名簿/441845

  • (次月の依頼書を見て表情の曇るエーリヒさんだ) -- エーリ? 2011-07-12 (火) 02:02:53
    • いやいやそこで曇る意味が分からない。いいじゃないか一緒に冒険!狼討伐だから大した依頼じゃないだろうけどサンドイッチでも作って行こうじゃないか! -- バッド 2011-07-12 (火) 02:13:25
      • サンドイッチってそういう……(絶句)……討伐される狼がバッドじゃないといいわね。 -- エーリ? 2011-07-12 (火) 02:29:45
      • 隠語じゃねえよ!?普通にピクニック気分で気楽にいこうぜってつもりだったんだよ!?
        というかエーリヒさん割と耳年増ですよね。なんか知識が偏っているような気がしなくもないが。 -- バッド 2011-07-12 (火) 02:41:25
      • 退屈な空間に幽閉されていると色々とイメージが膨らんでしまうのよ。機械ではあるまいし、色々とね。
        特にバッドみたいな単純な人といると……(言って、少し顔を赤くして)……ほら。…やってられないわ。(ぷいーっとして帰って行った) -- エーリ? 2011-07-12 (火) 02:55:02
      • 気持ちはわからなくないけどな…… 勉強中に違うことしたくなるようなもんだな!
        ええい、単純で悪かったな!って、なんでそこで赤くなる!?何を想像してたんだ……(しかしまぁ、そういう所がまた可愛いのかもしれないと、心のなかで付け加えておいた) -- バッド 2011-07-12 (火) 03:01:51
  • ここがバッドさんの事務所ですか・・・!カモフラージュなんでしょうか、どっからどう見ても普通の宿にしか見えません・・・(キョロキョロそわそわ) -- ペコ? 2011-07-11 (月) 19:38:32
    • おっ、ペコちゃんじゃねーか!相変わらず可愛いなぁ!よく来たなぁー抱っこしてやるぞー!!(問答無用で抱っこしながら)
      ははは、まだ仮事務所だからなぁ……お金が溜まってきたら本格的に引っ越して事務所を抱えるさ。 -- バッド 2011-07-11 (月) 22:50:37
      • うひゃぁ!?も、もー・・・バッドさん、ボクもう14歳・・・なんですけど・・・(ちょこんと腕の中に収まったまま、恥ずかしそうにはにかんで)
        今はその下準備期間なわけですねー、今はどんな依頼を?(書類らしきものを目で追いながら) -- ペコ? 2011-07-17 (日) 20:44:06
      • えっ、14……って、あれ最初にあったのが何歳の時なんだ……14!?
        ん、んんんー、いやでもまぁ俺からしてみたらまだ可愛い年齢に変わらないし、これでいんだそうだ、寧ろ納得。(頭撫でてやりながら)
        (書類は飼い猫探しや不倫調査、子供の素行調査など身辺的なものばかり)あー……まぁこの街じゃまだ有名でもなんでもないからさ、そういう依頼から何でも丁寧にやることが重要なんだ 何事もコツコツ一歩ずつ、一日にしてならずって奴だ。 -- バッド 2011-07-18 (月) 01:35:59
  • …不運を嘆いてた割にちゃーんと生き延びてるわね。でも相川ラズ運はないのかしら? -- カルラ 2011-07-01 (金) 17:40:49
    • おや、アンタは……いつかのお姉さんかい?まぁ俺と不運は切っても切れない間柄だからな ツイてないのは変わらねえさ
      まぁ、その他の面では色々と変わったところもあるんだけれどさ、お姉さんの方はどうだい。調子よく冒険者を続けているみたいだけれど。 -- バッド 2011-07-06 (水) 00:56:28
      • その割には随分吹っ切れた感じもするわね、不運慣れ? ってのもなんかすごい表現な気がするけど。まぁ元気そうで何よりだわ
        あたしは…「普通」よ。依頼に出て、どんな相手でも普通に殴り倒して帰ってくる …何事もない、でも充実した日々 -- カルラ 2011-07-07 (木) 18:19:41
      • 馴れというか付き合い方を覚えたっていうか、ツイてないからってその後も万事悪いことが起きるとは限らねえんだよな。泣きっ面に蜂って諺が在るけどあれって、不幸に直面したとき泣いて立ち止まってるだけなんだからそりゃあ蜂に刺されるのも当然さ。
        普通なぁ……俺の刺激的な日常を少しばかり分けてあげたい気もするけど。まぁ、お互い自分自身に満足してるならそれでいいんだよな。 -- バッド 2011-07-07 (木) 20:36:01
  • さてと……こっちに帰ってくるのも久々、只今我が家!なーんて……仮屋なんだけどな。
    流石に2年じゃ大して代わり映えしないよなぁ……、ほんじゃ、他の奴らの様子でも見に行くか。(帽子をかぶり直すと部屋を出て街にくり出した) -- バッド 2011-06-14 (火) 02:50:18
    • 人は己を阻む存在を有形無形問わずに運不運で表現する。
      だけど…障害は自己の飛躍への糧になる。
      試練は先へと進む…未来を勝ち取る権利を獲るためのものだから…
      ある意味幸運なのかもしれないね、キミは…
      (不意に生じた空間の揺らぎからそんな囁きが聞こえた) -- ※※※? 2011-06-25 (土) 21:08:36
      • ん……なんだ、今なにか聞こえたような……  あー……知っているはずなんだがなんか靄がかかったように思い出せねえ……
        いや、知っているっていう表現もおかしいのか…… 判んないんだけれどな……だけど、よ。判んないけど何処かに礼を言いたくなる気分だぜ
        直感と感情に素直に従うなら俺はこの言葉を捧げる あばよ、お前も俺の友達だったぜ もう何も思い出せないけどな。そんな気がする。 -- バッド 2011-07-06 (水) 00:52:54
  •  
  •  
  •  
  •  
  • バッド、貴方は何故自分が存在していると考えているの? 貴方の心象が聞きたい。 -- エーリ? 2011-06-04 (土) 03:12:14
    • 何故って……なんかまた急に行成、難しいことを聞いてくるな?俺がどうして生まれたかってそんな事聞きたいわけじゃなくて、存在意義とかそういう意味で?
      そう、聞かれると何でなんだろうな。お前を愛するために存在しているのだ!とかロマンチックな事を答えたら怒るよな流石に…… -- バッド 2011-06-04 (土) 21:54:03
      • ……うーん、切り出し方が不味かったわね。(手を後ろで組んで)…えっと、つまり単純に言ってしまうともう少しバッドの事が知りたいのよ。
        ……だってバッドで無個性だし、特技も無さそうだし……取り柄も……ぱっと思いつくものないし。先の事を考えると色々と不安になるじゃない。
        『私は一体、何に愛されたのだろう』ってね。(肩を持ち上げてはにかんで見せる) -- エーリ? 2011-06-05 (日) 00:31:41
      • 相変わらず的確にボディーブローを放ってくるな!?(連続で吐血しながら)悪かったなぁ無個性で!?(少し泣く)
        まぁ……俺のことを知りたいっていうのはなんだか有り難い気もするしプラス方向に受け取って精神を回復させておこう。
        更に言うと先の事とか考えていてくれているのもとてもプラス。今頑張ってちょっとお金稼いでるんだけれど無駄にならずに済みそうだ! -- バッド 2011-06-05 (日) 01:37:45
      • もう、そんな事で泣かないの。私がきちんと捉えて置きたいってだけなのだから。(慰める様に指でバットを頬をちょんと突っつく)
        プラスね……。先の事って言っても私はそんなに遠くまで想ってないんだけど。(首を傾げる)バッド、何か欲しいものでもあるの? -- エーリ? 2011-06-05 (日) 01:50:43
      • (頬を押されるがままに)自分でも割と自覚できてしまうのが辛かったのですが……
        いいじゃん!ちょっとくらい夢を見させてくださいよエーリヒさん!?まぁ、確かに実際ちゃんと恋人として接してあげられているのであろうか不安でいっぱいなのではあるのですが!不甲斐ない俺でごめんねっ!!
        あ、いや、別に俺がほしいって訳じゃないのだけど、まぁ……お金は貯めておいたほうが後々色々と役には立つだろう?学校も卒業しちまったことだし、割と自由に時間を仕えるしな。 -- バッド 2011-06-05 (日) 02:43:19
      • ……貴方の取り柄を一つ見つけたわ。そうやってちゃんと己を省みるところ。
        (くすくす笑って)確かに甲斐性なしのバッドさんじゃ恋人とは誰も思って下さらないかもね。ちゃんと羽化してくれないと。…ずっと不幸の繭じゃ、きっと困ることになるわ。
        (ぴたりと頬突きを止めて)…色々。あって困らないとは思うけど。…そう、ちゃんと無事に卒業したのね。学校。 -- エーリ? 2011-06-05 (日) 03:15:22
      • 俺にも取り柄があったんスね、エーリヒさん…… いやでも、確かに特技も個性もないかもしれないけれど自慢できることはあるじゃないか、前々から言っているけれどお前の恋人に成れたこと。これは間違いないさ。
        だから、というかなんというか出来る限り人の役に立つ仕事をしているんだ。不運な出来事が起こると言ってもそいつをコントロールしてみせるくらいの気概がなければ誰かを助けることなんて出来ないし、不運に流されていくだけの自分のままじゃそれも敵わない。変わるために出来ることはするつもりさ。
        あぁ、一応余分に通ってしまった分は有るけれど。今度こそ間違い無くストレート卒業、順調にな、俺だってやれば出来るじゃないかって実感できたぜ。 -- バッド 2011-06-05 (日) 03:35:13
      • (心配そうな、寂しそうな表情を向ける)……その取り柄、もしも私が居なくなったら跡形も残らないわね。
        人間ってそう簡単に変われる生き物ではないと思うの。きっと時間が掛かる。
        でも私はバッドが孵化するのを見てみたい。できうる限りは側で応援しているから、バッド……(気恥ずかしげだがやはり、寂しげな表情で言う)
        …ペースは人によりけりね。問題は早さではなくって質だとは思うの。歳を得て、だからこそようやく得られることってあるもの。 -- エーリ? 2011-06-05 (日) 03:50:41
      • 跡形も……って訳ではないとは思うけれど出来る限り居なくなって欲しくはないな。というか、寂しいことは言いっこなしだぜ?
        そうだな、少なくとも今まで生きてきて変れているのかと問われれば変わってないんだろうな。
        でも、お前が側で応援してくれるんならきっと変わるさ、変わってみせる。よし、まずは形から……どういう風にしたら変わったように見えるだろうか。って、あれ、これただのイメチェンでは!? -- バッド 2011-06-05 (日) 04:20:31
      • ううん、そんな感じがしてしまうのよ。薄情だとかそういう意味ではないけれど、蓋をして跡形もなくしてしまいそうだって思う。
        変わったと思うことは誰にでも出来るわ。思い込めばそれでいい。むしろ変わってないって事を認識する方が難しいのかも。連鎖を意識するっていうのかしら、そういうのって。
        あ…、勘違いしないで欲しいのだけど私はバッドに孵化して欲しいのよ。急に別の存在になられても私の方が困っちゃうではないの。無理にしようとしないで…(何だか落ち着かない様子でもじもじし始める) -- エーリ? 2011-06-05 (日) 04:37:12
      • 俺がエーリヒと一緒にいたことを忘れる、か……もしも仮に辛い別れになってその事を忘れようと努めても、楽しかった記憶はきっと残るさ。
        それが時として重荷になって苦しいと思う事があっても背負っていきたい。まぁ俺って割と変わってるヤツだと自覚はしているしな?
        しかしまぁ形から入るのは割と重要なんじゃないかなと思うんだ。形ありきの魂、という感覚だろうか……制服着て学校にいると学生ではなくても学生と思えてしまうというような。
        そんな直ぐに変わらないし変わっても俺じゃなくなるなんてないだろうけど…… ん、どうしたんだよエーリヒ。俺、なにか変な事言ったのか……?(なんか落ち着かない様子の彼女を見つめて) -- バッド 2011-06-05 (日) 10:24:47
      • 貴方はそれでいいかもしれない(冷静な口振りで言葉を紡ぐ)…けど、少なくとも、私の方は貴方を事を簡単に忘れることが出来ると思うわ。
        この際、言ってしまうけれど今のバッドは犬と違わないもの。ペットが死んでしまったら悲しいけれど、価値じゃないもの。
        (表情を崩して)それならバッド、神父さんにでもなってみたらどう? 必要だったら私がお膳立てしてあげても構わないわ。形式上は人の役立つ仕事ではあると思うのだけれど。
        ううん、……何でもない。ちょっと思い出しただけ。 -- エーリ? 2011-06-05 (日) 21:31:59
      • (なんか納得したような表情で)……あぁ、ペットか。まぁ、お前に言われて首輪をつけて過ごしてるんだ。そう言われても仕方ないよな
        でもそれで、お前と親密に接することが出来るなら別にこんな事、些細な問題なんだよ。お前からの最大限の譲歩ならな。俺もペットのうちに死なないよう気を付けねえとな。
        神父……って俺が似合うかな?自慢じゃあないけど、そんな品性も知識もないぜ?……お前と一緒の、近しい場所で過ごせるって言うのは魅力的ではあるけれど。
        何を思い出したのか、気になるんだけどな…… まぁ俺はこんな奴だし、無理にしようなんてしないから安心しろって。(肩に手をかけてにっと笑って) -- バッド 2011-06-06 (月) 02:18:02
      • バッド、この世界に純粋なる人間など存在していないわ。ううん、どんな世界にも存在していないのかもしれない。
        彼は今が時に神を知り、お話しなさる。純粋なる人間は彼一人だけであるのだから、彼だけが神を慰める事が出来るでしょう。
        (微笑してるが、悲痛そうな声色で言う)……私だって、ある意味ではペットなのよバッド。主人の帰還を待っているの。
        …神父に品性や知識があるのならどれだけ善い事でしょう。そういう方も居るけれど、指で数えられる程度。…場所が問題なら家畜の飼育係でもよい事ですけど。どうにしても、形からと言うから提案したのよ。
        ……無理にしようって?(かけられた手に頬を寄せる) -- エーリ? 2011-06-06 (月) 23:43:47
      • 純粋な人間な、でもまあ普通に生きる分にはちっとくらい不純でも人間らしくていいと思うけれどな。
        へぇ、俺は忠犬で居られるかな。いや、エーリヒが待っていてくれるというなら何処からでも帰ってきそうだけれどさ。まぁ、逆に俺がいなくなったらその時はさっぱり忘れてもらったほうがいいのかもな、……最初に出来るって言ってたし大丈夫か。
        そうなのか……?別に資格とか認められないとなれないとかそういうのじゃねえんだな?まぁ孤児院とかで保父さんやるような感じなら行ける気がするな……子供と遊ぶのだけは得意だ!
        あ……あ、いや、無理やりお前をどうにかしてやろう!とかそういう意味じゃなくって、無理はしないぜって意味の……なんだけど、な ははは……(手の甲に触れる頬の柔らかさに自然と笑みがにやけてしまう) -- バッド 2011-06-08 (水) 02:33:30
      • 善悪の問題ではないのよ。そして貴方の言うとおり不純でも人は生きている。生は否定されない。
        不純には不幸が付き纏うのだから、救われる為に祈りをする。…ただ、その事実が私には赦されないだけね。
        それは必要だわ。……まずは何処かの教会に身を寄せて洗礼を受けること。そして神父さまの元で見習いとして実習を数年。
        (ちょっとだけ呆れた声色で)…後ろ盾がなければそんなものよ。流石にそんなに甘くない。
        シスターにもあえて見習いのまま居座るお人もいるし、信仰なんて気にしないならそうしてもよいかもしれないわね。施設の子供と遊ぶのに神父って肩書きはいらないでしょう。
        だけど……そうね。……いっそ、バッドは保父さんにでもなった方が良いのかもね。向いていると思うわ。
        (頬を手の甲に触れさせたまま笑い掛けると、今度はほお擦りをし始める) -- エーリ? 2011-06-08 (水) 03:37:25
      • ん?何で赦されないんだ?お前って結構熱心で真面目な風に見えるんだけれどな
        そりゃあそうですよねー。……あぁやっぱそう言うのがいるのか、まぁ、案の一つって事で言ってるだけだしさ。保父さんもいいかもしれないな。一応実家は宿屋だったから客商売も出来るんだぜ?ちっさい頃から店の仕事殆ど手伝わされてたからな。
        ま、今やってる副業も結構サマになってきてると思うんだけどな、探偵の真似事みたいなもんだけど。はははー…(手の甲に頬ずりされると顔の赤みも増してくる というか雰囲気に飲まれつつ有る) -- バッド 2011-06-09 (木) 02:51:27
      • 熱心だから赦されていないのよ。…あら、『そういう人』と何度か顔を会わせていたと思ったけど。
        …実家、宿屋だったのね。……過去形だったけど今は?まさか貴方の不運で潰れてしまったとか?(冗談らしく言う)
        バッドが現状で満足しているのならこれ以上は口出ししないわ。(言って、頬擦りも止めてしまう) -- エーリ? 2011-06-09 (木) 03:35:32
      • 俺にはよくわかんねえな……頑張ってる奴が報われないなんて……。そういうやつ……って、もしかして、あのお姉さん……!?あ、いや、別に失礼な意味ではないのだが、なにか色々と分けがあるのだろうし!
        あ、いや、潰れたとか言うわけでなく、俺が学校通うために出てきちまったからさ。せめてもの仕送りくらいはしてるんだけどな。というか不運だけで潰れるようなヤワな宿屋はしてなかったぜ!なんせ俺が子供の頃から手伝ってるんだからな!(胸をはる)
        あ、いやっ、なんというかほら、今わりと真面目方面の話をしているわけで!!そういう雰囲気に持って行っていいものなのかと……っていうか、俺はもしかして期待を裏切ったりしてたりするんだろうか。
        そうだとするなら、申し訳ない……、エーリヒ。このままじゃなし崩し的にお前に甘えきっちまいそうで……(背に手を回して優しく抱きしめる) -- バッド 2011-06-09 (木) 08:27:19
      • ふふふ、意外と、バッドがいなくなって繁盛していたりね。
        (困惑の表情を浮かべるが、抱きつかれたまま頬を合わせた)……存外、子供っぽいのね貴方。
        ねえ、バッド……。一人で立てぬ者がどうして人を愛せると思うの。
        愛しているのならば愛するのを止めなさい。欠けているのなら築きなさい。(とん、と指先でバッドの胸を押して少しだけ離れる)……私は、死を愛さないわ。 -- エーリ? 2011-06-11 (土) 00:59:07
      • おまえーっ!もしそれが本当だったら俺も大分傷ついてたんですけど!!まぁ……実際は大して変りなし、ってとこなんだけどな。この前里帰りしてみたけどさ。割と繁盛してたぜ?小さい村だけどさ、天然自然豊かなトコだから観光スポットもあるしな、客には困らないんだとさ。
        (少し突き放されて苦笑を浮かべて)はは、ホント、お前は何時も的確に突いてくるなァ…… じゃあ俺も暫くお前に会わないほうがいいのかもしれないな。
        ちょっと街を離れて、色々足りないもの見つけて。もっと自信を持ってから……お前と向き合いたい。今のままじゃ何をしても中途半端さ。(身体を離して立ち上がる) -- バッド 2011-06-11 (土) 02:43:56
      • あら、良かったじゃない。帰る場所が健在で。愛情はまず父親と母親から与えられると言うし、何時だってバッドの支えになれるという事だものね。
        (寂しさと嬉々としたものが交ざった笑みで)常に褒められることではないのだけどね。そういうの、とってもむずむずするのよ。
        バッドはバッドの為に心を尽くして。……私もそうする。私は貴方が居なくても、ううん、貴方だけが居なくても壊れない様にする……。
        さんざん、繭とかヴィジョンだとか言ったけど、そういうのって高尚だとか言うのじゃないのね。
        (わざとらしく咳払いをしてみせて)……どうか貴方のおもいがとこしえに生きながらえますように。(微笑んだ) -- エーリ? 2011-06-11 (土) 03:28:31
      • ハハハ、まぁ最終的に宿を継いで暮らす、ってのも有りかもしれないけれど。そりゃあ最終的にだな、自分のやるべき事をすべて成してから。
        ありがとな、エーリヒ。俺はお前と一緒に絶対幸せになって見せる!……と、誓っておこう。あ、死亡フラグじゃないからな!マジで!
        なんか永遠の別れみたいになってるけど!やりたいことをしっかり形にできたら帰ってくるから心配すんな。
        とまぁかっこつけたところで、暫く会えないのならちょっと位イチャイチャしても許されるのでは無いのだろうかと。なー、エーリヒー!(くるりと振り返って、真面目な表情を崩すともう一度抱きつこうと手を伸ばしてみる) -- バッド 2011-06-11 (土) 04:18:23
      • 貴方を信じている、とは言わないわ。貴方は貴方以上には成れないもの。貴方が忘れているのならね。
        貴方の最善を願います。バッド、結果的に何者も私の前に現れなくなったとしても。
        そんな事を言ったら、死んだと聞いても弔わないからね。(応じるように歩み寄って頬に口付けをする) -- エーリ? 2011-06-11 (土) 04:47:42
      • そうだ、俺は俺にしか成れない!だからといって今の俺が俺の全てとは限らない、そういう事だよな!(前向き、兎に角前向きである)
        あっ、あのっ……あんまり不吉なことを言わないで下さいませエーリヒ様!?最悪幽霊になってでも現れてやるぜー!って流石にストーカー超えちゃってるようなレベルなのでそれはやめておこう、普通にストーカー行為も働く気はないけれど。
        あぁ、大体俺は悪運だけは強いからさ。大抵のことじゃ死にはしないさ、逆に!安心してまってろって(背中を撫でてそっと髪に触れる、柔らかくてサラサラと心地よい) -- バッド 2011-06-11 (土) 19:31:16
      • 解釈は自由ってことにしておくわね。ともかく貴方はしっかりとなさいな。
        (髪はよく手入れがされていて、仄かに香っている。くつぐったそうにするとすぐに)……もう、未練がましい。
        そんなに髪の毛が好きなら切って持っていけばいいのにね。それから寂しくなったらほお擦りするなり拝むなり好きにしたらいいのよ。
        それに……寝ている間に勝手に持ち出されるよりは今渡してしまった方がずっと健康的よね。(微笑みかける) -- エーリ? 2011-06-12 (日) 03:53:19
      • 健康的じゃねえよ変態的だよ!?俺そこまで髪の毛に変態的執着心は持っていないし、忍び込んでまで勝手に持ち出すような変態的行動もしないからな!?
        それになんというか、ほらエーリヒ今の髪型可愛いと思うし、っていうか折角きれいな髪を短くしてしまうのも勿体無いだろうと……
        でもまぁ、ニュアンスとして。そういう風に何かを片身はなさず持っていくというのも有りなのではないだろうかと、少し思えてしまうのも事実であって…… といった所でまぁ俺にはお前から貰った首輪だけでも十分だなと思いとどまったよ。
        なんていうか、別に形ある物が欲しいわけでなく、こうやって俺のことを真剣に想っていてくれるっていう事実だけでどこまでも行けそうな気がするんだ……(先程のキスのお返しにと頬に口づけて) 貰ってばっかりな気もするけれどさ、なにか俺からもあげられればいいんだけどな……欲しい物とか無いのかなエーリヒ? -- バッド 2011-06-12 (日) 21:07:27
      • ふーん…(あまり興味無さそうに髪先を撫でて)バッドは長い髪の方が好きなの?
        あんまり欲しがられても引いてしまう所だけれどもね。Mでフェティシズムだ何て救いようもないもの。流石の私も付いていけないわ。
        想い込むのを良いけどあまり情に埋もれないでね。私は聖母マリアではないのだし、偶像崇拝される覚えもないもの。
        『賢明』さが欲しいわ。……でもね、今のバッドからはこれだけでいい。(今度は口に口付けをする、急にはにかみ始めて離れると)……きりが無いから帰るわ。またね。 -- エーリ? 2011-06-13 (月) 01:49:41
  • やほーバッドくん、生きて…るね?(戦歴確認しながら) -- ヒメカ 2011-05-23 (月) 19:27:10
    • そりゃあまあ生きてる!おっ、久しぶりじゃねえかヒメカちゃん!
      ま、最近色々と立て込んでて動けてなかったけれどさ、んー……?なんだ、もしかして心配になって見に来てくれたとか意外と可愛い一面を俺に見せてくれたりするのだろうかこれは。 -- バッド 2011-05-24 (火) 22:20:54
  • さーて
  • 大掃除だ
  • 大掃除。
  • バッドくんバッドくん、今年はどうだったかね(年越し蕎麦を振舞う総統) -- 総統 2011-04-27 (水) 21:17:06
    • んー……んまぁ……(苦笑いを浮かべながら) ははは、いつも通りって感じかな。今年もいい事は特に無し、って感じで日々の喧騒は過ぎ去って移り変わっていくもので……
      てもう1年経ったのかよ!?あっれ、俺部屋の掃除はしたのにカレンダー捲ってなかった!?おっかしいなァ!?もう冬かよ!? -- バッド 2011-04-28 (木) 01:05:52
      • そして気がつけばバレンタイン…つまり新年じゃよ(チョコを渡す総統) -- 総統 2011-04-30 (土) 01:36:27
      • よし、時間の流れはもう気にしないことにした!!もう今は素直にこの好意をありがたく受け取るとしよう!うおお、ありがとう総統ちゃん!総統ちゃーーーーん!!!(わっしょいわっしょいと胴上げしながら) -- バッド 2011-05-01 (日) 22:29:44
  •  
  •  
  •  
  • (仁王立ちで門前で逡巡した後、ためらいがちに扉をノックする)……来たわ。 -- エーリ? 2011-04-23 (土) 01:10:17
    • ……お、おう。よく来たな、とりあえず入れよ。(空気を察知したのかぎこちない様子で部屋に招き入れる)
      (部屋の中は3年間の生活で物は増えてきている風だが、キチンと整頓はされている あと床や窓など目立つところはしっかり異様なまでピカピカに掃除がなされてたりする)
      えーっと……だな。その、まぁ、椅子に座って待っててくれるか。まずは茶でも入れるから。(ティーカップをクロスのしかれたテーブルへと並べると紅茶の用意をして)
      (雰囲気が明るくはないのはいつものコトではあるが今回は何時も以上に異常にコイツの空気が重い気がする そんな気がするのは自分だけなのか果たしてどうなのか 有り体に言えば、俺は無駄に緊張していた) -- バッド 2011-04-23 (土) 01:40:31
      • 愛想も無く肯いて部屋に入ると中を見渡して)……存外綺麗にしてるのね。すごく意外だわ。
        (言われるまま椅子に座り、ティカップをしばらく無言で見つめてからバッドを伺う)……(それでようやく自分の発している空気で相手が緊張しているのだと気が付いたらしい。
        (肩で息を吐き少しだけ表情が和らいだ様子で)ついさっきまでは牧舎みたいなのを想像していたのだけど、考えすぎだったかしらね。まあでも、せっかくバッドに会うのだからって頑張っておめかしして来て良かったわ(にこり) -- エーリ? 2011-04-23 (土) 02:11:19
      • (なんというかこの感覚、近いものにたとえるなら家庭訪問に来た先生を迎える親の気分とでも言うのだろうか。などと、緊張の理由を適当にでっち上げつつ)
        は、ははは……言うと思ったぜ、豚小屋以下なんて言われたら心外だからな、お前が来る前にとことん掃除させてもらった。(相変わらずの毒舌を吐かれてようやく調子が戻ってきたのか軽く返して見せて)
        へ、へえ。俺なんかの為に?そ、そりゃあ光栄だな…… えっ、とだな……あ、あぁ いやなんていうか……(此方も適当に軽口で返そうと思ったのだが、普通に見惚れて、呆れるほど何も思い浮かばなくなって 正しく思わず)
        可愛い……(と漏らしてしまう) いや、違うなんだっあれだっ 馬子にも衣装とかそう云う……そんな風に大人しくしてれば正直とても、可愛いと思うけれど だから何を行ってるんだ俺は……
        え、ええい何だ、調子が狂う…… 今日はエーリヒに昼食を御馳走する、それが目的である、よし再認識完了……
        えっと、もうちょい待ってな、もう料理は出来てるから温めて持ってくる。(慌ててキッチンに向かうとコンロに火をつけ、準備をし始める) -- バッド 2011-04-23 (土) 02:37:21
      • (じっとこちらを見つめて可愛い等とのたまうバッドを呆れ顔で見返した) ……あなたね。そんなの嘘に決まってるじゃないの。何を本気にしちゃってるのよ…ばか。(歯痒そうに言うと)
        …ここに来るのに嘘を言って来たのよ。まさか修道女が堂々と腐っても男の家に遊びに何ていけないでしょう。
        その為の化粧何だから…そんな風にされても困ってしまうじゃない。本当、何を言ってるんだかよ……。(そわそわ)
        (妙な緊張を置いていったキッチンで準備するバッドを半場睨み付けつつ、落ち着かなくなった様子で) …何か、手伝うことがあるならするわ。 -- エーリ? 2011-04-23 (土) 03:07:20
      • い、いやぁ全くもってそーっすよね!!ハハハハ、そんな毒気が抜けたような格好してくるからおろかにも勘違いしてしまったぜ!全くもってわたしってほんとバカ!(なんか清々しいまでに色々と恥ずかしくなり顔が真っ赤になる 穴があったら潜りたい状態)
        手伝いだ?あ、いや、今日はお客さんなんだし別に、っていうか後は盛り付けとかくらいしか残ってねえって言うか(トントンと包丁でサラダを切る音が聞こえる)
        だからだな、お前は大人しくそこに座って痛っう!? く、くそう、ツイてねえ!普段ならこんなミスなんて……(流し台で指を洗う音が聞こえる) -- バッド 2011-04-23 (土) 03:23:20
      • 貴方に何を期待しておめかししてくるのよ。そもそも、招待状何て気取ったものを寄越すからややこしいことになるんだから。(釣られて頬を赤くすると体を少しすぼめて)
        だからそのお客さんって扱いが困らせているのよ。可愛いエーりさんにご奉仕して差し上げようだ何て易く思わないで。……ほらもう…慣れない事をするから……。
        (席を立つとキッチンに顔を出して、流し台を覗き込む)指はまだ付いてるわね。サラダは私が処理するから絆創膏でも貼ってきなさいな。(包丁を奪取する) -- エーリ? 2011-04-23 (土) 03:57:29
      • //そろそろ眠らなくてはいけないのでとりあえずここいらで中断ってことで…。返すの遅れてすいませんっ! -- バッド 2011-04-23 (土) 04:15:19
      • //あひ、罵倒された夢を見られたりしたらごめんなさい。 -- えーりひ? 2011-04-23 (土) 04:21:24
      • アレはちょっとしたシャレっていうか遊び心っていうかだな!でもまぁ出掛ける言い訳にはなったワケなんだろ?結果オーライってやつさ。
        違っ、今のは普通にミスったつーか……なんかこう、正直な所緊張気味なんだよ……。
        にしてもお前包丁似合うな……(色々な意味で) まぁ…しょうがねえ、後はまな板の上のを切るだけだしな。頼ませて貰うさ
        でもなエーリヒ……。せめてエプロンは着けてくれ、折角の衣装汚したら申し訳無いしさ(絆創膏を貼りつつ、イスに掛けてあったエプロンを渡す) -- バッド 2011-04-23 (土) 14:57:31
      • それはそうだけど。色々と複雑な…体裁ってものがあるのよ。今日何て髭ダンディで神学教授の昼食に招待されてることになってるのよ、私。
        (困ったような顔を向けつつ) その事については謝るわ。怒ってるわけでもないの。
        そう?素直にしてくれて嬉しいわ。気が利くわね(包丁を笑顔の隣に添えた。エプロンを受取って腰に回してまな板に向かう)
        適当にお皿に盛ってしまえばよいのよね。(手際よく、規則的な包丁さばきで言葉通り処理しながら、少しだけ振り返って) …傷の消毒はちゃんとしたのバッド。 -- エーリ? 2011-04-23 (土) 19:27:49
      • ヒゲダンディーな教授!?そ、そんなことになってたのかよ!?俺のとこなんか行っ…てることバレでもしたら大変だ…
        い、いや、緊張してるのはなんていうか、謝られるようなことではなくってだな……いや、プレッシャーは感じるけれど。いや、よく良く考えてみれば女の子を自分の部屋に迎えてこんな風に食事するなんて今まで無かったわけで、それのせいかもしれないしさ。
        おう、あくまでサラダは付け合せだからな。あー、怪我は大したことないって、水で洗ったし三日もすればふさがるさ。(止血を終えて絆創膏を貼った指を見せて)
        しかし、上手いなエーリヒ…… 俺の出番無さそうだわ ハハハ。花嫁修業ばっちりって奴かー? -- バッド 2011-04-24 (日) 02:34:49
      • 貴方が本当にお髭ダンディーだったらよかったのにね。ちょんちょんって(肩を竦めて可笑しそうに口元を抑えて) まあ。似合わないの。
        むしろ傅いてしまう様なことがあったりしてね。それにそれを言ったら私も同じ条件よ。ヒフティ、ヒフティ。しかもこんなに狭い家に招かれて殿方とお食事だ何てね。冗談でなければきっと何かの罠ねって思ったのだけれど。
        (安心した様子で)良かった。指を切ってしまったけど、死ぬ前に私のエプロン姿を拝めて幸いだったわね。修道院でも滅多に無いことよ。
        (完成したサラダをテーブルへ置くと)勝手がわからないからこれだけよ。必要な教養はあるってところね。お料理って言っても生物はとんと駄目だから。 -- エーリ? 2011-04-24 (日) 05:52:25
      • 自分で想像してみたが全くもって1ミリも似合う気配が無いので今の意見には完全に同意するぜ……
        ねえよ!?俺にそんなキザったらしいマネが似合うと思うかー?好き放題言ってくれるじゃねえか……ま、何時かはこんな借宿じゃなくて自分の家を持ちたいと思ってはいるし、お前を罠にはめられるような技量が俺にあるとは思えなくて悔しい。
        死ぬかよ!指を切っただけで死ぬとか俺はどれだけ軟弱生物なんだよ!?まぁ、エプロン姿は……レアだというなら目に焼き付けておいてやる!
        そうなのか?生物が駄目って肉とか苦手とか?ん、まぁそうだったなら取り分けるときに配慮しとくぜ?(温まった大きめの鍋の蓋を開けるといい感じにトロトロになっているシチューが見える ただし、色は赤く)
        今回、良いトマトが買えたからさ、色々と試してみて夏野菜のシチューにしてみたんだよ。結構きれいな色合いだろ?(シチューを皿に移して見せる) -- バッド 2011-04-24 (日) 11:34:43
      • いいわね、マイホーム。私も独りで気ままに暮らしたいって思う時あるのよ。お部屋で足をほっぽってても咎められない家に住みたいものだわ。
        不幸体質っていうから、ばい菌が進入して大変なことに。……とかありそうじゃない、バッドの場合。はい、残念でした。(エプロンを脱いで畳んで返して)
        血が滴ったり生々しいのがだめなの。火が通ったものなら好んで食べる事がないってぐらい。でもそうね、折角作ってくれたものだけど出来ればそうしてくれる?
        (申し訳なさそうにしつつ席に付いてから)見た目は合格でも味の方はどうかしら。もしかしたらシチューの味次第でこれからのバッドの順位が変わってしまうかもしれないわ。犬的な意味で(良い笑顔) -- エーリ? 2011-04-24 (日) 22:37:03
      • なんていうかさ、エーリヒって意外とやんちゃなのか?いや、素のお前を知っていると意外とってほどでもない気がしてきたけれど
        やめろよ!?そういう振りされたら本当に病気になってそうじゃねえか!!少なくとも今までは大丈夫だったからな!?
        くっ、カメラにでも押さえておけば良かったか…… ま、人の好き嫌いも色々あるしな バランスさえ取れてりゃ兎や角言わないさ。
        (シチュー、ロールパン、サラダと机に並べて)と、こんなもんか。ってなんだよそれは!?しかも犬からは変わらないのかよ!?犬の順位が変わったところで俺に何のプラスがあるんだよ!?味は……まぁ、そこそこいけてると思うけどな。(トマトで少々でてしまう酸味もチーズでまろやかに抑えられていて食べやすい味である) -- バッド 2011-04-25 (月) 00:26:01
      • 人って自分に無いものを強請るものじゃない? 私の場合、そういう粗相が普段の生活に欠けているのね。
        傷口から感染して命に関わる病っていうと……(頬に手を添えて逡巡)少なくはないわね。バッドの免疫力に期待しましょ(からかうように笑って)
        生肉嫌いだけは本当にどうにもならないのよ。……あまり良くない連想をしてしまうから。宗教に忠実でしているのならもう少し自慢できそうなことなのだけれど。
        (食事並べられると、肘を折って父と子と聖霊を賛美する言葉を朗読気味に言う。普段どおりの食前の祈りということらしく堂に入っている)…そうそう、それに質素ながらも宴にお招きして下さったバッドにも感謝を。
        それじゃあ。(と、スプーンを操ってシチューを口に運んでいき、味をしっかり確かめるように舌でチーズを転がしているらしい。しばらく口を抑えて思案した後にふっと微笑んで)……ワンダフルね。 本当は犬以下だったのだけどこれなら越えるわ。
        っていうか貴方、何時の間に犬以上になってたのよ。犬より自分が可愛いって思うなんて身の程しらずにも程があるわ。そもそも撫でたり、ぎゅってしてあげたり出来ないんだから(サラダをつんつんしながら) -- エーリ? 2011-04-25 (月) 02:00:44
      • 普段の生活に欠けている粗相が俺に対しての毒舌などで発散されているんだけれどその辺りはどういうお考えで。
        ええい、確かに俺だって病院通いは割としてるから大体想像は付くが料理でミスっただけで死んでたまるかーーーっ!?それに、俺は悪運は強いほうだしな、それだけは自慢できるぜ。
        大体の話、普通に生肉を食べる機会なんて早々少ないだろうし、貧乏な生活している俺にとっては特にな。もし次の機会があるなら、その辺も考慮するかな……
        (祈っているエーリヒを眺めて)おお、流石だな……俺なんて子供の頃からいただきますとごちそうさまだけで済ませちまってたぜ。って、質素で悪かったな!?これでも俺にとっちゃ十分に贅沢なんだよ!あぁ、病院代さえ浮いてくれれば……
        …………ほ、ホントか!?は、ははは。お前に褒めてもらえるなんてな、犬以下とかそういう内容はこの際、俺の耳フィルターに掛けて気持ちの良い文章に置き換えるとして、なんというか…… 喜んでもらえるのってやっぱ嬉しいもんだ……(少し恥ずかしそうに笑って)
        さ、俺もお昼を食べることにするか。誰かと一緒の食事なんて久しぶりだ。(いただきます、と簡潔にすませると早速食べ始めて) んー、うまい。我ながら上出来だ!ははは(最初の頃の緊張も何処にいったのか上機嫌で食事を始めた) -- バッド 2011-04-25 (月) 02:44:00
      • 興奮している訳でないのなら、別の形で粗相をしなさる必要があるわね。(にっこり)
        その辺、不思議よね貴方って。ただ運が悪いなら何か因果の様なものを感じるだけだけど、むしろそれに助けられているみたい。
        頂きますも、主を讃えるのもこの場合あんまり違わないわ。誰に向かっているのか…と言う違いね。髭ダンディへの道のりは遠そうね。前の傷、相当深いものだったの?
        あなたは、一体私を何だと思っているのよ。そこまでまだ捻くれてないんだから……もう。
        (ちまちまとだが確実に皿の中を減らしつつ、ふと何かを思い出した様に顔を上げ) ねえバッド、この後は私を食後のデザートにするつもりなの? -- エーリ? 2011-04-25 (月) 03:34:48
      • 興奮はしねえよ!?そして此方の粗相も断固断るからな!? まぁ、それに関しては俺も不思議に思っているところだ。
        前、調べてもらったときには俺の中に妖怪でもいるんじゃないかって話になっていたけど、結局、大事には至らないどころか何とか生き延びてこれてるんだから触らぬ神になんとやらってことで、現状維持ってことになってたんだっけな。
        ははは、前の傷は治ったさ、あぁ完璧に。俺の言う病院代ってのは行く先々で度々怪我をするのでそれで治療費やら入院代やらが嵩んじまうって事なんだ……前々からのことだけどな……
        (食事も残り僅か、お茶でも飲んで綺麗に食べきるか、といった所で行成の発言に むせる俺)ごっ、ごほっ、はっ……な、なな…… ま、真昼間から何を言い出してんだお前はーーーーーーっ!?しねえよ!?しねえよ、っていうかなんていうか……あー、あーそもそもの趣旨が違うだろうっていうかその、えー…… お、俺とエーリヒは そのっ、と、友達 だから……そういうなー……!?(真っ赤になってあたふたと取り乱す)
        って、いうかお前また俺をからかって遊んでいるだけだろう!?純情な少年のハートを弄ぶとは鬼か悪魔かお前ーーーーーーっ!? -- バッド 2011-04-25 (月) 04:17:07
      • (目を丸くしてむせるバッドをまじまじと見遣って)……まあ。デザートってやっぱり、そういう意味だったのね……。
        からかってる訳じゃないのよ、至って真剣にね。ただ、修道院のお友達…が男 は根本的に食後のデザートが欲しくて女性、イブを家に招くのだって言うから。
        考えてみれば、家畜とかって美味しい物を食べさせてぶくぶく肥らせてから食べたりするものでしょう。つまりバッドもそういうつもりなのかと思ったの。
        …ともかくバッドが食人族でなくて幸いだったわ。(スプーンを置くと、手は膝元に)ごちそうさまでした。貴方の想いの他にピュアな反応も含めてね(くすくす笑う)
        ですけど、修道女を悪魔と鬼呼ばわりするのは存外に酷い事よ。ばってん。(手を胸元で交差させて) -- エーリ? 2011-04-25 (月) 22:03:33
      • 食べるの意味が違うわ!?現代社会に置いて食人活動してるような奴が堂々と街に住んでたら今頃大騒動だっつーの!!
        く、終始お前にリードを許してしまった感……俺が招待したというのになんか情けねえ……(がっくりしながら)
        あっ、それもそうだな……じゃあ意地の悪い奴辺りに訂正させてもらうか(ハハハ、と笑って) まぁ、最初はどうなるかと思ったけれど
        意外と楽しく進んで良かったと思ってるよ。お前にもそこそこは喜んでもらえたみたいだしさ。俺の鼻が少しは高くなっても許されると思うな。 -- バッド 2011-04-26 (火) 01:32:57
      • 私も存外楽しめたわ。ありがとう、バッド(にこー)
        意地悪ついでに。私をリードしたかったら犬ではなくて、飼い主側にならなくては駄目よ。それって前を歩んでいこうとするってことだわ。
        そして飼い主になると言うことは何らかの犠牲とリスクを得ると言うことでもあるの。バッドにそれが出来るのであれば、貴方の不幸もまた飼い慣らせるのかもしれないわね。
        (席を立って) さてと。デザートがないのなら片づけを手伝ってから帰るわね。食器はお台所に持っていけば良かった? -- エーリ? 2011-04-26 (火) 02:45:27
      • お、おうっ、いやなんか調子狂うな、普段の喧騒に慣れすぎたか(笑顔を見てなんとなく頬を掻く)
        ははは……お前を飼うなんて暴れ馬以上に難しそうな気がするけれどな、比喩表現だったとしても。
        でもまぁ、それもそうなんだよな、現状のままでも普段どおりこんな風に楽しくやっては行けるけれど、もっと違う風にだってなれるはずだしな…… って、いや違うぞ、不運体質の話だからな!?
        うお、一連の騒動でデザート出すの忘れてたじゃねえか…… まぁ、これはお土産として持って帰ってもらえりゃいいか。(オレンジのシャーベットをカップに詰めるとドライアイスと一緒に小さな発泡スチロールの箱に入れて)
        あぁ、そうだけれど、片付けくらいは俺に任せてくれよ、安いプライドだけれどさ。(食器類を纏めると流し台に運ぼうとする) -- バッド 2011-04-26 (火) 03:11:13
      • もう、優しくされたいのだったら頼んでくれたらそういう態度をしてあげるのにね。差し出すものは差し出してもらうことにはなるでしょうけど
        ええ。そういうことにして置くわ。根本的な問題としては同じ様なことですものね。高みを求めるってことなんだから。
        …そうすると髭ダンディーのおじさまからどういう経路でアイスを頂いたのか言い訳を考えないと駄目ね。(言って発泡スチロールの箱を見つめながら、ふと顔を赤めて)……もう少し居れたら……いえ、でもまあ、何とかなるわね。今更よ。
        じゃあお言葉に少し甘えてこれだけね(一皿だけ流し台に持っていって)……まさかとは思うのだけれど、食器を持ったままずっこけないでね? -- エーリ? 2011-04-26 (火) 03:32:25
      • 差し出すものって何だそれによっては話が変わってくるんだけど、等価交換で済みそうなら是非ともプランの説明をして頂きたい……
        いつも思うんだが、お前のその自信満々なところはすげえな。まぁ、ほんと高みすぎるんだけれどな、いつか手が届くといいんだが……いや、なんでもねえ。
        そりゃあ大変だな。ヒゲダンディーのおじさまは手作りお菓子も趣味だったとでも言ったら通らねえかな。と、俺にできそうなのはなんかそれっぽい案を挙げていくことくらいだ……
        あ、あのなあ!?俺は確かに不運であるけれどそんな駄目なメイドさんみたいなドジっこ属性をつけている覚えは全然ないからな!?全く……っと(流し台に置こうとすると皿のバランスが崩れて倒れそうになり、それを抑えようと身体を横に動かした、隣にいたエーリヒに近づくような形で) -- バッド 2011-04-26 (火) 03:47:57
      • バッド、犬が良い子良い子ってされるのはちゃんとお預けが出来るからよ。分かった?(ちょんちょんと服の裾を引っ張って)
        貴方の場合そのどじっこメイド説があながち間違ってない気がするのだけど…………(食器を運ぼうとする姿にふとして)…何時しかにもこんなことあったような気が…
        って、ちょっと…!(珍しく声を高くして驚愕を浮かべる。食器が崩れそうなのもあるが、何より肌が触れ合いそうだからだ。そんなことは一生のうちにあるかないかのことで、だが食器が崩れたら怪我をさせてしまうかもしれない。一瞬の葛藤の末、どうにか食器は守ろうという選択をする。)
        (無理な体勢で食器を支えようとしながらも、身体をのぞける共倒れになりそうな方法で。) -- エーリ? 2011-04-26 (火) 04:42:40
      • うおおぁ!?っとっとっと……セ、セーフ か……な!?(なんとか足を前にだして踏ん張ると……目の前約5cmという所にエーリヒがいた 状況を把握するとすぐさま顔が赤くなるが)
        あっ、あぶねえ!?(このままだと倒れる、と判断して 片手でシンクに置いた自分の皿を倒れないよう抑えたま左手を伸ばし、背中から支える) あ、危ないことすんなって…… ていうかすげえバランス感覚だな……ははは…… -- バッド 2011-04-27 (水) 01:05:53
      • (背中から抱えられる感覚に呼吸が止まるほどの驚きを見せる。強張った手を皿からどうにか、と言った様子で離すとバッドの顔にゆっくりと視線を動かす)
        (声もないという調子で背中からバッドの手を引っぺがして、皿に添えさせると、紫陽花の瞳からわっと涙を流し始めた。)
        (ほろほろと小粒の雨を頬から流しながら、するりとバッドの隣を抜けて部屋から飛び出して帰っていった。当然、シャーベットの梱包された箱は置き去りにされている) -- エーリ? 2011-04-27 (水) 02:01:21
      • って、おい、エーリヒ…… エーリヒさん!?泣いて……泣いてるーーー!?
        ちょ、ちょっと待てって!?おいっ!?なんだよ今の俺が悪かったのか……いや、悪かったのかもしれねえけど……んなこと言ってる場合じゃねえ!
        (シャーベットの箱を抱えるとそのまま追いかけるように教会へ向かった) -- バッド 2011-04-27 (水) 02:11:22
  • とうとうおっ死んだかコラァ -- ミエル 2011-04-21 (木) 22:23:33
    • ミエル先輩久しぶりに見た じゃなくってだな!?とうとうっていうか二回目だよ、ああそうさ学園入ってから2回も落ちたさ!
      それでも生きて帰れたのはきっと普段からのミエル先輩の厳しい指導のおかげですと行間であったことを感謝しておいてみよう。 -- バッド 2011-04-21 (木) 22:28:25
      • お、俺は…その…(赤面)俺が何してたって俺の勝手だろッ!!
        ちっ、生きてやがったか。まぁ、外道高はやわな奴がやってけるような生ぬるい学校じゃねーからな -- ミエル 2011-04-21 (木) 22:47:24
      • 何故そこで赤くなる!?いや、何をしていようが勝手なのは勝手だけれど、無駄に気になるじゃねえか!?
        だがしかし何だかんだで俺はもう3年は外道高校で過ごしているんだぜ?果たして先輩と俺、何方が強いか解らなくなってきているかもしれないな! -- バッド 2011-04-21 (木) 23:06:57
      • それ以上突っ込んだら…殺す(どうすればそんな声が出るのか、ドスのきいた声で)
        たかが3年で、番長に勝てると思ってんのか、てめー。死ぬぞ -- ミエル 2011-04-21 (木) 23:21:00
      • うおっ、急に殺気を出すな出すな!?聞かれたくない事くらい誰だって有るもんだろう、そういう事なら気にしねえよ。
        ははは、久々に元気な姿が見れて嬉しくなった俺に勝てると思ってるのかー?死ぬかどうかはやってみなければ分からんぜ。さーかかってきなー!(頭撫でながら) -- バッド 2011-04-21 (木) 23:30:41
      • てめー、今死んだ!今死んだわ!(思い切り足を上げて、勢いよく床を踏み砕いて崩落させる) -- ミエル 2011-04-21 (木) 23:48:21
      • おまえーーーーっ!?器物破損罪で訴えてやるあぁああぁぁぁあああーーーーーーーーーーーーっ!!!?(3年教室から一階教室まで落ちていく俺) -- バッド 2011-04-22 (金) 00:50:44
      • あの世で閻魔に申し立てしな(天井に飛びついて、落下していくバッドに手を振る) -- ミエル 2011-04-22 (金) 20:42:07
  • バッドにーちゃん…また不運と踊っちゃったのかい…(梨を持ってやってくる) -- リック 2011-04-21 (木) 22:07:15
    • またって言うか……実際そうなんだけれど まぁ、もう大体は大丈夫だよ 致命傷を受けたような気がしたけれど検査の結果致命的な傷は残ってなかったしな -- バッド 2011-04-21 (木) 22:26:18
      • にーちゃんのそういうことを聞くたびに、これって運不運の問題じゃなくて何かの特殊能力なんじゃねって思うんだ…いのーせーぞんたい、っていうの?
        それとも回復力が並大抵じゃないのかなあ…全治何か月だったのさ?(梨を剥いて切り分けていく) -- リック 2011-04-21 (木) 22:31:54
      • ハハハ、少なくとも俺は不死身じゃあないし、怪我したら痛いし、特殊能力だって言うのならもっと俺に有益に働いて欲しい所だ……急に真の力に目覚めるとか、ロボを呼び出すとかそう云うのねえのかな!?
        あ 今回は大体1ヶ月と半分位で退院だったぜ。その後は普通に生活しても問題のないレベルさ。っと、ありがとなーリック!(切り分けてる梨をひょい、とつまんで) -- バッド 2011-04-21 (木) 22:38:18
      • やめときなって、にーちゃんのことだから真の力に目覚めてから三日は全身筋肉痛で動けないとか、呼び出したロボに踏まれるとかそういうオチが見えるから。
        この辺医者のレベル高いよなあ、俺もなんだかんだですぐに復帰できたし。でも医療費払って貧乏になったんだろにーちゃん(つまみぐいには目を向けたが、特に注意するつもりもないらしく、せっせと梨を量産していく) -- リック 2011-04-21 (木) 22:44:55
      • つまり三日過ぎれば真の力に目覚めた俺が大暴れって寸法だろ!パワーアップにはそれ相応のイベントとかあった方が燃えるよなぁやっぱ。
        まぁ、金がなくなるのは別に病気持ちでもないのに通院生活が常の俺にはいつものコトであった。んー、うまいっ!リックはいいお嫁さんになるなぁ…… -- バッド 2011-04-21 (木) 23:03:44
      • パワーアップ、かぁ…(何か思うところがあるのか、ナイフを握る手を止めて)まあ、死にかけになると何かしら目覚めるもんだよ、うん。俺もそうだったしさ。
        なんで俺が嫁だよ、こういうのは彼女作ってやってもらえし! にーちゃん女っ気なさそうだけど。外道高校で出会いはあるのかい? -- リック 2011-04-21 (木) 23:11:55
      • えっ、目覚めてるのかリック!?もしや以前言っていたアレのことか。
        あぁ、無いから今どうしようもなく虚しい気持ちでいっぱいになってしまったところだよ!外道高校とか9割不良しか居ないんだぜ!?
        はぁー、彼女といちゃいちゃ看病生活とか実現できたらもうずっと病院ぐらしでもいいとか思っちまったぜ…… -- バッド 2011-04-21 (木) 23:25:45
      • そう、アレのことさふふふ…ってポーズしてると意味ありげに見えてかっこよくない? ないか…。まあパワーのほうは冗談じゃないんだけどさ。
        噂にたがわないなゲドコー…クラーニオンって人いるでしょ。あの人とも俺知り合いなんだけどさ…授業もまともに進まないのがふつーだって聞いてるぞ俺。
        あ、じゃあ看護婦さんにアタックすればいいんじゃね? 寝ても覚めても看護されっぱなし、グッドアイディア!! -- リック 2011-04-21 (木) 23:32:09
      • そういうのはヒロさんに訪ねてみるといいセリフとか中二病的な名前とか教えてもらえるぜ。
        だがその少ない授業と実習だけで2年間乗り切った俺もいる!後1年で前提条件はクリア…… イレギュラーさえ起きなければ……
        看護婦さんと言われて思い浮かんだ知り合いがいたけれどあの人はナース服だけど基本薬剤師だったじゃねーか!いや、お薬持ってきてくれるのは非常に助かるのだけれど! -- バッド 2011-04-22 (金) 00:48:20
      • ああ、この街でも有名な、ロックの称号を持つというあのヒロさんか…! バッドにーちゃん知り合いなのか、すげえ…!
        ダメだにーちゃん、それは(例のBGM)が流れて白兜が乱入してくるフラグ…! にーちゃんがけちょんけちょんにされてしまう!!
        え、なにそんなナース服の知り合いが。綺麗な人だった? -- リック 2011-04-22 (金) 21:22:21
      • 知り合いって言うかなんていうか……まぁ不運仲間かな……
        愚問だな、ハドロン砲で一掃する!白兜相当な奴がこの辺りに居るかどうかはわかんねーけどなー 俺のライバルキャラ?
        綺麗って言うか美人って言うか、なんだな……胸がでかかったな…… そりゃもうスンゴイんだ。(手振りで現して見ながら) -- バッド 2011-04-23 (土) 01:31:28
      • にーちゃんとタメはれるのかい不運具合…二人そろったら天変地異直撃しそうだなあ…。
        にーちゃんのライバルキャラ、というとやっぱり反射とか逆流とか操る人のイメージがあるよね、なぜかわかんないけど…。
        マジで、美人で胸大きいの…(ごくり、とつばを飲み込む) -- リック 2011-04-23 (土) 18:18:18
  • したくなかったのについにしてしまったわい、不可抗力とはいえ初めては痛かったんじゃよ… -- 総統 2011-04-21 (木) 21:51:44
    • 総統ちゃん、君の言ってることがボクには理解出来ない、本当にわけがわからないよ
      っていうか何の話だよ!?何のぶっぱだよ!?落ち着けーーー!? -- バッド 2011-04-21 (木) 22:04:52
      • いやあほら、酒場で2ヶ月で出落ちると騒がれるじゃろ?初めてしてしまったんじゃよ…
        むしろ他に勘違いできるような事などあったかの…? -- 総統 2011-04-21 (木) 22:12:33
      • いや、此処で言うことじゃないじゃん!?何の出来事もない上に関係性もないのだけど急にそんな事言われたら焦ってしまうのが男の悲しい性なんだよ!
        いや、でもまぁ……辛かっただろう 俺からはなんとも言えないけれど、野良犬に噛まれたとでも思って今回は運が悪かったんだと……だな…… -- バッド 2011-04-21 (木) 22:24:28
  • うん?(不意に街中ですれ違う、どっかで見た顔だなーとその姿を目で追ってでかい声)あ!あの時の変態! -- ヒメカ 2011-04-20 (水) 18:16:07
    • 誰が変態だーっ!俺は変態的な行為は断じてしたつもりも覚えもねえからな!?というか街中でそんな大声でやめてくださいお願いしますマジでー!(下座りながら) -- バッド 2011-04-21 (木) 03:15:14
      • うっ(一斉に向く人目にばつが悪そう)女の子の前でパンツ出すなんて変態以外の何物でもないでしょ?(流石にぼそぼそ)
        と言うか土下座したら全部認めてるみたいだよね、うん -- ヒメカ 2011-04-21 (木) 08:29:28
      • パンツ姿だったのは偶然であって見てしまったのは偶発的な悲しい事故じゃねえかよ!
        いや待て、土下座はするが断じて変態は認めないぜ俺は!敢えて言わせてもらおう心の底から紳士的だと!(キリッ、とキメ顔で土下座した姿勢から見上げて言う) -- バッド 2011-04-21 (木) 21:21:26
      • そんな恰好で真面目な顔されても説得力みじんもないよ!というか、往来のど真ん中ー!
        悲しい偶然の事故だって認めるからとりあえず土下座止めてってば! -- ヒメカ 2011-04-22 (金) 08:17:21
      • 分かってくれたか……有難う少女よ。(起き上がりながら) ていうかお姉さんなんだったっけ、いやでももう少女でいいかなって思うんだ俺……
        よし、ご理解いただけたところで改めて自己紹会でもしようか、俺の名はバッド。バッド・ヴァーツマルク。よろしく頼むぜ(握手を求める) -- バッド 2011-04-22 (金) 11:41:22
      • 二度目は無いけどね!そこのところは肝に銘じてくれると嬉しいかも、なんと言ってもバッドくんの命に直結するんだから(普通に握手)
        私はヒメカ、見てのとおり巫女で21歳大人だよ!それでこんな所で何してたの?トイレ探してたわけでもないと思うけど -- ヒメカ 2011-04-22 (金) 14:19:03
      • 一応最初に謝っておくのだけれど、どう見積もっても見て通らないわ……。俺の知ってる20以上のお姉さんはもっとこう……ギュッとしてボーンって言うか!
        何でこんな町中までトイレ探しに出かけなきゃなんねえんだよ!初対面があれだから仕方が無いとは思うけれど俺はトイレキャラじゃあねえからな!?
        なんというか……散策だよ。散歩。俺は街をあるいて回るのが好きなんだ。もう2、3年ほど過ごしているけどまだまだ行ってない場所もあるみたいだしな、いろんな発見があるんだよ。 -- バッド 2011-04-22 (金) 14:43:13
  • こうなる辺りさすがバッド君と言わざるを得ないね・・・元気そうで何より(ホワイトデー用に焼いたクッキーの詰め合わせを見舞いの品に)
    えーと、じゃあ3年頭からやり直しになるのかな?・・・アレだ、そう。もう1年勉強できるよ! -- クラーニオン 2011-04-20 (水) 02:00:06
    • 流石って言われると分かっててはいてもホントツイテなさすぎると実感しちゃうじゃないっすか!
      ハハハ……誰かじゃねえけど元気が最期の取り柄っすよ ありがとうございます、クラ先輩……
      そうっすね!ストレート卒業出来るかなって思ってたんスけどこんなあっさりと……まぁ気をとりなおしてしっかり一年間がんばりますよ…… -- バッド 2011-04-20 (水) 16:57:04
  • フッ……どうやらその様子なら無事なようだな
    悪運の強い事だ……クククク(日傘片手に様子見) -- ヒロタカ 2011-04-19 (火) 05:24:50
    • あっ、(被)撃墜王のヒロさんじゃねえっすか!こんちわっす。 いや、ははは……不運に苛まれた俺に残された最後の何とかみたいな感じっすよ……
      でもヒロさんもスゲーんだよな。あれ、マジでもう何回撃墜されたんだったっけ?両手で数えきれないっすよね。 -- バッド 2011-04-20 (水) 00:11:36
  • (またもやられて病院に俺 取り敢えず自分の体を確認する 見事に包帯だらけである)
    ……いやいや、何で生きてるんだろう俺…… -- バッド 2011-04-19 (火) 00:02:30
    • この怪我だと生きてることがかえって惨い……
      (見舞いに来て早々、フルーツ入りの籠を手にこの言葉である) -- スタッド 2011-04-19 (火) 00:08:38
      • ほっほっほ、生きているだけで十分と言うものじゃないかね!?(隣のベッドで同じく包帯まみれで) -- 総統 2011-04-19 (火) 00:11:41
      • よかったー、無事じゃなさそーだけど無事だったかー。よっしゃ肉食え肉!(マンガ肉を直火でじゅーじゅー焼きながら) -- ノヴァ? 2011-04-19 (火) 00:14:35
      • ヘヘ…… ちょっと調子にのって探検依頼に変更してみたらこのザマっすよ……スタッドさん……(遠い目)
        あと1年で学校も卒業できたというのに……やっぱり、俺って……ホント、バカ…… -- バッド 2011-04-19 (火) 00:14:47
      • 総統ちゃんもやられてたーーーー!?ていうか隣だったのかよ!?今まで気がつかなかったよ!
        うおお、ありがとなノヴァ……、ノヴァは無事に熟練目指してくれよ……急に飽くなきボウケンスピリッツに目覚めたりとかしちゃ駄目だぜ、俺のように…… -- バッド 2011-04-19 (火) 00:18:50
      • (お見舞いに来ようとするもスタッドの新鮮なフルーツがバッドの口にインサートする様*1を微笑ましく想い、無事を見守って身を翻して帰ったと言う) -- エーリ? 2011-04-19 (火) 00:19:23
      • 総統も大人しく寝てろよな……ほれ、ホワイトデーのお返し。
        (枕元にキャンディボトルを置き)看護婦さんに怒られないように少しずつ食べるんだぜ。あと歯磨き必須な。
        (椅子に座って使い終わった包帯を洗面器に回収し)…探検は別にいいだろ、破壊的な方針にしてなきゃよォ。 -- スタッド 2011-04-19 (火) 00:21:27
      • (何故か寒気を感じて身震い) -- スタッド 2011-04-19 (火) 00:21:59
      • おいいい!?なんか俺ニュータイプじゃないけど今そこで危ない思想を浮かべたまま帰っちゃった奴!お前ーっ!事実無根です!
        あのですねスタッドさん、あれれ、おかしいな実力相応のはずが信頼度あまり気にしないのままでなんかデンジャラスな依頼が入ってきていや、俺もなんかヤバくね、とは思ったんスけど依頼見たときには手遅れでってな感じでして
        にしてもなんかトロルとか出てきたし実力相応とか言った奴出てこいよ!俺がぶっころしてやるよって勢いでマジ無理ゲーすぎて……兎に角全くツイてねえ…… -- バッド 2011-04-19 (火) 00:28:42
      • この寒気……敵意より深く殺気より鋭いッ!
        そりゃツイてねぇなぁ……バッドくらいの世代なら安全第一か危うきで信頼度下げる手法が安牌ではある。
        (包帯を回収し終えると溜息を一つ)冒険者見てトロル余裕でした、か。ホント良く生きてたな。 -- スタッド 2011-04-19 (火) 00:39:43
      • まぁ、誰だったのかは大体予想がつくので問題はないのだが…… いや後でキツく言っときますんで……
        もう俺卒業するまでずっと方針変えない!折角の3年ストレート卒業が台無しになっちまったよ!!
        いや、ははは…… もう普通に死んだ、って思ったんですけどね 確実に致命傷貰ったような。そりゃ死亡報告でますよ、位の。ほんと、納得行かないけれど生きている、悪運だけは強いんスかね…… -- バッド 2011-04-19 (火) 00:48:34
      • そ、そうか……それならオレは会わなくてもよさそうだ…
        まぁいいじゃねぇか。復帰次第真っ直ぐ全速力でぶっ飛ばせばすぐに遅れなんて取り戻せるって。
        悪運ねぇ……(包帯だらけのバッドを見て眉根を顰め)確かに悪運だけは強いみたいだ。
        そんじゃオレは帰る。医者の言うこと聞いて養生しろよ、んじゃな。 -- スタッド 2011-04-19 (火) 01:01:34
      • まぁ後1,2年くらいなら……今度こそ卒業目指してやるぜ そしてその後は……その後は、どうしたもんかな……
        致命傷貰った気がするとこには別に大きな怪我はなかったり、不思議なもんだぜ…… なんか、引っかかってんスけどね。
        いや、お見舞いに来てくれて有難かったっすよ!俺はこんなに優しい人たちに恵まれて…… 退院したら報告しにいきますよ!(ベッドの上から頭だけ動かして見送る) -- バッド 2011-04-19 (火) 01:18:00
      • いやー…天然でぷちっとボクみたいにならなくてよかったねー。まあ、ミイラ男か視認しやすくした透明人間っぽい有様みたいだけどさ -- メレンゲ? 2011-04-19 (火) 08:47:05
  •  
  •  
  •  
  •  
  • あけましておめでとうバッド君、今年もよろしくバレンタインじゃよ(チョコレートを丁寧に渡して) -- 総統 2011-04-17 (日) 23:48:23
    • 遂にまとめて来ちゃったーー!?クリスマスと正月はよく聞くけれど明けとバレンタインは中々聞かないぞ総統ちゃん!?
      いや、でもなんというか毎年こう、チョコを手渡しされるというのも また、実に乙なモノなんだよな…… いやー、ありがとうっ!!総統ちゃん毎年ありがとーうっ!!(チョコを受け取りつつ頭を撫でながら) -- バッド 2011-04-18 (月) 01:05:44
      • わたしも中々時間がとれなくての、新年のご挨拶は出会ったときに出来るからまとめさせてもらったんじゃよ
        ほっほっほ、どういたしましてじゃよ 喜んでいただけたのなら幸いです(撫でられて心地良さそうに微笑む) -- 総統 2011-04-18 (月) 08:53:04
  • やあ青少年ー、あれから調子はどうかな? どこか”不運”(ハードラック)”踊”(ダンス)っちゃい易そうな雰囲気を、ひしひし感じるけどー
    (様子見ついでに常備薬のセールスにやって来るナースっぽいの) -- タマ 2011-04-16 (土) 21:57:43
    • おあ!?美人で優しい白衣の天使のお姉さんっ!その節はどーもっ!まぁ白衣っていうかピンクぽいのだけれど!
      ハハハ、割と不運な事故と怪我には慣れてますからね。意外と丈夫なんですよ俺?(この前の怪我も治ったんですよと怪我のあった部分を見せる)
      ありゃ、そーいや今日はどんなご用件でこんな辺鄙なトコまで起こし頂いたのでしょうかナースのお姉さん! -- バッド 2011-04-17 (日) 04:09:12
      • まあ桃衣じゃ何かおかしいしねー(モモーイ) うーん、そういうのに慣れてる訳ね まあ治って何よりだよー
        呼び難いだろーしタマでいいよー タヤマ・タマってね 怪我する事が多そうだし、常備薬なんてどうかなーて思ってね えーと、バッド君? -- タマ 2011-04-17 (日) 08:30:42
      • はいっ!バッドです!先日はマトモに挨拶もできず申し訳ございませんでしたっ!よろしくお願い致しますっ!
        タマ姉!タマ姉って呼ぶとなんだかとてもテンションが上がるのだけれど俺自身にはとてつもなく関係の無いことなので普通にタマさんと呼ぼう
        常備薬、ですか……  確かに使用する量は中々多いですね。傷薬とかひと月も立たずにあっという間になくなってしまうレベルで。なんかいいお薬有るんならちょっと拝見させて頂いてもよろしいでしょうか!! -- バッド 2011-04-17 (日) 23:03:37
      • そんな呼ばれ方するんじゃないかって思いつつ、まあいっか!って天の声が聞こえた気がした私だよ…うん、さん付け辺りが無難だと思うよ!
        まあうちで扱ってるのも、普通の市販薬なんだけどね まとめて買ってもらう分、お値打ちかつ量は多めにしてるよー
        (風邪薬から消毒液まで色々取り揃えた箱を見せるナース どちらかといえば傷薬関連が多めに詰まってる様だ) -- タマ 2011-04-18 (月) 01:51:31
  • (会うなり険しい表情で睨みながら)バット、……私達って友達なの? この間話している最中には気にもしなかったのだけど、貴方はそんなことを言ってたわ。 -- エーリ? 2011-04-14 (木) 01:54:14
    • 違うのかよっ!?いや、なんか流石にお前の言い分が読めてきたぞ、つまり俺はペット家畜同様だから友達などと恥を知れ俗物とか言い出すんじゃあないだろうな!?
      ……と思ったのだけどいや、いくらなんでも流石のエーリヒさんでも底まで辛辣ではないですよねえ!?そ、そうだと言ってくれよ、なあ!? -- バッド 2011-04-14 (木) 02:18:44
      • 何を想像だけを膨らませて興奮しているの。変態なの。……でもまあそういう事なのね。(ほんのり頬を朱に染めて)
        私が言いたいのは、つまりバッドは初めての男友達ということよ。…勿論、犬とかは抜きにすればということではあるけれど。…うん、それだけよ。それだけ。 -- エーリ? 2011-04-14 (木) 02:26:53
      • いや何故そこで頬を染めるっ!?想像は膨らまして対ショック防御はしたけれど興奮したわけでも変態なわけでもねーよ!?
        あ……あ、あぁあ、そ、そうだったのか!?しかしまぁ……こうやって素の状態のお前と普通に会話したりできるって言うのは密かに俺の自慢でもあったりするんだぜ?
        なんていうかお前のその尖りきった剣山のようで辛辣な毒舌を受けても立っていられるのは果たして後何人ほどいるのかいないのかってレベルだと思うぜ…… 否、俺の不屈の精神があってこそかな(フッ、と格好つけた笑みを浮かべながら) -- バッド 2011-04-14 (木) 02:37:01
      • …私だって少なくとも、別にバッドを犬扱いして無様を曝け出した訳ではないわよ。その発想が変態だって、そういってるのよ。
        それが事実だとすれば私はバッドを再起不能にするしか…ないかもって、思うの。だってそうでしょう、男の友達だなんてふしだら過ぎるもの。バッドは私の言葉で興奮する家畜願望を持った変態だしもう…(頬を両手で抑え込んで堪えきれないとばかりにしゃがみ込み)
        貴方には自覚がきっとないのかもしれないけれど、そんな例外は私、困るのよ…!修道女をかどわかす変態!階段から落ちて喋れなくなればいいのよ!そのにやけた笑い顔があぜ道みたいになればいいのに…! -- エーリ? 2011-04-14 (木) 03:05:58
      • そもそもの話なんだが、こんな発想が浮かぶようになったのがお前に影響を受けたせいなんだけれどな!?それまでは至って普通の不運な高校生だったぞ!
        健全だよ超健全!男だろうが女だろうが友達であるのだから健全以外の何者でもねえよ!?やめろよそんな末期患者に対し安楽死を与えるしか道の無くなった家族みたいな反応!?打つ手なしみたいな雰囲気作るなーーーっ!?
        ちょ、ちょっとまてコラ!俺はお前にまだ何もしてねえし変態扱いされるいわれもねえーーっ!そしてそういう俺の不運レベルでありえるような事故を網羅するのはやめてくれ!本当にそんな事故が起きたらどーするっ!?責任をとってくれるのか!?いや、お前はほくそ笑むだけだろうなぁちくしょう!! -- バッド 2011-04-14 (木) 03:30:54
      • 普通……というより、大体。私の本性を感じ取ったり、直に触れ様とした時点で影響を与えるほど話し込んだりしないもの……。
        …男であると言う時点で私には不健全も不健全なの。例えて言うなら未開の大陸の密林で出会ったインディアンが貴方で、つまり奴隷人種と友達になった様なモノなのよ。首輪をしてない野生の犬って病気を持ってたりするというものだし…
        (息を呑んで)まだ……まだということはやっぱり……。さっさっと保健所に自首すればいいのに……。何、事項自得に責任何てないわ。
        (ため息を付いて、立ち直りながら)ううん、とにかく聞けること聞いたしもう……。それじゃあね、バッド。(さっと逃げるように帰ったとか) -- エーリ? 2011-04-14 (木) 23:23:23
      • いや、だから前も言ったじゃんお前と話すの結構楽しいってさ。今までになかったタイプっつーか?毎日青春を謳歌してる俺にとっては些細なコトだぜ。
        お、おまえは俺にどれだけ負のイメージを重ねているんだよ!?だが俺とお前はちゃんと意思の疎通もできるし言語も同じ、別に俺はいきなり狩りや儀式を始めたりもしないし病気持ちでもない!というかまず男=不健全という認識をぶち壊してやらねばならんようだな……
        うおおい!?待てェ!?まだっていうか言葉のあやとかそう言うのだから!?第一俺は、こうして喋りはすれどお前に指一本触れたこともないんだからな!?
        そしてとりあえず保健所は自首して入るような場所じゃねえよ!刑務所に入るつもりもさらさらないんだけどな!って、もう帰るのか?ホントにそれだけ聞きに来たのかよ……ヘンな奴だなぁ……(遠くに小さくなっていくのを見送りながら) -- バッド 2011-04-15 (金) 00:43:28
  • (街中で見かけた少年の肩を叩く凶悪面)おうバッドラック。元気にやってるかぁ? -- スタッド 2011-04-12 (火) 22:37:14
    • あっ、一気通貫の通り名を持つスタッドさんチッス!!ははは、まぁ……一応……まだ元気に生きてますけど。なんとかかんとか。
      こんなとこで会うなんてスタッドさんも買出しっすか?毎日献立考えながら買い物するのって大変っすよねぇ……(メモを見ながら次に何を買うのか確かめる) -- バッド 2011-04-13 (水) 00:27:16
      • そういうお前は幻像壊し(イメージブレイク)の通り名を持つ……も、もうこれくらいでやめねぇかな!? オレが悪かったッ!!
        まぁな。(ポケットに手を突っ込んだまま並び)飽きないように屋台で飯を食うのも楽じゃねぇぜ。
        あとは家に帰れば何かと生活用品が必要になるだろ? イチイチ買うのはかったるいぜ。 -- スタッド 2011-04-13 (水) 00:34:51
      • 俺の幻想ってなんだ……幻想も何も見たまんまっすよ……(げっそりしながら)
        屋台でって、自炊じゃないんすか?料理屋いくのもいいんスけどやっぱ貧乏学生なんで必要最低限の出費で月を賄わねえといけなくなってくるんスよねー
        そうすると自然と自炊生活になって来るって言うか…… 俺の場合あまり大金持ち歩けないんで、買い物いくときも計画決めて小分けにしないと、いつ財布スられたり落としたりなくしたりするか分かったもんじゃないんで……(財布をしっかり確認しつつ) -- バッド 2011-04-13 (水) 01:02:57
      • …元気とは程遠そうだなぁ……ホントに何とかかんとかって顔しやがって。
        自炊してもロクなもん作れねぇからな。ミートボール食ったり。麺料理食ったり…
        ……本当に不幸な男だな。(聞いてるほうがゲッソリ)今日だって不運に気をつけてんのかぁ? -- スタッド 2011-04-13 (水) 01:14:45
      • いや、でもまぁ今日はまだ怪我はないし、いい天気だしきっといい日なんすよ、今日一日は何事も無く恙無く終われる、そんな気がする
        偏ってる!なんか微妙な偏りしてるっすよスタッドさん!?毎日健康的に生きるならタンパク質や炭水化物に合わせて野菜サラダなどのビタミンをとらねえと、貧血で倒れたりしますって!レバーはマジ大事!
        ハハハ、対策は何時もの事っす!財布は我が服の至る所に小分けされ配置され、どれがなくなったところでたいした被害には成らないという徹底っぷり!
        買い物にいくときも割と人が少なくなって来る時間を狙っていってるんすよね!ちなみに今日の晩ご飯はナポリタンスパゲティとポテトサラダ、って感じで現在客のピークが過ぎた八百屋を目指し、トマトとかじゃがいもとかレタスとかを購入しようとしているわけっすよ! -- バッド 2011-04-13 (水) 01:31:37
      • あんま自分でそういうこと言ってロクでもないフラグを乱立させんなよ!?
        なんだ、色々面倒くさいな食べ物のバランスっつーのも……
        なるほどな、運がないなりの生き方ってわけだ。(手をポンと叩き)よし、トマトだ。
        今日はトマトを食う。だから八百屋までオレもついて行くぜ。(凶悪に笑い)いいよな? -- スタッド 2011-04-13 (水) 01:38:41
      • ハハハ、大丈夫大丈夫、今日は血の一滴も流してねえっすから!昨日のダメージがまだ残ってるくらいであるいて回ったところくらいで怪我が開いたりはしねえっすよ!
        面倒っていうかまぁ、俺の場合は作ったとき見栄えも良くしてえんで、やっぱそういう料理のほうが子供とかも結構食べてくれるんスよねー。
        出たーッ!スタッドさんのちっちゃい子が見たら夜中トイレに行けなくなってしまうスマイルだーっ!!
        ってトマトっすか?いや、まあ別に構いはしませんけど。ははは……前を行く人が道を開けて入ってるような気がするぜ……(並んで歩きながら) -- バッド 2011-04-13 (水) 01:58:05
      • 何気に怖いこと言ってんなぁ!? 昨日もバッドラックか……
        人が食べることも想定した料理……だと…!? お前、料理ができる人間かッ!
        え、そんなに?(ショックを受けて顔を手で覆う)やっぱマスクとか必要かもな……
        気のせいだ。いつもこんなもんだし。(ポケットに手を入れて猫背で歩く) -- スタッド 2011-04-13 (水) 02:08:10
      • 寧ろグッドラックで終わったことのほうが少ないっていうか…… 自宅のベッドで寝るのと病院のベッドで寝るのの回数がいい勝負してんじゃねえのかなってくらいで
        コレでも故郷では子どもの世話とか任されてましたんスよ!同年代少なくて年下ばっかだったんで、必然的にって言うか まぁ実家が宿屋経営してたのもあるんスけど
        ハハハ、半分は冗談だから安心して欲しいっスね!いっそヒーローマスク被ったら子供にも大人気になるんじゃねえんかなとか
        そ、そうなんすか?人が昼に比べれば落ち着いてきている時間帯とはいえ何時もは割と掻き分けるように進んでいた記憶があるんスけどね…… お、見えてきた、トマトも残ってるっすね、こっちのレタスとサニーも良い色合いでウマそう……(全身の財布から金額計算した分の小銭を取り出し、カゴに入れつつ商品を選んでいく) -- バッド 2011-04-13 (水) 02:20:09
      • //すまないここで文通スイッチON! -- スタッド 2011-04-13 (水) 02:36:30
      • //ラージャ!やっぱどうあがいても文章が長くなっちゃって「私ってホント迷惑……」 -- バッド 2011-04-13 (水) 02:38:54
      • そん なに ……それ家賃も入院費も勿体無いし洒落にならねぇな。
        なるほど、子供たちの味方ってわけだ。っていうか保父さん代わりかぁ?
        ヒーローらしい振る舞いができそうにねぇからパスだ。(自分の手で顔をぐにぐにと)
        んじゃこれっと。(適当なトマトを選び)トマトは生で食って美味い野菜だからいいよ。手間がなくていい。 -- スタッド 2011-04-13 (水) 19:29:57
      • せっかく冒険で稼いでも大体が貯金されることもなく日々の暮らしで消えて行く…… どうしたらいいんだ俺……
        保父さんなんて大したもんじゃないですって、なんていうか同世代の友人がほとんど居なかったもんで、自然と子どもと触れ合うようになってただけって言うか……子供に頼られてここが自分の居場所のように感じたりそんな虚しい独白しか出てこないような世知辛い過去っすよ、ははははは・・・
        正直なところ第一印象は怖いオニーサン系かと思ったんスけどスタッドさんって全然そんな事無くていい人っすよねー……
        しかも俺の目が間違って無ければかなり強そう、っつーか……俺もそうでありたい。せめて不良になめられない程度には強く有りたいぜ……
        あ、んじゃそのトマト、俺が奢りますよ、この前のお礼、といってもなんかスケールも値段も小さいもんスけど スタッドさんには助けられたしこのくらいはさせてもらいたいっす!(更に財布からお金をチャージしながら) -- バッド 2011-04-14 (木) 02:15:07
      • ……もっと強くなってもっと稼げるようになりゃ年中病院で寝てても余裕だよ…
        だが悪い奴じゃねぇ。自分にとっちゃ惨めに感じるかも知れないが、そういうのは悪くねぇよ……傷つけることでしか生きれない奴だって大勢いるんだからな。
        フザけんな! 怖いおにーさんのままにしとけよ、その印象ッ!!
        …目的はあるのか? 意味がある強さじゃなきゃ台風か山火事と同じだぜ。
        お、おい! 今の話を聞いてから奢ってもらうわけにゃいかねぇよボケッ!(自分の懐からも金を出そうとしてあたふた) -- スタッド 2011-04-14 (木) 23:05:54
      • 意味ねえー!?じゃあもう病院通わなくて良くなるために強くなるとかじゃダメっすかね!?
        まぁ、実際俺が弱いままだったら目の前で不幸に襲われてる奴も助けらんねえし、大事な人が居たとしても守ることも出来ねえし……
        正直、不運の塊みたいな俺自身が災害みたいなもんなんスけど、強くなって自分の不手際の始末は自分で付けられるようになりたい、ってとこっすかね。結局なんかたいそれた理由じゃねえっすね……ハハハ。
        怖いオニーサンがスタッドさんのアイデンティティだっていうんならそれに従いますけど、スタッドさんはやっぱ不良とは違うなって俺は思ってますからね、伊達に外道高校通ってねえっすよ。(あたふたしてる間に代金支払ってニッと笑って)
        ほい、スタッドさんの分のトマト!生もいいけど料理でもっとウマくなるっスよ!(買い物袋の中からぽん、と手渡す) -- バッド 2011-04-15 (金) 00:28:02
      • ああ、その手があったか。(今気付いたという風に手をぽんと叩き)
        ……ふむ。(腕組みと共に目を瞑り)悪くねぇ。ああ、お前は悪くねぇなぁ……実に真っ当だ。
        んじゃお前がそう思ってるならそれでいいよチクショウ。(トマトを受け取るとそのまま齧り)
        サンキュー。たかるつもりも料理する気もなかったけどな。(口元を赤く染めて凶悪に笑い)
        んじゃ今日はこれくらいで。オレの家、こっちのほうなんでな。それじゃまたなバッド。
        (トマトを齧りながら市場を歩いていく凶相の男だった) -- スタッド 2011-04-15 (金) 00:39:14
  • (街を歩いているバッドに一人の青年が近づいてきた)
    なぁ少年、ちょっといいか?(パッと見チャラそうに見える青年は初対面にも関わらず気さくに話しかけてくる) -- ニーノ 2011-04-09 (土) 00:39:44
    • (えっ、何!?うお、なんか行成声かけられてんだけどこのパターン「唐突だけど金貸してくんないから」のカツアゲさん、……な訳はないか不良には見えねえし)
      あー、えっと…… 俺に、なんか用っすか?警察官、とかじゃないっすね、職質なら意味もなくよくされるんでハハハ…… -- バッド 2011-04-09 (土) 01:12:34
      • おいおい、こんな緩そうな警察官が居ると思うか?俺はただの道に迷った一般市民だよ
        んで、だな。この辺にリックって奴が住んでると思うんだが…どの辺だか分かるか?尋ねようと思ったら道に迷っちまってさ -- ニーノ 2011-04-09 (土) 01:18:06
      • あー、それもそうっすね……って、あ。スイマセン!!緩いって言っても悪い意味では無く、こうユルフワ系的な褒め言葉的な意味でのユルイで!
        リック!?知り合いだったんすか!?あぁ、それなら俺も知ってますよ、俺のことお兄ちゃんって呼んでくれる可愛い奴でしてははは…… んじゃあ俺についてきて下さいよバッチリ教えますから! -- バッド 2011-04-09 (土) 01:30:34
      • はは、んなことで気ぃ悪くするほどガキでもないさ。っつか、男でユルフワ系ってのもどうなんだって話だけどな?(少年の咄嗟のフォローにくっく、と笑いを漏らして)
        あぁ、学園の後輩でな。たまには遊びにいってやろうと思ってたとこだったんだよ。正しく弟分、って感じだよなぁ…。兄ちゃんだなんて呼ばれるからつい背伸びしたくなっちまうよ
        オーライ、それじゃ道案内頼むぜ、えーっとー…名前聞いてもいいか? -- ニーノ 2011-04-09 (土) 01:52:03
      • あ、俺はバッドっていいます!バッド・ヴァーツマルクって言います、外道高校の2年ッス。
        そういや、リックも学園に通ってるんだったな……あぁ、俺もゴルロア学園に通ってさえいれば先輩って呼んでもらえたかもしれないのにッ!
        (気合を入れて道案内を始めた俺だが、人に頼られたことなど余り無いので気合が入りすぎて、近道をしていいところを見せようとしたりしていたら)
        …………スンマセン、迷いました…… マジ、おっかしいなァ……こっち行ったら絶対近道のはずだったんスけど……いやっ、ほんとスンマセンッほんとスンマセンっ!!(暗い路地裏でゲザる俺) -- バッド 2011-04-09 (土) 02:00:03
      • バッドか。俺はニーノってんだ。此処で会ったのも何かの縁だ、よろしく頼むぜバッド(ニッ、と笑って手を差し出した)
        外道高校…って町のはずれの荒れてる学校だろ?何でまたそんなトコに。すげぇ度胸だなバッド
        (そんな話をしつつ、バッドの後をついて行っていたのだが―)……マジか。あー、いやいや、気にすんなって
        迷ったら迷ったで新しい道を知るチャンスにもなるだろ?別に急ぎの用事じゃないんだ、気楽に行こうぜ? -- ニーノ 2011-04-09 (土) 02:10:13
      • ニーノさんっすか……ハハハ、よろしくお願いしますッス!(固く握手を交わし)なんか久々にマトモな人物と出会えたような感覚に陥ってしまうほどに最近俺って擦れてたのかもしんねえ……
        い、いや、その……正直に有りの儘に有り体に言ってしまうと、その。……普通に入る高校間違えました!気がついたときは入学手続終えて新しいクラスを堪能したあとでしたよハハハハ……
        いや、っていうかあんだけ見栄切っといてこの様なのが情け無さ過ぎて申し訳なさ過ぎて…… くぅ、ポジティブシンキングなお言葉が有り難いっ!
        リックの家は確か方角的にはこっちの方だったんすよ、それがこう此処の通り入り組んでるみたいで…… おっ、通りが見えてきた……(路地裏を抜けて段々明るくなってくる、そして二人は通りへと出た)
        …………って、どこだよココーーーーーーーっ!? -- バッド 2011-04-09 (土) 02:35:17
      • …まぁ、この街ぶっ飛んでる奴多いからなぁ。俺も久々に普通の人間と知り合った気がするわ(はは、と笑い)
        気づくの遅くね!?入学手続きの時点で気づけよ!……ま、入っちまったモンは仕方ないわな。…3年間、頑張れよ(諦めの表情で肩を叩く)
        オーライ、気にしすぎだぜ?こちとら散策が趣味なんだ。知らない道どんと来い、ってねー
        おっと、言ってる間に着いちまったか―……俺が聞きてぇよ!!見るからにヤバい雰囲気の通りじゃねぇか!
        さ、散策が趣味とは行ったが…地獄への一本道を歩くような度胸は無いぞ俺は!?
        (その後、なんやかんや大騒ぎしながらスラムを抜けて。結局リックの家にたどり着く頃には日が暮れていたとかいないとかー) -- ニーノ 2011-04-09 (土) 02:41:59
  • バッドにーちゃん久しぶりー不幸ライフ満喫してるー?(松葉杖をついてやってくる) -- リック 2011-04-07 (木) 19:24:41
    • いきなり不幸ライフとかいうなよ!?言っておくが俺は自分の人生不運な事だらけだとは思っているが不幸せだとは思っていないからな?
      ……って、いうが何方かというと今はリックのほうが大分やられているようだな…… 大丈夫か?肩を貸すぞ(近づくと少し背を落として体を支えてやる) -- バッド 2011-04-07 (木) 19:43:37
      • うん、知ってる! なのでちょっとパワーとか分けてもらおうかなって思ってさ。
        あはは…ちょっと冒険でヘマしたんだ…んあ、ありがとにーちゃん。リハビリのついでだったんだけど、やっぱりまだきっついや…あ、あそこのベンチまで頼める? -- リック 2011-04-07 (木) 19:47:47
      • 更に言っておくが俺が分け与えられそうなパワーなんて不運パワーくらいのものだぜ?
        よっと…… ん、ちっと背が伸びたか。俺も負けてはいられないな。(ベンチまでたどり着くと体を降ろし、隣りに座る)
        冒険でねえ…… いろいろ辛くて大変だったとは思うけど、兎に角無事に帰って来られたから良かったな。死んじまったらもう体の傷も治らないし、やり直すこともできなくなってしまうからな……リハビリね、歩けるようになりそうか? -- バッド 2011-04-07 (木) 20:50:43
      • う、それはいらない。道を歩いてるだけで犬に追いかけられたり空き缶ふんで転んだりしそうだ…!
        あ、気づいた? へへん、ちょっと伸びてきてるんだぜー。すぐに追い越してやる、と、ありがとうなにーちゃん…ふぅ。
        ん、ちょっと前までいろいろ考えてたけど、帰ってこれたのは本当に良かったよ。足は大丈夫、来月には元通りになるってさ! にーちゃんだってちゃんと回復してるんだし、俺だってすぐに元通りさ! -- リック 2011-04-07 (木) 20:57:00
      • ただ追いかけられたり転んだりするだけなら可愛いもんじゃないか……(遠い目になって)
        そうか、足の方は、大丈夫なんだな……しかし以前から怪我してるみたいなそっちの腕はどうなんだ?一応気にはなっていたんだが、中々言い出す機会が無くてな。ギプスでも付けてるんだろう?大分長いよな。 -- バッド 2011-04-07 (木) 21:20:20
      • …ちょっと聞いてみたいけどそれ以上のことが平均レベルの不運なのかバッドにーちゃん…?
        あ、…これ、かぁ。目ざといなあ…ていうか、皆気づいてるのかなホントは(右腕を見る。袖をめくれば包帯が)
        …なーにーちゃん。嘘を吐いたり隠したりって、悪いことだよな、やっぱり…。 -- リック 2011-04-07 (木) 21:28:27
      • そうだな、俺の不運は常に想定の斜め上を流星のように襲いかかってくるから。なるべく安全そうなところを通るようにしたり人通りは少ないところを選んだり気をつけなければいけないところは多いぞ。
        以前から、といったけれど確信したのはさっき肩を貸した時だな。何も言わなかったから何も言わないでいたけれど……
        ……場合によるだろう、隠さなければいけないこと、嘘を突き通さなくてはいけないこと、そんなもの世界のどこにでもあるもんだよ。(優しく頭を撫でて) -- バッド 2011-04-07 (木) 21:58:12
      • ななめ上…ど、どうなんだろう。俺の想像の斜め上…! あ、歩いてたら突然矢が刺さるとか!?
        ああ…そか、触られればわかるかあ。…うん、やっぱり無理だなぁこれ。
        (頭を撫でられると、苦笑いを浮かべて見上げる)ありがとう、にーちゃん。でも、聞かれたら答えるようにしようと思ったんだ。嘘ついたら、すげー嫌われたみたいだったから…。
        この腕、本当は痛かったりするわけじゃないんだ。ただちょっと、他の人に見せられないのがあって…だから、包帯巻いてるんだけどさ(ぽつぽつ、と言葉をつなげていく) -- リック 2011-04-07 (木) 22:09:31
      • 矢が刺さったら流石に俺も死んじゃうんじゃねえかな?そうだな、いい天気だから人気のない林道を散歩してたら建物の4階位の高さからリンゴが落下してきて脳天直撃とか、最近あったかな……
        ハハハ、たとえ嘘を突かれても別に嫌いになったりはしないぞ。リックが苦しんで仕方がなく嘘を付いたのを責めるわけにはいかないだろう?
        そうか……見せられない物、ね。ていうことはギプスで固めてある、ってわけでもないか当然だけれど、いっそ固めておいたほうがカモフラージュになっていたかもしれないぜ? -- バッド 2011-04-07 (木) 22:17:48
      • 物理学者もびっくりだなにーちゃん、もしかしてにーちゃんが果樹園いったら取り放題なんじゃないだろうか…!(ごくり…)
        苦しんで、ってわけじゃないんだよなあ…。隠した方がいいって、親に言われたのをそのまま鵜呑みにしてきたんだけど。
        ほら、この街、いろんな不思議なことがいっぱいじゃないか。悪魔も天使もいるし、ドラゴンとかもいるんだぜ? だから、俺の右腕くらいきっと…なんて、最近思ってるのもあるんだ。
        ぎ、ギプスは…動かしにくくなっちゃわないかな? 右手使えないと不便なんだけど…(困ったようにハの字眉) -- リック 2011-04-07 (木) 22:22:16
      • ははは、何が起きるかなんて想像もしたくないがそれで上手くいって取り放題したとしてどうするつもりだよ!ちなみにさっきの話は人災であったということも付け加えておくぞ!
        ギプスは隠し通すなら、って意味で言ったからそうでないなら別に必要はないさ。
        確かにこの街なら、人より多少違うところが有るくらいなら問題なく思えるかもしれないな。
        しかし、親に言われて、か なにか隠し通さなくてはいけない理由があるのかもしれない、と考えることもできるからな。その辺り一度親と相談できるといいんだけれどな -- バッド 2011-04-07 (木) 22:57:21
      • 人災だったの!? そ、そんな高いところからなんでリンゴが落ちてくるんだ!?
        んむー…ちょっと、帰りづらいんだよ、いろいろあってさぁ…。こんなことなら、ちゃんと聞いておいたほうがよかったのかも…。
        …ん、でもまあ、なんとかなるなる! バッドにーちゃんも心配してくれてありがとな、また今度改めて話すから、よかったら聞いてくれな! -- リック 2011-04-07 (木) 23:05:42
      • なんつーか簡単に言えば羽の生えた女の子が木の上でりんごを食べてたらしく一個取り落としてそれが丁度俺にあたったんだ。
        まぁ、帰りづらいなら手紙を出すなり何なりして連絡くらいはとっておけ。親に頼るしか無いときはしっかり頼るのも子供の役目だって俺の母ちゃんは言ってたぜ。
        あぁ、んじゃあ今度、そっちにでも見舞いがてら行ってやるぜ。またなリック!……がんばれよ色々と。 -- バッド 2011-04-07 (木) 23:24:26
  • (じー) -- ソーラ 2011-04-07 (木) 19:03:03
    • (なんか見られてる……俺、なんだかガン見されてるんですけど……(背後から視線を感じ強張る 高校に通う内、視線などには敏感になっていた)
      (あっれ、俺なんかやっちまったっけ…… ええい、まぁ取り敢えず相手を確認してから対処を考えよう……(視線を感じる方へと体を向けると)
      幼女だったーーっ!?余計にガン見されるようなことしてねえぞ俺は!?いや、道に迷っているだけかもしれん!
      は、ははは どうしたんだいお嬢ちゃん。道に迷ったり困ってることでもあるのかな?お兄ちゃんに言ってみてごらん(なるべく優しいスマイルを浮かべて声をかける) -- バッド 2011-04-07 (木) 19:23:02
      • ううん、ソーラは道には迷ってないの!でもね、なんだかさっき酒場で寂しそうに大声で叫んでたからー…寂しいのかなーって見てたの
        ソーラもね!いっぱーいふらふら歩いてるけどーだーれもこなくて寂しいときあるの!そーいう時って誰かくると!嬉しいからー!お兄ちゃんも喜んでくれたらいいなって!(にぱーっと無邪気な笑顔で声かけられれば早口気味にそんなことを言った) -- ソーラ 2011-04-07 (木) 19:26:23
      • い、良い子過ぎるっ!なんていい子なんだ……ソーラちゃんていうのね。俺はバッドだ!よろしくな!(目を細めて思わずサムズアップ)
        しかし、何だか久々に人間同士の暖かさ的なものを感じ取った気がする、体温的な意味ではなく心的な意味で…… あぁ、そうだな、俺は今とても嬉しいぞ!
        そうだ、ソーラちゃんが寂しい時はお兄ちゃんを呼ぶといい!人生ゲームだろうがサッカーだろうがオママゴトだろうが一緒に遊んでやるからなーっ!(言いつつ頭を撫でて) -- バッド 2011-04-07 (木) 19:40:42
      • ソーラはね!うん!ソーラっていうの!お兄ちゃんはバッドお兄ちゃん?(頭をなでられると目を細めつつ子犬みたいに喜ぶ)
        うん〜寂しかったら呼ぶけど…人生ゲーム?オママゴト?サッカーってなぁーに?(誰でも知ってるような単語も知らないようで不思議そうに首を傾げる)
        オママゴトはー…なんだか聞いたことある気がするけど…わかんない! -- ソーラ 2011-04-07 (木) 19:48:33
      • そうそう、イエスアイアム バッドおにいちゃん!やっぱしこのくらいの年頃の子は素直で可愛いもんだなぁ……
        ん?あれ人生ゲームは知らないって奴がいてもおかしくはないけれど、サッカーもオママゴトも解らない?
        ほら、サッカーは男の子がよく外でボール蹴って遊んでいるだろう?そしてオママゴトは女の子がお家の中で家族のマネッコをして遊ぶことなんだけれどな?
        えーと例えば、お父さんとお母さんの役の人を決めるだろう?ご飯を作る真似やらアイロンがけする真似やらしたり仲良く夫婦のゴッコをして遊んでみたりな。
        友達を呼んで更に子供の役もやってもらって家族のごっこもしたりだな…… ううん、ソーラちゃんくらいの年頃の子なら何処でもやったことがあるものかと思っていたぞ?(背が小さいので7,8歳くらいだと思っている) -- バッド 2011-04-07 (木) 21:00:17
      • サッカー……あ!うん!見たことある!ボールを蹴って遊ぶのがサッカーなんだ!バッドお兄ちゃんは物知りだねー?
        (そしてソーラくらいの年頃ならと言われたが)ううんっやったことない!家族ゴッコ遊びなんだ…ほへぇー
        今度それ!やってみたい!今日はおなかすいたからもうかえるけど!今度一緒にしてほしーな!(そういうととたたたたーっと慌ただしく離れていって、途中で止まると)
        ばいばーい!またねー!(などと大声で挨拶をしてせわしなく消えて行った) -- ソーラ 2011-04-07 (木) 21:21:03
  • ご機嫌よう、バッド。特別に意味はないのだけど、チャリティーなチョコレートと、個人的なプレゼントとしての首輪。どちらがお好み? -- エーリ? 2011-04-06 (水) 00:15:21
    • おい、テメーっ!どんだけ犬に執着してんだ!?ていうかむしろアソコの修道院の娘さんそういう趣味のお方なのかしら、とか路端会議しちまうぞ一人で!!
      という訳でどう考えてもチョコ一択だ!なんだ、やっぱりお礼は3倍返しとかそう言うのを求めてくるのか!?……っていうか正直意外だ、こういうイベント興味なさそうに見えたからな、たとえ義理でも珍しいもん貰っちまったな! -- バッド 2011-04-06 (水) 02:00:06
      • バッドさんには残念なお知らせでしょうけれど、そういうのは私だけよ。一応ね。隠れてそういう趣味がある子はいるかもですけれど。
        勘違いして欲しくないから言っときますけど、興味ない所か最悪の文化だと思ってるわ。何が聖バレンタインなんだか……それじゃ、置いて行くから処分をお願いね。お返しはいらないわ、じゃあね。(と、言い残されて置いていかれる箱詰めのチョコ) -- エーリ? 2011-04-06 (水) 02:15:13
      • そういう趣味なのかよそういう趣味なのかよ間違いなくドSだこの女!?
        いや意味がわからねえよ!?最悪だと思うなら何で配ってんだお前今度はドMに目覚めたのか!?って、奴に限ってそんな事はないだろうが……うん、ありえん。天地がひっくり返ろうともありえないな。(真顔で頷きつつ)
        処分なー…… まぁ、有り難く貰っておくけどなぁ。エーリヒ、相変わらずよくわからん奴だぜ…… -- バッド 2011-04-06 (水) 02:42:09
  • きんもーぅ☆!元気にしておるかねバッド君、チョコレートをわたしに来たのじゃが相変わらずのズタボロ具合なのかのう -- 総統 2011-04-05 (火) 21:47:48
    • きんもーっう☆くそう、この挨拶を定番にされていつの間にか俺にまで定着させるつもりなんじゃないだろうな総統ちゃん?
      って、そんなに俺ズタボロなイメージしか無いのか!?総統ちゃんの家にあそびにいったときは普通にノーダメージだったじゃん!俺は別に外に出たら必ずけがをするとかそう云うルールの中に生きてるわけではないからね!?
      そして今年もありがとう総統ちゃん!!きっと俺にチョコをくれるのは総統ちゃんみたいなしっかりした子くらいものだと思っていたよ!ははは、うれしいなぁ……ただ気分は姪っ子からチョコ渡されたおいちゃん見たいな感じになるのはなんでかな、何で俺泣いてるのかな -- バッド 2011-04-05 (火) 23:19:40
      • 総統ちゃん言うな!なんだかどこかのマスコットみたいな聞こえ方じゃないか!
        ん、まぁ結構衝撃的なファーストコンタクトじゃったから印象強くての、無事で何よりじゃよ(にぱー)
        いえいえ、たいした物ではありません゛!わたしは姪っ子レベルに幼く見えるかね!?見ないでー!15歳として見てくれーい! -- 総統 2011-04-05 (火) 23:24:44
      • いや、ココまで連呼すればこの呼名も定着させることが出来るのではないかと閃いてしまったんだよ総統ちゃん!
        まぁ、心配してもらっていたのだからとても有り難いことなのだと、俺は感謝の意を示すぜ。(笑顔で返して)
        そう言われても……15歳って…… 15歳を知りたい 15歳って何だ……(遠い目をしたまましゃがみ込んで背を合わせつつ頭を撫で続ける俺) -- バッド 2011-04-05 (火) 23:33:00
  • きんもーぅ☆(例のポーズ)寒くなってきたけど元気にしておるかのうバッド君
    こういうときは乾布摩擦なんかもいいかもの、わたしも部下と一緒にやっておるよ -- 総統 2011-04-02 (土) 22:36:19
    • きんっもーぅ☆(おんなじポーズで返してみる)と思わず返してみたけど何のポーズだよコレ!?説明されてないんだけれど総統ちゃん!
      元気かどうかはまぁ見ての通りだ、今日のところは奇跡的にケガの一つもないぞ!いい一日だな。
      しかし乾布摩擦か……またちょっと御年を召した方々が日課にしていそうなものをチョイスするな総統ちゃんは……
      ていうか君ら、何歳なんだ……傍から見れば小学生のようにも見えるし、親御さんは心配とかしないのかい? -- バッド 2011-04-03 (日) 02:09:35
  • や、コンニチワ!そろそろというかもうとっくに学校には慣れたかな? -- クラーニオン 2011-03-30 (水) 23:06:30
    • ハハハ、其成にって所ですかね……と こんちわっすクラーニオン先輩!
      学園で唯一まともな先輩ってクラーニオン先輩だけなんじゃないかってなんかそんな風に思えてきちゃいましたけどね…… カツアゲパシリ何でもござれな校風、伊達じゃねえわ…… -- バッド 2011-03-31 (木) 22:52:49
      • まとも・・・どうかな?はたしてどうかな?(思わせぶりに)
        基本的に力=パゥワーなとこだからねぇ。で、そうそう、バッド君見たところ番長名乗ってないみたいだけど特に名乗る予定はないのかな? -- クラーニオン 2011-03-31 (木) 23:37:38
      • ちょ!?先輩までそんな事言い始めるのやめてくださいよ!?頼れる仲間はみんな目が死んでる状態こんなところで味わう事になるとは……!!
        えっ、番長ってなんすか!?つーか俺が番長とか名乗っても適当に不幸番長とかそれらしいのポンっとキメられて終わりになっちまうじゃないッスか!
        イヤだーッ!少なくとも自分から不幸とか名乗りたくねえ!!ていうか番長とか今日日はやらなくないっすか!? -- バッド 2011-03-31 (木) 23:49:39
      • ハハハ、大丈夫大丈夫。ほら、僕半分〜1/4くらい獣だしそういう意味で見れば、
        ちょっとマトモの範疇から外れるかなーくらいだから。
        でもこういう所は多少はハッタリ効かせないと後々響くかもよ?自分で考えていいみたいだし(その結果が畑作番長。とりあえず初見ではナメられてる)
        (流行らない発言に)・・・それ、僕はいいけどミエルさんとこで言ったら○○噛み千切られても文句言えないよ・・・!? -- クラーニオン 2011-04-01 (金) 00:02:23
      • ま、またあまり具体的ではない数字ですね……いや、でもまぁ性格的に見たらバッチリまともッス!あの学校に常識がある人が在学してるというだけで尊敬して敬いたいッ!
        ハハハ……と言っても俺は普通の学生で居たいんですよ、番長とかそういうのは真平っていうか……俺は真面目に勉強してきっちり卒業するつもりっすからね!
        ……と意気込んでみたところで今季は一ヶ月から2ヶ月くらいは授業に出れない時期があったからな……確実な留年が待っている訳で……いや、来年こそ進学出来れば!!
        あぁ、ミエル先輩っすか…… いや、まあある程度対応に慣れてきたから大丈夫ですよ。ああ見えて割と手加減してもらってますからね、毎度死にかけてますけど -- バッド 2011-04-01 (金) 00:41:37
      • そう言ってもらえるなら僕も入学した甲斐があるよ、ありがとう。
        あー、なるほど。そういう考え方だったか・・・いい心がけだね。留年も回数制限はないし、今は不幸で通してるけどいつか報われると信じてるよ。それじゃまた・・・あ、そうだ
        ミエルさんには僕がこんな事(○○噛み千切る)言ってたってのはナイショで頼むよ。じゃまた学校でねー -- クラーニオン 2011-04-01 (金) 07:58:19
  • あまりにも幸福が多いと反動でひどい目にあっていそうじゃの(そっと様子を伺う総統) -- 総統 2011-03-29 (火) 09:08:51
    • 知っているか総統よ。(何処か憂いを帯びた表情で応える)
      俺は学校でラッキースケベにあった……それはもうラッキーと心の中で喜んだ……
      ……と思ったら次の月には依頼失敗で出オチ瀕死になった……。分かるか?この恐怖が…… -- バッド 2011-03-29 (火) 15:10:27
  • フコウッ! -- 2011-03-28 (月) 22:03:28
    • なんか気がついたらなんか描かれていてそれが俺の部屋に置いてあって……
      うおおおおおっなんだこれうおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!!誰だか解らないけど有難うっ!!有難うッ!!! -- バッド 2011-03-28 (月) 23:04:28
  • (そーっとそーっと、ツンツンヘアーにリボンを結びつける) -- ノヴァ? 2011-03-28 (月) 21:35:19
    • (暫く微動だにせずジト目で妖精を見た後)…で、お前は何をやっているんだノヴァ……。
      俺にはお前が何をしたいのか皆目さっぱり検討もつかないんだが、その辺りきっちりしっかり説明してもらおうか?
      (引きつった笑いを浮かべたまま質問する ツンツンヘアーに結ばれたリボンは揺れている) -- バッド 2011-03-28 (月) 23:02:34
      • 説明しよう!可愛い!(グッと親指を立てて笑顔、あれ?気づいてたの?引きつった笑顔)
        い、いやそのな、ちょっとこう、いじりポイントを作ったらお客さんいっぱい押し寄せるかなって思ってな……(正座) -- ノヴァ? 2011-03-28 (月) 23:06:55
      • いやいや全然訳がわからねーって!?ていうか俺はカワイイ系で売ってねえよ!そういうキャラ付けはお前の専売特許じゃないのか!?
        そもそもまず、俺は別にお客さんに押し寄せて欲しいわけでも女の子にモテモテになりたい訳でも……いや、モテたりはしてみたい人生に一度くらいそんな時期があってもいいッ!!
        と、話がそれたが、百歩譲ってお前が俺のためにしてくれた行動だとしてもだ、そこは俺に行動に移す前にやっていいか聞いてからにしてくれ!お願いだから! -- バッド 2011-03-28 (月) 23:26:17
      • そ、そっか、そうだな、ごめん……悪かった……つ、次はカッコいい系でいじるからな……!(とぼとぼ帰った) -- ノヴァ? 2011-03-28 (月) 23:35:09
      • 違う、そうじゃない。……っていうかお前完全に俺をいじる為に行動してるんじゃねえかーーーーっ!?
        ……しかしまぁ、言い過ぎたかな…… いや、俺は全然全く悪くないんだけれどしょうがねえ、今度アイツに似合うリボンでも買ってきてやるか…… -- バッド 2011-03-28 (月) 23:49:23
  • (花束とチョコレートが贈られてきた) -- 総統 2011-03-25 (金) 09:30:43
    • (今日も今日とてボロボロの風体で家までたどり着くと贈り物が届いているのに気がつく)
      め、珍しいな俺なんかに宅配物が届くなんて……さぁて中身は何だろなーっと…… こ、これはぁ!!?
      そ、総統ーーーーーーーっ!!!!この街に来て初めてチョコを貰って感激のあまり涙がとまらねえよなんていい子なんだ総統!!(涙で濡れたチョコはちょっとしょっぱい味であった) -- バッド 2011-03-26 (土) 02:26:17
  • (目が覚めて最初に入ってきた光景は白い天井)
    ん…どこだここは…… あれ、俺生きてる… ツイてるのかツイてないのかわかんねえなコレ… -- バッド 2011-03-22 (火) 00:06:51
    • (タライが降って来た) -- 2011-03-22 (火) 00:08:18
      • 目が覚めた直後にこんな状態でこんなモンよけれるかァーーーーーっ!!!!ぐほあ!!!(タライに沈む) -- バッド 2011-03-22 (火) 00:17:32
      • くっ、ぐうう、しかしなんだコレ、ツイてないとかそういうレベルをはるかに凌駕する理不尽……
        誰だよこんないたずら仕掛けた輩は!!来るんならお見舞いで来て欲しかったよちくしょう! -- バッド 2011-03-22 (火) 00:28:58
      • バッドにーちゃん…大丈夫…?(お見舞いに果物を差し入れにやってくる) -- リック 2011-03-22 (火) 21:25:53
      • おおう、リックか。まぁ怪我自体は幸い大した事無いからよ、暫く寝てれば完全回復するさ
        そして見舞いに来てくれるのはリックだけという…いや、ほんとうに有り難い!リックはいい子だよなあ!(手を伸ばすと頭撫でる) -- バッド 2011-03-22 (火) 23:54:55
      • そりゃしょうがないだろバッドにーちゃんこっちに来たばっかりだし…わぷっ
        (おとなしく撫でられながら)これも、バッドにーちゃんの言うところの不幸な結果なん? -- リック 2011-03-22 (火) 23:56:17
      • まぁーそりゃあそうだよなぁ、もちっと出歩くかー って別に見舞い客を増やしたいわけではねえよ!?
        ん、まぁそうだろうな…巻き込んじまった奴らには申し訳無いが。昔っからどうにも不幸にも不運にも、災難に恵まれちまうみたいでな
        それでも何とかかんとか生き延びてきたから一概に不幸、ってわけじゃあ無いのかもしれないけれどな -- バッド 2011-03-23 (水) 00:02:40
      • バッドにーちゃんがさみしいろーごを送らないことを祈るよ俺…クリスマスだし…(子供ながらに憐れみの視線である)
        そんなに あのときの馬騒ぎもすごかったけど…呪い、っていうのとは違うのかなそれ?(神妙な顔つきだ) -- リック 2011-03-23 (水) 00:07:21
      • クリスマス!?そんな日に俺、なんで病院のベッドで寝転んでて
        年下の少年に憐れまれてるんだろう…俺ってホント、ツイてねえ……
        呪いとか悪霊の仕業とかさ、普通のやつならそう思うんだろうな
        なんっていうかな、俺のはもう物心ついた時からのだからな。急にこうなったわけでもなく昔からこうだとさ
        もう、たとえ不幸でも何でもさ、それが日常になってるって言うかな。感覚が麻痺ってると言われればその通りなんだろうな
        だから俺にとっては不幸に見舞われようとも別にそれが不思議であったり不可思議な現象であった、と思ったことはないんだよな -- バッド 2011-03-23 (水) 00:17:06
      • あ、これもにーちゃん的にはツイてないのか…!
        ふぅん…物心ついたときから、なのか。あんな事故みたいなのがいっぱい起きて、それでも生きてるのかにーちゃん。
        …うん、素直にすげーと思うそれ。…なんで自分がこんな目に、って思ったりした? -- リック 2011-03-23 (水) 00:21:05
      • いや、だが俺には仲間がいる!リック!お前だけは裏切らないよな!実は家に帰ったら可愛い彼女が待ってたりとかそんな展開ないよな!?
        ん、そうだな…最初のうちは思ってたのかもしれないけど、流石にここまで日常的だと自分の何処かで折り合いをつけるしか無くなるだろ?
        ツイてねぇなとは思うけど、そんだけだな。それがもしも呪いだろうが病気だろうがもうコレが自分自身なんだってそう思ってるのさ -- バッド 2011-03-23 (水) 00:45:41
      • うん? そんなことはないと思うよ。俺こっちには一人で出てきたしさー(そう言っていた数時間後に何が起きたのかは別のお話だ…ここで語ることではない…!)
        そっかー…やっぱバッドにーちゃん大人だな。なんかそう思う、俺。(やっぱり神妙な顔つきで、右腕を左手で握っていたが、やがて立ち上がった)
        それじゃ、お大事になにーちゃん! 今度は見舞いじゃなくて遊べるようにしておいてくれなー! -- リック 2011-03-23 (水) 00:48:49
      • そうか…そうだな!俺はお前を信じているぜ!華の男独身同盟だ!(込み上げてきた虚しさに涙を流しながら)
        大人…って俺とリックはそうトシは変わらないだろう?考え方ひとつで物事は変わるってことさ
        あぁ、数日したら即退院だからな!その時はまた遊びに行ってやるさ!じゃあなリック! -- バッド 2011-03-23 (水) 00:58:01
  •  
  •  
  • 見上げてごらん夜空の星を『君にも見えるさ幸運の星が』(鼻歌交じりにうろつく) -- リリト 2011-03-20 (日) 00:39:34
    • そんなモノが見えていたら苦労はしてない訳だが、っと失礼… おや、二人で歌ってるような気がしたというのに
      確かめてみたらお姉さん一人か 副音声とかでも出てるとかそんな事は無いだろうというのは俺にも判るぞ、どーなってんだコレ… -- バッド 2011-03-20 (日) 02:40:52
      • ツキ放題ってのはどうも憧れるね
        ああ、そりゃコイツだ(大砲を掲げる)『私だ』(大砲から声) -- リリト 2011-03-20 (日) 20:55:29
      • うおっ!?大砲が喋ったーっ!?な、何だ落ち着け俺、いやいやこれはアレだろう!なんかこう、ボタンを押すと喋る光る踊り出すとかそう云うその手の子供用の! -- バッド 2011-03-21 (月) 01:19:39
  • はて…?どこかで悲壮な声が上がったような(菓子折りを抱えてはっと振り返る総統) -- 総統 2011-03-18 (金) 21:43:33
    • 生きてる!俺は生きてる!生きてるって最高!
      ってなんで動物園からライオンが逃げ出してんだ……マジで死ぬかと……(頭から血をピューっと流しながらフラフラと自宅へと歩いて来る人物)
      (玄関先に立っている子供に気がついて)あ、りゃ?何だ、どちら様?あー、回覧板のお使いかな
      俺まだこっちの町内会の人たちに挨拶してないんだけどな……なんだ?なんか俺の顔に付いてる? -- バッド 2011-03-18 (金) 22:06:03
      • お出かけ中でしたか…ってうわー!うわー!救急車…じゃなかった、応急処置ー!!
        お前さん一体どんな趣味をしておるんじゃ、一歩間違えば胃の中だぞ(とりあえず手元のハンカチを当てる) -- 総統 2011-03-18 (金) 22:15:58
      • あー、ありがとう少女よ 会ったばかりだっていうのに優しい、優しさが沁みて頭がいたい……
        いや、俺は悪くない!通りを歩いていたら急に脱走事故が起きて襲われて間一髪で胃の中にはいかなかった訳だが……
        ところで、少女よ、君は俺のことを待っていたようだけど何か用事があったのかな。どうやらお使いでも回覧板でもないのだろ? -- バッド 2011-03-18 (金) 22:38:04
      • それはまた不幸の連続みたいな事故だのう、命に関わる怪我じゃ無さそうで良かった
        そうそう、こんど近くに越してきた秘密結社、金毛の猫団を代表して引越しのご挨拶に
        来させて頂きました、総統です こちらのお菓子はお近づきの印に…(蕎麦もなかとかかれた包みを渡して礼をする) -- 総統 2011-03-18 (金) 22:46:01
      • いやはや、過去に山道で熊に襲われた経験が無ければ死んでいたかもしれない。
        実際襲われる時点で運がないんだけどな…なんでピンポイントに正確に俺だけを執拗に狙う野生動物共…ツイてねぇ…
        秘密…結社?代表?あ、あぁー、まぁ良く解らないけれど大体察したよ、ハハハいや、ご丁寧にどうも総統閣下(勝手にそういうゴッコ遊びなのだと勘違いして子供に合わせる)
        態々私目などの為にココまでお越し頂いて光栄の極みですよ総統閣下(菓子折りをみて最近のごっこ遊びは突き抜けてるな、と思いつつも) -- バッド 2011-03-18 (金) 22:56:02
      • まだまだ生まれたてのバンビみたいなものだから信じがたいとは思うが必ずや世界征服をしてみせるのじゃよ
        それではくれぐれも感染症に気をつけてくださいね、さよならー(最後まで気合の入った総統っぷりを披露して帰っていった) -- 総統 2011-03-18 (金) 23:12:45
  • (街中、歩いていたところにぶつかってくる小さな人影が)わぷっ! -- リック 2011-03-18 (金) 17:18:04
    • っと、っとっと……お、おい気を付けろよおま…(その反動で数歩後ろに下がるとさらに何かにぶつかる)
      (振り返る、俺 目と目が合う明らかに職業:ヤーさん どうにもぶつけられて怒ってらっしゃる 圧倒的、不利……)
      (俺は瞬時に向きなおし 前方からぶつかって来た少年へと目配せをしつつ口パクで タ・ス・ケ・テ 必死の形相であった) -- バッド 2011-03-18 (金) 18:03:12
      • あっ(一部始終を見ていた少年。明らかにヤバめのその大人と、自分を見て必死に何かを無言で訴えている人。何をすべきかは少年でもわかった)
        え、えーとえーと(おろおろしながら辺りを見回す。事態を察して遠巻きになる通行人のさらに向こう、自警団の姿!)
        そ、そこの自警団の人ー! ごめん、助けておねがいします!(びゅーっと駆けていき、必死に訴えながらつれてくる) -- リック 2011-03-18 (金) 18:34:49
      • (少年が自警団を呼びに行く時間よりも、俺が人気のない場所へと連れていかれようとする時間のほうが早かったらしい)
        (自警団を連れて戻ってくる頃には一足遅く、既に人物の姿はなかった、が…… かわりに聞こえてくる驚く通行人の声と町の人の怒号)
        (街角ひとつ進んだところで何やらまた起きたらしい)
        (近付いてみればわかるがどうやら行商用の馬車の馬が暴れ、俺を連れて行こうとしてたヤクザを伸ばすわ店を壊すはの大事故を引き起こしていた) -- バッド 2011-03-18 (金) 21:26:25
      • あれ、遅かった!? いや違うって、ここに確かに襲われそうな人がー!?
        (飛び込んできた音に、説明を中断して振り返る。慌てて駆けだす自警団の人についていった先で、その光景を目の当たりにする)
        …すげえ! 何かの撮影!?(あまりの現実味のなさにカメラを探し始める。ザ・現実逃避ともいう) -- リック 2011-03-18 (金) 21:35:58
      • (その場を這うように進んできた俺は、後ろで広がっていく喧騒から逃げるため少年の手を掴む)
        来い、コッチだ 面倒事に巻き込まれるのはゴメンだろう?(有無を言わせず駆け出すとさっきの広場から少々離れたところにある公園へと逃げこむ)
        はぁー…今回も何とかなったか… あぁ、いや助かったよ。有難うな、結果的には間に合ってなかったが助けを呼んでくれたのは有難かったって言うのか
        あ、俺はバッドだ。この街には引っ越してきたばかりだからさ、妙な事で顔を覚えられたくもないというか…… -- バッド 2011-03-18 (金) 21:46:29
      • (真剣にカメラを探していたために気づくのが遅れる)え? あ、さっきのにーちゃん、とと!(手を引かれて、慌てて後をついて駆けだした)
        ぜー、ぜー…い、いや俺こそごめん、なんかもとはといえば俺がぶつかったような気がしなくもさ…
        あ、俺リック、ありがとなバッドにーちゃん。そか、にーちゃんも来たばかりなのか。俺もそうなんだよー、ここって広くてさー…にーちゃん、前にもあんなことあったの? -- リック 2011-03-18 (金) 21:52:15
      • ハハハ、こんなことロスでは日常茶飯事だぜ……ッハー…マジツイてねぇー……(座っていたベンチで頭に手をやり顔を仰いで)
        リックか、まー、気にするなよ終わりよければ全てよし、って俺の中ではそうなっている。
        リックも来たばかりか。なんっつーかホラ新顔同士仲良くしようじゃねえか?いや、前にもっつーか珠にだからな稀に極稀に、ああいうことが起きることもある
        今日はどうにもツイてないみたいだからな、こういう日は家で大人しくしてるのが一番だってのに油断したよ ハハハ… -- バッド 2011-03-18 (金) 22:01:19
      • (同じようにベンチに座る。こちらは息も戻ったのか、足をぶらぶらさせながらバッドを見ていた)
        もちろん、仲良くやろうぜー! にーちゃんくらいの男の人、この街で初めて話した気がするしさ俺!
        たまに、ってさっきのすごかったぜ? 映画のアクションシーンみたいなの。馬が暴れて走り回ってー…俺はすごいラッキーなものを見た気分だった!(無邪気に笑う)
        油断大敵、ってことだな! どんなときにでも備えないといざというときに戦えない、ってギルドのおっちゃんも言ってた(うんうん) -- リック 2011-03-18 (金) 22:13:45
      • お、そういえば俺も今まで挨拶してもらったのは女性ばかりだったな…この街、男手足りてるのか気になるところだ
        いや、起きた本人と巻き込まれた人達にとってはアンラッキー以外の何者でもないんだけど…… ハハハ、リックは見る目が違うなァ(なんとは無しに頭を撫でてやりながら)
        正直朝の占いで悪い結果だった時点で外出は諦めるべきだった、しかしそうでもしないと食料が調達できなくてだな…結局買いだし出来なかった訳で、いやー、参ったまいった… -- バッド 2011-03-18 (金) 22:33:22
      • ギルドのおっちゃんは「女性上位」ってこと言ってたけどなんのことだか…まあ俺はにーちゃんと会えたんで満足だけどな!
        むぐ…にーちゃんも頭撫でてくるのな。そんなに撫でやすいか俺の頭は…食べものなら、すぐそこで缶詰大安売りやってるとこあったけど?(さっき騒ぎがあった場所とは反対方向を指さして) -- リック 2011-03-18 (金) 22:41:34
      • ほう、そりゃ男手がなくても回る社会なら強い女性で一杯なのだろう、いい事じゃないか
        おぉう、嬉しいことを言ってくれるなリック!ハハハ、可愛いなーコイツ!こいつ可愛いなー!ハハハ!(撫でる手を大きく動かしながら)
        ん、向こうに?それは知らなかったな、いや全くもって有り難い!リックのほうがどうにも先輩だな、頼りになるよ
        それじゃ、俺は今度こそ安全無事に買出しを実行してくるとするよ、またなリック!(立ち上がると公園をかけ出し、途中リックに向けて手を振る 無事に買い物が終わるのかは定かではなかったが……) -- バッド 2011-03-18 (金) 22:48:48
  • わほう(挨拶)失礼な事を聞いた気がするけど…ボクは許すよ(わふん) -- ミイオミラン 2011-03-18 (金) 04:33:18
    • OH,my God…(よろりと膝まづく) 此処は何処の紅白モノマネ歌唱大会なんだ…ご本人の登場なんて聞いてねぇぞ!!
      いや、っていうかその前に一度も言ったこと無いのであしからず!
      そして何だか良く解らない内に俺は許されたらしい……一体なんに対しての免罪符なんだろうか……
      あ、いえ、でも俺みたいなのチョットぽっと出の癖してホント口は過ぎたと思います ハイ…ホントすんません…今後気をつけますんで… -- バッド 2011-03-18 (金) 04:44:13
      • わほわほはボクの特許ではないから使ってもいいんだよ(んふー)
        ボクの頭が春爛漫全開でおめでたいとか言ってなかったっけ?……まぁ合ってるね!
        特に気をつけなくてもいいんだけど、わほわほのご利用は計画的に(ウインクして去っていった) -- ミイオミラン 2011-03-18 (金) 05:19:19
      • い、いや特許であるとかそういう問題でなく俺は使わないって!
        ハハハ…まぁ言いました申開きもなく… それはこう、その場のノリとかそういう…あ、いえスミマセン…
        だ、だからわほわほなんて言わないしそう云うキャラでも有りませんからねーっ聞いてますかわほ子さん!? く、く…ホントまだ初日だというのに濃いメンバーに囲まれちまったみてぇだぜ…ツイてねぇ… -- バッド 2011-03-18 (金) 16:07:39
  • セックス! -- 2011-03-17 (木) 02:20:23
    • ワホワホックス! -- 2011-03-18 (金) 02:57:45
      • ツイてねぇ…、っていうか待て待て待て…訳がわからん!
        街についてそうそうどういう流れだ!?俺は至ってノーマルな一般人だ!アブノーマルな思想は御免被るぞ!? -- バッド 2011-03-18 (金) 03:06:53
      • あわわ ご挨拶にきたらここでも卑猥行為が…!?(家政婦はみた!といった表情) -- ヨジカ? 2011-03-18 (金) 03:10:31
      • いやいや待てお前!どこをどう見たら一体全体そういう勘違いが生まれるんだお前!?
        とにかくやめてくれ!!そのエツ子みたいな表情を俺に向けるんじゃない!卑猥でもなければなんでもないただの一般人だ!! -- バッド 2011-03-18 (金) 03:15:05
      • 良かった… 卑猥なお隣さんは居なかったんですね…!良かった…!
        あっ 申し遅れました!わたしはこの近所に住んでるヨジカです、以後お見知りおきを! (ペコッ) -- ヨジカ? 2011-03-18 (金) 03:21:48
      • そーう簡単にいてたまるか!もしそんなやつが街中を闊歩していたなら
        俺は後ろも振り返らず全力疾走で隣町まで逃げ出すわ!(ゼェゼェと息を荒らげながらひとしきり叫んで)
        …あー…で、お隣さんね、ヨジカ、さんか。俺はバッドっていうんだが……えぇまぁ、一つよろしくお願いします(つられて丁寧にお辞儀して) -- バッド 2011-03-18 (金) 03:26:48
      • おっ 落ち着いてください! うーん でもうちにも来ましたからねぇ セッ…うん ともかく来たんですよ!
        はーい バッドさんですね!よろしくされましたっ ただし粗品を買うお金は無かったので精一杯の真心だけをフォーユーでーす (人差し指を高くあげて謎のポーズ) -- ヨジカ? 2011-03-18 (金) 03:43:52
      • 俺はいつでも冷静だ!!これ以上なく落ち着いているぞ!!
        何が来たのかは聞かない、聞きたくもない、聞かせないでくれ頼む!さっきのは全ては幻聴だったんだ(耳を押さえて)
        あ、あー、はい…これはご親切にどうも…。いえ、全然お構い無くお気持ちだけでも重々に有り難いです…
        (引越し早々女の子が謎ポーズキメて来るというシチュエーションに戸惑いを隠せない一般人であった) -- バッド 2011-03-18 (金) 03:46:45
      • 何だかわたしまで不審者のような目でみられてまことにいかんなのですが… 精一杯のまごころジョークですよぉ…
        それじゃあ今日はご挨拶だけのつもりでしたのでっ またお会いする日までさよ〜なら〜!(たららーっとごきげんで帰って行った) -- ヨジカ? 2011-03-18 (金) 03:55:17
      • そ、それは悪かった…いや、申し訳ない。情報処理が頭の中で追いつかなかったというか…
        あ、帰るんですか、まぁ家も近いしそのうち会えますよ。それではまた、ヨジカさん。(見送りつつ一礼)
        ……しかし、嵐みてーな子だったな……ヨジカさんか… 普通にしていればめっちゃ綺麗で可愛い子だというのに…(感傷に浸りつつ荷物であふれた部屋の整理を始めた) -- バッド 2011-03-18 (金) 04:10:48

*1 目視出来る限り果肉は滴っていた

Last-modified: 2011-07-18 Mon 01:35:59 JST (4161d)