ある日、二人の会話



「かなちゃんはさ・・・」


うん?


「辛いとか、思わないの?唯は・・パパの子なのに、仲良くしてくれるし・・・」

「菫ちゃん・・・助かってよかったけど、それでかなちゃんの将来、きまっちゃったんでしょ?」

「部活でも、毎日誰かの為に頑張ってるんでしょ?」

「・・・じゃぁかなちゃんの事は、誰が助けてくれるの?」


ははっなんだそんな事か

大丈夫だよ、唯

アタシは唯が好きだし、お前の為に頑張りたいって思ってる・・・まぁ父親の事は・・・いつか、唯がもっと大きくなったら、ゆっくり話そう

それに、アタシにゃみんながいる、いざとなったらみんなが助けてくれるさ

へへ・・・あと、いざとなりゃクロウが来てくれるしな?


「・・・・・・」


唯?・・どうかしたか?


「・・・唯も・・かなちゃんを助けてあげられる・・・?」


あぁっもちろんだよ・・・そんときゃよろしくな?唯


「・・・うん!」












exp037437.png
名前二胡市(にこいち) かなえ
年齢16
性別
学年二年一組(編入)
好きアンドーナツ(あんこ)、義妹
嫌いからいもの、父、炎
企画企画/府立瑞祥高校
こやすから診断してもらった奴(戦闘)
その二(日常)
霊圧
接続時間Edit
20時〜23時くらい
休日
霊圧状況
時間通りEdit
VG/トコハルガーデン/wiki研/下書き/下書き2/下書き3
//
exp027227.png

かなえちゃんと話す Edit

+  ロケ表 
かなえ>ZS/0004 &COLOR(#7a047a){}; 唯>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp037296.png &COLOR(#bd8684){「」};

ちょっと待って!言葉選ぶわ

お名前:
  • (何もなくなった映研の部室で)最後に見ておきたかったんだ。
    己が一年半、死ぬ気で生きたこの場所を。(外には夕陽が沈んでいる)……最後の掃き掃除くらい、と思って来てもらったけど。
    いやーまさかみんなここまで綺麗にしてるとはな。立つ鳥跡を濁さずってワケだ。なーんもすることはなかった。 -- クロウ 2023-06-18 (日) 21:29:41
    • そりゃぁなぁ・・・アタシは一年だけだけど、それでも世話になったし、皆もそうさ(だから綺麗にしたんだと)
      ・・・楽しかったよ、この一年・・そりゃぁ命の危険はあったし、クロウにとっちゃ、そんな風に言うのは失礼な事なんだろうけどさ
      そういや、卒業後は結局どうなるんだ?やっぱり東京?
      -- かなえ 2023-06-18 (日) 21:34:43
      • 世話になったよ、でもあのボロエアコンだけは最後まで馴染めなかったな。(と苦笑い)
        ……己も楽しかった。みんなと一緒に駆け抜けたんだ。楽しくないわけがない。
        東京だな。(顎に手を当てて)だが…その前にやり残したことをしておこうと思ってな。 -- クロウ 2023-06-18 (日) 21:37:20
      • (ぼろエアコンの話になればかかと笑って)それは確かに・・・まぁ、それとも今日でお別れな訳だけど
        へへっ・・・そうだな、クロウもそう思ってくれてたんなら嬉しいな・・・(盛り上げた甲斐があったぜと呟く)
        (東京と聞けばため息をついて窓の外を見る)やっぱ・・・そうなるかー・・・寂しくなるよ・・・でもま、前にも言ったみたいに、アタシ等はいつでも歓迎だからさ?上手くいかなくても戻ってくりゃぁいい、だから全力でやって来いよ(にっと笑って激励)
        それで?やり残した事ってなんだよ?(出発までもうそんなにないだろうにと)
        -- かなえ 2023-06-18 (日) 21:44:21
      • だな……買取価格はつかなかった、いよいよもってお役目は終わりだよ。
        そりゃそうだ、かなえがいて、灯華とつばさの推しカプが両方いて、みんながいて……楽しくないわけがない。
        上手く行くには、パワーが要る。(かなえを真っ直ぐに見て)全力には全力分のパワーだ。
        (手を差し出して)己と付き合ってくれ、かなえ。(真っ直ぐに見て)フルコースの件はこの際忘れてさ? -- クロウ 2023-06-18 (日) 21:47:30
      • (楽しくない訳がない)そうだな・・・皆がいたから・・・うん?
        (パワー?と聞いてどういう意図かと振り返る)・・・ぇ・・(その目が見開かれて・・・)・・・っ!(さっと、体ごと顔を逸らす)
        ちょ・・・きゅ、急になんだよ・・・びっくりするような事いうんじゃねぇ(なんの冗談だよ、そう呟く言葉は弱々しく)
        ・・・わかってんのかよ・・・アタシと付き合うって、どういう意味か(そう呟きながら、自分の身を抱くように首やお腹に・・・そこにある傷跡に手をやる)
        -- かなえ 2023-06-18 (日) 21:53:05
      • 関係あるか。(前に出る)そんなことが。(一歩)好きだって気持ちに。
        関係あるか!(相手の前に出て)かなえ、お前が好きだ!!
        卒業したら東京に来い、それまでも寂しい想いは絶対にさせん! お前が会いたいって言ったら東京から京都に飛行機に飛び乗ってすぐ戻る!!
        ダメか……? かなえ。 -- クロウ 2023-06-18 (日) 21:56:51
      • (近づいてくる気配がする・・・熱い気持ちが言葉という形で耳朶に響き、胸を震わせてくるのが分かる)ちょ、・・ちょっと・・・
        (前に来られればびくっと震えて見上げる・・・その目は、今までにないくらいの戸惑いと涙に震えていて)ちょっと・・まって・・・ッ!(絞り出すような懇願の声)
        (顔を逸らし、息を整える)・・・逃げない・・ちゃんと、応えるから・・・その前に、ちょっと・・・良いって言うまで・・・後ろを・・・向いててくれ
        -- かなえ 2023-06-18 (日) 22:02:50
      • わかった。(後ろを向いて)すまない、突然。(待つ、それが迫った側の誠意だ) -- クロウ 2023-06-18 (日) 22:04:57
      • (クロウが後ろを向けば、気持ちを整える様に大きく息を吐く・・・窓のブラインドを落とし外から見えない様にすると)・・・ふぅ・・・(意を決する)
        (二人しかいない元映研の部室に、ジッパーが降ろされ、ボタンが外され、衣が擦れる音が響く・・・)
        (そしてまた少しの沈黙の後)・・・見ていいぞ・・(そう促す)
        (振り返れば下着姿のかなえが目に入る事だろう・・・赤くなった顔を逸らしながら)見ろよ・・・(お腹・・・臍のあたりをぐるりと巡る手術痕・・それは首と同じくくっきりと残り・・・そこから上と下でははっきりと色が違っていた)
        アタシと、付き合うって事は・・・この体と付き合うって事だぞ・・・
        今ならまだ、忘れてやる・・・・本当に、それでいいのか・・よく考えろ・・(言いながら緊張であらぐ息を抑え、震える手をぎゅっと握りしめている)
        -- かなえ 2023-06-18 (日) 22:14:25
      • (衣擦れの音、沈黙。目を瞑ってじっと待つ)
        (そして振り返っていいと言われると、ゆっくりと振り返り、相手の言葉を聞く)
        (かなえの体を見てから、視線を落とす)随分と低く見られたものだな。
        己がそんなことで逃げ出すと思われていたなんてな。(手を差し出して)綺麗だ、かなえ。
        どうしても気が引けるのなら……己にその引け目もよこせ。
        愛も、罪も、引け目も。全部己が引き受けてやる………!(手を差し出したまま相手の目を見た) -- クロウ 2023-06-18 (日) 22:18:33
      • そ、そんな事って・・・(なんだよと言いかけた所で手が差し出されてビクッと震える)
        (手を見て、言葉を受け・・・)・・・(そうしてようやく、その目を見返す)・・・信じる・・からな?・・・・あとでダメって言ったって、許さないからな?
        (おそるおそるその手を取り)・・・っ(思い切ってクロウの腕の中に飛び込む)ズルいよ・・・クロウ・・・そんな風に言われたら・・・好きになるしか、ないじゃねぇか
        -- かなえ 2023-06-18 (日) 22:27:24
      • (抱きしめて)じゃあ断罪されることはないな。だって己はお前が全部好きなんだから。
        いいか、辛いとか会いたいとか、そういうの全部言えよ。すぐに会いに来てやる。
        己の愛は時間も距離も超えるってことを証明してやる。だから……改めて。己と付き合ってくれ、かなえ。
        (こうして己の物語は、己たちの物語になった)
        (母さんに楽をさせるのも、かなえに愛を伝えていくのも全部これからで)
        (その未来に飛び込んでいくの、最高にロックンロールじゃないか?) -- クロウ 2023-06-18 (日) 22:31:42
      • (思わず涙ぐみ、体の震えを抑える様に強く強く抱きしめて)うん・・うんっ・・(囁かれる言葉に何度も頷くと)
        ・・・こちらこそ・・・よろしく、おねがいします・・
        (かなえ、茉奈美、翔子・・・この人でいいよね?どうしようもない妄想癖はあるけど、とても熱心で、真っすぐアタシたちの事を愛してくれる人・・・)
        (だからアタシもこの人を愛そうと深く心に決めた)
        ・・・・・・脱ぎはしたけど・・身体はまだ、許さないからな・・・?(なんて笑って、「これくらいならいいよ」とそっと口づけるのだった)
        -- かなえ 2023-06-18 (日) 22:40:24
  • 二胡市かなえの元に差出人不明の封筒がひとつ
    中身は映研最後の日に皆で写った写真。それ一枚きりだけが入っていた
    -- 2023-06-16 (金) 22:55:06
    • ・・・(封筒を開き、写真をみてため息一つ)別れの挨拶位させろよバカ・・・
      元気でな、創真・・ちゃんと飯食えよ・・病気にも気を付けて・・・あと、死ぬんじゃねーぞ
      -- かなえ 2023-06-16 (金) 23:04:03
  • (冬休みも終わるある夜の寮の部屋、こんこんとノックの音 開ければ、うつむいた少女が立っているだろう) お姉ちゃん、今良いー……? -- ユエヤン 2023-06-15 (木) 23:23:55
    • うぇーい(返事)
      (扉を開けて)・・・ユエヤン?どうした?(うつむき、元気のない様子に心配そうに声を掛けて)・・取り敢えず上がれよ、暖かいモン出すから
      -- かなえ 2023-06-15 (木) 23:26:18
      • うぇーい (呼応)
        んんー、ちょっとねー ……えへへ、ありがとー (のそのそと部屋にお邪魔して、ぺしょッと元気無く座って)
        寝る前だった? 大丈夫? (ことんと首を傾げて心配そうに尋ねる 髪にいつも巻いている白いリボンが今日は無かった) -- ユエヤン 2023-06-15 (木) 23:29:16
      • ・・・まだ寝ないから大丈夫だよ(ホットココアの入ったマグカップを置いて)
        リボン・・・つけてないんだな・・・(向かいではなく隣に腰かけ、優しく声を掛ける)なんかあったか?
        -- かなえ 2023-06-15 (木) 23:36:28
      • そかそか、なら良かったー ありがと (マグカップを貰って、真冬のように暖かいそれを両手で包むように持つ)
        (隣に座ったかなえに顔を向けられず、ホットココアの茶色い水面を俯いて眺めながら……) んっとね、失恋したのです
        キリ君、遠くに旅立っちゃって お互い幸せにねって ……泣かなかったけど、寂しくって (普段、負の表情を見せない少女の顔がくしゃっと歪む) -- ユエヤン 2023-06-15 (木) 23:40:36
      • そっか・・・アイツ、行ったのか・・・(創真の事だと直感し、ぽつりと呟く・・・色々言ってやりたい事もあるが、今は黙って飲み込む)そっか・・・
        ・・・(ぽふっとユエヤンの頭に手を乗せ、黙ったまま強く・・・でも優しく撫でる)
        -- かなえ 2023-06-15 (木) 23:47:29
      • うん、……僕、ついていけないから、ごめんって言ったら、謝らないで良いって 言われ、て……
        (優しく強く撫でる手に、ぐらぐらと力無く揺れる頭 そのまま傾いて、ぽすっとかなえの肩に顔を押し当てる ……少しだけ震えて)
        うえ、えええええ…… 寂しいよう、お姉ちゃんー…… 見送る時は、我慢したけど、無理―…… うわあああ…… (撫でる手に甘えて小さい声で泣く少女) -- ユエヤン 2023-06-15 (木) 23:51:15
      • ・・・ユエヤンは悪くないよ・・・お前にだって置いていけない物があるって事なんだから(本当に、気を抜いたらすぐどっかに行ってしまう奴だったなと仕方なく思う)
        そうだな・・・好きな人がいなくなったんだ・・だから寂しい・・それでいいんだ、悲しいんだから我慢しなくていい・・思いっきり吐き出していいんだ(包むようにぎゅっと抱いて、ぽんぽんとあやすように撫でる)
        (ユエヤンが落ち着くまで、何時間だって付き合うつもりで寄り添ってあげる)
        -- かなえ 2023-06-15 (木) 23:58:20
      • (優しく受け止めるかなえに頷きながらも、暫く涙を止められず しかし、抱きしめあやされるうちにゆっくりと落ち着いて)
        (スン、と鼻をすすって顔を上げる少女 普段生白い肌も、泣きはらした赤さ) ……ごめんね、ありがとお姉ちゃん、一人だとどうしていいか分かんなくって
        気付いたら部屋の前に来ちゃっててん ……お兄ちゃんにも話せるような事じゃないし…… (落ち込んだ様子だが、少しは落ち着いたようで苦笑して見せる) -- ユエヤン 2023-06-16 (金) 15:56:57
      • (泣きはらした顔を見ればうんと頷いて)いいんだよ・・・そういう時に頼られるお姉ちゃんになれたんなら寧ろ誇らしいぜ(へへんとおどけて見せたり)
        (泣くべき時にちゃんと泣けたのは良い事だが・・・)少し赤くなっちゃってるな・・・あとでちゃんと顔洗ってケアしないと・・・
        ウチの風呂場使っていいぞ、泊っていくだろ?(寂しいと泣いてる妹分を部屋に返すほど薄情になったつもりはなかった)
        -- かなえ 2023-06-16 (金) 18:31:34
      • うんー、頼りにしてます (へにゃりと笑って、) んん、冷やさないと明日ちょっと見られたもんじゃなくなりそうー
        …… いいの? うん、泊まる (こくりと頷き、でも) ……もうちょっとこうさせてくださいな (抱き着いたまましばらく時間を過ごしたのでした) -- ユエヤン 2023-06-16 (金) 20:25:35
      • 春休み中でよかったな?(くすっと笑って)勿論だよ(頷いて暫く好きにさせてたのだった) -- かなえ 2023-06-16 (金) 20:52:11

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

exp037255.jpg
編集:info/ZS
令和六年(西暦2024年)
--月 第--週
(西暦 2023-09-22)
NEXT :--/--(2024年--月)
告知
・企画期間は終了しました!
・いわゆるロスタイムの過ごし方は自由です。

6/18(日)20:30〜
イベント会場にて恒例のメタお疲れ様会を行います。

個人イベント日程
全日程終了!!お疲れ様でした!!

かなえちゃんの事 Edit

exp037436.png

外見

  • 身長160cmほど
  • 瞳の色は茶色
    黒髪のポニーテール切った!
    左の目尻にホクロがある
    険しい表情で隠しているが垂れ目がちだったりする
  • 体系細身、胸は普通よりちょっとある、お尻はキュッと締まっている
  • 首に縫い目があり、そこから下は色白
    下腹部に縫い目があり、そこから下は色黒
  • 制服のスカートは長め、私服はパンツルック多め
  • 魂に怪異の気配あり、怒りに駆られ、攻撃的になる程に強くなる

経歴

  • 3ヵ月ほど大阪の高校に通っていたが、家庭の事情*1で休学
    一家揃って行方不明になったり*2、警察に保護されたり入退院を繰り返した後*3
    京都在住の立花夫妻*4に引き取られた。
  • 元の高校に復学する道もあったが心機一転の為、猛勉強の末に4月より府立瑞祥高校の2年生として編入された。*5
  • 義理の両親との仲はいいのだが、それでも家族となると中々馴染めず
    旧姓である二胡市を名乗り、寮に住んでいる。
    • 休日などで一緒にいる姿がみれる事だろう。
  • 家族構成
    • 義理の両親である立花夫妻
    • 義妹の(ゆい)*6
      8歳、小学生

能力

+  あんま重要じゃない部分は収納 
  • 雷精纏術*9
    • 雷の力を纏う。
    • 厳密には雷に纏わる8つの事象に形を与え、使役する
      その性質は異能や魔術というより怪異のそれに近いらしい
      1. 【デカいの】
          『一際激しい雷』の具現、頭部に現れる
          高威力の雷を放つ。
      2. 【燃えるの】
          『落雷に伴う火災』の具現、胸部に現れる
          打った相手を焼き払う雷を放つ。
      3. 【曇るの】
          『雷雲が近づき、天地が暗くなる様』の具現、腹部に現れる
          暗雲を生み出す、雲は雷を纏いその威力を高める
      4. 【ぶった斬るの】
          『落雷により木々が引き裂かれる様』の具現、臍下部に現れる
          雷の刃を作り、放つ
      5. 【気合入るの】
          『稲妻が齎す作物の実り』の具現、左腕に現れる
          生き物に活力を与える、身体能力バフ
      6. 【飛ぶの】
          『雷が大地に吸い込まれていく様』の具現、右腕に現れる
          指し示した場所へピンポイントに吸い込まれる精密な雷を放つ、乗って移動する事も出来る
      7. 【鳴るの】
          『遠くまで轟く雷鳴』の具現、左足に現れる
          爆音を放つ、遠くに音を届かせる
      8. 【込めるの】
          『雷が雲に潜む様』の具現、右足にに出現
          対象に雷の力を宿す、エンチャントにも地雷にも使える
    • 彼らはかなえの魂に深く共鳴しており、彼女が激情に駆られる程にその激しさを増す
+  おまけ 
+  追加設定、割と悪趣味なので閲覧注意。あと「二胡市かなえ」の項目以外「かなえ」は知らない

//コメントアウト Edit

修正

お名前:
  • 最後だしな、「もし仮にクロウがもっと早く告ってたらどんな事をしたかったかー」
    どうせクロウの事だから告る時もキョドりまくってるんだろうなー(実際はそんな事なくて滅茶苦茶男らしかったよっきゃーっ!!)
    だからなー「こういうのはなぁ?先にデートとかして段階踏むモンだろうがぁ」って襟首掴んでデートすんぞおらぁって引っ張っていったりだなぁ(実際にはそんな余裕なかったんだけどね!)
    もしデートのお誘いだったらぁ「んー?おぉいいぞー」ってなんて事ない感じで快諾しつつカレンダーに印付けたり新しい服を買ったりスカートに挑戦したり、どんな髪型にしようかなーってちょっとウキウキしながら過ごしたりしてだなー
    デートはやっぱり映画かなー?映画は好きだからなーいいと思うぞ?でもなー初デートで映画は失敗しやすいって聞くから流石に不安はあるっショッピングとかがやはり安定なんだろうか?
    ・・・・・・・・・ダメだ!これ以上は・・・無理だ!・・・アタシは、クロウの隣には相応しくないのかもしれない・・・
    -- 2023-06-19 (月) 21:46:33
    • よしよし、締めの一文もちょっと変えておしまいだ -- かなえ 2023-06-19 (月) 22:01:43
      • デートすんぞおらぁされるルートは見たかった気がするな………
        いいか、これは女遊びじゃなくて本気なんだからな……!とか誰かに言い訳しながら遊んだり。 -- クロウ 2023-06-19 (月) 22:41:08
      • ふふふっ温めてきた反応の一つだかんなーだかんな!
        救ってくれてありがとうな・・・大好きだぜ!
        -- かなえ 2023-06-19 (月) 23:29:55

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

exp027227.png

*1 父の所属していたヤクザが抗争に入り、巻き込まれた
*2 死んだ
*3 ヤクザに囲われていた緑川博士の手により蘇り、兵隊化の洗脳手術を受ける直前、潜入捜査官の協力を得て逃走、逆襲してヤクザを壊滅させた。ついでに緑川博士も死んだ。
*4 助けてくれた潜入捜査官達の一人
*5 単位が足りない筈だが、捜査協力のお礼か偉い人から結構な口添えがあったって話だ
*6 緑川博士の娘にして最高傑作、博士の目的は死んだ娘を完全な形で蘇らせる事だった。
*7 上半身になってる子の力、かなえと似たような境遇
*8 下半身になってる子の力、かなえと似たような境遇
*9 緑川博士は兵器としての有用性を示す事で死者蘇生の研究費を得ており、その一環として仕込まれた

Last-modified: 2023-06-19 Mon 22:00:53 JST (94d)