qst055623.png
ID:393533
名前:ユーヴァ・ルイヴォス
出身家:ルーヴァス
年齢:20
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
ムリダタhttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst048516.png
冒険中?名簿/366105

キャラクターデータ Edit

野生児。ある日森の中で拾った不思議なモノに触れたせいで
そのまま緑の魔剣の同調者になってしまう
悪いことをするモンスターをこらしめるために冒険者となる
ゴルロア学園に入学し一度自主留年。その後即留年、143年度卒業
New!人と多く関わったことで人として成長し
今は大人に
原っぱ全体を包む結界に割り当てていた力を本人に注ぐことで
少年から大人へと成長したのだ

性格 Edit

当たり前のことを知らなかったり人懐っこい動物みたいな性格
悪いことをするのは嫌い
純真、明るい
動物が好き。動植物の心を感じることができるかもしれない
New!大人になった今、落ち着きのある青年になっているが
独特の感性は少年のまま

容姿 Edit

伸ばしっぱなしの黒い髪の毛に拾った旧帝国の軍服を着ている
人間。ただ野生のパワーでモンスター並に身体能力が高い

緑の魔剣 Edit

深緑と風を司る魔導剣
使い手である同調者を正しく導くことを使命とする精霊が憑依している
普段はまったく姿を現さない
はずだったがちょくちょく顔を出している


さらに植物が多い茂る草原と大木の家 Edit

edit/refer
&br; ユーヴァ>名簿/366105  &color(#FF4500){ };
&color(#00cc99){ }; &size( ){ }; &ruby( ){ }; \/ ''''
お名前:
  •   -- 2010-02-24 (水) 22:44:28
  •   -- 2010-02-24 (水) 22:44:24
  •   -- 2010-02-24 (水) 22:44:20

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

ユーヴァ・ルイヴォス Edit

冒険者の街からちょっと離れた森で動物達と緑の魔剣エルセリノスに育てられた野生児
エルセリノスに導かれるようにして冒険者の街に来ている
黒の魔族と戦うために魔導剣の同調者として育てられて日々魔物と遊んで訓練している
同調者とは魔剣に埋め込まれた幻獣の魂の力を引き出すことのできる使い手のことであり
強大な力を持つ黒の魔族を打ち負かすために必要な力である
 ちなみに名前は今来ている旧帝国の軍服の内ポケットに入っていた写真の裏に書かれていたもの
写真には夫婦と抱かれている一人の赤ん坊が写っている
New!身長 181cm すらりと細身だがしっかりした体つき

緑の魔剣エルセリノス Edit

悪魔の剣ではなく魔導剣の分類
緑の世界の緑の民の主が持つべき剣
大地に突き立てれば豊穣を約束し命の流れを生み出すことができる
大地から解き放っても変わることがなく新たな生命の循環を見届ける
五人の英雄がもつ人を導く剣であり失われた緑の国と民の願い
剣という武器でありながら生み出す力を持つ聖剣
透き通った緑と深き緑が混ざり合い木の蔦の鞘で守られている

宿る精霊は先代の使い手。遥か遠くの世界で剣と黒の魔族との大戦にて敗れ
剣の力で精霊と昇華し今もあり続けている
女性
本名はエルザ
ユーヴァの母親のような存在
正しく導くために今もその存在をユーヴァに傾けている

魔導剣について Edit

全部で五本存在する強大な力を持った剣
元々別世界の幻獣と呼ばれる存在から授かったもの
赤の双頭焔竜、青の一角蒼幻龍、緑の獅子幻獣皇
白の光雷竜、黒の閻魔獣
この五体の幻獣の魂の核がそれぞれ埋め込まれた剣が魔導剣である
魔導剣の名前はそれぞれ
赤の魔剣 xxxxxx
青の魔剣 xxxxxx
緑の魔剣 エルセリノス
白の魔剣 xxxxxx
黒の魔剣 ヴァルヘリオス

剣の繋がり(名簿リンク) Edit

綴り間違ってたらごめんなさい

戦闘設定など Edit

こちらへどうぞ

コメントアウト Edit


Last-modified: 2010-07-28 Wed 12:07:22 JST (3402d)