不明家出身 名も無き戦士 27853 Edit

ID:27853
名前:名も無き戦士
出身家:不明
年齢:31
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
http://1st.momo.net/uploader/img/adv007423.jpg


目覚めた時、過去を失っていた

傍らにあるのは一振りの剣

胸にあるのは強い想い



―― 弱き者の盾となり 力なき者の剣となる ――



だが その想いは もう……



新たに刻んだ記憶 Edit

最初の記憶は、血に塗れた洞窟の中。
亜人と冒険者の死体の中で目覚めた。

背中から胸にかけて、何かに貫かれたような傷があったが、
すでに傷は完全に塞がり、醜い痕だけが残っていた。

傷跡から分かるのは、明らかに致命傷であろう怪我であったこと。
何らかの力で自身は命を取り留めたこと。
そして自分は、何かのために戦わねばならぬこと。

傍らに落ちていた剣を取り、彼は立ち上がった。
その剣は、自身の出発点として、常に腰に佩いていた。


最期の記憶 Edit

     



名札の無い部屋 Edit

やり直しを要求する!  心の目で読む

お名前:
  • (墓を綺麗に掃除し、花を添え、長い長い黙祷を捧げ、寂しげに微笑んで立ち去った) -- ??? 2008-06-14 (土) 02:08:22
  • (静かに墓前に花を備え、永く、本当に永く黙祷を捧げ。そして何か決意したように立ち去った) -- ??? 2008-04-28 (月) 08:06:17
  • 共に居たのは僅かな間ではありましたが…あなたは最後まで我々を見守っていてくれる…そんな気がしていました。
    …結局戦士殿、貴方は誰だったのでしょうね… 本当の貴方は誰かは知りませんが、私が呼ぶべき名は心得ています。 黄金騎士団が誇る「名も無き騎士」、貴公の気高き魂が我々を導かんことを… -- F90 2008-04-24 (木) 23:38:04
  • 君の最後見届けさせて貰った…意志は汲み取らせて貰うよ…! -- 三千世界? 2008-04-24 (木) 08:18:11
  • ・・・流石になぁ、アナタが先に逝くとは嘘の類にしか聞こえないのだが・・・・・・結局、名前をしれなかったな。ナナシの本当の名前は一体なんだったのだろうね、私はそれが気がかりだよ…ナナシ -- トーコ 2008-04-24 (木) 00:50:11
  • 伝令から聞いても……まさか、と信じかねたのだけれど。アナタが円卓にいないなんて……ね。この数ヶ月、共に並べた事に感謝を……誇りに思うわ。休んで頂戴……ゆっくりと。 -- フロムヘブン? 2008-04-23 (水) 12:30:13
  • あうあう、こないだ、円卓で、あの、ありがとうございました…お礼が遅くなっちゃってごめんなさい。嬉しかったのに、直接お礼言いたかったのに…… -- ラズ 2008-04-23 (水) 07:51:01
  • なんだ、あんた逝っちまったのか……凄腕だって聞いてたんでいつか一手交すのを楽しみにしてたんだが…。
    これは土産だ、あの世で呑んでくれ(墓前に酒瓶を供えて帰って行った) -- グリッグ? 2008-04-23 (水) 06:53:08
  • 縁もゆかりもない者だが、墓地の記録をたどって来た。情に厚い方だったことだけしかわからんが、せめて安らかにあれ(弔砲を放った) -- マゼラトップ? 2008-04-23 (水) 01:49:31
  • 天国までの往き方は・・・忘れていない事を祈りますぜ・・・ さらば -- ガスパール 2008-04-23 (水) 00:50:48

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

魂の咆哮 何かの声が聞こえる……? Edit


Last-modified: 2008-04-24 Thu 16:04:58 JST (4242d)