機械盗掘屋のマールテンとオラーニュ
名前マールテン・ヴァン・ガレンqst085982.jpg
年齢15
性別
職業機械類専門の盗掘屋
ひとこと居る日は夜に活動するかも

大まかなアレ Edit

旧時代の機械類を発掘しては修理したり売り捌いたりして日銭を稼ぐ少年
偵察用ロボのオラーニュと共に各地で部品漁りに勤しむ
中の人が不在の時も多いので文通推奨

マールについて Edit

◆全身図

  • フルネームはマールテン・ヴァン・ガレン
    面倒なのでマールと縮めて呼ぶといいかも
    身長154cm いつも薄汚れた服にグレーのハンチングを被っている
    幼少時から殺伐とした世界で生きてきたため、警戒心強めで斜めに構えがち

    ガラクタ集めをしていた際に、廃虚で偶然発見したロボの起動に成功
    こいつを使って一儲けしてやろうと思い立った

  • 右手に巻いている黄色の布は、彼の所属する盗掘ギルド「ラスティボム」において仲間である事を示す秘密のサイン
    荒事が多いため、フレンドリーファイアを避けるのが主な目的
    ギルドに関わった事がある人間ならば分かるかもしれない
    盗掘ギルドは一般的な発掘業の人間と比べると、手荒なやり口で知られるが 通常では捌くのが困難な商品も売却可能らしい
    ギルド構成員も、賊紛いのヒャッハーな奴から戦闘を極力避けてこっそり発掘する奴まで様々だ

  • 左腕に小さな望遠鏡を括りつけている
    いちいちぶら下げているとジャマなのでこういう形式にしたとかなんとか
    腕を前に伸ばすようにして覗き込む必要がある

  • 武器はレーザーカービン 原子力電池を使用した旧時代の光学兵器である
    発見時はレーザー発振器以外使い物にならないほど破損した状態であり、知人らの手を借りて
    有り合せのパーツで使用可能な状態にでっち上げた代物 本来の性能に比べると大きく劣化している
    電池そのものが希少なため、乱用できない

オラーニュについて Edit

  • とある廃虚にユーザー登録前の状態のまま放置されていた偵察用ロボット
    空中をゆっくり浮遊しながら危険を探知し、持ち主に知らせる
    その一環として金属探知機が装備されており、これが機械発掘に大いに役立っている
    サーチライトも暗い廃虚内を探索する際に便利
    顔に相当する部分にはニキシー管が取り付けられ、標的の方角や距離を表示するが
    普段は元のプログラムのせいかランダムに顔文字が表示されるようになっている

伝説のコメントアウト★ Edit


Last-modified: 2016-05-11 Wed 11:03:36 JST (1306d)