名簿/366869

  • エミリーさん……?貴方は死なない筈ではなかったんですか…?
    『あの精霊…ふざけやがって!精霊なら精霊らしく最後までしっかりと仕事しろよ…』 -- セギン 2009-12-04 (金) 01:43:50
  • エミリーさん……帰ってきてないんですか…?
    あの精霊さんがついていてやられてしまうなんて……精霊さんも消滅してしまったんでしょうか… -- ニキ 2009-12-03 (木) 22:11:24
  • ・・・・エライ瘴気じゃァ・・・・クソっ
    オドレはのォ、こん手で斬っちゃるつもりじゃった・・・勝手に死にくさりよってェ・・
    ・・・・これは、お前にやないぞ・・あの子にじゃ(そう言って、花束を一つ置いて部屋を後にした) -- 2009-12-02 (水) 22:25:12
  •   -- 2009-12-01 (火) 23:23:47
  •   -- 2009-12-01 (火) 23:23:42
  •   -- 2009-12-01 (火) 23:23:30
  •   -- 2009-12-01 (火) 23:23:24
  •   -- 2009-12-01 (火) 23:23:17
  • 前職貴族の召使の星になってねエミリーさん……(寂しげな瞳)
    というわけでまた冒険に出ることにしました。よろしくお願いします……ね。(それとなく自称精霊を探し) -- イルシス 2009-11-24 (火) 23:22:30
    • 今晩はーイルシス先生…え、ええ、負傷…じゃなくて不詳このエミリー、精一杯頑張っていきたく思います…!
      キキキ、ワレニ何カ、用カナ?(ズルリ、と影から出て来る -- エミリー 2009-11-25 (水) 22:58:49
  • ふぅ、遅くなっちゃったわ…エミリーちゃーん、めっちゃ遅いチョコですよー(どんどん)
    というわけで今回はたこやきっぽいチョコ的な存在!味はばっちり最高品質!神様お手製でしっとりあまくておいしいのよー!
    ふふふ、そして黒ちゃんにはこっちー(同じたこやきっぽいの。でも白い。生地も白っぽいしチョコも白い。)この白いのできっと黒ちゃんの悪い部分を中和できる…そうすれば黒ちゃんも割とかわいい子になるんじゃないかと神様睨んでるの!どうかなぁ!甘いもの食べる幸せで改心しないかなぁ! -- パレット 2009-11-20 (金) 02:34:01
    • シテタマルカ!ギギ、コノ白サ…モシヤ、マタ貴様ノ…(警戒しつつも誘惑に負けて食べる
      今晩は〜…おお!これはどうもご丁寧に。というか私こそ何も渡してなくてごめんなさい(平謝りする
      うむむ…たこ焼き型チョコ?シュークリーム?中は何だろう(ポイッと口に入れてむしゃむしゃ
      -- エミリー 2009-11-20 (金) 23:54:27
      • あぁだいじょぶだいじょぶー、それはある男の子が疫病にかかった時に精力剤として仕入れたものだからね!あたしの体は介してないよー?ドラゴンとワイバーンの白子入りなだけよー
        ふふふ、いいのよいいのよー。神様たまにしか出歩かないんだからこんな時くらいはあたしから動かさせてよ!まぁもし用意してくれるっていうなら断る理由はないけれどー!
        エミリーちゃんのはふつー、確かそれは中はカスタードかしら?あと生クリームの奴もあったわ?軽くて甘くておいしいのよー!ひとつだけガチたこ焼き入ってるから気をつけてね!熱いよ!
        さぁ黒ちゃんも食べて?女の子が頑張って造ってきたお料理が食べれないのぉ…?(うるうる) -- パレット 2009-11-21 (土) 22:56:44
      • フグリジャネエカ!!!!(思わず普段の口調も忘れてストレートを繰り出す魔剣
        (間違えて食べなくて良かったと心の底から安堵する)へー一つだkアヂャアアアアア!!'(一発で引き当てた、早いのでまだアッツアツだ!
        エエイ普通ノヲ寄越セ普通ノヲ!(普通の方のお菓子を食べる -- エミリー 2009-11-22 (日) 19:20:18
      • んもー、この味が分からないとは黒ちゃん地味に子供なのねえ…白子だなんて人間だって平気で食べるでしょー?あたしは食べないけどべっ(ほっぺにストレートをくらい軽く吹っ飛ぶ神様)
        あ、あらぁーっ!?なぜだ!なぜ皆して一発目で本物を当てちゃうのぉ!でも大丈夫、前回のを反省点として牛乳があるわ!どうぞおのみになって!(コップ一杯の牛乳…牛乳。を渡す神様)
        普通じゃない!ちょっと組み合わせが不思議なだけでぇ!ってこらー!そっちはエミリーちゃんのよ!っていうか黒ちゃん悪霊とかそういうのの癖に普通のお菓子食べるのね…いかにも甘いのだめそうなのに… -- パレット 2009-11-22 (日) 23:16:31
      • ドコノ世界ニ龍族ノフグリヲ原料ニシタ菓子ガアルノダ…後ワレハ美味ケレバ大体好キダ(胸と腹の境目辺りからパカッと口らしきものが開くと、そこへお菓子を流し込む)
        口ができたり食べ物の味がわかるようになったり…最近どんどん実体化というか進化が進んでますねー…コレガ進化すると周りに迷惑かかるのが問題ですけど(牛乳飲みつつ
        キキ、ワレノヲ扱ウ代償ダ、今コノ娘ノ運勢ハ、毎日ガ天誅殺、仏滅、厄年レベルノ運勢ダゾ -- エミリー 2009-11-22 (日) 23:40:17
      • あるわよー、あたしのいった世界ではドラゴンフルーツがガチでドラゴンのなんかの部位だったわよー。さりげなくあたしのお菓子美味しいって言ってくれてありがとう!黒ちゃんはツンデレだなぁ…(黒ちゃんを撫でようと頭に手をもっていく)
        そういえばそもそも昔はこうやって出てくることもできなかったんだよねえ…あたしは可愛いから嫌いじゃないけど、他の子に迷惑かけちゃうのは問題ね…どうにか進化を止められないかなぁ…
        そう、そしてなによりかわいいかわいいエミリーちゃんを不幸にするのがゆるせん!黒ちゃんもあたしがいるときは相当運悪そうだけどね!黒ちゃんを追っ払う、あるいは除菌するにはどうすればいいのかしらー…っていってもやっぱ教えてくれないよね?てへっ -- パレット 2009-11-22 (日) 23:52:57
      • 誰ガ教エルカ!(問答無用で本日2度目のストレートを放つ
        …木でできたドラゴンなんているんですかね、別世界には
        ああ、パレットさんがまた無茶な行動に出て(案の定)やられた!

        オノレ…本当ニ調子ノ狂ウ奴メ…シカシ、別世界カ…ソチラノ話シハ、興味深イ -- エミリー 2009-11-23 (月) 00:16:56
      • げぶぅっ!(反対のほっぺにべちーんときてまた吹っ飛ぶ神様)うーん…なんか違うなぁ、次はお尻、あるいはエミリーちゃんが攻撃をするというのはどうでしょう
        ん、それくらいは結構いるみたいよー?場所によって属性区分もいろいろだからね、ここでは炎氷雷光闇の五属性だけど、たしかその龍のとこは火金木土水だったかなぁ…
        うぅ、エミリーちゃんのための行動な気がするのにエミリーちゃんが驚き役に回っている…黒ちゃんと仲良しさんなのエミリーちゃん…
        別世界ってもあたしの故郷からその他もろもろ、あまりに多岐に渡るもので説明もしにくいのだけど!故郷以外はそれほど長く滞在したこともないしー?うんうん(こくこく) -- パレット 2009-11-23 (月) 00:21:16
      • (返信遅れてすいません!)
        ホホウ、別次元ヘノ跳躍カ、貴様、フザケテルダケカト思ッタガ、ナカナカヤルデハナイカ
        これと仲良くなる位ならこの剣へし折りますよホント。はぁ、この駄剣早く折れればいいのに…
        しかし、何だか珍しい属性ですねー、木とか金て。

        ン、次ハ…ケツヲ叩カレタイノカ?(長い腕を素振りをして -- エミリー 2009-11-23 (月) 01:00:43
      • (いいってことよー!)
        黒ちゃんあたしのこと結構なめてるね?これでも一応神様よ?故郷もこの世界とは違う世界なのよー?誰もがいつかは至る世界からやってきました
        あらら…思ったより不仲…?黒ちゃん残念ねえ、エミリーちゃんに嫌われてるみたいよ?でもこれにめげずに果敢にアタックしていけばいつかは心を開いてくれるわ!がんば!
        なんていったかなぁ、五行?金は金属だとかなんとか、木はそのまま木をあらわすみたいねー。あたしも詳しいのはよくわかんないやー、えへへ
        パレットちゃんドMの上露出狂でロリコンかつショタコンでレズッ気のあるド変態だし…でもできればかわいい子にいじめられたいな、あといじめはいじめでも愛のあるものがいいな!黒ちゃんにやられると邪悪な何かを注入されそうでこわいわぁ… -- パレット 2009-11-23 (月) 01:27:37
      • キキ、安心シロ…心ヲ開カナイナラ、コジ開ケルカ、ソノママ押シツブスマデダ
        ム、今頃舐メラレテルノニ、気ヅイタノカ

        何だか不思議な属性ですね〜…土の親戚でしょうか、金って。誰もが…あ、実はパレットさん神様じゃなくて未来人だったりしてー
        自分デ言ウナ…ワレ(剣)ニ触レルト、モレナク不幸ニナレルゾ -- エミリー 2009-11-23 (月) 01:32:46
      • んー…でも割と女の子の心ってのはタフだからね!黒ちゃんの誘惑でエミリーちゃんを破ることができるかな?もし落っこちたらあたしの愛で救ってあげる!多分黒ちゃんそういうの大の苦手だろうからきっと逃げる!
        神様だって言ってるのになめてくる精霊なんておらんもん…まったく、魔の者は上位種にも平気で歯向かうから怖いわぁ…
        木は土の養分を吸い取って金は木を切り刻む、金は火で溶かされ火は水に消され木は水で育つ…だったかなぁ、どうやら親戚ではなさそうよ?
        んー…おしいっ!半分正解!未来から来たのも確かなんだけど、その意図をもってあたしは誰もが行き着く世界、とは言ってません! ふむ、じゃあ例の液体を別の容器に移して、それに浸した手で触ればどうなるかなぁ?不幸に鳴る前に黒ちゃんを幸せにしちゃえばいい気がする!これはいいアイデアだわー! -- パレット 2009-11-23 (月) 01:42:26
      • ギ!?エエイ…余計ナ所バカリ、頭ガ回ル…!後、ワレヲ幸セニシテモ、別ニワレノ能力ガドウニカナルワケデハナイゾ
        む、ちがいましたか…じゃあ別世界ってことでしょうかねー。未来の別世界、どれだけ違うんじゃって話ですねー…ううむ
        (唸りながら考え込んでる)あ、ところで今ふと思い出しましたけど、確か木とか金て東洋の五行って魔術思想にありませんでしたっけ?
        -- エミリー 2009-11-23 (月) 01:55:05
      • うふふ、だからなめちゃいけないのよー、対魔戦闘も神様の仕事のうちだからねぇ?そういう機転は残念ながらきいちゃうのよー♪ でもうらみとか忘れるくらい充足感で満たせばあるいは…!あたしも甘いもの食べるとうらみとかさっぱり忘れちゃうし!
        まぁ別世界ねー、とりあえずエミリーちゃんがそこに行くのが出来るだけ遅いのを願うわ!しっかりがんばってね!
        ん、あぁそれ!そうそうそれー!神様元は覚えてないけどこういうものがありました、って知識が多くて頭でっかち!そうよ東洋の魔術形態だわー!そんでその世界にはそれぞれの属性を司る龍がいたんだわ!
        んぐぁー…だめだっ、そろそろ脳みそが眠いって叫んでますので今日は帰るね!ばいばい二人ともー、仲良くしなくっちゃだめよー!ぐぅー(いびきをかきながらふらふら飛んでいった) -- パレット 2009-11-23 (月) 02:03:22
      • はあ、行かない方がいいっていうか等には危険なんでしょうか…あ、はいそれではー
        食ベルダケデ恨ミヲ忘レル程、ワレハアッケラカントハシテオランワ…ウム、ソレデハナ -- エミリー 2009-11-23 (月) 02:15:53
  • どうもエミリーさん、この前はお見舞いありがとう…お礼がてら柏餅を作ってみたんでどうぞ…まぁ葉以外普通の餡子餅だけど(柏餅が入った箱を手渡し)
    マキナ「そういえばいつからエミリーとアラストルは一緒に話せるようになったのー?」 -- フォルとマキナ? 2009-11-21 (土) 00:11:34
    • おお、どうもありがとうございます。いえいえ、作ってもらうだけでもありがたいってものです
      ええと…まあ、もう何度目になるかわからない取り返しのつかない事態を引き起こした時からですね…

      キキ、マア、ワレガ本気ヲ出セバ、コンナモノダ
      (流石にレミニアの発言に逆切れして実体化できたとは言えない)

      嘘つけ。はぁ…大学はいったはいいけど、手掛かりが全くと言っていい程ない… -- エミリー 2009-11-21 (土) 00:19:56
      • 色々大変だったんだな…しかも何か大分力関係が均衡してきたような…あ、大学院の方に行ったのかエミリーさんは。それならよかった、12月にまたクリスマスパーティーやるかもしれないから暇だったら来てね
        マキナ「エミリーは憑依を剥がす方法を探してるのー?」 -- フォルとマキナ? 2009-11-21 (土) 00:22:59
      • む、了解しましたー。クリスマスかー…何か雪だるまの中に入ってたり寒中水泳したり
        凍死仕掛けた覚えしかないやうふふ

        コイツガ、ワレニ慣レ始メテシマッテナ。強クナッタセイモ、アルノカ…
        反抗スル様ニナッテキタノダ。生意気ナ

        できる事ならさっさとお別れしたいものですね〜… -- エミリー 2009-11-21 (土) 00:40:20
      • 何だその悲しい通り越して全く理解できない思い出はー!? あ、これは本当に未定だけどプレゼント交換もするかもしれないから心の隅に留めて置いてくれると嬉しい、参加自由でプレゼントの内容も自由だけどね
        なるほど…慣れとか強くなってきたからとかあるんだなー…凄いもんだ
        マキナ「そうなんだー…お別れするにしても穏便にしてあげてねー?」(エミリーとアラストル両方に暢気にお願いする精霊) -- フォルとマキナ? 2009-11-21 (土) 00:47:19
      • 「それは無理ダナ」(火花を散らして睨みあう両者
        凄いんですよー。人間って寒さが限界を超えると本当に眠くなって来るんです(遠い目で
        キキ、承知シタ、精々面白イプレゼントヲ、持ッテイクトシヨウ -- エミリー 2009-11-21 (土) 00:50:24
      • …相性はともかく息はあってるな…エミリーさん、それ凍死じゃないのか!? よく死ななかったなぁ…
        プレゼントの選定はエミリーさんにしてほしいがまぁその辺は俺が言っても仕方なさそうだな…それじゃ今日はこの辺で
        マキナ「うー、無理かー…仲良くすればいいのにー…あ、またねー!」(無茶な事を言いつつ帰っていった) -- フォルとマキナ? 2009-11-21 (土) 01:00:54
      • マキナさん、世の中にはどうやってもわかり会えない人種がいるんですよ…これとか(魔剣を指差し
        ギギギ、ソレデハナ貴様等…キキ、気ガムイタラソウシテヤル(二人を見送りながら -- エミリー 2009-11-21 (土) 01:08:49
  • エミリー。アラストルー。見舞いの礼に来たぞー
    ほら、エミリーちょっと遅れたけどバレンタインのチョコ -- ドロシー 2009-11-20 (金) 23:37:55
    • ギギギ、怪我ノ方ハモウイイノカ?(今日は憑依されてるようだ、トランスモードの少女が家から出てくる)
      ホホウ、貴様ニシテハ殊勝ナ事ヲ、明日ハ雨デモ降ルカ?
      -- エミリー 2009-11-21 (土) 00:14:27
      • なんだ。エミリーはお休みか……。まぁいいか(そっとチョコをテーブルに置き)
        コホンッ……えーアラストル様。今回は大変ご迷惑おかけしました。御礼をしたいものですから少しよろしいでしょうか -- ドロシー 2009-11-21 (土) 00:20:40
      • ウム、大分ワレヘノ接シ方モワカッテキタヨウダナ、怪我ノ功名トイウ奴カ
        デ、何ダ礼トハ?貴様ノ姉デモ好キニサセテクレルノカ?
        (大分調子に乗ってる精霊
        -- エミリー 2009-11-21 (土) 00:36:11
      • いえ、なんと言うか。精霊様に触れるのも少々気を張らないといけないものでして……
        (そう言うとエミリーの肩を掴み)……こういうことわざを知っているかな?恩というものは仇で返すんだとよ!
        (ぐっと力を込めてエミリーの中からアラストルを引っこ抜こうとしだした) -- ドロシー 2009-11-21 (土) 00:44:13
      • キキ、肩揉ミカ、悪kギャァァアアアアアア!!!!
        (必死にエミリーの肉体に戻ろうとする、エミリーの霊体にしがみついてるせいでエミリーの霊魂まで一緒にずるんと半分くらい出てくる -- エミリー 2009-11-21 (土) 00:47:30
      • おーつかめたつかめた。調子は取り戻せたな(嬉しそうに笑って)
        ……って、やっべ!(エミリーの霊体を見て)は、な、っせー!(グーパンチを見えたアラストルへとぶち当てる) -- ドロシー 2009-11-21 (土) 00:54:20
      • グエ!(ぶん殴られて手を離す精霊
        ギギギ…!貴様、ナ、何ノツモリダ!?痛イデハナイカ!(自分のしたことは棚に上げる精霊
        -- エミリー 2009-11-21 (土) 00:59:53
      • いや、私の調子を取り戻したかどうかをお前で試しただけ(きっぱり)
        おーい、エミリー大丈夫か?(軽く頬を叩いて) -- ドロシー 2009-11-21 (土) 01:03:59
      • ギー!!!!馬鹿ニシテルノカ貴様ァ!!
        う〜ん、こ、拘束の性癖を持つ高貴なる騎士が…(まだ意識は戻らないようだ -- エミリー 2009-11-21 (土) 01:14:16
      • やだなぁアラストル。極普通の接し方だよ。私にとっちゃ(ドS的な笑みを精霊へと向けて)
        ……拘束?騎士?……い、一体何を……。せっかくチョコを渡そうと思ったのに。まぁ仕方ない
        (さらさらっとメモを書く。エミリー宛の礼の手紙だ)おい、アラストル。エミリーが起きたらわたしといてくれ
        じゃ、帰るかな。またなー(ただ精霊を殴りにきただけの女は楽しそうに帰っていった) -- ドロシー 2009-11-21 (土) 01:19:11
      • オォオオオノレアノホルスタインメェェエエエエ…!!!イツカ必ズ復讐シテヤル…!!!
        はれ?わ、私は何を…(幸か不幸か、ドロシーが去るのとほぼ同時、入れ違うように意識を覚ます
        あ、これドロシーさんから…うぅ、毎度毎度ありがとうございますふ…(涙しながらチョコを食べる、関節が大分凄い事になってる少女だった)
        -- エミリー 2009-11-21 (土) 01:28:50
  • エミリー卒業おめでとー(卒業せずに学園に残った自主留年) -- ユーヴァ 2009-11-19 (木) 22:45:41
    • 毎度毎度時名簿のコメントに気づかない私はホント抜けていると思う…あ、ユーヴァさん
      ああ、そういえばユーヴァさんは自主留年でしたっけ…てっきり院にいくものかと
      キキ、ヨク来タナ、ワレノ乗リ物にnぐふえ!(エミリーのフックを受ける
      まだまだ学び足りないといった感じでしょうか、私は院で剣の解呪方法でも探してみようと思います、お互い頑張りましょうね〜
      -- エミリー 2009-11-20 (金) 00:59:11
      • いえいえこちらこそ。まだまだ遊びたりない!そう感じたんだー自主留年してもう一年遊んできます!
        エミリーは強くなりました・・・アラストルと別れるの?エミリー。二人にとって一番いい方法が見つかるといいね! -- ユーヴァ 2009-11-20 (金) 01:11:44
      • うーん、二人にとって一番いい方法が今の所全くかみ合わないんですよねー
        具体的には私はこいつへし折りたいですし(超殺気の籠った声で

        ソコダケハワレモ同意ダ、チナミニワレハトットトコイツヨリ強イ使イ手ニ乗リ換エタイ
        ウフフフフ…(にこやかな顔でけん制し合ってる二人、火花が散ってる -- エミリー 2009-11-20 (金) 01:25:33
  • (思い出される、遺跡で追いかけられたときの記憶)あの……エミリーさんいますかー……?(恐る恐る) -- アスタリスク(11歳) 2009-11-18 (水) 02:20:12
    • (返事はない、部屋の中は人の住んでる事を疑いたくなるほど暗く、数本の蝋燭が明かりを灯すのみ)
      (時折何か微かに聞こえてくるが…)
      -- エミリー 2009-11-18 (水) 02:28:45
      • (ビクビク)う、わ、あ、開いた……と、答辞を、お願いしに、きたのに、こう、何か生命の危機を、感じる……
        ……あ、あのぉ、エミリーさぁん、今なんかこんなだけど、アスタリスク先生ですー。ご在宅でしょーかー……(もうすでに泣きそう) -- アスタリスク(11歳) 2009-11-18 (水) 02:30:55
      • (薄暗い部屋の中はまさに悪夢の世界、床にはそこかしこに血の足跡。窓にはうすぼんやりと人の影が点滅する様に映り
        水道からは絶え間なく血が流れ出ている。極めつけは壁、死霊が顔を出し、苦悶の表情で
        アスタリスクを睨んでいる)
        -- エミリー 2009-11-18 (水) 02:37:28
      • ひぎぃ!(ひぎぃ!)……ッ負けないもん!(ぐっ、と堪える一教師)
        (手に答辞お願いしますの紙を持って震えながら部屋の中に入っていく)だ、だめですよー、ちゃんと蛇口は止めないと、錆びた水が、あ、捻っても止まらない、あはははは。(死んだ目)
        (今のところまだ使命>恐怖なので、死霊に対して笑顔で手を振る緑)お、お邪魔、してます……し、死ぬかも、ここで、わたし、死ぬかも。 -- アスタリスク(11歳) 2009-11-18 (水) 02:40:48
      • (アスタリスクの精神を試すかのように、家の中の怪奇現象は更にひどくなっていく。冷蔵庫からは猫の鳴く声が)
        (壁からは誰かのノックする音、と、ここで貴女はエミリーの自室への扉を見つける)
        (貴女は目に見える程瘴気が漏れてるこの部屋に入ってもいいし、紙だけ置いて逃げてもいい)
        -- エミリー 2009-11-18 (水) 02:46:20
      • た、たまには、冷蔵庫に、猫も、入れるよね、えーと、どんなときだろ、あははは。
        (怪奇現象にすでに限界に達している少女)うふふ、もうやだこのハウス。は、入ってまーす。(ノックに返事)
        あ、あった、なに、この、生命の根源に訴えかけてくるような何かは……エミリーさーん……ここに、置いておきますねー……案内ー(そーっと床に紙を置こうとする緑) -- アスタリスク(11歳) 2009-11-18 (水) 02:49:21
      • 逃ガサン…(ガシリ、と自室から飛び出しアスタリスクの手を掴む白目に笑顔の少女、口からは泡を吹き、どう見ても正気ではない)
        (そしてその奥、ちらりと覗く自室からは、無数の気配が…このままでは引っ張りこまれる!)
        -- エミリー 2009-11-18 (水) 03:00:30
      • (ガシリ、と手を掴まれ、笑顔で今までの20年間をあんまり思い出せないけど思い出す緑)……わあ、馬が走る灯りが見える。エミリーさん相変わらずお元気そうで、
        って、ひぎゃあああああああああ!!!ううああああああ!!もういやあああああああああ!!!(大声で叫びながら部屋から逃げ出す) -- アスタリスク(11歳) 2009-11-18 (水) 03:02:42
      • ウケケケケ、中々ノリアクションダ小娘、80点ヲヤロウ、ギャギャギャギャギャ!!
        …フム、デ、奴ハ何ヲシニココへ…ン?コレハ…
        (アスタリスクの持ってきた紙を拾い上げる)
        -- エミリー 2009-11-18 (水) 03:07:44
      • (手紙には簡素に『本年度の卒業式、答辞をエミリーさんにお願いしたいです』との文字)
        (挟もうと思ったわけではないが、遺書のようなものがポケットから落ちたらしく、手紙の下にある)
        (遺書には『エミリーさんに頼みに行こうと思います。私が戻らなければ、私は死んだものと思ってください。……もし引き受けてくれたときに収拾つけれなかったらどうしよう……。
        ちなみに 私は 個人的に ものすごく 見たい。エミリーさんの答辞。頑張ってきます!!』と、書かれている。遺書なのに置いてくるの忘れていたらしい) -- 2009-11-18 (水) 03:14:40
      • ギギ、コレハ…フ〜ム
        (ごめんなさい、実は明日帰りが11時以降になりそうで…それでもいいなら大丈夫ですけど…) -- エミリー 2009-11-18 (水) 03:20:17
      • (//全然OKですよ、候補としていていただけるだけで嬉しいです。戻られましたらご参加ください。改めてお願いするときはこちらでお願いしにいきます!!) -- アスタリスク 2009-11-18 (水) 03:23:04
      • キキ、奴ヲ不幸ニスル、イイ機会カモシレン。ドレ…(SAN値減る了解文を書いて、アスタリスクの家に郵便で送った)
        (わかりましたー。なるべく早く帰るよう頑張りまふ) -- エミリー 2009-11-18 (水) 03:25:18
  • エミリーさん、お元気ですかー?もう背中大丈夫ですかー?(風呂敷片手に訪問する)
    バレンタインのお祝いに来たのです。チョコではなくておはぎですが…… -- かるか 2009-11-18 (水) 00:17:50
    • 今晩はー。おおう、そういえばもうそんな季節でしたね…。お萩?
      ええと、東方で有名な偶に外れとして釘が入ってるというあのお菓子ですか…見るのは初めてですね
      ううむ、みた感じはあんこの玉、といったところでしょうか、どれどれお味は(がぶ、と一口いってみる
      -- エミリー 2009-11-18 (水) 01:38:02
      • …釘?…釘!?(初めての情報にびっくりして)さ、さすがにそんな物騒な物は入ってないのですよ!(あたふた)
        ど、どうでしょう……(ドキドキと様子を眺めて) -- かるか 2009-11-18 (水) 02:12:07
      • …うん!おいひーれふよこr…(ごく、と飲み込んで)美味しいですよこれ!
        こういう甘味は経験したことなかったなー私…何というか、チョコやアメとはまた違うというか

        気ニナルナ、ワレニモ食ワセロ(ずるう、と影から出てくる精霊 -- エミリー 2009-11-18 (水) 02:26:55
      • (ホッと胸をなで下ろして)それはよかったのです……・そうですね。飴やチョコレートとは違う甘さなのです
        ……と、あなたですか。食べられるのですか? -- かるか 2009-11-18 (水) 02:31:16
      • その辺りは私mグェベ!!(早速憑依される)
        ギギギ…コレデ、問題ナイ…(アーんと口をあける異形の体勢のエミリー。投げ込むといいかもしれない)
        -- エミリー 2009-11-18 (水) 02:34:23
      • ……なんというか、もうすっかりいつもの光景なのです(ぽーんとおはぎを放り込むのだった) -- かるか 2009-11-18 (水) 02:36:12
      • (犬の様にダイビングキャッチ、そのままもちゃもちゃ食べ始める)
        オオ、コレハ中々…何ト言エバイイカ…上品ナ甘サトイウノカ…
        フム、確カニ今マデ味ワッタ事ノ、ナイ味ダナ。ソレハソウト…貴様モ
        スッカリワレニ、慣レテシマッタナ。(パカッと口をあける、もっと欲しいらしい
        -- エミリー 2009-11-18 (水) 02:42:47
      • ええ、まあ……。ずいぶんと所帯じみているというか、他の方もそこまで気にしていないようですし……エミリーさんの体はいつも心配ですが(もう一個ポーンと投げ込む)
        そこまで極端な実害がないなら身構えたり慌てるまででもないのかと……
        それでは今夜はこの辺で失礼するのです。あと2つあるので独り占めせずにきちんとエミリーさんと分けるのです。それじゃあおやすみなさいなのです}; -- かるか 2009-11-18 (水) 02:49:36
      • (ポイッと口に入れて食べながら)ワカッタ、次カラソウシヨウ(むしゃむしゃ
        ウム、デハナ東方ノ巫女ヨ…ココラデ、何カシタ方ガ、イイカ?(実害が無いと言われ、考え込む
        -- エミリー 2009-11-18 (水) 02:57:52
  • こ、こーんばんはー、そういえばまだ自己紹介もしてなかったですよねー?
    私はニキですよーって今日も乗り移られちゃってますかね……(ぎぎーっとドアを開けて中を覗きながら -- ニキ 2009-11-17 (火) 00:32:24
    • 今晩は〜、あ、ニキさん!どうも御無沙汰してます。
      (今日は今の所霊障らしい霊障は起きてない、いつまで持つかはわからないが)
      この間は(取り憑かれてたせいで)ロクに話す事も出来ずすいませんでした、ささ、どうぞソファに掛けて下さい
      -- エミリー 2009-11-17 (火) 00:51:58
      • あ、よかった、今日は平気なんですねー……こういう時ってどこにいるんですかあの精霊さん…?
        いえいえ、あなたも大変ですよねー……だ、大丈夫ですよね、座ったらじわじわと血とか滲んできたりしませんよね? -- ニキ 2009-11-17 (火) 00:55:42
      • ワレヲ呼ンダカ?(エミリーの影からニョロリと出てくる。)オオ、イツゾヤノ悪魔カ
        ええと…多分大丈夫だと、思います…ウン(目を見て話そうとしない少女、壁には早くも不気味な人形型の染みがいくつも出始めてる) -- エミリー 2009-11-17 (火) 01:07:28
      • いたー!?よ、呼んでません呼んでません今はエミリーさんとお話し中なのです引っ込んでくださいー!(ぐいぐい影に押し返して引っ込めようとしながら
        た、たぶん!もうすでに若干怪しい雰囲気がー!?ま、まぁ怖くないですけどね?悪魔ですからこれくらい全然怖くないですけどね?(ぽすっ、とソファに身を沈めながら -- ニキ 2009-11-17 (火) 01:11:36
      • あははは…最初は誰でも慣れませんよ、私も最初はトイレ行けなくて
        わざわざ遠くの公園のトイレ等に行ったものです…(遠い目で

        意外ト早ク、順応シオッテ…ツマラン…。ン?貴様ハ、怖イモノガ苦手ナノカ?
        (精霊が少し瘴気を撒くだけで、部屋中に怪奇現象が起き始める、そして廃屋の奥、エミリーの自室からは)
        (目に見えるレベルで瘴気が漏れ出してる)
        -- エミリー 2009-11-17 (火) 01:19:26
      • トイレ行けないとかそういうレベルじゃない気がしますよこれ…!
        せめてもっと普通の宿とかを借りたらどうでしょう……?
        え?怖くないですけど全然怖くないですけど、私が言った事聞こえなかったんですか!
        悪魔がそんなに簡単に怖がる訳ないじゃないですかむしろ心地いいくらいですよ!(言いながらエミリーの隣に座り直し、袖を掴んでそわそわする悪魔 -- ニキ 2009-11-17 (火) 01:22:43
      • あははは…借りても剣を持ってる限りどこ行ってもこんな感じになるそうです…
        ホント困りますよねー…(はぁ、とため息をついて

        ギギギ、マア、ソノ強ガリモ…イツマデモツカ…ア、貴様ノ後ロニ死霊ガ(ニキの後ろを指さし -- エミリー 2009-11-17 (火) 01:32:48
      • ……剣捨てちゃえばいいんじゃないですかね?呪われた剣的なものですか?
        ふひゃあっ!?(びくぅっとエミリーに抱きつきながら
        どこか行ってくださいどこか行ってください私は食べてもおいしくないですー……(ぶるぶる -- ニキ 2009-11-17 (火) 01:35:47
      • 原因が分かった後は色々やってるんですけど…捨てても戻って来るしハンマーで叩いても割れないんですよね…
        ギギギ!大分怖ガッテイルナ、結構結構。クク、ワレヲ破壊シタクバ、神カ、魔王デモ呼ブノダナ…
        (意地悪く笑っている精霊)
        -- エミリー 2009-11-17 (火) 01:39:50
      • それはまた厄介な……呪いを解くには教会がセオリーですけど、中々とけなそうですよね…
        う、うぐぐ、いいんですか、私は神も魔王も知り合いいますよ!っていうか怖がってません怖がってません!
        ひーんお前の母ちゃんでべそー!(ぺしーんと精霊にチョップを決めてやり返される前に逃げ帰る悪魔 -- ニキ 2009-11-17 (火) 01:45:49
      • 誰か、誰かシャナ○をかけて下さい…それか巻物下さい…あ、はいそれではー
        ギ!?(ベシ、とチョップをくらう)何ヲスル…ア!クソ、覚エテイロ…(剣に両親なんていないだろうがと心の中で突っ込む魔剣 -- エミリー 2009-11-17 (火) 01:51:21
  • 来月の依頼でご一緒させて戴くパルスと申す者に御座る。
    …ちょくちょく一緒になっては御座ったが、挨拶は初めてに御座るよね?来月は宜しくお願い致す -- パルス 2009-11-15 (日) 23:13:18
    • 今晩はー。ええ、ぱぱっとやっつけて任務を終わらせちゃいましょう!
      ギギ、既ニ…依頼ハ終ワッテルガナ
      ぐふ!エ、ええと…そういうわけでお疲れ様でしたー。また組む事があったらよろしくお願いします! -- エミリー 2009-11-16 (月) 21:30:00
  • やぁエミリー。アラストル。元気に暴れてるかーい
    しっかし、すっかり怪奇現象のオンパレードだなこの辺は(部屋中の異質を眺めながら) -- ドロシー 2009-11-14 (土) 20:11:46
    • カンブリア期ッテ何カ美味シソウナ響キダヨネー
      (今日は憑依状態で部屋から出てくる魔剣憑き、今日も家の中は死霊が元気?に呻き、テレビからは砂嵐)
      -- エミリー 2009-11-14 (土) 22:21:06
      • 何だカンブリア期って(お構い無しに近づいてきた死霊の1体を握りつぶす)
        今日はエミリーはお休みか……そういえばお前ってエミリー以外を持ち主にした事とかなかったのか? -- ドロシー 2009-11-15 (日) 01:01:01
      • ジミィイイイイイイイイ!!!!(大声で潰れた死霊の名前?を叫ぶとずも、とエミリーの口から出てくる精霊)
        ギギギ、当タリ前ダ…今ハ想像モツカナイダロウガ、昔ハ、ワレヲ巡ッテ、血ミドロノ殺シアイモ起キテタ位ダゾ?
        ソレハモウ、コロコロト持チ主ガ変ワッタモノダ…マア、使イコナセタ者等、片手デ数エル程ダガ
        -- エミリー 2009-11-15 (日) 01:48:37
      • 安心しろ。死んでない死んでない……って死霊だから死ぬわけ無いか(そう言って自分の手に纏わり付いている死霊を見せた)
        なるほど。伊達に魔剣のなは冠して無いって所か。使いこなすものね……そのエミリーは期待できそうかい? -- ドロシー 2009-11-15 (日) 01:57:51
      • サアナ、剣士トシテノ素質ハアルガ…ソレダケデハナ。マア、ドウナルカハ、ソノ内ワカルダロウ
        駄目ナラ…(精霊の体に無数の顔が浮かぶ)前ノ持チ主ト、同ジ運命ヲ辿ルダケヨ
        -- エミリー 2009-11-15 (日) 02:07:01
      • ふぅむ……それは楽しみにしておかないとな(無数の顔を眺めながら)うわーきんもー
        まぁあれだ。エミリーを簡単に死なすわけにもいかないし、脅しかけとこうか…… -- ドロシー 2009-11-15 (日) 02:09:42
      • 安心シロ、ワレトテ、折角手ニ入レタ持チ主ヲ、ソウ簡単ニ殺サセタリハセン
        (実体化できる様になったらとっとと強いのに乗り換えてポイ捨てするつもりだったのは黙っておく)
        マア、今ノトコロハ、安心シテテイイゾ
        -- エミリー 2009-11-15 (日) 02:16:00
      • そうか。それはよかった(うんうんと頷いて)もしそう簡単にエミリーが捨てられたりでもしたら……
        お前の次の持ち主は誰だろうなぁ?(ニタァと笑う)とっても不都合な奴が持つと思うぞ?(そう言って自分を指差した)
        ふふふ……相手をずっと怯えさせるってのは楽しいと思わないかい?邪悪なるアラストル様 -- ドロシー 2009-11-15 (日) 02:26:38
      • キキキ、貴様コソ…ワレニ喰ワレナイヨウ、精進スル事ダナ(珍しく強気な魔剣
        ハァ…自分デ、力ヲ自在ニ操レレバ、貴様等…(が、すぐに溜め息をついてげんなりする
        -- エミリー 2009-11-15 (日) 02:37:11
      • 生憎私は不死系でね。アラストル様の施しはいらないのですよ(ニヤニヤと笑って)
        何だもう意気消沈か。意気込みがたりんなぁ。そういえばこの前ある悪魔が私を相手にしたから
        そいつもちょいと脅しをかけたらすぐ怯えたっけ……何だかんだで皆良心もあるんだろうな
        (うんうんと自分で勝手に話して自分で勝手にうなづいた) -- ドロシー 2009-11-15 (日) 02:59:43
      • ギギギ、フン、勝手ニ言ッテロ。クソ、イツカワレノ力ノ前ニ、跪カセテヤル…(恨めしげな声を残してエミリーの中に戻る精霊
        (直後、バタンと泡を吹いて倒れる。どうやら実体化のエネルギーをエミリーから無理やり絞りだしたらしい)
        -- エミリー 2009-11-15 (日) 03:05:54
      • いやぁアラストルをからかうのが面白くて面白くて……あ、あーエネルギー切れだなこりゃ
        ……しかたない(エミリーへと書かれた栄養ドリンクを置いて、かえっていった) -- ドロシー 2009-11-15 (日) 03:11:15
      • (結局その日は丸1日昏倒して、次の日温い栄養ドリンクを飲んだって話だ) -- エミリー 2009-11-15 (日) 03:13:06
  • わひゃー!う、ううっ、さっきまでいい天気だったんですけどー……(突然の雨に降られて頭をガードしながらきょろきょろ
    あっ、あそこで雨宿りしましょう……空き家、ですよねこれ……うう、なんだか妙な雰囲気が…(ぎぃぃ、と中に顔を覗かせながら -- ニキ 2009-11-11 (水) 23:48:56
    • (部屋の中は異様なほど薄暗く、壁には人型の染み…いや、死霊が肩まで体を覗かせ、呻いている。)
      (窓には血の手形がびっしりとつき、何処からともなく猫のか細い鳴き声が聞こえてくる…)
      -- エミリー 2009-11-12 (木) 01:05:31
      • ふ、ふひぃ、なんでしょうここ……あからさまに何か出そうな…(腰を引かせながら、中に入り周りを見渡し
        もう、ちょっと、まともなとこで雨宿りすればよかったでしょうか……し、沁み…?ひぃ……!?あ、あぅ……
        (軽く腰が抜けてしまい、かたかた震えながら外に逃げる事もままならなくなっているヘタレ悪魔)-- ニキ 2009-11-12 (木) 01:10:11
      • (ドアはいつの間にかチェーンが無数にかかり、外に出られないようになっている)
        (冷蔵と蛇口からは血が垂れ、絵画の顔が時折変わり、テレビには誰かの最期が時折断片的に映る。)
        (ここはいわゆるお化け屋敷と見て間違いないだろう…。ふと耳を澄ませば、こちらに近づく足音が聞こえるかもしれない)
        -- エミリー 2009-11-12 (木) 01:20:11
      • (ふいっと後ろを振り返りドアを確認し)え、ええっ!?な、なな、なんで、誰もいなかったのになんでチェーンが、え、えぇえっ!?
        ふひっ、ひゃぅ、ぎゃあー!?(部屋で起こる全ての事に随一反応してどたばたと駆け回り、泣きそうになりながら
        は、はぁ、はぁ……だ、誰?誰ですか人ですかいえ人なはずがありませんこんな所にいる人が人な訳あぅあぅあぅ(混乱しながらきょろきょろと隠れる場所を探し、とりあえず部屋の隅で身をかがめて様子を見ることにした悪魔 -- ニキ 2009-11-12 (木) 01:23:23
      • (ぎしり、ぎしりと近づく足音…だが、べしゃり、と何かが張り付く音を立てるとそれきり音がしなくなる)
        (不意に、ニキの肩に雨漏りでも起こしてるのか、水滴がぽたぽたと垂れ落ちてくる)
        -- エミリー 2009-11-12 (木) 01:29:52
      • (はぁ、はぁ……と無意識に息が荒くなり、べしゃりという音にびくっと体が跳ね、音が聞こえなくなりそっちを覗き見ようとし…)
        ひぃっ!?(肩への水滴に驚き物陰から思わず飛び出してしまう)……ひ、ひーん、だれか、だれかいませんかぁ、だれかぁ…(ぐしゅぐしゅ鼻を鳴らしながら虚空に向かって呼びかける悪魔 -- ニキ 2009-11-12 (木) 01:36:49
      • ケ〜ン〜ジ〜ク〜ン〜(声は水滴の垂れる天井から、見上げれば)
        アァアアソビィイイイマショォオオオ!!(首は捩じれ、四つん這いになり天井に張り付く少女の姿。先程の水滴の正体
        白目をむいた笑顔の口からだらしなく垂れる涎が、ぽたぽたと地面に染みをつくる
        -- エミリー 2009-11-12 (木) 01:42:27
      • そうだよ僕がともだちだよー!?もっとも今この場で求めてない誰かが来ちゃいましたうわーん!
        あ、あぁあ遊べません遊べません私はちょっと雨宿りに来ただけなのですよだれを拭いてください女の子がはしたないいやぁ来ないでー!!(そこら辺に転がっているものをぽいぽいとその少女に向かって投げつけながら -- ニキ 2009-11-12 (木) 01:45:25
      • ギ、ギ、ギギィ!!(天井から頭から落ちる少女。ごぎりと嫌な音を立てて地面にぶつかる。その首はあり得ない方向に曲がり…)
        ギギギ、イイ表情ダッタゾ、貴様(ゴキゴキと体中あり得ない方向へ曲げながら立ち上がった)
        -- エミリー 2009-11-12 (木) 01:52:17
      • ふひぃあっ!?あ、あの、大丈夫なんでしょうか、痛くないんですか……?
        と、いうか会話が出来るなら最初からしてくださいー!びっくりしたじゃないですかもうー!ばかー! -- ニキ 2009-11-12 (木) 02:02:04
      • 驚カセルノニ、予告スル者ナドイナイダロウガ…(ふらふら痙攣しながら近寄り
        フム、見タ所、悪魔ノヨウナ姿ダガ…?
        -- エミリー 2009-11-12 (木) 02:16:53
      • だ、だからそもそも驚かせないでくださいって言ってるんですよぅ!ひぃそれ以上こっち来ないでくださいストップ!ストップ!
        え、は、はい、悪魔ですよ、尻尾も羽根も本物です(ふりふりと尻尾を動かしながら)そ、そう、あなたより悪魔の方が怖いのです、私の方が怖いのです!謝るなら今のうちですよ! -- ニキ 2009-11-12 (木) 02:19:05
      • ホウ、デハ…(瞬間、少女の影から巨大な、頭の無い精霊が姿を現す。あまりに巨大なその姿は、部屋の天井に入りきらず上からニキを見下ろす形になる)
        ドレホド怖イカ、是非教エテモライタイ、モノダ(魔剣の力に引き寄せられ、部屋中から死霊が這い出て来る
        -- エミリー 2009-11-12 (木) 02:26:59
      • ひぇえっ!?あ、あぅあぅあぅ、ひ、卑怯ですよ、そんなに大勢仲間を呼ぶなんてぇ……
        と、時に一つ聞いてもいいですか!最初の姿は女の子みたいですがあなたはどっちですか、男の方ですか、女の方ですか!?(死霊からじりじり離れながら、自分を見下ろす精霊に問いかける悪魔 -- ニキ 2009-11-12 (木) 02:35:50
      • コノ娘ハ、ワレガ取リ憑イテルダケノ、タダノ小娘ダ
        ワレ自身ハ、男モ、女モナイ。ドチラデモアリ、ドチラデモナイ
        (//ごめんなさい、そろそろ限界なので文通モードで…申し訳ありません!)
        -- エミリー 2009-11-12 (木) 02:43:57
      • 骨とかすごいことになってましたけど大丈夫なんですかそれ!?
        どちらでもあり、どちらでもない…!?どちらでもあるならまだ、勝機はあります、ただこの人数は分が悪いので今日は退却しましょう、戦略的撤退ですからね逃げる訳じゃありませんからねー!(とぉーっと窓から脱出して駆けていく悪魔
        //夜遅くにすいませんー、では今日はこの辺で、おやすみなさい! -- ニキ 2009-11-12 (木) 02:46:55
      • ギ!?チッ…逃ゲラレタカ…マアイイ、顔ハ覚エタ。今度、遊ビニ行クト、シヨウ…(悔しそうに見送る魔剣 -- エミリー 2009-11-12 (木) 21:20:34
  • やぁエミリー。少し遅れたがチョコレートの御礼にクッキーを……
    ……どういう状況だこれは?(部屋の気配が微妙に変わってることに気付き) -- ドロシー 2009-11-10 (火) 23:02:29
    • あ、あははは…じ、実は〜…
      キキ、ヨク来タナ、歓迎スルゾ?(ずるりと影から実体化する魔剣、部屋が狭いせいか、天井に沿ってやや背を丸める)
      ええと…こういうわけです…(涙をだばあしながら喋る、どうやら実体化により独立して喋る事が可能になったようだ) -- エミリー 2009-11-11 (水) 00:53:07
      • ……あらま……てっきりエミリーには気付かせず、最後まで搾り取るのかと……あ、いや。なんでもない
        にしてもずいぶんでかくなったなアラストル。……エミリーは体調大丈夫かい? -- ドロシー 2009-11-11 (水) 01:01:18
      • 相変わらず突発的に死に掛けてますけど生きてるって事は元気なんでしょう(死んだ目で
        当タリ前ダ、ワレノ持チ主ガソウ楽ニ死ネルワケガナイダロウ、後…ワレハ身長ヲアル程度弄レル
        単ニ面倒ダカラ調整シナカッタダケダ
        (きっぱりと言い放つ魔剣
        -- エミリー 2009-11-11 (水) 01:07:13
      • ま、まぁ逆に言えばこいつの目的が果たされるまではそう簡単には死なないだろうし
        前向きに考えることをお勧めするよ(苦笑しながらエミリーを説得)
        アラストルはなんと言うか……正直と言うか……まぁその調子ならしばらく大丈夫か
        (とは言うもののアラストルの強さは大体想像が付く、非常に危険な部類だ。それがまだ成長可能という要素まで持っているのだが)
        ……ま、どうでもいいか。(ドロシーはほっといた。面白そうだから) -- ドロシー 2009-11-11 (水) 01:23:41
      • わーちょおうれしー(棒読みで喋るハイライトの無い少女
        キキキ…ヨウヤク、貴様モワレノ…ナ、何ヲスルツモリダ!?
        フフ、イママデハタダクラウダケダッタガ今度ハ(エミリーを羽交い締めにして盾にする
        コンナ事モデキルゾ!コレゾ秘策、エミリーバリヤー!!
        (得意げに秘策を語る魔剣

        ギャアアアア!痛い痛いってかテメー!(背の関係で羽交い締めのまま宙に垂れ下がってる少女 -- エミリー 2009-11-11 (水) 01:38:59
      • おいおい、宿主を盾にしてどうするんだよ。アラストルももう少しエミリーを大切に……はぁ……
        (そのままエミリーに近づき抱きつく)……すまんなエミリー。ちょっとくすぐったいぞ
        いいかアラストル。今お前のほうがでかいんだ。それもかなりの差でな。これがどういう意味か分かるか? -- ドロシー 2009-11-11 (水) 01:43:26
      • フン、リーチデ貴様等小娘ニ、勝ッテルトイウ事ダロウ?(浮かれて意図に気づいてない
        ほ、ほぉあ!?ド、ドロシーさん!?(突然の抱擁、腰の辺りにあたる柔らかい感触と、下から漂うドロシーの香りに同性の癖に赤くなってる) -- エミリー 2009-11-11 (水) 01:50:52
      • (笑顔を一人と一柱にむける)……つまりは……こうするんだよっ!
        (氷結魔法。それをエミリーとアラストルの中間に発動させ、二人をくっつける)
        (そのまま。丸ごと後ろへと体を反らし
        ズゴンッ!!(アラストルの頭部を地面へとたたきつけた。バックドロップだ) -- ドロシー 2009-11-11 (水) 01:58:48
      • ―――カンカンカン!!(どこかで鐘が鳴った)
        「もう魔法関係無いじゃないか!!」(野次も飛んだ) -- 2009-11-11 (水) 02:02:25
      • へ?(間抜けな声をあげた瞬間、ふわりと宙に浮けば、気がつけば眼前に迫るのは地面)
        グえ!!!!(つぶれたカエルの様な声をあげて地面に顔からダイブする精霊、頭が部屋の天井を引きずったせいで擦った分のダメージも入ってる)
        あべし!(一方少女は頭のてっぺんから地面にダイブする。精霊が引きずられて仰け反ったせいで、上手くクッションにならなかったようだ) -- エミリー 2009-11-11 (水) 02:07:43
      • (なんか野次が入ったけど気にせず)……ふぅ。これで頭が低いほうのエミリーは無傷で……あら
        (地面に埋まってる二人を眺め)…………てへ☆(舌を出して自分を軽く小突くポーズ)
        目が覚めたら全部アラストルのせいにしておこう。(そう言ってエミリーを引っ張り出してベッドに寝かした) -- ドロシー 2009-11-11 (水) 02:12:40
      • ウゥ、一体何が…(結局叩きつけられたショックで抱きつかれてからの記憶がないたんこぶ少女だった
        アノ小娘ェ…!ギギ、今度アッタラ二人ガカリデ叩キノメシテヤル… -- エミリー 2009-11-11 (水) 02:16:51
  • ア゛ーつっかれたぁ…(いつも通り依頼を終えて帰ってくる少女、ぼふり、とベッドに倒れ込むとぼんやりと考え事をする)
    …取り憑かれてる、かぁ…でも、一体何にだろう…?(ぽつりと、そんな言葉を漏らす
    (返事は…ない。当然と言えば当然だ。だってこの家には、自分以外誰も済んでいないのだから。だが…その日は違った)
    知リ、タイカ…?(重く、圧し掛かる様に響く返事がどこからかエミリーの問いに答えかける
    -- エミリー 2009-11-09 (月) 20:55:59
    • !?だだ、誰!?(咄嗟に剣を取り、辺りを見回す。だが周りには誰もいない。)
      も、もしかして例の私に取り憑いてるとかいう…ど、何処ですか!?すす、姿を現しなさい!
      (泣きそうな顔で大声を張り上げる、と…エミリーの背後、その陰に変化が起こる。まるで生き物のようにその影が伸び、ぼこぼこと沸騰する様な音を立てる。)
      !?(恐怖に怯える少女がゆっくりと振り向く…そこには異界の門と化した、己の影。そしてその中からゆっくりと姿を現す、頭の無い、不気味な姿の魔剣の精霊)
      ぎ、ぎゃぁああああああああ!!?(なけなしの勇気もあっさりと消え失せ、恐ろしさの余りその場にへたり込む)あ、あ、え、ええと…(言葉が出ない、何か言おうとするが、震えるだけで口が上手く動いてくれない)
      -- エミリー 2009-11-09 (月) 21:01:24
      • ギギ…オ初ニ、オ目ニカカルナ…ワガ主ヨ…(その反応が愉快でたまらないのか、肩を揺らせて笑っている精霊)
        ええと…あ、貴方が…私に憑いてるっていう…?(そうこうしている間に、多少気を取り直した少女が精霊に問いかける。相変わらず腰は抜けたままだが)
        -- エミリー 2009-11-09 (月) 21:09:12
      • ソウイウ、事ニナルナ…キキ、今日ハ、実体化ガ、デキルヨウニ
        ナッタ記念ニ、コウシテ姿ヲ見セテヤッタゾ…光栄ニ、思エ

        いや、嬉しくないし!むしろ見たくなかったし…心情的にはうっかりでっかい石の裏側とか見ちゃった気分だし…
        って、そ、そうじゃなくて!あああ、あのですね!人の体を勝手に使うのは迷惑だから、やmナンダ?
        (エミリーの訴えを遮る様に、脅す様に喋る精霊。)
        あ、いや…その…やめてくれると嬉しいかなーとか思ったり…
        -- エミリー 2009-11-09 (月) 21:14:56
      • 断ル、実体化ガデキテモ、力ガ思ッタヨリ、ツイテナクテナ。モウスコシ、コノママデイサセテモラウ
        (無情にも訴えを断る精霊。それどころか今の状態の継続を言い放つ)
        な!?そんなのダメに決まってるじゃないですか!いいですか、いい加減にしないとこっちも
        黙レコノ小娘!!(エミリーが反抗しようとした瞬間、少女を一喝すると精霊の姿が巨大化、天井を覆い隠すほど巨大化した精霊が、エミリーを見下ろす様に双眸を向けている)
        -- エミリー 2009-11-09 (月) 21:22:26
      • ギャアアアア!!ごご、ごめんなさいごめんなさいいいい!!(謝りながら後ずさり、壁に背をつける。反抗する気等既に完全に失せてしまっているようだ)
        イイカ、貴様ハ今、ワレニ扱ワレテイルノダゾ!?コノ最強ノ魔剣タルワレニダ!
        感謝サレコソスレ、文句ヲ言ワレル筋合イハナイ!
        (激昂した様子で喋る精霊、長く少女と共にいた精霊は知っているのだ)
        (この少女の気の弱さは筋金入りだという事を、そしてこうして優位に立つ限り、絶対に反抗されない事も)
        -- エミリー 2009-11-09 (月) 21:27:23
      • う、あ、うあぁ…(恐怖のあまりただ精霊を見ている事しかできない)
        クク、ドウヤラ…ワカッタヨウダナ…デハ、コレカラモ…ヨロシク頼ムゾ、ワガ主殿…
        ギ、ギャギャギャギャギャギャギャ!!!!

        (耳を劈く様な笑い声を残し、エミリーの影へと戻る魔剣、既に気配は消え失せている)
        -- エミリー 2009-11-09 (月) 21:32:07
      • う、ぐ…ひぐ…何で、何で私ばっかりこんな…(ブツブツと独り言を漏らしながら、少女はその日いつまでも自室で項垂れていた) -- エミリー 2009-11-09 (月) 21:33:44
  •   -- 2009-11-09 (月) 20:49:36
  •   -- 2009-11-09 (月) 20:49:26
  •   -- 2009-11-09 (月) 20:49:22
  •   -- 2009-11-09 (月) 20:49:16
  • 画像はパシリ扱いの魔剣の精霊
    (//色々酷くてごめんね) -- 2009-11-08 (日) 16:24:30
    • ギギギ…アノ小娘…イツカ、イツカ復讐シテヤル…!!
      (悔しいので写真の裏にびっしり呪いの呪文を書いておく陰険な精霊)
      //むしろこの扱いこそが私達の真骨頂!ありがとうございますアリガトウゴザイマス(ジャンピング土下座)
      -- エミリー 2009-11-09 (月) 01:32:34
  • ハーイ!いらっしゃるかしらエミリーちゃーん!(どがんどがん)
    ちょっと遅くなっちゃったんだけどバレンタインのチョコレートはいかがかしらー!あたしの愛を受け取ってやくれないかしらー!
    なんとこれ神様の手作りでーす!すごいでしょー!結構頑張ったんだよー!美味しいよ!大好評だよ!さぁたべてー! -- パレット 2009-11-07 (土) 00:03:29
    • ちょ、パレットさん壊れる!そんなドア叩いたらこのドア壊れ(バキィ)あー!?
      うぅ、どうもお久しぶりです…。へ?チョコ?よ、よっしゃー!!!!頂きます!頂きますともいいですとも…
      …こ、これがチョコ?どちらかというと、ケーキの様にも見えなく…と、とにかくありがとうございます!
      大好評…こ、これはいくしかねえ…!
      -- エミリー 2009-11-07 (土) 00:13:15
      • やだもうよわっちいドアだこと…ほれー(ふよふよーっと壊れたドアが浮いて元通りの場所に戻り、傷一つない状態に)すごいでしょう!(えへん)
        ご無沙汰しちゃってごめんねー!いやはや最近神様も眠い時期が続いちゃってねー、引きこもりさんになりつつあるのよー!
        チョコケーキなのよチョコケーキ!ホワイトなの!生クリームと見せかけて実はチョコなのよ!うふふ、何でも外見にとらわれてばかりではいけないわよー?
        いけっ!いくのだエミリーちゃん!あたしは隣でそれはもうにこやかに見ているわ!ほっぺが落ちてほわーってなってるエミリーちゃんの顔をここぞといわんばかりに凝視してあげるからー!さぁ!さぁー!(フォークも渡してじーーーーーっ) -- パレット 2009-11-07 (土) 00:19:40
      • いいのよ!って誰かが言った様な気がしました。むしろ普通は年の背に向けて忙しくなる筈なのにゴフンゲフン
        成程、そのようなサプライズが…そこまで言われては仕方ありませんね!ではこのスイーツ(笑)…(笑)は要りませんね
        では改めてこのケーキは私がウバシャアアアアア!!!!(ケーキを口に入れる直前魔剣に乗っ取られる不幸っぷりは相変わらずな魔剣憑き)
        …フム、人間ノ味ハヨクワカランガ…美味イ、ト思ウゾ(もっしゃもっしゃ)
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 00:34:39
      • エミリーちゃんは言ってくれないの!?エミリーちゃん的には結構アウトなの!? いやだって神様だしねぇ…?むしろ年末年始は皆の願い事を聞くときだから座ってだらだらよー?初詣とかずーっと座りっぱなしだし…
        ただチョコが強すぎて微妙に胸焼けしそうな匂いだけどだいじょぶ!安心してねー!スイーツ(笑)これはケーキよ!そんなおしゃれな名前いらないわー!
        はいどうぞめしあがるぇーーーーっ!?うるせー!
        あぁもう相変わらず慣れませんねえ…もう少し静かに交代できないのー?それにエミリーちゃんの分少しくらいは残してあげなよー、んもー(ぷりぷり)
        というわけでこんばんは黒エミリーちゃん(仮)、何気に今日はあなたの方に用があったりするのですよー、エミリーちゃんのかわいい姿を見に来たのも間違いはないのだけれども! -- パレット 2009-11-07 (土) 00:42:59
      • (聞く耳もたずもっしゃもっしゃ食べる)ウム、始メテ人間ノ食事ヲ味ワうガ、コレハ不幸トハ違ウ美味サガ…ン?ワレニ用ダト?
        ナンダ、言ッテミロ(ほっとんどケーキを平らげる魔剣…に憑かれた少女
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 00:48:29
      • んもー、仕方ないなぁ黒エミ太くんはー(そんなことにもめげずに同じケーキをいくつも並べる神様)
        え、はじめてだったの!?やだぁ…ファースト食事をあたしが奪っちゃったぁ…これって運命の導きなの〜?(きゅん)
        いやー、あたしもちょっと言伝でなのでいまいちしっかり話がつかめないんだけど…エミリーちゃん学校行ってるでしょう?
        それで同じ教室の子が「教室が悪霊だらけだからたすけてー」って言われちゃったわけなのよー。だからまぁ100%呼び寄せた原因たるあなたにお話を聞きに来たのよー。S科教室から幽霊をおっぱらっちゃーくれないかしらー? -- パレット 2009-11-07 (土) 00:53:13
      • 断ル(もしゃもしゃ食いながら即否定)ククク、ムシロ…ソレデ人ノ不幸ガ、デキルノナラバ
        ワレニトッテハ、絶好ノ餌場ト化スワケダカラナ…除霊シタイナラ、他ヲ当タレ
        ウム、コレモナカナカ(ケーキをもしゃもしゃ
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 01:06:23
      • あー、やっぱりだめー?ちぇーっ、残念…状況が分からない以上当人にやらせるのが楽かな、と思ったのになー…しょんぼり
        餌場かぁ…なんだっけ、うらみとかが餌だっけ黒エミリーちゃん?まったくゲテモノ食いよねぇ…絶対友情・愛情とかのが美味しいじゃないー?
        しかしながらだな、一生懸命つくったケーキをおいしそうに食べられると神様女の子の気持ちで考えるととっても嬉しくなっちゃうのよ?ぶっちゃけ今ここで転がりまわりたいくらい嬉しいの!誰かがあたしの料理で喜んでくれてるだなんて…(ぽっ)
        でも大量に作ったせいでおかわりはまだたくさんあるのよねー(山のようになるケーキ) このケーキ10個でどうよ!おいしいぞ〜?なんならサービスもしちゃうぞー?背徳のママの味のトッピングで手を打たないかしらー?(その場にはずらりケーキが10個。ホワイトからミルク、ビター等それぞれ微妙に味が違うぞ!) -- パレット 2009-11-07 (土) 01:12:50
      • ギ…ウウム、シ、シカシダナ…(食いものに余裕で釣られる安い志の魔剣)
        チ…ショウガナイ、除霊ハシテヤランガ、悪霊ヲ追イ出ス方法ハ教エテヤロウ…
        まあ、アレダケ人ガイル場ダ、適当ニ、魔除ケノ札デモハッテ、陽ノ気デモ振リ撒ケバ…
        向コウガ勝手ニ、出テイク筈ダ…ソモソモ、アソコニタイシタ悪霊等イナイシナ
        冒険者ノ学校ナノデ、死霊ハ多イガ
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 01:25:05
      • ちなみにあたしの料理の腕前はその辺の料理人程度ははだしで逃げるわよ?10個中10個とも外れなしで美味しいわよー?うふふのふー(にやにや)
        わー!ありがとっ!黒エミリーちゃん大好きっ!(にぱーっ)これで神様の面目も立つってものよー、助かったわー!
        はいはいなるほろ。それほどのパワーもないから陰や負のエネルギーがないと勝手に逃げ出しちゃうのね?あとはS科に陽気な子を配備すればよし、と!
        まぁそれは仕方ないのかなぁ…下手するとそのクラスの子だった可能性もあるのかぁ…ちょっとそれはかわいそうな気もする…でもまぁ一応任務だし?とにかく教えてくれてありがとね!キスしてあげよっかー?(にやり)
        あぁその前にトッピングしてくるわ!(ケーキを外に運んで数分)
        はいどうぞできあがりー!(そこには牛乳っぽいのがぶちまけられたケーキの山が!) -- パレット 2009-11-07 (土) 01:32:56
      • (笑顔に嫌な顔をする魔剣)
        ダロウナ、マア、ソコマデ気ニシタラ、キリガナイ
        諦メロ…ン?何ダカ…最初ニ比べテ、スコシデコレーションガ、大雑把ダナ…
        (でも美味しいので食べる魔剣)
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 01:39:47
      • (嫌な顔を見てもっと笑顔になる神様)
        まぁねー…悪霊となった状態をまた庇うってのは無茶な話よねぇ…悪霊退治はお母さんの専門なんだけどなぁ…まぁ外に逃がすだけならなんとかなるかな!
        そうすれば彷徨える子達も痛い思いをするわけじゃないし!ただ部屋に入れないだけならそれほどでもないと思うし!
        いやねー、流石に液状だとしっかり盛り付けるのが難しいのよー?でも美味しいでしょ味が濃くなってー!一生懸命絞ったんだから美味しく食べてよねー?(やっぱりにこにこー) -- パレット 2009-11-07 (土) 01:43:28
      • 悪霊カラ、戻シタイナラ、神職デモ頼ル事ダナワレハ知ラン・・・(しばし停止し)
        マテ、貴様今何トイッタ?搾ッタ?(嫌な予感がしつつも頭に?マークを浮かべる
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 01:46:50
      • それあたしやん!神様やん! …残念ながらあたしのとこの神様集団における考えでは悪霊はちゃんと普通の幽霊には出来るんだけど…一度は殺す必要があるのよね…怪物の状態になったのを倒してはじめて浄化が出来るっていう変な神様達なのよ…
        え?絞った。絞るでしょ?背徳のママの味だもの?赤ちゃんエミリーちゃんはママのおっぱい入りケーキが大好きでちゅもんね〜?(なんか変なことした?って感じの不思議そうな顔をして) -- パレット 2009-11-07 (土) 02:00:10
      • (ピシ、と罅が入るような音が精霊には聞こえた…気がした)
        マ、マサカコノケーキニ使ワレテル、乳ハ…貴様ノ?
        (祈るような思いで違うと言ってくれと思う魔剣
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 02:04:48
      • …ほえ?そうですけどなにか問題でもー?(さらりと笑顔で言いのけるだめな神様) -- パレット 2009-11-07 (土) 02:22:48
      • (言うまでもなく魔剣の精霊はその成り立ちからして属性は闇である、その精霊が神様の生乳という神聖な力を持つ物でも取り込もうものなら…)
        グゥオオオオオオオオオ!!?(悶絶しながら魔剣に意識を戻す、目が覚めると意識は既に少女の物に戻っている)
        うーん…何だか急に眠気が来て…うわ、口の中すっごい甘ったる!?(ケーキ食べまくってたのは当然知らない少女、口の中の甘さにびっくりする)
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 02:28:29
      • まぁ実際はあたしの胸を通して出た牛乳なのですが…結局多少の成分は混ざってましょうけどー
        はーいおはよーエミリーちゃん!甘ったるいお口なおしにビターチョコのケーキはいかがかしらー?(ほんとにいくらでも出てくるケーキをお皿におく) -- パレット 2009-11-07 (土) 02:30:35
      • え?あ、はいありがとうございまふ(もぐもぐ食べる少女
        んー♪おいひーれふねー。でも何故だろう、さっきはあんなに幾らでもいけそうだったのに
        今は腹がそこそこ膨れてますね(あれだけ食べれば当然な少女)
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 02:36:49
      • ケーキの前で眠っちゃうなんてエミリーちゃんったら変わってるのねー?美味しいものの前で眠るのはすごいもったいない感じだけど…いやあたくさん用意しておいてよかったわー
        でしょー!?これでも割と自信作!皆の予想以上に神様は家庭的でお嫁さん向きなのよ!あなたのお家を完全ガード!最強のお留守番専業主婦なのよー!
        んー、まぁ寝起きってあんまりご飯進まないし?そんなものよー?神様秘伝の保存の魔法がかかってるから10日くらい持つんでゆっくり食べてくださいなー♪
        というわけであたしまでうっかり眠った気がするけど別にそんなことはなかったぜ!ゴッドばいばーい!(しゅばばーっ) -- パレット 2009-11-07 (土) 08:06:37
      • 10日も!?ど、どんな凄い保存剤を使ってるのでしょう…ってあ、はいそれではー
        …ケーキが持っても虫がわいちゃいますよね、それだけ置いてたら(結局10日間かけて全部胃に収めたそうだ
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 21:13:23
  • 久しぶりエミリー!お元気でしたか、アラストルも? -- ユーヴァ 2009-11-06 (金) 21:18:46
    • 貴様カ小僧…久シブリダナ。ム、少シハ流暢ニ喋レルヨウニ、ナッタカ(四つん這いの少女が廃屋の奥から出てくる -- エミリー 2009-11-06 (金) 23:09:29
      • お母さんと探し物してたからその時に覚えたよ!アラストルも快調みたいだね -- ユーヴァ 2009-11-07 (土) 00:48:37
      • マアナ…オ母サン?貴様、母親ガイタノカ?(てっきり天涯孤独だと思ってた魔剣の精霊
        フム…ソレハシラナカッタ…シカシ、子供ノ教育ニハ、熱心デハナイヨウダナ…(ユーヴァを見て
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 01:18:50
  • エ、エミリーさん! 先月のあれは一体!? というか…教室でもそうなんですけど……
    エミリーさん、ひょっとして心霊的な何かに取り付かれて…!(理解がツーテンポ遅い教育実習生) -- イルシス 2009-11-06 (金) 21:04:28
    • 今晩はー…先月のアレ?も、もしかして…私また取り憑かれゴグッ!?
      (ごぎり、と妙な音を立てて四つん這いになる魔剣憑き、その表情は白目で笑顔という、何とも不気味な表情)
      -- エミリー 2009-11-06 (金) 23:08:15
      • ま、またって……自覚がないんですか? ってエミリーさん!?
        (目の前で嫌な音を立てる生徒を前にたじろぎ)憑依(つか)れてる…! -- イルシス 2009-11-06 (金) 23:33:43
      • ギギギ…ヨウコソ私ノ領域(テリトリー)ヘ…
        貴様、学園ノ、怖ガリナ方ノ…教師ダナ?(ぐるぐる時計の様に顔を回しながら、廃屋から覗いてる、廃屋からは◎1の依頼もかくやという嫌な気配)
        -- エミリー 2009-11-06 (金) 23:43:34
      • ……!(一瞬の逡巡の後、生徒であるはずの目の前の女性へ構えを取り)
        怖がりなほうってなんですか! 生徒と自分の命を守るためならいくらでも勇気を出せますよ! -- イルシス 2009-11-07 (土) 00:15:41
      • ホウ…コレハイイ事ヲ聞イタ…ナラバ、ソノ勇気…ワレガ少シ試シテヤロウ…何
        自室マデ来テ、少シ話スダケダ…簡単ダロウ?(ちょいちょい、とこっちこいのジェスチャーをする、貴女はこのホラーハウスに踏み込んでもいいし、外で会話を続けてもよい)
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 00:18:38
      • い……(息を呑んで背筋を伸ばし)いいでしょう! 季節外れの家庭訪問です!
        それでは。失礼します!(自らを奮い立たせて廃屋に足を踏み入れ) -- イルシス 2009-11-07 (土) 00:30:12
      • そこは例えるなら異界、夜の廃屋に明かりらしき明かりは殆どなく、幾つか蝋燭が灯っているだけ…)
        (部屋中には蠢く染みが広がり、時折壁から死霊が上半身だけを出して呻いている。コンセントの無いテレビは常に砂嵐)
        (冷蔵庫からは血が滴り、壁からは誰かがノックする音が聞こえる)
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 00:37:09
      • う……あ…(そこは言い伝えに聞く静岡(サイレントヒル)という魔都を思わせる悪夢の空間)
        ひ!?(蠢くシミを見てると突き出る死霊の頭部と目が合い)こ……これは…
        エリーさんはここに住んでるのぉ…?(涙目になりつつ慎重に歩き) -- イルシス 2009-11-07 (土) 00:48:54
      • ソウダ(声は天井から、上を向けば四つん這いで天井にくっつくエミリーがイルシスを見下ろしてるだろう)
        キキキ…コノ程度デ驚イテルト、自室デハ正気ガモタンゾ?(カサカサ天井から開いたドアを使い、自室に潜り込む
        (自室からは目に見えるレベルで危険な瘴気が漏れ出している…)
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 00:53:54
      • う……?(顔を上げると天井を蜘蛛のように這う恐ろしい表情)うわーー!?
        く、うぅ……行くって決めましたし! 家庭訪問はします! ちゃんと!!
        (震える手で瘴気漂う彼女の私室のドアに手をかけ) -- イルシス 2009-11-07 (土) 01:10:17
      • (扉を開けた先にあるモノ…それは廃屋のサイズでは本来ありえない大きな部屋。)
        (壁に、床に、天井に無数の死霊の顔が浮かび、時折子供の人影らしきものが血の足跡を地面の死霊につけていく)
        (ラジオからは錆びた機械を動かす様なノイズが鳴り響き続け、壁にかけてある絵は時折名も知らぬ誰かの断末魔の表情にすり替わる…時計は狂ったように回り続け、机は常にがたがたと揺れている)
        (それはまさに、悪夢を現実にそのまま投影したような部屋であった…)
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 01:17:02
      • あ、う……!? これは…一体…(自身の精神が現実感を失っていくのに網膜は恐怖の光景を映し続け)
        (「それが地獄でも極楽でも人が見る夢は悪夢」そう本で読んだのは六年も前だった)
        (しかし。しかし。目の前の光景は見る者を苦しめる意志もなく苦しみを伝えてくる正真正銘の地獄)
        わあああああああぁぁー!?(ついに絶叫してその場に尻餅をつき)エ、エミリーさーん! どこに!? -- イルシス 2009-11-07 (土) 01:29:15
      • イルサ、ココニナ…(床から突如突き出す漆黒の剣、それは死霊達の顔を裂き、大量の血飛沫をあげる)
        ギギギ、イイ表情ダ…貰ッテ、オクカ(悲鳴の大合唱の中から、さながら帝王切開で生まれる赤子のように這い出して来る魔剣憑き、手にはカメラを持ち、恐怖に歪むイルシスの表情を写真に収める)
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 01:36:47
      • ほわああああああぁぁ!!(驚きも限界を超えて叫びもいよいよ切実に)
        は、ぐ……ふぁ?(写真を撮られると自分の顔が涙と鼻水でひどいことになっていることに気付き、顔をぺたぺたと自分で触り)
        く……わーん!!(そのまま泣きながら廃屋から飛び出して行った――ついでに色々踏みつつ) -- イルシス 2009-11-07 (土) 01:47:43
      • ギ、ギャギャギャギャギャギャギャ!!!!
        イイ反応ダッタゾ小娘!ナカナカ楽シマセテモラッタ!!ククク、オヤモウオ帰リカ…
        デハナ、ギギギ…(笑顔でイルシスを見送る魔剣憑き
        -- エミリー 2009-11-07 (土) 02:02:27
  • こんにちはエミリー。調子はどうだい?差し入れを持ってきたんだが……
    (少女がニコニコしながらバケット片手にやってきた) -- ドロシー 2009-11-05 (木) 22:06:56
    • ハイ今晩は〜…ギャァアアアアアアア!!!!(楳図 かずお絵の顔で絶叫する魔剣憑き
      ナナ、ナンノ用ダ…!(部屋の隅に飛びつくと、影の部分から頭?だけ実体化した精霊が覗き見てる)
      (部屋は薄暗く、シミが蠢くは死霊は頭出してるわ冷蔵庫から血が出てるわの霊障のオンパレードだ)
      -- エミリー 2009-11-05 (木) 23:06:30
      • すっかり怯えてるなこの駄精霊は(はぁと軽く息をついて)
        (周りの怪奇現象などまったく意に介さないようで普通に部屋に入って椅子に座る)
        安心しろ。本当にただの差し入れだよ。と言っても貴様じゃなくてその女の子にだが
        (机にポンッとバケットを置いた) -- ドロシー 2009-11-05 (木) 23:15:09
      • ギギ、ソウ言ッテ…ワレニ、清メノ塩デモ、食ベサセルツモリダナ…オノレ腹黒イ奴メ…(ネガいさんな精霊なので猜疑心も相当強いようだ
        アアソウダ…ホレ、言ワレタ通リ、写真ヲ取ッテキタゾ…ト言ッテモ、殆ド怯エタ表情ダガ
        (影から生えた精霊の手が机を指差すと、いつの間にか数枚の写真がそこに置いてある。そのどれもがレミニアを写したものだ)
        -- エミリー 2009-11-05 (木) 23:30:16
      • むしろ貴様が何を糧にしてるのか分からないから、少女に向けて持ってきたんだよ。……塩も効くのか(ニヤリと翳りの混じった笑み。)
        え?もう撮って来たのか?さすがだな。早速……(写真を手に取り眺めだし)
        ……陵辱分が足りないでしょ!バァンと机を叩いた)
        あんたそれでも悪意系の精霊!?辱しめるとか出来ないの!?(またあの据わった目で精霊を睨んだ) -- ドロシー 2009-11-05 (木) 23:42:38
      • (画像は二度と絡まれたくない系の不良に勝手に友達認定された時の精霊)
        モウヤダコイツ…ヒィ!?(笑顔の少女の抜け殻とは裏腹にビクッ!と怯える精霊)
        ショ、ショウガナイデハナイカ!ソンナ頻繁ニ尿漏レ等拝メルワケガナイダロウ!?
        ソレトモ貴様ノ姉ハソンナニ股ガ緩イノカ?(聞き様によってはとっても失礼なことを言う精霊)
        -- エミリー 2009-11-05 (木) 23:48:54
      • ……確かにそうだな。私もそう早くそう言う写真が見れるとは思って無い。あぁみえてしっかり者の姉だから滅多に無いんだろうが
        まぁ恐怖に陥れさせることぐらいは訳が無いだろ精霊様?そこを撮るんだよ(どう考えてもそこらの悪霊より邪悪な気配を醸し出していた)
        というか毎回、貴様を呼ぶのに言葉を選ぶな……。精霊。貴様の名前は? -- ドロシー 2009-11-05 (木) 23:55:14
      • (恨ミデモアルノダロウカコイツ…)
        …知リ合イニ、悪魔ノ小娘ガイルガ…貴様程極悪デハナカッタゾ…
        (ネギで叩いてきた悪魔娘を思い出し)
        ン?名前カ…?ワレハ…アラストル、闇ト復讐ヲ司ル…地獄ノ刑執行官ノ名ヲ持ツ剣ナリ…
        -- エミリー 2009-11-06 (金) 00:03:11
      • 極悪とは酷いな。私はただレミ姉のこんな姿やあんな姿が見たいと思っているだけで……おっといけない鼻血が
        (※ただの姉妹愛なので無害です)
        アラストル。……闇と復讐……いい名前じゃないか。そのエミリーを使って何かに復讐でもするのかい? -- ドロシー 2009-11-06 (金) 00:10:27
      • サアナ、ワレノ創造主ハ、生キトシ生ケル者全テニソレヲ望ンデイタヨウダガ、ワレハ知ラン
        ワレハ創造主ノ、ソシテワレノ望ムママ、全テヲ不幸ト絶望ノ底へ、落トサントスルダケヨ(嬉しそうに目を細める精霊。内に秘める邪悪な意思は本物のようだ)
        -- エミリー 2009-11-06 (金) 00:17:11
      • なるほど、不幸と絶望ね。……それがお前の糧か(邪悪な悦びに浸る精霊を、少女も笑いながら見つめた)
        まぁその目標を達成するには荊の道が多い気もするが頑張ることだな -- ドロシー 2009-11-06 (金) 00:29:44
      • 何、コノ街ハ冒険者モ多イ…悲劇ニハ、事欠カンヨ…先月モ、強イ哀シミノ気配ヲ感ジタシナ
        モットモ、今ハモウ感ジナイガ(ギギギ、と笑い声を上げる精霊)
        (ついでに今の所一番の障害が貴様だ、と言おうと思ったが流石に怖いのでやめる)
        -- エミリー 2009-11-06 (金) 00:35:56
      • ほう、それはよかったな。(誰か死にでもしたのか、と心の中で呟き)
        ……何を思ってるかは大体予想つくが、安心しろ。私はアラストルを否定する気も止める気も無いよ
        むしろレミ姉にはやって欲しいんだからな(くくく、と虚空を見上げながら笑った)
        貴様は貴様らしくやってればいい……ってことは飯は食わないのか?それとも普通に人と同じ飯か? -- ドロシー 2009-11-06 (金) 00:44:10
      • (鬼妹とかヤンデレという単語が頭をよぎる)
        ワレハ人ノ不幸ガ力ノ源デアリ、最上ノ御馳走…人間ノ飯等必要ナイ。コノ娘ハ別ダガナ。ワレノ力デ、体ヲ強化サレテモ、腹ハ減ルシ眠クモナル
        (モットモ、ワレノ力ガ強大ニナレバ、イズレ根本カラ作リ変エル事モ、デキルダロウガ)
        -- エミリー 2009-11-06 (金) 00:54:03
      • 何を考えたのかなぁ?(再び翳りの混じった微笑み)まぁいい。じゃぁその中身はエミリーにでも食わしてやってくれ。(軽く顎でバケットを指して)
        仮にも頼み事をしてる側だからな。これぐらいの粗品はくれてやるよ
        と言う訳で、カメラは置いておくから引き続き頼むぞ(写真はしっかりとしまいながら)
        貴様の望みついでに私の願いもやっといてくれ -- ドロシー 2009-11-06 (金) 01:05:51
      • (警戒して別の部屋の角まで移動する)ギギギ…マア、気長ニ待ッテイロ…
        チョコハ、コイツニ食ワセルカ(ふ、と意識を失い頭から地面へ落っこちる少女)
        グオブ!?い、一体何が…あ、あれなんだろこれ?(バケットに気づく正気に戻った少女
        -- エミリー 2009-11-06 (金) 01:15:02
      • ……魔剣の精霊アラストル。その力楽しませて貰おう?(下がっていった精霊に向かって小さくそう呟いた)
        大丈夫かいエミリー?どうやら貧血で意識を失ってたみたいだぞ?
        それはそうと。その中にチョコとか食料を入れておいたから、しっかり食べて力をつけておくれ -- ドロシー 2009-11-06 (金) 01:23:33
      • (へ?そ、そうだったんですか…ってチョコ!?わ、私に?(ぱぁ、と涙と鼻血を垂らしながら土下座し
        ああ、ありがとうございます!私こっち来てからチョコとか初めてで…ぜ、是非頂きます!むしろ胃が破裂しても食べさせてもらいます!
        (暑苦しいくらいに物凄く感謝する少女)
        -- エミリー 2009-11-06 (金) 01:34:12
      • いやいや、喜んでもらえてこっちとしても嬉しいよ。遠慮なく頂いてくれ(にこやかに)
        さて、エミリーも元気になったみたいだしそろそろ失礼するよ……っと。一つ忘れてた
        (そっとエミリーの手を握り)このたび私も学園に入学することになったんだ。エミリーとは1年ぐらいしか一緒に通えないが、まぁよろしく頼むよ。(エミリーに優しく微笑みかけ)な?(そしてエミリーの奥のほうをニヤリと見つめた)
        じゃ、またなー -- ドロシー 2009-11-06 (金) 01:39:30
      • え?ほ、本当ですか!?こ、こちらこそどうぞよろしく!…科が違いますけど…
        ええ、それではまたー!…見た目は迫力あるけど、いい人だったなー…(エミリーの後ろでカタカタと魔剣が震えたのは、また別の話)
        -- エミリー 2009-11-06 (金) 01:47:34
  • 偶にはお掃除しないと… -- エミリー 2009-11-04 (水) 23:14:04

Last-modified: 2009-12-04 Fri 01:43:50 JST (4590d)