マンシュタイン家出身 グリニス・エックルズ 330828 Edit

ID:333936
名前:グリニス・エックルズ
出身家:マンシュタイン
年齢:26
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
BGM[[]]
CV
状態
edit/refer

ソード・オブ・ウィンチェスターは今日も悪を討つ Edit

黄金歴99年の事、ある男がこの地に逃げ延びた。
銀の髪と、魔道機械仕掛けの槍を手に、幾度となく死に掛けた男は。
愛を得、失い、そして死んだ。

それから30年。

彼が出奔した「帝國」から、一人の女がこの地を訪れた。
母がいつも言っていた、荒唐無稽な叔父の足跡を探して・・・・

人となり Edit

・気が強くて力持ち、姉御気質
・冗談みたいな叔父の話ばかり聞いて育ったので英雄に憧れている
・喧嘩っぱやく、意地っ張りで、カっとくると男相手なら股間を蹴っ飛ばす事もしばしば
・処女
・元々魔導式機械武装の職人を目指していた(これも叔父の武勇伝の影響)為、大変手先が器用
・本人は気づいていないが、彼女もまたギフト(精霊眼)の持ち主であり、「見えざる者」と接触する事が出来る


火薬の薫る部屋で Edit

オジキ譲りのメンテキット

 COLOR(RED){}
お名前:
  • お掃除、お掃除〜 -- 2009-06-28 (日) 13:47:37
  •   -- 2009-06-28 (日) 13:47:16
  •   -- 2009-06-28 (日) 13:47:12

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

帝國について Edit

一時の勢いは失ったものの、未だ大陸中央部を席巻し、人間の力を誇示し続ける存在。
最大の港から中央の山脈までを抑えることで、鉱工業、流通等をほぼ手中に収め、更に優秀な技術者を招く事で非常に強力な武器の研究開発を行っている。
但し「人間の最後の砦」を自称し、かなり強引且つ非情な手段も辞さない国であり、抵抗感を持つ者は少なくない。
エルフ等を除く、殆どのデミ・ヒューマン(亜人)達に対し、圧政を引いている。

黒電話(コメント・アウト! Edit


Last-modified: 2009-07-21 Tue 05:02:40 JST (3766d)