リーマイル家出身 ルゥスネル・リーマイル 306077 Edit

ID:306077
名前:ルゥスネル・リーマイル
出身家:リーマイル
年齢:21
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
CV判定ビギナ・ギナ

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst037755.jpg
机の上には一枚の写真が飾られている

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst037789.jpg
ココノエパパに描いて頂きました


ぬきぽんやさんに作って貰ったわ
マルベラさん?の4コマに出演させて貰ったわよ

どんなキャラ? Edit

  • 魔法の国からやってきた魔法少女淑女
    一見10代後半〜20代中半だが、実際の年齢は不明(人間より遙かに長命な種族である)
    『竜屠り』級の力を持つ上級魔法使いだったが、以前の任務で慢心によるミスをし
    罰としてゴールデンロアの世界に送られる
    普段は能力の制限があるため人間並みの魔力しか持たないが、短時間ならばリミッターを解除することで本来の力を行使できる
    (その能力はシルバーサーファーとガチンコ出来る程度)
  • 郊外のツタに覆われた古びた洋館に一人で住んでいる(引っ越しました)
  • 好き:甘いモノ・紅茶・長風呂・夕涼み
  • 嫌い:卑怯者・よく吠える犬・男の涙・触手系
  • 幾分潔癖性の気があり
    弱い者いじめはしない主義だが、敵には一切容赦しない

長話・文通スイッチON 戦闘スイッチON qst033113.png

ルゥスネル>名簿/306077  &color(#FF0000){}; 
【文字サイズ調整】&size(){xxx};  【画像挿入】 &ref(画像,XxY);   【ルビ】 &ruby(xxx){xxx};  【改行】 &br;
【強調体】''xxx''  【斜体】'''xxx'''  【強調+斜体】'''''xxx'''''

http://notarejini.orz.hm/?cmd=edit&page=%A5%DE%A5%CF%A5%EA%A5%AF%A1%F9%A5%DE%A5%CF%A5%EA%A5%BF今まで本当にありがとう みんなも元気で☆

お名前:
  • そしてあたしもこれまでか…ま、そんなに悪くない暮らしだったわね?(懐から杖を取り出すと、部屋の中が眩く輝き何もかもが見えなくなる) -- ルゥスネル 2009-08-01 (土) 00:33:56
    • (そして激しい光が収まったとき……まるで最初からそこには誰もいなかったかのように、古びた屋敷は静かな佇まいを見せていた) -- ルゥスネル 2009-08-01 (土) 00:33:56
      • むっ…そうか、酒場の話は本当だったか…疎遠になったが、これくらいはな(花束を置いて) -- リュッケ 2009-08-02 (日) 18:18:30

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

設定 Edit

  • 外見
    • 胸元が大きく開き体にフィットした、ドレスのような黒い衣装(コスチューム)を身に纏い、両の腕には長手袋
      魔術の発動器である二匹の竜が絡み合った金のスティックを持っている
    • 身長178cm前後 スレンダー巨乳
    • 足下まで届く黒髪をオールバックで背中に流し、後頭部に大きな黄色いリボンをつけている
    • ツリ気味の眼にエメラルド・グリーンの瞳 賢そうなおでこ
  • 能力
    • 魔法全般 特にエネルギー放射・物質破壊系の魔法が得意
      簡易な魔法なら杖なしでも無詠唱で発動させることが出来る
      リミッターを解除することで一時的に本来の力を行使することも可能だが、反動として一時的に魔力を使い果たしてしまう
    • 身に纏っている衣装(コスチューム)はそれ自体が魔術により作られた半生命体
      耐熱、耐寒、耐衝撃性能に優れており、装着者の意志に応じて形を変えることも可能
      四次元ポケットのように異空間にアイテムを収納することも出来る
    • 魔法のスティックを剣、斧、槍、鎌など様々な形状に変形させて格闘戦をする事もある
      常人を上回る高い身体能力を持ち、その腕前は一流の剣士にも引けを取らない
    • 生来備わった魔眼によって魔法的存在などを見破ることが出来る

用語 Edit

  • 魔法王国
    異次元世界に存在する王国
    幾つもの浮遊大陸上に街が築かれ、強大な力を持つ女王によって統治されている
    魔力を持つ者が持たない者を支配する階級社会であるため、外世界においてもその土地の住人を見下してしまう傾向がある
    また、魔法の素質を持つ者は女性が圧倒的に多いため、ある意味女性上位の社会でもある
    『門』と呼ばれる転送装置により無数の異世界と連結されており、様々な目的に沿って各世界に魔法使いを派遣している
  • 竜屠り(プロメテウス)』級
    魔法王国における魔術師の階級の一つ
    単騎で竜王クラスの存在と渡り合える能力を持つ者のみが許された上位称号だが
    それだけの技量を持つに相応しい高潔さも同時に求められる
    その他にギャラクシー級、ソヴェリン級、コンスティチューション級、イントレピッド級、エクセルシオ級など様々な階級が存在
  • 女王
    魔法王国の統治者にして最高権力者
    その名の通り女性のみがその座に就く事を許されており、約1000年に一度、総ての魔女の中から最も優秀な者が次の女王として選ばれる

こめあう? Edit


Last-modified: 2009-08-01 Sat 00:36:25 JST (4235d)