・触り心地いいなユエヤン(ふわふわを堪能してる) -- かなえ 2023-05-06 (土) 13:18:35
      • なんとー、ボクはいつでもしっかりしてぬぁ―〜〜 (ひんやりした頬っぺたはもっちもちだ 無抵抗、むしろ機嫌良さそうに掌に顔を押しつける猫仕草)
        あー、めっちゃいいこ かなちゃん先輩いいこ (頭を撫で返そうとするけどリーチの差で届かない ぬぁー、と頭を撫でられる)
        ふわふわ(跳ねまくり)な髪はボクのチャームポイントなのです かなちゃん先輩みたいなストレートに憧れあるんですけどねー
        -- 2023-05-06 (土) 19:40:05
      • ・・・体温ひっくいなぁーダメだぞ?冷え性は(血色の悪い肌を見ながら、慈しむような微笑みで)
        しっかり寝ないと気合入んねーんだよ(届かないなー?なんてからかいながら離してあげて)
        うん、実際かわいい、触り心地がいい・・・ぬいぐるみ化とかしない?(絶対買うと頷いて) -- かなえ 2023-05-06 (土) 19:46:54
      • 女の子の半分は末端冷え性だという噂も―、かなちゃん先輩の手はあったかいですねー (んふー、と嬉しそうに目を細め)
        ちゃんと寝れば、ボクもかなちゃん先輩みたいに購買部無双がー (手を離されて見上げ、首を傾げる)
        (無双する自分が想像できない) ……今度お昼休みに購買いくときはかなちゃん先輩に連絡しますー (自己解決をあきらめた甘えん坊)
        ぬいぐるみですかー 新しい京都のゆるキャラ、ユエタンー ……国籍は中国(外国産ご当地キャラ) かなちゃん先輩なら、撫でたい時はいつでもどうぞですよーう
        -- 2023-05-06 (土) 20:01:38
      • ユエヤンが冷たすぎるんだよ、もっとしっかり風呂入ったり運動したりだな?(くどくど)
        諦めるのが早い!(判断が早い!)いやまぁ・・・確かにできそうにないな・・・(何より連絡してもらう方が嬉しい)あぁ、そん時は任せとけ
        しっちゃかめっちゃかだなー(からから笑うと)あぁ、お言葉に甘えて・・・な?(うりうりっともう一回なでなですると)うんじゃ、そろそろ戻るわ、あんまりぼやぼやしてんなよー?(自分の教室に戻っていった) -- かなえ 2023-05-06 (土) 20:13:31
      • お風呂は好きだけど運動苦手でー あでも、お散歩はしてますよー(温かいお説教にてへー、と頭を掻いて)
        ボクはボク自身の限界を知っているー…… (当社比2倍でキリッとしてそんな事を言う 0を2倍しても0だ) あい、お願いしちゃいますー えへへー (でも嬉しそうだ)
        ぬあ〜 (なでくりされてご満悦) はーい、かなちゃん先輩もふぁいとふぁいといとですよー (手を振ってお見送りし)
        (そして、その後クラスメイトの女子から、「二胡市先輩と仲良いの!?羨ましい!!」と詰め寄られたとか) かなちゃん先輩格好良いもんねー (うんうん、と頷くのでした)
        -- 2023-05-06 (土) 20:55:09
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp037324.jpg -- 2023-05-06 (土) 10:42:25
  •   -- 2023-05-06 (土) 22:20:36
  •        いぇいいぇいうぉううぉうー💃💃💃         -- 2023-05-06 (土) 22:21:02
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp037324.jpg -- 2023-05-06 (土) 22:21:06
  • ぼやーんっとしてますねぇ〜ユエヤンちゃーん(ぼやーっとしてる背後からぬーーっと近づく)
    お暇してるかしらぁ?先輩もねーお暇なの、暇暇暇すぎて、こうやってユエヤンちゃんところに遊びにきたのよぉ〜(説明終わり) -- 八厄 2023-05-07 (日) 21:10:28
    • おりょ、弥栄先輩だー どもどもー (むくーと体を起こして振り返り、へにゃへにゃと笑う)
      わぁい、じゃあお喋りしましょー(どうぞどうぞと隣の席の椅子を引っ張る 気付けば何故か教室に自分と先輩以外いなくなっていた それを不思議と思わない)
      弥栄先輩は部活とか入ってないんですっけー?ボクは帰宅部ですけどもー
      -- 2023-05-07 (日) 21:27:19
      • ほらぁ〜この身体だとねぇ〜運動部系は…サイズあうユニフォームなかったりぃ〜大会規定で出れなかったりするのぉ〜
        乙女の秘密だけどぉ〜体重もそのぉ…身体大きいからゴニョゴニョ〜…柔道とか空手とか格闘技系なら体重制限あったりもするでしょ〜?(なんて説明しつつ)
        文化系の部は、身体おっきくてぇー邪魔なっちゃうからぁ…つまり帰宅部なのぉ〜(などと説明しつつ) -- 八厄 2023-05-07 (日) 21:37:58
      • なるほどなー ……ボクもそう言う悩みあるけど、弥栄先輩のおっぱいは規格外ですからねー (悪気はない)
        身長もそっかー、確かに難しいー……大きいのも悩みがあるもんなんですねー (チビはしみじみと頷き) なんとなく弥栄先輩には苦手な物ってないと思ってたけど、外的要因でーってのは想像してなかったですねー
        -- 2023-05-07 (日) 21:52:42
      • そうなのよ〜体育の時間にね〜同級生の子から、バレーボールと間違えちゃいましたって3人くらいからペチペチされつづけたこととかもあるのよぉ〜(ほわわーんっと天然な空気で説明しつつ)
        えー苦手なものっていっぱいあるわよぉ〜?えーっとあと…電車とか?電車すっごい苦手なのー…わかる?電車(なんでだと思う?っと突然の質問形式) -- 八厄 2023-05-07 (日) 21:54:28
      • それは間違えたんじゃなくー…… うん、でも、同級生の人の気持ちはわかりますー バレーボールよりおっきいけどもー (まじまじと眺め、深々と頷く)
        電車が苦手ー…… (首を傾げー、暫く悩みー……) あー、天井に頭をぶつけるから立ってるのがつらい、とかー?
        -- 2023-05-07 (日) 22:15:31
      • (そう八厄先輩のバストはバレーボールより大きいのです)
        え〜そうなの〜?なんで皆いっつも間違えるんだろうって思ってたんだけどぉ〜(ぽややーんっと天然な雰囲気で笑っている)
        そうなのー…入り口でまず頭ぶつけるでしょ?次にぃ…天井に頭ぶつけそうになっちゃうでしょ?つり革とかぁポールとかぁ色々あってぇ、かがむと顔もぶつけちゃうしぃ〜
        その上でかがんだらねぇ〜…大人の人の顔のあたりに胸がきちゃうから、すっごい迷惑がられちゃうの〜 -- 八厄 2023-05-07 (日) 22:18:49
      • ボクの両手でも支えられないくらいの大きさですからー、驚異のスイカップー (両手を掲げてみる うーん、持ち上げるのも大変そう)
        あー、なるほどー 男の人だったら目の前の釣り鐘に目を奪われて大変でしょうしねー やーん (想像して頬に手を当てて恥じらう仕草)
        -- 2023-05-07 (日) 22:26:31
      • …こうやって並べるとー(特に意識してるわけじゃなく、素直な感想で)ほら、ユエヤンちゃんの頭よりおっきいでしょー(机の上で伸びてるユエヤンの頭の横に胸を置く)
        それにねー、電車ってカーブとかで揺れるでしょ…?私が一年の時電車通学してたら…サラリーマンさんの頭を胸で窓ガラスに押し付けちゃってー…だから今は電車使わずに登校してるの〜 -- 八厄 2023-05-07 (日) 22:35:50
      • こりゃでっかいー うーん、下着選びも大変そうー……ボクくらいはまだ普通ー (認識が惑わされる)
        そのサラリーマンさん天国と地獄を一緒に味わったでしょうねー (柔らか天国+社会的地獄) ボクは寮ですけど、弥栄先輩はどの辺りにー? 電車って事は郊外ですかー?
        -- 2023-05-07 (日) 22:48:01
      • そうかな…そうかもー?ユエヤンちゃんはー身長小さいからー…相対的にはもっと大きく見えてるかもー?(なんて笑う)
        えぇ〜そうよー普段は郊外に住んでて、毎朝登校してきてるの(説明するような口調で)寮はほらー私の身体のサイズだとー寝れるベッドなくてぇ〜 -- 八厄 2023-05-07 (日) 22:59:47
      • そうかな……そうかも…… いやー、このおっぱいは相対的じゃなく絶対的に大きいですー 間違いない―
        郊外に住んでて、毎朝ー…… (でも見かけたことがないと思う、けどその考えもぼやぼやと夕方の赤い光に溶けてゆき) そーなのかー (納得した)
        -- 2023-05-07 (日) 23:15:36
      • おっきいわねぇ、ユエヤンちゃんのおっぱい(自分の胸のことは放り投げた)
        だから遅刻しないように毎朝早めに学校くるのよねーはやいと6時くらいには学校ついちゃって…校長先生しかいなかったりするから鍵を職員室まで取りに行くの…びっくりよね?
        校長先生って、毎朝6時には一番最初に学校きてるのよ〜 -- 八厄 2023-05-07 (日) 23:32:38
      • ボクも弥栄先輩位の背丈になったらこれ位ー…… ……うーん、無理だ、ちょっと勝てない (うむ)
        6時ー、それはめちゃはや……見かけない訳だー そして校長先生偉い、ボクその時間用事がなかったらまだ寝てますよー
        -- 2023-05-07 (日) 23:45:09
      • きっと規則正しい生活をして、学生や教師の見本となるべく、一番はやくやってきてるんでしょうねぇ〜校長先生は…立派なことです
        (などと暫く他愛のない雑談をして)ふーいっぱい話せて元気でたわぁ〜また会いましょうねぇ〜ユエヤンちゃん(そういって教室をあとにするのであった) -- 八厄 2023-05-07 (日) 23:48:58
      • 校長先生って、全校集会でお話しするだけのお仕事じゃないんだー (世の校長先生が嘆くようなことを言いつつ、認識を改めつつ)
        えへへー、ボクも楽しかったですようー はい、またー (手を振ってお見送りして、瞬きしたらそこはクラスメイトが居るいつもの教室)
        (さっきまで誰もいなかった気が?と思うけれど、そんな違和感はあっさり消えてしまうのだった)
        -- 2023-05-07 (日) 23:51:09
  •   -- 2023-05-08 (月) 00:15:40
  •             元気百倍ー                -- 2023-05-08 (月) 00:15:40
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp037324.jpg -- 2023-05-08 (月) 00:15:47
  • (ロケ表ころころ。授業中とかが当たったらリロール) -- 2023-05-08 (月) 21:33:03
    • (もう一回いってみよう) -- 2023-05-08 (月) 21:34:05
      • (結局3。昼休み。自習用に開放されている教室にぬっと現れて、なにやら3年生の女子と合流し、机を合わせて座ったあと占盤を使ってひとしきり占いをして解散)
        (机を元に戻したところで)今日は何パン?(まぐまぐお昼を食べているところを発見して声をかけてきたぞ) -- 2023-05-08 (月) 21:37:48
      • (選択式でも良いのよ……と言う暖かい笑顔 これ以外(授業中)ならと言うのに当たるよねわかる)
        (あー、しきみん先輩だー 占いやるのか― めっちゃ人気じゃーん あこっちきた 話しかけてくれた 口一杯だ もぐもぐ ちょっとまってねしきみん先輩 もぐもぐ ごっくん)
        (結構時間がかかった後に) フィッシュフライサンドパンなのですー とてもおっきい とてもおいしいー (樒なら片手の大きさを、少女は両手で持ち、小さな口でちまちま)
        -- 2023-05-08 (月) 22:15:27
      • (授業中はきびしいとして、そういえば下級生の教室行く?みたいになるなった。今度は選ぼう)
        購買のでっかいシリーズ(勝手に呼んでるだけ。でかい揚げ物が挟まってる系ボリューミーなサンドイッチがけっこうある)のやつだね。
        でっかいチキンカツサンドパンとかお得感強くてたまに食べるよ。後悔しがちだけど(胃が小さめ)
        (がさがさとカバンを漁って取り出したのは焼きそばパン。美味しい証拠の金ラベルが貼られた購買の人気商品であった)さっきの報酬ー。ご一緒よろしい? -- 2023-05-08 (月) 22:23:25
      • めちゃでかー 食べれるけど時間かかっちゃうやーつなのですー (もきもきもき、少しずつ齧って一生懸命噛む様子はハムスターのごとく)
        でかチキカツサンド、ボクもあれ好きですー 2個食べたい(口は小さいが胃の容量は大きいらしい) あ、金バッチパンシリーズー お昼休み限定だしすぐ売り切れるで、たべたことないんですよねーそれー (いいなー、とフルーツ牛乳で口を潤し)
        勿論ですともー、どうぞどうぞー (近くの椅子を引き寄せて一緒の机に誘い) そだー、先週の合宿お疲れ様でしたー めちゃ楽しかったので有難うございますー (へこー、と頭を下げた)
        -- 2023-05-08 (月) 22:32:09
      • 2個かあ。俺は1個で2食分になるなー。
        争奪戦には負けがちだからね。こうして役得を得るわけです。報酬が無くても真面目にやるけど、にんじんがあるとやっぱり人はよく走るよね。
        (占いのキレが違う、といった感じらしい)どーもどーも。半分食べる?(別に構わない、といった様子で着席)
        お礼はいいだしっぺの霧人くんに言うとよろこぶよ。でも俺もわりとがんばった気がする。こちらこそご参加くださいましてー(へこー) -- 2023-05-08 (月) 22:42:33
      • しきみん先輩細いですもんねー (なるほどー、と眺める 服を着てると筋肉も目立たない) 報酬大事ですねー、正当な働きには正当な報酬をー
        占いって何されてるんです? 八卦? (ボクと一緒かな、と首を傾げつつ興味津々なおっとり目) え、たべるー わぁい でも一口で良いですよー (あーん、と口を開けて待つひな鳥スタイル)
        そーま君だったんですねー あとでほめたろ お菓子も渡さんとー (友達の顔を思い出しこくこく頷く) しきみん先輩も進行とアドバイス偉いー、先生みたいでしたよー はなまるー
        -- 2023-05-08 (月) 22:50:12
      • 六壬神課を源流にして、日本でガラパゴス進化したかんじのやつ。それがうちに伝わっててね。
        名前は六壬のままだけど、結構やり方は違うはずだよ。中国伝来の八卦ともまた違うんじゃないかな。根っこは似てそうだけど。
        (なんて説明しながらひとくち割ってお口につめてさしあげる)
        褒めたらよろこぶよ。結構素直じゃないところもあるけどね。(頷き)花丸いただきました。頑張った甲斐があるね。
        先生ポジション、あんまりいなかったからなー。数学の専門家の凱先輩も参戦遅かったし。 -- 2023-05-08 (月) 23:05:43
      • あー、黄道十二支のー 原型は道術と似てるけど、神様や読み方も違うから全然違う占いになってそうですねー (根っこは似てそう、にこくこく頷く) 親が同じでも子供が違うように―
        あぐー、んむ (食べさせてもらいつつ、もぐもぐもぐもぐもぐ、ごくん にへー) ソースの味って良いですよねー そして流石金バッジパンー おいしー (幸せそう)
        お返しにボクのパンもどうぞ― めちゃうまー (食べかけですが―、と樒の前に差し出して) 思春期の少年なので素直じゃないのは仕方ないのですー (ちょっとお姉さんぶる同学年のチビ)
        しきみん先輩あちこちで見かけるので、実は4人ぐらいいる疑惑ー 頑張りすぎて倒れないか心配ですよー? 顔色も悪いしー (むりしちゃだめ、と人の事言えない顔で)
        -- 2023-05-08 (月) 23:12:07
      • ソースの味はみんな大好きだからなー。子供のころからすりこまれている。
        (がぶりと一口やる。しっかり噛んで飲み込んで)なかなかうまい。たまには魚を揚げたのもいいなあ。
        四人とはいわないけど、二人くらいはいるんじゃない?(謎を増やしておく)まあこれで結構健康には気を遣ってるからね。
        ちゃんと寝てるし大丈夫。顔色悪いのは血圧ひくいからだな。かくいうユエヤンもあおじろさではなかなかだぞ。食べてるのに。
        (結局この日はあんまり詳しく聞かなかったが、その違和感は頭に留めておきつつ)
        (和やかなお昼の時間を過ごして午後の授業に向かっていったとか) -- 2023-05-08 (月) 23:28:02
      • お好み焼き食べたくなってきましたー (ご飯食べつつ別の料理の事を考える食いしん坊)
        んふー、お魚は美味しいのですー (自分が揚げたわけじゃないのに、えっへんと胸を張る) って、二人かー どっちかが影武者しきみん先輩 (納得して頷いた)
        寝てるならまあ―、お肉も沢山食べましょうねー おいしいですよ、おにく (食べてます、とこくこく頷き) ボクの肌はほらー、夜型なのでー (あははー、とのんきに)
        (のんびり先輩と過ごして、午後の授業もご機嫌だったのでした)
        -- 2023-05-09 (火) 00:28:39
  • もふもふ…癒しが足りない……もしやこれは、耳!?(ユエヤンの髪のぴょこっと跳ねている部分をつついてみる) -- つばさ 2023-05-08 (月) 23:37:48
    • ぬぁー、なんなんぬうー (ぴっぴと動く……訳ではないけどふわふわな跳ね毛 振り返った少女は首を傾げ)
      えーっと、先輩? どうもー、耳じゃないですよー、残念ながらー (にゃー、と鳴きまねしつつ)
      -- 2023-05-09 (火) 00:24:48
      • 耳じゃ…ない………でもこれはこれで…(ふわぁふわぁ)
        どうもどうもー諸事情で先輩は疲れ果てているので少し癒しをちょうだいね(猫っぽいのでなでなでしたりふわふわしたり)
        お礼はこちらで―す(去年の定期考査の1年生の問題だ いわゆるカコモン ゲーム開発部にはこういったずる賢いゲーム時間を少しでも確保するための叡智が詰まっているのだ)
        (// 文通でお願いします) -- つばさ 2023-05-09 (火) 00:31:07
      • ぬぁー(無抵抗でふわふわされつつ、) ありゃー、そりゃ大変だーボクの髪で良ければー
        お疲れ様な先輩をねぎらう後輩ですー いいこいいこー (つばさの頭も撫で返しつつ) お膝でも使います? (自分の太腿叩いて甘やかしスタイル)
        あ、わーい、カコモン ユエヤン過去問大好きー (そこで少し首を傾げて、あー、と声を漏らす) なんとかつばさ先輩ー ゲーム作ってる人ー
        //(りょうかいいたしたーズオオー)
        -- 2023-05-09 (火) 00:46:44
      • (存分にふわふわしたので満足)ふー 後輩のお膝枕をする前に正気を取り戻すことに成功した
        これで存分に良い点をとりたまえー(紙の束を渡しました) むむ? 私のこと知ってるの? 私も有名になったなぁ(ドヤァ)
        3年1組の鍵峰つばさ…ゲーム開発部の部長だよ(ドヤヤヤ) -- つばさ 2023-05-09 (火) 20:37:49
      • 先輩の面目は保たれたー (拍手) やったー、予習しますとも― 皆にも教えてあげよ (嬉しそうだ)
        はいー、学生さんなのにゲーム作ったりできる凄い人が居るって聞いてましてー すごい マリオの
        1−1がクリアできないボクでもクリアできるゲームありますー……? -- 2023-05-09 (火) 21:17:11
      • そんな…すごいなんて…そんなこと…そんなことあるけど…っ(てれりこどやりこ)
        (それはそれは…という顔) うーん…アクションじゃなくて、じっくり考えてコマンドを選らぶRPGとかどうかな?
        このアトリエシリーズ(スマホで見せる)はキャラクターたちはとってもかわいいしサクサク進められるし、最近のは時間制限もなくて好きなだけうろうろして好きなだけアイテムを作ったり採取したりできるからおすすめ! -- つばさ 2023-05-09 (火) 21:33:21
      • そんなことありますよー、ボク、そもそも何がどうなってゲームが動いてるのか全然分かんないですもんー (てちてちと気の抜ける音で拍手して湛え)
        RPGやったことないですねー えー、どれどれー (一緒にスマホを覗き込み) えー、かわいいー ……集めたアイテム組み合わせるんですねー あ、これすきかもー (わくわく)
        -- 2023-05-09 (火) 21:39:15
      • 多くの人の血と汗と涙で動いてるんだよ(何気にウソでもない)
        ユエヤンちゃんはゲームの仕組みに興味ある? あるかな??(ここでイエスというと…)
        かわいいでしょ? シリーズによってキャラデザが変わるから、好きなシリーズを探してみてね そしたら、部室で貸せるからね
        あ、スイッチ持ってる? なかったらスイッチも貸し出しできるよ -- つばさ 2023-05-09 (火) 21:49:54
      • 世界は誰かの仕事で出来ているー 血と汗と涙を流せー (どっかで聞いた言い回しを思い出し)
        ボクはやる側かなー、テストプレイならまかせてー (えっへん) え、貸してもらえるんですー? わくわく
        持ってないんですー、お兄ちゃんが持ってた3DSしかなくてー 今度やりに行って良いですかー? (嬉しそうだ)
        -- 2023-05-09 (火) 22:44:59
      • いいこというねユエヤンちゃん(なでーりなでーり)
        そっかぁ(すこししょぼん) おっけーだよ! いつでも部室に遊びに来てね 今はいつもの平和な部室だから、学校とは思えないパラダイスをお見せするよー
        アトリエシリーズは予約リストに入れて貸し出しを禁止しておいて、っと これでよし! それじゃ、待ってるねー
        (手を振り振り、3年の教室に戻っていった) -- つばさ 2023-05-09 (火) 23:04:53
      • えっへんー (撫でられてとても気持ちよさそうに目を閉じる 喉を鳴らしそうだ)
        ごめんなさいねー、僕完璧に文系術系なのでー (ちょっと落ち込み先輩をなでこして) やったー、じゃあ今度遊びに行きますー
        その時はよろしくお願いしますねー (手を振って見送ってー……) 『今は』……? (不穏な言葉に首を傾げるのでした)
        -- 2023-05-09 (火) 23:13:22
  •   -- 2023-05-10 (水) 18:56:44
  •                元気100倍だー                  -- 2023-05-10 (水) 18:57:20
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp037324.jpg -- 2023-05-10 (水) 18:57:25
  • (一学期の終業式、HRが終わるとユエヤンの所へやってくる少年一人)
    終わったなー、一学期。送るから帰ろうぜ。そーいや、夏休み入ってから割とすぐ林間学校だってさ
    準備できてるか色々と(だいぶ砕けた口調になった霧人は。何とはなしに話題を振る) -- 創真 2023-05-13 (土) 18:46:39
    • おつキリ君ー、マジでー、んじゃ一緒に帰るー (寮までー、とのんびり鞄に教科書をしまって) りんかんがっこー、ボクはじめてなんだけど、なにするのー?
      準備ねー、一応しおりに書いてあるものは今週揃えよっかなーって思ってるんだけどさー なんか買っておいた方が良いのってあるかなー?
      -- 2023-05-13 (土) 20:11:53
      • (教室を出て学校の玄関まで歩きつつ)
        そうなぁ、野外活動…体面的には合宿集団訓練、生活訓練って事になってるけど
        俺達からしたらクラスで海行って遊んだり寝泊りしたり…前にやった勉強会の海バージョン
        の勉強がない奴!と考えればまぁいいんじゃねーの?楽しそうだろ?
        寝泊りセット…は、前の勉強会でやった奴があればまあいいだろうから…なんだろ…(しばし考え)
        ・・・やっぱ水着かな。泳ぐし・・・(と、結論付ける) -- 創真 2023-05-13 (土) 20:24:22
      • 野外活動ー、ジャージと軍手とかー? 靴はスニーカーが良さそうだねー 生活訓練……料理ならまかせろー(ちょっと自慢するように胸を張る えっへん)
        海? 海あるんだー、ボク泳げないから浮き輪も必要だー ……勉強会の海バージョンから勉強を引く つまり絶対楽しい― (楽しそう、と言う創真の目を見返し、こくこく頷く)
        水着かー ……水着、学校指定のしか持ってないけど、普通の買った方が良いのかなー?
        -- 2023-05-13 (土) 20:34:11
      • ああ、そうか。砂浜出るからサンダルも忘れんようにな…意外と危ないもの落ちてて踏むと怪我するからな
        あ?泳げないの?そっか…必要なら教えてもいいけど…
        皆でワイワイやるのは楽しいだろうなーきっと。うん・・・たのしみ(言いながら水着の話題になると)
        え゛っっっ?!・・・それ男に聞きます?うーん…いや、うん…そっちのがいいです…かね〜はい…
        (メチャメチャ気まずそうにしつつも一応正直な答えが返ってきた) -- 創真 2023-05-13 (土) 21:23:08
      • ビーサンかなあ……でもそれも子供っぽいよねー (うーん、と首を傾げつつ ファッションにはそれなりに気を遣う今どきの女の子な面)
        泳げないのー、なんでかね、浮かばなくてね、沈むのー……水底を歩けるレベルー…… 今度教えてー、もし海で沈んでたらよろしくー (重大な責任を背負わせる)
        こないだの勉強合宿も楽しかったしねー あ、しきみん先輩から聞いたよー、キリ君の発案だったんだってー? めちゃ偉ー ほめるー (えらーい、と両手を挙げて褒め)
        えー、聞いちゃダメだったー? (首を傾げ) そっかー、買うかー …… (少し考え) 男の子ってどんな水着が好きなのー? (泳ぎが苦手って事で、水着の好みも分からないのだ、と相談)
        -- 2023-05-13 (土) 21:34:27
      • 危ない物踏まなきゃなんでもいいけどな…怪我して林間学校台無しにしてもつまらんだろ
        ・・・沈むって・・・吸血鬼かなんかです?流れ水が苦手とかそういう(『どういうこっちゃ』と首を傾げ)
        ん?ああ、うん。楽しめたのなら幸いです。ついでに定期考査の成績が上がってりゃ言う事ねーけど。どうだった?
        (校門を抜けていつもの道筋へ歩き出そうとしたが、水着の好みを聞かれてつんのめる)
        アババ!!(転びかけて数歩先へ、道を外れて壁にぶつかりそうになるのを何とか止め、彼女に向き直り)
        だからそれを男に聞くか?!うーむ…(『無防備すぎやしないか』と若干心配になりつつ。遠目でユエヤンを見やる)
        …うーん。うーん…うーーーーん…う〜〜〜〜〜ん!!・・・やっぱ無理!言えません!
        ま、まあ…似合ってりゃなんでもいいんじゃないかな?うん…(酷く無難な答えをしつつ視線を外した) -- 創真 2023-05-13 (土) 21:44:44
      • 危ない物を踏まないようにー……ちょっと底が厚いやーつにしよー、ありがとーキリ君 参考にするよー (成程成程、と頷いて)
        流水は別に全然平気なんだけどねー、ほら、こないだの渓流釣りでも普通に足水につけても大丈夫だったっしょやー? (沈む、分からんけどなんか沈む、と難しい顔)
        ふっふっふー、成績はボク実は意外と優秀なのだー ちゃんと平均点以上なので安心安全ー お兄ちゃんにも褒められました(えっへんと胸を張ってピースサイン) キリ君はー?
        アバー? えー、聞いちゃダメー? そっかー、うーん、参考になればと思ったんだけどー…… (心配と呆れの混ざった視線を受けつつ、ちぇー、と小さい唇を尖らせ)
        じゃあ、大人しめのとー……ついでだし、色々買ってみようかなー? 似合うかどうかは自分じゃわかんないけどもー
        -- 2023-05-13 (土) 21:51:48
      • 確かに流水平気だったな…なんで…?(『筋肉でもついてるのか?とてもそうは見えんが』と軽く見て、すぐに視線を外し)
        あ、そうなの。普通に優秀なのね。割と周りの連中散々っぽかったから。やった意味あったのか心配になってたんだけど、それだったらよかったわ
        因みに俺はまあ、普段よりは高くなりましたよ。うん。いや、文系は結構ぎりぎりだったけどな
        うーん…いや、お前…意識してないかもしれんけど、一応男なのよ俺…(頭掻きつつ)
        今こうして考えてるのも結構ハードル高いからね?本当に…つーか嫌じゃないのか?男に見られんの
        (普段からあまり暗い感情見せない相手だが、女子として気にするだろうと、微妙な顔だ) -- 創真 2023-05-13 (土) 21:58:56
      • わからぬー 浮袋もついてるんだけどねー (ちらっと見たタイミングで丁度自分の胸に手を置いていた 運が良いやら悪いやら)
        えっへん でもそもそもボク、学校の試験って高校入試しかやった事無いから、自分の普段のデキって分かんないのよねー でも、よくできたからつまり合宿効果ありー (いえー)
        キリ君も頑張ったのでえらい、ほめたろー (えらいえらいー、と拍手し) うん? キリ君は男の子じゃんねー? 女の子には見えないよー?
        (きょとんとして首を傾げ、よく分かってない顔で) 男に見られるのー…… うーん、ボク、皆の居るところでとか、そもそも水着になるのとかはじめてだしねー? 正直、よくわかんないんよー
        (学校に通うのがはじめて、と言う話があった 集団社会行動自体に慣れていない 羞恥心や情緒が鈍いのだろう) 男の人って、お兄ちゃんとお父さんしか知らないしねー
        -- 2023-05-13 (土) 22:23:09
      • 浮袋って…ッッッ!止め止めそういうの!女の子!ハシタナイデショ!!(手でブンブンして制しつつ)
        あぁ、そっか色々複雑な家庭環境でしたね。聞いちゃまずかったかな…(どういう家庭科興味はありつつも眉を寄せる)
        だからどこかふわっとしてるというか浮世離れしてんのな…うーん。色々と危なっかしい娘さんだなこりゃ…
        (頭掻き掻き駅の前までたどり着くと)
        まあ、悪い奴に騙されんように気を付けて帰んなよ。んじゃな(手を一振り、別れをすますと自転車を出現させそれに乗って帰って)



        (すぐに引き返し戻ってきて)
        そういや、夏休み中に遊びにつれてくつもりだったんだわ、暇あるか?(『忘れてた』と苦笑い) -- 創真 2023-05-13 (土) 22:33:32
      • うえー? よく判んないけど、はーい なんか真っ赤よキリ君 (首を傾げつつもこくこく頷き)
        ううん、別に隠してないしー 危なっかしいかなー? 逃げ足は速いぞー (体育の授業で見かけたかもしれない 確か周回遅れでランニングしてたはず 遅いぞ!)
        あいー、知らない人にはついていかないから大丈夫だよー またねー (去っていく姿を見送りー…… ……迎え) おはやいおかえり?
        えー、夏休み遊んでくれるのー? 嬉しいー (へらー、と素直に笑顔を浮かべる) んとね、林間学校の翌週は丸明きよー どっかいくー?
        -- 2023-05-13 (土) 22:48:39
      • 空いてた。ではお誘いしましょう(財布から何かを取り出し彼女の眼前へ)
        (目の前に提示されたのは中型自動二輪の免許)逆に聞きたい。どこ行きたい?
        ・・・って、これが何かわかるか?えーと・・・バイクの免許なんですが(分からないかもしれないと一応補足を入れつつ) -- 創真 2023-05-13 (土) 22:58:52
      • やったー、キリ君と遊ぶ― (両手を上げて素直に喜ぶ そして、眼前につられたそれを子猫のようにじーっと眺め、首を傾げた お察しの通り分かってない!)
        (しかし、説明されればなるほどと目を瞬かせ、)凄いじゃーん、免許とったんだー おめでとうじゃーん
        えー、バイクならどこだろー、ボク実は京都に来てから全然歩き回ってないんだよねー ……京都観光、したいー 後ろ、乗せてくれる? (見上げ、じーっと見つめ)
        -- 2023-05-13 (土) 23:07:59
      • 取りましたよ。流石に無許可で色々乗り回すの、俺一人ならともかく他に人いるなら問題あるからねぇ
        (昔からこの辺のモラルを守る事に関しては結構ガバガバらしく、聞く人によっては怒られそうなことを口にしつつ)
        特殊なお家環境過ぎる…(『不憫…』と目頭を押さえ)
        いいよいいよ。勿論乗せるし、行きたいところに順に連れてくよ…ルートは…
        …ああ、この場合俺が考えた方がいいヤツ?(事実に気付く) -- 創真 2023-05-13 (土) 23:14:13
      • つまり人目が無い所ではちょいちょい乗ってたとー キリ君意外とイケイケじゃんねー? (えいえい、と真新しい免許をつっついて)
        こういうもんだと思ってるし、卒業したらまたそうなるから― ……だから、こうやって遊びに誘ってもらえるの、凄く嬉しいんだー (にへ、と頬を緩める)
        ボクあんまオススメとか分かんないから、オススメあったら教えてほしいかもー あ、 (声をあげて、もじもじして) ……金閣寺行ってみたいなー、見たいと思ってたけど一人で行くのは寂しくてー……良い?
        -- 2023-05-13 (土) 23:28:12
      • 良く怒られました…親に(突かれた免許を笑いながらしまいつつ)
        あ〜そうなの?って事は後2年弱か〜…ふーん(自分の自由が家の事情で奪われる。自分の身に置き換えた場合彼が思った事は)
        (『拒絶』だ。自分がそうなった場合、彼は迷わず家を出るだろう。親の事を考えたり、使命に縛られたりなどはもちろんしない)
        (しかし、彼女には彼女の考えがあるのだろう、その意思や事情を知らずに何か言うような事は霧人にはできず)
        …じゃーまぁ、それまでできるだけ色々連れて行くよ。付き合ってくれるのなら。だけど
        (眉を寄せてそれだけ言った。せめてそれぐらいはしてあげたいと思ったから)
        ん、金閣寺な。OK、OKじゃあ連れてくから時間だけ空けといてくれ。あと〜…
        携帯の連絡先とLINEな?(交換したっけと。スマホを確認する) -- 創真 2023-05-13 (土) 23:37:57
      • 事故ってからじゃ遅いから叱られるのはねー (仕方ない、と笑って) でもこれからは堂々といけるねー 凄いぞキリ君ー
        そーなのー お兄ちゃんが連れて来てくれなかったら、こうやって学校に来ることもなかったからねー キリ君とも会えなかったし、そう考えると外に居るのって楽しいねー
        (へらー、と笑ってそんな事を言う少女は、そもそも家を出るという思考がなさそうに見えた) うん、付き合ってねキリ君 (そう言ってにっこりするのだ)
        あ、まだ繋いでなかったねー えっとねー、これこれー (スマホをつけて各種連絡先を交換し) えいえい (即スタンプ爆弾 テンション高いスタンプが多い)
        これで連絡できるねー (嬉しそうにそう言ってスマホを胸に抱く ……この時創真は知らなかった よくわかんない形の石とか、ブレブレの猫の写真とか、何でもない時にメッセージが飛んでくるようになることに)
        -- 2023-05-13 (土) 23:46:57
      • んー…好奇心には抗えません(悪びれずに笑って返し)
        いえいえ、こちらこそ。今年は今までできなかった体験ができそうなので感謝だね
        (登録したLINEを確認の為『送れてますか?』とメッセージ送信。ちなみにアカウント名は『ミストマン』とどっかのゲームの敵キャラみたいな名前)
        さてさて、じゃーま、今度こそ帰るとするわ。んじゃねー(一応制服のままでバイクはまずいとそのまま自転車で帰って行った) -- 創真 2023-05-14 (日) 00:09:59
      • あこがれは止めらんねえんだー (んなー) うん、ボクも感謝ですとも― たのしみたのしみー
        (とどいてますよ、とOKスタンプをペコペコ送りつつ) おつかれー、車に気をつけてねー (見えなくなるまでお見送り そして、一人になってにんまり嬉しそうに笑う少女でした)
        -- 2023-05-14 (日) 08:59:08
  • (ロケ表ゾロ目(奇数)を選んじゃうぜ!)
    (夜、コンビニからの帰り道・・・すんすんと鼻を鳴らして)・・・この匂い・・ -- かなえ 2023-05-13 (土) 20:06:34
    • (ユエヤンストーリーがはじまる……!)
      (普段のコンビニから家を結ぶ慣れた道 その分、普段そこに無い物に気づく 鉄の匂い、生々しい匂い 風に乗った方角は、少し外れたビルの谷間 街灯の届かないそこで、気配……)
      (近寄っても良いし、無視しても良い 良くない感じはひしひしと感じる……)
      -- 2023-05-13 (土) 20:15:03
      • ・・・(一年前さんざっぱら嗅いだ匂い、最近また嗅ぐようになった匂い・・・義妹が住む地域にはそぐわない匂い)
        (近づかないのがセオリーではあるが・・・)・・・行くか(鵺の件もある、自分一人だとしても見過ごせはしなかった)
        ・・・(ばちり・・と体から紫電を放ち臨戦態勢を整えながら匂いのもとへと進んで) -- かなえ 2023-05-13 (土) 20:22:57
      • (パリパリと空間を焼くかなえの纏う紫電 空気に漂う地の香りと混ざり酷く焦げ臭く感じる 鼻をくすぐるその匂いが、不意に動いた)
        (それに気づいたかなえは、ビルの合間から飛び出した陰を避けられるだろう それは異形 毛むくじゃらな体に、むき出しの牙 猩々の怪異だと分かるだろう)
        (しかしそれは避けたかなえに襲い掛かることはなく、地面に転がり血に塗れた毛皮はピクリとも動かない)
        (……ビルの隙間に、それは居た 気配は無かったが、人影があった そこに居るのに生きている感覚がない それを見た瞬間、そいつはかなえに躍りかかった 壁を蹴り飛び上がり、頭上から真っすぐ蹴りを振り下ろす)
        -- 2023-05-13 (土) 20:28:38
      • (飛び出した影を軽い動きで躱す・・・襲い掛かられた?・・・否、すでに死んでいる)・・・なんだ?(そして、ビルの隙間にいる人影に、これも死体か?と眉をひそめ──)
        !!?(死体と思しき何かがいきなり飛び掛かってきた!反応が遅れ、振り下ろされた蹴りが当たって・・・素早くスリッピングアウェーでもって受け流す)ってぇなおい!!
        (技術だけじゃない、固い、並みの女子高生の強度では説明のつかない頑強さでにらみつけると全身から雷が迸りだして・・・)
        (そして雷が収束し、全身八か所に雷球として浮かび上がる)んだァテメェはァ!(誰何の声) -- かなえ 2023-05-13 (土) 20:44:05
      • (スリップですり抜ける一撃、受け流してもなお痺れを残す一撃は、妖怪や怪異ではない、武術を知る者の重さ)
        (受け流されたまま振り下ろした足が強く地面を蹴り、アスファルトに罅を入れる その反動でビルの前、バックステップで間合いを開けたそいつは、地面を転がる猩々と比べ、酷く小さかった)
        (子供位の身の丈、だらりと前に垂らした腕 闇の中でなお黒く浮かぶ墨染めの長衣は古い中国のチャンパオ)
        (激しく明裂する雷の光 その中でそいつが顔を上げる……が、見えない 被った帽子から垂れた黒い幕、そして額には、黄色いお札 ……キョンシー、それがそこに居た)
        (誰何に応えず、ドスンと重い足音を立て襲い掛かるそいつは、鋭く尖った爪で斬りかかる)
        -- 2023-05-13 (土) 20:56:10
      • (中学じゃ負けなしだった、男子校に殴り込みに行ったこともあるし、この体になってからはヤクザや自分と同じ改造人間とだって殺り合った・・タイマンの喧嘩じゃまず遅れは取らない自負があった)
        (その上で「やべぇ」と直感する・・・真正面からマトモに殴り合うには、最低でもカンフーのムービーカードがいる・・・だから!)
        ・・顔はみえねぇか(全身に浮かぶ雷球は雷に纏わる8つの事象に形を与えたものだ・・・左腕に浮かぶ『稲妻が齎す作物の実り』の具現を発動させると、かなえの全身に活力が満ち満ちて運動能力が向上し──)
        (重い足音が響く中、素早くバックステップを繰り返す・・・爪が服や皮膚をかすめ、血を流させるが、致命的なレベルの直撃は回避する)
        っけぇ!!(謎のキョンシーの重心が十分に前に傾いたのを確認すると胸部に浮かぶ『落雷に伴う火災』の具現を発動、当たった相手を燃やす性質を持った雷を放つ) -- かなえ 2023-05-13 (土) 21:28:17
      • (素早いステップ、間一髪と言うギリギリの間合いで爪が眼前を、服を掠めて過ぎる 上下、左右、乱れ飛ぶそれはまるでナイフのような切れ味で浅くかなえを傷つける)
        (深追いで前に傾いた身体、そこを襲い掛かるのは雷 夜のビル街を一瞬染め上げる白光 次いで破裂音 弾かれたのは右腕だ 血をまき散らしながら止まった右腕が、遅れて燃え上がる)
        (生き物であれば悲鳴を上げ、相手への攻撃を止めて逃げるか、狂乱して火を消そうとするだろう しかしそいつは、声もあげずに左手の爪を燃える自分の手首にそえ)
        (ジュパ、と濡れた重い音と共に燃えている手を切り落とした ぼとりと落ちた手を踏みつけ、乱雑に火を消す あまりに適当で、躊躇いの無い動き)
        (……火が消えたそれを掴み上げれば、そいつは顔を隠す幕を浅くめくり、焼け焦げた自分の手を咥える 小さな口 女の口 それがにたりと笑う)
        -- 2023-05-13 (土) 21:42:01
      • いい笑顔だ(己の手を加える女に声がかかる・・・元より死体と見間違う気配、これしきで動揺しない事は想定済み)何かいい事でもあったか?
        奇遇だな、アタシにもあった(腕を切り落とし、炎を踏み消し、拾い上げる・・・準備を整えるには十分すぎる時間)
        (辺りに黒いモヤが掛かっていた・・・腹部にある『雷雲が近づき、天地が暗くなる様』の具現を発動し、雷を強化する空間を作っていて──)
        (その靄は、既に頭部の『一際激しい雷』の具現が込められていた)
        くたばりな!(四方八方から強力な雷が襲い掛かる) -- かなえ 2023-05-13 (土) 21:58:54
      • (問いかけるかなえに答える声はない ゆらゆらと左右に揺れながら間合いを計るそいつは、しかし、かなえの操る力に気づいたか、四足の獣のように低く構え)
        (雷撃を放つ声と同時、両手両足の力で飛び上がり、狭い路地裏、左右のビルの壁を蹴って高く高く飛び上がる 人では有り得ない膂力と身のこなし 幾筋もの雷を避けて見せた)
        (しかし、手数が多いかなえの攻撃 一筋の雷撃がそいつを打ち抜いた ぱあん、と破裂音がして小柄なそいつの頭が爆ぜる ぎゅるんと身をひねり地面に落ちたそいつ)
        (弾けたのは頭……ではなかった 黒焦げになった帽子が遅れて落ちる) ……カルルルル…… (細い喉から肉食獣の唸り声 帽子の幕の下、額に直接貼られている、もう一枚の札 その下の顔が、かなえの周りに浮かぶ電光で断続的に見える)
        (普段へらへらしている口には牙が並び、おっとりとした笑顔を浮かべる眉間には皴)
        (穏やかな青い瞳は、どろりと濁ってかなえを睨み付ける ……いつも甘えてくる後輩の少女が、獣のように構え、そこに居た)
        -- 2023-05-13 (土) 22:13:27
      • はっ!(アレを避けるかと思わず舌を巻く・・・だが距離を取ったのはありがたい、このまま炎と斬撃、複数の雷を込めれば対処しきれまい)
        (胸部と臍下部、それぞれの雷球を呼び寄せ掲げ、落ちてきたそいつに目掛け──)・・・何の冗談だ?
        夜更かしの原因はそれか?笑えねぇぞ、ユエヤン!(雲がスパークを増し、威圧する) -- かなえ 2023-05-13 (土) 22:25:53
      • (カルルルル……と威嚇音を喉の奥から零しながら、しかし名を呼ばれてもなお反応すら無く ……じり、じりと間合いを計るが……)
        (パトカーのサイレンが近づいてくる 雷撃の音で誰かが通報をしたか いや違う 静かにすれば僅かに聞こえる声 強まる雷光で見える路地裏、倒れ伏した人の姿 その手元に通話中のスマホの明かり)
        (パトカーが近づいてくる 少し逡巡を見せるが、鋭く飛び上がって壁を蹴り、そのままビルの上に昇りそいつは姿を消す)
        (かなえが残された人に近づけば、その人は無傷で気絶しているだけだと分かるだろう このままで警官にかなえが囲まれることになる どうする?)
        -- 2023-05-13 (土) 22:41:58
      • (迫るサイレンの音にもひるむことなく見合って・・・)逃がすと思うか!(雷を向けるが間に合わない)・・・っち・・
        (追う事も考えたが、また雲の張り直す事になる・・・逆に向こうのフィールドに逃げ込まれても厄介だ)
        (倒れた人に近づき、怪我の状態を確認する)無傷・・で、猩々の方は死んでいると・・・(ともすればこの人を守っていたともとれるが・・・自分に殴り掛かった理由が説明できない)
        ユエヤン・・(心配そうに、彼女の消えたビルを見上げていた・・・まぁ当然警官に囲まれる訳だが)府警二課の瀧さんか、立花さんを呼んでくれー(大人しく補導される運びとなる) -- かなえ 2023-05-13 (土) 22:56:53
      • (府警に保護される二人、重要参考人としてしばらく時間を取られたが結果的には無罪放免)
        (顔見知りの警察関係者から漏れ聞いた話 「猩々はかねてから被害が出ていた怪異で警察も追っていた 鋭いナイフのようなもので滅多切りにされて死んでいた」)
        (かなえだけは知っている それは、あの爪だったのだろうと ……翌日から、夏休み……)
        -- 2023-05-13 (土) 23:03:17
  • --
  • --
  • (体の調子をみる、打撲も、切り傷も浅い、警察の事情聴取の間には回復していた)アイツは、どうだろうな?
    ユエヤーンいるかー?(寮の中、彼女の姿を探して) -- かなえ 2023-05-14 (日) 09:55:42
    • (休みに入った寮は普段よりも人が少なく、どこか物寂しい雰囲気 しかし、寮の談話室を通りかかったところで)
      あいー、いますよーう (呼ぶ声にこたえるいつもののんびりした声 見れば、談話室のテレビの前のソファで、ミスドをぱくつく少女の姿)
      あれー、かなちゃん先輩おやすみ中も寮なんですねー ボクもですけども― (のんびりした声、おっとりした目) ドーナツ有りますけど食べますー? (へらっとした笑顔もいつも通りだ)
      -- 2023-05-14 (日) 13:36:55
      • おう、戻ろうとも思うんだけどなーなかなかなー(軽い調子で向かいに座るとドーナツを受け取って)おう、貰う貰う
        (もぐもぐ)ユエヤン、昨日の夜何処にいた?(時間も合わせて伝えて) -- かなえ 2023-05-14 (日) 14:17:37
      • かなちゃん先輩どこ住みでしたっけー? (エンゼルフレンチもぐもぐしつつ、ポットで纏めて作ったアイスティーをグラスについで渡し)
        昨日? 昨日は、夏季休暇の間に帰る期間を決めに、お兄ちゃんの家に行ってましたねー 桂川んとこにあるんです 
        -- 2023-05-14 (日) 14:43:24
      • (オールドファッションをぱくつきつつ)市内だよ(この辺っとスマホの地図で見せる、割と近い距離だ)
        桂川ねぇ・・・じゃぁ戻ったのは今朝か?・・帰る期間って・・・実家は桂川とはまた違うのか(「あんがと」っとアイスティーをちょっと飲んで) -- かなえ 2023-05-14 (日) 15:20:43
      • あ、ホントだ これだけ近いと、むしろ「別に帰らなくても変わんないな……」ってなりそうですねー (スマホの地図情報を見て、普通に会いに行けるし、と笑って)
        あい、帰りがけにミスドに寄ってなうです お兄ちゃんからお小遣い貰ってテンション上がっちゃってー、沢山買いすぎちゃってー (たはー、と頭を掻いて笑う 普通の雰囲気 ……両手もちゃんとあった)
        ボク、実家ってないんです お兄ちゃんは桂川、両親は中国であっちこっちだし 住んでる所が実家と言うかー (首を傾げて)
        卒業したらお兄ちゃんのお仕事手伝って、桂川からも居なくなるかもですー お兄ちゃん、私を通わせるために京都に居てくれるだけだしー
        -- 2023-05-14 (日) 15:27:25
      • そうだな、実際休みの日はよく行ってるよ(頷きつつ地図をしまって)
        そうだったんだなー(じゃぁ帰るってのは桂川の方かーなんて)
        実はな、昨日の夜お前によく似た奴にあったんだよ、声かけても返事一つしないし、一体なんだーって思ってたのさ(そう言うと手を伸ばし、左腕見してみ?と言って) -- かなえ 2023-05-14 (日) 15:38:02
      • ですよねー、同じ洛中ならちょっと行こうかってなりますもんねー (わかるー、と頷き)
        ボクによく似た? んんー? (首を傾げた所で、言われるままに左腕を差し出した ……触れて、よく見てみると分かる うっすら、本当にうっすらと斬られた跡)
        (あれと少女は間違いなく同一人物 しかし、どういう事か、と香苗が真剣に悩み始めるその瞬間だった) あ、あれってかなちゃん先輩だったんですー? ありゃー (あっさりと自白した)
        ボク、お兄ちゃんの手伝いしてるんですけど、あの時はそのー、あんまり誰が誰か分からなくなっちゃいましてー…… あ、怪我とかしてません? 大丈夫ですー? (しゅん、と申し訳なさそうにしつつ)
        -- 2023-05-14 (日) 15:45:23
      • ・・・(手を取り、そっとなぞって)・・・(傷跡を確認し、目を細める)
        (原因はわからないが症状としては自分の記憶が失われた時に似ている・・・そんな風に考えていると)・・・覚えてんのか?
        手伝い・・・(ふむと頷くと手を離すとため息、こちらも腹を割る)おーけー、聞かせろ、好き放題しやがって結構痛かったんだぞ?(その割にはもう傷一つない)
        お前の兄貴ってどんな仕事をしてて、ユエヤンはどういう状態なんだ? -- かなえ 2023-05-14 (日) 16:01:18
      • あはー、うっすらと イメージとしては眠れない深夜につけたテレビでぼんやりと眺めてた知らない映画の内容位にはー
        (細い手首、触れたそれはひんやりとしていて) ごめんなさいー、怪異と言うか、異能に警戒や害意を向けられると自動的に相対するモードになっちゃうと言いますかー かなちゃん先輩大怪我させなくて良かったですよー (安心しつつも申し訳なさそうにドーナツもぐもぐ)
        うーんと、お兄ちゃんも僕も道士……中国の調伏士なんですけど ボクはそのー…… …… キョンシーなんです 実は (てへ)
        (生き物ではなく、死体 生白い肌、ぼんやりとしたハイライトの無い目) あでもー、生きてはないけど、死んでもないんですよー? 魂はボクそのままなので …… …… (そこまで話して) えっと、ドン引きしちゃったと思うんですけど、ここまで大丈夫でした?
        -- 2023-05-14 (日) 16:12:31
      • アタシ的には結構しっかり覚えてるレベルな気がするなその例え・・・(思わず笑ってしまったり)
        (申し訳なさそうにしながら食べるのを辞めないのが実にらしいと思いつつ)へっあの程度じゃ怪我の内に入らねーよ(なんて強がり笑って見せる)
        (道士、キョンシー・・・生きてはいないが死んでもいない・・・そんな話を黙って聞いて)体の冷たさはそれが理由か・・
        (ドン引きしたかと聞かれても)いや、むしろ色々納得したよ、怪異が死んでた事も、倒れてた人が無傷な事も、アタシが襲われた理由も・・・いつも眠そうにしてた理由もな?(最後は冗談交じりに弄る様な感じで)
        それにまぁ(己の首・・そこにある縫合跡をトントンと突き)アタシも似たようなもんみたいだしな -- かなえ 2023-05-14 (日) 16:43:34
      • ボクすぐ忘れちゃうー、何なら夢うつつですもんー (あははー、と能天気に笑い)
        うへへ、かなちゃん先輩マジつよー なんか凄かったですね、バチバチーって (わやわやと両手を動かして凄さを表現)
        いつも眠そうなのはまあ、生前かららしいんですけどもー (たはー、と頭を掻いて) でもどうしても日中は動きが鈍くてー、気合い入れればまた違うんですけど、そのあと寝込んじゃうのでー (常時省エネモード)
        (そして、かなえの首の縫合跡を改めてまじまじと見れば) ……かなちゃん先輩見ると、いつも何人かの気配を感じるのって、そう言う事なんですねー あれ、でも魂はー……?
        -- 2023-05-14 (日) 17:06:07
      • 「眠れない夜」って前提だったじゃねーか(まったくもぅなんてちょっと呆れつつも褒められれば得意げ)おう、そらもうバチバチよぅ
        おいおい、生前からかいっ色々深読みしすぎたぜこっちは・・・それで?兄貴の手伝いをしてるのはわかったけど、なんだってそんな状態で戦ってるんだ?(昨夜の判断ミスは、ユエヤンの意識がはっきりしていれば防げたはずだ)
        ・・・何人かの・・気配?(そう呟き、体を見る・・臓器提供の酷い版だと考えていたが、こんな姿になってしまっても、この二人には独自の気配があるのだろうか・・・そんな風に考える)
        (ユエヤンが魂を見る事が出来るのなら、それが人のものではない事・・・それもかなり強力な怪異のたぐいであると読み取れるだろう・・・かなえ自身は自分を「かなえ」だと思い込んでいるが) -- かなえ 2023-05-14 (日) 17:26:34
      • つまり眠れても眠れなくてもボクはぼんやりさんー…… (のらくらとしたいつもの調子 どこか安心した様子は、きっと秘密を伝えても嫌われなかったからだろう)
        あの状態なのは、ボクがそのー……そもそも戦闘に向いてないって言うのと、どんくさいって言うのが理由でー、お札で理性と言うか、心のリミッターを外してるというかー…… (恥ずかしそうに首を傾げ)
        でも、自分で前線に立って経験を積まないといけないんです そのうち、お札無しでも自分で戦えないとなんですが― (情けない限りです、と眉を下げ)
        うーん? (違和感はある、けれど、落ち着いたかなえの様子は人らしく) ……かなちゃん先輩も何か大変な状態なんですねー
        なんと言うか、こうー、ボクが普段戦ってる怪異と似てるようー……人間とも違う、けどこんなに人間らしいー…… 多分、だから襲い掛かったし、だからすぐに引いたのかもですー
        -- 2023-05-14 (日) 18:03:43
      • ・・・(いつもの調子を見れば、なんだかんだホッとして思わず手を伸ばして頭を撫でる)まったく・・・
        (話を聞きながら上手く言い表せない違和感を感じて)何か、お前がノンビリしてるのにかこつけて無理やり戦わされてるみたいに感じちゃうんだけど?(経験を積むにしても、ユエヤン自身の自由意志が薄弱な状態ではどれ程効果があるのか疑わしい)
        そもそも、キョンシーって事は一度死んでるんだろ?・・・何があったんだよ
        うすうす、自分でもなにかがおかしい気はしてたけどな(頭を掻く・・・いい加減、かなえも自分自身についてよく考えないといけない) -- かなえ 2023-05-14 (日) 18:22:13
      • ご心配おかけしま……ぬあーん (撫でられて目を閉じて無抵抗 喉を鳴らしそうな表情に相変わらずで)
        んんー、無理やりってわけじゃないですよー ボクは道士ですし、自分で戦わないといざという時危ないですしー (あんまり深く考えてない顔でそんな事を言う)
        (元々自己主張が激しいタイプではないのだろう、ある程度は『そう言うもの』と納得しているのかもしれない) お兄ちゃんがこの方が良かろうって言ってたし、そうなんだと思いますー
        うーん、ボクも死ぬ前のことってあんまり覚えてないんですよねー (ぽへーっと首を傾げつつ) かなちゃん先輩も大変そうですねー…… うむむ、ボクみたいに一回死んでたりー?
        -- 2023-05-14 (日) 18:39:40
      • (ぼへっとしつつもちゃんと否定されれば)・・わかった、今はそれでいい(怪異相手に大立ち回りをしているのは何もユエヤンに限らないから)札無しでも戦えるような努力とか、ちゃんとしてるかー?(からかうように笑って)
        そういや、あの場には兄貴っぽい人はいなかったな…気づかなかっただけでいたのか?
        (うーんと唸って)そうなのか?死んだときの事を覚えてないんじゃなくて死ぬ前・・・生前の記憶がないって事?(そこは自分とは結構違うなと)
        (首をとんとんと)どうやって死んだかは分からねーけど、ここから下が別人の体って事はまぁ・・死んだんじゃねぇかな、流石に・・・でも、一応生前の記憶はあるんだ・・・何処で産まれてどんな風に育ってーとか -- かなえ 2023-05-14 (日) 18:50:01
      • リミッター外れてるだけだから、今の僕でもちゃんと動けるはずなんですけどねー うーむー (困ったもんです、と首を傾げる おっとりのんびり)
        どうなんでしょう―? いたりいなかったりー、昨日はー…… うーん? (あやふやらしい、少なくとも、あの手を切り落とすほどの戦闘でも手を貸すことはなかったのは確かで)
        生前の記憶はあんまりー……何となくあるけど思い出せないというかー (設定のように自分の両親の事を話すけれど、実感がこもってないようで)
        あー、確かにボクと似てるけどちょっと違う感じー (ふむふむと頷いて、) お互い、不思議な人生ですねー でも、そのおかげでこうして会えてるのも面白いですー
        -- 2023-05-14 (日) 19:12:28
      • 今度なんか運動するか?あの踏み込みとか、すごかったぜ?また観たい
        ・・・明らかに目標以外の人間を狙っている状況でも止めようとしなかったな・・・(つまりいないか、すぐには手が出せない状況・・・あるいは止める気がなかったか・・・)・・・独りで現場任せるにはまだ早いんじゃねぇの?(最後の一つはまだ邪推、何も言うまい)
        (ふふっと笑って)そうだな・・・お互い、似てるけどちょっと違う
        (改めて左腕を指して)腕、くっついたんだな?燃やして悪かった・・・兄貴が治してくれたのか?・・・・・・・会ってみたいな -- かなえ 2023-05-14 (日) 19:18:44
      • 踏み込み、あれボクがやってもペタペタいうだけなんですよねー お札パワー……普通の時でも壁登り出来たら便利だから身に着けたいですねー (運動するー、と頷き)
        かなちゃん先輩で良かったです、あの時来てくれたのがー ……あ、そう言えば、おさるさんに襲われてたあの人、大丈夫だったのかなあ (見届けてなかったので気になったようだ)
        ひとりだちにはまだはやいー……未熟ですねえ (情けなく首を傾げるも、) 全然全然、ボクはほら、治るのでー (ぐっとガッツポーズ) お兄ちゃんお仕事の時ふらふらいなくなるからなー……もし逢いたいなら連絡できますよー?
        -- 2023-05-14 (日) 19:48:13
      • まじかー・・あのレベルのど付き合いは兎も角、組手くらいなら楽しそうだと思ったんだけどな?(一緒に走り込みでもするか?と笑って)
        まったくだ・・・あぁ、あの人は無事だったよ、ちゃんと無傷で助かった・・・(よくやったなと改めて撫でる)
        (色々考える様な仕草を見せつつ)あぁ、会いたいな・・・・どんな奴なのか興味ある(ぜひ頼むと頷く)
        しかし、心のリミッターねぇ・・・どんな物かよくわからないけど・・・アタシを攻撃しちゃうなんてショックだわー(弄る感じで笑い)パトカーからも逃げたな・・・バレたらまずい感じなのか? -- かなえ 2023-05-14 (日) 20:53:36
      • んむむ、でも僕も頼ってばかりじゃダメだから、お兄ちゃんに相談してみますー 走り込みと並行してー (がんばります、とゆるく気合を入れてガッツポーズ)
        あ、よかったですよー 襲われてる所を助けたのは覚えてるんですけど、怪我の様子とかは見れてなかったのでー (撫でられてゴロゴロ嬉しそうに目を細める)
        ん、了解ですー (早速スマホで何かメッセージを送って……) あ、早 (デフォルトのスタンプで、OKが帰ってきた) 『何か用事があるなら、お一人で下記喫茶店に 昼過ぎから夕方まではそこに居る』ですって
        (そう言ってかなえに伝える住所 桂離宮近くだ) って、ごめんなさいー 自動で反応しちゃうのでー (いじられ慣れてないのか素直にしょんぼり) んー、というより、見つかると面倒が多いって所だと思いますー 公的活動ではないのでー
        -- 2023-05-14 (日) 21:07:44
      • そうだな、行ける時は声かけてくれ、アタシは大体朝か夕方にやってるから
        (話を聞く限り、意識は無い様で結構ありそうだ・・・具体的な境が中々難しいが)マジで早いな・・・一人で?(知らない人と会うのにユエヤンの仲介もなしか・・・まあいいけどもと了解する)
        ・・・(しょんぼりする様を見れば「ごーめーんー」っといっぱいなでなでしてあげる)まぁ説明は難しいわな、んじゃ、話したい事話せたし、アタシはこれで失礼するよ(いただき!っとポンデリングを頂きつつ帰っていく) -- かなえ 2023-05-14 (日) 21:16:52
      • はいー、しっかり運動して自分のまま戦えるように―(うおー、と両手を挙げる オオアリクイの威嚇のごとく)
        ひとりで なんかあるんですかねー? (こちらも首を傾げつつ 兄がそうして言うなら何か意味があるんだろう、と無理についていくことはなさそうで)
        んんなああ〜 (わしゃわしゃされて嬉しそうに目を閉じて、) はーい、ボクももうちょいしたら部屋戻りますー (その背を見送って) ……キョンシーでも大丈夫、うん、良かった (そっと胸をなでおろしていた)
        -- 2023-05-14 (日) 21:31:26
  • <<ロケーションチョイスゾロ目の偶数>>
    (日の落ちた河川敷沿いの道に車両のライトが走っていく)
    (響く重低音のエンジン音、赤いカラーのCB400FOURとそのライダー)
    (そいつが何を思ったかスピードを落とし道端にバイクが止まる)
    (フルヘフェイスヘルメットを脱ぎ、7月の気温のせいで暑くなった体温を逃がす様に大きく息を吐く人物は創真霧人だ)
    (急に止まったのには理由がある。こんな時間に見慣れた姿が川縁をうろついていたからだ)
    (ルイスレザーのダブルライダースを模したジャケット。己が力で『創造』したそいつに触れ霧散させつつ、彼女の元へ)
    ・・・オーイ!何してんの?君・・・(自分は先ほどまで桂川上流で探索してた帰りだが、同じ目的なのかと声をかける) -- 創真 2023-05-14 (日) 21:03:34
    • (夜の河原には街灯もなく、月明かりの下ふらりふらりと歩く姿は酷く頼りなく)
      (声をかけた創真の方に顔を向けたのは見慣れた少女 しかし、普段の制服やジャージ姿ではない 古めかしい中国の……チャンパオと呼ばれる長衣 墨染めのそれはまるで少女をのっぺりした陰のように見せた)
      (青白い月あかりを受けた頬はいつも以上に生白く その双眸は酷くらんらんと輝いて見えた)
      霧人君。 こんばんは、僕はー…… (首を傾げる、眠たげではない丸い瞳) お仕事中。 ……霧人君、ちょっと危ないかも。 -- &new{2023-05-14 (日) 21:25:20
      • (背丈と動きで何となく察したがどうも普段と様子が違う彼女に眉を寄せる)
        仕事中…?道士の仕事だったっけ…あー…(どちらかというと目の前の少女の様子に危うげさを感じつつ)
        離れてた方がいい?(嫌な予感がしたので彼女から距離を取りつつ、ズボンからカロリーメイトを取り出し口を付ける) -- 創真 2023-05-14 (日) 21:33:59
      • はい、見習いですけど……あ (距離を取った創真を見て短く声を上げ、) 動かないで
        (右腕が鋭く動く その手から放たれた黄色い何かが創真に襲い掛かる! ……が、そのまま顔を掠めて後ろに抜ける 創真の真後ろで破裂音)
        ごめんね霧人君、巻き込んだ (創真が振り返ればそこには人が大の字で倒れていた ……札が張り付いた頭から煙をあげてピクリとも動かない)
        霧人君、ちょっと手伝ってください (近寄ってきた少女 ぐるっと見回せば、いつの間にか二人を取り囲む複数の人影 ……生気のない顔 時代がバラバラな服 皆、ボロボロだ)
        -- 2023-05-14 (日) 21:46:55
      • …(カロリーメイトを食べ終わると口元の汚れを拭い、払って落とす)
        家庭環境、前々から違和感覚えてた思ったらこういう事。詳しい話は後から聞くとして
        お前の仕事だと桃の木が良いんだっけ?効くかどうか知らんけど。…さて、殺すのだか滅するのだか、どうしたものか
        (普段と違うハキハキとした喋りのユエヤンに違和感を覚えつつ、彼女に指示を仰ごうと問いかける) -- 創真 2023-05-14 (日) 22:02:37
      • 見習いのお仕事です ……危ない事に巻き込んでごめんなさい あとで食べ放題奢るから付き合ってくださいね
        (へにゃ、と笑った顔は昼の面影があるけれど、) 実体があって、力が強い屍鬼です けど、動きが遅いから、投網とか作れますか霧人君
        (創真の感じる違和感の通り、昼間とは違うキレのいい声 両手をこすり合わせて何かを抜く仕草をすれば、その手にずるりと現れる桃木の剣) 霧人君は博識ですね、これをどうぞ 当たれば動きを止められます (それを差し出す)
        (そうしている間に、呻き声をあげながら襲い掛かる屍鬼 それの前に進み出れば、恐れる様子もなくその身体に手を伸ばす)
        (その手にはすでに白い札) 泰山夫君に願い奉る、世迷うものの思いを散らせ 除生死霊魂邪気御秘符 (何かが焼ける音 瞬間、真っ白の炎に燃え上がる屍鬼)
        -- 2023-05-14 (日) 22:10:25
      • …いいって。ほっとくつもり無くなったから丁度いい。ついでにお腹も減ったから丁度いい
        (笑顔を見て、随分昼とは違うと印象を受けつつも、腕を伸ばし地面に向けて手を広げる)
        (土煙を上げ錘と続けて網が出現して闇夜の地面へ落ちる。数はピタリ人数分)
        サンキュー(右手で木剣を受け取り、燃え上がる屍鬼を横目にそいつを軽く振るうや)
        (落ちた投網の幾つかが浮き上がり屍鬼達に向け飛んで行く。さながら映画の道士が術を行使するがごとく広がり敵を捕らえようと) -- 創真 2023-05-14 (日) 22:26:08
      • 有難う、助かります (目を細めた所で、生みだされる投網 そして、それがそれぞれの屍鬼に襲い掛かるのを見れば驚いたように小さく声を上げ)
        凄い、生みだすだけじゃなくて自在に動かせるの? 驚いたけど、これなら…… (屍鬼はそれを避けるには鈍すぎる 身体に絡みつく網で転び、大きな隙が出来る)
        これは楽だね うん、じゃあこうしてこうで…… (悶えてる屍鬼の身体に、編の上からポンポンと札を貼って、指で印を組めば纏めて起爆)
        (真っ白な炎が、一瞬強く河原を照らす しかし、創真はその炎の熱を感じない 特殊な炎なのだろうと分かる)
        ……うん、二人で協力するだけで、こんな簡単に終わるなんて (パチパチと燃える音の中そう言えば、パンパンと手を強く叩く その瞬間炎が音もなく弾け ……そこに、屍鬼の姿は影も形もなかった)
        -- 2023-05-14 (日) 22:39:39
      • (捕らえられ蠢く屍鬼達はユエヤンの手際で次々と無力化していく)
        (身悶えしながら燃えて行く屍鬼達を眺め眉を寄せる。『きっとこれは誰かのなれの果てなのだろう』その思いが彼の脳裏をよぎったから)
        ・・・(木剣を小脇に抱えつつ腰をかがめると、両手を合わせ暫く黙っていた)
        (満足したのか腰を上げるとひとのび、手に持った木剣の剣先をもってユエヤンへ差し出す)
        『創造』は俺が勝手にそう呼んでるだけだから…それで、普段と随分様子が違うなユエヤン
        お前、本当はそんな感じだったんだな、初めて知ったよ…(それなりの付き合いでいたが、何もわかってなかった自分に苦笑しつつそう告げる) -- 創真 2023-05-14 (日) 23:01:56
      • (差し出された桃木の剣を見て、小さく首を振ってそれをそっと創真に押し返す) しばらくは持っておいて、何かあるといけないから 持ってるだけで破邪になるから鞄にでも入れて
        作り出す以外にも、色んな事が出来そう ……あー、あはは、昼間はどうしても、全部がぼんやりしがちで…… (指摘を受ければ困ったように笑い)
        でも、昼間も今も僕だよ 大丈夫、キリ君 (呼び方を直し、そこはちゃんと伝える) でも、確かに全然違うのはね、そう ……ちょっと恥ずかしいなぁ (青白い頬に手を当てて気まずげに視線を逸らす)
        創真君は夜の散歩? 誰かに見られるなんて思わなかったからビックリしちゃった 有難うね、手伝ってくれて
        -- ユエヤン 2023-05-14 (日) 23:15:00
      • (霧人は本来ならば桃の木剣すら造作もなく『創造』してしまう。しかし彼女の気遣いを感じ取り)
        ありがとう(短く礼を言ってそれを受け取った)
        そうか。別人って訳じゃないなら安心だな。なんでちょっと他人行儀なんだと邪推してしまった(冗談めかして笑いつつ)
        散歩っていうか探検の帰りですかね〜桂川の上流、良く釣りしたりして遊んでるのよ、俺。夢中になりすぎて遅くなったけど
        その帰り…この辺俺の家の近くでもう少し先行けば俺の家…(川の西側の方を指さしつつ)
        いや、俺の方が驚きだよ、道士やってるってマジだったんだなぁ(普段の制服姿ではない彼女を眺め新鮮味を覚えつつ)
        ん?さっきも言っただろ。放っておくつもり無くなったって。だから構わないの(『聞いていたのかな?』と顔を覗き込む) -- 創真 2023-05-14 (日) 23:31:00
      • いやそのー、お仕事モードから切り替えられなかったというか、気恥ずかしかったというか…… (他人行儀、にはそんな事を言って) ……でも、もっと遅い時間じゃなくて良かった
        釣りでこんな時間に? 熱中し過ぎだよキリ君 (ちょっと笑ってから、) そんな近くだったんだ? お騒がせしましてー ……あ、でも今日は此処だけが危ないだけだったから安心してね
        見習いだけどね、マジですとも (胸を張る仕草は昼間と同じ 分厚いチャンパオを押し上げる大陸棚を気にしない無防備なのも変わらず)
        構わないって、聞いてたけどもー…… (顔を覗き込まれれば、顎を引いて上目になり、恥ずかしそうに唇を尖らせる) ……あ、でも、その、……
        (少し口ごもってから) もっと遅く、深夜に僕を見かけたら、その時は話しかけずにすぐに離れて ……ちょっとね、その、危ないので
        -- 2023-05-14 (日) 23:42:58
      • そんなものなの・・・?(良く分からんと首を傾げつつ)
        あ〜…俺結構その手の事慣れてるので…あ、はい。きをつけはします(途中で大陸棚を強調されたので目をそらしつつ)
        (珍しく、彼女にしては珍しく、相手に強めの忠告。しかも内容が怪異よりむしろユエヤン本人に危険があるかのような口ぶり)
        それ聞いて普通に引くんだったら、さっきの時点で逃げだしてるんだよなぁ…(天を仰いで嘆息、すでに空には星が顔を覗かせていた)
        話辛い事?俺、一応ごじょぶ所属なんだけど。話してみる気は?…あ〜ごめん。言い方間違えた…(顔を戻して頭を掻く。彼は決めている)
        良いから話しなよ。なんかあんだろその様子だと。じゃないと帰ってやんねーぞ(踏み込むつもりだと) -- 創真 2023-05-15 (月) 00:00:49
      • そんなものなのー (こくこく頷き) 色々荒事慣れしてそうだけどね、キリ君……ん、どうしたの? (目をそらされて不思議そうに)
        いやまあ、そうなんだけどー……えーっと、 (言い淀むも、ぐっと踏み込む創真に目を瞬かせ、それから少し悩み……)
        いや、そのー、……僕はあんまり戦い慣れしてないから、危ない怪異と戦う時にはちょっとドーピングと言うか、バフをかけて戦うんだー…… その時、異能がある人だと、うっかり攻撃しちゃう恐れがあってー……
        この間、かなちゃん先輩にもそれで迷惑かけちゃって……キリ君にまで怪我負わせちゃうのは、ちょっと怖いんよー……
        -- 2023-05-15 (月) 00:24:47
      • 好奇心が功を奏しまして、このように立派な荒事向きな感じに…(冗談を言いつつ話を聞く)
        (聞き終わると口元に手を当て話を整理し)バフ…ドーピング…なるほどねぇ。…なんで異能がある奴に攻撃するのか。ってのは置いておいて〜
        自分で制御効いてないって事だろ?普通の状態じゃない。かなえ先輩に攻撃仕掛けてるわけだし
        異能があふれてる場所だと割と致命的じゃないのかそれ(素直に感想を口にする)
        //しばし離席します。そのまま寝てくだすってもいいですよ -- 創真 2023-05-15 (月) 00:42:20
      • 冒険には荒事がつきものって事だねー……怪我しないようにね? いや今日巻き込んだんだけど、僕が
        そう、なので深夜や夜の人気のない場所で、出来るだけ一人で……って感じなんだ 一人なら、危なくなったら即離脱もできるしね
        僕どんくさいけど、道士になるには荒事出来ないといけないから……お兄ちゃんからそう言うアイテムを貰って (未熟者なんです、と情けない顔で 昼間よりもいくらか表情が豊かだ)
        //了解いたした!今日はおやすみなさい!
        -- 2023-05-15 (月) 01:09:27
      • あ〜はい。気を付けます(あいにく怪我はよくしているのだが言ったら絶対心配されそうなので黙っておく)
        なるほどなるほど…そこまでしてまでやらなきゃならないのね。かなり胡乱な状態だから本人につもりが無いのなら止める気だったけど
        それがユエヤンの望みで意思なら止められんかな…(言っている本人が大概無茶をするタイプであり、自覚があるため彼女の意思を尊重する旨を伝え)
        …とりあえず話は聞いた。という訳で〜やるべき事がすんだら食べ放題食い行こうぜ?お腹すいちゃった(笑って伝えて、バイクの方へ歩いて行く) -- 創真 2023-05-15 (月) 02:02:23
      • はい、僕も気をつけるので (こくこくと頷く 昼間よりきびきびしてるが、仕草は昼間と同じだ へらっとした笑い方も)
        お兄ちゃんいわく、僕がやらなきゃならない、との事で お兄ちゃんが言うならそうなんだと思う (盲目的とも思える言葉だが、悲壮感はなく)
        あ、やるべき事 最後にー (思い出したように手を打ち、チャンパオの袖から取り出す袋 掴みだしたのは中国の古銭 それを撒いてムニャムニャと何かを唱える)
        (すると、禍々しい雰囲気が残っていた河原がふわりと柔らかくなる 夜風が吹けばそこはどこか清浄な雰囲気に) じゃ、いこ キリ君
        ……後ろ乗って良い感じ? 僕バイクの後ろとかはじめてなんだけど あ、あとこの格好でそのー、一緒で恥ずかしくない? (急に我に返ったように、自分の服装を気にして)
        -- 2023-05-15 (月) 20:32:13
      • ふーん…随分信用してんだな(自分は戦わずに少女一人に戦わせる辺り、腑には落ちないが事情も知らずに言うものでもないと、相槌を打つ)
        (バイクへ向かう途中で行われたユエヤンの行動に見覚えがあり足を止める。使う道具や唱える言葉は違うが役希未が行っていた、瘴気を祓うのとほぼ同じだろうと察ししばらく待ってる)
        後ろ乗っていい感じ。俺も初めて人後ろ乗せるけど、不安で無ければどうぞ(実の所誰かを乗せるために取った免許だとは言わずに置き、服装に関しては)
        なんで?格好いいじゃない。ただ、裾とか長い部分をタイヤとかに巻き込まれないようにだけ気を付けなよ(手からユエヤン用に新たにヘルメットを生成するとそいつを投げ渡し)
        後、しっかりつかまってくれ。何かあっても庇うつもりではあるが、注意だけはお願いな(首元に手をやると再びダブルのライダースが生成され、霧人を包む)
        (言い終わるとバイクのエンジンに火を入れる。鳴り響く重低音のサウンド)じゃ、行こうか(後部のシートを叩いて乗るようにと促しヘルメットをかぶった) -- 創真 2023-05-15 (月) 21:18:40
      • うん、お兄ちゃんだからね (家族を自慢する少女 胸を張ってえっへん 絶対の信頼を置いてるのだろう)
        不安じゃないけど、漫画の中のイベントっぽくてちょっとワクワクするねー (ヘルメットを預かってから首を傾げてバイクを眺め)
        巻き込まれないように……じゃあ、えい (躊躇い無く創真の目の前でチャンパオの裾をたくし上げる 生白いがすらっとした脚と、肉のついた太ももの途中までが露わになる)うん、了解ー お邪魔します(そのままバイクの後ろにまたがって)
        安全運転でお願いしまーす(言いながらヘルメットをかぶって、創真の背中に抱き着いた 分厚く固いライダース越しでも分かる大きい何かが背中に押し付けられる)
        -- 2023-05-15 (月) 21:37:30
      • (シートにまたがり単車の調子を見つつ、ユエヤンの様子を確認する)
        そうそう、巻き込まれないように〜・・・ッッッ!(言ってる途中で露になる白くきめ細やかな肌、肉感的な太ももを覗かせるユエヤンを目にして首がねじ切れんばかりに正面を向きなおす)
        あ〜…忘れてた。コイツこういう奴でした…(『無防備すぎるだろう』心臓の鼓動が早くなっているのを感じる。フルフェイスマスクで良かったとこの時心底霧人は思った)
        (『後ろ見れないから早く乗ってくれ』と念じていると後ろのシートに乗り込み単車に荷重がかかるのを感じ、胸を撫で下ろした瞬間だった)
        ・・・ッッッッッ?!(唐突にライダース越しに伝わる感触に驚きアクセルを思い切り開け)
        ダワワワワッッッッ!!アブッブブ!!(勢いそのまま前輪が浮き上がり。少しウィリーしながら走ってった)
        ハーッ・・・ハーッ…!アッぶねぇ…イキナリ転倒するかと思った…格好付かないなぁもう…っと、大丈夫か〜?(一応後ろを確認してから夜の街へと走り出す) -- 創真 2023-05-15 (月) 22:27:23
      • 巻き込まれたら事故じゃすまないもんね ……どしたの? (たくし上げた裾をまとめて太腿の中ほどで縛りつつ不思議そうに)
        初バイクだー、わくわくするね ええええええええええええええええええええええ? (突然の加速と前輪が浮き上がる感覚 めずらしく大声をあげて、振り落とされないように腕に力を込めて抱き着く)
        (密着度が上がり、自分に抱き着く細い腕、小さい体、大きな柔らかさと情報量が増えるけれど、建て直せば程々に緩み)だ、だいじょうぶー……なぁに、ヘルメットの中に虫でもいた? あ、安全運転でねー? (後ろを振り返る創真の顔の近くで、ヘルメット越しの声)
        うわー、なんか、車や電車とは違うねー 凄い速く感じる (夜中に近い時間、洛外の道は空いており運転はしやすいだろう 少女が後ろではしゃぐ声)
        -- 2023-05-16 (火) 04:08:46
      • (ヘルメットのバイザーを上げて中から何かを掻き出す動作)
        おー、もう暑いから…(抱き疲れて動揺したせいで事故りかけたとは流石に言えずに誤魔化しバイザーを戻す)
        空ほどじゃないけどな、操作感が面白い。バイク好きな人が多いのも分かるよ
        (アクセルワーク、コース取り、コーナリング。飛行機とはまた違った楽しさをバイクに見出しつつ夜の街へと駆けて行った) -- 創真 2023-05-16 (火) 19:00:28
      • バイクかー、僕もそのうち取りたいなあ、免許…… わわわー(曲がり角で傾きかけて慌てて抱き着きなおす)
        (創真の後ろで大層楽しいツーリングを味わったのでした)
        -- 2023-05-16 (火) 19:25:15
  •   --
  •                らっせーらーらっせーらー                 
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp037324.jpg --
  • (髪を下ろし、ブラウスとジーンズのシンプルなスタイル、チョーカーで首元の傷が隠れている)
    (そんな感じの恰好で指定された喫茶店を訪れる、夏の日の昼下がりだ)
    (ユエヤンの兄は昼過ぎから夕方までいるという話だったが、こちらは相手の顔も知らない、軽く見渡しつつ適当な席について) -- かなえ 2023-05-17 (水) 19:57:22
    • 你好嗎、お嬢さん ナンパじゃあないが、同席宜しいかね? (声をかけられる 見れば、そこには長身の男が立っていた)
      (黒い開襟シャツにチノパン、黒い眼鏡 灰を被ったようなまだらな白髪の散った乱れ髪 胡散臭い男)
      -- 劉子衛 2023-05-17 (水) 20:26:51
      • (向かいに立つ男を見て、アイスコーヒーを置く)悪いな、人を待ってるんだ
        まぁといっても、顔も名前も知らないんだけども(どうしたもんかねと肩をすくめ、値踏みするように男を観察してる) -- かなえ 2023-05-17 (水) 20:44:53
      • そうかい、ならば丁度良い (断られた上でテーブルの向かいに腰を下ろす) 何か飲むかね 今日は暑い
        バナナジュースがおすすめでね、クリームと氷とでミキサーにかけていて、今日の様な日にぴったりだ (そこでかなえの目を見た) 可愛い妹の友達だ、ここは奢るよ お嬢さん
        -- 劉子衛 2023-05-17 (水) 20:52:59
      • あぁ・・・(目を合わせて得心がいったような声を出す)目の色が同じだ
        折角だし、それにしようかね(なんて頷きつつ)かなえだ、二胡市かなえ・・・初対面だと思うんだけど、よくアタシだってわかったな?(今日は特徴的なポニーテールも辞め、首の傷も隠していた) -- かなえ 2023-05-17 (水) 21:02:05
      • 月羊の目は私と『同じ』だからね 同じ目で何故ああものんびりした物になるのか不思議だけれど (そう言って目を細める仕草はどこか似ている)
        彼女にバナナジュース、私にはコーヒーを ……ああ、待ち合わせでね (顔見知りなのだろう、従業員に注文をした そして、名乗る少女に頷いた)
        ご丁寧に 私は子衛 劉子衛だ リュウでもシエイでも、ユエヤンのお兄さんでも、好きに呼んでくれて良い ……ああ、月羊が先に教えてくれたわけじゃない、あの子はそう言う不義理はしない
        ……私はね、目が良いのさ (に、と眼鏡の奥の目を細める 物腰は柔らかいが一々胡散臭い) ……今日は何を聞きたいのかね 月羊は焼き肉が好きだ 私のスリーサイズは秘密だ
        -- 劉子衛 2023-05-17 (水) 21:12:08
      • 目だけで人格まで決まったら溜まんねぇだろ(軽く肩をすくめながら、やはり常ならざる瞳だったかと思う)
        「李」じゃないんだな?兄妹なんだろ?(白髪交じりの髪を見ながらその年齢を類推している)
        (会ってみたいとは思っていたが、何を聞きたいかと言われると少し考えてしまう)そうだな・・・ユエヤンはなんで死体なんだ? -- かなえ 2023-05-17 (水) 22:16:07
      • それはそうだ、道理だね (可笑しそうに肩を揺らす しかしその眼はじっとかなえを見つめ)
        ああ、兄弟だよ 血は繋がっていないがね (あっさりと伝える 運ばれてきた飲み物を勧め、自分はアイスコーヒー……にガムシロップとミルクをたっぷり入れて一口)
        (かなえが推し量る年齢 不健康そうな顔色や枯草のようによれた髪、白髪、目の周りの隈、酷く老けて見えるが) ……父娘程には年齢離れていないよ
        ほう、そこからかい (眉を上げ、それから目を細める) いや、悪く思わないでくれ 一発目から確信に触れると面白く思ってね ……死体なのは、あの子が死んだからさ 知りたいなら隠しはしないがー……
        (グラスを置いて一つ息をつき) ……どの程度まで踏み込むつもりだい? 君も随分難儀な人生を送ってきたようだが、月羊もかなり面倒な子だ 下手に聞くと、君の重荷になるかもしれない (試すような言葉だ)
        -- 劉子衛 2023-05-17 (水) 22:22:31
      • (歳の話に触れられれば「こりゃ失礼」と肩をすくめる)
        (困った、「いつから死体なのか?」と「なんで死んだ?」が混じって変な質問になったがどうも核心に触れてしまったらしい)
        (どの程度までと聞かれても)さてな?全体像が見えてないから、正直どこまでとかはわかんねぇ・・・しいて言うなら納得するまでだ・・・妹を傀儡にして怪異退治させるお兄ちゃんの気持ちって奴に
        ほら、ユエヤンってかわいいじゃん?単純に放っておけないっていうかさ・・・にあわねぇんだよ、あの姿は(それは友情や性愛より母性に近い感情だった)
        アタシの事情が見えてるんなら分かるだろ?(子衛をまっすぐ見据え)死体を弄ぶ奴は好きじゃないんだ、アンタは違うって言うんなら教えて欲しい -- かなえ 2023-05-17 (水) 22:42:02
      • 納得するまで、ねえ…… (胡散臭い男が、少女に向ける胡散臭い物を見る目 しかし、続く言葉に目を瞬かせ)
        ああ、そうかそうか 確かにまあ、そう見えるな ……しかし、 (小さく吹き出す) ははは、可愛いか ああ、そうだな、私の妹は可愛い ……似合わないというのも、そうだな その通りだ
        (笑いを納めて、かなえとよく似た目をする男 道具として少女を扱うような眼ではなく) ……興味本位ならお茶を濁そうと思ってたが、そうだな、教えよう
        ……あの子は呪物だ 中国の山奥深く育てられ、儀式の供物として、そして道具にするために殺された子供だ 私は、その儀式を行おうとした悪仙を討伐しに行って月羊を見つけた
        あの子はジャンスィー……日本だとキョンシーの方が分かりやすいかな? それになっていてね 私が悪仙を殺してもなお、人の肉を食らう存在になっていた 今もそうだ ……だが、私はあの子を滅せなかった
        殭屍として殺せばあの子の魂は天に昇れず、穢れた魄に縛られる ……だから、殺せなかった (言葉を切る) ここまでは良いかい?
        -- 劉子衛 2023-05-17 (水) 22:56:32
      • いやかわいいだろぉー一度撫でれば病みつきよ(うんうんと)
        呪物・・・儀式・・・(何か最近やたらと縁があるなと思いつつ話を聞いて)
        (Q:ここまでは良い?)・・・え・・っと・・悪い奴がユエヤンをキョンシーにした。そのまま殺s・・滅すると・・・(確か魂が精神で魄が肉体だからーと)こう、悪霊みたいになるって言うか・・・・成仏とか、生まれ変わりとか出来ない感じになっちゃう?(自分なりの言葉で表現しようと試みる) -- かなえ 2023-05-17 (水) 23:22:21
      • 分かる あのふわふわな髪は中々のものだ 良く撫でてくれる先輩がいると言っていたが、あれは君か ……有難う、あの子を可愛がってくれて (微笑んだ目は温かく)
        よくある話さ、よくあって欲しくはない話だけれどね (そして、戸惑いつつもかなえが話を整理する様子を眺め、急かすわけでもなくコーヒーを一口)
        ああ、そんな感じだ 道教の場合は輪廻転生ではなく、自然に還る形になるが、それが出来なくなる 自然でない物に歪められているからね
        君は話を纏めるのが上手いな 学業も文系が得意だろう (そう言って褒めてから、話を続ける) それでだ、私は月羊の記憶をいじった 私も道士だからな、殭屍のあれこれは心得ている ……あの子は、両親は中国に居る、とでも説明したかもしれないが、そう言う記憶を植え付けた
        両親が自分を生贄にして呪物にしたなんて記憶は、一先ず思い出さない方が心の健康にも良いからね ……あの子の宿業については、怪異を殺し善行を積むことで晴らしていく事にしたんだ
        怪異を殺し、その生気を吸う事で人を襲わないで済むようになる そして、悪い物を殺すことで月羊の業が払拭されていく 一石二鳥だと考えたんだ
        だが、あの子は生来気の優しい子でね 浄化ならいくらかできるが、戦って殺すのが酷く苦手なんだ だから、戦う時にはー……見ただろう? 札を貼って殭屍としての力を使えるよう、理性を抑えてるのさ
        (これが全容、と種明かしをする奇術師のように両腕を広げる) 質問があれば、堪えられることには応えるよ お嬢さん
        -- 劉子衛 2023-05-17 (水) 23:35:37
      • (ユエヤンに両親の事を聞いた時、やけにふわっとしていた事を覚えている)
        ふぅん・・・(怪異を殺すと生気が吸えるというのは初耳だった、怪異殺しは善行で、それを重ねる事でユエヤンの業は払われる)
        ・・・道理で、退治をユエヤンに任せるわけだ(彼の説明は割と筋が通っているように思えた)
        でも監督はしてた方が良いと思うぜ?アタシユエヤンに襲われたんだから、立ち会った奴次第じゃ大事になってたぞ?(質問とは少し違うが、そこだけは言っておきたくて) -- かなえ 2023-05-17 (水) 23:58:13
      • 血も涙もない悪仙ではないと主張しておこう とは言え、はじめて会った私の言は鵜呑みに出来ないだろうし、しない方が良い
        そうだね、監督が足りていないというのもその通りだ 言い訳をしてしまうと、日本は怪異や強い異能持ちが多すぎる 調整が間に合っていないんだ
        (すまない、と素直に謝って苦笑を浮かべる) 君に大怪我が無くて良かった 詫びじゃあないが、君が困った時に、何か私ができることがあれば声をかけてくれ
        それと…… (謝罪の時には下げなかった頭を下げる) どうか、月羊と仲良くしてやってほしい ……色々僥倖が重なって、学校に通わせてやることができた あの子には、少しでも良い時間を過ごさせてあげたい
        -- 劉子衛 2023-05-18 (木) 00:10:40
      • (はははと笑って)よくわかってるじゃないか
        (調整が間に合ってない?)そうそれだ・・・怪異に反応するのはわかるんだよ、目的が目的だし・・・でも、異能に反応するっていうじゃぁないか・・・それも逃げるんじゃなくて戦おうとする・・
        結局、ユエヤンが逃げたのはパトカーが近づいてから・・・調整うんぬんの話なのか?これ
        (子衛は己の失敗を指摘されればあっさりと謝罪し、でも頭は下げない・・・その癖自分のお願いを通そうとするときは簡単に頭を下げる・・・こういう時、かなえは自分があの(ヤクザ)の娘なのだと実感し、いやな気分になる)
        (肩をすくめて)頭下げる事はないよ、もちろんだ(あくまでにこやかに)でも・・・そうか・・・そんな事がね・・(ぽつり呟き、改めて考える様な仕草)・・・ユエヤンとは、助ける時に初めて会ったのか?・・結構なお人よしだなあんた? -- かなえ 2023-05-18 (木) 20:16:42
      • 初対面、友達を操ってる疑惑、大人の男……警戒しなかったらこちらが心配してしまうからね (肩を竦めてみせ、コーヒーを飲む)
        中国……と言うよりも、他の国は日本のこの辺り程異能持ちが多くはないんだよ 能力を持ち、警戒を向ける相手であれば、ある伊程度は敵、と言う調整でも良かったんだけれどね
        それに、ある程度以上の力を持つものであれば、様子を見ていたらあの子の身が危ない 先手必勝 ……と言う事だが、いや、あの子もいくらか強くなってきている、自我を持たせても……ううむ (ぶつぶつ言って考えを纏めつつ)
        (暴力の渡世とは畑は違えど裏の世界に生きる者の近似値があるのかもしれない そんなかなえの内心に気づいてか気付かずか、) そうか、有難うお嬢さん (これまたあっさり頭を上げる)
        サンドイッチでも食べるかい? ここのミックスサンドは月羊も好きなんだ (のんきにそんな事を言い、続く問いかけに) ああ、気付いていないかい? ……私も殭屍なのさ (なんでもないようにそう伝える 顔色は悪いが、それ以外は普通に見える男)
        あの子と似た境遇でね であれば、何とかしたいと思う 日本では『人情』と言うのだっけね そういうことさ
        -- 劉子衛 2023-05-18 (木) 20:45:06
      • いや、いやいや逃げの一手でもよかったんじゃね?って話だったんだけども・・・
        (挑発してんのかコイツ?って思いつつもバナナジュースを飲んで少し気持ちを落ち着かせる)
        (「ユエヤンとは助ける時に初めて会った?(出会った時にはもうキョンシーだった?)それで助けようと思ったのなら結構なお人よしだ」「はい、私もキョンシーなので、同族のよしみで」・・・)
        あぁー・・・どうりで、血がつながってないのにおんなじ目をしてるわけだ・・・キョンシー特有の目なのか?
        (ユエヤンは「自分がいつも眠そうにしてるのは生前からだったと兄から聞いた」と言っていた。子衛がユエヤンと出会ったのが彼女の死後ならこの話には矛盾がある)
        (仮定は三つ、〇勹劼論諺阿離罐┘筌鵑鮹里辰討り、それを隠す事情がある。▲罐┘筌鵑眠そうなのは何か別の理由がある。C韻覆觚世ご岼磴─⊆分の勘違い)
        の割には、アイツみたいに眠そうじゃないんだな? -- かなえ 2023-05-18 (木) 21:11:24
      • そうだな、こうして被害者が出ているわけだしな (そこは行動方針を直しておこう、と請け負う)
        (かなえの気付いた違和感 『助ける時に初めて会ったのか』という主題に答えず、お人好しとの指摘にだけ返答した  △修譴かなえには分かった それが、悪意からか、それとも何かしらかの思惑か、そこまでは表情からは探れない)
        キョンシー特有と言うよりも、術式のー…… ああ、サンドイッチもお願いします (言葉を切って従業員に注文した)
        私は殭屍になって長いからね 私位になると健康のために日光浴をするようにもなる (アイスコーヒーの氷をストローで混ぜながら、冗談のように言った)
        -- 劉子衛 2023-05-18 (木) 21:55:21
      • ・・・(「はじめて会った私の言は鵜呑みに出来ない」・・・自分からそう言い出すのが逆に怪しい・・なんにせよ、今日の所は此処までだなと感じる)
        そっか、じゃぁまぁ、ユエヤンのあの眠そうな感じも、いずれはよくなるのかね(と呟き)あぁ、折角だけど、アタシの分のサンドイッチはいいや(店員にごめんねと告げて)
        これからも見てるよ、ちゃんとな(誰の事かは言わずにそれだけ言うとバナナジュースを飲み切る)話せてよかった、またな?(ばいばいと告げて、店を後にする) -- かなえ 2023-05-18 (木) 22:25:56
      • だと思うよ、その為にもあの子には頑張ってもらう必要があるけれど (頷き)
        ああ、あの子もそのうちに慣れていくとは思うけれど、いつになるか…… ……ああ、見ておいてくれ (立ち上がるかなえを座ったまま見上げ)
        ああ、また何かあれば 大体ここに居るからね (その背を見送り、息を吐く) 月羊、良い友達に出会えたもんだね
        -- 劉子衛 2023-05-18 (木) 23:25:02
  • ユエちゃんユエちゃん、ちょっと聞きたいんだけどお時間だいじょーぶ? -- ユウリ 2023-05-18 (木) 23:01:11
    • はーいなー? どしたのユウリちゃんー ポッキー食べるー? (はい、アーンって差し出しつつ)// -- ユエヤン 2023-05-18 (木) 23:27:12
      • あのさぁ、互助部の皆って実は割と武闘派多くてね…あんまりそういう方面に明るくない私はちょっと疎外感なんですよ!
        そんでね、ユエちゃんはどうなのかなーって。実はバトルとか、荒事とか、得意だったりするの…?// -- ユウリ 2023-05-18 (木) 23:35:05
      • あーね、人助けは強く(物理)無いといけないのかなー (ポッキー自分で齧りつつ首傾げ)
        ボクはー、心得はあるけど、普段はへちょへちょのぴーなのよー 脚も遅いしー……
        -- 2023-05-19 (金) 21:35:27
      • そんでも心得はあるのかユエちゃん…(正直意外だった。ほぉ、と感心したように溜息一つ)
        何かもっとこう、皆の役に立ちたいんだよなぁ…。色々鍛錬はしてるんだけど、イマイチ結果も出てないしさぁ。伸び悩みー…(ぐんにょり) -- ユウリ 2023-05-19 (金) 22:16:52
      • 道士は肉体戦闘もあるのだー 肉体はネクロマンサー (がおーってする 怖くない)
        ユウリちゃんってそもそも戦う方法知ってるおうちの子なんだっけー? じゃないなら、むしろ戦闘以外の活躍がしやすいと思うけどなあー (なでこなでこ)
        -- 2023-05-19 (金) 22:44:46
      • ぬぅ…出自からして割と特別感ある感じ。いいなぁ(いいのかな)
        私は正直怪異とかそういった方面とは縁遠い家でさー。この学校に居るのも、取り付かれた怪異を祓うためだしねぇ
        みんな「出来ることをすればいい」って言ってくれるけどさー。そんでもさー…何か、寂しくてねー…(撫でられつつユエヤンに寄りかかる) -- ユウリ 2023-05-19 (金) 22:49:51
      • えっへん、お兄ちゃんなんてちょー強い道士だからねー でもまあ、産まればっかりはどうにもならんけえねー
        おりょー、ユウリちゃん何か憑かれてる感じー? おーよしよし、良い子良い子ー (胸に抱きとめていいこいいこしつつ)
        戦いがしたいのー? 痛いからおすすめは出来ないけどー……お兄ちゃん紹介するー? ボクの先生だしー
        -- 2023-05-19 (金) 23:02:45
      • 戦いがしたいーというかね?強くなりたいというか(ぐりぐりと頭を押し付けながらもやもやした感覚を言葉にしてみる)
        んー…ユエちゃんのお兄ちゃん??道士?なんだっけ?……道士、って何?
        (モノを知らぬ少女であった。ユエヤンの胸元から顔を上げて首を傾げる)なんかこう、中華的な何かなのはわかる! -- ユウリ 2023-05-19 (金) 23:28:27
      • 戦う力と言うか、皆が大変な時に自分が手伝えないのが嫌的なー? (いつも甘やかされてるので、甘やかす新境地に目覚めつつ)
        ん、大体あってるー 中国のネクロマンサーとかそんな感じー でも体術や武器術もやるんよー
        -- 2023-05-19 (金) 23:33:06
      • それ、それだよ!私だって互助部の仲間のつもりなんだよ?なのにさ、私だけさー…なーんも出来なくてさー(再びぐんにょり)
        ふーん…体術、武器術かぁ。戦い方とか、教えて貰えたりするのかな。私、身体はそんなに強くないし、武器も使えないけど…
        私に取り付いてる怪異の力を借りて、戦うことは出来る……と、思うんだけどね(実践経験はない。自信も無い。語気はどんどん尻すぼみ) -- ユウリ 2023-05-19 (金) 23:37:18
      • 後方支援も大事だけど、やっぱり矢面に立つ人と比べちゃうよねー (なでこなでこしつつ)
        んー、時間はかかると思うし、地味だけどー……(お兄ちゃんなら、と首を傾げつつも) えー、すごいじゃんどんなことできるのー? 危なくないなら見せて見せて― (好奇心たっぷりの目)
        -- 2023-05-20 (土) 00:08:12
      • んー…そんなに凄くはないよ?えとね、異界から「何かの手」を呼び出せるんだー。
        ちょっと離れててね(と、ユエヤンの胸元から顔を上げて3,4歩距離をとる)
        ―来いっ!(ふん、と腰を落として声を上げれば、頭上の空間が歪んでそこから巨大な腕が現れる)…こんな感じで! -- ユウリ 2023-05-20 (土) 22:20:25
      • 召喚術的な―? え、十分凄いのではー? (抱っこしてる腕を離して、離れるユウリを見守り)
        ありゃー、こりゃすごい (現れたその腕を眺めて、ぼんやりした目を瞬かせ) どもども、ユエヤンですー (そのでっかい腕のぶっとい指に手を伸ばし、握れるなら握って握手)
        -- 2023-05-20 (土) 22:23:51
      • ―っ、ちょ、っと。待ってね。これ…そんなに、友好的な感じじゃないんだ
        (ぎ、と差し出された手を握りつぶさんと動いた腕を止めるために顔を歪めた)
        あくまで、「何か」だからさ。正体とか、理屈とか、あんまりわかってないんだよね。だからー…おしまいっ!
        (苦しそうに呻きながら言葉を紡ぎ、ば、と両手を天に勢いよくかざしたところで「何かの腕」は虚空へと掻き消えていく) -- ユウリ 2023-05-20 (土) 22:45:36
      • あわわ、そうなんねー (手をひっこめた所を掴もうとした巨大な腕 それを消されればマジマジとユウリを眺め)
        本当に「なにか」なんだねー よく判んないで掴もうとしてるなら、集団戦とかじゃなければ結構いけるかも? 発動も早いしー
        (無理させちゃったね、ごめんね、と優しくユウリの背中を撫でて) でも、常時出せないならー……やっぱり、ユウリちゃん自身を鍛える必要はあるかもー?
        -- 2023-05-20 (土) 23:07:11
      • やっぱりそうだよねぇ…。最近トレーニングは始めたんだよ。この力に関しても、身体に関してもさ
        そんでもやっぱりすぐには戦力になんてなれなくて、そんでユエちゃんに弱音吐きにきたってわけよー
        (疲れたー、と冗談めかしてふらついて再びユエヤンへハグを求めて手を広げた) -- ユウリ 2023-05-20 (土) 23:14:26
      • 鍛えるのは効果が出るまで時間かかるからねー はいあい、おつかれさまー、見せてくれてありがとうねえユウリちゃんー (胸に抱きとめてめっちゃ甘やかす)
        使い切りで良いなら、少し足が速くなったり、疲れにくくなったりするお札とかならボクでも作ってあげられるよー プロ程の効果じゃないけどー
        -- 2023-05-20 (土) 23:18:15
      • え、ほんと?何それ便利そう!(ユエヤンの提案にがば、と顔を上げて)
        もし負担にならないなら…いくつか、お願いしてもいい?私もさ、備えるぐらいはしときたくて…何かでお返しはするからさ! -- ユウリ 2023-05-20 (土) 23:28:00
      • 劇的に変わるってわけじゃないけど、一度貼ったら貼ってる間効果があるよー でも、濡れたり剥がれたりしたら効力無くなっちゃうから気をつけてねー
        あと、戦いに慣れてない時は必ず誰かと一緒に戦う事とー、一人で戦う事になったら漬かって戦うより全力で逃げる事ー (胸元から取り出す数枚の霊符)
        (こっちがスタミナ、こっちが速度、と説明してから握らせ) お兄ちゃんからボクも、口酸っぱくそう言われて、何とか大怪我せずにいけてるのでー 約束してねー? (じーっと見る目はいつもののんびり目だけど、ちゃんと心配してるのは伝わってくる)
        -- 2023-05-20 (土) 23:31:31
      • (一枚、一枚符を大事そうに握るとカバンの中にしまい込み)―うん、大丈夫。私って臆病だからさ。どっちにしろ、一人じゃきっと逃げ出しちゃうと思うから
        (答えこそ冗談めかしたが、その瞳はしっかりとユエヤンを見据えたもので)
        約束。これも、約束だね。大丈夫、約束は…ちゃーんと守るからね。ありがと、ユエちゃん!
        (ぎゅ、ともう一度軽くハグしてから去っていくのだった) -- ユウリ 2023-05-20 (土) 23:52:14
      • それが良いよー、誰かの為って言っても、自分が怪我したら大変だからねー ボクもユウリちゃん怪我したら心配しちゃうー
        (目を見て返されれば、にっこりといつもよりも優しい笑顔を浮かべ) 約束 こちらこそ、相談してくれて有難うねー ユウリちゃん (軽いハグに、ぎゅーっと強く返して 手を振って見送るのでした)
        -- 2023-05-21 (日) 00:03:11
  •   -- 2023-05-21 (日) 10:10:12
  •             これが勝利の方程式だーっ              -- 2023-05-21 (日) 10:10:41
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp037324.jpg -- 2023-05-21 (日) 10:10:47
  • (授業が半日で終わる土曜の午後に、ユエヤンに教えてもらった件の喫茶店に足を運ぶ)
    (戸をくぐり、中に人がいるかを確認しつつ。取り合えずカウンターへ足を運ぶ) -- 創真 2023-05-21 (日) 19:32:42
    • (昼過ぎの時間、ピークが過ぎた店内に客はまばら カウンターに座った創真が何とはなしにメニューを見た時だった)
      甘いのが好きなら、バナナジュースがおすすめだよ 一杯ずつクリームとバナナで作って、氷とミキサーしていてね 暑い時期にぴったりだ (隣に座った長身の男がそう話しかけてきた)
      (青白い肌、うねる黒髪には灰を被ったような白髪 黒縁眼鏡に黒シャツと言う胡散臭い男) こんにちは少年 探し人かな?
      -- 劉子衛 2023-05-21 (日) 19:37:01
      • ん・・・じゃあ、バナジューください。あと、席移ります(カウンター向こうのマスターに声をかけ、カウンターの席を立つ)
        ええ…今見つかりましたけど(わざわざこちらに声をかけてくるのはその主が、尋ねられる心当たりがあるからだと察しを付け)
        席移りましょうか?(奥川の席を指さしつつ) -- 創真 2023-05-21 (日) 20:06:47
      • おや、積極的だね 奥の席かい? (良いよ、と頷いて席を移る そして、自分も飲み物を頼んでから)
        はじめまして少年、私は劉子衛 月羊から、私に会いたい人が居るというのは聞いたが どんな用かな?
        -- 劉子衛 2023-05-21 (日) 20:12:19
      • (席を移って、水を一口。9月も終わりを迎えているが、まだ気温は暑い)
        うーん…端的に言うならば、色々と聞きたいんですよねぇ彼女の事 -- 創真 2023-05-21 (日) 20:16:57
      • あの子について聞きに来たのは、君で二人目だな (ふむ、と鼻を鳴らして少し考え、目を細める 少し柔らかい表情)
        月羊は、学校で仲良く過ごせているようだ 何よりだな ……ええと、君はー ……月羊の同級生かな?
        -- 劉子衛 2023-05-21 (日) 20:19:59
      • 二人目…?ああ、多分かなえ先輩かな…(彼女も巻き込まれたと聞いているので推測する)
        ああ、はい。失礼しました…彼女のクラスメイトの創真霧人っていう者です
        (自己紹介がすんだタイミングでバナナジュースが出されそれを一口)
        それで、質問良いですか? -- 創真 2023-05-21 (日) 20:30:30
      • (誰か、については言わず肩を竦めて見せる) 創真君だね、よろしく (自分はアイスコーヒー ガムシロップとミルクたっぷり入れて一口)
        ああ、答えられない質問でなければ 月羊は辛いのが結構好きだよ (どうぞ、と促すように手を揺らし)
        -- 劉子衛 2023-05-21 (日) 20:35:11
      • はーなるほど…辛い物が…って、そういうのは良いんです。結構真面目な話をしに来たので
        ではひとつめ。あの子にはどういう術を施してますか?
        いや、かけてる術は恐らく一つじゃないのかもしれませんが
        深夜になると自分の制御ができなくなる、両親の記憶が曖昧…って普通じゃないですよ -- 創真 2023-05-21 (日) 20:46:52
      • 食の好みも結構得難い情報だと思うけれどね (肩を揺らして笑うも、ちゃんと質問を受ければ笑みを納めて)
        どういう術、か? さて、どれの話をすべきか悩むがー……制御と記憶の話か 成程 (線の細い顎を撫で少し言葉を選び)
        まず制御の話だが、あの子の性根は戦う事にあまり向いていないからね 強い怪異と戦う時には霊符である程度理性を抑えている
        そして両親の記憶についてはー……わざとだ あれは私がそうした (あっさりと答えた そこで言葉を止めて一口コーヒーを飲んでから)
        どれ位踏み込みたいと思っているのかな、創真君、君は 深く話すと、かなり面倒にかかわることになるよ クラスメイトが気になる、位ならあまり踏み込まない事を薦めるけれど
        -- 劉子衛 2023-05-21 (日) 20:52:33
      • わざと…?しなきゃいけない理由がわかりません…もしかして、周りの人間に気付かせるようにしてるとか?
        (矛盾のある記憶は霧人にも容易く違和感が感じるほど、気づきやすい物だった、故にそう付け加え)
        踏み込むって…良く分かりません…責任取って結婚しろとかそういう話です?
        ・・・いや、本人の了承得ずにそういうの決めるの駄目じゃないですかね(メチャクチャ苦い顔)
        ……いや、俺は嫌じゃないですが……(滅茶小声) -- 創真 2023-05-21 (日) 21:11:13
      • ああ、言い方が悪かったな 両親の記憶については私が月羊に植え付けー…… ……曖昧? (言い直してからいぶかしげな顔) 両親が中国で働いてる、と言う事を忘れたと?
        (そうか、そうか、と眉を寄せる) それは少しまずいな……教えてくれてありがとう創真君 これについては想定外の状態だ (少し考えるように間を置いてから、次の質問に)
        結婚? (答える前に目を丸くした 月羊と同じ青い目 それから思わず笑い、すぐに口を押えて納め) いや、悪い、馬鹿にしたわけじゃあないんだが 想定外が続いて思わずね
        ほうほう、創真君、君は嫌じゃないのか そうかい いや、兄としては複雑であり嬉しくもあり…… そうかそうか はっはっは
        まあ、あの子は知ってるかもしれないが、怪異と戦っている 巻き込むと怪我じゃすまない可能性も高いのでね 一般人と言うと悪いが、そう言う事に巻き込まれて大丈夫か、と言う意味だ
        -- 劉子衛 2023-05-21 (日) 21:18:17
      • なるほど…やっぱ記憶弄ってましたね…ええ、ご両親がどうしているか分からない『忘れた』って言ってましたよ
        すぐに思い出しましたが、普通に考えてない話でしょう。それ…(眉を寄せ)
        吹っ掛けたのはアンタでしょうが…(思い切り笑われたのに気分を害した様子で言い捨て)
        一般人…俺には彼女の方が一般の人間に思えてなりませんよ。あんな子に荒事なんて向かない
        …正直に言いますけどね、お兄さん。俺、彼女にだけ戦わせて、後ろでのんき決め込んでる貴方には結構腹が立っているんですよ
        (怒りの様子を露にするが、これに関しては霧人が彼らの事情を詳しく知らないからだ) -- 創真 2023-05-21 (日) 21:28:25
      • ああ、弄っている それに関しては事実だ そしてこの後、もう一度あの子の記憶に関しては手を入れる (そこは隠さずにはっきりと言う)
        ああ、私だな いや、笑ったことについては謝るが、意表を突かれたのと、嬉しさがあってね すまない、馬鹿にしたわけではないことは分かってほしい
        ……あの子は、君が心を寄せるくらいにちゃんと過ごせているんだね 一人の少女として そうか、そうか (少女の事を話すときは、少しだけ柔らかい目をする男)
        ああ、向かない だがー…… ああ、そうなるな そうなるよな いや、まあ、事実としては君の言うままだからな (頭を掻いて、それから)
        最初の印象が『いたいけな少女の脳みそをいじって無理矢理戦わせてる怪しい男』ってなると信じにくいかもしれんが、まあ、ちょっと聞いてくれ
        ……まず、あの子の両親はもう死んでいる 私が殺した (ショッキングな事を最初に話す癖でもあるのだろうか) あの子の両親は道術を悪い事に使う悪仙でね 自分の子供である月羊を儀式の贄として捧げ、あの子を殭屍にした
        ボクはその儀式の途中に悪仙夫婦を殺し、あの子を保護した ……殭屍になったあの子も本来は処分するべきだったんだが、あのまま殺すと、何の罪もないあの子の魂は呪物になった体に縛られ、天に昇れない
        ……なので、私はまずあの子の記憶から両親の記憶を書き換え、呪いを押しとどめる術をかけた ……まず、ここまでは良いかい?
        -- 劉子衛 2023-05-21 (日) 21:38:39
      • 記憶を再度いじる?…今眼前に、貴方に対して憤慨している人間がいるっていうのにそれ言うって事は
        (事情があるのだろうと、そして今それを聞き)何にも良くはないですが、言いたい事は話を聞いてからにします…(すでに両親が死んでいて、その両親は碌でもない者だと知って眉間にしわを寄せる)
        (それ以上にユエヤンがすでに一度死んでいると知って、猶更表情は複雑になっている) -- 創真 2023-05-21 (日) 22:01:23
      • ああ、弄る (怒りを覚えている少年に、しかし男ははっきりと言う) ……いつか、あの子が心も体も強く、魂の穢れも落とせた時にはすべてを明かそうと思うけれどね ……下手すると私は殺されるかもしれんが (苦笑し)
        そうだね、良くはない ……だが、そこで話を聞こうとしてくれるのは有り難い (息を吐き、話を続ける)
        問題は、殭屍になった月羊の栄養と、月羊の魂を汚した業だ それを纏めて解決する方法がー……『彼女にだけ戦わせて、後ろでのんき決め込』む事なんだ あの子自身に怪異を倒させ、業を雪いでいく 同時に、倒した怪異の精気を吸ってあの子の栄養にする
        月羊自身が怪異を殺す事で、少しずつ……少しずつだが、呪物としての存在を良い物に変えて行くことができる ……だから、あの子に戦わせている 出来るだけ一人でね
        そうして過ごしているうちに、私は日本で大きな依頼を受けることになり、こうして月羊と共に京都に来た……と言うわけさ
        -- 劉子衛 2023-05-21 (日) 22:14:54
      • その前に俺が殴ってやりたいですよ…(彼には彼なりの事情があるだろうが、やりきれない想いにそう言い)
        業…業ね…(『彼女は何一つとして悪くないのになぜそんな物を背負わせられなければならないのか』喉まで出かかった言葉をバナナジュースと共に飲みこむ事しかできなかった)
        これじゃあ、下手に手伝ってやる事すらできない…(胸に溜まった澱を吐き出すようにため息を付く)
        その依頼をこなせば業って奴を無くせると?だからユエヤンはここに来たのか… -- 創真 2023-05-21 (日) 22:26:12
      • そこまで月羊を大事にしてくれて、私は嬉しいよ ……血は繋がっていないが、兄としてね 有難う (怒る少年に向けるは感謝 苛立たせるだろうか、とは思うが)
        そう、業 ……あの子は、本来穏やかで、血の匂いなんてしない場所で笑っているべきなんだがね (重い息を吐きだしてそう言ってから、) だが、私にはそうする以外思いつかず、今も考えつかないままだ
        いや、大きな依頼って言うのは月羊の手には余る 私が解決した (首を振ったが、) ……その結果、政治家とツテが出来てね あの子を高校に通わせることにしたんだ
        もしかすると、月羊は伝えたかもしれないな あの子は中学まで学校に通ったことがない ……中国仙境の道士の事して生まれたから、普通の生活を知らなかった ……だから、ね (眉を下げて苦く笑い) せめて、少しの間でも普通の生活を送らせてあげたいと思って
        幸い、京都は……と言うか、日本はやたらと怪異が多い 日々、あの子が解決できるレベルの依頼をこなしながら学校に通わせているわけだ
        -- 劉子衛 2023-05-21 (日) 22:38:11
      • 俺は嬉しくないですがね。学校の話は聞いています…どうも普通じゃない家庭環境だとは察していましたが、まさかここまでとは
        (ユエヤンの雰囲気と笑顔に隠されたものの重さに、ようやく気付いて。自分の能天気さに若干嫌気がさしつつ) ・・・少しの間だけでも・・・ね(『それが済んだら中国に帰るのか。はたまたこの世から立ち去るのか』聞く事が恐ろしくて霧人にその先は質問できなかった)
        では、最後の質問です。俺が手伝える事はありますか(踏み込んだからには、自分ができる事があるのか。今聞ける事はそれだけだと霧人は違う質問を投げかけた) -- 創真 2023-05-21 (日) 22:49:55
      • (嫌われてしまったな、と苦笑する男 しかし、苛立ちや怒りを向けられても害意は返さない 自分の行いを正しいとは思っていないのだろう)
        手伝えることか ……あの子と仲良くしてやってくれ 高校に通ってからの月羊は楽しそうだ 君たちの様な友人が出来たからだろう
        ……それに、 (少し考え) 私の術を弾き始めるような成長は今までなかった 君たちとの交流があの子の心を強くしているようだ もしかすると、怪異を殺す以外の魂の浄化方法がそこにあるかもしれない
        (コーヒーのストローに口をつける すでに飲み干していた グラスを置いて息を吐く) 僕が神仙であれば、あの子をもっとなんとかできたのかもしれないが、ふがいなくてすまないね
        -- 劉子衛 2023-05-21 (日) 22:59:39
      • 仲良く…そこは変わらずするつもりですが、やっぱりできる事は少ないかぁ(ジュースを飲みほしテーブルに置きつつ)
        俺よりする事が多い分、良いんじゃないですかね。何にもできないって結構しんどいです
        頑張ってください。そうしてくれればユエヤンの為になるんでしょうから(それだけ言い残して席を立って喫茶店を後にした) -- 創真 2023-05-21 (日) 23:11:49
      • (去って行った少年の背を見送り、息を吐く) ……出来る事か ……少し危ない事も試してみるか、月羊 (こめかみを揉みながら、少し考えこんでいたのだった) -- 劉子衛 2023-05-21 (日) 23:14:25
  •   --
  •             いぇいいぇいうぉううぉうーっ              --
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp037324.jpg --
  • (うおあらーっと文通覚悟オーラを放出する)
    (休日の街中で見かけて声をかける)よっ、ユエヤン。休みの日に会うなんて奇遇だな。
    何か買い物か、それとも遊びに行くところかー? -- クロウ 2023-05-22 (月) 22:23:23
    • あー、クロウ先輩だー どもどもー (お休みの日だけど制服な後輩少女 校則に則った姿だ)
      今日はお買い物ですよー 週末ヒマなので、何かお菓子でも作ろうかなーってー (まだ途中ですー、と小麦粉やらなんやら入ったスーパーの袋を見せた)
      クロウ先輩、今日はオフの日ですかー? 芸能人(せんし)の休息ー (お疲れさまですー、と見上げてへらーっと笑顔)
      -- 2023-05-22 (月) 22:45:46
      • 何……制服………(己が顎に手を当てて考え込む)己も制服着て来るべきだった…?(何?)
        へええ、お菓子作りなんてするのだな。己は家事を軽く覚えているが、お菓子作りはあまりしたことがなかったな。
        ははは、遊ぶついでに夕飯の買い物だ。ここ半年ほど母親が体調を崩し気味でな。とはいえ、切羽詰まったことは何もないのだが。 -- クロウ 2023-05-23 (火) 20:40:32
      • あはー、ボクはあんま服にこだわらないのでー Tシャツとハーパンとかだと流石にコンビニ以上遠い場所には制服が楽ちんなのでー
        はい―、日本のお菓子はあんまり作ったことないですけど、中国の家庭料理的なのならー お菓子は結構自信あるんですよー (えっへん、と胸を張る)
        ありゃー、お母さんがー……切羽詰まってなくても、心配ですよねー プロとして働いて、学生もやって、しかも家のお手伝いもしてるクロウ先輩ー めちゃえらー
        (ごそごそと自分のスーパーの袋を漁って) はい、頑張ってる良い子な先輩には飴ちゃんあげましょー (チュッパチャップスをクロウのポケットにIN)
        -- 2023-05-23 (火) 21:00:52
      • そうなのか……己は服にはこだわらされている。いや別に頓着がないわけじゃないがオフショットでも気合を入れろと事務所が…(よくわからん柄のシャツ)
        へー、馬拉糕とかその辺か? 己はあまり詳しくないけど。しかし女子力を感じるな…(胸を張る彼女から露骨に視線を外す)
        別に己は母さんに楽をさせられるならバンドじゃなくてよかった。だが最短距離を走るためにそうしただけだよ。
        (胸ポケットに飴が入る、あ、いい匂い!!)……ははは、優しいなユエヤンは。(平静装うスキル:レベル9で食いしばる) -- クロウ 2023-05-23 (火) 21:09:26
      • 大変ですねー、お写真撮られたりー……あれ、ボク一緒に話してて大丈夫ですー? フライデー?されたりとかー(首を傾げるも、)
        マーラーカォ、ボクも好きですよー ふわふわあまくてー 胡麻団子とか、月餅とか、そう言うちょっと持つのをドカッと作りがちですけどー (フライデーな心配は吹っ飛んだ 嬉しそうにおしゃべり)
        クロウ先輩、お母さん思いですねー いいこいいこですよー (にこー、と緩いながら優しく笑って) その結果、学生時代にデビュー 凄いですよー
        えへー、疲れたり一息つくときには飴がお手軽なんですよー (見上げて笑い、そしてふと言葉を止めて、クロウの顔をじーっと見つめる めっちゃ見つめる)
        -- 2023-05-23 (火) 22:01:28
      • 大丈夫っ。(サムズアップ)ユエヤンは今、制服着てるからな。同じ学校の生徒と己は話してる、言い訳よしっ!
        あーあー、胡麻団子。月餅。どれも甘くて美味いよなー。(ほわわと思い浮かべるのは、お菓子ではなくお菓子を作っている彼女の姿)
        やだ……自己肯定感爆上がり……っ(褒められるとコホンと咳払いをして)己一人の力じゃないけどな。
        ああ、そうだ………(顔を見つめられると)な!?(そうだなのなの部分と鼓動が跳ね上がった) -- クロウ 2023-05-23 (火) 22:13:09
      • おおー、制服姿だったのがこんなところで役に立つとはー ボク、お手柄ヨシー (胸に手を置いてまたえっへん)
        ですよー、今度映研に差し入れましょうかー? 互助部には時々持ってくのでー (ほわほわした少女、多分ピンクのエプロンとかしてる)
        皆と力を合わせられるのも、ちゃんとしてる証拠ですよー クロウ先輩めちゃえらー (こくこく頷いて、そして、声を跳ねさせたクロウを見つめ−……) クロウ先輩ー…… (珍しく熱のこもった声で名前を呼び……)
         
        ……そのリップめっちゃ発色良いですねー 紫って浮きやすいのにバッチリ決まってて綺麗ですー どこのですかー? プチプラ―? ブランドですー? (目を輝かせる)
        -- 2023-05-23 (火) 22:36:00
      • お手柄だぞー、おかげで己はこんなに楽しい。(はは、と笑って)
        マジかよ……じゃあお願いしようかな………(ハッと気づいて)あ、厚かましかったな! すまん!
        (熱のこもった声で名前を呼ばれると息を呑んで)え? あ、ああ。これはブランドもんだ、サンローラン。
        いいだろ、気に入ってるんだ。男性向けに専用で作るプランがあるらしくて、その試作品だ。
        おっと、長く呼び止めてしまったな。それじゃ己はこれで。(手を振って別れて)……やべー、いい匂いがしたな…(とドギマギしながら去っていった) -- クロウ 2023-05-23 (火) 22:49:09
      • ボクもめちゃ楽しんでますよー クロウ先輩話しやすいしー (てへー、と嬉しそうに笑う)
        はいー、よろこんでー って、厚かましくないですよー? むしろボクが言ったので、ファンの人に叱られそうー (そんな事を言って首を傾げ)
        あー、サンローランー 男性向けかー、ボクも今度女性用でも紫リップ探してみようかなー
        はいー、こちらこそー また学校でー (見送ってから、あのリップいいなー、と自分の唇ふにふにしながら買い物に戻ったのでした)
        -- 2023-05-23 (火) 23:20:48
  •   --
  •             にゃんにゃかにゃーん              --
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp037324.jpg --
  • ユッエヤーン!(部屋をノックノック、手にはエクステとかウィッグとかドライヤーとか櫛とか色々持ってる) -- かなえ 2023-05-24 (水) 23:00:18
    • はっぁいー あ、かなちゃん先輩ー (ちょうどお風呂上りなのかパジャマ姿 肌寒い秋口、既にもこもこしたパジャマ)
      おりょー、荷物沢山ー どうぞどうぞー (寮は個室、ちょっとオリエンタルな香りのする部屋は、ぬいぐるみや道士っぽいあれこれが混在する不思議な部屋 整頓はされている)
      -- 2023-05-24 (水) 23:26:34
      • お?ちょっと間が悪かったか?(風呂上りなのを見てちょっと遠慮気味)
        へへへっほら、前に髪長くしたいって言ってたろ?だからお試ししてみないかーって(ほらほらと紙袋を開けて中身を見せたり)
        (部屋を見渡して)人によって雰囲気結構変わるもんだな(匂いからして違うと頷きつつ無意識にぬいぐるみ撫でてる) -- かなえ 2023-05-24 (水) 23:35:47
      • なんもなんもー、あとは寝るまでのんびりだったのでむしろ丁度良しなのですよー (嬉しそうにかなえの手を取って部屋に引き入れ)
        言いました言いましたー、って、えー? わー、凄い色々あるー 用意してくれたんですかー? わー、かなちゃん先輩大好きー (はぐーっと遠慮なく抱き着いた)
        うふふー、僕はお香焚いたりもしますしねー(床に敷いた安物のラグの上、クッションを置いて薦め) それ手触りいいでしょー、自信作なんですよー (撫でる様子を見てへらーっと笑う シンプルなクマのぬいぐるみだ)
        -- 2023-05-25 (木) 01:49:31
      • 考えて見りゃ、昼間に来ればよかったなぁ(あとは寝るだけってタイミングできても意味なくね?ってなっちゃう)ま、お試しだしいいかっ(前向きに行こう)
        おぉっと・・はははっ気にすんなよっ(抱き着いてくる背中をぽんぽんと撫でて)どんな髪型にしたいってあるか?思いついたのを適当に試すくらいでもいいか
        お香かぁ・・・あんまり知らねぇなぁ(女の子って感じしてやがる・・・!ってなりつつクッションに腰かけて)・・!?これユエヤンがつくったの!?(無意識に膝の上に置いてたのを見てびっくり) -- かなえ 2023-05-25 (木) 12:14:47
      • 逆に考えるんですかなちゃん先輩ー、一番いい髪の状態で色々遊べるのだとー 似合うのあったらコンビニまで一緒に行きましょ (それ位なら、と嬉しそうに笑って)
        (背中をポンポンしてもらって嬉しそうににこにこする後輩だ) 髪型―、やっぱりポニテとか―、ロング系に憧れますー (おかっぱにも似た短さの自分の髪を指で弄りつつ)
        あははー、儀式でも使うのでー お線香と、自分の好きな香りのお香でまぜこぜですー (ぬいぐるみ膝にのっけて座る香苗を見て、先輩可愛い、とか嬉しそうに言いつつ) はいー、裁縫も道士の必要スキルなので練習にもなりますー
        -- 2023-05-25 (木) 18:46:50
      • なるほど・・・頭いいなユエヤン(納得!といった感じで頷いて)
        よぉっし、じゃぁまずロングで整えてみよう!その後なら色々弄りやすそうだっ ほれほれー・・鏡の前に座ってみ?(櫛やら道具を手に回り込んで早速作業に入って行くぞ)
        (合う色を見繕いながら、色々思う所がある様な声)・・・儀式・・に裁縫・・・ね・・・それって、キョンシーを作るスキルって事か? -- かなえ 2023-05-25 (木) 19:22:34
      • えへへー、えっへんですー (誉められて胸を張って、) はぁい、よろしくおねがいしますようー
        (大きい卓上鏡を置いて、その前に座る 鏡越しにかなえを眺め) ふふー、お兄ちゃん以外の誰かに髪を触ってもらうのって不思議な感じですー
        はいー、殭屍もそうですし、護符で人形を縫ったり編んだり…… ……あと、道士服って普通には売ってないので、自分達で仕立てないとって言うー
        -- 2023-05-25 (木) 19:47:03
      • んー?そうか?(子衛のツラを思い出し)アイツもそんな事するんだな・・・(鏡越しにユエヤンと目が合って微笑む)・・・黒い髪にユエヤンの青い目はよく映えるな?
        (やっぱりこのコントラストは生かしていきたいと選定すると付け初めて)・・・そういや、兄貴も同じ目をしてるな・・・キョンシー特有の物なのか?
        そうなのか・・・(色々複雑なものを感じつつも前向きに捉えるユエヤンを見れば優しい表情になって)・・器用だな?キョンシーって言ったらお札のイメージもあるし・・・字も綺麗だったりするのかな? -- かなえ 2023-05-25 (木) 20:08:58
      • (辛気臭くて胡散臭いツラが浮かんだ) お兄ちゃんは優しいのでー、頼んだらしてくれるんですー 年頃なんだからまったく、なんて言いつつー (微笑むかなえを見て、こちらもにへーと嬉しそうに)
        有難うございますー、ボクもこの髪と目は気に入ってるんですよー (嬉しそうに目を細めつつ、) ん、キョンシーでも黒や赤の人もいますよー お兄ちゃんは「兄妹だからな」って言ってましたー
        はいー、字は凄く大事なんですよー 筆字だったら任せてくださいなー (髪をいじって貰いつつ手を伸ばした机の上、布包みから取り出す霊符) これもボクが描いたんですよー (映画で見るような整った線と文字)
        -- 2023-05-25 (木) 20:18:41
      • そうか・・・兄妹だもんな・・・(兄妹、親が同じ・・・少し、なにかが見えた気がした・・・ぽんぽんと頭を撫でて)なんか特別な力でもあるみたいだなー(なんて言いつつエクステを取り付け、櫛を通して表面上はわからないよう溶け込ませていく)
        おぉっと(急に動くのを見て驚きつつ霊符を見せてもらって)へぇ〜?・・よく出来てる・・・様に見えるけどよくわからん(困ったように笑って)因みに、これはどんな効果なんだ? -- かなえ 2023-05-25 (木) 20:45:20
      • 兄妹ですからー (撫でられて、んふー、と構われる子猫のようにとても嬉しそうな笑顔) 道術使えるからある意味特別な力ですねー
        でも、かなちゃん先輩みたいに、こんな風に髪を整えられるのも特別な力ですよー かなちゃん先輩の手で髪触られるの好きですー
        あ、ごめんなさいー えへへ、ですよねー (見ただけじゃわからない、と) これは鳥糞人身落祓御秘符ですー 鳥害を防ぐ符ですねー
        こっちは失物三日三時本処現御秘符でー 失せ物が見つかる霊符ですー (派手さが無いというか、地味な効果)
        -- 2023-05-25 (木) 21:34:41
      • いや、目の話だったんだけども・・・まぁいいか(気にすまいと首を振り)へへへっそいつは嬉しいね?(うりうりうりーっと撫でたくなる衝動に駆られるが、折角整えた髪が乱れてしまうので我慢だ我慢)
        ははは、名前で大体効果が分かるの凄い・・・なくしたものが見つかるのは便利そうだな?(うんうんと頷いていると・・・)
        よしっこんなもんかな?(と綺麗な黒髪ストレートに仕上がって)どうだ?確認してみ? -- かなえ 2023-05-25 (木) 21:52:50
      • (首を振る様子に不思議そうな顔で首を傾げるも、嬉しいと言われればこちらも嬉しそうにニコニコ笑うのだ)
        結構そのままなんですよー、恋愛符なんてそのまま、意中の人との縁を繋ぐーですからー 道術って、結構生活に根差したものも多いんですよー むしろ僕は、戦闘とかよりも守りや鎮魂の方が好きですねー
        おりょ (鏡を見る) おー (横を向く) わー (前を見る いつも眠たげな眼だけど、キラキラと感動で輝いて見える) すごいですー、かなちゃん先輩魔法使いみたいー わーわー すごーい
        -- 2023-05-25 (木) 22:01:08
      • ・・・ユエヤンはかわいいなぁ(しみじみ)
        荒事に使うのは用途の一端でしかなくて、まじないなんて結構そんな物なのかもなぁ・・・(頷き)アタシも、そういう力の方が合ってると思うぜ
        へへへっ寝る時には魔法は解くからなー(多分着けたまま寝るのはよくなさそう)さぁて、ここからどうするか?とりあえずポニーを試すかっ(リボンを手にして、特に何もなければ仕上げるぞ) -- かなえ 2023-05-25 (木) 22:19:40
      • えー、有難うございますよー? えへへ、かなちゃん先輩も可愛くて格好良いので、僕の憧れですよ
        ですです、健康で長寿になるための祈願符とか、悪い夢を見なくする符とか 街の便利屋さん位の物も沢山あるんですよ ……えへへー、有難うございます (嬉しそうに目を細める)
        シンデレラですねー、00時には解かないと 勿体ないなあ、こんなに可愛くして貰ったのに (ちぇー、と唇を尖らせるも) ポニーしたいです! かなちゃん先輩みたいに!
        -- 2023-05-25 (木) 22:45:01
      • (憧れと言われればちょっとびっくりした顔で)へへへっ照れるが・・失望されないように頑張らないとな?
        マジで色々あるなー・・・あ、失せ物探しはちょっと欲しいな、便利そう(うんうん)
        髪は労わってやらないとなぁ・・・でも、必要な時はまたやってやるよ(要望を聞けば)あいよっ(お揃いを所望されるのが何だか嬉しくて、嬉々として結んであげる)・・ハーフアップなんかもいいかもなぁ -- かなえ 2023-05-25 (木) 23:13:30
      • 失望なんてしませんとも! お姉ちゃん居たらこんな風かなーって、その、思ってましてー…… (ちょっと恥ずかしそうにもじもじと)
        心霊関係や、神様の力をお借りしたりって言うのも勿論あるんですけどね ふふー、何か困ったら声かけてくださいねー (もふ、後ろのかなえに寄りかかって甘え)
        必要じゃなくてもやってほしいです (そんな事を言ってから、) ハーフアップ、清楚で良いですよねー ……わー、髪を結われる感覚が新鮮ですー
        -- 2023-05-25 (木) 23:55:38
      • ・・・そりゃ嬉しいな?・・・妹は何人いてもいい(しみじみ頷く)・・お姉ちゃんって呼んでみるか?(なんてちょっとふざけたり)
        ふふっ・・こーらっやりづらいぞー?なんて言いつつ嬉しそうに笑って
        甘えんぼさんめ・・・じゃぁやって欲しいときはいつでもアタシのトコにきな?学校のある日は早めにだぞ?(うむと深々と頷く)
        後はおさげに、お団子に・・・ツインテは可愛く仕上げるのが難しいイメージあるな(そっちは難易度高いなとなりつつ)よしっできたぞー(とポニテが出来上がり、ぽんっと叩いて完成の合図) -- かなえ 2023-05-26 (金) 00:19:32
      • あれ、妹さんいてはるんでしたっけー? 道理で (お姉ちゃんぽい、と納得したように頷いて それから冗談めかしたかなえの言葉に照れつつ) か、かなえお姉ちゃん……? (てへー、と笑って呼んでみた)
        甘えん坊さんですから― (優しくたしなめられ、嬉しそうに目を細め) やったー、じゃあ、時々お邪魔しちゃおうかな そのうち、お返しに僕が髪を編んであげたりできるようにー (楽しそうだ)
        えへへー、良いですねー やっぱり髪伸ばしたいなあ…… あ、はーい (完成すれば鏡を覗き込み) おおー、頭が重い…… あ、でも、これ良いー すごいすごいー かなちゃん先輩みたいに可愛い―
        (嬉しそうに語彙力失くし、頭を振って揺れるポニーテールにご機嫌 振り返って) 長い髪、似合います?
        -- 2023-05-26 (金) 08:52:58
      • あぁいるよ?血は繋がってないけど・・・おっそう思うか?(納得してもらえればお姉ちゃんも中々板についてきたかなぁなんて、そして続く言葉をかみしめるように)
        ・・・・・へへっやべぇな(我ながら変態じみていると思いつつついついにやけてしまったり)あぁでもやめやめっやっぱやめっ照れくさすぎて死ぬっ(良くないよこういうのっとお姉ちゃん禁止にしておく)
        あぁ、ユエヤンみたいにカワイイ部屋じゃないけど、一応綺麗にはしてあるから・・・(お?っと楽しそうに)アタシの髪を?・・そりゃぁ楽しみだ、どんな髪型にされるかなぁ
        はははっ確かに、短いのに慣れてると重いだろうなぁ(うんうん頷き)・・・あぁ、長い髪もよく似合ってる
        ・・・自然と伸びるのはまだかかるみたいだし、今のうちにいっぱい遊んで慣れておくのは正解かもな?さぁ次はどうしたい?(本当に伸びるのかどうかはわからないが、望みくらいは持ちたい物だ。そんな風に楽しみながら夜を過ごした) -- かなえ 2023-05-26 (金) 20:44:45
      • はい、お姉ちゃんって感じずーッとしてます (そして、にんまりしてるかなえを見れば嬉しそうに照れ笑い)
        ふふふー、ここぞという時に言って照れさせたくなりますねー めちゃ照れてるかなちゃん先輩珍しいー (かわいー、とにまにまして)
        かなちゃん先輩の部屋はきちんとしてそう (イメージ) えへへー、僕も髪型勉強しておきますよ かなちゃん先輩の綺麗な髪をいじれるなら、わくわくですともー (嬉しそうに笑う いつもはないポニテが揺れる)
        えへへー、似合います? やったぁ (てへー、と素直にうれしそうに相好を崩し) えーっと、じゃあお嬢様っぽいシニョンをー…… (結局、夜遅くまで一緒に過ごしたのでした)
        -- 2023-05-26 (金) 21:52:48
  •   --
  •             よいやっさー              --
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp037324.jpg --
  • (下の方でデートの約束をしているようだがアタシは遠慮なく「ゾロ目(偶数)」を選ぶぜ)
    ちゃんと、見に来てるんだな(ユエヤンを見守り、時折援護しているらしい子衛に歩み寄って声を掛ける・・・怪異を見て)・・・デケェな -- かなえ 2023-05-29 (月) 21:02:17
    • こんばんは、ええと、二胡市さんだったかな (殴打音 3mはあるクマに似た怪異を少女が殴る音だ その様子を眺めながらのんきな挨拶を返す)
      (黄土の道士服を纏った男は右手を揺らす 宙に浮かぶ青白い炎が動き、機敏に動くユエヤンの視界を確保する) 見に来るさ これ位の大きさであると、不慮の事故も十分あり得る
      ああ、とは言えまだ若い怪異だ 知恵は回らないので、戦いやすい ……はずだ うん (言葉の途中で、ユエヤンが間一髪で怪異の一撃を避けるのを見て一瞬息を詰める様子)
      -- 劉子衛 2023-05-29 (月) 21:19:20
      • 正解、覚えてくれて何より(応えつつ視線はクマとユエヤンに)
        ・・・!(子衛と同じタイミングでぐぐっと強張り言葉を止めて)・・・(大丈夫そうなら息を吐く)
        ・・・ユエヤンは怪異を倒し続ける事で業が払拭されるって、前に言ってたな?払拭すれば、ユエヤンの魂は天に昇れるようになるって
        (ふぅと息を吐き、手に汗握って見守り)成仏できるようになるのは結構なんだが・・・それってつまり、そのままユエヤンはいなくなっちまう・・・って事なのか? -- かなえ 2023-05-29 (月) 21:34:30
      • 妹の親友だ、覚えるさ 休みに戻ってくるたび……どころか、LINEで日々日々君の事を聞いているよ ……髪、有難う (ユエヤンの様子から視線は外さないが、横顔は少し優しく)
        ああ、その通りだ あの子の罪ではないが、魂についた汚れはあの子でしか拭いきれない …… (続く質問に少し言葉を切る)
        なに、汚れを拭いきったからと言って、その瞬間上がるわけではない 天に昇る資格を取り戻す、と言ったところか
        -- 劉子衛 2023-05-29 (月) 21:44:35
      • へへっ照れくさいね(大丈夫かな?・・・大丈夫だな、ヨシって感じに見守ってる・・・何か野球観戦してるみたいな動きしてる)
        (少し言葉を切る子衛の様子を見て悪い予感を抱きながら)・・・そうか・・・(自嘲するように笑って)変な話でな・・・めでたい、良い事だってわかるのに・・・まだ離れたくないって思っちまってな(良くないのかねと呟く)
        (ユエヤンがいい感じに怪異を殴打する様を見て「おぉっ」と言いながら)・・・それで・・・お前の方はどうなのさ?ユエヤンの魂が穢れているのなら、あんただって例外じゃないだろ?
        ・・・ユエヤンがあの世で兄貴と一緒にいられないのは可愛そうだ -- かなえ 2023-05-29 (月) 22:45:43
      • (時折、糸をだぐる様な手付き その度に中空に浮かぶ光が動き少女の視界を保つ 大きな獣を翻弄する少女の身のこなしは、昼の子猫のような様子とは違い、しなやかな肉食獣のようだった)
        ああ、その辺りはまあ、まだまだ大丈夫さ 良くはない事だが、時間がかかる 卒業までは居れるだろう ……そこまで得難いと思ってもらえる友人が出来たのは、あの子の魂にも良い 思ってもらう、というのも浄化につながる
        私だって例外じゃない? (その言葉に少し驚いたように顔を向け、それから眉を下げて笑い、少女の戦いに視線を戻した) ……あの子と同じだと、よく分かったね その様子だと、兄妹という意味も察しているかな
        ……私は、仏教でいうなら地獄行だよ 元より、あの子を送った後も一緒についてはいけない
        -- 劉子衛 2023-05-29 (月) 23:08:25
      • おぉー・・・(上手いなと、俯瞰で見ているからこそ思う・・・ユエヤンの動きもだが子衛の動きも、「ユエヤンから相手がどう見えているか」がよくわかっていないと出来ない事だ)
        ・・・はは、そりゃ嬉しいんだか寂しいんだか(何とも言えないと首を振る)
        いや・・・自分がキョンシーだって前に言ってたし、なら同じような業を背負ってるって思うし・・・ってか
        (んーっと頭を掻いて)アンタが既に浄化済みならユエヤンもこうなるんだなーって安心できたし、浄化してないんならユエヤンを先にやらせんのはなんかあるなーって思ってた(これはそう言う問いかけだったのだと)
        (兄妹の意味を察した件については)・・・縫い方がな・・・同じなんだよ(そう言うと自分の首の傷跡に触れて少し昔を思い出す様に)昔、アタシを蘇らせたクソ野郎と戦った事がある・・・まぁ直接殴り合った訳じゃないけど・・・そいつが嗾けてきた連中がな、皆アタシと同じような縫い方をしてたのさ・・・
        (子衛をちらと見て)その目・・・ユエヤンと同じ目・・・それが”縫い目”だ
        ・・・南無阿弥陀仏を唱えりゃ皆仏になれる・・・なんて楽な宗教がこの国にゃあるんだ・・・あんま気にすんなよ(彼は言った、ユエヤンをキョンシーにした両親を殺したと・・・それはつまり子衛にとっての”親”殺しになるのだろう) -- かなえ 2023-05-29 (月) 23:40:35
      • あの子に戦い方を教えたのは私だからね、癖も視界も、よく分かっているのさ (指を鳴らす 光が爆発すれば怪異がひるむ その隙を突いた少女の一撃が深々と突き刺さる そこからは一気に形勢が少女に傾いた)
        いつかは上にあがらなければならないのが世の摂理だ すでに死んでるにしても、今生きているにしても、いつか死んで天に昇る ……その時まで、仲良くしてやってくれると嬉しいよ
        ああ、そう言う事か ……私は一人前の道士だからね どうすれば良いかは分かる だからあの子の魂を救うために教えている ……ただ、私自身は手遅れなのさ 末期の医者が、初期症状の患者を治しているようなもんだね
        (縫い方、という言葉に視線をやる ああ、と声を漏らし) ……道理で気づかれるわけだ 君も君で、随分と大変な事に巻き込まれてきたんだな
        (視線をやる 少女と同じ青い光を湛えた瞳 少女の言葉に目を細め、穏やかな声で礼の言葉を零す) 君のような子が月羊の親友としていてくれることは、大きな幸運の一つだ ……優しいな
        (少女が怪異にとどめを刺した その瞬間怪異がはじけて青白い光になる 少女が息を吸い込めばその炎もするりと少女の中に納まり、残った肉体は闇に溶けて行った)
        ……私は大人だからね、もう割り切っているさ ……だが、あの子はどうなるか……伝える前から気が重いよ
        -- 2023-05-29 (月) 23:53:21
      • //ごめんねかなちゃん先輩!眠気に負けてぶんつうー!!!おねがいします!!! -- 2023-05-29 (月) 23:53:49
      • ・・・(決まったなと呟く・・・勿論最後まで油断は出来ないが、それでも今ので大勢が決まった事が確信できた)
        そう、そうだな・・・(勿論仲良くする、それは当然の事・・)
        (だが考えてしまう・・・かなえ自身もまた、いつかはその時を迎えるのだろう・・・迎えられるのか?、仮に迎えたとして・・・行くのはやはり地獄なのだろうかと・・・だとしても)・・・ユエヤンにゃぁ天国に行って欲しいもんだ(親心かな?なんて自嘲したり)
        (「手遅れ」という言葉には「そんなことねぇよ」と声を掛けてやりたかったが・・・なんだかひどく薄っぺらく思えてしまって、口に出せなかった・・・)
        ・・・ふんっ褒めたってなんにもでねぇよ・・・(それでも何か声を掛けたくて)・・・簡単に諦めんなよ・・ユエヤンが寂しがるだろ
        (それだけ言うと、怪異を倒したユエヤンを労おうと歩み寄っていった・・・また襲われる?兄貴が近くにいるから大丈夫じゃないかな多分)
        //いいんだ、ゆっくりペースになっちゃってごめんよぉ・・・と言ってもここで〆るのがいい感じに思える! -- かなえ 2023-05-30 (火) 00:38:47
      • ……君もな、二胡市さん やりようは色々相談に乗れる (かなえの苦笑交じりの言葉にそう返す かなえの身体の様子を見て、何かこちらも察したのだろう)
        兄としては、月羊を大事に思ってくれている人がどこかに居てくれるというのは、存外に嬉しい物でね 力になれるなら、貸すよ (少女がこちらを向いて、かなえの姿に気づいて驚いた顔をする その様子を見て軽く手を振る男)
        はは、 (簡単に諦めるな、と言われて思わず声を漏らして笑う) そうだな ……試行錯誤は続けてみる事にするよ 有難う
        (少女に向かって歩いていくかなえ それに駆け寄って飛びつく少女の姿 昼間よりも快活でハキハキ喋る様子に驚くだろうか 普通の子供のようにじゃれあう二人を、男は穏やかな目で見守るのだった……)
        -- 劉子衛 2023-05-30 (火) 11:55:03
      • //テンキュー!かなちゃん先輩が良い女過ぎる件(〆) -- 2023-05-30 (火) 11:55:35
      • //ぬおー!普段と違うユエヤンを目撃するチャンスだったー!・・・妄想で楽しもうそうしよう -- かなえ 2023-05-30 (火) 20:13:46
  • (修学旅行時トレヴィの泉にて、霧人が後ろ向きになっている)
    折角なのでやってみよう。良い事あるかな…?(宙を舞ってコインが泉の方へ) -- 創真 2023-05-30 (火) 22:11:04
    • あー、キリ君だー なにー?お賽銭ー? (自由行動時、トレヴィの泉で見かけた少年に駆け寄る 何してるんだろう?と首を傾げて眺める)
      なんかいわれのある噴水名のここ? ガイドブックホテルに忘れてきちゃってさー (観光客が多い様子なので、名所なのは分かるけど、と)
      -- 2023-05-31 (水) 00:42:18
      • (ポチャン・ポチャンとかすかに水音がしたのを聞きつつ)
        ん…コインを投げて泉に入ると枚数に応じた願いが叶うんだよ
        俺の願いは・・・叶ったね。ご利益は有りってとこだわ
        ユエヤンもやってみるか?(両替して余ったコインを差し出し) -- 創真 2023-05-31 (水) 00:52:02
      • 枚数に応じたー……じゃあ、凄いお願いする時はお財布ごと投げなきゃだー (へらー、と冗談を言って笑い)
        (真似をして噴水に背を向けた所で渡されるコイン) え、え、なんだろ、お願い事ー……? キリ君は何をお願いしてたんさー?
        (無病息災?学業成就?家内安全?と神社のお願い事の様な事を言う) あ、ボクと偶然会えますようにー、とかー? (ふふー、とからかうように笑って)
        -- 2023-05-31 (水) 00:57:05
      • 違うよ?!枚数に応じて叶う願いが違うの!
        (自分の願いは何かと聞かれて)俺の?…秘密だよ…そういうのは人に言っちゃいけねーんだよ(顔を背けて答えを濁し)
        バッ!違うわ!いいからサッサと投げろよほら、好きな数でいい(彼女に渡したコインは三枚、それを指さす) -- 創真 2023-05-31 (水) 21:04:57
      • あー、そういう感じ―?枚数に意味がある的なー……なんかガイドブックに書いてあったようなー…… 覚えてないなあ (んむー?と首を傾げ)
        えー、違うのー? (ころころと楽しそうに笑う少女 いつもよりもテンションが高いのは修学旅行の魔力か)
        3枚かー……投げる枚数によって何が叶うかってドキドキするねー 好きな枚数…… (少し考え、えいっと背中越しにコインを投げる 2枚だ ちゃんと水に落ちた音)
        おっけーかなー? …… (そして、あと1枚残ったのは) 折角だし、一緒に投げないー? (コインを抓んで差し出す 半分こで持って、と)
        -- 2023-05-31 (水) 21:42:46
      • 覚えてないならそれでいいよ(追及されても困るのでそこは流して。コインの行方を追う、水に落ちる二枚のコイン)
        オッケーですね。入りました…願いは…?…ああ、叶ったかどうかは分からんか。覚えてないものな(複雑な顔で笑う)
        一緒にね…?(残された一枚を促されるまま一緒に投げるように片手を出してユエヤンの差し出された手の甲のを包むように手を握り。泉に背を向け)
        では、せーの(一緒に投げ込むように手を振るう。偶数で成功奇数で失敗) -- 創真 2023-05-31 (水) 22:20:02
      • えー、なんだっけー? ……キリ君知ってるなら教えてよー (ねーねー、とねだりつつ)
        うむー、ネットで調べちゃおうかなー…… (教えて貰えないなら、と公共のWi-Fiに繋ぎつつ)
        (でもその前に、包むように握られてちょっと恥ずかしそうに笑って検索の手を止める) せーのー (ひょい、と一緒にえとぉあげて投げ込み)
        (観光地の雑踏の中でも、ポチャン、と音が聞こえた 隣の創真を見上げ、にま、と嬉しそうに笑う) ちゃんと噴水に落ちたっぽいねー 2枚、1枚、大成功ー (いえー、と小さな手を挙げてハイタッチの姿勢)
        -- 2023-06-01 (木) 09:49:05
      • おー、やったな!(手を出してハイタッチ)
        これで、再度ここに来れるわけだ。あぁ、でも二人で投げたからご利益半分か?(両手の人差し指を立てて)
        ・・・それとも二人で来る事になんのかなぁ(こちらはほぼ独り言の声量で口にし)
        ん、兎も角。次行くかー…あ、もし良ければ一緒に行こうぜ。どこ行きたい?やっぱイタリアだから旨いもの食いたいよなぁ -- 創真 2023-06-01 (木) 20:25:43
      • いえいいえいー (ぺしーん、と気の抜けた音のハイタッチ でも楽しそうな少女)
        あ、そう言う願いなんね? また来れますように的なー? (首を傾げてちょっとへにゃっと笑い) もしまた来るなら、キリ君について来てもらわないとだー ボクほら、イタ語よう喋らんしー
        (独り言が聴こえたわけではないはずだけどそんな事を言う) 美味いもの食べるー ジェラートとかも美味しいらしいんよー? お腹減ったならなんだろ、ピザとかー?
        -- 2023-06-01 (木) 20:53:46
      • 一枚だと再びこの場に戻れる。らしいですよ
        イタリア語駄目でも英語ならそこそこ通じるだろ?店とかなら大体何とかなるし…
        まあ、今度来る時まではイタリア語も覚えるよう頑張るかー
        ジェラートな〜チャンピー二行くかチャンピー二!英語通じるらしいしな!そんでその次はイタ飯なー!
        (歩き出そうとして、ユエヤンの方へ向き直り)あ、はぐれるなよ?(言いながら手を差し出す。少し恥ずかしそうに) -- 創真 2023-06-01 (木) 21:08:45
      • 2枚だとー?
        英語か―、ライティングは結構できるからいけるかなあ? あ、チャンピーニ聞いた事あるー (ついていこうとして、恥ずかしそうに手を差し出されれば)
        えへー、ありがとキリ君 (躊躇いなくその手を取ってキュッと握る ひんやりした小さい手)
        -- 2023-06-01 (木) 21:23:38
      • ・・・(二枚の話はスルーして。体温の低いユエヤンの手を引きつつ)
        ああ、英語は俺がそこそこできるのよ。マヒナに教えてもらっているので、いや、本当にそこそこだけど
        (そんなこんなでイタリアのジェラート有名店チャンピーニへ流石に観光客が多く、ギュウギュウになりながら店中へ)
        俺は定番のマロングラッセにするけどユエヤンは?あ、一応持ち帰りにしておくか(店員に英語で声をかけ注文をする。ユエヤンが頼めばそれも速やかに出されるだろう) -- 創真 2023-06-01 (木) 21:33:57
      • ねーねー、キリ君ねーねー なんで無視するんよー (ぶー、と唇を尖らせつつ諦めて手を引かれ)
        マヒナちゃん本職だもんねー ……本職? (なんか違うなと首を傾げつつ、) わぷー (混んでる店内で押し合いへし合い、創真と離れないように身を寄せる)
        ボクはピスタチオー ねえねえ、半分こしよー (注文をお願いしつつ、すぐに出されるそれを受け取ってにっこり) 外で食べるー?
        -- 2023-06-01 (木) 21:51:57
      • (二枚目に関しては頑なに答えずに)
        ピスタチオか。甘いものに結構向いてるんだよなぁ、ピスタチオ(チョコがかけられたジェラードを羨ましげに眺めつつ)
        ああ、あっちで座って食べてもいいぞ(外に食べる用の席がズラズラと並べられている箇所がある。そこへ歩いて、片側の椅子を引いたあと自分の席に座る)
        では、いただきます(早速、マロンジェラートを一口)
        旨ーい!たまらないわこれ(旨そうに頬を緩ませまた一口)
        アア、シェアするんだった…どうぞ(夢中になって食べてたのだが気付いてジェラートを差し出す) -- 創真 2023-06-01 (木) 22:05:24
      • どもどもー (引いてもらった椅子に座って、) いただきまーす ……んむ、香ばしくって、苦いとは違う不思議な感じー アンマァイ (唇についたジェラートを舐め)
        はーい、いただきますよー (あむ、と小さい口でひと口 創真の齧った一口の半分ぐらいの跡)
        んむ、これ好きかも―、ベタあまじゃないのが良いねー はい、こっちもどうぞ― (差し出してにっこり)
        -- 2023-06-01 (木) 22:14:12
      • 気に入った?だったら良かった(微笑みながら食べる様子を眺めていたが)
        え゛っ…?!(差し出されたジェラートに動きがこわばる。そういえばシェアする話だったと)
        …イ、イタダキマス…(なにかぎこちない動きでジェラートに口を付ける)
        お、美味しいです…(『あ、味が…味が分かんねぇ…』心の中で叫びつつ、自分の顔が火照っているのを感じる霧人)
        ユエヤンは、そういうの気にしないのね…(緊張するのは自分だけなのかと、短く息を吐き) -- 創真 2023-06-01 (木) 22:29:32
      • うんー、全種類食べたくなるねー (嬉しそうに目を細め)
        (そして、赤くなりながらジェラートを食べる創真を眺め、齧った後を眺め) キリ君って口おっきいねえ、ボクがあーってしてもこんな大きくならんよー
        (あー、と一生懸命口を開けるけど小さい そして、ため息交じりの様子に首を傾げて) お兄ちゃんにおねだりしてよく半分こしてもらうからねー
        シェアすると色々食べれるからねー 外食する時もけっこうするー (普通の行動という様に)
        -- 2023-06-01 (木) 22:37:41
      • (自分の食べた後を確認して)ああ、悪い。食べ過ぎた・・・(勢いが余り過ぎたと若干後悔しつつ)
        そもそも身長差があるからな、そこはそのままでいいんじゃねーの?(『そっちの方が可愛らしいし』と口にはせずに)
        なるほど…お兄さん…俺は兄弟居ないからその辺は分からないなぁ…食う量も多いせいで別に好きな物食べられるし
        そんな考え方はしなかったな…(そして何より二人でこうしているのが『楽しい』そう霧人は思うのだった)
        ジェラート食べたら次はイタ飯かー…ピザが良いんだっけ?他に食べたいものは?(ジェラートを食べつつ) -- 創真 2023-06-01 (木) 22:47:43
      • んえ?全然だよー、もう一口いっとく? (申し訳なさそうな様子に首を傾げて差し出し)
        あはー、ボク小さいからねえ あそっか、食べる量が多ければ色々食べれるのかー いいなー (小柄に見合った量子化食べれないの、との事)
        イタリア料理って、ジェラート、パスタ、ピザって感じのイメージしかないからなー ピザ屋さん行こー もう口がジェラートとピザなのだー
        -- 2023-06-03 (土) 10:42:09
      • ん…頂きます(言いながら差し出されたジェラートをもう一口)
        そうだよ?けどまあ、こうやって分け合うのもいいねー楽しいからな
        OKピザな。ちょっとはしたないけど食べながら行くとしようか?(言いながら席を立ち)
        有名な所はどこも並ぶらしいけど、それは我慢・・・並んでる間に話でもしようか(そんなこんなでローマを満喫するのだった) -- 創真 2023-06-03 (土) 17:54:09
  •   --
  •             えんやらやーっ              --
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp037324.jpg --
  • (クリスマス会のプレゼント交換が終わったタイミングで学校を抜け出し校門前で立つ霧人)
    (道沿いに停車したバイクには今日はサイドカーはついていない)
    寒・・・(ポケットに入れていた手を出して息を吐きかける。立ち上る白い吐息が、暗くなった空へと溶けるのを目で追いつつ)
    もう年末か…早いもんだなぁ(人を待ちながらぼんやりと口にした) -- 創真 2023-06-03 (土) 20:40:42
    • (少し遅れて、明るい校舎から位正面にかけてくる小さな影) やほー、お待たせだよキリ君ー
      (白いダッフルコートにもこもこしたマフラーという格好で、いつもよりもコロコロした印象の服装 校門で待っていた少年の前で止まれば)
      あ、鼻赤くなってる めちゃ寒いよねえ今日 雪降るかな、雪 (そんな事を言ってから首を傾げて) バイク? どっか抜け出す?
      -- 2023-06-03 (土) 20:50:57
      • いやー、わざわざ抜けさせて悪いね
        雪降ると色々困りそうだなぁ…おーうん。どこ行きたい?
        京都タワーでも(京都タワーを指さし)、清水寺に忍び込んでも(東に向け)、山の上まで走っても(西に向け)、空の上を飛んでも良い(その指を上へ)
        ユエヤンの所は寮だっけ?だったら俺の家に来てもいい。ただ〜…突発だからなんのご用意もないけどなぁ -- 創真 2023-06-03 (土) 21:15:52
      • なんもさー、キリ君が誘ってくれる時はいつも楽しいので (へらー、と笑って返して)
        えー、女の子をクリスマスに自分の家に誘うって中々やるじゃーん? (からかうようにくすくす笑ってから、空かあ、と指を追うように見上げる)
        あ、前ーにさ、金閣寺行きたいって話したやない? クリスマス向きじゃないかもだけど、目的地そこでさ、ツーリングしよ ……空いけるの?
        -- 2023-06-03 (土) 21:23:15
      • ・・・あ〜…うん。うん、そうなぁー・・・引かれてないだけありがたい話です(自分で言っておいて良くないなと苦笑い)
        ああ、金閣寺な、そういえば行きたいって言ってたな、ずいぶん遅くなったけど行くとするかー
        空・・・?ああ、うん。小型飛行機で。バイクの免許取るまではもっぱら空ばっか行ってたけど
        一応言っておくと許可も何もないから、一応犯罪なんだぜこれ…見つかったり捕まったりしてないだけで
        それで良いなら行きますよ。空(言いながらバイクの元へ。空を選ぶにしてもそのままにしておけないためだ) -- 創真 2023-06-03 (土) 21:28:10
      • 引かないけどー (言葉を切って、珍しくもじもじし両手の指を合わせ) ちょっとほら、恥ずかしいじゃんね
        小型飛行機? なんとも凄いねえキリ君の能力って あでも、バイクおきっぱになっちゃうのかぁ……んじゃあ、後ろ乗せて、空飛ぶのは今度で (ぽんぽんバイクを撫でて)
        -- 2023-06-03 (土) 22:18:39
      • うん…そうね(恥ずかしいのには同意しつつ)
        よく失敗して落っこちてたけどな(笑って応えてバイクのタンクを撫でる)
        (実の所、このバイクも消せるのだが。彼女の気遣いに答えてバイクのエンジンをスタート。ユエヤン用のヘルメットを『創造』して彼女へ渡す)
        さー行くか。夜の金閣寺へ(言ってエンジンをふかし、金閣寺へ) -- 創真 2023-06-03 (土) 22:34:29
      • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst090244.jpg -- 2023-06-03 (土) 22:34:51
      • (夜景にライトアップされた金閣寺について一息)
        うひー、流石に寒い…ユエヤン平気か―?必要なら上着出すけど(言いながら自分は厚手のダウンを出現させて着込む) -- 創真 2023-06-03 (土) 22:36:04
      • は、もしや意外と部屋に女の子呼ぶことに慣れているキリくん…… ……無いな、無い キリ君そういう感じじゃなさそうだしね (頷き)
        落っこちても、即パラシュートみたいな感じで対応できるの強いよねえその能力 ありがと (スポッと頭からヘルメットかぶり、後ろに座る)
        よしゃー、GOGOー 安全運転でー (きゃっきゃとはしゃぐ声 抱き着く細い腕と、背中に押し当てられる感触 ダッフルコート越しでも柔らかいのだ 一路金閣寺)

        おおー、ライトアップされるんだねー すごーい、本当にきんきらきんだー わー、初金閣寺ー (はしゃぐ少女がぐっと創真の手を握り) 近くいこ、近く!
        -- 2023-06-03 (土) 22:40:55
      • 無いですねぇ、バイクの後ろに乗せるのも女子は一人だけなんで(押し付けられる感触にたじろぎながらも今度はミスらず安全運転できていた)
        初金閣寺が夜なのはかなりレアだと思うぞ(手を握られると握り返して進む。この季節でも暖かいとはならない彼女の体温を感じつつ)
        行きますとも(夜に開かれた金閣寺は珍しいのか結構な人が居るので、はぐれないようにしながら、その近くまで)
        おぉ…すげぇ…俺も夜の金閣寺は初めて来たけど、綺麗なもんだな(白い息を吐きながらライトアップされた金閣寺を眺めた)
        ・・・(眺めながら思う。自分の身の内に起こった事を、話すべきかどうするか。既に重い重責を背負った彼女にこれ以上はどうなのだろうと)
        …なぁ、ユエヤン。俺と居て楽しいか?(…ふと、隣に居る少女へ声をかけ) -- 創真 2023-06-03 (土) 22:51:34
      • あらー、僕だけ? ふっふっふ、特等席なのだ (楽しそうに後ろで笑う声)
        んね、確かに 今度お昼にも期待けど、お昼だと人多いんだろうなあ…… 今も結構いるけど、これ以上かあ (はぐれないようにキュッと握った手はひんやりしていて それでも柔らかくて小さい)
        ねー、派手派手なのに神聖な感じ 不思議な風景…… うん?どしたのキリ君 (問いかけに見上げ、首を傾げ) 楽しいよー、じゃないとこんな風に学校抜け出さないじゃんね?
        -- 2023-06-03 (土) 23:14:56
      • そっか…だったら良かったけど(『楽しい』の答えにほっと胸を撫で下ろしつつ)
        今から突拍子の無い話するな?…俺、昔から好奇心に突き動かされて色んな所に冒険してたけどさ
        ・・・あれ、どうも俺の内に居る別の者がそうさせてたみたいでさ。最近そいつが俺の中で目覚めたんだよ
        (映研での活動の記憶を振り返り、軽く身震いする。その時の力の振るいようは、今の霧人でも想像つかない程に強く強大だった。何よりもその性質の邪悪さがずっと霧人の中で戦慄の記憶として残っていた)
        そいつ…悪魔だったわ…唐突過ぎて俺もよく把握できてないけど、俺が生まれた頃から体の中に住んでたらしい
        今は俺の中で大人しくしてるけどさ。そいつ、かなりヤバい奴なんだよ…本当はこうして俺の隣に居るのも危ないかもしれない
        今この瞬間ユエヤンに襲い掛かるかもしれないって思うと正直怖くて仕方無い…
        (深く、深く息を吐く。霧人自身、全力で抑えつけるつもりではある。もしもの時は彼の身を犠牲にしてでも止めるつもりでもあった。だが、そんな人間が誰かを求めるべきなのは間違っているのかもしれないと)
        ・・・俺、お前の隣に居ていいか?…いや、違うな。これからも俺の傍に居てくれないか?(それでも気持ちは抑えられずに言葉を紡ぐ、見上げた夜空からチラチラと白い雪が降り始めていた)
        (次の瞬間に握った手を振りほどかれても仕方がないと、覚悟をし目を閉じる) -- 創真 2023-06-03 (土) 23:35:21
      • 突拍子のない話ー? (なんだろ、と首を傾げて大人しく聞き……そして、続く話に目を瞬かせ)
        (しかし口を挟まずに最後まで聞いて……握られた手を自分から握って、へらりと笑う) うん、良いよー? 喜んでー
        悪魔ってつまりは怪異でしょ? 僕だってそう言うのと戦う人だもん、今襲い掛かられてもなんとかして見せるさー これでも、結構戦えるんよ僕
        まあでも、そんなのが体の中に居たら不安だよねえ それなのにいつも笑顔で頑張って、えらいぞキリ君 よしよし (そう言って、背伸びして頭を撫でてあげるのだ)
        -- 2023-06-03 (土) 23:40:58
      • (彼女の答えを聞き、握り返された手を感じて目を開く。内にある恐れは驚くほどに霧散していくのを感じ)
        ありがとう…ユエ。これからもよろしくな(背筋を伸ばして霧人の頭を撫でるユエヤンを見つめ微笑み返す)
        所で今日はクリスマスだ。プレゼントくれるか(頭に伝わる心地良い手の感触を中断するようにユエヤンの手を取り、抱き寄せ) -- 創真 2023-06-04 (日) 00:01:39
      • うへへ、よろしくねキリ君 (愛称で呼ばれて照れくさそうに笑って、そして、撫でる手を取って抱き寄せられれば、むにゅっとお互いの間に豊満なクッション)
        うん?どしたのキリくん あ、プレゼント……も、持ってこなかった! (はわわってなる少女 抱き合う学生カップルを見てにっこりする周囲のカップルたち)
        -- 2023-06-04 (日) 00:07:21
      • い、今から貰うからそれは良いの!(『どうにも締まらんな』と恥ずかしさと自嘲の笑みを浮かべ、彼女の頬に軽く触れ)
        (何か周囲から感じる生暖かい視線を振り切りつつ、彼女の唇にキスをしようと顔を近づける) -- 創真 2023-06-04 (日) 00:16:22
      • 今からー? ……え、あ、も剃かして、え、こ、こんなトコで? わァ、あ……
        (ちいかわみたいな声をあげつつも、しかし、顔が近づけばきゅっと目を閉じて受け止める 重なる唇 少女の唇はひんやりしていたが、ぷっくりとした柔らかさ)
        (そして唇を離せば、青白い頬を少し染めて唇に手を当て、恥ずかしそうにぺチンと創真の胸を叩く少女だ)
        ……人に見られてるんですけどー……もー…… (周囲を見る 見知らぬカップルたち皆わざとらしくそっぽ向いていた)
        -- ユエヤン 2023-06-04 (日) 00:22:06
      • …ゴホン。ん…まあ、プレゼントだしなぁ…(顔を放すと頬を掻き掻き)
        しかし、その様子…ようやくキスでお目覚めになったのかな。夜の顔(何とも言えないニヤニヤ顔。相当嬉しかったのか表情が隠しきれてないらしい)
        もう少し…このまま。観光してから帰りますか、眠り姫(いずれ彼女の事も何とかしてやりたい。そう思いつつ、抱いた力を少し強め) -- 創真 2023-06-04 (日) 00:27:30
      • 僕はずーっと起きてますー お昼ちょっとポヤポヤなだけで― (からかう創真をぺちぺち叩きつつ、しかし抱きしめられれば、もぎゅう、と声を漏らし)
        はぁい、……門限ギリまで見て回ろ ……キリ君結構キザな言い回し好きだよね? (手を繋げば、やり返すようにからかう)
        (雪降る京都のクリスマス、のんびり歩く二人 つないだ手はほのかに暖かい気がした)
        -- 2023-06-04 (日) 00:30:32
  •   --
  •             やっとこらーっ              --
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp037324.jpg --
  • 月羊さんちょっといーい?
    (話はちょっと遡り12月末。授業の合間、まったりしてるのを見てわぁ…月羊さん今日もとってもቺቻቺቻしてる…ቺቻቺቻ…と、思いながらも声を掛ける)
    (創真君から話はあっただろうか、要件は「ノートチョットだけ貸して」である) -- 水内うず 2023-06-04 (日) 20:22:54
    • おりょー、うず君じゃんどしたのー? (もちもち状態から顔を起こしてへらーっと笑う、起きてももちもちだ)
      あ、もしやキリ君が言ってたノートの話ー? どの教科だっけー (断る様子もなく首を傾げ) なんかどっかで詰まっちゃった感じー?
      -- 2023-06-04 (日) 20:40:44
      • (おお…起きてもቺቻቺቻしてる。例えるならば常温でももちもちなすあま的ቺቻቺቻ感を感じる…!)
        あっ、もう創真から話聞いてた?そうなんだよねぇ、この前の定期考査も数学1と、物理基礎が赤信号ぐらいで…英語は黄色信号ぐらいでぇ…
        特に理数系がニガテでさ、それだけ色々あるならベンキョー・ナカナカデキル感じの月羊さんに聞いてみたらーって創真(あいつ)からアドバイス貰ってね
        ご厚意に甘えさせて貰いに来ました(深々と頭を下げる)
        詰まったトコはえーとね、ここらへんので詰まっててさー…(ペラペラっと数1の教科書を開いて) -- 水内うず 2023-06-04 (日) 20:57:18
      • (🏆すあま系女子 の実績を解除しました)
        んんー、ボクもどっちかってと文系だけど、まあとりあえず見せて見せてー (丁度今日授業があったので、すぐカバンから取り出す自分のノート)
        あーね、そこは多分、まず三角比の基本復習した方が良いかもー? sin/cos/tanそれぞれの関係性があってねー (付箋を取り出し、自分のノートにペタペタ)
        んっとね、まずxyの基本表を作って、それにぐるっと円が通ってー…… (のんびりした口調だけど、図解多めのノートを使って説明してみる)
        -- 2023-06-04 (日) 21:10:52
      • (なんか\ペコンッ/(実績解除のアレ)が聞こえた)
        なんだろう…理系がニガテだから文系じゃなくて文系が好き好きだから文系的なタイプなのでは…?おれは訝しんだ
        ……うん、多分基礎しんでる…(ノートに付箋を付け、ブックマーキングをしながらも図解を使って要点を掻い摘んで教えられていく)うんうん
        へぇーなるほど、cosがx、sinがyになってぇ…(円を書いてそこに三角比の座標を描いてー…と、いい具合に解した解説。ゆっくりめなのも肩ひじ張らなくて助かる)
        (感心したように頷いたあと、我に返る)………ハッ、やべぇ…大分分かりやすい…! -- 水内うず 2023-06-04 (日) 21:25:50
      • 道士には、歴史と神学と習字と文学と諸々文系要素が必要なのでー (大体あってる、と頷き)
        そうそう、で、この点Pがぐりぐり動くとsin君cos君、tan君も変わるじゃんね? それを表にまとめるとこんな感じでー…… ほらこれ (ノートにまとめた角度ごとの早見表にも付箋)
        分かりやすいってか、こんがらがってただけで、うず君は分かってたんよー 授業はぐんぐん進んじゃう分足踏みすると一気にわかんなくなっちゃうから、分からない―、で困って苦手になっちゃうよねえ
        (我に返った顔のうずににっこり微笑み、) ボクの説明で分かるって事は、根っこでは理解してたんよ えらいぞうず君ー
        -- 2023-06-04 (日) 21:56:31
      • 道士って…道教のアレ?はぇー、月羊さん道士なんだ。色々お勉強デキルマンになる必要あるのか…道士も大変だなぁ…(結構宗教に所属したお家の学生が多い学校なのでしみじみ)
        これは…授業でならったヤツだ…!でもいいなこれ、ちょっと後で真似させてもらおっと(早見表を前に、進○ゼミでやったやつ!の逆版みたいな驚き方)
        そーなんだよな、授業中につまずくとえっえっ今のとこなに…アッ進んだ!一端おいておこう!てなってそのまま…死の運命。ってなってさー!
        アッ褒められてるウレシイ…(あと笑顔もかわいい)創真にも感謝だな、ホントさり気なく気を遣ってくれるあたりいいヤツだわー(ニコニコ) -- 水内うず 2023-06-04 (日) 22:19:42
      • なのよー、見習いなのだー (えっへんと立派な胸を張る) ちゃんと出来ないと怪異への対処で死んじゃうからねー、お勉強大事なのだー
        うんうん、今日これ授業の後に貸すから、コピーでも何でもして良いのよー 明後日授業あるからその時までにねー (うず用ポイント付箋のついたノートをはいどうぞ)
        理系科目は特にねー、教えられた物が土台になってその上でってのが多いからー 困った時は声かけてねー、分かる事なら教えるからさー
        (意外とお勉強できる系もちもちは、へらーとした笑顔でウェルカムした) うむうむー、キリ君は良い子なのだー (自分の事のようにえっへんした)
        -- 2023-06-04 (日) 22:24:35
      • メチャクチャお勉強大事だった!!芸どころか学が身を助けるんだ…刹那先輩もそうだけどそういう世界があるんだな…
        土台の上に違法建築作った結果、地震が起きて赤点という名の倒壊を起こすと。わーいありがとうっ!参考にしますっ
        (ありがた〜く、月羊に手を合わせるとノートを受け取る)ごめんねー。でもまたお世話になるかも!その時はよろしくね
        これで冬休み明けの期末考査も怖かない…フフ…
        へぇー…(自分のことのように胸を張って応える月羊を見ながら)仲良いって聞いたけど、キミら本当に仲良いんだなぁ。気が合うのも分かる気もする。
        (そんな話をしてると、時計はもう次の授業への時間へと近づいていて)おっと、そろそろじゃんね
        ありがとう月羊さん!コピーしたらノート返しに行くねー(と、ቺቻቺቻしたエリアを離れるのであった。) -- 水内うず 2023-06-04 (日) 22:46:51
      • 退魔系はハンターみたいな者だからねー、ちゃんと知識と腕が無いと、獲物に殺されちゃう世界なのだー
        上手い事言うじゃんねうず君ー でも、来月の期末には全然間に合うから大丈夫だよー お世話しますとも― (ぐっと親指立てる)
        うんー、めちゃ仲良しよー (てへー、とくすぐったそうに笑ってから予鈴の音に顔を上げ) はーい、お互い勉強頑張ろうねえ (お見送りするすあま女子なのでした)
        -- 2023-06-04 (日) 22:51:34
  • (ここはまだ1月第一週としたい)
    ユエヤン、あけましておめでと(新年早々訪れると借りていた短剣を差し出して)ありがとう、助かったぜ
    (特徴的な長いポニーテールはバッサリ切られていて)・・・ついでと言っちゃぁなんだけど・・頼みがあるんだ・・・聞いてくれないか? -- かなえ 2023-06-05 (月) 21:12:44
    • あけましておめでとうございますー ……うん、ご無事でお帰りなさいー (短剣を受け取ってから、もぎゅっと抱き着いて)
      お疲れさまでしたー、ボクはその場に居なかったけど、お姉ちゃんが帰って来てくれたのでそれが一番ー 頼み事? (なぁに?と抱き着いたまま見上げ)
      -- 2023-06-05 (月) 21:37:37
      • うん・・(ぽんぽんと抱き返して)
        あぁ(かわいいなぁってなりつつ見上げてくるユエヤンをなでなで)うんとな?大見得切ってこう、よく見ずにばっさーっと切っちゃったからさ?
        (よく見れば毛先が揃ってないのが分かる事だろう)いい感じに整えたいんだけど・・・ユエヤンにお願いしたいなって(ダメかな?と) -- かなえ 2023-06-05 (月) 21:43:29
      • (撫でられてムフーって感じに目を閉じて笑い) なにその男らしいー ハイライトの一つになりそうだー
        ボクが? うん、勿論良いよー 道士は人の身なりを整える事も学んでるのでー (えっへんと胸を張ってから、部屋に招き入れる)
        じゃあ、ゴミ袋敷いて、椅子置いてー……コンビニ袋に穴をあけて被って貰ってー (手際が良い) どんな感じにするー?
        -- 2023-06-05 (月) 22:16:58
      • アタシ的にはしっかりハイライトだねぇ(思い返し、誇らしげに「んふー!」ってなってる)
        (手際よく準備してもらって)いやホント手際がいい・・・(なるほど、だからユエヤンも結構身だしなみが整ってるんだなぁってなりつつ)
        うーん・・・この髪型はまだなったばかりだからな・・・取りあえず毛先を揃える感じでお願いしようかな?今結構不ぞろいだし -- かなえ 2023-06-05 (月) 22:49:14
      • えらいえらい、かなちゃん先輩がんばったー (にっこりしてかなえの髪が不ぞろいな頭を撫でくりする)
        ふふふー、これも道士の仕事のうちの一つなのでー 行倒れた旅人や、依頼を受けて見つけた遺体を綺麗にするにも、正式や散髪、裁縫の技術は大事なのですー
        んじゃあ―、肩よりちょっと上くらいで整える感じー? 毛先は梳いて軽くして−……うーん、カールかけて内巻きボブとかも可愛いかもー かなちゃん先輩似合いそうー (梳きばさみやクチバシ、ヘアクリップを揃えてウキウキ)
        -- 2023-06-07 (水) 19:13:00
      • へっへっへ〜・・・偶にはなでくりされるのも良い物だ
        あー・・・ナイスジョーク(死体の髪を切るのなら本来の用途と言える)
        (うんうんと声に出し)そうそう、軽めに整える感じで頼むわー・・・どんな髪型が合うかはこれから模索する感じだなぁ(取り敢えず今はこのみっともない状態から脱する必要があると)
        まっ整えた流れで遊んでみるのもいいな?(少し考え)・・・折角だ、ユエヤンのセンスに任せてみようかな?(なんて言ってみたり) -- かなえ 2023-06-07 (水) 20:53:06
      • いつものお返しなのだー (わしわししてから丁寧に撫でて整えなおし)
        (ナイスジョーク、にはよく分かってない顔をしつつ、向かい合う様に姿見を置いて) はぁい、終わったらシャワーだねー
        ボクのセンス? えー、緊張しちゃうよー (そんな事言いつつも楽しそうに笑い、丁寧に髪に櫛を淹れる)
        かなちゃん先輩の髪はやっぱりいいねー、するっとしてしっかりして、ショートでもばえそうー (毛先から段々と根元にかけて丁寧に櫛をいれ、一緒に鏡を眺めて) 確かにちょっと斜めだし、ざぎざぎになってるねー
        じゃあ、まず整えようー (ショキショキとゆっくり丁寧に鋏を使う) ……でも、うん、髪だけで良かったよー 大怪我とか隠してない? 大丈夫ー?
        -- 2023-06-08 (木) 19:25:08
      • えぇ〜アタシそんなに撫でくりしてたかー?(してた、ぐちゃーってなったのを直される・・・それもなんだか心地いい)
        (さらりと髪に櫛がと取るのを感じながら)あんまり褒めれらると、雑に扱ってるのが申し訳ない気持ちになってくるな・・・今年からはもっと労わってやるかな
        (チョキチョキされる音を聞きながら)怪我は・・・そもそもあんまりしないし、大体直ぐに治っちまうんだ(雷の直撃にあったが、体の方はもうすっかり治って好調といっていい)
        捧げものは結局、神社の為に掃除しますって誓いで代用したよ(まぁ実際はそれだけじゃないのだがメインはそうだ) -- かなえ 2023-06-08 (木) 20:26:47
      • してたー、めちゃしてたー、これからもしていただきたいー (いつもと逆の立場なので楽しそうにワシワシしつつ)
        そうねー、まだ花のJK時代は1年以上あるんだからー 髪型変えて雰囲気変えてー ……お姉ちゃんに彼氏が出来るのも時間の問題だなー (にまにま)
        (すい、と櫛を繰って、しゃき、と少しだけ切る 優しい手付き) すぐに治っても、痛いのは痛いし、心配しちゃうからぼちぼちねー? (後ろからかなえの頬っぺたもちもちしし、め、と叱りつつ)
        奉仕活動でなんとかなるなら、そもそも生贄いらんとでは……? (首を傾げながら、すい、しゃき、すい、しゃき 時々左右の髪を軽く抓んで長さを確かめ、首の後ろに軽くそろえる感じに) どうかなー?
        -- 2023-06-09 (金) 22:12:26
      • そうだったかーへへへっ言ったな?覚悟しろよー(うんうんと頷きつつ撫でられて)
        うーん・・彼氏・・出来るかなぁ・・そんな酔狂な奴が出てきてくれるかは分からんが、髪型ではしっかり遊んでいこう
        (ほっぺをモチモチされて)んが・・・はい・・・気をつけます・・・(叱りつけられてしおらしくなる)
        それなぁ・・・結局、神様への向き合い方の問題だったとアタシは思うね(揃えて貰い、鏡で確認しながら右左と確認して)うんっうまいうまい!いい感じじゃん!気に入ったぜ、ありがとうな?ユエヤン
        (この後シャワーって言ってもアタシの部屋すぐそこなんだけどなぁなんて思いつつ)一緒に入る?(なんて軽い冗談を言ったりしながら借りていったとか) -- かなえ 2023-06-09 (金) 23:46:34
      • 覚悟完了ー、いつでもどうぞなのだー(満足したのか、ムフー、と嬉しそうな顔が鏡越しに見えた)
        できるよー、絶対出来るー むしろボクが男だったら今日にでも告白しちゃうくらいかなちゃん先輩イイ女ー (髪型変えるなら一緒に頑張るよー、と挟みシャキシャキ)
        んふふ、気をつけてくださいなー、ボクも安心― (モチモチやナデナデを自分からやり返せてご満悦)
        神様って分かんないねー ……やったー、気に入ってくれたなら嬉しいー (ムフー、と嬉しそうに笑って)
        え、入って良いのー? はいるー (まさか、その返答がマジで、かなえがシャワー浴びてる時に乱入されるとは思わなかっただろう……!)
        -- 2023-06-10 (土) 09:49:37
  • (京極の依頼をこなした後、急いでUSJまで飛行機を飛ばした霧人。息を切らして会場に入る)
    あぁ…調子こいて遠距離から射撃なんてするもんじゃない…大分時間食っちゃった…
    (USJの名物ともいえる地球儀の場所にたどり着くとスマホ片手にユエヤンを探す)
    『今地球儀の所着いた。居るか?』(手早く打ち込みつつ辺りを見渡すしぐさ)
    (当然ながら結構な客足の上、いかんせん相手の背丈が小さくて人ごみに紛れると中々に見つけ辛いのかキョロキョロと周囲を見回している) -- 創真 2023-06-07 (水) 20:51:54
    • 『おつおつー』『今から向かうねー』『(国民的ゲームのマスコットキャラがオッケーしてるスタンプ)』
      (おっとりしてるが返信は早い ヒュポヒュポと返信が連続して少しして、辺りを見回している創真の後ろから……) どーん (腰に抱き着く腕 柔らかくて軽い感触 振り返れば見上げてへらーっと笑う少女)
      キリ君おつおつよー、お仕事だったんだっけー? 間に合って良かったじゃーん (手を離し、首を傾げて)
      -- 2023-06-08 (木) 19:29:32
      • ん…(スマホに目を落としてから再度周囲を確認しようとしたところに)
        オワッッ?!(急に抱き疲れて変な声出して少し前進)
        っと、ビックリした…(後ろを確認、見慣れた顔を見つけて笑い返し)
        おーユエ。ちょっと色々あってなぁ、終わってから京都から飛ばしてきたところ
        待たせてごめんな〜…さーどこ行く?やっぱサメからか?それとも配管工ワールドかやっぱり
        (先ほどのスタンプから察して問いかけつつ、繋ぐために手を伸ばす) -- 創真 2023-06-08 (木) 20:28:41
      • いひひー、びっくりさせたー (どやぁー) 京都から飛ばして……バイク? それともお空飛んできたん? ボクの彼氏はスーパーマンではー?
        色々って、キリ君も危ない事してないでしょうねー? 怪我しないようにねー? (危ない事してる筆頭が偉そうにそんな事言いつつ 差し出された手を取ってキュッと握る)
        イッツミーの方かなー ボクUSJ来たことないから、今日全然わっかんないんよねー キリ君わかる? (人込みなので身を寄せつつ)
        -- 2023-06-09 (金) 22:15:56
      • そっちで正解…いや、ただの小型飛行機だよ?スーパーマンではないかなぁ(ニコリと笑い返しつつ)
        怪我は…お互い様だろ?俺だって結構心配してるの我慢してるんだぞ(低い体温を感じつつも柔らかいユエヤンの手を握り返して微笑みつつ)
        いやー俺も初めてだから、色々分からないなりに楽しんでいこうぜ?
        ユエは赤と緑どっちがいい?それとも姫の方がいいのかな?確か衣装とかが借りれるんだか買えるんだかって聞いたけど
        (言いながらイッツミーワールドに向かう) -- 創真 2023-06-09 (金) 23:25:31
      • ただのこがたひこうき ……その台詞が言えるのは、アラブの大富豪かキリ君かだなー (可笑しそうに笑い)
        たはー、そりゃそうだけどねー 最近は僕も結構強くなったんよー? (しゅっしゅ、とシャドーして見せる 戦えるとは到底思えないへろへろパンチ)
        え、そうなのー?じゃあボク赤いのかなー、ボクのが背が小さいし― そうなると、キリ君緑? 弟じゃーん 兄さんって呼んでいいのよー (えっへん、と偉そうに胸を張る 兄とは思えない豊かな大陸棚が揺れた)
        -- 2023-06-10 (土) 10:18:35
      • 出来れば本当にスーパーマンよろしく単体飛行がお好みなんだけどねぇ
        ああ、この場合しっぽ霧人かマント霧人かな?ははは(狸のしっぽとか羽を出現させ、すぐに消す)
        同時に信用もしてるから言わないようにしているだけで、できればお兄さんみたく手伝ってやりたいってね…思ってるよ
        お、おう…兄さんはいつもそうだね(揺れるユエヤンの胸元から視線を外しつつ歩くと)
        (でかいロゴと土管の入り口が現れる)おぉ…すげぇ…(感心した様子で) -- 創真 2023-06-10 (土) 15:59:42
      • 背負う形の飛行バックパックとかー、ほら、両手両足につける凄いドローンみたいなのもあるしー、意外とできるかもー?
        キリ君園内の物買わなくてもコスプレ出来そうねー (尻尾似合うね、とからかって) お兄ちゃんに手伝ってもらってるけど、ボクもお兄ちゃんを手伝わないとだからねー お互い頑張らねば−
        いつも元気ですとも―、ヒゥィゴー ……おおー、なんかその世界に来たって感じでテンション上がるよねー (いつもののんびり顔だけど、目が輝いて見える) よっしゃー、楽しむのだー (繋いだ手を引っ張って、はしゃいだ様子でワールドに突っ込むのでした)
        -- ユエヤン 2023-06-11 (日) 13:07:02
  •   -- 2023-06-14 (水) 20:58:07
  •   -- 2023-06-14 (水) 20:58:11
  •   -- 2023-06-14 (水) 20:58:15
  • (春休みも終わり間近、霧人からユエヤンにLINEで一報が入る)
    『大事な話がある。また夜に学校の屋上で、鍵は開けておく』
    (との内容。そこに向かえば言葉の通り締まっているはずの校門や鍵は開いており)
    (見回りの守衛等に見つかる事なくスムーズに屋上にたどり着ける事だろう) -- 創真 2023-06-14 (水) 21:29:30
    • (夜の学校、足音を立てないように靴下でぺたぺたと歩く冷たい廊下 そっと回した屋上の扉のノブ 押せば開いた)
      こんばんはー? キリくーん? (こっそり声で呼びかけつつ、そっと屋上に出る 静かな夜、それは晴れていて星が輝いている)
      -- 2023-06-14 (水) 21:53:54
      • (開かれた扉の先にオリーブドラブのスプリングコートを羽織った霧人が空を見上げている)
        (飛び降り防止のフェンスの上に腰を掛け、市内の光のせいでほとんど見えない星々を眺めていたが)
        (春の訪れのような少女の声を耳にすると、笑顔でそちらに向き直る)
        悪い、呼び出して。ちょっと話があってさ…しっかし、相変わらず市内の星は見えづらい
        (何時もと変わらない口調で、そういうとフェンスの上から降りて屋上の床へ着地した)
        ユエ、お仕事は順調?(彼女の夜の顔『道士』の仕事は変わらずこなせているかと問いかけた) -- 創真 2023-06-14 (水) 22:10:20
      • あ、居た居た キリ君こんばんは、そんなとこ座ってたら危ないよ? (降りてくればほっとした様子で首を傾げ)
        お話ってお仕事の事? うんー、ぼちぼちって所かなあ 最近はちょっと慣れてきたおかげか、大きな怪我も減って来てるんよー (えっへんと胸を張って見せる)
        -- 2023-06-14 (水) 22:15:23
      • (胸を張るユエヤンを見て静かに微笑みつつ)
        そっか、なら一安心だな、それだけが唯一心配な事だったんだけど
        この一年近くで強くなったのかな?いずれにしろ何より
        (前置き、誤魔化しのような話題をしつつ、霧人は軽く自分の髪を撫で、短く息を吐いた。覚悟を決めるかのように)
        (そしてユエヤンに背を向け口を開く)・・・そう言えば前にさ、傍に居て欲しいって。言っただろ?(言葉を何度も切るように、新たな話題を切り出す)
        あれ、取り消させてもらっていいか。…俺春休みになったら引っ越す事になってさ(静かに、淡々と、抑揚なく)
        ・・・このままユエと一緒にいる事できなくなっちまったんだわ。だから、ごめんな?忘れて欲しいんだアレ
        今日話したかった話ってのは…俺と別れて欲しいって話なんだ。いや、まぁ、付き合ってるかどうかも微妙なとこなんだけどさ
        (まるで何事でもないように、別れの言葉を口にする霧人。その表情は背を向けているせいで見えない) -- 2023-06-14 (水) 22:31:34
      • 唯一心配ってー……なんやの? なんか変なキリ君 いつもと違う感じだよ? (どうしたの?と首を傾げて近づこうとしたところで背を向けられる)
        (そして、突然の話題転換に足を止めて、) う、うん、言ったね って、え、えええ? 急だねそれは…… え、引っ越すってどこ? 遠いん?
        (目を瞬かせてから寂しそうに声を落とし) ……あー、えっと、あー…… そう言う事かあ…… ……ええー、いや、引っ越しは仕方ないけどー…… (戸惑う様に言葉を零しながら、)
        (そっと創真の背中に手を添えて) ……え、そんな遠くなん? 別れなきゃいけないくらいに? ちょ、ちょっと急すぎて混乱してるんだけど僕
        -- 2023-06-14 (水) 22:44:31
      • (背中に感じた手の感触と、未練の残りかねない言葉を振り切るように強く首を振り。向き直り、困った表情でユエヤンへと向き直る霧人は)
        急…ああ、そっか、悪い悪い。新天地に思いを馳せてね、新たな冒険が待ってるかと思うとさぁ、楽しみで夜も眠れないぐらいでさ
        君の事なんかすっかり忘れてたよ・・・流石に遠距離恋愛とか冒険の邪魔にしかならないし、俺はごめんだから
        ・・・だから、今夜この場でスッパリ別れてくれるかな?(したくも無い腐れた奴の喋りを真似、貼り付けたような笑顔を浮かべる) -- 創真 2023-06-14 (水) 23:00:16
      • …… (その酷い言いっぷりと、楽しみにあふれてる割に困ったような表情を見て じーっと見て、それから困ったように眉を下げる)
        へたっぴ キリ君ホント誤魔化すの向いてないよね (ぺち、とその頬っぺたに手を添える) なぁに、君って わざとらしい意地悪な言い方しちゃって
        (ちょっと眉を寄せ、怒って見せる そう言う少女は、怒るのに慣れていない様子で、ちょっと泣くような顔に見えた) …… ……僕も、卒業したらお兄ちゃんについてどこかに行っちゃうと思うから
        …… 別れるのは、うん、 ……しかたない、かな かも? そうかな そうかも…… (創真の事情を呑み込もうとし、それでも呑み込めないで、自分に言い聞かせるように言葉を漏らし)
        -- 2023-06-14 (水) 23:08:47
      • ・・・あぁ、やっぱり上手くいかないか・・・(瞬時に見透かされて、深い溜息を吐く。苦笑いを浮かべた頬に当てられた手が心地よさと同時に失う恐怖を運んできた)
        (悲しそうな少女の顔に心臓が締め付けられるような痛みを感じながら、真実を話す為に言葉を続ける)
        前に話した事有ったろ。俺の中に悪魔がいるって…そいつが、抜け出てこの世界じゃない別の所に行っちまったんだ
        …あんな奴を別世界に送り出して、めでたしめでたし…なんて俺にはできない…だから、そいつを追いかける為に、この世界を離れる事にした
        ごめんな、ユエ…お前の傍に居れなくなっちまった(彼女には彼女の事情がある。だからこそこうすべきだと霧人は決断し、話を切り出したのだった)
        (『なんであんな台詞を言ってしまったのだ、もっと言えば彼女に好かれるべきでは、仲良くなるべきではなかったと』覚悟と同じぐらいの大きな後悔を表情に浮かべ) -- 創真 2023-06-14 (水) 23:29:12
      • 上手くいかないねー ……あー、キリ君の中の悪いヤツ? ……抜け出て別の場所にって、ピーターパンみたいだねえ
        (へにゃりと情けない顔で笑って、) ワンダーランドに旅立っちゃうなら、そりゃあ遠距離恋愛もできないやねえ スマホの電波も届かないわけだし? ……うん、それは、まあ、うん、……しかたないのかな、うん ……でも
        (ぎゅううううう、と添えていた手で創真の頬っぺたを抓る 慣れない怒り顔で) 僕の事を慮ってかも知れないけどさ、噓はいかんよ、嘘はー もー、喧嘩別れなんて嫌じゃんさー
        (その手を離し、両手で創真の頬を優しく撫でる) ……僕がついていければ良かったんだけど、そうもいかない ……それを判ってくれてるから、嘘ついてくれたんだよね ……ごめんね、キリ君
        -- 2023-06-14 (水) 23:36:16
      • そんな可愛げのある者だったら俺も困らなかったんだけどね
        (言ってたら頬に鋭い痛み、ユエヤンが思い切り頬をつねってると知って、驚きと共に、それも仕方がないかと受け入れる事にした)
        ・・・痛いよユエ。でも、確かに…嘘が下手な人間がやる事じゃなかったな、ごめん(ただただ謝るばかりだった)
        (痛みに沁みる彼女の冷えた手。その意味を知っているから、連れて行くわけにはいかないと彼女の言葉の通り嘘をついた)
        (得意でもない下手な噓。この時ばかりは裏人格の様に上手くなれたらと思うぐらいだったが、露見した以上彼は彼なりの方法を取る)
        謝らなくていい、むしろこっちこそ悪かった。俺はユエと出会えて、話せて、一緒に居れて嬉しかった。こんな奴に付き合ってくれて本当にありがとう
        ・・・離れていても・・・この世界に居なくても・・・幸せを願ってる。
        (そこまで言うと彼女の手から離れる様に身を離す。彼女の髪を撫でる事も、抱きしめる事も、キスをする事も無く)
        (すればこの場から立ち去る事ができなくなってしまうと分かっていたから)
        (そして、踵を返しその場を後にしようとする) -- 創真 2023-06-14 (水) 23:55:03
      • 痛くしてん でも、こっちもごめんね (ひんやりした手で頬を冷やすように撫でて手を下ろす)
        …… (お礼を言われ、別れを告げられ、言葉に悩み、何を言えばいいか分からなくて) …… (歩き出したその手を後ろから取る)
        (創真が触れないのであれば、こちらから無理矢理引き留める事はせず しかし、その手首にきゅっと結ばれるもの 少年の手首に、白いリボン)
        ……僕も、キリ君の無事と幸せを ……僕も楽しかったよ (振り返らないその背中には、明るい声 見送る声 震えているけれど、我慢して笑う声)
        じゃあね、キリ君 有難う ……頑張って
        -- ユエヤン 2023-06-15 (木) 20:38:52
      • (手を取られ足取りを止めた霧人。暫しの間、手首に結ばれた物を確かめる動作をした後)
        (何も言わずに歩き出した。再び足を止める事も振り返る事もせずに非常階段前の扉に手をかけノブを回し)
        (静かに屋上から姿を消す。最後までその表情をユエヤンに見せる事も無く)
        (屋上に残されたのは、取り残されたのは、重い業を背負わされた、少女ただ一人だけだった) -- 創真 2023-06-15 (木) 21:32:25
      • …… (一人残された少女は、少年の去った扉を見つめ しばらく動けないまま初の夜の寒さに身を晒すばかりだった……) -- 2023-06-15 (木) 23:18:46
  • ユエヤンが寮に居るとお届け物が届けられる
    小さい箱。中を開ける少年と一緒に写った写真に
    あの日彼の手首に結んだ白いリボンとは別の青色のリボンが入っている
    少女の手元に残った少年の名残はただのそれだけだ
    -- 2023-06-16 (金) 22:14:49
    • (少女の目の色と同じ色のリボン 写真を鏡の隣にピン留めした少女は、新しいリボンを髪に巻く)
      (きっといつか思い出になるそれは、それでも今は、暖かで新しい傷として、少女の胸に残るのだった)
      -- 2023-06-17 (土) 09:04:05

Last-modified: 2023-06-17 Sat 09:04:05 JST (106d)