MI/0026

  • 水着くくりんが可愛かったのでとりあえずぎゅーっとしにきたしー!(ぎゅー -- 閃光+水着 2021-10-23 (土) 23:05:02 New
  • うきゃー!ライブも可愛かったひかり先輩おいすー!なんですけど!
    ぬあー!似たような体格なのに一点違いがありすぎるけど!でも可愛いって言われるとうれしー!(ぎゅーされればぎゅーしかえし)
    しっかしなるほどなるほど、水着に水着を重ねるってお洒落もあるんだねぇ……おしゃれ初心者の私には気づかない視点だったぁ!(水着マジマジ…)でも両方ともちっちゃぁい……!あわわ、頑張ったこっちよりも大胆セクシー先輩なんですけど!かわいさとセクシーの両立…これが先輩力…!
    -- くくり 2021-10-23 (土) 23:14:16 New
    • くくりんもやるかー水着の重ね着ー、一着ではただの露出過度だけど重ねることで何かいい感じに
      着てるように見えるマジックってわけさー、くくりんが可愛いを武器にしたようにあたしもあたしの良さは一番知ってるしー?
      それはつまりウマ娘としての強さにも結び付くはずじゃん?(なんかうまいこと言ったような感じを出す閃光) -- 閃光 2021-10-24 (日) 20:23:04 New
    • ま、まだ一着でも恥ずかしいから二着とはいえ薄着の重ね着は難易度が高いんですけど!経験値が足りないぃ……けど、2年生になったら……わ、私もやれる気がするんですけど!はーやくこいこい成長期ー!
      え、えへへ……な、なってたかなぁ武器にぃ……ん、ま、まぁかわいいって抱き着きに来てくれたんだからそうなんだよねぇ……かわいいくくりですけどー!(どやっさ胸張りぺったんこ)
      ……おぉ、なんか深いこといってる!これが1年先輩で結果を残している人の姿ー!ちょーかっこいーんですけどー!(尊敬の眼差しキラキラ)
      -- くくり 2021-10-24 (日) 21:01:09 New
  • Dance or Treat(ハロウィンになんか変なのが来たぞ。コマンド?) -- (🎃) 2021-10-22 (金) 21:05:37 New
    • くっくっく……もっもっもっ……ハロウィンといえばで上がる確率上位の蜘蛛族たるくくりの元にこようとは……大した度胸なんですけど!(ふんす)
      なんならこっちが聞く側に回りそうなものだけど流石はカボチャ……メインクラスだねぇ……
      蜘蛛とカボチャの決着……ならばここは当然……(ビッとかっこつけてポーズをって)Danceなんですけどっ!!
      -- くくり 2021-10-23 (土) 02:13:59 New
      • (やっちゃいなよ! と言われたのでやる気になるカボチャ)
        (ダンススタート!)

             ₍₍(ง🎃)ว⁾⁾
         鳴らない言葉をもう一度描いて
          ₍₍ᕦ(🎃)ᕤ⁾⁾ ₍₍ʅ(🎃)ว⁾⁾
              ₍₍🙏⁾⁾
              ₍₍🎃⁾⁾
         赤色に染まる時間を置き忘れ去れば
             ₍₍₍(ง🎃)ว⁾⁾⁾
         哀しい世界はもう二度となくて
          ₍₍ᕦ(🎃)ᕤ⁾⁾ ₍₍ʅ(🎃)ว⁾⁾
               🙏
               🎃
         荒れた陸地が こぼれ落ちていく
             ₍₍ ʅ(🎃) ʃ ⁾⁾
             一筋の光へ
        -- お菓子をくれないくくりんに反省を促すダンス 2021-10-23 (土) 20:03:53 New
      • 蜘蛛は絶対にかぼちゃなんかに負けないんですけど!!(食品をゴミにしないことに配慮した牛乳的なものを口に含み)
        はぁほい!(腕を組みながら厳粛な顔で絶対に笑わないと臨む!!)
        ンピュフッ(🙏←ここで大分無理になる大体こぼれる)
        ブヘハハッ ( ʅ(🎃) ʃ←ここで2回目の限界が訪れ決壊する)
        ……!!(ちょっと苦しそうに笑いながら壁をバンバン叩いて笑っている)
        ……負けたんですけど!!一体どれだけの相手を葬ってきたんですけどぉ……ヒヒヒッ(思いだし笑いお腹痛み)キレキレなのにたまにモタっとした感じになるのだめ…っ…フフッ
        -- くくり 2021-10-23 (土) 20:26:59 New
      • また蜘蛛にカボチャが勝利してしまった…(またって?)…敗北が知りたい…
        個人的には最後のひょこひょこしてるのも好きですよ、このダンス難易度たけーな!
        たぶん一番キルレートが高かったのは学園祭ですね…フフフ…受けに受けたのでだいぶ満足しました…お菓子をあげよう…ハッピハロウィンなさるのですよ…(カボチャクッキーを授けて去っていく…) -- (🎃) 2021-10-24 (日) 14:32:43 New
      • でも私を倒しても第二第三の蜘蛛が……また?なんですけど!?
        私も実はこの南瓜……な、何!?っていう気持ちがあったけど調べてもいなかったのすっきりした…んですけど!難易度は高そう……全体的に動きがきびーん!
        わおわお!学園祭でこれを振舞おうとは……おそろしい勇者なんですけど…!屋台でご飯を食べてる人たちの危険が危ない……
        あ、お菓子はくれるんだねぇ わぁいハッピーハロウィーン!! ……ブフッ(クッキーを見て思い出し笑い)
        -- くくり 2021-10-24 (日) 21:01:31 New
  • (平坂会拠点にて)生花に挑戦してみた。(ババァーンとミナヅキ、ケイトウをメインにパンパスグラスを添えた生花を見せて)
    どう? 映えるかな? SNSでバズると思う?(欲望ダダ漏れ) -- 高坂綾 2021-10-21 (木) 21:26:38
    • フフン、この私に生花を見せようとは……わびさびなんて分からないんですけど!!(バーン!)
      でも何このフサフサしてるの!超おっきいんですけど!(パンパスグラスに興奮気味に食い付く)ウヒョー、ワサワサ!この赤いグニョグニョしたのもへーん!
      ふむふむ、生花は分からないけどぉ〜〜……作りましたー!って女子高生が一緒に写ってるとすごいんですけど!ってなるのできっとばずーる!(腕で大きく〇マーク!)
      んひひー、部長ってばバズりたいんだねぇ……他には今までどんなチャレンジしてきたのー?(ワックワック)
      -- くくり 2021-10-22 (金) 01:06:59
      • いや、私も侘び寂びはわかんないかな………(嵯峨御流生花は天・地・人と季節)
        ふさふさしてるよね。グニョグニョしてるよね。(そっかぁと聞いて自分もフレームに入れて撮影)
        バズりたい。キラキラしたい。(欲望の守護天使)ええと、まずはこれ。(スマホで写真を見せる)
        流行りのフラペチーノ買った時の。(指して)ここがめっちゃ溢れてて服についててプチバズった。
        あとはこれ、猫の溜まり場に行った時の。(指して)ここの猫が動き激しすぎて心霊写真みたいになっててプチバズった。 -- 高坂綾 2021-10-22 (金) 21:16:50 New
      • くくり>MI/0026こういうのってワビサビじゃないの…!?原・始・人……!なんですけおど…!?
        …うん、言われてみればこのでっかいフサフサも昔はあちこちに生えていたであろう太古の息吹を感じる気がするんですけど……
        分かってきたかもしれない……原始人!(存在しない手ごたえを勝手に感じてつつ)
        (その後も猫のたまり場の写真などをカワイー!とキャイキャイと見終えれば)ふんふん、ラジオネーム部長さんからのお便りは……バズりたくてキラキラしたーい…なんですけど!
        ……かしこ淵の蜘蛛が知恵をあたえる〜〜…(シンキングタイム)…んですけど〜〜〜〜?
         (💡) 

        忍と読モの技能を生かしてめっちゃお洒落な変わり身の術!とかー!めっちゃデカい蜘蛛の巣見つけた(やらせ)とかー…
        猫と生花を組み合わせた……猫花!(生花で猫を飾る全く新しい造語)お花も綺麗でねこがかわいいのでバズるんですけど!!
        (進む悪だくみ!バズりそうもない微妙なアイデアの数々が襲い掛かる!))
        -- くくり 2021-10-23 (土) 02:45:41 New
  • (平坂会拠点にて時間のある時に滝淵を見つけて声をかける)
    なあ、滝淵さん。何だって滝淵さんはここの活動してんの?
    滝淵さん、ここに来る必要がある理由とかってあるんか?
    ・・・いや、居るなって意味じゃねーよ?単純に、戦い事が好きそうには見えないから気になってさ -- 2021-10-20 (水) 21:42:53
    • はーぁーい?おぉ、先輩ってば今日も一段とワイルドなんですけど!(声をかけられて振りむけば、今日も笑顔で応対し)一体私がどうしたんですけどー?
      ……ふむ、ここで活動する理由とな…!なんですけど!よーくぞ聞いてくれましたー!
      …なんて凄い立派な志とかがあるわけじゃないけどねぇ?うーんと……最初はまだ…成り行き?たまたま迷い込んじゃって、ピエロに襲われてぇ…そこで部長にあったんだぁ
      んで記憶を失って普通に過ごすか…部活に入るか…どっち!?みたいに聞かれてじゃー部活入るー!って言ったんですけど!
      (具体的な理由も出ない説明を行い、満足げに頷きつつ)……確かに戦いは全然したことなかったしピエロ…怖かったなぁ…!しってる?ピエロ!めっちゃ歯ギザギザしててしつこく追ってくるんですけど!
      -- くくり 2021-10-21 (木) 01:15:50
      • はいどうも。おかげさんでワイルドにコードネーム変更する位にはワイルドだよ
        (「世辞がうまいな」と苦笑いしつつ返して)
        あ〜…迷い込んだのね…ピエロは知ってる。活動中に結構やってるからな
        しかし随分ブラックな勧誘だな、割と無理矢理っぽさを感じないでもないが…今となっては随分慣れたな
        (実際『窮奇』相手にも普通に戦っていたので、話の中の滝淵とのギャップに首を捻る) -- 2021-10-21 (木) 01:35:54
      • うんうん、よく似合ってるんですけど(お世辞じゃないよー、とむーむーしながらも褒められたと認識したのか嬉し気で)
        …うん、必死に逃げつつなんとかピエロの上から室外機をドーン!って落としてね……びっくりしたなぁあの時は……
        今もまだ真正面で1対1からって言われるとビックリするけど!……まぁ戦う相手が居るって分かってる分慣れたよねぇ……(最近は糸も丈夫なんですけど!と自慢げに糸を両手に広げて)
        ……そりゃ―たしかに最初は記憶失ってまた迷って怖い思いするのは嫌なんですけど!ってところもあったけどねぇ…
        んーと……(じゃあなんで戦っているのか、というのもぼんやりとしていたのか、頭に手を当ててうなり、考え込み…)
        …うん、そうなんですけど!今はみんなとも知り合ったからここから記憶が消えるのは寂しいし……もし迷った人が居た時、今度は私が助けてあげられたら……助けられた人も、助けた私も嬉しい!…みたいな?
        -- くくり 2021-10-21 (木) 01:46:52
      • 室外機…糸使ってか?なるほど機転が利いてるな
        流石に半年以上やってりゃそうもなるか…慣れってのは怖いな、本当
        (自分も随分慣れてしまったと苦笑いして)
        過去の自分を助ける…みたいな感じか?単純に人が良いんだなオメーは
        あ、貶してるわけじゃねーぞ。誇っていいその考え方は
        (中々できる事ではない、と褒めつつ) -- 2021-10-21 (木) 22:16:05
      • うん!逃げながら、もーぅ頑張って引っ張ってなんとかかんとか……!もうちょっと建付けがしっかりしてたら今頃ガブリ!ってされてたぁ!
        うんうん、もう半年も働いているベテラン…なんですけど!(ふふんと胸張りつつも、苦笑いとともにこぼれる言葉を聞けば興味深そうにじぃと見つめて)
        ……そっか、クニツカミ先輩も慣れてなかった時…あるんだよねぇ… 貫禄?っていうのあるから……何かイメージわかない……!先輩も初めは迷い込んだの!?気になるんですけどー!
        ……んー、そんな感じ、なのかなぁ?自分も怖かったから助けられたら嬉しいって分かるし、だから助けてあげてそんなに喜ばれたら甲斐があったんですけど!
        ってなるからぁ………うん!きっと人が良い!ってことなんですけど!
        (それだ!と自分で言うのはやや憚られるはずの言葉を嬉しそうに繰り返しかみしめて)
        ……そんな中々できないかなぁ?先輩とかはできないのー?見た目は怖いけど良い人なのは知ってるんですけど!できるのではっ!
        -- くくり 2021-10-22 (金) 00:58:39
      • あ〜?俺も活動参加したのは今年の4月ぐれーだからオメーとあんまり変わらんよ
        (言いながら、自分がどうやって『平坂会』に参加したかということに関しては)
        いや、それに関しては「コイツ」(自分の胸を指差し)に取り憑かれたのが原因でな
        目的の怪異を探すのにどうやったら一番怪異に出会いやすいかってのを調べた結果
        ネットで噂話見つけて今の拠点、菊理ビルにたどり着いた。俺は事情があって自ら参加したんだわ
        (同じメンバー同士隠す事でもないだろうと、素直に話す)
        なるほど、やっぱ怖いもんは怖いよな…俺も最初は相当キてたからなぁ(初めて活動に参加した時は酷いものだったと思い返して笑う)
        俺は自分の事情でやってっからな、誰かを助ける為っていう御大層な目的では動いてはいねーよ、助けられるものは助けはすっけど
        「コイツ」と離れた後も活動を続けるかどうかは…正直分かんねーよ(そもそも、自分の進路すら未だ決まっていないのでそこは苦笑いだ) -- 2021-10-22 (金) 01:11:59
      • ありゃ、確かに最近だった!……へぇートウテツ君と知り合ったのも最近だったんだねぇ……
        ふんむふんむ、それがきっかけで自分から……ってことはトウテツ君が居なかったら先輩も部活の皆とあわなかったかもだったんだねぇ……
        厄介ごとも喧嘩もあっただろうけど……実際どうなんですけど!良かったー?部活入ってー?(エアマイク突き出し仕草でインタビュー)
        私はここじゃないと出会わなかったんだろうなって人たちが一杯いてねぇ…よかった!(もちろん先輩ともねー!と笑顔で迷いなく言い放ち)
        いひひ……ちょっと見てみたかったんですけど最初はへろへろだった先輩ー(悪戯っぽく笑えば)
        …むぅ、確かにこの部活動もいつまで続けるか…悩んじゃうんですけど!部活っていうけど卒業と同時に3年の先輩たちさようなら…するのかなぁ!?
        ……先輩はトウテツくんとの付き合いがいつまで続くかとかもあるんだろうけど……もし案外すぐに離れて部活動を去る時があったりしても……?OB訪問いつでも歓迎なんですけどー!大学の話とかお仕事の話とか聞いてみたーい!(苦笑いにもキラキラした視線が刺さる!キラキラ!)
        -- くくり 2021-10-22 (金) 01:30:23
      • 「コイツ」に取り憑かれたのは3月下旬…(思えば早かったなと思い返しつつ)
        あ〜…それについてはオメーと同じ感想だ、入ってよかったとは思ってるよ。勿論オメーと出会った事も含めてだ
        (甚だ不謹慎な感想ではあるが、共に戦っている仲間がいて良かったとも楽しいとも思ってはいると同意をして)
        初めての活動時なぁ…滝淵さんはその時はいなかったものな…余り見せたくねーからそこについてはあんまり触んなよ(あまりいい思い出ではないらしく苦笑いを返し)
        アホ。OBなんてしょっちゅう顔出してたら鬱陶しい事この上ねーだろ、去る事になったらそこから先は顔出さねーよ
        (それに関しては、本当にそう思っているのか歯を向いて笑いつつ断言して)
        大学は…何れにしろ行かなそうだけどなー俺は(未だ進路は決まってはいないが大学生やっている自分が想像つかずに首を傾げる)
        うーむ…先の事考えていたら頭痛くなってきた、今夜はツーリングだな…
        (苦い顔して部屋の扉を開けて出て行った。悪い事は忘れたいのか、その後ビルの外からGS400の排気音がして去り際に残した言葉を肯定する様にビルから遠ざかっていく) -- 2021-10-22 (金) 01:52:30
      • …はぁい、ごめんなさい……(確かに不慣れな頃は仲間にも迷惑をかけた記憶がある、つい楽しくなってぐいぐいと進んでしまったことを反省し、バツが悪そうに頭を下げていたが)
        ……おひょー!先輩の素直な感想が聞けたんですけど!……うぅ、部活の仲間にもシェアしたいぃ…
        (やり場のないエアマイクエア録音を抱えつつも、出会ってよかったとお互いに思えたことがうれしいようで困り顔ではありつつも笑みが抑えきれずこぼれ)
        でもOBになったら来なくなっちゃうのかぁ……歓迎されないの!?私もOBになったらちょくちょくきてちやほやされたり歓迎されたりしたかったんですけど……!
        そっかぁ……、そしたら先輩とは中々会えないねぇ 大学じゃなくてお仕事だときっと忙しいだろうし…(ちょっぴりしんみりとはしたが、その後流れる排気音が耳に入れば)
        ……でも、そうだねぇ、案外すんごいバイクで旅している先輩と遠いところでばったり偶然出会う、なんていうのも面白いかもしれないねー
        ……んひひ!そこはちょっと楽しみになってきたんですけどー!(うおー!と未来に対する期待で気を持ち直したところで、こちらもビルから走って元の日常へと戻っていくの出会った)
        -- くくり 2021-10-22 (金) 02:22:39
  • (そうして、しばし今後の展望などを話していれば、いつのまにか飲み物やお菓子は消えていただろう。追加でまた何品かを頼めば、間隙のような一拍の間)
    ……で、今までのはまあ儲け話の話ッスが。もう一つ、進路の話ッス。具体的には…気が早ぇッスが、卒業後、の。くくりは今ん所、どうするつもりッスか? -- 彼方 2021-10-20 (水) 02:12:18
    • 宇宙船のためにお金貯めたりしてるって聞くし…宇宙服を作るってなったら私も早くロケット買って試してもらいたいしねぇ!
      だからカンパ……って訳でもないけどがっつり食べてガンガンがんばってほしいなーって!思ったんですけど!……そう、賢いのでー!というわけでさっそーく!マスターさん何か美味しいやつー!……あ、メニューを…はぁい

      (その後も追加で届く商品に舌鼓を打ち談笑していたが)……進路?
      んー……大学行ったりとか働いたりとかってことだよねぇ? んむむむむ……なんかみんなが大学いきそうだから雰囲気で大学いってキャンパスライフー!って思ってたけど
      いざ考えるとわかんなくなってきちゃうなぁ……この糸を使って何かいっぱいしてみたい!ってのはさっき思ったけど……
      それをすぐ仕事にしたりはなんか気が早いのかなぁって思うし…大学に行ったら楽しくその辺学べるのかな…とは思いつつも……興味ない勉強はめんどくさいなぁ……
      どーしたのぉクモノくんてば?進路でお悩みモードなの…?私はこっちはそんなに役に立てる気がしないなぁ…(と、難しそうに唸り声をあげる)
      -- くくり 2021-10-20 (水) 02:20:50
      • 俺からしてみれば大学で遊んでるくくり楽しそうだろうなぁ、って思うッスから雰囲気で進学ってのもいいと思うッスけどねぇ。
        別に急ぎすぎることも無し、糸を使った可能性も卒業までに色々試してみて、それから考えても遅くはねーと思うッスよ。
        その意味じゃ、可能性の一つを提示出来たようで俺も胸を張れるッスな。…ま、勉強がめんどくせーのはメタ糞同意ッスけどね!
        (そっかくくりは進学よりか、などと呟きながら、おかわりのコーヒーを飲む。砂糖は入れず、苦々しいブラックのそれを)
        んー、俺ぁやることがはっきりしてるッスからね。宇宙船のために金を稼ぐ、そんで俺の得意は怪異狩りッスから。
        まだ思ってるだけではあるッスが…怪異ハンターの会社を起業しようと思ってるッス。そういう事をやるなら、学歴は必要ないッスしね。
        (言って…コーヒーをカップに戻し、奥まった二人の座る席から店内へ向かって、軽く手を振った。それはウェイターを呼ぶ動作とも違う、例えるなら軽く何かを押さえるような)
        (途端、元より静かだった店内の音が、消える。先程まで聞こえていたコーヒーを淹れる音や、食器が立てる音さえ届かなくなる)
        (ウェイターが何かに気づき視線をそちらへやったが、直に状況を理解したような瞳の色を見せて二人の席から離れる)
        (彼方の異能を幾度となく見たくくりなら気づくだろうか、空気を振動させる音の波長を操作し、音を遮断したのだ。外からも、内からも)
        ……悩んでるのは、京子の進路のことッス(静寂に包まれた席、ぼそりと呟いたその声は、よく響いた) -- 彼方 2021-10-20 (水) 02:50:53
      • やっぱりそう思うー?大学ってきっと絶対楽しい!……けど、そうだよね!すっごいやりたいことが出来たらそっちに進んで3年生になって悩んでたら…その時悩むー!
        (コーヒーを少し羨ましそうな目で見つめつつも、ぶるぶると首を横に振って彼方の進路を聞けば)
        ……おぉ!平坂会の経験も生きたかっこいい進路だ!社長さんだ!さっすが目標がある子は道もしっかりしているんですけどー!

        ―――へ?

        (さっきまで楽しく話していたはずだが、急に彼方の動作と主に音が遮られる)
        (心配そうにきょろきょろと辺りを見回せば、ウェイターも退き、ただ二人だけ。音を遮断されたそこはそれを強く意識させ)
        ……きょーこ……ちゃんの?(出てきたのは意外にも、二人の共通の友人の名前)引っ越し…でもするの?遠くに行っちゃうって分かったとか……?(深刻そうな表情から、思いつく物を挙げてみるがしっくりこない、それだけでこんなことをするだろうか)
        なんか……なんか…怖いよ?クモノくん……どう、したの…?
        -- くくり 2021-10-21 (木) 01:07:42
      • (突然言葉にされた友人の名。迷いを腹に溜め込んだ様子で、カップを握った手が、かちゃりと小さな音を鳴らす)
        (いつもならば彼女を怖がらせるようなことなどしない男が…その余裕がなくなっているのだろう)
        …俺も、どうしていいか、分かんねぇんスよ。だもんで…くくりにも話を聞きたかったッス。
        この前…あいつの進路の話を聞いたんスよ。そしたら、就職だそうッス。親戚の事務所に厄介になるとかで。
        (ふぅ、と息を吐く。ため息にも似たような。ここまでは益体もない話だ。わざわざ…音を断ってまでするような話ではない)
        (そうして、それ以上を口にするか悩むような顔をして、コーヒーを口にする。苦い、その味を) -- 彼方 2021-10-21 (木) 01:21:33
      • ……(見れば、彼方の体も表情も強張っている。それだけ大事で、きっと一人では抱え込めない話なのだろうと察することは難くなく)
        ……ん、うん…分かった……あんまり頭良くないけど…、それだけきょーこちゃんにとって大事な話…ってことなんだよね?
        だったら…怖いけど、一生懸命聞いて…一生懸命考えるんですけど…!(自然と拳をぎゅぅと握りしめ、身を乗り出し気味に)

        親戚の事務所に…就職 (彼方の言葉を反芻する、高校生が就職、少し意外だけれどもそれでも世間に目を向ければごくありふれた進路ではあるが)
        それが……なんだか、すごく……よくないってこと…なんだよね?でも、それが良くないことでも……知らないままきょーこちゃんと高校をお別れしちゃうのも嫌だから…!教えて、クモノくん(もはや飲み物を飲む意識もわかず、にごくりとつばを飲み込み)
        -- くくり 2021-10-21 (木) 01:33:34
      • (頭が良くない?そんなことはない。彼女は賢い。いつだって。そう内心で思いながら、微笑みを浮かべる。友人のために考えようとするその姿が、頼もしくて)
        (伝えるべきか、伝えてしまってもいいのか、迷っていた言葉を放とうと思う。それは、彼女の優しい、思いのベクトル操作だ)
        ……まず、京子は、そこへ行くことを望んでない、と言ってたッス。この時点でどうかと思わないッスか?まだ一年の、半ば。
        そんなスタートが終わったかどうかって所で、既に行きたくもない所へ行くことが決まってる。どーかと(彼方にしては珍しく、苛ついた様子を見せてそう言う)
        まあ…それは家の事情のせいでもあるらしいんス。時に……くくりは、京子の…その、見えない腕のことって、知ってるッスか?
        (京子がおおっぴらにはしたがらないその事を、念の為、慎重に聞く。これから話そうとしていることを思えば、今更でもあるが) -- 彼方 2021-10-21 (木) 01:46:19
      • ……おうちの都合ってことかぁ(ふぅ、と溜息をつけば苛ついた様子の彼方に同調し)それは確かに…嫌だなぁ……私も、クモノくんも、何が出来るか分からないけど何か出来るからさっきも…楽しく考えてたもん!
        それなのに行きたくない場所に行かないといけないってわかって過ごすの…絶対やだよ!(少し怒った様子で首を大きく縦に振っていたが)
        ……!(見えない腕のことに触れられれば、分りやすく驚いた表情を浮かべ)
        …クモノくんも知ってるの!? うん、私も……知ってるんですけど!詳しいことは知らないけど……内緒にしないといけない凄い腕があるってこと……
        最初はびっくりしたけど…お相撲したり…焼き芋したり、運んでもらったり…とっても素敵な腕なんだよ!(秘密を知っている仲間が増えたことが少しうれしく、その腕のまつわる思い出をぽつぽつと語り)
        -- くくり 2021-10-21 (木) 01:55:50
      • (そうして彼女の思い出話を聞く。それは煌めくような、天に輝く星々の如くの、思い出だ。心温まるそれを耳にしつつ)
        …相撲、ってのがある意味じゃ二人らしいッスな(などと、笑みを浮かべ)俺なんかは一回喧嘩売られたッスよ。
        びっくりして撃退しちまったッスが。ああ…京子ん家行って、カレーを作ってもらった事もあったッス。あの腕器用ッスよね。
        (ただ…と視線を辺りに巡らせ、思う。素敵かどうかは、微妙なところだ、と。それは言うべきことではないと内心に留め)
        俺も色んな魔術や異能やらを見てきたッスが…あの腕、後付ッス。京子自身の生まれつきの力じゃない。恐らくは…何かの術式。
        それをあそこまで自在に操れるようにしてるのは…驚きッスが。で…喧嘩を売られた時…あの腕から、すげぇ殺気を感じたんスよ。
        (少し迷いつつも、それを言う)ありゃ……ちっとヤクいモンの予感がするッス(だとしても…それは京子の腕だ。否定はしたくない、と思いつつ) -- 彼方 2021-10-21 (木) 02:09:09
      • …喧嘩したの!?そしておうちカレー!?そうそう、器用だよねぇ!見た?人形?
        ……なんかきょーこちゃんって最初はつんけんしてたけど、楽しい子だよねぇ、意外性の女なんですけど!
        (……そう、つい楽しい話題にそれてしまう程にクールそうな初見とは裏腹に、きょーこちゃんとの思い出はきらびやかであり……逆に、後ろ暗い場所にも意外性は秘められている)
        ……後付け……術式?(何か、背筋に冷たいものが走る)…えと、腕が…事故?か何かで無くなったから、代わりに……その……凄い腕を付けたっていうことなんですけ…?
        (いった後…それよりも悪い可能性がふとよぎる。)(それを自分から言わず、友人の口から言わせることは酷いことのように思えて)
        (慌てて首を振り)…ううん!今のはやっぱなし!……とにかく、あの腕は…きょーこちゃん以外の誰かが後からつけた…ちょっと変わった腕、なんだよね
        ……確かに、危なっかしい腕…なんだと思う…お相撲の時も力が上手く抑えられなくてきょーこちゃん、怪我しそうになってたし
        それに術式?っていうのも……あの、腕以外に、私も少し心当たり……あるんですけど……あの、目とか(おずおずと挙手し、彼方の顔色をうかがう)
        -- くくり 2021-10-21 (木) 02:34:40
      • カレー美味かったッスよー。キーマカレー。料理高校入ってから初めたばっかりって言ってたッスのに、めちゃくちゃ手際がよくて。
        それに人形も見たッス。くくりのなんかちょっとデカくて…可愛く出来てたッスねぇ、魂を込めた、って言ってたッスよ(くつくつと、楽しそうに笑う、が)
        (また話が腕のことに及べば、それも消える。仕方がないとは言え…申し訳なく思う。京子にも、くくりにも)
        そういうことッスな。誰かさんの腕、とも言ってたッスから…文字通り、他の誰かの腕、なのか…(流石にその辺りは不明だ。類推するしかない)
        ……(怪我の可能性を聞けば片眉を上げ)そいつぁ、確かにちっと危ねぇッスな。その殺気の事を除けばキッチリ制御出来てると思ってたッスが…それも、完全でない、と。
        …あの腕…出す位置を間違うと生き物の身体と重なって破裂させちまう、なんて言ってたッスよ。ったく…(がしがし、と頭を掻いて悩ましげに)
        ん?くくりの心当たりッスか?…言ってくれッス。些細なことでも…何か、手掛かりになるかもしれねッスから(様子を見て軽く微笑みを浮かべて言う。出来るだけ…彼女を安心させるために) -- 彼方 2021-10-21 (木) 02:52:05
      • 破裂……!?は、あ……あぶないんですけどー!?(即死するような力の運用方法をはなされればぎょっとするが)
        ……でもきょーこちゃんが、そりゃあ完全じゃないんだろうけど頑張って抑えてたから私は平気で、それで一緒に楽しんで…… へへ、やっぱり優しいんですけど!
        ……だからこそ、嫌な道は進ませたくないよね……!(改めて決意を確かめるように頷けば、話は自分の体験談へと)
        うん、私のほうはね……以前きょーこちゃんのお部屋に行ったときなんだけど……
        一緒に遊んでた時、私が何気なぁく、おっきな壺を持ち上げたら変な声が聞こえてね?そしたらきょーこちゃんてば、すごい慌てて私から壺を取って、腕で蓋を抑えて遠ざけて、
        その時に目から……内臓ってきょーこちゃんが言ってたのがドロドロって溢れてきて……とっても苦しそうで……本人は病気とか呪いとか……そんな感じだって
        (当時とても平静ではいられなかった光景、思い返して口にするだけでもそれはとても怖く、声が震え瞳が潤む)
        -- くくり 2021-10-22 (金) 00:47:52
      • (そうして、声を震わせて言葉を紡ぐ彼女の声を静かに聞く。恐ろしかったのだろう、それでも口にするその勇気に、尊敬の念を込めて)
        ……あの壺ッスか…(眉をひそめる。あれも良くない物だ。京子が遠ざけようとしたのも理解できる、が。その先)
        眼から…内臓が…?それは…あれッスか。京子がいつも閉じてる方の、眼ってことッスか?(恐らくはそうだろう。腕だけではなく…眼にも彼女は、何かを抱えていたのか)
        呪い……そうか…となれば……(顎に手をあてて呟く。一拍の間、思考をする)……それだけの現象が起こるような事態、腕の方の術と別個の系統とは考えづらいッスね。
        たぶん、京子の腕と、その眼については……魔法、魔術というより…呪術の類である可能性が高くなってくるッス(強烈な腕の殺意、人体の一部を何らかの操作を行う術。呪術の得意とする所だ)
        (そっと腕を伸ばし、向かいの席に居る瞳を滲ませた彼女の頭を、そっと撫でる。彼女の頑張りを、讃えたくて。その小さな体に…力をあげたくて)
        …そうなると…段々見えてきたッスな。あれが呪術だとしても、相当に特殊な部類ッス。他じゃ聞いたこともない(少し、腑に落ちたように言い) -- 彼方 2021-10-22 (金) 01:13:37
      • ……うん、一杯慌てたから普段閉じてたのに開けちゃったみたいで…私が持っていい?とかちゃんと聞いたりしてればぁ…!あんなに苦しそうな目に合わなかったんですけどぉ…!
        (こらえきれず、えぐえぐと嗚咽の混じった泣き声をあげれば、少々落ち着くまでに時間は必要だったが)
        (手を頭に載せられれば、かつて親に慰めてもらった時のような、優しさや温もりが沈む心を支えてくれて)……ん、ありがと……ごめんねぇもう大丈夫……なんですけど!
        (少し腫れた目をごしごしすれば、改めて彼方の言葉に耳を傾け)……そうなると、きょーこちゃんには凄い珍しい呪術が一杯?かけられてるってことなんですけど?
        呪いってなんか悪そうだしそれを親戚の人は……利用しようとしてるの?かなぁ?…じゃあ…それを解いてあげたりすれば……きょーこちゃんのために!
        でも珍しいってなると解き方も分からないしぃ…解いちゃうとあの腕なんかもなくなっちゃうの?うーん……んん……ど、どうすればいいのぉ…!?
        (少し、分かる兆しが見えてきたとはいえ未だ分からないことだらけでうーんと頭を抱えこみ)
        -- くくり 2021-10-22 (金) 01:41:52
      • …そう、ッスな……でも(唸る。くくりの言う通りだ。仮に解けるとしても眼の方は分からないが、腕はもはや彼女の一部だ)
        料理とかにも使ってるあたり、生活が不便になっちまうのは当然ッスし、そもそも解く方法が現時点じゃ皆目検討もつかない…。
        (ふう、と小さなため息をつく、そして冷えてしまったコーヒーをまた一つ口にして天を仰ぐようにし)
        …だいぶ話がそれちまったッスが。それだけ特殊な呪術ッス。そういう術は、一般的じゃない特殊な環境下で作られることが多い。
        つまり、その辺りが京子の言う家の事情に関わってくる可能性が高い…と仮説が立たなくもねぇッス。
        (そこまで言い…カップを置く。今度は少し…大きな音を立てて。それに気づき少年の表情を見れば…そこには、眉をしかめ、垂れ目がちな眼を釣り上げた姿)
        ………そんで、恐らくはくくりの想像が、悪い意味で当たっちまってるんスが……(低い声。自身を抑えるような間。普段殆ど見せない、そんな姿。怒って、いるのだ)
        京子は、事務所に行った先で……人を、殺させられるかもしれない、スよ(絞り出すように、言う。そんなことはあってはならないと、そんな思いを込めて) -- 彼方 2021-10-22 (金) 01:55:30
      • 毎日お世話するって言いたいけど…実際無理なことはあるだろうし……きょーこちゃんを働かせようとする人の方を…?でも全然知らない人たちだし……
        (考えたことを口に出せば、それがやはり二人の間だけではとても解決できないようなものであることに参ってしまい)
        (同じく溜息をひとつつくと、飲むのを途中から忘れてしまったオレンジジュースをストローで啜る)
        うん……きょーこちゃんのおうちが何か凄いおうちで……きょーこちゃん自身の境遇がきっと大変なもののは……私でもわかった
        ……でも、どんな家でも、どんな生まれでも(同じ想像に行き当たった友人が口にする言葉に、感情が抑えられない) ……それは……ダメ、なんですけど!(その最悪の想像に対する怒りのやり場がなく、食器が跳ねる勢いで机を強く叩き)
        もしあの腕がそのために作られたものだとしても……きょーこちゃん自身がそんなことのために生まれたなんて筈無いんですけど!
        嫌だっていうんなら……危なくっても助けになってあげたいし……あげるんですけど!……やっぱり、本人から聞かないと…だよね
        -- くくり 2021-10-22 (金) 02:12:37
      • (がちゃん、と跳ねる食器。怒る彼女、きっとそれは自身以上に珍しい光景だ。分かる、それは彼女の優しさの裏返しなのだと)
        …許せねぇッスよね。後付で雁字搦めに縛られて、望みもしない行き着く先がそんなモンなんて。…絶対に。
        (ぎり、と歯を食いしばる。ぐ、と息を飲み込む。この後に及び、言うべきか迷い…そして紡がれるのは…さらなる絶望の言葉)
        ……でも…京子は、もう、そんな状況を、ある程度受け入れちまってるんスよ(頭を振る。何かを振り払うように)
        そのことを聞いた時…あいつが、なんて言ったと思うッスか?(少しの間。カップから手を離す。拳を握る)
        人を殺し過ぎて怪異になったら……俺があいつを狩ってくれ、と(言った。言ってしまった。もう留めるものはなく、言葉は溢れる)

        ふっっっざけんじゃねぇ!!!!!(大きな、怒声。されど、声は響かない。異能によって隔離された、二人だけの空間にだけ、怒りは、満ちる)
        あいつは、当然のように、それをすることが良いことかのように言いやがった!!いや、言わせられてた!!(だん、と机を叩く)
        本心からかは分からない、けど、心の底からそう思ったなんて、俺は思いたくねぇ!!(怒りに満ちた表情、しかしそれは…京子自身に全て向けられたものではない)
        (叫び、それで、は、と隣にくくりが居ることに気づいたのか、拳を解き…大きくひとつ、深呼吸をして)
        ……すまねッス。取り乱したッス。……ともかく、本人からも話は聞きたいッスが、ちょっと、慎重にいった方がいいかもしれねッスな。
        (幾分か落ち着いた声で、それでも内心抑えきれぬ怒気を滲ませながら、味のしないコーヒーをまた、一口飲んだ) -- 彼方 2021-10-22 (金) 02:39:41
      • ……受け入れてるなんて……嘘だよ!きっと私だって、私だってそんな状況になったら…受け入れてるって自分をごまかすために嘘を自分につくもん!
        (京子の姿が脳裏に浮かぶ、続けて聞かされる、諦めと覚悟の籠った言葉を聞けば…とても嫌な気持ちが体の中を駆け巡り)
        …! 狩る、なんて……そんな だから……だからそんな……そんな言葉ッ!!
        (ギュゥと跡がつくほどに拳を握り、血が登る頭から、京子のいった言葉を否定するための言葉を頭の中から必死に絞り出そうとしたとき)

        ……!

        (心の底からの感情を見せる友の姿を初めて見て、吐き出す怒りを、吐き出す言葉を)
        ……(一人では抱えきれなかったであろうそれを静かに聞いて受け止める)
        ……ううん、私もカッとなっちゃったし……クモノくんが言った事、私も思っていることだから……
        ……うん、そう……だよね、簡単に踏み入っていい話でもないし 何も知らないからこそ、きょーこちゃんの方から離れられちゃったら…どうしようもなくなっちゃうもんね……
        (それは自分に言い聞かせるように、ただすぐには何もできないことがもどかしそうに、コップの中のストローをくるくると回す)
        -- くくり 2021-10-22 (金) 03:01:58
  • (思わず、溢れ出してしまった言葉を受け止めてくれた彼女を見る。バツの悪そうな顔をして…それでも、話してよかった、そう思いながら)
    ……だから、ひとまず、この話はここだけのことにしようッス。京子に心配はかけたくねーッスし、俺らも…整理をする時間が、必要かもッスからね。
    しばらくしたら…今度また話そうッス。それから…京子に、話を聞こうッス(冷めたコーヒーを、ずっ、と飲み干して、そう言う)
    (今度は、少しは苦い、舌に突き刺さるようなその味が戻ってきた。それも…彼女のおかげだと思う)
    …ちっと長居になっちまったッスね。時間も遅くなったッスし、家まで送るッスよ。…今度は迷わねッスよ。
    (そうしてくくりに笑いかけ…、胸の奥にしまい込んだ思いはそのままに、いつのもように笑って言う)
    (異能を解除。それにすぐ気づいたウェイターが来て、会計をその場で済ます。張り付いていたかのような腰を引き剥がして席を立った) -- 彼方 2021-10-22 (金) 03:22:48
  • ……うん、まだ私も頭と心…ぐちゃぐちゃしてるから、また今度ねっ
    ……その場の勢いで何かして、後悔なんていやだし、大人になっても3人で笑って話せるぐらい…良い感じになるよう頑張るんですけど!
    (ほぼ水とかした薄いジュースをのめば、会計の後に同じく席を立ち)
    うひぇ、暗いねぇ……時間たってるなぁ……もう秋なんですけどー! ん、ありがとー!今度は私もしっかり歩くからだいじょーぶ!
    (少し元気を取り戻せば、今はまた心を落ち着けるために、ただただ他愛のあない話や、宇宙服についての説明などで気を紛らわせながら二人帰路についた)
    -- くくり 2021-10-23 (土) 15:07:24 New
  • (彼方からLINEが飛び、ある店の場所が送られてきた。そこへ向かえば、寂れたように見える喫茶店。窓は少なく、客も殆ど無い小さい店だ)
    よ、ッス(訪れれば、ウェイターは特段指定もしないのに奥の席を案内するだろう、店の中でも更に奇妙な位置にあるそこに、学友が、居る) -- 彼方 2021-10-18 (月) 21:00:38
    • (普段やりとりするようなちょっとお茶らけたLINEとは違う、やや簡素なそれに、なんだかそわそわするものを感じつつ指定された喫茶店へと訪れる)
      や、クモノくんおいすー!(軽く手をあげて微笑めば、案内してくれたウェイターさんにオレンジジュースを頼み席に着く)
      いやー、外からだとわかりづらいから中に居るか緊張しちゃったんですけどー!なんだか……大人ー、な感じだねぇ えへへ……(と、普段通り明るくしようと振舞ってみるも落ち着かない)……えと、今日はまたどうしたんですけどー?部活……のことだったら私だけ呼ぶってのも珍しいよねえ?
      -- くくり 2021-10-19 (火) 00:58:10
      • オレンジ以外も好きなモン頼んでいいッスよ?ここのシフォンケーキはなかなか美味ぇッス。…あ、でもコーヒー以外で(なんて言って笑う。その様子はいつもの気楽な様子だ)
        (だが、くくりなら分かるだろう、いつもは奢りなど特別なことがなければしない男だ。ともあれ、自身はコーヒーを飲みながら)
        ここは俺が仕事の時とかに使ってる店ッスよ、まあまあいい雰囲気っしょ?(所謂、純喫茶、と呼ばれるタイプの喫茶店、レトロで落ち着いた雰囲気の内装に、BGMは無く、物静かな空気が漂っている)
        あー部活は関係ねぇッスなぁ。今日はちっと、くくりと幾つか話したい事があって呼んだんスよ。ちょっと耳寄りかもしれない儲け話と………進路の話。 -- 彼方 2021-10-19 (火) 01:17:16
      • …その節はどうも申し訳なくぅ………(コーヒーのワードが出ればへへぇとひれ伏しつつも)……んー
        んー(夢のためにお金をためているのも知っている。そんな彼が言うのだから下手に謙遜もまた悪いだろう……実際、おしゃれな雰囲気の喫茶店で食べるケーキはどんなものかと気になるのもあり)
        うん!じゃあ折角だから頼んじゃうんですけど!シフォンケーキお願いしますなんですけどー!
        ……へぇー、お仕事で使うんだねぇこんな所……うん、おしゃれ…大人って感じ(コポ、と他の客のためにコーヒーを入れる音や食器の音などが聞こえる分、騒がしくしないようにとやや肩に力が入りつつ)
        ふふーん、私宛のお話かぁ……うんうん、しっかり聞くんですけど!お金の話とー………進路?…私の?
        (自慢ではないが1-Aの中でも騒がしくてパァの方の部類に入る自分にそんな話が来るとは、ましてやしっかりした夢を持ったクモノ君が…自分に?とキョトンとした顔で続く言葉を待つ)
        -- くくり 2021-10-19 (火) 01:31:57
      • (髪をセンターパートに整え、顎髭を扇形に揃えた三十代前半のスリムな印象のウェイター服を着た男が、注文に僅か頷いて店の奥へ)
        色々と便利なんスよね、今あっち行ったウェイターとも知り合いッスし。後でおしゃれ、って現役JKが褒めてたって伝えとくッスよ。たぶん喜ぶッス(にしし、と笑って言い)
        まー客少ないッスし、別にちょっとくらいなら騒いでもいいッスが…ひとまずは儲け話の方ッスね。進路についちゃ俺の話しでもあるかもッス。
        (そうしてコーヒーを飲みながら、彼女の呆けたような顔に、くすり、と笑みを漏らせばカップにコーヒーを戻し)
        俺が宇宙に行こう、っていうのはもう知ってるとは思うんスが、必要なものは宇宙船とは別に何かあるとは思わないッスか?
        (なんて言って、少し間を置き)…そう、宇宙服ッスな。過酷な宇宙の環境から身を守り、命を繋ぐための服(とまずはこれが前提、というような顔をして) -- 彼方 2021-10-19 (火) 01:48:24
      • おー、お仕事で気づいたネットワークってやつだぁ…!すごいねぇ!(にへら、と笑い返して緊張もほぐれてきたようで)
        え?そーお?じゃあちょっと騒……いや、やっぱりちょっと静かにするぐらいが私は…多分丁度良いんですけど!(くわわ、と姿勢を正せば再び話を傾聴する体勢に)
        うん!進路は知ってるー!すごいなぁって思ったから忘れないんですけど!だからクモノくんの進路についての話に私が関わろうとは…なんですけど!
        ……宇宙船の他に……?(天を仰いで考える、飛び立つのに他に何が必要だろうか……宇宙人と話すための言語?ジェスチャア?宇宙食?) ……そう、それ!
        (宇宙服と言われればびしりと指差し分さもかっていたかのように)
        うんうん、映画とかで見たことあるけどダボっとした服だよねぇ!宇宙兄弟っていうのでもみたよぉ!あれがあるから寒すぎたり暑すぎたり、酸素が無いところでも平気…!ってもう凄くて凄いやつなんですけど!…いつも着てる制服とは全然違うよねぇ…!(聞きかじりの知識で思うかべる、ぶかぶかした金魚鉢の着ぐるみのような姿)
        -- くくり 2021-10-19 (火) 02:03:39
      • (差された指を見て苦笑。そして)…分かってなかったッスな?(なんてじろっと彼女を見て意地悪な笑みを浮かべる)
        宇宙兄弟…あれすげー気になってんスけどまだ見てねーんスよ…!40巻も出てるとか多すぎじゃねぇッスか…!?(お値段的にも、みたいなぐぬぬ顔)
        そそ、その宇宙服。で(また間を置く。きらりと瞳が光る)それを…くくりの糸で作ろうかと思ってるッス!(ずばぁん、と集中線が出ているかのような鋭さで言い切る)
        (それとほぼ同時、キメ顔をしている少年の様子などどこ吹く風と、ウェイターがオレンジとシフォンケーキの乗った皿を涼やかに運んできて、くくりの前へ起き、また涼やかに去る)
        ……こほん。部活の方で何度か助けられたりもしたッスが、くくりの糸の強度は結構なモンッス。勇樹先輩は足場にしてびゅんびゅん飛んでるし、
        俺が操作して集めた時、あのでっかい怪獣みてーな怪異を受け止めるのにも一役買ってくれたッスしな。で、そこで質問なんスが…。
        くくりの糸って、どんな糸を、どんくらい出せるんスか?(などと、興味深げな視線を向けて問いかける) -- 彼方 2021-10-19 (火) 02:18:29
      • うえぇ……宇宙は広くて必要なものがいっぱいだから突き止められなくてぇ……!(ぐぬぬ、と真実を突き止められれば自白する)
        漫画は確かに一杯あって追い切れなかったけどアニメの見放題をこう夏休みにダラダラとねぇ……うん、宇宙詳しくなったんですけど!(ふふん、と得意げになりネタバレを喋りそうになればおっとと口をふさぎ)
        (集中線が出力されている中、突如あがる自身の糸の話を一瞬のみこめず、ウェイターと被ってしまうタイミングをくすりと笑い)
        プフー!でもーなるほどなるほどねー、宇宙服を作るのに私の糸を使おうとしたのかー! なんて!?(ウェイターが去ったタイミングで二度目の集中線の登板である、驚かせ甲斐のある蜘蛛)
        ……なんか、ああいう宇宙服って……凄い科学者の人とかがムピー!ってやって凄い繊維とか使って作るんじゃ…ないんですけど!?
        そりゃあ先輩には確かに一杯使ってもらってるし……クモノくんの力もあったんだろうけど怪異もちょっぴり止めたし……? えぇ…えー(ほっぺに両手をあてて、思っても居なかった可能性に目と頭をぐるぐるさせて)
        糸、糸はそりゃもー頭の後ろのがぺったんこになるまでは出るよぉ…!何メートルとか何グラム、とかって言われるとわかんないですけどー!
        小さい車ぐらいならグルグル巻きに出来てー……一日美味しいご飯食べてぐっすり眠れば翌日もおんなじくらいの量?……でも、えー?宇宙を…命を……私が!?
        -- くくり 2021-10-19 (火) 02:36:29
      • (驚いてる様を見て、こっちも驚く。そこまで!?)…いやいやいや、お前さん自身がどう思ってるかは知らねッスけどね。
        くくりの糸はけっこーすげーッスよ(そう言えば、スマホを取り出し、すいすい、と画面を表示させて)
        例えば……これ(そこに写っているのは普通のジャケット。見た感じはあたたかそうなナイロン生地に見える普通の服に見えるが…)
        ムーン・パーカー、っていうしばらく前に出たノースフェイスのブランドの一つッスが。これ、蜘蛛の糸で出来てるんスよ。
        正確には、蜘蛛の糸を培養して人工的に増やした人工蜘蛛の糸。値段はお高いッスが(15まんえん!)耐水性能も高くて強靭性もいいッス。
        たしか…最高級レベルのアウトドア製品と同じくらいの性能は。しかも、これ、強靭さとかを優先してじゃなくて環境負荷を抑える事を観点にして、それッス。
        つまり、すごい科学者の人とかがこぞって集まって作ってるよーな繊維以上のものを、既に持ってるんスよ、くくりは(などと言い、にやりと笑う)
        ふむ…量はそのくらいッスか…。それなら何ヶ月かとか時間をかけて集めれば、服を作るのくらいは行けそうッスな。もちろん、くくりの身体に無理をかけないくらいのが大前提ッスが。
        性質は…どうッスか?俺が知ってるだけでもくくりの糸は、太めなのと細いのと、くっつくのとくっつかないのくらいは分かるッスが、
        その辺りはこう…ぐーっとやってぱっと気合入れれば、燃えづらい糸とか出せたり?ちな、宇宙服に必要なのは、断熱性とか気密性とか対放射線性能とかッスな(などと、補足を入れる) -- 彼方 2021-10-19 (火) 23:55:18
      • ……いやー、だってなんだかだってだってなんですけどー?宇宙で人が生いるため私の糸がーって、凄いことだけど…逆に糸がダメだと……そういうことでしょ!?
        (死ぬ、というシンプルな一語を出すのは躊躇われたのかぼかしつつも不安を漏らす、世の中のきっと凄いであろう繊維よりも自分の糸が、という提案に戸惑っているようで)
        ……うん?例えば、なになに?(スマホを覗きこめば)ムーンパーカー?月の名前がついてるねぇ!これがなんか宇宙服の素材的なものってこと?
        ……ってなんとぉ!これ蜘蛛糸なんだぁ!見えなーい!(単純に自分の糸とはかけ離れた、普通の衣料品の姿を見れば純粋な感想を漏らし)
        ひぇー!世の中凄い蜘蛛が居るんだねぇ……って人口?それが最高級のアウトドア製品……っていうと…それこそ、ドアどころか…もっと向こうの宇宙にも?通じる…ってことなんですけど!?
        凄い頭良い人達が集まったよりも…私の糸が……?
        (俄かには信じがたい話ではあったが、夢を持っている友達がこれを冗談で言うとは思わない、じっとパーカーの画像から目を離さず……)
        …う、うんっ!そんなに糸出しすぎて疲れた!なんてことは無いから大丈夫…だと思う!連日限界までは無いから分からないけど…
        性質も……うん、実は糸はなんかこう……中学の頃に比べて色々できるようになった気がするんですけど!まぁクモノ君は知らないだろうけどねぇ
        私の糸ってば昔は私以外にはべたべただったし火でもすぐ燃えちゃうからタバコなんかも怖かったんだけどぉ…最近ね!出来る…出来る…って思ったら!焼き芋のアルミホイルの代わりにもなったんですけど!焚いた落ち葉に入れも燃えなかった!
        ……気密性はしっかり試したことは無いし………た、対放射線性能?は……そもそも試そうとしたことも無いから分からないけど……
        で、でもでも……そこも何とかクリアできたら…?なるの!? 私の糸が……宇宙服に!?命を繋ぐ…凄い糸に!?
        (やはり静かにしているというのは合わない性分だ、少数の客やマスターの視線を集めながらも、その考えたことも無い可能性があるのか、一押しを求めるように問いかける)
        -- くくり 2021-10-20 (水) 00:39:10
      • 実際の宇宙服に使われてるのは、ゴアテックスとか、ノーメックス…(またスマホの画面を切り替える。やはり、普通の衣類やグローブに見えるが)
        つまり、逆を言えばそんな最先端の素材とタメ張れてるとも言えるッスよ(彼女の疑問に対しては、真剣な顔で頷く)
        (そうして、彼女の言葉を聞き、ふむふむと頷いている。そうすれば、色々と腑に落ちた、というような表情をさせて)
        となると…くくりの糸は種族特性ともまた違う、異能である可能性も高そうッスね…、もしくは、その両方か。
        (声を高くして彼女が問いかけるのには…静かに笑みを浮かべる。そう、肯定の笑みを)
        なるッスよ。現時点でも加工や縫製次第じゃ充分過ぎるくらいの性能はあるッスし、これから伸びる余地もあるなら尚更。
        だから…俺の命を、守って欲しいッス(くくりの眼を見て、言う。意思を込めた瞳。それは…いつも、少年が、空を見つめていた視線と、同じだ) -- 彼方 2021-10-20 (水) 01:00:11
      • ……!なんか名前ぐらいは聞いたことあるんですけど!ゴアテックスとか!レインウェアとかで聞いたことある気がするー!(少し身近なものと感じたのか、宇宙に対する知識は新鮮な驚きや楽しみと変わっていく)
        異能……なのかなー?確かにお母さんも糸を使うけど……確かに……燃えなかったりはしないしぃ…そう、なのかも!
        (自分にとっては当たり前で、日常の中に埋没して日常の中以外では使われなかったであろう糸が、その可能性を見出されている、その驚きや興奮は次第に不安を塗りつぶしていき)
        ……(その笑みと言葉が、自分の巣にこもっていた蜘蛛に、外への一歩を踏み出させる)

        ……当然!友達だもん!これからも一杯凄く考えて……凄い糸出してクモノくんの命を助けてあげるんですけど!!?(手を差し出して握手を待つ……のももどかしい!テーブル越しに腕を掴めばぶんぶんと振り約束の握手!)
        加工とか、裁縫とかはまだ素人だけど……!私すごいがんばるんですけど! 私の糸ってばなんかとっても凄くて…オンリーワンだから!
        えー、うわー!何しよう!やるとなったら頑張らないとだ!?何からはじめよう!?NASAに連絡!?お洋服のデザイン!?まずは気密性?とかいうの試し見てる!?顔にぐるぐる巻いて息が出来なくなったら成功とかー!?
        (やる気を出した蜘蛛はとても向う見ずで……なんならちょっと暴走している!目もぐるぐるしている!)
        -- くくり 2021-10-20 (水) 01:18:30
      • (ぶんぶん、と振られる手に、微笑みを漏らす。ぎゅ、と握り返す彼女の手の平は、小さく。しかし大いなる可能性を秘めている)
        ……報酬の話をする前に、契約が成立しちまったッスな。これじゃ儲け話になってねぇッス。よろしく、頼むッスよ(苦笑、しかしその笑みは、心地よさげに)
        いやいやいや、NASAに行っても沈黙を保たれるだけッスよ。俺の親父が、五菱重工ってでけー会社に務めてるんで、まずはそこへ持ち込みッスな(どうどう、と落ち着け、のポーズ)
        今の時点での性能を確かめるためにサンプルを…(と糸巻きを取り出して)うぉい誰に巻くんスか!俺ッスか!?殺人兵器としての性能はいらねッスよ!(などとちょっと慌てる)
        も、もちろん…そのサンプルから、買い取らせてもらうッス。くくりが糸の性能を練習したりするなら、その辺りも含めての費用も持つッスよ。当分は好きなモンも、食べ放題ッスよ?
        (なんて冗談めいて笑う。好きなものを食べれば、良い糸が出来る、というものでもないだろうが…彼女が出したやる気に、答えたくて)
        そいやデザイン面のことはなんも考えてなかったッスね…(言いつつ、ふ、と思い出し)そうだ、サイン入れようッス。宇宙服が出来たら、それにくくりのサインを(きっと、それがいい、と笑みを浮かべ) -- 彼方 2021-10-20 (水) 01:35:37
      • ……あ、そうか!報酬がどうとかいってたねぇ…なんかいつかロケットに載せてもらうつもりだったから、こっちも一緒に働いて準備してるみたいな気分になってたんですけど!
        おのれNASA!じゃあJAXA!?ウワー一体どうすれば…ってうえ!?私でも知ってる会社なんですけど!
        クモノくんてば賢いご家庭の子だったんだねぇ……ほえー……世界的企業に糸を…あわわ緊張してきた!(落ち着けのポーズを真似しているが今にもだいこんと叫びそうな慌てぶりだ)
        最初に着る人に巻くべきでは!?大丈夫何か頑張るから空気一つとおさないんですけど!(などとあわや喫茶店殺人事件が起きるところだったがギャースカ落ち着けばサンプルを糸巻きに巻きつければしげしげと眺め)
        ……この普段出してるものを買取かぁ……なんか現実味とか…頑張ってる感が湧かないんですけど?んー、でもだからってお金がいらないっていうのもなんか違うのかなぁ……社会って難しいんですけど……
        ひとまず……あれだね!これで宇宙のためになるものを……買う?お裁縫の練習したりぃ…私もご飯を沢山食べるしクモノくんにご飯を奢ってスタミナをつけてもらったり!(んふー、鼻息を荒くすれば何か賢いお金の使い方が出来たのではないかと満足げに)
        …おー!それだ!(びし!と指せば満足げに頷いて)練習してきたかいがあるってもんなんですけど!きっと水難除けの加護もいっぱいついてー……スライムみたいな宇宙人から逃げられる!(宇宙の水が思い浮かばなかったのか、それでも楽し気に一歩前に進んだ!と笑って)
        -- くくり 2021-10-20 (水) 01:54:13
      • (喫茶店の奥で軽いドタバタ騒ぎ。サンプル用の糸巻きにきちんと糸が巻き付けられているのを確認し、それをポーチに仕舞って)
        はっは!俺自身はそんな賢くねーッスからね!…親父の会社に入ろうと思ったってぜってー無理なレベルッス(めそらし)
        んー、まあ、むしろこれからくくりには頑張ってもらうことになるッスからねぇ。今時点だとそーでもないだろうな、ってのは俺も思うッスよ。
        宇宙服自体も作るのは一着は限らなくて、試験用に何着もつくらなきゃいけない可能性を考えれば、量はもっと出せるようになってもらえれば有り難いッスし、
        さっき言った耐熱性能…まあ断熱性能でもあるッスが、その辺りも高めて貰えればなお俺の生命が安心安全、ってなとこッスからね(これからが大変だぞ?みたいな顔してにしし笑い)
        俺に奢りッスか?(ちょっときょとん、としつつも)好きなように使うッス。…きっとくくりの使い方なら、どんな使い方でも賢いッスよ(ふ、と嬉しげに微笑む)
        ふふ、決まりッスな。あーあこれでくくりの仕事がまた一つ増えちゃったッスよ?映えの良いサインの練習ももっとしなきゃッスねー(くつくつと楽しそうに笑いながら意地悪そうに言った) -- 彼方 2021-10-20 (水) 02:11:43
  • 今日こそは、くくりの高さをいい感じに調整できると思うんだよね…
    (四つの手でくくりちゃんのヒューマンボディー部分を持って、いい感じに上下させようとします) -- めぐ 2021-10-18 (月) 20:11:22
    • くっくっくっ……もっもっも…(パクっていくスタイル)長年かけて培ってきたこのスタイル、いかに私をよく観察している友達と言えど調整する余地があるとでもっもっもっ?(両手を開いてなすがままにされつつ上下上下のうぃんがしょん)
      フフン……何か一皮むけて帰ってきた感じするめぐちゃんのお手並みを拝見してあげるんですけど!!
      (くわっ!と目を見開く蜘蛛ライバル!なすがままにされてその姿は高い高いのようで微笑ましい)わぁ軽々なんですけど!ちからつよーい!
      -- くくり 2021-10-19 (火) 00:57:38
      • それでも…っ! あるはずなんだくくりのグッドポジション。 くくりがいつか辿り着くベストポジション。
        あ、今年の夏はしなかったなー、皮が剥けるくらいの日焼け。そのくらいのがお肌にはいいらしいけど。
        (そんな雑談交えながら、くくりちゃんを上げたり下げたり)
        (くくりちゃんの高さによって蜘蛛脚のほうも伸びたり曲がったりするし、なによりくくりちゃんちっちゃくてかわいいしで)
        (「おー…おー?おおー」とめぐちゃんのほうも楽しげに、上げ下げしております。んで)
        ………これ、滅茶苦茶たかーく上げたら、くくりのスカートのなか四六時中まる見えになっちゃわない?
        くくりファンのクラスメート大歓喜じゃない?(そんな邪な考えが浮かんだので、ぐぐいぐいと上げる方向でいきます!) -- めぐ 2021-10-19 (火) 01:08:35
      • 仮に辿り着いたとしても…きっと…きっと2年生になったら大きくなる(願望)からベストポジションもまた探しなおし…だけれども探すといいんですけど!くくりゾーン!
        およ?めぐちゃんてばパーリーピーポー2倍にしてパリパリピーポーだから海!外!こんがり!かと思ってたぁ!…本番はハワイだねっ!(うきうきわくわく)…むむ、でもお肌に悪いのかぁ
        (持ち上げられていつもより視点があがれば下々のものを見下ろす余裕溢れる表情になったり、下げられればしおしおしたり胸が大きい…と羨望のまなざしで眺めたり表情はころころ)
        (そしてめぐちゃんが声をかければニッチでさっちなくくりファンメイト少数が振り向きつつ)
        くもももも!確かにそんなことをされたら通常であれば見えてしまうんですけど!!だがしかぁし!壁を歩いたり糸で上から降りたりする私が!
        そんな対策考えていないとでも!(1カメ 正面のアップ)思って!(2カメ 横顔のアップ)いるんですけど!?(3カメ 下からのアングル)
        ……ジャージとか履こうと思いつつつい忘れちゃうんだよねぇー!!めぐちゃんダブルハンドで外野からはシャットアウトプリーズ!なんですけど!!(ぎゃーすか!)
        -- くくり 2021-10-19 (火) 01:22:24
      • バッチリ日焼けこんがり小麦色!は他に強い子がたくさんいるから、ダメだ…ちょっと勝てない…ってなっちゃった。
        ほら、みお(美烏)パイセンとかこれでもかってぐらいバッチリ決まってるじゃん。あれ越えるとかハンマユージローに勝つくらい無理じゃん。
        …けどっ!ハワイなら…ハワイのちからを得ればわたしだってぇ…っっ!(これはみんなでハワイを楽しもう!の決意だよ!!)
        なん…!(1カメのアップの下の方に後頭部だけ映ってるめぐちゃん)
        だと…!(2カメのアップの下の方にヘアピンのあたりだけ映ってるめぐちゃん)
        あっ……(はい!3カメのアングルはめぐちゃんの背中でしっかりガードしました!)
        …あはは! まーわたしも糸使って跳んでるとき、似たよーなコトになるしー。キモチはわかる!
        ……………はいてるだけマシ、って考え方もあるし…?(母親のはいてない癖を思いだして「ふふふ…」と諦めにも似た笑いが漏れました) -- めぐ 2021-10-19 (火) 01:39:07
      • みお先輩!あれは…凄いよねぇ……セクシー!とは多分あんな感じを言う!
        麻酔銃を撃つ人もセクシーさにきっとびっくりしちゃうからハンマユ―ジローにも勝っちゃういそうなんですけど…!
        んむり!かしこ淵に収まらないポテンシャルの持ち主だということを世界に知らしめてやるんですけど!……作るんですけどかしこハワイ伝説!(共鳴する決意!)

        ふぅー(間一髪に汗をぬぐう)みお先輩ばりにセクシーをお披露目してしまうところだったんですけど(持ち上げられながら美烏先輩の立ち絵と同じポーズを取ってみるノットセクシー)
        ありがとねぇーめぐちゃーん!腕じゃなくて背中なのでバッチリ隠れているのも高評価!2KP(かしこいぽいんと)進呈なんですけど!
        ……んひひー!やっぱめぐちゃんもなるかぁ!糸で勢いよく跳ぶと風が気持ちよくてちっちゃいことは忘れちゃうもんねぇ……
        (っっっ という漫画的な汗を飛ばしつつ)えーと、ほら!あの…むっ(睦月)ちゃんも偶にパンツ忘れたって言ってる時あるしー!よくある…可愛い…?もの…?なんですけど!(無理のあるフォローが)
        -- くくり 2021-10-19 (火) 01:51:07
      • えっ(えっ)むっきーも?…いや!それはウチの母さんの件よりずっとヤバい気がするよ!? 上手く言えないけど…
        でも、むっきーのビジュアルでそれは、全方位どの角度から考えてもアウトー!な予感がするんですけどー!!
        (あまりのコトにくくりちゃんの語尾が伝染した!)
        …はぁ、はぁ…衝撃の事実?で精神が崩壊しかけたよぅ………KP(かしこいぽいんと)を貰ってなかったら危なかったかも…!
        (ふぅ、と一息ついてから)…まーでも、くくりの場合はセクシーとかえちぃとかそーゆーのよりも
        (くくりちゃんにもっと近づいて、腕だけじゃなく全身でその体をぎゅっと抱いて)
        やっぱ、「カワイイ」が先に来ちゃうよねー。あー…至福の感触…(四つの手全部使ってよしよししちゃう!) -- めぐ 2021-10-19 (火) 02:07:01
      • む、確かに知り合ったばかりの頃はいざしらず、最近は忘れてないかなぁ…(花見イベント時の今日はパンツを忘れていなかったという発言を信じた第三者を巻き込む行間行為である、界王拳ビンタを食らうことも辞さぬが何度か忘れているはずである、筆者はあきらめない)
        …いやでもブラジャーの方は忘れてるのかよく揺れている時がたまにあるんですけど!……なんかあの……揺れるの!上下に!!(その時の表情がくくりの通常立ち絵であることは皆既知の真実であろう)
        なんだかめぐちゃんも考えることが多くて大変な時期なんだねぇ、よしよしかしこくて疲れたんだねぇ…(崩壊させかけたのもつゆしらず、頭を撫でて脳みそをねぎらってあげ)
        ……んぇー?カワイイー?可愛いっていわれてもなー!(と、言葉では不満をあげるも表情はニッコニコである)
        んぐむー(抱き着かれればいつもふんわりと香る蓮の花の香りが今日は一際強く感じられ、気持ち安らぎ良い香り)
        ってうきゃー!四つ手のよしよしは…凶悪なんですけどー!私もまけなーい!めぐちゃんもかーわいー!アンド美人でもあーるー!(蜘蛛足使わぬ二つ手のよしよし返し!差は開くが意気込みだけは十分なよしよしだ!)
        -- くくり 2021-10-19 (火) 02:22:24
      • (めぐちゃんの中にも「でも言われてみれば、むっきーたぶんきっと確実に、ときどきパンツはき忘れてるだろうなー…」という謎の信頼があるんでご安心ください!)
        あー、おっきく揺れると割と痛いもんねー。運動するときはちゃんとしたスポブラとか着けた方がいいよね。(などと、自分も揺らす側の立場で語りまして)
        (くくりちゃんの画像の表情に「こんな真剣な顔でむっきーのこと心配して…!やっぱ友達思いだねーくくりは」と、少し…いや、かーなーりーズレた感想を抱きました!)
        (そんでそんで、意気込み十分優しさも十分なよしよしなでなで返しをされると、とろっとろのトロニャンコになっちゃうにゃー)
        …ふにゃぁー…脳がしあわせー…ってか全身がしあわせー。 もちろんわたしもかわいいし、そのうえ美人だがー?あははー
        うりゃー。キョーちゃん直伝?のナデナデ神拳ー。カワイイ蜘蛛とカワイイ蛾の、どっちかがギブアップするまで止まらないぞー。あはははは!
        (そうして心ゆくまで二人でぎゅーってしあってなでなでしあって…今日はめぐちゃんたっぷり癒されたのでした)(なおクラスメートの視線以下略) -- めぐ 2021-10-19 (火) 02:53:35
      • 揺れ??……痛…??…??(未知の言語に戸惑う蜘蛛ガール、急に神の怒りにでも触れたのだろうかと思わず画像の表情で見つめればめぐちゃんは何だか嬉しそうな笑顔になりました、なんでだろう)
        (言語の壁が出来たまま撫でていれば、気持ちよさそうで自身に満ちた声が聞こえて)……あ、よかった!いつものめぐちゃんだったんですけど!
        おーよしよし!これからも私の好きなめぐちゃんであってほしいんですけど!
        …糸も出せたんだから蛾でもなんかもっと凄いのでも名誉蜘蛛仲間なんですけどーーー!……うひぇあ!真拳の激しさにまけそうですけどぉぉおぉお…ねばぎぶー!ねばぎぶー!
        (きゃっきゃきゃっきゃと楽しむ二人 クラスメートの視線も気にせず、存分に楽しめば今日も二人が楽しむには短すぎ休み時間は過ぎ去っていくの出会った……授業にもちょっと食い込んだ、怒られた) } -- くくり &new{2021-10-20 (水) 00:47:23
  • くーくーりーちゃーん
    あーそびーましょー(放課後、校舎裏から落ち葉の詰まった袋を引きずってくる) -- 京子 2021-10-17 (日) 20:23:49
    • はーあーいー!袋にどっちか入って先生の目から隠れつつ校門まで出る遊びー?
      (内臓事変から時は流れ、体は無事化と鬱陶しいぐらいに休み時間の度1-Bに構いにいってた時期も漸く落ち着いたが友達の方から来てくれるのはうれしいもので元気のよい返事)
      ……あ、でもなんかもう入ってるねぇ……ガサガサしてる?きょーこせんせー……いったいこれは!?
      -- くくり 2021-10-17 (日) 20:45:30
      • それも悪くないけど、夏休みも終わって私たちは一つ大人になりました
        世は新しい学期が始まり、気が付けば学園祭というイベントも終わって……やってくるのは
        です(クワッと右目を見開き、季節の訪れを意識する)
        ……厳密には、秋目前、といったところだけど。その秋に備え、一つ予行練習をしようと思います
        秋、紅葉の季節……落ち葉とくれば。そう、焼き芋ですね、焼き芋、焼き芋をやりましょう。大人には内緒で
        (落ち葉を燃やすといろいろ面倒くさい昨今、袋で焼却炉のある場所を示しながら静かに、周囲に聞かれないようにそう囁く。つまりはバレたら怒られることをしようと誘っているのだ、高校生にもなって) -- 京子 2021-10-17 (日) 20:52:35
      • そうだね……夏に色々(※宿題が終わらず押しかけオールナイト(行間)&深夜コンビニ等々)あって大人の階段を上った……気がするんですけど!
        うんうん、学園祭もあっという間で……やってくるのは!!秋!!おーたむ!
        (くわわっ、と同じく両目を見開き、窓の外の紅葉を始める樹木たちをひと眺め)
        秋の予行演習……ガサガサした大量の無いか……分かってしまったんですけどー!
        (顔を突き合わせ)焼き芋ー!……とと、秘密のミッションなんですけど…!(口をおさせてこそこそと)
        (自身の口をおさえたまま焼却炉を示されればうんうんと頷いて)……これは、のっかるしかないんですけど…!不良のタバコよりも扱う火が大きいので…こっちの勝ちなんですけど…!
        (過言ではあるが、秘密でやってしまうちょっと悪いこと、ましてや報酬は思い出に加えて焼き芋となればそれは余計に甘美なもので、見た目の目だつ2人組は、それでもこそこそと焼却炉へと移動していく)
        -- くくり 2021-10-17 (日) 21:04:29
      • 焼却炉の近くといえばやはり不良のたまり場……もし不良がタバコを吸ってたら、くくりちゃんの糸でぐるぐる巻きにして
        私の腕で持ち上げて焼却炉に詰めちゃおう。これは人に知られてはいけない遊び、目撃者は消すのみ……
        (袋を持ちながら、こそこそと焼却炉のある人気のない一角へとやってくる……幸い、周囲には人気のない様子。焼却炉自体は現在丁度使用中なのか、扉が締められ、パチパチと静かな音を立てながら煙を吐き出している)
        ……うん、丁度使われてる最中だから、ここから煙が出ても疑われない……はず
        (周囲の確認後、あらかじめその場に置いていた水の入ったバケツを横に……袋に入った落ち葉を山のように積み上げていく)
        とりあえず火種も用意したから、あとはこれに火をつけて……芋を中に入れるだけなん……だけ……ど………
        (諸々の準備を整え、最後にカバンから芋を二つ取り出す……が、その芋を見えない手で持ちつつも凝視し、言葉が途切れ途切れになりながら真顔で固まる) -- 京子 2021-10-17 (日) 21:19:12
      • うん!煙草を吸うのは体に悪いから巻いちゃうんですけど!そうだね!焼却炉に……そこまで……(愕然スパイダー)いよいよ誰にも見つからないようにやり切るしかないんですけど…!
        (映画で見るスパイのごとく、柱の陰から誰かいないか、誰か居ないかとのぞき込みやや時間はかかったがようやく焼却炉に辿り着き)
        第一関門は突破だねぇ……!(やり切った感を出して友達と成功を喜び合うが、まだ本番はこれからである)
        手伝うんですけど!これで完全に共犯……運命共同体……!(袋を逆さにして取り出された際、平らになった落ち葉を拾っては盛っていく)
        おー、本日のメインゲストの登場なんですけどぉー!(パチパチ!と取り出されたおいもを見て拍手するが様子がおかしい……)
        ……?まさかまた何か!!(真顔で固まる京子を見て、ほんの一瞬のシリアス面をするも…苦しそうとはまた違う。 少し眉をひそめ、何が起きたのかを心配したまま京子の隣に向かってその視線の先に同じく目をやると……)
        -- くくり 2021-10-17 (日) 21:28:50
      • (スムーズに用意されていく環境、人気のない周囲、使用中の焼却炉。条件はそろった、あとはイレギュラーさえなければ)
        なければ、よかったんですが……芋を包むアルミホイルを忘れました。直に入れると焦げて炭になってしまうので、困りましたね
        (うーん、と唸りながら自身の詰めの甘さを悔いる、さて代わりになるものでもあればなあ……と、周囲を見れば、視線の先を見れば視線の先を見るくくりが視線の先に……)
        ……あー、どこかに子の芋を、糸でぐるぐる巻きにしてくれる親切な蜘蛛は居ないかなー。できれば一つずつ、3重巻きぐらいに
        とりあえずここにおいておけば、戻ってきた時に糸で巻かれていたら、いいなあ
        (茶番である、棒読みに近い大根役者を演じながら、芋を二つ、くくりに手を渡すと。自分は木の葉の山の前にしゃがみ、粛々と着火を始めてゆく) -- 京子 2021-10-17 (日) 21:40:01
      • ……ホイルかぁー!!(銀色ギラギラの存在感、二人ともうっかり忘れてはいようとは)でも今からコンビニまで行くとまたひと手間だしねぇ…
        (焦げた芋を食べるシミュレートを始める……中の黄金はいかほどか……あぁ京子ちゃん苦い場所も平気なんだぁそこただの炭だよ強いねぇ……」
        (など、ぼんやり現実逃避を始めていたが、声が聞こえる)……お芋を……糸で!?
        (……いけるのか!? まず最初に来るのは焦りである。額には一筋汗が足らり。昔は部屋を巣だらけにした時線香の火でじゅっとされて燃やされて泣いていた記憶がよみがえる…が)
        (……でも最近は怪異なんかと戦ったりして……がんばってる!行ける気がする!するんですけど!いや行ける!いけるいける! 次に来るのは余裕である 頭の上に💡とか出てる)
        いるといいねぇ〜♪(芋を受け取れば空々しく、京子の後ろで口笛なんか吹きながら糸をぐぅるぐぅる……イメージするのは成功した芋!ホイルとは違いキラキラと白い糸が輝いている)
        (やがて芋を二つ、こいつらが侵入者だったんでやっておきました、といわんばかりの姿に変えれば両手と芋を前に京子ちゃんが振り返るのを待つ)……んふー♪(やり遂げた鼻息もちょっと聞こえている)
        -- くくり 2021-10-17 (日) 21:51:48
      • えーっと……直火で焼くわけじゃないから……中から燃えるように、一気に燃え広がらないよう形を調整して……
        (そんなくくりの葛藤はどこ吹く風に、背を向け腕を木の葉の山に突っ込みながら種火の調整をしていく。こういう時、痛覚の無い腕は便利である)
        ……うん、とりあえず火はこんな感じでいいかな……わっ、そんなことを言ってる間にいつの間にか芋が糸でぐるぐる巻きに
        私の願いが通じたんですね、きっとこの校舎裏には蜘蛛の神様が居るんです。あとで小さなお社を立てましょう、蜘蛛神社
        (やり遂げた鼻息と共に、ぐるぐる巻きにされた芋を前に驚きと感謝を捧げる……一度手を合わせれば芋を取り、一応破ったノートのページでさらに包んだ後、木の葉の山へ埋めていく)

        ふう……ありがたい糸のおかげで、何とか焼き芋を続行できそうだね……だけど9月とはいえ寒い日も増えてきたね
        くくりちゃんは寒い季節、平気だったりする? 冬とかそのいつも使ってる蜘蛛足なんかは、すごく冷たくなりそうだけど
        (時折、腕で山を弄りつつ。芋を投入すれば焼けるのを待つ) -- 京子 2021-10-17 (日) 22:04:58
      • (手を前に突き出した後も向こうは微調整が残っていた…あー、そうするんだへぇー……)
        (などと感心した表情で見ていたりあれこれ手伝うべきなんじゃ?と思っていたりもした時に振り向かれればアワワとおどいた顔をした後改めしたり顔で迎え入れる)
        うむ、くるしゅうないんですけど……けど…ケド…(セルフエコーを行う蜘蛛神様)すぐ撤去されない場所にひっそりおいておくと吉と出てるんですけど…(お告げ)
        いやー、後は待つだけだねぇ…!お芋ってどれぐらいかなぁ……30分くらいかなー!

        (自分は両手を突き出し、パチパチと燃える焚火のぬくもりを享受していれば)
        ねー、夏の暑さも今となっては良い奴だったと思うときもあるんですけど…今日もちょっぴりはだざむいー!
        うん、人並みには平気だよぉ、人に比べるとちょっぴり寒がりな方かなぁとは思うけどねぇ
        ……まさにそれ!(蜘蛛足に触れられればそれなー!と指さして)やっぱりこう剝き出しだからねぇ…それ用の服なんてものも売ってないから寒い寒い!冬になったらもう貼るホッカイロとかね…そのまま貼っちゃうときもある…!
        -- くくり 2021-10-17 (日) 22:18:16
      • あぁ……冬とかは夏の感覚忘れるよね。本当にあんな暑い季節体験したのかな、というか……まあ実際夏が来ると
        暑くて嫌になることの方が多いんだけど……今年は海とか、行かなかったなー……
        ……やっぱりぃ?(蜘蛛足に反応するくくりを見れば、予想的中に軽く鼻を鳴らし)細いし長いし、既製品が合わない形をしてるとやっぱり不便だろうねえ
        そういう時はやっぱりオーダーメイドとかになるんだろうけど……ホッカイロ貼ってるとなんだか湿布貼ってるように見えるね
        それだったら、いっそ糸で足を包んじゃえば良いのに、蜘蛛の糸靴下……あったかそうだけどな -- 京子 2021-10-17 (日) 22:28:22
      • 喉元過ぎたのであったかさが恋しい〜!……私は一人でも行ったよ海ー!きょーこちゃんも泳ぐのとか好き系ー?仰向けに浮かぶのとか好きそうだよね…
        …って海といえば!(は!と思いだしたように)まだ先だけどハワイ!修学旅行ハワイなんですけど!その時にいけるじゃーん!ねね!きょーこちゃんは行く?ハワイ?水着買った!?

        なんなら服とかも大分制限されちゃうんだよねぇ……頭から着るようなのは足が難関すぎて無理だからシャツなんかもボタンでとめるのだけしかきれない!
        (ほら!といってシャツまで見せようとしたが人が居ないとはいえ屋外、寒さも手伝い途中でやめて)
        糸ねぇ一度やってみたんだけどさぁ…確かにあったかいの…あったかいんだけどねぇ…… 事故ったの!?って皆に心配されちゃってさぁ……
        (中学のことを語れば、全身の足に糸でぐるぐる、すなわちギプス。心配しに来る皆の顔が申し訳なかったり、分かってもらった後も全員からマジック等で早く良くなってね!など寄せ書きめいた状態で帰ることになったとほんわかとした思い出を語る)
        でも確かに今ならもうちょっと工夫して出来るかもなぁ……ふふん、最近は色々…糸仕事も練習してるからねぇ!(と、自信ありげに語る)
        -- くくり 2021-10-17 (日) 22:39:07
      • 海行ったんだ、行動力すごいな……あー……ハワイか、そういえばそんなのもあったなあ。その話聞いたときは、正直学校行事なんて
        ほとんど参加しないで終わると思ってたから……んー、泳げはするけど。水着は買ってないな。ほら、私も両腕がないから、選べる水着もなんだか狭くてねー……
        くくりちゃんはもう水着買ったの? やっぱビキニなのかな、頭関係ないし。セクシーくくりちゃん
        (そんな事を話していると、焦げたページと糸に包まれた芋を取り出し、二つに割って中を確認する。甘い香りの湯気が立ち、中が柔らかくなっているのを確認すると)
        (割っていない方の芋も取り出し、そちらはくくりへと差し出し……)

        あぁ……白いと包帯みたいだもんね、寄せ書きふうにされるのもある意味定番みたいな恥ずかしさもありそう
        でも工夫かあ……くくりちゃんも、大人になる頃には糸アーティストとして名をはせてるかもねえ……あ、じゃあ色の強いものを普段から食べたら良いんじゃないかな
        ほら、鶏も食べる餌によって卵の黄身の色が変わるっていうし。くくりちゃんも、食べるものによって出る糸の色が変わるかもよ
        (なんて軽口を言いつつ、自分の分の芋を持ちながら手早く水をかけ、証拠隠滅……もとい火の始末を始めて) -- 京子 2021-10-17 (日) 22:51:48
      • そっかぁ……お互い服選びには苦労しますなぁ…(両腕なー!と天を仰いで考えていたが)あ、チューブトップ…?とかはどうなんですけど!セクシーきょーこちゃん!
        んー、水着……なんと小学生のころから着ているのがまだ入っちゃう……けど!高校生だし!買わないとなぁ………今度…み、見に行ってみる…?秋だし安くなってるかも……
        (思いがけぬセクシーミッションに内心ドキドキしつつもワイルドミッションもクリアした仲…共犯者を誘うのである)
        (などとしていたがその思考はひとまず隅に追いやられる……おいも!!)おいも!!なんですけど!!
        (差し出された芋を割ってみれば、黄金色のしっとりした身、持ってくれた糸に誇らしさを覚え)うひょー!おいしそーだねぇ…火加減ばっちりだねぇ!
        はい、きょーこちゃんあー……(と、割ったお芋をふうふうすれば、口元へ近づけようとして)……あぁ、今日は誰も見てないから自分でパクパク食べられるのかぁ

        …ふふん、かしこ淵をアピールしつつ糸アーティスト…イーティスト?になる日も近い……!……色は、そうなんじゃなーい…だし、ちょっと恥ずかしいんですけど……!
        (自分の食べたものを把握されているようで、キャッとなんだか照れフェイス、照れどころが分かりづらい)
        (もふほー!と必死に自分の分を加えながら、同じく焼却炉を開いてこっち空いてますぜ!と葉っぱの隠滅の手伝いを行う、アイコンタクトである)
        -- くくり 2021-10-17 (日) 23:07:48
      • かくいう私も、まだ中学生の頃の水着のままかな……さすがに、学校指定の水着でハワイに行く勇気はないけど
        チューブトップか……どっちにしろ、無い腕晒すのも周りに悪いしちょっと考えて……いや、じゃあ一緒に買いに行ってみようか
        今度一緒に……さ!(割った芋を口元に近づけられるさなか、事実に気づくくくりの隙を突き、一歩踏み出してその芋を一口食べて)
        卵の色と同じ扱いはさすがに恥ずかしいか……年頃の女の子が出すものだし……まあ、現役女子高生が出す糸……っていえば
        マニアックな価値も付きそうだけど
        (そうからかいながらも、空いた焼却炉に葉っぱを突っ込み共犯で証拠を隠滅していく)
        ん……さて、証拠も隠滅したし、そろそろ帰りましょうか。お付き合いご苦労様、共犯者くくりくん
        (そう言って笑うと、こちらもまた、自分の芋をくくりの口元へ近づけ、互いに自分の芋を食べさせあいながら、焼却炉をあとにするのであった) -- 京子 2021-10-17 (日) 23:24:43
      • ハワイ……いったことないけどやっぱり指定水着だとダメそうな気がする…日本の水着低レベルデースとかいわれるんですけど…!(偏見)
        腕無いのってそんなに周りも申し訳ないんですけどー?んむむー(亜人として生まれた身、正直手足が自分より多い存在など早々出くわさないため、実際京子の腕に関しても個々人の差異、ぐらいに思ってて、うーんと頭を悩ませるも)
        ……うん!この8つの目に賭けてばっちり見繕うんですけど!ふぅー!……頑張るぞぉ!……えへへ、楽しみだねぇ(京子が芋を食べたのをみれば、一安心して決まり切った味の感想など伺いながら)
        売れるかな……若き才能……みたいな!……あ、でもなんかゾワっとした!蜘蛛の本能がゾワっとしたんですけど!ノーマニアック需要!実力勝負なんですけどー!
        そのためにも力をつける!!(差し出されれば芋をうめうめと食べればむん、と力こぶを作るポーズ)…つきました!きっと蜘蛛神様からも見返りがあるんですけど!
        いーえー、こういう悪さのお付き合いならいつでも大歓迎なんですけどー!共犯者きょーこちゃん!また次回もよろしくねぇ!
        (蜘蛛神様からの見返りじゃーと、互いの芋を分かち合い秋空の元を二人で歩く、少し冷える日ではあったが寒さを感じることはもうなかった)
        -- くくり 2021-10-17 (日) 23:40:26
  • く -- 2021-10-13 (水) 01:37:09
  • も -- 2021-10-13 (水) 01:37:05
  • ! -- 2021-10-13 (水) 01:37:01
  • アラク…学校だったわえーと滝淵さん…聞こえていますか滝淵さん!(廊下で話しかける。た。)
    糸にだいぶ助けられたのでお礼を告げに来ましたよ…あとアレ。LINEのくくりスタンプ好評でした、おめでとう!(おめでとう?) -- 勇樹 2021-10-06 (水) 23:36:14
    • そういうあなたは…………勇気先輩!!(呼び方は間違っていないので伝わらない微妙な間違いで呼応して)
      フッフフーン!!蜘蛛だからねぇ……とはいえスパイダーちゃんみたいにすっごい攻撃とまではいかないからくーやしぃー!(ムキー、と蜘蛛足地団駄!バシバシバシバシと複数の足音が響く)
      とはいえ勇気先輩も剣使うのとか上手だったから褒めてあげるんですけどー!……対怪異戦闘で習うけど剣道部とかと掛け持ちー?
      (と、不思議に思っていたのも束の間、スタンプが好評と聞けばにこにこと)えー?知らぬ間に好評だなんて!私なんかやっちゃったんですけどー? 一生懸命つくったからうれしー♪どこどこー?どこで好評だったか知りたいんですけどー!
      -- くくり 2021-10-07 (木) 03:12:07
      • む…何か微妙な…まぁいいか!(まぁいいらしい)
        もう一人のスパイダーちゃんもスペック高いからな…でも相手を遅くする糸は素直にありがたい…捕獲も便利だし…!(デバフ大事と褒める)
        ステージに味方が利用可能な糸があるだけでありがたいと漫画でもいっている。
        やったー! 後輩から褒められたー!! 剣道は授業オンリー。だって刀じゃないし。剣だし。
        (あっ予想以上に喜んでるどうしよう)いや、ワールドワイドに人気とか学校内で評判とかではなくですね。個人的に友人に送ったらくくりちゃんかわいいよね…と返信がきたというかですね。 -- 勇樹 2021-10-07 (木) 20:33:23
      • スパイダーの名を取られたのは悔しいですけどー…格好もかっこいいもんねぇ…!謎のヒーロー……なんですけど!(ほわんほわんほわん、と頭上に思い浮かべるマスク!ブーツ!グローブ!ビキニ!かっこいい!と両手を挙げてキャッキャと騒ぐ)
        フフーン!!猫忍者の時は活躍だったんですけど!!グルグルとしたし先輩もお助けしたからー!(褒められればえへんと無い胸を張り)…あ?そういえばネコニンジャ雇ったって噂で聞いたんですけどー?
        (かわいいものみたさかきょろきょろしている)……居ない……パンパンって読んだら来ないかなー!(パンパン!と手をたたき)
        わーい!褒めたら喜ばれたー!!………そんなに褒められないの……先輩……いい人…なんですけど?(心配そうに追加褒めである。喜ぼう…)
        (気まずそうな勇樹君の言葉にもにこにこと)そっかそっかぁ…かしこ淵の蜘蛛は強そうだけどスタンプはディフォルメされてるもんねぇ……!にしししし、褒められた〜♪褒められた〜♪(ウキウキとその場で回転しながら喜びの舞(即興の謎の動き)を踊る)
        -- くくり 2021-10-08 (金) 02:18:26
      • まさかの学園以外でも蜘蛛被りとはね…蜘蛛ブームきてたの? あのスパイダーさん数年前から動画に出てるからな…有名ヒーロー。小さいけど。
        今後もじゃんじゃん糸を張ってくれるのを期待します。デバフも生命線。なるほど(蜘蛛の足の方を見てから胸を張った人間部分を見る)小さい。
        猫の忍者雇用したけど学校にいる時は外で猫モードになってもらってるので…呼ぶ?(犬笛ならぬ猫笛を見せる。吹けば来る!)
        あっなんか優しい同情が刺さるッ。違うんだ、オーバーリアクションしただけなんだ…(たぶん)
        送った相手には好評だし「オー!」って返事で使いやすいんだよね。いい仕事です。むう、スパイダーダンス…(踊っているのを見守る。) -- 勇樹 2021-10-08 (金) 20:42:33
      • ……ほんとだ!来てるんですけど蜘蛛ブーム!来たんですけど私の時代ー! むむむぅ、そんな有名人だったぁ……コラボ配信とか呼ばれちゃうかなぁー
        あ、確かにスパイダーちゃんはちっちゃいねぇ……私の方が大きいしー!(蜘蛛足をぴん、と背伸びして160兮罎鮓悗襦法帖弔舛い気なーい!!(ムキャキャー)
        呼ぶよぶー!笛!笛で来るんだねぇ…!(ふんすふんすとシャドー猫撫でをしながら期待に胸を膨らませる、胸はない)
        オー!(本家のオー!である) えへへー、そっかぁやっぱりいつでも使えそうなのが良いんだねぇ、こりゃあ来ちゃうんですけど……くくりスタンプ第二段ー!
        (本当に来るのかはいざ知らず、踊り終われば)ふーご視聴ありがとうございましたなんですけどー!!……チャンネル登録はこちらー!(存在しない何かをさっさと示す、コラボへの備えである)
        -- くくり 2021-10-09 (土) 06:32:04
      • コラボ配信希望なら普通に話しかけて依頼みてはいかがでしょうか。なんかアラクネースーツとかも用意して。
        人間部分を(ムネジャナイヨ)比べるとやはり滝渕さんの方が…小さい気がするッ! 脚を含めるかで論争になります。
        (ピューと吹く勇樹さん。少し経つと…空いている窓から廊下に忍者の猫のエントリーだ!)
        ナーン? …ナーン!(何用?と勇樹を見た後にくくりを見て二本足で立つキャット)
        本場のオー!を頂きました!! 返事系と無意味に送っても可愛い系が強いかもしれないな…待ってるぜ第二弾!
        (踊り終わったので拍手してから)高評価お願いしますもしようぜ! -- 勇樹 2021-10-09 (土) 15:25:22
      • えーでも配信者はまだ高校生には早いっていうか〜(てれてれ)となるとアラクネーマスクも必要だねぇ……ちゃんと隠さないと身バレとかして凸とか…されちゃう!(隠すに隠せぬ蜘蛛足のことは気にせずただただ人部分についてあーだこーだと議論を続け)
        当然含めるんですけどーーー!!生まれ持ったこの体!足を延ばせば超高身長なんですけどーー!(くわわーっ、と蜘蛛片足を上にあげれば悠々と足の先端は勇樹先輩の身長をも超す!審議!)
        ナーン!!わー!二本足で立ってかーわいいんですけどー!遊ぶにゃーん?撫でてにゃーん!って言ってる…言ってる!!
        (捕食者の顔つきである、食べないけれど。抵抗されるまで……ちょっと抵抗されても揉みくちゃったり吸ったりなんだりと好き放題だ!)
        オー!(調子にのってオーのお代わり!、猫の片手も挙げてオーである)……好評価もお願いするニャーン!!ですけど!!(猫を前に掲げての高評価おねだり、動物ものは強い!)
        …満足!!
        -- くくり 2021-10-09 (土) 15:55:43
      • 小学生の配信者とかもいる時代だから…高校生ならいける。活かせJKという価値を! 防衛意識が高くていいけど…(脚を見る)
        おおー…(でかい! 脚を広げると迫力あるな!! とは思いつつ)…これマスクしても身バレ回避無理!(シビアな判定が下る!)
        いや言ってな… \ヌァーーー‼‼/(だいぶ好き放題にされている! 戦闘にならなければ大人しいキャッツ!)
        ヌアァーーーーー(右手を上げてオーさせられるニンジャキャット。これスタンプにすればよくない? とか思う勇樹)
        ヌァーン!!(満足したくくりの腕の中から逃げキャッツ!)
        猫耳をつければ…さらに受けるかもしれん…! おし、そろそろ俺は行こう。じゃあまた部活でもほかんとこでも会ったらよろしくー(後で猫にはチュールをあげようとかいいながら去っていった) -- 勇樹 2021-10-09 (土) 16:07:05
      • JK(女郎・クモ)という価値を…!?(確かに自分といえばという言葉に感銘を受け、今蜘蛛系youtuberが新たに誕生)……やっぱダメかーー!!(しなかった!)
        よろこんでるんですけど!!ほらヌァーーー!って、嬉しいにゃんオーっていってるんですけどー!!またね、ネコチャン!!
        (いい汗かいたぜ、とばかりに額を腕で拭うジェスチャーを取り)……猫耳〜?
        蜘蛛猫女子高生って……盛りすぎなんですけどー?あぁでも確かに民話だと化けたりしてお馴染み感は……んぬぬぬぬ……!
        (提案がありか否か、脳内くもくも会議が繰り広げられる中…) あっ!さよならなんですけどーー!!うんうん!部活でも海でも山でもお祭りでも?まぁまぁなんでもよろしくねぇー!
        (今度会う時に備えて煮干しとかも持っておこう…そう心に固く誓うくくりであった)
        -- くくり 2021-10-09 (土) 16:19:21
  • (1年A組の教室前を風呂敷包みを抱えてうろついている怪しい影) -- 桃田舞子 2021-10-05 (火) 22:33:40
    • ……?(放課後のことである、それは不審ながらもなんかまぁそういう生徒もいるよね…僕たちの仲間だね、と他の名もなき1-A生徒から素通りされている女生徒を見かける)
      (しかし、部活動による付き合い、熱き絆がついスルーしてしまいそうなその存在をとらえるのである)……むむ、見過ごしそうになったけど!
      ………も!もも!…も、もぶ……?……カレー先輩だー!!どーしたのどーしたの?風呂敷抱えてー……あ、泥棒しなきゃいけないとかー?(何かのサイドストーリーな予感を感じたのか、うきうきわくわくお尋ね蜘蛛)!
      -- くくり 2021-10-06 (水) 01:49:39
      • いやモブ子って言われたほうがマシなあだ名きたね。きちゃったね。(首を左右にぶんぶん振って)
        泥棒なんてしたらお祖母ちゃんにしばかれる……(ぶるぶる)そ、それはそうと。
        これ、手伝ってくれたお礼のカレー。(タッパーを渡して)今晩にでも食べて。っていうか。
        …ジャガイモ使ってるし、梅雨だし、日持ちしないから。夕飯にして。お願い。(切実) -- 桃田舞子 2021-10-06 (水) 23:48:30
      • えー?分かりやすいと思うんだけどなぁ……(その後何度目かの名前の説明を受け、覚えた!と自信満々に返答し)
        へへぇ…、先輩ってばおばあちゃんが怖いんだねぇ……にしししし(ぽたぽた焼のお婆ちゃんにめってされている位のイメージ図)
        わー!持ってきてくれたんだぁ!カレーだカレーだ!(タッパーを天に掲げて即興のカレーの舞を捧げる)
        先輩のカレー愛は凄いって風のうわさで聞くから………楽しみなんですけどー!わぁい最強のカレーだ!ありがたくいただきまーす!ずばりこだわりのポイントは―?(エアマイクを差出)
        -- くくり 2021-10-07 (木) 03:12:16
      • カレーは私を構成する一部であり、私はカレーそのものではない。(手を左右に振って)なりたいけど。カレーに。
        お祖母ちゃんは優しいけど怒ると天地鳴動大激怒岩盤割り…と、とにかく。
        こだわりはスパイスにこだわったこと、それとシンプルにカレーの味を楽しむためにジャガイモ、人参、玉ねぎの基本セットなんです。
        味の感想、気が向いたら聞かせてね。 -- 桃田舞子 2021-10-07 (木) 19:59:47
      • そっかぁ……カレーになりたいけどカレーじゃないからやっぱり桃ちゃん先輩って呼ぶしか……カレーになるとは……?(宇宙を背景にしたぬのような神妙な顔つき)
        もしかしたらアロハリテも使ってくるとなると多分強いおばあちゃんだねぇ……頑張って盗むんですけど…技を……! んむり!ともかくー?
        フンフン!おうちのカレーはルー入れるぐらいだからスパイスからって新鮮なんですけどー!(ふんふんとタッパーを開封せずに嗅いでみる、漏れて漂う異国の香り)
        おー……具材はシンプル……!ルー部分の違いが普段と分かる…ってことなんですけどー!
        うんうん絶対食べて感想いうからねーー!!食事も部活も楽しみなんですけどー!おー!! -- くくり &new{2021-10-08 (金) 02:19:07
      • 私自身がカレーになることだ。(SAN値限界モブ子)
        関節技が通用する相手じゃないのが辛い……(そもそもかけたことないけど)
        おー。(拳を小さく上げて)それじゃ私はこれで。後でタッパは洗って持ってきて。
        (満足そうにサムズアップすると去っていった) -- 桃田舞子 2021-10-08 (金) 21:13:44
      • 眼が……マジ……(普段まともな先輩の狂気を垣間見てしまう。SANチェッククモ子)
        となると後は……やはりじーさんの奥義……!(くわわっ) ファイトなんですけど桃ちゃん先輩ー!(いや戦わないから、とその後も冷静なツッコミを受けたのち)
        あ、乗ってくれた―♪(呼応するおーを見ればうれしそうに笑い) はぁい、そりゃもう匂い一つのこらずツルツルのピカピカなんですけどー!
        んっふふ〜今日はカレ〜♪ 辛口すぎると〜、どうしよっかな〜〜〜なんですけど〜〜(即興歌を口ずさみつつ、放課後一人カレーを天にかかげつつ帰宅するくくりの姿があったとか)
        (カレーはちょっとヒーっていいながらも美味しくいただきました)
        -- くくり 2021-10-09 (土) 06:32:20
  • ねえねえくくりん。ここっておなか?(ある日の朝、HRがはじまる前)
    (くくりの後頭部から伸びる、蜘蛛の胴体。それを指でつんつんしようとしながら唐突にたずねる)
    それが気になって気になって、夜も朝までぐっすりだよ。 -- 睦月 2021-10-05 (火) 22:01:26
    • なぁにむっちゃん?ここってってー……?やだなー!そりゃあもう…………
      (つんつんすれば、軽く触った感じはもっさもっさと髪の毛の触感、強く押し込んでみれば骨の無いふに、とした感触が)……………?
      糸を出す場所……だけど……え?何ここ……?人間の教科書だと無いんですけどー!?蜘蛛的にはお腹だけどご飯食べてもパンパンにはならないんですけどー……?
      えぇ……む、むっちゃん……寝方教えて欲しいんですけどー!?寝れなくなっちゃう!!あるいは真相を突き止めてぇ…!名探偵むっちゃん!!
      -- くくり 2021-10-06 (水) 01:49:29
      • おお…中身があるなあ…?(つつく指先に伝わるたしかな身の感触)
        あ、そっか、くくりんも糸出すんだ。じゃあこれはアレだね…糸袋!
        (慌てるくくりをよそに、そう決め付ける)ほか、火炎袋とかそういうのあるじゃん?怪獣とかで!
        いやー、おなかふたつとか、すごいでっかい後頭部だったらどうしようって思ったよー!
        (しかしその推測が本当がどうかはわからない!) -- 睦月 2021-10-06 (水) 16:41:22
      • んむり……私、中身がしっかり詰まってる子!(胸を張って言い放つ自信にあふれる一言。糸袋とは裏腹にその胸は平坦であった)
        そりゃー蜘蛛ですからー!!………糸袋!(自分で糸袋をぽむぽむと触り、納得したようにうなずく)
        あの図鑑で半分の断面図で開設されてる奴みたいなものが私に!?そっかぁ……私のこれは糸袋だったんだねぇ……(なでりなでりと自分の糸袋を感慨深げに)10KP!!
        むー!どうしようって何何ー!糸袋凄いんですけどー!おなかふたつ…とか、凄い後頭部…とかなんて凄くないもん!ご飯が一杯食べられたり……頭が凄く良かったりするだけで……糸がでないんですけどー!!
        (1-Aの学力が底の方の片割れはキャイキャイとわめき、ぴゅーと糸を出す!)ほらー!糸!凄いんですけどー!
        これを一杯出してね…ハンモックで朝までぐっすりしたり…何か捕まえたりもするんですけどー!(ずい、と差し出して糸凄いアピール。丈夫でぺたぺたである)
        -- くくり 2021-10-07 (木) 03:12:29
      • なるほど…(蜘蛛の胴体を見て)なるほど…(前にまわってくくりの胴体を見る)
        (そしてくくりの胸を掌でぺたぺた触って)わかったぞ…そういうことだったのか…!(納得した様子でゲッター的なセリフを吐いた)
        ボクとしては、その中が全部のーみそだった方がすごかったと思う!そしたらIQが5000兆くらいあるよきっと!
        (しかし頭がいいより糸が出るほうがいいという価値観にはすぐ感化され)たしかに…!いいなあ、ボクもなんか出ないかなー(言って自分の掌をじっと見る)
        うおおおーハンモックすげー!(出された糸をテキトーに触る…と)くっついたー!!?
        (取れない、というか取ろうとするとそっちの手にまたくっつく!)ぬあああああ!どうすればいいのこれー!? -- 睦月 2021-10-07 (木) 12:56:07
      • …………?(目の前で胸をさわる睦月を不思議そうに眺め)……!!(ハッとしたように同クラスのおっぱい大きめ蜘蛛仲間に顔を向ける)……二者択一……!?
        5000兆かぁ……5000兆あったらきっと頭が良すぎて全部わかっちゃうからなぁ……でも頭良いとメガネいっぱいかけないとじゃん?(?)目が一杯あるからお金がかかっちゃうんですけどー…

        だからやっぱり私は糸派ー!あぁ、かわいそうなむっちゃん…(持つ者の上からの余裕である)ご飯とか出ると最強なのにね…! 魔法とか…あぁいや、界王拳出来るんだし出るんじゃない…?波…!
        んむり!私以外は触る時はパフでぱふぱふしておかないとそれはもうめっちゃ引っ付いて……!OH……
        焼くと取れるけどローストむっちゃんが出来ちゃうんですけどー!……となれば、とりあえずきっとお湯なんですけどー!!いざ手を洗いにお手洗い!!(むんず、と抱え上げられればトイレへすったかたー!滝淵獲物ゲットしてる…!とざわめく周囲)
        -- くくり 2021-10-07 (木) 13:16:05
      • そう!つまりだねくくりんくん!キミの糸はさ、たぶん脂肪でできてるんだよ!(指を突き付けて衝撃の事実?を述べる)
        たしかに、5000兆はすごいからね…。その目…クモのほうの目も全部見えてるの!?いったいどんな風に…(蜘蛛目の前で糸の垂れる手を振ってみる)
        …くっ。かめはめ波がでないばっかりにこんなくつじょく!あーあ、亀仙人のじっちゃんどっかに落ちてないかなー。
        ぱふをぱふぱふ…(くくりの胸見る)無理だな…(そして呟いた)
        あ、お湯でいいんだ!うおー!かしこぶちされるー!これもかしこすぎるゆえの悲劇かー!!
        (そんな事をきゃっきゃと喚きながら、トイレに持っていかれるのでした)
        (それと入れ替えに担任がやってきて、結局HRを遅刻したという…) -- 睦月 2021-10-07 (木) 14:11:54
      • ……ダイエットとは無縁だったのはこれが理由かー!!(衝撃の事実に背景で雷がピシャン)一杯食べないと糸でなくなっちゃうんですけどー!
        もち見えるんですけど!瞼が無いからね……眩しいところだと寝づらくて…… んー、逆に2個の眼しかない人のことは分からないからなぁ…(人の眼を閉じながら振られた手をデュクシデュクシと小突く)
        やっぱ亀っていうし海かなぁ……夏も終わったし探して拾っても怒られないかも…………(見られる、呟かれる)………できるんですけど!!(できない)
        やっほーーい!お湯に沈めるんですけどー!!(その後お手洗いで石鹸とかでごしごしやってなんとかなったー!とかはしゃいだ後に)
        かしこぶちはもうこりごりだよぉー!!(先生からの二人で怒られを受けて同じようなワイプで締めくくったのでした、でもきっとまたいつかやる)
        -- くくり 2021-10-07 (木) 14:27:52
  • くくりちゃん視力検査大変そうだよねーあとライン交換しよー(ふらりと現れたウマ娘、素直に感想を伝えつつライン交換を申し出る) -- 閃光 2021-10-03 (日) 16:54:58
    • あのスプーンみたいなやつがね……手2つでいっぱい持つの大変なんですけどー!
      んんー?あなたはあなたはー……ひかり先輩!(同じ学年にウマ娘が居た気がするけど見た目が違うな…と走る脳内DB、自信ありげにズビシと指摘)聴力検査とかそっちもヘッドフォンが大変そうだねぇ…
      えへへー、やっぱりかしこ淵の蜘蛛の子孫というプレミア感で先輩にも人気…?なんですけどー?(てれてれ)LINEもいーですけどー!(きゃっきゃとQRコードを表示して交換成立!)
      -- くくり 2021-10-03 (日) 17:06:43
      • やっぱかー、あ、わかっちゃうー?あたしも有名になったなーデビュー前なのに(隣に寄り添ってスマホでカッシャー)
        あと近くで見たけどモフモフしててぬいぐるみみたいでマジカワイイー
        膝に乗せて髪弄りたいんですけどー(早速ヘンテコスタンプを連打して遊びながら) -- 閃光 2021-10-04 (月) 22:09:07
      • デビュー?アイドルさんなのー? なんかねー!ちっちゃくてかわいい先輩が居るって聞いてたんですけどーー!おほほ、ちっちゃいちっちゃい……一部はおっきい…!!(撮影中も頑張って蜘蛛足をぴんぴんに伸ばして背の高いアピールをするどちびっ子)
        確かに今は成長途中でややカワイイ系ですけどー?いつかは美人系で怖い系でガオー!ってな具合…なんですけどー!(表の絵の表情で威嚇スタイル、コワ…クナイ!)
        なんなら今もよく見ると怖い系じゃないー?(ご要望に沿ってかそばに座ってシャー!と怖い顔、触ると毛はもふもふだ!)
        うおー!負けないんですけどーー!(負けじとヘンテコスタンプを連打、溢れる闘争心!)
        -- くくり 2021-10-04 (月) 22:55:21
      • あれあれ、今流行りのウマ娘ってやつー えー?ちっちゃくないぞーこんなに大きいじゃーん(両手を広げてハグの構え)
        ちょ、実は結構な捕食者(プレデター)系女子だったり…んふふ、やー怖くて腰抜けちゃったなー
        これは落ち着くまで動けないやー(あまりの可愛さににやける閃光、互いのラインスタンプにツッコミを入れながらしばし談笑していったとか) -- 閃光 2021-10-04 (月) 23:03:25
      • ……あれかーー!!(ピシャーんと背景で雷鳴が鳴り響く)え?テレビに出る奴だ―――!!えー?サイン頂戴サイン頂戴ーー!!
        うわー!握手もするしハグもするんですけどー!!(ぎゅぅ、と抱き着けば)……うーん、なんだかあったかい……やわらかい……眠くなりそうな……ハッ!へいじょうしーん!
        危ないところだったんですけどー、獰猛な…そう、プレデターだから大丈夫だったんですけど……え?大丈夫ー?手ぇ貸してあげるんですけどー?
        (眠くなったり必死に起きたり、威嚇したり心配したりところころ変わる表情で)そっかー、じゃあ落ち着くまでかわいそうだから居てあげるねー?……あれ?怖いから一緒にいるとずっとダメ…?まぁいいかー!
        (そのスタンプいいなぁ…!とお互いのスタンプを褒めたりストアを紹介したりと過ごすお昼時…高校生というにはあまりにも子供っぽく見える子達の笑い声が響いていたとかなんとか)
        -- くくり 2021-10-04 (月) 23:10:00






  • 拝啓、くくり様
    本日はお日柄も良く、夏の暑さが強くなってきた今日この頃
    山の向こうからトンビの鳴き声を聞けば、田舎に残した母の事を思い出す日々でございます

    さて、今回このようなお手紙を出したのは、くくりさんに決闘を申し込むためでございます。放課後、屋上(※非施設)でお待ちしております
    (と書かれたものが机に入れられている) -- 2021-10-03 (日) 18:14:28
    • これは……高校生になったら期待するものランキング上位の奴なんですけど……ついに……!
      (さ……と、風が吹き抜けてそんなに長くない髪の毛がわさわさと流れる、表情もキリリと筆タッチで描かれたように引き締まっている)
      難しい漢字もかけるし……なんか、風流なこともいっていてお母さん思い……つまり、不足は無いんですけどー!
      (くしゃっ!と手紙を握りつぶし、珍しい物なのでとっておこうと慌てて教科書に挟んで形を整えて…バタバタしながらも屋上へと向かう)

      ………たのもーー!!(どーん、と屋上の扉をあけ放つ!)かしこ淵の蜘蛛の末裔に決闘とは…よい度胸なんですけどーー!!
      -- くくり 2021-10-03 (日) 18:32:18
      • ふっふっふ、やはり来ましたか……流石は私が認めた蜘蛛ですね
        (屋上に踏み込んだ瞬間、木の葉を乗せた風が屋上をさらうように吹きすさぶ)
        よく来ましたねくくりさん。逃げずに来た事だけは褒めてあげますよ
        もっとも……その先に待つ貴女の未来は、敗北の二文字にほかならないのですけどね
        (舞う木の葉の向こうには、上着をはためかせ、落下防止用の柵のそばに立つ人物が。不敵な棒読みの笑いを洩らし、扉の方を見ていた) -- 京子 2021-10-03 (日) 18:39:17
      • 数々の認められなかった蜘蛛たちとは違うんですけど……キョーコちゃん!
        (姿を現したのがまさかの友であることにいくばくかの動揺は隠せないが、扉を閉めて一歩、また一歩と蜘蛛の歩を進める)
        (ここで果たし状をたたきつける……とかっこいいと思ったのが生憎教科書に挟まれ皺が取られている頃合である)
        (ごそ…とポケットを漁って何か買った時のレシートを放り投げるとレシートはヒュゥ…と風に巻かれてどこかへ飛んでいく)
        ……で、何を果たすっていうんですけどー!?なんにせよ……負けないんですけどー!!(両手を何かの漫画でみたかのようなファイティングポーズ、闘志は満タンだ)
        -- くくり 2021-10-03 (日) 18:46:04
      • (たたきつけられる果たし状、飛んでいくレシートを見てポイ捨てでは……? と一瞬考えが頭の中をよぎるが、すぐに泡のようにかき消し)
        そうですね、私たちの間に回りくどい事は似合わないので単刀直入に言いましょうか。くくりさんってほら、私が見えない力で物を浮かせたりできるの、知ってるじゃないですか
        (例の花見に事を言っているのだろう、そんな事を話始めながらごそごそと、肩を揺らし肩にかけた上着を脱ぎ始め)
        一応その力の事は秘密にしている事なので、やはり学校ではそう易々と使えないわけですね……でも、使えるものを使わない生活って、結構ストレスが溜まりまして
        で、今回は私の力を今のところ唯一知っているくくりさんの胸を借りようと思って……(そこまで言うと、バッ! と上着を取り払い)
        相撲を取ろうかと思いまして(スカートの上から、マワシを装着した姿をあらわにする)
        ……あ、くくりさんも、よかったらどうぞ。履くタイプですから(近づいて、見えない腕で持った予備マワシを差し出して) -- 京子 2021-10-03 (日) 18:54:30
      • ……アッ(風の悪戯で飛んでいくレシート、後で回収しようと思っていたので少し悲鳴が出るが、清掃活動よりも果たすことが目の前にあった…!)
        うん!大事な秘密らしいから……しっかり秘密にしてるんですけどー!(元気よく返事をするも、相手の一挙手一投足を八つの眼は逃さずに)
        成程なー!……分かるんですけどー!糸でハンモック、教室で作るとすぐかたせって怒られるから……(理解者面をするもそこそこ緩い)
        でも分かったー!その力を存分に使い果たし状…っていう訳なんですけど!だから屋上で相撲をー……相撲?まわし?(取り払われる上着を見れば少々動きが固まる……)………好きなの?お相撲?NHK……?
        ……うん、ありがと……(あっけにとられたのか、マワシが差し出された方向の見えない手にお辞儀をし、ごそごそとその場でマワシを着用し始める)
        ……スモウ……スモウかー……(ちょっと理解が追い付いていない頭が、遅れてやる気を呼び起こす)なんにせよかしこ淵代表として力比べでは負けないんですけどー!!
        (あらかじめ引かれていた円形はこれかー!と納得しながら、縁の中に入り、どしりと構えを取り相手をにらみつける!)
        -- くくり 2021-10-03 (日) 19:29:33
      • そうですね、可能であれば私も学校の1階から上の階層へ移動するときは、階段ではなく腕で外壁を登り窓から入れたらどれだけ楽かと考えます
        (相手がマワシを装着するのを確認すると。うん、と軽くうなずき、自分のスタートラインへと立って)
        相撲が好きというわけではありませんが、やはりこういうのが一番見えない腕を存分に使えるかと思いまして
        ちなみに私……地元のちびっこ相撲では下から数えて実質3位ですから(自信ありげにくくりをにらんで言う、つまりはワースト3位である)
        ……では、見合って見合って……はっけよい……のこったはぁ…ッ
        (構えからの開始の合図、普段力を込めて声を出していないので。始まりを告げる掛け声はなんとも力の抜ける声となったが)
        (見えない腕をくくりのマワシめがけ伸ばし、一直線に向かっておよそ8kgの体当たりがくくりの本体を襲う───!) -- 京子 2021-10-03 (日) 19:41:26
      • ふぅん…?(いまいちピンと来ていなかったようだが、不可視の腕を持ったことも無いので)NHKはお相撲見てなくて笑点しか見てなかったからよかったー!…座布団運ぶ人を弄ってね、全部持ってかれるのが好きなんだー
        くっ……経験者なんですけど……!お相撲は授業でやらなかったなー!でも、普段から鍛えたパワーで引っ張るもん…!
        (頭が良くないので自信ありげな態度に威圧されるが、日々の訓練を思いだし、仙人ぢぐもの姿が空に浮かぶ。知らない赤の他蜘蛛である)
        うむり!ひがぁ〜しぃ〜…間宮ぁ〜関〜……にぃ〜しぃ〜……かしこぉ〜淵〜〜……はっけよーい……残ったぁーっ!
        (こちらは普段から声を出しているだけあって元気よく声が通る……体当たりはあまりにも軽く少々拍子抜け、勝利を確信するも)……とあっ!?
        (見えない方向からかかる力、成程存分に使うとは…、と真剣な表情になり6つある足でバランスを取り始める…人とは異なるバランスの取り方の少女、崩して負けは難しそうだ)
        ……ぐぬぬ、ぬ……(マワシはつかまれても腕は自由であれば、と負けじと京子のマワシを掴む。人間体は押さえつけられても、狙うは吊り上げ。京子を持ち上げようと四の蜘蛛足が曲げていた足をピンと伸ばすため力を籠める…!)
        -- くくり 2021-10-03 (日) 19:58:49
      • やはり、体の質量では叶いもしませんか……(自身の体重が軽い事は理解していた、体当たりをかましても平然とする相手を感じ、内心自分の体重を恨めしく思いつつも)
        (しかし今の目的は、目の前の相手を倒す事ではない、思う存分腕を使う事なのだ……体重で不利を取るのであれば。二本の不可視の腕を使い、相手を翻弄してやればいい……のだが)
        ……制御が、制御ッが……難しい……
        (普段、物を持つなどには使用したことあれど、人にこの腕を向けたことは殆どないのである。元は人体破壊を破壊するための腕。相手を傷つけないよう、しかし競技として使えるよう腕の力を制御するのは)
        (思ったより困難なものである……そう、力んだ際の力を腕に伝達すれば、それこそ掴んだ相手のマワシがはじけ飛んでしまうだろう)

        ……あっ!?
        (その時であった、制御に集中するあまり足元が疎かになっていたのだ。ただでさえ軽い体重、普段からくくりの体を持ち上げていた四本の蜘蛛足が力を籠め、その曲がった関節を伸ばせば京子の体はたやすく跳ね上がる……)
        (……いや、跳ね上がるというものではない! まるで京子の体にだけ、上に重力が働いたかのように足先を起点とし空に投げ飛ばされんばかりに体が宙に舞うのだ)
        (その際、少し間の抜けた、らしくない声量の声を出すと同時に、思わず力を籠めればくくりがつけたマワシを握りつぶしてしまい、さらに体の上昇は加速する……つまり、くくりがこの瞬間、手を放してしまった場合。盛大に京子の体は飛んでいく事になるのだ) -- 京子 2021-10-03 (日) 20:14:07
      • 小さくっても…お昼ごはん……食べてるからっ……!(体重面、足の多さで有利を持つとはいえ動く相手を引いた押した、という作業になれている訳でもなく、不可視の腕がどこから方向へ力をかけてくるか分からない)
        (そんな緊張感が続くも、数度の攻防を得て、ついに持ち上げることに成功し勝利への道は近づいていてたが) えっ、飛……!?え、何何何!?

        (突如ストローの包み紙を遊びで千切るかのようにはじけ飛ぶマワシ!元々スカートとはいえ急に無くなる装具に恥ずかしさを覚え……ている場合でもそんな暇もない!)
        (とにかく目の前の光景を、なんとかしなければと後頭部と思しき場所より蜘蛛糸が噴き出せば地面へと糸がへばりつき、それに合わせて蜘蛛足は跳ねる)
        (京子とくくり、互いが宙に浮かぶような姿になった時、両手は京子を掴み足場を失った蜘蛛足もまた京子を包むように足を延ばし、折り曲げる、さながら空飛ぶ羽虫を見つけそれを捉える蜘蛛である)
        (着地のことなど考える暇もなく、着地する際には背中から打ち付けられるように転んでしまうことだろう)
        -- くくり 2021-10-03 (日) 20:29:59
      • ……ッ!ぐっ・・・ッ?
        (体は上昇を続ける、相手が手を放してしまった場合どう自身の体を安定させるか。そう考えているさなか、視界の中でくくりが地面に糸をへばりつかせるのが見える)
        (何をしているかの思えば、相手の腕、そして特徴的な足が自身を捕まえるよう動作をすれば。それは本能の動作として、こちらも藁を掴む、と言った様子でくくりの体に腕を伸ばす……ような物理的な腕はないが)
        (そのような動きをしつつ、まずは自分の体が確保された事を確認する。しかしこの宙に浮いた二人、いくら糸の補助があれどこの後重力に従い下へ落ちるのは必然だろう)

        (さすがに、自分が誘った事の顛末が、相手に助けられたうえ怪我をさせてしまいました。ではあまりにも顔向けができない)
        くくりさん、すいません。この後誰かに怒られちゃうかも
        (宙に浮いた二人の体が、やがて重力落下を始める頃。マワシを掴んでいた二本の腕を屋上の床に向け、追加で生やした3本目をくくりの体に添え衝撃への備えをすれば。床へ向けた腕を瞬間的な力を加えながら一気に伸ばす)
        ドスンッと、 屋上全体が軽く揺れるような振動と音が広がり、直後二人の体に一度下から突き上げられるような力が加えられるが。その後はゆっくりと、二人の体はなにかに支えられるように地面へ着地していく……)
        はあー……すいません、迷惑をかけてしまいました(足が地面へ着地する頃、平坦な声の中に。少し申し訳なさ交じりで、そう呟き) -- 京子 2021-10-03 (日) 20:59:29
      • な、な、なんだか分からないけどだいじょーぶ!?
        (まさか相撲で感じることになるとは思わなかった浮遊感、少なくとも互いが離れるということは無い態勢にはなったが待ち受けるのは落下の衝撃。お互い軽いからせめて痛くないといいなぁ、とぎゅっと目をつぶるが…)

        ……え?(響く轟音、空中で感じることになるとは思わなかったなんらかの力が続き、ふよふよと地面へ降りる…変な態勢だったこともあり、くくりは尻からぽてんと降りて)
        ……(目をぱちくりはしていたが、どうやら無事に済んだようだ と分かれば、ゆっくりと足をもとの状態に戻し立ち上がる)おー……負けたけど……無事なんですけど…!
        (立ち上がればぴょんぴょんと京子の周りを飛んで)えーー!?今のも腕!? さっきのも腕!!?……うひぇー!突っ張り勝負だったら負けてたんですけどー!……パワフルだー!!
        うー、ぶつかったときは楽勝だと思ってたけど手加減してくれてたんだねぇ……いーよいーよ!!結局怪我もなかったしー!何より皆がキョーコちゃんのすんごいパワー知らないのに私だけ色々体験しちゃったんですけどー!!
        (のど元過ぎれば熱さを忘れる、結局痛みなどもなく終わればキャイキャイと楽しそうに騒ぎ立て)…相撲…では負けたけどまだまだこんなもんじゃ無いんですけどー!糸も使えるだけ使えば…きっと腕に負けないぐらいに張り合って…勝つんですけどー!今度果たすときはこっちからだー!
        (強気にびしぃ!とまくしたてれば、ひと笑い)…あ、でもどう言い訳しよっか…!秘密にしたままごまかすにはー……隕石ふってきたとか?あ、誰か来る前に逃げちゃう!?
        -- くくり 2021-10-03 (日) 21:16:07
      • もはや勝ち負けなんて言ってられない状況になってしまいましたけどね……それに本気で突っ張ってたら
        それはそれでくくりさんが一人だけ、太陽に向かってかっ飛んで行っていたかもしれないので……流石に使えませんよ
        (ふーっ、とともあれ相手のはしゃぐ様子を見ると、とにかく安どしたように一度深いため息をつき)
        ま、そうですね……今のところ、ここまで腕を使ったのは。あなたにだけですよ……(そこまで言うと、扉の向こうから誰かが階段を上ってくる足音が聞こえてくる)
        流石に、人が来ますよね……くくりさんの言う通り、秘密のまま誤魔化すのも難しそうですし……
        (そこまで言うと、もはや遠慮もないかと言った、吹っ切れたような笑みを浮かべ)

        くくりさん……(こっそり、一本の腕をくくりの方へ伸ばし)もう一度、一緒に自由落下と行きましょうか
        (そう言い放つと、くくりの体を一本目の腕で持ち上げ。もう追加で伸ばす二本目の腕で防止落下の柵を掴む。更に三本目の腕で自身の体を持ち上げるとそのままフェンスを乗り越え)
        (その拍子に四本目の腕で柵の下にある外壁の出っ張りを掴み、追加で出した五本目の腕と共に…階段を登る人物がその扉を開ける前に)
        (持ち上げた蜘蛛の友達と共に、壁沿いに校舎裏へと姿を消していくのであった……) -- 京子 2021-10-03 (日) 21:34:10
      • 太陽かー!水の中の伝説どころか神話になっちゃうところだねぇ……
        フフフ、力を引き出させてしまったんですけどー!なーんて、もっと蜘蛛の動きを研鑽してればシュタッと着地できたからなぁ…お互いもっと秘密の特訓だねぇ…
        (はふぅ、と同じく安堵したようにため息をついたのも束の間、騒がしい声と足音が聞こえてきて…)対応がはやーい!
        あわわ、糸を伸ばして大胆に下り降りて……(と、悩んでいれば京子から提案を持ちかけられて、悪戯っぽく微笑んで)いひひひひ、うん!じゃーそれでいこっかぁ!
        (おとなしく持ち上げられれば、腕に運ばれるがままに、宙を二人が飛んでいく)
        うおー、はやいはやーい!!…一体何本手が…っと、おっとと(気づかれぬように口を押えながらも、興奮冷めやらぬレジャー感覚の蜘蛛は、逃げる途中にも熱っぽく糸なしで空を降りる感想を熱っぽく語るのであった…)
        -- くくり 2021-10-03 (日) 21:50:22
  • いちねーん えーぐみー あかりちゃんとなかよくなろうのコーナー。
    本日はA組蜘蛛女子のリアル系の方、たきぶちさん。
    よろしくお願いします。(おじぎ) てかLINEやってる? くくりちゃんって呼んでいい? -- 百目木灯理 2021-10-01 (金) 20:05:45
    • コーナーーー!!(宙に浮かぶ「あかりちゃんとなかよくなろうのコーナー」を両手で万歳して飾る!)
      はい、とゆーわけでー、蜘蛛of蜘蛛のー滝淵くくりなんですけどー!(ぶいぶい)
      あっはい!よろしくおねがいしまーす!そーいうあなたは……噂のどうめきちゃんだ!!……目が百個無さそう…!(ショック…!見えてる見えてる?と顔の前で両手をぱたぱた)
      うん、やってるよー!高校生になったからね……始めたの……QR?も出せるんですけどー!(自慢げにスマホを前に突き出して)
      いーよー!じゃー私もあかりちゃんだー!
      -- くくり 2021-10-02 (土) 01:09:48
      • うん、じゃあ。(追加。普通にスマホをつかう。ただし、本体画面は見ていない。)
        眼かー……。私の眼は、今は3つってことになるのかな?
        くくりちゃんは6つ? でいいのかな。いや、8つ……?
        (カメラアイで目を凝らす行動は、実際奇妙。
         近付くより、少し離して、焦点を合わせるように誘導している……。) -- 百目木灯理 2021-10-02 (土) 19:47:47
      • おー!見てみて!ほらほら追加されたー!これからよろしくー!!(その後熱心にスマホを両手でぽちぽちと操作してLINEスタンプを送り付ける等しているがすろうりぃ)
        うー……あかりちゃんはスマホマスター?何も見ないで操作できちゃう子なのー?インスタとかやってる系だ……!ばえる奴ー!
        ……なんとっ!3つもあるんだ!?ふふん、まー私は確かに8つあるけどー!あかりちゃんも中々…ですけどー?(と、人の顔は自慢げに目を閉じているが、緑色の蜘蛛目はくりくりと動きあかりちゃんの動きを追っている)
        (少し離れて視線調整している様にはつい証明写真を撮るような気持ちでピンと固まっている)おー……なんかハイテクなカチューシャだー……(ピースピースと監視カメラにやりがちな行動をとってみる)
        -- くくり 2021-10-02 (土) 20:16:24
      • ほんとだ、8つだ。(ついでに、視界撮影をカッシャーしている。)
        私の眼……増えるよー。増やせば増やすほど、視界が改善されるよー。
        リハビリ施設では、全天周視界実験もやったよー。
        でも、蜘蛛の目のほうがずっと性能いいんだよね? 動体視力? 銃弾つまめる? -- 百目木灯理 2021-10-02 (土) 20:37:21
      • (なんとなく気配を察したのか色々思いつくポーズを取っている、気分はモデルさん)
        マジで!!うわー、いつかサウザンドアイズあかりちゃんとかになっちゃうんだ……強そう……!
        ぜんてんしゅー……なんか凄そうな名前なんですけどー!全体見える的な!?
        (わーわーぴょんこぴょんこと壁を走ったり背後でしゃがんだりと動いてみる)
        んー、目はいいのかもしんないけど…脳みそがどっちかというと人っぽいからねぇ…視力は困らないけどー……銃弾は見たことも無いし無理かなぁ…(しょんぼり)でも……真剣白刃取りなら!きっと!(差し出される定規)
        -- くくり 2021-10-02 (土) 20:47:35
      • 全天周はー、あの 360度動画。ゆーちゅーぶでたまにあるじゃん。あれ。
        でも酔い止め飲まないと無理だったなー。(喋りながら、定規を受け取る。)

        ……。
        では参る。(胸元で逆手に持つ。ZA-TOH-ICHI STYLE)
        ちぇいっ! (掟破りの斬り上げだ! 寸止めの努力はしている!) -- 百目木灯理 2021-10-02 (土) 20:52:45
      • うひぇー、あれか!あのまるっこい奴!(なんとなく理解!)あれがずっと視界になるのは確かに気持ち悪いかもー……なれたら便利かもしれないけどねぇ……他におめめだと何ができるんだろー!見えない物が見えちゃう…とか!?(お化けのジェスチャー)
        OH…TEDARE!NANDESUKEDO!アカリストラッシュ!?(定規を前に、ゴゴゴ…とプレッシャーを放ち)
        とあーーっ!!(バシン!人の手が空を挟む!)
        ぬあーっ!!(バシン!蜘蛛の前腕部が定規を挟む!二重の策だ!)
        ……ふふん、まだまだ…なんですけどー!?(どやぁ……、蜘蛛足で立っていたバランスを崩したのでぷるぷる後ろ足立ちしながら余裕の表情)
        -- くくり 2021-10-02 (土) 21:01:49
      • なるほど。
        蜘蛛の足と人の手足は、構造がだいぶ違う……だっけ。
        つまり弱点はここか。ここかー。(定規をもたせたまま、ぷるぷるしてる人間部分をぷにぷにつつく。) -- 百目木灯理 2021-10-02 (土) 21:13:43
      • うひひひひひ!ちょっとやめ!ウワーッ!ウワーッウワーッワーッ(ぷにぷにつつかれた場所がくすぐったかったのか、ついぞバランスを崩し足から落ちる蜘蛛、あかりは5の経験値を得た)
        ……よくぞみ切ったんですけどー………免許皆伝ー!……の巻物とかは無いから……サインでもいるんですけどー?ふふん……なんとねぇ……私はあの!かしこ淵の蜘蛛!…の末裔ってやつー?なんですけどー(復活からの調子のりっ)
        -- くくり 2021-10-02 (土) 21:17:18
      • ――勝利。(何か崩れ落ちた蜘蛛のちっちゃい人間部分を長い猫のように持ち上げながら)
        かしこぶち。
        かしこぶち?(首をかしげる。)
        ごめん、タイトルじゃなくて、あらすじおねがい……。(わからない人。) -- 百目木灯理 2021-10-02 (土) 21:21:15
      • ぬぁーん……(両手を前に突き出しloooongなネコの姿勢)
        ……
        ……!?
        うぅ!もしかして別の県からの子だったかー!!でもでも全国区だと思ったのにぃ……!こほん!
        えっとねー……あらすじ あらすじはー
        蜘蛛がねー、旅人の足に糸をくくりつけて淵に引きずり込もうとするけど旅人が木の根っこに代わりに糸を移し替えたので生き延びてー、蜘蛛がかしこいかしこいって褒めてあげる……蜘蛛が優しい話ー!
        (はしょる、めっちゃはしょるが蜘蛛すごいでしょーと胸を張り)……図書館にもね?きっとあるよ?そのお話…!
        -- くくり 2021-10-02 (土) 21:25:04
      • あー……(ぽわんぽわん)
        ああーーーー。(ぽわわー 💡)
        知ってる知ってる! なんか……危機一髪のはずだけど緊張感ないやつ!!
        (テテテテーン↑と、くくりの人間部分を三角形組み合わせたやつみたいな掲げ方をする)
        ……あの蜘蛛、子供いたの? -- 百目木灯理 2021-10-02 (土) 21:33:24
      • あ!知ってた!有名だ・か・ら・ね〜♪(掲げられてご満悦顔でポージング、ミュージカル調の喋り方、💡もキュッキュと磨いてあげる)
        うんうん、誰も犠牲にはなってない明るいお話だからねぇ……どう?どう?有名だからサイン欲しくなったかなー!?
        ……蜘蛛だし、子供一杯だよ!おかあさんがそうだって言ってたし!
        ほらー、同じクラスのめぐちゃんもね…同じくかしこ淵の蜘蛛の末裔らしいよ!親戚に学校とばったりしちゃうぐらいなんですけどー!はー、びっくりびっくり!
        -- くくり 2021-10-02 (土) 21:39:29
      • ああー。めぐさん。MEGさんは、どちらかというとありがたさがあるよねー。(イメージの中で、後光を射している。)
        あ、くくりちゃんはかわいいよ?(よいしょ、と手近な椅子に着席させる。)
        私も虫は苦手だけど、蜘蛛は不思議と平気だし。 -- 百目木灯理 2021-10-02 (土) 21:49:30
      • ……え、私は?(なんとなく想像するホトケイメージのポーズを取る、出るか後光!出ない!)
        んんん…まぁかわいいならいっかぁ……(と、ポーズを崩してぐだりと着席)
        おー!お目が高い!かしこいかしこい!(かしこ淵的褒め言葉)蜘蛛はなんか…かっこいいもんね!腕もいっぱい目も一杯!つよい!(蜘蛛が平気と言われたのが嬉しいのか得意げに)ふふ、蜘蛛手で握手してあげるんですけどー!(わしゃわしゃとちょっと毛のついた蜘蛛ハンドを伸ばす)
        -- くくり 2021-10-02 (土) 21:56:00
      • おー……。(にぎる。ちょっと前後させる。逆立ったりする。)
        ……人間の髪は、タンパク質?でできてるらしいけど、
        蜘蛛のふさふさは何でできてるんだろ? ……さすがに、刺さったりはしないよね。

        ……。というより、(頭のそれって)足じゃなくて手だったんだね……!? -- 百目木灯理 2021-10-02 (土) 22:08:36
      • ふさふさ…なんだろうねぇ……学校って結構人間基準でもの教えるから自分のことを知らないことも……多々あります…!(ちょっとこそばゆくてんふんふ笑う、刺さりはせずふさふさしている)
        んー…(考えフェイス)確かに大体足な気がするけどー……物持ったりも偶にするから手?いやでもやっぱり足……
        ……(💡)リモコンを足でつまむ的な!(納得いった感のある表情、人の手を足で握っている邪悪な蜘蛛)
        -- くくり 2021-10-02 (土) 22:17:52
      • ま……肌から生えてるんだから、タンパク質でしょ……。
        足……手……? ヒト頭から生えてるし、それ以外のなにか……
        (もふもふ しょりしょり 握った手を前後させている)
        ……?(じゃあくな考えに気付かず、なんとも言えない絵面になっている。) -- 百目木灯理 2021-10-02 (土) 22:30:22
      • 蜘蛛手足ぐらいに言うのが一番ざっくりしてて分かりやすいかなぁ……んひひひ(しょりしょりされると少しくすぐったいのかくぐもった声で笑い)
        うー、よもやこんな興味深く触られてしまうとはあかりちゃんは興味津々ガールだね……やっぱ凄そうなお目目だと見るもの見るものが興味深く映るのかなー(じー、と3つ目を見て、空いてる蜘蛛足がカチューシャに伸びかけるも)
        こっちも何か〜……んー、でも目を触るのはおっかないしなぁ……目つぶし―!ってなっちゃう!(カチューシャの前で足だけふりふり)
        -- くくり 2021-10-02 (土) 22:37:48
      • ああっ、指紋をつけないでくださーい。(指紋?)
        ものを近付けすぎると、補正が狂って、目の前がたいへんな感じになりまーす。
        (今、どうめき視点では、首元と頭のレンズの補正で、
         足先がダイナミックに動いているように見えている……。)
        あぅっ、あぅ……。(つられて三半規管がぐるぐるしてくる。) -- 百目木灯理 2021-10-02 (土) 22:48:50
      • 大変な感じ!爆発するの!?気になるー!……はて? (ぐるぐる、ふりふり、上下前後、様々な蜘蛛足仕草があかりを襲う!)
        あートンボの首が取れちゃう的な奴だー!(フルコースを行ったのちにようやく手の動きは止まり)
        ……え、うわぁ…思ったより大変そう……なんですけどー!!えぇ…?あかりちゃん大丈夫ー?爆発しない…?(あからさまに気分が悪そうになっている背中を近寄れば一杯の手足でなでさす…やさしさ…)
        -- くくり 2021-10-02 (土) 22:56:45
      • ばくはつしそう……。
        世界がまわってる……。
        (視界を薄暗く、入力情報量を減らす休憩モードが自動起動している。
         いわゆるぐるぐる目状態…!)

        ひぁわっ……!? (さらにいっぱいの手足で背中を撫でられて、ぞわぞわしている…!!) -- 百目木灯理 2021-10-02 (土) 23:07:55
      • するの!!?(よもや尊い人命がこんな形で失われようとは…予想だにしない展開に落ち着けようと背中をさする手足にも力がこもる!)
        世界は確かにグルグルと連鎖…とか?そういうのでまわっているけど!土に帰っちゃダメなんですけどー!!

        落ち着けー!落ち着けー!!(なんか元気な声が出た!効果があるかと期待をしてわっしゃわっしゃと撫で撫でさすり)
        ……どうどう効いてるー!?他のお願いがあったらいってほしいんですけどー!!(わっしゃわっしゃなでなで)
        -- くくり 2021-10-02 (土) 23:12:54
      • ゃ、だ、だいじょぶだから……!(背中を蜘蛛の足が這っているような感覚……!!)
        ま、まって、もういいよぉ……!!(ぞわぞわぞわ ぴくぴくぴく)
        だめぇーー……(びくんびくん)
        (アアアーーー……というだんまつまを、予鈴が上書きしていったとか。) -- 百目木灯理 2021-10-02 (土) 23:39:14
      • 待って!待って!イケるから!きっとなんかいい感じに…もうちょっとでイケるからー!(体調不良を撫でて治す!その自信が危ない語彙で現れる!)
        あとちょっとだから!あとちょっとで……あ、あぁぁ…反応がおかしいー!!爆発するんですけどー!
        (アアアーーーーー……皆川フェードで二人の顔が学校の先生に怒られている風景に切り替わり、うるせぇという教師の怒りが爆発したとかなんとか、めでたくねぇめでたくねぇ)
        -- くくり 2021-10-02 (土) 23:44:25
  • (学校の休み時間に部活の挨拶も兼ねてと、紫頭の男が教室の外から滝淵を呼び出す)
    改めて見てもすげぇ頭だな…俺もあれぐらい盛った方が良いのか?
    (などと、失礼な事を呟きつつ)
    滝淵さん、だったか?ちょい部活のメンツの事知っておきたくてよ、話しかけにきたわ
    (周りから距離を取られるのを感じつつ)
    …あ、河岸を変えた方が良いか?(と、一応確認をした) -- 2021-09-30 (木) 22:10:20
    • (3年のこわもての先輩に呼び出されるなんて何したんだよ…と、ざわめかれているのも気にせず、蜘蛛少女はぴょっぴょこと応対する)
      ……大きい先輩だ!!(蜘蛛足で立っているのに見上げることになり、率直な感想が口からこぼれれる)そうでーす!滝淵くくり……なんですけどー?ふふーん、見た目の通り、蜘蛛…なんですけどー!(失礼なことが聞こえていたのだろうが、失礼とすら思っていないようで自慢げに)
      ……部活!(なるほど!と何か漸く気づいたようで……ひそひそと嬉しそうに)…あれは、秘密のね…秘密なんでー!こっそり、こっそりとお話しましょう……なんですけどー!
      -- くくり 2021-09-30 (木) 22:19:07
      • 祇だ。祇 洋助。
        クモな…随分ナイスなトサカだなって感心してたんだが、クモだったんか
        (実際はメンバーリストのプロフィール辺りで分かってはいる。これはただの冗談だ)
        あー、やっぱ河岸変えるか。やっぱ屋上辺りか?(一応聞きながら屋上へ向かう) -- 2021-09-30 (木) 22:31:33
      • くに……つかみ!(名簿を見た時に読めない漢字があったが…さてはあの名前そう読むのか!と思い至る)おっきい体にぴったりな名前ですねー!国…掴めそう!
        むー!鳥じゃないー!鳥はね……蜘蛛とか食べるから嫌なんですけどー!(冗談にもぷりぷりと怒る、高校生らしからぬ子供じみた性格のようだ)
        屋上!かっこいい……!(かっこいいようだ!)……はいはい!じゃー誰も居ないか偵察してきまーす!(と、言うや否や、廊下の窓を開けて飛び降りる!)
        …(訳では無く、頭に生えた足が器用にするすると壁を駆け上がっていく!……少しのち、するすると降りてきて)
        ……居なかった!!屋上にしましょー!(わざわざ戻ってきてよしと一緒に屋上に向かう…二度手間である)
        -- くくり 2021-09-30 (木) 22:40:17
      • そういう字じゃねぇが、そういう捉え方もあるな。面白い奴だなお前(と、素直に褒めておく)
        「ゲッコ族は生理的に鳥が嫌いです。」的なやつか。まあ、そういうのは人間種には分からん感じだわな
        (そういう種族間で分からない悩みが色々あるのだろうか。と考えていたら目の前で窓の外に飛び出る奴)
        オイオイオイ。死んだわアイツ…(急いで窓の外を確認)
        ビックリさせやがって…(一安心するも)
        …オイ!オメー!無茶すんな!あとスカートなんだからやめろそれ!(と、注意する)
        何でこう…この学校の女子共はそういうの気にしねー奴が多いんだ…(頭を抱えながら屋上へ行った) -- 2021-09-30 (木) 23:10:45
      • えぇ……くにつかみなのにそういう意味じゃないの…?(見るからに?マークが浮かんでいる様子だったが面白いと言われれば顔をほころばせ)
        そうそう、人間はゴキブリが嫌いですみたいなー……あれ?違う?……まぁいいや!鳥はだめー!(バッテン)

        無茶?……はー、人間だと壁を歩けなくて不便だねぇ……スカートは……確かに!(はっと気づいてスカートを抑え抑え)
        まーまーまー、男女平等ーの社会みたいなー……?あれがそれでー?これ?(と、頭を抱える先輩を励ましつつ屋上に)
        ……秘密の場所到着!!で、なんなんですかぁクニツカミ先輩ー!部活動のお話…!……知りたいっていうと戦い方とかー?なんですけどー?それとも新人研修ー?(まだ入りたての非現実な世界に、ドキドキとワクワクを隠すつもりもなく)
        -- くくり 2021-09-30 (木) 23:19:38
      • 詳しくは知らねー。地の神がどうたらって意味らしいのはこないだ同輩が言ってたけどなー。雨竜さんて人。知ってっか?
        鳥は駄目な、覚えておく必要ありそうだからそこは覚えておくわ
        男女とかそういう…そういう問題じゃねっての…(苦い顔しながら屋上へ出る)
        (出たら周囲を見やり、人が居ない事を確認し)
        確かに戦い方もそうなんだけどよ、単純に一緒にやるメンバーがどういう性格かってのも知っておきたかったんだよ
        (喋りながらフェンスの所まで歩いていく) 俺は結構気に入らねーものは気に入らねーって言うタイプだかんよ
        言うにしても活動中にやるのだけは避けてぇからな。周りに迷惑がかかる
        (と、自分なりの考え方を口にした) -- 2021-09-30 (木) 23:35:30
      • 雨竜先輩……?あの……見た目が目立つ!(背の高いセーラー服を思い浮かべて)んー、知ってるけど離したことはないなぁ……なるほどー、神様!(へへーと拝む)
        (屋上に出れば、のびのびと外の空気を吸って気持ちよさそうに体を伸ばし)
        性格かー!なるほどなるほど!一緒に戦う人だったら仲良い方がいいもんねぇ…(と、納得したようにうなずいて)
        (つられてフェンス迄てくてくと歩いて)……おぉ!正直者先輩…!(正直に言うという発言に少しこわばり)
        んー!私は先輩のことはねぇ……なんか見た目おっかないけど……気も使うしー、心配もするしでー……見た目よりは怖くないからー?気に入らないってことはない…んですけどー!(まるー、と大きくわっかを作り)……気に入るかはまだ知り合ったばかりだし分からないですけどー!(にへら、と笑って)
        -- くくり 2021-09-30 (木) 23:46:18
      • そう、その雨竜さんだ。あ〜…仲良くなると卑猥な見た目の護符寄越してくるから注意しろよ(と、忠告して)
        そういうこった。まあ、全員が全員仲良くやれると思っちゃいねーけど。それでもある程度理解はいるだろうよ
        (言った後の、滝淵の自分への評価を聞いて)
        あぁ…?…別に喧嘩売りてーって訳じゃねえなら良いだろ、そんなもんで。ま、ヨロシク頼まぁ
        (苦笑いだ。そもそも人から避けられている事に慣れているのだ、距離を置かれないだけ有難いと思っている) -- 2021-10-01 (金) 00:03:52
      • 卑猥な…護符!?(きゃぁ!と悲鳴をあげるようなジェスチャー)んーむむ……よくわからないけど早い気がするので―…気を付ける…!
        そりゃー喧嘩はしないですけどぉー……こう…(ろくろジェスチャー)
        『じゃあ気に入られるように今度飯でも購買でも奢ってやるぜェ〜!』(一切似てはいない、知り合ったばかりのクニツカミ先輩の真似をしえ)
        みたいなの……あってもいいんですけどー?(もじもじそわそわと何かを期待する仕草…、肝が太いのかなんなのか、そこそこ図々しい1年坊のようだ)
        -- くくり 2021-10-01 (金) 00:12:06
      • マジで…あれを糞真面目な顔で渡してくるのはどうかと思うぜ…(思い出して苦い顔)
        っと、それはそれとして…って、たかんなよ!こっちゃここ最近で食費が馬鹿上がりしてんだわ!
        この前も俺並みに食う奴に奢ってやってっし!ガソリン代もきついってのに!
        はぁ…まー活動でいい動きしたらな。他の奴に言うなよな、ぜってーさらにたかられっから
        (最後に仕方が無いといった様子でそれだけ言った) -- 2021-10-01 (金) 00:22:48
      • う〜……気になる感じに情報を小出しされる……先輩は意地悪だね……!(怖い半分気になる半分…恨めし気な視線を飛ばす)
        男子は成長期でごはんが美味しいというわけかぁ…大きいもんねぇ!1年生のころからどれぐらい伸びたー?私もそんぐらいになるかなぁー?
        (きゃいきゃいと手を自分の頭のてっぺんからクニツカミ先輩の頭へと伸ばす、蜘蛛足で下駄をはいているにも関わらず20冂の差があり羨ましそうな視線を飛ばす) ……おぉ!頑張る!(バイト代の上に先輩からのおごり、俄然後輩は燃え立って……)秘密の部活の更に秘密……これはもー大秘密なんですけどー……
        (いたずらっぽい笑みを浮かべれば、しー、と口元に指を当てて)任せてほしいんですけどー!秘密とか…ちゃんと守るタイプだからー!
        先輩も頑張ったら……奢りはしないけど褒めるからー!(サムズアップ!)
        -- くくり 2021-10-01 (金) 00:29:44
      • いや、そうじゃなくて単純に口に出すのが憚れるだけなんだわ…(再び苦い顔)
        ん?体重は兎も角、身長は中3の頃から変わってねー…けどクモの種族の事は知らねっからそこは何とも言えねぇ
        (実際の蜘蛛はどれくらい成長期があるのだろうかと、漠然と考え。それをクモの亜人に当てはめても仕方が無いかとすぐに考えるのを止めた)
        あー頼むぜ。マジで大分金欠気味だかんな、うっかり喋ったらこの話は無しだからな、無し(と、忠告を入れて)
        バッカ、後輩に褒められたいなんて目的で活動すっかよ、オメー物怖じしねーなマジで
        (言葉通り物怖じしない彼女の行動に対して、笑いつつしばらく話した) -- 2021-10-01 (金) 00:55:57
      • ほらー!そうやってまた紛らわす!うー、気になる気になる…でもエッチなのはだめー!(じたじた)
        中3で…その体格を…?(ズゴゴ…と威圧感すら覚える体格を前に絶望する…立ち直る)そーだよねー!蜘蛛だったらまだ大きくなるかもなんですけどー!
        んむー、んむんむ(はっしと両手でお口を押えて喋らないアピール、奢りが楽しみ)
        でも褒められた方がうれしいでしょー?ふふふん、将来大きくなる子は器もね…大きいんですけどー!!
        (その後もやれ身長の秘訣はだとか、戦い方はだとか、何はどれぐらいエッチ…だとかとりとめのない話を楽しんだようだ)
        -- くくり 2021-10-02 (土) 01:16:30
  • 滝淵さん。(平坂会の部室でヌッと上半身を視界の前に突き出す)
    今度から滝淵さんは私と同じAチームだから。メインアタッカー。(戦闘での、と言い忘れてるけど)長所とかあったら教えてほしいな。 -- 高坂綾 2021-09-30 (木) 20:15:05
    • 〜〜♪(糸ハンモックでゆらゆらと揺れて寛ぐ部員)おぉ、ぶちょー!いきなりヌッとするねぇー、ニンジャスゴイ!(8つの眼が動いてギョロりと高坂を視界にとらえる)
      わー!Aチーム!なるほどね…特攻…特攻するという奴だね…!メインで!?うおぉ…(わなわなと武者震い)
      とと、長所ー?私はそりゃもー!なんてったって蜘蛛!なんですけどー?壁も天井も歩いちゃうしべたべたする糸も吐けちゃうしー?
      重すぎると無理だけど人なんかも糸に括り付けてわっせわっせと運べるー!……どやどや!(すごいでしょー!と目を煌めかせる)
      -- くくり 2021-09-30 (木) 21:17:35
      • 結構便利に使ってるんだね、糸。(8つの目の動きを確かめるように手を振ってみる)
        特攻はしない。(断言)野郎以外もいる。(無慈悲なまでに断言)
        なるほど………それじゃー、支援兼デバッファーなわけだね。ありがとう。
        (メモを取りながら)私たちに戦闘中こうしてほしいとかはあるかな。 -- 高坂綾 2021-09-30 (木) 21:19:51
      • ふふーん♪いらない物をまとめて上にぶら下げておいたりとか収納にも便利なんですけどー!……片付けなさいって偶におこられる…(しゅん)

        (手を振られればそのままにおー、と頭と目がその動きを追い、デュクシデュクシと人の手パンチをしてみる、素人パンチ!)
        んー、そうかも…!この前のピエロも真っ向から殴り合い―は無理だったからねぇー……上から者落とせばワンチャン…?
        (おぉ、とメモを取られていれば少し姿勢を正し面接モード)えーとね!まだ戦いとか…普通のJKなので慣れてないから…!うっかりした場所があったら戦闘中でも教えて欲しいんですけどー!後はねー……あ!私がもう乗ってない蜘蛛の糸が合ったら燃やしたりしてしまってもいいよー!仲間がかかっちゃうと…逆に危ないんですけどー!(あわわの表情)
        -- くくり 2021-09-30 (木) 21:26:35
      • ああ、うん。片付ける時には自分でやろうね……(蜘蛛の糸は縦糸は粘着せず、横糸は粘る。しかしそれは人には見分けがつかないわけで)
        (パンチを手で受けてイイヨーイイヨー、次ストレートーとか言ってみる)
        じゃあ直接的なダメージとかは私たちがやるから。
        わかった、経験を重ねてこう。がんばろう。(糸を燃やす、つまり相手をぐるぐる巻きにした上で着火できればワンチャン?)
        ……わかった。参考にするね。(ぐ、と拳を握って)平坂会には慣れた? -- 高坂綾 2021-09-30 (木) 21:33:32
      • 天井すれすれだったら誰にも迷惑かからないから張っててもいいかなぁ……(MENDOUの表情)シュシュシューッ!(その後もボクシングのまねっこは続くが蜘蛛足パンチも混ざり出す、デカい分あたるとそこそこ痛い!)

        はーい!がんばります!(勢いは良い一年生、気持ちが良いね)……うん!まだあってない人も一杯いるんだろうけど学年が違くて合わないんだろうなって先輩も一杯いて楽しいよー!
        …でもね……蜘蛛の巣を片したそうにしてるあの…モ…モモ……?モブ……?名前が出てこない人はちょっと緊張する……
        -- くくり 2021-09-30 (木) 21:43:41
      • 多分、うちの掃除スキーが見逃さないと思うな……(蜘蛛足パンチを受けて)あ、結構威力がある。
        これならトレーニングすればいい線いきそうな気もするけどなー。筋肉つけろとかじゃなくて、フォーム。
        うんうん、いっぱい交流してね。名前も知らない人に背中を預けるとか乗り気にならないだろうし。
        桃田さんは掃除ガチ勢です。(視線を向ける、すごい視線を向けてきている)今もターゲットにしているかも、このハンモック… -- 高坂綾 2021-09-30 (木) 21:54:53
      • むふー(全手で力こぶを作りマッスルアピール、褒められてうれしい)……フォームかぁ……クモ用参考書…なんかはないから打つべし撃つべしなんですけどー!(褒められれば載せられやすいのかすべての手でシャドーをシュシュシュ)
        ひぃ!(凄い視線に縮こまれば手を駆使して顔面を隠す、姿は一切隠れていない)
        パフとかつければ他の人も使えて心地よいんですけどー……(と、鞄からごそごそと粉を取り出して糸にまぶしまぶし、あぁ床に粉が散っているよ)
        …ほらほら!ぶちょー!さわってみてさわってみて!(と、手を握って蜘蛛の巣を触らせようとぐいぐい、粉のおかげでくっつかずばいんばいんする様だ)
        -- くくり 2021-09-30 (木) 22:11:51
      • 手数もパワーもあるなら、物理が効く相手を圧倒できるかも。(考えて)できないこともある。(楽観視はしない)
        おおー、これは良い弾力感………(触ってから笑顔でスススと離れて)
        そろそろ桃田さんの我慢が限界かと思うからすっ飛んできて私まで巻き添えで怒られる前にコンビニいってくるね。
        それじゃまた後で。(入れ替わりにすっ飛んできた桃田さんだった) -- 高坂綾 2021-09-30 (木) 22:28:41
      • そんな…ポテンシャルが……(自身の可能性に気づいた蜘蛛の覚醒が今…)あい…(始まらない…)
        ………ね!ね!良いでしょ!気持ちよいでしょ!だからきっと部活にも必要なもの……!(笑顔の部長に笑いかけるも、なんでかな笑顔が遠のいていく)
        あ”あ”あ”待ってー!!部長も説得をーー!!あ、何か来る…来ちゃうーーー!あ、ほら気持ちいいですよ先輩!いっしょにお昼寝……いやーー!部長に認められた蜘蛛パn…あっダメだこれ
        \ウワー/(この後滅茶苦茶撤去された)
        -- くくり 2021-09-30 (木) 22:34:01
  • ってことでこの問題を、滝淵。答えてみろ(数学の授業中。唐突に生徒を指名し問題を答えさせるムーブ)
    (だが、ちゃんと授業を聞いていればさらりと解ける問題だ。何より板書にある公式がそのまま使える、1年の最初の授業な分かなり優しめの問いである) -- 千透 2021-09-28 (火) 22:43:03
    • (公式を説明している時もしていない時も、ノートに真剣に鉛筆を走らせているくくり……突如呼ばれる自分の名前を聞けばきっと問題なく)
      …………えぇ!?えっ今日はまだ一桁の日なのに……なんで出席番号26番の私をぉ……!?
      (悲鳴にも近しい声を上げ、黒板の公式も今ようやく見たかのようにその場でしどろもどろになりながら考え始める…)…4?(間違ってる)
      -- くくり 2021-09-28 (火) 22:50:06
      • 今日は世界保健デーで年末まであと268日だからな。上二桁を取って26番(こういうランダムな指名があるので気を抜けないのが千透の授業である)
        ……はい。違う。…もう一回、こっちにかかれてる公式と、教科書の例題をよく見てから応えてみろ(シンプルに計算ミスである。しっかり計算すれば答えは12になるが……) -- 千透 2021-09-28 (火) 23:01:27
      • 保健デーに思いを馳せるのが意味わかんないんですけどーー!?うー、だから皆気をつけろって言ってたんだぁ……あんまりだぁ……
        (回答も外しぎゃふん、と蜘蛛足が崩れ落ちれば 教科書を見る…のに合わせ、他に生徒が噂していた「立華先生は視力が凄い」という話しを思いだし…ラクガキがふんだんに書かれたノートの上にササッと教科書を移動させる)
        んー…はい!えーと……あ!こっちもかけるのが抜けてたから……12!12ですけどー!(たっぷりと時間を取った分、今度は自信ありげに人の手をパー、頭部の前蜘蛛足2本を高々と挙げ12を表す!)
        -- くくり 2021-09-28 (火) 23:08:58
      • (隠した所作も見て、ノートの中も見えて。ま、よくあることなので特に追及はせず、でも後でノート提出させようと固く誓って)
        お、よく気付いた(回答にちゃんと前向きに向かえば、そこは褒める ゆっくりだが正しく解を結び終えて)OK。12で正解だ、よく解いた。座っていいぞ(正解になればまた褒める)
        …えー、滝淵が答えてくれたのが正解だな。途中であったが、こういう系の問題は公式をちゃんと覚えてないと乗算を抜かしちまう場合も多い。よく気を付けて……(そうして授業は再開され、無事に終わった。予鈴が鳴り休み時間になって)
        (そして早速)…さて、滝淵。ちゃんとノートが書けてるかチェックしてやろう。見せてみ?(悪戯っぽく笑みを浮かべてやってくる) -- 千透 2021-09-28 (火) 23:17:12
      • ふふーん!(数字を現した手はVサインに代わり、周囲のお調子者な生徒たちにほめそやされたり皆分かるわー!といったヤジを飛ばされた後、悠々と着席)
        (その後、板書が消されてしまう前に慌ててラクガキの横にせっせせっせと残された公式を書いていき、なんとか無事に授業を乗り切り…)
        うわーい!休み時間だー!自由だーーー!(と、意気揚々と出ていこうとしたときに…)……なんとっ!(しかし せんせいに まわりこまれて しまった!)
        ……えー……あー……(観念したようにノートを差し出せば…、数学ノート1に対する有名人気取りのサインやラクガキが9である)
        ……あー……えー……欲しいのあったらー、あげるんですけどー………?(苦笑いを浮かべつつ、かしこ淵ブランドをまだ諦めきっていない闘志が伺える)
        -- くくり 2021-09-28 (火) 23:27:33
      • (授業中のノリがいいのはいいことだ。咎める教師も中にはいるが、千透はノリの分かるほうであった。楽しい授業も終わり)
        (そして自由は与えられなかった)……ふむ。中々シャレオツなサインじゃねーか。淵の漢字を美味く使おうと頑張ってるところは評価点だな(冷静な評価)
        ……だがまぁ、な?一応授業だから、俺が写せって言ったところはきっちり板書しといてくれ(ここと、これだ。と空きスペースに今日の授業の重要点を書き足して)そんだけ。(ノートを返した)
        板書してくれりゃ後はいくら落書きしてても構わねぇから。…しかし、なんだってこう…蜘蛛系の生徒ってみんな数学嫌いなんかな…?なぁ滝淵。素直に言ってもらえりゃいいんだけど、数学ってどう思う? -- 千透 2021-09-28 (火) 23:43:43
      • 難しい漢字だからこそ!がんばったんですけどー!…あとね、ひらがなのくくりの部分もね…まるくかわいくがんばった…(サインを評価されれば嬉しいもので、他のこだわりポイントもいくつか指さしつつ)
        うぅ……乗り切れなかった…!(と、お説教を覚悟していたが…さらさらと書き加えられるは大事な公式、ノートを受け取れば、2,3目をぱちくりし)
        ……おー…立華先生…やさしーー!!(ノートを高々と掲げ、思ったよりも怒られなかったことに大安堵)
        はーい!まずは板書だけがんばります!……うんうん!素直に言うよー!数学ねー!
        キ・ラ・イィィィッ…!(8本の手足をフル活用した「キライです!」のポーズ!デジャヴ!)
        XとかYとかちょうちょを簡単に描きましたみたいな記号なのになーんであんなにややこしくなるのかなぁー!人を水に落とすよりよっぽど皆苦しんでるぅー、怪異〜、数学怪異〜
        -- くくり 2021-09-29 (水) 00:04:23
      • 分かるぜ、努力の跡は見て取れる。サイン固まったら後で教科書にサインくれ。(割と大切にする教師の鑑)…ま、今後はしっかりな(苦笑を零して)
        もう見た。(塩対応)…いや、蓬徒夜知ってるだろ?(同じクラスのを見る。べーってされた)…アイツにもこないだ同じこと聞いてな。んで同じセリフ返された。(沈痛な面持ち)
        …成程、計算っつーか数式が出てきて躓いたタイプか…(後で補講するときはそこを楽しんで覚えられるようにしてやろ…とか思いつつ)まぁなんだ。心配すんなって
        なぜならお前には(蓬徒夜にやった「手が多いから人より物数えられるんだからそれだけ有利」理論を再掲)…のはずだ!お前ならできる!(さて滝淵には通じるかどうか…) -- 千透 2021-09-29 (水) 00:10:15
      • ……ほんと!?うわー、早く固めないとなー!(嬉しそうに頷けばあぁか、いやこうかとエアサインの練習をして)…うん!しっかりしまーす!(何をしっかりするのか、というのも曖昧な元気な返事が返される)
        ふふ…流石めぐちゃん…同じ蜘蛛の末裔として誇り高い……(先を越されたか…と勝者を称えるような視線をクラスメイトに飛ばし)
        足し算引き算掛算は…なんか!ちょっと難しいけど買い物の時に大事だから分かる!XYは……使わない!!(くわわっ)
        ……(しかし、先生にあたまのよいりろんを展開されれば…)……確かに!!私の場合は…目も多いから!!とても有利ってことだ!!(自身の眠れるポテンシャルに恐れおののきつつも)ふふ…せんせー…次の数学が愉しみ…なんですけどー!
        -- くくり 2021-09-29 (水) 00:18:41
      • (それが勉学に向いていなくても、前向きに楽しんでる生徒を視るのは千透のライフワークだ。楽しげな様子に笑みを深める)
        蓬徒夜はまず初対面で俺の関節全部外そうとしてきたからな。面構えが違う。…やめろこっちみんな(蓬徒夜からの視線をガードして)だが蜘蛛であれば解決方法も同じ!
        (そして解決方法も大体同じでよかったわーってなりつつ)そうだろ?だから前向きに取り組んでみろ。今日の問題だって解けたんだから地頭はいいんだ(※諸説)んで、分かんないところがあったら相談に来い(※本音)
        そんじゃま、その調子で来週の小テストも頑張れな(※突然の宣告 そして教室を去って行って…蓬徒夜に襲い掛かられそうになって切り抜けていった) -- 千透 2021-09-29 (水) 00:24:09
      • ……関節!(外されましたか?と期待の籠った質問を投げる、無事だった)
        地頭が…良い!(普段言われない言葉に衝撃を受け、ピシャンと背景で雷が鳴る演出)
        んーふーふー、まーまー?賢淵って言われる場所に由来のある子ですからー?かしこいのもー、当然というかー?
        ……無知を知っているっていうのも賢いっていうのでー……はい!(でもきっとダメになりそうな気配は感じていた!)
        まぁ次回の数学はラクショーなんですけどー!(しゅっしゅっと数学を打倒すシャドーボクシング)
        そう!小テスト……もっ!?(思いがけぬ数学からのカウンターパンチに膝をつき)……めぐちゃーん!がんばれーー!!(恩師の関節が次の授業までにリタイアする可能性にかけ……無事次の数学のテストでは敗北に打ちひしがれている蜘蛛を見ることができたそうな)
        -- くくり 2021-09-29 (水) 01:01:41
  • ふあんてい…… -- 2021-09-28 (火) 22:40:38
  • よるのすたーと -- 2021-09-28 (火) 22:40:26
  • へいじつのー -- 2021-09-28 (火) 22:40:17
  • ほほー…ッス(隣のクラスからやってきて、くくりをひと目見てちょっと関心)いやぁ、巡よかこっちの方が蜘蛛感マシマシッスねー(と若干の失礼をぶつける) -- 彼方 2021-09-27 (月) 21:06:54
    • ……んん−ー……ッス……?(同じクラスの友達ではない男子が近づいてきて、何やら見られているに気づきこっちもじろじろ)
      おぉ!めぐちゃんの友達かぁー!ふふーん…見る目が良いねぇ!だって私ってば…かしこ淵の蜘蛛の末裔…滝淵くくり……ですけどー!?(気分を害した様子もなく、むしろ誇らしげに蜘蛛足をわさわさ動かしてキメポーズ)
      え、なになにー?かしこ淵とか好きな人ー?(ふんふんと興味深げに質問が飛ぶ)
      -- くくり 2021-09-27 (月) 21:13:19
      • 雲野彼方ッスよ…ちなみに入学してから気づいたんスが、これもしかして俺も「くもの」彼方みたいである意味蜘蛛仲間なのか…?とか一瞬考えたりしたッス。ただの偶然ッスけどね。
        そんでそちらさんは随分と自信満々なこって。良いことッスけどね(などと決めポーズには苦笑を返す)ああ、好きか嫌いかで言えば好きな方ッスよ?古今東西、怪異やらを知恵で出し抜く話ってのは多いッスけど
        出し抜かれた側が「賢い」なんて褒める話なんてのは殆ど聞かないッス。怪異側からのリスペクト感じていい話ッスよね(と笑みを浮かべて言いつつも)…ちなみに、巡から聞いたんスけど、バイト探してたりするんスか? -- 彼方 2021-09-27 (月) 21:26:28
      • おー、蜘蛛の!……うんうんお仲間お仲間だねぇー!(蜘蛛繋がりが気に入ったのか、キャッキャと嬉しそうに笑い)
        そりゃあ……宮城では有名蜘蛛…ですからー!(どやっ、と自信満々を崩すことなく)…ふふん、好きだったらサインあげても…よいんですけどー?(ぴら、とA4罫線ノートを千切った紙に頑張って書いたであろうサインを見せつけて、)
        ……クモノくん分かってるねー!やっぱ賢淵っていったらそこだよねぇ!蜘蛛淵とか言われたりもするけれど…この…賢いって褒めてあげるどりょーの深さ…みたいなの…?
        そういうのがね……一味違う…んですけどー!着眼点の良いクモノくん賢い!(拍手!)……あぁ、バイト?うんうん、いつかやりたいなーってねー?何かいいの知ってる系!?(机から乗り出し、興味深々フェイスで聞いて)
        -- くくり 2021-09-27 (月) 21:33:49
      • 蜘蛛っぽいことはなんも出来ねッスけどね(笑うくくりの横でスパイダーマッ!とか言いつつ手首から糸を撃つ…フリとかしたり)
        いや一応好きではあるッスが真偽不明根拠漠然な末裔さんにサインもらいたいほどじゃないッスかね…!(視線を紙にやる、どうにも今パッと初めて書いたってレベルではない。マジだこいつ)
        皮肉で言ってるんだったら性悪さがアップって話にもなっちまうッスけどね、……まあ、褒め言葉として受け取っておくッス(楽しそうに褒めてくるくくりの様子にその方向は考えない方がいいだろう、と)
        それなりには?俺がやってるのは危ない奴ッスけど、それ以外の稼ぎ口も割と知ってはいるッス。何か得意なこととかあればいいんスが…どうッス?何か特技、とか(足が自由に使えるならティッシュ配りは効率良さそうだな…とか考えてる顔) -- 彼方 2021-09-27 (月) 21:49:47
      • (蜘蛛らしいムーブにキャイキャイとはしゃぎつつ…)……はー!?末裔、なんですけどー!?お母さんもそう、言ってたんですけどー!
        (いいもん!と引き出しにごそごそと紙をしまう。後で欲しいって言ってもあげないからね!と捨て台詞付きである、なお色紙とかを持ってくれば手のひらを返して嬉しそうに描くことだろう)
        ……まー、末裔のサインをいらないというのは賢くないけどさっきのは普通に賢いからねー(裏表があるとしたら、よほどの演技力だろうというぐらいに表情がころころ変わり)
        うわー、不良だ…悪いことしてるって奴だ……(引き)……うーん、そだなー……壁とかあるいたりー(と、教室の壁を蜘蛛足で重力を無視するかのように横歩き)、一杯拍手したりー(壁から降りれば、手を一斉に合わせてぱちぱち)……できますけどぉ?(どやぁん)
        -- くくり 2021-09-27 (月) 21:58:41
      • (ぶつくさ言いながら紙をしまう仕草と変化する表情がほんのり可愛らしく、思わず少し笑みを漏らしてしまい)…ある意味じゃ、そこも似たもの同士ッスかね(とぼそりと言って)
        じゃ、どうせならこれにサイン頼むッスよ。折角ならサインだけで加護が発生するみたいな大物妖怪になって欲しいッス(と腰のタクティカルベルトに下げていたポーチを一つ外し、渡す。中にはパチンコ玉が詰まってる)
        悪いことはしてねッスよ!そこは断じて!(力いっぱい否定しつつ特技を披露する彼女の様子を伺う…壁歩きには、ほう、と片眉を上げ、一斉拍手には、うーん、と苦笑を浮かべ)
        ……拍手の方は盛り上げ役のサクラくらいしか出来なそうッスけど、壁歩きはいい技能ッスね。それならビル清掃のバイトとかで活かせそうッス。内側のじゃなく…外の窓を拭く仕事ッスね。
        ご希望なら短期で割の良い出来高制のトコを紹介できるッスよ。ホントは高校生はNGの奴ッスけど…そこは俺がなんとかするッス(とまで言った後…人差し指を立てる)ただし…条件が一つあるッス。 -- 彼方 2021-09-27 (月) 22:14:25
      • ……?(何かぼそりといわれた気がするが、それよりもサインを頼まれたことに意気揚々)
        ……なんとっ!グッズにサインとはー……お目が高かしこい!(と、無理やりな褒め言葉を付け加え)うんうん、かしこ淵は水難除けの加護がきっとつくんですけどー!
        (ポーチを受け取って、ジャラジャラとした感触にお金だ…!と少しビックリしながらも無事にサインを遺し…)はいどーぞー!きっと池や溝に落ちなくなるんですけどー♪
        …ビル掃除かー……ズボンはかないとだー…(きゃっ、と恥ずかしそうに)けど、高いところは楽しいからねー!よいかもよいかも!
        ……おー、悪いことはしてないけれど裏社会に通じているクモノくんの交渉が光るんですけど……一体……何なんですけどー?(ごくりんこ)
        -- くくり 2021-09-27 (月) 22:21:35
      • そいつはありがてぇこってすね。たまーに酸の池とか、毒の沼とかに突入しなきゃいけねーこともあるッスから、助かるッス(などと冗談めかして、その実冗談でないことを言い)
        (いい感じに崩されたくくりの名が書かれたポーチを微笑んでまたベルトにつけ)…ちなみに、一応確認しとくッス、今までそんな加護が起こったことは?(と若干意地悪めいた顔をして言う)
        作業着の貸し出しももちろんあるッスよ?清掃用リフトを使わなくていいならほぼ確実に重宝されるッス(と言いつつ、伸ばしていた人差し指を曲げ…同じく親指を曲げて、指先を合わせ、輪っかをつくる)
        初回だけでいいんスが…給料の一割、紹介料としていただくッス(輪っかを示し言う。つまるところ…ゼニを頂くぜ、といったジェスチャーであった) -- 彼方 2021-09-27 (月) 22:32:01
      • えぇ……勇者とかやってるの……?(知らない世界だ…とびっくりしながら)………んんん……何事も信心、なんですけどー?(ぴゅいーと、視線を逸らして口笛ふきふき)
        おー!それじゃあ私は…お宝……!(重宝される確信を得れば、使われても居ないのに誇らしげに…)
        (……まるっこいわっかを見れば…むむ、と険しい表情)……しょーかいやって奴かぁ…んー、1回だけなら……いいかなぁ……(まだ育たない金銭感覚が1万円の内千円ならいいかなぁ…と受け入れて)…うん!OKOK!しっかしクモノくんは情報通だねぇー、かしこい!
        -- くくり 2021-09-27 (月) 22:42:57
      • んな大層なモンじゃねッスよ。怪異を狩って金を稼いでるんス。怪異狩り、怪異ハンター、甲種怪異駆除業者、なんて言われたりする奴ッス。…んで、それが俺のやってる危ないバイト(なんて言って笑う)
        (そうして、白々しい口笛に苦笑を浮かべつつ、続いて浮かべた彼女の険しい顔を見守る。そして、結論の出た彼女のOKに頷き)
        (ぐ、と拳を彼女の前に差し出す。蜘蛛の方でない手へ)うし、じゃ交渉成立ッスね!(と嬉しそうな顔をして言い)
        そういうことであれば色もつけておくようプッシュしとくッス。まあ、金を稼ぐにはこういう情報も必要ッスからね、何が金になるかなんて分からないもんスし(と、先程彼女が歩いた壁を見て)
        …賢い、っていうのともちょっと違うとは思うッスが(なんて苦笑をして言い)じゃ、連絡先交換させてもらうッス。紹介先との細かいことが決まったら、連絡するッスよ(と、スマホを取り出す) -- 彼方 2021-09-27 (月) 22:56:00
      • あー、浜の赤スダレとか?……よりももっと危険な奴……うわー、男子って凄いねぇ…!(感嘆の声を上げ)
        (いえーい、と差し出された拳に拳をこつん)交渉成立!……ふっふっふ、なんかかっこいいねー!(と、こちらもうきうき顔で応え)
        やったー!色が付く!私はまだ高校生活どうやってすごそー!ぐらいだったから凄いと思うけどなぁ……
        あ、スマホねスマホ!高校生になって色々機能の付いたスマホが手に入ったからねぇ…LINEもメールもSMSも電話もね…分かるよ!(と、無駄に一杯ある連絡手段をどれも分かるから、と交換していく…)
        -- くくり 2021-09-27 (月) 23:07:07
      • あーその辺は駆け出しの時よく駆除したッスね…大型のやつは案外しぶといんスよ。……男子よりも女子の方が誘い込みやすいんスが(なんて懐かしむように言いつつ)
        いやいやー、頭がもっと良けりゃもっともっと効率のいい稼ぎも出せるもんス。でも俺にゃ無理だから、そーゆーのやってるってことッスからね。…とはいえ、そう言われるのは悪い気はしないッスよ(と笑顔を見せ)
        ちょ、ちょ、足の数ぶん交換するつもりッスか!一つでも十分ッスよ!(などと言いつつも、覚えたての交換方法を試すのが楽しいのだろう、と好きにさせておき)
        うん、これでOKッスね!くくりが仕事頑張ってくれれば俺も紹介先に更に顔が効くってなモンなんで期待してるッスよ!んじゃファイトッス!
        (紹介料だけではない利益もせしめようとしていることも邪気なく爽やかに言ってのけて、楽しそうに男は教室を後にした)
        (後日、くくりのスマホには清掃会社の連絡が届くだろう。条件は未経験者の高校生にしてはかなりの高待遇であった。それに彼女が気づくかは、また別の話…) -- 彼方 2021-09-27 (月) 23:21:55
      • 赤すだれ〜、ちっちゃいのは自治会でかたしたりのお手伝いしたことあるけど大きいのは事前にどかしてたんだなぁ……へぇ、女子の方が楽なんだー、意外!
        頭が良い人はもっと頭を良い人を見て大変だなぁ…まー、くくりも頭が良いので一杯交換方法をね…試すんですけどー!(あちこちの連絡方法に増えた名前ににんまりし)
        おぉぅ、責任重大だー、これが労働の重みという奴…!(まだ働いても居ないのに感じるプレッシャーにぶるると武者震いし…)
        頑張るぞー!えいえいおー!(去っていく友達を見送りながら、気合を入れるのであった…!)
        (後日、こんなに…!と社会の凄さにおののきつつ、友達に羽振りの良いスパイダーが居たとかなんとか)
        -- くくり 2021-09-27 (月) 23:42:26
  • ねーねー、キミって美味しいの?
    (入学式から間もないある日の休み時間、同じくらすのバカが急にそんなことを聞いてくる!) -- 睦月 2021-09-26 (日) 20:38:53
    • おー、猫チャン!!(休み時間にだらっとしていたが、頭上の被り物を見ればちょっぴりテンションアップ!)猫がお母さんなの?かわいい猫?……っとぉ?
      えー?さすがに自分の味とか気にしたこと無いからなぁー?(バカの質問にも動じず、空中に?マークを一杯浮かべた後…)
      んー……そだねー……(数本蜘蛛足に生えている毛を毟り)これぐらいなら食べてもいーよー?おいしくってもハゲちゃうからいっぱいは嫌ですけどー!……おいしい?おいしい?(期待に満ちたフェイス!)
      -- くくり 2021-09-26 (日) 20:47:40
      • ねこ?ああこの帽子ね、かわいいでしょー!(キラッ☆ってかんじのポーズで笑み)
        そっかー。だってほら、いつもそのデッカいクモに食べられて、ぶらーんってなってるから!
        って…え?え?(くくりを見て、蜘蛛を見て、くくりを見る)もしかしてそれ…髪、髪なの!?
        (一応、蜘蛛毛を受け取って口に含んでみる)…まじゅい。ていうか毛だこれ! -- 睦月 2021-09-26 (日) 20:52:10
      • ……帽子!(ミステイク!恥ずかしい!)…まぁ知ってたけどーー!!試した…?だけですけどー!うん、かわいいかわいい♪(可愛いのは確かなので両手を前にニシニシと笑みを返す)
        ぶらーん?(改めて人間部分がぶらんぶらんと揺れ動き)……髪っていうかー?体の一部?蜘蛛足部と蜘蛛頭部ですけどー?
        ……まずいかぁ(なんだかちょっぴり残念顔、美味しい方が偉いから…)ふふーん、でも好奇心旺盛なのは良いことだからねー!かしこいかしこい!
        (軽く褒めた後、どやっと自慢げな顔をして)私はねー、あの有名なかしこ淵の!蜘蛛!……の末裔の!瀧淵くくり、っていうんですけどー!知ってる?知ってる?かしこ淵ー?(期待に満ちた目!)
        -- くくり 2021-09-26 (日) 21:01:27
      • えっ…あー…(数秒考えた後、ポンと手を打って)ボクの帽子も髪だと思ったんだ!?それで猫がおかあさんって…
        てことは、キミのおかあさんはクモなんだ?おー、世の中いろいろだねー…。
        このクラス、腕多い子とかもいるけど、頭ふたつに脚がえーと…6本とかすごい!なんていうか…すごさがすごい…!
        かしこぶち?(有名と言われてもよくしらなかった。こちらの人間ではないのだ)ごめん、わかんないや。ボクは村田睦月!東京から来たばっかりなんだよー(だから教えて、と) -- 睦月 2021-09-26 (日) 21:06:18
      • (うぐっ!と図星を突かれた表情)髪の色と違うから変な色だなぁとは思ったけど……そういうのも失礼だからぁ…!!
        うん、うちのお母さんは蜘蛛ー……とはいっても私よりも蜘蛛部分が強い亜人ぐらいだけどねぇ?
        あぁ!めぐちゃん?(腕が多いと言われれば思い当たる節があったのかすべての手をパンと合わせる)あっちもね!かしこ淵の蜘蛛の子孫らしいの!私の親戚…みたいだよ!?
        ふふん、まー私の方が合計八本でね…凄くてすごいけど!(どやっさぁ…)
        ……東京!!(頭によぎる車飛行機宇宙船、都会は凄い)…遠いところからよーこそー!…知らないのは残念だけど…いいでしょー!お耳を拝借!
        (と、目を閉じればかしこ淵について語り出す…とても、たどたどしい、下手な語りで!)

        あのね?今も存在するんだけど仙台にはかしこ淵って滝…みたいなところがあってね?そこに大きい蜘蛛!ご先祖様が住んでてねぇ…
        なんか休んでる人間の足に糸をちょっとずつ括り付けて……その後沈めようとするの!殺そうと!
        でもね!人間は気づいて木の根っことか…岩とかにね!代わりにひっかけんの!糸!
        それをー、ご先祖様が気づかずにえんやこらさぁーって引っ張って岩とか木とかを引っ張って…水の中に沈めるんだぁ!
        …そんでね、殺し損ねたから人間のこと賢い賢いって褒めてあげるんだぁ、その伝説が残ってねぇ、かしこ淵って地名が今も残ってるんだぁ…!


        …………その有名な民話の、末裔!!!(と、自分を指差し、どっやぁ…と誇らしげな表情を浮かべている)
        -- くくり 2021-09-26 (日) 21:20:57
      • ほら、帽子だよ帽子!(猫の帽子をずぼっと脱いで見せる。赤毛である事以外は普通の人間の頭だ)
        ふーん、いろいろ居るもんだねえ。エルフとかそういう人は中学でも見たことあったけど…ってクモの人多いんだ!?
        それだけそのかしこぶしが有名って事かー。
        あはは、そんなに遠くないよ東京!新幹線で仙台まで2時間くらいだったかなー。そっから普通の電車で折り返しだったのがめどかったけど。

        あ、ちょっと待ってね!(一度自分の席に戻り、リュックをごそごそ。ポッキーの箱を取り出してもってくる)
        (それを開封して、はい、と差し出してから聞く態勢)
        (んで、かしこ淵の民話を聞いて)かしこいの人間のほうか!!かしこいクモがいたとかじゃないのかー!?(ツッコんだ!) -- 睦月 2021-09-26 (日) 21:29:09
      • 確かに…(蜘蛛足をピンと伸ばして上からじっと頭を覗く)じゃあ先祖代々人間の家系だぁ!今度かしこ淵ごっこしようね!(ワクワク)…人はかわいい帽子をかぶれてー…いいなぁ(ほう、と溜息)
        逆にエルフ見たことないなぁ……蜘蛛……多産だからそれできっと子供も多いんだよー…!(妊娠出産はちょっとエッチなイメージがしてしまうので声をひそめて教えてあげる)
        ……ポッキーじゃん!東京の人もポッキーが好き!……私も好きだよチョコレート!ありがと! …うん、かしこ…ぽりぽり、かしこ…ぽりぽりってね!(と、より分かりづらい喋りを進めていき)
        ……はー!?賢いって褒めてあげられるから蜘蛛も…私も…賢いんですけどーー!?(抗い!!)
        -- くくり 2021-09-26 (日) 21:37:59
      • おおー足伸ばすとたかーい!あれだ、タカアシグモ!(カニとまざった)かしこ淵ごっこってそれ、蜘蛛の糸になんかひっかければいいの…?
        うん、おかあさんもおばあちゃんも人間だし。あでも、おかあさんはこっちの生まれなんだよー。
        エルフの人はもっと北のほうの森にかたまって住んでるって聞いた事あるなー…。具体的にはどこかはしらないけど。
        おー、こだくさん。ていうかさ、最初にそのかしこ淵のデッカいクモと結婚した人がいるんだよねー…(遠い目になった)
        ポッキーもトッポもフランも好きだよー。甘いお菓子はだいたい大好き!
        お、おう…たしかに言われてみれば、かしこいのがわかるのはかしこいのかもしれない…?
        (などと困惑してると次の授業のはじまりを告げるチャイムが鳴り始める) -- 睦月 2021-09-26 (日) 21:47:26
      • ……アシダカグモ!!(指摘ができる賢い子)…んーとねー……私が気づかれないように糸を付けて…いつかえいって引っ張るからその前に代わりの物にひっかけると…賢い!
        おー、じゃあ半分里帰りみたいな感じだ!じゃあお母さんはきっと知ってるねかしこ淵!
        …ふふ、お母さん宛にサイン?あげてもいいんですけど…?有名だから…(欲しいといえば確定でノートを切った1ページに練習した感がみられるサインを貰えることだろう)
        ……凄いひいおじいさんが…きっとそうなんだねぇ……蜘蛛の糸じゃなくて赤い糸だったんだねぇ(ロマンチックな目になった)
        おっ、甘いの好き?じゃぁ今度美味しいお菓子あげるねー!宮城特有のがいいよねー、ふふん…萩の月かなぁ…!(と、おもてなしに意気込みを見せていれば…)
        ………ふふん、むっちゃんには難しかったかなー?かしこくないかしこくない…(かしこくない学校誕生の瞬間である……)っと!チャイムだよチャイム!席について賢くなるぞー!
        (おー!と意気込みと手を挙げて着席!授業に臨むのであった…ちなみに移動教室であった…)
        -- くくり 2021-09-26 (日) 21:55:33
      • おー…んじゃ、引っかけるための物を用意しとかないとね!
        うん、おかあさんなら知ってた…知ってるのかも(ちょっと困ったような笑みになった)
        おお、サイン!スパイダーサイン!んじゃ、今度色紙を持ってくるよー。
        はぎのつき!あれおいしいよねぇ…ふわふわのとろとろで…5000兆個ほしい!
        …くっ!だったらこの学校でいっぱい勉強してかしこくなってやるー!みてろー!
        (そんな捨て台詞とポッキーをのこして自分の席へ戻っていった)
        (そんで別の部屋で次の授業がはじまるとあっと言う間に居眠りをはじめという) -- 睦月 2021-09-26 (日) 22:03:11
  • 高校生活スタートだーーーー!!
    有名蜘蛛(かしこ淵の蜘蛛)だからってサインとか求められたらどうしよっかなー……えへへへ……
    -- くくり 2021-09-25 (土) 19:33:31
    • あっ!タカアシガニだ!タカアシガニがいる!!高級食材〜〜〜!! 高級な感じでサインちょうだい! -- めぐ 2021-09-25 (土) 19:43:57
      • カニでも食材でもないんですけどーーーー!?(足をピーンと伸ばして大きく見せる威嚇の構え!)
        ……こほん、まぁまぁまぁ?あの淵に溜まる水のように心が広いから許してあげますけどー?サイン、サインしてもい…欲しいんだ〜?
        (しょうがないなーとにこにこ顔で、ノートを切ったであろう紙に手慣れた手つきで描きかき)えーと、同級生ー?の……阿修羅ちゃん?くくりほどじゃないけど腕が多いねぇー♪
        -- くくり 2021-09-25 (土) 19:49:45
      • カニじゃない?カニじゃないなら…エビ!? 水がどうとか言ってるからやっぱりエビじゃん!テナガエビ!!
        これがあの、エビが後ろ向きに泳ぐときのポーズか〜〜(勘違いしながら感心!)
        やったーテナガエビのサインだーありがとー! 将来焼き鳥屋を開いたらお店に飾るね…たぶん開かないけど
        ん?わたし? ふふ、せっかくだから自己紹介しちゃう。…コホン。
        アテクシがあの有名な賢淵の絡新婦…その子孫の、蓬徒夜 巡(よもぎとよ・めぐ)でゴザイマス(四本の腕をぞんぶんに使ったセクシーポーズアッピール) -- めぐ 2021-09-25 (土) 19:58:31
      • んもー!エビにはこんなに足がー!!!……あれ?エビって何本……?数えたことない……(空中に?マークを一杯浮かべて思案顔)
        ぐぬぬ……まー!気づかないのも許してあげる…あげる…気づいた時のサプライズがね、大事だから…
        (少し不満そうなれどサインを喜ばれればまんざらでもなく)えっ!お店に飾るの!?開かないの?開いてよ?ヤキトリ食べたい!でもラーメンも好きー!
        …………(自己紹介を受ければ、ぴしり、と固まり……セクシーな手からサインを奪い返す!ばしぃ!)
        …くぉんのパチモンがぁー!!(眼前に突きつけるは先ほどのサイン!賢淵のクモ…のまつえい 滝淵(たきぶち)くくり と練習したアイドルのような筆使いで描かれている、後折角なので練習した可愛いポーズも取る)
        -- くくり 2021-09-25 (土) 20:06:03
      • エビは海の老って書くしー…えっと…赤ちゃんが四本足、大人になって二本足で、お年寄りは杖をつくから…三本足じゃない??(どこぞの有名な謎かけを用いた高度な暗号解読だ!)
        だって開業資金?とかすっごいいるだろうし…(とつぜん現実的なことを言う) あ、いいねラーメン。学食にラーメンあるかな。塩かなミソかなトンコツかな
        …あんっ!いきなりのサインプレゼントキャンセル!? どういうこと…エビがビチビチ跳ねるときのアレ?
        えっとーナニナニー…(読み読み)………蜘蛛じゃん!!エビじゃないじゃん!!!騙したね!!??
        わたしの純情な愛情を弄んだんだ〜〜〜! げ、外道〜〜〜〜〜!!(四本腕を上下にわちゃわちゃしてぷんぷんジェスチャー) -- めぐ 2021-09-25 (土) 20:17:17
      • 3本……だった気がしてきた!過酷な海の戦いで少し失ったけど生えてきたんだねぇ…(うるうる)
        えー!?アルバイトとかして貯めればなんとかなんないのー?(バイトが出来る年齢になって夢の広がるお年頃) あ、私塩が好きー!綺麗な水のようで綺麗だからね……他は濁ってる…!
        ……えっ?(騙したっけ?)…騙される方が悪いんですけどーー!!!そもそもそっちが嘘ついたのが悪いんじゃーん!!
        だって腕も足も蜘蛛っていうには足りないし!どこかで失くして…(はっ)………え、えぇと…うん…お年寄りになったら…8本になるかも……?(気を遣っている表情)
        -- くくり 2021-09-25 (土) 20:22:43
      • バイトね〜、バイトもアリ寄りのアリだと思うけど、自由時間で高校生活を満喫したくもアリでー…いやぁナヤムネー。高校生のぜいたくな悩み!いいね!
        はー??嘘なんかついてませんがー??? よしんば嘘だとしても!箱の中の蜘蛛はじっさいに観測されるまで生死不明!シュレ…シュシュ…シュレッダーの蜘蛛ってやつだよ!
        手足の数だってホラ、いち、にい、さん、しい、ムニャムニャモグモグ、ひゃくなな、ひゃくはち…ね?足りてるでしょ?
        はい完全論破証明終了〜♪誰がババアだ誰が!…コホン。 …っていうかさ、別に賢淵の絡新婦の末裔が二人や三人いてもおかしくなくない?
        家系図?ってやつ?あれ枝分かれして増えてくからフツーにあり得るハナシじゃない?(突然冷静になった) くくりはどう思う? -- めぐ 2021-09-25 (土) 20:39:45
      • 高校生限定バイトみたいなのがあったら完璧!……いやー、なやんじゃうなぁ……いいの見つけたら報告しあおうね!約束!
        猫ちゃんが入ってる奴でしょシュレッダー!!知ってる!!(ツッコミ役が存在しなかったのでツッコミ所はバラバラになって消えてしまった)
        ……いや!!無理無理かたつむりですけどー!?百とか急に足されてもそれは流石に分かるもん!8!8だよ!!…あれ、8…?
        言ってない!(言ってない!)…………………………あぁ、親戚……多産だからねぇ…ある…かも!!(納得いった感!全部の手をパンと合わせた)
        めぐちゃんは仙台出身?おじいやおばあの庭に蜘蛛が引っ張ったって石とか木とかある系〜?(あるあるトークで親戚チェックだ!)
        -- くくり 2021-09-25 (土) 20:47:05
      • オッケーオッケー、やくそくやくそく(くくりちゃんのヒト腕とクモ腕両方と握手して約束)
        イエス、はち。エーイト。ね?ちゃんと蜘蛛でしょ?(英語を混ぜることでより高度な情報戦を演出していくかしこさ)
        (そして小声で)…ヨシッ!勢いで押し切った!
        もちろんこめぽん生まれ育ちは仙台だし、母が大きな橋を大崩落させたこともあるほどでしてよ?(…ちょっとどころではない災害では?)
        …なんて話し込んでたらヤバッ!もうすぐ新入生歓迎会の時間じゃん! 行くよくくり!歓迎されに、ね…!! -- めぐ 2021-09-25 (土) 20:58:51
      • ヤークソークー(手持ち無沙汰な残り2本の蜘蛛腕をわしゃわしゃさせながらお約束)
        え?でも6…エイト?……うん、蜘蛛…(指折り数えようとしたところエイトに流されてそのまま受け入れるかしこさ…)
        こめぽん!甘くて美味しいよねぇ……えぇ!?あの新聞に載った!?(蜘蛛がらみのニュースだけはちゃんと覚えておくインテリジェンス…)うわー、うちはあまり迷惑なのはダメってそこまでやんないからなー……へー!(そんけーのまなざし!)
        ……ほんとだ!!特等席は木の上に張ればいいけれど…乾杯に遅れると勿体ない!!いくぞーー!!!
        -- くくり 2021-09-25 (土) 21:37:26

Last-modified: 2021-10-24 Sun 21:01:31 JST (2d)