名簿/239284

  • おーい僕の竜。君が僕の竜ですか?(唐突にやってきた男が唐突な事を言っている) -- フリント? 2009-07-16 (木) 00:16:59
  • (何通かの依頼報告書がまとめて投函された…あなたはそれらの依頼に何か心当たりがあるかもしれない) -- 施設/Golden Lore SRC(仮)開発室 2009-05-18 (月) 23:27:03
    • ふむ…なるほど、あのときのはこれだったか -- ヴァルドロス 2009-05-23 (土) 17:47:55
  • 「ガオオーン!でかいガオ!かっこいいガオ!」『ガオオン!ガオオン!』(竜機兵を見てはしゃぐ金髪貧乳と陸竜並の大型ロボ)
    「次の依頼でご一緒するガオ!宜しく頼むガオオン!」『ガオオン!』 -- ノワール 2009-05-13 (水) 20:24:34
    • なかなか激しい戦いではありましたがお互い怪我もないようで幸い
      またご同行のおりにはよろしくお願いいたします、美しきお二方 -- ヴァルドロス 2009-05-15 (金) 10:34:00
  • おや・・・同族のようで違ウようデスネ、竜の眷属の方デショウカ -- 恐竜 2009-05-11 (月) 00:21:12
    • えぇ、貴方も竜の血脈ではありそうですね。私は陸竜が騎兵、ヴァルドロス・デルヴァトーレ。以後お見知り置きを -- ヴァルドロス 2009-05-11 (月) 22:49:45
  • お疲れちゃん!来月もよろしく頼むぜこいつがな! -- スレイン 2009-05-10 (日) 20:51:47
    • 今月もお疲れ様でしたスレイン殿、やはり英雄殿とご一緒ならば幾分安心でございましたね
      大量の敵や罠さえも、問題なく…またご一緒できる日を楽しみにしております -- ヴァルドロス 2009-05-11 (月) 22:47:57
  • (ふらふらとさまよい歩いているとヴァルドロスの巨大な体躯に目を留め感嘆の息を漏らす)
    威風堂々とした立ち姿、隙の無い身構え。 さぞ名の有る勇士とお見受けする
    ……俺の名はジェイ、ジェイ・マグフライ。 宜しければそちらの名をお聞かせ願いたい -- ジェイ 2009-05-04 (月) 19:55:53
    • 陸竜が騎兵、ヴァルドロス。 ゴットファーザーより承りし名は、ヴァルドロス・デルヴァトーレ
      ジェイ殿ですね、声を掛けられるは久々に御座います、人は私の姿を恐れますが故に
      (鎧の奥から響く声は重厚にして、どこか喜びに満ちているようであった) -- ヴァルドロス 2009-05-06 (水) 20:26:28
  • 貴方は…何故冒険者を? -- シオドリク? 2009-03-29 (日) 16:30:10
    • 冒険者になったのはとてもシンプルな理由、武者修行といったところでしょうか
      慢心故に大怪我をし、そして己を改めて鍛えなおすために・・・あれからもう10年以上・・・はやいものです -- ヴァルドロス 2009-03-31 (火) 12:04:43
  • 黄金の英雄・・・やはりドラゴンは格が違ったようだな -- ミッド 2009-03-24 (火) 16:55:34
    • 最近は危険な依頼(一人旅二人旅)に回されることが多く一度に大量の報酬をもらえていたおかげでしょうか
      はやいものですね、もう12年となります、ミッド殿はお変わりなくやっておりますでしょうか? -- ヴァルドロス 2009-03-25 (水) 17:47:06
      • なるほど、だがそんな依頼から問題なく帰ってこれるお前はやっぱり英雄の器だと思うよ。
        俺か?俺は随分色々と変わっちまったが、それでも何とかやっていけてるよ。変わらないものは無い中で
        変わらないお前の強さを見てるとホッとする。これからも見せてくれよ、お前の強さを -- ミッド 2009-03-26 (木) 03:31:01
      • はい、これからも修行を続けていく所存・・・いつかは本当の意味での英雄ともなれれば良いのですが・・・
        しかし竜だからでしょうか、無茶な依頼、望みの依頼以外に回されることが多く・・・探検を希望して護衛が回ってくると少々不安に思ってしまいますね -- ヴァルドロス 2009-03-26 (木) 22:11:31
  • (カッコいい…!という視線でなめまわすように物影から見つめている) -- ティン子 2009-03-24 (火) 02:17:46
    • ・・・・・・ふむ?(何やら視線を感じてその方向へと振り向く) -- ヴァルドロス 2009-03-25 (水) 17:45:38
      • うおぉぉ!!(振り返る気配に慌てて物陰に隠れつつ流し目?もセクシィーッ!と思いもうドッキドキになっている) -- ティン子 2009-03-26 (木) 01:47:23
      • 竜が珍しくございますか?お嬢さん(大声をあげて驚いている様子の少女に声をかける) -- ヴァルドロス 2009-03-26 (木) 22:09:39
      • い…いません!ここに眼鏡なんていません!(迫力のある姿にふさわしいドスの利いた声と思ったとおりの紳士的な態度のギャップにもう辛抱たまらん様子でめろめろになっている) -- ティン子 2009-03-27 (金) 02:34:11
      • (よくわかっていない様子で近づき)調子が悪そうに見えますが、大丈夫でしょうか?(片膝ついて、体勢を低くして) -- ヴァルドロス(CV:小山力也) 2009-03-27 (金) 03:05:50
      • ファァァァァァーーーーッ!!(紳士的でガッチリな人外さんに体を気遣ってもらうということは、この眼鏡に取ってはアイドルと接近遭遇して気絶する女性の心理と同義なくらい刺激が強いことだった)
        わ…わたわたわたわた(興奮のあまりスクラッチしつつ体勢を低くした紳士にどさくさにまぎれてしなだれかかる格好になった) -- ティン子 2009-03-27 (金) 04:17:20
      • おっと・・・(倒れこんできた少女を傷つけないようにそっと手で支え)
        ・・・ふむ、熱もおありのようで・・・少々休まれていきますか? 名乗り遅れましたが私は陸竜が騎兵。ヴァルドロスと申します -- ヴァルドロス 2009-03-27 (金) 04:25:30
      • ば…ばるどろすさん…!!ステキなお名前…(これは夢かしら?という夢見心地な浮遊感、眼鏡の主観では今まさにピンク色の空間で人外紳士の腕に支えられてトビマストビマス!とばかりに浮き足立っている)
        わたす…だだだ大丈夫ですぅ!そんな!そりゃあそのお休みしていきたい気持ちも山々ですけどもいきなりそんなことはよくないと申しますか段階を踏んでですね!?(そんなつもりは毛頭ないであろう休まれていきますか?という発言を拡大解釈して熱暴走しはじめた脳ミソは止まらない!) -- ティン子 2009-03-27 (金) 04:33:57
      • ・・・ふむ、やはり私は竜ですからね人から見れば恐ろしくもあるでしょう
        それでは、町か、貴女のお宅までお送りいたしましょうか、私の足ならば馬で一時間の距離も10分とかかりませぬ故に -- ヴァルドロス 2009-03-27 (金) 04:40:53
      • お…恐ろしいなんてそんなことありません!ばるどろすさんはとってもカッコいい紳士ですだよ!わたすが保障しますだぁ!(興奮してお国訛りが出た上に会って間もないのに知ったような口を利き始める)
        えっ?送っていただけるんですか!?うわっはぁこりゃあ願ってもねぇことですだよ!是非にお願いしますだぁ〜(しまりのない面を更に緩ませて紳士の腕にすがりつく、ちょっとしたデート気分に浸っていた) -- ティン子 2009-03-27 (金) 04:49:19
      • 少しゆれますでしょうから・・・失礼致しますお嬢さん(ひょいっと軽々と持ち上げると肩の上)
        ここならば安定しておりますし、掴まる場所もありますが故に・・・では・・・っとどちらの方角でしょうか -- ヴァルドロス 2009-03-27 (金) 04:58:24
      • おぉぉ!?…うはぁ〜絶景ですだよばるどろすさぁん!(自分などかるがると持ち上げられるパワフルさとガッチリした肩の安定感と紳士的な気遣いの三連コンボにすっかりやられてハイテンションになる)
        方角ですか?このまままっすぐ海まで行って砂浜で追いかけっこしてぇ!えっとですねぇ…酒場の近くのボロ宿…です…(興奮のあまりお国訛っていたのにようやく気付いたのと、自分の住まいのことを聞かれて一気に恥ずかしさがこみ上げてきた) -- ティン子 2009-03-27 (金) 05:07:07
      • ではあちらですね(興奮気味の少女の様子には体調が悪いのだろうと相変わらず気づいていない)
        ・・・ではしっかりと掴まっていてくださいませ、少々、揺れますが故に!!(鎧の奥から低い声が唸る)
        (巨体と全身鎧とは思えぬ跳躍、地面を軽く抉り、砂煙をあげ距離にして10mほど一蹴で飛び跳ね酒場近くまでものの数分でたどり着いてしまう) -- ヴァルドロス 2009-03-27 (金) 05:10:44
      • 跳んでる…わたしばるどろすさんと跳んでる…!(時々油断して振り落とされそうになったり手だけで体を支えるような状態になったりしながら、韋駄天ジャンプなはみだしっぷりに紳士的なだけでないワイルドさを見出していたりする眼鏡)
        …あれ?もう着いちゃったんですね…(気付けば目の前に見慣れたボロ宿、もう少し一緒にいたかったなぁ…と名残惜しそうにする) -- ティン子 2009-03-27 (金) 05:18:54
      • えぇ、ここでよろしかったでしょうか(ゆっくりと膝をつく、そして肩に、反対側の手を差し伸べ、腕と膝で階段作り降りやすくする)
        熱もおありのようでございますから、ごゆっくりとおやすみください -- ヴァルドロス 2009-03-27 (金) 05:24:38
      • は…はい!養生します!お送りいただきありがとうございましたぁ!!(よろよろとおぼつかない足取りで階段を下ると向き直って一礼をする)
        あ…あの!ちょっと待っててくださいね!…これ…つまらないものですけど…(大急ぎで部屋に戻りビーフジャーキーを手渡した)お礼といってはナンですけどね… -- ティン子 2009-03-27 (金) 05:30:56
      • これはこれはお気使いさせてしまい申し訳ない(しかし無碍にして受け取らぬのも悪かろうと)
        では、ありがたく頂くとしましょう、それでは!!
        (十数歩ほど歩き、土煙被らぬ位置まで歩くと、振り返り一度だけ礼をして、そのまままた一足飛びに駆け抜けていった) -- ヴァルドロス 2009-03-27 (金) 05:33:00
  • オーソドックスな発情薬が振り撒かれた -- 2009-02-27 (金) 18:57:00
    • (大半は機械なので効果がなかったようだ) -- ヴァルドロス 2009-03-01 (日) 10:34:01
  • ・・・大きいのね。人間の町だと思っていたら、まさか竜が住んでいるなんて。驚きを通り越して驚愕だわ・・・。 -- イスールト 2009-02-26 (木) 01:47:16
    • ようこそ小さき訪問者よ、この地には竜も多い、私以外にも複数の竜が住んでおられますよ -- ヴァルドロス 2009-03-01 (日) 10:33:23
  • ちらしが投函された -- ちらし? 2009-02-22 (日) 22:14:32
    • ふむ…飲食店のチラシか…しかし私の体では店に入れそうもありませんね -- ヴァルドロス 2009-02-22 (日) 23:32:17
  • 久しぶりって事でこっちからも来てみたが・・・大旋風か、羨ましいもん持ってるな。俺も欲しかったよ・・・だから再出発してるがな。
    そういや、(肩に担いだ3mの刃を見せ)こいつも人間サイズにゃ大きい方だと思ってたが、やっぱりお前のガタイ程じゃないか。
    まぁ、ナイフだしな、これ -- ミッド 2009-02-17 (火) 17:43:24
    • おかげさまでこのとおり(ハルバードを担ぎ振り回して見せ)
      ミッド殿もお元気そうでなによりでございます、一時期は体の不調でお返事もままならず…申し訳なく
      ただこうしてまた語り合えることを幸いと思います…ほぉ(巨大な刃をみて)
      まるで巨人の使うナイフのようでございますねそれは -- ヴァルドロス 2009-02-19 (木) 17:00:52
  • さて…もう一度、この地にて…再戦の約束をしたあの方はもはや去ってしまわれたようだが… -- ヴァルドロス 2009-02-16 (月) 08:37:05

Last-modified: 2009-07-16 Thu 00:16:59 JST (5341d)