名簿/406804

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • さって、次の冒険で一緒のゲオルグって奴は……? -- ユーリィ 2010-06-23 (水) 19:32:32
    • あはい、僕ですけど。 -- 2010-06-23 (水) 20:11:14
      • お!俺は次の冒険で同行するユーリィってんだ。よろしく!
        この町でサ店やってたりもするんで今度、来てくれよな -- ユーリィ 2010-06-23 (水) 20:15:13
      • ご存知かとは思いますが、ゲオルグです。改めてよろしくお願いします!
        へー…喫茶店ですかー。折を見て行ってみますね
        -- 2010-06-23 (水) 20:22:41
      • おう、来てくれんのを楽しみにしてるぜ。じゃ、また来月ッ! -- ユーリィ 2010-06-23 (水) 20:27:43
      • はーい、また来月。頑張りましょう! -- 2010-06-23 (水) 20:39:49
  • (数ヶ月前に同行した恐らくは同年代らしい少年に軽く挨拶として手を振った) -- 有耶 2010-06-06 (日) 16:24:55
    • (おずおず手を振り返す少年) -- ゲオルグ 2010-06-06 (日) 22:06:01
  • って言うか引退してんじゃん! -- ゲオルグ 2010-06-04 (金) 23:30:12
    • だって神が冒険とか意味わかんねぇだろ -- クラマ 2010-06-04 (金) 23:32:10
      • み、身も蓋もない……確かにそうだけど!で、クラマはこれからどうするの? -- ゲオルグ 2010-06-04 (金) 23:41:08
      • 我が聞きたいわ さっさとその機械を直す方法をみつけんかい!(少年を蹴り飛ばし) -- クラマ 2010-06-04 (金) 23:44:42
      • うぎゃんっ!(ノックバックで軽く飛びながら)……むしろ魔力鍛えて別口で帰す方が楽かも -- ゲオルグ 2010-06-04 (金) 23:51:23
    • 「アタシの可愛い可愛いクラマにゃんが引退したと聞いて〜」そ、その・・・お疲れ様・・・です?(煎餅の菓子折りを差し出して逃げるように去っていった) -- シンディ 2010-06-04 (金) 23:47:26
      • なんだ、気がきくなあいつら うむ、まぁ供物にうけとってやるか
        (下着姿で寝そべりながらバリバリ) -- クラマ 2010-06-04 (金) 23:59:52
      • (「休日のお父さん」みたい……) -- ゲオルグ 2010-06-05 (土) 00:08:08
      • (バリバリ尻をかく) -- クラマ 2010-06-05 (土) 00:15:26
      • (なんだか信仰値が下がっていく感じが……破壊神だから人間くさくてもおかしくはないんだろうけど……) -- ゲオルグ 2010-06-05 (土) 00:17:55
  • 「・・・クンクン・・・この辺・・・あの痴女の匂いがするにゃね・・・」ち、痴女って・・・あぁ、かみさまさんですか・・・(腰のラジオと話す変な大女が現れた) -- シンディ 2010-06-03 (木) 00:27:56
    • 天なる神将に向かって何が痴女だ -- クラマ 2010-06-03 (木) 00:28:50
      • あ、ど、ども。神様さん・・・(ペコリ)「神さんにゃろうとにゃんだろうと痴女は痴女にゃ、嫌なら服くらい着るのが文明人って奴にゃ〜」 -- シンディ 2010-06-03 (木) 00:31:05
      • あれ、お客さん?(ひょこっと顔を出す少年。必然的に見上げる、超見上げる) -- ゲオルグ 2010-06-03 (木) 00:33:24
      • 阿呆か お前ら凡俗が文明を得られるようになったのはそもそも我らの加護のあったらばこそだ
        そもそも、そんな事で他人を卑下する事がうんぬんかんぬん -- クラマ 2010-06-03 (木) 00:38:10
      • (必然的に見下ろす)・・・・・・こ、こんにちは・・・(距離を取って首の角度を楽にさせる無駄な努力)
        「おーおー痴女神さんのあーりがたいお言葉をどーもにゃーね、しがないラジオのアタシにはありがたすぎてアクビが出てきたにゃ・・・(くぁっと気配)」
        「お、これはまた可愛らしいのが出てきたにゃーね?何々?痴女神にゃんのペット?」ら、ラジオさん!失礼です!(嗜め、向き直る)
        ・・・そ、その・・・私はシンディ・ノーマンと言います・・・コッチはラジオさんで・・・神様さんの・・・(チラリとクラマの方を見て)・・・えっと・・・「友達にゃ〜」そ、そうです・・・ -- シンディ 2010-06-03 (木) 00:47:14
      • ……ふむ まぁいいか 我は他の神と違って慈悲深く理解ある神だ 多少の礼節の無さは許してやろう
        申が吠えているようなものだな おい、お前も名乗れこのボケ(ゲオルグをどつきながら) -- クラマ 2010-06-03 (木) 00:54:30
      • (どつかれた頭を摩りながら出てきて)ったたた……えと、ゲオルグ・レーヴェ、です……(ぺこり) -- ゲオルグ 2010-06-03 (木) 00:56:04
      • 「そーそ、思わず自分で主張しちゃうくらい痛々しくも寛大な心で見てくれると嬉しいにゃ、ついでに服着てくれると嬉しいにゃ」
        「ほらシンディ、申って言われたにゃーよ、何か言い返さないと」・・・え?わ、私ですか?・・・えっと・・・お、お猿さんじゃない・・・です?「なして疑問系」
        (どつかれる様子を見て)だ、大丈夫ですか?・・・宜しくですゲオルグさん・・・「・・・ペットってのは否定しないンにゃね・・・幾ら痴女で神さんで価値観が違ってもこんないたいけな少年は拙いんにゃない?」 -- シンディ 2010-06-03 (木) 01:05:33
      • (ビキィ)てめぇ いい加減にしねぇとそのアンテナへし折んぞっ!?  こんなドへたれがペットになるか
        ……そういえばガネーシャは元気にやってるかな…… -- クラマ 2010-06-03 (木) 01:10:41
      • あ、うん、大丈夫……です。慣れてるから(密かにため息)
        毛の筋ほども思われてないんじゃないかなー…まだペットの方が扱いマシなくらいだと思う。
        あ、ちなみにガネーシャっていうのは象頭の神様……だったと思う
        -- ゲオルグ 2010-06-03 (木) 01:14:30
      • 「きゃーっ痴女神にゃんがおこった〜♪」ひぃい!?ご、ごごごっごめんなさい!ラジオ、ラジオだけは壊さないで・・・生命線なんです!・・・ほ、ほらラジオさん謝って・・・「神様の慈悲深く理解のある行動を期待するにゃ〜♪」ラジオさん〜!?
        あ、あはは・・・「あにゃ〜それは大変にゃねぇ・・・ま、毛の筋って程にゃったら構われもしないにゃろうし?ま、頑張るにゃーねぇ」
        ・・・ガネーシャ?「ガネーシャ?・・・象にゃか・・・何かあるん?」 -- シンディ 2010-06-03 (木) 01:26:37
      • 象と鷲は我が従者だからな いちいち癇に障る奴だなお前は 俺がもとの力なら天露ごと陽子と陰子に分解してやるんだがな
        おい、お前も何かいってやれよ …… ああ、そういやこいつは友達も居なかったな
        おい、お前、このガキの友達になってやれ -- クラマ 2010-06-03 (木) 01:31:18
      • 友達居ないのは関係ないだろ!?って、えええええ!?
        や、その、僕なんか……迷惑じゃないですか……?(上目遣いっ)
        -- ゲオルグ 2010-06-03 (木) 01:40:54
      • 「あぁ、そういう関連にゃか・・・わっおーぅこわーい・・・因みにアタシ、陽子と電子位ならフルパワーだせば操れるにゃ、平たく言えば壊れても直せるにゃ♪比較的最近身に付けたにゃからヒミツにゃーよ?」
        へ?お友達?・・・「いいにゃよ?」・・・って軽っ!?い、いや私は勿論良いですけど・・・こういうのって相手の・・・うっ(上目遣いにたじろぐ)
        「にゃーにビビッてるんにゃーねっお名前交換したらもうお友達にゃーよ、宜しくゲオにゃん♪」め、迷惑なんかじゃないです・・・よ、宜しくゲオルドさん・・・(しゃがんで恐る恐る握手の手を出す)
        お名前交換・・・(クラマの方を見る)・・・ -- シンディ 2010-06-03 (木) 01:52:21
      • 108の天魔星を従える我からすりゃ天露のひとつやふたつどうでもいいわ あん?(何を勘違いしたのかシンディにガン飛ばす40cm神様) -- クラマ 2010-06-03 (木) 01:54:39
      • あのー…ゲオル、です……ゲオって略されるとなんとなく某レンタルチェーン店が……いえ何でも……
        (やがて謎のにらみ合いに発展すればオロオロわたわた)ちょ、クラマ……!睨んでるわけじゃないから!背丈が!ね!?
        -- ゲオルグ 2010-06-03 (木) 01:58:29
      • (のぉぉおおおおおっと転がるラジオの向こう側の中身、昔そんな名前の知り合いが居た言い訳にならない)
        ご、ごご・・・ごめんなさい!な、何で間違えちゃったんだろ・・・「んー?じゃぁゲオルグにゃんでいいにゃね〜」
        (にらまれると即びびるデカイの)ご、ごめんなさい!「にぶちーん、お友達にゃのに名前知らないから聞いてるンにゃーよ〜」
        く、クラマさん、ですか・・・「出来ればクラマにゃんの口から聞きたかったにゃーね〜」 -- シンディ 2010-06-03 (木) 02:05:14
      • 我の名前を聞きたいのか、凡俗よ ならば聞かせてやろうっ 耳かっぽじってよぉく聞きやがれぇ!(突然、身長180cmほどになり)
        普く十方窮尽虚空周辺法界微塵刹中 所有国土の一切有情に含識されし念号の!
        冠は金剛 衣は羅漢! 天鷲神将・サナートクラマたぁ あ、我のこったぁぁ!!!
        -- クラマ 2010-06-03 (木) 02:11:08
      • (聞き慣れてるので口上は完全に聞き流す少年)……と。じゃあえと、改めてよろしくお願いします……(深々とお辞儀する) -- ゲオルグ 2010-06-03 (木) 02:15:01
      • (ビビってたじろぎながら)お、おぉ!?じ、じっぽう?・・・?・・?・・・!?「うにゃにゃ、サナートクラマ・・・サナにゃんでいいにゃね、にゃんだ結構可愛い名前にゃないの〜♪」
        は、はい!宜しくです・・・「さ、シンディ、そろそろ逃げる帰るにゃーよ、バイバイにゃ、ゲオルグ、サナにゃん」さよならです・・・(何度も手にゲオルグゲオルグゲオルグと書きながら去っていった) -- シンディ 2010-06-03 (木) 02:19:00
      • (ニヤリ)よかったなぁゲオルグ? -- クラマ 2010-06-03 (木) 02:21:32
      • あ、はい……お気をつけて……(ペコペコ見送る少年)
        ふぇ?な、なんだよその意味ありげな笑いは……く、クラマと違って話が通じそうだから安心してるんだよ……もう寝るっ(脱兎)
        -- ゲオルグ 2010-06-03 (木) 02:25:10
  • なんだか最近静かじゃねぇか? -- クラマ 2010-06-02 (水) 22:59:03
    • 世界が変わるとかでその調整が云々って……僕にはよく分からないけど(包帯を巻き直しながら) -- ゲオルグ 2010-06-02 (水) 23:06:41
      • は、世界なんてもんは我からいわせてもらえば泡粒みてぇなもんだけどな
        で、そのこんぷとか言うのはどうなったんでぃ -- クラマ 2010-06-02 (水) 23:11:09
      • まあねー…僕からしたら大きな話しすぎて全然実感湧かないんだけど。
        えーと、ね、結論からするとお手上げ。今のところはね。分解してみたら弄れそうな気がしない、って感じ。
        ……ただ交換用のパーツがなくって困ってる。
        -- ゲオルグ 2010-06-02 (水) 23:15:38
      • 交換用? なにをどう交換すんだよ あー、もうめんどくせぇな! 叩けば直るんじゃねぇのかそんなもんっ!? -- クラマ 2010-06-02 (水) 23:24:05
      • 人間の病気で言えば悪くなった部分を手術で治したり移植したりって感じかな……叩いて直るなら今ごろクラマは元の所でしょー。
        とにかくパーツを探さないと……あ、機械がごろごろしてるようなところどこか知らない?
        -- ゲオルグ 2010-06-02 (水) 23:28:11
      • 機械ってなぁ面倒くせぇな 人間の業欲ってのもバカにできねぇや はーん? 電気屋じゃねーのか?(ゴロゴロ) -- クラマ 2010-06-02 (水) 23:32:49
      • どうも普通の電気屋さんに売ってるようなのじゃだめなんだよねー…というか家電じゃどうにもならないというか…… -- ゲオルグ 2010-06-02 (水) 23:44:48
      • っていうかそのカッコでゴロゴロしないでよ……その、色々見えそうで…… -- ゲオルグ 2010-06-02 (水) 23:45:19
      • 我が知る訳ねぇだろ お前、そういうの詳しい友達とかいないのかよっ!? -- クラマ 2010-06-02 (水) 23:46:00
      • (友達、という言葉に果てしなく遠い目をした) -- ゲオルグ 2010-06-02 (水) 23:56:26
      • え、何?お前友達とかいねぇの? うっわぁー マジで? うわー -- クラマ 2010-06-03 (木) 00:02:11
      • なんだよ!ドン引きすんなよぅ……こっち来たばっかりでずーっとドタバタだったし……(みるみるしょぼぼん) -- ゲオルグ 2010-06-03 (木) 00:07:15
      • まぁ我だってお前みたいなのは友達にしたくねぇな -- クラマ 2010-06-03 (木) 00:19:58
      • ……寝る -- ゲオルグ 2010-06-03 (木) 00:24:17
      • なんだよふて寝か? 友達欲しかったらもっと出歩けばいいだろうが 
        そんなだからできねぇんだよ! -- クラマ 2010-06-03 (木) 00:26:35
      • どーでもいいよ友達なんて……いい思い出無いし(完全にいじけモード) -- ゲオルグ 2010-06-03 (木) 00:32:38
  • 暇だ おい、ガキ 何かやって我を楽しませろぃ -- クラマ 2010-05-27 (木) 21:59:15
    • えーと……クラマは手品とかつまんないよね?あれはトリックが分からないから楽しめるものだし -- ゲオルグ 2010-05-27 (木) 22:18:29
      • ? なんだそれは いいからやってみろ -- クラマ 2010-05-27 (木) 22:20:11
      • (え、マジで!?みたいな顔でポケットを探る)んーと、なんかあったかな……っと、じゃあトランプで。
        (ケースから出すとサクサクとカードをシャッフルしていく)んーと……今からこのトランプの一番上のカードをクラマに覚えてもらうね?
        (極々簡単な初歩中の初歩、一番上のカードと見せかけて二枚目を見せ、それを真ん中に戻すと見せかけて一番上を戻すトリック)
        (さり気なく二枚目をクラマに見せる)……覚えた?
        -- ゲオルグ 2010-05-27 (木) 22:33:17
      • ん、ハートのクイーンだな -- クラマ 2010-05-27 (木) 22:37:00
      • や、ホントは僕に教えちゃったら意味ないんだけどね?じゃあこのカードを山の真ん中に戻しまーす。
        (見せたカードを戻し、それを真ん中に差し込む……と見せかけて現在の山の一番上のカードを真ん中に差し込む)
        で、これにおまじないをかけます(むぅーにゃむにゃむにゃと適当な呪文)
        すると……あらびっくり、さっき真ん中に戻したはずのカードが一番上から!(ぺろ、と一番上のハートのクイーンをめくってみせる簡単な手品です)
        -- ゲオルグ 2010-05-27 (木) 22:42:59
      • !?(顔のデッサンを崩しながら) -- クラマ 2010-05-27 (木) 22:45:50
      • (Σ○д○; みたいな顔をしているクラマに内心超驚愕しつつもポーカーフェイスは崩さない、一応マジシャンの孫)
        え、えーと……次行くね?(パラパラと再びシャッフルを始める)僕が上からカードをパラパラってめくっていくから、適当な所でストップって言って?
        そのカードをクラマに覚えてもらうから……今度は僕には内緒ね。僕はそれを当てるから。じゃあ行くよ?
        (パラパラパラパラ……とカードを繰っていく)
        -- ゲオルグ 2010-05-27 (木) 22:55:17
      • ………す、すとっぷ(蒼白な顔のまま、おそるおそる喋るクラマ) -- クラマ 2010-05-27 (木) 22:57:37
      • ん、このカード……覚えてね(ペラり、クラマにしっかりと見せる)……覚えた? -- ゲオルグ 2010-05-27 (木) 23:04:28
      • うむ…… しかと覚えた ……ま、まぁたまたまと言うこともあるからなっ ありえん事では無い! -- クラマ 2010-05-27 (木) 23:06:09
      • (それを一番上……と見せかけて一番下に戻し、上手く指で固定して更にシャッフルする)
        じゃあたまたまじゃないってことを証明するために、何枚目にさっきのカードを出すか、クラマが指定してみせて?下からめくっていってその通りに出すから
        -- ゲオルグ 2010-05-27 (木) 23:10:46
      • な、なななにぃ? たわけた事を ふん、そんな者が当たる訳が無ぇだろう
        よし、では五番目だ! -- クラマ 2010-05-27 (木) 23:13:29
      • 五番目ね、OK!それじゃ行くよー、いーち、にーい、さーん……
        (と、めくっていく。実は小指で一番下のカードを手前にずらして、その上にあるカードをめくって出している)
        (だから当然、五枚目には先程クラマが覚えたカードが出せるのだ)ご!ね、さっき覚えたカードはこれでしょ?
        (そう言って見せる顔はポーカーフェイス。自信さえも見せず、笑顔のままだ)
        -- ゲオルグ 2010-05-27 (木) 23:18:08
      •   -- 2010-05-27 (木) 23:25:11
      • !!!?? (口を地面で開きながら) -- クラマ 2010-05-27 (木) 23:26:05
      • あはは、クラマは今魔法とかそういう力の流れは感じた?(シャコシャコカードをシャッフルしつつ) -- ゲオルグ 2010-05-27 (木) 23:28:17
      • ………? -- クラマ 2010-05-27 (木) 23:36:42
      • か、感じていない…… な、なんだこれはっ!?なんだと言うのだ!? 確率の神が味方しているのかっ!? -- クラマ 2010-05-27 (木) 23:37:33
      • つまり僕は、魔法や幻術、超能力の類を使ったんじゃないってこと。今のはちょっとした手先のテクニックなんだよ。
        (種明かし、と最初の手品の動きをゆっくりやって見せる)……で、これを戻したと見せかけて一番上に重ねちゃう、と。
        ……どうかな?ちょっとは楽しめた?(ドキドキしながら訊いてみる)
        -- ゲオルグ 2010-05-27 (木) 23:41:33
      • そんな物は最初から気づいていたはタワケめ! -- クラマ 2010-05-27 (木) 23:43:40
      • ホントかなー?(再びポーカーフェイスのままカードを仕舞って) -- ゲオルグ 2010-05-27 (木) 23:58:29
      • も、もちろんだ 我は神だぞ!なんでも知っているしこんなち、ちっぽけな事などでっ! -- クラマ 2010-05-28 (金) 00:04:24
      • 僕なんかまだまだだよ、一瞬ホントにバレバレなのかと思ったし。じっちゃんはもっと凄かった、まるで魔法みたいだった……
        (と、GUMPのことを思い出して)
        アレって遺品の中の一つだったんだよね……クラマはじっちゃんの事知らない?
        -- ゲオルグ 2010-05-28 (金) 00:11:29
      • こ、これしきの事で我が楽しむと思うんじゃねぇ!ゼィゼィハァハァ…… ん?お前の?
        お前は自分の顔についてる顔ダニの名前やら生い立ちを知ろうとおもうのか? -- クラマ 2010-05-28 (金) 00:20:45
      • そこまでムキにならなくても……もっと色々練習しておくよ(相好を崩し、年相応の表情に戻る)
        全知全能なら知っててもいいんじゃないかなーってね?や、あのー…がんぷ、だっけ、あれと関係あるのかなって思ったんだ。
        単純にメンテナンスを怠ったせいで予期せぬ動作をしただけなのかな……?
        -- ゲオルグ 2010-05-28 (金) 00:31:48
      • 我は如来じゃねぇし、本当に神が全知全能なら一人でいいじゃねぇかすっとこどっこい!
        機械の事はわからん くそっ、工学の神と縁を作っておくんだったぜっ! -- クラマ 2010-05-28 (金) 19:40:57
      • てゆーか僕一応キリスト教徒だし……まあ解釈の仕方によっては唯一神じゃないかもしれないらしいけど……
        ……まー、地道に頑張ってくしか無いでしょー。呼び出しちゃったのも帰れないのも、何かの因果なのかもだし!
        -- ゲオルグ 2010-05-28 (金) 22:22:59
      • キリスト? やつなら前は金剛界にいたがな 今は休暇で龍界に居ると聞いたな
        やれやれ、まったく なんの因縁か… そんな小細工よりも、本当の魔法を鍛えろ! -- クラマ 2010-05-28 (金) 22:27:43
      • こんごーかい……(ぼんやり曼荼羅が思い浮かぶ程度)えっ、休暇でってマジで!?
        僕元々はマジシャンになりたかったんだよ?本当の魔法使ったらインチキじゃん……あれ、トリック使う方がインチキ?ん?
        -- ゲオルグ 2010-05-28 (金) 22:33:36
      • どっちも対して変わらないだろうが そもそも、人間の使う魔法などというのはだな(くどくどくどくどくどくど) -- クラマ 2010-05-28 (金) 22:46:20
      • うん……うん……(説明しよう!ゲオルグ少年は今晩の献立を考えることで肝心なとこだけ訊いてあとは聞き流すことが出来るのだ!) -- ゲオルグ 2010-05-28 (金) 22:49:13
      • わかったか?だから神術とはその雌型を形成することによって成すものであるのだ おい、聞いているのかゲオルグ?
        ………まぁいい それより腹が減ったぞ! -- クラマ 2010-05-28 (金) 22:52:36
      • (つまるところ、一度型を作ってしまえば後はそこに力を流すだけ……そんなふうに理解しつつ)ん?大丈夫大丈夫。
        うん、じゃあ用意してくるよ……今日はオムライスにしよっか。かけるのは何にしようかなー…?
        -- ゲオルグ 2010-05-28 (金) 22:59:12
      • 当然だがマヨだな それ以外は認めん(安楽椅子に座ってviviを読みながら) -- クラマ 2010-05-28 (金) 23:03:23
      • (マヨとか……ホントに神様なの?かくいう僕はチーズソースとかかけちゃうんだけどね)はーい、じゃあ急いで作るねー。
        ……いや、viviて(軽く突っ込みいれつつエプロン巻きながら台所へ……)
        -- ゲオルグ 2010-05-28 (金) 23:09:40
      • 卵はちゃんとやや半熟気味の 箸をいれるとこう、中身から汁が出てな ふんわりとした食感でなっ -- クラマ 2010-05-28 (金) 23:14:42
      • はいはーい。その辺は僕と好みおんなじだねー(薄い卵で包むよりもとろとろの半熟を真ん中から割る方が好きなのである)
        (テンポよく具材を切る音や卵をかき混ぜる音、それらを炒める音が聞こえる。流石に半年以上も立てば少しは手際が良くなるというものだ)
        (それから少しして……)はーい、お待ちどうさまー♪(ハート型にマヨネーズがかかった物とふつーにチーズが掛かったものを持ってくる)
        -- ゲオルグ 2010-05-28 (金) 23:20:29
      • んっ よくやったぞ とりあえずマヨを入れておけばなんでも大丈夫だなうんうん
        (箸で真ん中からハートマークをくぱぁ) ……ところでなんの図形だこれは? -- クラマ 2010-05-28 (金) 23:35:43
      • え……さっきハートのクイーン知ってたじゃん……まあ大した意味ないけどさ。いっただっきまーす!
        (嬉しそうに食べる様はオムライスが大好物ということを示している。それだけに味も申し分ないぞ!)
        -- ゲオルグ 2010-05-28 (金) 23:50:43
  • 腹へったなぁ パン買ってこいよガキ -- クラマ 2010-05-26 (水) 00:03:17
    • パシリかよ僕。ああ僕ってそういう……はい(焼きそばパンを出しながら) -- ゲオルグ 2010-05-26 (水) 00:06:19
      • あぁ?我、今焼きそばパンっていう気分じゃねぇんだけど… まったく、お前ときたら料理もまともに出来ないとはな
        いまどき、家事もできねぇ男なんざ嫁はできんぞ? -- クラマ 2010-05-26 (水) 00:09:54
      • 知らないよそんなの……(じゃあフランスパンでも齧ってればイーじゃんとでも言いたげ)
        大体、掃除洗濯、大工仕事はやってるじゃない……(かつて大穴の空いていた天井を指差し)料理だって勉強してる。
        別にクラマがお嫁さんになる訳じゃないんだし、関係ないでしょそれは
        -- ゲオルグ 2010-05-26 (水) 00:18:39
      • ここはお前の家なんだからやって当たり前だろ、んなもんは 大体我はお前達人間と違って
        服などを洗う必要は無い お前達の様に垢や埃がつくことはないからな
        お前がもうすこしマシな魔力を身につけていれば、飯を食う必要も無いんだがなぁー? -- クラマ 2010-05-26 (水) 00:33:19
      • はあ……止めよう。こうやって言い合えば魔力が上がったり料理が上達する訳じゃないもの。
        ……でも一個だけ。クラマは神様だから元々何でも出来るし、色んなこと出来る立派な人を沢山見てきたかも知れない。
        それに比べたら僕なんか……でも僕だって精一杯やってるんだよ。一生懸命頑張ってる、僕なりに。
        それだけ。じゃあ……パン買ってくるね(リュックを背負って部屋を出て行こうとする)
        -- ゲオルグ 2010-05-26 (水) 00:44:37
      • ああ、精精頑張るのだな人の子よ 人の生は短い 我の言葉は幾千憶の時をかけ、永久に揺らがぬ者の声
        ……我にとっては、人魂にとどまる者などは皆すべからく愚かで未熟な者だ それを導くのも神の仕事だな
        それで、お前はどこへ逃げると言うのだ -- クラマ 2010-05-26 (水) 00:54:28
      • 逃げっ、逃げるってなんだよ!?焼きそばパンじゃ不満だっていうから、ちょっとそこのパン屋さんまでパン買いに行くだけじゃないか!?
        っていうか逃げるにしたって結局家には戻んなきゃだし意味無いじゃん?
        -- ゲオルグ 2010-05-26 (水) 00:57:09
      • だったら意味ありげに出ていこうとするんじゃねぇ!(ヤクザキック) …やれやれ
        よし、たまには我も一緒に買いに行くかな (小さくなってバンザイしながら) -- クラマ 2010-05-26 (水) 01:00:02
      • ごわっ(蹴られた勢いでごろごろ転がりながら)ったたたた……もー、一緒に行きたいなら素直にそう言えばいいのにー。
        (リュックは前に背負ってしゃがんでおんぶ待機のポーズ)
        -- ゲオルグ 2010-05-26 (水) 01:03:14
      • (よいしょっと首に足を回してのっかりつつ) おらっ、出発だおらっ! -- クラマ 2010-05-26 (水) 01:07:28
      • おんb……肩車だし!んーまあいいか、肩車だとちょっと手使えるし(意気揚々と歩き出す少年)クラマ、夕飯何食べたーい? -- ゲオルグ 2010-05-26 (水) 01:09:24
      • 酒池肉林 -- クラマ 2010-05-26 (水) 01:12:16
      • うん無理ー。寒くなってきたしシチューにチャレンジしてみようかな!なんか食べちゃいけないのってあったっけー?
        (そんな事を話しながらいつものショッピングモールまで出かけていったそうな)
        -- ゲオルグ 2010-05-26 (水) 01:15:55
      • 素はなんでも同じだろう 美味く作ってやるのが良い事だ いいかシチューのコツは……… -- クラマ 2010-05-26 (水) 01:17:48
      • っていうか別に守らなきゃいけない戒律があるわけじゃないんだよね……むしろクラマ自身が戒律みたいな。あ、うん、ちゃんと聞いてるよ?
        (その日のシチューは……いつもよりもだいぶ美味しく仕上がったということだ)
        -- ゲオルグ 2010-05-26 (水) 01:38:37
  • 暇だな おい、子供っ、ちゃんと修行はしてるんだろうな!? -- クラマ 2010-05-23 (日) 23:14:23
    • 超頑張ってるよ!剣で戦ってるのに魔力が伸びるよ!不思議……! -- ゲオルグ 2010-05-23 (日) 23:17:27
      • っていうか子供って呼ぶのやめてよね!僕大人なんだし! -- ゲオルグ 2010-05-23 (日) 23:19:00
      • へぇ、大人なぁ じゃぁ大人っつうのはなんだよ 言ってみろ -- クラマ 2010-05-23 (日) 23:40:08
      • 一人前の人間として、思慮分別があり、社会的責任を負えること……(辞書を読みながら) -- ゲオルグ 2010-05-23 (日) 23:51:50
      • そんなものは言葉にすぎん 社会も思慮も、人の業の作ったもんだろう 我から見れば、人魂そのものがまだまだガキだ -- クラマ 2010-05-23 (日) 23:54:28
      • 僕から見えないものについて言われても困るよ。僕は大人のつもりだし、この街の人は一応大人として扱ってくれる。
        ……大体、今は人の社会に住んでるんだからそれに従うのが道理じゃないの?(理論武装だ!大人ぶって背伸びしてるぞ!)
        -- ゲオルグ 2010-05-24 (月) 00:02:59
      • そう思おうとしているのはお前だけだ そうではないと証明もできねぇだろう? まぁお前たち人魂では誰でもな
        社会に住む?従う? それこそがおまえたちが未熟である証だ 真の仏殻を持つならば何に従うこともなく善なる行いをできよう
        その振る舞いそのものがその者の性質となり神格を表すものだからだ -- クラマ 2010-05-24 (月) 00:11:51
      • う……(思い切りたじろぐ少年。やはり浅はかな若輩者でしか無いのだ)
        はぁ……でもそれ言ったらホントの大人なんてそんなに居ない気がしない?やっぱり人間が未熟だから?
        -- ゲオルグ 2010-05-24 (月) 00:23:37
      • 我から見ればな そんなくだらない物はどうでもいいだろうが 認められたいと欲なすならば
        より自分を律し、克己に努める事であろうな(うんうんと腕を組んで頷き)
        時熟せば、善行なる魂は世界そのものを己が内腑と無し、人殻は仙魂と完成するであろうな
        それにすら気づかぬ者のなんと多き事か それでは魂は永久に魔留苦途(マルクト)をさまようだけだろう -- クラマ 2010-05-24 (月) 00:30:50
      • (超真剣な表情でクラマの話に聞き入っている。時折頷いて)ん……自律、克己……(ぐ、とやる気が滾る少年、克己心:旺盛である)
        まるくと……マルクトって物質世界の事だったよね。クラマは本来どの辺りなの?(言ってることが分からないと悔しいらしく、ちょこちょこ調べたりしてはいるらしい)
        -- ゲオルグ 2010-05-24 (月) 00:40:03
      • お前は阿呆か、 我はその聖輝露杜(セフィロート)のすべてを内包する神だ -- クラマ 2010-05-24 (月) 00:48:35
      • ……へー…(とんでもないのを呼び出しちゃったなあ、と改めてしみじみ思う少年)
        ……と、とにかく頑張るよ。それしかないもの……僕に出来ることは。っていうのも言わずに出来るようになりたいなあ……(はあ、とため息)
        -- ゲオルグ 2010-05-24 (月) 00:58:26
      • まぁ大人なんぞとのたまうのは女の一人も抱いてから言うことだな -- クラマ 2010-05-24 (月) 01:13:10
      • (ため息混じりに口にしたコップの水で盛大にむせる少年であった) -- ゲオルグ 2010-05-24 (月) 01:18:31
  • (クラマが現れた翌日、少年が目を覚ますと布団にいたはずの女の姿がない
    だが崩壊した天井だけが、昨晩の出来事が現実であると物語っていた) -- 2010-05-21 (金) 23:36:39
    • (目を覚まし、辺りを確認するなり深々とため息をつく)……うん、嫌というほど現実を確認した。直さないとなあ…… -- ゲオルグ 2010-05-21 (金) 23:40:00
      • お、やっと起きたなこの寝坊助が 我は仏と違って働き者だ 何時までも寝てんじゃねえ!
        さっさと心口意を改めろ!(声はすれども姿は見えず どこか近くには居るようだ) -- クラマ 2010-05-21 (金) 23:49:28
      • ひゃっ!?(布団の上で飛び上がらんばかりに驚いて周りをきょろきょろ見回す)う、ぁう……おはようございます。
        (しんくい?と呟きながらのそのそ起きてくる少年。朝は弱い)……っていうか今何時ー…?(普段起きる時間ではないのは間違いないだろう)
        -- ゲオルグ 2010-05-21 (金) 23:53:28
      • (その背中、腰の辺りを小さな何かが蹴り飛ばす)つまりしゃきっとしろと言う事でいっ!
        (振り返るとそこに、40センチほどに縮んだ女の姿 大きめのフィギュアか何かの様だ) -- クラマ 2010-05-22 (土) 00:04:27
      • んぎゃっ!?(予想外の方向から蹴りを喰らって思いっきり顔面から床にスライディング!)
        ……痛゛い。しゃ、しゃきっと、ね……(鼻を摩りながら振り向くと、小さなクラマに目を瞬かせた)
        縮んで……る?(鼻の痛みも忘れて遠巻きに眺める たらり、と鼻血が垂れた)
        -- ゲオルグ 2010-05-22 (土) 00:07:47
      • 貴様があまりにもへっぽこだから魔力を省エネしとるんだ馬鹿もんが!
        そら、さっさと行くぜ! -- クラマ 2010-05-22 (土) 00:18:24
      • おー…なるほど。あ、ぅ、ごめんなさい……(ぺこぺこ)って、どこ行くの……? -- ゲオルグ 2010-05-22 (土) 00:21:02
      • 我の服を買いに行くに決まってるだろうが!(まだ布きれのままだった) -- クラマ 2010-05-22 (土) 00:24:20
      • あ、そっか……えと、じゃあちょっと待ってて、顔洗ってくるから!
        (ダッシュで洗面所へ行ってあっという間に身支度を整える。その辺りはそれなりに慣れたものだ)
        (そしてその間に移動方法を考える。まさかあのまま歩くのもなー…そうだ!)えと、これに入って!
        (すっかりお出かけスタイルで持ってきたのは大きなリュックサック)
        -- ゲオルグ 2010-05-22 (土) 00:33:34
      • (脛を蹴り上げるミニクラマ) 阿呆か、この凡念が! 貴様、我を荷物か何かと同じに扱う気か!?
        (お気に召さなかった様だ 神はひどくご立腹である) -- クラマ 2010-05-22 (土) 00:41:30
      • ぎゃんっ!?(脛を抱えてぴょこぴょこ跳ねながら)ったたたたた……
        こ、こうでもしないと敵に弱ってるってバレるじゃない!それってクラマにとって不味いでしょ!?(我乍らナイス方便!と思った)
        -- ゲオルグ 2010-05-22 (土) 00:50:12
      • 阿呆、我の敵がそこらを歩いてる訳がねぇだろ! 貴様には到底想像もできんだろうが
        我の敵はこの天露(※星の事)の外にいるのだ おら、行くぞっ!(何故かバンザイしながら) -- クラマ 2010-05-22 (土) 00:52:56
      • へ、へー…(てんろがよく分からないのでどこか外国のことだろうと片付けて)
        ……じゃ、じゃあ大丈夫かな……え、なに?(一緒にバンザイする阿呆の子)
        -- ゲオルグ 2010-05-22 (土) 00:59:05
      • このボケナスが!(再び脛を蹴り上げ) 抱っこしろ! 我を歩かせる気か!? -- クラマ 2010-05-22 (土) 01:03:58
      • (んぎっ、とか苦悶の声を漏らしながら)抱っこはいいんだ……じゃあ失礼します……
        (何故か畏まってひょいと持ち上げ……ひょいとは行かなかった!ふらふらしながら安定するところまでようやっと持ち上げて)
        えーと……どこ行こうかな(歩き始めながら、頭の中で買い物の算段をつける。近所のモールがいいかな……)
        -- ゲオルグ 2010-05-22 (土) 01:12:40
      • 何をよたよたとしてるんでぃ? まさか我が重いとか抜かす気か? ん……金剛界の外へでるのも久しぶりだな
        たまには人界を見て回るのも悪くはないだろう(少年の腕に抱かれてくつろぎながら) -- クラマ 2010-05-22 (土) 01:20:20
      • う、うん……(認めたくない!でも悲しいかな、やっぱりひ弱だ)
        (腕の中でくつろぐクラマに悪くないな、と思ったりもする少年の足は近所のショッピングモールへ)
        (郊外の大きなモールはとにかく……色々あります)
        -- ゲオルグ 2010-05-22 (土) 01:25:15
  • うう、散々な目にあった……寝よ(バッタリとベッドに倒れ伏し、そのまま朝まで泥のように眠ったのだった) -- ゲオルグ 2010-05-21 (金) 01:36:55
  • うぁー…じっちゃんてば、蔵整理しといてよねー…(蜘蛛の巣をかき分けかき分け進むのは、偉大なるマジシャンカール・レーヴェの蔵)
    (少年の名はゲオルグ、祖父であるカールの遺産を継いだ、ごく普通の少年であった。今、この瞬間までは……)
    (ガコッ、と落ちてきたのは銃の形をした何か機械のようなもの)……銃かな?手品の機械?……へへへ。
    (見たところ、火薬を入れるようなスペースは無く、安全そうだったので格好つけて撃つフリをして引き金を引いた、その刹那──!
    -- ゲオルグ 2010-05-20 (木) 22:17:56
    • (バカンッ と音をたて銃が左右に広がる そこから飛び出したのは液晶のモニター画面
      突然、不思議な文字列や紋章が画面に映しだされては消えていく
      そして── 突然周囲が暗くなり、光を放つのは少年の手元の画面だけとなった) -- 2010-05-20 (木) 22:23:29
      • うぁっ!?な、なに……?(全く予想外の動きをする銃らしきものに目を白黒させるが、同時に釘付けにもなった)
        ほぇー…魔法っぽい……あ、ちょっと待って、まだ読んでないし……
        (おおよそマジシャンの孫らしからぬセリフを呟きながら、どうやらコンピュータらしい銃の、操作出来そうなところを探してあちこち触ってみた)
        -- ゲオルグ 2010-05-20 (木) 22:26:51
      • EL ELOHIM ELOHO ELOHIM SEBAOTH……… _OK(銃の様なものから突然、稲妻が起こり画面が強烈な光を放つ
        強烈な光が辺りを包み込み まるで何も見なくなっていく) -- 2010-05-20 (木) 22:37:35
      • え、えるえろいむえろほ……?お、おーけーって何が、わああああ!?(迸る稲妻の強い光が目の前を真っ白に染めていく)
        (光を手で遮ってもまだ眩しい。怖くて手が震える。何か大変なことをしてしまったんじゃ……それでも、銃把を離す事はなかった)
        -- ゲオルグ 2010-05-20 (木) 22:42:11
      • (やがて光りは消え 画面いっぱいに赤い文字で 三角形と、その中に「!」の文字)
        「システムに重大なエラーが発生いたしました システムを終了いたします」(そしてそれきり画面は消え 部屋に静寂が戻った………) -- 2010-05-20 (木) 22:47:47
      • うぇっ、へ?あ、エラー…(静寂の戻った部屋に、何も起こらなかったものと思って安堵の溜息を吐く)
        か、片付けよう……手の届かないところに仕舞っとかないと(危なそうだし、とモニタ部分を畳みながら、一応部屋を見回す)
        -- ゲオルグ 2010-05-20 (木) 22:55:18
      • キィィィ………ィイイイィィン!!! (どこかからか、音が聞こえてくる それはまるで
        遙か遠いどこかから とてつもない速度で向かってくる 飛行機か何かのような飛来音 その音は徐々に大きくなっていき、そして
        猛烈な轟音と衝撃と共に、屋敷の屋根を突き破り少年の眼前に墜落した!) -- 2010-05-20 (木) 22:59:56
      • えっ、えっ、何?こんなとこ飛行機飛ばないし……うわぁあああああああああああ!?
        (少年の軽い体は衝撃に吹き飛ばされてしまう。ぺたんと尻餅をついて)
        けほっ、けほ……な、なに?(舞い上がる埃の中、飛来物に目を凝らす)
        -- ゲオルグ 2010-05-20 (木) 23:06:56
      • (舞い上がる粉塵 散らばる瓦礫 その中に浮かび上がる人間のシルエット そこに立っていたのは…
        長い黒髪を腰までたらした 薄いチョコレート色の肌の、一糸纏わぬ女の姿であった)
        ……天理も解さぬ凡俗よ!法印も組式も足らぬぞ! 魔具錬丹糸も足らずに我を呼ぶとは… 
        狂水の泉を奉じて精鎮を図るか、でなければバチをかぶるぜぇ!?(突然少年に啖呵を切る全裸の女) -- クラマ 2010-05-20 (木) 23:15:00
      • え、にん、げん……?(次第に埃が晴れて見えたのは……はだかのおねえさん。一応は思春期の少年であるからして、刺激が強すぎる)
        (そこに来てイキナリ啖呵を切り出すものだから完全に面食らって、え、とか、はあ、などと呆けた返事を返す。そもそも言っている意味がまるっきり分からない)
        (恐怖よりもひたすら驚きと興味が勝ったらしい。美しい裸体から目を逸らしつつ)……えと、お姉さんどちらさま……?
        -- ゲオルグ 2010-05-20 (木) 23:23:10
      • !?(少年の前に腰に手をあて仁王立ち もちろんすっぽんぽんなので丸見えである 背中から突然現れた羽を、バサリと一つ羽ばたかせ)
        問おう…… 貴様が我の召喚主か? -- クラマ 2010-05-20 (木) 23:26:01
      • (正直言えばそんなつもりは全然なかったし、相変わらず言ってることはよく分からない。っていうか羽根付いてるし……)
        (丸く収めよう、そう思った。このまま外に出られても困るし)えと……はい。僕がその召喚主?です、からえと……
        (片隅にあったマジック用の大判の緋色の布を掴んで差し出して)こ、これ巻いてください……!は、はは、裸はそのっ、困るので……
        -- ゲオルグ 2010-05-20 (木) 23:34:24
      • む?(はたと自分の姿を見て) ぬあぁっ!? な、なんで裸なんだ我はっ ええい、よこせっ!(少年から布を奪いとり体に巻きつけ)
        ふん、貴様、この我を呼び出したからには相応の供物を用意しての事だろうな?さもなくば相応の神罰を下すぞ
        ……貴様、名をなんという (しゃがんで少年の顔をギっと睨みつける) -- クラマ 2010-05-20 (木) 23:41:26
      • (とりあえず裸じゃなくなったのでほっとしたのも束の間、神罰と言われてびくっとする。供物なんてあるわけがない)
        ふぇ、ぇう……(睨みつけられ逃げたくなるのをぐっと堪えて睨み返した!)ぼ、僕はゲオルグ、ゲオルグ・レーヴェ!
        (が、勢いが続いたのはそこまで)……マジシャン、カール・レーヴェの孫、です……
        -- ゲオルグ 2010-05-20 (木) 23:44:36
      • ふむ……(少年を値踏みするように眺め) 霊格も低く、仙殻も成してねぇじゃねぇか… 本当に貴様が我を呼び出したと言うのか?
        おい、召喚主ゲオルグよ 一体なんの様で我を呼び出したのだ? -- クラマ 2010-05-20 (木) 23:49:19
      • (値踏みする視線に目をぱちくり。れーかく、せんかく?なんなのそれ?本当に召喚したのか、と問われればコクリと頷く)
        なんのって……事故?(あの、えと、と続けて、手元に転がっている銃型コンピュータを見せて)
        これ、なんだか知らなくて……引き金引いたら、その……(上目遣いに、クラマの顔を見る)
        -- ゲオルグ 2010-05-20 (木) 23:53:14
      • (ぱしっと銃を奪い取り)GUMPか……小洒落たものを使いおって、最近の術士は…………
        ちょっと待て、事故だと? 馬鹿な事言うな餓鬼めが、この天星64星を従え、百億の諸神を束ねる我を
        意も縁も無く呼び出したと言うのか!? そんなバカげた事があるか!(少年の首根っこをひっつかまえ、片手で持ち上げるクラマ)
        そもそも、我を人の子などがたやすく呼べる訳がねぇだろう! 言えっ、いったいなんの用だ!今なら話くらいは聞いてやる! -- クラマ 2010-05-20 (木) 23:59:08
      • あっ!?返し……や、でも本当に……!(首根っこを掴まれぐぇ、と潰れたカエルのような声を出し)
        (これ以上締まらないように襟を引っ張りながら必死に)それ、じっちゃんの、遺産で、僕はそれを、継い、で……
        (だんだん顔が白く、次いで青くなっていく)苦、し……
        (じたばたもがく、意識が落ちる寸前)
        -- ゲオルグ 2010-05-21 (金) 00:09:32
      • まさか…… 本当に…?(ぼとんと少年を落とし ………今度はわなわなと震えだす)………貴様………
        我は他の神と違い慈悲深い!だが相応の供物も用事も無く我を呼び出すとは! 貴様には神罰を与えてうやろう!(にわかに女の黒髪が逆立ち、周囲に風がまきおこる)
        神鳴る力、みせてやろう! くらぇぇぇっっっ!!!(女は両手を広げたかと思うと少年に向かって勢い良く指をさす そして……)
        \どーん/(どこか遠くでカミナリが鳴った)………あ、あれ? -- クラマ? 2010-05-21 (金) 00:15:26
      • (受身など取れるはずも無く、しこたま尻を打ちつけつつ咳き込む)うぇっへ、ごほ、げほっ……ったたたたた……え、ちょっと、何?
        (巻き起こる風にわたわたと後ずさるそして)わああああああああああっ!!!(身をかがめる!何も起きない……!)
        ……へ?(戸惑うクラマと全く同じ表情。その頃その街では突然の落雷が観測されたという……被害は0だったそうな)
        -- ゲオルグ 2010-05-21 (金) 00:19:50
      • ま、まて 今のは何かの間違いだ! もういちど行くぞ!そら、どかーん!!! \どーん/(再びどこかの街をおそう雷鳴 被害程度は200世帯が停電)
        ………ま、まさか …術者である貴様の霊格に応じて我の念度も落ちてるってのか!?
        な、なんという事だ……(ガクリと膝をついて絶望に打ちひしがれる女 orz) -- クラマ 2010-05-21 (金) 00:24:26
      • わあっ!?(ドカーンに合わせてビビる、でもやっぱり何も起きない)
        (ほっとしたのも束の間、打ちひしがれるクラマにオロオロしだす。一応は自分のせいだし……)
        えと、その……ぼ、僕も頑張るから……一緒に頑張るっていうのは……ダメ?
        -- ゲオルグ 2010-05-21 (金) 00:28:12
      • 阿呆かこの凡念が!! おい、今すぐ我を戻せ! さもなくば貴様の腸を引きずりだすぞ!
        それだけじゃぁない 我が天におらぬと知れば、邪業の龍がここぞとばかりに諸星を喰らわんとするだろう!
        さぁさぁ、今すぐ我を戻せ!(少年にGUMPを押し付けながら) -- クラマ 2010-05-21 (金) 00:31:48
      • 戻っ、ええっ!?そ、そんな事言われても……や、やってみるけど……出来なくても怒らないでね?
        (押し付けられたGUMPを構え、クラマに向けて引き金を引く)動くかな……ていうか使い方分かんないし……
        -- ゲオルグ 2010-05-21 (金) 00:34:37
      • カシャン「システムに重大なエラーが発生いたしました システム診断ツールを起動します………… システムマネージャに重大なエラーが確認されました
        システム設計者にご報告ください システムを終了します」
        (とのメッセージと共に再び銃が閉じ それきりまるで応答しなくなってしまう) -- 2010-05-21 (金) 00:37:52
      • ……らしいんだけど、どうしよ……お姉さん?(上目遣いで) -- ゲオルグ 2010-05-21 (金) 00:39:39
      • ???(機械には弱いようだ)おい、なんだよなんて書いてあったんだよ いつになったら、戻るんだってばよ? -- クラマ 2010-05-21 (金) 00:41:37
      • えと、簡単に言うと壊れちゃったみたいで……僕には直せないし……(はぁぁぁぁ、と深くため息)
        そもそもこんな機械初めてみたから修理出来そうなところも見当付かないし……お姉さんはどう?
        -- ゲオルグ 2010-05-21 (金) 00:46:01
      • はぁ? 壊れただぁ!? ざけんなっ!愚霊務麟に知り合いなんぞいねぇぞバカ!(少年の首を締めつつ)
        いったいどうすんだ!? 責任をとりやがれ責任を! 大体、我は「お姉さん」じゃねぇ!我の名をしらんのか! -- クラマ 2010-05-21 (金) 00:51:29
      • ぐれむりんぐぇ(締め上げられて苦悶の表情)せ、責任ったって……うぐぐ……どう、すれば。
        知ら、ないって……言った、よ(また顔色が真っ青だ!ギブ!と掴む腕をぺちぺち叩いて)離し……
        -- ゲオルグ 2010-05-21 (金) 00:55:40
      • ぐぐぐ……知らぬならば刻みおけ! 普く十方窮尽虚空、周辺法界微塵刹中!
        所有国土の一切有情に含識されし念号の 冠は金剛 衣は羅漢!
        天鷲神将、サナトクラマたぁっ あ、俺のこったぁぁぁ!!! -- クラマ 2010-05-21 (金) 01:03:30
      • (当然ながら八割分かってない)うぁー…サナト、クラマ?えと、よろしくね、クラマ……(ぐったり) -- ゲオルグ 2010-05-21 (金) 01:06:32
      • よくわからんがとっとと直せ!糞餓鬼! ふぅ、暴れたら眠くなってきたな おい、布団はどこだ? -- クラマ 2010-05-21 (金) 01:07:45
      • だから無理だってば……向こうー。二階の部屋どれでも使って良いからー…(と指さす先は大マジシャンカールの豪邸)
        (結局、ぐったりよろよろで邸内を案内したそうである)
        -- ゲオルグ 2010-05-21 (金) 01:15:37

Last-modified: 2010-06-23 Wed 20:39:49 JST (3951d)