HNH/0027

  • (ミンファの部屋のドアをのっくのっく) -- シャオロン 2019-04-14 (日) 23:05:04
    • …開いてる、よ(どうぞと促す声)
      (中に入ればいつもなら寝台に寝転んでいる姿が目に入るだろうが、今日は珍しく卓について茶を啜っていた)
      -- ミンファ 2019-04-14 (日) 23:08:25
      • (がちゃり、とドアを開ければ、四六時中寝ている姿を見せていた妹が卓についているのを見て少し眼を丸くし)
        …驚いた。お前が家で自由にしていい時間の時に寝てねーなんてすげー久しぶりに見るな?(そうして自らも卓について)
        (さて、どう言うべきか、などと考えながら顎に手を当てつつ)あー、…今日はお前に報告しておかにゃいかんことがある。 -- シャオロン 2019-04-14 (日) 23:21:59
      • まあ…たまには、ね?
        (うんと頷きつつ、兄の前にも湯呑を置きお茶を注ぐ 琥珀色の液体が静かに満ちていく音が、部屋に響き渡っていった)
        -- ミンファ 2019-04-14 (日) 23:26:50
      • (出された茶を飲み、喉を潤している間、色々と考えたが…。ふ、と笑う。何を取り繕う必要があろうか、眼の前に居るのは他の誰でもない妹だ)
        えーとな、単刀直入に言う。オリヴィア先輩、お前も知ってるだろ?んで、色々あったが…婚約した。
        (盛大に間を端折り、結論だけをずばり、と曰う。そうして言った後、また茶に口を付けて飲む)
        (…妹の淹れる茶を飲むのも久しぶりだ。いつの間にか…美味くなったように思う) -- シャオロン 2019-04-14 (日) 23:41:17
      • うん 知ってる …それも、知ってる
        (端的に、ただ淡々と妹は答え同じ様にお茶を飲む その表情に驚きの一つさえも見当たらないのは、先程の言葉が真実だという事を如実に物語っていた)
        当初の、目的は…変わらない…ん、だよね?
        (当初の目的 宝貝を作り続け、最終的に完全なる宝貝を完成させること 妻帯するにあたりそれが疎かになりはしないだろうか、それを危惧しているのだ)
        -- ミンファ 2019-04-14 (日) 23:52:18
      • …そうか、ああ、突然のことで驚くだろうが……あん?…知ってたのかよ!!!???(突然のことで驚く男)
        はー…なんかちょっと気を揉んでた俺が阿呆みてーな…いや、まあ知ってたならいいんだけどよ…(やれやれと驚きを誤魔化すように茶を飲み)
        ん?そりゃー変わらんさ。正直まだ実感あんま湧いてねー所だが…勇者やりながらだって宝貝は作れるしな。…あと、あくまで予定であってまだ結婚した訳じゃねーからな?
        (とはいえ、婚約したという事は早かれ遅かれそういうことだ、だとしても、宝貝造りを辞める事は毛頭ない様子がその言葉ぶりからは分かるだろう) -- シャオロン 2019-04-15 (月) 00:04:17
      • うん…風の噂で、聞いたの ええと、とりあえず…おめで、とう?(首を傾げてこれでいいのか目線で問う)
        約束…したのなら、もう、決まったもんじゃ…ないの? ああ…心変わり、されるかも、しれない…し、そこら辺は…しっかりしないと…ね
        (せっかくご縁があったんだからと、相手と自分の湯呑に茶を注いでちびちびと舐めるように味わう)
        (ちょっと茶菓子がほしいなと、虚空から月餅などを取り出しはむりと齧り)ん、それなら…いっか じゃあ、私は…どうしよっかな
        (月餅を齧りながら、ふと窓の外を眺める 我が兄には春が来たというのに、外は未だ肌寒く、麗らかな春の陽気が待ち遠しい)
        -- ミンファ 2019-04-15 (月) 00:20:16
      • ははっ、そこは疑問系じゃなくてもいいんじゃねーかな(と笑う。数奇なものではなあったが良いことには変わりなく、己も望んでそうなったのだから)
        そうなんだが…まだ手繋いだだけだったりだからな…ぐっ、その可能性は否定できない…!この勇者ちがーう、されたらショックすぎる…(頭抱える)
        とはいえ…姫さんが俺を選んでくれたなら、俺は俺の全力で勇者をやるだけだからな。せいぜい愛想付かされないようにな(と苦笑して肩をすくめ)
        (そうして妹が眺める窓の外を己も眺める。徐々に暖かくなってきたとは言え寒の戻りはまだキツく。肌寒い日々もまだ続く)
        …お前の修行の方はどうなってんだ?ちったぁ腕前が上がってきてるのかね?(と問う。元より、己は宝貝を、妹は術を修練するためにここへ来たのだから) -- シャオロン 2019-04-15 (月) 00:31:47
      • 結婚を…前提の、お付き合いで…まだ、手しか、繋いでないの?(もうちょっと何かないの? と我が兄ながらちょっと心配になってくる)
        まあ…相手を、大事にするのは、良いこと…なんじゃ、ない? 多分(もぐもぐしながら頭を抱える兄の姿を見守る)
        私? んー…まあ、ぼちぼち(片袖をヒラヒラさせながら軽く応え)ああ…私も、親戚に、なるのなら…一度、ご挨拶に…伺った方が、いいかな
        -- ミンファ 2019-04-15 (月) 00:44:54
      • ばっかお前彼女居ない暦=年齢を舐めんなオラァ!こちとら出来た所でどこまで何をしていいかさっぱりだ!(胸を張る。かなしみ)
        んだな。俺自身も姫さんがどんな事をこの先してくれんのか楽しみだし、上手くやれるのでも祈っといてくれ(と笑って言う)
        ぼちぼちって…お前なぁ。毎度のことだがもちっとしゃっきりしろよ、一年経っちまうんだぜ?(呆れた顔してひらひらした袖を眺めてぼやく)
        あー、それもいいかもなぁ。…でもそうするとしてもくれぐれも変なこと言わんでくれよ、後で被害食らうの俺だしな!
        (そうして残ったお茶をぐいっと飲み干して卓を立ち)んじゃ俺は部屋戻るわ。茶飲みすぎて寝れなくならんようにな?(などと手をひらりと振って去った) -- シャオロン 2019-04-15 (月) 00:55:49
      • そうだったね…そもそも、作るとか、そんな余裕…なかったし、ね 逢引とか、してくれば…いいんじゃない?
        (適当に言いつつも新たな人間関係を築く兄を、初めて見るような目つきで眺める 今までの兄とは、やはりもう違うのだろう)
        まだ一年だし…何とか、なるなる 行く時は、手土産持って…行かないと、ね 甘いの、好きかな
        はいはい…そっちも、あれこれ考えて、眠れなく…ならないように、ね(片袖でひらりと返し、残ったお茶を飲みつつ月餅を全部食べきった)いつ頃に…しようかなぁ
        -- ミンファ 2019-04-15 (月) 01:09:45
  • (ふらりと一人の女が現れる、その女の持つ特徴はミンファの知るある男と酷似している事だろう)
    (ただしそれはただの眼であった場合だ、正しく仙道を修め物の真理を見ているのであれば普段と何ら変わらぬ姿に映る事だろう)
    さて君の瞳には私はどう映っていようか、日々精進を重ねているか確かめてみるとしよう -- ターゲス性別反転 2019-03-22 (金) 21:47:45
    • (娘の眠たげな瞳が指すのは魂と魄それぞれの形 未熟であっても仙人を目指す者である その瞳が捉えたのは常の彼の姿)
      (しかしこんな事を言われればあえてそちらも目に収めておこうと、偽りの姿も見定める)
      今は…性別反転が、流行っている…ん、ですが?
      -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-22 (金) 22:48:37
      • 成程道理を良く見定めているようだ、世界がそうあれかしと貼り付けている程度の物では欺けんようだな
        試すような真似をしてすまなかった(偽りの姿を見定めれば声も変化している、しかし真実を見れば声は普段の物)
        (着ぐるみを着ているミンファならば気付くだろう…要は今のこの男は着ぐるみを着ている状態なのだと、ただし世界の修正力という尋常ならざる力によってだが)
        確か君の兄がそうだったか、流行っているかは兎も角彼の姿にとある魔王が触発されたのは事実だ…ハロウィンに対しそうした仮装をすべきだと呪いを放ってきた -- ターゲス性別反転 2019-03-22 (金) 23:02:10
      • 仙人は…時々、形を、留まらせず…常に、変化する人も…いますから、形だけ、認識しては、いけない…と、教わりました、ので
        でも…とても、お綺麗…です くぅるびゅうてい ヅカ系…って奴、ですね(褒めてる)
        それは…兄が、ご迷惑を、おかけ…しました(元は自分のせいであることは隠し)ターゲス先生は…他の、魔王とも、懇意、なのですね
        -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-22 (金) 23:11:41
      • ふむ、神仙へと至らばその身は自然と合一するとは聞くが…事実として似た技を用いる邪仙に心当たりはあるな
        (褒められてもそうかと素直に受け取る、もし女であったならば、という仮定を貼り付けられている以上自身の外見だという自覚が薄い様だ)
        構わん…この呪いも断とうと思えばいつでも断てるもの、私自身提案に納得しこの様なモノを纏っているのだ
        その提案を受けた事を懇意と呼ぶべきかは判断が難しい所だが…少なくとも今回の事を提案した淫魔の女王と我が王とは半ば同盟関係ではある
        そのため私個人も面識があるにはあるが今回の件はあくまで地上に干渉したいという想いから来たものであろう、人類寄りの魔王だからな -- ターゲス性別反転 2019-03-22 (金) 23:34:09
      • 姿…形は、単純に、惑わされます…からね ああ、やっぱり…多いんですね そういう仙人
        一体…どんなお話で、こんな結果に…? まあ、すぐに…解けるのなら、お遊び感覚…なんでしょうけど(余裕のある所はやはり兄と違うなと感心する)
        先生も…その魔王も、地上や、人間に、干渉するの…好き…なんでしょうかね やろうと思えば、先生も、いろんな姿に、なれる…のでしょう、か?
        -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-22 (金) 23:43:38
      • 話としては実に単純だ、ハロウィンとして教職の者達も仮装しているのだから私も倣うべきだ…とな
        だがこの通りの無骨者、アンブッシュ用の装備は兎も角そうした発想無き私に加えて提案してきた結果だ
        (その方法が世界に対しこの男の外見を変えろという離れ業である辺りが魔王を名乗る者らしい方法ではあるが)
        私は出来れば干渉を抑えたいとは思っている…地上への不干渉は大魔王様の方針でもあるからな、だが勇者としての癖は中々抑えられん
        (変身に関しては頷いて)竜種になる魔術は修めている、他には鬼の類になどは剣技を用いて変ずる事は可能だがそうした術を得手とする魔族に比べれば拙いな -- ターゲス性別反転 2019-03-23 (土) 00:00:03
      • 今更…ですが、肉体まで、変化するのは…仮装、と、呼んで…良いのでしょう、か?
        まあ、それで兄を、ごまかおっと、言いくるめた…身、ですけど…ね
        やり方は…ともかく、印象深い、仮装としては…充分だと、思います 文字通り、いつもと…違う、姿、ですから(その魔王GJと思いながら)
        干渉に、関しては…それが…益となるのならば、いいんじゃ、ないでしょう…か 得と、なるのなら、儲けもの…ですし、ね
        おお…竜種 こちらの、龍とは、また…別でしょうが、高位の術に、値します お話でも、勇者の話…ならば、竜は、かかせないと、聞きますし
        -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-23 (土) 00:12:20
      • その通りだ、諸君らの楽しみこそが優先されるべきであり仮装の概念を深く考える事は無い
        ただ私の場合はシャオロン君のそれよりも君の着ぐるみに近い、認識阻害により触れればこの形に沿う様には感じるだろうが…
        ミンファ君の様に真実の姿を捉えた者ならば私自身に触れられる事だろう
        (頷く、事実人類への利益のみであるのならばそこまで大魔王の不干渉に反しない)ただし反動を忘れてはならぬ
        竜とは力の象徴だからな、それを打ち倒す事も振るう事も勇者として時に必要となるのだ
        興味があれば何時か披露しよう…ではこれでな、学園祭を良く楽しむ事だ(ミンファの眼に映るは男か女か…もしもを纏う者は去っていった) -- ターゲス性別反転 2019-03-23 (土) 00:31:21
      • ああ…着ぐるみ 根本はそのまま、ガワを被った…ってことです、もんね 見方を変えた…のだから、そっちの方です、ね(納得し頷く)
        過干渉は、どんな場合も、余計なことに…なりますから、ね(師が離れたのも、それが理由の一つだろうかとふと思い耽る)
        興味は…あります、が、大きさが、大きさ…なので、するのならば、広い場所、でしょうか 機会があれば、ぜひ
        先生も、せっかくですから、その姿で、色々と、お楽しみ…下さい ではまた(認識により変わる姿を無表情で面白がりながら見送った)
        -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-23 (土) 00:48:26
  • ミンファ君にはこう言っておこうかな…よくやった!と -- マキナ 2019-03-20 (水) 22:36:44
    • みっしょん…こんぷりぃと(無表情どや顔) -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-20 (水) 23:57:55
      • ちょっと想定外のトラブル(時空の停止)はあったけれど…概ね大成功…!という奴さ
        それにしても…かなりえぐいコスチュームを用意していたのだね…どんな体格になっても大丈夫!と言う所もあったのかなあ -- マキナ 2019-03-21 (木) 00:05:35
      • のんびりゴロゴロできて…私は、問題、なかったです
        どうせなら…えぐいの、着せたほうが…面白い、かなって こんな機会、滅多に、ないし…
        -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-21 (木) 00:08:50
      • なんと言うポジティブシンキング!ある意味で自然との一体化…時空と一体?仙人らしさを極めかかっているのかもしれない…のかな?
        わかる(わかる)あとはこう…上手くノせて、仙人としての修行と言う事で男性である普段と女性の自分を身に着ける事で高みに登ろうと…いい感じに誘導できれば自分から女体化に走ろうとし始めるかもしれない…かな?
        …妹的には兄のああいう一面は…どういう気分だい? -- マキナ 2019-03-21 (木) 00:15:10
      • 仙術の中には…空間に、干渉するのも…あるし、空間を、飛び越えたりも、すると聞くから…今のうちに、慣れて、おかないと(いつでも寛ぎスタイル)
        極めると、性別とか、どうとでも…なりますから、ね そちらも、今のうちに、慣れて置くのも…手、ですね(だが自分はしないようだ)
        私…ですか? そう、ですね…そろそろ、お兄ちゃんの、元の姿が、思い…出せなく、なって、きました
        -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-21 (木) 00:20:24
      • そして10年後…そこには寛ぐミンファ君の姿が!…ねこだいすき月に相応しい格好となったねえ…
        シャオロン♀は理解したけれどミンファ君が男性になったら…と言うのはまた想像がつかないねえ、そしてそれはやってはいけない部類の…全国2000人位のファンを敵に回しかねない話さあ
        元の姿はほら…あの…ラーメンとか似合う…(そこまでだった) -- マキナ 2019-03-21 (木) 00:23:13
      • 猫なら…存分に、寛いでも…いい、ですよね(ゴロゴロ)
        性別が、修行の邪魔になったり…とか、そういう時は、対処しますけど、今の処は、そういうの…ない、ので、大丈夫だと、思います(ファン?なにそれ美味しいのな顔)
        …ほら、マキナ先輩すら、そうじゃ…ないですか 私なんて、もっとですよ、もっと
        しかし、ああいう風に、頭に布巻く、人も…よく見かけたので、言われるまで、気づきません、でしたけど、ここに来て、やたらと、ラーメンとか、似合いそうって…言われますね、お兄ちゃん 実際…美味しい、ですけど
        -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-21 (木) 00:29:37
      • 思う存分寛いでいいはずさ…むしろごろごろしている方が猫らしさが上がる気さえするねえ、たまにはりきり猫ちゃんもいるけれど…
        性別が邪魔になる事があるのかい?人型が邪魔になる事は…ありそうな無さそうな…
        そこはあれだねえ、テンプレ…って奴じゃないかな?いかにも中国の人!と言う雰囲気の男性はなんだか…ラーメンやら餃子作るのが上手そう!みたいな…
        いかにもアメリカンな人は肉を焼いて食ってそう…みたいなのと一緒さ -- マキナ 2019-03-21 (木) 00:33:47
      • 時々…凄く、走り回ってる、猫とか、います…ね 子猫なら、判りますが、大きくなっても、それって、割りと、驚きます
        性別が、邪魔…女人禁制の、結界とか? 貼られると…面倒、ですかね 人型も…小さい所をくぐる時なら、小さい獣に变化出来れば、いいんですけど
        やはり、雰囲気って…大事、ですね まさか…こんなことに、なるなんて(ネタが一つ増えたからいいかなくらいには思ってる)
        ああ判ります…分厚いお肉に、ばんばん香辛料つけて…焼いてそうな、感じです マキナ先輩は…何でしょうかね 先輩は、雰囲気的に、どこの出身か、判りづらい…です
        -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-21 (木) 00:40:57
      • 長生きをすると紐の先にネズミをモチーフにしたぬいぐるみの付いた玩具にも反応しなくなるからねえ…フンッとかなりのふてぶてしさが生まれて…
        あー、そう言うのがある…のかな?女人禁制と言うと修行の場所って雰囲気だけど、男子禁制だと何か別のものに感じてしまうのはなぜだろうね
        ミンファ君も同じ出身だとしても…女の子だとこう、中華料理!って雰囲気が何故かしないからそうはならなかったのかな…イメージでしかないんだけれどねえ
        ボクはどこの…って言うのが自分にもわからないからねえ、どこにでも適用できるような…かな?プレーンなボクをあなた色に染めてねって奴さあ -- マキナ 2019-03-21 (木) 00:45:50
      • 最初の内、ちょっとだけ、反応するんですが…すぐにどこかに、行ってしまうのは…寂しいですね
        男子禁制…女の子の…禁断の、花園 それ以上は…いけない(いけない)
        料理屋さんも…基本、男性ばかり、ですからね 女性は、専ら…家の中、ですし あと私は…料理、出来ませんし 食べる専門…ですし
        …? 先輩も、知らない? 気がついたら、知らない所に、いたとか、記憶喪失…とか、ですか?(うーん? と首を傾げに傾げる)
        -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-21 (木) 00:52:42
      • 仔猫はものすごい反応してくれるから嬉しいんだけれどねえ、そんな大人猫も…ちゅーるなら凄い反応を示したりするから不思議さ
        …なんだか腐った人が多そうな気がしてきてしまったさ…!これは手遅れなのかもしれないねえ…
        料理人は男性が多いイメージがあるね、生理周期が関わっているとかどうとか…本当かは知らないけれど…ミンファ君が料理する姿は想像もできないや、働いたら負けかと思っていたりするのかな…
        んー…何て言うか…出身地がどうとかっていう状態じゃない所の出身だから…?(海が全部干上がって荒れ地オンリーの岩の塊になってからの星で地中から這い出してきたタイプ) -- マキナ 2019-03-21 (木) 01:01:00
      • ちゅーるは…本当に、どんな猫すらも、虜にしてしまって…改めて、怖いです 投薬用も…出ましたしね(これが本当の…という顔)
        みんな…根本は、腐っているん…ですよ まあ実際…そういう周期だと、味覚や、体調が…変わるから、商売としては、向いてない…かもですね
        それで、なくとも…私は、作りません、が そういうの、全部、お兄ちゃんが…するから(してしまうから必然的にしなくなる無限ループ)
        地形とか…国とか、そういうのが、ないような…? それだったら、なかなか、過酷…ですね そういえば、スナドラさんも、そんなこと、言っていた…ような?
        -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-21 (木) 01:09:59
      • ふしゃー!と怒ってる子がちゅーる、のかけ声でにゃーんと篭絡される…それほどだからねえ、恐ろしい破壊力さ…
        まあ…シャオロン君をTSさせようとするのも腐った心の一部が化学変化を起こしたのかもしれないね…そうやって味覚なんかが変わるから家庭料理には向く、みたいに聞くね…同じものばかりを食べると飽きるのもあるからだろうけれど
        これは…兄離れできない妹かな?仲良きことはいい事だけれど…依存しかかっているような…仙人候補ならそれでもいいのかな…?
        スナドラ君もかい?それは知らなかったねえ、そしてタイミングが悪かった気もする…!(//※同時に訪れて向こうは帰ったので)
        まあなんにしても元の流れに戻ったならこれから何とでもなるはずさあ、それじゃあボクはそろそろ戻るとするよ、またねえ -- マキナ 2019-03-21 (木) 01:16:21
      • 数年単位で…懐かない猫すら、引き寄せる…ちゅーる 恐ろしい
        まあ…本当に、腐っているのなら、そもそも、TSなんて…させません、けどね そういうの、よく聞きますね…実情は、判りません…けど
        極めれば…食事とか、必要…無くなります、けど、美味しいものは、好きです…から、食事は、ずっとしていたい…です 兄は、必須…です
        記憶が…曖昧、なので、違っていたら…申し訳、ない、ですが そういう土地…多いんです、かね
        ですね またのんびりと、過ごそうと、思います はい…では、お気をつけて
        -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-21 (木) 01:22:16
  • (スマホでゲームしながら歩いてる) -- アーヤン 2019-03-13 (水) 01:55:52
    • (後ろから音もなく近づく) -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-13 (水) 20:59:58
      • (一度立ち止まり、そーっと後ろを振り返ってみる)
        やっぱりなんだか視線を感じる気がする……気のせい…ではないよね? -- アーヤン 2019-03-14 (木) 00:30:54
      • (辺りを見回してもおいそれと姿を視認できないくらいの距離を保ちつつ、肉球の両手を頬に当て、声を遠くに届けるように)
        (長嘯の術 本来ならば別の生き物の声を真似る術ではあるが、その更に基礎の基礎、声を限りなく出し続ける術をもって)
        ―(歩き…スマホは…いけません…いけません…危険が…危ない)―
        (姿は見えども響く声 ちなみに声質も変えている)
        -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-14 (木) 00:46:48
      • (気のせい…なんだか最近、時々変な視線を…え、えぇ?
        (耳に聞こえてくる声、聞き覚えのないしかし自分に語りかけてくるようなそれに、はっとなり)
        め、女神さま…私は異世界に召喚されるのでしょうか…ひ、必要なものがあるのなら今のうちに教えてください……! -- アーヤン 2019-03-14 (木) 01:47:28
      • (声は更に語りかけてくる)

        ―(異世界に…召喚される、としたら、何は…なくとも、大切なことは、ただ一つ)―
        ―(一人で…生きられる、技術 さばいばる…知識と、技術を…身につけて、置きましょう)―
        ―(誰かが…即、助けてくれる…訳では、ありません…からね)―

        (女神は現実的であった)
        -- ミンファ@ハロ猫 2019-03-19 (火) 20:12:36
  • はろうぃん仕様…できた(もっこもっこ) -- ミンファ 2019-03-11 (月) 00:10:13
    • (いいね!ボタンを押す) -- スナドラ@痴女 魔女スタイル 2019-03-11 (月) 00:23:49
      • うわ…痴女 -- ミンファ 2019-03-11 (月) 00:25:02
      • 魔女だよゥッッ!!!(箒に跨り飛ぶ真似しながら) -- スナドラ@魔女スタイル 2019-03-11 (月) 00:33:08
      • その格好で…跨ると、痛そう…痛くない? -- ミンファ 2019-03-11 (月) 00:33:42
      • ……(スッ、と箒から降り、静かに頷く。お尻とかとても痛いです) -- スナドラ@魔女スタイル 2019-03-11 (月) 00:42:13
      • そんな…薄布じゃ、守れない…よね(肉球でぷにぷにとお尻撫でながら) -- ミンファ 2019-03-11 (月) 00:47:25
      • 厚手のスカートとかの方が良いのかもしれない。あはははははは!!くすぐったい!!肉球の感触おもしろい!!(ぴょんと跳ねる) -- スナドラ@魔女スタイル 2019-03-11 (月) 00:53:31
      • 箒の…柄の方に、柔らかいの、つけても、いいかも…ね(なでなでプニプニ)
        ……傍から見ると、すごい、光景…かも
        -- ミンファ 2019-03-11 (月) 00:58:12
      • それだ!……自転車のハンドルに風よけの布付ける〜みたいな感じでオバチャン感あるかもだけど!?(肉付きの良いヒップを大人しく撫でられつつ)
        え?何が?(ときおりくすぐったいのか身を捩り) -- スナドラ@魔女スタイル 2019-03-11 (月) 01:01:26
      • 快適さを…求めるのならば、おばちゃん感とか、関係ないよ(あ、今すごいアングルだなと思いながら)
        これが…天然 お兄ちゃんが…いなくて、良かった(薄い本によくあるポージングっぽいスナドラを眺めて)
        -- ミンファ 2019-03-11 (月) 01:06:55
      • それもそ……あはははは、そこ、くすぐったい!!!
        お返ししとこ(プニプニプニプニと、肉球を揉みしだき、お腹が空いたのでラーメン食べに行くと言い残して去って行きました!兄上が被害に遭わなければ良いのですが!) -- スナドラ@魔女スタイル 2019-03-11 (月) 01:12:04
      • (マッサージ的なプニプニ感を堪能しながら)水餃子…追加された…そうなので、おすすめ…しとくね
        (スナドラさんマジ魔性の女と思いつつ、兄の反応を想像しながら面白そうに見送った)
        -- ミンファ 2019-03-11 (月) 01:17:08
    • 慎みを持とうとするミンファ君としては露出度が上がらないものを選択したかったのだろう
      魔女と言うとスカートが常となれば足が出てしまう、かと言ってジャックオーランタンはあまり可愛らしくない…そこで黒猫と言う使い魔としても魔女の化身としても扱われるチョイスだったのだろう
      着ぐるみと言う事で防寒性はばっちり?材質によっては毛布地に近い寝袋感が味わえる可能性もあるねえ
      頭にのせた帽子で魔女が姿を変えた猫魔女っぽさも溢れているのだろう猫魔女さんの可愛い悪戯は一体何か?障子に穴をあけられないように気を付けよう…
      不穏なのは右上の蜘蛛か、何かの暗示のようにも見える…カワイイカワイイと近づいたらそう巣にかかった羽虫の如く…お菓子を要求されてしまうに違いない…
      評価点は文句なしに可愛いでフィニッシュさ(かぼちゃクッキーを進呈する) -- マキナ 2019-03-11 (月) 00:40:40
      • マキナ先輩…相変わらず、評価に、回っているんですか(律儀だなぁと感心しながら)
        猫は…好きなので、せっかくなので…猫に 猫は…いい…ですよね(両手合わせて肉球ぱふぱふしながら)
        -- ミンファ 2019-03-11 (月) 00:45:50
    • はわわわわ……いけません……!……いや、いい……いいんですけど、やっぱりいけませんよこれは……はわわわわわ!!
      (校内で見かけた猫ミンファちゃんが可愛すぎて挙動不審になってる校長) -- 校長 2019-03-11 (月) 00:43:02
      • 校長先生…落ち着いて…下さい あと、お菓子、下さい(直球) -- ミンファ 2019-03-11 (月) 00:46:23
      • これが落ち着いていられますかーーっ!!(やんやんやんやんカワイイカワイイ!ってふるふるしながらお菓子をドカドカあげちゃう!!) -- 校長 2019-03-11 (月) 00:48:49
      • (遠慮なく肉球で受け取り、キャンディーをガリゴリと齧る)
        校長先生に、喜んで…貰えたのなら、着たかいが、ありました 校長先生は…着ないん、ですか?(それこそ魔女コス似合いそうなのにと眺める)
        -- ミンファ 2019-03-11 (月) 00:51:51
      • は、はい……校長先生ハロウィンコスを着ます……(フワ〜)
        (ミンファちゃんのおねだり?視線を受けて、校長は不死鳥乱心波を食らったかの如くコロッといってしまったぞ!次回、「校長のハロウィンコスうわキツ!」でまた会おう!) -- 校長 2019-03-11 (月) 01:15:20
      • (この学園大丈夫かなと思いながら次週を正座しつつお茶飲んで待機した) -- ミンファ 2019-03-11 (月) 01:18:48
      • そして 戦慄の次週が 訪れた……) -- 校長@ハロウィンコス 2019-03-11 (月) 05:13:01
      • (BGMにBloody Tearsをかける) -- スナドラ@魔女スタイル 2019-03-11 (月) 05:35:40
      • (これやられると校長がパンイチになるのかなって思いながら鑑賞 個人的に聖飢魔IIを思い浮かべていた) -- ミンファ 2019-03-11 (月) 23:02:41
    • (いいね!ボタンを押そうと思ったけど女にされたので「ストップ!薬物ダメ・ゼッタイ!」ボタンを連打しとく)
      (一応「可愛いねvまんじりとせずちゅーるを受け入れろ…」ボタンも押しとく) -- シャオロン 2019-03-11 (月) 01:27:53
      • (ちゅーるをすごい速さで奪い去るハロ猫 その様はまさに中毒キャッツ) -- ミンファ 2019-03-11 (月) 01:33:49
  • 川添君にどう?ってすすめてみたら割とあっさり性転換薬を服用してこっちがびっくりしたのさ
    たまにはこう…TS願望のある男の子と言うのもいるのだねえ… -- マキナ@チア服 2019-03-09 (土) 00:45:15
    • 川添先輩は…そういう、願望…ある系、男子?
      お兄ちゃんは…どうだろう なかなか、隙を見せなくて
      -- ミンファ 2019-03-10 (日) 19:08:32
      • 一度は試してみたい…と言う願望を秘めていたようだねえ、男の子の何割が損な願望を持っているかはわからないけれど…
        ただ性別が変わった時の容姿はどうなるか気にしていたね、まあ…性別だけ変わったらゴツい女性になるし、そうでなくてもしこめったら凹みそうだしって…
        シャオロン君の場合…もし盛れたらミンファ君に似る結果になったりするんだろうか…? -- マキナ@チア服 2019-03-10 (日) 19:13:56
      • 私は…男に、なりたい、なんて…思ったこと、ないのに…何が、そこまで、させるんだろう…不思議(不思議)
        そういえば、あれは…単純に、身体が、異性になる…のか、それとも、身も心も、異性に…なるのか、どっち…? なんでしょうか
        お兄ちゃんが…そうなったら、どうでしょう お兄ちゃんの、雰囲気…そのままの、女性に、なる…?(どんな? って顔)
        -- ミンファ 2019-03-10 (日) 19:19:03
      • そうだねえ、別の性別に対して何かのあこがれを持ったならば試してみたくなったりする…のかもしれないね
        つまり男になってみたいと思った事の無いミンファ君は自分に満足している!のかもしれないさ、少なくとも性別的にはねえ
        満足していなかったら、自分が男だったら…と思う事も何かあったかもしれないさ…スポーツなんかだとそう言うのもあるかもしれないね
        川添君の時は身体だけだったねえ、多分…可愛い女の子になったやった!みたいに喜んでいたからね、んー…大量摂取したら精神にも作用してしまうかもしれないかなあ、薬包で一回分として渡したから飲み過ぎもなかったからね
        シャオロン♀…想像がつかないけれど…ミンファ君がラーメンを作ってるような感じになる…? -- マキナ@チア服 2019-03-10 (日) 19:26:04
      • そう…ですね お兄ちゃんを、見ていると…男の人は、大変だなぁと…思うことは、あります(それは大抵わがままを押し通しているだけだったりする)
        私は…身体を、動かすことも…ありませんし、仙人を、目指すのならば、性別とか、関係…なくなります…からね
        マキナ先輩…だと、別の意味で、性別とか、もう、関係…なくなってそう、ですが(チア服似合いますねって見ながら) 川添先輩が…可愛い、女の子、に?(想像がつかないらしい)なんだか…危ない、薬、みたい…ですね いや、そもそも、性別が変えられるって…危なすぎる?
        私は…ラーメンどころか…ゆで卵すら…満足に、作れません…ので、そういう、意味でも、私も…想像、つかない…ですね
        -- ミンファ 2019-03-10 (日) 19:32:14
      • それは男の人だからって言うより…お兄ちゃんだから…とかじゃないだろうか、お姉ちゃんだったとしてもあんまり変わらない気がする…!
        最終的に自然と一体化するのが極致みたいにシャオロン君は言っていたねえ、こうしてこの辺りの空気にも達しちゃった系仙人が溶け込んでるかもしれない…?
        知っているかわからないけれど…天使のパナエル君は性別がないみたいさ、だけどボクはちゃんとあるからね…?無性って事はないさ(ふふふ、ありがとう、とポンポン振ったりしつつ)まあ…見た目は誰!?と言う位に変わったからねえ、痛みとかは感じた様子じゃなかったから魔法薬なんだろうけれど、あっ、時間制限はあったみたいさ…飲み過ぎると分からないけどね
        肌の色合いもミンファ君はインドアってるからか、シャオロン君は焼け気味だから…スポーティな偽ミンファ君が生まれる可能性も?まあ、全く別人になるかもしれないけれどその辺の効果のほどは不明さあ -- マキナ@チア服 2019-03-10 (日) 19:50:48
      • いつの世も…上が、苦労する、と、いう…こと、かもしれません(結論づけた)
        そんな…感じ、ですね 自然と…一体化、するのなら、性別も…人の、形も…必要…なくなります…からね
        私達の、師匠は…女性の姿、でしたが、その内…それも、曖昧に…なって、いくの、かも
        ええ…声、かけられるまで、マキナ、先輩と…気付きません…でした 声を聞いて、ようやく、気づきました
        褐色な…私? あんとどあ系な…私…? 未知の、領域、ですね ますます…飲ませて、みたく、なりました
        この小瓶…全部、与えたら、どのくらい…長く、持続するん…でしょうかね(手のひらサイズの小瓶を取り出して眺める)
        -- ミンファ 2019-03-10 (日) 20:02:52
      • もうお兄ちゃん(お姉ちゃん)なんだから我慢しなさい!という奴だね(頷いて)
        形どころか自我も残るのかわからないねえそれ、最終段階って輪廻の輪から外れよう!みたいなものなのかな…
        ああ…溶け込むときの中間段階…半溶けみたいな状態ってあるのかな?人型から徐々にほぐれていくのか…不思議な所だねえ
        まあボクの性別は置いといて…ミンファ君そっくりになるとしたら…だからねえ、兄妹なら似るんじゃないかって…全く別人になるかもしれないけどね!
        うーん、川添君に与えた量から察すると…一週間から2ヶ月の間位かなあ…(相当アバウトな目分量だ!) -- マキナ@チア服 2019-03-10 (日) 20:08:38
      • 師匠からは…諦めろって、よく、言われて…いました、ね(兄が)
        人の…超越の、更に…上、みたいな…感じ? ですかね 私は、まだまだ、理解に、及んで、いません…が
        そっくりになるか…それとも、父似か、母似か、どっちか…ですかね 両親は、見たことないので、どんな感じか…全く、検討…付きません…が
        おぅ…物凄く、大雑把、ですね…まあ、一月…くらい、と、思って、置きましょう
        お兄ちゃんは、私と違って、毎日…忙しそう…ですから、気が抜けた…隙にでも、試して…みましょう(無表情でふふふと微笑みながら)
        -- ミンファ 2019-03-10 (日) 20:23:33
      • ミンファ君の方がお姉さんだったらいったいどうなっていたのだろうか…(あんまり変わる気がしないですね?弟が苦労するように思えますね?)
        そこまで行くには何年かかるかわからないけれど、じっくりやって行けばいいんじゃないかなあ…そうならないってことは何か今のままでいる、居たい事があるんだろうし
        先祖がえりをする顔になる恐れも?こう…その師匠さんそっくりの顔になっちゃったら気まずいことこの上なさそうだねえ…
        薬の抵抗力とかもいろいろあると思うから…まあ、その辺はアバウトなもんだろうって思うけれどねえ…おお、謎の威圧感のある微笑さ…!
        それじゃあボクは戻るとするのさ…ご武運を(敬礼して帰って行くのでした) -- マキナ@チア服 2019-03-10 (日) 20:32:27
      • それは…もう、お分かりいただけるかと…思います(したり顔)
        ええ…それこそ、仙人に、なれば、魂魄を、どうこうされない、限りは…ずっと、生き続け…ますからね 気長にやるのは、慣れてます
        それは…どちらも、微妙に、なりそう…ですね そう、ならないよう、祈ります 先輩も、なんか…いい風に、なるのを、祈ってて…ください(頑張りますと見送った)
        -- ミンファ 2019-03-10 (日) 20:38:03
  • 合法…はーぶの、使い道は…やっぱり、お料理?(とりあえず肉を炒める) -- ミンファ 2019-03-02 (土) 19:10:43
    • (合法ハーブで炒めただけの肉が出来上がった) -- 2019-03-02 (土) 19:13:12
      • ……………よし! -- ミンファ 2019-03-02 (土) 19:13:31
      • 危ない…危ない 大哥に、襲われる、ところ…だった(語弊ではないので嘘ではない) -- ミンファ 2019-03-03 (日) 01:12:34
      • なんだか疲れているねえ、合法ハーブを手に入れたようだけれど…薬物の扱いって得意だったりするかい? -- マキナ 2019-03-03 (日) 01:19:32
      • ちょっと…色々、ありまし…て
        薬物…ですか そう、ですね 簡単な、薬なら…このはーぶは…あまり知らない、種類だったので、見誤り、ましたが
        何か、入り用…ですか?
        -- ミンファ 2019-03-03 (日) 01:27:30
      • まあ…お疲れ様?かねえ、肩でも揉んどこうか?
        この辺りで採れるものと地元で採れるものに違いがあるかもしれないし、植物系は生態も関わるだろうからねえ…
        入り用って言うか…これどうしようかなって思ってちょっと相談にね(トン、と置かれたのは性転換薬で)…どうしようかなって… -- マキナ 2019-03-03 (日) 01:33:52
      • …久しぶりに、全身の、力を、使ったので…若干…筋肉痛、が(お婆ちゃんのようにちょっとぷるぷる)
        土地が…変われば、知らない、草も、増えますし…ね あら…これは(性転換薬を無造作に袖で持ち上げ)
        ………マキナ、先輩が、使えば、どう…なるん、ですか? これ(持ち上げながらじっと見つめる)
        -- ミンファ 2019-03-03 (日) 01:37:58
      • いくらなんでも非力過ぎないかい!?こう…特殊な呼吸法で回復力が高まるとかないのかい、ひっひっふーって
        ミンファ君の地元で普通にある薬草がこちらに植えたら既存の植物を駆除したり…みたいな恐れもある位だからねえ
        ううん?ボクが使ったらかい、きっと効果はあるんだろうけれど意味はない…かな、ボクの性質上ね
        だからこそ…どう扱うか悩んでいるのさ、思うに悪戯に使うのが一番かなって思っているのだけれどねえ -- マキナ 2019-03-03 (日) 01:42:43
      • 本来、仙人に…力とか、不要…です、し こういう時は…寝るに…限ります(客の前でも遠慮なくだらり その様はたれぱんだの様)
        大丈夫…ですよ 仙人界なら、ともかく、私達が…暮らして、いたのは、あくまで、ここの地…ですし
        マキナ…先輩の、謎が、深まる(深まる)悪戯…ですか 悪戯は、私も、好き、ですけど…
        やる、からには、面白い…結果が、いい、ですね
        -- ミンファ 2019-03-03 (日) 01:49:21
      • (なんとなく葉っぱっぽい扇子で扇いであげる)プァー(よくわからないBGM)
        仙人界の植物ってもっと怖いね…いやあほら、指定外来種とかあるからさ、地元だとそうでもない者が外国で無双するっていう…葛だとかね
        あはは、ボクはただちょっと触れたり脱がしたりしただけではわからないかもしれないねえ…
        もちろんそうだねえ、効果を高める…薬自身は別に効果は据え置きでいいけれど…仕込むタイミングとかかなあ
        誰に、どんなタイミングで…が問題だね -- マキナ 2019-03-03 (日) 01:55:01
      • (扇がれながら)まあ、仙人界…と言っても、私が、勝手に、言ってる、だけで…こっちだと…天界? みたいな、感じ…ですかね
        文字通り…雲の上の…世界、なので、行ったことは、ないん、です、けどね
        ああ…そういう、繁殖性、高いの…よく、聞きますね この、合法はーぶも、高そう、ですし(なんか青紫蘇っぽい草)
        マキナ先輩の…身体は、なんか、色々と、超越…してるん…です、か? つまり、思いっきり…触れたら、判る、と、言うこと(だらけながらもキラリと光る目)
        誰に、が、あくまで…問題、ですね マキナ…先輩の、方は、候補は、いるん…ですか?
        -- ミンファ 2019-03-03 (日) 02:03:38
      • 天界って言われるとあの世っぽくなって来たね…パナエル君の地元と同じとこなんだろうか
        ボクも雲の上に入ったことはあるけれどそう言う所は見た事も無いから…物理的に移動するだけじゃ辿り着かないんだろうねえ
        むう…青紫ハーブ…葉っぱ部分だけって言うのが救いかな?それなら繁殖する事もないだろうからねえ
        まあ…そうだねえ、普通の人では無いから…体重とかも今は13キロしかないからねえ…ちょっとから思いっきりに変わった!?
        そう言う方向性ではないはず…いやでも明確な意思を持って調査するようにだったら分かるのかなあ…
        誰に…かあ、川添君…シャオロン君…ヨシオ君…あとパナエル君かなあ、女の子を男の子にするのは悪い気がしたからね、逆だったら冗談で済むかなって…あとパナエル君は性別の無い無性だそうだから気になって -- マキナ 2019-03-03 (日) 02:09:32
      • あの世とは…また、別、みたい…です、が、普通の…人、では、たどり着けない…と、言われて、います、から…ね
        これも…なかなか、ワサワサ、生えると…聞きました、が、使用すると、割りと、ラリった…ので、思ったのと、違う…かも?
        13キロ…13キロ…? それは…6.5キロの猫…二匹分? 先輩は…なんなんですか? その身体は…風船、ですか?
        お兄ちゃんも…候補に、入っていて、安心…しました(謎の安心感)それは…私も、気になり、ますが、先輩には…言われたく、ない…と、思います
        -- ミンファ 2019-03-03 (日) 02:17:05
      • ボクは自分で言うのもなんだけど普通の人じゃないさ!でも…辿り着けはしていないねえ、普通の方向性が違うかな?
        何それこわい、ラリったりするのって本当に合法なのかい…?脱法じゃなくて…
        風船と言う訳じゃないけれど…長く生きて行く間に消耗してしまってねえ、魔力を十分に補充できれば戻るはずさ!普通の人と違って休めばまた湧き出て来るものでは無いんだね、ボクの場合は
        何故安心に…!こうわりと普通にお疲れさまってドリンクを差し出して薬を仕込んでおけば行けるかなって気もするかな?
        ボクはほら…内緒にしているだけで性別がないわけじゃ…無いよ? -- マキナ 2019-03-03 (日) 02:22:45
      • 多分…何かが、足りない、のかも…しれません、ね
        とても、合法的で、天然…由来、成分配合の…ただの、はーぶ…です、よ?(入ります?と一枚見せる)
        魔力…ですか 魔力は、まだまだ…勉強中、で…そういう面では、お役に…立てません…ね
        仕込むのも…良い、ですが、まずは…何より、それを、持っている、という、事実を…絶対に、知られては…いけません、ね 警戒…されちゃう…し
        でもまあ…食べ物に、仕込むのは…単純ですが、割と、いけると…思います
        内緒に、されると…暴きたく、なるもの、ですが、私も…普段から、手足を、隠している…ので、これ以上の、暴挙には、出れません…ね(でもいつか暴きたいと心に誓う)
        -- ミンファ 2019-03-03 (日) 02:32:34
      • 何かを補充する必要があるんだね…何だろうねえ、仙人系に必要な要素や天使系に必要な要素…謎だね
        天然由来でもアウツ気味な成分は多いと思うんだけどね…合法なのは今だけとかじゃないよね、数年後はモロアウトになる者じゃないよね…いや、ボクは薬を作ったり料理したりは不得意だから遠慮しておくさ…
        魔力をゼロから生成すると言うのは難しいだろうねえ、他の人から吸い取る位しかできないかな、こう…ガブッて噛んでちゅーって吸うような…でも満足な量が得られない効率が悪くてねえ
        ガチャを引いたところ見ていたらバレバレだから困ってしまうね、自然を装わなくては…うん?引いた僕が持たずにミンファ君に預ければ…無敵だろうか
        まあ…ボクの方はそっちの方が面白そうだからって言うだけだから…卒業の頃になっても気になったら教えてあげるかもさあ(むろん、教えない可能性もあるが黙っておく) -- マキナ 2019-03-03 (日) 02:39:39
      • むぅ…色々と、超越、している、マキナ…先輩、なら、このはーぶも…いけると、思った…のですが(残念そうに仕舞う)
        じゃあ…養殖、みたいに、元から、ある魔力を…増幅する、道具とか、ないん…でしょうか? 人工的に…増幅したものじゃ、駄目…ですかね?
        ああ…それは、いい、かも…ですね 必要な時に、渡せば、いい、ですし
        うっかり…私が、お兄ちゃんに、与えて…しまっても、それは…不幸な、事故…って、ことで
        では、卒業の頃に、暴いて、見せましょう 私の…全存在を…かけて!(だらけながらやる気)
        -- ミンファ 2019-03-03 (日) 02:45:33
      • 料理を食べるのは得意だけと作ったりするクリエイティブな事は苦手でねえ…
        増殖!それは面白い話だね、ボクの中に入ってしまえばもう遅いけれど、外で増やしたのを吸収する方向であればよさそうだねえ…そう言う事が出来ればだけれど…
        全部渡してしまうとそれはそれで仕掛けづらくなるかもしれないし…半分渡しておこうか、これなら安心だねえ…一見して白い粉?だから砂糖と間違えてしまっても仕方ない事さ(と、瓶に小分けにして渡す)
        ものすごく大きなものをかけちゃったよ!?やる気があるのかないのかわからない…!
        ま、まあ…返り討ちにしてあげるさ、挑むならば…ね、さてそれじゃあボクは戻るとするのさ…またね -- マキナ 2019-03-03 (日) 02:50:15
      • まあ…私も、作るより…食べる、専門、ですけど…ね(兄特製ラーメン大好き妹)
        魔力って…なんか、こう、捉えどころが…ありませんし、まず、収納とか、格納とか…難しそう…ですね そういう道具…どこかに、あれば…いい、ですね
        お兄ちゃんなら…塩と間違えそう、です(裏取引のように小瓶を受け取りながら)よく、味が薄いとか、言って…塩、振りますから
        卒業までに…何とか、してみせます 今は…この、筋肉痛を、治すのが、先決…ですが はいはい…ではでは…(だらけながら袖を振って見送った)
        -- ミンファ 2019-03-03 (日) 02:56:31
  • 東の方のゾンビは活きが良くて跳ねまわる、って聞いたんだけど、本当?(キョンシーのことらしい) -- スナドラ 2019-02-27 (水) 21:14:22
    • 僵尸のこと…かな? こちらでは、昔から、遺体をちゃんと…埋葬しないと、動き出してくるって、話がある ね
      あとは…送尸術っていう、遺体を目的地まで…搬送する呪術があって、こっちは趕屍って…言うんだけど、多分…そっちで、有名になってるのは…こっちの方、かな
      -- ミンファ 2019-02-27 (水) 21:56:04
      • きっとそれ! 全力疾走する死体は見たことあるけど、飛んだり跳ねたりするのは見たことなくて…!!
        ちゃんと意味っていうか、目的がある術だったんだね。すごいね東の方 -- スナドラ 2019-02-27 (水) 22:21:30
      • 全力…で、走る、の? そっちの…遺体は(そっちの方が凄くない? みたいな顔)
        まあ…もともとは、遺体が、勝手に…動くのが、先、だろうけど、それを見て、応用、したの…かな?
        ところで…なんで、また、ゾンビ…なんて
        -- ミンファ 2019-02-27 (水) 22:24:45
      • 大昔はあーうーのろのろって感じでさまよってたみたいなんだけど、この頃?のは速く走るのもいて、襲われたときホント大変!
        入学する前はね、ゾンビとかグールとかも出る地方にいたから…。このあたりはあまり見かけないね。平和?だよね学園周り! -- スナドラ 2019-02-27 (水) 22:29:47
      • なにその…怖い…そういう、土地柄? なの…かな?
        うん…平和、だね ここだけ、別の世界、みたい 不思議…
        -- ミンファ 2019-02-27 (水) 22:33:06
      • 怪物が校長先生を恐れてるからだとか、怪物よりヤバい先生と生徒がいるからだとかいわれてるねー
        わたしは戦いそんなに得意って程じゃないから、逃げられるなら逃げちゃうけど、あなたはどう? 血見たら興奮する方? -- スナドラ 2019-02-27 (水) 22:56:31
      • ああ…それなら、納得 みんな、強い…もんね
        私も…戦い、自体は、あんまり得意じゃない…かな 大体、戦うのは…お兄ちゃん、だった、し………うん? 興奮? する?
        -- ミンファ 2019-02-27 (水) 23:01:07
      • 兄妹かぁ……いいなぁお兄ちゃんとかいるのって。……あー、うん。たまに、血とかケンカ見るとテンション上がっちゃう系の人いるじゃない?
        普段大人しい人がそうだったりするから、まさか、ね(ミンファを見据えて極まりが悪そうに苦笑い)。とかちょっと思っちゃって!
        ごめんね変な事聞いて! じゃあ、わたしは夏休みを楽しんでくる!!(小さく手を振ると、全速力ゾンビも追いつけなさそうな速度で駆け出して去る!) -- スナドラ 2019-02-27 (水) 23:08:25
      • そうだね…色々と、便利、だね(便利という所を強調する)
        ああ…なるほど、そんな…感じかぁ 私が…そうだったら、一番、びっくりするのは…やっぱり、お兄ちゃん…かなぁ
        ん…暑いので、日射病…とか、気をつけて、遊んでね 私は…全力で、涼んで、おくから(走り去るスナドラを見て全力疾走はあんな感じかなと思ったとか)
        -- ミンファ 2019-02-27 (水) 23:13:31
  • むぅ…シャオゾエとな -- ミンファ 2019-02-25 (月) 00:58:22
    • (公式と解釈違いだったらどうしようと悩んでる) -- ミンファ 2019-02-25 (月) 00:58:50
      • (大体あっているさ…川添君の心情として俺じゃ駄目なのか…的な思いがある位…かな) -- マキナ 2019-02-25 (月) 01:00:32
      • (川添パイセンは罪な人だなぁ) -- ミンファ 2019-02-25 (月) 01:01:52
      • (そう……ムツキきゅんは……攻め!!) -- 校長@夏服 2019-02-25 (月) 01:06:52
      • (袖越しに校長と固い握手) -- ミンファ 2019-02-25 (月) 01:09:30
      • (攻めなのはともかく…どういった経緯でこの流れに絡んだの僕!?きおくにない…っ) -- ムツキ 2019-02-25 (月) 21:59:56
      • (二次創作なんて…そんなものです>きおくにない) -- ミンファ 2019-02-25 (月) 22:33:13
      • (いわれてみればそうである この場合シャオロンのライバルポジションなのかな僕) -- ムツキ 2019-02-25 (月) 22:41:54
      • (ムツアム…いかがです?) -- マキナ 2019-02-25 (月) 22:42:34
      • (俺ヘタレ攻めなんだ…むしろゾエ先輩の受けオーラが強すぎるからでは?あと俺もムツキ先輩は攻めだと思う) -- シャオロン 2019-02-25 (月) 22:43:59
      • (少年×少年…!ショタの多重過剰投与と来たか…悪くない) -- シャオロン 2019-02-25 (月) 22:47:24
      • (中の人的にはディモールトいい…けど僕は巨乳な大人のお姉さんが好みだぞっ 一体どういう要素で攻め認定されてるのかなー) -- ムツキ 2019-02-25 (月) 22:50:00
      • (ムツキ先輩は…私の中では、総攻めポジなので、兄も余裕で、右側に行きます
        ゾエパイセンは、総受けなのは間違いない)
        -- ミンファ 2019-02-25 (月) 22:50:40
      • (ムツキ先輩…その外見で、その設定で…攻めじゃない、なんてあり得ないことです) -- ミンファ 2019-02-25 (月) 22:53:01
      • (ムツシャオ…これは…ありなのかな…?) -- マキナ 2019-02-25 (月) 22:55:54
      • (妹だけど…ムツシャオ発生したら、ムツキ先輩だからな…で終わり) -- ミンファ 2019-02-25 (月) 22:57:47
      • (病弱で受けに見せかけてベッドで妖力開放すると攻め、そんな所あると思います) -- シャオロン 2019-02-25 (月) 22:58:04
      • (川添君受けはわかる… シャオロンと僕が組み合わさるとどうなんだろね…
        「料理ぐらいできるようになれって言ってたけど、シャオロン…君を料理する事に関しては…誰よりも上手なつもりなんだけどさ?」とか言うのかな) -- ムツキ 2019-02-25 (月) 23:00:42
      • (俺自分に関してはよくわかんね!なのでノーコメとさせて頂くがムツキ先輩の攻め力の前には防御を固めざるを得ないと思うたぶん) -- シャオロン 2019-02-25 (月) 23:01:07
      • (いい…関係性がすでに出来上がっていて、かつ長い付き合いなのがよく判る… 妹は壁になってます) -- ミンファ 2019-02-25 (月) 23:05:45
      • (自分が攻めなのを理解しつつ動いていくことにしようとおもいました 初訪問がこんなんでごめんね…と退却するっ!) -- ムツキ 2019-02-25 (月) 23:14:23
      • (料理されちまうーっ!激しめに扱われて辛い味付けがお好みじゃなかったのかい?とか言われるんだワ…あと元凶は壁になってないで助けろ) -- シャオロン 2019-02-25 (月) 23:15:55
      • (ムツキ先輩は…自然体ですでに攻めなので、そのままいつも通りで何も問題ありません…
        こちらこそ勝手に名前出してしまってすみません それは川添先輩もなんだけど)
        -- ミンファ 2019-02-25 (月) 23:16:33
  • 臨海学校…海…水着…うん、無理 -- ミンファ 2019-02-19 (火) 21:21:19
    • 何が…無理だと言うんだい? -- マキナ 2019-02-20 (水) 22:40:45
      • あ…マキナ、先輩
        いえ…ただ、単に、水着に…なりたくない…だけです
        -- ミンファ 2019-02-21 (木) 19:18:13
      • 水着になりたくない…肌を晒すのを好まないタイプって奴なのかな、いろいろな理由で水着になりたくなっていあるからねえ
        ダイバースーツみたいなものはどうだい? -- マキナ 2019-02-21 (木) 23:01:41
      • はい…肌は、なるべく、晒したく…ないかなって これはもう…私の、信念…信条…
        それも…考えては、いたんですが、別の、案を…思い、ついたので、ひとまず、そっちで、進めよう…かなって
        それは…そうと、先輩、どう、するの…?(無表情で興味津々だ)
        -- ミンファ 2019-02-21 (木) 23:07:43
      • 信念になるほどなんだ…おや、別の案?それじゃあ思いついたことを口にするのはやめておこうかねえ、もし当ててしまったらあとが楽しく無いからね
        ボクかい?どうしようかなあ、水着は着た方がいいのかな -- マキナ 2019-02-21 (木) 23:09:32
      • うん…これは、当日の、秘密…って、ことで(内緒と口元に人差し指を当てる)
        ……多分…全校生徒が、待ち望んで、いると、思い…ます
        -- ミンファ 2019-02-21 (木) 23:15:51
      • あんなのかな、こんなのかなって想像すると口にしたくなってしまうね…!(両手で口を閉じつつ)
        ふむ…D型装備とか考えていたんだけどねえ(マグマダイバー) -- マキナ 2019-02-21 (木) 23:18:58
      • …暑くない?(装備確認しながら) -- ミンファ 2019-02-21 (木) 23:20:33
      • マグマの海に飛び込んでも大丈夫なように有線式冷却パイプが繋がってるからきっと涼しいさ! -- マキナ 2019-02-21 (木) 23:23:00
      • 先輩は…海底にでも…行く気、なの? 二万マイル…しちゃうの? -- ミンファ 2019-02-21 (木) 23:25:20
      • あまり深いところまで潜ってしまうとあれだけれど、ちょうどいい具合の所で潜っていれば…牡蠣とか取れるんじゃないかなあってね -- マキナ 2019-02-21 (木) 23:27:30
      • 牡蠣…貝類…確かに、それなら、いい…かも(当初の目的から離れていってるが食い気には勝てない) -- ミンファ 2019-02-21 (木) 23:29:44
      • ウニとかも金属アームなら刺さらず安心して掴めるって寸法さ!
        ガンガゼ…とか言う毒ウニも掴んじゃえるしねえ、味はそこまででもないらしいけれど -- マキナ 2019-02-21 (木) 23:31:27
      • おお…マキナ先輩が…一気に、便利な存在に
        いっぱい…持って帰れたら、みんなも、喜ぶ…でしょうね
        -- ミンファ 2019-02-21 (木) 23:37:57
      • 便利な存在ってどういう扱いさ!?まあいいけれどねえ…
        お魚を釣る子もいるかもしれないし、やっぱり海の幸を楽しみたいからねえ…仙人力でお魚を捕まえたりってあるんだろうか -- マキナ 2019-02-21 (木) 23:41:28
      • こういう時…いたら、便利だね、とか…そんな、感じです
        お魚…取る…仙人なら、いくらでも、できそうです、けと、私達は道士ですから…
        出来るとしたら、例えば、釣り竿や、魚籠の宝貝を、作る…とか
        あとは…お魚を…直接、呼び寄せる、とか? です…かね
        でも…仙人なら、食事は、それほど…必要、ないから、大量に、取る…とかは、あんまり…しない、でしょう、ね
        -- ミンファ 2019-02-21 (木) 23:49:27
      • 一家に一台されるときは来るのかも…?
        仙人になりきった子と、その手前の子じゃやっぱりパワーが違うのだね、どれくらい違うのか…は分からないけれど…
        よく釣れる釣り竿なんかは面白そうで…えっ、お魚を呼び寄せる事も出来るのかい!?
        食べ物に困らない…と思ったけれど、そう言えばなんだったっけ…霞を食べるとかって聞くねえ -- マキナ 2019-02-21 (木) 23:51:52
      • マキナ…先輩は、物知り…ですし、一家に一台…いいんじゃ、ない、でしょうか(オッケー○ーグル的なアレを想像しながら)
        道士は…見習い、ですから…ね 宝貝だと…よく釣れる、どころじゃ、なくなるかも、しれません、けど
        霞は…諸説、あります、ね 霞を食べる、術とか、霞と言われているだけで、本当は、他のもの、とか
        うちの…師匠は、花の…仙人、でしたから、主に…日光、とか、甘露…とか、でした、かね
        -- ミンファ 2019-02-22 (金) 00:01:53
      • 物知りなふりをしているだけかもしれない…ね?(備え付けられる幻視)
        一級二級とか初段みたいな細かい段階とかもあるのかな…宝貝で釣ると…全部毒魚と言う欠陥がついてきたり…?
        術だったり別物だったりかあ…へえ!お花の仙人ってずいぶん可愛らしい感じだねえ…甘露…?アメかな…? -- マキナ 2019-02-22 (金) 00:05:29
      • まあ…それでも、話し相手には…いいんじゃ、ない、でしょうか(何か面白いこと言って、的な無茶振り)
        そうですね…ここまで出来たら、合格とか、力が身についたら、とか、ですね
        欠陥は…お兄ちゃんが、作ったものに、欠陥が、あるだけ…で、本来、宝貝には…欠陥は、ありません、よ?
        ただ…威力が、すごすぎて、地上で…むやみに、使うものでは、ない、とは、言われます…けど、それもまあ、ほどほどに? なら
        甘露は…天上から、降る…甘い、水です 地上の…治世が、良いと、降るもの…と、言われます、ね
        -- ミンファ 2019-02-22 (金) 00:14:03
      • 会話ならまあ…ええっ、なんか急に振られたんだけれど!?そうだねえ…こと麻婆豆腐に限って言うなら…のりたまでおなじみの丸美屋は四川系のホアジャータイプではない麻婆豆腐だけどこれもまた非常に美味しい…と言うことくらいかな
        仙人は一種のライセンスみたいなものだったんだね、師匠がヨシッ!したら今日から仙人だーってなるのかなあ
        えっ…?(そうなの?って驚いた表情)便利だったり凄かったりするけれど、その分副作用を秘めているので慎重に使おう…と言うものじゃなかったのかい…!
        七支刀の時なんかも地上で使ったら大変な事になりそうだったからねえ、ボクも全盛期の頃は凄かったんだけどねえ
        降ってくるの…?飴じゃなくて雨…アメ違いって感じかあ、甘いのがよくわからないけれど -- マキナ 2019-02-22 (金) 00:24:09
      • 先輩の…中華料理に、対する…熱い、思いは…一体(麻婆豆腐は丸美屋にいつもお世話になっていますと頷く)
        まあ…ヨシ…までが、ずっと、長い、ん、ですけど…ね まあ、気長に…頑張り、ます
        そうなんです…お兄ちゃんの、せいで、激しく、誤解されて…いる、みたい…ですが
        仙人、が、使う…威力の、道具…ですから、便利だったり、凄かったりしても…それは、当然と、いうか…それくらいないと、意味ない、みたいな?
        あくまで、仙人用の、道具、ですから、人間が…使ったり、するのなら、充分…注意は、必要…ですけど、ね
        昔は…甘い物って、希少、でしたから、ね だから、特別な、お祝い…みたいな、感じです 甘露(甘露飴を取り出して手渡す 自分も食べる)
        おお、マキナ先輩の…秘密が、こんな時に、明らかに どんな風に…凄かった…ん、でしょうか 私…気になり、ます
        -- ミンファ 2019-02-22 (金) 00:41:17
      • 食べに行くには遠く、1から作ることなどできずに…だねえ(さらに鷹の爪を輪切りにして辛さアップさせながら)
        そりゃまあ弟子入りして1年2年で卒業してしまったら道士なんて見習い専用の役職名用意する必要もないだろうしねえ、時間の許す限りじっくり行けばいいさあ
        シャオロン君が全ての元凶だったと言う事なのだね(風評被害)
        地図を書き換えなくちゃいけないような効果の道具を何に使うんだい仙人って、独りで戦争を起こせてしまいそうさ
        注意でどうにかなるレベルならいいのだけれどねえ…
        ははあ甘いものが…今でこそそこかしこで食べられるようになったのはいい事なのだね…これが甘露(ありがとう、と食べつつカントリーマァムをお返し)
        どんな風にって言われると…どう答えればいいかなあ、亜光速宙間飛行出来ていたり…とかかな -- マキナ 2019-02-22 (金) 00:50:22
      • お手軽な…時代になって…良いとは、思います、けどね(長ネギだばぁ)
        ええ…軽く、何百年かは、なりそう…ですけど、それもまあ、時間というか、魂魄の、許す限り…ですね
        まあ…それで、合ってます(否定はしないでおいた)
        仙術だと、どんな威力でも…封じ込められてしまったり、別の空間を、用意したり、するので…そういう所は、あまり、気にしません…かね
        まあ…注意、すれば、大丈夫…な、はず、です
        (カントリーマアムをわぁいと喜んでもしもし食べながら)あくうそくちゅうかんひこう…? 全く…想像が…出来ません
        -- ミンファ 2019-02-22 (金) 00:56:41
      • 料理スキルがない人にも優しい時代っていい事だよねえ…(アレンジが入ったー!)
        何百年とは気の長い修行さ、ミンファ君も修行を終えるころには校長みたいになってしまっているのかなあ…300歳以上らしいからね
        封じ込める!封印とかってなんか凄く仙人っぽい感じだねえ、術!っていう気分がひしひしと感じるさ
        購買でポーンと売ってていいのかって気にはなって来たね!ああ…ちょっと太陽まで往復で数分とかそう言う時代さ、ずっと昔とかの事だからねえ
        それじゃあボクはそろそろ戻るさ、このままだと…お腹がすいてくるからね -- マキナ 2019-02-22 (金) 01:03:31
      • 必要…最低限の、具材が、あれば…それでいい 良い…時代です(追いひき肉しながら)
        仙人は…外見も、変えられます、から やろうと…思えば、ずっと、この姿でも…いけます…ね 師は、幼い…子供、でしたし
        術は…派手で、なんぼ…ですが、封じ込めて…しまえば、どうという、ことはない、ってのも…術って、感じです
        そうですね…私も、ちょっと、改めて…大丈夫かなって、心配に…なって、来ました
        (兄の作る宝貝は曲がりなりにも立派な仙人クラスの道具である が、何かあったら責任は兄である)
        太陽…まで、そんな、マキナ先輩…こそ、仙人、なのでは?(全盛期って何歳くらいの全盛期だろうと疑問に思いながら)
        ええ…私も…そろそろ、本格的に、小腹が…空いて、来ました お互い…もう、休みましょう それではまた、臨海学校で
        -- ミンファ 2019-02-22 (金) 01:11:10
  • 課題終わり終わり…(ごろごろ) -- ミンファ 2019-02-19 (火) 21:20:43
    • (課題結果を見て)まあ…予想はついて、いたけど、それよりも…水着…水着かぁ
      これは…普通に、困った…私、脱げないのに(ヒラヒラと袖を振っていたら、ピコーンと天啓が訪れた)
      -- ミンファ 2019-02-21 (木) 19:17:40
  • 羽をゲット
  • した
  • さてさて…上手く、呼び出せる…かな?
    (自宅の中庭 時刻は日付も変わる真夜中 数枚の紙をぺたりぺたりと辺りに貼り付ける少女の影)
    (紙は術が込められたもので、周囲に対しての音消しの意味がある)
    (今から奏でる音は、対象にだけ届けば良い)
    (準備を終えた少女は、袖から塤と呼ばれる陶笛を取り出し、おもむろに吹き始めた)
    -- ミンファ 2019-02-18 (月) 22:10:24
    • (陶器から奏でられる笛の音 長く、短く、調子っ外れでありながら確かな音程が流れ始める)
      (天上に向けられる笛の音は、どこまでもいつまでも朗々と続く)
      (もしその場に誰かがいて、その音を聞いていたのならら、おや? と首を傾げてしまっただろう)
      (笛の音以外の楽器の音が混じり始めていたからだ)
      (弦楽器、管楽器、はては歌声のようなものまで 少女のものではない 笛に集中しながら歌までは歌うほどの実力はまだない)
      (長嘯の術 音で生物を呼び寄せ、使役する術だ)
      (いつしか少女は楽団のように統一した音楽を奏でていた)
      -- ミンファ 2019-02-18 (月) 22:13:40
      • (それはいつの間にか降り始めていた)
        (この世のどんな音よりも美しい音をその麗しい唇から奏でる 両の翼の羽ばたき一つ、艶やかな身動ぎ一つが至高の芸術のようであった)
        (音程は同じなのにまた最初から繰り返されれば、その都度全く違う感動が呼び起こされる)
        (それが幾度も幾度も繰り返され、それだけでも常人の精神は溶かされそうであった)
        (対象は息切れなど存在せぬように、未だ歌い続け舞い踊り、少女の周りをくるくると旋回していく)
        (その動きを目で追うことはない ただただ一点、そのぼんやりとした瞳はその一点だけを見つめながら、何時間も息継ぎすることなく笛を吹き続けていた)

        (その瞳が、ほんの僅か見開く)
        -- ミンファ 2019-02-18 (月) 22:16:27
      • (天上の生き物はその悲鳴ですら魅了されそうなほど美しかった)
        (鳥の足の片方に、鉄球に繋がれた枷ががっしりと嵌められている)
        (道士の奏でる音の術に、まんまと釣られてしまった愚かな自分を呪うような悲鳴が響き渡る)
        (が、その音もまた少女の術によって、吸い込まれるように消え去り外に漏れ出ることはない)
        (自分でしておいてなんだが、やっぱりこれ酷いなと思わなくもなかった)
        -- ミンファ 2019-02-18 (月) 22:22:33
      • ……えっとね…ごめんなさい こんな、酷いことして、何だけど…貴方に危害を、加えるつもりは、ないの
        (我ながら説得力のない言葉に、対象は更に引き裂かれるような悲鳴をあげる)
        こうしないと…お話、出来ないと思って うん…その、なるべく痛くは、しないように、している、つもり…だけど
        (枷の宝貝はその重さを任意で決められる 少女は対象が飛び立てないギリギリの重さを計算して指定していた)
        …ちょっと、お話だけ、聞いてほしい ん、だけど(少女はしゃがみながら対象が落ち着くのを待つ)
        -- ミンファ 2019-02-18 (月) 22:28:23
      • (対象の叫び声は思ったよりも早く徐々に徐々に弱まっていった)
        (相手は道士だ どれだけの時間でも生きられる 解放するつもりがない限り、何年も、何十年も、何百年でもここで待つことはできるだろう)
        (ならば抵抗しても無駄だと悟ったのか、大人しく項垂れ力なく身体を横たえた)
        (その姿を見て、何か言葉を掛けようとしたが、少女もまたすぐにそれを止めた)
        ……やっぱり、こんな手段で、穏便に、とか、無理が…ある ね うん
        (兄に対しても色々と言い訳していたが、こうも眼前で己の所業を見せられては堪らない)
        (少女はそれだけ呟いて、鍵を持って対象に向かう)
        (何の抵抗もしなくなったその足の枷を、かちゃりと外して袖の中にしまった)
        -- ミンファ 2019-02-18 (月) 22:36:32
      • 色々と…しちゃって、ごめんなさい
        (これは殺されても仕方ないだろうなと思いながらも、どこか諦観の気持ちで身を起こす対象を眺める)
        (それでも己の術で来てくれた事は素直に嬉しかったと素直にそう告げた)
        (バサリ 翼が羽ばたく音と、その羽からなる空気の圧を顔中に受け、思わず目をつぶる)
        (次の瞬間その姿はかき消え、後には耳が痛くなるような静寂)
        (そこからゆっくりと、ゆっくりと、虫の音や木の葉のざわめきが耳朶を打った)
        (数度の瞬きの後、立ち上がり、己の身体から魂魄が出ていないことを確かめる)
        おお…許された
        (呑気に呟くが流石に冷や汗が背中を伝っていくのが判る)
        (その足元には、あの横たわる美しい姿を思い起こさせるような、数枚の艷やかな羽が、ふわりと地面に添えられていた)
        -- ミンファ 2019-02-18 (月) 22:48:23
  • ぴよ林先輩何者なの… -- ミンファ 2019-02-18 (月) 20:26:28
  • 迦陵頻伽がやられたようだ… -- ミンファ 2019-02-18 (月) 20:25:54
  • 討伐かぁ…苦手(さてどうしたものかと梅雨時期の薄暗い空をみてぼんやり) -- ミンファ 2019-02-17 (日) 20:37:05
    • む……浮かない顔ですね……どうですかポッチーでも(チョコプリッツを差し出します) -- マナ 2019-02-17 (日) 20:56:41
      • (甘い香りにふらりとつられ、喜んで受け取る お返しに甘露飴を差し出す)
        おいしいものは…いいよね…全てが、どうでも、良くなって(ぽりぽり)
        -- ミンファ 2019-02-17 (日) 21:03:09
      • わー♪……ありがとですっ……あままま……(飴もぐもぐ)
        すべてが……どうでも……? 甘味に身を委ねるのは構いませんが甘味だって矜持があります……
        逃避というよりは……癒し、そう考えればこのあまウェイもきっともっと美味しいものになるのでは……?
        んーっと……何かお悩みなのでしょうか。食事が美味しくなくなるといけませんからね、消そう、悩みごと……! -- マナ 2019-02-17 (日) 21:08:47
      • (ぽりぽり)なるほど…なるほど(ぽりぽり)
        昔から…宿題って、苦手で 今回の課題も、討伐とか、そっち系だから(どこからかお茶入りの竹筒を取り出し飲む マナにも差し出す)
        私はあまり…戦闘とか、得意じゃなくて どうしようかなって
        そちらは…戦闘とか、出来る、方?
        -- ミンファ 2019-02-17 (日) 21:17:20
      • 課題、出てたんですね……! (冷や汗ーっ)……あっどうも……オシャレ器……! (くぴくぴぷはーっ)
        そうですねぇ……私も銃器などの武器がなければ戦えません……出来ることと言えば支援魔法くらいでして……
        こうがんばれーってやると皆が「やるぜーっ」ってなるやつ……(※アバウトすぎる)
        ミンファさんも支援型っぽい感じなんですかね……お互い苦労しますねー……(飴ころころしながら)
        しかし以前の評価のように絡め手を使えることもわかりましたし……知恵でどうにかするしか……! -- マナ 2019-02-17 (日) 21:21:13
      • 判る…(うなずく)こう…周りをね…ふわーみたいな、ぶわーみたいな(感覚でしゃべる派)
        一通りは…一応、出来るんだけど、火を出したり…(袖ごしの指先に火を灯す)
        でも…どれも、これも、初級止まりで、大した威力、なくて
        今回も、何とか、なる、かなあ?
        -- ミンファ 2019-02-17 (日) 21:35:08
      • 火が出せるだけで大したものですよ……! 何も直接手を下さなくてもいい、的な感じでいけば……
        しかし人間相手ならまだしも怪物っぽいですからねぇ……難しい所……ホーリーなら最悪誰かと一緒に行けばいいと思いますよ
        私は…………まぁ自力で何とかしてみますか、とんち方面で……! -- マナ 2019-02-17 (日) 21:41:39
      • 討伐の、目標は、当然こんな火じゃ、倒れて…くれないし(ふうと吹き消して)
        私は…た、お兄ちゃんが、ないとめあにいる、から、一緒に、行こうかな…って
        …一応、討伐じゃなくても、説得とか、なんか、色々…しても、いい、みたいだし? 色々…試してみるのも、いい、かも?
        -- ミンファ 2019-02-17 (日) 21:49:52
      • それがとある研究所施設の有毒ガス装置の前だとしたら……引火してどかーんですよ……使いどころを見極めればきっと……(※ただのテロです)
        なるほど……協力し合える仲間がいるって……良いですね……うらやましい……私はソロ専…………さて……仕事に戻りますか……!
        とりあえず課題頑張ってくださいね……無理はなさらず……困ったらお菓子を食べましょう……(謎のアドバイスをして去っていった) -- マナ 2019-02-17 (日) 21:51:57
      • …ただの、テロだ、これ(テロだこれ)
        お仕事…頑張って 一緒に行ける…機会が、あれば、一緒に、頑張ろう…
        うん…お菓子はいつだって、私達の、味方 だよね(マナの言葉を深く心に刻みその背を見送った)
        -- ミンファ 2019-02-17 (日) 22:00:30
  • 課題が終わったら…また次の課題 -- ミンファ 2019-02-17 (日) 20:36:32
  • (夏の日差しが混じり始めた頃合いに木陰のベンチにて微睡む少女に男が語り掛ける)
    この時期は場所を選ばなければ中々快適な一時を得られそうにはないな、少々聞きたい事があるのだが隣は空いているか? -- ターゲス 2019-02-16 (土) 20:44:57
    • (日差しの強さから逃れるように、暗い木陰でぼんやりしていれば、ふいに語りかけられる方法にゆらりと顔を向ける)
      …どうぞ 先生は、その格好…そろそろ暑そう…ですね(言いながら改めて一人分の場所を空ける)
      -- ミンファ 2019-02-16 (土) 20:50:23
      • 失礼する(一声掛けてから男は座る、鍛え抜かれた身である分僅かにベンチを軋ませて)
        そう映るか、では君達の不快感を軽くする為にも夏服の用意をしておくとしよう
        (どうやらこの男自身はそう暑く感じてはいないようだ、魔族と名乗るだけあり耐寒耐熱が感覚レベルでも高いのかも知れない)
        さて君の課題について聞きたい事があるのだが…私の答えはどの様に役立てたか聞いても? -- ターゲス 2019-02-16 (土) 21:01:00
      • (軋みに合わせてこちらも若干身体が弾む これが鍛え抜かれた大人の身体…と感嘆している)
        えっと…そういうの、なんて、言うんでし…たっけ?(しばらく考えたあとはっと無表情でひらめき)そうそう…くーるびず
        私達の…国も、そんな薄着を、する文化では…ないですが、そういう服は、生地も厚そうで…大変そう
        (などと雑談を交えたあと、課題についての質問に僅かに沈黙し)
        先生の、好みに合う、ような…女性になれるよう、心身を向上させる…薬を、提出しました
        ………私は、親の記憶は、無い、ですが…子供を、育てるのは、大変だと、言うのは、知ってます
        ので、まずは、子供を育てる、母親の…体力、や、精神力は…上げておいて、損はない、かと?
        そういう、女性になれば、先生も…惚れてくれる…かな? って そういう…意味を込めた、薬です
        -- ミンファ 2019-02-16 (土) 21:11:02
      • (慣れてくれば案外こうした洋服も過ごしやすい事や生地と内側の処理でも違うなどと雑談を済ませ)
        成る程、面白い発想ではあるな。近しい発想と言えばマキナ君もだったが君達のその発想力には私の頭の硬さを思い知らされるよ
        てっきり君から感じる仙気も含め特定の条件付を施した惚れ薬でも…と考えていた所だ -- ターゲス 2019-02-16 (土) 21:24:50
      • そういう、薬や、道具も、知識としては…ありますが、私は、そういうの、苦手で
        人の…精神や、心を、操るのは、向いてない、みたいです
        直接的な、影響なら、判りやすくて…できるんです、けど
        先生は、どう…ですか?
        -- ミンファ 2019-02-16 (土) 21:29:54
      • そうか…だが仙道を志す身であればそれは才能とは言える、世に囚われ人に囚われれば心身に穢が満ちる
        人を自在に操る才に恵まれれば眼が曇る事もあるだろう、いや君が仙人を目指しているかは知らぬがね
        私か?私もそうした類だ、どの様な時でも剣を抜くのが最も手っ取り早いとは思っている
        術に関しても攻撃的な物を抜けば解毒や治療など分かりやすい物ばかりだな、そうでなければ大抵の事は言葉で治めれば良い
        (非常にシンプルと言うべきか実に脳筋だ、言葉か剣かのみで生きてきた事を隠そうともしない) -- ターゲス 2019-02-16 (土) 21:43:28
      • 一応…仙人は、目指している…つもり、です 師匠のような…仙人に
        でも…先生は…師匠より…とって、真面目、ですね(師匠はこんな事言わないと思いながら)
        判り易い、のも、上達の、手段だって、教わり…ました ので、私も、そんな感じ…です
        仙人は…あまり、物理的な、手段は…使わない…んですけど、ね(殴り合いする仙人は流石に見たことがない)
        (目の前の人物は更に直接的な手段が多そうだが、それでもやはり臆することはなかった)
        そういえば、先生は…何しに…先生に、なって…来たんです、か?
        -- ミンファ 2019-02-16 (土) 21:55:06
      • フッそれだけ私が未熟だという事だ、剣と魔の道を究めんと日々精進しているが為に世を見渡さんのだ
        (恐らくは生涯その道を突き進むのだろうな、とも付け加えて)ほう、そういう物か…私の知る仙人は実に物理を好む
        その為君も拳を鍛えその傷跡を隠すため…と思っていたが違うようだ(袖の事を言っているらしい)
        (ミンファの問いに少し考えて)この世の未来を知る為に、と言えば曖昧だが…人の世をこれからも支えうる才能があるかを確かめに来た -- ターゲス 2019-02-16 (土) 22:18:24
      • それが…未熟、なの? よく…わかんない…や(うーん? と首を傾げる)
        それが、性に…合ってる、の、なら、それで…いいんじゃ、ない、でしょう…か?
        私は…力がない、から、戦うとしたら、術を、ぶつける、くらいです、けど、殴ったりは…しない、ですね
        そういうのは…たー…じゃなかった、兄の方が、むしろ、得意、と、思います
        …? 先生は、違う、世界の者、なのに…人の、俗世が…気になる、ん、ですか?(何で? と素直に疑問をぶつける)
        -- ミンファ 2019-02-16 (土) 22:53:25
      • その辺りは地上に住む仙人か魔界に住む邪仙かで分かれるのか…
        一先ずその疑問は置いておくとしよう、私はあくまで騎士であり斬るにはどうするかが重要だからな
        (言い直した所で兄とは余程仲が良いのだろうと思い至れば男の表情は僅かに柔らかく)
        この世の全てを求める魔族だからだ、いずれ我々はこの地上を侵略し地上の培った全てを破壊し吸い上げる
        そして君達はその後の世でも生きる価値在る種でなくばならず…何より全てが滅びた世界に旗を立てるのは無味に過ぎる、というのが我々の答えだ
        (一応聞く者が聞けば物凄い表情をするであろう事を普通に淡々と口にする) -- ターゲス 2019-02-16 (土) 23:39:35
      • 天仙と…地仙だと…環境が、違う、から?
        (仙人界では仙人同士が争い、地上にいる仙人は主に地上での争いに巻き込まれるからでは、と説明)
        真の…賢者は、外界に、いる、もの…と、言う、けど
        騎士なら…そういう考えは、最もだと…思います
        魔族は…全部ほしい…? 仙人を目指す人は、大抵…地上に、興味が、無くなるけど
        破壊はするけど…滅びるのは駄目、だと、人間は…大変だと、思い、ます
        (仙人に育てられ、仙人を目指す者だからか、常人では到底受け入れられないことも、割りとすんなり受け止める)
        そこはまあ…ちょっと、穏便…に?
        -- ミンファ 2019-02-17 (日) 00:18:22
      • そういうものだ、魔族とは強欲であり地上を侵略するもの…というのも数千年後の話だが
        だからこそ我々は地上に在る者がどれほどの苦難によっても滅びず乗り越えられるよう手助けをする
        私はその為に君達の成長の手助けとなるべく魔界から来たと思ってくれて構わん
        ただその時が来たら穏便に…とは難しい、善処はしよう
        さて聞くべき事は聞いた事だ…行くとする、高得点である事を祈ろう(では、と次の授業へ向かった) -- ターゲス 2019-02-17 (日) 00:24:38
      • 仙人も…時々、地上に行って…悪さするのも、いる、けど…
        魔族は…種族単位だから…幅広い 生かさず…殺さず(でもなんかそれ家畜みたい、と思いながら)
        でもまあ…先生の習えば…もっと、身につくものが、多くなりそう…だから、これからも…お願い、します
        他の人は、いっぱい、頑張ってます、が、私も…頑張りました、ので、良い結果を、祈ります…(頭を下げて見送る)
        (後日、合格したのでひゃっほうと喜んだとかなんとか)
        -- ミンファ 2019-02-17 (日) 00:31:09
  • 課題終わった終わった…(寝台でゴロゴロ) -- ミンファ 2019-02-15 (金) 22:16:20
    • 大哥は…お店、忙しそう…だけど、ちゃんと稼げていれば…いいな(私のおやつの為に) -- ミンファ 2019-02-15 (金) 22:27:21
  • 課題が大丈夫か大丈夫じゃないかで言えばとても大丈夫じゃなさそうな顔をしているね
    東の方の何か該当しそうなものは存在しないのかい? -- マキナ 2019-02-13 (水) 21:00:09
    • (居眠りしていたのかはっと目覚め)おは…よう?
      思った以上に…高難易度で、びっくり
      該当するもの…えりくさーは、金じゃないものから、金に変えたり…不老不死の薬になるって、本に書いてあった
      うちなら…金丹っていう、金から不老不死の薬を作る、錬丹術って方法があるの…そういうのでも、いいのかな?
      -- ミンファ 2019-02-13 (水) 22:11:55
      • 寝てたのかい…豪胆と言うのかなんと言うか、難易度は未知数と言うほかないねえあはは
        エリクサーは薬…はいいけど金に変えるのは賢者の石だと思っていたよ、エリクサーも賢者の石から作ったりする場合があったりで…その辺の境界は曖昧なのかもねえ
        きんたん?金から薬をって面白い発想だね!東洋のエリクサー的なもの…として提出してみてもいいんじゃないかな…本質的に同じものなのかもしれないからねえ -- マキナ 2019-02-13 (水) 22:15:23
      • 私が読んだ…本には、同じモノって、書いてあった、よ?(違うの? と首をかしげる)
        他にも…水銀とか、鉛とか…火と合わせる、火法って言う作り方なの
        でも、やっぱりこれも、高難易度だから…私では作れない、けど ちょっと健康になる、くらい?
        不老不死は…どこの世界でも…人気だから、かも
        -- ミンファ 2019-02-13 (水) 22:21:17
      • 同じだったり材料だったり…本物を作り出した人が遺した情報かどうかかなあ、ボクには作れないからどの情報が正しいかはわからないけれど、繋がりは確かにある…位かなあ
        水銀や鉛は身体にむしろ悪そうなんだけど…それで不老不死の薬に出来るには腕前が必要…なんだねえ
        美容と健康に効くお肌のエリクサー…と言うキャッチコピーはどうだろう… -- マキナ 2019-02-13 (水) 22:42:01
      • こちらも…伝聞だったり…口頭のみとかで、ちょっと怪しかったりするから…もう出来上がったのを、信じるしか、ない、ね
        うん…だから、このお薬は、人用じゃなくて、あくまで仙人、用なの だから仙人以外の保証は、ない、かも?(そういうのでもいいのかなと呑気に考え)
        ………惚れ薬の、件でも、思ったけど、そっち系で、攻めてみるのも、あり?(あとは痩身やらシミ取りやらむくみ防止やらと色々案を出す)
        -- ミンファ 2019-02-13 (水) 22:46:30
      • 怪しい情報は話半分かねえ、図書室の本も全部が真実とは限らないだろうし…真実かどうかを見極めさせるって考えるもあるだろうからねえ、鵜呑みにして妙なものを用意してしまうようならこの道は諦めた方が良い…みたいなね
        仙人専用かあ、限定的エリクサー…とか、それっぽい商品説明が出来れば何とかなるかな…?
        美容効果と合わせて惚れ薬のニュアンスを併せ持つ霊薬…意外とありかもしれないねえ
        後はプレゼン力だろうか… -- マキナ 2019-02-13 (水) 23:01:04
      • こういうのも…素質って、あるし、ね 私は…よく言われた(どよんとしながら)
        薬に、合わせて、身体を作るのも…大事 耐えられなければ…死、あるのみ
        ていうのも、物騒だから…美容効果の、惚れ薬は…平和そうで、ありかも、ね
        ぷれぜん…ぷれぜん?
        -- ミンファ 2019-02-13 (水) 23:08:48
      • 見抜く素質がないなら時間がかかってでも愚直に一つ一つ検証して真偽を調べて行けばいいさ、ミンファ君にはミンファ君の出来る事をする…ってね
        体のための薬じゃなく、薬のための体になるんだ…それは面白いねえ、弱い薬から徐々に強くしたりするのかな?
        単に美容にいいと言うと…極端な話、あなたはブサイクなのでこれで美人にならないと惚れられません!と受け取られちゃったら良く無いからねえ
        美人さんの美人さを際立たせるとか…効果そのものを知らないので何とも言えないけど…気分よく採点できるような提出かな -- マキナ 2019-02-13 (水) 23:15:29
      • うん…そのつもりで、この学校に来た、から、頑張る ありがと…
        薬の効果は、確実、なら、あとは、効果を発揮する身体に…ならないと、駄目、なの
        でも、美容なら…元からの、身体を変化させれば…いいから、楽 多分
        むぅ…校長先生は、美人さんだから、問題ないとは、思うけどね(もう校長と確信して話を進めている)
        でも、対象の、好みの美人にならないと、いけないだろうから、そっちも、調べないと? 駄目?
        -- ミンファ 2019-02-13 (水) 23:22:59
      • 後輩を見守るのも先輩の役割さ、3年間…留年したら+αだけど、自分なりの方法を身につけられるようにね
        肉体改造待ったなしだね、誰でも肉体を変質できるかどうかは分からないけれど…特別な骨じゃないとダメなんだっけ?
        ふむ…ではそっちは助言をあげようか、ターゲス先生の好みのタイプ…これは難しい物で今まで色恋沙汰と縁遠かったようで意識したことが無いようなんだねえ
        しいて言うならよい母親になれるような人…実際の所、容姿よりも内面的な物を重視するタイプ…かな -- マキナ 2019-02-13 (水) 23:29:03
      • 先輩の…有り難さが、身に染みる 後光が見える…(拝む)
        先輩とか…そういうの、知らないから、新鮮
        仙骨っていうのが、必要だけど、それ以外も、色々と鍛えないと、いけないの 呼吸、とかね
        あ…ターゲス先生て、言っちゃって、いいんだ(そっちも確定しちゃってもいいんだと開き直る)
        そっちも調査済みだなんて…さすが先輩、抜かり、無い…ね でもそうなると…難しい、な
        内面だと、誤魔化しが…効かない、し(手強い、と唸る)
        -- ミンファ 2019-02-13 (水) 23:38:39
      • (千手観音のポーズ)
        あはは、1年2年したら今度はミンファ君の方が先輩になっていき…後輩が出来て来るからねえ、だけど先輩だからって導いてばかりじゃなくて…後輩に教えられる事だってあるのさ!日々精進だねえ
        骨以外にもいろいろファクターがあるのかい、呼吸…と言うだけあって特殊な呼吸法なんだろうね、普通の人が真似をしたら多少健康に良かったりするのかな?
        相談事で僕が答えられる範囲なら答えてあげるさ、そして…こういうものを用意したらよいと明確な答えを与えたりはしない…そこはミンファ君が最後の一歩を踏み出す必要があるからねえ
        校長の素行を替えさせるのは難しいだろうけれど…ターゲス先生に与えるか校長先生に与えるかで方向性を決めて
        100点は無理でもミンファ君の精一杯を尽くす…それが1年目最初の課題としてはいいんじゃないかなあ、不可能に挑んで提出できませんでした、とならないようにだね! -- マキナ 2019-02-13 (水) 23:49:04
      • おお…私が、先輩…今日みたいに、何かできれば、いいけど(基礎ならなんとか? と今からあれこれ考えて)
        えっと、一日、息を止めたり、一日…息を吐いたり…一日、息を吸ったり…? 腹式呼吸は、いいね
        ううん…そろそろ決めないと…厳し、そうだし、色々考えないと、ね
        ありがとう…先輩 方向性が、ようやく…見えてきた
        -- ミンファ 2019-02-14 (木) 00:00:23
      • 今すぐ何かする必要はないさ、まだ1年生なのだから…これから経験したことを後に伝えたりしてもいいのだからねえ
        常人にはいきなりハードモードだったよ、腹式呼吸だけならまだしも1日単位で呼吸したら健康を気にする前に死んでしまうだろうから、仙人と言うのはそんなに息を止められるなら水中でも便利そうだね
        期限は迫ってくるからね、迷いすぎないようにこれだ!と決めてしまう決断方法があるといいのかもしれない…
        さてさてボクはそろそろ戻るとするよ、ミンファ君はどんな素敵な課題にたどり着く事が出来るのかな?それじゃ、またね -- マキナ 2019-02-14 (木) 00:05:57
      • 今日みたいに、何か考えをまとめられれば…いい、な
        私なら…一月ぐらい? かな? 師匠なら…一月や一年、それかずっと、息止めていられると思う
        うん…そろそろ本腰を、入れようと思う 先輩も…頑張って じゃあね(ヒラヒラと袖を振って見送った)
        -- ミンファ 2019-02-14 (木) 00:12:04
  • (うわ…ここの学校の課題、難易度高すぎって顔) -- ミンファ 2019-02-11 (月) 10:25:46
    • それにつけても…お腹へった -- ミンファ 2019-02-11 (月) 10:26:29
      • えり…くさー? て、何? -- ミンファ 2019-02-11 (月) 10:27:55
      • 知恵の実が…美味しそうだから、これ作ろう(食欲に忠実) -- ミンファ 2019-02-11 (月) 10:39:07
      • 今気づいたけど…最後のこれ…あれ? アレなの…(該当する二人を思い浮かべながら) -- ミンファ 2019-02-11 (月) 10:46:47
      • まあ…まずは、情報しゅーしゅー? かな -- ミンファ 2019-02-11 (月) 10:47:30
  • うお
  • じそ
  • うぉい小妹よ。生きてっか手続きちゃんとやったか入学してっかー?(無遠慮にどやどややってくる兄貴) -- シャオロン 2019-02-10 (日) 01:22:27
    • (寝台に死んだようにうつ伏せで横になっている)
      (やがてずりずりと顔だけがそちらを向いた)……………大哥 大変…人の…気配が…いっぱい
      -- ミンファ 2019-02-10 (日) 01:25:01
      • 死んでる!!………死んでねぇ。相変わらず寝台と仲良しだなてめーはよ!(近づいて頭を強めにぐりぐり撫でる)
        そりゃそうだ、学校なんだからな。こんだけ似た歳の人間が集まっところは始めてだからな…どうよ、新鮮だろ?(言ってる男も感想としては似たものだが) -- シャオロン 2019-02-10 (日) 01:30:21
      • (ぐりぐりされても死んだ目は変わらず寝っ転がっていることも変わらず)
        人が…多くて…空気が、凄いの(語彙不足だが人の流れに驚いているらしい)
        大哥……は、大丈夫そう…大丈夫? お店みたいなこと、してるけど
        -- ミンファ 2019-02-10 (日) 01:36:27
      • (ダメだこいつ…なんとかしないと…って顔しつつ、はあ、とため息ついて勝手知ったると好きなように寝台に座り足を組んで)
        あー、それは確かになー、人が居るだけならデカい街にも何度も行ったがここはなんか違うよな。活気、っつーの?俺らが言うのもなんだが、若さがちげーよな。
        今ん所は大丈夫、だな…あんなまともに商売やるのは始めてだから勝手が分かんねーけど…ま、悪くねーよ。おめーもなんかやんねーの?(ぽんぽん、と今度はなんとなくお団子撫でる) -- シャオロン 2019-02-10 (日) 01:47:28
      • 人…多い…怖い…面倒くさい(最後がかなり本音)
        大哥…なんか、お爺ちゃんみたい 若々しさがない、けどいろんな人いるし、いいんじゃない…かな?
        接客…会話……会話、かぁ あ、なんか部活? みたいなところから勧誘、来たよ(卓の上に置いてある入部届を目線で指す)
        -- ミンファ 2019-02-10 (日) 01:53:43
      • て、てめぇ…お前もいい加減きちんとした術使えるようになりたいっつって入学したんだろうが!少しはシャキッとしろい!(がっ、と寝てるミンファの両脇から手を入れて無理やり起こす)
        うっせぇ二つしか違わねぇだろうが歳。…んーむ師匠の感覚に毒されたか…何百年だか何千年だか生きてたか知らんが…(などと懐かしげに言いつつ)
        ほほう?(と卓まで移動し、入部届を見れば)あー、マキナセンパイのとこのか。いいんじゃね?聞いてた感じお前に合ってそうだぞカオス部。菓子食えるらしいし。 -- シャオロン 2019-02-10 (日) 02:03:34
      • ぐえー(無抵抗に無理やり起こされながら)
        師匠に比べたら…大哥はまだ優しい方、だね だったっけ…? だったはず 多分(記憶が怪しいがそれでも同じく懐かしそうにつぶやく)
        うん、なんか、じっとしてたら、変な動きで近づいてきて…勧誘されたの お菓子食べられるって…甘い物、食べられるの
        -- ミンファ 2019-02-10 (日) 02:10:15
      • ああ…そうだったような気がする気もするようなしないようなそんな雰囲気を醸し出すアレだったな…(こっちも微妙に曖昧なのでふわーっと懐かしむ)
        ……オイ俺は大哥として心配になってきたぞ小妹。マキナパイセンだったからいいが怪しげなおっさんとかに菓子もらえるからつって簡単に付いてくなよ!?
        そんなんなったらお前そのあれだあの声に出せないような目に合わされてもおかしくねぇかんな!?(肩掴んでがくがく揺らして言い聞かす) -- シャオロン 2019-02-10 (日) 02:22:37
      • 師匠は…なんというか、これって一言で説明できない…ね(記憶が怪しいのは自分だけじゃなかったので安心)
        甘いものをくれる人に…悪い人はいな…いなななななな(がくがくされてどもりながらも落ち着くまでされるがままに)
        あれって何? 声に出せないって何?
        -- ミンファ 2019-02-10 (日) 02:29:01
      • 色々あったからな…簡単には思い出せないほど色々と…うむ…そう、色々あったんだ…(かーっ!今は思い出せないなー!かーっ!って顔して)
        ばっかおめー学校だといちおーホーリーとナイトメアって対立してるらしーからな?今んとこそういう事しそーなパイセンとかは見なかったけどよ!
        …え、いや…まー…そりゃー…(ちらっ、と手足を隠し、身体の線が測り辛い衣装の妹の身体見る。すぐ目背ける)…気にせんでいい!(誤魔化した) -- シャオロン 2019-02-10 (日) 02:39:47
      • 対立かぁ…いつか大哥とも、あるのかな…そういうの(めんどいなって顔しながら)
        ………なぁに?(不躾とも取れるがそこは兄なので特に気にすることもなく)…そう? じゃあ、分かった(気にしないことにした)
        -- ミンファ 2019-02-10 (日) 02:45:10
      • 仲良く喧嘩しろつってもびみょーに何すりゃいいのか分かんねー所はあっからなー……(ちょっと考え込む)
        ばーかばーか、おだんごー(脳直で小並感あふれる罵倒を繰り出す)…違ぇなコレ。まーその辺もおいおいだなー。あんま無理してやるのもアレだろーし。
        (こういう時は深く物事を考えない質の妹に胸を撫で下ろしつつ)んじゃま、頑張り過ぎなくてもいいが、ちっとはお前も頑張れよ。そんじゃなー(と言ってその場を後にした) -- シャオロン 2019-02-10 (日) 02:49:52
      • (小並感あふれる罵倒にむっとした訳ではないが、一応返そうと試みる)…………下手くそ?
        (はいはーい、そっちもと袖をヒラヒラさせて兄を見送る 見送るだけ)ふぁ…もう、寝よ
        -- ミンファ 2019-02-10 (日) 02:53:37
  • ようこそ新入生の諸君!(ボーっとしているミンファの周りを円を描くようなすり足移動で回っている)
    オリエンタルな装束な君は…新入生だろう?ボクは三年生のマキナさ!
    新入生はこうしてね、部活動勧誘を受けてしまう…それが学校の醍醐味だと僕は思うのさ(肝心の部について何一つ触れていない) -- マキナ 2019-02-09 (土) 18:45:25
    • (自分とは正反対なハキハキとした声を受けて)ええと…はい 新入生の敏華(ミンファ)と言います
      外の人からはよく発音しにくいと言われるので…ミンでもミンミンでも好きに呼んで下さいな
      はぁ…ぶ、かつ? ぶかつ…(極力動きたくないのか必要最低限の身動ぎをしてその先を問う)
      -- ミンファ 2019-02-09 (土) 23:15:21
      • ミンファ君だね…ミンミンだとなんだか別の人みたいな感じだけどふうむ、僕だとマキマキになる感じか…(ありかなしか…微妙な気分)
        少なくともボクは言い辛くはないから問題は無いけれどねえ(ニッと笑う笑顔は「い」の発音のような口の形だが声が問題なく聞こえてくる不思議)
        部活動と言ってもまあ…活動しないんだけれど…あー、部活動って言うシステムはわかるかい?授業が終わった後とかに集まったりして何かをする集団みたいなもの…かなあ(説明下手)
        うちの部…集まりはホーリーやナイトメア、あと学年の垣根無く仲良くしましょうって言う所で…大体おやつでも食べてお茶をする所かなあ -- マキナ 2019-02-09 (土) 23:22:06
      • マキマキ…巻き貝みたいで美味しそう 絶対美味しい…
        そう? それなら…良かった(不思議な響く声に、しかし表情は特に変化無し)
        えぇと…つまり、駄弁り場ってやつですね おやつは…甘い物も、ありますか?(微動だにしない表情がここだけ僅かに動きを見せた)
        -- ミンファ 2019-02-09 (土) 23:28:38
      • 貝になってしまったよ!?エスカルゴみたいなのからサザエみたいなのとか…ツブ貝なんかもあるねえ…マキマキがそうかは置いといて貝は美味しい、それは間違いないね(頷いた)
        駄弁り場…まあそうだねえ、確かに言ってしまえばそうだ(なるほど一言で現せる…やるな…と感心した素振りで)
        ううん、甘いものかい?そりゃあ茶菓子だから…クッキーだのケーキだの…羊羹だとかね、お茶請けには必須だからねえ -- マキナ 2019-02-09 (土) 23:39:46
      • 貝汁が飲みたくなりました…責任とってほしい
        甘い物を食べながら…駄弁ればいい、ん、ですね?(動かなければならない苦悩と甘い物の誘惑に内心葛藤しながら)
        ……………………時々、なら……行きたい、かも?(自分は見た目通り活動的ではないと一言告げる)
        -- ミンファ 2019-02-09 (土) 23:44:03
      • ここで汁ものを要求されるとはね…汁物用の貝って二枚貝の方じゃないかい!?…アサリの澄まし汁…どうだい?(味噌を外すチョイス)
        別に甘いものに限りはしないけどねえ、ほら…甘いものとしょっぱい物は交互に口にしたくならないかな?後はたまにゲームしたりするかもって所かなあ
        全く問題はないさ、とりあえず入部してみて…参加は適当にとかでもいいからねえ、そもそも兼部OKにしているから他にいいところを見つけても大丈夫なんだ!
        束縛してしまうようだとコンセプトから外れてしまうしね -- マキナ 2019-02-10 (日) 00:18:05
      • 問題…無いです 汁は…薄味がいい
        無限に食べられる…って奴ですね 甘い物ばかり食べるなって時々言われるけど、しょっぱいものも一緒なら無問題(自己解釈で決断する)
        そうですか…そうですね……行けたら行きたい、かな? どこに…行けばいい…の?
        -- ミンファ 2019-02-10 (日) 00:25:41
      • ボクのイメージでは小ぶりの巻貝に甘い系の煮込みをして爪楊枝などで取り出す奴だったんだけどねえ、まさかの二枚貝シフトとは…
        お腹が膨れたらさすがに無理をしてはいけないよ?甘い物ばかりってのは値段的なもので言われているような気もするねえ…
        ああ部室はあっちの方さ、気が向いたときに来るといいよ(そうそう…と入部届を渡しておく)
        それじゃあ澄まし汁でも食べに行こうか、学食の方は今日は出てないようだからちょっと校外になるけれど料亭へね
        (この後料亭で澄まし汁を含むランチをおごる事になるが…メニューはどうだったのでしょうね?) -- マキナ 2019-02-10 (日) 00:32:04
      • あれ…取り出す時、お汁がはねて袖にかかって…美味しいんだけど(美味しいんだけどと二回つぶやく)
        お外に出て…良かったことは、いろんな甘い物が…世の中まだまだいっぱいあるって知った事だから
        ここ…ね 分かった 今度行ってみる(入部届を手に取りこくんと頷き)料亭…なんか、お高そう お高いんじゃない?
        (それでもおごりとなったら遠慮なく食後の甘味も美味しく頂いたという ご馳走さまでした)
        -- ミンファ 2019-02-10 (日) 00:38:07

Last-modified: 2019-04-15 Mon 01:09:45 JST (96d)