マーヴ家出身 ウルスラ・アトゥバ 357118 Edit

qst047418.jpg
ID:357118
名前:ウルスラ・アトゥバ
出身家:マーヴ
年齢:25
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
ウルスラ:ステータス/戦歴
副業ですよぉ〜:ステータス/戦歴
所属:ゴルロア魔術師協会
ミルヒラーム:ステータス/戦歴

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst048168.png

酒場?宿屋?市場?兎に角色んな場所(コメント) Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst045433.png http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst048376.png <修正しますよぉ〜

 ウルスラ>名簿/357118 COLOR(#959500){}
 ミルヒラーム>名簿/357118 COLOR(darkred){}
お名前:
  • 発情薬が振りまかれた -- 2009-10-21 (水) 08:46:03
  • フヨフヨ(§ -◎)っ<コンニチワ〜 回覧板を回しに来たのです。読み終わったら次のお宅に…アレ?ウルスラさんなのです。お久しぶりなのですよ〜(胴体ごとペコペコするジムんとこの丸いのだ) -- ボール? 2009-10-15 (木) 17:46:54

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照

宿泊名簿
ミイカ?ちゃんお酒飲み友達さん〜
お店に出すお酒を試し飲みして頂いていますわ
ホタルちゃん道に迷ってしまった時に助けて頂きました
スパンキー?ちゃんお店の前でお昼寝をして居ました
とても大きなロボットにときめいてしまいましたわ
?さん鼻歌を一緒に歌ったりしました〜
たまに宿泊して頂いています
ジュリアン?さんちやほやしに来ちゃった人その1
何だか恥ずかしいですね〜
ぴっと?ちゃんちやほやしに来ちゃった人その2
帽子を取られちゃいました〜
アウロラちゃんちやほやしにきた人その3
髪の毛をちやほやされちゃいました〜
シルフィちゃんちやほやしにきた人その4
耳をツンツンされてしまいましたわ
アトリアちゃんトラップカード発動☆ ドン!ゼルマ長期滞在して頂いているお客様
乗馬に長けているとか、素敵ですよね
ユーウェンさんえっちさん、男は狼なんですね〜ディードちゃん宿泊客様
エルフ仲間ですわ〜♪
フィーちゃん素敵な水着を作っていただきました
一人でいる時は大抵水着を着ていますわ〜
シフォちゃんお医者様な妖精さん
なんでも尿道専門らしいですわ

Edit

ウルスラ・アトゥバ Edit

ウルスラ Edit

身長169cm 体重65kg 琥珀色の瞳に 金色の髪はロールしている B140:W78:H:94
ダークエルフであり褐色の肌に長い耳とエルフには不似合いな豊満な体をしている
性格はおっとりのほほんとして非常に温和で少しズレている。
薬草とシャーマンとしての技能に長け、炎を通じて精霊や霊体と交信をとる
ステータスを強化、弱体化させたり敵を状態異常に陥らせる魔法が得意


5年前に火焔の君主カォムの神託を受けハウラス峡谷を出て世界に散った「破片」を集める旅に出た
冒険者が多く集まるこの街で宿を営みながら「破片」の情報を集めている。

アトゥバ族 Edit

ハウラス峡谷に住む6つのダークエルフの部族
ヘイトゥス ラゥル アトゥバ ネクファ ハイフォン ンドゥーマ
その一つの信仰と交流を司るアトゥバ族のシャーマン

神話時代、巨人族の火焔の君主カォムの寵愛を受け神に背いたエルフ達の末裔
火を拝み自然の調和と破壊を愛する

アトゥバ族の役割は神官として政治・経済の助言、薬剤師、医師であり研究者である
トランス状態に入り精霊界に居る火焔の君主カォムとの交信、または現界に発現している精霊との接触・交流・交信
社会的に一定の役割を持つ信仰と行動の体言
火焔の君主カォムの起こす奇跡を使い戦士を祝福し近隣を侵す魔族達に呪いをかけ被害を与える
などである

ミルヒラーム Edit

宿屋「セブンス・マグパイ」の下働きをしている少年
アルビノの様に白い肌と白髪、赤い瞳を持つ
実質セブンス・マグパイの主人、彼が居ないと宿屋は回らない
居なくても回るけど客が来ない。本当に来ない

蚤の市でウルスラが二束三文で買ったカンテラに閉じ込められていた不思議な少年
どんな精霊かと探ってみたがどの書物にも載っていなかった
その正体は王の階級を持つ悪魔「夢盗人のミルヒラーム」
夢世界をつかさどる王、「夢」の擬人化概念体
この世界の誕生とともに現れ神に夢をみる事を教えた悪魔

ウルスラの一日 Edit


宿泊客が居る場合は、まだ薄暗い内から目を覚まし暖炉に火をくべ、
その日の吉凶を占い精霊と会話をする
それが終わればヤギの世話をし宿泊客達の朝食を準備し・・・
とそこいらの旅籠の主人と同じように目まぐるしく働き眠りにつく。
最初の頃は失敗も多く大変だったが最近はミルヒラームの手伝いもあり
宿の評判もだいぶ上がっている。

宿泊客が居ない場合は?
小鳥の囀り声とミルヒラームの呆れた声と共に目を覚ます。
巻き毛の手入れをしローブを羽織って半分夢の世界を彷徨いながらダイニングへ行くと、
空腹をそそる良い匂いに一瞬で目が覚める。
香ばしいかおりのパン、カリカリに焼けたベーコンとソーセージ、瑞々しいサラダ
野菜スープは一口飲むたびに幸福を感じるし、ミルヒラームが絞ってきてくれたミルクは味が濃くとても美味しい
ミルヒラームの料理はなぜこうも美味いのだろう。ウチの宿の評判が良いのは彼の料理もある
私のハーブも負けてはいないが流石分が悪い・・・。
のーんびり朝食を食べ終わると暖炉に火をくべその日の吉凶を精霊と占う
そして宿の備品のチェックや日用品の雑貨などのチェック
足りないものがあればお昼ご飯の前に買いに行く

昼、サラダと果物がメインの食事をとる
ジュウシーなハムも甘い甘いデザートも無し、食べすぎだとミルヒラームが口煩いからだ

午後は読書にハーブの調合、膝の上にミルヒラームを乗せながらのんびりと一日を過ごす
晴れの日は一緒に買い物に出かけ、雨の日は一日自室でダラダラ過ごす

夜、美味しい美味しいご飯の時間。
暖かいお風呂に入りながら食事をするのが大好きだけど行儀が悪いと怒られてしまう
日が沈んでからは大抵はずっと湯に浸かっている。
自分で調合した入浴剤の香に包まれながらまどろむ・・・気がつけば膝の上にミルヒラームが寝ている事が多い

ぽかぽかと火照った体を拭きベットへと飛び込む生まれたままの姿でシーツに包まりそのまま眠りにつく

パーソナルカラー判定 Edit

 >いろいろな意味で豊かな
 >レモンイエローlemon yellow
 >#fff352
 >
 >誰をも温く迎える穣の女
 >
 >本当にありがとうございました〜
 >荒ぶる褐色パイオツ
 >豊穣な大地に育まれし大きなる
 >試される大地
 >追加で称号も頂いちゃいました〜

コメントアウト Edit



Last-modified: 2009-10-06 Tue 06:33:38 JST (3719d)